←戻る
【紅番外】やる夫たちの恋色決闘村 [5204番地]
~13日の金曜日~

役割希望制リアルタイム制 (昼: 1 分 / 夜: 3 分)[1:3]初日の夜は身代わり君ゲルト君モード自動で霊界の配役を公開する決闘村
1 2 3
icon 身代わり君
 (dummy_boy)
[村人]
(死亡)
icon 博麗霊夢
 (さなちょむ◆
MORIYA/XLQe4)
[女神]
[恋人]
[共鳴者]
(死亡)
icon クマ―
 (紅まりも◆
Dd4MVft17I)
[掃除屋]
(死亡)
icon ――
 (がるる◆
8ElC1GIaYw)
[おしら様]
(死亡)
icon スグリ
 (ill◆
QKPoD/ZI7E)
[静狼]
(生存中)
icon 鈴仙
 (影なし◆
KageStu09k)
[女神]
[恋人]
[共鳴者]
(死亡)
icon ARE
 (ディー◆
Yr5YVhO3Zk)
[静狼]
(生存中)
icon スグハ
 (んぎゅ◆
TenmuSuYHo)
[風神]
(生存中)
icon 因幡 てゐ
 (コマ◆
E7slkNo4FU)
[おしら様]
[恋人]
[共鳴者]
(死亡)
icon 鍵山雛
 (てるる◆
3NkVoWqmq6)
[女神]
[恋人]
[共鳴者]
[熱病]
(死亡)
鈴仙 [女神] (影なし◆KageStu09k) 「それじゃあ、私も落ちますね
村建て&同村ありがとうですよ
また今度会いましょうね」
鈴仙 [女神] (影なし◆KageStu09k) 「スグハさんもおやすみなさいね」
スグリ [静狼] (ill◆QKPoD/ZI7E)
       ___
     /´ /ヽ)
      |   | ´
     '、  \      ,,.. -─- 、.,_
      \  ヽ、_/`´         `' 、
        `>、/           __   \
       /  Y   \     、    `ヽ.  ハ
       , '    |      ',  / ト.、  |  ',   ',
     /      \    ト.、 _」__\ |  '.   '、
   / /    ! _.ト、   ! ァi´ ,ハ `Y| .  |    \
  ∠___,!    |´ /_」_\  |  ∨  | ノ| |  !     ` 、,
      |   |./i´∨,ハ \!  ゝ- ' ,.,レ! ,'        `>      それじゃお疲れ様
      ',   ,レハ、 '、_ノ          /| /!        く´        またどこかで
      \   ∧ ,,.    i⌒ヽ  ,∠. !/ |   \    \
          \/  ト.、.,___,,.. イ  ノ` `"'' ー---`、 /   ',
        /| /    ,く/>r‐r'´_ノ  !      /ト-、 |
       /  .レ'|    /、 `7-|r‐|´'   ∨      | |つノレ'
       ,'   / | _/   | : | ̄\i   ト.、     | |_/   `ヽ
       | / .//    ハ ! .|   \  >、>、.,____ン_,,...  -/|‐-
       ∨   |       〉 、| r-‐'´ノ.〉':::::::::\ '"´     / /-─‐-` 、
        '´  |\    /`ーヘ.__,,. イ::::\::::::::;>    , ' , '       ':、
      /     `と>ー'く::::/:::::::|::::::::::::|:::::__;:>ヘ.  ,. ´ , '         ∧
       |\          `ーr--‐ァ-‐ '"´  \;::: '´ ,              ,' ',
      ',  ` 、.,__     __,,,.. |::::_,.'  -‐ '''" _,,  、 ヘ.           /   |
      ` 、.,__  ̄ ̄___,,..   -‐‐ '''"        ヽ-'           , '   ,'
            ̄ ̄      |_,/                    /   /
       , '´  /                            , '     , '
      /   , '                          ,.  ´     /
      ト、_/                      _,  '"´        '´」
博麗霊夢 [女神] (さなちょむ◆MORIYA/XLQe4) 「私も落ちるわ。お疲れ様」
鈴仙 [女神] (影なし◆KageStu09k) 「はい、てゐはおやすみなさい(てふりふり」
スグリ [静狼] (ill◆QKPoD/ZI7E) 「ああ。たしかに>スグハ」
スグハ [風神] (んぎゅ◆TenmuSuYHo) 「                         ヽ } /
                          乂{  {     `\
                            / ゝ._{_ヽr.、    \
                     .  ´   _  `ヽ_}_     `  、
                      /    ./.ィ≦:::::::::::::::≧=-彡
                     /    ./.ノ::-‐::::::、:::::::::\:::::::::\
          .  -―   ̄`ヽ   ./ァ':::/::::/^ヽ::}:::::::\::::::::::ヽ _    じゃ、お疲れ様
          Y   _      ∧ ‘イ:::::::/::::::/   从\::::::ハ:::::::::::\
           }     ` .、  /  }'⌒/::::://}/ __ /  }-‐ヽ{`Y:::i::::::::::ヽ
          .{         \  人 {::/´::::{ ´       .ィ≠x }::::}:::}:ハ⌒
          Y ー---=≦   .ノ、  / }:::/:::::! ィ芯    Vrリ.》|:::八|:::八
          l{        (  \ _.ノ::{:::::ハ{《 Vソ  、  ::::::: /イ Y::l::::::}ヾ   よく知らないRPするのは
        八      {       ヽ八|:人 ヽ :::::::         八イ:::|::::リ
             ヽ     八        ⌒}ヽ::::込     ,=-   ./:::::/:::}::/    人数少ない時にこそっとやるに限る
               \    ヽ        |  Y´}:::> .     イ::/}/八{/
               ` .、  \     { } /|\{_::}≧.≦ .八  Vハ
                     \       V./ l{   `ヽ    /ヽ   Vハヽ
                      \       〃 l|      ´ ̄ ` <} |l∧」
スグハ [風神] (んぎゅ◆TenmuSuYHo) 「クマがどっちも狼じゃないってのが予想外だったかなー  >スグリ」
博麗霊夢 [女神] (さなちょむ◆MORIYA/XLQe4) 「鈴仙とてゐは連鎖しそうで論外だとして
雛以外の選択肢・・・この村だとないわね
他作品でも鉄板っぽい発想があったりなかったりするけどねぇ」
スグリ [静狼] (ill◆QKPoD/ZI7E) 「私に刺さってないし女神じゃないと思った。まぁ、噛みは相方が行ってたけど>スグハ」
鍵山雛 [女神熱鳴] (てるる◆3NkVoWqmq6) 「そりゃあもう……あら? 誰か来たようね」
鍵山雛 [女神熱鳴] (てるる◆3NkVoWqmq6) 「定番といえば定番ね」
鈴仙 [女神] (影なし◆KageStu09k) 「誰なんでしょうかね…一体…録画してるの…(」
ARE [静狼] (ディー◆Yr5YVhO3Zk) 「んじゃ、ま お疲れ様」
―― [お白] (がるる◆8ElC1GIaYw) 「それじゃお疲れクマー」
因幡 てゐ [お白鳴] (コマ◆E7slkNo4FU) 「それじゃ、おやすみなさーいっ」
―― [お白] (がるる◆8ElC1GIaYw) 「CPの予想はだいたい合ってたクマー」
鍵山雛 [女神熱鳴] (てるる◆3NkVoWqmq6) 「熱病がついてなければ良かったんだけれどね
まぁしょうがないわ」
鈴仙 [女神] (影なし◆KageStu09k) 「鈴仙ーてゐ
博麗霊夢=鍵山雛
まとめはこうね」
スグハ [風神] (んぎゅ◆TenmuSuYHo) 「        /::::::/::::::::{:::::::::{::::::::::V::::::'.::::::ヽ::::::::∧
        ,′::/:::}::::::ハ:{:::::ト、:}::::::}::::::::|::::::/》:::/:::::,
        .'::{::/:}:/|:::::{ |∨ハ ∨:::ト:::::::}:::/ ハ::::::::::.
       l{:::|/}/.斗 ´    ̄ ̄` V::ハ/::::::}::::::::::!
