←戻る
【紅番外】やる夫たちの恋色決闘村 [4982番地]
~クリスマス終了のオシラせ~

役割希望制リアルタイム制 (昼: 1 分 / 夜: 3 分)[1:3]初日の夜は身代わり君ゲルト君モード自動で霊界の配役を公開する決闘村
1 2 3 4  [] [] [] [] [] [] [] [] []
icon 身代わり君
(生存中)
icon ルーミア
(生存中)
icon (*´ω`*)
(生存中)
icon 売れ残り
(生存中)
icon 水銀燈
(生存中)
icon サウザー
(生存中)
icon モバP
(生存中)
icon メルラン
(生存中)
icon サキ
(生存中)
icon 中二階堂三一
(生存中)
icon サンタクマース
(生存中)
icon 市松 こひな
(生存中)
icon 真紅
(生存中)
icon ミルヒオーレ
(生存中)
icon 四季映姫
(生存中)
icon アヴェンジャー
(生存中)
icon サンタ霊夢
(生存中)
icon デッドプール
(生存中)
icon 美樹さやか
(生存中)
ルーミア 「落ちるのだー
お疲れ様なのだー
メルランとモバPは感謝なのだー」
メルラン 「ちなみに、ルーミアの曲ならSOUND HOLICの『Get the star for you』が好きよ♪」
市松 こひな 「                       ___
                ...:::::::::::::::::::::::::::`丶
                /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
             /::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.
               :::::::::::::|::::|::::|::::::::::::: |::::|:::::::::::::
            ::::::::::::├┴┴──┴┤::::|:::::|
             |:::::|::: │ 「::l     「::l |::::::|:::l」
             L:∧::: | ヒ)l     ヒ)l レr广   それではあの犬を追いかけるので失礼するのです。
   ┌────┐c、 ̄`ー:、     ‐   '‐′
   │       |{ノ(ハ.    ≧=y‐‐ァ≦         お疲れ様なのです。
   │   n     | \,___ ̄「| 《レト》 /゙ヽ
   │  (て    |      └‐1|」」∨  ∧
   │         L      |  7二7 |
   └=- __    |#≧=‐- (こ^二.ノ  │
        ¬=- _|##L三ニ==┘   \_ │
            ̄             )`〉
                        イ仁入_
                 __.  <|  l |ー'ー'’
サキ 「それじゃーお疲れ様ですよぅ
2日目昼の謎投票欄開けない事件はなんだったんだろう」
アヴェンジャー
                          ,.ヘ/}
                    _   /=/イ'/゙}
                  くマフヽ,/ヌ/´/'、./
                    ヾ彡ス⌒ヾ.ソ'
        ,ィ ,イ ノ,  ,.      ヾ>=-―}
      ト、/::!/:イ´:/´::ニ=イ     ゞンく-∧
    _{::V::/::::::::::::::::::::::::::::::マ       マ'⌒::ム
    ヾン:::::::::::::::::::::::::::::::::::::ミ、\      マ'´フ:ム
    /::::::::ヾ、:::::ト::::::::::、::::::::::ゞ=-一    マニ=-ム        それじゃ、お疲れさん&村建て感謝
    ノ1イiト、ヾ}\:、\::}、:\::}:::レi、       マク'{⌒ゝ、
    i! !i!|ヾ、ト、:}ヾ::}\\::i:::\:!       },.i!-‐ ソ,.ヽ       よいこにしてた俺が一眼レフプレゼントされないのは
     {リ i|===}-!}!ト:::::::::}ノ:::トリ!、     ,.ィ'ノ=}!ヨヾ=、  )
         <ゞ=-,‐リゞ、:::}:ト::}i'ゝェュ=インイヾi}!ヨ!ゞ、,ン'       どう考えてもおかしい。謝罪と賠償を請求する。
         `<.:゙ノヘE、}リヾり'ノi|!i|!i|!"イノン仏ュ!}>'´
          `´ノ'ヾ、=-イノi|!i|!i|{! ゙{ミヲ>'"
            ,ィ≦i|!iハ ヾくニヲi|!i|リ-‐=ンレ'´
           〈ゞ\>'i|!i|,.}Lリ},i|!i!レイ[三i
            ∨i|!i|!!、`ヾリ=-ノiノ、ゞ三リ,}
          ヾi!ヽ}i|!i|!∧/i!'=-タノ`,ニリ
             Ⅷ≧´,.=∧i! //ノ´ヲ/
           ∨>''"n>ト∧/ノイ'i!/
              ゙i、ヤヾ´フ∧´,イ'/イェュィ                              /
          ,ェャ!∨ェ}=}イ'ィi!ヾマ>''´,.ス_                        /
         く`>ーゞ/ィ'.,ヾ:∨} '   / |                          ,ィュ/
           ン二,. /、>'} }: ./_,=ニ ,.ィ フ   ,.ィ-ュ     ,.ィ=ェ、_,.ィヤ''"
         ヾ  ,ィ//ノレi|!i|!i/   ´,.ィ´ トェイ   { _,.ィ''´
           ノ ´ .,'>、 i|!i|!'/=-=ニ ノ  /   /`¨
          /  .,'`=-、二.7  ,.ィ   /   /
        ノ\  ,'`¨゙=-.,_/      /    /
       /   },'`゙=- .,/    ´     /
        ゙i    /., ̄`=-.7        ´
      j、_ 〈-=ニ ̄{、
            {  |/T'´/\,.=-、
          〉 {,.=-i、/スン<ニ='
         `ト、\ヾイ、ィく>}-‐く,」
市松 こひな 「待つのです、それは許されざる行いなのです。
かぷ麺を渡すか犬耳を渡すか選ぶのです。」
メルラン
              ヽ,j!_/
             ー-(  )‐-
          r'"゙‐,r'"´゙¨"`\ーz_r、
            「゙t_r<,、     .r'>') rz')
            |゙ヾ:、._ `Lrv、ノ゙'´ _,.;!',|. ,!
       ,r''⌒|  `゙¨''===‐'"¨´,!ノぐ"ミヽ、
        i′  冫⌒ヽィ'"¨ヽr'´`Y"゙ヾ ヽ `ヾ:、
        ':、 ,'   , `ヽ、 ゙!  ゙ー、 ゙:、._ )  ゙))
.      ,ノ゙ (  ,l′   、 `    ゙:, `ヾ`ヽ.'<
     /. , !', /ヾ:、   レ‐十:、 、  ':, . ,!.ヽ,) `:、
.    ( (、| ,!/'⌒ ヾ;、,ノヽ人_、_,)| )'′ | ィ')ノ
     ゝじ!|l!{ィ==、(λ ィ==x し{j、!'  ノ)ノ
      ノ.| ゙!.', ::::::::    :::::::: .,!  ゙!  ,!′    みんなハッピーになれたかしら?
     ( ,゙'i,'人.   r─‐┐  ハ  ,ノ .メ、    みんながハッピーなら私はもっとハッピーになれるわ♪
.     ノくメヽ ,.> , `.-- ' ,/   ト-'′ )   そしたらもっともっとみんながハッピーになれるの!
      ,ノ、jノィ》‐=>''} ー  {、し、ノ‐'′     それじゃ、村立て同村お疲れ様!
      (,ィ<   )|| ':、  ,ノ  ||(`ー.、    はっぴー♪
         )   `:,ヾ:、〃ii゙':、_,〃(  (
.      ,(´ / .  `¨´ 〃 `゙'`'´  ,ノ
      /. `y′ .:::   ○.:     ',. ,(、
.    〈   {        ::゙|!':: .     ∨ ':,
     ',  |        ||::.       :} ノ
      ヽ∧   : . .: : .○     .:ノィ′
       / ヾ.  , : : :人: : : : :,.イ |
       |  `ーイ:: ::::/:||::::::::/゙_   |
      |  ::\.|ェ,;;;ムlL_;,ィ゙    {"
      ∧  ::::\ } : ::::: ゙/    ∧
(*´ω`*) 「それじゃそろそろ(*´ω`*)も落ちるよ
また流行ってしまった(*´ω`*)
おつ(*´ω`*)かれー」
中二階堂三一 「じゃあ俺は今日の一夜を永遠に記憶にとどめつつ帰るわ。今日を第二の三一お兄さん記念日にします(真顔
銀ちゃんフォーエヴァー、ありがとう……!」
ルーミア 「オススメされたら聴くしかないのだー♪」
水銀燈 「                                __
                        _   -―ヘ入辷ラ
                       ,  ´ ..:::::: -  ̄ ̄ ̄ ‐ _
                       / /::::::/     /        `
                 / /::::::/ /    ′            \   それじゃお疲れ様よぉ、また次の夜に
                  /::::::/  |  |  |l | \  ヽ      \       新しい恋で勝負しましょ? おやすみなさぁい
              /   ィTfく   |  |  |ヘ {\ ヽ  '. ヽ    ヽ    三一が楽しめたなら銀ちゃんも充分かしらね
                / / //|:|^い|  ヘ  |\{ 二≧\ |、| |l   トい
               ./ 〈〈_///|:レ ノ|    ヽ l 斗r千ミヽ ハ| || | | | l
              /   ーfイ^トr' |     ヽ\ 八rヒハ  | |_メ|| | | | |
            ′  // | |::|  |    |い    ¨¨     |ィ㍉lイ  ノリ リ
           /     ::;′| |::|  |    ||          ヒノ7ノ/l//
             / /   l::|  | |::| | | ハ |         冫|l |、
         / / /  |::|  | |:::〉 |  |/  l |      、_     川ぃ
           / / /  ヾ{  | レ′ い{   り       ´   イ |l
          .// ′     /|       ヽ \ \       イハ  ||
         /  /       ' | __   \        / |  | リ '
      /  /     / /-―‐-、\   \ イ丁丁´ ||  |l// 〉 / 〉
        /     / //.::::::::::::::::..\\ \ \ 川|   || ノ / / / //!
             / //.:::::::::::::::::::::::.. \\ \ \| |   ||  / 〈_/ / j|
                / //.::::::::::::::::::::::::::::::::.. \\{>、\  l |_ノ    (/ノ〉
            /  } } :::::::::::::: ∠二二二二二、ヽ ヽ|l  l|        /
              /  //.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: 〉 |\ハ  || __ /
          /  //.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: / ∧ }::|  リ┤    ヽ
          ,′ {{::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::://l ∨ハ ハ|      |
          ,′  \::::::::::::::::::::::::::::::r仆、:::::::<  |  |r―}/  |      |ー┐
           {   l  /`ト、::::::::::::::::::://|「||ヽ::::::::::〉 |  ||    _    |   |」
ミルヒオーレ 「カップ麺はお預けですよ……?(遺言)
それでは、お疲れ様でした!」
サキ 「それはそうとして
その暴君よこせぇですよ!!!!>アヴェンジャー」
モバP 「メルラン!ルーミア!
俺達のユニットはまだ生まれたばかりだ!めざせシンデレラナンバーワン!

