←戻る
【紅2736】やる夫たちの普通村 [4987番地]
~大寒の折~

リアルタイム制 (昼: 5 分 / 夜: 3 分)[5:3]初日の夜は身代わり君身代わり君は GM自動で霊界の配役を公開する埋毒者登場 (20人~)
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11  [] [] [] [] [] [] [] [] []
icon GM
(生存中)
icon 渋谷凛
(生存中)
icon クロノワール
(生存中)
icon 城ヶ崎美嘉
(生存中)
icon 結城友奈
(生存中)
icon ジャックフロスト
(生存中)
icon 柴犬
(生存中)
icon ドクオ
(生存中)
icon 風見幽香
(生存中)
icon ジロウ
(生存中)
icon 弓子
(生存中)
icon ヨアヒム
(生存中)
icon 戦艦レ級
(生存中)
icon ブロント
(生存中)
icon ヴィクトリカ
(生存中)
icon やらない子
(生存中)
icon やる夫
(生存中)
村作成:2014/12/27 (Sat) 23:12:53
GM 「【禁止事項】
 無益な村人騙り(PP時における、最終日の村人による狼CO等を除く)
 システムメッセージのコピーペーストによる能力結果CO、
 突然死、暴言(昼夜、霊界下界問わず)、ゲーム放棄、掛け持ちプレイ
 人外の村人騙り騙り
 ※これらの行為が発覚した場合、通報の対象とします。

【準禁止事項】
 初心者CO、初心者騙り、早噛み
初日の噛みは超過1分くらいまでは自重(初日メタ防止用)
 その後は詰みっぽいとこまでは超過時間まで待っていただけると。
 昼間のAA使用は3回まで許可します。ただしCOとの併用は禁止です。
 初日夜以降の狐遺言は禁止でお願いします。
 あとは、ヒートアップしすぎてのケンカとかはしないでくださいな
 ※基本的に注意・警告のみですが、GMが悪質と判断した場合通報もあり得ます。

【参加者全員へ】
 リア狂、完全ステルス防止のため事件前日に一言ご挨拶をお願いします。
 基本点呼は取るつもりなので点呼予定時刻には反応できるような状態でいてくれると嬉しいです。
 なお、GMは鴨かもです。
 昼・夜の超過延長は1シフトにつき1回まで行います。
 ただし過信しすぎないように早め早めの投票をお願いします。

【占い師候補へ】
 最初の発言は一行の占い結果のみ。占い理由は二言目以降にお願いします。

【初心者の方へ】ttp://jinrou.dip.jp/~jinrou/pukiwiki/
 ※重要)まず初心者の方は上記URLを必ず一度お読みください。
 (左端目次の「ゲームの基本ルール」から「さっそく参加してみよう」まで)
 また、初心者の方はゲーム中に初心者であることを明かす行為は禁止とします。
 ※狼の夜中の会話ではOKです。」
GM 「開始予定は23:45に
報告してくるので入村はご自由にどうぞ」
GM 「システム:村のオプションを変更しました。」
GM 「村村になっていた」
渋谷凛 が村の集会場にやってきました
渋谷凛 「よろしくね」
GM 「いらっしゃい」
クロノワール が村の集会場にやってきました
クロノワール 「よろしく頼むぞ。」
城ヶ崎美嘉 が村の集会場にやってきました
GM 「いらっしゃい」
GM 「ませ」
城ヶ崎美嘉 「やっほー☆
よろしくね」
結城友奈 が村の集会場にやってきました
ジャックフロスト が村の集会場にやってきました
結城友奈 「讃州中学勇者部所属 結城友奈!ただいま参りましたー!」
GM 「いらっしゃい」
ジャックフロスト 「ヒーホー!冬将軍様のお通りだホー!」
渋谷凛 「美嘉も来たんだ
これで卯月も来たら揃う感じかな?」
かりまり が村の集会場にやってきました
ジャックフロスト 「ムラムラしてるの治ったホ?GMはエロくないホ?」
ドクオ が村の集会場にやってきました
クロノワール 「将軍か……ほう……>ジャックフロスト
お前と戦うと楽しめるのか?」
風見幽香 が村の集会場にやってきました
ドクオ 「よろしく頼む」
GM 「いらっしゃい」
結城友奈 「うーん、確かに寒いけど!
気合とこんじょーで!なんとか!(毛布くるまり」
ジャックフロスト 「オイラオマエマルカジリ!だホー!>クロノワール
あ、火気厳禁でお願いだホ、常識的に考えてヒホー」
ジロウ が村の集会場にやってきました
かりーさん が村の集会場にやってきました
クロノワール 「爆弾はウィークエンドの得意技だな>ジャックフロスト
安心しろ、力で捩じ伏せてから火炙りの準備をする。」
ヨアヒム が村の集会場にやってきました
ジロウ 「よろしくな」
ヨアヒム 「よろしく」
城ヶ崎美嘉 「いや、未央だからね一応?>ニュージェネレーション

人気的にはー
私が代わってもいいけどね」
ジャックフロスト 「しっかしくそ寒いホ、さすがのオイラでも寒くて寒くて震えるホー…」
クロノワール 「ゆゆゆか。」
かりーさん 「ひゃっはした以上はRP決める前に入っておく」
戦艦レ級 が村の集会場にやってきました
かりのナイト が村の集会場にやってきました
戦艦レ級 「やあ。」
ジロウ 「こうも寒いとフレイムガンを使いたくなってくるな」
GM 「むらむらしてたけどなおりました、GMはエロくないです(真顔)>ジャックフロスト」
結城友奈 「アイドルって凄いなぁ…
生で見たの初めてだよ私」
かりのナイト 「カカカッ」
GM 「いらっしゃい」
かーりー が村の集会場にやってきました
かりのナイト 「一体俺の何ロントさんなんですかねえ・・・」
かーりー 「よろしく」
ジャックフロスト 「火で炙る必要あるのかホー!?オイラ食べても美味しくないホー!>クロノワール」
城ヶ崎美嘉 「そうかな、凄いかな。エヘヘ」
GM 「いらっしゃい」
かりかり が村の集会場にやってきました
GM 「いらっしゃい」
クロノワール 「はっはっはっはっ! いやあ、面白いなお前>ジャックフロスト」
結城友奈 「うん!凄いよ!
あんなに大勢の人の前で踊ったり歌ったりできるなんて
それでいろんな人を笑顔にできる…

それって凄いことだと思うなぁ>美嘉ちゃん」
かりかり 「かりかり さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:かりかり → やらない子
アイコン:No. 1 (明灰) → No. 5977 (やらない子02)」
かりまり 「クロノワールの方が名前的にうまそうだよな」
やらない子 「よろしく」
ジャックフロスト 「真紅で普通村GMやる人はほとんどエロい人だって知り合いから聞いたホ。怪しいホー…(じー>GM」
クロノワール 「クロノワール さんが登録情報を変更しました。」
かりのナイト 「かりのナイト さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:かりのナイト → ブロント」
かり001 が村の集会場にやってきました
ブロント 「やはりナイトだったというか鬼なる」
GM 「それは間違ってないですね>ジャックフロスト
私は数少ない例外と言うやつです」
クロノワール 「私の名前は黒を意味するだけなんだがな>かりまり
別に三日月は意味しない。」
GM 「いらっしゃい」
かりまり 「かりまり さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:かりまり → 柴犬
アイコン:No. 12 (霧雨 魔理沙) → No. 9587 (柴犬02)」
ジャックフロスト 「オイラを食べようとしてたヤツに褒められたホ!?こんなときオイラどんな顔すればいいかわからないホー…>クロノワール」
結城友奈 「わぁ こんな時間なのに埋まったよ
これもGMさんやアイドルの人たちのおかげ…なのかなぁ」
かり001 「よろしく」
かーりー 「かーりー さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:かーりー → ヴィクトリカ
アイコン:No. 1 (明灰) → No. 2587 (ヴィクトリカ)」
ドクオ 「('A`)y-~」
ヴィクトリカ 「改めて宜しく頼むよ、君」
柴犬 「RP決まらないので一番新しいアイコンを」
かり001 「かり001 さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:かり001 → やる夫
アイコン:No. 1 (明灰) → No. 2427 (やる夫2)」
ジャックフロスト 「満員御礼だホ!クールでホットな試合楽しみにしてるホー」
やる夫 「改めてよろしくだお」
かりーさん 「かりーさん さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:かりーさん → 弓子
アイコン:No. 8 (緑) → No. 5587 (アチャ子02)」
結城友奈 「うーんそれにしてもホントに寒いねぇ」
城ヶ崎美嘉 「友奈ちゃんは良い子だなあ……妹になってほしいぐらいだよー」
弓子 「おいっす!」
やる夫 「今日は埋まるのが早いのだ」
GM 「満員御礼です」
ブロント 「さあ準備のできたやつからホロセウムの前にたつべき」
柴犬 「まとまりのないRPばっかりだなぁ」
ジロウ 「(お、コマンダーか?)」
渋谷凛 「それじゃ、カウントいこうか」
GM 「では渋谷さんはみなさんの準備が完了したのを確認次第、カウントをお願いします」
ジャックフロスト 「妹の口調になってるヒホ>やる夫」
渋谷凛 「3」
結城友奈 「ふぇ!?妹!?
え、ええっと 嬉しいような 私にはもったいないようなー!>美嘉ちゃん」
渋谷凛 「2」
やる夫 「おっと、間違えたお」
渋谷凛 「1」
渋谷凛 「スタート!」
ジャックフロスト 「オマエが言うなヒホー!>犬」
ゲーム開始:2014/12/27 (Sat) 23:30:57
出現役職:村人7 占い師1 霊能者1 狩人1 共有者2 人狼3 狂人1 妖狐1
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
「◆GM 満員御礼。来て下さってありがとうございます
GMはカラスが努めます
各陣営、勝利を目指して頑張ってください」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
「◆GM 年賀状が!めんどくさい!」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
「◆GM テンプレは前村のをそのまま拝借しました>該当者」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
GM は無残な負け犬の姿で発見されました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
GMさんの遺言 僕はおいしくないって言ったのに……
朝日が昇り、2 日目の朝がやってきました
ブロント 「カカカッ」
柴犬 「来年は戌年だよ。間違えないようにね。」
結城友奈 「美嘉ちゃん美嘉ちゃんって呼んでたけど
よく考えると年上なんじゃないでしょーか!?
…うわわわ すっごく失礼なことをしていたような!」
やらない子 「おはよ」
ヨアヒム 「おはよう」
やる夫 「おはようなんだお
それじゃあ、やる夫が本気を見せるかお
フオオオオオオオオオオオオオ」
ドクオ 「('A`)y-~」
弓子 「        ,ゝ,´        ⌒ヽ.
       ,.' ," ,   、ハ     \  ヽ
      /' / ,′  i゙"i  i、 .   i、 ゙i
     ' /  i  i!i .|  !i __!_゙、! i |ヾ. .!  >テンプレは前村のをそのまま拝借
        ヘ  .!i ‐i廾!  i´!ィ≠! i .!゛i !
       i  ゙!ヽ灯¨i`  Vi__ノサ ト. i .i
       i  iヽ|ヾ゙ー' ,   "´i! |ノ !、i    昼AA3つまでだったよね?
       l i i、.! i!   、===ァ  | |゙、!人、
       ゙、 i、トi l>.` ´.,' i! .|、メ `ヽ   オーケー オーケー
       ヘ!ヾ.! !ヾ、,.`ォ´ _,i! .トv'′
        ヽ i .|ィヘ i゙「i´   ii .i::i、___   ちゃんと覚えてるから
          ,! |i/ヾメ!| , /ノ! !〃::::`;メ、
          i| !::::《''ヾ"´ _》ヘ !::::://::::::、!
          !| ノィ≠lメハ=ー=、、!i:::://.::::::::::i、」
クロノワール 「私はシロブランシュヴァイス・ナインだ。」
ヴィクトリカ 「混沌の欠片を、知恵の泉が再構成するのだよ」
渋谷凛 「おはよ」
戦艦レ級 「占い師CO。
ジロウは○だよ。」
城ヶ崎美嘉 「おはよう
それじゃ占いCOお願いね」
ブロント 「もう起きたのか!早い!」
クロノワール 「嘘だ。」
ジロウ 「バトルの準備ができたらホロセウムの前に立ちな」
ジャックフロスト 「占いヒーホー!クロノワール○」
ヴィクトリカ 「村へやってきた人外は
鋭い牙と爪を持つ人狼どもが3体、
漁夫の利を狙いにやってきた妖狐が1体。
そして愚かにも人類を裏切った者が最大1名。
退屈な勝負にならないようにしてほしいね、君」
戦艦レ級 「皆レイフォールガンは持ったな!行くぞォ!
これが言いたかっただけなんだけど、
この前ヤングマガジン読んでたら砂の栄冠の煽り文に皆バットは持ったな!行くぞォ!とかあって面白かった。」
ドクオ 「羊だろう、謀るんじゃあない>柴犬」
ブロント 「謙虚な霊COなんだが?」
クロノワール 「それも嘘だ>柴犬
未年だからな。」
ジャックフロスト 「開始前にそっこーオイラに戦を申し込んできたやばn…もとい、勇敢なヤツヒホ。
味方だったら頼りになりそうだホ、本当にオイラが信頼するに足りるか確かめてやるホ!」
やらない子 「二人かしら」
やる夫 「2COかお?
それじゃあ普通にほかも出るといいんだお」
柴犬 「ウソジャナイヨ。コトシモライネンモサライネンもイヌドシヨ」
結城友奈 「占いさんは二人かな?
霊能もでてー
って言おうと思ってたらすでに出てました」
クロノワール 「ほらな?>シロブランシュヴァイス・ナイン」
やらない子 「2-1とな。まあ共有はかもーん」
ドクオ 「謙虚に見えないわかる」
ヨアヒム 「謙虚かどうかはわかりませんが謙虚ですね」
戦艦レ級 「レイフォールガンは持ったな!行くぞォ!」
風見幽香 「共有CO相方初日」
ヴィクトリカ
               /⌒Y
          . -─x__/    /
       xく  / /     /
     / ヽ∠ /     /、
      ├ v‐} }/   ∠|_|_,ハ
      { {__,X´ス  /| T(
     ∨, >‐'ヘ \l_i| _/   2-1らしいな。
      // /  |\ Y^i〈 
     ゝ/ ′ | ̄`ヽ.リ }     では共有も出たまえ。どうせグレランだろう?
       |ー个一'!::::::::::::::\
.      /|  |  i |::::::::::::::::::::ヽ r 、
     /i |  |  i |:::::::::::::::::::::/  \トr‐‐、
.    //i | i .′ j::::::::::|:::::::::{   __/ て.ノ
   //  | i/   /::::::::: |::::::o:|  / ゝ一'
 //  i |/   / :::::::::: |::::::o:|/⌒ヽ }」
城ヶ崎美嘉 「あ、アイドルは基本ちゃん付けでオッケーだし☆>友奈ちゃん」
渋谷凛 「クロノワールって誰だろ、って思ったら私の隣だった
横文字は難しいね」
柴犬 「相方初日か。」
ドクオ 「んじゃ共有は出るといい。」
弓子 「          __
     . .=='´   ,、 `´,、 ̄ \
    ,:/  /  .ィ./' ヽ / ヽ ー、 ヽ
  〃  .'  / /   /゙''ヘ 、 . ト、 `.
  /   / ー=ァ´ |i:.  |   ! i|.i |  ゙l }
  !   ヽ /i ィ 卅、‐ト  !ィナレト、 !. {    んじゃ、ちゃきちゃきいってみよー
      '. !ハ トィ仡符゙  ノ仍尓ゝイ r゙、
       }. |.ヽトゞ一′  `゙‐チイ,イi. }、
        ( ト!. ヾ、  、 ′,  .イ ハl/    おねーさんあんまりキャパ大きくないから
      r、ヽ! ヽ マ> __ イ`j /、〉  ,、
      |jヽ !__,j::ヽⅥー‐一jV./:|__〉 /']   素直に出てくれると助かるな
      V}、!/}:ヽ>:! !-=_ .-「//.´ r、:゙j/ i
      !ヾ、ヽ※jノー、 ィi//.:※| j/'//
      ∧ ヽ! VV======{ {=VV !, ,::、
      j::ハ  ノ^::::.\V/ヾ:、:^{   ハ::!
       |::!/\.ム ::::::::::.V.:::::::::ヽ::,ゝ_ヘノ、|
     ノ:/\__/、::i:::::ノハ::ヽ.:::i::イヽ._/}
    /.:/.:::::::::イ.::::|::::::/. ヽ:::::::|:::ヽ::::::::::::{」
ブロント 「俺はよく村人をみればだいたい狼かどうかわかる
しかも霊能力で霊結果もわかる
占いと霊能があわさり最強にみえるな」
ヴィクトリカ 「ありがたい話だ>相方初日
真占いが確定でいるというのは 2-1ではね」
クロノワール 「もう飼い主を置いていってはダメだぞ?>柴犬」
結城友奈 「おー!>相方初日
2-1でそれはいい情報だよ!」
やる夫 「お、いい情報だお>相方初日
2-1だと両ニセ考えるのがいやなんだお」
戦艦レ級 「じゃ、僕レイⅡダーク貰って帰るから。(真顔)」
風見幽香 「じゃあグレラン頑張って、
指定とかは8人切るまでは基本しないからよろしく」
ヨアヒム 「風見さんの方が謙虚に見えてしまった私は末期かもしれない」
ジャックフロスト 「対抗一人かホ、狂人か狼はお休みヒホー?怠け者には村人のみんなとオイラの占いパワーで厳しいオシオキだホー!」
渋谷凛 「2-1で、共有初日なら悪くないんじゃない?」
ドクオ 「面倒くせぇから嫌いなんだよなぁ>2-1相方初日」
ブロント 「おいばかやめろ、潜ったほうがよかったとか思っただろ>初日きょうにゅう」
やらない子 「初日なら余計なこと考えずに済むからいいよねとかそんな天麩羅」
柴犬 「霊能は信じることができるよね(テンプレ
狐騙りがこわいよね(テンプレ」
城ヶ崎美嘉 「じゃ、グレランだね