       l|:::|::{  _      .ィzzx }/ }:::::_:::!:::::::::|
       .八:{八《示ハ       しr坏  }/  .Y::::::::    微妙にCN繋がりで残ってるかと思ったら
          Vハ. Vソ       .Vrソ     r ノ八::::′
        Ⅵ::}.   、           ,、 _.イ::::::/
         ',:从            /:::::::/:::::/    変なのが録画してるんだけど…
          V::::ヽ    、       イ:::::::/:::::/
           Ⅵ}::::>    . </:::::::/::/
          V|:::/´ 千}  /:. ´ ̄  、
           ∨     | {/      ',
                ノィ/        }
              , 7 ./        {」
ARE [静狼] (ディー◆Yr5YVhO3Zk) 「良いセンスだ >クマー2人目」
スグリ [静狼] (ill◆QKPoD/ZI7E) 「相方が生き残ったのは予想外だけどクマー×2なら仕方ないか」
鍵山雛 [女神熱鳴] (てるる◆3NkVoWqmq6) 「序盤のビデオはいい収入源……ゲフンゲフン」
―― [お白] (がるる◆8ElC1GIaYw) 「2人目の吊り候補いたほうが迷わないと思って
ネタに走ったクマー」
因幡 てゐ [お白鳴] (コマ◆E7slkNo4FU) 「一日1鈴仙に悪戯しなきゃ落ち着かないからね(脱兎」
鈴仙 [女神] (影なし◆KageStu09k) 「はい、お疲れ様ね」
クマ― [掃] (紅まりも◆Dd4MVft17I) 「村立て同村ありがとークマよー」
ARE [静狼] (ディー◆Yr5YVhO3Zk) 「遺言供養

             ,-、                                  ,-、
           l  l   ___________________     l  |
   r ‐、     |  |   i                                i    |  |     , -‐、
    \ \    |  |   .|                                |    |  |    / /
     \ \  |  |   .|____________________|    |  |  / /
      \ \.」  |   |  爪圭=廴ノ │            │廴ノ        |    |  |_/ /     やめて!!私に乱暴する気でしょう!?
     .r' ヽj   、_ `ヽ |.....{i圭i:i:i:i.{  .|   V H S .   |  ´}}     |  / _,  i/`i     エロ同人みたいに、エロ同人みたいに!!
    .ハ   Y `ヽ_ ハ .|.....{i圭i:i:i:i.ヽ..│            │.=='゙      | ハ _ィ´ Y   ハ
    ヽ \ ヽ、  . ̄`ヽ|......仔圭i:i:i:i:i│            │          |/ ̄   ./ / ノ
      \_ ヽ _トニTヽ   |i.─────┴──────┴─────il|   ィTニイ_ /_/
        }` ー'〈    |l                           l|    〉 ー.´{
         ヾ _  ヽ_  |l         /_ー―-ー__ヽ           l|  _,/  _ ノ
           \    |l______ヽ_,,`',   l  l_/________l|    /
                           ゙ヽ',   i
                              ヽ _ .ノ 」
博麗霊夢 [女神] (さなちょむ◆MORIYA/XLQe4) 「お疲れ様」
―― [お白] (がるる◆8ElC1GIaYw) 「おつかれクマー」
鈴仙 [女神] (影なし◆KageStu09k) 「もう…てゐ…何するのよ…もう…」
鍵山雛 [女神熱鳴] (てるる◆3NkVoWqmq6) 「お疲れ様
終わっちゃったわね」
クマ― [掃] (紅まりも◆Dd4MVft17I) 「ああ終わったかクマ?おつかれさまだったくまー」
スグハ [風神] (んぎゅ◆TenmuSuYHo) 「                 /::::::::/:::::::/:::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
             /:::::::;《\:/::::::::/:::::::::/:::::::::::::}::|::::::::::::::∧
                ′:::《\∨:::::::/:::::::::/::::::::::/:八}::::::i::::|::::∧
               ′:::::l::\.′:::/::::::::/:::/::::://}::::八:::}::::}::::::::',
                |::::{:::{:::::::{::::::/、--く::::/::::// リ:/}::::::八:|::::::::::}
             l|::::|::/⌒V{zx  `ヽ `ヽ/  〈/ l|::::/::八::::::::::!
           八:::《 { r {《{:し≧x、     ヽ _.八/}:/}:::::/::::リ
               }:∧:::ヽV  乂rソ     ィzx._ ̄./::/::::/:::::/   あらま
               |:::∧:::::{ヽ /////    {し':刃ア::}/}::/:/:/
            八:::∧八∧       、  ゞ='.〃:/:::/::/}/
             }ハ::}::::{V込、 - 、_  ////::::::/:::::::/
            ./´ ̄ハV/  .ヽ  _   -=≦:::::/:::::::/    お疲れ様
          .′     V{、    ,〈   }/::/:::/:::/}/
           {      V.\   ` <、_}/}/ }/
          |         '.V, `ヽ   ヽ  `ヽ
         ィ≦ニニニニ=- 、} V,   _   \  V        f^}__
           《ニニニ=-――‐-Y、V,´    `  .> ´  ̄ ` 、   .rく\ }
           ∨{ニニニニニニニニ{ニ\ハ、      \        >、/、 ヽ ヽ
          `ヽニニニニニニ八ニニ\Yrz、 _   ‘.  _.rク⌒}〈 \ ノ
            {ニ≧=-<∧ニニニヽノ个へー.、 .}rく>‐一 ヘハ  /_}
             乂ニニニニニ`込ニニニニ\}  .}⌒´K      }_} /ニリ
             {_ヽニニニニニニ\ニニニニヽ.ノ  .ノニヽ  、___〉|/ニ/」
スグリ [静狼] (ill◆QKPoD/ZI7E) 「お疲れ様、と」
因幡 てゐ [お白鳴] (コマ◆E7slkNo4FU) 「お疲れさまーっ」
ARE [静狼] (ディー◆Yr5YVhO3Zk) 「お疲れ」
ゲーム終了:2015/03/13 (Fri) 01:44:22
[人狼・狂人勝利] 最後の一人を食い殺すと人狼達は次の獲物を求めて村を後にした
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
――さんの遺言                  くまー
                r -、,, - 、
            __    ヽ/    ヽ__
  くまー     ,"- `ヽ, / ●     l )
         /  ● \__ (● ● i"
        __/   ●)      ̄ )"__ "`;
      .(_i  ●    ' __, '"  ̄`'(___/.i⌒i
        丶_ ,i⌒i,,_(_/    ● i ̄ ̄ )_|__
      __, '"   ̄ ヽ! ● ●)  ミ~ ̄_● ヽ)
くまー   (_/     ● i    ∪  / ⊂{●  | くまー
       l ●( _●) (  ̄)-    /   -'  i
     /ヽ、   |∪l   T      i     ● '")
               くまー
博麗霊夢さんの遺言                 _    __
                ;´ ., `―-ゝ、 _イ、
              ;r ´:::::::::::::::::::::ヽ、ン、
              ,'==-::::::::::::-==',:::i  .,ヘ ))     >雛
       ((  ,ヘ, .i::::,ゝ、イ人レイム::::iイ::::i ハ/       博麗神社の厄を
           '、ノ、レ「i ○   ○  「i:::::i,/  ヘ       チェックしてもらおうかと思って
          /, ' ヽLi ""r-‐‐┐""Li`/   ' ,ゝ
         < , '  ソ.i::i.ゝ,ヽ、__,ノ_ノ, i::iノ、ヽン´
         `ヽ ,ノ ヽレノ /L只_」 ハワ´γ´
              ル〈~::::/ハヽ:::::キレv'
                i;;;;;`´;`´;;;;;;;ミ
               /:::::::::::::::::::::::::コ
              ノ:::::::::::::::::::::::::::::ヽ
鍵山雛さんの遺言 雛ちゃんふぁくとりーという私だらけのゲームがあったりするのよね
今度霊夢にも勧めてみようかしら?
……そもそも、すまほ、というのが必要らしいんだけれど……
……そもそも持ってるのかしら?

