←戻る
【紅番外】やる夫たちの恋色決闘村 [4994番地]
~10分開始予定~

役割希望制リアルタイム制 (昼: 1 分 / 夜: 3 分)[1:3]初日の夜は身代わり君自動で霊界の配役を公開する決闘村
1 2 3 4  [] [] [] [] [] [] [] [] []
icon 身代わり君
(生存中)
icon 上条当麻
(生存中)
icon 魂魄妖夢
(生存中)
icon ルミナスガール
(生存中)
icon 古明地こいし
(生存中)
icon 博麗霊夢
(生存中)
icon やらない夫
(生存中)
icon 四条貴音
(生存中)
icon 新城直衛
(生存中)
icon 巨乳スレイヤー
(生存中)
icon 間桐慎二
(生存中)
icon お空
(生存中)
icon ライダー
(生存中)
古明地こいし 「はーい、お疲れさまー(なでられ
私もあれをあれしておくー ということでお疲れ様でしたー」
上条当麻 「というわけで俺は離脱するのである
まぁまだ寝ないが。いろいろありがとなー……またな(なでなで

がくり」
古明地こいし 「んー、分かった。次からはそういうことも意識しておくー(なでられ」
上条当麻 「んー、ほら。一応これアウト寄りのアウトだからな。
こういう話題はしちゃいけないんだぜ!(なでなで

ってこと。
まぁ俺が後ろ指さされるならそれはそれでいいんだけどね」
古明地こいし 「手間と思わなければ ってこれ三回目だっけ?(なでられ」
上条当麻 「すまんな(なでり」
古明地こいし 「よしじゃあそうしよう」
上条当麻 「じゃーもう一つつくrゲフンゲフン」
古明地こいし 「ちゃんと口で言わないと伝わらないこともあるってお姉ちゃん言ってました(なでられ
どうにか察すればいいんですかね!」
上条当麻 「まーあれだ……えーと……
あっちにあれをあれしてくれなきゃなくぞ(なでなで
あともう決闘で矢をささなくなるぞ(適当
いや元からじさししてないけど」
古明地こいし 「何故そこでぐぬるんですかね……」
上条当麻 「ぐぬぬ」
古明地こいし 「私のかつての看板はリリーブラックだったからねえ」
上条当麻 「こいしじゃないの?」
古明地こいし 「だがスイカバー」
古明地こいし 「えーとね Lily Blackで検索すればその中に混じってるよ うん(」
上条当麻 「そっちが晒せよ(投げやり」
古明地こいし 「我侭は今に始まったことでは……あれ、どーだろ?」
上条当麻 「わがまま……(ぼそっ」
古明地こいし 「その名義のアカウントが果たして何個あるやらってレベルだと思うんですけど」
上条当麻 「いや、ふっつーにスバルで調べればわかるはずなんだが」
古明地こいし 「つまりこれはどっちが焦れてアカウント名をバラすかの高度な読みあい……!(違」
上条当麻 「意味ないじゃん!」
古明地こいし 「そんな気はひしひしと(
逆にそっちから探しても私の見つからない気がするし」
上条当麻 「まぁ見つからないだろうが」
古明地こいし 「頑張って探す!」
上条当麻 「頑張って探せ」
古明地こいし 「つまりそっち経由でどうとでも出来ると言う可能性が急速浮上してきたという」
上条当麻 「スカイプは俺も使えるけどな」
古明地こいし 「何気にスカイプとか使えるようにしてあったりするし」
上条当麻 「だなー。そういえばそうか」
古明地こいし 「まあそもそも連絡用ツール自体結構転がってるしね
この場合会話ツールの方が正しいかな?」
上条当麻 「そんなもんか」
古明地こいし 「手間と思わなければ手間ではない!
実際手間でも無いしね」
上条当麻 「用意するのそっちだろ?(遠い目」
古明地こいし 「まあその気になれば手段はある程度用意できるものでもあるしね」
上条当麻 「まーきついがなんとかなるだろ……」
古明地こいし 「ルールならしょうがないね」
上条当麻 「安心しろもう呼ばん
ルール破るのはやばいからな」
古明地こいし 「まあ呼びたくなったらってことで……かな
準備はしておくから」
上条当麻 「まぁどっかでれなさんあたりひっつかまえるはめになりそうだが……
それはそれで面白いからいいや(適当」
古明地こいし 「別に手間でもないけどねー」
上条当麻 「いや、手間かけさせたくないし」
古明地こいし 「もういいと言われてしまった」
上条当麻 「いや、別にあんまり期待してないからもういいんだが」
古明地こいし 「……これはやはりもう一個作るほかないのだろうか」
古明地こいし 「つまりそうゆうことってわけだね」
上条当麻 「はいはい、そーゆーことにしとくよ」
古明地こいし 「私の発想がどうぶっ飛んでるって証拠だよ(唐突なブロント語」
上条当麻 「ぶっ飛んでると思うんだけどなー」
古明地こいし 「流石にそこまでぶっ飛んだ発想はしてないと思います!」
上条当麻 「さっきから発想がひどい」
古明地こいし 「じゃあ珍味かな?」
上条当麻 「別にそんな美味しいわけではないのだが」
古明地こいし 「いやだってほら、目の前にあったなんか美味しそうなものが
一瞬でお預け食らったようなそんな感じのあれだし……」
上条当麻 「なんでそんな恨みがましいの?!」
古明地こいし 「気にするなと言われるほど気になるのは普通だよね うん
気にするなと言われたからには気にしないようにはするけど うん」
上条当麻 「えーとあれだ
気にすんな?」
古明地こいし 「つまりどういうことなんだ……(ぐるぐる」
上条当麻 「よし、今までの発言全部なしな!

しょうがないので全部俺のあれはぷらずまさんあたりに押し付けておくか(適当」
上条当麻 「あ、よくよく考えたら勧誘したらだめなんだった(ウィキ閲覧)」
上条当麻 「ぷらずまさんに聞けばわかるんじゃね(湾曲した表現」
古明地こいし 「ええい、そんな目で見るなー!
分からないものは分からないってあるじゃない……(ぐすん」
上条当麻 「……(あわれみの目」
古明地こいし 「多分超が付くほどの鈍感なんだと思う(」
上条当麻 「なんでわからないのか
もはやアホの子か!」
古明地こいし 「流石にそれがどこかは分からないからなー……私は
察しが付いたら或いはゲリラ的に突入するかもだけど」
上条当麻 「早苗鯖チャットはいろいろこう……難しいしな(もっしゃもっしゃ」
上条当麻 「というかまぁなんだ
俺が普段たむろってるところにきてほしいってだけなんだけどなー」
古明地こいし 「本当に去られると悲しいがな」
古明地こいし 「……まあ、神は言っている 思うとおりに行動しなさいって言っちゃったし
そうなった時また考えるでいいんじゃないかな」
上条当麻 「いや、そろそろ俺も1000戦超えるし
……そーなったらどうしようかなーって」
古明地こいし 「そんなぼそっと不安になる発言はやめてくれるかな!?
確かに未来のことは分からないからどうなるか分からないけどさ……」
上条当麻 「その時までに俺がこの界隈にいたらな(遠い目」
古明地こいし 「はーい それじゃあその時まで首を長くしてってことね(なでられ」
上条当麻 「ま、それならそれでいいさ
誰かみっけて色々俺のあれはどうにかすっから(なでなで」
古明地こいし 「やっぱりってつまりどういうことだったのだろう……」
上条当麻 「やっぱりもずくさんじゃ無理か……」
古明地こいし 「割と分からんと言われました」
上条当麻 「うわ、ほんとにいったよ(遠い目」
古明地こいし 「おし今からちょっと聞いてくる(ダッシュ」
上条当麻 「……俺と君の今の会話をもずk……もくずさんに見せりゃ多分わかるんじゃね?(適当」
古明地こいし 「心の目を閉じた私に察するのは実は相当難しいことが判明した(
せめて方角だけでも言ってくれないと待ちぼうけだよ」
上条当麻 「え、無理?」
上条当麻 「察しろ!」
古明地こいし 「(あっちってどっちだ)」
上条当麻 「……そか
んじゃ後はあっちで待っていよう(ぼそっ」
古明地こいし 「それに、そういうとき「だけ」にしなければ問題ないってのもあったりするけどね
言うは易しなことかもしれないけど……」
古明地こいし 「虫がいいことを求めるのは人間のサガだよん

もうちょっと欲張ってみてもいいんじゃないかな って」
上条当麻 「それなのにああいうときだけなんか仲良くしようってのはこう
虫がいいというかなんというか」
上条当麻 「いやだってしょうがないじゃん
小毬さんとかすれ違ってばっかりだったんだぞ3ヶ月くらい
君ともあんまり絡めないしさ」
古明地こいし 「放置されるのはされる側も怖いというのはあるけどね

まああれよ 偶にかまってくれるだけでも私は嬉しいぞ」
上条当麻 「来年も俺がGMやりそうだぜははは」
上条当麻 「正直いえば怖いけどなー
こういう仲良くなった人を数ヶ月くらい放置プレーするとすげー怖い

だからCN=HN決闘もGMじゃないと入れないし」
古明地こいし 「……ちょっとは うん」
上条当麻 「いっておいて恥ずかしくならんか!?」
古明地こいし 「言いたい人には言わせておけばいいが持論でもあるしね」
古明地こいし 「その発言は既に前にも聞いたぁ!
そして対する発言も変わらないのよこれが」
古明地こいし 「つまり無問題ってことですよ」
上条当麻 「いやほれなんかこうあれだよ
大体俺とそういう関係で見られると大変だぞ」
古明地こいし 「あえて逆に聞くが
そういう関係に見られたくないなら

◇上条当麻 「じゃあ場所きてほしいとかいったらきてくれんの?(じー」
◇古明地こいし 「その準備は出来てるけど?(じー」

こんなやり取りは発生しないと思うんですがどうでしょう」
上条当麻 「そもそも俺とそういうあれな関係に見られていいの?(遠い目」
古明地こいし 「何かな? ある程度のことまでは答えられるぞ!」
上条当麻 「あーまぁついでにここで聞いておきたいことをちょろっと聞いておきたいのだがさて」
古明地こいし 「半分察した(気がする」
上条当麻 「え、えーとあれだよあれ。
察しろ」
古明地こいし 「悲しいかな場所は知らないけどね!
まあ呼びたい決心が付いたら呼んでくれればかな