ロリ残せば勝てる(キリッ」
ジロウ 「レイフォールガンを持っていない奴には特別に俺がデータを転送してやろう」
弓子 「おっけ、じゃ基本霊軸でアタシは行く  >初日共有」
渋谷凛 「占い両偽が否定されるわけだしね」
やる夫 「ただ、テンプレとして確定○が一個いなくなって残念だお・・・」
結城友奈 「じゃ霊能さんは真で占いもどっちか真占い、って感じでいいのかな」
クロノワール 「両視点で詰めて行けば良いな、うん。」
戦艦レ級 「狐騙り見るなら対抗占うよ、よ!(キリッ)」
ドクオ 「悪く無いって言ってる人が明日真噛まれて絶望する表情が大好きです。」
ヴィクトリカ
              _, ─ 冖 ─ 、 ,、
          ∠⌒>  ^´ ̄ ̄`^丶^ヽ
         〈 //    :           \〉
          /「//     : l :    .       ヽ
        厂/   l  :| :| :.     ;  :   :.
      〃:/    l  l| :| |: │  l:. l   .l l   :.
      〈 .:l  :l :|  |l :| |l; l|   |:l l   :l |  l
      ′:|. : |l |__ 」L|:イ ||   | ド」;. _l:| | l :|
      l  |: : || | | ′|   ′  ′ |  |:| | | :l   ただし占い諸君視点では
       | .: |: : |l l ==='   ,  '===|:| | .;l .;   狼全潜伏、或いは
       | :/∧ |l |:│            l |/〃/   狂人潜伏ということなので
       | ⅥⅣヽ人 〉      '⌒V^,、   //.:
       / .:|」|」 .:| | 卜、   {: ::/ / /〉/|:|│    そのつもりで占うといい。
      ' .:/ / .: | | 」ノ个 「∨ ' ' /〉 .::| | |     ではグレランだよ
    .:  / /_厂厂ヽ⌒'┐| ′  /⌒厂》‐ 、
    :  / ///八ノ\_/⌒八    /⌒儿《,//∧
   .:  / /////八⌒|\,∠レ冫  /\/.:| .:|厂〉∧
    ′////////〉个 .:l.: .:l:/  / l .::| .::| .:|厂〉/∧」
やる夫 「天秤かけたらメリットが前者なのだお
だから、いいことだお」
柴犬 「潜伏の可能性は3CO以内ならいつだってあるんだよ>渋谷」
弓子 「否定したい!   >凛>占い両偽」
渋谷凛 「え?>弓子
占い軸でいかないの?」
ドクオ 「(尚2-1真狂は薄く見積もっております)」
ブロント 「とたんに村の中心になってしまったなこれで俺の胃力がマッハ」
やらない子 「確かに初日共有なら潜伏霊能はアリだと思うけど
それをうまくやるには初日即共有COがセオリーになる必要があると思うの>ブロントさん」
ジロウ 「ジロウさんは占われるまでもなく確定○みたいなものだから
共有の分と合わせてプラマイ0だな」
戦艦レ級 「ミナモガンで良い。(謙虚)」
ヴィクトリカ 「正直2-1相方初日ならば
片方噛まれても致命的という訳でも無いので
絶望する理由もさほどないがね>ドクオ」
城ヶ崎美嘉 「やる夫とドクオで何か反対だね反応が>2-1共初日」
やる夫 「か、噛まれないお(フルエゴエ>ドクオ」
ドクオ 「潜ってる奴は何言ったところでないんだから気にする必要がない」
戦艦レ級 「は?(威圧)>ジロウ」
柴犬 「4COで全偽はあきらめる。そこ考えられるほど頭は良くない。」
結城友奈 「そうなの?
霊能がほぼ真な状況証拠のある3-1とかよりかは
初日共有の形で情報増える次善の形位だと思うけど>ドクオさん」
ジャックフロスト 「つまり霊乗っ取りと狩り初日はないヒホね!>初日共有
嬉しいヒホー、あと占い両偽だろ!とか言われる心配もなくてオイラの胃的にも安心ダホー」
クロノワール 「そう粉雪のように>ドクオ」
やらない子 「今日の議題は城ヶ崎姉を消毒するかどうかね(適当」
弓子 「潜伏してるつもりで占えってどーゆことさ?   >ヴィクトリカ
具体的に何か占い方針とか変わるもんなの?」
ヴィクトリカ 「ああ、当然占いの価値が霊能より低いだとか
そんなことは無いから、普通に占い護衛しときたまえよ。
護衛誘導と取られても特に構わん」
結城友奈 「一番いいのはもちろん1-1の形なんだけどね
まぁそれはなかなかないから…」
ブロント 「大丈夫だ俺のナイトオーラで投票はされないし2回くらい噛まれても平気>やる子」
ドクオ 「占い死ぬと勝ちづらい>ヴィクトリカ
俺は甘えた村人でいたいの。
真占いと狩人が無双する村があったっていいじゃない」
渋谷凛 「まぁ、潜伏占いはいつでもありうるけどさ
初日共有って言われて追加が無いならやっぱり真交じりじゃないのって、私は思うな>柴犬」
やる夫 「だったら、占いが最後まで死ななきゃいいんだおね>ドクオ
真狂の可能性」
戦艦レ級 「潜伏狂人の人は手を挙げてください!
何で対抗狼かとかそういうのは良いです。(迫真)」
弓子 「姉ガ崎のどっちが姉でどっちが妹だか未だに区別がつかないCO  >やらない子」
やらない子 「誰だよ>やる子」
ヴィクトリカ 「どうせ1-1相方初日で潜伏占い主張者が出てこないパターンというのは
ほぼ存在しないので大差ないと思うがね>結城」
城ヶ崎美嘉 「潜伏占いはもしいても出るだろうしね>初日相方と言われた時点で>凛」
柴犬 「犬だからって、語尾にワンとつけるRPに意義を唱えたい。」
ジロウ 「お前らがミナモガンを持った所でレイフォールガンのオレには勝てん
年期が違うからな」
クロノワール 「やる夫は女だったのか?>やらない子」
ブロント 「潜伏狂人なんかどうせいるけど気にするな役職オーラとかいってどうせ爆発して死ぬ」
やらない子 「純情ビッチが姉でロリビッチが妹よ(適当>由美子」
ドクオ 「霊能の価値って基本そこまでないだろう。価値求めるなら霊能ロラとか廃れてるよ」
クロノワール 「バウワウ>柴犬」
ジャックフロスト 「ま、オイラが生きてれば村の皆は間違いなくハッピーだホ。寒いのも少し楽にしてやるぐらいの気遣いはしてやらんこともないホー」
やる夫 「やる子・・・」
弓子 「せんせー 全員が顔を伏せるまでは誰も挙手しないと思いまーす  >レ級」
結城友奈 「占い死ぬと勝ちづらいのはどの形でも一緒なようなー(苦笑 >ドクオさん」
戦艦レ級 「良し、僕マグナムガン使っちゃうぞ!」
やらない子 「アオォーン……?>柴犬」
渋谷凛 「あとあと出て、信用されるか微妙だしね>美嘉」
ドクオ 「狩人と誤認されて噛まれるのが一番美味しいんだよな>ブロント」
柴犬 「ご主人様募集中
条件は3食昼寝散歩付きは譲れない」
城ヶ崎美嘉 「髪がピンクで江ノ島盾子みたいなのが姉>弓子」
ジャックフロスト 「火気厳禁だホー!!!」
柴犬 「クマー」
渋谷凛 「クゥーン……にしよう>柴犬」
戦艦レ級 「顔を伏せても挙手しないんだよなぁ……。>弓子」
弓子 「んー その言い方はアタシは嫌い  >ドクオ」
ジロウ 「マグナムガン…Lフォーメーション…うっ頭が」
クロノワール 「また置いていくのか?>柴犬」
やる夫 「狂人噛まれてほしいな(チラチラ」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
2 日目 (1 回目)
渋谷凛0 票投票先 →ヨアヒム
クロノワール0 票投票先 →やる夫
城ヶ崎美嘉2 票投票先 →ヨアヒム
結城友奈2 票投票先 →ヨアヒム
ジャックフロスト0 票投票先 →城ヶ崎美嘉
柴犬3 票投票先 →結城友奈
ドクオ0 票投票先 →やらない子
風見幽香0 票投票先 →結城友奈
ジロウ1 票投票先 →柴犬
弓子0 票投票先 →柴犬
ヨアヒム5 票投票先 →城ヶ崎美嘉
戦艦レ級0 票投票先 →ヨアヒム
ブロント0 票投票先 →柴犬
ヴィクトリカ0 票投票先 →ヨアヒム
やらない子1 票投票先 →やる夫
やる夫2 票投票先 →ジロウ
ヨアヒム を弾幕ごっこ (投票) の結果ぴちゅーん (処刑) しました
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
朝日が昇り、3 日目の朝がやってきました
柴犬 「里見八犬流奥義、追従!
この奥義は僕とご主人様の投票先を合わせることができるものである。
共有の風見ご主人の投票先に追従する。
そしてこれを繰り返すことで、いつしかご主人様が僕の投票先に合わせることになる。」
ジロウ 「おう」
やらない子 「おはよ」
クロノワール 「おはよう。」
ヴィクトリカ
    /ゝl:::::i   i     i  |  |   |   ||   | l  !   ハ i  :l
    l { }::::|    |  i   |  |  |   i| |  i |   | |i |  | |  l|
    | ({ :::||  |  |   |  |  |   l| |  | l リ   | ||  |  /l| | /|
    | /iヽ||  l  l  ̄厂Τ≧ト、  | |  | 厶斗ヤΤ ̄///リ i /:l|
    l /i:i:/:l|  {  |___|_二二__」_!__i_i_二二_i_i__i//_/:// /l
    /:i:i/:i:i| 、ヽ 丶 「 下芋示灯          下示灯ア /:/:// //、
    l ̄l^Y|'. \\八   弋辷ン            V辷ン   ハ/:// //i:i:|
    |  |:i:l:|八 \\\                    {/:// //  ̄   ごくごく普通の寡黙吊りだろう。
    |  |:i:|:| l >‐-:. \\           ,         八>x/:|     2-1相方初日という状況下で
    |  |_」」リ i i  l 个ト、                      .イ  l | |l」      無理をする必要は無いからな。
    l   i i|i | | |i | l| >x       rァ-、   _ イ l | li| |
    | l | l|l | l || | r===xj    ..,_____`ヽ\{__ | i| | |l| |      2~3票貰い位置については
    | | |_」   _|l.斗^{  乙>-、__./:/::ハヽjハ ヽト{__,>─-、|     見る限り大体(比較的)内容寡黙っぽいし
    八>に二Y::::::::て ⌒ヽ夂__  /:/:::|{^}|::ト、 ハ  Ⅵ/ ≦三≧ヾ__
.   / /:::::〈ー‐ 」:::::::::i::ゝ辷 _.イ` l:/||ハ|::lヽ〉Y寸Y_ ヾ___,.ノ∩\」
戦艦レ級 「占い師CO。
クロノワールは○だよ。」
ブロント 「○ですねえ」
やる夫 「おはようだお、やる夫投票ミスっちゃったおめんごめんごだお」
弓子 「     ,.',  ,::'/  .:   .  .  ヘ:. ヽ:.  `ヽ.`ヽ
    ,.''/ ,:::::/: .::; . .:i ハ. ハi.   i 、 `、  :::i::. : ヾ.、
   // .::;::/ :: .:// .::/ハi!i!i!|:  i:.i  i  ::::!::. : iヾ.i   霊能大事にしてるっぽいのがヴィクトリカで
  ,.' / .::,'::i ::.::,' i :/i.|    |i!_i_」__! ::::|::、:. l: i !
 '  ヽ :::i ::| ::::i :i,-ィ‐i!-   !i´_ノ_i!_!_ .l ::::iヾ::、i: i |    逆に扱い酷いのがドクオだねーって感じ   
    ヽ :::!.::!i ::::ィ´!,=i=i!ミ   li'!'iち゚心ヾ、 ::::!、゙. ::| i、!
    ヽ:::!i :i、 :::|!メ' ち心   i!|ノ乂_ノ:i ィ'`ーi. i: :::! .!ii
     ゙i:::i.i :!゙、_,ハ、 乂_ノ」  ノ ! ゝ‐"'!:i'!:::::|:ノi ::| !i|   個人的には
     !::i!i、i ヽ:ト.  `¨´  ,     ゙゙ !!i::i:::i"!:i :! .i |!
   ,ィ、 i ::!i iヽ.ヽト. "    __     !i::i ::i :!、V .i i!!   頼れる占い>(超えられない壁)>霊>>>ダメな占い
'ー彡、三! :!i !ノヾ、ハ   `´   `´  ノ'/.! :i、:!_、∨ ヽ、
,ィー―'ーi .:!リi---ヽ!i>'´〉        /!:i|i ::i´7/ヽ!―--ヽ=__   って感じなんで初日からどーとは言えない
;;;;;;;;;;;;;;;;;;| ::!ハ!;;;;;;ィ'´.::´:::《`>.__ /. /i |:!、 i::'/i ヽ〉___ `、
;;;;иイ´:::i ::ノ´i!´::ヽ:::::::::::ヾ、ー'¨¨¨¨¨¨¨`ゞ、 Ⅵ ,'/;;;;;;;;;;;;,`;;,、
;〈::...`ヽ:::ヽ`ヽ!、::::::、ー=、::.i;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::::::::i、ヾ.ヽノ';;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
´.::`ヽ:::::゙ー`ヾ. }゙ー=ミ、:::.ヾゝメ、;;;;;;;;;:::::::::::::ヾヾ ヽ ̄ ̄`¨¨¨¨」
渋谷凛 「初日共有で潜伏狂人に少なからず触れてたのはヴィクトリカ
それと、最後に狂人噛まれたらいいなと言っていたやる夫くらいだね」
城ヶ崎美嘉 「おはよう
それじゃ占いCOお願いね」
結城友奈 「おはよー!票割れたねー 昨日は」
やらない子 「平和っていいことだね」
渋谷凛 「吊り増えと」
戦艦レ級 「まさか初手で潜伏狂人は囲ってないでしょう。
初手囲いだったら吊れない?知らない子ですね……。
共有初日のアドバンテージを活かすのは交換占いですよ、猿渡さん!」
やる夫 「◇ジロウ  「ジロウさんは占われるまでもなく確定○みたいなものだから
共有の分と合わせてプラマイ0だな」
>何行ってんだこいつっていう投票だお
※レ級占いされてた模様(フルエゴエ」
ジャックフロスト 「占いヒーホー!弓子○」
クロノワール 「弓子がドクオの言い方が嫌いと言っていたが、
ドクオではなく柴犬に投票するのか。」
柴犬 「ヨアヒム○なら、ゆうき・じょうがさきつりかな。GJだね。」
ドクオ 「よし。占いGJでありますように。」
やる夫 「◇ヴィクトリカ  「ああ、当然占いの価値が霊能より低いだとか
そんなことは無いから、普通に占い護衛しときたまえよ。
護衛誘導と取られても特に構わん」
>別にドコ護衛してもいいっていうことを言いたくて書いた文章じゃないのかお?
なんで、前者の理由からこの結論がでるんだお?」
ジャックフロスト 「弓子 「おっけ、じゃ基本霊軸でアタシは行く  >初日共有」
◇弓子 「否定したい!   >凛>占い両偽」
初日共有だってわかってるのに占い両偽は否定したい?どういうことだホー?
発言もほか特にめだつこと言ってないのに0票とかきなくさいホ、占い処理ホー!」
城ヶ崎美嘉 「わー死体なーし!
やったね!」
ブロント 「おいィ 死体無しの日の結果張り遅いのは命取りだぞ>占い」
やる夫 「平和はナイスだお」
クロノワール 「そうか、弓子は○か>ジャックフロスト」
やらない子 「ジャックが起きてこねー」
柴犬 「ふーん?」
ヴィクトリカ
               ...:: ‐…………‐-、‐-、
                /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\. ヽ
            r' 二r'⌒i' ̄¨Y⌒ヽr‐-、:: \ \
            ん'    / ,     i    \,:::ヽ ヽ
              /   ' / ,/  }:i | :i   i ヽヽ:: ゚。 i
.            i   i 斗'┼- // :|斗‐…ト、 i i::::} |
          |   |  i | // :i l l   |  l }::::} |
          |  人__」__」_.L.」___l___, 仁{}コ   大体GJ>本日発生する死体無し
            Т¨¨ :} 三三    三三Ξ,/  /.介 |
            l    !⊂⊃      ⊂⊃/  / ノ  :|   ただし相方初日=GJ出た位置が
           {__八     __,     フi´¨   :|    狂人であるケースは十分あるので
            ((    | >---{ f─ァ─‐个、| ))   |   留意はするようにな。
                  | (() )v'/天:::::::::::/::::::|      |
.                l  {ヽ__ノ::::||::::::::::/::::::: |
               , / /「{¨l廴_:||:_:_::/:::::::::::i     ヽ
             // / 」 し}::::::::::::: /‐-、::::::|         \._」
城ヶ崎美嘉 「あと
ビッチじゃないもん」
風見幽香 「んじゃ指定しないから。グレランよろしく」
戦艦レ級 「僕は許してあげる。(真顔)>やる夫」
ジャックフロスト 「オイラGJヒホね、間違いないホー」
結城友奈 「おー>死体なし
多分役職GJかなー

この形でグレ噛み狐とかはあんまり無い気がするし」
渋谷凛 「ふむ、さっそくレ級は追っかけ占いと
これで、クロノワールは確定○だね」
やらない子 「カリスマギャル()のほうがよかったか>姉ヶ崎」
弓子 「            _ .... .-‐‐、__
      -‐==ニ二        ヽ、_
        ,. -‐''"´ ,     、 ヽ \
          /  ,:' , /il!.  ヽ 、 ヽ ヽ  ヽ
       ヘ / / ,,'  |i、,-‐i|、‐ト、.l .|  ゙!    2-1真混じり確定と見るなら
        : i! i,-ナ!-. リ!ハィ,!=リトi、| .|:  |
          ! i!、ハi!テf=i  リ込,,;ソ'ナ ト.  .!    この死体なしで勝ったっしょ!
        ,' 、ヘi´!┴' ,       | .レ iノ
       ノ .:ト!ヾliト、    _,   | .〉ヾト|
       ∨トリ\!ゝ、 ¨    . ィ,ゞくヾ、j
.        ∨ト! |:::i!::|:`:.、_ .ィ ´ , '   ヾ.\   ちょっと楽観視しすぎ?
         V  ノ!::i!:i!、ヾ::::::| /       Y:i|
            |::i!:ト、\::;イ,イ        トノ
            |!:!ノ,.ゞ-´ ' ,i!        ,!:゙!」
ドクオ 「流石にこのご時世に動揺した狼騙りなんかいるわけないじゃん>ブロント」
やる夫 「ありがとだお>レ級
真見るお(真顔」
ヴィクトリカ 「いや 別に私は霊能の価値はそんな高くないと思っているがね>弓子

占いが噛まれるぐらいなら霊能はくたばっても構わないと
思っている程度ではある」
ジロウ 「オレGJでも構わんぞ」
柴犬 「ジャック真かなぁ。
のっけからの交換てあんまりおいしくないと思うんだけど。」
戦艦レ級 「やっぱりレイフォールガンは駄目じゃないか。(憤怒)>結果○」
城ヶ崎美嘉 「じゃ、グレラン継続かな」
クロノワール 「占いが真狂の可能性がないでもないがな>レ級の理由を見つつ」
ジャックフロスト 「なんか夜遅くて更新連打してたら数秒固まっちゃったホー>やらない子」
ブロント 「クロノワール 「弓子がドクオの言い方が嫌いと言っていたが、
ドクオではなく柴犬に投票するのか。」

そこであからさまに殺しにかかるほうが俺は注意しちゃうな
だって役とおもったら生かすのが礼儀でしょう?」
やらない子 「共有初日なのでまあ悪くないっちゃ悪くない>交換、柴犬」
ヴィクトリカ 「そして引き続きグレランで構うまい。
一応2-1相方初日としては灰は最大限狭いので
指定という手筋が無い訳ではないが。
4か所以上あるのであれば それほど必須という訳ではない」
柴犬 「じゃあまた風見と票でもあわせるとしますか。
僕投票だったら無理だけど。」
渋谷凛 「あー、うん」
渋谷凛 「まぁいいか」
結城友奈 「あと美嘉さんはなんというか
美嘉さんの方がいいですよね!?