それはそうと厄を祓っておきましょう
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
―― は投票の結果処刑されました
鍵山雛 はショック死しました
(鍵山雛 は熱病にかかったようです)
博麗霊夢 は恋人の後を追い自殺しました
3 日目 (1 回目)
博麗霊夢0 票投票先 1 票 →――
――5 票投票先 1 票 →ARE
スグリ0 票投票先 1 票 →――
ARE1 票投票先 1 票 →――
スグハ0 票投票先 1 票 →――
鍵山雛0 票投票先 1 票 →――
鍵山雛 はショック死しました
鍵山雛 [女神熱鳴] (てるる◆3NkVoWqmq6) は ―― に処刑投票しました
博麗霊夢 [女神] (さなちょむ◆MORIYA/XLQe4) は ―― に処刑投票しました
スグリ [静狼] (ill◆QKPoD/ZI7E) は ―― に処刑投票しました
ARE [静狼] (ディー◆Yr5YVhO3Zk) は ―― に処刑投票しました
スグハ [風神] (んぎゅ◆TenmuSuYHo) は ―― に処刑投票しました
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
―― [お白] (がるる◆8ElC1GIaYw) は ARE に処刑投票しました
鍵山雛 [女神熱鳴] (てるる◆3NkVoWqmq6) 「eraは色々な意味で厄いわ……」
―― [お白] (がるる◆8ElC1GIaYw) 「き、貴様もクマーだったクマ!?>ARE」
博麗霊夢 [女神] (さなちょむ◆MORIYA/XLQe4) 「あら残念>雛」
スグリ [静狼] (ill◆QKPoD/ZI7E) 「ま、既定路線。かな」
スグハ [風神] (んぎゅ◆TenmuSuYHo) 「                 /:::::::{:::::{::::∨:::::::::∨:::::∨ //》:::::::::',:::::::::::
                   .′:::ハ::::∨:::V:::}::::::}:::::::::}///::|::::::::::|:::::::::::|
                     {::::{:::{  V:ハ一 ーヽ:::|:::::::::|//:::::l::::::::::|:::::::::::|
                   .ィ|:::ハ::|  ´  ̄    `|:::::::::ト、>、!:::::::::|:::::::::::|
                   / : |::{:ィ{ヽ  .ィ弐圷  .\:::::|   }:::::::::|:::::::::::}
             /: : : : 八:::}ィx    Vリ    ヽ| rくノ::::::::::|::::::::::::     うーん…
             /: : : : : : : : :ヾ V}  ::::::::        /l|::::::::::|:::::::::::′
           /: : : : : : : : : : : : :ソ               |::::::::::}::::::::/
          /: : : : : : : : : : : : :/ ヽ               八::::::八/
      ./: : : : :≧=-: : _> ´  込、 r.、          /::::::> ´    あまり頭からって趣味じゃなかったんだけど
        《: : : : : : : : : : : : : : ̄:ヽ   {::\      イ  /> ´ {
       \: : : : : : : : : : : : : : : }ー.‐|::::::::>-=≦ハ         ,
        \: : : : : : : : : : : : : : : : :.}/: : : : : ヽ __.}       V. .-= .、
           .\: : : : : : : : ヽ: : : : : |: r‐:=:ニ:ニ:ニ:ニ:!   . ‐= : : : : : : : |
               ` <: : : : : :\ : : | : `ヽ: : : : : : ノ /、: : : : : : : : : : : }
                   ` < : : : ヽ: l : :_:_:_∨> ´ /: : ::V: : : : : : :-=≦\」
因幡 てゐ [お白鳴] (コマ◆E7slkNo4FU) 「うっさー、お疲れ様ー」
クマ― [掃] (紅まりも◆Dd4MVft17I) 「ほいほい、おつかれクマー」
―― [お白] (がるる◆8ElC1GIaYw) 「当然の結果クマ>てゐ鈴仙CP」
鍵山雛 [女神熱鳴] (てるる◆3NkVoWqmq6) 「これじゃあ最後の晩餐ね」
鈴仙 [女神] (影なし◆KageStu09k) 「お、お疲れ様…」
博麗霊夢 [女神] (さなちょむ◆MORIYA/XLQe4) 「クマ鍋パート2!」
スグリ [静狼] (ill◆QKPoD/ZI7E) 「おはよう」
鍵山雛 [女神熱鳴] (てるる◆3NkVoWqmq6) 「あら熱病」
ARE [静狼] (ディー◆Yr5YVhO3Zk)
       ∩___∩  
       |  ノ   ヽヽ  
       /  ●   ● |  
      |    ( _●_)  ミ 
     彡、   |∪|   ノ  ERAクマ鍋
        ′|\`(″ヽ
        \\  / /|
         \\/ / |  (~ '' 'ヽ、
    /⌒ヾ\丿ヽ/ /  \丿)   )
    '   ヽ ヽ/.../⌒''丶ノ   丿
   ,,,ヽ    ヽ_/⌒ヽ、_)ヽ,,ノ ヽ   +
  ( ⌒ヽ,,/⌒,,,,/  /   /ヽ     ノ
   ''、,,,,,,/⌒/  /  /⌒''''''\,, , ノ +
         (  (  (    +         +
         \ \ \    +      +    +
  +        \ \ ヽ  +      +
            \ \ ''⌒)   +
              ) /) ./
            ⊂.....⊂_ 丿 」
朝日が昇り、3 日目の朝がやってきました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
因幡 てゐさんの遺言
                                    ,' 悪 て
                               |  い ゐ
               _,、                 |  の は
           _,.-'''   `ヽ、               |  は 悪
           _,.-'     : : : : :`ヽ、              |  鈴. く
          /     : : : : : : :/::i    i` -       |  仙 な
      /       : : : : :/`ー-|、 / } : :      |  ウ い
    /       : : : : : :/::::::::::::::::::::`'''`ヽ|: :     !  サ ウ
.   (       : : : : : : :/:::::ノi:::::::::::::::::::::::::::|     `ヽ.  サ
   ヽ、.....: : : :_,,,_,.-'/:::::∠,/:::::::::::::::::。::::::|        ` ' ー---
       ̄ ̄/::::::::/i-i;∠_|::::::::::::::;,::::::〇::i、      ○
         /:::ノi::/::/ | ,っ::「i:::::::::/|\::::::::::::>   O
      ///:レ::/.  /::::/ |:::::/ ヽ、:::::::::/  o
         /::::ノ   /:::/   V  ,つ''' ソ,_ヽ          
.      /:::::⊂⊃ `'''        /::::::::::::::::ノヽ
    ー' '/::::::::::::i         ,'::::::::::::::/ ∠
.      /:::/i::::::',      _     ヽ;:::::/ /::
      レ'  |:::::::::ヽ     `      ̄ /:::::::
鈴仙さんの遺言   (⌒ヽ、  (⌒ヽ、
   \  \ \  ',
     \. ',-─ヽ トー 、
      ,ヘ,_i    ̄  ' ,
       i  ,、.        ',
       レイi レイ rヽ     i
       ノー- i. ル'     |
       i  u i | !     |
        ヽ,__,ト',       |
         /λ',      |
         .i,'\ i i   |  |  い、いたいよ…
         /   i | .i |  |
       /`   i i i  |  |
クマ―さんの遺言                \  │ / /
                 \│//
              ―― ・ ――  ←恋人
                // | ヽ
               / / |  ヽ
                /   |
                  i|
                 |
    ∩___∩     ii  i ドカッ!!
    |      : : ;: ヽ  ! | | !
   /      : : ;: |く^⌒!||
   |       : : ::;:ミ ::;:| ! |
  彡、     : : ::;:/⌒ ノ||!
 / /       : : ::;:/!!
 (_/     : : ::;:/''
鈴仙 は恋人の後を追い自殺しました
因幡 てゐ は無残な姿で発見されました
(因幡 てゐ は人狼の餌食になったようです)
因幡 てゐ 鍵山雛 で足音が聞こえた…
ARE [静狼] (ディー◆Yr5YVhO3Zk) は 因幡 てゐ に狙いをつけました
因幡 てゐ [お白鳴] (コマ◆E7slkNo4FU) は ARE に狙いをつけました
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
スグハ [風神] (んぎゅ◆TenmuSuYHo)の独り言 「           l::::::',     、_          |::::i:::::|.::::::::::::::::::::;
           ;::::::::`,、  ( ' `>-      イ::::i:::::|.::::::::::::::::::::;
           ;::::::::::}::`.、   ¨´     ,  " |::::i:::::|::::::::::::::::::::::;    出番の差?