ということでお疲れ様でしたー」
アヴェンジャー
           -ミミミミ彡ミミz__
         _仆_.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:7_
         廴.:从.:.:へ从.:.:.:.:.:ミ=
          !   ̄//=- ̄´冫人,>
          ゝ-=―――,=ハ| 亅亅
..         r |x==ュ―x==ュ| 亅亅
           ヒ|===i==ミ| 亅亅      >サウザー
           ヽ 弋ニニア |  亅-
            丶丶--´ ノレー         正体を隠してるヒーローが可愛いこちゃん
         _ _--ムハうり亅= - _ _ _
       ,〃¨´  λ○) 彡---ーり  ヽ     っていうシチュばり興奮するわー
      ,,′ 回 丿≡○乂。。。り 〃ム`
     / @る り入 \  ●。 〃 毛 `    そういう作品増えねえかな。
    /\ ∪∧ ノ@ @  \  γv〃  ヽ
    // ̄-/  Ⅳ \ /|//卅,∥ \≠ ヽ
   /\, V   |\|||/ 、卅  /    V  ヽ
  ∧__-卜/   |  \州州/   /    /∥/ ソ
   V__--_|    |乍ミ┘ⅲ//  |    /ー-_ /
   ∨__-_|  ノ∪ 卜卅/ 〆 |   _/ー-__/
    ∨ /|へニ_ 川化 ∠ へ_-/―ミ_/
     ∨/\>_   ヽ 災/ ̄ゝ-へ\ヾ、 /
      >|\> \ <X>斗 </\-| /
     |<ヽ> 斗/ /  \\  <-/_ノ
      ゝー ̄/ ム|  |J| ---_ L、
     丿Σノ弋_ノ  匕ノ      /」
真紅 「                          ,r ¬
                      _,r¬」   {¬
                   /lー'        ̄}
             r¬¬イ‐ソ        {'            では、お疲れ様なのだわ!
            r'‐  /| 〕´ ̄ ̄`ヽ   _」  __
      / ̄」〕  / /「        ヽ L. _」 l __        村建て感謝、恋人勝利おめでとうなのだわ!
       l//L  l lイ l/l‐|、! /  i |」┘ {_/  \
      /ヽ/| l_ l /|」/ `!=、l/ノl‐l、l,     {`ヽ,  l
      ! / !  |__/ ,l   じ’   トチ/\ _,/ゝ下 ̄\___ ,    どうでもいいけど狼のときはまず真っ先に敵から消す
      /   |  l∨ /|   ト、_ `l「_l/f   -'´〕     '´ } そんな思考で動いてるとやはり決闘はいいものだわ!!
       / /_,| !」!\  ー ' / i   |    /lイ      /l
        _/__/ / /」1fこ}´ ̄/ヽ ヽ /_, イ   ヽ     /./    では、また何処かの私で会おうなのだわ。
      〈-、.  / \/ /l \  |  |ヽ |イヽ   \_  ヽ、 ,/
       /´|_ {__  ̄ ヽ  T 〈 ̄`ヽ! |___ .>、└'
   __」/  l_r‐'´ーイl_/ヽ、rテ'二/ヽへー-、|
 /'ーヽ    /r‐ヽ.__ヽ   >イ        ̄`ヽ/
 !__j l_/r:┴   〈_/_       /       ̄「カノ´ヽ
    〈/!__.」_  /  l                 | ̄ /
     「 | ̄                     __   |´ ̄´|
      ヽ「 ̄´                      〕ー'   /
        |   r'       l     i     /」__ ‐'´ーァ
      /'ー ' ̄}   /_   !_   !.__/ _./  /
      \_, ォ'´└r'´   !_」 ヽ_/  l!  ヽ.__.∠、
        /   /      ヽ  ヽ  j三::|    _/´
        \_/ ̄」       ヽ_ヽ{::::::::j   ̄
          'ーイ_      /:r_‐ュ:', ̄
                      l::::::::::::::j
                      ` ー‐ '」
(*´ω`*) 「完璧超人編なのにネプチューンマンの出番はまだなんですかねぇ(*´ω`*)」
ミルヒオーレ 「昔良く聞いてましたね。>メルラン」
水銀燈 「いやいや、こういうのもアリよぉ
決闘なんだもの遊べる時には遊ばないとねぇ?
皆の反応だけでも大勝利じゃなぁい?>三一」
サンタクマース 「ほんじゃお疲れ様クマー
いやあ王道CP勝利は強敵でしたクマね…」
市松 こひな 「座ってケーキを食ってろ、なのです。>水銀燈」
四季映姫 「                   ,.、  /\  ,..、
                __/:::::了    Y´:::::ヽ.__
   r个、         |::::::::r-‐、⊥_/i⌒Y7::::::::::::/
   || \        ';::r'′_,ィニ二二二ニヾ二ヾ|
   ||   \ , -―‐グ-‐'´r‐-、_  rタ⌒i`ー-、,仁_ヽ.
   ||     V::;ィニZ___/: : : : `^´: : : : ヽrヘ、\ヽ \     矢は貰わなかったけどすっきりしました
   ||     V {   /; : : l:|: : M: : : ∧|l: :/l::l: : :丁T_ ヽ、\
    ヽヽ       仏_/:{: : /`ヽ:ト、l_:::/、_j」;ム り、: : |: :ト、 ̄ヽ }    それでは落ちます
    > ヽ    l/7l :l:: :|┬┬--ヽj r--rー┬|: :ノ、::| `ヽノ /
    { \ ヽ   l‐イ:|: :ヾ:ト 辷:::: 丿   辷'::::::ノ、V夕}:[二レ'′     村たてしていただいたGMさん
    `ヽ 〉┴ 、  Vrヘ: : : :|//  ̄        ゚̄ー仏//l           一緒に遊んだ皆さん
       ヽ、__ノ  / ,ハ: : : :!、    i⌒i   /レi: :/{::|          鯖管さんに感謝です
        ト、_`ヽ ヽノ ヽ-、レ`>┬トrr|-r '´::/ レ′l:::ヽ、
          ヽ`ヽ  `、 ト、`卞、く`ヽ丱イ下<      |::::::::>        お疲れ様でした
            `ーヘ.  V′|  }::| l::ヽ'::〇U:〈`ヽ   ` ̄         ぐっすり眠れそうです
          <二∧  〉‐′_レ' /::::::::::::::::::::::ヽノ二ニ.ー-‐┐
          ∠:/`ー^ー'´|:|`y'::::::::::::::〇:::::::::| {`ヽ、`ー-┘ 」
ミルヒオーレ 「私は記憶力そのものが怪しいですから……。」
サウザー 「それでは皆の衆、また会おう!
口調がどんどんぶれてきてやばくなってきた!」
水銀燈 「はっ、何気にいわにゅー…!」
サキ 「デップーにクロスボンバーするのですよぅ」
メルラン 「ちなみに、私のテーマ曲のアレンジなら、いえろーぜぶらの『Melody!』が一押しね!」
中二階堂三一 「銀ちゃんが笑ってくれたなら……俺は満足なんだ……(本人的にはいい笑顔」
ミルヒオーレ 「BGMは恋人がサンタクロースでした。」
(*´ω`*) 「殴りたいこの笑顔(*´ω`*)>でっぷー」
市松 こひな 「市松は刺した矢は覚えていても刺された矢には無頓着なのです。>ミルヒ」
デッドプール 「じゃあお疲れサンだよぉ!
誰得回避で大勝利!
デップーさんやっぱ先見の明あるんじゃない!?」
売れ残り 「さやかちゃんは強くい㌔」
水銀燈 「名前は聞いた事あるわねぇ<ミツルギ」
売れ残り 「んじゃ、お疲れ様」
デッドプール 「>さやかちゃん

         /: ∧:::::::::::::::::::',::::::::::::::/ /\ 、 ′
        〃:/\\:::: |:::::::::',:::::::::::{ {可ハ У
        |::::{r 芳  、|:::::::::::}::::::/:: 乂__ 彡f′
        |::::{  り    \__厶イ:::i⌒i:::::::::: |
        |::::{    /⌒}   /:::::l _/:::::::::::,
        |::::{    \__ノ   /:::: /:::::::::::::::/  (ニコッ
        |::人        ./:::: /:::::::::::::::::{
        |:{  `  _ -=ニ〈 :: /:::::::{::::::::\>
        |ノ   /ニニニニ= V⌒≧=‐、⌒`゙
            {ニニニニニニニニニニニニ ',
              Vニニニニニ=',ニニニニ= ,
            /Vニニニニニニ',ニニニニニ',
          /ニ= }ニニニニニニ ,ニニニニニ',
            { /^jニニニニニニニ ',ニニニニニ',
.           /   {ニニニニニニニニ}ニニニニニニ ,
   _/^ヽ _/|  _ノニニニニニニ=_ノニニニニニニニ ,
   (        |    ̄ ア‐=≦ニニニニニニニニニニ',
    \__   -‐ ¬⌒Vニニニニニニニニニニニニニニニ',」
モバP 「サウザーは恋人ぽくないから殺っちゃった(テヘペロ>(*´ω`*)」
ルーミア 「妖魔夜行と幽霊楽団で動画検索して適当に探したのだー」
メルラン 「両方いい曲だから、みんなも聞いてハッピーになりましょ♪」
ミルヒオーレ 「そうでしたっけ。>市松 こひな」
美樹さやか 「じゃおつかれさまー。ルーミアは村建てありがとね。」
中二階堂三一 「中の人「ボイン教師好きで異常なまでに器の小さい、友人がリア充になったら襲撃死に行く程度のクズ野郎です、中二階堂は」」
真紅 「         ノ        .    ´  ̄ `   、   ト、 |
      ノ⌒´    .   ´            \  | \j⌒ヽ
    /      /          ト、  \  ヽ/´「⌒Yヽ}        欺狼は難しいよね、扱いが
   ノ       /           |\ j \ _フメく ( {必.人 }
  (      /       ト、 |\j      \  \ 乂ノ_ヌメ\        ネタAAには事欠かないけど決闘だと見てる暇がない
   \    /        |. \j      /    \  \ リ l| ノX⌒ Y
     \.  !       ト、j      /        ヽ  ∨ .リ/  \ ノ
      \|.  i   ト、j             ""  ヽ  ∨       !
.        从  ト、 {     /             |  |     ∧
   だ      \! \ト、 /    /_)        ∧  |     / ∧
    わ         ヽ ""            / | リ/⌒ヽ ∧∧
.      \ ____ _     |                /  .ノ メ/⌒} 〉 Vjト、
                  人          . イヽ  〈__/   ノ /  jハj
         (⌒\ // > r─── '´「 _人ノ ヽ     ノ ./--- .
          \ XYく /  |      V 必 ノ ノ____/レ'´ ̄)ノ⌒
             Y乍 〉   |          ∧ `ー──'
          (⌒Y /     乂 ___/ .〉」
アヴェンジャー
      _ィ∨M/(-z
      7.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ミ==-
     )\.:.:ヘ斗--ニニ了7
      r‐//    夕__-ゝ
      ゙〉_______,r≦|弋`刈
     从ヒッ―弋ツ卜 ` 弋     あーこれはエロ同人が捗りますわー
      Γ-<=-_ミ │ ヘ  弓
       ヽ ヽ==メ│  ヘ ー´    デップーの覆面を剥ぐ(意味深)薄い本増えますわー
        ` 匕 Ⅵ _弓
        ..ィZ| 彑レ==`≧ 、    や っ た ぜ 。
     _ ¨り゚ √へ   | }  `ヽ
    〃  州 ○ゝ゚゚゚°●| }  り
    {  i 人     ○ノ ノ从  ∧
    ド i__/ ____V く  〃 ∧
    l 个\人人//\   λ Σ ∧
..   l 丨\人 レ / ||||  ノ ヽ / i
..   l  {\\LL/  川 /   V  i
    l 丨=\州/ / |      ム〃 i
   r≦亅ゝ  Y /_ |≧ヽ   Ⅴ∠__i
   |\_′_彡 ̄ ̄   丿   |- - _|
   jヘ  w -- -     ゝ   }- - _ }
  〃/<X>\――---- ム   |- - _ |」
美樹さやか 「あたしがんばるよグスン>モバP」
メルラン 「ちなみに、Liz Triangleなら『ハレーション・リモーション』が一番好きよ!
次点で『メロウ』ね!」
水銀燈 「まあ久々にいいネタになったんじゃないかしらぁ?」
市松 こひな 「……そういえば矢を貰ったのは初めてなのです?>ミルヒ」
売れ残り 「流行らないからだろう >(*´ω`*)」
サウザー 「>アヴェンジャー
称えろ称えろ、良いぞ良いぞー」
美樹さやか 「>さやかちゃんを売れ残らせるのは
>心が痛んだわー!!
ニコッ」
デッドプール 「           .l l  / /
           .l .l / /
           l  l / /、 ,-―――‐-、_
          l  l///         ``‐、
          l/´,-‐7            イ,
          .// ,イ     __   , ヽ イ
         // i     i´/////\    ム
         マi  l     i///´`ヽ/i    l il    折角AA探してたのに
          〈 ム‐、    i/,l /´/,i   〈lイ‐、   あっさり殺すとかないわー!
           〉 l/,`,ヽ、, `<、//,/    マ   \
           i `ーiニイ    ` ´       l    ハ   俺ちゃん流石にドン引きだよ!
            〉  .ム/,i          /  ,イ/\
          iユ'    i 、l         /_,イ´/////\
        iー'´ l    i \       /´/////////. \
   __,<l   >、__∠,イ´ \   /////////, イ´     ヽ、
 ̄ ̄     マ、    ,-‐'´    `ー´ `´ーマi―‐'´        `
          >< l ヽ、_          '          /
       ,-‐'´/////〉  ``‐、             , - ‐'
    ,イ´/////////      ``‐-、__  __,-‐'´
  .,イ´///////////l           マ ム
‐´////>‐<///,_/,ム/´         ', /´            _」
モバP 「さやかちゃん・・・イキロ」
中二階堂三一 「まあ俺マイナーギャグ漫画の出だしな。学園革命伝ミツルギっていう」
(*´ω`*) 「なんでサウザーもモバPも死んでるんですかねぇ……(*´ω`*)」
水銀燈 「開始前の流れで三一が女神引いたら自刺ししてくるのは分かってたし
希望変えてもよかったんだけどねぇ
こんな時に限ってピンポイントで彦星引いちゃったらそりゃねえ?w」
市松 こひな 「おしらは強敵だったのです。」
ミルヒオーレ 「中二階堂さんを実は詳しく知らないんですよね。」
美樹さやか 「せめてオシラ遊びを私を売れ残らせた女神につけられたことを満足とすべきだ、うん、きっとそーだ。」
真紅 「彦星一発でやってやったのだわ!!