とって食うはとって食うだがつまりどういうことになるんだろーね」
上条当麻 「というかとって食うってなに!」
上条当麻 「……さーて、どーだか。
まぁ割りと大事な話はそこはかとなくあるっつーのはあるから
きてくれると、俺は嬉しいがね」
古明地こいし 「とって食われるのなら流石に考えるが」
古明地こいし 「でも、別にとって食ったりはしないでしょ?」
上条当麻 「なにそれ怖い」
古明地こいし 「えっ」
上条当麻 「えっ」
古明地こいし 「その準備は出来てるけど?(じー」
上条当麻 「じゃあ場所きてほしいとかいったらきてくれんの?(じー」
古明地こいし 「(神は言っている……思うとおりに行動しなさいと……)」
古明地こいし 「おおっぴらな所で言えない話ってあるからね うん
やはり場所がいるのではないかと一瞬思ったりそうでもなかったり」
上条当麻 「(でも小毬さんあたりだとここじゃないといえないから
いろいろさらけ出してるんだよなー的な
どーしよ)」
古明地こいし 「内緒なら内緒でそういうことにしておこう!」
上条当麻 「というかまぁなんだろう
いろいろ言いたいことはあるにはあるが
ここじゃいえん!」
古明地こいし 「まあ話しづらいことなら無理に言わなくても
詮索はしないから」
上条当麻 「ま、内緒だ」
上条当麻 「いやー……まぁほらあんまりこう……うん。なぁ?」
古明地こいし 「む、むう?
ちょっと気になるけど問題ないならいいかな、うん」
上条当麻 「もう終わったことだし別にいいかなぁ」
上条当麻 「まーなんだ……」
古明地こいし 「(見落としてただけとか言えない……)」
上条当麻 「(やっべ、スルーされてると思ったのに)」
上条当麻 「あーあれか」
古明地こいし 「とはいえまああれよ
……話せる場所が欲しいとかどうとか?」
古明地こいし 「わかればよいのです(えらそう (なでられ」
上条当麻 「まーなんだ、ごめんな(なでり」
古明地こいし 「うんまあつまりあれだ
沈黙というのは非常に怖いのよ」
上条当麻 「……なんだよ?」
古明地こいし 「(ずこっ」
上条当麻 「あ、すまん離席してた」
古明地こいし 「この沈黙が怖い……(gkbr」
古明地こいし 「放置されたらこう……あれじゃない
会話再会が何時になるか分からないじゃない」
上条当麻 「なんでさ?」
古明地こいし 「私は放置プレイは非推奨葉です(真顔」
やらない夫
          _
        i´  `
        | .::.::.j
      , . -'´三ー 、
     f´、.:..:..:.._.:..  ハ    それじゃ、お疲れ様&村建て感謝。
       !.`i、:.:.::.::.-.:.::{ヘ
     j.:、|:.`:、:.::.:.:.../.:.i    良い年を。
     ハ: .:|-‐=≧=イ}:.:.{
     Y`vY`ーー-iヘ__j
     i Y//////,i j |
三三三三三三三三三三三三
     //// i///  |:|  |:| |
     V/∧ j//,!  |:|  |:| |
.       V//V//.'   |:|  |:| |
        V////!   |:|  |:| |
         У//<  |:|  |:| |
       r'//i//f   |:|  |:| |
        ̄ ̄ ̄      .|:| |」
上条当麻 「こいしはそっとしておこう」
上条当麻 「それはない>やらない夫」
やらない夫 「俺はわかってるよ、隠れ巨乳の慎二狙いなんだろ。>上条さん」
古明地こいし 「唐突に叫ぶ上条さん やだこあい」
魂魄妖夢 「落ちましょう
お疲れ様でした」
やらない夫
          |
          |
          |      -- 、
          |  ./     \
          |/__,ノ
          |  ●   〈   !      >スレイヤー
          |     ( ●ゝ
          |(___/   ヽ   /       え?巨乳いらない?筋肉欲しいの?
          |、_人__ノ   ./
          |     /         大胸筋なら鍛えればでかくなるよ。
          |     /
          |__ /            腕立て伏せで手を置く幅を広く置いて……
          |
        r─┴
          辷冖  {
          辷冖  {
         .ゝ‐┬ ′
          |
          |」
上条当麻 「……不幸だー!」
上条当麻 「……」
上条当麻 「この村だと……」
魂魄妖夢 「誰得なプリティベルとか
変身前から可愛いのとか
いろいろありますよね」
巨乳スレイヤー 「            _ ,. ------ v. _
.         >:´::::::::::::::::::::::::::::::::`:ヽ
.        /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
       /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
       /:::::::::::::ヽN;::::ヽ:::::::::::::::::::::::::ヽ::::::ヽ                       
       !:::!:::::::kヽヽ,ゝ、::ヽ:::::i!:::!::ヽ:::::::!::::i:::ヽ        ,,,*゙´: : :
       !i!i::ik:、ヽi,メ>yヾ,i!:::i!:::!ヽi!::::::i!:}:i:::i::ヽ ,,,, ,、,,,,,,,,,,ノ: : : : : :        あたいは先にサヨナラ
       Ⅶ{i:::ヾヽイ(_ソ}::! i:::i!:::}ソ:!:::::::i::i:i:::i::::x''´': : : : : : : ゙ .: : : :
       Ⅵ:ヽ:::i}ヽ ´¨ i/ !::i!:::k::::i::::::::i::i:iy´゙゙'': : : : :゙:. . . . . . .: : : :         ともかくやらない夫=サンとQPに感謝
        ` Ⅶく   ,,,,,,,,,,i:/!;;;i,};;;izyiyi*'': : : :: : : : : :. : : : : : : : : : :
         Ⅶ、iヽ,*'゙: : : ::!': : : :i/´    .: : : : : : : : : : : : .: : : : : :        同村村建てにも感謝しつつオタッシャデー!
          ヽ{i{゙´: : ゙゚ * , ''  ´ : : : : : : : : : : : : : : : : : : :. . . . . .: .
           `i{: : :. . . * . . . . . .: : : : : : : : ; ; : ; ; : : : : : : : : : : : : :
            ヽ,〆: : : : : : ,゙´z__゙'''''z=-´''' '' ' ''' ''x; ; : : : : : : : : :
           ィi:i ix; ; ; :ミ゙´三三三≧ik、        ゙'''*xN'''
           ! i:i:>≦三三三三三三!k、
          /i! ノ`ヽ三三三三三三ニi!}ニヽ
           ゝ´   ヽ三三三三三三!:!三ヽ」
上条当麻 「かわいい女の子……」
古明地こいし 「なんてこった 胸って吸収できるものだったのか」
ルミナスガール 「それじゃお疲れ様だ
村立て同村感謝」
巨乳スレイヤー 「なにそれ怖い>やらない夫=サン」
ルミナスガール 「性別そのままのやつのほうが多い気がしなくもない>妖夢」
やらない夫

           , ──.、
         / _ノ ヽ\
         |  ( ● ● )
            |   (__人_) |   そう言えば他人の胸を吸収して
          !    ⌒ /
          ヽ    ノ    自分の胸をでかくする……そういう世界線もあったな……。
          ,人 l⌒l、
        / \,ゝヽr' \   オソロシイ……。
       /      |:|   ヽ
        l   l   /´匀  l  !
        |___l  ノ ,イ   !__,}
        {  '´ /    l {
         ヽ__,/     | l
         |         | l
          |_____,|=b
         !   l  l  ! | {
          !  l  l  ! K_〉」
巨乳スレイヤー 「巨乳など不要、サヨナラさせる以外ありえない
それにやらない夫=サンのそれは筋肉>やらない夫=サン」
古明地こいし 「まあほらあれだよ
可愛い顔した女の子が無骨な武器ブンブン振り回してる方がなんかあれじゃん すごいじゃん」
魂魄妖夢 「可愛いほうがいいってことでしょうか?>逆がない」
古明地こいし 「厄神さんに厄を吸い取ってもらわなきゃ……
でも厄と一緒に役まで持ってかれそう」
上条当麻 「逆パターンはないよな>妖夢」
やらない夫
          '´ ̄ ̄`
            ′      i
         |   ._.ノ|        >スレイヤー
         j:   (●){
      __/i、_   (_)=ミ     俺をprprするとは……どこまで巨乳に飢えていると言うんだ……
   ,=≦///j/∧ ヽ _.ノ////iヽ.            ___, -――,
  ハV////!//∧、/NjヘV////i//7ーzzz/7///i'´.|  、_´( ̄
  //∧V///フ/,∧ VNV////i////////////∧/ー'、_..>'゙
 ////ヘV/∧V/,∧ V∧.///∧////∠>¨´
////////V//,ヽV/| o.Vへ、///|
|///////.:::V////N   V//\/|
|////ヽ<.:.:.:.i/////,| o  \//z\
\V///∧__//////    . .:.::}////i
  \V//7./`ーvZ  o : :.:.:\_/
   \ト|Y    >ニ[ ̄],イ//j//|
      ̄ヽ、_>゙////7i///И//,
    /////V.///////////|//|
    V////|////////////ヽz′
     \///////>//////∧
       V/////i////////∧」
魂魄妖夢 「変身すると性別が変わるのって流行ってるんですか?
星の数ほど作品があるならそういうのがいくつかあってもおかしくないですが」
上条当麻 「いやぁ上条さんよりも不幸な人がいるとは思わなかったですよ、俺?」
上条当麻 「……どんまい?>ルミナスガール」
巨乳スレイヤー 「こいつは嘘を付いてる味がする……
まるで一週間濡らしたまま放置した雑巾のようだ>やらない夫=サン」
古明地こいし 「もうちょいショタいと思ったら青年だこれー!?(ガーン

もっと鍛錬しなくちゃ ほら生身でも馬鹿げた戦闘能力持ってる魔法少女(物理)とかいるし >ルミナス」
ルミナスガール 「普通のヒーロー志望だったんだよ!!!>上条」
やらない夫 「どっちかっていうとホモ受けしそうだな。>変身前をみて」
間桐慎二 「     __,l'''''‐-.,_ ___
 _,,r‐'''´:.:.:';.:.:.:.:.:.:`'´:.:. ̄''ヽ、
 `i,;,;.:':.:.:.:.:,:':.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:く
 ,/',;,;,;,;',;/.:.;.':.l:ヾ,r''7:.:.;.:.:.:.:,;,;`、   ちくしょう!!こんな村にいられるか!!
ム7:,/:.:.:,iヾ,;,<´`''''7:,;.:.i;,:.:.:,;,;,;,;,`
 く;レ!;r',r-ゝV_  _!.:i;.:.iヾ,;.:,;,;r'´   次こそは勝ってやるんだ!!
.r'´、ト! ' ,f。 ,!   レ'--'、i'i,;,i,;,ヽ
.i  ! ヽ`ー'    f。 ,! ,! レ';,r''''’   あ、おいライダー! マスターの僕より先に行くな!
. `ーl        `ー'っ ,!''<
   `、  `ー‐‐‐‐ 、   /  ,ノ   置いてくんじゃない! 待てよ! 僕を誰だと思ってる!!
     `i、  ̄''‐---' _,,./--'’
     `Y`ー--‐‐i7’     お疲れ様だ
    i´ ̄ ̄ll ̄''‐┐
    ''''''''''''''''‐‐-- !」
上条当麻 「来世がありゃいいなー>スレイヤー」
ルミナスガール 「一回試したんだがな。まったく歯が立たなかった>こいし」
上条当麻 「主人公が想像以上にごつい>ルミナスガール」
巨乳スレイヤー 「あたしがQP引いたらさしたげたのに、残念だったね
来世に期待しよう>上条=サン」
古明地こいし 「二人以上との会話はキャパシティオーバー
故に矢は一本でよいのです