            ;::::::::::l:::::::::>       , '   ...|::::i:::::|::::::::::::::::::::::;
鈴仙 [女神] (影なし◆KageStu09k)の独り言 「な、何をするの!?てゐ!?」
鍵山雛 [女神] (てるる◆3NkVoWqmq6)の独り言 「まぁきっちり祓っておくわね」
因幡 てゐ [お白鳴] (コマ◆E7slkNo4FU)の独り言 「兎鍋の完成うさ!(どやっ」
スグハ [風神] (んぎゅ◆TenmuSuYHo)の独り言 「     /::::::/::::::::{:::::::::{::::::::::V::::::'.::::::ヽ::::::::∧
      ,′::/:::}::::::ハ:{:::::ト、:}::::::}::::::::|::::::/》:::/:::::,
      .'::{::/:}:/|:::::{ |∨ハ ∨:::ト:::::::}:::/ ハ::::::::::.
     l{:::|/}/.斗 ´    ̄ ̄` V::ハ/::::::}::::::::::!
     l|:::|::{  _      .ィzzx }/ }:::::_:::!:::::::::|
     .八:{八《示ハ       しr坏  }/  .Y::::::::
        Vハ. Vソ       .Vrソ     r ノ八::::′    しかしこんなAAあるとは思わなかった
      Ⅵ::}.   、           ,、 _.イ::::::/
       ',:从            /:::::::/:::::/
        V::::ヽ    、       イ:::::::/:::::/
         Ⅵ}::::>    . <  八:::::::::/    リズベットは少ないのに(
        V|:::/´ 千}     ./:::::::::/
         ∨    _ノ    /-=≦-、
           .ィ´/      ィ≦ニニ\
         ,.r<ニニ/、   , - <ニニニニニニ.\
       ./: :∨ニニ.′ ̄ /ニニニニニニニ=- 7⌒\
      {/: : {\ニ{  ./ニ=-      / /⌒ }l
      {:/ 八_r<ヽ'<   __  -=≦ :/: : : : :.|}」
鍵山雛 [女神] (てるる◆3NkVoWqmq6)の独り言 「……と思ったけれど、霊夢さんは可愛らしいですから、厄は関係ないのかしら?」
博麗霊夢 [女神] (さなちょむ◆MORIYA/XLQe4)の独り言 「間違ってないわね・・・>妖怪の住処」
スグリ [静狼] (ill◆QKPoD/ZI7E)(人狼) 「明日もクマ鍋だろうし、気楽に行こう」
ARE [静狼] (ディー◆Yr5YVhO3Zk)(人狼) 「全くだ」
鈴仙 [女神] (影なし◆KageStu09k)の独り言 「きゃあ!?(どーん」
鍵山雛 [女神] (てるる◆3NkVoWqmq6)の独り言 「こりゃ妖怪も居着くわけね……」
スグハ [風神] (んぎゅ◆TenmuSuYHo)の独り言 「          /:::::::::::/::/::::::::ハ::::::::::':::::V:::∧::::::::::::ヽ
            /::::::::://:/!:::::::::| |:::::::::::ト、:::V::∧::::::::}::∧
         ′:::://{:::{.|::::::::」人::_::_:} Vハ::::∧:::/》::::::,
         {:::::{:::{/斗=ミ ̄     ´  ̄ ヾ}:::}//:}::::::::
         |:::::|:::| ´  _       ィ≠ミ、 l|::《/:/》::::::|
         |::八::{  .イ芹ミ       {:::r刈》l|:ハ>/::::::::!
         |::::::::ハ.《 .Vし:}      Vしソ }/}  l}::::::::|   少人数だけいつも以上に
        八:{、{::{∧. ゞ¨'   ,        lrノ人:::::′
          V:|人:ハ               _ イ:::::::/
              |::::圦      _       /:::}::::::::::/    前から来てる人を暗殺で狙いにくい…!
              |:::::::込、   (´:)     /}:::八:::::/
              |::::::::::::::::> .    . イ斗≠::::::::/
            .八::::::{:::/}/-‐=ニニニニニニニ}:/:::/
               V八リニニニニニ/ニニニ/ハ:{
             ヾ/{ニニ-=≦>-=ニニ≧、/
             /∧ニニ>////´: ̄;`ヽヽ
            //./=Уニ////: /´ : `ヽ:Vハ」
スグリ [静狼] (ill◆QKPoD/ZI7E)(人狼) 「東方で連鎖、よくある話」
因幡 てゐ [お白鳴] (コマ◆E7slkNo4FU)の独り言 「えいっ(どーん」
ARE [静狼] (ディー◆Yr5YVhO3Zk)(人狼) 「この感じだと」
ARE [静狼] (ディー◆Yr5YVhO3Zk)(人狼) 「案外明日大連鎖起きたりしてな」
博麗霊夢 [女神] (さなちょむ◆MORIYA/XLQe4)の独り言 「神社が壊れたときかしら?」
鍵山雛 [女神] (てるる◆3NkVoWqmq6)の独り言 「じゃあ張り切ってみていくとしましょう
……えぇと、もうさながら妖怪の住処のようなくらいに厄が溜まってるわね」
鈴仙 [女神] (影なし◆KageStu09k)の独り言 「う、うん…(とことこ」
因幡 てゐ [お白鳴] (コマ◆E7slkNo4FU)の独り言 「(わくわく」
スグハ [風神] (んぎゅ◆TenmuSuYHo) は 因幡 てゐ 鍵山雛 に狙いをつけました
―― [お白] (がるる◆8ElC1GIaYw)の独り言 「こんな名前が許されるのも決闘だからこそクマー」
因幡 てゐ [お白鳴] (コマ◆E7slkNo4FU)の独り言 「温泉を掘っているのよ
 ちょっとこっちにおいでなさい?(ちょいちょい」
スグハ [風神] (んぎゅ◆TenmuSuYHo)の独り言 「              ..′::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::∧
           /:::::/:::/{::::::::::::::::::::::::::::::::/:::::',
         ′:/:::::{ |::::::i:::::::::::::|:::::::::::::V:::::
          l{::::ィz、ヽハ::::|:::::::::::::l、::',:::::::::',::::}
          l|:从.{ハ   ヾ{ヽ::::::::ハ》:|:::::::::|:::′
        八::{ ¨   ィz、 l}::::/ ハ|:::::::::|/
          .从. ′  し心!::《/⌒}::::::::/}   暗殺系は毎度夜仕事あるから
          ∧ 、      }/rノノ::::/ ノ
           }:::> __   -<´::::::/
          /> ´ }_/ニ{> ´    ちょっとだけ手間ね
        _//ニニニニニニニニ}
      /´/_> :´ : : `Yニニニ.八
    r</: : :/: : : : :l}ニニニニニ/
    {.イ: : : :/: : : : : : :l{ニニニ/{
    {{ {: : : 《 : : : : : : 八> :´:|:.ハ
    {l圦: :/∧: : : : : : : :{: : : : {: ∧」
鍵山雛 [女神] (てるる◆3NkVoWqmq6)の独り言 「そういえば最後に厄祓いに来たのはいつだったかしらね……」
―― [お白] (がるる◆8ElC1GIaYw)の独り言 「じゃ、あとは寝るクマ」
―― [お白] (がるる◆8ElC1GIaYw)の独り言 「てゐと鈴仙でCPだろうしそこおしらかけてーと」
鈴仙 [女神] (影なし◆KageStu09k)の独り言 「…な、何をしているのかな…?>てゐ」
スグリ [静狼] (ill◆QKPoD/ZI7E)(人狼) 「刺さってなかった、と。じゃ明日に期待。かな」
因幡 てゐ [お白鳴] (コマ◆E7slkNo4FU)の独り言 「はぁい、よろしく鈴仙ー」
スグハ [風神] (んぎゅ◆TenmuSuYHo)の独り言 「          ,....:::::::´::::::::::::::::`::....、
          /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`::..、
       ,.:'::::::::,::::::::::::/:::::::,::::}:::::|::::::::::::::\
       /:::::::::/::::r、::/:::::::/::/::::/:::::::::::|::::::::ヽ
      .' :::::::: |:r 、∨::::::/}__|:::,:|::::::::::,イ:::::::::::::.
      |::::::::::::|::\〉::::::/´ __}/ L::::::/ |:::::::::|::::::.