ごめんなさいー! 私先輩に向かってなんてことを
勇者失格だー(笑顔で」
城ヶ崎美嘉 「2-1で初日相方ならその限りじゃないよ>柴犬
村がグレランやる気あるなら」
弓子 「ジャックの占い理由に一応言っておくと、
凛ちゃんの「占い両偽無いよね?」に対して「潜伏占い無いならな!っていうか無しで!」っていう返事として
その発言したんだよねー」
クロノワール 「むしろ役目じゃないCOだから嫌、という印象を持ったが>ブロント」
戦艦レ級 「僕常識と楽さに弱いからなぁ。(笑顔)
お手軽な手法に流されちゃうんだ、仕方ないね!」
ブロント 「おう俺のいいたいことよくわかってるなジュースをおごってやろう>ドクオ」
ジロウ 「ちげーよ…あれだ、あれ
ホロセウムのせいだレイフォールガンは悪くねえ!」
ドクオ 「交換自体は好きにすればいいんじゃね?ってぐらいだけど。
一応霊能噛んで○で銃殺出てアバババってないわけじゃねーし」
やらない子 「じゃあわたしGJでも(ry>ジロウ」
ジャックフロスト 「クロノワールお弁当ヒホ…?短い付き合いだったけどオマエのことは三秒間だけ覚えとくヒホー」
柴犬 「真がいるの確定だからって意味?>やらない子」
やる夫 「交換より灰のほうが嬉しいけど初手●みての交換ならもんだいないお
あと、確定○は真占いいる状況では普通にありだお」
結城友奈 「んー
レ級さんの占い理由見ると対抗狼さんで見てるっぽいのかな」
城ヶ崎美嘉 「交換だから美味しくない、っていうのは判断基準にはならないよ
自分が好きか嫌いかであって」
クロノワール 「私はおいしくないぞ。」
戦艦レ級 「灰が広く取れて狩人が生き残りやすい環境も出来たことだし!
※意図しておりません。」
弓子 「言い方が嫌いなだけで、考え方としては一理あるもんね  >ブロント
霊能ボロ雑巾って意見は」
ドクオ 「モンスターエナジーでいい>ブロント」
渋谷凛 「まぁ、そういう意味の発言だよね>弓子の昨日の私への返事
そう思ったから、特に触れないでおいたけども」
ブロント 「なるほど思い切り攻撃的スタイルだなあまりにもモンクタイポで好感がもてる>クロノワール」
ヴィクトリカ 「そして今更だが クロノワールは確定○と。

潜伏占い主張者だのが出てきたらまた別だが。
出てくるなら明日だろうから明日確定するだろう。
当然クロノワール潜伏狂人というケースは存在するが
ぶっちゃけどうでもいいなその場合は」
ジロウ 「オレは美味いぞ
チャンピオンだからな」
結城友奈 「そういえば昨日も潜伏狂人がどうこう言ってたしなぁ」
ジャックフロスト 「対抗狂もありえるには有り得るから狼目狙いしていったホ。オイラも追っかけしたほうがイイホー?>共有」
やる夫 「たしかにだお(遠い目>クロノワール
ガンバレダオ」
風見幽香 「もんくたいぽ・・・」
やらない子 「SO YOUこと。理由的にもまあ潜伏狂人意識してないわけじゃないみたいだし
初日だから囲ってない理論はよくわからんけど>柴犬」
柴犬 「真がいるの確定だからこそ、役噛みはヒッパツだから
霊噛みとかこわいと思うんだけどな」
戦艦レ級 「準優勝者の間違いじゃないんですかね……。>ジロウ」
弓子 「あれ、今のクロノワールに返事すべきとこだった? まぁいいや
ログ見て貰えたら一緒だし」
ドクオ 「一番勝ちやすいのが真-真の強固なライン構築であり、
人外はそれを阻止するために霊能騙りを出すのである。」
城ヶ崎美嘉 「そんなの別にいいんだよ!
友奈ちゃん可愛いんだもん!
可愛いから正義だよ!!」
ヴィクトリカ 「つまりさっき言ってた灰位置は2-1相方初日としては
最大限に狭い筈という発言が
本日の占い結果を見ないで言っていたことがバレてしまったではないか。
なんということをするのだねまったく」
結城友奈 「ジャックさん的にはざーっと読みなおすに対抗狂狼掴みかねてる感がみえそう」
やる夫 「確定○増やされると狼側きつくないかお?>柴犬」
結城友奈 「ふぇ!?
あ、ありがとー?>美嘉ちゃん」
ドクオ 「○が狩人で明日死んでるとかねーんなら灰の非役狙いでいいよ。」
柴犬 「美味しいってのは好き嫌いも含むからね
ぼく鶏の唐揚げ好きだよ」
戦艦レ級 「楽してるのがバレたら噛み合わされるじゃないか。(憤怒)
真似しないでよね!」
弓子 「流石に凛ちゃんはその辺察してるよねー 返事送った当人だし  >凛
とはいえ説明不足かにゃー?とアタシも思ったんで一応、ね?」
やらない子 「レモンを掛けてやろう>柴犬」
ドクオ 「占いGJだったらまぁ明日○死にそうだけど」
ブロント 「それじゃちゃきちゃき狼のあぶり焼き作ってください
明日きてくれれば狼だった場合のステーキを用意しますよ」
柴犬 「やってみな、先に腕をかんでやるぜ」
城ヶ崎美嘉 「だから
交換だからだけで真贋考える柴犬は明日次第>発言とかで占い判断できるかどうか」
クロノワール 「片○なら、興味は失せたな>弓子
まあ私の目が悪かったのならば、仕方ない。」
ヴィクトリカ 「交換占いについては好きにすればいいとは思うが
明言すると噛み合わせとても喰らいやすくなるからほどほどにね」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
「◆GM システム:投票制限時間をリセットしました。」
3 日目 (1 回目)
渋谷凛0 票投票先 →ヴィクトリカ
クロノワール0 票投票先 →ドクオ
城ヶ崎美嘉1 票投票先 →やる夫
結城友奈3 票投票先 →柴犬
ジャックフロスト0 票投票先 →やる夫
柴犬3 票投票先 →結城友奈
ドクオ1 票投票先 →結城友奈
風見幽香0 票投票先 →柴犬
ジロウ0 票投票先 →やらない子
弓子0 票投票先 →やる夫
戦艦レ級0 票投票先 →柴犬
ブロント0 票投票先 →城ヶ崎美嘉
ヴィクトリカ2 票投票先 →結城友奈
やらない子1 票投票先 →やる夫
やる夫4 票投票先 →ヴィクトリカ
やる夫 を弾幕ごっこ (投票) の結果ぴちゅーん (処刑) しました
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
「◆GM ちょっとGMのPCの調子が悪いので、投票延長には期待しないで下さい
早めの投票をお願いします」
戦艦レ級 は無残な負け犬の姿で発見されました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
戦艦レ級さんの遺言                   .. ------- ..
                 /ニニニニニニニ≧ 、
                     /ニニニニニニニニニニ',
                _.ノニニニニニニニニニニニ∨
              {ニ/ ̄ `ヽニニニニニニニニニV
              j/      \ニニニミ、ニニニニV
             ∠,   i    \ニニニ',ニニニiニニ}
               /{  | ト.ト、 i | ,ィf、ニニヽニニ}ニ/
             {ニiイ i { んヽト、{ 弋ソ、ニニ\ニj/
               、ニト、 !.ゞ' ,     | i\ニニ.∨               この戦艦レ級には夢がある、何てね。
               ヽ } 込. v-, _ .ィレ|从\ニr_--  ̄ マ=- _       結果はログで、と言っておけば良いと思ってます。(キリッ)
               \j从ハ{「iTT .} { .〉〉 ィf彡ノr-_-   ノ Vニニ=- _
               /ヽニニマ | |`ト=-} }彡}ニノ´ir' / ィ´/\}ニニニニニ\
             rfニニニヘニニ}_{_{_} }_r'r' .イニイ  iVjノ{/:i:i:i:i:|ニニニニニニ〉
             }ニニニニハニ|:::',  `¨¨´ ',::ヽ___{ニニ',:i:i:i:i:/ニニニニニノ
            _-}ニニニニマハ:::::ー .._  __ノ:::::`ー.、ニ∧:i:i:i:Vニニ> ´
            _ -  iニニニニ}ニ!ノ::::::::::::::`(___)::::::::::::::Yi  ',:i:i:ノニ/
        _ -    .ハニニニニ!ニ!:::::::::::::>''´  `ー --.从  `¨¨´
       /_    .ィ j-=彡イニ|ニ{ィ< __ ノ   ` ー .「{__
      ./ Y≧=≦  /ニニニ/ニハ         ',  |i|  ` <
     ..ム {     _}ニニニニト、ニム     /    i  iiハ     `ヽ
   ./   .i!    /{ マニニi! マニ',     ,      |  |ニ}       ,
   {      ト、   {  、 <ニj  }ニニ}   .       !  !ニ|         ',
   i }     ',  ト.   ー アイニニ|         ,  i!ニ!
   | i   {   /ニ≧=- イト. }ニニ|       {!  |ニ|       }
   乂{    ',  .ノヽニニニニ|.イニニニ!          !  iニハ        ,
     `ヽ.._!__jニニ≧ニニ/ニ{ニニ/          |ニi}      /
     /  人 マニニニニニ/ニ从ニニ.ム、         !ニニ!
        r ⌒Vニニニイニニニヘニ{:i:iレi           jニハ   /
   ./     7´ニヽニ/ニニニニニ≧イ! ',        .リニ/ニ}_ィ
  /     .ニニニTニニニニニニニニヾ.',      /ニ.'ニ/ニ〟
        .{ニニニニ',ニニニニニニニニニ≧、__ ..ィニ/ニ/ニニ',
  {       .}ニニニニヽニニニニニニニニニニ「 iニニイニニニニニ
  |      /ニニニニニ\ニニニニ≧==--ニニ.Tニ>ニニニニニ!
朝日が昇り、4 日目の朝がやってきました
クロノワール 「城ヶ崎と結城の区別が付かん。
漢字は難しい。」
ジロウ 「おう」
渋谷凛 「最初は分からなかったけど、柴犬への返答を考えた時に
あぁそういう意味か、って思ったんだよね>弓子」
結城友奈 「おはよー!」
ヴィクトリカ
      /   /   /  /   |     !    i ヽ \ ヽ
.     /   /   /  /    :|      |   |  i   i  :
.   ′  !  ,   '  :i   |      |   |  |   |  |
   | li | il    |  |    |      |   |  |   |  |   多少妙な寄り方をしたが、
   | l| | |l i.__」__|___,」   、__」__|_ |   |  |   概ねは初日の得票を
   | l| | |l |  |  |   |    :|   /  |   |  |   そのまま持ってきたという印象か。
   | l| | |l |____     ______.7  ′∧
.    ! ll | |l |¨弋_ノ ̄     ¨弋_ノ ̄/ / / :}   結城は割と普通に吊るつもりで投票していたが
   >‐-、.八人         ,           厶ィ /|__/ヽ   その投票先が柴犬であるならば
. /: / : :`//7ヽ                〈ヽ ‘,ヽ: : : : : : \   柴犬とあわせて一端放置していいかもしれんね
./: :.:/ .: : : : | { :| {                  } :i } }: : : : : : : :‘,
' : : : : : : : :,:.| | ! \       r⌒)       / ! /,': : : : : : : : :.:i
: : : : : : : :/:.:ヽ\\ `¨ ‐-、    ,   ¨ ̄´   ///: : : : : : : : : : |」
柴犬 「ツンデレってやつだね(ポジティブ)>僕投票

僕に批判されたレ級や、
僕だけが君の本音をしっている風見さんはともかく
城ヶ崎と結城の差がおもしろいのでやっぱり結城吊ろう。」
やらない子 「おはよ」
ブロント 「○だな」
城ヶ崎美嘉 「おはよう
それじゃ占いCOお願いね」
クロノワール 「ん?>レ級噛み」
渋谷凛 「占い噛みか」
ジャックフロスト 「占いヒーホー!ヴィクトリカ○」
やらない子 「レ級が死んどるな」
ブロント 「これはもうだめかもわからんね」
ドクオ 「弓子の発言誤認がどういった理由から来てるのかは聞きたいな。
ヴィクトリカも霊能よりは占いに価値を見出してるだろう」
弓子 「         , '´ ,. -      `>-.、`ヽ、
        /  /       i     `ヽ、ヽ.
       /  , ′  ./    .i゙! .ハ     、ヽヾ.、    怪しい怪しくないと好き嫌いは別モノだからねー
        ,′ ,'/   , /i     ト.ii〃!     、 ヽ ヽヾ.、
       ,'  /,'   // !   i .!゛'""| i  i  i ゙、 ヽヾ.
     ,  .' ,   /!'   !   ,! i   !.i  |  i  i、  ゙i `.、   ドクオは霊卑下の“言い方”が嫌いだっただけで
      ! . i    'i,!'´ ̄!`ヽ i! !   !i  i l  ! !゙、  ! リ
     ,   i   ,' i ,'_ !  ,' !i   -‐!、 i !  i.! .i ヽ .! '   考え方は悪くないし、怪しさはそうでもないと思っただけ
    ,'   i   iィ彡三ミi i,' !!  _i `メ!、 i.| .!   ,′
    ,'   ! -‐く'辷'o::i!`i i.!  !! ,ィ≠!ミノ,'!  ii.! .!  ,′
    !  ,ゝ!  |`゙ー‐" ヽ!  i! ちo::i!゙メ! ノi! !   i    特に役目とかそういうのは2日目は意識しないね
    !i /イ'i   i////  `  ! ゞう_ノノゝy' ,′i   !
   ノ'! ヽ、i i  i、i      ′ /////!|/  |   i   っていうかアタシはちょっとその辺わかんないし
  /,' | , .| ゙. |ヾi            /,^ii,′ i   !
 , '/ ,イ/  .| i ! `ヽ.  (⌒ソ     /!'゙/i!   i i   ii
ノ'´ /',i   ! ! |\         .ノ-i!' i!   | i i  !
  ,'( |   l i li  丶.     . ,< ,. i! i|   i!ノ!,!  i!   >クロノワール
  乂ヽ.   ! !.!i  \ `¨´::::::i|, ノ´ .i! i!   i ,''i!  i!
   `ヽヽ  ! ゙i i    \:::::ノ'i!"    i! i  i .i'ノi  ノ」
柴犬 「むーん。」
結城友奈 「ええ!?大分違うと思うけど…>クロノワールさん」
城ヶ崎美嘉 「あちゃ……」
ヴィクトリカ 「真狂のスライドが7、霊能GJから占い噛みが3ぐらいかね。
そのまま灰吊りして構わないと思うよ」
柴犬 「柴犬は賭にでたのだ
風見をおちょくりついづけることによって、生存中、はてまた霊界でも
僕のことをずっと見つめてくれるのではないかと
・・・というわけで暫定ご主人はドクオです。早く居場所をかえたい。指定とかやめてね。」
ドクオ 「レ級GJで外したかどうかだな。」
やらない子 「死体無しがでてる状況としてはまあ一応ジャック残してグレラン続行かなというところで」
ブロント 「どうやら俺護衛成功だった感」
風見幽香 「はあ?そっち抜かせるの・・・?」
ジャックフロスト 「やたら占い護衛プッシュしてたのが気になるホ。このままほっとくのもなんだかなーって思うから占いホー」
弓子 「んー? どれ?   >ドクオ>発言誤認」
ジロウ 「少なくとも今日はまだ灰詰める余地はあるぞ」
柴犬 「連続噛かもよ」
クロノワール 「そうか>弓子
ところで初日の柴犬投票理由を訊ねても良いかな?」
渋谷凛 「ジャックは、ジロウを占っとくといいんじゃない」
城ヶ崎美嘉 「ジャックどうするか、かなぁ
一応残すかどうか」
結城友奈 「えーっと占いさんだったよね>レ級さん

で、霊能も○、と。

明日までジャックフロストさん残して今日のところはグレから指定っていうのが好みかなー」
ジロウ 「ジロウ⇒レ級に決まってるだろ」
ジャックフロスト 「対抗狂人、ヒホー…
これオイラGJからスライドしてきたとかあるヒホー?」
ドクオ 「ヴィクトリカが霊能大事にしてるってどこにあんの?>弓子」
ヴィクトリカ 「まあ交換占いをしている側が死んでいるというのは
あまり期待値として真残りに期待することはできないだろうが。

そういう意味合いで 私と弓子を灰戻しするのは一考に値するとは思われる。
私視点では特に弓子吊りたかったリはしないけれど」
やらない子 「残り6吊りだしそんな急ぐところはないんじゃない?
灰吊りで十分」
クロノワール 「私は日本人じゃないんだ>結城
三文字と二文字でかろうじて区別は付くかもしれん。」
弓子 「>◇柴犬 「ご主人様募集中
占いが真狼で、潜伏狂人示唆でもあるのかなー?とか深読みした そんだけ  >クロノワール」
ブロント 「遺言がにいから狩人吊りということもないだろ」
柴犬 「わりとジャックつるきもあんまりない。
真狼なら、初日に噛んで、GJでたら灰○噛むことが多いから
多いからってだけで、ないとはいわないよ。」
渋谷凛 「霊能軸にしようって言ってたのは誰だったかなと思ったけど、
初日の弓子だった」
城ヶ崎美嘉 「護衛に関しては遺言出たらでいいんじゃない
流石に昨日狐噛みはないっしょ」
ドクオ 「ジャックフロスト狼見た場合に城ヶ崎美嘉は吊らない。
つまり現状そこは保留する。」
ジャックフロスト 「うーん、ジロウ漂白あるのかなぁ、ヒホー」
クロノワール 「ふむ、ありがとう>弓子」
結城友奈 「いろんな人がいるんだなぁ…
そんなこと言ったら東郷さんとかの昔の人語りって
どう思われちゃうんだろう…>クロノワールさん」
ヴィクトリカ
                  ,..ィf⌒77⌒/ス
               .ィ:ヽ..ィz―――-xイ\
                  /:_j/// ハ、ヽ\ 、\/ス
               {// / / }.!i:} iヽ ヽ \:〉
                 / ./   / / / 川 } l  l }ヾi
             /  /   / / / // ! / }  } ! i|
              /{  {  i{__|__/_// //-ノ‐ ノ .j !lヽ
              (ハ  、  i.rfテテァ    ィテナ7 / / i|ノ   ジャックフロストの期限は
              丶..._ 、 \`゜  ,  `´<ノィ /lヽ
                    _l TΤ、   _   イl |ハ.|    『真偽問わず』明日だろうさ。
            __,ィニF:| .|'、 ≧ァ-<フス.l  l|l|     残り最大5人外の限りはね。
         x┴x、‐{/ ノ:リ! |ー(_((人ノ_)_)イ| f^i‐、!    当然、本日の吊りで●を吊ったなら別だ
            { f´/)┘//:}‐| |:|::|::l::i:::i::l::|:::|.| {ー{::::ヽ
           i  /フ i/::::::ソ |:|::|::|::|:::|::|::|:::i!| {フ::::::/i
         l  /  /::::::/ |::|::|::|::|::|::|::|:::i ト、 \::::::::)、
            、  V^)::::://| |Y^Y^Y^Y^Y)!i ム  ヽノ<))
             ∧  }ハ_ノ/リ| |二二二二二:||/:::::`ー--イヽ」
ドクオ 「狐把握してるならどうでもいいよ。
狼からアプローチあるだろう。」
やらない子 「ジャック吊る気ないと真狼なら~ってつながりがよくわかんなかったりするのだけど>柴犬」
弓子 「>◇ヴィクトリカ 「ああ、当然占いの価値が霊能より低いだとか
これの読み間違いね  
というかアンタと違って霊能を酷い扱いしてなかったから  >ドクオ
心象良かったってだけなんだけど」
柴犬 「そいういえば自分でつけた枷だけど
吊られた人と同じ投票先だった場合、僕はまたおいていかれるのかな」
ジャックフロスト 「死体なし情報でてるのに日記残さない狩人とかいたらオイラおこヒホ。」
城ヶ崎美嘉 「柴犬は占いの見解ないの?」
ヴィクトリカ 「ジロウ漂白があったとして
仮に君からジロウに●が出ても
私たちがジロウを吊ることはまず無いから銃殺、或いは灰の●を狙いたまえよ。
君が真ならばね>ジャックフロスト」
クロノワール 「君はむしろ置いていく側だと思っていたが……>柴犬」
ブロント 「ジャック狼に見えるならここで吊りもありだぞ
告発役を他にまわせる」
ドクオ 「漂白あるかどうかではなくて、ジャックフロストの占い場所は機械的にやらせるならジロウでしかないよ」
風見幽香 「狩人は今日吊られそうならでていいよ」
結城友奈 「狐把握してたとしたら狼が凄い嗅覚か凄い運って話だし
レ級さんのところ意外でGJじゃないかなぁって思うけど
そういう意味で指定のほうがいいと思うんだけど
しないのかなぁ」
弓子 「霊軸言ったのはアタシだね
銃殺出なかった時は霊能結果とのライン大事だからさ  >凛」
風見幽香 「吊られが一番悪い」
柴犬 「噛みパターン
真狼なら対抗噛み多くて
一回真GJでたら連続かみより1かい○噛むこと多い。」
ジャックフロスト 「オイラ狼見てるホ?>犬」
ヴィクトリカ 「ジロウから銃殺が出るに違いない!
と思うならば占ってもいいだろうけれど。
先に言った通り ジャックを残せる期限は
●を連れ無い限りは明日までだ」
柴犬 「そゆかんじじゃないよね。」
ジロウ 「>ブロント
そもそも告発路線そのものが消えてなくなる気もするな」
弓子 「流石に大丈夫っしょ! そう信じたい!  >フロスト>日記」
渋谷凛 「ふむ」
ブロント 「○にいるのがこれでバレてしまったが気にするな」
柴犬 「視てないよ。だからつるきあんまりないっていってるし」
やらない子 「つまり真狼固定で、見てるから吊らないとかそういう話なんだろうか>柴犬」
城ヶ崎美嘉 「イマイチグレラン本腰入れたくないなー感出してて
ジャック真かなって言ったままレ級死んでるとなると
吊りたい位置ではあるかな」
結城友奈 「そんな中途半端な感じよりかはしっかりとやったほうがー」
ヴィクトリカ 「どうせジロウ●が出ても
ジャック吊るだろ>ドクオ