普段もそんなに来ないけどな!」
やらない夫
    /||ミ
   / ::::||
 /:::::::::::||____
 |:::::::::::::::||/ ̄ ̄\|| ガチャ
 |:::::::::::::::|| _ノ  \\
 |:::::::::::::::||( ●) (●)|     >スレイヤー
 |:::::::::::::::||  (__人__)  |
 |:::::::::::::::||  ` ⌒´  |     俺は前世から嘘をついた覚えはないな。
 |:::::::::::::::||       }
 |:::::::::::::::||        }
 |:::::::::::::::||ヽ___  ノ
 |::::::::::::::(_____ノ´||
 |::::::::::::::(_ノ / . . . ||
 |:::::::::::::::||/    ||
 |:::::::::::::::||      ||
 |:::::::::::::::||      ||
 \:::::::::::||      ||
   \ ::::|| ̄ ̄ ̄ ̄
    \||」
上条当麻 「http://comic-polaris.jp/hero/special/」
上条当麻 「ま、珍しい顔は確かにいたか?
なんにせよいいことだよ、いないよりかは賑やかしでも人がいるほうがいいもんな」
間桐慎二 「「ガール」の部分なんだよ」
間桐慎二 「えっ>ルミナスガール」
古明地こいし 「変身しないで戦えばいいんじゃないかな
そもそも戦うのかどうかすら知らないけど!」
やらない夫
                          , ノ  、ヽ
         .                l(● ●)l     男……。何だコスプレか。(近寄らんとこ)
         .                | (_人_) |
         .                 ヽ     ノ!
                (,⌒ ̄ ̄ ̄        ̄ ̄ ̄,⌒)
        | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/      /  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄|
        |: : : : : : : : : : : : : : : : : /      /:::: : : : : : : : : : : : : : : |:::::::::::::::::|
        |: : : : : : : : : : : :-――'      /:::: : : : : : : : : : : : : : : : |::::::::::::::::::|
        |: : : : : : : :/       ./⌒ヽ/:::::::: : : : : : : : : : : : : : : :|:::::::::::::::::::|
      / ̄ ̄ ̄ ̄./   / ̄ ̄ ./  /: ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/:::::::::::::::::::|
     ./:::::::::::::::::::::::::/   /:::::::::::::/  /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::|
    〈:::::::::::::::::::::::::/   /:::::::::::::/  /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::〈::::::::::::::::::::::::::::|」
間桐慎二 「               /;:;:;:;:;:;:;:;:;≧≦;:;:;:;:;:;:;:;}
              {;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:/ヽ;:;:,ヘ;:;:;:;:;:;:;入_
.               ノ;:;:;:;{;:;:;{;:;:{ヘ};:{;:{ヘ};:;:;:;:;:};:;:;:;:}  割とイリヤルートよりも僕のルートの方が実現性高かったらしい>霊夢
             ,;:;:;:;:;:;:};:;:;};:;:}    .};:;:〉;:{;:;:{;:;{
            .〈;:/}ヘ;:{;:;;∧;:;.、  _,};∧;{;:;:;{;:;:}   製作陣は頭おかしい(真顔)
             {' {;:ヽ;{ ⌒ヽ`}Y  }' ⌒};ヘ;:;〉小
.               l⌒ fモ_ラ`}'   fモ_ラ }'l;:/
.               人 l      l       , .}'
                  丶   、  _, u.,_ ノ
.                 }ヘl 、  ̄   ,イヘ{
                 _| \ __./ |_
                      |ニニニ| | |:::::::::|
              _  Y´ニニニ| | |::::::::::>...._
       _................:<ニニニ\ニ:///ニニニ>::::>....
     Y´:::::::::::::::::::::::::::::::::::::<ニニ{ { {ニ>/::::::::::::::::::::::::::>,......
     {:::|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::} } }:/::::::::::::::::::::::::::::::::::/::::::::`:v」
巨乳スレイヤー 「         _ .....r=--- =.、
       >:::::::::::::::::::::::::::::<:::<、
.     /::::::::::::::::ヽ:::::ヽ、:::::::::ヽ、ヽ≧x、
     /:::::::::::/:::::::::::::ヽ:::::ヽ::::::::::::::ヽ:::卞、---
.    /::::/::::/::/::!::!::::::::}::::::::∨:::::::ヽ::::ヽx、:ヽ
   /::::::{::::i≧z,:k::!::i::::i/リk__∨::i!:::::ヽ:::::ヽヽヽ、    /:
   .i!::::::::!:::{斧気ミ{,ソマ斧気i::::i::::i:::i::::::マ:::::`ヽ`ー  /: : :             恋色とか久しぶり過ぎてアレだけど
   i!/::::::k:《弋ソ ゙`  }弋ゾ》::!:::i:::ヽ::::::マ::::::::ヽ   {: : : :
   i{マ::::ゝi;:ヾ¨     `¨  ソヽ:!:::::::ヽ、ヽ;;;;;;;;}  丿: : : :             まさか刺さるとは寝耳に水
   i、マ::i::iヘ ヽ、   ゙'    /-:1ヽ:::k:::::}ヽii: : :`゙~~: : : : : :
   ` マ{ヽ:: ヽ、 ー-  /::i::::iヽiヽi ヽi r`: : : : : : : : : : : :            やらない夫=サン、騙したら爆発させるぞ
   r''゙: : :ヽ-=i> .___ ィ´k::i:::!:::i ,ソ=;'=-}´: : : : : : : : : : : : ;
  i:´: : : : : : : :xi: : : : : : :. i!: :. ソ: : : : : : : : : : : : : : : : : : :./
≦i: : : : : : : : :i : : : : : : : : :} : : : : : : : :./x; : : : :/ `''''''´
三!: : : : : : : : :ヽ:_:z:=x;_:_:_i!: : : : : : : :/:ヽ:ヽ: ノ
三ミx: : : : : : : : ヽ-:=:-:-:/: : : : : : : :/: :r´ヽi!
三ニkヽ; ; ; ; ;r-x: : ; ; ;/-='==ィ`' -≦三三ヽ、
三ニヾヽ=≧z、__丶/彡≦三/  i!三三三三ミ≧、
三ニi!`ミ三三三彡{ミi彡≠=ィ  ,,i彡≦≠i´ ヽ三!
三ニi!   ̄ ̄ i!iiiヽ ヽ三三≧三三ニノ三!   マi´」
ルミナスガール 「変身ユニット使ったらこうなるんだ!好きでこの恰好じゃない!!」
上条当麻 「好きでぼっちじゃないんですよ俺はー!?
上条さんはもてないからしょうがないだろ!?」
間桐慎二 「: ::::::::::::::::::l:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|.ヽ:::::/∧:::::::Ⅴ:::::::〈:::::::::::\
::::::::::::::::/::|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::lミム///∧:::::::ヽ::::::∧:::::::::::::{
:::::::::::/::::l::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|fヽ,レ ″ |:::::::::::l::::::::∧:::::::::::ヽ
:::::::/:::::::::::l::::::::::::::ト::::::::::::::|::::::::|i       l:::::::::∧::::::::∧::::::::/{
.:::/:::::::::::::::}:::::::::::::l::|::::::::::::l:::::::∧    ノ::::::::::/:::::::::/::/::::/   岩タイプのタケシみたいなアレかい?>やらない夫
::::::::::::::::::::ノ:::::::::::/::.l::::::::::/|:::::::::::ヽ   `ヽ::::/:::::::::/::::/:::::::::{
::::::::::::::::::/:::::::::./::::ノ.:::::::/::l:::::::::/     }::::〉´ ̄`::::{:∧::〈   どちらかと言えばワカメ系の草か水タイプっぽいのにってか?
:::::::_:::::l:::::::::/::{〈:::::::::/― - 〈      孑/≧z,  〉/:::::〉:::〉
::::/_弋:::::{:::{::::|¨\ ≧ ヒミ 、丶     /| ̄l / /:::::::::/::::}   ハハッ やかましいわ
. l |  .ヽ::::ヽヽ,{ ィ匕「.  ̄l ` }′     つ_ノ  |:{人〈::::/
.人 、   \{ヽ } ヽ、 つ ノ        `¨¨´  l/  ヽ}ヘ
ヽ、\ヽ、 〈 }′  `¨¨´        し        ´
  \::::ヽ、_ 人              /    /
   〉/`ヽヒl: :ム、       ___ ′  /
   { ハ   }八: : ム      ヽ、   ノ   ′
   `   ´狂. : : : 〉.、     ` ̄ ´ /
       | ム、  : : : `≧ュ、     /l
      l   `t ュ _: : : : : : `≧ - .イl,ム_
    ≦´        ̄ `l:::l:::「 ̄ ̄  .|   ̄
  孑´   |          |:::l:::|      l  /
´       ヽ _         |:::l:::|     //
          ゛'' ..,     |:::l:::|  孑
             ゛'' ..,}::l:::ト 、_
             ̄`¨≦}::l::}≧¨´ ̄」
巨乳スレイヤー 「えっ、怖い>ルミナス」
博麗霊夢 「んじゃ、お疲れ様
それガール詐欺じゃない >ルミナス」
新城直衛 「ならば少しばかり楽しんでみるとしようか?
地獄へ向けてまっしぐらだ曹長。