      |::::::::::::|::::__:|::{/,イ斧斥ヽ `´ }:∧:::|:::l::|
      |::::::::::::|:/⌒从  ヒz(ソ    ,イ斧ミⅥ:::l::|
      |::::::::::::|乂{、   :.:.:.      ヒzソ /::::/::|   頭から行く人、多いなー
      :,::::::、:::|:::::::ー、        ' :.:.:. ム::イ:::/
        ∨::::\:::::::::| 、    r v    人::/:イ
        、::::\〉\| \       イ:::∨
        Ⅵ:.:.\:.:l}   ` T ´ ̄}::::::::::}
     _,...イ\:.:.:.:.:.l|     { :.:.:.:.: |::::::::/
   /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\:.:. |    \:.:.:.:.|\/
  /:\:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: \|:.、`  r'/ヽ:.:.|:.:.:‐-、
  ,:.:.:.:.:.\:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\::::: ̄::r≦^ヽ\:.:.:.:\
  {:.:.:.:.:.:.:.:ヽ/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\::r≦´  }:./:.:`ヽ、}
  |:.:.:.:.:.:.:.:.:.,:.:.:.:.:.:.:.:.,. 二二二`ヽ   |/ィ二二 >、」
―― [お白] (がるる◆8ElC1GIaYw) は 因幡 てゐ に狙いをつけました
鍵山雛 [女神] (てるる◆3NkVoWqmq6)の独り言 「こんばんは
相互自刺しさせてもらったわね?」
鈴仙 [女神] (影なし◆KageStu09k)の独り言 「と…よろしくね
てゐ」
クマ― [掃] (紅まりも◆Dd4MVft17I) 「ふむ。クマーが先にクマーされたかクマー」
因幡 てゐ [お白鳴] (コマ◆E7slkNo4FU)の独り言 「(落とし穴ざくざく)」
博麗霊夢 [女神] (さなちょむ◆MORIYA/XLQe4)の独り言 「                _    __
                ;´ ., `―-ゝ、 _イ、
              ;r ´:::::::::::::::::::::ヽ、ン、
              ,'==-::::::::::::-==',:::i  .,ヘ ))     >雛
       ((  ,ヘ, .i::::,ゝ、イ人レイム::::iイ::::i ハ/       博麗神社の厄を
           '、ノ、レ「i ○   ○  「i:::::i,/  ヘ       チェックしてもらおうかと思って
          /, ' ヽLi ""r-‐‐┐""Li`/   ' ,ゝ
         < , '  ソ.i::i.ゝ,ヽ、__,ノ_ノ, i::iノ、ヽン´
         `ヽ ,ノ ヽレノ /L只_」 ハワ´γ´
              ル〈~::::/ハヽ:::::キレv'
                i;;;;;`´;`´;;;;;;;ミ
               /:::::::::::::::::::::::::コ
              ノ:::::::::::::::::::::::::::::ヽ」
ARE [静狼] (ディー◆Yr5YVhO3Zk)(人狼) 「残念」
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
クマ― は投票の結果処刑されました
2 日目 (1 回目)
博麗霊夢0 票投票先 1 票 →クマ―
クマ―7 票投票先 1 票 →因幡 てゐ
――1 票投票先 1 票 →クマ―
スグリ0 票投票先 1 票 →クマ―
鈴仙0 票投票先 1 票 →クマ―
ARE0 票投票先 1 票 →クマ―
スグハ0 票投票先 1 票 →――
因幡 てゐ1 票投票先 1 票 →クマ―
鍵山雛0 票投票先 1 票 →クマ―
スグハ [風神] (んぎゅ◆TenmuSuYHo) は ―― に処刑投票しました
鈴仙 [女神] (影なし◆KageStu09k) は クマ― に処刑投票しました
ARE [静狼] (ディー◆Yr5YVhO3Zk) は クマ― に処刑投票しました
スグリ [静狼] (ill◆QKPoD/ZI7E) は クマ― に処刑投票しました
因幡 てゐ [お白鳴] (コマ◆E7slkNo4FU) は クマ― に処刑投票しました
博麗霊夢 [女神] (さなちょむ◆MORIYA/XLQe4) は クマ― に処刑投票しました
鍵山雛 [女神] (てるる◆3NkVoWqmq6) は クマ― に処刑投票しました
クマ― [掃] (紅まりも◆Dd4MVft17I) は 因幡 てゐ に処刑投票しました
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
鈴仙 [女神] (影なし◆KageStu09k) 「チョキ>クマー」
スグハ [風神] (んぎゅ◆TenmuSuYHo) 「       /::::::::::::::::/::::::::::::::::::'::\
       .::::::::_/:::::::::/:::::/:::::/::::::::::}:::::::ヽ
     /:::::::《 ∨::::/:::::/:::::/::::::}::::ハ::::::::∧
     ;:::::::::::∧ V/:::::::{::_:/{:::::/::/ .}::::|:::::ハ
     |::::::::::{::∧》{/´ィzx ̄` ´ 八::}:::::}:::
     {:::::::Y⌒V  《 .{rしハ    `ヽ|::::八!
     ::::::::人 r {.     Vソ     .ィx .∧/:::/
      V:::::::{> 、        〈し》'/}:/
      ∨::八::|∧        ' ´/:} /   しっぽから? 頭から?
        V:::∧}. \   ゝ'   イ::::!
       >:、:\  .> _ <}:::}::リ
     /: 、: : : Y{\ {_ `ヾ::::/::::/
      /: : : : ヽ:.└‐\ ヽ>.、
      {: : : : : :∧/: : :}_:>.、V《:>、
      | : : : : : : {:/ : : : : : `ヽ〈⌒ヽV_
      |: : : : : : :/ : : : : : : : : : : ヽ __>.、: : ‐-
      | : : : : : {{.: : : : : : : : :`': : : :V: :∧: : : : : : ー,
     ; : : : : :八 : : : : : : : : : : : : : }: / ∧: : : : : : :}
      }: : : : : :{:ヽ: : : : : : : : : : : :ハ: / ∧: : : : : :八」
鍵山雛 [女神] (てるる◆3NkVoWqmq6) 「美味しそうなくまはどっちかしら?」
クマ― [掃] (紅まりも◆Dd4MVft17I) 「ぬおおおおおクマーは鍋に、鍋なんかに負けないクマァァァァ!!」
ARE [静狼] (ディー◆Yr5YVhO3Zk) 「ちくわ大明神」
鈴仙 [女神] (影なし◆KageStu09k) 「ジャーンケーン>クマー」
―― [お白] (がるる◆8ElC1GIaYw) 「ガッ」
スグハ [風神] (んぎゅ◆TenmuSuYHo) 「                      .:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
                      /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∧
                       /::::::|:::::::::::::{::::::|::::::::::::::::::::::::i::::::::/::∧
                       八:::::{::::::::::::ハ::::::!:::::::::}::::::::::|::|:::::/ 》:::::,
                   /:/{::::::|、::::::::{ |::::::|:::::::::|::::::::::|::|::/ /::::::::}
                   .':/.ハ:::::{ ー┘.V_:{:::::::ノ}:_::_:/}::l/_//》:::::|
                      八(_{人:::| .ィ仡ミ   ̄ .ィ茫ミ、リ:八Y./::::::::!
                  {  { }::ヾ《 Vrリ      Vし}》:/  }:′:::::八
                  |  V:(^Y{`:::::::: ,   ::::::: /イ-.イ::::::://⌒    食べるとまた歯磨きやり直しだよねー
                    /   ヾノ込、    _      イ::::::/:::::://
                 .ィ/   /ハ:二;ニ> ./:ィ` 。 < /、:::/::/}/
              //  .//´: :/: :. :._./:/千    .{: :∨
             /: :/  /:}./: /: : : /./:/ }     .V:}ハ
            /: : : :{  ./: : :|{/ : : : /  《/ .ノ       / : }\
        ./ : : : : : | イ: :. :.|:>:、 : /ヽ          / : : |: : :ヽ
       / : : : : : : 八 : : : /: : : :У  }      . イ : : : : 八: : :∧
      ./ : : : : : : : : : ≧イ: : : : : /     ´ ̄./: :_:_:_: : : /: : : : : :_:',
       八 : : : : : : : : : /: {: : : : :/     ;    ./: : : : }: : ̄: : : /´: : :}
         ` -=ニ.=- .‘: : : :|: : : :‘    /   /: : : : : :|: : : : :/: : : : :/
            _/ : : : 八 : ′   /   / : : : : : 八: : :/: : : : : :/ }」
ARE [静狼] (ディー◆Yr5YVhO3Zk) 「ぬるぽ」
鈴仙 [女神] (影なし◆KageStu09k) 「クマさんはどんどん入れないとですね」
鍵山雛 [女神] (てるる◆3NkVoWqmq6) 「おはよう。朝ね?
じゃあ鍋としましょうか」
クマ― [掃] (紅まりも◆Dd4MVft17I) 「        ∩___∩
        | ノ      ヽ
       /  ●   ● |
       |    ( _●_)  ミ  クマーを鍋にしたくばクマーに勝ってみるクマ――!
      彡、  ,、、|∪| ,,,ノ
      /   . ヽノ  ヽ
      |  _r'゚lニニニl]_ ____/l
fニニニニllニニ|  \[ l===ニニl]}||||||||ll]}コl|====iニコ
|l_,,=-'''~  | \... ヽ'''ニ「_,,,l⌒l。__。_]三i三三iF
      | 〈,,/ヽ___)|ll [`ー'」
スグリ [静狼] (ill◆QKPoD/ZI7E) 「クマ鍋……かな? どっちだろ」
―― [お白] (がるる◆8ElC1GIaYw) は クマ― に処刑投票しました
博麗霊夢 [女神] (さなちょむ◆MORIYA/XLQe4) 「クマ鍋したいわ」
因幡 てゐ [お白鳴] (コマ◆E7slkNo4FU) 「ピシャッ」
―― [お白] (がるる◆8ElC1GIaYw) 「――鍋になる準備はできたクマ?」
鈴仙 [女神] (影なし◆KageStu09k) 「ふああ…おはよう」
因幡 てゐ [お白鳴] (コマ◆E7slkNo4FU)
      /   // .::::::::::::::::::ヽ        \
.   /  _イ.::::/:::::::::::∧:::::::|        |
  <´  /::::::i::∧::::::::::::/  、::::::\      ヽ
   ヽ、':::::i::l/  \::::::l    \::::}\___丿
.    /::::::|/=='  \| ==ミ∨:::::::::::::::::::::::|
   ∧::::⊂⊃         ⊂ニ⊃::::::::::::::::::|    今日はクマ鍋かしら?
