←戻る
【紅2973】やる夫たちの普通村 [5425番地]
~カムパネルラの声~

リアルタイム制 (昼: 5 分 / 夜: 3 分)[5:3]初日の夜は身代わり君自動で霊界の配役を公開する埋毒者登場 (20人~)
1 2 3 4 5 6 7 8 9
icon 身代わり君
 (dummy_boy)
[村人]
(死亡)
icon 衛宮士郎
 (果汁グミ◆
Y4CVlspSIY)
[村人]
(生存中)
icon 十神白夜
 (12346◆
with5qq2Qg)
[霊能者]
(死亡)
icon 上条 当麻
 (いわいた◆
xL6tH0hQsI)
[人狼]
(死亡)
icon 桐ヶ谷和人
 (ヴァナディース◆
6pDGb0V9WY)
[村人]
(死亡)
icon 山崎退
 (ジョー)
[共有者]
(生存中)
icon 刹那・F・セイエイ
 (sea*◆
ysG7Khk9wg)
[村人]
(死亡)
icon キョン
 (cascade◆
qFi/JlgvP6)
[人狼]
(死亡)
icon やる夫
 (森のニート◆
5DYYU5zxeQ)
[狂人]
(死亡)
icon のび太
 (がおー◆
XsFdmUgVis)
[狩人]
(死亡)
icon キョン子
 ($◆
ZZQhvypOfk)
[占い師]
(死亡)
icon 渡良瀬準
 (◆
A6GTHrPgjk)
[人狼]
(死亡)
icon 骨川スネ夫
 (ghoti)
[共有者]
(死亡)
icon 阿良々木こよみ
 (十六時野緋色◆
aELdi2ITS.)
[村人]
(死亡)
icon できる夫
 (ジョインジョイン◆
ef394join2)
[村人]
(生存中)
icon 一条楽
 (Aylin)
[妖狐]
(死亡)
icon シャア
 (蜜柑◆
j30jOs3aIM)
[村人]
(死亡)
やる夫 [] (森のニート◆5DYYU5zxeQ) 「じゃ、やる夫はこれから準にゃんとデートの予定あるから!」
衛宮士郎 [村] (果汁グミ◆Y4CVlspSIY) 「それじゃあお疲れ様
同村ありがとう」
阿良々木こよみ [村] (十六時野緋色◆aELdi2ITS.) 「村立てありがとうございます衛宮先輩」
のび太 [狩] (がおー◆XsFdmUgVis) 「それじゃまたねー」
刹那・F・セイエイ [村] (sea*◆ysG7Khk9wg) 「村立て同村ありがとうございました」
やる夫 [] (森のニート◆5DYYU5zxeQ) 「(●をもらったのがキョンじゃなくてキョン子ちゃんだったら、全力で庇ってたけど)
で、でもキョンのことも信じてなかった訳じゃないんだからね!」
上条 当麻 [] (いわいた◆xL6tH0hQsI) 「じゃ、お疲れさま」
阿良々木こよみ [村] (十六時野緋色◆aELdi2ITS.) 「それでは私もこれで
皆様お疲れ様でした」
キョン [] (cascade◆qFi/JlgvP6) 「まあ俺が騙り出る事にして結果的には正解ではあるんだけどな
ただの狩人探しゲーにならなかっただけ

んじゃお疲れ、また次回の村で宜しく頼む」
上条 当麻 [] (いわいた◆xL6tH0hQsI) 「じゃあやっぱ殴り方と生存戦略だから
俺らしいよね、みたいな。衛宮吊す予定がGJで狂ったのは確かなんだよな」
桐ヶ谷和人 [村] (ヴァナディース◆6pDGb0V9WY) 「それじゃあおつかれ」
やる夫 [] (森のニート◆5DYYU5zxeQ)
         ____
       /      \
      / ─    ─ \    だってやる夫は(自分視点で)真占い師だし……>キョン
    /   (●)  (●)  \
    |      (__人__)     |
     \    ` ⌒´    ,/
     /⌒ヽ   ー‐    ィヽ
    /      ,⊆ニ_ヽ、  |
   /    / r─--⊃、  |
   | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |」
阿良々木こよみ [村] (十六時野緋色◆aELdi2ITS.) 「最後に正解に辿り着けたなら十分ですよ>衛宮さん
私は最後の最後まで迷走する事がよくありますし」
シャア [村] (蜜柑◆j30jOs3aIM) 「ちょっと男子ー、初手のび太の代わりに噛まれてくれたシャアさんへの労いがないんですけどー
では私はさっそく私塾を開く準備をしてくるとしよう、またどこかで会おう」
山崎退 [共] (ジョー) 「結果的に勝利は勝利です。
お疲れ様でした。村感謝。」
やる夫 [] (森のニート◆5DYYU5zxeQ) 「やる夫はいつだって自分を信じてるお
だって自分を信じなかったら、誰が自分を信じるんだお?」
キョン [] (cascade◆qFi/JlgvP6) 「取り敢えず初日真っ先に俺投票してる3人の中身がやばすぎる件」
渡良瀬準 [] (◆A6GTHrPgjk) 「それじゃお疲れ様」
刹那・F・セイエイ [村] (sea*◆ysG7Khk9wg) 「6昼
◇山崎退 「グレランです
明日は俺がいないので、今日せめてLWにできるよう頑張りましょう」
最後までいた山崎さん」
衛宮士郎 [村] (果汁グミ◆Y4CVlspSIY) 「迷走しかしてないなぁ」
山崎退 [共] (ジョー) 「迷ったときは自分の信じた道を行くのが正しいということです。
できる夫のせいというより、私の信心が足りなかったのです。」
のび太 [狩] (がおー◆XsFdmUgVis) 「あ、準にゃん狼だったんだ こわ」
キョン子 [占] ($◆ZZQhvypOfk) 「んじゃ、まあ、俺は落ちる。
お疲れさまでしたーっと」
上条 当麻 [] (いわいた◆xL6tH0hQsI) 「GJが分岐でもなー
のび太噛みから山崎噛みで衛宮から狩人CO出たら死ぬので必要経費」
キョン [] (cascade◆qFi/JlgvP6) 「…なんて言ったらいいんだこういう場合」
山崎退 [共] (ジョー) 「そんなとこです。
すこしすっきりした。」
できる夫 [村] (ジョインジョイン◆ef394join2) 「まあ、そこは僕が悪いということで>和人指定」
山崎退 [共] (ジョー) 「なのにあそこで和人指定したことが心残りですっきりしねぇええええ」
阿良々木こよみ [村] (十六時野緋色◆aELdi2ITS.) 「割りとキョン子さん死んでる時点で
できる夫さんや私狼なら骨川くん噛まれた時に山崎さん噛まれてそうという」
山崎退 [共] (ジョー) 「私頑張ったと思うですよ
狼も吊ったし、霊能も噛ませてロラ抑えたし」
渡良瀬準 [] (◆A6GTHrPgjk) 「僕が投票外すなら3回目だしなあ」
上条 当麻 [] (いわいた◆xL6tH0hQsI) 「偶数にしなかったらしなかったで
俺が傍観者になれないので無理です」
キョン [] (cascade◆qFi/JlgvP6) 「ぜってぇ2Wの茶番劇見られるよな>俺」
やる夫 [] (森のニート◆5DYYU5zxeQ) 「やっぱGJは痛ぇお……w>上条
あそこが分岐点だったかお? いないと思ってた狩人ほど厄介なものはねーお」
山崎退 [共] (ジョー) 「そうです!エミヤを信じ投票だったんです!この目に狂いは無かった!>白夜」
十神白夜 [霊] (12346◆with5qq2Qg) 「じゃ、おつかれさまー!」
シャア [村] (蜜柑◆j30jOs3aIM) 「>こよみ
さっそく町内にポスターを貼ってこなければならんな…」
のび太 [狩] (がおー◆XsFdmUgVis) 「どうしたの(ゴスゴス >山崎」
上条 当麻 [] (いわいた◆xL6tH0hQsI) 「どうせ負けるなら三票入れて負かせよ・・・
こういうとき俺はどういう顔すればいいんだよ・・・」
キョン [] (cascade◆qFi/JlgvP6) 「偶数に戻さなかった方が勝てたんじゃないかなというのも
無くはないかね、あそこで準指定した共有だしな山崎は」
刹那・F・セイエイ [村] (sea*◆ysG7Khk9wg) 「のび太さんのGJが光りましたね」
山崎退 [共] (ジョー) 「あ、やっぱいいや
勝ったのに愚痴になりそう」
キョン子 [占] ($◆ZZQhvypOfk) 「相互●とか楽しそう過ぎて死ねるわーw>俺」
渡良瀬準 [] (◆A6GTHrPgjk) 「村人でも狼でも出てきた瞬間にばいばいしたいとしか思わないです」
上条 当麻 [] (いわいた◆xL6tH0hQsI) 「なんか一番あれな負け方してるんだが。」
十神白夜 [霊] (12346◆with5qq2Qg) 「要は士郎ー山崎相互かつできる夫ー上条相互なら最後に
士郎が次の投票でつれるよねみたいな」
山崎退 [共] (ジョー) 「もうさー」
のび太 [狩] (がおー◆XsFdmUgVis) 「素晴らしい」
阿良々木こよみ [村] (十六時野緋色◆aELdi2ITS.) 「いえいえ
ですからマンションの一室等で私塾です
先生は自分一人で>シャア
防音もバッチリだし不意に誰かが来る事もありません」
やる夫 [] (森のニート◆5DYYU5zxeQ) 「>できる夫


      ___
     /⌒  ⌒\
   /<○>   <○>\      や る 夫 は 正 気 に 戻 っ  た !
  /   (__人__)   \
  |     |r┬-|     |
  \    `ー'J    /
  /              \」
シャア [村] (蜜柑◆j30jOs3aIM) 「いやぁ狂誤爆は強敵でしたね…」
キョン [] (cascade◆qFi/JlgvP6) 「しかし悪いな、やっぱ初手RP特攻●大正義だったわ」
刹那・F・セイエイ [村] (sea*◆ysG7Khk9wg) 「この村、もしかして山崎さんがロリだったんじゃないか」
キョン子 [占] ($◆ZZQhvypOfk) 「こやつめ、ははは>できる夫」
山崎退 [共] (ジョー) 「すいません。弱気でした。」
刹那・F・セイエイ [村] (sea*◆ysG7Khk9wg) 「山崎さん…」
十神白夜 [霊] (12346◆with5qq2Qg) 「あるある。でもあぶぬぇw」
桐ヶ谷和人 [村] (ヴァナディース◆6pDGb0V9WY) 「え?まじで?>キョン」
山崎退 [共] (ジョー) 「まぁやっぱり6で上条吊りでしたか」
刹那・F・セイエイ [村] (sea*◆ysG7Khk9wg) 「家庭教師はおうちの人の目があるからな」
十神白夜 [霊] (12346◆with5qq2Qg) 「そうだよね。」
シャア [村] (蜜柑◆j30jOs3aIM) 「家庭教師の方が辛いって聞いたんだが」
できる夫 [村] (ジョインジョイン◆ef394join2) 「◇やる夫
 (森のニート◇
5DYYU5zxeQ)
[占い師]

信じてましたよ!やる夫君!」
渡良瀬準 [] (◆A6GTHrPgjk) 「最後のGJ関連の発言は余計だったかもね」
キョン [] (cascade◆qFi/JlgvP6) 「山崎退 は 衛宮士郎 に処刑投票しました

お、おう…」
十神白夜 [霊] (12346◆with5qq2Qg) 「山崎は士郎の票外しみた?」
上条 当麻 [] (いわいた◆xL6tH0hQsI) 「そっかーー・・・・・・」
山崎退 [共] (ジョー) 「逃げじゃないですううう
エミヤ狼にも対応したんですううう」
阿良々木こよみ [村] (十六時野緋色◆aELdi2ITS.) 「お疲れ様でしたー」
桐ヶ谷和人 [村] (ヴァナディース◆6pDGb0V9WY) 「家庭教師のほうが楽らしいぞ>やる夫」
骨川スネ夫 [共] (ghoti) 「お疲れ様でしたー」
できる夫 [村] (ジョインジョイン◆ef394join2) 「お疲れ様です」
上条 当麻 [] (いわいた◆xL6tH0hQsI) 「そっかー、負けるかー」
山崎退 [共] (ジョー) 「お疲れ様でした」
キョン [] (cascade◆qFi/JlgvP6) 「お疲れさん」
渡良瀬準 [] (◆A6GTHrPgjk) 「おや、逃げた」
シャア [村] (蜜柑◆j30jOs3aIM) 「お見事、お疲れ様だ」
刹那・F・セイエイ [村] (sea*◆ysG7Khk9wg) 「恐ろしい票変えを見た
お疲れ様でした」
やる夫 [] (森のニート◆5DYYU5zxeQ) 「だが待ってほしいお、それなら家庭教師の方がより親密になれるんじゃあ……?」
キョン子 [占] ($◆ZZQhvypOfk) 「お疲れさま」
山崎退 [共] (ジョー) 「まぁ」
上条 当麻 [] (いわいた◆xL6tH0hQsI) 「お疲れさま」
十神白夜 [霊] (12346◆with5qq2Qg) 「おっつー」
桐ヶ谷和人 [村] (ヴァナディース◆6pDGb0V9WY) 「お疲れ様」
衛宮士郎 [村] (果汁グミ◆Y4CVlspSIY) 「お疲れ様」
十神白夜 [霊] (12346◆with5qq2Qg) 「これ凸しかねないぐらいまよってるね」
ゲーム終了:2015/06/07 (Sun) 15:35:23
[村人勝利] 村人たちは人狼の血を根絶することに成功しました
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
上条 当麻 は投票の結果処刑されました
9 日目 (2 回目)
衛宮士郎1 票投票先 1 票 →上条 当麻
上条 当麻2 票投票先 1 票 →できる夫
山崎退0 票投票先 1 票 →衛宮士郎
できる夫1 票投票先 1 票 →上条 当麻
9 日目 (1 回目)
衛宮士郎0 票投票先 1 票 →上条 当麻
上条 当麻2 票投票先 1 票 →できる夫
山崎退0 票投票先 1 票 →できる夫
できる夫2 票投票先 1 票 →上条 当麻
衛宮士郎 [村] (果汁グミ◆Y4CVlspSIY) は 上条 当麻 に処刑投票しました
山崎退 [共] (ジョー) は 衛宮士郎 に処刑投票しました
刹那・F・セイエイ [村] (sea*◆ysG7Khk9wg) 「学校の勉強についていけない系を個別指導するのお勧め
すごく頼ってくるし」
桐ヶ谷和人 [村] (ヴァナディース◆6pDGb0V9WY) 「ああしんどい>刹那」
やる夫 [] (森のニート◆5DYYU5zxeQ) 「(私塾! そういうのもあるのかお!)」
刹那・F・セイエイ [村] (sea*◆ysG7Khk9wg) 「>桐ケ谷 しんどいよな」
桐ヶ谷和人 [村] (ヴァナディース◆6pDGb0V9WY) 「うんざりして辛くなるけどね>刹那」
やる夫 [] (森のニート◆5DYYU5zxeQ) 「できる夫は嘘をついてねーお、それを素直に信じられるかどうかだと思うお
だけど衛宮の位置はずるいお! やる夫の○のくせに!」
シャア [村] (蜜柑◆j30jOs3aIM) 「そうすると今度は大人同士のしがらみに忙殺されるではないか>こよみ」
渡良瀬準 [] (◆A6GTHrPgjk) 「さっぱりわからないなこれ」
刹那・F・セイエイ [村] (sea*◆ysG7Khk9wg) 「塾講はうんざりするほど幼女と遊べるよ」
のび太 [狩] (がおー◆XsFdmUgVis) 「衛宮外し成功してるから勝ちたいもんだね」
阿良々木こよみ [村] (十六時野緋色◆aELdi2ITS.) 「それなら個人で塾開いた方良くないですか?>シャア」
十神白夜 [霊] (12346◆with5qq2Qg) 「ただまあブレはあるどっちも」
キョン [] (cascade◆qFi/JlgvP6) 「おや意外な引き分け方、ただこれなら山崎が上条に変えそうだな」
のび太 [狩] (がおー◆XsFdmUgVis) 「想像と逆だった」
やる夫 [] (森のニート◆5DYYU5zxeQ) 「なぜならやる夫はJCもJKも好きという隙を生じぬ二段構え」
十神白夜 [霊] (12346◆with5qq2Qg) 「村っぽいっていえばそうとうできる夫村っぽいからぬー」
シャア [村] (蜜柑◆j30jOs3aIM) 「おぉ、士郎がそっち行くとは」
上条 当麻 [] (いわいた◆xL6tH0hQsI) は できる夫 に処刑投票しました
桐ヶ谷和人 [村] (ヴァナディース◆6pDGb0V9WY) 「エミヤが正解」
刹那・F・セイエイ [村] (sea*◆ysG7Khk9wg) 「衛宮さんすごいな」
十神白夜 [霊] (12346◆with5qq2Qg) 「おおお、首の皮一枚」
阿良々木こよみ [村] (十六時野緋色◆aELdi2ITS.) 「狼っぽい場所吊ればいいですよ>桐ヶ谷さん」
できる夫 [村] (ジョインジョイン◆ef394join2) は 上条 当麻 に処刑投票しました
キョン子 [占] ($◆ZZQhvypOfk) 「(アカン)>刹那」
あと3分で投票完了されない方は死して地獄へ堕ちてしまいます
再投票になりました( 1 回目)
衛宮士郎 [村] (果汁グミ◆Y4CVlspSIY) は 上条 当麻 に処刑投票しました
やる夫 [] (森のニート◆5DYYU5zxeQ) 「じゃあやる夫は女子中学校の先生になるお(キリッ」
山崎退 [共] (ジョー) は できる夫 に処刑投票しました
シャア [村] (蜜柑◆j30jOs3aIM) 「昼間から大丈夫か……?>刹那」
刹那・F・セイエイ [村] (sea*◆ysG7Khk9wg) 「シャアがプシャアアアするんだな」
やる夫 [] (森のニート◆5DYYU5zxeQ) 「空回ったところで、全力で空回りすればそれは「嘘をついていない」ことの証明だお
だから村人は失言やミスリーを恐れちゃいけないんだお、恐れて黙ることは嘘になるお」
渡良瀬準 [] (◆A6GTHrPgjk) 「というかできる夫吊って
漂白を完全に切るべきだったと思う>これで狼勝ちだと」
シャア [村] (蜜柑◆j30jOs3aIM) 「私のイケメンっぷりを利用して今度小学校の清掃員のバイトをしようと思う」
キョン [] (cascade◆qFi/JlgvP6) 「この際真も結果真も大同小異だけどな>準」
刹那・F・セイエイ [村] (sea*◆ysG7Khk9wg) 「こよみ吊りなんだったし、だな」
桐ヶ谷和人 [村] (ヴァナディース◆6pDGb0V9WY) 「最終日目前でばとってもイイことない」
上条 当麻 [] (いわいた◆xL6tH0hQsI) は できる夫 に処刑投票しました
桐ヶ谷和人 [村] (ヴァナディース◆6pDGb0V9WY) 「さきに」
やる夫 [] (森のニート◆5DYYU5zxeQ) 「やる夫を吊らずにやる夫の灰を吊るという選択肢もですね(チラチラ>キョン」
桐ヶ谷和人 [村] (ヴァナディース◆6pDGb0V9WY) 「sかいに」
桐ヶ谷和人 [村] (ヴァナディース◆6pDGb0V9WY) 「んだから、俺漂白って言ってる奴がでてきたら
俺吊るか、そいつ釣るしかないんだよ」
シャア [村] (蜜柑◆j30jOs3aIM) 「キリトをもう少し前に吊るすべきだったかな、とは。」
渡良瀬準 [] (◆A6GTHrPgjk) 「ただやる夫真見てるとこが空回りしてるから
一人でギア外れた車回してる感じで」
やる夫 [] (森のニート◆5DYYU5zxeQ) 「手を抜かず全力でやってるんだお、今日の発言のどれを見ても嘘をついているようには見えねーお
だから村人って卑怯よ……純粋だもの……」
キョン [] (cascade◆qFi/JlgvP6) 「これ狼勝ちだったらやっぱり先に
キリトとできる夫ロラっとけって話になりそうなんだがなあ」
できる夫 [村] (ジョインジョイン◆ef394join2) は 上条 当麻 に処刑投票しました
あと3分で投票完了されない方は死して地獄へ堕ちてしまいます
できる夫 [村] (ジョインジョイン◆ef394join2) 「そんだけ、お菓子ことを言ったってことですよ上条さんは」
十神白夜 [霊] (12346◆with5qq2Qg) 「すごくいいこと連発していってるけど
なんかもうみんなもおめめぐるぐるしてるこれ」
やる夫 [] (森のニート◆5DYYU5zxeQ) 「(シャアは女子に人気でもロリにしか目がないから意味ねーお、うん)」
上条 当麻 [] (いわいた◆xL6tH0hQsI) 「誰が狩人かわからない上に吊り増えるから。
なんで、そこまで見据えている理由がよくわからん」
阿良々木こよみ [村] (十六時野緋色◆aELdi2ITS.) 「その辺りは上条先輩に衛宮先輩が引きずられたんじゃないですかね>刹那さん」
できる夫 [村] (ジョインジョイン◆ef394join2) 「2Wのこりならば、桐ヶ谷>LWはつりえます
ですが、逆の場合桐ヶ谷が最終日につれることなんてありません」
衛宮士郎 [村] (果汁グミ◆Y4CVlspSIY) 「ほぼ狩人いねえだろって感じだったしな」
山崎退 [共] (ジョー) 「しかし迷います。
今度はウソじゃないです。」
十神白夜 [霊] (12346◆with5qq2Qg) 「ちなみにできる夫自信は超がんばってる」
のび太 [狩] (がおー◆XsFdmUgVis) 「メガネ本体の呪いがここにも」
やる夫 [] (森のニート◆5DYYU5zxeQ) 「戦いもしないで逃げられるかお!>十神
これでも男の子なんだから!」
山崎退 [共] (ジョー) 「今日は大声いらないですよ」
上条 当麻 [] (いわいた◆xL6tH0hQsI) 「むしろ狩人生存に期待して山崎噛んだって方が俺怖いんだけど」
できる夫 [村] (ジョインジョイン◆ef394join2) 「桐ヶ谷は最終日でいいよねーとか言ってるときに、最終日に吊っているところなんて見たことありませんわ
むしろそんなことができるとか思い込んでるんですかあなたは」
山崎退 [共] (ジョー) 「今のですごくうさんくさくなった>できる夫」
やる夫 [] (森のニート◆5DYYU5zxeQ) 「メガネと山崎は原作でも意外と仲が悪いお、微妙にキャラ被ってるし」
刹那・F・セイエイ [村] (sea*◆ysG7Khk9wg) 「>のび太さん いや別に」
上条 当麻 [] (いわいた◆xL6tH0hQsI) 「逆噴射するのは俺の常であって皆の常じゃないからそこは別として。