だからジロウを占わせる事の期待値は低い。
銃殺以外では あまり意味がない」
渋谷凛 「銃殺出ない場合ってことはおおむね信用入って~だろうから、その時は霊能噛まれてるんじゃない?>弓子」
弓子 「ま、読み違えたのは事実なんでそこは弁解しなーい  >ドクオ」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
再投票になりました( 1 回目)
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
4 日目 (1 回目)
渋谷凛3 票投票先 →結城友奈
クロノワール0 票投票先 →結城友奈
城ヶ崎美嘉0 票投票先 →柴犬
結城友奈4 票投票先 →柴犬
ジャックフロスト0 票投票先 →渋谷凛
柴犬4 票投票先 →渋谷凛
ドクオ0 票投票先 →結城友奈
風見幽香0 票投票先 →やらない子
ジロウ0 票投票先 →柴犬
弓子0 票投票先 →やらない子
ブロント0 票投票先 →柴犬
ヴィクトリカ0 票投票先 →渋谷凛
やらない子2 票投票先 →結城友奈
4 日目 (2 回目)
渋谷凛3 票投票先 →結城友奈
クロノワール0 票投票先 →結城友奈
城ヶ崎美嘉0 票投票先 →柴犬
結城友奈5 票投票先 →柴犬
ジャックフロスト0 票投票先 →渋谷凛
柴犬4 票投票先 →渋谷凛
ドクオ0 票投票先 →結城友奈
風見幽香0 票投票先 →結城友奈
ジロウ0 票投票先 →柴犬
弓子0 票投票先 →やらない子
ブロント0 票投票先 →柴犬
ヴィクトリカ0 票投票先 →渋谷凛
やらない子1 票投票先 →結城友奈
結城友奈 を弾幕ごっこ (投票) の結果ぴちゅーん (処刑) しました
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
結城友奈さんの遺言
           _,.  -‐━‐- .,_
          '´         `丶、
       /               \  _
      /     /   |         ∨ (_ノ}
.     /      , |    ト {  、 i    ∨ニ=- '
            i//|    .斗t‐¬ ハ|  |--   二ニ=-
.    {\  i,斗- |    | \い |  |---|   \ニ-
     ,.>\|V|_,_ V八  :| .xャテ式x  |--, |   ⌒V  ニニ
    乂__,,ノ| x式ミ   \V r:ノしi゙灯 |/ 八 人|    ニニ7
    |  狄 r:ノしi       乂(ツ j   |V, ∧ト (    -ニニ7
    | いト. 乂(ツ ,     :x:x:x:八 | ∨   \〉   ´⌒ア
       八小ix:x:     _   /,  厶厶イイ
   /   ノ 八   (   ノ (( |   {¨ニニニア
  ((/  /  ノ )ト        ィ(人  \                 結城友奈 素村COしまーす!
  { / :i /リ     ≧=‐<  ..上\_,>≪  ̄ ̄>
   ∨  |/          V//      \ ) /
                rソ  / /      ⌒L
               i/ /   |        ニニ>
             イ⌒Z|    |     ニニ   ⌒ニ=‐-
             | |/り|    |   ニニア    -‐……   \
             | / ̄ ̄,    (___ | L  _'⌒         リ
        /⌒\_f:r_j   ノ      ≧=‐-/\ \        /
        \  ニ[_L    (   , ⌒ -=ニr≠'     \ \    /
         (    |⌒ニニニ ///,    ̄(      . ,__彡
          |_/〈   \(_t_(. / i i_     \    \i }
          /   | :|__,___/三ー | ノt丁ニ¨¨ニ^) ___彡
        ( ⌒L 」 ¬}         ̄  /  ̄ ̄ ̄  )
            j | |‘L {     ‐‐‐   /]|       /
朝日が昇り、5 日目の朝がやってきました
柴犬 「毎日のようにご主人が替わるね
しかも今日は二人だ。尻軽に育った覚えはないんだけど。」
ジロウ 「おう」
ヴィクトリカ
     |  |       /\_////////////__/    //    /
     |/ヽ    /   ||////////>´// `>x</      / /
     |  ./ \/|   ||////> ´Tアて~㍉< / /   /  ′
     | /     /|   ||> ´ // lK// 7 ヾ ヽ∠   /  /   /
     ∨   .//|   lj' / / //  ゞーク       `ヾ ─- ./ ' /
   //   ./  |  / / / i|   |、  `        爪`ヽ .// / /
  /  |   |  l  / 厶--、{{__|.ハ           仏7 /`<  / /  疑い返しの傾向が強い結城は
      |   厶..__l_./ |\  ∨/ / ノ、        ゞ /  ト< ヾ / 
  、__>:::´::::::::::::\_>x\ // i i' }       ′ .′ / `ー'′  役職位置として相応に高かったので
  ///:::::::::::::::::::::::::::::ヾー┴r/ l  | | |   rっ     八 /        狩人考慮して放置予定だったのだがね。
  /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∨ノ{′   | |         イヽ/      正直そこよりもジロウ占いを推奨していた
  :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::. ハ      {     . < }        渋谷、ドクオの方が気にかかるのだが
  ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::}/ {      }`ァ ´     ノ」
やらない子 「おはよ」
ブロント 「●です(歓喜」
弓子 「    /                         \   ヽ
.   /         i     i /ヘ           〉    ゙ 、
.   ,′        |    ハ/〃'∧         ,′
   {         i  |     |゛""""^i i  i     ,    やらない子は柴犬につっかかってるのに
   |         i!  ム=‐- i .!    l__.!  ,゚     {
   |  ,  i  i 厶イ{ ヾ  ! !   '´! ,'ヽ/    i.|    投票は友奈ちゃんの方なんでにゃー?
   |  i  |  ! ! ,ソ壬ミ、 ト !   ,_!'!、/゙ i     ,' |
   |  l ,-l  l {ソ/ 〃`}`、 ゙.ヽ  ィチヾ'ァ .l    , i !    とか3日目のクロノのアタシ疑いみたいなことを言ってみる
   |  l!,' ヘ!   ト、i´` {)_ノ  ヽ:、   マ_ソメ'  |  .,' ハ     
   | ノ.{ (!  l ヾ、 ¨´    ヽ   `¨/ /l!  /i /\゙、
  ノイ{  \.!  ゙、            /イ  l /'ノ′  ゞ=-‐'   実はつっかかってなかったりするん?
 , ノヘ! / `、  ヽ      `    /  ノ' イ
ノ´  ∨   }  ト、゙、    ⊿   イ / ,' .}     ただ単にじゃれあってただけとか?
.     /  ノ i  ヽ|\     __.∠ 〃  /,  〉
   〈  / |  }  >._/    `ヽ∠//
    ∨/   l   ,!  /"/       ゚.〃
    〈 ′  |  /  〃 ,/           ‘,」
渋谷凛 「ドクオのジャック狼なら美嘉吊らないって言うのは、
美嘉がジャックの初日票だからってことで合ってるよね?>ドクオ」
クロノワール 「おはよう。」
ヴィクトリカ 「ああよかった>ここで死体無し」
柴犬 「風見噛む日だと思うけど」
ドクオ 「渋谷凛 城ヶ崎美嘉 柴犬を放置して、やらない子を吊る
ヴィクトリカ囲いはあるかどうかは考えてもいいがあまり狼っぽさが見えん。」
渋谷凛 「また死体なしと」
ジャックフロスト 「占いヒーホー!ジロウ●ホー」
風見幽香 「そらそーよ>●」
城ヶ崎美嘉 「死体無し?
意味がわからないよ……」
クロノワール 「やったな>ブロント」
ジャックフロスト 「うーん、正直あんまジロウさんがオイラセンサーにビビっと来ないんだよねヒホー…
でもここで銃殺出せればオイラヒーロー狂噛みザマァが証明されてオイラ無駄吊りされるの防ぐことができるのも確かだホー!
ワンチャン狙うならここホー
うおおおおおおレイフォールガン溶けろヒホー!!!」
やらない子 「おっけおっけ>●」
柴犬 「やったぜ(荷担していない」
ジロウ 「まあそうだろうな」
ブロント 「お前遺言でウソついてるって証拠だよ>勇気」
やらない子 「ああうんはい>ジロウ●」
渋谷凛 「なら、ジャックはまだ残していいと」
風見幽香 「つまりあれね。霊能GJだとして。まあジロウとフロストは放置」
ヴィクトリカ 「●の方だったか>霊能結果
んじゃジャックはもう1日期限が伸びた。

●引いてもどうせ吊れないから
ジロウは占うなと行っただろうに>ジャック」
ブロント 「おう、ジロウ吊りとかするわけないべ」
クロノワール 「すまんがそれでジロウは吊れん>ジャック」
柴犬 「城ヶ崎吊りこわいな、LWになりそう。」
弓子 「 ,′ |   ,',′   i.i   ゙、   `ヽ\   ヽ.、ヽ  `ヽ.\  ヽ
 i   i i  .!i    リト.  、、    _,=メヒ=―-、、ヾ.    ヾ.∨  ヘ
 |  i l !  !i   /_i!=!=-ト、   ´ -ヽ‐、-  ヾ!ヾ、   、ヽ  ヾ、
 |  l l l   |  ,iイ'´ノ ‐ヾ. iヾ    _,二土在=ェ、ヽ、`、   ハヾ、、 ゙、ヽ.    そしてまた色々と読み違ってたことに気付く
 l  l ヘ l  l '´!,′!ェニ==、ヘヽ、  "ヒ'゚:::ヽ:il!メゞ-ト、::.ヽ  i ヘト.ヽ.\、\
 '.  !  ヘl   ヘ i,ィ'チ´:::::il!, ヾ.ヽ.ヽ  〝¨¨¨¨¨、´ヽ.i゙.i ゙:::ヽ  l ノiヾ、ヽ \ヾ.、
 ヘ、 ゙.  ヘ __,ィメゞ゚ー=≠"  `ヽ、 \     ゛  !ノ リ :: ヽ .!   ! ヾ.\ i `ヽ.
  '.i i.   i、  \゙ー'         .:l  ヽ      ノi!.'´ 、. ヘト、 i  ゙i  \ヽ  `  やらない子、別にフロスト擁護してないじゃん
  i ! ゙、  i!゙、 ヽヽ.       `'         iイ!、  !  iヽヽ !  i!   ヾ、
  .i|. ヘ  !ト、  ヽ.、\  _ _    一'    人゙.ト、  ゙、 ゙、_ヽ. i!    ヾ、     普通に真切ってないだけで
   !i! _ヾ.__i.!:.!  ヾ.\ヽ  `ー-   ´    ∠=ヘヒヽ  ヾ.ヽィ 〉.\     ヾ、
   ||、〈  ̄-| ヒi   .ヽ.\.、        .ィ.´ ̄ ̄ヾヽヽ  ヾ.ゝ'   ヽ       ハ!    疑っても信用してもいないじゃん
   !i i ヾヽ.! |::i   ヾi `i>\.、.   / .!___ `ヾゝ、 ヽヾ.、
  ノ' `ヽi i:i i!:::i    ト.!.┤  `ヽ\¨´  |_,..ィ'  〉 `ヽ、 ヾ.、\
 /'    ∨ノ::::|    トリ ̄` ー---`ヽ、.,ィ'´     (:::::::::::::\、 \ー`ヽ、
. '        !i、、::|    iノ′三三三三三\ 三三三ゞ.、::::::::://\、 ヾ、`ヽニニ.、」
風見幽香 「CO言わなくていいよ>ジロウ」
ジャックフロスト 「●出たならジロウキープでいいホー、銃殺出すホー」
ドクオ 「じゃあ身内後回しでいいや
狩人いるってお話で身内投票して残数減らす意味がねぇ。」
ブロント 「わりとこれで勝負になるな狩人だか狐感謝」
ジロウ 「名前からして偽だろうと思ってたよ
ジャックフロストの名前の頭に「ジ」ってついてるだろ
ありゃ人狼のジだからな」
ヴィクトリカ 「渋谷とドクオがこの結果を見て
どう反応返すか次第で」
城ヶ崎美嘉 「と、友奈ちゃぁぁぁぁぁん>●
あんまりだよ
そんなのって……………ありかな>ケモ耳」
渋谷凛 「んー>ジロウに●
まぁキープか」
柴犬 「やらない子もあんまりなぁ。」
やらない子 「けどまあ状況的にレ級が狂でクロノワール○出しながらジロウ囲ってるー噛みー主張ってわりとアレなんじゃないかって思うけど」
ジロウ 「言う気なんてさらさらねーよ」
弓子 「ジロウはまだしっかり見てないので占い結果についてはノーコメント」
風見幽香 「まあ霊能GJでるってことは結城投票者に狼いるんでしょ」
ブロント 「いっとくがもう俺からの霊結果とかどうでもいいからよ
狩人は吊り増やす努力するべき」
クロノワール 「ジャックが狼かどうかなんだが。
ジャックの○は灰戻しで良いだろう。」
渋谷凛 「投票先が狼でよかったくらい>ヴィクトリカ」
ヴィクトリカ 「まあ狩人ということは無いだろうがね普通>風見
ジロウが狩人ならば
死体無しから翌日レ級が噛まれるパターンというのは先ず無いので」
ジャックフロスト 「狼っぽい感じはあまりしなかったんだよねぇヒホー>ヴィクトリカ
だから銃殺狙いでいったんだけど…」
柴犬 「ジャックの○吊りって意味でヴィクトリカ吊りとかは
●でもまぁまぁおいしい。」
ドクオ 「ジロウ●出る利点はジロウ噛んで来たらジャックを問答無用で処分できるんで、
噛めない位置が増えたよやったねたえちゃん
でも噛むんだろうけどな。」
風見幽香 「もしいなければ逆に無理して噛まない
いるから霊能噛むんだろうし。あ、霊能GJじゃなければの話ね」
ヴィクトリカ 「ジロウ占わせる目的は結局なんだったのだね君>渋谷」
城ヶ崎美嘉 「う~ん
柴犬吊りきりたかったんだけどなぁ」
弓子 「そして霊軸のアタシとしてはこの●結果が超嬉しい
これでようやく投票から推理できる」
ブロント 「これ弓子噛みで死体無しとかじゃないかな、まあ一般論でね?」
クロノワール 「ジロウ、お前盛大にブーメランしてるぞ……>ジロウ」
やらない子 「○位置3あってジロウを優先的に噛む意味ってあるんだろーか>ドクオ」
風見幽香 「霊能GJなら、のはなしか」
ヴィクトリカ 「私が3日目の結城投票者であることを
知っての提案かね、君>柴犬」
ジャックフロスト 「それは困るヒホー…>クロノワール」
柴犬 「この投票結果だと僕吊れないね
村として飼ってね>城ヶ崎」
城ヶ崎美嘉 「ヴィクトリカまで狼だったら何そのロリ天国」
クロノワール 「レ級の信用下げたのは誰だったかと思ったら柴犬だったが、
その発言以外は別に気になってはいない。」
風見幽香 「ん、じゃあさらっと方針
結城投票者からラン。
狩人はいたらごめんね。」
弓子 「一般論なら◎のクロノちゃんの方がアタシよりは噛まれやすいんちゃうん?  >ブロント」
ドクオ 「ちなみに、真狂の真残りの場合でも灰吊って構わないんでどんどん灰吊っていいと思います。」
ブロント 「昨日狩人が立候補しなかった>○にいる>レ級抜けた>レ級の○じゃない
なら弓子>か○じょができる
ほれこんなもん」
ジロウ 「遺言用に残しておいた奴なんだが
ジャックの投票先が動きまくってるから
もしもジャック狼なら身内票やってるんじゃねーか
身内票しないならジャックは城々崎に投票固定しそうな気がするんだが」
ヴィクトリカ 「む、狼吊れなくても構わない方針かな?」
風見幽香 「あぶなければでていい。闇雲にランするよりはそっちで」
弓子 「ほう、身内票アリと読んだと  >共有」
やらない子 「現状霊投票からのっていうと
あなた吊りか姉ヶ崎吊りにしかならない気がするのだけど>弓子」
ドクオ 「狐狙いか身内狙いすんの?>幽香」
柴犬 「んー?身内なしで考えて、狐候補吊りってこと?」
城ヶ崎美嘉 「別に狐は否定できないんだけどね>柴犬」
渋谷凛 「戦艦レ級噛まれた以上、ジャックの真を見られない可能性はそこそこあって
なら、真切られて吊られる前にジロウ占ったら?という判断」
風見幽香 「なにがつれてもいい方針>ヴィクトリカ
多分霊能GJなら身内してて霊能GJくさい死体なしなので」
ブロント 「おいィ 別に無理やり狐狙わなくても最終日あたりでジャックフロスト吊ればいいんですがねえ」
柴犬 「ドクオは一回僕のご主人しただけあって思考が似てる。」
クロノワール 「しぶりんは吊りたくないな。私の所感としては。」
弓子 「彼女はできないでしょ…  真○ゼミ初めてないんだから  >ブロント」
渋谷凛 「●出たらキツイかもだけど、○なら確定○になって灰詰めできるわけだしね>ヴィクトリカ」
ヴィクトリカ 「昨日身内が結城にある場合は
本日の死体無し原因は霊能噛み以外だな。