     〉:::::{               |:::::::::::::::::::::|    
.    l:::/:丶  ‐‐ - .、      !:::∧:::i::::::/
     ソ 厶 /     }__  イ|:/、∨:::/     吊り先に困らないって、いいわー
      /   ヽ   /⌒ヽ    ′ ヽ
.     丶   {  {   }  /′    i
.     `トイ、_ >-、 \(      |
      人人      l\ \ 、   ノ」
スグリ [静狼] (ill◆QKPoD/ZI7E) 「おはよう」
ARE [静狼] (ディー◆Yr5YVhO3Zk) 「ガラッ」
朝日が昇り、2 日目の朝がやってきました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
身代わり君さんの遺言 僕はおいしくないって言ったのに……
身代わり君 は無残な姿で発見されました
(身代わり君 は人狼の餌食になったようです)
ARE [静狼] (ディー◆Yr5YVhO3Zk) は 身代わり君 に狙いをつけました
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
スグハ [風神] (んぎゅ◆TenmuSuYHo)の独り言 「    .}.′:::/ :::::|::::::::::::' l|:::::::::::|:::::::::',::::::V:::V:::::,
      /:::::::/:::::::::|::::::::::{ l!:{:::::::::!::::::::::|:::::::V::::}:::::
      l{:::::::::{:::::::::::l::::::::::| |::|:::::::::ト:::::::::|::::::::}:/ 》:::::!
      l|:::::::::|:::::::::::L:::::::」 人{ヾ_:_{ .V::::ハ::::::/ /::|::::|
      l|::::::::lト、/´ ._ ノ   ー- _ ` ト.《 /:/》::::!
    八:::::从  ´                  }/《/:|::::|   まぁ一昨年の年末ぐらいに
      V{ハ                   }/⌒}::::!
        {::{ ∧ ≧≠彡      ≧≠彡   rく.八:;
        |人  ,                      イ:::::′
        |::::::>'.       ′       r<:::::::::′   小毬おねーちゃんが凄いリーファRPしてたし
        |:::::::::::込      __     .イ:}:::::::::::/
      .八::::::{::::::::::>   ゝ -- `  /⌒ヽ::::::/
         V八/⌒/ハ> _   < {_   }:/
        {/∨/////> }      .|ニ> ./          別にいいか、みたいな?
      //////<ニ_/      `ヽ/ニニ> ._
     .////ニニニニ〃       __/ニニニ///>.、_」
ARE [静狼] (ディー◆Yr5YVhO3Zk)(人狼) 「さて吊れるかどうか 案外・・・」
―― [お白] (がるる◆8ElC1GIaYw)の独り言 「恋人は3組クマー」
スグリ [静狼] (ill◆QKPoD/ZI7E)(人狼) 「どのみち明日吊れば判ること、かな」
鈴仙 [女神] (影なし◆KageStu09k)の独り言 「バ、バレてないか聞かなきゃいけないし…」
鍵山雛 [女神] (てるる◆3NkVoWqmq6)の独り言 「まぁ私もそこに刺すつもりだったからね。早いか遅いか、よね」
ARE [静狼] (ディー◆Yr5YVhO3Zk)(人狼) 「それはそれで面白いが」
スグハ [風神] (んぎゅ◆TenmuSuYHo)の独り言 「     ./:::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::/::::::::::::/::::::::::::',::::ヽ
    /:::::::::::::::::::/:::/::::/::::::/:::/:::::::/:::::::::::}:::!::::::ハ
    .′::::::::::::::《 ∨:::/:::::::::/:::/:::::::/:::::::}::::::!::ト::::::|:∧
   l|::|::::::::::::::/∧ ∨:::::::::/:::::|{:::::::{l|::::::|:_:/}:」 }::::}::::::,
   l|::|:::::::::::::::::{:∧ ∨::::/}::::斗 ´ ̄ `     ヽ:ハ::}::}
   l|::|:::::::|:::::::::|:::∧ ∨/ |/ ィ芹ミx       -=ミ}ハ:!
   l|::|:::::::|::::::::〃⌒ヾ}{   《 {:::r:刈     ィミx ハ::::!
    V::::::::!::::::::{{ {´       Vしソ     し}》/ }:リ    スバルさんがキリトおにーちゃんRPやってた時に
    V::::::|:::::::八 ゝ(              ゞ' .′〃
    V::::|:::::::::::::ヽ _             ′ {
      .V八::::::::::::::::込               ;
       V:∧:::::::::::::}            ィ.ァ   イ     合わせようとしなかった理由はそのへん
        ∨∧:::::::八    、        /!
       .\::∨:::::∧    ≧=-  ._/:::::|
          >V:::::∧     .{<::::::::}::::::::::|
        }ニニ\:::人=-  |  `ヾ八::::::リ
         .从ニニニ≧=-ニ>ヽ     ヽ/
         /ニニニ=--=ニニニニニニニ\
       ./ニ/: : : : : : : : \` <ニ∧
      /_/: : : : : : : : : : : : :`ヽ  `ヽY」
ARE [静狼] (ディー◆Yr5YVhO3Zk)(人狼) 「とすると さてクマー同士で繋がっているのか否か」
鍵山雛 [女神] (てるる◆3NkVoWqmq6)の独り言 「さて、せっかく矢を貰ったしお返しね」
鈴仙 [女神] (影なし◆KageStu09k)の独り言 「ま、放ってはおけないわね…」
スグリ [静狼] (ill◆QKPoD/ZI7E)(人狼) 「そうなるのは確率的には低い方だし?」
博麗霊夢 [女神] (さなちょむ◆MORIYA/XLQe4)の独り言 「博麗神社に厄がたまってるかチェックしてもらおうかしら?」
鈴仙 [女神] (影なし◆KageStu09k) は 鈴仙 因幡 てゐ に愛の矢を放ちました
鈴仙 [女神] (影なし◆KageStu09k)の独り言 「どうしようかなー…むむむ」
スグハ [風神] (んぎゅ◆TenmuSuYHo)の独り言 「     ′.:::::::::::::/:::::::/:::::::::::::::/:::::::::://   :i\::::::\:::::::::::::::\:::::::::.
       .:::::i::::::/:::::::/::::::::::::::i/|::::::::::i/    │ \:::::i\::::i:::::::::i\:::::.
     i::::::::::i:::::::::::::/::i:::::i::::::/ ムイ ̄         /⌒\:ハ::::::|::::::::i::.
     |:::::::〈\i:::::/::/i::斗匕/⌒ヽ          斗-ミ \Vi::|::::::::|::i
     |::::::::::\\//i八::|/ 斗-─-         xァく丐℡、  i::|::::::∧|
     l:::::::〈\:\〉:/  | xァく丐℡、         ′ノ::刈 ヾ  爪:/リ    まぁSAO知らないんで
      ::::::i:i\\i/::i   i〃 ノ:::::刈           V/⌒リ 丿 //:i
.      '/:i:i:i:i/⌒\l   i∧ V:/⌒リ         ゞ=‐    //i:i|
.       '/:i:i:i!   ヽ |i  i  ` ゞ=‐               ;/:i:i:i|
.         ∨八  ( |i  i              :!         .i:i:i:i:i:l    超てきとーだけどね!
.        ∨:i:i\  |i                         .i:i:i:i:i:i: ヽ
.         V:i:i:i:iヽ|iイヽ                    .:i:i:i:i:i:i/
         V:i:i:i:i:i|:i:| 〉\         r っ      /ト|:i:i:i:リ    :
          vi:i:i小:「 ヽ                 //: : |:i:i:/    i
.          / v:i:|/⌒ヽ     > .,_     ,.ィ⌒///|:i/      i|
       /     i|ヽ/⌒ヽ.         ≧=‐く /: : : ///l/i       リ」
鍵山雛 [女神] (てるる◆3NkVoWqmq6) は 博麗霊夢 鍵山雛 に愛の矢を放ちました
スグリ [静狼] (ill◆QKPoD/ZI7E)(人狼) 「よろし…!?」
ARE [静狼] (ディー◆Yr5YVhO3Zk)(人狼) 「ふむ、色気なし2wと思ってたんだがな割りと」
スグハ [風神] (んぎゅ◆TenmuSuYHo)の独り言 「          ,::::::::::/:::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
            /:::::::::::/:::::/::::/::::/::::::::::::::/::::}:::::::∧
         ′:::::::/:::::/::::/::::/::::::::::::::/:::::ハ::::}::::∧
            ;:::::::::《 V:/::::/::::/:::::::/:/:::::/ }:::|:::::}::}
          l|::::|:::{∧.V::/_斗― ´-./_:/  j:::ハ::::!::|
          l|::::|:::Y⌒}:/ ィ≠芹ミx     `ヽ}:八!    あの手の少年誌ヒーローは
          l|::::|::::{  {{ .《 .しrソ     .ィzz、 ./:/.リ
          l|::::|::人 _    `¨       しソ .》:イ /
           V八:::{::::∧        ' ¨ /:::::|
          V::::V´リ \   __ ,    ./::::::::|   もっと馬鹿馬鹿しい時にやりたいのよねRP
          ∨ハ./   > . こ .  .<:::::::::::!