ぶっちゃけ共有死ぬでしょ」
十神白夜 [霊] (12346◆with5qq2Qg) 「なぜ勝負が始まる可能性があるとおもっているやる夫ォ!」
できる夫 [村] (ジョインジョイン◆ef394join2) 「何を言っているのかと
状況を見なさい状況を」
のび太 [狩] (がおー◆XsFdmUgVis) 「なんで?>刹那」
シャア [村] (蜜柑◆j30jOs3aIM) 「最近は私のようなインテリ風イケメンが女子に人気なのだぞ」
山崎退 [共] (ジョー) 「(テレパシー会話ですね)」
できる夫 [村] (ジョインジョイン◆ef394join2) 「共有が、桐ヶ谷ほぼ村決め打ちみたいな雰囲気を出していて、
その上、確実に最終日に残るというのも確定しているのに
上条吊ってから桐ヶ谷吊ればいいよねー、ってどこの楽園ですか?」
上条 当麻 [] (いわいた◆xL6tH0hQsI) 「それよかできる夫視点最終日に戦うって選択肢があって
その為に「桐ヶ谷最終日」って言ってやる夫の灰な俺吊すって選択肢が
どっかにあったと思うんだけど」
山崎退 [共] (ジョー) 「(ああ、なるほど)」
刹那・F・セイエイ [村] (sea*◆ysG7Khk9wg) 「のび太さんと山崎さんって仲悪いの?」
阿良々木こよみ [村] (十六時野緋色◆aELdi2ITS.) 「だから私投票してましたが>桐ヶ谷先輩」
やる夫 [] (森のニート◆5DYYU5zxeQ) 「それってやる夫がブサイクだって言ってない?>十神
戦う前から勝負がついてるって言ってない? ねぇ?」
キョン [] (cascade◆qFi/JlgvP6) 「ロイさん風に言うな!w>十神」
十神白夜 [霊] (12346◆with5qq2Qg) 「イケメンは何をしてもイケメンだと、
あれ、下界それできる夫不利じゃね」
シャア [村] (蜜柑◆j30jOs3aIM) 「>こよみ
折角犬を買ったがお近づきになれたのが老人だけという報告もある。難しいものだ」
キョン子 [占] ($◆ZZQhvypOfk) 「敵だわー女の敵だわー
失望しました、キリットさんのファンやめます」
のび太 [狩] (がおー◆XsFdmUgVis) 「あ、そっか山崎に投票もらってたねそういえば」
上条 当麻 [] (いわいた◆xL6tH0hQsI) 「衛宮には多少白々しさあるけど
なんかもういいよなぁって諦めてるんだけど」
十神白夜 [霊] (12346◆with5qq2Qg) 「そもブ男が気が利いたって女性に舐められるだけだぞ。
顔の差は侮れんのだ>やる夫」
できる夫 [村] (ジョインジョイン◆ef394join2) 「あのねぇ」
桐ヶ谷和人 [村] (ヴァナディース◆6pDGb0V9WY) 「アスナ一筋だから(キリ」
できる夫 [村] (ジョインジョイン◆ef394join2) 「そう見えてしまったんですよ
相当エキシティンしてて、ひらがな2文字の後に漢字一文字でしたからね>山崎退」
阿良々木こよみ [村] (十六時野緋色◆aELdi2ITS.) 「お疲れ様です」
刹那・F・セイエイ [村] (sea*◆ysG7Khk9wg) 「>のび太 でもまあその日吊るところが指定でのびた来そうだから結局」
衛宮士郎 [村] (果汁グミ◆Y4CVlspSIY) 「上条は俺には怪しむ点が特にねえしできる夫は初日のキョン継続投票が割と引きずってるから」
やる夫 [] (森のニート◆5DYYU5zxeQ) 「(#^ω^)ならば意図的にフラグを乱立させたと申すか>キリト」
山崎退 [共] (ジョー) 「あ、俺も」
のび太 [狩] (がおー◆XsFdmUgVis) 「キリト噛みまで護衛成功我慢してたほうが勝ったっぽいな」
山崎退 [共] (ジョー) 「私も興奮すると言葉が乱れてしまいますね」
やる夫 [] (森のニート◆5DYYU5zxeQ) 「特に、嫁もいるのにハーレムを作るキリトはぜってー鈍感じゃなくて確信犯だお!
どっちの意味でも!」
桐ヶ谷和人 [村] (ヴァナディース◆6pDGb0V9WY) 「俺鈍感ではないだろ>やる夫」
上条 当麻 [] (いわいた◆xL6tH0hQsI) 「>できる夫
お前視点先に俺吊ってから桐ヶ谷って発想はどっかに無かった?」
山崎退 [共] (ジョー) 「あ、そこのび太じゃなく、やる夫でした>できる夫」
衛宮士郎 [村] (果汁グミ◆Y4CVlspSIY) 「ぶっちゃけどうしようという気分しかないな」
阿良々木こよみ [村] (十六時野緋色◆aELdi2ITS.) 「お疲れ様です」
できる夫 [村] (ジョインジョイン◆ef394join2) 「上条さんに一点突破しますよ僕はね」
阿良々木こよみ [村] (十六時野緋色◆aELdi2ITS.) 「駄目ですよー
こちらから声を掛けたら警戒されます
あくまで切っ掛けは向こうからでないと>防犯ブザー」
上条 当麻 [] (いわいた◆xL6tH0hQsI) 「これはこれでやる夫真でできる夫と桐ヶ谷の超身内vs
キョン子真時に○が邪魔だったできる夫LWvs
そもそも衛宮を吊すで良かったのかみたいな三つどもえで頭痛い

なんで桐ヶ谷死んだんだろうね本当に」
山崎退 [共] (ジョー) 「ん?」
山崎退 [共] (ジョー) 「上条吊りから生きたかったですが
まぁ、仲良く喧嘩してください」
やる夫 [] (森のニート◆5DYYU5zxeQ) 「第一、キリトとか上条とか士郎の方がおかしいんだお!
あんな鈍感なのがモテることがあっていいのかお? いやない!」
衛宮士郎 [村] (果汁グミ◆Y4CVlspSIY) 「まぁのび太噛みだわな」
上条 当麻 [] (いわいた◆xL6tH0hQsI) 「やる夫真を見る場合できる夫吊っても良いよね()というのと
できる夫が死ぬ死ぬ詐欺っぽく見えましたマル
なお色々な意味で終わらなかった模様」
できる夫 [村] (ジョインジョイン◆ef394join2) 「で、やる夫真決め打とうというのはですね
もう、そういう風にするしか、桐ヶ谷を吊るしかないからですよ
僕の中でケアでとっととつれるだろうというところがずんずん残って下手したら村決め打ちにまでなりそうな雰囲気まで出てきて
ケアでつれる日をとうに過ぎたので、決め打つしかない。こういう話ですよ」
桐ヶ谷和人 [村] (ヴァナディース◆6pDGb0V9WY) 「お疲れ様」
桐ヶ谷和人 [村] (ヴァナディース◆6pDGb0V9WY) 「意味ないもん
これで2Wは残ってるとか最悪だしね」
衛宮士郎 [村] (果汁グミ◆Y4CVlspSIY) 「おはよう」
上条 当麻 [] (いわいた◆xL6tH0hQsI) 「それでは皆さん、ご唱和下さい
『不幸だーーー!!』」
キョン子 [占] ($◆ZZQhvypOfk) 「お疲れ様」
上条 当麻 [] (いわいた◆xL6tH0hQsI) 「そうだよ>のび太」
キョン [] (cascade◆qFi/JlgvP6) 「お疲れさん」
できる夫 [村] (ジョインジョイン◆ef394join2) 「これが

◇山崎退 「貴方は決め打ちする必要が無いと良いながら
のび太真決め打っています」

こう見えました。
それが、◇できる夫 「のびたはあって狐であって、狼を狙ってつるところでもないでしょう>山崎退」
このように繋がると」
シャア [村] (蜜柑◆j30jOs3aIM) 「ちょっと男子ー、年齢=彼女いない歴とかやめてよねー」
のび太 [狩] (がおー◆XsFdmUgVis) 「ふむ」
山崎退 [共] (ジョー) 「できる夫和人真狼ないなら
エミヤ和人真狼もないので」
十神白夜 [霊] (12346◆with5qq2Qg) 「何故貴様気が利いた程度で彼女ができるほど自信のハードルが低いとおもっている・・?>やる夫」
刹那・F・セイエイ [村] (sea*◆ysG7Khk9wg) 「キョン真まで戻るなら誤爆ありえる」
やる夫 [] (森のニート◆5DYYU5zxeQ) 「プンプン!」
キョン [] (cascade◆qFi/JlgvP6) 「狂人が狼を囲えないのは狼が狼らしくなかった事の裏返しだから(震え声」
桐ヶ谷和人 [村] (ヴァナディース◆6pDGb0V9WY) 「だからだったらさっさと吊れっていったよ>こよみ」
朝日が昇り、9 日目の朝がやってきました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
のび太さんの遺言       /!/{  / ヾ--r
   _  /     ̄    <_
 _>`´       ___ <_
  >    r‐'" ̄ ̄ ノ ̄ ̄`ヽ、―ニ 二
/ ,    |  `ヽ/ ´`ヽ _  三,:三ー二
 ̄/    |   ノヽ--/ ̄ ,    ` ̄ ̄ ̄
 / /⌒ヽ,|  ミ }  ...|  /!
 レ l d     _}`ー‐し'ゝL _
  | ヽ、_,   _,:ヘr--‐‐'´}    ;ー------
  |/|  \   ノ`ヾ:::-‐'ーr‐'"==-
    ヽ/l/|` ー------r‐'"    ̄ ̄
      |└-- 、__/`\-:、
     __,ゝ,,_____/ \_」 \

これぼく出なかったら素直に共有のあとキリト噛まれてたケースだったりして
桐ヶ谷和人さんの遺言 指定はしない
はぁだるぃ
のび太 は無残な姿で発見されました
(のび太 は人狼の餌食になったようです)
上条 当麻 [] (いわいた◆xL6tH0hQsI) は のび太 に狙いをつけました
刹那・F・セイエイ [村] (sea*◆ysG7Khk9wg) 「誤爆は基本的にないんじゃないか
キョン子とやる夫のパンダだったが」
やる夫 [] (森のニート◆5DYYU5zxeQ) 「やる夫がそこまで察せるわけねーお!!!>十神
そこまで気が利くなら今頃とっくに彼女ができてるお!」
阿良々木こよみ [村] (十六時野緋色◆aELdi2ITS.) 「強いて言えば
私が桐ヶ谷さんに投票した理由でもありますが
村決め打ちできる感じでもなかったって話かと
最悪誤爆もあるなで」
シャア [村] (蜜柑◆j30jOs3aIM) 「貴様、そのロリコンに代々伝わるお近づき方法を知ってるとはな…>こよみ」
刹那・F・セイエイ [村] (sea*◆ysG7Khk9wg) 「そういやこよみ吊りなんだったし、だな」
十神白夜 [霊] (12346◆with5qq2Qg) 「ぶっちゃけ何も考えずやる夫盲信吊りしてたら勝てたというのは内緒だ」
桐ヶ谷和人 [村] (ヴァナディース◆6pDGb0V9WY) 「それすらしないならしらんよ」
渡良瀬準 [] (◆A6GTHrPgjk) 「できる夫は初日の意味のない語りがどう見ても一人だけ」
やる夫 [] (森のニート◆5DYYU5zxeQ) 「やる夫はロリ巨乳も好きだからね?」
刹那・F・セイエイ [村] (sea*◆ysG7Khk9wg) 「俺は頬がふっくらしてる女性も好きだな」
桐ヶ谷和人 [村] (ヴァナディース◆6pDGb0V9WY) 「わかってるよ
●補正で物事みてるならさっさと吊れってずっと言ってるのに」
十神白夜 [霊] (12346◆with5qq2Qg) 「占え、とはそういうことだやる夫ォ!」
あと3分で投票完了されない方は死して地獄へ堕ちてしまいます
山崎退 [共] (ジョー)(共有者) 「できる夫和人真狼ないなら
エミヤ和人真狼もないので」
シャア [村] (蜜柑◆j30jOs3aIM) 「>こよみ
? 少女と仲良くお話するだけだからブザーを鳴らされる恐れはないだろう」
十神白夜 [霊] (12346◆with5qq2Qg) 「>上条」
のび太 [狩] (がおー◆XsFdmUgVis)の独り言 「キョン子真で見てるからこよみ吊りじゃなかったのかという顔」
キョン子 [占] ($◆ZZQhvypOfk) 「この村ロリコンばっかりだからフラット派ばっかりだろ(女性の体型の事だが)」
キョン [] (cascade◆qFi/JlgvP6) 「おーい、ひふみんはできる夫とか滅多にやらねえから(茶ずずーっ>上条」
やる夫 [] (森のニート◆5DYYU5zxeQ) 「き、聞いてないお!>十神
やる夫はそんな指示を聞いた覚えはないお!」
阿良々木こよみ [村] (十六時野緋色◆aELdi2ITS.) 「だから犬とか一緒に連れて歩くべきですね
向こうから寄ってくる様に」
刹那・F・セイエイ [村] (sea*◆ysG7Khk9wg) 「>桐ケ谷 ●があるとちらちらするんだよ それだけだよ
もしできる夫が強く主張したがってるとしたらそれを早く吊らなかったことだよ」
十神白夜 [霊] (12346◆with5qq2Qg) 「私あんな下品じゃないもん」
山崎退 [共] (ジョー)(共有者) 「ふう」
桐ヶ谷和人 [村] (ヴァナディース◆6pDGb0V9WY) 「wwww」
十神白夜 [霊] (12346◆with5qq2Qg) 「それを。●とは、どういうことだ説明しろやる夫!」
上条 当麻 [] (いわいた◆xL6tH0hQsI)(人狼) 「凄いヴァナディースvs12346(敬称略)って感じだったけど
実際どうなのか。あーいう殴り屋対決って見ているだけでコワイよね」
やる夫 [] (森のニート◆5DYYU5zxeQ) 「違うお、できる夫は盲信じゃなくてフラット派なだけだお>キョン
(別に女性の体型のことじゃないお)」
十神白夜 [霊] (12346◆with5qq2Qg) 「確定○にしろと命じたはずだ」
桐ヶ谷和人 [村] (ヴァナディース◆6pDGb0V9WY) 「ほんとさ、盲信する理由ないのにな」
阿良々木こよみ [村] (十六時野緋色◆aELdi2ITS.) 「シャア>
最近の女の子は防犯ブザー常備でして」
渡良瀬準 [] (◆A6GTHrPgjk) 「いやどー見てもできる夫と上条じゃないのかこれ>最終日対立するとこ」
山崎退 [共] (ジョー)(共有者) 「というかあまり興奮させないでくださいよ。素が出てしまう。」
上条 当麻 [] (いわいた◆xL6tH0hQsI)(人狼) 「まぁ、頑張ろうか。」
やる夫 [] (森のニート◆5DYYU5zxeQ) 「やる夫のせいかお!?」
キョン [] (cascade◆qFi/JlgvP6) 「いや、できる夫がやる夫真を盲信してる以上あいつ視点
上条LWしか無い>やる夫」
山崎退 [共] (ジョー)(共有者) 「私ができる夫しか見えなくなるからこまる」
刹那・F・セイエイ [村] (sea*◆ysG7Khk9wg) 「衛宮と上条は同調が強かった」
上条 当麻 [] (いわいた◆xL6tH0hQsI)(人狼) 「うーん。」
十神白夜 [霊] (12346◆with5qq2Qg) 「だいたいやる夫がわるい、わるい先輩だ」
のび太 [狩] (がおー◆XsFdmUgVis)の独り言 「なんかすごい難しい4人が残ったきがする」
キョン子 [占] ($◆ZZQhvypOfk) 「お疲れさま」
衛宮士郎 [村] (果汁グミ◆Y4CVlspSIY)の独り言 「狐は少なくともいないだろ」
阿良々木こよみ [村] (十六時野緋色◆aELdi2ITS.) 「お疲れ様です」
やる夫 [] (森のニート◆5DYYU5zxeQ) 「最終日が確定している以上、条件的にはイーブンだお
衛宮と上条の一騎打ちになると思うお」
桐ヶ谷和人 [村] (ヴァナディース◆6pDGb0V9WY) 「おつかれさま」
できる夫 [村] (ジョインジョイン◆ef394join2)の独り言 「さて、明日は上条さん吊りか」
十神白夜 [霊] (12346◆with5qq2Qg) 「おっつー、がんばったがんばった」
キョン [] (cascade◆qFi/JlgvP6) 「お疲れさん」
のび太 [狩] (がおー◆XsFdmUgVis) は 山崎退 の護衛に付きました
山崎退 [共] (ジョー)(共有者) 「上条吊りからでいきたかったのですが」
衛宮士郎 [村] (果汁グミ◆Y4CVlspSIY)の独り言 「めんどいやつだ」
衛宮士郎 [村] (果汁グミ◆Y4CVlspSIY)の独り言 「あー」
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
桐ヶ谷和人 は投票の結果処刑されました
8 日目 (1 回目)
衛宮士郎0 票投票先 1 票 →桐ヶ谷和人
上条 当麻0 票投票先 1 票 →できる夫
桐ヶ谷和人4 票投票先 1 票 →できる夫
山崎退0 票投票先 1 票 →桐ヶ谷和人
のび太0 票投票先 1 票 →桐ヶ谷和人
できる夫2 票投票先 1 票 →桐ヶ谷和人
衛宮士郎 [村] (果汁グミ◆Y4CVlspSIY) は 桐ヶ谷和人 に処刑投票しました
キョン [] (cascade◆qFi/JlgvP6) 「さてこうなるとわけが分からんぞ
山崎を判断役として残した事がどう響くか」
上条 当麻 [] (いわいた◆xL6tH0hQsI) は できる夫 に処刑投票しました
やる夫 [] (森のニート◆5DYYU5zxeQ) 「人はなぜ山にのぼるのか、それはそこに少女がいるからだお」
のび太 [狩] (がおー◆XsFdmUgVis) は 桐ヶ谷和人 に処刑投票しました
桐ヶ谷和人 [村] (ヴァナディース◆6pDGb0V9WY) は できる夫 に処刑投票しました
シャア [村] (蜜柑◆j30jOs3aIM) 「>やる夫
あわよくば少女たちとお友達になれる可能性もある、か。ふふ、胸が高鳴るな」
山崎退 [共] (ジョー) は 桐ヶ谷和人 に処刑投票しました
あと3分で投票完了されない方は死して地獄へ堕ちてしまいます
できる夫 [村] (ジョインジョイン◆ef394join2) は 桐ヶ谷和人 に処刑投票しました
のび太 [狩] (がおー◆XsFdmUgVis) 「まあ噛まれる可能性もかなりあったからあんまり内訳把握しt」
山崎退 [共] (ジョー) 「そこら辺ご理解ください>できる夫」
桐ヶ谷和人 [村] (ヴァナディース◆6pDGb0V9WY) 「はぁ?だったら昨日釣れよ」
上条 当麻 [] (いわいた◆xL6tH0hQsI) 「止めよう、それは不幸じゃ済まないから止めよう(真顔)」
キョン [] (cascade◆qFi/JlgvP6) 「いやだからやる夫真打ってんならできる夫視点
上条キリトの2Wがあってだな?」
できる夫 [村] (ジョインジョイン◆ef394join2) 「すごく、消耗した……」
渡良瀬準 [] (◆A6GTHrPgjk) 「一応3-2で全部死んでるんだから今日2-1は絶対にないんだけど」
山崎退 [共] (ジョー) 「私ができるのは指定だけです
投票を決めるのは村の総意です」
のび太 [狩] (がおー◆XsFdmUgVis) 「(´・ω・`)そっかー」
できる夫 [村] (ジョインジョイン◆ef394join2) 「わかってます?本気でわかってます?漂白されたらケアもしないで負けるき?」
山崎退 [共] (ジョー) 「では和人吊り」
上条 当麻 [] (いわいた◆xL6tH0hQsI) 「俺としては漆黒の意志がないから明日桐ヶ谷吊りに逆噴射しない為には
どうすれば良いのかわりと迷ってたりするんだが」
刹那・F・セイエイ [村] (sea*◆ysG7Khk9wg) 「いけるかもしれん」
衛宮士郎 [村] (果汁グミ◆Y4CVlspSIY) 「2w1fはぶっちゃけ考えて無い>のび太」
シャア [村] (蜜柑◆j30jOs3aIM) 「いいですねーこの大声入り乱れる感じ」
できる夫 [村] (ジョインジョイン◆ef394join2) 「じゃあ、わかりました。今日僕を釣りなさい
それで終わりませんから、村の僕の言うことを聞いて、明日桐ヶ谷和人吊りなさい」
桐ヶ谷和人 [村] (ヴァナディース◆6pDGb0V9WY) 「声だけ大きいけど実際問題できる夫の言ってることは難癖でしかない」
のび太 [狩] (がおー◆XsFdmUgVis) 「いやまあよくわかんないけど2W1Fあるんじゃないかなって>シロウ」
やる夫 [] (森のニート◆5DYYU5zxeQ) 「今の季節なら遠足目当てで山がおすすめだお>シャア
健康的な少女達の集団が山を登る、ご飯三杯は行けそうなシチュだお」
刹那・F・セイエイ [村] (sea*◆ysG7Khk9wg) 「でもこの灰数だとそれじゃ勝てなかったんだよ 俺吊りの日の時点で」
山崎退 [共] (ジョー) 「していませんよ、少なくとも俺は」
上条 当麻 [] (いわいた◆xL6tH0hQsI) 「のび太妖狐なら今日山崎死体じゃないの、と思います()」
十神白夜 [霊] (12346◆with5qq2Qg) 「いいぞーこういうの好きダゾー」
キョン [] (cascade◆qFi/JlgvP6) 「普段の俺なら流れ無視してふっつーに東方RPしてたけどな
なんか今日は野郎の流れを切っちゃいけない気がした

その結果が初日RP占い●だけどな!」
十神白夜 [霊] (12346◆with5qq2Qg) 「人狼だなーw」
できる夫 [村] (ジョインジョイン◆ef394join2) 「決め打ちうんぬんの話をしてきたのは誰ですか
決め打ちしないんだったら伸びた吊りこれ当たり前のこと」
桐ヶ谷和人 [村] (ヴァナディース◆6pDGb0V9WY) 「そこを庇ってないからって言われる理由をまず出せ」
刹那・F・セイエイ [村] (sea*◆ysG7Khk9wg) 「わかるよ 綺麗さっぱりにしたいんだよ 俺も全ロラ好きだからわかる」
上条 当麻 [] (いわいた◆xL6tH0hQsI) 「>のび太
その内訳とするとキョン-できる夫-士郎で
俺が妖狐でやる夫と一条の片方狂人もう片方なんだよ」
できる夫 [村] (ジョインジョイン◆ef394join2) 「今日僕が連れても、どうせ明日桐ヶ谷吊らないきでしょう?本気?」
山崎退 [共] (ジョー) 「のび太吊りどっかから出てきたんですか」
衛宮士郎 [村] (果汁グミ◆Y4CVlspSIY) 「上条の村要素は冷静に状況見てそうなのが気に入ったのと怪しむ要素が特に見当たらなかったからだよ」
桐ヶ谷和人 [村] (ヴァナディース◆6pDGb0V9WY) 「キョン庇ってたら俺はそれこそ狼残したやつになるだろうが(現実」
できる夫 [村] (ジョインジョイン◆ef394join2) 「のびたはあって狐であって、狼を狙ってつるところでもないでしょう>山崎退」
山崎退 [共] (ジョー) 「エミヤと和人に2wはありません」
シャア [村] (蜜柑◆j30jOs3aIM) 「できる夫のあれはやる夫真決め打ちじゃなくてやる夫真を見る吊りだと思ってたが」
のび太 [狩] (がおー◆XsFdmUgVis) 「あれ、どっちか○だったっけ>とうま」
上条 当麻 [] (いわいた◆xL6tH0hQsI) 「多分それお前が死ぬぞ()>できる夫」
できる夫 [村] (ジョインジョイン◆ef394join2) 「2Wならもう巻け、あきらめるって言うことで
桐ヶ谷和人君をつるのにはそれくらいの労力を裂かないといけない」
上条 当麻 [] (いわいた◆xL6tH0hQsI) 「のび太の口からそれ出た場合俺はどんな顔すればいいのかわからないの。」
山崎退 [共] (ジョー) 「貴方は決め打ちする必要が無いと良いながら
やる夫真決め打っています」
桐ヶ谷和人 [村] (ヴァナディース◆6pDGb0V9WY) 「その上でじゃあキョン庇ってないのに今回不利に働くか?
できる夫 [村] (ジョインジョイン◆ef394join2) 「じゃあ、こうしましょう
桐ヶ谷和人君を釣って終わらなかったら彼の遺言に書いてあるところをあす吊るとか」
上条 当麻 [] (いわいた◆xL6tH0hQsI) 「そういや俺村視ってなんでだったの?>衛宮」
やる夫 [] (森のニート◆5DYYU5zxeQ) 「でも、華がなかったわけじゃないお……?>キョン
どっちも村の男どもが吊り上げたけど」
阿良々木こよみ [村] (十六時野緋色◆aELdi2ITS.) 「女性の絶対数が少ないですからね
私とキョン子さんぐらい?」
桐ヶ谷和人 [村] (ヴァナディース◆6pDGb0V9WY) 「だからさ、それは知ってるよ>できる夫」
シャア [村] (蜜柑◆j30jOs3aIM) 「ふっ、どうやら私は簡単なことを忘れていたようだなやる夫
歩いていかねばならん、さぁ行こう 近所の公園へ」
できる夫 [村] (ジョインジョイン◆ef394join2) 「◇山崎退 「上条とできる夫どっち残すべきかで迷っています」
まず、桐ヶ谷和人吊り」
のび太 [狩] (がおー◆XsFdmUgVis) 「偶数調整っていうか
キョン子真で できる夫狼シロウ狼 とうま狐