襲撃はともかく 誰護衛されてたんだその場合 という印象があるが」
ドクオ 「GJ出て狩人生きてるのに身内してどうすんの?」
風見幽香 「身内が本当に無ければ、吊り増えのほうがこわいもの狼」
弓子 「とはいえすらすら言えるのはアタシ好みよー  割と」
やらない子 「数的な少なさと吊り数の兼ね合いで言うと
わりと非投票者削りでいい気がするけどにゃー>投票者ラン」
柴犬 「渋谷しか吊れないんじゃないかな、誘導でなくてさ」
クロノワール 「しぶりんを残したいというのは個人的な意見なんだが。」
渋谷凛 「っと、身内考えるんだ」
城ヶ崎美嘉 「あるいは
ジャック狼決め打つならなくはない、ぐらいかな>投票者吊り」
風見幽香 「よくあるじゃない身内してるからこそここでGJわざと出すなんて」
ドクオ 「生き残る前に狼残数減らすだけだからあんまりしないとおもうが」
クロノワール 「私は割とドクオと踏んでいるがな>柴犬」
ブロント 「まあいいだろ狩人が避難しやすくするのはきょうにゅうのつとめだからな」
柴犬 「むーん。」
ヴィクトリカ 「身内から霊能を噛むって
それは初手が霊能GJならバレバレだし
初手がジャックGJなら噛めちゃう可能性あって
危険じゃないかね。まあいいが。思考する事自体は自由だしな」
弓子 「セオリーとアンセオリーの読みあいだね…  >身内有無」
ジャックフロスト 「正直2GJ出て身内してる余裕あると思うか?ホー
オイラが占い処理するホー」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
5 日目 (1 回目)
渋谷凛5 票投票先 →やらない子
クロノワール0 票投票先 →ドクオ
城ヶ崎美嘉0 票投票先 →柴犬
ジャックフロスト0 票投票先 →やらない子
柴犬2 票投票先 →渋谷凛
ドクオ3 票投票先 →渋谷凛
風見幽香0 票投票先 →ドクオ
ジロウ0 票投票先 →渋谷凛
弓子0 票投票先 →柴犬
ブロント0 票投票先 →渋谷凛
ヴィクトリカ0 票投票先 →渋谷凛
やらない子2 票投票先 →ドクオ
渋谷凛 を弾幕ごっこ (投票) の結果ぴちゅーん (処刑) しました
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
朝日が昇り、6 日目の朝がやってきました
クロノワール 「2W残りだとしたら、狼は狐探しをするが良い。
ヴィクトリカ辺りが非狼だとしたらおすすめだ。吊れんだろそこは。
灰もまだ十分にあるから狐探しをしてくれ。」
柴犬 「おいィ?お前らは昨日の共有の指定聞こえたか?
なにいきなり票ぶっ込んでるわけ?>城ヶ崎、弓子」
ヴィクトリカ
       | }}i:i| | i ! l|  l //〃   i|  ||   |  | | | |l i| i|  |
       |  Yi| | |i | i|  | i l l|  l|  l|   l  | l | || l| ||  |
       | :i )| | || | ||  | l |八  八 リ   / /}斗-}‐;リ /j  |  |
       | i| .小| l| | l|  | ‐┼‐}─-、Y  / ィ爪_厶イ / /  | /
       | ||/:i∧八{八 lL_i_|-─___, ┴  ̄ -=辷彡'// /  八/
       | l|`Y^ハ 、\、八 ー=辷彡'           //_厶斗‐'
       川  |i:i:iト、\\ \        ,       / {i:i:} i|   現状としては柴犬は
       //リ 从:」l|  ̄ ̄ト、              _∠l人.二 l|   狐狙い以外で吊る位置に入って無いな。
     八/ / / 八rf斤ヘー>x        ‐く\イ─ {ニY⌒》| __  ドクオは自分と同じ提案をしている
     // l >《 ̄`Yイ二}__人_}≧z-ァ=x≦ \》、 人_;ィ≦≧x(  渋谷投票について何か理由はあるかね?
     // |/::::::::《-=《:::^Y个ト-く__//:/ハ、:\__/\\/弋__.ノハ、
.    //  /::::::::::::《ニ=》:::::`く  / {_:イ:/-l:ト、_}ハ_./ヽ{r 、ー== _ }ヽ」
やらない子 「おはよ」
ドクオ 「ちなみに、生き残ったんでいうけど、もう吊られる気はさらさらないよ?
ここ噛ませる位置になってるから。非役みようが非狐だろうが狼視点で吊り位置にならないんで
残しときゃ狼噛むよ。」
弓子 「メヘー、ゝ ̄`ヽノ`ー'\,、ノ\、ー、
ノ`乂〉    `ヽ ゛  ,,-‐―`ヽ-'\,.....、
 .:弋ハ   ゛   ,ィ'´        `ヘ., `、    RPついでの戯言なんだろうけども
. ::::〈ハ,〉.   、_.,'イ,  .         ∨ ヘ
: :::::〈メ〉:    /,;/.ノ′. ,ゝ    ,   、.|:::. l   ジロウのジャック疑い発言がやけにスラスラ出てるのね
 :::::∨)::   ヽノ'/ ..,/""/" ,.,イソ, i 、i.ヽ, i
 :::::::メ、ト、,._ ,ィメ√=‐'/' ,イ__,イ/ /'!ノ!゙ノ!.ノリ.:`\   ついでに「ジ」はアンタの頭文字でもあるじゃないの!
. .::::::::::.ゞルヌミこ厶彡i'yーィf赱メ` ノ'ヒソルノi^v,、__.::::_ヽ.
:.:::::::::::::::::ト、゙,ク'´ ゚ヾ :〉,i,'u'   丶 'イi!|ヘ. i ヽ,、メ、_》
::::::::::::::::::,|..>'ヾ.   `ヾ≧、 ( ̄ソ./!トi!i¨` ゝヘ ゝ、i!
`ヽ、丿.,,,'/.:バ ヾ .._ `ヾト≧ハi ´ `乂`´ヽ-ーゝ'」
ブロント 「○です(呆れ」
ジロウ 「おう」
やらない子 「おー、吊り増えたやったね」
クロノワール 「GJか狐噛みかどっちだ。」
ジャックフロスト 「占いヒーホー!ドクオ●」
ヴィクトリカ 「む>死体無し
吊り増加だ。ジャックは無条件で更にもう1日待ちだな」
ブロント 「ここの狼は早くも終了ですね」
ジャックフロスト 「狂抜かれのときにオイラの占い先に口出ししてきた位置占いホ
◇ドクオ 「漂白あるかどうかではなくて、ジャックフロストの占い場所は機械的にやらせるならジロウでしかないよ」
なんかこれがオイラの散り際に銃殺出されるのを嫌がった人外っぽく感じたホー、銃殺結果出そうなのはここホ?」
城ヶ崎美嘉 「また死体無しなんだ

霊結果は?」
ドクオ 「どこで死体なし連発してんのかなぁ」
ヴィクトリカ
            ,. : :´;.: :'´/: : !´ ̄´ ̄ `丶、 /: : : : : : : :! !
   r―- 、.  , イ: : ,イ.: : :/ : : ! i| i  i.  \: : : : : : : :; ィ !
   |!   r‐-,ヾ、|/ |: : /: : .:,'  || i.  !i   ヽヽ: : : :/: :| |
   ヘ、 /: :/   ヽ、 | /: : / ,'i i! ii ii.   !i       マ´: : : :リ !
   |` `ー\    リ_リ': : / / |! i! ii  !i.  ||  ii  i ハ: :_:_./:/       r‐_つ
   !: : :.iヽ.: : i .ィ┐|: :/ / i i !`_‐- .._,  |!  |!  ! !i:´:./; '        ノ fヽ、
   \: :{ヽ.゙ー'´ / !|' / i i |ヘ r'`ト` ‐ '' .ー+‐ ii i!| /           | ,ノ ,' i゙i、
    弋ヘ: :゙! ,イ  ,ノ ∨ | i ', ゙ー'    'r'Τケ'、 ,リ!'           |   {ノィノ   まあ、投票者から選べと言われると
     `>=イ :K´ ヽヽ.i___!_i_i.      ,`" i i ハ`'         i⌒¬、 }. }
      /: :/: :!| ハ、   `\             ! ! i             ヘi ! /`ー<    ドクオor渋谷にしかならず
    /: :/ : : !| ヘ\  ゙ \      ‐   ノ‐‐┘           r'弋ゝ、_ノ__}    かつその2択であれば、
    ,': : ル--{_ヶ‐┘i! >.、  ヽ、    ._イ |           ,'   ` ー1     ジロウ占い提案>●へんの反応から
   ヒ ´Y/ /,-、_,、..i!_,>' ´ ̄ `ヽー.- ´  `i-、           /!     リ     狐狙いも込みで渋谷にしかならんよ。
     (// /´ ̄`¬'ヘ.     ´{..ノ=    ノ:::::\__    ,r=/       /
    .///::::::::::::::::::::::ヽ \     ハハ   `r':::::::/::::::::::: ̄/=‐}       /     私の思考としてね
   // |::::::::::::::::::::::::::ヽ`゙iヘ   ィ   !、ゝ._ ノ)::::::::::::::::::::::::;'   `Y     /
  ./.' リ:::::::::::::::::::::::::::{ ニ!::::゙Y ;   iハ    マ::::::::::::::::::::八 \ メ.-‐'"/」
風見幽香 「あふ、ならドクオ吊りで」
柴犬 「真かんでたらそうでもなくない?>狼終了」
クロノワール 「別にドクオなら吊ってやっても構わんが。」
弓子 「               ,.'.´      ´  `ヽ.
              , ≠ィ             ヽ、
          _..'´/ ,ノ ,   .     、  、 ヽ.    昨日は本来友奈投票者に入れるべきだったけど…
          ´ / .:/  ,' , ハハ   i.i ヽ.  ゙i  ゙.
           ゙.  イ  .'  !i゙゛"i i  !i.i i : i.  ゙.   それ以上に柴犬が胡散臭すぎるのよ!
           ! ,'i! i.  !_i.|  ーi-‐ナiナト|.i ト.  i !
           i  ,l: l、'´!_リ`  リ´ィテ'‐テメ-ト.ヾ.li:i
          ノ ノ!ト.!ハメ弋刃゙ ´!/ '¨¨´ノ! ,'ノ、 i| ゙.、    確かに素直に票の動き見ると
         , 'イ ./ iト.!: ヽ.゙、   ' ´   /ィ' !:、! . ト. ヽ.、
       ., '´,' ./.  l! !、:i !メ、` -、 ‐ァ,'' .| 、i ノ!i ヽ. `丶  アンタは非狼目強いけどさぁ…
      ,. '  / ./  ノ/)゙!i' i!'> .   , イ!: i`ヽノ ノ'
        {../  .'´//ry!: i|、:. ,ノ/≧l  ,''! :|彡'イ,、    あまりそれ自分から言う?って感じ
        ゙、!  .,' i' ノi!: ,'ヽ:.ゞ、´¨¨¨メ.i! :!':.,ノ ヽ、
         !  i  ' iノ, ノ.、rヶメ、::......;ィヽ! l,イ  _.゙、    それまでの立ち位置から見てもねぇ
            !  ノ,'/メイハ===. _.:::!. |ィ,ゝ'´,, `ヽ
           i′=,'/'ゝ`,":::::::..y.:::: ̄メヽ. ヽ'''''    ∧」
風見幽香 「どうせ身内投票者ロラるつもりだったし」
やらない子 「ふーん」
ジャックフロスト 「だから!なんで!狐狙いなのにみんな●なんだホー!?」
ドクオ 「CO言う気はさらさらないし、吊られる気もないんだがな。」
ヴィクトリカ 「レ級視点で灰。
ジャックの真をジロウ吊る事無く切ることができる可能性。
2つからドクオを吊らない理由が特に無い」
柴犬 「吊るの?もったいない気がする。(引き留めはしない」
城ヶ崎美嘉 「ドクオを狐告発あるかどうか、かなぁ」
ブロント 「あからさまにここでの逆囲い警戒するとかすばらしいですね>ゆうかりんりん」
風見幽香 「身内投票って黒要素なのに吊らない理由がない」
やらない子 「柴犬投票って狐狙い的なサムシングだったんだろか>弓子&姉ヶ崎」
弓子 「…割とジャック狼で、狐噛み告発あるんじゃないかとか思えてきたの、アタシだけ?」
ヴィクトリカ 「当然、ジャックが真なら真で
その可能性を繋げる可能性がある位置にもなる」
クロノワール 「狩人じゃないなら、狩人を残せるぞ>ドクオ」
柴犬 「城ヶ崎狼はもうみえみえなわけで」
ドクオ 「別に投票してるから多分吊るんだろうな、ってのはわかったけど」
弓子 「じょうがさきのミカちゃんも同じ発想だったらしい」
柴犬 「ヴィク狼がまようなぁ」
ヴィクトリカ 「告発なら告発で
残り5吊り最大4人外を残り4吊り最大3人外にできるから
特に問題無いよな」
ブロント 「まあドクオ狩人でもいいぞ よくがんばった感動した」
ドクオ 「灰数でいうなら狩人もうそこまで必要じゃねーよ>クロノワール」
風見幽香 「そもそも狐狙いの吊りをする日でしょ、昨日も今日も>ブロント
なら身内投票者吊ったほうが効率いいし」
クロノワール 「ヴィクトリカ怖いよなあ>柴犬」
やらない子 「どーにも合わんなその辺は>投票者ローラー」
ジャックフロスト 「まあ霊偽は有り得ないし●全部見つけたんで後は詰めるだけの簡単なお仕事ホー」
城ヶ崎美嘉 「あ、吊るんだ
これで霊結果●だった場合ぐらいかな面倒なの」
ドクオ 「COはないから吊りたいなら吊ればいい」
ヴィクトリカ 「いいからドクオ狩人ならさっさと言いたまえよ。

ぶっちゃけその場合でも隠しておく理由は無い」
ドクオ 「ねぇよ>美嘉」
弓子 「狐とまでは断言しないけど、生存欲強めで違和感はあった感じ  >ない子
ぶっちゃけ初日からネタ半分とはいえ気になってた位置だし」
ジロウ 「このタイミングでGJ出て身内切りするか?と感じたがそもそもジャック狂まであるか」
柴犬 「狐が狼に投票絶対してるって訳でもなし
普通にあやしいとこつればいいんじゃねえの?」
やらない子 「狐告発するのに●ここでだすんだろか」
風見幽香 「そも狩人保護しつつ狐目を吊りつつ。狼も別に吊って構わないなら
身内投票者吊りでいいじゃない」
ドクオ 「俺狩人だったらとっくに出てる>ヴィクトリカ」
ブロント 「じゃあドクオ吊りだな
ここで二次元美少女がドクオを救いにくる可能性に賭けるといい」
風見幽香 「合理的なことしかしてないもの私」
クロノワール 「すまないな。>ドクオ」
ヴィクトリカ
    {  ノ:::/   /    / i   |    {    :l|   |     ヽ  ハ
    /ゝl:::::i   i     i  |  |   |   ||   | l  !   ハ i  :l
    l { }::::|    |  i   |  |  |   i| |  i |   | |i |  | |  l|
    | ({ :::||  |  |   |  |  |   l| |  | l リ   | ||  |  /l| | /|
    | /iヽ||  l  l  ̄厂Τ≧ト、  | |  | 厶斗ヤΤ ̄///リ i /:l|
    l /i:i:/:l|  {  |___|_二二__」_!__i_i_二二_i_i__i//_/:// /l
    /:i:i/:i:i| 、ヽ 丶 「 下芋示灯          下示灯ア /:/:// //、  淑女に怖いとは随分じゃないか。
    l ̄l^Y|'. \\八   弋辷ン            V辷ン   ハ/:// //i:i:|
    |  |:i:l:|八 \\\                    {/:// //  ̄
    |  |:i:|:| l >‐-:. \\           ,         八>x/:|     出る所出れば勝てるぞ私は>クロノワール、柴犬
    |  |_」」リ i i  l 个ト、                      .イ  l | |l」
    l   i i|i | | |i | l| >x       rァ-、   _ イ l | li| |
    | l | l|l | l || | r===xj    ..,_____`ヽ\{__ | i| | |l| |
    | | |_」   _|l.斗^{  乙>-、__./:/::ハヽjハ ヽト{__,>─-、|
    八>に二Y::::::::て ⌒ヽ夂__  /:/:::|{^}|::ト、 ハ  Ⅵ/ ≦三≧ヾ__」
柴犬 「なんかわざわざ狼に共有噛むタイミング与えるだけの気がする。」
城ヶ崎美嘉 「そうだよ>やらない子


いやだって
GJ出る位置ってどこ?ってならない>弓子」
ドクオ 「身内投票者ってのはほぼ騙りLWにしたあとゆっくり始末でもいいんだけどな」
弓子 「というか、真面目に訊きたいけど何でドクオ吊りの流れ?」
やらない子 「ここで狐狙いーっての自体がまあ私の趣味に合わん部分があるんだけど>弓子」
風見幽香 「身内投票者が白いってほうがはるかに理解に苦しむわ」
ヴィクトリカ 「吊りが足りてる。
ジャックの真が繋がるか切れるかの可能性を見れる。
レ級視点でも灰。よって吊らない理由が特に無い>弓子」
弓子 「フロストの●って言うんなら、アタシはどっちかってーとドクオのが印象良いんだけど
いや、ジロウが悪いんじゃなくドクオが良い」
柴犬 「共有に歯向かうことができるのは、現在霊能くらいなんだよなぁ。」
クロノワール 「私は拳での殴り合いが好みだ>ヴィクトリカ
法廷は趣味じゃない。」
やらない子 「まあ、5吊りはあるけどさあそりゃ」
ブロント 「ゆうかりんが好みじゃないんじゃないかな?ま、一般論でね>弓子」
柴犬 「なので僕は無駄なエネルギーは消費しない。」
ヴィクトリカ 「ジロウ吊って○でもドクオは白くならんが
ドクオ吊って○ならジロウは白くなる。
その差だよ>弓子」
弓子 「歯向かうとか犬じゃないんだから
アタシは質問してるだけ おーけー?  >柴犬」
ドクオ 「こっちが聞きたい。ジャック狼で言うなら吊れない位置2個誕生してるのに楽にさせてやる必要がないんだけど
そういう吊りは好みではないらしいな。」
ブロント 「ジロウもクロウも刃向かえるとおもうぞ」
城ヶ崎美嘉 「クロノも確定○ではあるよ>柴犬」
柴犬 「おっけー。」
柴犬 「潜伏狂あり」
ジロウ 「位置が逆なら代わってやりたいがすまんな」
ドクオ 「狩人探してねぇのにジロウ●見るのはねぇだろ>ヴィクトリカ」
弓子 「んーそこまで言ってくれるならわからなくもない…けど…  ヴィクトリカ」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
6 日目 (1 回目)
クロノワール0 票投票先 →ドクオ
城ヶ崎美嘉0 票投票先 →ドクオ
ジャックフロスト0 票投票先 →ドクオ
柴犬0 票投票先 →ドクオ
ドクオ10 票投票先 →ヴィクトリカ
風見幽香0 票投票先 →ドクオ
ジロウ0 票投票先 →ドクオ
弓子0 票投票先 →ドクオ
ブロント0 票投票先 →ドクオ
ヴィクトリカ1 票投票先 →ドクオ
やらない子0 票投票先 →ドクオ
ドクオ を弾幕ごっこ (投票) の結果ぴちゅーん (処刑) しました
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
ブロント は無残な負け犬の姿で発見されました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
ブロントさんの遺言 本当に噛んでしまったのか?;
ドクオさんの遺言 あるニートは賭けにでた。

  ||\                           /||
  ||:. \____________/  ||
  ||.   |                  |   ||
  ||:   |                  |   ||
  ||:   |                  |   ||
  ||:   |          ;''"゙''"  ;''"゙''"゙.... ||
  ||:   |           ;;''"゙''"゙.、;;:~''"'' ||
  ||:   |        ('A`)  ;;  ,,..、;;:~''"゙'' ||
  ||:. / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ノ( ヘヘ ,,..、;;:,,..、;;:~'''' ||
  ||/              [___]'     \||