         .ィ≦ヾ人     { 千   `ヾ/}::::::|
       ィ≦ニニニニニニヽ     `ヽ≧=- 、 .|:::::リ
      {=-: : : ̄ <ニニ\ __ .}ニニニ/`ヾ::/
     ./{: : : : : : : :\` <ニ\   !ニニ/.}: : }′
     ハ|: : : : : : : : : :.ヽ  `ヽ_\ .|ニニ/ |: : |」
博麗霊夢 [女神] (さなちょむ◆MORIYA/XLQe4) は 博麗霊夢 鍵山雛 に愛の矢を放ちました
鈴仙 [女神] (影なし◆KageStu09k)の独り言 「ううーん」
出現役職:村人1 おしら様2 風神1 掃除屋1 静狼2 女神3
ゲーム開始:2015/03/13 (Fri) 01:34:55
博麗霊夢 [女神] (さなちょむ◆MORIYA/XLQe4) 「開始」
因幡 てゐ [お白鳴] (コマ◆E7slkNo4FU) 「(ばれてないんだけど黙ってた方が面白そう)」
博麗霊夢 [女神] (さなちょむ◆MORIYA/XLQe4) 「1」
鈴仙 [女神] (影なし◆KageStu09k) 「そそそ、そう…そっか…なら大丈夫かな…>てゐ」
スグハ [風神] (んぎゅ◆TenmuSuYHo) 「                  ..::::::::::::::/:::::/::|::}::::::|::::|::::::',::::ヽ
                    //:::::/:::/:::::/::/}:ハ:::::|::::|:::::::|:::::∧
                     .′:::/:::/:::::/::/ / }:::::l::::|:::::::|:::/::∧
                 {/::{:::{/´- ̄   -./|::::l:::::::|:::::/:::::
                |{:::|:::|.ィz、.   u   ヾハ::八::::::::::}
                    八::ト:《 {:沁    衍ミx/}:::/ 》::::::::::'
                 }V:} Vソ      しrリ 》}/_/}::::::::::′   妖怪違うから!?
                   |:::::{ // ′/`¨/./  }:::::::::/
                   |:::込、   f  ヽ    イrノノ:::::::/
                   |:::::{::::::>、 こ ´  <{=≦/:/:/
                    人::/≦ニニ千    ./::::::/:/イ
               .ィ{ニニニニニ/´ }   />ニ´ニ>.、
               /: |ニニニニ' ⌒\ /ニニニニニニニニヽ」
博麗霊夢 [女神] (さなちょむ◆MORIYA/XLQe4) 「2」
鈴仙 [女神] (影なし◆KageStu09k) 「…どうしよう、もしかしてここがお師匠様にバレている!?」
博麗霊夢 [女神] (さなちょむ◆MORIYA/XLQe4) 「3」
博麗霊夢 [女神] (さなちょむ◆MORIYA/XLQe4) 「4」
因幡 てゐ [お白鳴] (コマ◆E7slkNo4FU) 「ちょっと野暮用がね>鈴仙」
スグリ [静狼] (ill◆QKPoD/ZI7E) 「妖怪なまえかぶり?>スグハ」
鈴仙 [女神] (影なし◆KageStu09k) 「…(震え)>クマー」
博麗霊夢 [女神] (さなちょむ◆MORIYA/XLQe4) 「5」
鍵山雛 [女神熱鳴] (てるる◆3NkVoWqmq6) 「あらあら、随分とくまが多いのね」
―― [お白] (がるる◆8ElC1GIaYw) 「もうそんな時間だったかクマー」
スグハ [風神] (んぎゅ◆TenmuSuYHo) 「                ...::::´:::::: ̄:::::`::::....
             /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
            .:::::::::::::::::::::::::::::::::::::}、:::::::::::::::::\
             ./:::::::_::/:/::::|::|::::::::::/}::|、::::]ヽ::::::::::≧=-   スグリさん見て、
             ′::::《 ∨::/:{::|:::::::/ .|:ハ::::::::}V、:::::∧
          .′::::::∧ ∨:::|/}-< ./   ̄,.斗 V:::∧
            ′::::::::{:∧ 》/               V:::::}   筋肉スグルとどっちで入るか迷って
           ′::::::::::|:::::::V    ┃         ┃ .}:::/|
           |::::::::::::::l:::::::∧   ┃         ┃ V:リ
           |::::::::::::::|::::{`ヾ{ ::::::::::         :::::: }::}    遅れちゃいました
          V{:::::::::::::八_      /: ー: 7    . イ:::|
    .r 、 f }_  .V_{:::::::::::::{/ >   _ゞ==イ_ <}:::/}::/   _
   __\ヽ| V:}: : : : : : ¨¨`Vニニニ>.、.ィ=Yニ7: : =/-/-<} / )
   ゝ-     \: : : : : : : : : \ニニニニ.\ }_/}: : : : : : : : : : :Y
    ゝ-=-- へノ=:ニ: : : : : : : }: ≧=----イ.人:_:_:_: : : : : : ノヽ
                   ̄/¨´: : : : >イ/} V: :}    ̄
                 r<: : : : : : /   /: | ∨」
鈴仙 [女神] (影なし◆KageStu09k) 「あ、よろしくねー>スグハ、雛
…って、てゐ!?あなたも!?>てゐ」
鍵山雛 [女神熱鳴] (てるる◆3NkVoWqmq6) 「こんばんは
よろしくね?」
因幡 てゐ [お白鳴] (コマ◆E7slkNo4FU) 「ぴょーんっ」
鍵山雛 が村の集会場にやってきました
因幡 てゐ が村の集会場にやってきました
スグリ [静狼] (ill◆QKPoD/ZI7E)
 |   !      '/,          / ,    ̄ ̄ ヽ}}| , |'⌒ \  }:} }./    /
 |    |         '/,、       / /    二二 ヽリ} !ノ≦i斗 ̄〈/ /    /
 |             '/,` ――  /  /    -―-ミノ/\ニニニ=-V   ) ヽ     -‐
 l     \       '//,   ̄ ̄  / /      ァ´\\ ≧=‐----‐ ´   } ,
 |      \     '//,` ――   /   /  /  | ヽ         __,,. イ/
        \丶 __,'//, ___,/   /   /   :! !,           `ヽ /
           丶 __ '/'/, , ^/         /|    '| | ' ト、
                  '/ /,{ /     /、 /  |   ' | l ! | ,    \   i
                     '/ /,  ./,{__/、  |  / } } ,jイ_ }      ' ヽ }
    \ \         '/ /, :i/l {{丁〕jx\  / //ィfj:丁ヽ ∧ ヽ  :} ノ'
.      \ \        '´ '/, /, {  弋匕ソヽ |/ /弋匕ン イ/ !i } } }ノ
         丶      ./     '/ /, \       {          /  |从ノ'
              ̄ /       '/, /, ヽ        ′    ' !  丶 _ ノ}    >ARE
                    '/  /, ‘, .,   ' 丶   イ、}:|      ー‐ァ
               |ヘ      '/,  /,  , ):≧= ≦ イ }ノ:乂 __   ´
               l ∧        '/   /, :i/    ハ=-‐},/ !/
               ∨∧        '/  /,ト .,___//r r ' {  |
                ,∨∧        '/,  /,  rrf Lノ、 '  }
         ___i ∨∧        '/   /, :||└ '∧ } /
=-‐           __l   ∨∧       '/   /, ||     ∧'
        > ´    !   ∨∧        '/   /,!!     ∧」
クマ― [掃] (紅まりも◆Dd4MVft17I) 「おお、もうそんな時間かクマー」
スグハ が村の集会場にやってきました
クマ― [掃] (紅まりも◆Dd4MVft17I) 「……今まさに増え続けてるから、いくついるかなんてちょっとわかんねぇクマ? >鈴仙」
博麗霊夢 [女神] (さなちょむ◆MORIYA/XLQe4) 「投票の時間ね」
博麗霊夢 [女神] (さなちょむ◆MORIYA/XLQe4) 「接点はあんまりないけど「ボムじゃないスペカ」を使ってるのは永夜抄だから・・・」