みたいなケースのケアじゃないの?」
山崎退 [共] (ジョー) 「できる夫」
上条 当麻 [] (いわいた◆xL6tH0hQsI) 「衛宮くんの狼要素(棒)
二日目の占い結果を見て相互
=キョン視点狂特攻とかその辺の思考が無い辺り
三日目にまずロラという発想に至っている所
序盤なのは許せ、その後でもあんま言うこと変わらないんだ

衛宮くんの村要素(真)
村打ち激しすぎて最終日まで戦う狼って感じしない
2Wいる風でもな、この辺強い」
できる夫 [村] (ジョインジョイン◆ef394join2) 「共有が、桐ヶ谷君を残すって宣言しているんだから、のびた>山崎でカムよりも、今日死体なしだして明日のびたクンかんだほうが良いに決まっている」
キョン [] (cascade◆qFi/JlgvP6) 「ここで山崎を残す偶数戻しか、ちょっと予想外だな」
やる夫 [] (森のニート◆5DYYU5zxeQ) 「シャア、ロリはただ待っているだけじゃ手に入らないお
だから歩いて行くんだお?」
上条 当麻 [] (いわいた◆xL6tH0hQsI) 「衛宮と手を繋ぐべきか
殴り合うべきか、それが問題だ。
まあ殴るには殴るんだけど」
衛宮士郎 [村] (果汁グミ◆Y4CVlspSIY) 「あー偶数調整課」
山崎退 [共] (ジョー) 「上条とできる夫どっち残すべきかで迷っています」
桐ヶ谷和人 [村] (ヴァナディース◆6pDGb0V9WY) 「なるほどね」
キョン [] (cascade◆qFi/JlgvP6) 「そんなのこの村が始まった時から分かり切ってた事じゃないか>やる夫」
衛宮士郎 [村] (果汁グミ◆Y4CVlspSIY) 「は?>継続で成功」
できる夫 [村] (ジョインジョイン◆ef394join2) 「ほれ、山崎君を残る噛みしてきた」
やる夫 [] (森のニート◆5DYYU5zxeQ) 「ちょwww偶数にするのかおwww」
桐ヶ谷和人 [村] (ヴァナディース◆6pDGb0V9WY) 「あとキョン助けてないっていいことじゃないですか
彼狼だったんでしょ?実際問題
わかりませんね何が言いたいんですか?」
キョン子 [占] ($◆ZZQhvypOfk) 「お疲れさま」
上条 当麻 [] (いわいた◆xL6tH0hQsI) 「偶数調整と見た。」
刹那・F・セイエイ [村] (sea*◆ysG7Khk9wg) 「最初からいなかっただろいい加減にしろ」
のび太 [狩] (がおー◆XsFdmUgVis) 「まあそうなるなって」
桐ヶ谷和人 [村] (ヴァナディース◆6pDGb0V9WY) 「実際初日投票霊能でしたね
で?何ですか?別に吊ってないじゃないですか
吊る決断をするっていうのはなにか知ってる人がすることですよ
今回であれば一条が吊り逃れしないのであれば一条は吊っていい位置でした
それを確かめるのも含めて即替えはしませんよ」
衛宮士郎 [村] (果汁グミ◆Y4CVlspSIY) 「おはよう」
のび太 [狩] (がおー◆XsFdmUgVis) 「継続で護衛成功」
上条 当麻 [] (いわいた◆xL6tH0hQsI) 「それでは皆さん、ご唱和下さい
『不幸だーーー!!』」
できる夫 [村] (ジョインジョイン◆ef394join2)
◇桐ヶ谷和人 「吊り逃れ一条するかもしれないのに」

投票見てませんよね?
一条楽君が投票変えをしたら、つれるのは「同じ3票で君が残したいといっているキョン君」です。

一条楽クンが吊り逃れをするかのんびり見てたら君が残したがっていたキョン君が吊れてしまうというのに
君はそれを見ていて、翌日「なんでキョン吊るんだよ」
事実として、キョン君を残したがっているという人がする行動ではないですね
決め打ちましょうよ。やる夫君真に。」
朝日が昇り、8 日目の朝がやってきました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
阿良々木こよみさんの遺言 五日目時点で桐ヶ谷さん吊る気はないと山崎さん公言している訳で
桐ヶ谷さん投票して吊りたい狼なら骨川さんより優先してそっち噛みますよね?>上条先輩
人狼は護衛に阻まれたようです
上条 当麻 [] (いわいた◆xL6tH0hQsI) は 山崎退 に狙いをつけました
シャア [村] (蜜柑◆j30jOs3aIM) 「下界にも霊界にもロリがいないとはな…」
阿良々木こよみ [村] (十六時野緋色◆aELdi2ITS.) 「なので遺言残したので衛宮先輩に期待ですかね」
十神白夜 [霊] (12346◆with5qq2Qg) 「~ならどうするの、というのは狼特攻が狂にぶちあたってたとき
グレランして真吊ったらどうするの、とかいくらでもいえるので」
刹那・F・セイエイ [村] (sea*◆ysG7Khk9wg) 「準ちゃんが指定食らった時点で」
やる夫 [] (森のニート◆5DYYU5zxeQ) 「にしても、男クセェ下界だおwww」
キョン [] (cascade◆qFi/JlgvP6) 「十神の動きは狼でもできると言っちまえなそれまでかもしれんが」
キョン子 [占] ($◆ZZQhvypOfk) 「対立軸があるならあえて吊った方が後々楽。」
あと3分で投票完了されない方は死して地獄へ堕ちてしまいます
桐ヶ谷和人 [村] (ヴァナディース◆6pDGb0V9WY)の独り言 「俺が残ってると」
桐ヶ谷和人 [村] (ヴァナディース◆6pDGb0V9WY)の独り言 「できる夫とエミヤ吊る未来しかみえない」
のび太 [狩] (がおー◆XsFdmUgVis)の独り言 「なんでやる夫狂人だとおもってるんだろう」
のび太 [狩] (がおー◆XsFdmUgVis)の独り言 「なにかわすれてるきがする」
阿良々木こよみ [村] (十六時野緋色◆aELdi2ITS.) 「できる夫さん狼なら山崎さん死んでると思うんですよね
実際は護衛入ってましたが」
十神白夜 [霊] (12346◆with5qq2Qg) 「乗っ取り防止したいんだったらグレランで出なかった
霊能が3昼朝一番にCOするのと
即吊って3昼の霊能CO呼びかけるのとどっちが信頼できる
のかって違いしかない」
のび太 [狩] (がおー◆XsFdmUgVis)の独り言 「んでここで早噛みないってことはできる夫狼でいいのでは」
上条 当麻 [] (いわいた◆xL6tH0hQsI)(人狼) 「はぁ・・・不幸しかない」
キョン [] (cascade◆qFi/JlgvP6) 「教訓としてこういう極端な対立軸を
終盤に残しちゃならんってのがあってだな」
やる夫 [] (森のニート◆5DYYU5zxeQ) 「うん、最終日にできる夫とキリトと上条が残るお」
のび太 [狩] (がおー◆XsFdmUgVis)の独り言 「これキリトととうましろうのどっちか狼ならもう終わりだよね」
上条 当麻 [] (いわいた◆xL6tH0hQsI)(人狼) 「のび太→山崎って噛むタイプの狼がわからんのでスルーする方針
誰がやっても同じ噛みってのが理想ですね、えぇ。」
やる夫 [] (森のニート◆5DYYU5zxeQ) 「キリト君を噛んじゃうと、できる夫が吊れるかどうか微妙なところだお>キョン
でも噛みが残り2回だから……のび太>山崎で噛み先は決定済み、と」
刹那・F・セイエイ [村] (sea*◆ysG7Khk9wg) 「むしろここで吊れてない時点で結構やばい」
十神白夜 [霊] (12346◆with5qq2Qg) 「桐ケ谷の言ってる霊能乗っ取られたらどうするんだは
別にこの村ではなく全般の村にいえることだから」
阿良々木こよみ [村] (十六時野緋色◆aELdi2ITS.) 「お疲れ様です」
上条 当麻 [] (いわいた◆xL6tH0hQsI)(人狼) 「慢心して桐ヶ谷噛みとかしなくて良かったね。
のび太噛みはグレスケ的に一番通せる所ではあるんだけど」
渡良瀬準 [] (◆A6GTHrPgjk) 「多分できる夫明日吊れたほうが村勝ちある気がするよこれ」
のび太 [狩] (がおー◆XsFdmUgVis)の独り言 「いやあ仕事したした(ぐったり」
キョン [] (cascade◆qFi/JlgvP6) 「お疲れさん」
できる夫 [村] (ジョインジョイン◆ef394join2)の独り言 「きんもちわりぃなぁ」
衛宮士郎 [村] (果汁グミ◆Y4CVlspSIY)の独り言 「すまん>こよみ」
衛宮士郎 [村] (果汁グミ◆Y4CVlspSIY)の独り言 「あー」
のび太 [狩] (がおー◆XsFdmUgVis) は 山崎退 の護衛に付きました
キョン [] (cascade◆qFi/JlgvP6) 「これ、下手したら最終日キリトとできる夫の殴り合いを
上条が傍観する騙りにならねえか?」
キョン子 [占] ($◆ZZQhvypOfk) 「お疲れさま」
できる夫 [村] (ジョインジョイン◆ef394join2)の独り言 「だからさー」
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
阿良々木こよみ は投票の結果処刑されました
7 日目 (1 回目)
衛宮士郎1 票投票先 1 票 →阿良々木こよみ
上条 当麻0 票投票先 1 票 →阿良々木こよみ
桐ヶ谷和人1 票投票先 1 票 →できる夫
山崎退0 票投票先 1 票 →阿良々木こよみ
のび太0 票投票先 1 票 →阿良々木こよみ
阿良々木こよみ4 票投票先 1 票 →衛宮士郎
できる夫1 票投票先 1 票 →桐ヶ谷和人
山崎退 [共] (ジョー) は 阿良々木こよみ に処刑投票しました
阿良々木こよみ [村] (十六時野緋色◆aELdi2ITS.) は 衛宮士郎 に処刑投票しました
やる夫 [] (森のニート◆5DYYU5zxeQ) 「(ちょっと前まではベイスターズって言っとけば良かったけど、現在横浜が2位とかどういうことだお……?)」
十神白夜 [霊] (12346◆with5qq2Qg) 「できる夫と桐ケ谷が分かり合える日がくるようには見えんのが」
十神白夜 [霊] (12346◆with5qq2Qg) 「これなー」
のび太 [狩] (がおー◆XsFdmUgVis) は 阿良々木こよみ に処刑投票しました
上条 当麻 [] (いわいた◆xL6tH0hQsI) は 阿良々木こよみ に処刑投票しました
衛宮士郎 [村] (果汁グミ◆Y4CVlspSIY) は 阿良々木こよみ に処刑投票しました
十神白夜 [霊] (12346◆with5qq2Qg) 「ラブラブだな」
できる夫 [村] (ジョインジョイン◆ef394join2) は 桐ヶ谷和人 に処刑投票しました
桐ヶ谷和人 [村] (ヴァナディース◆6pDGb0V9WY) は できる夫 に処刑投票しました
あと3分で投票完了されない方は死して地獄へ堕ちてしまいます
やる夫 [] (森のニート◆5DYYU5zxeQ) 「もしも2夜にキョン子を噛んでGJもらってたら、Aクラスどころかオリックスになってたところだお
まだ貯金は十分、上条の地力なら最終日は行けると思うお」
キョン [] (cascade◆qFi/JlgvP6) 「問題はやる夫の○の形なわけで
できる夫が俺狂を確信してるとなると上条とキリト吊り切りになるんだよな」
桐ヶ谷和人 [村] (ヴァナディース◆6pDGb0V9WY) 「まあ、朝一にかぶりますけど」
阿良々木こよみ [村] (十六時野緋色◆aELdi2ITS.) 「なんかただ理由もないけど考えてますよってポーズに見えるんですが>衛宮先輩」
衛宮士郎 [村] (果汁グミ◆Y4CVlspSIY) 「できる夫と上条を村目で考えてる
少なくとも今吊る気はない>こよみ
でキョン子真で考えてるので桐ケ谷も吊る気がない」
できる夫 [村] (ジョインジョイン◆ef394join2) 「じゃあ、君が最初に投票して連れたかもしれないところが霊能や狩人だったらどうするんだってね」
桐ヶ谷和人 [村] (ヴァナディース◆6pDGb0V9WY) 「できる夫さんどうなんですかね?」
桐ヶ谷和人 [村] (ヴァナディース◆6pDGb0V9WY) 「言に十神とやる夫は役職ですよね」
桐ヶ谷和人 [村] (ヴァナディース◆6pDGb0V9WY) 「どっちも真がありえるから
共有のグレランの段階で吊り吊りれんこしてるのは役職だからじゃないんですか?」
上条 当麻 [] (いわいた◆xL6tH0hQsI) 「おい、阿良々木の言う山崎の投票先っていうのがわからないから説明くれ
別に本人じゃなくてもいい」
山崎退 [共] (ジョー) 「あ、俺がわかるのは」
できる夫 [村] (ジョインジョイン◆ef394join2) 「んー?どれどれ>さっき言ったこと」
山崎退 [共] (ジョー) 「私がわかるのは、十神真霊能までなのです。すいません。」
阿良々木こよみ [村] (十六時野緋色◆aELdi2ITS.) 「これなら阿良々木しか
とか言う前に理由もセットしましょうよ>衛宮先輩」
桐ヶ谷和人 [村] (ヴァナディース◆6pDGb0V9WY) 「助けるけど助けないって狩人だったらとか考えないっていうあたり頭固いよね」
できる夫 [村] (ジョインジョイン◆ef394join2) 「贅沢さ。」
できる夫 [村] (ジョインジョイン◆ef394join2) 「狩人考えないんですか?っていう問いには、君のキョン君真を考えていたって言うのをどうするのかって言うだけですね

キョン君真も、吊られそうな先が狩人も考えるっていうんはね。はっはー」
山崎退 [共] (ジョー) 「十神の言葉には重みがありますが
できる夫さんの言葉には無理があります
かといって投票を禁止するわけではないです。」
のび太 [狩] (がおー◆XsFdmUgVis) 「やる夫の○吊りでやる夫狂人ルートは潰せるようなそうでないような」
やる夫 [] (森のニート◆5DYYU5zxeQ) 「ただ、まーだ状況はイーブンだお
灰の数と吊り数は釣り合っていないお、セ・リーグで言うならAクラス入りはしているお」
上条 当麻 [] (いわいた◆xL6tH0hQsI) 「なんかあったっけ」
キョン [] (cascade◆qFi/JlgvP6) 「なんか下界の流れが妙な事になってきたぞ?」
桐ヶ谷和人 [村] (ヴァナディース◆6pDGb0V9WY) 「だーかーらーさっき言ったことはどう説明するの?」
上条 当麻 [] (いわいた◆xL6tH0hQsI) 「もうできる夫と桐ヶ谷はそこで殴り合っていればいいと思うよ」
阿良々木こよみ [村] (十六時野緋色◆aELdi2ITS.) 「上条さん>
私狼なら先に山崎さん噛むんじゃないですかね
投票先的に」
衛宮士郎 [村] (果汁グミ◆Y4CVlspSIY) 「こうなると俺はこよみ吊りしかする気ないんだが」
できる夫 [村] (ジョインジョイン◆ef394join2) 「彼は、初日にキョン君を残したいと主張していて、十神白夜→十神白夜で投票しているんですよ
一条楽に投票変えすれば、キョン君を助けられる立場で

その上、翌日なんでキョンつるんだよって助けられた立場で言っているという」
桐ヶ谷和人 [村] (ヴァナディース◆6pDGb0V9WY) 「吊り逃れ一条するかもしれないのに」
桐ヶ谷和人 [村] (ヴァナディース◆6pDGb0V9WY) 「いやー即変えとか内訳知らなきゃできませんわ」
やる夫 [] (森のニート◆5DYYU5zxeQ) 「ピンチの時は無茶をするのはいいお>キョン子
だけど状況が有利、もしくはイーブンの場合は安全な道を行く……惜しいお、上条……!」
桐ヶ谷和人 [村] (ヴァナディース◆6pDGb0V9WY) 「一条狩人考えないんですか?>できる夫」
上条 当麻 [] (いわいた◆xL6tH0hQsI) 「こんなこと考えてたから。
なら問題無いんじゃないかなって」
刹那・F・セイエイ [村] (sea*◆ysG7Khk9wg) 「桐ケ谷が吊れたら狼勝ち目あると思う」
阿良々木こよみ [村] (十六時野緋色◆aELdi2ITS.) 「シンならシンで証明してくれるでしょう
多分」
できる夫 [村] (ジョインジョイン◆ef394join2) 「これです。」
キョン [] (cascade◆qFi/JlgvP6) 「これならほぼ村勝だろうな
山崎がキリト村打ちしてる以上」
のび太 [狩] (がおー◆XsFdmUgVis) 「まあそこはそれ一条狼ならいいやっていうそのへんのアレ」
できる夫 [村] (ジョインジョイン◆ef394join2) 「◇十神白夜 「桐ヶ谷和人、おまえなぜキョンを救わん
キョンをつりたくないのだろう?
おまえは一条に投票を変えれたはずだ」」
衛宮士郎 [村] (果汁グミ◆Y4CVlspSIY) 「まぁ吊り増えたのでラッキーと思っておくか」
上条 当麻 [] (いわいた◆xL6tH0hQsI) 「できる夫に対して掌返しって許されますかね。
多分許されないから最終日まで我慢しておく感じで。

吊>阿良々木>>衛宮≧のび太>残
なのでこんな気分」
できる夫 [村] (ジョインジョイン◆ef394join2) 「十神君君の言いたかったことを僕なりに解釈すると、です」
桐ヶ谷和人 [村] (ヴァナディース◆6pDGb0V9WY) 「俺吊りしてもいいぞ
できる夫めんどくさいし」
上条 当麻 [] (いわいた◆xL6tH0hQsI) 「このジェットストリーム感。
なら俺は十神護衛って言っておこうかな(掌大回転なのは無視)」
できる夫 [村] (ジョインジョイン◆ef394join2) 「で、ですね」
できる夫 [村] (ジョインジョイン◆ef394join2) 「僕の言葉が信じられないというのならば、十神君の生前の発言を見直しなさい
3朝には桐ヶ谷君の怪しいところをいって、やる夫くんに桐ヶ谷クン占いを進めています>共有

「はずしたら負け、当たってもたいして得るものがない決め打ち」なんてする意味が無いんですよ」
キョン子 [占] ($◆ZZQhvypOfk) 「十神噛めたらもう狩人見ねぇってw」
山崎退 [共] (ジョー) 「グレランです」
桐ヶ谷和人 [村] (ヴァナディース◆6pDGb0V9WY) 「キョン子守って欲しかったのはある」
のび太 [狩] (がおー◆XsFdmUgVis) 「翻弄された狩人はぼくです」
衛宮士郎 [村] (果汁グミ◆Y4CVlspSIY) 「キョン子守ったれよ・・・」
できる夫 [村] (ジョインジョイン◆ef394join2) 「変な決め打ちはしないで、桐ヶ谷吊ったほうが良いですよ>共有」
上条 当麻 [] (いわいた◆xL6tH0hQsI) 「ここでのび太噛まれと妖狐の内訳考えるのは他の人に任せようかなって()」
山崎退 [共] (ジョー) 「狐いる内訳も辛い」
できる夫 [村] (ジョインジョイン◆ef394join2) 「キョン子さんまもったれよ……
という顔」
のび太 [狩] (がおー◆XsFdmUgVis) 「・・・ふう」
山崎退 [共] (ジョー) 「のび太役は信じます」
阿良々木こよみ [村] (十六時野緋色◆aELdi2ITS.) 「ワオ」
桐ヶ谷和人 [村] (ヴァナディース◆6pDGb0V9WY) 「平和でのび太のGJか」
衛宮士郎 [村] (果汁グミ◆Y4CVlspSIY) 「まじかよ」
山崎退 [共] (ジョー) 「信じます」
キョン [] (cascade◆qFi/JlgvP6) 「逆説的に言うならここまで出るべきGJが出てねえのが痛い
十神噛みが通ったら流石にな」
のび太 [狩] (がおー◆XsFdmUgVis) 「どらえもんこんなことで銃得意設定持ちだされても困るよ
占い護衛成功しないほうが勝てるから○もらいたくないなあ
まあ●よりはいいけど

護衛二日目 キョン子 死体 シャア

キョン吊るんだ、別にいいけどさ
それにしたって霊初日じゃ結果見れないのにね
まあこれでキョン子噛みあっても白けるから護衛するけど

護衛三日目 山崎退 死体 キョン子

一条が狼という想定で
キョン子噛んだら噛んだでそういう道を選んだってことだよね

護衛4日目 やる夫 死体 十神白夜

昨日のキョン子噛みで狩人不在想定してるといいけど
ていうか一条狐?ありえるけど
まあ確かにあそこでグレランなったら即死か

護衛五日目 山崎退 死体 スネ夫

あ、もしかしてやる夫噛み発生だけでも詰んでた?
まあいいやそれはそれで(よくない

護衛六日目 山崎退 死体

あはははははははは
もういいや」
山崎退 [共] (ジョー) 「えー」
上条 当麻 [] (いわいた◆xL6tH0hQsI) 「死体無し?」
できる夫 [村] (ジョインジョイン◆ef394join2) 「hellolita」
阿良々木こよみ [村] (十六時野緋色◆aELdi2ITS.) 「結果論になりますが
シャアさん潜伏占い噛みはほぼないと見て
それならシャアさん狩りだったんじゃないですかねという
つまり共有死んでる」
上条 当麻 [] (いわいた◆xL6tH0hQsI) 「それでは皆さん、ご唱和下さい
『不幸だーーー!!』」
衛宮士郎 [村] (果汁グミ◆Y4CVlspSIY) 「おはよう
◇のび太 「あの状況むしろ狼は狼吊りしたいんじゃないの?>シロウ」
グレラン指示だからキョン生き残る目はあった、ならわざわざ狼が吊りに行くとは思えないんでな」
山崎退 [共] (ジョー) 「え?」
桐ヶ谷和人 [村] (ヴァナディース◆6pDGb0V9WY) 「◇できる夫  「●進行ですからどの道、やることなんてキョンさん吊り以外にないのですから
僕の話を聞いてください。占いCOしていることはわかっています」
>この発言のみをキョン吊りに積極的って言うのか?
共有グレランのあとなにも発言してないんだぜこいつ
んで、十神がキョン吊りだと真っ向から意見をぶつけてる
やる夫は意思表明だけはしてたな」
のび太 [狩] (がおー◆XsFdmUgVis) 「山崎退護衛成功」
山崎退 [共] (ジョー) 「え」
朝日が昇り、7 日目の朝がやってきました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
刹那・F・セイエイさんの遺言 刹那・F・ムラビト

人狼は護衛に阻まれたようです
上条 当麻 [] (いわいた◆xL6tH0hQsI) は 山崎退 に狙いをつけました
やる夫 [] (森のニート◆5DYYU5zxeQ) 「大変だお準にゃん、スネークが応答しねぇお!」
キョン子 [占] ($◆ZZQhvypOfk) 「ここに来てGJとは」
シャア [村] (蜜柑◆j30jOs3aIM) 「ちょっと男子ー、やっぱり女子の願いが通じたみたいなんですけどー」
やる夫 [] (森のニート◆5DYYU5zxeQ) 「上条! 阿良々木噛みだお、上条ー!
女の子を……噛むんだおーーーーー!」
あと3分で投票完了されない方は死して地獄へ堕ちてしまいます
十神白夜 [霊] (12346◆with5qq2Qg) 「よし。これなら届く」
刹那・F・セイエイ [村] (sea*◆ysG7Khk9wg) 「まあでも出るだろうな」
やる夫 [] (森のニート◆5DYYU5zxeQ) 「先生ー、女子がうるさくて集中できないでーす!」
渡良瀬準 [] (◆A6GTHrPgjk) 「なんかここまで票もらってなきゃできる夫か桐ヶ谷噛みなんだけど
正直その二人噛んじゃうと上条が位置的にやばい」
のび太 [狩] (がおー◆XsFdmUgVis)の独り言 「まあぼく噛みはないでしょ
こうなると山崎からの投票が嬉しい」
上条 当麻 [] (いわいた◆xL6tH0hQsI)(人狼) 「なら今日ザキ噛むか」
キョン子 [占] ($◆ZZQhvypOfk) 「むしろのび太はもう出なくて良いんじゃないかな」
やる夫 [] (森のニート◆5DYYU5zxeQ) 「上条……聞こえますか……?
阿良々木噛みです……阿良々木を噛むのです……」
骨川スネ夫 [共] (ghoti) 「昨日僕を護衛しても君はでるの遅れるだろう?ならいいさ>のび太」
シャア [村] (蜜柑◆j30jOs3aIM) 「ちょっと男子ー、ここはあの邪魔な共有噛みでしょー>上条」
上条 当麻 [] (いわいた◆xL6tH0hQsI)(人狼) 「連れなかったら噛む」
やる夫 [] (森のニート◆5DYYU5zxeQ) 「やる夫の○を噛んでもいいおー!>上条
特にのび太、スネ夫の後を追わせたくないかお……!?」
上条 当麻 [] (いわいた◆xL6tH0hQsI)(人狼) 「今阿良々木噛むか、山崎噛むか。
のび太どうしようかなー