流石はアリスなのだわ(ふんすふんす」
アヴェンジャー 「フフ怖ねーさんやん!サンタさん矢ありがとう!」
四季映姫 「                                   _ _
                        .  ´ ̄`⌒ヾ´     `丶     7
                      .        /⌒ヽ          ヽ/ /
                       /      /     \           /  /
                 /      /           \     /    /
           r――=≦≧x    /              |    厶.-‐ ´   ̄|
             \      ≧x∧         _ |   }        /
             \  斗-f廴,.ぅiーァ       ̄)、 `ー――1      /
            r―  イ      | (ト、__/ |       ノ       /
           丶   i、     ノ  \     ノ    _ イ⌒ヾ==彡^ー‐┐
             \   \   ∠    >―<   (_r'⌒´ ̄\_)       |
               > ー→'´⌒⌒ヾフ¬⌒´「 マ),___丿!|ヽ   \     ノ ̄ ̄  ̄ ̄}
             く  /⌒ゝ、___(__| ||l l  l _j_」⊥ || | }个十<         }
   .         ___\(___/   ||    j_」⊥j   「 八!| ! 「`レ |i:i:|  ` .     }     お疲れ様でした
          {/i/i/i/i/i/i/il  | || / / l/lルイ  l/ _,_,ィyx||ヾl !i:i:|     >.  ,}
          {/i/i/i/i/i/i/i|   ! V,'/i i{ル′,_,_,_     `⌒´  レ1ノノハ!i:i:|   /   >′   こひなに熱病かかってないなら仕方ないですね
          {/i/i/i/i/i/i/il   | i八{八ハ、/⌒^~          llイ/l/厂l\_,/   /
          {厶斗r七7 ̄|   | l | \ }∧     ′ _   /i!l/l川| |      /         そして安定のぼっち
      .     \/i/i/i/i7i7l   | | l  l l トヘ    r    ノ   イ,∧l川|l| |ヽ._/
              \/i/i/i/il   | | |  l l l   > _ぅ‐=≦=≦ュ廴l/V/|l|,八/i\
                \i/i/i/l   | | |  l l八(ir七⌒^´| | !⌒^´`¨!V{,川  \/i\
                  \i/ハ  l l |  i |  )∧     | i |     ! /ル′   \/i\
                   / ∧ ,l l ! ,' L____,厶     | i |     トv-ー 、     \/i,
               /  ′∨ / / / |    ヽ、  .ヽ ト,、    l/    ‘,    ‘;/i,
                 /  ′  ∨ / /  |     \  CΥ|    /     ‘,   ‘;/i,
                 / /     },/V   |      ヽ  | l _.′       ‘,   |/i|
           / /        ∧   |          !  | | {/         ‘,.  |/i|
          / /        | \ |          !  | | {            》.  |/i|
          / /            l   ヽ!       | | | {           /.   |/i|
    .    |  |                         ゚C| | {             /    |/i|
    .    |  |            \         _丿 | | ,》x_,      ,√ ̄i  |/i|
    .    |  |                厂\,-‐¬⌒´  `ヽ | |/      ̄`ーr'   .ノ  |/i|」
中二階堂三一 「ははは、肴にして笑えよ」
メルラン 「歌詞を見てmoonlightstepとわかったから、急いで歌詞を探しに行ったわ!
最初だけは記憶便りだったけどね!>ルーミア」
売れ残り 「まさか食材に刺さる矢があるとは夢にも」
ルーミア 「こっちが間違った気がするのかー>メルラン」
モバP 「今日はトップを譲ったが、次は負けないぞ!」
美樹さやか 「勝ったけど喜んでいいのか……あたし……喜んだら負けな気がする……」
水銀燈 「中二階堂三一 は 水銀燈 中二階堂三一 に愛の矢を放ちました

これが織姫の真相だ(迫真」
サンタクマース 「といったところで今回の恋人一覧

モバP─メルラン─ルーミア
水銀燈=中二階堂三一
アヴェンジャー─デッドプール
市松 こひな─ミルヒオーレ
売れ残り─美樹さやか」
中二階堂三一 「三一お兄さんの一日天下でした」
サウザー 「お疲れ様だ!
フハハハ、大義であったぞ!」
サンタ霊夢 「お疲れ様!」
真紅 「                               _,.___
                           ,-‐イr'¨¨´~._}
                         r='´r‐、ノ     しヘ      お疲れ様なのだわ!!
                        / _  j           丿
                        / 「 └'         └ 、
                     /  r:ノ/  ¨¨  ̄` ‐-    _」
                  / √/            \ フ
          __  /`=へ/! Lイ            .ヽ ヽ
           l ̄`ヽ!   /.:::/   __〕  .  |    |  __.| ハ
        /l二二lツ ーl.::::l  /! ノ  /|  |    | '´ ハ .!ノ
        ヽ  //|_   l:::::{ ' L}  /斗イ!ス   /. ,x=、Vハノ
          ヽイ lj」   !:::::l  r ソ, / ,x==、 ヾノ 〃   V|
          ./' |  l|_   l::::::', ハ八ゝ〃    ____ /// }{
         .,イ ,  l|::!.j  iイハヌl_) |/// r .´    \}.    ノiヾ:、
       l::| / :/!:| ヽヘゞこソ:::i i   |       ノ ./ ! 〉:〉
        l::|'  .:l |」  l::ト、ー'ヾj ト ._丶 __ . イ  |´
       ヽ!  |   l_j! lー-/ /::::::::::::`xr=ァ「´\|ヽ  ヽ」
サンタクマース 「お疲れ様クマー
リア充は爆発しなかったクマね」
市松 こひな 「お疲れ様なのです、そりゃ中身そうですよね。」
ルーミア 「お疲れ様なのかー」
アヴェンジャー 「勝った!おつかれ!」
サキ 「お疲れ様だよー」
(*´ω`*) 「グワァー(*´ω`*)」
ミルヒオーレ 「お疲れ様でした。」
メルラン 「お疲れ様!」
モバP 「お疲れさん!」
サウザー 「これで飽和恋人勝利か?」
売れ残り 「リア充消毒は流行らない恋人勝利と 乙」
水銀燈 「お疲れ様ぁ」
デッドプール 「            / /l    __     {   ,
             { 「ア“”::::::::::::::::::::: ”“''.{   ',
             {/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::{ ̄ \,
            /:::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::{ ̄{ ヽ|
              /:::::::::/ ',:::::::::::::::::::::::::::::::::丁「≧!
          |::::::::/ \',:::::::{:::::::::::::::::}::::}{ ヒ刈
          |:::::: {ア芹ハ 、:::|\{\:::::}::::}乂Vノ    お疲れ様だわー
          |:::::: { 弋_り, \!\///V/}^Y:::::|
              V:::::{     _  _ ̄ .}::::::}_ノ::::::|    超お疲れ様だわー!!
             i{\:    |    |  }::::::l::::::::: {
             i{::::圦   、   ノ  }::::::}:::::{:::::\   さやかちゃんを売れ残らせるのは
           ',::::| `    __  イ.i}::::人::::\:::ノ    心が痛んだわー!!
              ,::|    / {  / レ'≦⌒ <
               V′ _ /\ ./  /ニニニニニニ=` 、
                 _/= {/{廴,  ,′ニニニニニニニ= \
   nn       /ニニ= ノ{i:i:i:i:i} ',/ニニニニニニニニニニニ=\
   l l 「|〉, /厂ニニニ= /{/i:i:i厂/ニニニニニニ\ニニニ/⌒\ 、
  _「ニニ=‐i{ {ニニニ= /ニ=V/イニニニニニニニ/r ̄{\{/^ 、  ヾ,
とニニニ厂  ', マニニニiニニニニニニニニニニニニニ(V /⌒ニ=',  〉< ′
   ̄  ̄ ̄ ー‐ ⌒i!ニニニニニニニニニニニニニニニV⌒ニニi /__/
              圦ニニニニニニニニニニニニニニニ{⌒ヽ=_ノ⌒ ̄」
美樹さやか 「おつかれさまー。」
ゲーム終了:2014/12/26 (Fri) 01:03:18
[恋人・キューピッド勝利] 愛の前には何者も無力だったのでした
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
(*´ω`*)さんの遺言 ∩(*´ω`*)∩
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
(*´ω`*) を弾幕ごっこ (投票) の結果ぴちゅーん (処刑) しました
4 日目 (1 回目)
(*´ω`*)4 票投票先 →サキ
サキ1 票投票先 →(*´ω`*)
市松 こひな0 票投票先 →(*´ω`*)
ミルヒオーレ0 票投票先 →(*´ω`*)
四季映姫0 票投票先 →(*´ω`*)
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
(*´ω`*) 「やはり流行った(*´ω`*)」
市松 こひな 「変態おしらの被害をうけましたが市松は人形なので気にしないのです」
(*´ω`*) 「最後に言わせてくれ
この女性陣に囲まれたならむしろ大勝利といえるのではなかろうか(*´ω`*)」
四季映姫 「ふぁっ!?」
ミルヒオーレ 「ですがその顔文字は流行りません!>(*´ω`*)」
サキ 「流行らないから吊ろうか」
市松 こひな 「それじゃあ(*´ω`*)さんとはお別れなのです。」
四季映姫 「           ,...-───── 'レ1
       / ̄ ̄¨ -、:::::::::::::::::::::/  |            /⌒ヽ
      ,/        l:::::/ ̄ ̄    |           r-、ト、   }
      //       l::::|        /二二二二 ヽ |ヽノV
    /::::::\     / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄}\___〉 .〉
  r‐|::::::::::::::\_/ ____/⌒ヽl\____/           ___
  ト、___ /  / __/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\               / /|
  \   _ / / /´! ヽ:、_l__/ヽ:.:.:.:.:.:∧             /.__/  |
    \__{ //__/:.:.:|  l/ |/ ,ィ行 |:.:.:.:.:.:.:ハ           / ̄ /   /   皆さん、いい子にしてないとサンタさんのプレゼントはもらえませんよ?
    / /!∠/:.:.:.|:.:.:./!    代:ソ |:.:.:.:.:.:.:.:.!          /  /  ./
    / / | |l:.:.:.:.|:.:,r、: |r云    ""lノ|/:.:.:.:.:|___       /   /  ./     ついでに地獄行きです
    / /./| |ハ:.:.:.:V:| /lヾ斗     _ /l从:.:/   |:|\     /  /  ./
.   | {/.ノ | l:.:.:.:.:.\ \'"   , ´ / / l/   |:|  \__ /  /  /
   ー=='  |:.:.:.:.:./.:.\ `ヽ、── ' /::::{`Y⌒ヽ|:|      l   /  /
.           |:.:.:|V:.:.:.:.:.:.\ } ヽ:::r‐'::::::::>、__)  )      l  /  /
.          ノ/ト─-く ̄ ̄\|::::|:О:::: ゞ、_,_ノ:|      l . /  ./
        / /    |      \! :::::::::::::::::::::::::: |     l /  / ̄ ̄ \
         /     .| {二} /\ \:::::::::::::::::::::::: |  {`ヽl ./  / ̄ ̄ヽ  !
          /      /     \/  >::::::::::::::::::::::|/|  l/ ̄`}_二二´/
         \   /       /::::::::::::::::::::::::/ / 〈/   〉
          >、 /       /|::::::::::::::::::::::::::::| / 〈二 -─,く
         //!く     / /.|:О:::::::::::::::::::: | {  \ ─-く/ト、
           { { .| }        |:::!:::::::::::::::::::::::::: |  V//:: ̄ ̄::::| |
         \\!        /::::|:::::::::::::::::::::::::::::\ ∨:::::::::::::::::::| |」
(*´ω`*) 「(*´ω`*)…………(察し」
サキ 「おはようですよー」
ミルヒオーレ 「おはようございます。」
(*´ω`*) 「(*´ω`*)我思う故に我流行る」
朝日が昇り、4 日目の朝がやってきました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
真紅さんの遺言              / ̄ ̄ ヽ,   _/\_/\_/\/|_
            /        ',   \            /
            {0}  /¨`ヽ {0}  < ジャンケンポン! >
            l   ヽ._.ノ   ',  /            \  .}゙i                       「i
            ノ   `ー'′  '、  ̄|/⌒\/\/⌒\/ ̄  ノ |               l            | ヽ
          /⌒          ⌒ヽ          ト、    | |           |              l  {    /}
         / /i          /ヽ ヽ        ヽ ヽ  〈、 i、              |           |.ム   / !
         ( 〈.|          |  \ \       .  ヽ ヾ,、_rL |            |          _r}∠>=‐' /
  ---   .\\         |    \ \/)_    \ : ∵爻、       ヽ |!         j゙ソ゛.: . /
         /  ̄ ̄       ノ     \   三)      ヽ ∵ ヾk         l||!        _}i}∴ ∵ /
        /           ∠_       ̄ ̄        \ ∵{=、,       cr炎ro     _fiヾk: :/
  --   |    f\      ノ     ̄`丶.                 ヽ∠__ノァt-、  /,仝yハ    ∠rtゝ-‐ '
        |    |  ヽ__ノー─-- 、_   )                 .ゞニヾハ.  }K以ムハ  //> ′
.        |  |            /  /                         .>、ヽ }ニネネ冫:i/∠、
         | |          ,'  /                        ./へ\ `ー八‐‐'_/' へヽ
    /  /  ノ           |   ,'                     .〃   >,才¨^¨弋ヽニニヾk
      /   /             |  /
美樹さやかさんの遺言                   /: : : : : : : : : : |:.: : : : : : :.i: : : : : : : : : : : : :\
                    /: : : : : : : : : : : : |: : : : : |: : |: : : : : : : : : : : : : : :ヽ
                /: : : : : : : : : : : : /|: : : : : |: : | : : : : : : : i: : : : : : : : :.
              '.: : :.i: : : : : : : :i: ' |: : : : : |: : |.\.:.: : : :.:|.: : : : : : : :.:|
             | : : : |: : : :i ‐--|  八: : : : :!.:斗─\.:-‐.|: : : : |: : : : |
             | : : : |: : : :| .: :斗==ミ.\.: :.|\|ィ==ミ\:.i|: : : : |: : : : |
             | : : : |: : : :| ∨.rJ.:ハ   \|   rJ.:ハ. リ|: : : : |: : : : |
             |: i: :.八: : : { i::::::ノ|         |:::::::リ }.|: : : : |: : : :八
             | l| : : : \: :. 弋.(ソ        弋(ソ  |: : : : |: : : : |
                ノ:ノ|: i: : : : l\                 |: : : : |: : : : |
                  |: |: : : : |        '         |: : : :ノ :i: : /
                  | l|: : : :个 、       r‐─ァ      , /.: :./|: /|: / >あなたは「売れ残り」
                  |八: : : : i: : | i>     ___    </: /:.:/ .|/ .|/
                \: : |\|ハ|/∨ }     {ュノ∨/
                  \|      { ¨}{¨¨¨ ̄  |
                         , -‐ ´  .}{   ,ィ  ` ‐-、
                    / r―─、___r―─‐ュ     ヽ
                      /  .{:::::::::::::{::::}:::::::::::::::}         }