鈴仙 [女神] (影なし◆KageStu09k) 「どんだけいるのよ…(はあ>クマー
よろし…!?>ARE」
ARE [静狼] (ディー◆Yr5YVhO3Zk) 「ガラッ」
ARE が村の集会場にやってきました
クマ― [掃] (紅まりも◆Dd4MVft17I) 「あとからあとから湧いてくるから、つったってるほうがあぶねーんだクマー? >鈴仙」
スグリ [静狼] (ill◆QKPoD/ZI7E) 「それはそれで(ジュルリ>あとからわいてくる」
鈴仙 [女神] (影なし◆KageStu09k) 「そ、そんなに動いて疲れないんですかね…>クマー達」
―― [お白] (がるる◆8ElC1GIaYw) 「クマーも集まれば脅威となりうるクマー」
鈴仙 [女神] (影なし◆KageStu09k) 「…こっそり逃げてきたとかいえないわ…」
鈴仙 [女神] (影なし◆KageStu09k) 「まあ、助かったようなら、よかったわ>霊夢」
クマ― [掃] (紅まりも◆Dd4MVft17I) 「ま、的っ……!! >スグリ
いや、クマーたちは後からあとからわいてくるクマ、きっと物量の正義が
すべてを飲み込んでクマーしてくれるはずだクマー!!」
博麗霊夢 [女神] (さなちょむ◆MORIYA/XLQe4) 「クマ鍋する前にこっちがPPされそうだったから助かるわ」
スグリ [静狼] (ill◆QKPoD/ZI7E)
                               /
                          / ′
                        / ./
                          { {
                          ヽ V , -―- ., _
                        ,  ´         ヾ:ト、
                           /      \  、ヽ ‘,::', その分的が多いということ>クマーs
                     _/./ .|  | lト、Ν,x.'ト、}  }:::}
                  , < /ィ i| jl人|从 ,.ィャ=ミ、 、 \             -―‐- .,_
                 f≧i'>:´:| i| ト 「モぅ   ゞ-' }   \ `  ‐---‐  ´   -―、―- ヽ
                   / ヽlO};:ィ|八lハ  ' ,. ---'-\   \              ヽ
                   \,\:>':::::::::::{ __ヽ=イ  |    /.\  \        、   \ }
                 ,.r_チ、7´ \ :::ヘヽ{ニ}   _.|__,{   \  ヽ           \> .,ヽ
                  {ィー '´     .:\:://,'.}i ´ /   ./ヾ}i:,  ‘,  }     、 .,_    ',  \
             /     ..:::::::::/ ./.,'〃 ,′ .,′ ∨∨\ハ /     ヽ \ ヽ }
         >   ̄ \    ..::::::::::::/彑,/ /{{  {   {    V∧、 `レ`_― ´ ̄`ヽ }  ヽ}`
      /         \..::::::::::/ヽ--‐Y.∥   }   ト、  V∧  ̄       リ
      /          ..::::∨/ ∧   ./〃  / , -‐==ヽ V;:ィ゙二l、'¬
.   /           ..:::::::::/, }i,゚ ∧ ./∥  //ィ' ´  _▽_Χ/>‐r O. }
  /          ...::::::::::::/ V }} ゚ .f   {{ _{_{. ,。s≦ f´ /.// _l、  |
. /         ....::::::::::::::/  .}> ´ )ニニ=-┬‐〈,∧ .∧ ∨//>―r O.|
 ヽ\    ....:::::::::::::::::イ\        //: :.| : : : }i: :∧∧<∧.∨/.,ィャセニ}¨ ´
.  \\..:::::::::::::::;:<::::::::::::::>    //: : :i|: : : : :}i.: :∧∧>∧ `¨∧ __丿
    ` --- <\::::::::::::/     ./∥: : :l|: : : : : :}i.: :∧∧  `¨´}.∧ノ.}
           \\/     ムi{: : : :||: : : : : : :}i-、; >┘。s≦   }イ
           `´           `丶―L ニ=-ri ´ _ ,,.乂__    ,∧ /
                          ∧=======i.V//////∧∨ ∧∨ /
                            V//////|. V//////∧∨ ∧∨ /
                            V/////,|. V//////∧∨ ∧∨」
鈴仙 [女神] (影なし◆KageStu09k) 「よいしょ…っと
こんばんは」
鈴仙 が村の集会場にやってきました
―― [お白] (がるる◆8ElC1GIaYw) 「恐れ慄け我が鍋の前に!」
クマ― [掃] (紅まりも◆Dd4MVft17I) 「クッマッマッ、クマーたちに恐れをなすがいいクマー? >スグリ」
クマ― [掃] (紅まりも◆Dd4MVft17I) 「そークマねー、一つの事件みたいなものだったらしいクマー >霊夢」
スグリ [静狼] (ill◆QKPoD/ZI7E) 「            、
           \>  .,
               .\   \―‐-、 ミ
             /   \ \ \  ∧ ` 、
        / /     \ /   ∧    \
       / /      / ヽ       、   \
.      / /   ′   /    ',     !  !   、 \
        ' '   ,′  ./      ,     |  |   ヽ、. `、
.       | |   ,′  /――‐ - l    j|-‐l‐   ∧\`、
.       | |  ,′   ,ィ===ミ、 .|  /ィ=ミ     .|   \
.       | l / !   {{.  |:::::::|   | ./'!:::| }    |
       ∨ !   |{.  |_ ̄|   | / 「`! ,'   }\|
.      '.  |.i|  l、∧ Vzソ   }'   tン .{ハ ./
         '.  |八 | il`u         ノ ∨
         }    lヽ i|:、     ,、    イ / ,′    クマがいつもより多い?
.        /| | 人  i|--≧s。~´。s≦7/ ./ /
     / ! r::―┤、|   「.凹 }  {ムィ ./
    /   } |::「 ̄`ーヽ  ‐=|   |  }|/}:}
.         }::}   、 }    |   | _ | l/_ !:!
.  /        {::{   ヽ|    |.匚r '   `ヽ.}|:|
 /         .|::|     .l   └‐∧      }|:|」
スグリ [静狼] (ill◆QKPoD/ZI7E) 「よろしく」
スグリ が村の集会場にやってきました
博麗霊夢 [女神] (さなちょむ◆MORIYA/XLQe4) 「TASさんの世界での流行語らしいわね>多分これが(ry」
―― [お白] (がるる◆8ElC1GIaYw) 「我らは一心同体クマー」
クマ― [掃] (紅まりも◆Dd4MVft17I) 「お、おう!!クマ―は絶対に滅びない!!不滅だクマ―!!」
―― [お白] (がるる◆8ElC1GIaYw) 「よろしクマー」
かりa [お白] (がるる◆8ElC1GIaYw) 「かりa さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:かりa → ――
アイコン:No. 1 (明灰) → No. 3512 (軍団クマー)」
かり [女神] (さなちょむ◆MORIYA/XLQe4) 「かり さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:かり → 博麗霊夢
アイコン:No. 1 (明灰) → No. 2402 (博麗霊夢)」
かりa が村の集会場にやってきました
クマ― [掃] (紅まりも◆Dd4MVft17I) 「多分これが一番早い鍋だと思うクマー? >かり」
かり [女神] (さなちょむ◆MORIYA/XLQe4) 「何度でも蘇る・・・
亀を8回踏んでからクマ鍋することによって無限に鍋できる?」
クマ― [掃] (紅まりも◆Dd4MVft17I) 「それクマ―の目がつぶれて瓦礫とともに転落死して打ち止めになるからおっかねぇクマー… >かり」
かり [女神] (さなちょむ◆MORIYA/XLQe4) 「ラピュタは滅びぬ!」
クマ― [掃] (紅まりも◆Dd4MVft17I) 「いくら鍋にされても、クマ―は何度でも甦るクマ!」
かり [女神] (さなちょむ◆MORIYA/XLQe4) 「いらっしゃい・・・今日は食べ放題かな?」
クマ― [掃] (紅まりも◆Dd4MVft17I) 「よろしクマ―」
クマ― が村の集会場にやってきました
かり [女神] (さなちょむ◆MORIYA/XLQe4) 「1:30開始予定です」
かり が村の集会場にやってきました
村作成:2015/03/13 (Fri) 01:07:16