一酸化炭素が部屋に充満する前に
水城ゆきかぜと秋山凛子が「お兄ちゃん♪」って
玄関からお邪魔してくることに、生死を賭したのだ

今冬発売予定の対魔忍ユキカゼ2いつ出るの・・・?
朝日が昇り、7 日目の朝がやってきました
ヴィクトリカ
              _, ─ 冖 ─ 、 ,、
          ∠⌒>  ^´ ̄ ̄`^丶^ヽ
         〈 //    :           \〉
          /「//     : l :    .       ヽ
        厂/   l  :| :| :.     ;  :   :.
      〃:/    l  l| :| |: │  l:. l   .l l   :.
      〈 .:l  :l :|  |l :| |l; l|   |:l l   :l |  l
      ′:|. : |l |__ 」L|:イ ||   | ド」;. _l:| | l :|    吊りが足りているならば吊ってよいのだよ。
      l  |: : || | | ′|   ′  ′ |  |:| | | :l
       | .: |: : |l l ==='   ,  '===|:| | .;l .;   一切吊りをミスしてはならない
       | :/∧ |l |:│            l |/〃/    などという決まりは何一つ無いのだ。
       | ⅥⅣヽ人 〉      '⌒V^,、   //.:
       / .:|」|」 .:| | 卜、   {: ::/ / /〉/|:|│     そもそもそう言うなら
      ' .:/ / .: | | 」ノ个 「∨ ' ' /〉 .::| | |      ○を3つ吊りあげた時点で最低1はミスしている訳でね。
    .:  / /_厂厂ヽ⌒'┐| ′  /⌒厂》‐ 、     仮にジャックが(大体の位置の意見通り)真っ当に偽だとしても
    :  / ///八ノ\_/⌒八    /⌒儿《,//∧    ジャック狂人のドクオ誤爆、ジャック狂人のドクオ狐、
   .:  / /////八⌒|\,∠レ冫  /\/.:| .:|厂〉∧    ジャック狼の逆囲い(吊り数増加を考えると無いとは思うが)、
    ′////////〉个 .:l.: .:l:/  / l .::| .::| .:|厂〉/∧   ジャック狼のドクオ狐 はそれぞれに可能性があるのだから」
ジャックフロスト 「占いヒーホー!柴犬○ヒホ」
やらない子 「おはよ」
柴犬 「ある日突然、あなたに9人ものご主人ができたらどうしますか?
それも……とびっきり疑い深くて、とびっきり殴りあいがすきで、とびっきり頭がよくて、とびっきりの臆病やさん。

しかも、そのうえ……ご主人達はみんなみんな、
とびっきり人狼のコトが大好きで中毒症状が抑えられないんです……!
クロノワール 「ん、ブロント噛むのか。」
弓子 「     /    _,.         i    、`ヽ、.\
    '    /´  /   ,    |,ハ  `ヽ ヽ.`ヽ.
        /'i   ,′  /i    i'"゙|     ゙、 丶
   '    /' .|:  i  ,ィ/ .| , .! .′ !i .i  i.ヽ ,ゝ    ドクオ吊り、割と抵抗あったんだけどねー
   |       .|l  i ,ナリ ̄iメ‐i.,′-!ナi!  i. i /
   l   , _ |i  |;_ィ彡=</!,' ,ィキ'ノ!  ,i.|.ノ.!    3日目のアタシへのつっかかり見てると割と非狼目なのよ
   ! , i / /,、゙!!  .ii `匕ソ/'ノ'  l'Yメ'ノ_.ノ,'ノ' |
   ノ,' .|/ !' 〈||  i.i!         ヾ' .   i ,!  .i    しっかりログ読んでる系の
  /'!ノ .i'  ゝ、!!  ト.!         ,′ノ ,'!i|  |
 ' ノ'〈/,ィ=! ,イ!!  |.       _,  ,イi_ノ /ノ'|  .!
 ´  /ゝ`ヽ、/.|!  | ` ,   ´ /!::i.|//リ i  .ノ   これで霊結果●なら、おーけー、アタシが悪かった
    ∨|: :`ヽヽ|  .|ヽ、/ >- '. :゙`ヽ!/ '´.ノ/
    jく: : : : : :'  iヾ.、;;;;;;;;`ヽ: : : ://  /
   (,:'´ ̄`:ヽ:、! 、i: :〉〉;;;;;;;;;/: : :.//!    
  /ィ'⌒`ヽ. 、: :i! ヘ!:冂;;;;;;;;ノ;、: /_'i!|
  !: : : : : : : ヾ.、ヘ i!メ=ニl====トメく!|」
柴犬 「なしてさ」
ヴィクトリカ 「ちょっと待て どういうことだ>ここで霊能噛まれる」
ジロウ 「おう」
風見幽香 「おいいいい・・・・霊能守らない狩人とかああああ」
城ヶ崎美嘉 「おはよう……えっ」
やらない子 「うーんこの>霊噛み」
弓子 「…あちゃー  >霊噛み」
柴犬 「これはしゃれにならんしょってやつだね」
やらない子 「さすがにこれはちょっと予想外」
クロノワール 「狩人は冒険でもしたんだろう。」
柴犬 「ジャック真でいくしかなくない?」
ジャックフロスト 「アッハイ>ブロントさん死体
どうしようヒホー…犬は溶けないしオイラの真証明はどうすればいいヒホー…」
ジロウ 「ジロウ白でいくしかねーな」
やらない子 「流石に狩人死んでるタイミング無いからまあ生きてんだろうけど」
柴犬 「ジャックGJなんでしょ?」
ヴィクトリカ 「仕方ないのでジャック吊り。
ジャック視点のLW位置は確定済み。
そこ視点狐が怖いが ぶっちゃけそれよりも
村視点では普通に4人外残ってるケースの方が問題」
弓子 「そういや柴犬に訊きたいんだけど、ミカ狼とかどうやって判断したの?  >柴犬」
風見幽香 「そこで霊能噛まれるならジャック吊りはまっておく。
んでジャックの灰はとりあえず放置ー
クロノワール 「城ヶ崎吊った後ならジャック吊りしても良いと思うが。残り四吊りだしな。」
城ヶ崎美嘉 「んー
今日どこ吊るか、かぁこうなると」
柴犬 「ここでドクオ○なら噛む意味も薄いし。」
やらない子 「なんという自演。まあどっちにしろアンタ吊るタイミングってあって最終日だけどね>ジロウ」
柴犬 「ジャックの灰は」
ヴィクトリカ 「む>ジャック吊りは待つ
つまり本日の吊りまでに
ジャックの真偽関係無しに2人外吊るということなのだが」
風見幽香 「んでジャックの○から吊るよー」
クロノワール 「ならば指定くらいはしておくと良いぞ>幽香
範囲ランはいかん気がする。」
やらない子 「私と姉ヶ崎>灰」
城ヶ崎美嘉 「なんで>ジャック真>柴犬」
柴犬 「ジロウが面倒だなぁ。」
弓子 「だから何でそれをアンタたちは自分から言うカナー?  >ジロウ
確かに非狼目になりそうだけどね? ドクオ○なら」
クロノワール 「○なら柴犬かな、と考えているが。」
ヴィクトリカ 「ジャック偽の場合それ致命傷になるから
最低限ジャックの○吊りを許可したまえ。
ていうか狩人いるだろうから指定したまえ」
柴犬 「霊能噛み>じょうがさき」
クロノワール 「ヴィクトリカ居たな。」
柴犬 「その指定の意味はー」
ジャックフロスト 「共有護衛してたヒホー?オイラはまず噛まれないだろうし霊●見られてもオイラの誤爆や逆囲いだ!って読んだとか」
ヴィクトリカ 「だから なんでジャックの○とジャックの灰を区別するのだ。
どちらかに人外が不在だったらどうするのだね君」
弓子 「ジャックの○ってぶっちゃけアタシと犬の二択なんだけど
…で合ってるよね?」
柴犬 「ごめん、今日はその指示に乗れない。」
城ヶ崎美嘉 「柴犬かなぁ
すごく狐っぽい」
ヴィクトリカ 「後私だな>弓子」
クロノワール 「共有に付き従うさ、私はね。」
やらない子 「いや、意味はあるわよジャックの○から吊り
狐生きてればだけど」
ジロウ 「ああそうかオレある意味無敵状態か」
ジャックフロスト 「だーめーヒーホー!>共有
狩人指定しちゃったらどうするヒホ?」
柴犬 「ジャック真ならジロウ以外
ジャック偽ならどこでもじゃないの?
狩守りたいんなら指定で良いじゃん」
風見幽香 「指定弓子」
クロノワール 「指定くらいはしておいて損はないぞ>幽香」
弓子 「…ヴィクトリカとクロノワールが、途中から逆になってた  >びく」
ヴィクトリカ 「奇数で冒険しちゃう狩人であっても
狩人は狩人。確定○になるから
指定はしときたまえ」
城ヶ崎美嘉 「普通に考えたら、一番護衛つくよ>霊噛み」
やらない子 「レ級真ならジャックの○はあんまり関係ないし」
風見幽香 「COあるなら即」
弓子 「ないよん☆  >CO」
やらない子 「まー悪く無いと思う」
柴犬 「ジャック偽ならジャック吊りといい他院だけど
万が一があるからいやだしね。こわいね。
でも怖さばっかりもとめててもあれだね。」
城ヶ崎美嘉 「ジャック真ならもはや噛ませてもジロウLW確定だもん」
弓子 「ただまぁ、どういう意図の指定かは聞かせて貰っていい?」
クロノワール 「ふむ、そうか>弓子」
柴犬 「犬が吠えたからじゃない?」
ヴィクトリカ 「ジャック真なら既に残り最大2人外しかいないので
別に吊っても吊り数足り無くならないんだがな>柴犬」
風見幽香 「ジャックの○吊り>弓子」
やらない子 「そもそもジャック真ならジロウLWだしね」
ジャックフロスト 「ちょっとよく意味がわからない感じヒホー…オイラどうすればいいホー…?」
弓子 「割とGJ多めで押せ押せではあるけどね?
それにしてもここの指定はちょっと不明なんで」
ヴィクトリカ 「そもそもそこ視点の灰が碌にいない」
柴犬 「じょうがさきうrたなってよ」
城ヶ崎美嘉 「その上でジャック真なら霊噛みってリスキーすぎるっしょ」
ジロウ 「エンジン暖めなきゃ(危機感)」
クロノワール 「狐保護なんだろうか?>灰吊らない
そしてジャックの囲いを潰す、と。」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
7 日目 (1 回目)
クロノワール0 票投票先 →弓子
城ヶ崎美嘉0 票投票先 →弓子
ジャックフロスト0 票投票先 →弓子
柴犬0 票投票先 →弓子
風見幽香0 票投票先 →弓子
ジロウ1 票投票先 →弓子
弓子8 票投票先 →ジロウ
ヴィクトリカ0 票投票先 →弓子
やらない子0 票投票先 →弓子
弓子 を弾幕ごっこ (投票) の結果ぴちゅーん (処刑) しました
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
弓子さんの遺言     /'´ ̄.<´       ̄` 、
   〃   / ィ  ,ヘ ハ    ヽ. 丶
   /′ , ' // / トヾv,ハ.  i     ,
  ,'   /  ' ,' ハ |゛゛^"´|i_ト.     .
     ',   {.i!,++ト、  .'T|__j`ト、.i  |    なんで「ジャックの○ラン」じゃなく
      }   ヘハ_ィチキ-   ナfえ艾_|_  ,
     :  .i ヾヘ`匕}    匕ノj, |ハ} !     アタシ指定なのか、そこんとこ詳しく
     |  ハトi`ト、       ,イ i'ノ .|
     { i!|ヾ| |゙ヽ   .-,  ク! |  i、.!
     ∨|l! | |、ィ゙> _ イ_)j! .!、 八',     >共有
        V!ヽ.| レヘ::|:.゙iYi´.:.:.:.:.|! |:.:i′ ヾ、
      .>ナレ^i|〈:.:.|||:.:.:.:.:.:.| .|!:.>‐- .
       i、  レ゙  ゙ヾ:、:|||:.:..イ| .|レヽ    ゙),
      .|yイ-ニニ、O}ォェャ{O_ニ| .|_, ..`、  //i
朝日が昇り、8 日目の朝がやってきました
柴犬 「◇城ヶ崎美嘉 「その上でジャック真なら霊噛みってリスキーすぎるっしょ」
◇城ヶ崎美嘉 「ジャック真ならもはや噛ませてもジロウLW確定だもん

あーはん?ジャック真なら、ジャック噛んで狼は引き分けにいけってこと?」
ヴィクトリカ 「銃殺以外はジャック吊りだ。それ以上は待てん。

ジャックGJの狩人がいても
その場合は出なくていい。ていうか3回死体無し出てて
狩人がいないってのはまずあり得ないので、狩人は本日もまだ出なくていい。
出すのであれば 昨日ジロウGJの狩人がいたら出ろ、という提案をすべきだった。
すっかり忘れてた。

後無駄な冒険はやめろ。2GJでなけりゃ吊り増えないんだ
ってのも言い忘れてた。別に終わってからでも構わんけど」
やらない子 「おはよ」
クロノワール 「ジャックVSジロウの最終日にするつもりなんだろうか?」
ヴィクトリカ 「ちなみにだね。
ここでジャック吊りをヴィクトリカの位置から提案するのは
2W生存している場合かつジャックGJ(ジャック狂人)の場合では
狐を考えるとあり得ない選択肢になる(無駄な死体無しとか無ければ)

ので、この提案をしている時点で
君たちは私を最終日まで放置していいのだ。
どうせ狐狙いの吊りなんてしてる暇無いので、私狐は狼に任せとけ。
死体無し出てたら 本気で無駄な事をするな狩人 って言わせてくれ」
ジロウ 「おう」
ジャックフロスト 「占いヒーホー!やらない子○」
柴犬 「あーはん?あーはん?」
クロノワール 「うん、もう一回死体無しが出ると良いな。」
やらない子 「しーたいがなーいしーたいがなーい」
城ヶ崎美嘉 「お腹痛いwwww」
風見幽香 「はいはい、ジャックGJの可能性があるから残すよ―」
ヴィクトリカ 「うむ。本気で無駄な死体無し出すな狩人。
狐噛みの可能性はまああるけども」
ジャックフロスト 「【完グレ】
城が崎 やらない子 
まあ二択ヒホー」
やらない子 「にゃんで指定続行さな」
城ヶ崎美嘉 「ジャック身内切り
霊護衛させて結果見せてジロウと最終決戦

まであるんじゃないかと思ってしまった


というか本当にどうなってるのこれ」
クロノワール 「城ヶ崎吊りか柴犬吊りかなと思ってるが。」
ヴィクトリカ 「無駄な死体無しというのを撤回してほしければ
今夜もっかい死体無し出したまえ死体無し」
ジャックフロスト 「オイラ噛みも割と現実味がそこそこあるヒホ?」
ヴィクトリカ 「今日ジャックGJはあり得んよ」
柴犬 「無駄とは失礼だな
共有と狩り本人の2○あるだけでありがたいっての
ただ死体なし多すぎて狼のわななきがしてきた。」
やらない子 「わりとジャック偽の場合において姉ヶ崎は人外、それもかなり狼よりだと思っていたりする」
クロノワール 「ヴィクトリカ狐だったり狼だったりが一番怖いけどな!」
柴犬 「偶数にもどしただけだろうし。共有噛みでしょ。」
ヴィクトリカ 「この期に及んで噛むのであれば
昨日とっくに噛んでる。

昨日は通常霊能護衛の日なんだから」
城ヶ崎美嘉 「とりあえず柴犬は吊らないってのないかなっていう
ジャックはギリギリまだ明日まではいける」
風見幽香 「どっちにしよーかなー」
ヴィクトリカ 「だからジャック吊りだ。
ホントジャック盲信の吊りしかしてないぞ今」
柴犬 「ジャックなんで城ヶ崎占わなかったの?」
やらない子 「これまでにジャックGJはともかく、今日ジャックGJはないわな
吊り足りるもんそこ真だと。そこ狂でのあえての噛みっつーのはー
どだろあんま考えてなかったけど、遅すぎねぇ?って気がするなあ」
ジロウ 「最終日オレVSジャックになったとき用の言い訳を用意してきたんだが聞いてくれよお前ら」
クロノワール 「狐狙いではなかろうか?>柴犬
私としてはやらない子占いは非常に助かる。」
ヴィクトリカ 「昨日霊能を守って無い時点で
以降1回までの死体無しは全て無駄と言うしか無い>柴犬」
ジャックフロスト 「もし灰噛みでない子か城が崎噛んで狐だったらオイラが銃殺出したら真証明完了ホ。それってジロウイズダインじゃないかホ?>ヴィクトリカ」
風見幽香 「んー城ヶ崎指定で」
城ヶ崎美嘉 「いや、ジャック今日噛んだら引き分けすらないよ」
柴犬 「ジロウ吊らない道だよ、今の道は
ジャック真を視てないつりだよ