             -――ー- 、__
        >'" : : :ヘ: : : : : : : : : : :`ヽ、
       /: : : : : /: : : : : : : : : : : : : : : : \
     /: : : : : : /!:{: : : i : : : :i: : : ゙;: :ヽ : : :ヽ
      /: : /: : : : / {: i: : : i: : : : i: : : :i : : Y : : ハ
    /: : :/ : /: :/ __i: i : : :l: : : : ト : : :i: : : i: : : : i
    //:j: : :j ,ィ'"  i: lV: : iヘ : :rl‐Y、:l: : : i l: : : :!
  / /: l : : i: :i   ヽl V: :l ヽト:j i: :l\: iニ彡: :!
     !: :l:{: : ト i,y斧ミ  \l  云ミxj :l: : : }ニ彡: :i
    j: l: iヘ: :i 《iJi刈      rノi沁ヾ/ : :iヘ : : : i
    i: l: : : ヽl、弋;;シ        代シノ ハ: : :! }: :}ヘ、
    j/i l : : l } /)    ,     `'''゙ /l: : : j/: メ  \
  ノ/ i l: : :i {/{   、  _,     i: ://ノjノ 〉
 〈   Yヘ : ト ヽ > 、     __,,. イl /l/   ∨   屋上……行こうか……>QP
  、`ー- ヽ代      ̄ヽ ̄ / /i/     __\
   \      >、   }-<__/ノ -‐ '" ̄  ノ
     Y \ 〈  /   /、ミ= \      /
     {  \{ / \ / )}    〉   イ/
        i     y弋   ̄/ l\// ノ  //
      i   / ^しミー彡l l=┘//   / /
サウザーさんの遺言 某動画で白レンにデレッデレな俺を見て「こういうのもアリかな……」と思い始めた
だがクリスマスとバレンタインデーに愛はいらぬ
モバPさんの遺言 行くぞメルラン!目指せトップアイドル!
何、モバコインの貯蔵は十分だ。課金なら任せろー(バリバリ
メルランさんの遺言

   .                     ヾ:、 || ,〃
.                       ==γ⌒ヾ_
                    ,、_rz,..-弋 _,.ノ ̄
                ,rv'^ー'^,.r'"´   〃 \
               「Lrz,、_,r'_,、.         ヽ
               |ミヽ、 `′ `ー'^Vヽrv‐z,、. ':,
               |ミ、 ゙'''ー―---==....,,,_. `^ー'ァ
        ,r'"´ ̄`゙`ヾ、. `゙''''ー―---==...,,,_  ̄`ヽ|',
      ,r'´       ._ \             ̄`ヾ,' |
       /    ,.r'"´ ̄    ̄`>'´ ̄`ヽ、,.‐:、.    ,' |
.     /  .,r'´    ,. '"´       ヾ   \,.r‐-'-:<
    /  ./     ,r'              ':,.    ヽ     ゙!
.    /  ./    ,:'′            ハ、    .':,   |
   i′ ./    ,:'                `     .|   ト、
   |  i′    ,'            ,r'           |    ':,
   ', ,!.    i′   ,:;'′    ,.イ           .|    .ハ
.  ,ノ'′     |     ;::′    ./ .|',     ゙!     ,!      |
. ,:'´      |    .';',    r'′  .い    .|  _ノ_   ,!   〈
/      .  ', .     ';'、  .! ,.-‐┼い   .! ィ´ ( ` ./ゝ、. ',
          ',.    ,i'( .イ    ノ \  人 )、,ノヽ ./ ノ ,!`ヾ:、   ルーミアとモバPが大好きよ!
,   .        い、 .(::::! ,ノ    (     )'′ `’ _ j/ト、( .イ      モバPの手腕の元で、
.':、   ノ  .)   .) }. ,! ノィ′   ._== (.   ,/⌒` | ,!` ,!      ルーミアとデュエット『躁なのかー』結成ね!
  ソ ,ノ y'"´   r' ノ (  . l   /'´ ⌒`      /// lノ イ
,.ノイ .,:'  ,ノ ハ (  `') ',   ////      `      j.i .|
  jノ(、イ   .゙! `て´  .',          _,    イ !ー′
.  ノ )λ.    ハ ノ    ヘヽ       ̄      イト、,ノ
 (´ ノイ .)ハ  ,)′   ,.、 ヽ >  _  _  <.,_,ノ
  ) ,.イ(  ,!       | ,! ノ       「ヽヾ:、,..-‐‐--.、.   r‐ー-::、
.ノイ´ ,ノノ),(   .人   ,'(、(       :ト-|  ';',      )  | ̄`ヽ,)
       ,r)、(__,.rヽ,ノ、_,) .,)ヽ、      |.  |:|     (   〉、_,.ノ´
      (  /ヽ、 い`て   丶、    .,ノ  .|:|     ヽ  / /
.      )/   )  )ヾ:、      .`ーrrく、   .|:|!      )./、/

ルーミアさんの遺言                ,,.. -―――-- .._ |:.:./ヽ
     ,、        /-‐    `'ー- 、  |:./:.:.:.:\
   i'、| l ,、  /'´         ヽ/:.'∠.:.:.:.:.}
  _l_!l_」/_l/l /           ヽ  ヽ ',--、_:.:.:.:/
._,../    >/ / /  ,-- |  |  ̄ `、 ヽ l `'''、          _  ,、
'ー|   /l. l l |   ハ __ l、  l,r=‐ l  l |  、ヽ            i' l l } /'i. _      メルランをプロデュース
.  !、  /> | l {ヽ、|イi'l r| ヽ/ | l_ _r}  l|i!l ヽ  l         l l ,' ,!/ //ノ
   `ヽゝ、 !、|ヘ ',  l 弋ソ     ゞ- '| i l ∧|ヽl    ,--―''"´,! ' ´ '' /      ・・・と思ったら刺したところと
         `'ー _ヽ\| lヽ、 '、-‐y゙゙/l | ,!― ヽー'"´ ̄//   _, '"   ___,.ノ       連鎖なのかー
          `''ー-|lヽゝ>-´'/ |/|/    \   >|l  (´_,. --‐'´
             ヽ|''"ゝ,-\  /l   l  ____ ゝ_ヽ_ゝ、_,/            躁なのかー♪
                  l;:;:;l/l、‐-、ー' ,'// ̄
       ,. -- 、  __,.. |;:;:;|:.:.:',ヽ、) .l /- ――┐
 _   /;:;:;:;:;、._ヽ/;:;:;:;:;:;:l;:└‐┤|ヽゝヽ'|_,,.. -;:;:;:;:;|
/;:;:`''´ー- ...__/;:;:;:;:;:;:ヾl;:〈;:;:└';:;:;:/,!ヽ、;:;:;:;:;:;:|
;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:_|;:;:;:;:;:;:;:;:;ヽヘ ,.. -‐;:;:;:;/;:|;:;:;:;:/__ゝ
__,,.. -―''"´;:;:;:;|;:;:;:;:;:;:;:;:;:/ヽ_;:;:;:;:;/;:;:;:;:;:/;:\
\;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:; |;;:;:; ,.. ''"ヽ ̄\;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;/ \;:`ヽ、
 ̄};:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:|/;:;:;/;:;:;:;:ヽ;:;:;: >、;:;:;:;:;:;:/;:l;:;:;:;ヽ;:;:;:`ヽ、
  l;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;/;:;:;:;:;:;l;:;:;:;:;:;:;:;/;:;:;ヽ;:;:;: /|;:;l;:;:;:;:;:;:\;:;:;:;:;`''ー--、
 /;:;:;:;:;:; ,.. '´/;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:/;:;:;:;:;:;:;:;l;:;: /;:;:;∧;:;:;:;:;:;:;:;;\;:;:;:;:;:;:;:;:;:;|
 {_;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;//;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;l;/;:;:;:/; :l;:;:;:;:;:;:;:;:;∧f;:;:;:;:;:;:;:; |
  / ヽ;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:/;:;:/__;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:; /:;:;::ly{;:;:;:;:;:;:|
/ヽ、__.l;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;/,´    〉, ;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;;/:;:;:;:;:lf<ヽ;:;:;/
   /l;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;/ /    / ∨;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:l´ ̄ ̄ ̄ ̄
  /   ヽ、;:;:;:;:;:;:;/ /、__,../  ∨;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:l
.ノ/    \_/ /    /    ヽ;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;/
/           /    /       \;:;:;:;:;:;:;:;:;:;/
           ./    /       `'ー― '´
           /`Yヽ__ノ/
         /ヽ∧ノ /
       〈    /
       `ー‐ '
売れ残りさんの遺言     () ()   ()
    ∥ ∥  ∥
  ハ∥ハ∥ハ∥ハ
≧(∴)(∴)(∴)(∴)≦
`/⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒ヽ
(_ノυ^υ^υ^υ^υ^ヒ)
|  To Sayaka  |
|・・・・・・・・・・・・・・・・.|
☆≡≡≡≡≡≡≡≡☆
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
ルーミア は恋人の後を追い自殺しました
メルラン は無残な負け犬の姿で発見されました
モバP は恋人の後を追い自殺しました
サウザー は無残な負け犬の姿で発見されました
ルーミア モバP 市松 こひな で足音が聞こえた…
真紅 は無残な負け犬の姿で発見されました
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
市松 こひな 「紅茶はいらないですがベビースターとペヤングはありがたく頂くのです」
真紅 「しょうがないから二郎へ連れてってあげるのだわ」
市松 こひな 「>真紅
水銀燈さんに食べさせてくるので代わりにかぷ麺を寄越すのです。
ついでに欺狼も寄越すのです。」
真紅 「これぺヤングじゃなくて一平ちゃんなのだわ!?」
真紅 「そうね、ジュンの買い置きのぺヤングが……(ごそごそ」
サキ 「んー、ないなー。ベビースターラーメンでいい?」
真紅 「紅茶なら幾らでもあるから好きなだけ飲むのだわ >こひな」
市松 こひな 「誰かかぷ麺を持ってないですか?」
市松 こひな 「なのでケーキを誰かに食べられても悲しくなんかないのです。」
真紅 「                 ___
             . -― '´: : `ミー-、
         ___/ .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: ヽ._
       r'´.: .: .: .: .: .: . -―‐-   .: .: `Yー:、
       .ィ′. : : :.:: :://  l  | | l丶 : : ヾ :ヽ
       つ. : : :.:::/|.ィ ! /|  /l /! / ! .: : .: : ハ
         //i  / ─-    '─--  ル (艾).:_ノ
        { l ,'  / ,、──‐、     イ`ヽ.八{ゝヘ
         ∨{    |~ ̄ ̄ `,    |   i 丿ヽ       こんな時間にケーキとか太るのだわ!!
            | .!    |      i     |   |´
            |.:.'、  .│       l     | ハヽ        水銀燈にも食べさせてやりたいぐらいなのだわ!!
          | |\ | r‐ヘ、.  |    j .| ∧\
          | |、 ノ'ーfニ)^`ヽ-╂< | |   ヽ \
          | |イ/〈,二) ノ:.:.《/ハ.| |    \. \
          | |〈 : :ヽ{ 〈: : :〈: ^  }| |     ヽ , >i
           ヽ | \: : } ', `、: :ノ: .   j|/    / ./
             〈 . :ノ 1  }イ .  ,. /     〈,.イ――┐
             | 廴 |_ノ: .  / 〈        ̄フ´ /
             ヽ{: . 人 : ._:ノ:.  {      「∠二>」
市松 こひな 「市松は人形なので何かに憧れたりはしないのです。」
サキ 「仲間意識より食欲、仕方ないね>売れ残り死亡」
真紅 「             ,.- ――― - 、
              /           \
         __/    /  /   ヽ 、 ヽ
       r==='=i  ./ /   ハ    j! .!i  ハ     あとは最後の噛み筋を考えるだけよ……
        《__/ イ{  .!从リハノ \ ノ ヽ从.ノ }
      `7 .//!  | ト! 、__,    、_, | ィ .     あとは任せたぞ……!!
      / 厶' l f¨ i l` 、、、  , 、、|/jノ
     ./   / '.ヽ_| |    __   l
     /   /  \! !、          ノ
    ./   /    __.| |≧!    r‐r イ
   /   /   /:::: ! !{: :` ー一^¨⌒}=:、
  ./   / /:::::::::: ! !:㍉: : : : : 8: : }:::::::\
. /   / 〈::::::::::::::: ! l::::::゙㍉_:_:_:_:_:.ノ::i::::::::/」
サキ 「なんか投票欄が開けなくてねー、イヤー焦った焦った。刺さってなかったのはある意味幸いだったね」
市松 こひな 「知っていたのです。>売れ残り死亡」
真紅 「          ,-‐イr'¨¨´~_}
        r='´r‐、ノ    しヘ
       / _  j ,.        丿
      / 「 └'/      └ 、
    /  r:ノ ¨¨  ̄` ‐-  .  _」
.へ/!  Lイ       ヽ  \ ヽ
. /.:::/   __〕  j! i   :  i  ヽフ
.l.::::l  /! ノ  /|  |   i  ! 、 ハ
iイハヌl_)| =--_' l  ./r/‐!‐、 l !
.ゞこソ:::| 三三三 / /三.ミ./  j !
ー'.ヾj i .、、、       ̄ ̄ ヽ| / l
. lー-/ |     ,.....,  ``` liヾ:、      ,
:l.  i /\    ` ´    /  〉:〉  ー ' !
 '  /,」∧>r-  --‐:::/i´   ´ |`i    `フ
  / ,」∧ヾ:::::::::::`xr=ァ「´\   / r―、   >
 / _,′} ,〉::::::::::::;:{kチ}::;:::::::.ヽ  | l'_  〉
   {  //{`:::::::::::::ヾtイ:;':::::::::/\/`'- ノ」
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
サンタ霊夢 はショック死しました
売れ残り を弾幕ごっこ (投票) の結果ぴちゅーん (処刑) しました
美樹さやか は恋人の後を追い自殺しました
3 日目 (1 回目)
ルーミア0 票投票先 →売れ残り
(*´ω`*)2 票投票先 →売れ残り
売れ残り9 票投票先 →(*´ω`*)
サウザー1 票投票先 →モバP
モバP1 票投票先 →売れ残り
メルラン0 票投票先 →売れ残り
サキ0 票投票先 →売れ残り
市松 こひな0 票投票先 →サウザー
真紅0 票投票先 →売れ残り
ミルヒオーレ0 票投票先 →売れ残り
四季映姫0 票投票先 →売れ残り
サンタ霊夢0 票投票先 →売れ残り
美樹さやか0 票投票先 →(*´ω`*)
サンタ霊夢 はショック死しました
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
四季映姫 「デ、デップーじゃ >彦星」
真紅 「ヤケ食いするのだわァァァァ!!!!!」
メルラン 「それじゃあみんなでケーキを食べましょ!
みんなで食べればハッピーよ!」
モバP 「けど誰とつながってたんだろうなw>織姫」
(*´ω`*) 「銀ちゃんの扱いがひどい気がする(*´ω`*)」
美樹さやか 「流行らない(」
ルーミア 「もぐもぐなのかー」
真紅 「おしら付けたの誰なのだわだわァァァァ!!!!!」
サウザー 「ケーキは最後に食べるものだぞ貴様ら!」
サンタ霊夢 「じゃあケーキを食べよっか!」
四季映姫 「(何だろうこれ…)」
ミルヒオーレ 「私、水銀燈さんの遺言好きですよ。」
メルラン 「あ、織姫さんも星になったわね!」
売れ残り 「あ、織姫死んだ」
美樹さやか 「織姫が(」
市松 こひな 「織姫が即死しているのです…」
モバP 「中二階堂・・・・無茶しやがって・・・・」
(*´ω`*) 「(*´ω`*)売れ残りを食べようって言ったじゃないですかヤダー」
真紅 「          .x――‐ォ、
         /:.:.:.:.:.:.:.:ノ:::::\
  ._r―r‐r<:.:.:.:.:i⌒¨´::::::::::::::::\      熊鍋がうまかった(こなみ
  i:.:.:.:/ /:.:.:.f⌒´  ̄ `ヽ:::::::::::::::く
「.7:.:.:i l:.:.ノ        、:::::::::::j
.゙∧:.:.:{ !:.:}     /     .ハ:::::::f
/ (:.:.l !:.:! k \{    ! !  i::::ノ
   〉:.V:.:.{ t=ミゝ  ノ≠./ }′
.   /¨゙{薔} |ヒzリ    f:フ/ /
  /   \| i|""    "7 く   _
/   /⌒ハ>. ゚ <1 ハ  ./ 〉
    ./:.∨ Lム_」薇}_ノ:〉! ト.ヽ/ /
 _./:.:.:.l ヾ ニヨ  Y:.:.j_.ソく 人
´:.:.:.:.:.:.:.く` `ーヲヽ_〉:.{彡イ ゝノ.)
ヾ、:.:.:.:.:.:.:.:`:¨:´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ら'~~く
:.:.}}:.:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:〉:.:.:.:.:.:.:.:〉
:.:.{{:.:.:.:.:厶x:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.i:.:.:.:.:.:.:.:.:}」
ミルヒオーレ 「おはようございます。」
サキ 「おはようですよー」
サンタ霊夢 「熱病ぬわーっ!」
ルーミア 「ケーキなのかー」
四季映姫 「                   ,.、  /\  ,..、
                __/:::::了    Y´:::::ヽ.__
   r个、         |::::::::r-‐、⊥_/i⌒Y7::::::::::::/
   || \        ';::r'′_,ィニ二二二ニヾ二ヾ|
   ||   \ , -―‐グ-‐'´r‐-、_  rタ⌒i`ー-、,仁_ヽ.     思うのですが中二階堂三一さんが織姫ということは…
   ||     V::;ィニZ___/: : : : `^´: : : : ヽrヘ、\ヽ \
   ||     V {   /; : : l:|: : M: : : ∧|l: :/l::l: : :丁T_ ヽ、\   この人は女性ということでしょうか…
    ヽヽ       仏_/:{: : /`ヽ:ト、l_:::/、_j」;ム り、: : |: :ト、 ̄ヽ }
    > ヽ    l/7l :l:: :|┬┬--ヽj r--rー┬|: :ノ、::| `ヽノ /   …この世の悪夢を見た気がしますね(クラクラ
    { \ ヽ   l‐イ:|: :ヾ:ト 辷:::: 丿   辷'::::::ノ、V夕}:[二レ'′
    `ヽ 〉┴ 、  Vrヘ: : : :|//  ̄        ゚̄ー仏//l
       ヽ、__ノ  / ,ハ: : : :!、    i⌒i   /レi: :/{::|
        ト、_`ヽ ヽノ ヽ-、レ`>┬トrr|-r '´::/ レ′l:::ヽ、
          ヽ`ヽ  `、 ト、`卞、く`ヽ丱イ下<      |::::::::>
            `ーヘ.  V′|  }::| l::ヽ'::〇U:〈`ヽ   ` ̄
          <二∧  〉‐′_レ' /::::::::::::::::::::::ヽノ二ニ.ー-‐┐
          ∠:/`ー^ー'´|:|`y'::::::::::::::〇:::::::::| {`ヽ、`ー-┘ 」
朝日が昇り、3 日目の朝がやってきました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
水銀燈さんの遺言 |…おじさん、これってヌンチャクじゃないの…?
└─――――――v───――─―──――──―――─―─――─
                |んなことねぇよ。れっきとしたトンファーさ。
                └─――――――───――─―v──――