それじゃ、お疲れ様だ。」
古明地こいし 「な、なんだってー!? >ルミナス」
ルミナスガール 「言っておくが俺は男だぞ>ワカメ」
やらない夫
              / ̄ ̄\
             /  ヽ_  .\
            ( ●)( ●)  |
            (__人__)      |    >スレイヤー
            l` ⌒´    |
            {         |     ああ俺を信じろ。来世は…ありのままだ。
            {       /
            ヽ     ノ
        ▼/ ̄      ̄ ̄)____
      〃(⊥) ´/    / ̄ ̄/ /  〃 ⌒i
  ___i /⌒\./   /∧ ∧し' __|;;;;;;;;;;i」
四条貴音 「私もお暇いたしましょう あぁ、らぁめんらぁめん」
間桐慎二 「                          /ニ `ー - <
                    >- - 、}ニニニニニニ l- <
                _  」ニニニニニニ.\ニニニ ヽニニ .∨
                 `Yニニ }ニニニニニlニニ.\ニニニ\ニニ.|
                 | ,ニ/ ニニ l\ニ |',ニニ.\ニニニ',ニ l    絵面だけ見れば狼仲間はみんな女の子のハーレム
                 , /ニニ./ニ / _\l ',ニヽニ .\ニニ ヽニヽ
                   //.ニニ {ニく´    } ニ}ニニ }ニニ`ミ、丶∨
               //ニ`} ニヽニ.゚.    ノニ.人.ニ 人ニニ} 、.Y   サーヴァントのライダーもついてるってのに
               .'/lニニ/ニニ∧ ニ/  くニ.〈 _{ニ}.ニニニ ∨
               {' .{ニ{ニニ. ̄_ヽ  `}/ __} / /' }ニ .〈   敗北感がすごいのはどうしてだろうね……
                 `ヽ ヽニく.´「 ̄「`  { くア'L ノ_ヽ /  }ニ }
                 人 {`Y 入_ノ_   `ヘ{  ̄ ̄ }'  .lハ}   きっと気のせいだ
                   ヘ{ l      ,          / .∧
                      ∧    〈{        /-<   そう思おう
                        、   __   7  u, }.∧{
                        \         ./  }' l }' >-  -<
                          「 ヽ     / ̄\.  |_/: : : : : : : _ > 、
                       _ l /   -<     \: : : : : : : : :/: : : : : ∨
                _ -― < ̄: : : :「/,            \: : : : :./: : : : : : : : :∨
          >-< : : : : : : : : : : : : : : : {/ ,              \: :/: : : : : : : : : : :}
          ,' l: : : : : : : : : : : : : : : : : : : :.ヽ .く  ̄`ヽ.           ヽ: : : : : : : : : : ∧
          ,': :l: : : : : : : : : : : : : : : : : : : :47` 人: : : : :.>- _      ∨: : : : : : : :∧
          ,': : |: : : : : : : : : : : : : : : : : : :47 : : : : : : : : : : : : : : `l     l__: : : : : :.∧
          ,': : :.l: : ./: : : : : : : : : : : : : : 47 : : : : _: : : : : : : : : : |     |  > 、∧
       {: : : .l: / : : : : : : : : : : : : : :..47: : : : {ニニニニニ}: .| ̄ ̄ ̄ ̄: : : _.l: : 〉
       l: : : Ⅳ: : : : : : : : : : : : : : : :47: : : : : : : : : : : :  ̄: : |___: : : -: : : : : | {´」
博麗霊夢 「恋の矢をそげぶしたんでしょ >やらない夫」
古明地こいし 「恋人の死体が酷く綺麗だけど、私は元気です(おしらが付いてない的な意味で」
ライダー 「            _
              "⌒ヾ!
          ,. -― }}=ー-- .、
          / : : : : : : : : : : : : :ヽ
        /: : : : : /ヽ : : : ヽ: : : .',
        i: : : :゙メ、X ヽノ: : : ',: : :.',      それじゃあたしはここいらで先に失礼するよ
        |: : :/●  X● ヽ: :i、: : :i
      ∠|: : !⊃ 、_,、_, ⊂⊃: :リ: : :ゝ     GM村立てお疲れ様だ。楽しめよ慎二
        ノヽ: ヽ   ゝ._)キ /イ: : : :乂
      ` ̄ヽ:.≧ァzァ= ≦ォz、: : : :i⌒゙
            {.:.:〈.:/ y .ム:./:.}: : : ',
            /:.:(〈{ ( {〉.:):.::ヽ: : :.ヽ
.         /:.:/}:.:ヽ.ン:.:.ハ:.::.:\: : :ヽ」
巨乳スレイヤー 「           >::===-==:::.<
         /::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ、
        ./:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
        /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∨
       ,i::::::::::::i!:::::::::::i:::::::::::::::::::::::ヽ:i!
       i{::i:::<;!::::::::i::iヽ:::::ヽ:::::i!::::::i::i
      .,イ!::!:::,,__{≧z:{::!≦二ム::::!:::i::i::!          
      ´/i::i:《`ゝソ∨ソ´ゝソ 》:::}:::i::i::i
       i:/ソ:::{ `¨ ,   `¨´ }:::i::::!:i:ト、          なん・・・だと・・・!?>やらない夫=サン
       i' {:!::ム  , .._      ソ:i:::i!:i::::ヽ
        ヽi::リソ   ` ゙ ヽ,≦i!/iハ!ソヽi`
         r ´__  ___    リk、,
       rk´`ー-===-- ____   彡!`ヽ、_
       _〉     -= ´    >::´ヽ、___ ヽ、
     >:´:::`ヽ,z、_    >::´::::::::::::::::;>::ヽ i
    zゝ:::::::::::::i:::::::/ ̄::´::::::::::y-=:::´::::::::ヽ:::::ヽ、
    i:::ハヽ、::::i::/:::::::::::;_ィ ´ ii:::::::::::::::::::::::i!:::::::::::>
    i::{ ヽ:ヽ::K--= ソ    i!::::::::::::::::::::::::i____/
    /:/  ゝ--r=<´     !::::::::::::::::::::::::::ヽ i
    /::{   ト--{         .i:::::::::::::::::::::::::::::_ヽ
  ./::::ム  /:i:::::ヽ        ゝ:::::::::::::::::::/i!__ノ
  ヽ__:i!  {:::i::::::::{       / ヽ:::::::::_/ ∨
   i! i!  ヽ/ヽ::::i       /  ` ̄!    ∨
   i!/   `  ` ̄     /     ヽ    ヽ」
博麗霊夢 「慎二ルートも開発段階じゃあったらしいけどねえー
それやるならイリヤルートかロリキャスルートでしょという」
やらない夫 「ぼっちおつwwwwwwwwwwwww>上条」
ルミナスガール 「ラストスタンディーン」
やらない夫 「おつかれー。慎二はポケモンで言うと一番最初の街のジムリーダー的な存在だよな?」
上条当麻 「あいも変わらずぼっち街道なわけですが
ま、人がきてくれただけ感謝しておきますですよ、俺は」
お空 「狼らすとすたんでぃんぐ!」
間桐慎二 「                       ,、ヘ、   ,,,、-ーー、
                   __/::::::::::::ヽ、/::::::::::::::::ヘ___
                  「:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',::::`i、
                   }::::::::::「:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',:::::',:ヘ
                   /:::::::::::!::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',:::::',::!
                  /::::::::::/::::::::::::::;ヘ:::::::::,、::::::::::::::::::::',:::ヘヽ    チクショオオオオオオ
                 ノ:::::::::::ノ:::/::/:::::!ヾヽ:/ヘ::::ヽ::::::::::::::}:::::ヽ
                /;:/:::::/::::ノ:::i::::::::ミミ∨彡;)::::::〉:::::::::::::::::::::ヘ
                {; l:::::(::::::ノ:::::::);::::ノ    /:::::/::::::::)::::)::::::ト;:}
                { !::::::)::))::/ )::)    ヽ;:)ヘ:く::::(::::::::ハ!
                 ヾ=/7::!\ (::/      /://ノノ)::):::/
                  /ゝ((ヾミ三ミゝ′ ヾ((彡三ミ∠ノニヽ
                     ∨ヘ  / /``       i i   /ノノ
                   ∨ヘ 〈 ノ    、,,     し  / ノ
                    ` ):.、   Fニ二二j    /ソ
                     リヾト、 |::::::::::::::::::!  /り
                      _ヾlヽ L二ニニ┘/iソノ
            ____ ,,,、r、/<!  > __ <  :!フヽー、,,,____
        /::::`´::::::::::::::::::::::::::::::::i::::::::::::::`ー -、,,,,-ー::´::::::::::!::::::::::::::::::::::::::::::::`´::ヽ」
四条貴音 「お疲れ様です」
巨乳スレイヤー 「            _ ,. ------ v. _
.         >:´::::::::::::::::::::::::::::::::`:ヽ
.        /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
       /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
       /:::::::::::::ヽN;::::ヽ:::::::::::::::::::::::::ヽ::::::ヽ                       
       !:::!:::::::kヽヽ,ゝ、::ヽ:::::i!:::!::ヽ:::::::!::::i:::ヽ        ,,,*゙´: : :
       !i!i::ik:、ヽi,メ>yヾ,i!:::i!:::!ヽi!::::::i!:}:i:::i::ヽ ,,,, ,、,,,,,,,,,,ノ: : : : : :         ドーモ、お疲れ様です
       Ⅶ{i:::ヾヽイ(_ソ}::! i:::i!:::}ソ:!:::::::i::i:i:::i::::x''´': : : : : : : ゙ .: : : :
       Ⅵ:ヽ:::i}ヽ ´¨ i/ !::i!:::k::::i::::::::i::i:iy´゙゙'': : : : :゙:. . . . . . .: : : :         巨乳は排除した
        ` Ⅶく   ,,,,,,,,,,i:/!;;;i,};;;izyiyi*'': : : :: : : : : :. : : : : : : : : : :
         Ⅶ、iヽ,*'゙: : : ::!': : : :i/´    .: : : : : : : : : : : : .: : : : : :
          ヽ{i{゙´: : ゙゚ * , ''  ´ : : : : : : : : : : : : : : : : : : :. . . . . .: .
           `i{: : :. . . * . . . . . .: : : : : : : : ; ; : ; ; : : : : : : : : : : : : :
            ヽ,〆: : : : : : ,゙´z__゙'''''z=-´''' '' ' ''' ''x; ; : : : : : : : : :
           ィi:i ix; ; ; :ミ゙´三三三≧ik、        ゙'''*xN'''
           ! i:i:>≦三三三三三三!k、
          /i! ノ`ヽ三三三三三三ニi!}ニヽ
           ゝ´   ヽ三三三三三三!:!三ヽ」
お空 「お疲れ様だよー!」
魂魄妖夢 「お疲れ様でした」
古明地こいし 「お疲れー」
ルミナスガール 「お疲れ様だ」
ライダー 「おつかれさまー」
やらない夫