銃殺が出なければ偽、ルートなんだもん。なんだもん。」
ヴィクトリカ 「ジャック投票する。

ジャックを盲信する者以外はジャックへ投票したまえ」
城ヶ崎美嘉 「え?何プロデューサー

ドッキリ企画?
人狼で、実は私が狩人?
ってええええ
大丈夫なのソレ?
弓子ちゃんとか友奈ちゃんとかもっとピッタリな子いると思うけど……

一日目 不可


二日目 ブロント 護衛成功

んー
占いの真贋判定がちょっとイマイチかなぁ今回
潜伏狂人も確定でいるんだよねぇと思うと

狼が占い抜けなかったら狩り探す、というスタンス取るか信頼選ぶかって話
なにかこーどっこいな感じだし
霊護衛しておこうかな
どっこいって事は信頼狙いありえるし



三日目 ジャックフロスト
わー一番困る位置のGJ出しちゃった(自業自得
奇数になったし無理にGJ狙う必要はないし
占いにシフトだよね

霊噛んでパンダにする気だったと見るか

GJ出たが故に反応遅れてしまったと見るか

だよね
自分でGJ出た。と言ってるジャックと、護衛位置にあまり触れないレ級

個人的に交換は好みでもあるし……あ
やっぱりジャックにしよう
レ級の理由真狼確定で見えてる感あるし


四日目 風見護衛成功
ごめん!本当にごめん
深読みしすぎちゃった
最初に思った通りに護衛しておくべきだったよ……
そして狼の心理的に今日噛むならここだから
ここ護衛
六日目 風見
GJ出すだけなら風見
鉄板なら霊
狼視点で狩り生存は見えてるから、偶数にしようと思わない限り霊噛みはない
とすればまぁ、風見でも良いは良いんだけど……んー
まぁ、霊が無難だよね
ただこー
何となく風見護衛ってゴーストが囁くんだよね


六日目 風見
今日はダメダメすぎる>直前の閃きが
論理にだけ従って護衛しよう、うん
クロノ狂もありえるから風見護衛」
ジロウ 「霊結果●の結城が吊れた日の話だが
ジロウが狼なら発言で武器になるものがロクにないから
4日目に結城即投票はしないにしても引き分けの状態見たら結城に票替えするだろ
どうよ!?」
風見幽香 「対抗いる?」
柴犬 「はーん」
ヴィクトリカ 「ジャックGJ出てないじゃないか」
やらない子 「んー、わりとジャック偽だとそこ狼と思ってるから怖くニャい?って気がするのだけど
てか、昨日ジャックの○吊って、そこ吊るんだ」
城ヶ崎美嘉 「ごめん、狩人」
風見幽香 「そこ狩人なら」
クロノワール 「ほう……。」
ジロウ 「オレは狩じゃねーぞ」
柴犬 「共有霊だけか」
柴犬 「んじゃジャック吊ろう」
クロノワール 「七日目の結果はどこだ?」
風見幽香 「指定柴犬」
柴犬 「NO」
ヴィクトリカ 「何がしたいんだね本気で」
風見幽香 「柴犬狩人じゃなきゃなんなのよ 」
ジャックフロスト 「なんでって言われてもやらない子が狐だったとしたらすごい困りそうだと思ったから、つまり仕方ないホー」
柴犬 「ジャック全部占ったんでしょ、狩り真なら」
城ヶ崎美嘉 「やらない子は結局どこ吊りたいのよ」
ジャックフロスト 「あ、柴犬への返信ホー」
柴犬 「ジャック吊り」
ヴィクトリカ 「ジャック盲信しないと吊りが足りないから
盲信すると言うつもりかね?
ジャック視点はジロウ吊りで終わる。
ジャック偽ならジャック吊りしかない。どちらでも無い吊りはやめたまえ」
やらない子 「ん?5日目と今日の死体なしはなんだったの?」
クロノワール 「柴犬吊りなら従うぞ。共有は恐らくジャックVSジロウにしたいのだろう……と勝手に察しているんだが。」
柴犬 「これ以上はおくちジャック」
柴犬 「じゃなくてチャック」
風見幽香 「指定柴犬」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
8 日目 (1 回目)
クロノワール0 票投票先 →柴犬
城ヶ崎美嘉1 票投票先 →柴犬
ジャックフロスト3 票投票先 →城ヶ崎美嘉
柴犬4 票投票先 →ジャックフロスト
風見幽香0 票投票先 →柴犬
ジロウ0 票投票先 →ジャックフロスト
ヴィクトリカ0 票投票先 →ジャックフロスト
やらない子0 票投票先 →柴犬
柴犬 を弾幕ごっこ (投票) の結果ぴちゅーん (処刑) しました
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
城ヶ崎美嘉 は無残な負け犬の姿で発見されました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
柴犬さんの遺言 強権力振るうなら結果が大事
説得したいなら説明が大事。

僕は結論として、ジャックを信じない。
城ヶ崎美嘉さんの遺言 え?何プロデューサー

ドッキリ企画?
人狼で、実は私が狩人?
ってええええ
大丈夫なのソレ?
弓子ちゃんとか友奈ちゃんとかもっとピッタリな子いると思うけど……

一日目 不可


二日目 ブロント 護衛成功

んー
占いの真贋判定がちょっとイマイチかなぁ今回
潜伏狂人も確定でいるんだよねぇと思うと

狼が占い抜けなかったら狩り探す、というスタンス取るか信頼選ぶかって話
なにかこーどっこいな感じだし
霊護衛しておこうかな
どっこいって事は信頼狙いありえるし



三日目 ジャックフロスト
わー一番困る位置のGJ出しちゃった(自業自得
奇数になったし無理にGJ狙う必要はないし
占いにシフトだよね

霊噛んでパンダにする気だったと見るか

GJ出たが故に反応遅れてしまったと見るか

だよね
自分でGJ出た。と言ってるジャックと、護衛位置にあまり触れないレ級

個人的に交換は好みでもあるし……あ
やっぱりジャックにしよう
レ級の理由真狼確定で見えてる感あるし


四日目 風見護衛成功
ごめん!本当にごめん
深読みしすぎちゃった
最初に思った通りに護衛しておくべきだったよ……
そして狼の心理的に今日噛むならここだから
ここ護衛

五日目 クロノワール 護衛成功
友奈ちゃん●
よってジャック吊りでLW決め打つなら霊をありがたがる必要性は推理力に信頼を寄せる場合を除いて無し
共連噛みはあるけど、いずれクロノは噛まざるをえない位置
よってここ護衛で巣を張る


六日目 風見
GJ出すだけなら風見
鉄板なら霊
狼視点で狩り生存は見えてるから、偶数にしようと思わない限り霊噛みはない
とすればまぁ、風見でも良いは良いんだけど……んー
まぁ、霊が無難だよね
ただこー
何となく風見護衛ってゴーストが囁くんだよね


七日目 風見護衛成功
今日はダメダメすぎる>直前の閃きが
論理にだけ従って護衛しよう、うん
クロノ狂もありえるから風見護衛


八日目 クロノ
状況的に私残して吊らせる、はやらないと思うけど
万が一やるなら風見鉄板読みでクロノ抜きかなって話
朝日が昇り、9 日目の朝がやってきました
クロノワール 「六日目と八日目の死体無しは何処で出たんだ>城ヶ崎
日記からはわからんぞ。五日目が抜けてるか七日目が無いかのどちらかだろう?」
ジャックフロスト 「城ヶ崎ゴメンホー!!!勢い余って占いする気分で処刑投票しちゃったホー…まじゴメンだホー…
そこ狐あるから占わせて!って言おうとしたら時既にお寿司だったホー」
ヴィクトリカ 「もう訳が分からんので何も言えん。
ジャック信じるならば対抗狩人がいない以上ジロウ吊りで終了
ジャック信じないならばジャック吊り。
どちらでも無い吊りというのは何を吊るつもりの吊りだね?
人外狙いだとしても だったらジャック偽なのだからジャック吊ってからにしたまえ。
私は何か変なことを言っているだろうか?」
やらない子 「おはよ」
クロノワール 「五日目は私GJか。」
ヴィクトリカ 「そしてやらない子がこの理屈を理解できないとは思えんので
柴犬投票者のやらない子を吊りたい。
ジャックを吊れ無いならばやらない子で妥協する。

何かジャックに弱味でも握られてるのか?」
やらない子 「アレ結局噛まれるんか」
ジロウ 「おう」
風見幽香 「言ってる>ヴィクトリカ」
ジャックフロスト 「あ、今日の占い先はもちろん城が崎ホ。
…これじゃあオイラ真証明はできなさそうヒホねー…はあ…」
ヴィクトリカ 「見逃したらしいのでもう一度言って貰えるだろうか>風見」
クロノワール 「幽香のしたいようにするが良い。私はそれに従うのみだ。」
風見幽香 「じゃあクロノ― ジャック吊る?ヴィクトリカ吊る?>クロノ」
やらない子 「割とまじめに私弓子狼あると思ってるから
ジャック-弓子-結城の3Wかつ柴犬狐とかありえるから柴犬吊ったつもりだけど
ぶっちゃけヴィクトリカ狂人にはあんまり見えないし」
クロノワール 「ここまで来たらヴィクトリカ吊りでも構わんぞ>幽香」
ジャックフロスト 「占い両偽あるで!ってぐだぐだ言われるよりも格段に胃が痛くなる状況になりましたが皆さんどうお過ごしでしょうか。私は元気です。」
やらない子 「てか全部護衛成功なのね昨日の分はなんか半端だったけど
というか今日はジャック-ジロウのどっちか吊りじゃないのん?」
風見幽香 「身内票全員ケアはできなかったしね。まあならそれでもいいかなー」
ヴィクトリカ 「正直言って 私も何故こういうことになったのか
さっぱり分からん>ジャックフロスト

霊能抜かれた辺りで歯車がずれてるな明らかに」
ジロウ 「そういや完全に流れた昨日のオレの言い訳どうよ」
ジャックフロスト 「もうオイラ視点詰め終わったから最後にジロウ吊ってくれるんならオイラ先吊りでも構わんホ?LWなんだし」
クロノワール 「霊能GJだったら非常に楽ではあった。それは確かだ。」
ジロウ 「じゃあジャック先吊りだけしてジロウさんは白決め打とうぜ」
やらない子 「どっち偽かっていうならまあジャック偽かなーとは思ってるけど」
ヴィクトリカ 「言いたい事はいくらでもあるが

何言ってもどうせ聞く耳を持つつもりはないだろう」
風見幽香 「んーまあジャック吊りで」
ヴィクトリカ 「何故昨日柴犬から今日ジャックなんだ……」
ジャックフロスト 「はっ、まさか共有が狐…!」
クロノワール 「ヴィクトリカが狼孤でなくば良いのだがな。」
ヴィクトリカ 「今日で終わらんかなもう」
風見幽香 「明日多分ジャック負けちゃうだろうから
このまま残しても、ならこっちのほうがいいや」
やらない子 「私はちゃんと理由言ったつもりだけど>ヴィクトリカ」
風見幽香 「ヴィクトリカ狐は負けなんだろうね>クロノ」
クロノワール 「うむ……だな。>幽香
明日が来るならジャック吊りしか視野には入れなかっただろう。」
ジャックフロスト 「はいはいっとヒホー
じゃあ皆、オイラを信仰してジロウさん吊る準備しっかり整えとけよホー?」
ヴィクトリカ 「仮に風見が残った場合
私の理屈が風見に理解してもらえる自信がない。
クロノワールも理解してもらえる自信がない。
昨日柴犬投票してるもんクロノワール」
風見幽香 「狼はみてるよ、わたしヴィクトリカの」
ジロウ 「ジャックから感じられる自分吊っても終わらんオーラ」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
9 日目 (1 回目)
クロノワール0 票投票先 →ジャックフロスト
ジャックフロスト5 票投票先 →ジロウ
風見幽香0 票投票先 →ジャックフロスト
ジロウ1 票投票先 →ジャックフロスト
ヴィクトリカ0 票投票先 →ジャックフロスト
やらない子0 票投票先 →ジャックフロスト
ジャックフロスト を弾幕ごっこ (投票) の結果ぴちゅーん (処刑) しました
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
風見幽香 は無残な負け犬の姿で発見されました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
ジャックフロストさんの遺言 そりゃオマエLWでオイラ真なんだからオイラ吊って終わるわけないホー>ジロウ
占いヒーホー! クロノワール○>弓子○>ヴィクトリカ○>ジロウ●>ドクオ●>柴犬○>やらない子○>城が崎○
風見幽香さんの遺言 ヴィクトリカ吊る気満々だけど私変かな?
やらない子よりはヴィクトリカだとおもうけど
朝日が昇り、10 日目の朝がやってきました
ジロウ 「おう」
やらない子 「おはよ」
クロノワール 「やめろ、私残すなやめろ。」
やらない子 「んんーにゅ」
クロノワール 「ほら、君達、語り合いなさい。」
やらない子 「いやまあぶっちゃけ占いどっちが真よって言われると
レ級だと思ってるんだけど」
ジロウ 「そうだぞお前ら語り合うんだ(傍観)」
クロノワール 「どちらが狼だと思うね?>ジロウ」
ヴィクトリカ 「2日目が霊能GJならば
大体真狼‐真。
なのでやらない子>ジロウで見てる訳だけども」
やらない子 「なんでジロウはぽーいしていいよね?」
ジロウ 「>クロノワール
今の所ヴィクトリカに寄ってる感じはあるがお前に薦められるほどの自信はない
今にも揺らぎそうだ」
ヴィクトリカ 「それ以上に何言えばいいんだ。
昨日までジャック残しの進行してる村で
何を言えば私を信じてくれるんだ?」
やらない子 「んでその上でまー
ジャック吊りにああも躊躇いを持たないで行けたのはなんでだろうっていうのが私の推すところかなあ」
ヴィクトリカ 「最大人外数=吊り数の時点でジャック吊りを推奨している。

それ以上でも以下でも無いが 何か問題があるのかね>やらない子」
クロノワール 「ほう……>やらない子」
やらない子 「いやふつーにジャックLWあったと思うんだけどさ
弓子ってわりと普通に狼候補じゃん?しぶりんは個人的にどーだろ感だけど」
ヴィクトリカ 「そもそもドクオ吊りを推奨している狼が
なんで翌日霊能抜きチャレンジなんてしてくるんだ」
やらない子 「2W以下確定状況でそんなジャック吊り推すところだったかなあとか」
ヴィクトリカ 「弓子狼で それを信じる信じないは別に
ジャックがLWCOをしない理由がない。

よってジャックLWは存在しない。
ついでに言うと弓子が遺言にジャックLWなのを残さない理由がない」
ジロウ 「◇やらない子「ん?5日目と今日の死体なしはなんだったの?」
やらない子狼だったらこれ演技になるよな」
ジロウ 「(やれそうだな)」
ヴィクトリカ 「よってジャックLWは存在しない。
だから絶望村回避の最大人外数=吊り数でのジャック吊り提案だ」
やらない子 「LWCOしないどうこうは狼の趣味じゃん
別に共有の進行上でジロウとの対決がなかったわけでもない」
やらない子 「いやだって読んでたら日記飛んでたし姉ヶ崎の日記……>ジロウ」
ヴィクトリカ 「狼は自身のとれる最良の結果を狙って動くと私は前提にする。
それが前提に無ければ
人外の自滅を想定することになるからだ」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
10 日目 (1 回目)
クロノワール0 票投票先 →ヴィクトリカ
ジロウ0 票投票先 →ヴィクトリカ
ヴィクトリカ3 票投票先 →やらない子
やらない子1 票投票先 →ヴィクトリカ
ヴィクトリカ を弾幕ごっこ (投票) の結果ぴちゅーん (処刑) しました
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
ジロウ は無残な負け犬の姿で発見されました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
ジロウさんの遺言 レイフォールガンを愛する村人だ
ヴィクトリカさんの遺言
              _, ─ 冖 ─ 、 ,、
          ∠⌒>  ^´ ̄ ̄`^丶^ヽ
         〈 //    :           \〉
          /「//     : l :    .       ヽ
        厂/   l  :| :| :.     ;  :   :.
      〃:/    l  l| :| |: │  l:. l   .l l   :.
      〈 .:l  :l :|  |l :| |l; l|   |:l l   :l |  l
      ′:|. : |l |__ 」L|:イ ||   | ド」;. _l:| | l :|
      l  |: : || | | ′|   ′  ′ |  |:| | | :l   村を思っての提案が
       | .: |: : |l l ==='   ,  '===|:| | .;l .;
       | :/∧ |l |:│            l |/〃/   全て裏目裏目に出るというのは
       | ⅥⅣヽ人 〉      '⌒V^,、   //.:    いっそ笑えてくるね、君
       / .:|」|」 .:| | 卜、   {: ::/ / /〉/|:|│
      ' .:/ / .: | | 」ノ个 「∨ ' ' /〉 .::| | |
    .:  / /_厂厂ヽ⌒'┐| ′  /⌒厂》‐ 、
    :  / ///八ノ\_/⌒八    /⌒儿《,//∧
   .:  / /////八⌒|\,∠レ冫  /\/.:| .:|厂〉∧
    ′////////〉个 .:l.: .:l:/  / l .::| .::| .:|厂〉/∧
朝日が昇り、11 日目の朝がやってきました
[人狼・狂人勝利] 最後の一人を食い殺すと人狼達は次の獲物を求めて村を後にした
ゲーム終了:2014/12/28 (Sun) 01:21:33
城ヶ崎美嘉 「お疲れ様」
やらない子 「おっつー」
GM 「お疲れ様でした」
クロノワール 「お疲れ様だ。」
やる夫 「お疲れさまだお」
結城友奈 「4GJも食らって狼勝利ならホントに狼を褒めるべき」
ジャックフロスト 「お疲れ様だホー!」
風見幽香 「おつかれさまー!」
戦艦レ級 「お疲れ様。」
渋谷凛 「お疲れ様
やらない子はお見事」
ブロント 「これはやられた感」
ドクオ 「ケア案件」
結城友奈 「勇者部五箇条!挨拶はきちんと!
お疲れ様!」
城ヶ崎美嘉 「村はごめーん」
風見幽香 「まあ、ヴィクトリカはごめんねー。んー」
ヴィクトリカ 「提案が全て却下されてる時点で
私を村が遺すつもりないのは見えてるからどうでもいい」
GM 「ほんとそれ>結城さん」
ドクオ 「お疲れさん」
やらない子 「狩人が有能すぎて胃が痛いでござる」
柴犬 「あちゃー」
結城友奈 「やらない子さんありがとー!
弓子さんもジャックフロストさんも早めに死んじゃってごめんね!
そしてありがとう!」
ジロウ 「心が痛むレベルで何も見えなかった」
弓子 「     . .=='´   ,、 `´,、 ̄ \
    ,:/  /  .ィ./' ヽ / ヽ ー、 ヽ
  〃  .'  / /   /゙''ヘ 、 . ト、 `.
  /   / ー=ァ´ |i:.  |   ! i|.i |  ゙l }
  !   ヽ /i ィ 卅、‐ト  !ィナレト、 !. {
      '. !ハ トィ仡符゙  ノ仍尓ゝイ r゙、   お疲れ様
       }. |.ヽトゞ一′  `゙‐チイ,イi. }、
        ( ト!. ヾ、  、 ′,  .イ ハl/
      r、ヽ! ヽ マ> __ イ`j /、〉  ,、   4GJ出されても勝てる時もある、
      |jヽ !__,j::ヽⅥー‐一jV./:|__〉 /']
      V}、!/}:ヽ>:! !-=_ .-「//.´ r、:゙j/ i
      !ヾ、ヽ※jノー、 ィi//.:※| j/'//    良い経験になりました(拍手
      ∧ ヽ! VV======{ {=VV !, ,::、
      j::ハ  ノ^::::.\V/ヾ:、:^{   ハ::!
       |::!/\.ム ::::::::::.V.:::::::::ヽ::,ゝ_ヘノ、|
     ノ:/\__/、::i:::::ノハ::ヽ.:::i::イヽ._/}
    /.:/.:::::::::イ.::::|::::::/. ヽ:::::::|:::ヽ::::::::::::{」
ジャックフロスト 「たぶん狂人初勝利ホー…狼本体の皆本当にゴチだホー…」
城ヶ崎美嘉 「ブロントさんはごめんね
死ぬ様な日じゃなかったのに」
ヴィクトリカ 「なんでジャック残したんだホント。
そしてなんで霊能が奇数の、●吊った状態で抜かれたんだホント。