                                     ノ⌒⌒ヽ
                                    __i二二二i
                                    (´曲` )
                                  /⌒<  > ⌒\
          ∧_∧    .______       / __  __ \
         (  ´Д)   .|鎖付き     |      (___E^|___ノ
         γ  ⌒\   |トンファー¥500|       /⌒\  /⌒\
        / ハ  \ \  ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄      /  イ     ヽ   |
       /     //\ ヽ、   |           |  /ー-'""`ーヽ  |
       |    /   ヽ、ノ   。∞。 .。∞。 .。∞。  .|      |___>
      γ      / /     ┃ ┃ ┃ ┃ ┃ ┃  |____(  \__
       i 、,    / /    | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|        ゙-'`ー--'
       ゝ`ー-''" <     .|__________|
        (_(___つ
デッドプールさんの遺言                ,. -- .,     人_
              /      `ヽ  ∠   /
                 /、     ,ハ_i   .}や {
                i:::`、_   ,/:::::,::}  ノめ i
         ノi、    ',::-=ァ>. <ィ^テ::i  < て  >
    _/ ゝァ    ',::`/   ヽ:ノト  ! :  (
     ) で 私 (      V      >'´ノ-、. ,. -`
     ノ し に ヽ、 ,-.ァ 〕ヽ、_ _./´, '´/,;: Y;;;;;;;ヽ、
    / ょ 乱  .>' ノ ´ `ー-ニ/ ,';.;.;.;,;,;;;;;;;;;;;;;;;;;;∧
    ヽ う 暴  i´,<>=‐- 、_ソ<、>  ..,,,,,;;;;;;;;;;;;;;;;;;}
     ',? す lヾヽ、__ヾ  .;  >--,ヽ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ノ
      }  .る L, 、、;;;,,,,,  ,,;;">--ヽ_,.ヽ;;;;;;;;;;;;{
     /__.気.√、ヾ、ー-;;;;"  ,,..::"_,,,,,,i /);;;;;;;;;/
      /,-V > ヽ、.,_,,_   ..,,;:",,,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ノ
     〃'"⌒`ヽ、_,.>、_;;;;;;;;;,,,,,,,,,,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/
    //,,,..   /:.:.:.:i`:::+;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/
    i  ̄-=ニ i:.:.:.:.i:.:.:.:.k=ニ.,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;<
      ! ==ニ≡`:;:;:;ヘ;;;::::`ニ=-'´;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ
     ゝ_,、__/ ̄`ヽ、k i i┘ソii/└;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;i
       /       ヽ、!_!ノ‐-/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;>
         i.  み エ. ',゛"",.=-7!i;;::":;;;;;;;;;i-'
         i.  た ロ  i  /..;;"k;;; n ;;`j;;;、,へ、-、
         i.  い 同  i....;'...,;' 7;. ',;;.i;i ;;;ij;;;ヽ;;;;;;;`ー
         i.  に 人  i::;'::;;'、i i ヾ,.',;;:;;:;;;ij;;;;;;;ヽ;;;;;;;;;;
.      人      /;;;;;;;(.、i i;,. "i,-=ニヾ、≧;;;;;;;;;
     /-=.>、____/ :;;;;;;;;;;,. ヾ;;;../´   _,.=-i;;;;;;;;;
サンタクマースさんの遺言     、ーッ--- -、‐‐
    〉′     ゛〈
   ,/   ...-..   ゙、
   i;  :・:゛:__:゛'・:' ;!   LoL沼に沈みつつありますが私は元気です(多分)
   i;  :. エ, : , :i
    ゙!  ::;;;;;;;:::: ´ ';
     ';. : : : : : : :   :';
      ';. : : : : : : : .  ';
.     ';. : : : : : : : .  .';_,,,,,..... ---―‐'''''''"" ̄¨'' ‐ .._
     ゙;. : : : : : : :                       \
      ゙;.. : : : : : : :                         ゙:、
      ゙;.. : : : : : : :                         ゙、
       ゙;.. : : : : : : :                        }
       ゙;.::::;::;::;::::: : :                     .,′
        ゙;.::::;::;::;::::: : :              .,: : .     /
        ゙;.:::;::;::;::;::: : : , . . , . , . ,  .,:' : : :    /
         ゙;.:::::;;;;::;:::::::: : : : : : : : ; : : : : : : : ,:'..: : : : : : :/
         ヾミ:::;;;;::::::::: : : : : : : :j_;;;;;;:::::イ'': : : :  ‐l
           l   ::ミ : : : : : : l   l  ::| : : : : :  :l
           .l   :::゙; : : : : :  l   .l  ::l : : : : :  :l
           !  ::::'; : : : : : .l    l  ::ミ : : : :  ::l
           l   ::'; : : : : : :l    !  ::゙、 : : : : . l
            '、.._::::シ;;__ : : :.!     ゙、  ::゙! : : : :./
            | :::::;シ   ::::!     .l  ::|  :::::|
             | :::::l l   ::::!      l  ::::l  :::::!
              l :::::| .l  ::::l      .l  ::::|  ::::l:::::;;::.
           ..::::;::l、::::j: :';、.;、::,!:::::::::::::::::::::j;;;;; /|;;;;;::ッ′:::;::::::
           :::;::::::!:::」::::::::゙!_;_;l::::::;::::::::;  '―'::::'--'
アヴェンジャーさんの遺言  
                 、ー―-=、 {:::ゝ、
              ,. ュ::::‐==:::::::::::`:::::::::」,. -::= .,_,
                  >::::::::::::-=ニ::::::::::::::::::::、::<´
          、,._<´:;::=-シ=―=、_::,=、:;、::::::::::::::\:::ヽ、
             \::::::/::/´  ´ ̄-{=''  i'ニ=―-=:::::_:\
              ン::!' /   / _,.,'  :. i! \=‐- \、 `
             '´ } / ,.ィ<}、:::;'  ::::. i ト::、\   >、
            ノ>'7 /'",,' ∨  ::::::i i ';:::::\ \! `
           '―‐イ{!_,.'´ノ=-/  :::::::!.  ';:::::::::\'      サンタから風邪のプレゼント貰ったわ。
              /´ ̄ ̄/   :::::;':   ';::::::::iーヾ
              ヽ、 ,.ィ'    ::::'      !:::ト、:!       フィンランドに帰れ。
               ,.ィ'   /    :: :: i,.ィ´:iヾ! `
             /.:::::::: ,イ ..:: ィi  ,'::トトト!
             `゙ <、/ .::::: /::: }  ,'`'ィイ!`
               / ,.=-ッ=ェ<ィー'〈ヨi|!' {
                ∠.,_/,ィ<ンt/'T/、`ヽ、{ci!>'>、
                ,ィ'i!X=/<//>、ヾ、、彡''"i|!|!' `>、
                  iミ<ヾ // ;’''!!,、ヾ<}}=-i|!、ニ<ン、
               i=->i!、! ヾ,.ェュ'///!<i|!つ i|| ゞ、i|!i|!、
              ,'ヽi|!i|!i|!i|!フ>¨ッ¨`, ´〈i|!つi|! } i|!}}ノ/>',
               / i|!{、i|<、i|{'/タ'// ξ〉i!ク'='-/'//,ィハ
            /i|!}`i!|} ヾッ、ヾィ'゙>i|!{-i!〈i|! >'i|!i|>'-=//i|!i
           // ノi|!i=-`',/' 〉i|!、 /i|!i|!i三ニ=-,.'/、}i|i、
             ノi!=i|!'-={、'=- /i|!i|!''〈}ミ〉,.イ}i|!っ}i|!'i|!i|!/i|!{{ノヨム
        /,i!'ヾ、{{ヽ `}i<//i!'¨i!川ミ'/<i|!i'`'ーi|!i|!/i|!i|!i|!i|j、,ム
       /,ィ'i|!'=-{{三>i|!i!./ji|!.,_/{{//川i|!i/<i!'./ ∨/,ニ=、 ミム
        /',ノ=-三ニ=-イノ/>'ニ=i|!i|!i|川i|/彡',/    マヾ=-'',.ニ=ム
       ./,ュェイ彡''タ'ー={{゙/i|!i|!i|!i|!=〈i|川/i|!〈./      \=-<三、ム
水銀燈さんの遺言                _ -─ ─- ,- 、
            rメ´── 、::::::::::::::`ヽ \
            〆     /  `ヽ;:::::::::::\ ヽ
          // / / /      \::::::::::l  ',
         ,イイ | メ、 l   ,イ  l  }_::_}  !
     _, -ー' /ル| l ァ=ミ、!   // | /! //`l|ヾ》  i
    // ̄ {| | l ト、ヒソ | /二Zナ | ヾニソヘヽ   !    1日遅れのプレゼント
         、__}ハヽゝ , `´  r'::ンヽ}/ }| | ヾ\ i
         `ヽ:::| ∧ 、 _  `´ /  /| |   `ヽニゝ   楽しんでもらえたかしらぁ? クスクス…
        < ̄:::|  |\`__  ,ィ//  ハ| |   l  ',
       -=ニ´::::::|  l^`}ノ}バ7/  /!_ノ}/l__ ,ィヽ ヽ
        /ィ/:l  |::/、/l| ∨ / ̄`ヽ::::::∠ __\\
         /::::::::l  !{/ .ト=/ /::::::::::::::::l:::::::::::<__ヽ ヽ
         ヽ:::::::| ハーr'゙Y//:::::::::::::::::::}:::::::::::::::::< ! \
         ノ 〉:::| /:::: ̄`/:::::/:::::::::::::/::::::::::::::::::::::::\  ヽ
        / /::::::{ハ::::::::::/::::/::::::::/::::::::{::::::::::: ト、:::::、ー-ゝ  ',
         / /:::::::::::∧:::::::ヽ/_/:::/::::::::::::〉、::ト、! | \::〉    l
       / r'::::-::、:/ {:::::::/´::::`ヽ:/ ̄:「、 レ'  !  ハ !    !
      ,'_ノ_::::__::/ ノ:/::::::::::/::::::::::::::| }/|  ,' / l |   l
      lゞ//\〈//:::、__:/:::::::::::::::::::ノ  |  /! /  l ハ  /
水銀燈 は無残な負け犬の姿で発見されました
中二階堂三一 は恋人の後を追い自殺しました
デッドプール は恋人の後を追い自殺しました
アヴェンジャー サンタ霊夢 デッドプール で足音が聞こえた…
アヴェンジャー は無残な負け犬の姿で発見されました
市松 こひな 「なんでさやかと白状するんでしょうね、このケーキは」
真紅 「ネタAAはどこまでがネタなのか」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
市松 こひな 「あぁ、超過ギリギリなのはサキだったのです?
狼仲間の突然死は流石の市松も見たくないのです」
真紅 「まず私たちの目の前でお前はクマ鍋を元気に平らげているのだわ? >売れ残り」
売れ残り 「笑いはしないさ >さやか
ケーキの文字にお前の名前入れておくよ