衛宮君には俺を村視したまま明日吊られるって仕事を与えたい」
のび太 [狩] (がおー◆XsFdmUgVis)の独り言 「護衛成功があるなら重畳」
のび太 [狩] (がおー◆XsFdmUgVis)の独り言 「キョン子真視らしいから明日でるほかないね」
できる夫 [村] (ジョインジョイン◆ef394join2)の独り言 「こいつらで2Wちゃうんかと」
キョン [] (cascade◆qFi/JlgvP6) 「逆にここで山崎GJなら狩人COから噛みは固定されるが」
やる夫 [] (森のニート◆5DYYU5zxeQ) 「ぶっちゃけ、キリト君を噛んでもいいお! 上条ー!
灰噛みの方がオススメだけど!」
のび太 [狩] (がおー◆XsFdmUgVis)の独り言 「         _____
       /´         `\
     ゝ/   ________ヽ
     /   | /  _    _ヽ |
     /    |  /   ヽ /   ヽl
    l   |  l      |     l   スネ夫ごめんごめん
    |    |─|      / | ヽ    lヽ
   /Y⌒ヽ  ヽ ___ ノ ヘ _ ノ、ノ
  /   | )  /⌒ヽ         l
  l   ヽ__   \ ノ        つ
   ヽ   .> 、  ` ー─ ⌒ー─ ´
    \/  ヽ>ー───<
      \    \ / \ /l ヽ
       |         |  |
       |         | ̄l」
やる夫 [] (森のニート◆5DYYU5zxeQ) 「上条! 狩人にだけは注意だお、ここらでブレーキ! ブレーキだおー!」
上条 当麻 [] (いわいた◆xL6tH0hQsI)(人狼) 「こうなった時の噛み考えるっていうのが一番嫌いなんだよね」
できる夫 [村] (ジョインジョイン◆ef394join2)の独り言 「2W」
できる夫 [村] (ジョインジョイン◆ef394join2)の独り言 「桐ヶ谷和人 2 票 投票先 → できる夫
刹那・F・セイエイ 3 票 投票先 → できる夫」
刹那・F・セイエイ [村] (sea*◆ysG7Khk9wg) 「狩人がいるという事実に驚くよ」
キョン子 [占] ($◆ZZQhvypOfk) 「お疲れさま」
キョン [] (cascade◆qFi/JlgvP6) 「っと、お疲れさん」
シャア [村] (蜜柑◆j30jOs3aIM) 「やる夫噛みはキョン破綻だろ。キョン視点狂人二人いるぞ」
上条 当麻 [] (いわいた◆xL6tH0hQsI)(人狼) 「さて、まぁ。どうしよう。」
キョン [] (cascade◆qFi/JlgvP6) 「上条じゃねえ十神だ!」
のび太 [狩] (がおー◆XsFdmUgVis) は 山崎退 の護衛に付きました
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
刹那・F・セイエイ は投票の結果処刑されました
6 日目 (1 回目)
衛宮士郎0 票投票先 1 票 →刹那・F・セイエイ
上条 当麻0 票投票先 1 票 →刹那・F・セイエイ
桐ヶ谷和人2 票投票先 1 票 →できる夫
山崎退0 票投票先 1 票 →のび太
刹那・F・セイエイ3 票投票先 1 票 →できる夫
のび太1 票投票先 1 票 →刹那・F・セイエイ
阿良々木こよみ0 票投票先 1 票 →桐ヶ谷和人
できる夫2 票投票先 1 票 →桐ヶ谷和人
阿良々木こよみ [村] (十六時野緋色◆aELdi2ITS.) は 桐ヶ谷和人 に処刑投票しました
やる夫 [] (森のニート◆5DYYU5zxeQ) 「背水の陣を地で行く準にゃんかっけぇお!」
刹那・F・セイエイ [村] (sea*◆ysG7Khk9wg) は できる夫 に処刑投票しました
衛宮士郎 [村] (果汁グミ◆Y4CVlspSIY) は 刹那・F・セイエイ に処刑投票しました
できる夫 [村] (ジョインジョイン◆ef394join2) は 桐ヶ谷和人 に処刑投票しました
やる夫 [] (森のニート◆5DYYU5zxeQ) 「やる夫はいつも狩人の影に怯えているお……
3夜の時点で占いを噛むとかマジ無理だお、だからこの狼は強いお
やる夫が1吊り稼げば、最終日に行けると確信したお」
渡良瀬準 [] (◆A6GTHrPgjk) 「同じ死ぬなら攻めて死ねって狼やってる時は大事だね」
キョン [] (cascade◆qFi/JlgvP6) 「…おいできる夫どうした、別にやる夫噛みでも俺は破綻してないだろ
噛まれたのは俺●出した上条の方なんだぞ?」
上条 当麻 [] (いわいた◆xL6tH0hQsI) は 刹那・F・セイエイ に処刑投票しました
のび太 [狩] (がおー◆XsFdmUgVis) は 刹那・F・セイエイ に処刑投票しました
桐ヶ谷和人 [村] (ヴァナディース◆6pDGb0V9WY) は できる夫 に処刑投票しました
キョン [] (cascade◆qFi/JlgvP6) 「下界視点で死んだ狩人候補が初日とシャアしかいないが
これだけ噛みが通ってるとな」
あと3分で投票完了されない方は死して地獄へ堕ちてしまいます
刹那・F・セイエイ [村] (sea*◆ysG7Khk9wg) 「該当するのはできる夫と思っている
◇できる夫 「ちょっと頭がまわっていないので、やる夫君視点で何が起こっているのかというのを本人の口からどうぞ」
他にもいるかどうかは洗いきれてない」
上条 当麻 [] (いわいた◆xL6tH0hQsI) 「ここまで言っても良かったんだろうか、まあ多分良かったと思うようん」
阿良々木こよみ [村] (十六時野緋色◆aELdi2ITS.) 「まぁ、結果的に囲いあったかどうかと考えるかって意味ではあったんですが>のび太くん」
できる夫 [村] (ジョインジョイン◆ef394join2) 「失礼、読み間違えてました>刹那さん」
衛宮士郎 [村] (果汁グミ◆Y4CVlspSIY) 「キョン子の○だから置いといていいと思うが発言で白いとはあまり思ってないからな」
できる夫 [村] (ジョインジョイン◆ef394join2) 「おっと、読み間違え。」
刹那・F・セイエイ [村] (sea*◆ysG7Khk9wg) 「ちなみに、やる夫白であるならば、出た日狼は間違いなく混乱したはずだ」
上条 当麻 [] (いわいた◆xL6tH0hQsI) 「やる夫狂人視、かつ囲い有りと見ているからって
刹那村視はしてないから○ロラしようって言いたくないので
ならやる夫真を追うって言っておいた方がいいかなみたいな。」
やる夫 [] (森のニート◆5DYYU5zxeQ) 「今日よりも明日、今日よりも明日なんじゃ……!(種籾的に)」
桐ヶ谷和人 [村] (ヴァナディース◆6pDGb0V9WY) 「ハハハ>上条」
刹那・F・セイエイ [村] (sea*◆ysG7Khk9wg) 「>できる夫 吊り処分のことだ」
シャア [村] (蜜柑◆j30jOs3aIM) 「二人とも自分に呼びかけててわかりずらいことこのうえないな…」
のび太 [狩] (がおー◆XsFdmUgVis) 「そりゃそうだよ噛まれの○だもんさ>シロウ」
キョン [] (cascade◆qFi/JlgvP6) 「取り敢えず今日のところは上条は安泰ではあるんだが」
できる夫 [村] (ジョインジョイン◆ef394join2) 「◇刹那・F・セイエイ 「ちなみに桐ケ谷は、やる夫が出た日に
俺が「一条狐が疑わしい」って言ったら
「やる夫の内訳考えてみろよ」って言ってる
心情的にはやる夫とライン切ってないわけだ

桐ケ谷が狼だったらやる夫は真だろうがなんだろうが処分したいはずだ」

いやいや、やる夫君を噛んだらキョン子さん破綻ですよ?」
衛宮士郎 [村] (果汁グミ◆Y4CVlspSIY) 「桐ケ谷の扱いが一番困るというところ」
山崎退 [共] (ジョー) 「俺は連れません>刹那
かなり白で、というかキョン子真で見てます」
やる夫 [] (森のニート◆5DYYU5zxeQ) 「じゃなきゃ十神から護衛を外さないと思うお
キョン子と十神が偽の場合に備える? その場合は……やっぱり共有護衛かお」
のび太 [狩] (がおー◆XsFdmUgVis) 「灰吊ってから考えるでいいんじゃないかと>こよみ
能動的に囲えるわけじゃないし事実ぼく村だしね」
阿良々木こよみ [村] (十六時野緋色◆aELdi2ITS.) 「ハイト キリト
新キャラですかね?」
上条 当麻 [] (いわいた◆xL6tH0hQsI) 「よほどのポカミスしたら吊すけど
逆に言えばほぼ吊る気無いよってことだよいわせんな恥ずかしい>桐ヶ谷」
キョン子 [占] ($◆ZZQhvypOfk) 「まあ根本的にそれなんだがな>俺」
刹那・F・セイエイ [村] (sea*◆ysG7Khk9wg) 「というか共有には桐ケ谷白宣言してほしい」
桐ヶ谷和人 [村] (ヴァナディース◆6pDGb0V9WY) 「しか言えない」
できる夫 [村] (ジョインジョイン◆ef394join2) 「のこるは、狼と真で、真ケアというのも僕はしちゃいますよというようなそういう話ですよ。」
山崎退 [共] (ジョー) は のび太 に処刑投票しました
キョン [] (cascade◆qFi/JlgvP6) 「俺噛みの時点で十神を護衛しねえ理由が無いんじゃねえのかという>俺」
桐ヶ谷和人 [村] (ヴァナディース◆6pDGb0V9WY) 「3吊りあるし俺最終日で吊るなら今日吊れば」
のび太 [狩] (がおー◆XsFdmUgVis) 「あそこでキョン生き残ってどうすんのって感じだった気が」
衛宮士郎 [村] (果汁グミ◆Y4CVlspSIY) 「後は上条
そこは村でいいと思う、怪しむ要素がない俺の中には」
やる夫 [] (森のニート◆5DYYU5zxeQ) 「GJを狙う場合と、GJを狙わない場合の護衛の違いだと思うお>キョン子
GJを狙う場合は、「狼は○○を噛まないだろう」という読みも加わるお」
刹那・F・セイエイ [村] (sea*◆ysG7Khk9wg) 「よって結論として桐ケ谷は俺の中で白扱いだ」
阿良々木こよみ [村] (十六時野緋色◆aELdi2ITS.) 「んー
囲いとかないとみてるって話ですか?>のび太くん」
十神白夜 [霊] (12346◆with5qq2Qg) 「キョン子までロラらせる予定の護衛ではあるから
無しではないな。我儘なのだろう、俺と同じで」
できる夫 [村] (ジョインジョイン◆ef394join2) 「そもそも論ですが
やる夫君が狐としてたぶん出てこない。狂人として、桐ヶ谷君に●というのが1手遅い(潜伏解除したときに●打てばいいじゃない)というのがありまして」
のび太 [狩] (がおー◆XsFdmUgVis) 「あの状況むしろ狼は狼吊りしたいんじゃないの?>シロウ」
上条 当麻 [] (いわいた◆xL6tH0hQsI) 「その上で刹那吊ってから○なのか
○吊ってからもう一回見るべき七日まではあんま考えてない」
刹那・F・セイエイ [村] (sea*◆ysG7Khk9wg) 「ちなみに桐ケ谷は、やる夫が出た日に
俺が「一条狐が疑わしい」って言ったら
「やる夫の内訳考えてみろよ」って言ってる
心情的にはやる夫とライン切ってないわけだ

桐ケ谷が狼だったらやる夫は真だろうがなんだろうが処分したいはずだ」
桐ヶ谷和人 [村] (ヴァナディース◆6pDGb0V9WY) 「ああ、なるほどね両方に掛かってるわけじゃないのか
日本語って難しい」
のび太 [狩] (がおー◆XsFdmUgVis) 「灰、とキリトってことでしょ>キリト」
山崎退 [共] (ジョー) 「グレランです
明日は俺がいないので、今日せめてLWにできるよう頑張りましょう」
キョン子 [占] ($◆ZZQhvypOfk) 「こう、のび太の護衛が分からない。
俺を護衛しない&十神を護衛しないっていうのは俺を信じない護衛だろ?
だってのに、共有に関しては俺を真に見てる山崎護衛だし」
できる夫 [村] (ジョインジョイン◆ef394join2) 「知ってますよ。だから吊ったら良いんじゃないのって言ってるんですよ>桐ヶ谷」
衛宮士郎 [村] (果汁グミ◆Y4CVlspSIY) 「できる夫は少なくとも吊らないでいいだろと思う
キョン吊に意欲的だったしな」
上条 当麻 [] (いわいた◆xL6tH0hQsI) 「一応やる夫真を最終日考えなくもないみたいな建前はあるんだけど
灰的にできる夫吊る気はあんまないから、刹那吊るかどうか位の。」
骨川スネ夫 [共] (ghoti) 「渡良瀬と上条かー。うん、わからなかったかな。
やる夫に真みないのは正解、と。」
桐ヶ谷和人 [村] (ヴァナディース◆6pDGb0V9WY) 「俺灰じゃなくて●だぞ>できる夫」
のび太 [狩] (がおー◆XsFdmUgVis) 「なんだかんだでやる夫狼にだけは見えないから勝てるのかな」
山崎退 [共] (ジョー) 「やる夫の○がうさんくさく見えて仕方ないです」
桐ヶ谷和人 [村] (ヴァナディース◆6pDGb0V9WY) 「共有噛まれはまあな」
できる夫 [村] (ジョインジョイン◆ef394join2) 「だからまあ、やる夫君の灰で怪しいと思う刹那さんと桐ヶ谷君釣ったらいいんじゃないのという」
やる夫 [] (森のニート◆5DYYU5zxeQ) 「もちろんだお、願いも祈りもあるんだお>準ちゃん」
上条 当麻 [] (いわいた◆xL6tH0hQsI) 「なのでグレランしようぜな気分。」
刹那・F・セイエイ [村] (sea*◆ysG7Khk9wg) 「笑とるがな>のび太」
骨川スネ夫 [共] (ghoti) 「お疲れ様でした」
上条 当麻 [] (いわいた◆xL6tH0hQsI) 「結論として
キョン子:占い、十神:霊能、一条:妖狐の
キョンが狼でやる夫が狂人という説が
俺の中で一番固くなった気がしなくもない」
キョン子 [占] ($◆ZZQhvypOfk) 「お疲れさま」
阿良々木こよみ [村] (十六時野緋色◆aELdi2ITS.) 「アッハイ
共有噛まれました」
やる夫 [] (森のニート◆5DYYU5zxeQ) 「ベネ(よし)!」
のび太 [狩] (がおー◆XsFdmUgVis) 「す、スネ夫ー!(ぷふーw」
渡良瀬準 [] (◆A6GTHrPgjk) 「願いって通じるものなんだね」
上条 当麻 [] (いわいた◆xL6tH0hQsI) 「それでは皆さん、ご唱和下さい
『不幸だーーー!!』」
キョン [] (cascade◆qFi/JlgvP6) 「お疲れさん」
刹那・F・セイエイ [村] (sea*◆ysG7Khk9wg) 「スネ夫と山崎と桐ケ谷置いておいて
灰6に大体もう最大純粋2w
渡良瀬でヒットしてたら純粋1wな訳だよ」
できる夫 [村] (ジョインジョイン◆ef394join2) 「キョン子視点とキョン視点がごっちゃになってしまった
桐ヶ谷君の発言を見ても、なんかこうすごく村って言う感じがしなくてやる夫君真というのもうなずけるので漂白な気がすごくします」
衛宮士郎 [村] (果汁グミ◆Y4CVlspSIY) 「おはよう」
桐ヶ谷和人 [村] (ヴァナディース◆6pDGb0V9WY) 「キョン子(真狂)-キョン狼-やる夫???
十神真-一条???(狂狐)
残ってるのは2W1F1Kでキョン子真と見ればやる夫は狂狐狼
正直十神を狂人とは見ないから
やる夫狂にみえるなら一条狐キョン子真
キョン子狂にみえるなら一条狐やる夫狼
一条狂にみえるならキョン子真やる夫狼狐ってなるわな」
のび太 [狩] (がおー◆XsFdmUgVis) 「おはよう

やる夫狂人だとまあキョン子の○潰し件十神噛み支援ってことかな、仕事してる
やる夫真だとキョン子は漂白噛みで・・うーん?
潜伏占いっぽかったかどうかかなシャアが(噛みの質的な話」
朝日が昇り、6 日目の朝がやってきました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
骨川スネ夫さんの遺言    ____________
 /               <
|                <
|      / ̄√ ̄ ̄Τ ̄ ̄
|     /    /⌒\|
| |⌒\/     |  ヽ||
| | ∂       \_」|   あとは山崎に任せるよ
| \            ∟__
|  /       ____/
 \/        \____
  |      ____/
やる夫さんの遺言 約束されし勝利の潜伏占い師CO
のび太○>阿良々木こよみ○>衛宮士郎○>桐ヶ谷和人●



          ____
+        ./ \  /\
      / (●)  (●)\     理由はログ参照(キリッ
    /   ⌒ノ(、_, )ヽ⌒  \
    |      `-=ニ=-      |
    \      `ー'´     / +


4夜
この遺言が出ているなら、内訳は確定だお
一条が狐、キョン子狂人、残り2Wなら何とかなると思うお
骨川スネ夫 は無残な姿で発見されました
(骨川スネ夫 は人狼の餌食になったようです)
上条 当麻 [] (いわいた◆xL6tH0hQsI) は 骨川スネ夫 に狙いをつけました
やる夫 [] (森のニート◆5DYYU5zxeQ) 「ス・ネ・夫! ス・ネ・夫!」
やる夫 [] (森のニート◆5DYYU5zxeQ) 「それ以上に、吊り数が増えると辛い
だから上条! スネ夫を噛むんだおー!」
やる夫 [] (森のニート◆5DYYU5zxeQ) 「8>6>4>2の3吊り、灰が衛宮、上条、刹那、のび太、こよみ、できる夫の6人
上条なら最終日は行けるはずだお、……でもやる夫の○を残されると辛いかも」
あと3分で投票完了されない方は死して地獄へ堕ちてしまいます
骨川スネ夫 [共] (ghoti)(共有者) 「のび太か… そこまで意識してなかったな」
山崎退 [共] (ジョー)(共有者) 「グレランで吊れるのなら刹那なのでしょうかね」
山崎退 [共] (ジョー)(共有者) 「まぁ俺には和人を吊る自信はないです
キョン子を真に見てしまってます」
上条 当麻 [] (いわいた◆xL6tH0hQsI)(人狼) 「まぁ、頑張るか
なんか発言が今超あれなんだけど。」
山崎退 [共] (ジョー)(共有者) 「俺はずっとのび太です。
やる夫の真切りというか今日吊ったのには、刹那でなく
のび太やエミヤに○が囲いに見えてしまったので」
やる夫 [] (森のニート◆5DYYU5zxeQ) 「スネ夫、スネ夫噛みだおー(小声>上条」
骨川スネ夫 [共] (ghoti)(共有者) 「んー… 最終日考えるなら刹那と桐ケ谷吊りかなぁ」
のび太 [狩] (がおー◆XsFdmUgVis)の独り言 「まあ共有噛み切りするんじゃない?
明日生き延びればかなりいい線いくんじゃ(フラグ」
上条 当麻 [] (いわいた◆xL6tH0hQsI)(人狼) 「ザキ噛んだらスネ夫が吊らなくなると見て
スネ夫噛んでザキが噛んだら良し、吊らなくてもまぁいいやみたいな。」
骨川スネ夫 [共] (ghoti)(共有者) 「噛んでくれたら万々歳」
十神白夜 [霊] (12346◆with5qq2Qg) 「やる夫視点 狂キョン子狼キョン桐ケ谷狐一条までじゃないか」
骨川スネ夫 [共] (ghoti)(共有者) 「残せないという意味では刹那かな。票が集まりすぎるという意味で」
山崎退 [共] (ジョー)(共有者) 「役に狐混じりだったのなら、和人は消されるかもしれません」
キョン [] (cascade◆qFi/JlgvP6) 「おい!w>準」
キョン子 [占] ($◆ZZQhvypOfk) 「・・・十神の死因を忘れていたとかそんな、まあ、ね? うん、おう、な?>俺」
上条 当麻 [] (いわいた◆xL6tH0hQsI)(人狼) 「桐ヶ谷吊ってくれると助かるのは確かなんだけど
逆でいこうか」
できる夫 [村] (ジョインジョイン◆ef394join2)の独り言 「僕もキョン子視点とキョン視点がごっちゃになってるからえらそうなことはいえんが」
渡良瀬準 [] (◆A6GTHrPgjk) 「キョンを灰狼と勘違いしてた」
上条 当麻 [] (いわいた◆xL6tH0hQsI)(人狼) 「 」
やる夫 [] (森のニート◆5DYYU5zxeQ) 「任務……完了だお……!」
山崎退 [共] (ジョー)(共有者) 「和人残りの4人最終日になりそうですね」
のび太 [狩] (がおー◆XsFdmUgVis)の独り言 「キリト●なあ まあ・・・」
渡良瀬準 [] (◆A6GTHrPgjk) 「あれ、」
できる夫 [村] (ジョインジョイン◆ef394join2)の独り言 「手順考えてない人が多いなぁ」
上条 当麻 [] (いわいた◆xL6tH0hQsI)(人狼) 「じゃ、えーとどっちだ。ザキ噛みで。」
のび太 [狩] (がおー◆XsFdmUgVis)の独り言 「あ、刹那わすれてた」
できる夫 [村] (ジョインジョイン◆ef394join2)の独り言 「ロラするにしても何でそっちから吊るのかと」
キョン [] (cascade◆qFi/JlgvP6) 「お疲れさん」
キョン子 [占] ($◆ZZQhvypOfk) 「お疲れさま」
山崎退 [共] (ジョー)(共有者) 「ある意味狙いどおり、十神は噛まれてくれましたが」
できる夫 [村] (ジョインジョイン◆ef394join2)の独り言 「ええええええええええ?」
キョン [] (cascade◆qFi/JlgvP6) 「お前と十神が両方俺●で両方噛まれてんだぜ?>俺」
のび太 [狩] (がおー◆XsFdmUgVis) は 山崎退 の護衛に付きました
桐ヶ谷和人 [村] (ヴァナディース◆6pDGb0V9WY)の独り言 「まあ、●だすわな」
上条 当麻 [] (いわいた◆xL6tH0hQsI)(人狼) 「 」
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
やる夫 は投票の結果処刑されました
5 日目 (1 回目)
衛宮士郎0 票投票先 1 票 →やる夫
上条 当麻0 票投票先 1 票 →やる夫
桐ヶ谷和人1 票投票先 1 票 →やる夫
山崎退0 票投票先 1 票 →やる夫
刹那・F・セイエイ1 票投票先 1 票 →やる夫
やる夫8 票投票先 1 票 →桐ヶ谷和人
のび太0 票投票先 1 票 →やる夫
骨川スネ夫0 票投票先 1 票 →やる夫
阿良々木こよみ0 票投票先 1 票 →やる夫
できる夫0 票投票先 1 票 →刹那・F・セイエイ
衛宮士郎 [村] (果汁グミ◆Y4CVlspSIY) は やる夫 に処刑投票しました
十神白夜 [霊] (12346◆with5qq2Qg) 「ん?やる夫視点2Wだろこれ 」
やる夫 [] (森のニート◆5DYYU5zxeQ) は 桐ヶ谷和人 に処刑投票しました
できる夫 [村] (ジョインジョイン◆ef394join2) は 刹那・F・セイエイ に処刑投票しました
のび太 [狩] (がおー◆XsFdmUgVis) は やる夫 に処刑投票しました
キョン子 [占] ($◆ZZQhvypOfk) 「俺が狂人で俺が狐、やる夫真っていうラインはまあ0ではないが」
上条 当麻 [] (いわいた◆xL6tH0hQsI) は やる夫 に処刑投票しました
山崎退 [共] (ジョー) は やる夫 に処刑投票しました
刹那・F・セイエイ [村] (sea*◆ysG7Khk9wg) は やる夫 に処刑投票しました
骨川スネ夫 [共] (ghoti) は やる夫 に処刑投票しました
阿良々木こよみ [村] (十六時野緋色◆aELdi2ITS.) は やる夫 に処刑投票しました
渡良瀬準 [] (◆A6GTHrPgjk) 「ロラったらというかやる夫視点和人LWしかないよ」
桐ヶ谷和人 [村] (ヴァナディース◆6pDGb0V9WY) は やる夫 に処刑投票しました
あと3分で投票完了されない方は死して地獄へ堕ちてしまいます
山崎退 [共] (ジョー) 「狂人が一番あり得るんですけどね>やる夫>この結果」
やる夫 [] (森のニート◆5DYYU5zxeQ) 「その●を見た上でやる夫を判断してくれてもいいお?」
のび太 [狩] (がおー◆XsFdmUgVis) 「やる夫狐なら多分告発がどっかから」
衛宮士郎 [村] (果汁グミ◆Y4CVlspSIY) 「やる夫狐が一番怖いしな」
刹那・F・セイエイ [村] (sea*◆ysG7Khk9wg) 「完灰だと思ったがな。」
やる夫 [] (森のニート◆5DYYU5zxeQ) 「ただ、やる夫を後にすれば
もう1W見つける可能性があるお」
キョン [] (cascade◆qFi/JlgvP6) 「いや俺が狂狐ってどういう内訳だよ>阿良々木」
のび太 [狩] (がおー◆XsFdmUgVis) 「やる夫狐が一番怖いよ」
山崎退 [共] (ジョー) 「>刹那>やる夫のこしなら>吊るのは和人です」
やる夫 [] (森のニート◆5DYYU5zxeQ) 「それで最終日は行けるお」
のび太 [狩] (がおー◆XsFdmUgVis) 「どうせ狩人いないし灰でいいんじゃないの」
やる夫 [] (森のニート◆5DYYU5zxeQ) 「やる夫も最終日に吊れるかどうか怪しいお>ザキ山
なのでやる夫とキリトのローラーなら認めるお」
できる夫 [村] (ジョインジョイン◆ef394join2) 「狩人候補をあまり探さないうちにキョン子さんを、気楽に噛んでいることからして、漂白というのは、相当にありそうですし」
阿良々木こよみ [村] (十六時野緋色◆aELdi2ITS.) 「キョン●までは確定なんですかねこれ」
キョン子 [占] ($◆ZZQhvypOfk) 「ロラすりゃ、(噛まれた俺も含めて)5人の犠牲で3人外だからな。
悪かねーよ」
上条 当麻 [] (いわいた◆xL6tH0hQsI) 「やる夫狼は無いと思っているんだけど>のび太
キョン子が死んでいる時点で」
山崎退 [共] (ジョー) 「なので先に和人吊りの選択肢が俺にはできません。」
骨川スネ夫 [共] (ghoti) 「僕はもちろん構わないよ」
阿良々木こよみ [村] (十六時野緋色◆aELdi2ITS.) 「ええっと
キョン キョン子で
狂狐