    / ̄ ̄\
   /   _ノ  \     >スレイヤー
   |    ( ●)(●)
.   |     (__人__)    しょうがないから俺の力で来世巨乳にしてやるよ。
   |     ` ⌒´ノ
.   |         } ∫∬                                                  俺にそんな力なんて無いけどな(ボソッ
    ヽ        }  i.⌒i
     ヽ     ノ  kニ l
     /    く.[ニニニニニニニニニニニニ`.ニニ´ニニ´
     |  ヽ、二/   〈〉        〈〉 ヽ
.     |     /        〈〉        ヽ
     |     /   〈〉       〈〉    〈〉 ヽ
     ヽ、_ヾ-‐‐--‐‐--‐‐--‐‐--‐‐--‐‐--‐ゞ」
新城直衛 「お疲れ様だ。」
間桐慎二 「           r..イ.:.:.:.:.:.:.:.:;.:.:.;.:.:.、:.:.ヽ.\
         ′/.:.:.i:....:.:./`"'i:.:...ヽ:.:.:.::`:.\
        ノノ.:.:.メ::.:.ノ   乂:.:.:.;メ::.:.:.}:〈   フン、お疲れ様
       /(:.:./、(_厶ノ   、__ヽ:{_`ィ:.(:.:.\
      ´ム:.:.廴 {: ̄:}      {: ̄:} Yノ::::...:)
        W´|  ゙ー ′     ゙ー ′ |`;ヽ(
         八_|   _ .-――‐- .    |_八{`
           l∠___ー‐'__`ヽ ノ!
          ヽ            ノ
           >,____ _ ィ<
            /i: : : : :`゙f|l!´: : : : :i‘,
            ,': |: : : : : : ||l!: iニニコ:!: :',
             {: :|: : : : : : ||l!: : : : : :|: : }
            ト=‘,: : : : ||l!: : : : : ,'==j
           `ーマ‐- __M__ : -イ‐‐′
                ‘,: : :| .|: : : :/」
上条当麻 「がくり」
ライダー 「ははは、エリートだろうとなんであろうと死は平等さ>慎二」
博麗霊夢 「お疲れ様」
ゲーム終了:2014/12/30 (Tue) 00:25:51
[人狼・狂人勝利] 最後の一人を食い殺すと人狼達は次の獲物を求めて村を後にした
朝日が昇り、4 日目の朝がやってきました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
巨乳スレイヤーさんの遺言             _ ,. ------ v. _
.         >:´::::::::::::::::::::::::::::::::`:ヽ
.        /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
       /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
       /:::::::::::::ヽN;::::ヽ:::::::::::::::::::::::::ヽ::::::ヽ                       やらない夫=サンと愛し合っている
       !:::!:::::::kヽヽ,ゝ、::ヽ:::::i!:::!::ヽ:::::::!::::i:::ヽ        ,,,*゙´: : :
       !i!i::ik:、ヽi,メ>yヾ,i!:::i!:::!ヽi!::::::i!:}:i:::i::ヽ ,,,, ,、,,,,,,,,,,ノ: : : : : :         つまりどういう事?説明しろ、やらない夫=サン
       Ⅶ{i:::ヾヽイ(_ソ}::! i:::i!:::}ソ:!:::::::i::i:i:::i::::x''´': : : : : : : ゙ .: : : :
       Ⅵ:ヽ:::i}ヽ ´¨ i/ !::i!:::k::::i::::::::i::i:iy´゙゙'': : : : :゙:. . . . . . .: : : :
        ` Ⅶく   ,,,,,,,,,,i:/!;;;i,};;;izyiyi*'': : : :: : : : : :. : : : : : : : : : :
         Ⅶ、iヽ,*'゙: : : ::!': : : :i/´    .: : : : : : : : : : : : .: : : : : :
          ヽ{i{゙´: : ゙゚ * , ''  ´ : : : : : : : : : : : : : : : : : : :. . . . . .: .
           `i{: : :. . . * . . . . . .: : : : : : : : ; ; : ; ; : : : : : : : : : : : : :
            ヽ,〆: : : : : : ,゙´z__゙'''''z=-´''' '' ' ''' ''x; ; : : : : : : : : :
           ィi:i ix; ; ; :ミ゙´三三三≧ik、        ゙'''*xN'''
           ! i:i:>≦三三三三三三!k、
          /i! ノ`ヽ三三三三三三ニi!}ニヽ
           ゝ´   ヽ三三三三三三!:!三ヽ
上条当麻 は無残な負け犬の姿で発見されました
魂魄妖夢 は無残な負け犬の姿で発見されました
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
ルミナスガール 「さぁ遊びの時間は終わりだ!」
ルミナスガール 「なにかどっちでもいいようなそうでもないような」
ルミナスガール 「さてと…」
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
やらない夫 を弾幕ごっこ (投票) の結果ぴちゅーん (処刑) しました
巨乳スレイヤー は恋人の後を追い自殺しました
3 日目 (1 回目)
上条当麻1 票投票先 →やらない夫
魂魄妖夢1 票投票先 →やらない夫
ルミナスガール0 票投票先 →やらない夫
やらない夫3 票投票先 →上条当麻
巨乳スレイヤー0 票投票先 →魂魄妖夢
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
やらない夫 「ステルスってんじゃねぇ!」
魂魄妖夢 「とりあえず男吊っとけなアレですか?」
ルミナスガール 「サービスがいいな食材セットだったとは」
巨乳スレイヤー 「もう巨乳っぽい所いないと思うけど、あたいの気のせい?」
巨乳スレイヤー 「            _ ,. ------ v. _
.         >:´::::::::::::::::::::::::::::::::`:ヽ
.        /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
       /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
       /:::::::::::::ヽN;::::ヽ:::::::::::::::::::::::::ヽ::::::ヽ                       
       !:::!:::::::kヽヽ,ゝ、::ヽ:::::i!:::!::ヽ:::::::!::::i:::ヽ        ,,,*゙´: : :
       !i!i::ik:、ヽi,メ>yヾ,i!:::i!:::!ヽi!::::::i!:}:i:::i::ヽ ,,,, ,、,,,,,,,,,,ノ: : : : : :         哀れワカメは爆発四散
       Ⅶ{i:::ヾヽイ(_ソ}::! i:::i!:::}ソ:!:::::::i::i:i:::i::::x''´': : : : : : : ゙ .: : : :
       Ⅵ:ヽ:::i}ヽ ´¨ i/ !::i!:::k::::i::::::::i::i:iy´゙゙'': : : : :゙:. . . . . . .: : : :
        ` Ⅶく   ,,,,,,,,,,i:/!;;;i,};;;izyiyi*'': : : :: : : : : :. : : : : : : : : : :
         Ⅶ、iヽ,*'゙: : : ::!': : : :i/´    .: : : : : : : : : : : : .: : : : : :
          ヽ{i{゙´: : ゙゚ * , ''  ´ : : : : : : : : : : : : : : : : : : :. . . . . .: .
           `i{: : :. . . * . . . . . .: : : : : : : : ; ; : ; ; : : : : : : : : : : : : :
            ヽ,〆: : : : : : ,゙´z__゙'''''z=-´''' '' ' ''' ''x; ; : : : : : : : : :
           ィi:i ix; ; ; :ミ゙´三三三≧ik、        ゙'''*xN'''
           ! i:i:>≦三三三三三三!k、
          /i! ノ`ヽ三三三三三三ニi!}ニヽ
           ゝ´   ヽ三三三三三三!:!三ヽ」
やらない夫 「かかってこい。」
ルミナスガール 「おはようだ」
魂魄妖夢 「おはようございます」
朝日が昇り、3 日目の朝がやってきました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
ライダーさんの遺言                    , -- = == ミ:.、
                  〃 ,.ィ.:´: : : : : ヽ!: .<
                  /: : : : : : : : : : :}: : : : \
                    //: : : : : : : : : :ノ : : : : : :ヽ
                 /: : : : : : : :.>'^ヽ: : : : : : : : ',
                /: : : : :/: :/    ',: : : : : : : :',
                   ,: : : : : :/: /!_      ',: : : : : : : !
               |: :i! : : ; : ム i!  ,.. -―!-: : :i: : : |
               !: :|!: : :|: :沁 キ   ィrtァ|: : : :!-、: :',
              ト. _ ヽ:ト : : ! :{ .ノ ヽ   `¨´ !: : :.ム/: : : :ー-- ァ
            ヽ: : : : : : \:!ヾ     X    /: : :/: : : : : : : :<       いくよ慎二
               ` ̄ フ: : : : ヽ 、 __ X /: :/: : : :ハ: : :{⌒
              /: : : : : : : :\._  ィ/イ /: ;イ:/: : ヽ: : \
              ´ ̄ ̄/: :/: : : : : : :) ,,. /イ;; !/i`:.ー-:.:.:ニアヽ
                 /イ: : : : : : /Уニニニニ/:.:.:.|:.:.:.:.:.:.:.:.:./:.:.:.:.',:、
               _∠: :--=彡 /ニニニニニ:/:.:.:.:.:!:.:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:!: \
              /i:.:.:.:.:.:.:.:./:.:.:/ニニニニニ /:.:.:.:.:./):.:.´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|: : : .\
              ,:.:.|:.:.:.:.:/:.:.:./;;/!ニ∧ /:.:.:.//:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|: : : : : : 、
            /i:.:.|:.:.:く:.:.:.:/レ"  レ ./:.:.:/ /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:!: : : : : : : ヽ
           /: : |::.:.!:.:.:.:∨    ,   ム:./ ,rー― <.:.:.:.:.ヽ:.:.:.:.; : : : : : : : : :.、
         /: : : : :}r≦彡'    У   ,:.:.:/ ,. === -<:.:.:.:.:.:.:.:.r': : : : : : ト: : : :',
        ∠:_:_: : : r{{o:.:.:./   /     ,:.:.:;   - ===..:´:.:.:.:\:.:..}: : : : : : :.! ヽ: : ,
         /: : :/i!:.:.:.:/   /       ,:.:.;   _ `ヽ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.r: : : : : : : : ;   }: :.!
        /: : : r''::.:.:ヾ:.:.;    ,       /:.:/  ノ:.:;.:.:ゝ-’:.:.:.:.:.:.:.:.:|.: : : : : : : ;   !: : !
         /: : : : !::.:.:.:.:.:.ヾ!   i     /:.:ノ   〈//:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.!: : : : : : :/    ,: : :;
お空さんの遺言 こいしさまあいしてます!
蕩けあってひゅーじょんしましょ?
四条貴音さんの遺言                           ||
                          ||
                       ,.、-.=、.,_|j、__
                    〈.ヽ'L.⊥i、_j. '⌒|-、
         __         ,:'/.,r,.  .  ;`i^i-、^)
            、./       j'/ // .   .  ! .l 1i 1
           /^'        l {;1.l .  .  .i ji l. !
              ̄ ̄        {: i{. .l ; .  .   j .ji .}
              _         :i, 1. i ! .  .   /./. j'
              ,メ         1.'  l.  .  . /./ /
              ̄       .く^':ュ.、.,.,____, '. ィi .(
 .             Z    ,r'^‐'Li、.Lノ、ノ.ノ-i=く
               z  ,r;ュj     ▽     1、
               ,:' ( .!             トミ
              . /  /1"''==   === j'_ノ ヽ
              {  /.,r':、. 、,_        ./ 'l  ノ
             r'" /./  '、_     "´ _,/ヽ、1 i'
                j' / i{  /'  `r "^'";. "´ i!  ヽ.i 1
              ノ '1 ヽ!.{   .i1   .l1   lj ,/ リ
            . {.  〉  .`j-、l l_ .rj レ-/   ,/
              1 ヽ.   〈      `  ./   (
             .l  1    )        〉   /
             .`!  '、  〈          }   .(
             (_ ./  /       .(_  ,r'
              ヽヽ.  ヽ       ,.ノ /
               `'ー、-ノ      } `'ー'
                   `^フ  ,r―ー'"
                    `ヽノ
間桐慎二さんの遺言          r::::::::::::::::::彡´:::::::::::::::::::ゝr-ー- - 、
          l:::::::::::::::、::::::::::::::::::::::::::::::::\::::::::::::::::)
      __ノ:::::::::::::::::\:::::::::::::::\:::::::::::::::\:::::::〈
     r´::::::::::ゞ::::::::::::::::::ヽ:::::::::::::::::\::::::::::::::::ゝ、`ヽ、
     ',::::::::ゞ、:::ヽ::::::::::::::::::\:::::::::::::::\::::::::::::::::}:::::::::ヾ
     r::l:::::::ヽ人 (::::::::ハ、::::::人::::::::::::::):::::::::::::::):::::::::::::)