で、お前か大丈夫かおい >狼仲間」
真紅 「欺狼なんぞいくらでもAAを用意するのだわ
ネタAAには事欠かないもの」
市松 こひな 「市松こひなは人形なのです…なのです……なのです(セルフエコー」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
サキ 「うは。なんか投票できなくて焦ったぁ」
売れ残り 「こっち狼 だけどケーキ『が』人を食べるのは何か違うだろおい」
市松 こひな 「欺狼を使うのはいいですがAAの貯蔵は十分なのでせうか」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
売れ残り 「あー、うん 元気だせよ

後それはそれとしてファイト >欺の遺言連打」
真紅 「とりあえず水銀燈に私のアリスとしての強さを見せ付けなきゃいけないのだわ!」
市松 こひな 「やり直していいのですよ。人形は気にしないのです。」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
真紅 「これから毎日欺くのだわだわ!」
売れ残り 「暴君は阿部ンジャーか」
真紅 「投票時間ヤバくて誰か突然死するのか心配になったのだわだわ」
売れ残り 「後誰だか知らんが危ないな投票」
市松 こひな 「誰かはわかりませんが超過ギリギリは関心しないのです。」
真紅 「          .x――‐ォ、
         /:.:.:.:.:.:.:.:ノ:::::\
  ._r―r‐r<:.:.:.:.:i⌒¨´::::::::::::::::\
  i:.:.:.:/ /:.:.:.f⌒´  ̄ `ヽノL:::::::::く
「.7:.:.:i l:.:.ノ       ⌒ ::::::::::j       ふふふ、所詮はクマなのだわ!!
.゙∧:.:.:{ !:.:}     /     .ハ:::::::f
/ (:.:.l !:.:! k \{    ! !  i::::ノ
   〉:.V:.:.{ t=ミゝ  ノ≠./ }′
.   /¨゙{薔} |ヒzリ    f:フ/ /
  /   \| i|""    "7 く  __
/   /⌒ハ>  ^ <1 ハ  | |
    ./:.∨ Lム_」薇}_ノ:〉! ト.ヽ | |
 _./:.:.:.l ヾ ニヨ  Y:.:.j_.ソく´ ¨i
´:.:.:.:.:.:.:.く` `ーヲヽ_〉:.{彡イ     )
ヾ、:.:.:.:.:.:.:.:`:¨:´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ら'~~く
:.:.}}:.:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:〉:.:.:.:.:.:.:.:〉
:.:.{{:.:.:.:.:厶x:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.i:.:.:.:.:.:.:.:.:}」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
売れ残り 「いやホント誰だ俺と刺したQは」
市松 こひな 「       , ..::::¨ ̄ ̄:::ヽ、
       '::::::::::::::::::::::::::::::::\
     /::::::::::::!::::::|::::|l:::::::::::::丶
   , -;::::::::::::i┴‐┴'┴―!:::::::::l
    、 !::::::::::::! 「:!   「:! !::::/
     \‐--┘l'」 o ヒj jィ´  クーマナベ!クーマナベ!
      \ { ` y‐z-<
        ヽ _ハィ介'゙{ ヽ、
    巛、  \\::::::::!  >
     ヾ三彡 !\\::!-< \
            l:::::::\)ヽ \ \__
          ;:::::::::::::::::::::\`ー‐'
           /::::::::::::::::、:::::::::\
       ∠ -、::::::::::::i, ‐r-- '
          | r‐‐'゙ ! i
           ! l   i l
         i___l   |__|
          {_}   {_}
         〈__ノ   、__〉
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
サンタクマース を弾幕ごっこ (投票) の結果ぴちゅーん (処刑) しました
2 日目 (1 回目)
ルーミア0 票投票先 →サンタクマース
(*´ω`*)2 票投票先 →売れ残り
売れ残り1 票投票先 →サンタクマース
水銀燈0 票投票先 →サンタクマース
サウザー0 票投票先 →サンタクマース
モバP0 票投票先 →サンタクマース
メルラン0 票投票先 →サンタクマース
サキ0 票投票先 →サンタクマース
中二階堂三一0 票投票先 →サンタクマース
サンタクマース13 票投票先 →中二階堂三一
市松 こひな0 票投票先 →デッドプール
真紅0 票投票先 →サンタクマース
ミルヒオーレ0 票投票先 →サンタクマース
四季映姫0 票投票先 →サンタクマース
アヴェンジャー0 票投票先 →(*´ω`*)
サンタ霊夢0 票投票先 →サンタクマース
デッドプール1 票投票先 →サンタクマース
美樹さやか0 票投票先 →サンタクマース
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
真紅 「だがクマは殺すのだわ!!」
デッドプール 「.   |           ,..-‐-.、ハ
.   | ,..........、       /::::::::::::::i |
   l l::::::::::::::ヽ、  ,/:::::::::::::::::l }
    !l:::::::::::::::::::ヽ、; l:::::::::___::::::l |    hummmmm……
.     ll::::::::::;=-ミ、l冫l:::∠ノ:::::::| |
    ヾ:::::`ー-‐'::| ハ::::::::::::::::l |   これはアレかな?
.      ヾ:::::::::::::::::::l   ヽ::::::::::/ l   公開プレイってやつかな?>織姫
      ヾ-:::::::::::/  ,'  `"'´ ハ
.      ,=ミ `""´       /::: i、  仕事を選べないアイドルの宿命ね!
.      | l lヽ       ___ /:::.:. ト、_
      ,| l \,.-'"´ ̄ ,..  ̄):.:.  i、 `丶、
    ,.-´ノ ゝ'"´ , ''"´ ,.- トイ:.:.:.       `>-、____,... --‐‐
  ,ィ   |       , '  <、.:.:.:.        /三三三三三三三
三/   /        , "´人.:.:.:.     /三三三三三三三三
ノ   /            リ '´       l三三三三三三三イ三
   ノェェ-...、      , - '       l三三三三三ニ/三三
 /三三三三ヽ、  /          l三三三三/三三三
/-‐'´`‐=三三三〉'"´/           |三三ニ/三三三三
   ノ   \//   /           ノ三三/三三三三ニ
        Y   '          _/三三/三三三三三」
モバP 「この真紅はPaだ
Coじゃない(確信」
メルラン 「すっごい織姫ね!」
中二階堂三一 「さあ、まずは誰も喜ばないクマとか覆面とかを殺そうね(笑顔」
ミルヒオーレ 「……。」
真紅 「最近の織姫はセンスがいいのだわだわ」
サンタクマース 「彦星勇者すぎわろたクマwwwwww」
水銀燈 「お、織姫そこなのぉ!?」
サンタ霊夢 「どういう事なの…。 >織姫」
モバP 「織wwwww姫wwwwwww」
メルラン 「おっはよー!
さっそくみんなでクマ鍋しましょ?
そうすればハッピーよ!」
四季映姫 「ひどい織姫が!?」
水銀燈 「                  _ _
            _,ィ升Y⌒:::⌒::ーュ、ー、
           /::::{{匆リ::::::::::::::::::::::ヾ、゙ 、
          /::_:x~~^`~~、:::::::::::::))__\
        ,仟厂i    / !   ^Y~>|廴__))、
        / |!  |  /  | |  ! | (/_}ト、\ヾ、
       /  |!  {  /  }/  / |i 气ク\ヽ\>\
        i | |ハ  トノ |! //|_,ィ升/|  /  | ヽ   \
         | | ト、ヽムヘ/レ'/ ォr'i::ソ''/ /   |\〉    \  /{
       V、/゙小弋iソ    ´ `//|   / \\     >':::::イ
        ヽ入 \  丶    ノ Ⅳ  /    \\,ィ'/::::::彡'ィ___,
      ___〈/  |`ート、  ‐_‐   .ィ_|i  /\   /::::::::::::/:::::::::::::::::::/__,
    _≧=、:\Ⅵ   |ノ`7ーェイ/:.:.:/ , ′ \/:::::_:_:_/:::::::::::::::::::::::::::::::/   さ、クリスマスの〆はクマ鍋よねぇ?
ニ二二:::::::::::::::::::::ヽl   |、,/_/久}:.:.:.:.:/ 人___/‐'´:.:.:.:.:.:.\::::::::::::::::::::::::::::::二ニ=‐
__...ン:::::::::::::::::::::::::::丶 |::::://八|:.:.:.:/ツ-'' 勹:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::`ー 、
::::::::::::::::::::::::::::/⌒ーV|又/ケ_r|トミ=、   ,勹:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\:::::::::::::::::::::::::::::::<`
/:::::::::::::::::/:.:.:.:.:.}:.:.从_ノ薔}! ||/⌒/⌒勹:.: /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\::r、:::::::::::::::::\:::\
::/:::rー‐':.:.:.:.:.:.:./:.:,タ 〈/ゞ='' リ 、   ,勹:ノ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: ∧`ー 、-、::::::::\:::\
':::;イ::{:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/:.:,タ ノ   |   } r、勹ハ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/ /\ト、\\{`ーミ、` \
ノ/:八:.:.:.:.:.:.:.:.ノ:.:,タ /!   }   r'^´:.:.:.:.:.:.:.\:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/!/   \\}`\
〃´ト、\:.:.:.:〃:.:.:.マ、{ |   ノィ~':.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ノ'/
  ヽト、 \:.{:.:.:.:.:.:.:.マ{~´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/ノ`ー、:.:.:.:.:.:.:.:-<」
ルーミア 「ケーキはデザートだから後回しなのかー」
市松 こひな 「まさかの織姫にドン引きなのです……」
真紅 「               ___
             /::::::::::::\
          /:::::::::::::::::::::::ヽ
         ハ:::::.-―‐- 、::}         紅茶にぶち込んだブランデーのせいで酔っ払ってるのだわだわ……
           !:.:Y. --i  i--`ヽ
        r‐r!:.〈 /ハ ゝ. 人从 ノ
       }:.:キ:.:.}ル @  @ !
       i^Y⌒i!ヽ::::     :::ハ
       | |ゝノ」、ヽ( ̄ つノ ハ
       | レ' ヾス ̄.><" ̄人
       |  | /:.!ラ /{薔}_jヾ〉
       |  | >--:く._ト、./_ ィ′
       |  |./:.:.:.:i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽト、
      ノ __rく:.:.:イ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`く
     ≧xi:.ゝ._ス:ノ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\」
アヴェンジャー 「織姫www」
(*´ω`*) 「よかったね(*´ω`*)>三一」
サンタクマース 「こんなに苦しいのなら
悲しいのなら