外神 一条
真○出る何かは成立しないと」
山崎退 [共] (ジョー) 「和人を吊る自信は俺にはありません」
刹那・F・セイエイ [村] (sea*◆ysG7Khk9wg) 「とことんかみ合わないな
キョン子真の時の普通の内訳ならやる夫狐だがまあ吊っちゃうっていうなら」
やる夫 [] (森のニート◆5DYYU5zxeQ) 「やる夫が非狼の証拠?

うん、ないお
自分でわかってんだお! 一条狐だから呪殺もでねーし!」
できる夫 [村] (ジョインジョイン◆ef394join2) 「一回おいても良いんじゃないですかね>山崎退」
衛宮士郎 [村] (果汁グミ◆Y4CVlspSIY) 「いいよ>山崎
キョン子真だと思うから」
上条 当麻 [] (いわいた◆xL6tH0hQsI) 「(あんま良くないけど代案もいいのが)無いです」
のび太 [狩] (がおー◆XsFdmUgVis) 「やる夫狼なら狐どうするのか考えるとやる夫が告発する感じなんだろうなっておもうんだけど>とうま」
山崎退 [共] (ジョー) 「うーん」
刹那・F・セイエイ [村] (sea*◆ysG7Khk9wg) 「やる夫はどうせなら1日置いといたら」
桐ヶ谷和人 [村] (ヴァナディース◆6pDGb0V9WY) 「俺は依存ねえよ」
山崎退 [共] (ジョー) 「やる夫までロラで良いですか?」
できる夫 [村] (ジョインジョイン◆ef394join2) 「一条視点のこと考えてなかったからわからん
十神君が噛まれてたら大体破綻でしょう」
やる夫 [] (森のニート◆5DYYU5zxeQ) 「やる夫の非狐アピールは、そもそもキョン子が噛まれているならCOをしない
この1点しかねーかお

潜伏占いとしての証拠は初日から十分にあるお
キョン吊って霊能○結果なら、対抗2人を排除できるお」
上条 当麻 [] (いわいた◆xL6tH0hQsI) 「>のび太
途中でやる夫吊ってからの桐ヶ谷最終日な気分
やる夫をどう見ているかは言ったような言ってないような」
骨川スネ夫 [共] (ghoti) 「両残しと両吊りなら両吊り派」
山崎退 [共] (ジョー) 「んー」
十神白夜 [霊] (12346◆with5qq2Qg) 「囲いしてないのかこれ」
できる夫 [村] (ジョインジョイン◆ef394join2) 「えーと、一条君は」
上条 当麻 [] (いわいた◆xL6tH0hQsI) 「キョンの破綻に関しては正直もう真見ていなかったって言うか
一セットだから言わなくても良いよな()」
やる夫 [] (森のニート◆5DYYU5zxeQ) 「えっ>士郎」
桐ヶ谷和人 [村] (ヴァナディース◆6pDGb0V9WY) 「ああ、なるほどね」
キョン [] (cascade◆qFi/JlgvP6) 「さてここからやる夫の真を追うかどうかの流れだが」
のび太 [狩] (がおー◆XsFdmUgVis) 「これキリト吊らずにキリトとやる夫の最終日路線?」
衛宮士郎 [村] (果汁グミ◆Y4CVlspSIY) 「占いとは関係ねえよ」
できる夫 [村] (ジョインジョイン◆ef394join2) 「キョン視点:キョン子狂人で、自分に●を打った十神は狼か狐で、今日噛まれて死んでいるので、破綻」
やる夫 [] (森のニート◆5DYYU5zxeQ) 「狩人はどこ守ってるんだお……
いや、そりゃ十神が狼の可能性は無いわけじゃないお……

……キリト君を今日吊れ、とは言わないお」
山崎退 [共] (ジョー) 「真ではない、と破綻は次元が違いますから」
キョン子 [占] ($◆ZZQhvypOfk) 「それ霊能の話じゃない?>やる夫」
衛宮士郎 [村] (果汁グミ◆Y4CVlspSIY) 「それ霊能が出るタイミング云々だぞ>やる夫」
阿良々木こよみ [村] (十六時野緋色◆aELdi2ITS.) 「うーん
どういう意図の噛みなんだろ」
骨川スネ夫 [共] (ghoti) 「狐狙いが不必要だしそりゃそこ占うよねー」
刹那・F・セイエイ [村] (sea*◆ysG7Khk9wg) 「そうだな。一条破綻だ。」
桐ヶ谷和人 [村] (ヴァナディース◆6pDGb0V9WY) 「一条真はないと思うぞ>ヤマザキ」
上条 当麻 [] (いわいた◆xL6tH0hQsI) 「キョン子-十神が噛まれだからそうなるんじゃない(多分)>山崎」
やる夫 [] (森のニート◆5DYYU5zxeQ) 「>士郎

◇衛宮士郎  「信用されるタイミングもうないよ>一条
あるなら噛まれた時ぐらいだな」


こ↑れ↓」
できる夫 [村] (ジョインジョイン◆ef394join2) 「やる夫君が噛まれたら、キョン子さんとキョン君が破綻というところまではワンセット
で、十神君が噛まれているので、キョンさんは破綻です」
のび太 [狩] (がおー◆XsFdmUgVis) 「やる夫が狐もう死んでる主張ってのがめんどくさいんだよね」
山崎退 [共] (ジョー) 「一条破綻ですかね?」
やる夫 [] (森のニート◆5DYYU5zxeQ) 「理由
十神のオススメだお、キョン子が噛まれている以上は○か漂白位置
○なら確定○、●なら漂白に備える
狐がもういない以上、吊れない位置を優先して占うことになんら問題はねーお」
衛宮士郎 [村] (果汁グミ◆Y4CVlspSIY) 「ぶっちゃけていうとやる夫あんまり信用してない
俺占いの理由でさ、一行目と二行目のつながりが分からないのは置いといても俺キョン真切った発言初日してねえんだけどどういうことなんだ」
桐ヶ谷和人 [村] (ヴァナディース◆6pDGb0V9WY) 「十神噛まれたのも含めてやる夫はいらない子だわ」
上条 当麻 [] (いわいた◆xL6tH0hQsI) 「十神の死に方があっさりすぎてなにこれコワイ」
衛宮士郎 [村] (果汁グミ◆Y4CVlspSIY) 「おはよう
キョン子は少なくとも噛まれから真結果だったんだろうなと」
阿良々木こよみ [村] (十六時野緋色◆aELdi2ITS.) 「わーお」
のび太 [狩] (がおー◆XsFdmUgVis) 「まあここはこうなるか」
骨川スネ夫 [共] (ghoti) 「美少年シリーズ ザ・スペシャル・美少年」
シャア [村] (蜜柑◆j30jOs3aIM) 「お疲れ」
桐ヶ谷和人 [村] (ヴァナディース◆6pDGb0V9WY) 「あ、了解
まあ偽なら俺に●だす」
上条 当麻 [] (いわいた◆xL6tH0hQsI) 「やる夫が真だとして銃殺出ないなら
残す意味みたいな所あるんだけど
正直占い先というか○結果が狼っぽすぎて
少なくともやる夫妖狐には見えないという難点がある」
キョン [] (cascade◆qFi/JlgvP6) 「お疲れさん」
できる夫 [村] (ジョインジョイン◆ef394join2) 「やる夫視点:キョン子が狂人は確定
一条楽が真の場合、霊能結果○だったキョンが狐
十神白夜が真の場合、霊能結果○だった一条楽が狐
なんにしても銃殺は、もうでない。

キョン視点:一条楽が真、十神白夜が狐か狼、キョン子狂人。やる夫が狐か狼(私見ではやる夫狐薄めなので狼?)

キョン子視点:十神白夜が真。一条楽とやる夫は狐か狼。キョン狂人。」
キョン子 [占] ($◆ZZQhvypOfk) 「お疲れさま」
刹那・F・セイエイ [村] (sea*◆ysG7Khk9wg) 「そうか。」
上条 当麻 [] (いわいた◆xL6tH0hQsI) 「それでは皆さん、ご唱和下さい
『不幸だーーー!!』」
山崎退 [共] (ジョー) 「え、噛んでくれるんですか」
桐ヶ谷和人 [村] (ヴァナディース◆6pDGb0V9WY) 「やる夫が偽とかんがえるなら
基本的にやる夫は狐狼っぽくは見える」
阿良々木こよみ [村] (十六時野緋色◆aELdi2ITS.) 「十神さんが一条さん吊る前に身内切りは考えたけど狂人特攻は考えていなかった辺り
実はキョン子さん狂のキョンさん狐とかもあるんじゃなかろうかと

その場合一条さん真
キョン子さん噛みからのやる夫さん真になってしまう訳ですが
まぁ経過見るしかないのかなぁというアレ」
やる夫 [] (森のニート◆5DYYU5zxeQ) 「約束されし勝利の占い師CO! 桐ヶ谷和人●!」
のび太 [狩] (がおー◆XsFdmUgVis) 「おはよう
やる夫が人外だとしてここで出る理由もあんまり・・・
十神噛むため?そのあとやる夫死ぬしなあ
それなら十神吊りロラ完遂後に潜伏解除すればいいよね」
朝日が昇り、5 日目の朝がやってきました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
渡良瀬準さんの遺言 正直灰なんてだらだらとしか見てなかった
初手から切りにいったやる夫できる夫どうしよっかなーって考えてたくらいで
十神白夜さんの遺言 できる夫と刹那つって、かな
十神白夜 は無残な姿で発見されました
(十神白夜 は人狼の餌食になったようです)
上条 当麻 [] (いわいた◆xL6tH0hQsI) は 十神白夜 に狙いをつけました
キョン [] (cascade◆qFi/JlgvP6) 「むしろこの場合キリトをやる夫視点の飼い狼にする事になって
上条一発吊りすらもありそうな気がするんだが」
キョン子 [占] ($◆ZZQhvypOfk) 「俺の信用が最底辺だったっていう事なのかねー」
あと3分で投票完了されない方は死して地獄へ堕ちてしまいます
キョン [] (cascade◆qFi/JlgvP6) 「いやなんでそこまでやる夫盲信してるんだのび太は
狼視点でもわけが分からんぞ」
やる夫 [] (森のニート◆5DYYU5zxeQ)の独り言 「やる夫が狐ならCOしないお、そうだお?」
山崎退 [共] (ジョー)(共有者) 「キョン子真の可能性がなくなってきたのならば
十神もまたその可能性はなくなってきました」
のび太 [狩] (がおー◆XsFdmUgVis)の独り言 「まあ狩人遺言はいらないかな」
骨川スネ夫 [共] (ghoti)(共有者) 「僕は十神をなんら信用してないよ」
桐ヶ谷和人 [村] (ヴァナディース◆6pDGb0V9WY)の独り言 「やる夫狼なら○だして狐ぇーで
潰すだろうな」
やる夫 [] (森のニート◆5DYYU5zxeQ)の独り言 「しかし、ここで占いを噛むとか意外だったお……
この狼なら、狐不在を教えれば最終日は行けるはずだお」
渡良瀬準 [] (◆A6GTHrPgjk) 「真でも噛ませること覚えようよって護衛だなあ。
抜かせちゃいけない真と抜かしていい真あるから」
骨川スネ夫 [共] (ghoti)(共有者) 「キョン狼ってそこまで確立してたっけな」
のび太 [狩] (がおー◆XsFdmUgVis)の独り言 「とうま キリト できる夫 (十神 やる夫」
十神白夜 [霊] (12346◆with5qq2Qg)の独り言 「刹那に村要素をミリ単位でも感じることはできるかどうか」
山崎退 [共] (ジョー)(共有者) 「私はむしろ十神の真偽のほうが厄介です」
上条 当麻 [] (いわいた◆xL6tH0hQsI)(人狼) 「不幸だー・・・」
キョン [] (cascade◆qFi/JlgvP6) 「霊能鉄板で良くないか?」
できる夫 [村] (ジョインジョイン◆ef394join2)の独り言 「キョン子さんを気楽にかんでいるということからして、漂白というのはそこそこありそうですね」
山崎退 [共] (ジョー)(共有者) 「ただ」
骨川スネ夫 [共] (ghoti)(共有者) 「まあ、キョンを吊ったということはそうなんだろうけど」
キョン子 [占] ($◆ZZQhvypOfk) 「やる夫狐もある形だと思うんだがなぁ」
のび太 [狩] (がおー◆XsFdmUgVis)の独り言 「護衛成功で詰みか」
桐ヶ谷和人 [村] (ヴァナディース◆6pDGb0V9WY)の独り言 「偽なら格好の●だし位置が俺だからな」
のび太 [狩] (がおー◆XsFdmUgVis)の独り言 「のびた こよみ しろう ○ 山崎 スネ夫共有」
やる夫 [] (森のニート◆5DYYU5zxeQ)の独り言 「どちらにせよ、キョン子が噛まれた=占い師である以上、キリト●で問題ねーおwww」
桐ヶ谷和人 [村] (ヴァナディース◆6pDGb0V9WY)の独り言 「やる夫は狐ありそうだなって程度」
山崎退 [共] (ジョー)(共有者) 「だから逆説的に真の可能性もありえるんです。やる夫は。」
十神白夜 [霊] (12346◆with5qq2Qg)の独り言 「やる夫狂人だとしても別になあ」
上条 当麻 [] (いわいた◆xL6tH0hQsI)(人狼) 「やだなぁ、LW任せんじゃないよ全く」
できる夫 [村] (ジョインジョイン◆ef394join2)の独り言 「うし、これで良いはず。」
桐ヶ谷和人 [村] (ヴァナディース◆6pDGb0V9WY)の独り言 「キョン子護衛しない意味が無い」
キョン子 [占] ($◆ZZQhvypOfk) 「そこでやる夫護衛するんかー」
渡良瀬準 [] (◆A6GTHrPgjk) 「なんで出たんだそこ」
できる夫 [村] (ジョインジョイン◆ef394join2)の独り言 「やる夫視点:キョン子が狂人は確定
一条が真の場合、霊能結果○だったキョンが狐
十神白夜が真の場合、霊能結果○だった一条が狐」
やる夫 [] (森のニート◆5DYYU5zxeQ)の独り言 「キョン子:占い師
十神:霊能、乗っ取りに成功した狼or狐
一条:狼or狐」
山崎退 [共] (ジョー)(共有者) 「狼でも、狂人でも、狐でも、です」
骨川スネ夫 [共] (ghoti)(共有者) 「狐いないことを確認するため?あるいは護衛拾えるとでも?」
のび太 [狩] (がおー◆XsFdmUgVis)の独り言 「11>9>7>5>3>1
5吊り」
桐ヶ谷和人 [村] (ヴァナディース◆6pDGb0V9WY)の独り言 「狩人初日かな」
上条 当麻 [] (いわいた◆xL6tH0hQsI)(人狼) 「って位でいいんじゃないかな」
山崎退 [共] (ジョー)(共有者) 「十神の意見もさんこうにしました」
やる夫 [] (森のニート◆5DYYU5zxeQ)の独り言 「投げてもいいお? うん、間違いなく投げていいお」
上条 当麻 [] (いわいた◆xL6tH0hQsI)(人狼) 「 」
上条 当麻 [] (いわいた◆xL6tH0hQsI)(人狼) 「慢心狩人確認で霊能噛み」
骨川スネ夫 [共] (ghoti)(共有者) 「やる夫が真でこのタイミングでCOする意味が見えない」
やる夫 [] (森のニート◆5DYYU5zxeQ)の独り言 「んじゃ、明日はキリト君に●を投げるとして」
シャア [村] (蜜柑◆j30jOs3aIM) 「お疲れ」
衛宮士郎 [村] (果汁グミ◆Y4CVlspSIY)の独り言 「結果的に3-2」
のび太 [狩] (がおー◆XsFdmUgVis) は やる夫 の護衛に付きました
キョン子 [占] ($◆ZZQhvypOfk) 「お疲れさま。」
キョン [] (cascade◆qFi/JlgvP6) 「お疲れさん」
上条 当麻 [] (いわいた◆xL6tH0hQsI)(人狼) 「やる夫-キョン子-一条で狂狐含み。
なのでやる夫噛む意味ってのはあんまなく」
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
渡良瀬準 は投票の結果処刑されました
4 日目 (1 回目)
衛宮士郎0 票投票先 1 票 →渡良瀬準
十神白夜1 票投票先 1 票 →渡良瀬準
上条 当麻0 票投票先 1 票 →渡良瀬準
桐ヶ谷和人1 票投票先 1 票 →渡良瀬準
山崎退0 票投票先 1 票 →渡良瀬準
刹那・F・セイエイ0 票投票先 1 票 →十神白夜
やる夫1 票投票先 1 票 →桐ヶ谷和人
のび太0 票投票先 1 票 →渡良瀬準
渡良瀬準9 票投票先 1 票 →やる夫
骨川スネ夫0 票投票先 1 票 →渡良瀬準
阿良々木こよみ0 票投票先 1 票 →渡良瀬準
できる夫0 票投票先 1 票 →渡良瀬準
骨川スネ夫 [共] (ghoti) は 渡良瀬準 に処刑投票しました
シャア [村] (蜜柑◆j30jOs3aIM) 「下界にいたい村だな。」
阿良々木こよみ [村] (十六時野緋色◆aELdi2ITS.) は 渡良瀬準 に処刑投票しました
山崎退 [共] (ジョー) は 渡良瀬準 に処刑投票しました
十神白夜 [霊] (12346◆with5qq2Qg) は 渡良瀬準 に処刑投票しました
キョン [] (cascade◆qFi/JlgvP6) 「十神視点で真狼狼-真狂の方がありそうに見えるんだがな」
やる夫 [] (森のニート◆5DYYU5zxeQ) は 桐ヶ谷和人 に処刑投票しました
上条 当麻 [] (いわいた◆xL6tH0hQsI) は 渡良瀬準 に処刑投票しました
衛宮士郎 [村] (果汁グミ◆Y4CVlspSIY) は 渡良瀬準 に処刑投票しました
のび太 [狩] (がおー◆XsFdmUgVis) は 渡良瀬準 に処刑投票しました
桐ヶ谷和人 [村] (ヴァナディース◆6pDGb0V9WY) は 渡良瀬準 に処刑投票しました
渡良瀬準 [] (◆A6GTHrPgjk) は やる夫 に処刑投票しました
できる夫 [村] (ジョインジョイン◆ef394join2) は 渡良瀬準 に処刑投票しました
あと3分で投票完了されない方は死して地獄へ堕ちてしまいます
山崎退 [共] (ジョー) 「狂狐の出方というのが
ひかっかりました
狐はないでしょう、多分。おそらく。」
やる夫 [] (森のニート◆5DYYU5zxeQ) 「やる夫の色なんてシロしかありえねぇお!>のび太
狂人が噛まれてくれた以上、やる夫が噛まれるのは構わねぇお

なので狩人の護衛はいらないお、うん
狐はもういないし」
渡良瀬準 [] (◆A6GTHrPgjk) 「やる夫はどっかでケアするべき。
どこをどう見ても一条は狂人か狐かでいったら狂人だ」
上条 当麻 [] (いわいた◆xL6tH0hQsI) 「>のび太
十神真の場合に狼を積極的に吊る必要がないって辺りだと
あんか色見る意味もない」
キョン [] (cascade◆qFi/JlgvP6) 「この指定、っつーかグレランでも寡黙吊り票が固まる位置ではあるが」
十神白夜 [霊] (12346◆with5qq2Qg) 「狩人はいない。まずいない。この展開」
山崎退 [共] (ジョー) 「ちょっと時間がたりません。
明日皆さんの意見を聞きたい>やる夫」
できる夫 [村] (ジョインジョイン◆ef394join2) 「えーと」
十神白夜 [霊] (12346◆with5qq2Qg) 「間違いなく噛まれるぞやる夫」
衛宮士郎 [村] (果汁グミ◆Y4CVlspSIY) 「乗っ取り狙いで出たって主張なんだろうが」
桐ヶ谷和人 [村] (ヴァナディース◆6pDGb0V9WY) 「やる夫真-十神真と考えた時に
キョン子は狂でしかない
なら一条は狐でしかないってなるぞ」
やる夫 [] (森のニート◆5DYYU5zxeQ) 「たぶん、初日に3票で死ぬと思った → なので霊能COすることにした