    (:::j:::::::::l   `ヽ:(  ノ.ヽ::) `ヽ:::::ハ::::::::,___、::::::::::/:l
    .):i:::::::/     ):)´-ー´、  .ソ {::::/ rk.ヽ::::::/::::l    いやだああああああ
    ノ:ノ:::::::lー - 、:::::::::::{ 0   }    .ン rlk 〉:/:::::::l    死にたくないいいいいいいい
   {::::l::::::::::l斗ー.:::::::::::::::ミニ 彡       .Yノ /リ::::::::::l 
   `ゝト(:::::l::{ 0 }:::::::::::::::::::::::::    U      ./:::::::::::::::l    ライダァァァァァ
     (::::::::/:::ミ 彡   ,::   __        γ´Y:h:::::::::l
     ゞツ  l  __,,,,,--=''-‐''''ゝ        /  {:l ゝ:::ソ、   助けてェェェェェェ
         ':, \''(′  _,,-)       ,:'      li : :\. _     __
          ゝ、`ー===-‐''′    /     /.: : : : :/: : :>-ー・´: : : : :
            ' .、        /    /: : : : : : /: : : : : : : : : : : : : :,:
               >、 _  ._/    / : : : : : : :/: : : : : : : : : : : : :/::
             /: : : : : : : : : : \__./.: : : : : : : : /: : : : : : : : : : : : :/: : :
           /: : : : : : : : : : : : : : : :ll: : : : : : : : : :/: : : : : : : : : : : : :/: : : ::
          /: : : : : : : : : : : : : :≪≫ll: : : : : : : :/: : : : : : : : : : : : : :/: : : : :
新城直衛さんの遺言 .         / ,      ,  , =ー、   ヽ
.         /   ’        /=ー='ー\   \
      /     f" ,   /" '  ' " ' ;\    \
.      /   l  i   "  /,;,_, =-ーーー,ィ=くォト、   ヽ
     /   l i  |    /",。⌒ヽヾ   { l゚  i {! `ト- 、ゝ
    { 、  .! ! i   / /   j  ";; ゝミー ′li  ;   ヾ}
     , \ 、j j  ,イ{ミ `ー‐ ´    _ ィ! ,;;;;ハ} ;    /
     ,  ヽi { i / iハ;;;;;;, ,,;;;;,    'ー-′;;;;;;, i}リ  ,イ     こいつは素敵だ、面白くなってきた。
     ヽ , Y V′:|ニ{;' ,____    ;;', ハ、,、 { l
      }   し{   :|ニハ vーォー―-t三ア /イ_ ",、 ゝ
      八\  ∧、 i"'"'" ,,ゝ 、 二二> ´ //ノ: :|  "zハ
     (  L_ヽ\ ヽ、  , "z――: - x 彡 ´: : : )   }j
   _∠_`ー -  _ヽ_v|:.∧vx  ,",: : : : : : :>: 、: く   人
. /  /ヽ ー-r 、\` 、ゝ ,"  、"''z: : : : : : /   ,、z" \
′- く     , }  `ゝ  \ミ", ’ , "ー゙"'"  ,、゙       {
 /  ヽ     |  、  ト、  `ー"ーヘ        z゙       > 、
新城直衛 は無残な負け犬の姿で発見されました
四条貴音 は無残な負け犬の姿で発見されました
古明地こいし は恋人の後を追い自殺しました
お空 は無残な負け犬の姿で発見されました
上条当麻 魂魄妖夢 ルミナスガール 古明地こいし で足音が聞こえた…
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
古明地こいし 「くっ(72感」
古明地こいし 「よーし全力で守っちゃうぞー!」
古明地こいし 「お燐も色々お仕事あるんだからあんまりしょっちゅう呼んじゃだめだよ! >お空」
古明地こいし 「しかしあれだ
私の(私のじゃないけど)ペットなのに私より大きいのが……ぐぬぬ」
ルミナスガール 「超過5秒で噛むので噛みたい時はそれまでにどうぞ」
古明地こいし 「私は狼だぞー がおー! >恋人もといお空」
ルミナスガール 「ああ。そっちは刺さったと言っていたか。ごゆっくり」
古明地こいし 「上手に煮えましたー♪
というわけで温度管理その他もろもろ……ってさっきアラート出してたでしょ! >恋人」
ルミナスガール 「予想通りだな」
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
博麗霊夢 を弾幕ごっこ (投票) の結果ぴちゅーん (処刑) しました
ライダー は恋人の後を追い自殺しました
間桐慎二 は恋人の後を追い自殺しました
2 日目 (1 回目)
上条当麻1 票投票先 →博麗霊夢
魂魄妖夢0 票投票先 →博麗霊夢
ルミナスガール0 票投票先 →博麗霊夢
古明地こいし0 票投票先 →博麗霊夢
博麗霊夢8 票投票先 →上条当麻
やらない夫2 票投票先 →博麗霊夢
四条貴音0 票投票先 →博麗霊夢
新城直衛0 票投票先 →博麗霊夢
巨乳スレイヤー0 票投票先 →間桐慎二
間桐慎二1 票投票先 →やらない夫
お空0 票投票先 →博麗霊夢
ライダー0 票投票先 →やらない夫
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
博麗霊夢 「熊?行方何処」
ライダー 「っは!あたしと同じキズものになる買い?!慎二!」
やらない夫 「出汁を取った後は萎びてるだろ。>慎二」
魂魄妖夢 「霊夢さんを永遠亭につれていきましょう?」
古明地こいし 「難易度想像 納得 >霊夢」
巨乳スレイヤー 「海産物、まずは貴様からだ ハイクをよめ」
間桐慎二 「イケメンが正義!!良い時代になったものだ!!」
新城直衛 「なにしろ、これから戦争ですので。」
四条貴音 「熊・・・一体どのような味なのか(じゅるりっ」
ライダー 「               /: :/ : : : : : : : : :/   ヽ: : : : : : :∨: : :ヾ\.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:j
           / : : ;: : : : : : : : /X     ',: : : : : : :|: : : :ハ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/.:.:.:.:./
            /: : :/!: : : : : : :./   .X     ',:: : : : : :|: : : :!. ヘー―‐---ー―<´.:.:.:.:.:.:/
          ,: : :/ハ: : : : : : /_ ̄ヾ、 ',    ___',: : : : :|: : : ;      /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/
            |: : {{ ',.: : : : ; 弋歹   キ ィ弋テ}: : : :.!リ:./    /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./
            |: : :ヽ、. '; : : : !       ヽ     |: : :/:|: :/   /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.;
        _ノ: : : : :.ヽハ: : : ',       {、 X   |: :/: :!:/  ,.:.:´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: ´
.         >: : : : : : : : 八: : :',     "  }  ノイ: : :! /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/
       ∠:_: : : : : : : : : : : :ヽ: :.',     __,、  i! イ: : |: : /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/      おいおい、流石に娼館は専門外だよ?あたしは>慎二
         ⌒l : : : : : : : : :| \   ´    ∠ー--.、.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./
            /: : : : : r --=}  `   __ イ ヽ:.:.:.:.:.:.:.ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/
          /: : : : >;..:.:.:.:.i| へ      ハ ',:.:.:.:.:.:.:\.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/
        > " ´:.:.:.:/.:.:.:.:.:.:|        /   ヾ',:.:.:.:.::.:.:.:!:.:.:.:.:.:.:.:/
     , '´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/.:.:.:.:.:.:.:ハ        {    , ',.:.:.:.:.:./:{:.:.:.:.:.:/
.    /:.:.:.:.:ヽ.:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.',` ー-- 、 ヽ  ノ  ',.:.:.:/:.:.:ヽ.:.:/
.    ,:.:.:.:.:.:.:.:.:\:.:.:.ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.',      ヽ   /    ',==ニ==-〈
   l.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\:.:.:\:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.、           ヽ:.:.:.:.:.:.:.} }ヽ、
   |.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.',:.:.:.:.:>==---::',      、,     \:.:.:.:.:| |:.:.:.ヽ、
   |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.://::.:.:.:.:.:.:.:.:.:',      ヽ      ヽ:.:.:| |:.:.:.:.:.:.',」
新城直衛 「少数で突出してきた間抜けは片付きました。
ここに座って孤立する気でなければ立って下さい。」
上条当麻 「これを……食べるのか……!?グロくないか!?」
お空 「巨乳が敵なんだね!分かった!(たゆんたゆん」
ルミナスガール 「さぁクマ鍋の時間だ!!」
やらない夫 「 
                / ̄ ̄\
               /   _ノ  \
               |   ( ●)(●)
             |     (__人__).        さて。
            |     ` ⌒´ノ
            ヽ        }         良い温度に仕上がってますよ?奥さん。
              ヽ     ノ     ||
           __,/! |`ヽ工{ヽ___.  ||            一杯いかがです?
           {:::::`ヽ|    ̄  V::::::/.一'||)   (⌒ヽ o
           Y⌒V|   _  l|‐r'´ ̄ .||  r‐(     )
           \ }      リ    ||⌒    ⌒ヽ
           乙ノ|         | ┌「 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|┐
              |         |.  `|         |´
              |         |   |         |
              |_____|   |         |
              |  ,′|  ,′   、_______/
              |  ′.│./   / r‐――┐   `ヽ
                  し′. ...し   /  」      |____j」
間桐慎二 「やらない夫、お前を殺す!!」
四条貴音 「あぁ、らぁめんらぁめん・・・」
博麗霊夢 「平仮名片仮名禁止 難」
魂魄妖夢 「おはようございます」
古明地こいし 「クマ鍋……しよっか(にっこり」
ルミナスガール 「おはようだ」
お空 「じゃじゃーん。」
巨乳スレイヤー 「           >::===-==:::.<
         /::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ、
        ./:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
        /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∨
       ,i::::::::::::i!:::::::::::i:::::::::::::::::::::::ヽ:i!
       i{::i:::<;!::::::::i::iヽ:::::ヽ:::::i!::::::i::i
      .,イ!::!:::,,__{≧z:{::!≦二ム::::!:::i::i::!           ドーモ、ワカメ=サン 巨乳スレイヤーです
      ´/i::i:《`ゝソ∨ソ´ゝソ 》:::}:::i::i::i
       i:/ソ:::{ `¨ ,   `¨´ }:::i::::!:i:ト、          巨乳陣営は哀れ爆発四散!慈悲はない
       i' {:!::ム  , .._      ソ:i:::i!:i::::ヽ
        ヽi::リソ   ` ゙ ヽ,≦i!/iハ!ソヽi`
         r ´__  ___    リk、,
       rk´`ー-===-- ____   彡!`ヽ、_
       _〉     -= ´    >::´ヽ、___ ヽ、
     >:´:::`ヽ,z、_    >::´::::::::::::::::;>::ヽ i
    zゝ:::::::::::::i:::::::/ ̄::´::::::::::y-=:::´::::::::ヽ:::::ヽ、
    i:::ハヽ、::::i::/:::::::::::;_ィ ´ ii:::::::::::::::::::::::i!:::::::::::>
    i::{ ヽ:ヽ::K--= ソ    i!::::::::::::::::::::::::i____/
    /:/  ゝ--r=<´     !::::::::::::::::::::::::::ヽ i
    /::{   ト--{         .i:::::::::::::::::::::::::::::_ヽ
  ./::::ム  /:i:::::ヽ        ゝ:::::::::::::::::::/i!__ノ
  ヽ__:i!  {:::i::::::::{       / ヽ:::::::::_/ ∨
   i! i!  ヽ/ヽ::::i       /  ` ̄!    ∨
   i!/   `  ` ̄     /     ヽ    ヽ」
博麗霊夢 「NG闇鍋 禁止ODAI sekkakunande挑戦中」
朝日が昇り、2 日目の朝がやってきました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
身代わり君さんの遺言 僕はおいしくないって言ったのに……
身代わり君 は無残な負け犬の姿で発見されました
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
古明地こいし 「それは白長饅頭も恋人なフラグ(」
ルミナスガール 「マイナー漫画出身の俺が刺さるとでも?」
間桐慎二 「いやだああああああ
死にたくないいいいいいいい」
間桐慎二 「恋人のやつらはやらない夫に投票してくれ(切実)」
古明地こいし 「閃いた
クマとワカメ一緒に煮込もう(提案」
ルミナスガール 「(察し」
古明地こいし 「何に驚いてるんだろうこのワカメ」
ルミナスガール 「どうかな。食材枠としてはクマは強敵だぞ」
間桐慎二 「                     ,、,,,_
                 __,,,、イ´;;;;;`>=-、,,,
                /;;;γ;;;;;;;;┌;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/_
                  ノ;;;;;;;;i;;;;;/;;;;ノ;;;;;;/;;;/i;;;;;;;;;;;;;;7
               {;;;;;;;;ノ;;;;ノ;;く;;一〈;;;;;!wノ/i;;;;;;;′