クリスマスなどいらぬ!!(現在12/26)」
モバP 「霊夢に関して訂正しよう
金にがめつい設定を考えると、亜子に似てるんでPaで」
ミルヒオーレ 「おはようございます。」
売れ残り 「ひでえ織姫を見たwwwwwwww」
サンタ霊夢 「メリークリスマス!
お賽銭ちょうだい!!」
デッドプール 「     __                               .ェエ>
    《エハ                                ∧∨
   ...∨∧            ,.- ´ ̄`ヽ、            .∧∨
      .∨∧         /      ,....>、          ∧∨
      ∨∧       .l___  i   /:::::::ハ          .∧∨
      .∨∧     .|::::::::::::.、i:〈:ィニフ::::l         .∧∨
         .∨∧    .i::::::f_フ::::i i::::::::::::::i、        ∧∨   Hi! 全国のべ5億人の俺ちゃんファン!
         ∨∧    i:::::::::::::::i、 `"""´l        ∧∨    お待たせしたな! だけどごめんね、
         .∨∧=ァ  i:::::::::i´      i      ∧∨     俺ちゃんアイドルだから
        ≪__彡''<  /`ー=ミ-、   ∧    ≪==≫    俺ちゃんの心も体も誰か一人のものにはなれないの!!
        _____〉ェェイ/ γ=、、 〉、_..ノ人    /ミミ/
      /三三三=、/ 《;:;:;:;:》 /::::::: ::  ト、__/ミミ/      それはそうとして聖なる夜にはクマナベイベー!
    f三三三三三 〉'i  ゞ=''  /::.:.:.:....  /iリ ixx`ー---、
     l三三三三三/ |   //----一"´ニノ lxxxl l三三三ニ-、
    l三三=-=三 /   〉 .r' /三三三ニ-"´ i .lxxxl |三三三三ニ=、
    三ノ   ____./  // .// :/:::  、   =一´ノ:;:;:;:| .|三三三三三ニ=、
    f´ンxxr==/  / @/ /三〉    r xxXX:;:;:;:;トイ三三三三三三ハ
    ///ハ  ::`=リ  ,' _/ニリ:   i / /XXXXXX/三三三三三三三ニ=、
    ////ソ. r `:::ト 、/ン  〉-一xx´XX人XXXXXリ三三三三三三三三ニ、
    |///八`ミ ./ /    / ---一´´:::::::\XX.〈三三三三三三三三三ニ、
    ///ハ  `/__/  〉/ハ   ノヽ     :::i、.∧三三三八==-´ ̄`-=-=i、」
四季映姫 「              ,∠ゝ-‐大‐-<ヽ_
        t‐;-.,∠.___/.Φ.\____`>‐:;ァ
            \;:;゚:;:・;:=く o小o >=;:・;:;゚:;:/
           tヽ-r~_公.-┴- 尖_ー -ァ'z        寒い季節になってきましたね
          _つ匕.. -‐一_‐r‐- .._`ソ∠_
       /,.<´ァ'`7_二 ソ ト,`_二ー' `ヽ,>、`ヽ      熊鍋の時期では?
      _/__/ - ,'  ,' ,!__,(  | i ,.ィルi  . ト, ヽ ヽ
     f y _{ '´ !  { ,.rr‐=;、 ! レ'rt=:ト, iノ | -{\|
      ゙イ::lヽ、__!  ', い。.ソ `   '、.;_;'.!イ .メ、_/\〉
        ヽl  ∠l.  ト、! ''''''"_'__"'''' ゚。r ' /  ノ ノ
.         弋二/   ! .l>,._    ._ィ・,ィ ノ、二/
       ノ ノ! / ! _i_,.仗_ ̄rク匕_'´  ヽ::ヽ、
     / / ,ム‐''壬|l:::::::`¨l.i」´::::::::|i>=.、ヽ:::::\_」
(*´ω`*) 「(*´ω`*)冷静に考えた
腐る前に売れ残りを処分しよう」
サウザー 「>サンタクマース
(ピィーン)貴様にふさわしい鍋が用意してある!」
朝日が昇り、2 日目の朝がやってきました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
身代わり君さんの遺言                 , -, - 、
          ,、 ,、 ,イ!〃 , ='‐ \__ト,__i、_
  .,,       l T! Tl'lT_-r-、ィ_‐_7´ l l! l!  |  ジーグトマホォォォォォゥゥゥク!!!
 ;/(_       l、` ` lヽ_lー〈!_,. - ´j  _ -, !    
/  ゝ___/ゝ_  __ \`丶!、l  ̄ l /,ィ ´  /_
|; |   ;;| / ;;;;;;;\ i、!  ̄ l´ ,ィ ; 、 --ゝ\
|  |    |/ (;;;;;;;;;;//゛\_____/゛`\_;;;;;;;;;;;|;;; ;|;
;|  |_  __--、____;;;;;/_。 ___::|::______。/|゛ゝ_______-;;|
 \_ ゜|゛ | |___ \/ゝ--;;    ;;; _ノ|| ヽ\ ; |∋
   ゛-- ;|゜b_)_丿|_/゜--------゜│;;|  | ∪゛∨
      /|_-_))_/゛゜゜\   _/゛゛\--_| |
      | |-__-- |   _丿____丿    ヽ | ;|
      ∨  ̄゛ゝ---゛;|゛゛  \_ ;;  |  ∨
      ゛   ∠----゛゛   |゛----ノ
                   (____)
身代わり君さんの遺言 僕はおいしくないって言ったのに……
中二階堂三一 は織姫に選ばれました
身代わり君 は無残な負け犬の姿で発見されました
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
真紅 「クリスマスは紅茶を飲む日でもケーキを食べる日でも鳥を食べる日でもない

イエス・キリストのコスプレをして愉しむ日なのだわ
罰当たりって言われたら教会へ行けばいいのよ、たぶんそれでオールオッケー」
市松 こひな 「(*´ω`*)さんじゃないんですか?>売れ残り
売れ残らない繋がりで」
真紅 「そういえば、ケーキなんて食べてねーのだわ
普通に酒飲んでいたのだわ」
市松 こひな 「それならサキと仲良くするのかと思うかもしれませんが
そもそも市松は人形なので誰とも仲良くしないのです」
真紅 「どうせ誰とも矢なんて刺さらないからのんびりやらせてもらうのだわ」
売れ残り 「・・・誰だケーキに刺す物好きは」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
サキ 「私は静ですよぅ」
市松 こひな 「食べる気のないケーキと一緒になったり
人形設定が被っている真紅と一緒になっても気にしないのです」
真紅 「ちょっとAA探してくるのだわだわ!!」
売れ残り 「ってことで俺は噛まないんで
あ、静ね 欺は誰だ?」
真紅 「あ、私が欺狼なのだわ!」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
真紅 「もっしゃもっしゃ」
サキ 「まうー、よろしくですよー」
真紅 「.     ,:rー⌒´   `¨ヽ
    /:」::::::_::::::::::::::::L
__.__/:::}'' ´  , ,ハ ー- 、ノ
:::liil::::///  //, ,|l ヽヽ
:::liil:::! l ーナ/  i`ーlj ハ
ャⅥ∨i⊃ ̄`  ―i  っ
キ.   L_  /`ヽ⊂! っ、
:ヽ _,..ィ</   },.ィr「V レz_
:::::::::::∧  7ー ´-r':::i:\_ ≦
:::::::::/:::レヘ薔/  |::::::ァ、:/
::::;イ::::::`¨´:::レ1ー' ̄´ ´
:::::::::::::::::::::::イ´」
売れ残り 「いや、俺は食われる側なんだけど・・・」
市松 こひな 「市松こひなは静狼なのです」
真紅 「               __
            /r': : :└、
         , ./ r┘: : : : : :乙
     r‐z- イ(  ' { ' ̄ ヽ 、: : 〕
     に/r'/ // イ」 川 ト、ヾ」
     |i 〈  l::|' ノ_lトリレヽノソ
      li | ヽ l::||.K◯   ○ ||
     li | .(6l||ぃ ,-┐ ノ.||
      |i.,!  ヽ|トゝ、ニ.イ .||
      li |   ,ノ||::、 ◎:`ヽ.||
     .|i |   /:((:::::;i:::}::;;:;:;)((
    . |i |    ̄))::〈l:::|;;j^  ))
     .|; |  ,ノ::((:ハ:川l:_:ト、 ((
     .| i と'::::::{ミk::|川l,ソ::::ヽ
     ,|ノ   ^^~~~~ヽ^^」
出現役職:村人1 暴君1 おしら様3 風神1 掃除屋2 静狼3 欺狼1 彦星1 女神6
ゲーム開始:2014/12/26 (Fri) 00:47:44
サンタクマース 「サンタクマース さんが登録情報を変更しました。」
水銀燈 「それ禁句よぉ!?>こひな」
ミルヒオーレ 「ミルヒオーレ さんが登録情報を変更しました。」
ルーミア 「開始なのかー」
真紅 「            _ ,rv―、_  __
          〈::::::::::::::::::::::::::V_:::::::::´ ̄`ヽ
         ヽ::::::::::::::::::::::::::::ヽ三三フ::::::ヽ    もう1999年過ぎてるじゃん……
          |三三三三ヽ::::}三;/:::::::::::ハ__
            /::`::ー- 三三ヽ.  \:::::::::::::::!:::/  _   というか原作始まったの2000年代じゃん……
       ,イ、_::::::::::::::::::::Уf¨ヽ\ ヽ::::::::::::::::',二_  ヽ
      (¨´ ./ヽ⌒ヽ、  / ヽ{薔}:::l ハ::::::::::::::::〉薇} ノ
            { i     ̄ ヽ }、::::::::!  i::::::::::::::/ ̄`¨´
          ∨、 {ハ\ 、ヽ !ハ:: ̄`i  l‐ ´ ̄
          (`::::::::、     /:::::::::::〉、 \_
          /:::::::::::〉     〉::::::::::::::ス、 ∠_
         7`ヾ-イ     >ー―く <__ ノ
         `ー‐'"´     ¨L__ノ     }ノ」
市松 こひな 「他刺しになった瞬間変更される登録情報…誰も彼も露骨なのです」
モバP 「さやかちゃんはPa(確信」
中二階堂三一 「大丈夫だ、俺がQPになったら絶対自刺しするからな!」
ルーミア 「1」
水銀燈 「真紅…それで風格も何もあったもんじゃ…(遠い目」
デッドプール 「急いで挨拶打ったんで一人称とか安定しないけど
俺ちゃんは気にしないよ!」
(*´ω`*) 「お師さん……(*´ω`*)>聖帝十字陵の頂上」
美樹さやか 「やほー。」
ルーミア 「2」
モバP 「アレについていってるキミも大概だよね!?>こひな」
美樹さやか が村の集会場にやってきました
ルーミア 「3」
真紅 「        ,ノノ「.:.:.:.:.::.lLL__
      ,∠.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ノハ、
      ノ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ハ、
      〈.:.`ヽ.:.:.::, -‐-‐- 、.:.:.:.:.:.l:.:ハ      ……いやー、でも頭痛いのは確かなわけで……
      ).:.:.:.:.,. '"´  ̄ ̄ ``ヽ.:.:.l.:.:.ハ
    〔.:.:./          \.:.:.:.::〕       
     〔7             ヽ.:.:.:.〕´ ̄`))    コレも全部ノストラダムスのせいだわ
   /// .l l l l {   | | 1 l    !:::::}r =くヽ
  ,.イ 〈 l l l l l l,. イ   ト、|_1_l }  !::/ハミミシVハ
 〈  Vハl l l l 「il/ヽ\/l/1/l/`メ、 ./l/  ト、_ノ  ',
  ヽ  NN/ -==   ==- 1 /    i    i
    \  ト、' ' ' '     ' ' ' ' l/     i    i
     \ヽl`ゝ  `ー '  , ィ´ト、     i    l
       l 1:::「 ̄` {薔}´  孑`ヽ   ヽ    ヽ
       l 1/ハ   芥ゝ、  孑.:.:::\    \   ヽ
       l //:.:ハ __ノ 1.:.ヽ\ 孑.:.:.:.:::\    \  \
       //.:.:.:.:.l   1.:.::::\\.:.:.:.:.:.:.:.:ノ    \
       〈.:.:.:.:.:.:.:l   1.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..:く       \
        ヽl.:.:.:.:l___ ノ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\」
中二階堂三一 「ふ」
デッドプール 「ハーイ! 俺ちゃんを忘れるだなんて冷たいじゃないか!
全国1億4560万7955人のオレ様ちゃんファン、お待たせ!」
サウザー 「サウザー さんが登録情報を変更しました。」
ルーミア 「ルーミア さんが登録情報を変更しました。」
メルラン 「わぁい他刺し!
めるぽ他刺し大好きー!
はっぴー!」
市松 こひな 「不思議はコックリさん達だけで十分なのです>モバP」
四季映姫 「             ,∠ゝ-‐大‐-<ヽ_
        t‐;-.,∠.___/.Φ.\____`>‐:;ァ
            \;:;゚:;:・;:=く o小o >=;:・;:;゚:;:/
           tヽ-r~_公.-┴- 尖_ー -ァ'z       何だか推理せずにひゃっほーしたい気分だったので
          _つ匕.. -‐一_‐r‐- .._`ソ∠_
       /,.<´ァ'`7_二 ソ ト,`_二ー' `ヽ,>、`ヽ     決闘乗り込んだ次第です、えぇ
      _/__/ - ,'  ,' ,! (  | i ,.ィルi  . ト, ヽ ヽ
     f y _{ '´ !  { ,.rr‐=;、 ! レ'rt‐:ト, iノ | -{\|
      ゙イ::lヽ、__!  ', い、.ソ `   '、_ソ !イ .メ、_/\〉
        ヽl  ∠l.  ト、!.   _'__    ,r ' /  ノ ノ
.         弋二/   ! .l>,._ ` ´ ._ィ",ィ ノ、二/
       ノ ノ! / ! _i_,.仗_ ̄rク匕_'´  ヽ::ヽ、
     / / ,ム‐''壬|l:::::::`¨l.i」´::::::::|i>=.、ヽ:::::\_
 r‐' 二 -‐',.ィチ大くヽ リ::::::::::::::::::::::::::::|l レヘN`>ュ、_:::フ
 !/´   く::::::ヽ、___>''::___(__):::::::::::ヾ、__'__ェブ::::::〉
     ,ハ:::::::::::::::::/,ィネ不l !::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/、
.  ,...、 ト、 ヽ::::::::/ィく>X` イ.|__):::::::::::::::::::::::::::::::::/ ,ハ
  /::::::!/  ヽ >'"、へX>、レ'_/::::::::::::::::::::::::::::::::::::/./  !,.、
. 人:::::ム、 ./ィ、`久く`>''"::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ノ   |ノ^l」
サウザー 「>サンタ霊夢
メリークリスマス!貴様がプレゼントを運ぶ靴下は聖帝十字陵の頂上に用意してある!」
水銀燈 「他刺し解禁…これは予想外ねぇ」
ルーミア 「4」
モバP 「四季映姫は・・・あまり良く知らない、たぶんCo
霊夢はCu?」
中二階堂三一 「スタドリでお腹タプタプになったアイドル……アリなのか(眼鏡カタカタ」
ルーミア 「5」
真紅 「        __ ,r‐、/¨ヽ__
         __i::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
       _{::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヾ!   クール?クリエイト?
      >:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ハ
      y "´ ̄`    ̄`ヾ/:::!           私はいつでもアリスの風格なのだわ!!
.     /  / /i!    、  }::::ヽ
    //   / ,/! ,l!   ,.ゝ }::::::ハ
    {{   { |l'`ーゞ:::゙ー' ´  |!l l::::::∧__/)
    ゝヽ |ヽ.__ノ:::::::ヽ._ノ l::::ム/:::::/
          |:::::   ::::::     !:/`ヾ_∧
        (  r====vヽ   |て-ァ1 |
.      /\ | , -r─‐ |  ィlトーム|  .|
       ./ /__ |/____,| | |    | .|
       .〉 〉   {l薔l}  `ヽ 〉〉   !  |
      ラ{  /ー〈    / ,ラ    |  |
     /:::ヽ二/:∧:ヾー '/〃::ヽ  |  |
     〉、:::::::::::/::::|::::`¨´:::::::,.イ:〉  !  !
.    /:::::` ̄´:::::::` ̄ ̄ ̄´:::ヾ   |  |」
デッドプール が村の集会場にやってきました
メルラン 「クリスマスってハッピーよね!」
サンタクマース 「無(理のない)課金
微(妙に生活に支障をきたす)課金」
(*´ω`*) 「(*´ω`*)霊夢がサンタとかやるわけ無いだろ
プレゼント全部持って行くぞ(偏見」
水銀燈 「一気に増えた!?」
メルラン 「あ、もうちょっとで他刺しになるわね!
そうなるともっとハッピー!」
アヴェンジャー 「よろしくな。」
サンタ霊夢 「メリークリスマス!!!」
モバP 「真紅は・・・Co・・・といいたいような
ミルヒオーレはCu」
中二階堂三一 「スタドリをアイドルに貢ぐゲームですねわかりますん>P」
ルーミア 「投票なのかー」
サウザー 「なんだなんだ、急に人が増えたな
ここはひとつ帝王の威厳というものを見せておかねばなるまい」
サンタ霊夢 が村の集会場にやってきました
アヴェンジャー が村の集会場にやってきました
四季映姫 「よろしくお願いします」
真紅 「           rーイ¨ ̄¨ト、-┐
         ,r::┘、」;;;;;;;;;;;:::j/:::::/入     いてぇ
.       _i -、_>------- <:::::┴i
      〈:::::::i i ||Vlリk i|i ,l||ソ ヽ::::::::〉
       ┐'レ' ⊂⊃    ⊂⊃!Ni_イ、
.      イ| u         |!l lハ ヽ
      /ハ              u.|| .\ ヽ
      || `、   {_ ̄ ヽ    '||  / /
      ||  ヽ、    ̄   . イ |,'  ヽヽ
      `    `iTァv'T爪      //
            |<|真| >|      `ヽ
             |〈| || | 〉|」
メルラン 「わぁ、いっぱい来てくれてありがとー!
もっと増えるともっともっとハッピーだよね!」
四季映姫 が村の集会場にやってきました
(*´ω`*) 「威嚇したと思ったらなんかコケたぞ真紅さん(*´ω`*)」
水銀燈 「何やってんのよまったく!!>真紅」
サンタクマース 「こひなは案外Paあたりでもワンチャンありそうクマ>P」
モバP 「というか不思議さがだね・・・w>こひな」
真紅 「ガタンッ スッテンコロリンッ」
中二階堂三一 「かわいいなあ(これ以上ないくらい気持ち悪い顔」
(*´ω`*) 「これは血を血で争うアリスゲームの始まり……(*´ω`*)」
水銀燈 「…これは初日呪殺待った無しね(震え声」
モバP 「正直、無課金ではモバマスはやってられんと思う
バハとかグラブルは無課金でもそこそこ楽しめる(プレイしてるとは言ってない
最近はリングドリームに手をだした>中二階堂」
真紅 「真紅 さんが登録情報を変更しました。
アイコン:No. 339 (真紅) → No. 5387 (真紅・6)」
市松 こひな 「人形がCool(冷たい)のは当然のことなのです>モバP」
ミルヒオーレ 「よろしくお願いします。」
ミルヒオーレ が村の集会場にやってきました
(*´ω`*) 「揃ってしまったか……(*´ω`*)>真紅と銀ちゃん」
真紅 「シャーッ」
売れ残り 「ケーキも忘れるなよー 売れ残りだから安くしておくからよー」
真紅 が村の集会場にやってきました
水銀燈 「キャーイクサーン?>ルーミア」
市松 こひな 「鍋よりもかぷ麺が欲しいのです。」
モバP 「こひなはCoだな(確信
というかそれ以外にいれられる気がしねぇ」
中二階堂三一 「懐かしいなあモバマス。でも俺はモバゲーの無課金ユーザーの限界に詰んでしまったから、やめちまったのさ……」
ルーミア 「雷という属性がないときの雷の扱いとかも曖昧なのかー?」
サウザー 「>ルーミア
拒否しようと受け入れようと最終的には鍋の中だ、気にする必要はない!」
モバP 「そうそう
まぁ属性なんか単なる目安だ!>中二階堂」
サキ 「結局鍋に入れてしまえば一緒なんですよぅ>ルーミア」
市松 こひな 「よろしくなのです。」
市松 こひな が村の集会場にやってきました
(*´ω`*) 「鍛え方が違う!精根が違う!理想が違う!決意が違う!(*´ω`*)>ルーミア」
メルラン 「みんなで鍋を囲めばきっとハッピーよ!
みんなで食べればもっと美味しくなるわ!」
中二階堂三一 「そいやPが何言ってるのかと思ったが、モバマスの分類か。キュート、クール、パッションの」
ルーミア 「鍋を拒否する個体と受け入れる個体はどう違うのかー?」
モバP 「属性の曖昧さはいつものことだな!>(*´ω`*)」
サウザー 「>売れ残り
最近対ラオウ限のバスケが開発されたハート様か……  いやあれもわりと昔か」
サキ 「クマは鍋に入れれば大抵食べれるですよー」
中二階堂三一 「と言うか観戦してたんだね。体張ったお兄さんのファンが増えちまったな、ふっ」
モバP 「銀ちゃんはのあさんとかのほうが方向性似てるのかも・・・?>水銀燈」
中二階堂三一 「慰めてくりー>銀ちゃん」
サンタクマース 「大丈夫だ、問題ないクマ>流行らない」
ルーミア 「食べれるクマーなのかー」
(*´ω`*) 「お前それでいいのか(*´ω`*)>プレゼントはクマ鍋」
中二階堂三一 「好みの子に開始十秒で矢を刺していきたいと思うんでPHPさんオナシャス!」
売れ残り 「はは、こっちもいてぇよ~とか使いこなせてない雑魚ハート様使いだ問題ない >サウザー」
サンタクマース 「メリークマスマース!