こうだと思うお>一条
対抗の存在は確認していなかった可能性もあるお」
のび太 [狩] (がおー◆XsFdmUgVis) 「でも●出しだったけど>できる夫」
十神白夜 [霊] (12346◆with5qq2Qg) 「キョン吊り殺してるという意味で即吊るところでもない」
阿良々木こよみ [村] (十六時野緋色◆aELdi2ITS.) 「極論
変則3-2なので一応轢き潰しきればまぁという形なんですよね」
刹那・F・セイエイ [村] (sea*◆ysG7Khk9wg) 「>できる夫 色、白で出るか?」
衛宮士郎 [村] (果汁グミ◆Y4CVlspSIY) 「一条狐なぁ」
のび太 [狩] (がおー◆XsFdmUgVis) 「むしろ十神真っぽいならそれこそやる夫の色みるべきでは」
渡良瀬準 [] (◆A6GTHrPgjk) 「そりゃCOなしだけど」
上条 当麻 [] (いわいた◆xL6tH0hQsI) 「>刹那
初動で吊り逃れないのは微妙だけど
乗っ取り狙い霊COは無きにしもとは思うからわりと微妙、零ではないという意味で」
刹那・F・セイエイ [村] (sea*◆ysG7Khk9wg) 「即吊りする村なら全ロラの方がわかりやすいよ」
できる夫 [村] (ジョインジョイン◆ef394join2) 「狐が遅めに追加霊能というのは
十神君が「わかりにくい霊能CO」をしているのでありえないと言い切ることはできません」
山崎退 [共] (ジョー) 「囲いの可能性を考慮し、グレランから指定に変更」
桐ヶ谷和人 [村] (ヴァナディース◆6pDGb0V9WY) 「っていうか内訳さくっと考えてみろよ>刹那」
十神白夜 [霊] (12346◆with5qq2Qg) 「別に狼でも今吊るきないしな
そもやる夫は」
渡良瀬準 [] (◆A6GTHrPgjk) 「つか一条狐ならそれこそ潜ってたほうが有利だろ
キョンから吊り殺しあった以上生き延びやすい」
キョン子 [占] ($◆ZZQhvypOfk) 「おお、狼一発指定」
のび太 [狩] (がおー◆XsFdmUgVis) 「一条吊り逃れしてないんだけどな」
やる夫 [] (森のニート◆5DYYU5zxeQ) 「あるとして、十神が偽のケース
でもそれならキョン子が噛まれたのが「?」になるお?」
刹那・F・セイエイ [村] (sea*◆ysG7Khk9wg) 「まあ全ロラってやつだな」
山崎退 [共] (ジョー) 「渡良瀬準 に 指定」
骨川スネ夫 [共] (ghoti) 「僕の基本路線は全ロラなんだけどなー」
桐ヶ谷和人 [村] (ヴァナディース◆6pDGb0V9WY) 「結果はでないけど」
桐ヶ谷和人 [村] (ヴァナディース◆6pDGb0V9WY) 「まあそれは任せる>占い」
やる夫 [] (森のニート◆5DYYU5zxeQ) 「でもそれしかありえねーんだおwww>のび太
やる夫視点、それしかねーんだおwww」
衛宮士郎 [村] (果汁グミ◆Y4CVlspSIY) 「すげえ混乱してる」
刹那・F・セイエイ [村] (sea*◆ysG7Khk9wg) 「一条狐という内訳自体が疑わしい」
上条 当麻 [] (いわいた◆xL6tH0hQsI) 「キョン子が狂人でキョンが狼でー。
そうなるか、狂狐-真狼まで含めても」
桐ヶ谷和人 [村] (ヴァナディース◆6pDGb0V9WY) 「キョン子狂人だろ
キョン狼だろ
一条狐ってなるんじゃね?>十神信用しての話」
やる夫 [] (森のニート◆5DYYU5zxeQ) 「了解だお>十神
やる夫が噛まれたら、キリト君の扱いは任せるお」
のび太 [狩] (がおー◆XsFdmUgVis) 「いや 狐で遅めに追加霊能?なにそれ?」
できる夫 [村] (ジョインジョイン◆ef394join2) 「ちょっと頭がまわっていないので、やる夫君視点で何が起こっているのかというのを本人の口からどうぞ」
十神白夜 [霊] (12346◆with5qq2Qg) 「いやー桐ケ谷漂白だろこれ」
渡良瀬準 [] (◆A6GTHrPgjk) 「言動としてあって狂狐だよなあ」
阿良々木こよみ [村] (十六時野緋色◆aELdi2ITS.) 「ふーむ
まぁ潜伏いてもおかしくはないんですが
グレランの時に出てほしいなとは」
のび太 [狩] (がおー◆XsFdmUgVis) 「あ、そうなるんだ」
やる夫 [] (森のニート◆5DYYU5zxeQ) 「やる夫護衛はいらないから……ね?>狩人
狼は残り2匹、で狐と狂人は死亡済みだお」
キョン子 [占] ($◆ZZQhvypOfk) 「アッハイ」
十神白夜 [霊] (12346◆with5qq2Qg) 「おまえ、今すぐ桐ヶ谷和人占え、そこ占え」
衛宮士郎 [村] (果汁グミ◆Y4CVlspSIY) 「やる夫視点一条狐か」
渡良瀬準 [] (◆A6GTHrPgjk) 「ものすっごっくばいばいしたいけど」
のび太 [狩] (がおー◆XsFdmUgVis) 「なんでそうなるの?>キリト」
できる夫 [村] (ジョインジョイン◆ef394join2) 「狐ではないはず……というくらいの」
上条 当麻 [] (いわいた◆xL6tH0hQsI) 「ご本人が狐っぽい(小声)」
やる夫 [] (森のニート◆5DYYU5zxeQ) 「キョン子狂人、一条狐が確定したお」
桐ヶ谷和人 [村] (ヴァナディース◆6pDGb0V9WY) 「一条が狐ってことか?」
十神白夜 [霊] (12346◆with5qq2Qg) 「ほー。いいぞやる夫」
骨川スネ夫 [共] (ghoti) 「僕とキャラが被るから霊能吊りたい(迫真)といえばいいのかな?」
できる夫 [村] (ジョインジョイン◆ef394join2) 「お、おう」
キョン [] (cascade◆qFi/JlgvP6) 「なんとなく初日こうなる気はしてたんだ
俺が狼引くとRP初手●のジンクスあってな>俺」
のび太 [狩] (がおー◆XsFdmUgVis) 「おお?」
衛宮士郎 [村] (果汁グミ◆Y4CVlspSIY) 「潜伏出るのか」
桐ヶ谷和人 [村] (ヴァナディース◆6pDGb0V9WY) 「はぁ?」
シャア [村] (蜜柑◆j30jOs3aIM) 「出てたわ」
十神白夜 [霊] (12346◆with5qq2Qg) 「狐いないとは何故だ?おまえまさか狂人だとでもいうのか」
やる夫 [] (森のニート◆5DYYU5zxeQ) 「理由
よし、男を全滅させるお(目標)
まずは……のび太? やる夫のハーレムの邪魔にはならないと思うけど
だけどリルルちゃんはやる夫の嫁だから……ね?

2日目夜
暫定○もいないし、灰から占って明日COするかお
(どうせ噛まれるの十神だろうし)

こよみちゃんを占った理由?
霊能じゃないからだお、ついでに言うなら占いより霊能が噛まれると思っているお?
キョン○でも●でも狼位置だと思っているお

3日目夜
んじゃ、極端に発言が平坦になった衛宮を占うかお
キョン●っぽいし。キョンの真を切ってるなら投票しない理由はねーお
(1回目じゃなくて、2回目の投票のことだお)」
阿良々木こよみ [村] (十六時野緋色◆aELdi2ITS.) 「まぁ、十神さんもいずれ噛まれるんじゃないですかねでグレランでしょうか」
渡良瀬準 [] (◆A6GTHrPgjk) 「なんで>やる夫」
のび太 [狩] (がおー◆XsFdmUgVis) 「一条は狂人かあ
身内だったらどうするつもりだったんだろう」
できる夫 [村] (ジョインジョイン◆ef394join2) 「これで、十神さんが狼で残るためのキョン子さん噛みはー
ほとんどないはず」
刹那・F・セイエイ [村] (sea*◆ysG7Khk9wg) 「>やる夫 いつ死んだんだよ」
やる夫 [] (森のニート◆5DYYU5zxeQ) 「潜伏占い師CO
のび太○>阿良々木こよみ○>衛宮士郎○」
十神白夜 [霊] (12346◆with5qq2Qg) 「ほう?」
シャア [村] (蜜柑◆j30jOs3aIM) 「ならやる夫はもう出ないな」
キョン子 [占] ($◆ZZQhvypOfk) 「護衛されないかー
まーしゃーなし」
上条 当麻 [] (いわいた◆xL6tH0hQsI) 「最悪の最悪考えても白夜は噛まれればいいと思います(適当)
なんでグレラン」
やる夫 [] (森のニート◆5DYYU5zxeQ) 「あ、これ狐もういないお」
衛宮士郎 [村] (果汁グミ◆Y4CVlspSIY) 「いいよグレランでも」
桐ヶ谷和人 [村] (ヴァナディース◆6pDGb0V9WY) 「んじゃ十神は吊らなくてイイ」
刹那・F・セイエイ [村] (sea*◆ysG7Khk9wg) 「あ、俺はもう投票した」
十神白夜 [霊] (12346◆with5qq2Qg) 「別に俺つりたいならちゃんと説明できるならいいぞ
聞いてやる」
やる夫 [] (森のニート◆5DYYU5zxeQ) 「うん、まぁそうなるお>十神
……でも、ここでキョン子が噛まれるのは、えーと」
渡良瀬準 [] (◆A6GTHrPgjk) 「ま、白夜残しのグレランだね」
山崎退 [共] (ジョー) 「グレランでいいでしょうか」
刹那・F・セイエイ [村] (sea*◆ysG7Khk9wg) は 十神白夜 に処刑投票しました
のび太 [狩] (がおー◆XsFdmUgVis) 「これは十神残しですねまちがいない」
阿良々木こよみ [村] (十六時野緋色◆aELdi2ITS.) 「お、おう」
できる夫 [村] (ジョインジョイン◆ef394join2) 「ちょっとまてよー」
骨川スネ夫 [共] (ghoti) 「ザ・美少年シリーズ」
山崎退 [共] (ジョー) 「これは予想外」
衛宮士郎 [村] (果汁グミ◆Y4CVlspSIY) 「まじか>キョン子死亡」
十神白夜 [霊] (12346◆with5qq2Qg) 「んじゃグレランな。 」
桐ヶ谷和人 [村] (ヴァナディース◆6pDGb0V9WY) 「そこ護衛してないのかよ」
渡良瀬準 [] (◆A6GTHrPgjk) 「うそ、」
キョン [] (cascade◆qFi/JlgvP6) 「お疲れさん」
やる夫 [] (森のニート◆5DYYU5zxeQ) 「一条の霊能結果に【興味あります】」
刹那・F・セイエイ [村] (sea*◆ysG7Khk9wg) 「わかりやすくなった」
できる夫 [村] (ジョインジョイン◆ef394join2) 「あーあ」
シャア [村] (蜜柑◆j30jOs3aIM) 「お疲れさん」
キョン子 [占] ($◆ZZQhvypOfk) 「お疲れ。」
のび太 [狩] (がおー◆XsFdmUgVis) 「おはよう

十神がどうみても真霊だなあ(初日話
昨日ロラでいいとはいったけど残してもいい気すらしてくるよ
一条が遅く割りに来たようにしかみえないしね
あれ、そうなるともしかして十神が●出してもうLWみたいなことも?」
上条 当麻 [] (いわいた◆xL6tH0hQsI) 「あっ、これガチで不幸な奴だ。」
十神白夜 [霊] (12346◆with5qq2Qg) 「○」
阿良々木こよみ [村] (十六時野緋色◆aELdi2ITS.) 「浪士組の頭マウンテンザキさん>
衛宮先輩がロリコンだなんてとんでもない
Fateの登場人物は皆十八歳以上ですよ

だからイリアさんにR18(G)な事してもいいんです
というかじゃないと大人の事情的にアウトなので」
山崎退 [共] (ジョー) 「んー」
桐ヶ谷和人 [村] (ヴァナディース◆6pDGb0V9WY) 「いやいやいや」
衛宮士郎 [村] (果汁グミ◆Y4CVlspSIY) 「おはよう」
できる夫 [村] (ジョインジョイン◆ef394join2) 「キョン子さん狼(潜伏占いか狂狼ー真狼)か
キョン子さん真の真狼ー真狂のどちらかという感じですかね」
上条 当麻 [] (いわいた◆xL6tH0hQsI) 「それでは皆さん、ご唱和下さい
『不幸だーーー!!』」
朝日が昇り、4 日目の朝がやってきました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
一条楽さんの遺言 霊CO キョン○
キョン子さんの遺言 占いCO
刹那

3夜:刹那
自分疑ってる所占いって言うのは微妙な手だが、
ここで俺を信用しないというだけでなく疑いを向けさせようっていうのが人外っぽい?
・・・そういや、シャアって2票貰いだったのに噛まれたんだよな。入れてるのは刹那とこよみだったか
キョン子 は無残な姿で発見されました
(キョン子 は人狼の餌食になったようです)
キョン子 [占] ($◆ZZQhvypOfk) は 刹那・F・セイエイ を占います
上条 当麻 [] (いわいた◆xL6tH0hQsI) は キョン子 に狙いをつけました
シャア [村] (蜜柑◆j30jOs3aIM) 「何にせよ狼視点真狂狐露出というわけだ。」
キョン [] (cascade◆qFi/JlgvP6) 「狂狐が確定で退場してるという情報が入るだけだな
上条と渡良瀬視点、特攻誤爆だってある」
あと3分で投票完了されない方は死して地獄へ堕ちてしまいます
上条 当麻 [] (いわいた◆xL6tH0hQsI)(人狼) 「昨日俺噛んだから今日任せるってあり?ないなら噛むわ」
山崎退 [共] (ジョー)(共有者) 「村の意見が十神真押しすぎのような
逆に村っぽいですが」
桐ヶ谷和人 [村] (ヴァナディース◆6pDGb0V9WY)の独り言 「どうせボロ雑巾の役職だから」
渡良瀬準 [] (◆A6GTHrPgjk)(人狼) 「そんなとこかな」
骨川スネ夫 [共] (ghoti)(共有者) 「シャアってなんか噛まれる要素会ったっけな」
のび太 [狩] (がおー◆XsFdmUgVis)の独り言 「一条遅いんだよなあ」
上条 当麻 [] (いわいた◆xL6tH0hQsI)(人狼) 「桐ヶ谷あって刹那無くてのび太が一番候補かな」
桐ヶ谷和人 [村] (ヴァナディース◆6pDGb0V9WY)の独り言 「潜伏なんてしなくていい」
やる夫 [] (森のニート◆5DYYU5zxeQ)の独り言 「呪殺対応はしておくけど」
やる夫 [] (森のニート◆5DYYU5zxeQ)の独り言 「いや、COするなら明後日だお」
桐ヶ谷和人 [村] (ヴァナディース◆6pDGb0V9WY)の独り言 「グレランで出てこない霊能なんていらないわ」
渡良瀬準 [] (◆A6GTHrPgjk)(人狼) 「同じ負けるなら攻めて負けるべきだから」
上条 当麻 [] (いわいた◆xL6tH0hQsI)(人狼) 「阿良々木無し、衛宮半々」
キョン子 [占] ($◆ZZQhvypOfk)の独り言 「誰なら溶けるかねぇ」
渡良瀬準 [] (◆A6GTHrPgjk)(人狼) 「チャレするなら止めないよ。
結構負けゲーだからね」
シャア [村] (蜜柑◆j30jOs3aIM) 「やる夫狐に見えるんじゃないのか、狼視点」
骨川スネ夫 [共] (ghoti)(共有者) 「初日に占い切った以上、役職の価値をゴミクズにしか見てない」
のび太 [狩] (がおー◆XsFdmUgVis)の独り言 「グレラン村だー!」
やる夫 [] (森のニート◆5DYYU5zxeQ)の独り言 「衛宮○はちょっと香ばしいけど、狼囲い狙いで行くかお」
渡良瀬準 [] (◆A6GTHrPgjk)(人狼) 「士郎は判断つかない。のび太は違ってそう」
上条 当麻 [] (いわいた◆xL6tH0hQsI)(人狼) 「 」
骨川スネ夫 [共] (ghoti)(共有者) 「僕は呪殺に期待してないからバランス派なんでね」
桐ヶ谷和人 [村] (ヴァナディース◆6pDGb0V9WY)の独り言 「まあ、これでキョン子狂でキョン真ならこの戦法は使えるわけだ」
やる夫 [] (森のニート◆5DYYU5zxeQ)の独り言 「明日、潜伏占いCOをするとして」
上条 当麻 [] (いわいた◆xL6tH0hQsI)(人狼) 「できる夫は多分ない。
というかチャレる気だった」
山崎退 [共] (ジョー)(共有者) 「明日呪殺出ることを考えたら一条吊りのほうが効率的ですかね」
上条 当麻 [] (いわいた◆xL6tH0hQsI)(人狼) 「 」
できる夫 [村] (ジョインジョイン◆ef394join2)の独り言 「別に、銃殺が起きなかった場合真きめ打つわけでもないのに
>キョンー俺両方真だった場合
こんな子といわれてもナっていう」
渡良瀬準 [] (◆A6GTHrPgjk)(人狼) 「できる夫-やる夫はまああるかもしれん」
のび太 [狩] (がおー◆XsFdmUgVis)の独り言 「キョンの吊られ容認遺言はわりと嫌いだなあ」
上条 当麻 [] (いわいた◆xL6tH0hQsI)(人狼) 「どうすっか」
渡良瀬準 [] (◆A6GTHrPgjk)(人狼) 「桐ヶ谷はあんま狩人っぽくはないけど」
渡良瀬準 [] (◆A6GTHrPgjk)(人狼) 「さて」
シャア [村] (蜜柑◆j30jOs3aIM) 「お疲れ」
山崎退 [共] (ジョー)(共有者) 「なぜ十神に票が」
のび太 [狩] (がおー◆XsFdmUgVis) は 山崎退 の護衛に付きました
一条楽 [] (Aylin) 「おっつー。」
キョン [] (cascade◆qFi/JlgvP6) 「お疲れさん」
キョン [] (cascade◆qFi/JlgvP6) 「意外と十神側にも票が入るな」
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
一条楽 は投票の結果処刑されました
3 日目 (1 回目)
衛宮士郎0 票投票先 1 票 →一条楽
十神白夜6 票投票先 1 票 →一条楽
上条 当麻0 票投票先 1 票 →十神白夜
桐ヶ谷和人0 票投票先 1 票 →十神白夜
山崎退0 票投票先 1 票 →一条楽
刹那・F・セイエイ0 票投票先 1 票 →十神白夜
やる夫0 票投票先 1 票 →一条楽
のび太0 票投票先 1 票 →一条楽
キョン子0 票投票先 1 票 →一条楽
渡良瀬準0 票投票先 1 票 →一条楽
骨川スネ夫0 票投票先 1 票 →十神白夜
阿良々木こよみ0 票投票先 1 票 →十神白夜
できる夫0 票投票先 1 票 →一条楽
一条楽8 票投票先 1 票 →十神白夜
桐ヶ谷和人 [村] (ヴァナディース◆6pDGb0V9WY) は 十神白夜 に処刑投票しました
キョン子 [占] ($◆ZZQhvypOfk) は 一条楽 に処刑投票しました
上条 当麻 [] (いわいた◆xL6tH0hQsI) は 十神白夜 に処刑投票しました
刹那・F・セイエイ [村] (sea*◆ysG7Khk9wg) は 十神白夜 に処刑投票しました
阿良々木こよみ [村] (十六時野緋色◆aELdi2ITS.) は 十神白夜 に処刑投票しました
シャア [村] (蜜柑◆j30jOs3aIM) 「狩人保護の観点から霊ロラはせんだろうよ。」
やる夫 [] (森のニート◆5DYYU5zxeQ) は 一条楽 に処刑投票しました
骨川スネ夫 [共] (ghoti) は 十神白夜 に処刑投票しました
できる夫 [村] (ジョインジョイン◆ef394join2) は 一条楽 に処刑投票しました
渡良瀬準 [] (◆A6GTHrPgjk) は 一条楽 に処刑投票しました
のび太 [狩] (がおー◆XsFdmUgVis) は 一条楽 に処刑投票しました
一条楽 [] (Aylin) は 十神白夜 に処刑投票しました
十神白夜 [霊] (12346◆with5qq2Qg) は 一条楽 に処刑投票しました
衛宮士郎 [村] (果汁グミ◆Y4CVlspSIY) は 一条楽 に処刑投票しました
山崎退 [共] (ジョー) は 一条楽 に処刑投票しました
あと3分で投票完了されない方は死して地獄へ堕ちてしまいます
十神白夜 [霊] (12346◆with5qq2Qg) 「狼特攻はキョン真なら否定されてる>刹那」
刹那・F・セイエイ [村] (sea*◆ysG7Khk9wg) 「>キョン子 十神を見逃していても、だ」
やる夫 [] (森のニート◆5DYYU5zxeQ) 「昨日の投票から一条とキョンで2Wあると思うかお?」
できる夫 [村] (ジョインジョイン◆ef394join2) 「これですかね」
山崎退 [共] (ジョー) 「キョンはキョン子○結果ですよ」
できる夫 [村] (ジョインジョイン◆ef394join2) 「キョン子さんが狼で特攻成功+2騙りか
キョン子さん真で、狂人が霊能に出た」
のび太 [狩] (がおー◆XsFdmUgVis) 「真狂ー真狼か真狼ー真狼ってとこかな
霊ロラ得?」
上条 当麻 [] (いわいた◆xL6tH0hQsI) 「>一条
真のキョンが霊能吊って勝てるのかみたいなあれこれはあるんだけど。
そもそも昨日続行しようとしていた俺がいっても説得力無かったかもしれない」
一条楽 [] (Aylin) 「できる夫のそれは、キョンー俺両方真だった場合、どうしようもなくなるのわかってて言ってるんかな。」
やる夫 [] (森のニート◆5DYYU5zxeQ) 「(あっ>キョン子)」
できる夫 [村] (ジョインジョイン◆ef394join2) 「考えるべきはえーと」
刹那・F・セイエイ [村] (sea*◆ysG7Khk9wg) 「正直に体感だけでいうと狼特攻に見えたんだがな
キョンがキョン子に○出してるっていうのはわかってる
でも身内切るなら占われてそうなキョン子の方じゃないかなと」
十神白夜 [霊] (12346◆with5qq2Qg) 「いや?キョン子真なら狼あるぞ
多分俺のCOにきがついてないからな」
キョン [] (cascade◆qFi/JlgvP6) 「昨日の発言だけ見ると一条だけ吊って十神残しがありそうな気すらする
まあ狩人保護でロラ完遂はあるだろうが」
阿良々木こよみ [村] (十六時野緋色◆aELdi2ITS.) 「キョンさんキョン子さん視点ではキープ狼になったし
キョンさんは呪殺出せるか挑戦できた、という意味では
結果論になりますが霊は昨日出てくれた方がありがたかったですかね」
やる夫 [] (森のニート◆5DYYU5zxeQ) 「もしもキョン○なら→キョン子が吊れるお
キョン●なら→キョン子が真でも身内切りでも1W吊れる

潜伏霊能がいると確信していたからこそ、の投票だお
上条が乗らなかったのが意外だお」
渡良瀬準 [] (◆A6GTHrPgjk) 「それは片隅で考えておくくらいでいいと思うよ」
キョン子 [占] ($◆ZZQhvypOfk) 「十神を見逃してたせいだよいわはず!>セツナ」
十神白夜 [霊] (12346◆with5qq2Qg) 「まあ普通に見たら決め打てるレベルだろうが俺は寛大だからな
お前らの判断に任せる」
一条楽 [] (Aylin) 「潜伏霊が潜伏霊っぽく振る舞ってたら意味ねえだろ。昨日はもう出る気なかった。そんだけ>士郎」
衛宮士郎 [村] (果汁グミ◆Y4CVlspSIY) 「十神に気づいてないって言ってる>刹那」
のび太 [狩] (がおー◆XsFdmUgVis) 「霊に狂人ならそれこそ昨日でてたのかなあ」
山崎退 [共] (ジョー) 「キョン真としても、キョン子吊りにはなりませんしね
2騙りなら噛まれませんから、後で考えます>十神」
上条 当麻 [] (いわいた◆xL6tH0hQsI) 「ここでグレランとか言い出したらどうなるんだろうみたいな気持ち。
真-真狂か狂-真狼としてあんま後者見る気がしなかったりする。」
桐ヶ谷和人 [村] (ヴァナディース◆6pDGb0V9WY) 「一条は真狂って感じに感じる
十神は真狼だろうなって感じだ発言傾向的にな」
やる夫 [] (森のニート◆5DYYU5zxeQ) 「霊能を残さない、了解だお>スネ夫
ならその間に灰を見ておくかお