全てが私の理解を越えてる。訳が分からない」
柴犬 「ウギギ」
GM 「正直4GJ見て、あーこれ村か狐勝ちかなーと思いました
いやはや狼がお見事でした」
ドクオ 「身内吊り切るなら全部吊り切りでいいんじゃねーかなとか色々あっけど
狼頑張ったでいいってのはある」
クロノワール 「◇ヴィクトリカ「ジャックGJ出てないじゃないか」
 
日記を見ている、しかし欠落を見逃している、と判断してしまった、すまない。>ヴィクトリカ」
結城友奈 「だから言ったよね

勇者部五箇条!一つ! なせば大抵なんとかなる!(テノヒラクルー」
ヴィクトリカ 「それはともかく
狂人かジャック。それはお見事だ」
弓子 「何がゴチよ、LWの隣という特等席で味わっていいわよ  >ジャック>勝利の美酒」
柴犬 「犬(さん)が勝ってる僕が負けている。ぱらどっくす。」
GM 「いやあ>ジャック
3日目に弓子囲って真偽判定つけて、護衛もぶんどったんだ
狂人の務めは十全に果たしてるよ」
風見幽香 「んー吊り順自体はいいとおもうんだよねー
別にジャックは6で吊りでいいじゃない」
ヴィクトリカ 「護衛先だけ見れば
ジャックGJが出てないのはすぐ分かるよ>クロノワール

私の理解力を低い方に考えていたのか」
結城友奈 「ううん
よくぞあそこまで粘ってくれたよ
狂人の働きとしては対抗抜けてるしパーフェクトだよ!>ジャックフロストさん」
クロノワール 「◇ヴィクトリカ「今日で終わらんかなもう」
 
こちらも今日で終わらないならば、やらない子かジロウなのだが。
ジャックフロストLWを見ていない意見と矛盾している気がしてな……。」
ブロント 「いやジャックLWだとおもってたんじゃないか?>ヴィクトリア」
ドクオ 「そもそも出てねぇよ>クロノワール」
クロノワール 「うむ、間違えた。」
風見幽香 「あ、ちなみにヴィクトリカは村村してたとおもうよ
単純にちゅるやさん補正がげふっげふん」
やらない子 「4GJも食らったのは久々だわほんと
共有初日に助けられたな。○1つの差というのはホント大きいわ」
ヴィクトリカ 「なんでわざわざ偽の目が強い占いを残して
狩人が死ぬ危険を冒すんだね」
柴犬 「ジャック偽見ですすんでたはずなんだけどね。
まー、僕がなんとなく獣くさかったんだろう。」
ドクオ 「残せる位置バカスカ吊っちゃったってのはあるかな」
ヴィクトリカ 「訳が分からん。
本気で訳が分からん」
クロノワール 「ざっと見れば出てないのはわかるんだが、やらない子の指摘の方に納得してしまってな>ドクオ」
やらない子 「私が土佐犬の可能性>柴犬」
結城友奈 「個人的に幽香さんは、ローラーするって決めたなら完遂しちゃってもよかったんじゃないかなって

結果論も大分あるっていうことではあると思うけどね」
弓子 「共有二人なら3GJだったと思いたい…  あ、吊り数変わらんか  >ない子」
ヴィクトリカ 「ドクオ吊りについては
狩人が間違いなくいる前提での吊りなのだから
あの日だけは霊能護衛以外 一切いらん。
ていうかもうGJとかいらん」
柴犬 「んじゃ僕とやらない子の指定があってればって感じか、共有的には>ジャック6指定」
結城友奈 「ドクオさんあたりまで釣っているなら割り切っちゃってよかった感じ」
城ヶ崎美嘉 「ほぼ占い真狼目本線でいくなら友奈●が出た時点で
ジャック吊ってほぼLW

ジャック狂人見る場合は別だけど
そうでないなら、ほぼ霊は仕事終了

最悪抜かれてもそれはそれ、という判断」
ドクオ 「早とちりはやめなさいってカーチャン言ってるでしょ!!>クロノワール」
戦艦レ級 「○の数自体は占い方で変わらないかな。
ただ、銃殺出せば良いじゃんみたいな話はある。」
ヴィクトリカ 「何度も行ってるが
弓子狼のジャックLWで
弓子もジャックもジャックLWを村に伝えない理由が 無い。
マジで無い」
風見幽香 「んー?あそこで霊能GJなら身内票あるって
狼視点想像できれば余裕だとおもうんだけどなー
吊りでミスったの柴犬だけじゃない?

やる夫まではグレランだからしらないけど」
ジャックフロスト 「わーい(ぐびぐび>弓子
ちょっとだけ今まで嫌がってた占い騙りも自信付いたホ、もっと精進するホー!」
柴犬 「土佐犬はだめだよぉ
定吉みたいに穏やかでいてよぉ」
クロノワール 「霊能GJがあったら嬉しかったのは同意する。」
結城友奈 「まぁ霊能GJじゃないんだけどねー…w>幽香さん」
ヴィクトリカ 「ジャックがジロウを最終日に吊りあげてLW大勝利!

なんて幻想を抱く狼は そうそういない」
風見幽香 「全ロラしなかったのが悪いという結論はあるけど>身内投票者
そこ以外の反省点はあんまみあたらないなー」
やらない子 「正直弓子吊るところは私吊れると思ってた投票者吊りで行くなら」
ヴィクトリカ 「そもそも身内位置で行ったら
ほぼ灰全員1度は結城投票してるんだから
身内をどうこうなんてのは考えるだけ無駄ではなかろうか」
弓子 「信用取るってのも大事だけど、最後まで真の可能性を切られないのも大事よね  >ジャック
どんなに疑われてても胸張って騙りを続けられたのは良かったわー」
ドクオ 「霊能GJじゃあないんだよなぁ>幽香」
柴犬 「その1吊り節約がどう使えたかはともかく(結局僕吊りになったかもしれないし

霊抜きも結果的にその後の吊り順は待つが得てない。」
ヴィクトリカ 「あ、渋谷狐は正解してたので
そこは満足です」
GM 「報告終了です。お疲れ様でした
来て頂いたみなさん、ありがとうございました
狼陣営はおめでとうございます」
ドクオ 「霊能>共有>クロノワールでGJだな」
風見幽香 「霊能で死体なしが出る=その前日身内してなきゃ怖くてできないもの>ヴィクトリカ」
柴犬 「ドクオ指定がターニングポイントかな」
結城友奈 「しっかし翌日朝一に狩人COする気まんまんだっただけに
あそこで票変えで私に来るとは予想外だったよw」
クロノワール 「結城しか当てられておらんなあ……。」
風見幽香 「ちがうのか。
ならまあ、身内投票者なんてつっていいじゃない>ドクオ」
ヴィクトリカ 「ドクオはぶっちゃけどうでもいいというか
そこは大前提の吊りでいいから間違ってないよ。
全部の吊りをミスしちゃいけないなんて理由はどこにもないんだ」
弓子 「アタシ吊りはどっかで入ると思ってたけど想定より1日早かったねー
ない子さんにLWのプレッシャー与えたくないからもうちょい長生きしたかった
そんなプレッシャー感じる様なタマじゃない!とまでは断言できないし」
柴犬 「あー、うん、あー。あそこだ。あそこで切らないと吊りは増えない。」
風見幽香 「身内投票者に白要素とかって何からいうのか
私にはわからないもの。」
やらない子 「どうせ最後1席なので狐のこととか忘れていくスタイル」
城ヶ崎美嘉 「ただ基本は無難な護衛の場面なんだけど

何故かあの日と占い抜かれちゃった日だけ直感に走っちゃったという」
やる夫 「それじゃあお疲れさまだお
村建て同村ありがとだお
狩人はいい仕事してたお」
ヴィクトリカ 「ドクオ吊りにおける問題があるとしたら
それで霊能結果が見れなかったってところだよ」
戦艦レ級 「立ち位置が難しい、そんな僕。
じゃ、お疲れ様。」
柴犬 「でも吊り増えチャンスは、狩りGJもあれだけあるんだし、あそこくらいしかない>ドクオ吊り」
ドクオ 「じゃあ完遂しよう!!>幽香」
結城友奈 「美嘉ちゃんは4GJ出したけど
ちょっと欲張りすぎたところはあるよね

そこはどんまい、かな」
風見幽香 「てか霊能GJのあとでレ級は護衛してもいいとおもった(ふるえごえ」
ジャックフロスト 「それではお休みなさいホ、村立て同村と狼のみんなは本当にありがとヒホー!
歯ぁ磨けよ?風呂入れよ?ヒホー」
風見幽香 「みんながあんまり不満そうだからひよった!>ドクオ」
やらない子 「その前に霊能GJがでてるし霊護衛してんだろーからまあ身内ってるし共有噛むか
→共有護衛してたでござる」
柴犬 「今回は身内に黒要素があるようないいかたしてたともうけど>風見
僕はそう感じた」
クロノワール 「何か違和感だと思ったら真狂だったのだな。」
やらない子 「霊噛みはー、共有→クロノってGJでたならまあなんか通る気はした」
ドクオ 「まぁ11で俺吊って霊能護衛は義務、まではある。
美嘉だから言う、ではあっけど」
ヴィクトリカ 「3GJと4GJは全く同じだから
いらん。4GJ目はいらん。それより霊能見せてくれ」
結城友奈 「そうそう
私も霊護衛後に占い抜けたので安定志向狩人だと思い込んじゃってたよ>やらない子さん
あそこでGJ狙いとはねー」
弓子 「2GJ出した後だから狩人欲張り護衛するだろう → 3GJ目    >友奈
ってのを見た時は正直笑いが止まらんかったわ」
風見幽香 「あるよ、身内投票は基本黒要素にちかいもの>柴犬
白要素って絶無だとおもうし」
ヴィクトリカ 「3GJで2吊り増えてて、それで更に吊り増やさないと負けるなら
そもそも勝てない村だよそれ」
風見幽香 「狼なんて毎回投票のたびに身内するかどうか
考える生き物だから」
柴犬 「ええっと。言い方悪かった。」
城ヶ崎美嘉 「護衛理由にも書いたんだけど
何故か級に占い理由がどうしても引っ掛かって>風見」
ドクオ 「基本的には身内自体は黒も白もあるけど、そいつが狼としてやるかどうか、じゃねーの?」
弓子 「こっちとしては身内票完全に読まれてて血の気引いたけどねー  >共有
友奈ちゃん投票者ランの日とか」
ヴィクトリカ 「そもそも身内に関して言うと」
風見幽香 「少なくとも白要素にはみてない、でもいい」
柴犬 「狼に投票したってことで、それだけでは白黒付かないんでないだろうか。」
やらない子 「グレランで霊が見れるだろう状況なら私とかけっこー身内やるしねえー」
結城友奈 「うーんと
霊界でも言ったけど

狼投票≠白要素は凄いよくわかるけど
狼投票≒黒要素にしちゃうと、
グレランで狼に投票した村人全員黒に見られちゃうと思うので
それは違うんじゃないかなとは。

ただ「理由もなく狼投票してる」のは黒要素だとおもいまーす」
クロノワール 「悔しさと申し訳なさで辛い……。
皆、お疲れ様だ。村建て同村感謝する。
ログを見返して精進する事とする。」
ヴィクトリカ 「柴犬・ヴィクトリカ・ドクオ・渋谷・やらない子
灰だけでも5人もいるんだから
身内を引き潰すってのは非現実的だよ」
城ヶ崎美嘉 「いや本当に自分でもよくわからないけど何故か役職抜かれた日だけ閃きが急に>弓子」
柴犬 「僕は、先にジャック吊りとして、グレランで生き残れたのだろうか
それは可能性の彼方だね。おやすみ。」
風見幽香 「建前上は白でも黒でもないとはいうけどね
内心は黒いとはおもってる、にいいかえとく」
結城友奈 「ゴーストが囁いたんだね!w>美嘉ちゃん」
やらない子 「狼狙いだと正直柴犬は吊れる気はあんまりしてなかった」
柴犬 「僕みうちしてないよおおおお>渋谷投票だよおお」
弓子 「実際に、ランの日に身内票続行するかでひよったりしてるので何とも」
やらない子 「なんでそこ狩人だといいなー実際狩人っぺーなーとか思ってたら
まさかの姉ヶ崎」
ドクオ 「柴犬自体は吊る気はなかったな」
ヴィクトリカ 「柴犬はなー
狐狙い以外で吊る気がしなかったなあ。

結城身内にしては 4日目だけピンポイントで外してるのが不自然」
ヴィクトリカ 「そしてドクオ‐渋谷で大体狐死んだんじゃね臭したので
柴犬吊り優先順位は凄まじく低かった」
城ヶ崎美嘉 「直前までレ級だったし、霊能だったのに
何かが頭の中で囁き出して」
ヴィクトリカ 「ジャック視点ジロウ吊りで終わって
ジャック視点の灰がいなくなった日

マジでなんで柴犬吊ったの?」
風見幽香 「でも現実に人外の多くがそこにいるわけでさ>ヴィクトリカ
狐もつらなきゃいけないんだから別に身内投票者ってくくりで
残す必要ないかなって」
ヴィクトリカ 「ジャック偽で見るならジャック吊ればいいし
ジャック真で見るならジロウ吊ればいいし。
柴犬を吊る理由が皆目無かったんだけど」
城ヶ崎美嘉 「狩り視点から見るともの凄く狐に見えたかなぁ、柴犬」
ドクオ 「霊能護衛しそうな候補って見えね?>やらない子」
弓子 「ない子ちゃんは最終日とかアタシを狼想定してるのはいいけど
その前にそれっぽくアタシ疑いしてたかしら?とか不安になったけど要らん心配でした」
ヴィクトリカ 「ジャックLWで弓子狼で遺言も無しLWCOも無しなんてのは
村が考慮する問題じゃないと思うんだ。

引き分けすら無い負け一直線をしたい狼ってことだろうそれは」
風見幽香 「柴犬が狩人に見える動きがおおかったから>ヴィクトリカ
違うなら吊る。とおもった。」
ヴィクトリカ 「ていうかまあ

柴犬吊りってやらない子村決め打ってた吊りなので」
やらない子 「今回あんま見えてなかったなあ
わりとたゆたってただけで灰視自体は割と死んでた>霊能護衛しそうな候補」
ヴィクトリカ 「私が負けるのは確定してたなあの時点で」
ドクオ 「中身見りゃええねん(目虚ろ)>やらない子」
結城友奈 「はい!讃州中学所属結城友奈! 不得意なことは狩人探しと狐探しです!(ぉ >霊能護衛しそうな候補」
風見幽香 「私残しならヴィクトリカ村決め打ってたYO>ヴィク」
ヴィクトリカ 「私‐やらない子2Wを欠片も考慮してないし
私‐やらない子でLWLFも考慮してないんだから
つまりそれはやらない子か私を村決め打ってる。
そして発言的に決め打ってるのはやらない子だから私が死ぬ」
城ヶ崎美嘉 「年末で車通らないせいか今日は回線サクサクでむしろ噛み待ってたぐらいだよ(ぇ>ドクオ」
やらない子 「しかしまあ4GJ出されたのはアカンわほんと
一歩一歩詰みに近づいていくのが心臓に悪すぎやでホンマに」
結城友奈 「でもそんなこと言ってるけど最後に勝っちゃうやらない子さんは
まさしく勇者だとおもいまーす!」
風見幽香 「あそこまで執拗にヴィクトリカつりいってるのみてヴィクトリカが私
のこすわけないかなーとはおもってたし、あそこはわざともあるから」
ドクオ 「単純に霊能護衛しそうなのってこの鯖だとあんまいない。初日共有なら特に>美嘉」
ジロウ 「灰が全然見れなかったんで
次こういう事態になったら早い段階から1人~2人をマークして
何処かしら占いの手を借りずに白黒つけられるようにしねーとな」
城ヶ崎美嘉 「んー
『必要な1GJがあればいい』派の狩人としては
あまり誉められた出来ではなかったんだよね
個人的には>やらない子
狼的には心臓に悪くとも」
ヴィクトリカ 「ジャックについてグダグダするのが嫌だからさっさと吊りたかった。
全然吊れないので結果グダグダした。辛かった」
ヴィクトリカ 「奇数回目のGJ以外は別に無くてもいいから
霊能だけ見せてくれ。
あそこでジャック吊れてれば少しは違った」
ジロウ 「村建て同村ありがとよ」
結城友奈 「さて、と
じゃぁ私はこれでお暇させてもらうね

狼仲間と狂人はお疲れ様!勝利のプレゼントどうもありがとー!
お先に失礼しまーす!」
やらない子 「つってもあと1GJ出されてたら詰んでたかんな
そりゃ必要なときに1GJの方が単価は高いが
積もれば山となるわけで」
ドクオ 「それはレ級死んでジャック偽見えたら急務だぞ・・・>ジロウ」
風見幽香 「ごめんよwでも狂狼みて飼いつつはありだとおもうんだ、
最終日吊りでもいいし>ヴィクトリカ」
ドクオ 「('A`)y-~んじゃおつかれさん」
城ヶ崎美嘉 「発言的にどちらも差が激しくついていない場合
霊噛み信頼や霊噛みからスライド
はままあるから
心中できる占い師がいるなら占いにスライドする布石として霊護衛はありかな、ぐらいかな>ドクオ
私も普段はあまりしないんだけど」
ジロウ 「普段の癖で漠然と全体見ちまったんだよな」
風見幽香 「6か8でもいいとはおもうだよねー」
やらない子 「んじゃ私もそろそろ落ちる
GMは村建て、村民は同村感謝
狼陣営たちは愛してるぜべいべー
おつかれー」
風見幽香 「んじゃおっつー!」
ドクオ 「その場合って6の日にやらない子orヴィクトリカで狼濃い方を吊るべきではないだろうか」
ヴィクトリカ 「ジャックLWは大体言った通りの理由で
無いから気にしないでいい」
ヴィクトリカ 「そもそもまあ弓子の前にジャック吊れば
ジャックについてグダグダにならず済むんだが」
ヴィクトリカ 「ということでお疲れ様。
正直 風見は変に吊り順をいじるよりも
素直に吊って言った方が勝てると思う」
ブロント 「それじゃお疲れ様なんだが?
闇系のしごとがあるのでこれで」
城ヶ崎美嘉 「間違った
心中できる占いがいないなら、ね>発言改めて精査してスライド

いやまぁそこはうん
ごめんねとしか>霊抜かせてしまった

んー
まぁ、その場合結果論だけど
そもそも指定されない必要があるから
結局は私の力不足だしね>やらない子」
城ヶ崎美嘉 「それじゃお疲れ様
ちょっと狩人がアレだったって話だから
村はごめんね

そして吊り二回増えて勝った狼は本当にお見事
素晴らしいLWだったと思う

GM、村立てありがとう」
弓子 「自分吊りの日のリアクション見てたら結構私の動き悪かったんだなぁとか思う
もうちょいLWのフォローできたら良かったんだけどね
じゃ、お疲れ様 村立・同村ありがとねー」