なお日付」
サンタクマース が村の集会場にやってきました
水銀燈 「銀ちゃんあんなロックじゃないわよぉ…>モバP」
サキ 「なんか壮絶な人がきたですよぉ>三一」
(*´ω`*) 「なんだ平常運転だな(*´ω`*)>Coっぽいんだけど~」
メルラン 「きゃっほう!
点がもらえたよ!
わぁいハッピー!!」
モバP 「Coっぽいんだけど
中身はPaだったりCuだったりこれもうわかんねぇな!」
水銀燈 「あれはまあ、幹線視点では…ドンマイだったわねえ…w>中二階堂」
サウザー 「>売れ残り
まあ俺はそもそも弾まないヘタレゲーマーだったがな! フハハハハ…」
ルーミア 「鳥獣伎楽、九十九、堀川・・・あとなんだっけ?」
中二階堂三一 「だが今日こそQPという美味しすぎるポジションについて美女をお持ち帰り出来ると信じてるぜ」
(*´ω`*) 「元気だせよ(*´ω`*)>三一」
サウザー 「>メルラン
……47点」
売れ残り 「T○Fも結構ボタンとかの配線ヤバイことになること多いらしいがねえ >サウザー」
(*´ω`*) 「ハッピー……?(*´ω`*)」
モバP 「だりーな枠・・・?>銀ちゃん」
中二階堂三一 「今日の雛鍋に時間が合わなくて結局一回も参加できなかったり。
イヴの恋人村でQPに総シカトされたり。
その怒りで結果的に自軍の勝ちを放棄して恋人を殲滅してしまった三一お兄さんだよ!」
ルーミア 「そーなのかー>躁」
水銀燈 「アッハイ>メルラン」
メルラン 「わぁいハッピー!」
メルラン 「ルーミアと私を合わせて躁なのかーってことね!」
サウザー 「>売れ残り
貴様このゲームやり込んでいるなッ!
アケコンの小パンが効かなくなってピンチだぞ俺は!」
水銀燈 「な、なんちゃってって…どういう意味よっ>モバP」
ルーミア 「コインといえば赤い館の妹を思い出すのだー」
中二階堂三一 「やあ、三一お兄さんだよ」
モバP 「メルランとルーミアはPaでいいかなぁ?
銀ちゃんはなんちゃってCo」
(*´ω`*) 「don't think. feel(*´ω`*)>銀ちゃん」
中二階堂三一 が村の集会場にやってきました
サキ 「まうー、よろしくですよー」
売れ残り 「PS2コンシューマ版持ってるんで >サウザー」
メルラン 「みんながハッピーになったら、私がもっとハッピーになれるの!
そうなるとみんながもっとハッピーになって、私がもっともっとハッピーになれるよ!」
サキ が村の集会場にやってきました
モバP 「モバコイン以外に使う金はない!(白目」
ルーミア 「メルランはアイドルっぽいのかー?」
水銀燈 「どういうことなの…」
サウザー 「>モバP、メルラン
フハハ! よく来たな貴様ら!
褒美としてAC北斗の拳にクレジットを入れる権利をやろう!」
(*´ω`*) 「あ、Pa来た。これでいいや(*´ω`*)」
(*´ω`*) 「アイドル候補は銀ちゃんとルーミア……
Pa成分が足らないんじゃないかな
いや銀ちゃんはCoでいのか議論の余地があるかもしれない(*´ω`*)」
メルラン 「やっほー!
みんなでハッピーになりましょ!」
メルラン が村の集会場にやってきました
モバP 「くぅつか
トークバトルショーは強敵でしたね・・・
というわけでよろしく」
(*´ω`*) 「(*´ω`*)バレタカ>トキではない」
モバP が村の集会場にやってきました
サウザー 「>(*´ω`*)
この動き……  トキではないな…」
(*´ω`*) 「運がよかったな。星が足りなかったみたいだ(*´ω`*)」
売れ残り 「(*´ω`*)×サウザー・・・あ、自刺しか残念」
ルーミア 「テーレッテーなのかー?」
(*´ω`*) 「(*´ω`*)ユクゾッ」
水銀燈 「バテちゃったのかしらねぇ?
決闘は普通や鍋とは別腹なんだけどぉ」
サウザー 「愛などいらぬ!」
サウザー が村の集会場にやってきました
売れ残り 「それでちにゃってたら来る人もそりゃ来なくなるだろ」
(*´ω`*) 「░▒▓█▇▅▂∩(*´ω`*)∩▂▅▇█▓▒░ 何故か村人が増えない有情破顔拳」
ルーミア 「食べれるケーキがあると聞いて」
かり 「かり さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:かり → ルーミア
アイコン:No. 1 (明灰) → No. 6008 (ルーミア04)」
(*´ω`*) 「(*´ω`*)この村でいい人が見つかるといいね(その目は優しかった」
水銀燈 「い、いきなり何を言い出すのよおばかさぁん!?>(*´ω`*)
(*´ω`*) 「(*´ω`*)銀ちゃんも聖夜に一人寂しい思いをしたんだね(風評被害」
(*´ω`*) 「>∩(*´ω`*)∩<」
水銀燈 「お邪魔するわよぉ」
水銀燈 が村の集会場にやってきました
売れ残り 「┌┤´д`├┐ >その顔文字はハヤラン」
(*´ω`*) 「もう流行ってるからな
そんなに褒めるなよ(*´ω`*)」
(*´ω`*) 「バレンタインとかクリスマスの後って
ケーキ安くなるからいいよね(*´ω`*)」
かり 「流行らない」
(*´ω`*) 「クリスマスは死んだ!もう居ない!
これからは(*´ω`*)の時代」
売れ残り が村の集会場にやってきました
(*´ω`*) 「(*´ω`*)」
(*´ω`*) が村の集会場にやってきました
かり 「0:45開始予定です」
かり が村の集会場にやってきました
村作成:2014/12/26 (Fri) 00:21:04