やる夫がキョンに投票した理由は、十神が霊能者だと思っていたのが大きいお」
刹那・F・セイエイ [村] (sea*◆ysG7Khk9wg) 「キョン子の謎は、自分とライン割れてる主張の霊を「乗っ取りに来た」と表現したところかな」
できる夫 [村] (ジョインジョイン◆ef394join2) 「ロラするんだったったら、一応一条さんの方からつること推奨
明日、キョン子さんが銃殺を出した場合、十神吊りしなくてもよくなりますので。」
のび太 [狩] (がおー◆XsFdmUgVis) 「ロラはするでしょうそりゃ
昨日からしておいたほうがいいってだけで」
十神白夜 [霊] (12346◆with5qq2Qg) 「狼狼ー真?の可能性はまだある」
一条楽 [] (Aylin) 「俺がキョン吊った場合のリスクとリターンの見返りを考えて、
俺が吊られる<真の場合のキョンが残る、の思考>上条」
十神白夜 [霊] (12346◆with5qq2Qg) 「身内切りをわすれるな愚民」
刹那・F・セイエイ [村] (sea*◆ysG7Khk9wg) 「まあロラで1w吊れる感じにはなるのか
キョン真ならまさに狼がライン繋いだってやつで真狂ー真狼
キョン子真なら、初日にキョン偽を把握した狂人がライン割に来たってやつで真狼ー真狂」
キョン子 [占] ($◆ZZQhvypOfk) 「(誰か気が付いているかもしれないが十神を見逃してた)」
のび太 [狩] (がおー◆XsFdmUgVis) 「びもいのに出ざるをえなかった・・・?>できる夫」
衛宮士郎 [村] (果汁グミ◆Y4CVlspSIY) 「一条は霊出てもいいって言ってるのが気になるな」
十神白夜 [霊] (12346◆with5qq2Qg) 「わざと見づらいようにCOしたんだから対抗がでてきたのは
願ったり叶ったりだが」
山崎退 [共] (ジョー) 「故に一条の真偽つきません。」
やる夫 [] (森のニート◆5DYYU5zxeQ) 「狐が霊能を騙るなら、どっちだと思うお? なんとなくでいいから答えて欲しいお>キョン子」
骨川スネ夫 [共] (ghoti) 「相方がロラと言っているし、僕としてもロラする気しかないね>やる夫」
桐ヶ谷和人 [村] (ヴァナディース◆6pDGb0V9WY) 「正直な話し朝一発言(霊能初日Verではな)形はありえるからめんどくさい」
山崎退 [共] (ジョー) 「ただ一条狂人ならば
霊ロラさせずに潜っていたほうがよかったのでは、キョン子偽にながれたのではという感覚もあります」
渡良瀬準 [] (◆A6GTHrPgjk) 「●吊ったほうと吊り逃れもせず昨日出ないなら
普通にキョン子-白夜で真かな」
できる夫 [村] (ジョインジョイン◆ef394join2) 「一条楽さんは、挨拶遅めですね
●を見てから切り替えたっていうのがあるレベルで」
上条 当麻 [] (いわいた◆xL6tH0hQsI) 「一応吊り逃れてない理由聞いても良い?>一条
お前視点自分よりキョン吊った方が(キョン真の場合に)楽だと思うけど」
十神白夜 [霊] (12346◆with5qq2Qg) 「つるだろ、俺なら即つるぞ、一万回同じ立場で百万回吊るぞ」
やる夫 [] (森のニート◆5DYYU5zxeQ) 「どうするおー?>スネ夫
霊能ローラーをするか、このまま灰を吊るか

昨日の発言から十神が霊能者、もしくは霊能を騙る予定だったとやる夫は見ているお
楽の方はわかんねーかお……」
阿良々木こよみ [村] (十六時野緋色◆aELdi2ITS.) 「ふーむ
愉快な事になってますねぇ>霊2」
キョン [] (cascade◆qFi/JlgvP6) 「狐が賭けに出たのはチャンスと言えばチャンスだが」
キョン子 [占] ($◆ZZQhvypOfk) 「あるいは狐も無いとは言わない。
実際狩人の護衛が期待できる位置だぜ、この形の霊能なら>やる夫」
できる夫 [村] (ジョインジョイン◆ef394join2) 「んー、びもい」
骨川スネ夫 [共] (ghoti) 「そういえば秘密発言があるのか」
一条楽 [] (Aylin) 「キョン子は偽。俺視点の確定はそんだけ。」
十神白夜 [霊] (12346◆with5qq2Qg) 「おまえ、キョン吊れたんじゃないのか。霊能者で
キョンつりたくならないのか?俺はつるぞ、共有なんぞ無視してつるぞ」
できる夫 [村] (ジョインジョイン◆ef394join2) 「◇一条楽 「グレランって言ってる以上、霊は出てもいい気がすっけど
出てこねえならそれはそれ。信用されると思うタイミングでひょっこり顔出せばいいんじゃねえか」」
山崎退 [共] (ジョー) 「一条狼はなさそうですけどね」
渡良瀬準 [] (◆A6GTHrPgjk) 「ふーむ」
衛宮士郎 [村] (果汁グミ◆Y4CVlspSIY) 「十神が霊能いうのはまぁ分かる」
できる夫 [村] (ジョインジョイン◆ef394join2) 「十神白夜さんは、即吊りっていう立場であって、共有にそむいているので潜っていても特におかしくはない」
一条楽 [] (Aylin) 「あそこで俺がキョンに吊り逃れできるか、とは言っておく。」
やる夫 [] (森のニート◆5DYYU5zxeQ) 「キョン 5 票 投票先 → 一条楽

キョンと一条で2Wは無いお
キョンが狼なら、一条は狂人辺りと見るお」
のび太 [狩] (がおー◆XsFdmUgVis) 「結局キョン吊らなかったほうがよかったってことじゃないのこれ」
上条 当麻 [] (いわいた◆xL6tH0hQsI) 「十神ならわからんでもないんだけど割れるもんなのか(真顔」
阿良々木こよみ [村] (十六時野緋色◆aELdi2ITS.) 「おや
霊能いましたかー
それは畳上」
十神白夜 [霊] (12346◆with5qq2Qg) 「どういうことだ一条」
シャア [村] (蜜柑◆j30jOs3aIM) 「お疲れ様だ。」
桐ヶ谷和人 [村] (ヴァナディース◆6pDGb0V9WY) 「はぁそれじゃあロラな」
キョン子 [占] ($◆ZZQhvypOfk) 「ずいぶん遅かったな。乗っ取りに来た感じにしかみえねぇ」
衛宮士郎 [村] (果汁グミ◆Y4CVlspSIY) 「ロラだな」
一条楽 [] (Aylin) 「潜った理由についてはもう何も言わんが、だいたい昨日の発言で意図は言った」
十神白夜 [霊] (12346◆with5qq2Qg) 「ああ。身内切りはまだあるからな、別にキョン子真なわけでもない」
できる夫 [村] (ジョインジョイン◆ef394join2) 「さーて」
衛宮士郎 [村] (果汁グミ◆Y4CVlspSIY) 「俺はロリコンじゃねえ!!>山崎」
山崎退 [共] (ジョー) 「ロラ」
渡良瀬準 [] (◆A6GTHrPgjk) 「白夜が霊能ならまあわかるか」
桐ヶ谷和人 [村] (ヴァナディース◆6pDGb0V9WY) 「まあお前が霊能COは判るんだけどよ」
山崎退 [共] (ジョー) 「結局吊るんだというよりは
キョン子さんの票替えは予想できましたしね」
シャア [村] (蜜柑◆j30jOs3aIM) 「ちょっと男子ー、即噛まれたんですけどー」
できる夫 [村] (ジョインジョイン◆ef394join2) 「初日を抜けた。
僕の存在が認められたということですなわちセーフ」
キョン [] (cascade◆qFi/JlgvP6) 「お疲れさん」
やる夫 [] (森のニート◆5DYYU5zxeQ) 「やっぱり十神じゃねぇかおwwww」
一条楽 [] (Aylin) 「霊能CO キョンは○」
のび太 [狩] (がおー◆XsFdmUgVis) 「れ、霊能いるー!」
骨川スネ夫 [共] (ghoti) 「朝一の美少年は決まってるぜ…」
上条 当麻 [] (いわいた◆xL6tH0hQsI) 「アッハイ>十神」
刹那・F・セイエイ [村] (sea*◆ysG7Khk9wg) 「やあ」
キョン子 [占] ($◆ZZQhvypOfk) 「2夜:桐ヶ谷
グレランだから霊能を出すっていうのはまあいい。個人的には霊能出すなら俺(ブレザー)吊った方がいいと思うが。
だが霊能でないなら初日ーって決め打つのはよくわからん。
衛宮や一条はそこまで穿ってないし。」
十神白夜 [霊] (12346◆with5qq2Qg) 「桐ヶ谷和人、おまえなぜキョンを救わん
キョンをつりたくないのだろう?
おまえは一条に投票を変えれたはずだ」
渡良瀬準 [] (◆A6GTHrPgjk) 「おはよう」
阿良々木こよみ [村] (十六時野緋色◆aELdi2ITS.) 「9-10。小学4年生
10-11。小学5年生
ですね>一条先輩

ちなみに阿良々木先輩は最終巻でセーラー服着てました
何をしているんですかねあの人」
やる夫 [] (森のニート◆5DYYU5zxeQ) 「霊能結果を拝見するお」
衛宮士郎 [村] (果汁グミ◆Y4CVlspSIY) 「おはよう」
上条 当麻 [] (いわいた◆xL6tH0hQsI) 「それでは皆さん、ご唱和下さい
『不幸だーーー!!』」
キョン子 [占] ($◆ZZQhvypOfk) 「占いCO
桐ヶ谷○」
桐ヶ谷和人 [村] (ヴァナディース◆6pDGb0V9WY) 「いや、まじでなんでキョン吊るんだよ?
キョン真キョン子狂で霊能初日で狼が合わせに霊能つなげてきたらどうするんだよ
リスク管理しねえと死ぬぞまじで」
十神白夜 [霊] (12346◆with5qq2Qg) 「霊能COだキョンは●」
山崎退 [共] (ジョー) 「◇衛宮士郎 「この村ロリコン多くねえか!?」

おまいう」
のび太 [狩] (がおー◆XsFdmUgVis) 「おはよう
結局吊るんだ、怖いなあ
キョン真なら共有噛みかな」
朝日が昇り、3 日目の朝がやってきました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
キョンさんの遺言                    /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
                 /:::::::::::::::::::/::::::::::::::::::::i::::i:::::::::::::::ヽ
              /::::::::::/:::::::::/::::::::,:::::,イ:::::|:::::!:::::i:::ヽ:::::ヽ
           /::::::::::/:::::::,.イ:::::::,ィ:::,イ::::::/!:::::|::::::!:::::!:::::::ヽ   キョン子狂人以外の結果無しにどうしろってんだこれ…
           ,'::::::/::::!:::/,イ::/ .!/ .|::::/ |:::::ハ:::::!::::::!::::::::::i
            !::::::l::::::レ',! ー-、    !/  !::/ !::ハ:,イ:::::::::::|
             !::::_」:::::::::! ..,,_`ヽ、_,.   ,リ  ´ _,..,_ !::::::::ハj
          !/f r.|::::::::!  弋エノ`    `'ィニ二_ /:::::::::!
               k.ヤ!:::::::!           ゞzソ,. /::::∧::|
           |∧`Y::リ           i      //|/  ヾ
              !Tヾ  u.     j       //ノ
             ヤ. ヽ.    , ‐-、,__    ,.イ:/
              r<´|.  \  弋,__,/  / |/
             !  `丶、.  \  ー   /
           _/     `'-、. `'ー-r<´
       , -'" `ヽ、      `ヽ、 f`, \
     , -'´    ヽ `ヽ、      >く_Lr'´`ト、
   /        ヽ  \  /ヽO〉 |`r、.| `丶、
  /           \  \/\r‐=<. !`    `ヽ,
  /    _ --‐     ヽ    ヾ   ! ヽ      i
 /   /            !     `トー〈   !    /  |
シャアさんの遺言           , -‐'´ ̄ ̄ ̄`'ー-、
          ノ  r'´ r'  , -‐- `ヽ
        〈 ,'ー-'-i-― '"`'i`'ー-、|
         |/   ノ      |=ー- |
         ||=-、ヽ _, -=ー- `iー-  |
          |ーr,、  --r,r  |ir-、 |    グレラン派でキョン吊り派を吊りたがってるやつを吊るせばよかろう
          |  ̄/    ̄゛  リr、ト、|
         | 〈-,       l-イi |     ロリのいないこの村に興味はないわ
  .       λ  ‐--     / リ|| |
            ヽ. ゛   /   |l|リ
              >r-‐ ' _, -―'´i
    , -‐‐-----,―|`ii´ ̄      ,ゝー,―------‐‐-,
    〉、-----/  .| ∥      /   / ----------,〈
シャア は無残な姿で発見されました
(シャア は人狼の餌食になったようです)
上条 当麻 [] (いわいた◆xL6tH0hQsI) は シャア に狙いをつけました
キョン子 [占] ($◆ZZQhvypOfk) は 桐ヶ谷和人 を占います
キョン [] (cascade◆qFi/JlgvP6) 「この票なら呪殺はまず出ないが」
あと3分で投票完了されない方は死して地獄へ堕ちてしまいます
渡良瀬準 [] (◆A6GTHrPgjk)(人狼) 「一応他にも見とくけど4日目か5日目にはチャレだね」
上条 当麻 [] (いわいた◆xL6tH0hQsI)(人狼) 「140で噛むわ」
骨川スネ夫 [共] (ghoti)(共有者) 「噛まれたら噛まれたでしかたないさ」
山崎退 [共] (ジョー)(共有者) 「役職臭さは見えましたけどね、灰の」
上条 当麻 [] (いわいた◆xL6tH0hQsI)(人狼) 「占い追加を見ている辺り
阿良々木はよくわかってない」
上条 当麻 [] (いわいた◆xL6tH0hQsI)(人狼) 「んー、ならシャアかな」
一条楽 [] (Aylin)(妖狐) 「にしても最多票同数位置は嫌だね。否が応でも視線を集める」
山崎退 [共] (ジョー)(共有者) 「そして噛まれるなら多分俺からなんで」
骨川スネ夫 [共] (ghoti)(共有者) 「もちろん、出来る限りの補佐はするよ」
骨川スネ夫 [共] (ghoti)(共有者) 「僕か君かは舵取りしなくちゃいけないんだからさ。
君が票を入れた以上、僕が指揮するより説得力があるのさ」
のび太 [狩] (がおー◆XsFdmUgVis) は キョン子 の護衛に付きました
十神白夜 [霊] (12346◆with5qq2Qg)の独り言 「潜るか○なら」
渡良瀬準 [] (◆A6GTHrPgjk)(人狼) 「刹那は違うと思うけどシャア暦白夜」
上条 当麻 [] (いわいた◆xL6tH0hQsI)(人狼) 「十神はくさすぎてブラフでしょ」
やる夫 [] (森のニート◆5DYYU5zxeQ)の独り言 「今夜なら、まだ噛まれても霊能遺言の方がメリットがあるお」
十神白夜 [霊] (12346◆with5qq2Qg)の独り言 「いや、でるか?」
山崎退 [共] (ジョー)(共有者) 「俺だってグレラン派だったんですから」
十神白夜 [霊] (12346◆with5qq2Qg)の独り言 「○なら」
十神白夜 [霊] (12346◆with5qq2Qg)の独り言 「とりあえず明日も潜ろう」
やる夫 [] (森のニート◆5DYYU5zxeQ)の独り言 「遺言は霊能→占いに変更……いや

霊能のままにしておくかお」
一条楽 [] (Aylin)(妖狐) 「ま、キョンが真占いなら俺と次点になった時点で、真証明の手段失くしていずれ吊られることになってたんだけど。」
渡良瀬準 [] (◆A6GTHrPgjk)(人狼) 「んー」
上条 当麻 [] (いわいた◆xL6tH0hQsI)(人狼) 「刹那に一票」
山崎退 [共] (ジョー)(共有者) 「俺のせいではないですよ>キョン吊り」
桐ヶ谷和人 [村] (ヴァナディース◆6pDGb0V9WY)の独り言 「んで身代わり霊能とかだったら最悪だぞ」
できる夫 [村] (ジョインジョイン◆ef394join2)の独り言 「初日を抜けた。
僕の存在が認められたということですなわちセーフ」
キョン子 [占] ($◆ZZQhvypOfk)の独り言 「まあそれはそれとして」
渡良瀬準 [] (◆A6GTHrPgjk)(人狼) 「まあね」
上条 当麻 [] (いわいた◆xL6tH0hQsI)(人狼) 「潜霊兼狩人っぽいところ」
桐ヶ谷和人 [村] (ヴァナディース◆6pDGb0V9WY)の独り言 「キョン真でキョン子狂考えねえのかな」
骨川スネ夫 [共] (ghoti)(共有者) 「まーこうなったら舵取りは任せたよー」
上条 当麻 [] (いわいた◆xL6tH0hQsI)(人狼) 「即噛み通らないわけで」
一条楽 [] (Aylin)(妖狐) 「あっれ。俺吊ると思ったんだけどな」
のび太 [狩] (がおー◆XsFdmUgVis)の独り言 「へえ、すごいことするね」
キョン [] (cascade◆qFi/JlgvP6) 「ああ、十神霊能か、道理で」
桐ヶ谷和人 [村] (ヴァナディース◆6pDGb0V9WY)の独り言 「キョン吊るのかよ」
キョン子 [占] ($◆ZZQhvypOfk)の独り言 「そりゃ俺で引き分けが発生してるなら俺を吊るよ
俺だってそうするし、たぶん俺だってそうするはずだ。だろ?」
上条 当麻 [] (いわいた◆xL6tH0hQsI)(人狼) 「 」
山崎退 [共] (ジョー)(共有者) 「どうせキョン子さんが票変えしますしね
しましたね」
上条 当麻 [] (いわいた◆xL6tH0hQsI)(人狼) 「これで真狼-狼出来ても噛み先に困るから
あんま強く無いんだよな

投票自体は結構強く出来たと思ってます(小声)」
渡良瀬準 [] (◆A6GTHrPgjk)(人狼) 「結局か」
衛宮士郎 [村] (果汁グミ◆Y4CVlspSIY)の独り言 「ま、しゃーない」
十神白夜 [霊] (12346◆with5qq2Qg)の独り言 「よし」
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
キョン は投票の結果処刑されました
2 日目 (2 回目)
衛宮士郎0 票投票先 1 票 →桐ヶ谷和人
十神白夜1 票投票先 1 票 →キョン
上条 当麻1 票投票先 1 票 →一条楽
桐ヶ谷和人2 票投票先 1 票 →十神白夜
山崎退0 票投票先 1 票 →キョン
刹那・F・セイエイ1 票投票先 1 票 →シャア
キョン5 票投票先 1 票 →一条楽
やる夫0 票投票先 1 票 →キョン
のび太0 票投票先 1 票 →桐ヶ谷和人
キョン子0 票投票先 1 票 →キョン
渡良瀬準0 票投票先 1 票 →阿良々木こよみ
骨川スネ夫0 票投票先 1 票 →一条楽
阿良々木こよみ1 票投票先 1 票 →シャア
できる夫0 票投票先 1 票 →キョン
一条楽3 票投票先 1 票 →上条 当麻
シャア2 票投票先 1 票 →刹那・F・セイエイ
2 日目 (1 回目)
衛宮士郎0 票投票先 1 票 →桐ヶ谷和人
十神白夜1 票投票先 1 票 →キョン
上条 当麻1 票投票先 1 票 →一条楽
桐ヶ谷和人2 票投票先 1 票 →十神白夜
山崎退0 票投票先 1 票 →できる夫
刹那・F・セイエイ1 票投票先 1 票 →シャア
キョン3 票投票先 1 票 →一条楽
やる夫0 票投票先 1 票 →キョン
のび太0 票投票先 1 票 →桐ヶ谷和人
キョン子0 票投票先 1 票 →阿良々木こよみ
渡良瀬準0 票投票先 1 票 →阿良々木こよみ
骨川スネ夫0 票投票先 1 票 →一条楽
阿良々木こよみ2 票投票先 1 票 →シャア
できる夫1 票投票先 1 票 →キョン
一条楽3 票投票先 1 票 →上条 当麻
シャア2 票投票先 1 票 →刹那・F・セイエイ
山崎退 [共] (ジョー) は キョン に処刑投票しました
阿良々木こよみ [村] (十六時野緋色◆aELdi2ITS.) は シャア に処刑投票しました
キョン [] (cascade◆qFi/JlgvP6) は 一条楽 に処刑投票しました
刹那・F・セイエイ [村] (sea*◆ysG7Khk9wg) は シャア に処刑投票しました
骨川スネ夫 [共] (ghoti) は 一条楽 に処刑投票しました
シャア [村] (蜜柑◆j30jOs3aIM) は 刹那・F・セイエイ に処刑投票しました
やる夫 [] (森のニート◆5DYYU5zxeQ) は キョン に処刑投票しました
十神白夜 [霊] (12346◆with5qq2Qg) は キョン に処刑投票しました
渡良瀬準 [] (◆A6GTHrPgjk) は 阿良々木こよみ に処刑投票しました
衛宮士郎 [村] (果汁グミ◆Y4CVlspSIY) は 桐ヶ谷和人 に処刑投票しました
のび太 [狩] (がおー◆XsFdmUgVis) は 桐ヶ谷和人 に処刑投票しました
桐ヶ谷和人 [村] (ヴァナディース◆6pDGb0V9WY) は 十神白夜 に処刑投票しました
一条楽 [] (Aylin) は 上条 当麻 に処刑投票しました
キョン子 [占] ($◆ZZQhvypOfk) は キョン に処刑投票しました
上条 当麻 [] (いわいた◆xL6tH0hQsI) は 一条楽 に処刑投票しました
できる夫 [村] (ジョインジョイン◆ef394join2) は キョン に処刑投票しました
あと3分で投票完了されない方は死して地獄へ堕ちてしまいます
再投票になりました( 1 回目)
桐ヶ谷和人 [村] (ヴァナディース◆6pDGb0V9WY) は 十神白夜 に処刑投票しました
シャア [村] (蜜柑◆j30jOs3aIM) は 刹那・F・セイエイ に処刑投票しました
渡良瀬準 [] (◆A6GTHrPgjk) は 阿良々木こよみ に処刑投票しました
キョン [] (cascade◆qFi/JlgvP6) は 一条楽 に処刑投票しました
骨川スネ夫 [共] (ghoti) は 一条楽 に処刑投票しました
衛宮士郎 [村] (果汁グミ◆Y4CVlspSIY) は 桐ヶ谷和人 に処刑投票しました
キョン子 [占] ($◆ZZQhvypOfk) は 阿良々木こよみ に処刑投票しました
のび太 [狩] (がおー◆XsFdmUgVis) は 桐ヶ谷和人 に処刑投票しました
山崎退 [共] (ジョー) は できる夫 に処刑投票しました
一条楽 [] (Aylin) は 上条 当麻 に処刑投票しました
上条 当麻 [] (いわいた◆xL6tH0hQsI) は 一条楽 に処刑投票しました
阿良々木こよみ [村] (十六時野緋色◆aELdi2ITS.) は シャア に処刑投票しました
やる夫 [] (森のニート◆5DYYU5zxeQ) は キョン に処刑投票しました
刹那・F・セイエイ [村] (sea*◆ysG7Khk9wg) は シャア に処刑投票しました
できる夫 [村] (ジョインジョイン◆ef394join2) は キョン に処刑投票しました
十神白夜 [霊] (12346◆with5qq2Qg) は キョン に処刑投票しました
あと3分で投票完了されない方は死して地獄へ堕ちてしまいます
桐ヶ谷和人 [村] (ヴァナディース◆6pDGb0V9WY) 「辛い展開だぞそれ>外神」
のび太 [狩] (がおー◆XsFdmUgVis) 「スネ夫さんの目が最近こわいっていってたなそういえば」
衛宮士郎 [村] (果汁グミ◆Y4CVlspSIY) 「この村ロリコン多くねえか!?」
刹那・F・セイエイ [村] (sea*◆ysG7Khk9wg) 「即吊りはしないぞ。」
キョン子 [占] ($◆ZZQhvypOfk) 「(俺は噛まれないっていうと俺が噛まれないみたいに聞こえるという理由でキョン呼びしたが違和感パない)」
シャア [村] (蜜柑◆j30jOs3aIM) 「まったく私のストライクゾーンは15以下だというのに。
16歳など初老、グレムリンのほうがまだそそるというものだ。」
阿良々木こよみ [村] (十六時野緋色◆aELdi2ITS.) 「霊に関しては頑張って噛まれてくださいとしか」
桐ヶ谷和人 [村] (ヴァナディース◆6pDGb0V9WY) 「まあ初日霊能でグレランでいいだろうが」
できる夫 [村] (ジョインジョイン◆ef394join2) 「40はアウトでしょう(っぺ>キョン子さん」
上条 当麻 [] (いわいた◆xL6tH0hQsI) 「ちょっとチキったからやる夫とは距離を置いておくとしよう」
十神白夜 [霊] (12346◆with5qq2Qg) 「別に真だとしても占い即噛まれと展開的な大差はないんだよ」
一条楽 [] (Aylin) 「十歳って小学四年生だっけ」
骨川スネ夫 [共] (ghoti) 「つまり僕がしずかちゃんをさらってもセーフ…?」
山崎退 [共] (ジョー) 「霊能は確定○になったらCOとか?
それは確かに無駄っぽいですね」
キョン [] (cascade◆qFi/JlgvP6) 「初手特攻喰らった占い師なんてそれだけで
信用ガタ落ちだろうが、なら呪殺の方がキョン子が
対応できなかった時にひっくり返せるだろ>桐ヶ谷」
渡良瀬準 [] (◆A6GTHrPgjk) 「わからないでもないけどね。
結局それグレランを先にするか後にするかって違いと思う」
衛宮士郎 [村] (果汁グミ◆Y4CVlspSIY) 「信用されるタイミングもうないよ>一条
あるなら噛まれた時ぐらいだな」
やる夫 [] (森のニート◆5DYYU5zxeQ) 「でもやる夫の知ってる阿良々木暦>こよみ
暇さえあればエロい目線で誰彼構わず視姦するような男の子だったお