               i;;;;ノ;;;;;;;イルイ>(;;;γ  彡';;;八   なんでそこと繋がるぅ!?
             ノ;;;/じソ  `で;;)`);ト  (;;ノ;;;ソ)
               !;;トj (    `ー= ソ   ヘ;);;(´ソ   死ぬだろうが!!
              );〉ー  u        6ソ)ノ)リ
               (;/  ;    / ⌒ 、 ゝ/     この僕がああ!!
              )  \  ヽ - '  ′
   ,.-ー-:.、___   ┌‐┴¬、,,,, > _ /
  /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. ̄´¨:.:.:.:.:.:.:.:|;;|;;|:.:. ̄i
 :.:.:.:.:.:.:.:.:.i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. 「;i;;i':.:.:.:.:.:.:`ー─‐--、,,,,_
  :.;:;:;:;:;:;:;:;:i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|;;|;;|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.i:.:.:.:.ヽ
  :.:.:.:.:.:.:.:.:.!:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.i;;i;;i':.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.i:.:.:.:.:.:.',
  ;:;:;:;:;:;:;:;:;|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|;;|;;|:.:.:.:r───ュ:.:.:.:i:.:.:;:;:;:;:;L
 :──‐┴┬┬ュ:.:.:.:__:.」>-、:.:.: ̄ ̄ ̄:.:.:.:.:l:.:.:.:.:.:.:.:.:.|
 :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.!;;;l | ̄     ⊂ソ┐.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:i:.:.:.:.:.:.:.:.:..ヽ
 :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:!;;;l:.| ー-    ⊂ニ〈:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.,':.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\
 :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.i;;;l: L    ー⊆二ソ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.,';:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\
 :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.!;;;!:」:.:.>、  ー''つ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: ハ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.i
  ̄ ̄ ̄´i ̄:.:.:.:.:.:.:.:.:>ー"´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/ ヽ;:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.L
      ゝ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|;;|;;|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/   \:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ」
古明地こいし 「とりあえずワカメ食べてればいいのかな?」
間桐慎二 「         r::::::::::::::::::彡´:::::::::::::::::::ゝr-ー- - 、
          l:::::::::::::::、::::::::::::::::::::::::::::::::\::::::::::::::::)
      __ノ:::::::::::::::::\:::::::::::::::\:::::::::::::::\:::::::〈
     r´::::::::::ゞ::::::::::::::::::ヽ:::::::::::::::::\::::::::::::::::ゝ、`ヽ、
     ',::::::::ゞ、:::ヽ::::::::::::::::::\:::::::::::::::\::::::::::::::::}:::::::::ヾ
     r::l:::::::ヽ人 (::::::::ハ、::::::人::::::::::::::):::::::::::::::):::::::::::::)
    (:::j:::::::::l   `ヽ:(  ノ.ヽ::) `ヽ:::::ハ::::::::,___、::::::::::/:l
    .):i:::::::/     ):)´-ー´、  .ソ {::::/ rk.ヽ::::::/::::l     おおおおおおおおおお!!!?
    ノ:ノ:::::::lー - 、:::::::::::{ 0   }    .ン rlk 〉:/:::::::l
   {::::l::::::::::l斗ー.:::::::::::::::ミニ 彡       .Yノ /リ::::::::::l
   `ゝト(:::::l::{ 0 }:::::::::::::::::::::::::    U      ./:::::::::::::::l
     (::::::::/:::ミ 彡   ,::   __        γ´Y:h:::::::::l
     ゞツ  l  __,,,,,--=''-‐''''ゝ        /  {:l ゝ:::ソ、
         ':, \''(′  _,,-)       ,:'      li : :\. _     __
          ゝ、`ー===-‐''′    /     /.: : : : :/: : :>-ー・´: : : : :
            ' .、        /    /: : : : : : /: : : : : : : : : : : : : :,:
               >、 _  ._/    / : : : : : : :/: : : : : : : : : : : : :/::
             /: : : : : : : : : : \__./.: : : : : : : : /: : : : : : : : : : : : :/: : :
           /: : : : : : : : : : : : : : : :ll: : : : : : : : : :/: : : : : : : : : : : : :/: : : ::
          /: : : : : : : : : : : : : :≪≫ll: : : : : : : :/: : : : : : : : : : : : : :/: : : : :」
古明地こいし 「というわけでよろしくー なお求愛された模様」
間桐慎二 「                     /::\,,__
                 ┌ーヽi::::::::::::::::::ヽ ̄`',
                 /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',
                /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',
               ノ::/::/:/:::!:::::∧∧:::::::::::::::::i、:::\   おっと狼かい
               / /:/::/::::i:::::/   }:::):::ヘ::::ヘ::ヾヽ
               { {:く;;{:::∧:(   (:::(ヽ:::::):::ヾ::} }   よろしく
                ヘ::)::)ノ¬))   ):)フ::ハ::::):/
                 {ヘ!:(丁;;jゝ   ´「;;;j厂レ!iヘ
                   {∧   ̄       ̄  / ソ
                 ゝヘ      '       /ノ
                   リヘ  ´  ̄`  /!!′
                   \|\ __ / |/!
                   ┌‐┴─rr─‐‐┴!
         ___ _____r=┤: : : : : |||: : : : : ├、,,
        /: : : :: : : : : : : : : : : : : : : : 〃/: : : : : : : : :`:ー:-:.:.、,,,__
        /: : : : :: : : : : : : : : : : : : : : :i ! |: : : : : : : : : : : : : : : : :: : :`ヽ
        /: : : : : :: : : : : : : : : : : : : : : i ! i: : : : : : : : : : : : : : : : :: : : : : ',
        /: : : : : : ;;: : : : : : : : : : : : : : i | i: : : :r=====ュ: : : :;;: : : : : : i
       /: : : : :;: : ;;: : : : : : : : : : : : : : i | i: : : : : : : : : : : : : : : ;; : : : : : : i
      /: : : : : ;: : :;; : : : : : : : : : : : : : i l l: : : : : : : : : : : : : : : ;;: : : : : : : |」
ルミナスガール 「おい。なんかワカメ怪人が混じってるんだが」
古明地こいし 「お空が開始前にアラート出してたけど大丈夫かなあ……(多分大丈夫じゃない」
ルミナスガール 「よろしくな、と」
間桐慎二 「                       : | : : : l: : : : : : : ∧: : : : : :l : : : : : : : : : : l
               ∧: : : : : : : l: : : : `<: : : : : ∧ : : : : |: : : : : : : : : : :|
       |: : : : : :///ヘ//∧: : : : : : | : : : : : : \: : : : : \: : : l: : : : : : : : : : :l
    | : : : l: : : : : ∧      l : : : : : l : : : : : : : : :`<: : : : ヽ: : : : : 人: : : :∨
.   / : : : : : |: : : : l: :∧     `ヘ: : :.人 _: : : : : : : : : : ヽ; : : |: : : :/ / ヽ; : ハ   ひひひ、良い返事だライダー
  /: : :|: : : : l: : : :.|: : :∧      l: : : : : : 〉、 : : : : :「`ヽヘ: : l: : : :{. ∧.  ∨
. l: : : l: : : : :| : : : l: : : : :ヽ     `ミ、: : :/ /}: : :/  }/ }ソ八: :.l { .〉 ./   行こうじゃないか
. |: :./ : : : : :l : : : `<、: :{       `}: |/ .ケ≧-、- 、 /   }: :} /  ∧
. 人: } : : : : : :|..: : : : : .| Ⅵ       {: l  .∧   C /    Ⅵ|   /: ∧   蹂躙してやる!!
.   }ハ: : : : : l: : : : : : :|  >ミ、    人{ / ∨__j斗.       : :.r ィ: : : ル
  ヘ `¨ ¬:`¨>、人 《ヽ ̄ヽ,      `≦三彡´      l |: :∨ /
        {: : : : : : : : \` `つノ          `¨´        / /: : :∨
         〉: :∧: : : /` \ `¨´ .| z、             .∧: : : : /
        ヘ:./ .l: ハ{    \   l 三        ィl     /: : : : : /
.           〉′ `        \   ̄  _ z 七 ノ   . イ : : : : /
                    `≧ュ _  `ー― ´  / : : : /
                         ≧ 、 三 / : : : /
                            ≧´〈: : : :/
                            ノ  |::l::| ̄
                           /.   Ⅴ∧
                        -= ´      ∨∧  /
                 _ -=≦´         \  ∨∧ /
              / ̄               \ |::l:::〉
.              /                     //:/
             l                     /:::/」
出現役職:おしら様2 風神1 掃除屋1 魔法使い1 静狼3 女神5
ゲーム開始:2014/12/30 (Tue) 00:13:03
魂魄妖夢 「そこにスレイヤーさんがいるから?」
上条当麻 「いいぜ、決闘村で人数がいないっていうのなら
まずはその幻想をぶち殺す!開始!」
お空 「安全第一、だよね。
うにゅ、分かってるよ!(CAUTION!CAUTION!) >こいしさま」
古明地こいし 「どうして胸の話になるんだろう……」
上条当麻 「1」
博麗霊夢 「それは凛に対して・・・うん >やらない夫」
上条当麻 「2」
間桐慎二
                       __ ゞ,.....、_
                      /::::::^:::::::::::::::::::::ミ、
                    r´:::::::::i:::::::::::ヘ:::::::ゝ::::ゝ
                    ノ:/::::i::::r.ハ、::::):::ヘ::::i:::::l
                     /:/::::::h::)  }::::(:::::::)::l::::::l
                   {::l::::::::ノ)ノ   ゞミハ::::;;;;;::.l   ふ、桜の胸は僕が育てた(ゲス顔)
                   ヘソ(.丁;;jゝ   .「;;;jノ{yソソ
                       弋i. ̄      ̄ iノ
                      ハ   ___'__,   .仆 、__
                        >\ _  ̄´ /}: : : : : :`ヽ、
                      /: : : :ゝ::≧≦il::ノ : : : : : : : :ハ
                       /: : : : : : : : : : : :lil: : : : : : : : : : : :.ヘ
                      /: : : : : : : : : : : : : ::lil: : : : : : : : :i: : :: : ヘ
                 ゞ: : : : : : : : : : : : : :.lil: : : :伝彡::l: : : : : : ヘ、
                 {: : ミ、: : : : : : : : : : :..lil: : : : : : : :ト: : : : : : : :>、_              ___
                /: : : : : : : : : : : : : : : : :lil: : : : : : :/ \: : : : : : : :: : >、_        .{ r´⊃
   {ヽ,  r 、        ./: : : : : : i: : : : : : : : : : : lil: : : : : : l    <: : : : : : : : : : : : : :≧ュ__/ {/ ⊃
  .く/ノ / /          /: : : : : : :ハ: : : : : : : : : : :.lil: : : : : : l       ><: : : : : : : : : : ::{{::::l  彡./
   くゝ/ /≧ュー--z_.ノ: : : : : : ./ .l: : : : : : : : : : :.lil: : : : : : }           ><: : : : : : :{{::.:l___ノ
    >、_ノ } .}: : : : : : : : : : ::./  { : : : : : : : : : : lil: : : : : : ヘ           ><、ノノ:ノ/
     \_/ノノ: : : : : : : : : : :/  /: : : : : : : : : : :..lil.: : : : : : :.ヘ                    ̄´゛
        ̄`・ー- - - - --´ ./: : : : : : : : : : : :.:lil: : : : : : : : ヘ
                     /: : : : : : : : : : : : :,'lil',: : : : : : : : ヘ
                  /: : : : : : : : : : : : : :lil;;lil: : : : : : : : :ノ
                  く: : : : : : : : : : : : : :.lil;;;;lil: : : : : : : :/
                  7\: : : : : : : : : : ::lil;;;;;;lil: : : : ::/:ハ
                  /: : : Tーz___lil;;;;;;;;lilーT´: : : :.ハ
                  /: : : /: : : : : : : ::/ ̄`ヽ: : : : :l: : : : : :ハ」
ライダー 「                       /三ミヽ
                __        i/   }: }
            /  ヽ          _i/
           /   _厂ヽ     >.:´: : : }ー-..、
           ` ーく ヽ \  ./: : : : : /`ヽ: : : ヽ
                \\ .У: : : : : /    ヽ: : : ',
                \ /: :/ : : /ヾ      ',: : : ',
                       ; : :,: : :/__- 、X ,.- ニ !: : : :,
                   i: : | : :込ソ`  X 弋ツ|: : : :i    __
                   |: :ハ: : !    j   ヾ、 |: : : :.,  /、 ヽ        おぅさぁ!あんたが船長だ
                _ノ: : : :ヽ:_ゝ       キ !: : ハソヽ ヽノー -=- .. __
                    >i: : :ハ  ー ≡彡  j: :/ ヽ ソ¨7   /三三三≧ :.、 金があるぶんはしたがってやるよ!慎二ィ!
                   ∠:∠_:_:_:_:_ヽ      イ ´   .>'  /三三三三三三≧、
                    <.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:i≧ =≦ iー------ ヾ⌒/三三三三三三三 入i!
                   /: ヽ:.:.:.:.:.:.!: :/ミ= --=彡ヽ:.:.:.:.:.:.r-- { /三三三三三三三/:.:.\
             ,..--≦二ヽ:.:.:.:.:Vヽミミ } } } 彡\:.:.ヽ\ .乂三三三三三三/:.:.:.:.:.:.:.:\
             !:.:`ヽ:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.! /≧=---<ニ彡\:.\:.:>--、ニ三三三/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\
            ,:.:.:.:.:.:.:.∨:.:.:.:.:.:.:.∨ / ./-- 、  , - \\:.:.:.::.:.:.:.:.!:.:.`:.</:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
              /:.:.:.:..:.:.:.:.ー- ァ !:.:.:∨ /         \\:.:.:r-''ー--==:.:,;,;___:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
              ,:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:}:.:/ /:.:.:.:.:∨     、 ,     `ヾ:.:.:,:..:.::.:.:.:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.:.:.: ̄:.:ー:.:.:.:.:
          /:.:.:.:.:.:.:.:.:.> 彡´:.:.:.:.:.:.:.:',     ヾ       ヽ:.:.',:.:.:.:.:..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..:.::.:.:.:.:.:
          /:.:.:.:.:.:.:.:.:.く  {:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.',.       ',        |:.:.:.Vー-- .,;,;,;.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
            /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ \◎:.:.:.:.:.:.:.:',      '        !.:.:.:.:!       ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
        /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/:.\ \:.:.:.:..:.:.:.:.'.,       i!      ,:.:.:.:.:;′
          ,.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.\ \:.:.:.:.:.:.:.:,    ノ     /:.:.:.:./
       /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ \:.:.:.:.:.:',  .イ ヽ   /:.:.:.〃」
上条当麻 「3」
やらない夫 「母親の葵結構大きかったし妥当じゃね?>桜の」
巨乳スレイヤー 「これはワカメ=サン、巨乳陣営待った無し慈悲はない」
四条貴音 「お仕事に掛ける情熱の違い、ですか>すれいやぁ殿」
上条当麻 「4」
古明地こいし 「確かあれ安全のために一定温度まで上がらなかったはずだから問題ないと言えばないけど……
もうちょい下げておいたほうがいいよ うん >お空」
やらない夫 「隠れ巨乳に違いない・・・」
四条貴音 「あぁあぁ、聴こえない>ヨウム」
上条当麻 「それじゃ……そろそろカウントといくぞ
5」
巨乳スレイヤー 「ワカメ=サン 巨乳説???怖い」
間桐慎二 「           l;:;:;:;:;:;:;:;:;:l;:;:;:;:;:;:/;:;:;:;:;:、;:;:;:;:;:;八
       _斗;:_ ;:;:;:;:!;:;:;:/;:;:;::;:;:;:;:寸;:;:;:;:;:;ム
       〈;::;:;l;:;};:;:;:;:;:;:;:;:;:;/;:;:;:;:;∧;:;:;:;:;:\;:;:;:;:;:;`丶
.        Ⅵ|;:;l;:;:;:;:;:;lヘ;:;:|/∧;:;:;∧;:;:;:/;:;:;\;:;:;:;:;:;:;ヽ
       |;:l;:/,;:;:;:|;:;|ミヽl/″〉;:;:;:;〉;/;:;:;:;:;:/;:;:;:;;:;:;:;:l
       l;:;//;:;:; |;:;l    /;:;:;:;/:人 .〈/;:;:;:;:;:;:;:;:;{    来たかライダー!!
         斤;{;:;:;:;:;|;:;≧、  \;:;N 孑 ´ 〉;:〉八ル八
.         | .|今、寸;:、};:;〉    `}〉≦z_ {リ }ハ 〉ヽ `
      人,l;:;:;:;};::l l >孑'  `フ  ヒ;:シ  ″ 〉 ./   さあ、こいつらを皆殺しにしてやれ!
        `¨了/} 「 ヘ;ソ      `¨´    ト ./
          {、ヘル、`¨´  j    _    l;:八   僕の優秀さを知らしめるんだ!!
              ム    、 -  ノ    イノ
              人   >- ´  / .l _
                 今ュ、   /  ,ア |
                 | >> _ 七 ´  l 、
                 _/l     |::l::|  孑  ヽーz ュ _
   > - ――――≦´   ` <  |::l::|   /_  / ノ   ,ヘ- ュ ____
. /- 、                -ニ三 彡´孑 ,}/ / ./ /、     l ヽ
/   \                 |::l::|/ /  / /. / ./      / .|
|     \        l         l::l/ /   ヒ´ /  /      /  l
l.       \  l   |         |/ ´      /  //      /.   |」
博麗霊夢 「でも間桐家の女性は巨乳になるらしいわよ実際 >ワカメ
桜も間桐育ちじゃないとあんな胸にならないらしいし」
巨乳スレイヤー 「これはよく見定める必要がある、これぞプロ意識>四条=サン」
魂魄妖夢 「平坦が72とか73だから・・・」
ライダー 「あたしを楽しませてくれよ?」
間桐慎二 「            _
         ィ;ヘ:::::´:jト、ミ::::、
       ,ィ:::::´::::::::\/:l::::::\::::
      r:j::::::::ハ:::::::ト:;ィ!:::ヽ::::\::、   僕が巨乳ってなんだよっ!!
      j/::::::/:::::}:::::ノ~´ |::::イ:::::::;イ〈
     /::::::人::メ::::(   {:〈,{::ハ:/:ハ::ヽ_   僕はれっきとした男だよ!
     ト:::(:::::「ト-y' :::::、)斗チj:r-:::Y
     从ハ个}ノTエ´:::::::::┴'-从 j:リ  あとワカメじゃない!!
      `⌒ヾ{ハ u   `    rイ::{
    「 ̄、 ̄`ヽム  ,,ィ=ぅ ノ人:ハーァ 、
    |   ヽ  ト≧'ーrr-≠   イ   j
    }    Y   ヽ  マ{ 彡  /    /
    ハ    j「  ー   」ム    ハ    {
    /     7      川    V    ヽ
    /    j{       | i !    }     、
   ′    ハ      l | !    ハ     !
     ミ、/  }        ! ij    {! V
  { イ/⌒ーォ      | lト   イ ≠⌒ヾ  |
―┤    ア´⌒ヽ――┴┴ f ̄`マ      j―――
   L   j!   ̄]       [ニ  ヾ   _ノ
    ̄ヽ ム  ニイ      ト_ j /!  /´
      `⌒ー- ´       `ー-'‐^ ̄」
四条貴音 「普通、かと 千早が72と聞いていますので>妖夢殿」
博麗霊夢 「尚、間桐自体が既に落ち・・・やめておこう死体に鞭打つことになる」
ライダー 「さーておっぱじめるかねぇ」
お空 「やってます!限界までぶん回せばいいんだよね! >こいしさま」
ライダー が村の集会場にやってきました
古明地こいし 「お空ー、灼熱地獄の温度管理ちゃんとやってるー?」
魂魄妖夢 「アイマス基準の90ってどうなんでしたっけ?」
間桐慎二 「            _____
        /:::::::::::::::::::::::::::ゝ、
     ......::::{::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヾ::ヽ
    〈:::::::::::::::ヽ:::::::::::::::::ヽ::::::::::::::ミヽ
      >;;:::::::::::::::ヽ:::::ヾ::::::|ミ::::::::::::::::::::ヽ、
    .〈:::::|:::::::f:::::::::;;''')::::人::ハミ:::::::::::::::::从
     i:::|::::::::トミ''   〈::::{ /}::L ミ::y-ミ::ヽ
     |::|::::::::::::::ヽ   ):)fイ:丁 ソr}k ):| )    ふん、なんだいこの村は
     |::|::::::::::Y}::|__  ~  ¨´     Y/:::l
     { ヾ:::::::::t k夕         r':::::jゝ   由緒正しい間桐の後継者たる僕に相応しい村なんだろうな?
         ̄ゝ(ヘ  <   _     ヾリ
       (    ヽ  ´     /   ヽ
               > 、___/---──ゝ.
             z-≠─- 、   ヽ へ─--ヘ
          |      \    `    ゝ、
          |        \         \
          |         \         \
          |                     \」
ルミナスガール 「ふむ…ワカメ型の怪人か」
お空 「よろしくねー。(うにゅうにゅ」
やらない夫 「慎二は巨乳らしいぞ。>スレイヤー」
古明地こいし 「むしろバイオハザードが永遠亭から発生するんじゃなかろーか
ほら、元だって製薬会社が黒幕だったみたいだし(ぴこぴこ」
巨乳スレイヤー 「ドーモ、海産物=サン」
四条貴音 「わかめすぅぷ・・・(じゅるりっ」
お空 が村の集会場にやってきました
博麗霊夢 「おっと、開始一分前
あ、わかめが来たわ」
四条貴音 「いえいえ、私の胸など慎ましいものです>巨乳スレイヤー」
間桐慎二 が村の集会場にやってきました
四条貴音 「熊刺しも美味しいと聞きますが・・・」
巨乳スレイヤー 「四条=サン 貴方は巨乳って事でいいのだろうか」
魂魄妖夢 「永遠亭があるとバイオハザードにならなさそうですねぇ」
やらない夫 「クマは煮込むもんだろ常識的に考えて。」
古明地こいし 「そりゃまあ……ヤマメいるし >霊夢」
上条当麻 「鍋っていいのかこれ!?>やらない夫」
博麗霊夢 「失礼ね皆私をクマ扱いして
そこまで私野生じゃないわよ」
巨乳スレイヤー 「ドーモ」
巨乳スレイヤー が村の集会場にやってきました
博麗霊夢 「幻想郷にウィルスというか 菌のような概念あるのかしら >ウィルス」
古明地こいし 「ウィルスの仕業なら竹林のお医者さん呼んでこなきゃ(使命感」
四条貴音 「ふぅ・・・間に合いました」
新城直衛 「よろしく。」
新城直衛 が村の集会場にやってきました
四条貴音 が村の集会場にやってきました
ルミナスガール 「それを熊が言ってると思うと……なんか深いな>霊夢」
やらない夫 「え、鍋の準備しろって?>上条」
魂魄妖夢 「Kウイルスという異変ですね?
KUMAのKじゃなくてBEARのBでしょうか?」
博麗霊夢 「怪『人』っていうくらいだし」
古明地こいし 「ああ、とうとう霊夢が異変に巻き込まれたのね(よよよ」
博麗霊夢 「人であるかそうじゃないかの差はあるんじゃない? >ルミナスガール」
古明地こいし 「雀の小骨って本当に多いのかなあと言うそういう方を考えてみたり
まあ妖怪だし食べられても復活するから うん >みょん」
上条当麻 「やらない夫、霊夢の相手は任せたぞ!」
やらない夫 「よろしくだろ。」
ルミナスガール 「妖怪? 怪人とは違うのか…」
やらない夫 が村の集会場にやってきました
博麗霊夢 「私のどこがクマだって証拠よ >こいし
目を閉じすぎて乱視にでもなったの?」
魂魄妖夢 「妖怪を食べる妖怪も・・・
幽々子様の小骨発言が冗談だといいんですが」
上条当麻 「なんだ何なんだこれは突っ込んでいいのか!?」
古明地こいし 「クマだこれー!?」
博麗霊夢 「よろしく」
博麗霊夢 が村の集会場にやってきました
古明地こいし 「妖怪全員人を食ったようなもんだってすごく言いえて妙だよね」
魂魄妖夢 「どこかの宵闇妖怪を例に出さなくても
人喰いするらしいですしねぇ」
古明地こいし 「実は物騒な幻想郷24時」
上条当麻 「とりあえず物騒なのはやめてほしいんでせうが……
あとこいしもよろしくな」
魂魄妖夢 「まぁ斬る理由がないんですけどね」
古明地こいし 「\そぉい/」
古明地こいし が村の集会場にやってきました
魂魄妖夢 「異能が効かないなら正面から斬ればいいじゃない」
かり 「かり さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:かり → 魂魄妖夢
アイコン:No. 1 (明灰) → No. 1951 (魂魄 妖夢02)」
上条当麻 「あぁ、よろしく」
ルミナスガール 「よろしくな」
ルミナスガール が村の集会場にやってきました
かり 「3人じゃ開始すらできないし」
上条当麻 「の前に人が来ないとな」
かり 「RP決めないとなぁ」
上条当麻 「よろしくな」
かり が村の集会場にやってきました
上条当麻 「10分開始予定だ」
上条当麻 が村の集会場にやってきました
村作成:2014/12/29 (Mon) 23:44:04