今日のこよみは……まるで別人じゃないかお?」
キョン子 [占] ($◆ZZQhvypOfk) 「村視点俺が狂人で特効した可能性は消えないしな。
まあ、キョンは噛まれないからそのうち分かるさ」
一条楽 [] (Aylin) 「初手CCOしてる占●吊りは初日霊を切る。
逆説的に言えば、それを切りさえすれば、即吊がおかしいとはそこまで思わねえよ」
できる夫 [村] (ジョインジョイン◆ef394join2) 「すなわち、僕はセーフ!!!!
僕の好みはセーフなんです!!!!!!」
阿良々木こよみ [村] (十六時野緋色◆aELdi2ITS.) 「ま、私に関しては原作読む予定ないなら忍野扇で検索するのが一番ですね」
のび太 [狩] (がおー◆XsFdmUgVis) 「霊潜ってる風にしてる勢は盛大に発言稼ぐチャンスだうおおおおってこと?」
桐ヶ谷和人 [村] (ヴァナディース◆6pDGb0V9WY) 「信用されるタイミングはもうない>一条」
上条 当麻 [] (いわいた◆xL6tH0hQsI) 「出てきたらローラーだぞ、やったな(適当)>キョン」
キョン子 [占] ($◆ZZQhvypOfk) 「そこはお前・・・40もセーフって方向に進めよ!>できる夫」
刹那・F・セイエイ [村] (sea*◆ysG7Khk9wg) 「一条の意見に賛成。」
十神白夜 [霊] (12346◆with5qq2Qg) 「今日のグレランでなにかがつれたとしてもその後どうする、というだけのことだ>やる夫」
桐ヶ谷和人 [村] (ヴァナディース◆6pDGb0V9WY) 「まあ霊能出てないし初日霊能で進めるしかねえだろ」
やる夫 [] (森のニート◆5DYYU5zxeQ) 「ただ、多分これキョンは吊れねーお>十神
集まっても3票じゃ足りない気がするお……足りなくない?」
シャア [村] (蜜柑◆j30jOs3aIM) 「          , -‐'´ ̄ ̄ ̄`'ー-、
          ノ  r'´ r'  , -‐- `ヽ
        〈 ,'ー-'-i-― '"`'i`'ー-、|
         |/   ノ      |=ー- |
         ||=-、ヽ _, -=ー- `iー-  |
          |ーr,、  --r,r  |ir-、 |
          |  ̄/    ̄゛  リr、ト、|    ハッ、15~17か
         | 〈-,       l-イi |
  .       λ  ‐--     / リ|| |
            ヽ. ゛   /   |l|リ
              >r-‐ ' _, -―'´i
    , -‐‐-----,―|`ii´ ̄      ,ゝー,―------‐‐-,
    〉、-----/  .| ∥      /   / ----------,〈 」
できる夫 [村] (ジョインジョイン◆ef394join2) 「なんということでしょう……
こんなすばらしいことに今まで気がつかなかっただなんて……」
キョン [] (cascade◆qFi/JlgvP6) 「俺吊っても結果割に狼が出てくるとしか思えねえんだが」
一条楽 [] (Aylin) 「グレランって言ってる以上、霊は出てもいい気がすっけど
出てこねえならそれはそれ。信用されると思うタイミングでひょっこり顔出せばいいんじゃねえか」
のび太 [狩] (がおー◆XsFdmUgVis) 「ええー霊●ならともかく占いに●で吊りはなくない?」
山崎退 [共] (ジョー) 「崇めるだけです」
上条 当麻 [] (いわいた◆xL6tH0hQsI) 「五十歩百歩って
五十歳も百歳もどっちもBBAって意味だぞ>できる夫」
桐ヶ谷和人 [村] (ヴァナディース◆6pDGb0V9WY) 「その理屈はわからん>キョン」
阿良々木こよみ [村] (十六時野緋色◆aELdi2ITS.) 「切ってませんよー>やる夫さん」
できる夫 [村] (ジョインジョイン◆ef394join2) 「成人の20歳をセーフとするのならば、その半分の10歳もセーフ!!!」
やる夫 [] (森のニート◆5DYYU5zxeQ) 「十神はキョンを吊りたい派かお?>十神
上条もそうだお、やる夫もぶっちゃけそっち派だお」
渡良瀬準 [] (◆A6GTHrPgjk) 「霊能いないなら即吊りしなくてよかったのかな」
山崎退 [共] (ジョー) 「脇役言わない。
時々エピソード主人公になれるんですから。」
刹那・F・セイエイ [村] (sea*◆ysG7Khk9wg) 「>桐ケ谷 で、吊って欠けてたら?それが即吊り派の望む未来なのか?」
シャア [村] (蜜柑◆j30jOs3aIM) 「15-17……ふむ」
キョン子 [占] ($◆ZZQhvypOfk) 「おいやめろ、なんだその薄気味悪い響きは>みんなで共有しましょう>山崎」
十神白夜 [霊] (12346◆with5qq2Qg) 「意味のわからんグレランなんぞに従うつもりはない。 」
衛宮士郎 [村] (果汁グミ◆Y4CVlspSIY) 「シャアとやる夫の女への露骨なアピール」
桐ヶ谷和人 [村] (ヴァナディース◆6pDGb0V9WY) 「で、グレランであるならば霊能はでろ」
できる夫 [村] (ジョインジョイン◆ef394join2) 「高校を卒業する18歳をセーフとするのならば、その半分の9歳もセーフ!!」
のび太 [狩] (がおー◆XsFdmUgVis) 「○に霊能とか無いケースなのに出ないってことは初日なんじゃないの
占い噛ませたいとかでもないでしょ」
十神白夜 [霊] (12346◆with5qq2Qg) 「霊能はでなくていい、キョン吊るぞ」
キョン [] (cascade◆qFi/JlgvP6) 「しくじったな、狩人COくらい準備しておくんだった
まあいい、呪殺狙うからお前らは喋れるだけ喋ってくれ」
上条 当麻 [] (いわいた◆xL6tH0hQsI) 「なんか出ないけど潜伏していると信じてみたい
そうじゃないと俺のさっきの発言がなんかあれになる」
できる夫 [村] (ジョインジョイン◆ef394join2) 「結婚できる女性の年齢が16歳をセーフとするのならば、その半分の8歳もセーフ!」
桐ヶ谷和人 [村] (ヴァナディース◆6pDGb0V9WY) 「即吊るなら出さないんだよ」
シャア [村] (蜜柑◆j30jOs3aIM) 「グレランなら霊能は出すほうがいいぞ。
個人的にはキョン吊ってもいいかなとは思うが」
刹那・F・セイエイ [村] (sea*◆ysG7Khk9wg) 「ここで出ないなら、霊能は何らかの理由があって出ないつもりなんだろうが。」
山崎退 [共] (ジョー) 「あ、ちなみにキョン子さんは、2騙り疑ったとしても飼い続けます
狼も噛まないでください
皆で共有しましょう」
できる夫 [村] (ジョインジョイン◆ef394join2) 「五十歩百歩という故事が正しいのならば!」
桐ヶ谷和人 [村] (ヴァナディース◆6pDGb0V9WY) 「逆だよ刹那」
十神白夜 [霊] (12346◆with5qq2Qg) 「何を釣りたいんだお前ら」
阿良々木こよみ [村] (十六時野緋色◆aELdi2ITS.) 「だいたい15~17ですね
作中時間の推移があるので>シャア」
骨川スネ夫 [共] (ghoti) 「相方がジャイアンというよりのび太っぽさがあふれるんだけど、相方にはドラえもんがいないんだよなぁ」
できる夫 [村] (ジョインジョイン◆ef394join2) 「つまり!」
刹那・F・セイエイ [村] (sea*◆ysG7Khk9wg) 「「霊能出ないから即吊り」は好みではないな
欠けの可能性もあるだろう」
キョン子 [占] ($◆ZZQhvypOfk) 「被実在青少年だから(ハイライトの消えた目で)>シャア」
衛宮士郎 [村] (果汁グミ◆Y4CVlspSIY) 「んじゃ霊能出ていいだろ」
上条 当麻 [] (いわいた◆xL6tH0hQsI) 「吊ってから信用出来るか考えるという発想(真顔>阿良々木」
十神白夜 [霊] (12346◆with5qq2Qg) 「この脇役感漂う共有」
やる夫 [] (森のニート◆5DYYU5zxeQ) 「グレラン了解だお、なら霊能はCOしていいおー
噛まれても占い師が噛まれるよりマシだお」
渡良瀬準 [] (◆A6GTHrPgjk) 「身内あるかもね。
ただあんま速度差なかったからCCOじゃなさげ」
できる夫 [村] (ジョインジョイン◆ef394join2) 「倍も違うのに、大差がないというのが、この故事の意味するところです」
桐ヶ谷和人 [村] (ヴァナディース◆6pDGb0V9WY) 「んじゃあ霊能は出てきてくれたほうがいいな」
のび太 [狩] (がおー◆XsFdmUgVis) 「なんだとーぼくだってグレランくらいできるんだ!
ど、どらえもーん!!」
桐ヶ谷和人 [村] (ヴァナディース◆6pDGb0V9WY) 「霊能ださせるかは進行しだいだろ」
一条楽 [] (Aylin) 「わかったようなわからんような>共有COは二人用」
阿良々木こよみ [村] (十六時野緋色◆aELdi2ITS.) 「まぁ、キョンさん信用できなさそうならキョンさん吊るとか誰か言い出すんじゃないですかね」
山崎退 [共] (ジョー) 「グレランで」
シャア [村] (蜜柑◆j30jOs3aIM) 「>こよみ・キョン子
お嬢さん方、年齢はおいくつかな?」
骨川スネ夫 [共] (ghoti) 「グレランするよ のび太にはわからないだろうけどね」
できる夫 [村] (ジョインジョイン◆ef394join2) 「みなさん、五十歩百歩という故事をご存知ですね?
戦場で、五十歩逃げた者が百歩逃げた者を笑った……しかし、五十歩と百歩は倍も違うのに
どちらも逃げたことには変わらないので大差はないという意味の故事です」
やる夫 [] (森のニート◆5DYYU5zxeQ)
               ___
              /      \
            /   ⌒   ⌒\
         /   ( ●) ( ●)\   髪切った?>こよみ
          |      ⌒(__人__)⌒ |
        \     ` ⌒´   /
          /⌒           ヽ
       |   ヽ__     _ ',
          :、_     )  ( ̄ _丿」
上条 当麻 [] (いわいた◆xL6tH0hQsI) 「霊能出てないしキョン吊りで良いと思うけど
その辺は共有に任せてみる漢字で」
キョン [] (cascade◆qFi/JlgvP6) 「くっそ、占ってからヤな予感はしてたんだよ」
山崎退 [共] (ジョー) 「霊能は迷ったのかもしれませんが
まぁ今日は潜ったままで良いでしょう」
刹那・F・セイエイ [村] (sea*◆ysG7Khk9wg) 「俺は霊能でも占いでもない いないのか?」
キョン子 [占] ($◆ZZQhvypOfk) が「異議」を申し立てました
衛宮士郎 [村] (果汁グミ◆Y4CVlspSIY) 「とりあえず共有は判断よろしくな」
十神白夜 [霊] (12346◆with5qq2Qg) 「とりあえずキョン吊るか。なーに、真なら吊られても大差はない」
キョン子 [占] ($◆ZZQhvypOfk) 「悪いな俺、この占い女性用なんだ」
のび太 [狩] (がおー◆XsFdmUgVis) 「ずるい、スネ夫ばっかり役職なんて」
できる夫 [村] (ジョインジョイン◆ef394join2) 「●進行ですからどの道、やることなんてキョンさん吊り以外にないのですから
僕の話を聞いてください。占いCOしていることはわかっています」
シャア [村] (蜜柑◆j30jOs3aIM) 「ふむ……」
一条楽 [] (Aylin) 「なおキョン(男)の方の状況は最悪というほかねえな」
桐ヶ谷和人 [村] (ヴァナディース◆6pDGb0V9WY) 「似合ってるな相方ジャイアンがいないのが残念だ>スネオ」
山崎退 [共] (ジョー) 「相方スネ夫です」
シャア [村] (蜜柑◆j30jOs3aIM) 「これあれだろ?もう一人ぐらい追加で占い師出てくるんだろ?
朝のプリキュアでやってたぞ」
渡良瀬準 [] (◆A6GTHrPgjk) 「相互での●○でどうするかは共有判断だね」
上条 当麻 [] (いわいた◆xL6tH0hQsI) 「なん・・・だと・・・>阿良々木」
山崎退 [共] (ジョー) 「共有CO」
のび太 [狩] (がおー◆XsFdmUgVis) 「アッハイ>やる夫」
キョン [] (cascade◆qFi/JlgvP6) 「狂人特攻かよ!!
やっぱ所詮は偽物じゃねーか!!」
刹那・F・セイエイ [村] (sea*◆ysG7Khk9wg) 「完全相互なら全部出せばいいんじゃないだろうか」
衛宮士郎 [村] (果汁グミ◆Y4CVlspSIY) 「まさかの相互」
骨川スネ夫 [共] (ghoti) 「悪いなのび太、この共有COは2人までなんだ」
山崎退 [共] (ジョー) 「かもしれませんね>身内」
上条 当麻 [] (いわいた◆xL6tH0hQsI) 「どうしよっか、これ。」
阿良々木こよみ [村] (十六時野緋色◆aELdi2ITS.) が「異議」を申し立てました
キョン子 [占] ($◆ZZQhvypOfk) 「うん、まあ」
のび太 [狩] (がおー◆XsFdmUgVis) 「おもっきりカウンターっぽいけどそこは○で返すんだ」
一条楽 [] (Aylin) 「仲良いんだか悪いんだか>占いs」
阿良々木こよみ [村] (十六時野緋色◆aELdi2ITS.) 「え、やだなぁ私女の子に決まってるじゃないですか」
十神白夜 [霊] (12346◆with5qq2Qg) 「身内切り臭いな」
やる夫 [] (森のニート◆5DYYU5zxeQ) 「いいね?>のび太」
シャア [村] (蜜柑◆j30jOs3aIM) 「自分に●出しとは新しいな……」
桐ヶ谷和人 [村] (ヴァナディース◆6pDGb0V9WY) 「面白いな>占い視」
できる夫 [村] (ジョインジョイン◆ef394join2) 「大変なことに気がついてしまいました……
皆さん、ちょっと聞いてください」
上条 当麻 [] (いわいた◆xL6tH0hQsI) 「それでは皆さん、ご唱和下さい
『不幸だーーー!!』」
山崎退 [共] (ジョー) 「キョン子さんが黒丸ぶつけてた」
キョン [] (cascade◆qFi/JlgvP6) 「いや待て何故ここで俺が占い師なんだ
これはどう考えてもこの現象を確かめろって事だよな!?
俺、つーかキョン子、お前はどのパラレルワールドから来たドッペルゲンガーなんだ?」
刹那・F・セイエイ [村] (sea*◆ysG7Khk9wg) 「この村キョン子と準が死んだらどうやって復興するんだろうか」
衛宮士郎 [村] (果汁グミ◆Y4CVlspSIY) 「キョン子が●ぶつけてたぞ>山崎」
一条楽 [] (Aylin) 「おはようさん」
やる夫 [] (森のニート◆5DYYU5zxeQ) 「リルルちゃんはやる夫の嫁、いいね?」
のび太 [狩] (がおー◆XsFdmUgVis) 「うわあ」
キョン子 [占] ($◆ZZQhvypOfk) 「初日:俺
いや、俺が居たら占うだろ、常識的に考えて・・・」
渡良瀬準 [] (◆A6GTHrPgjk) 「おはよう」
できる夫 [村] (ジョインジョイン◆ef394join2) 「おはようございます……」
キョン [] (cascade◆qFi/JlgvP6) 「占いCO キョン子○」
十神白夜 [霊] (12346◆with5qq2Qg) 「フン」
骨川スネ夫 [共] (ghoti) 「村一の美少年の僕が挨拶!」
シャア [村] (蜜柑◆j30jOs3aIM) 「おかしい、私は幼女と戯れるためにきたのに
むさ苦しい男共ばっかりではないか……」
キョン子 [占] ($◆ZZQhvypOfk) 「占いCO
(ブレザーを着た方の)俺●」
桐ヶ谷和人 [村] (ヴァナディース◆6pDGb0V9WY) 「シャアってロリコンっていうか父性愛なんじゃないか?
実際手をだしてはいないし
まあ、クエスのこと戦力として利用はしてたけどな」
衛宮士郎 [村] (果汁グミ◆Y4CVlspSIY) 「おはよう」
山崎退 [共] (ジョー) 「キョン子さんに黒丸ぶつかってそう」
のび太 [狩] (がおー◆XsFdmUgVis) 「み、身代わりえもーん!」
朝日が昇り、2 日目の朝がやってきました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
身代わり君さんの遺言 僕はおいしくないって言ったのに……
身代わり君 は無残な姿で発見されました
(身代わり君 は人狼の餌食になったようです)
キョン [] (cascade◆qFi/JlgvP6) は 身代わり君 に狙いをつけました
あと3分で投票完了されない方は死して地獄へ堕ちてしまいます
キョン [] (cascade◆qFi/JlgvP6)(人狼) 「了解」
キョン子 [占] ($◆ZZQhvypOfk) は キョン を占います
キョン子 [占] ($◆ZZQhvypOfk)の独り言 「いかん、トイレに行きたくなってきた」
上条 当麻 [] (いわいた◆xL6tH0hQsI)(人狼) 「狂狐の特攻先が霊COしたら俺が霊対抗出る
あとは潜るかな。」
骨川スネ夫 [共] (ghoti)(共有者) 「なんだと…
ドラえもんに頼んで復活してもらうしかないな」
山崎退 [共] (ジョー)(共有者) 「狼にも賛同を得ないとイケませんね」
キョン [] (cascade◆qFi/JlgvP6)(人狼) 「霊能に関しちゃ任せる
呪殺対応は…時間が無いな」
十神白夜 [霊] (12346◆with5qq2Qg)の独り言 「潜るか」
渡良瀬準 [] (◆A6GTHrPgjk)(人狼) 「どっちでもいいや。僕は潜ることにするよ」
上条 当麻 [] (いわいた◆xL6tH0hQsI)(人狼) 「真狂-真狼狙いだったかな。
まあどっちでも良かったけど」
山崎退 [共] (ジョー)(共有者) 「M1でも目指す気ですか?もう終わっちゃいましたよあの企画」
キョン [] (cascade◆qFi/JlgvP6)(人狼) 「いやそれなら○出して噛んでもいいんじゃねえかな」
やる夫 [] (森のニート◆5DYYU5zxeQ)の独り言 「呪殺対応は3……いや、5人分は用意しておくかお」
骨川スネ夫 [共] (ghoti)(共有者) 「それには同意するよ」
渡良瀬準 [] (◆A6GTHrPgjk)(人狼) 「真狂-真狼狙いと真狼-真狼狙いと2つあるけど」
キョン [] (cascade◆qFi/JlgvP6)(人狼) 「2騙りでもするか?」
骨川スネ夫 [共] (ghoti)(共有者) 「僕が自慢して、君がツッコミを入れる、で>戦略」
上条 当麻 [] (いわいた◆xL6tH0hQsI)(人狼) 「じゃあキョンに任せてみよう
特攻して本格的に男だけにしてもいいぞ」
山崎退 [共] (ジョー)(共有者) 「キョン子さん飼いでいきましょう」
キョン子 [占] ($◆ZZQhvypOfk)の独り言 「それにしても俺の学校、なんで男子はブレザーなのに女子はセーラーなんだろうな」
渡良瀬準 [] (◆A6GTHrPgjk)(人狼) 「騙るにしても場所思いつかないなあ」
山崎退 [共] (ジョー)(共有者) 「戦略としては、そうですね」
上条 当麻 [] (いわいた◆xL6tH0hQsI)(人狼) 「騙り決めるか。
俺がキョン囲うのとどっちか出るのと全潜伏と俺が霊騙って2-2

どれがいい」
やる夫 [] (森のニート◆5DYYU5zxeQ)の独り言 「……よし、潜伏占いの準備だお
共有者2人くらいいそうだし」
キョン [] (cascade◆qFi/JlgvP6)(人狼) 「キョン子○で出てもいいんだが」
渡良瀬準 [] (◆A6GTHrPgjk)(人狼) 「この村だと●くらいそうなのは僕だと思うけど」
キョン子 [占] ($◆ZZQhvypOfk)の独り言 「占い結果:俺○

っていうと一気に何言ってるんだ感が出るよな!」
やる夫 [] (森のニート◆5DYYU5zxeQ)の独り言
     ____
    / ⌒  ⌒  \
  ./( ―) ( ●)  \     …………
  /::⌒(_人_)⌒:::::  |
  |    ー       .|
  \          /」
骨川スネ夫 [共] (ghoti)(共有者) 「よし、COのパターンは構築済みさ」
桐ヶ谷和人 [村] (ヴァナディース◆6pDGb0V9WY)の独り言 「ひどい村だ」
シャア [村] (蜜柑◆j30jOs3aIM)の独り言 「ちょっと男子ー、また村人なんですけどー」
キョン子 [占] ($◆ZZQhvypOfk)の独り言 「んじゃ、まあ、俺占いからで」
上条 当麻 [] (いわいた◆xL6tH0hQsI)(人狼) 「のび太と刹那の対応文は書くとして」
桐ヶ谷和人 [村] (ヴァナディース◆6pDGb0V9WY)の独り言 「本格的に男しかいない」
骨川スネ夫 [共] (ghoti)(共有者) 「悪いなのび太、この共有COは2人までなんだ」
のび太 [狩] (がおー◆XsFdmUgVis)の独り言 「うわあ・・・」
キョン [] (cascade◆qFi/JlgvP6)(人狼) 「…どうリアクションしたらいいんだこの面子」
やる夫 [] (森のニート◆5DYYU5zxeQ)の独り言 「チラッ」
山崎退 [共] (ジョー)(共有者) 「この組み合わせは考えてなかった」
上条 当麻 [] (いわいた◆xL6tH0hQsI)(人狼) 「はいはい不幸不幸(初手●)」
刹那・F・セイエイ [村] (sea*◆ysG7Khk9wg)の独り言 「キョン子を占いたいだけの人生だった」
渡良瀬準 [] (◆A6GTHrPgjk)(人狼) 「さてどうするかね」
キョン子 [占] ($◆ZZQhvypOfk)の独り言 「おおっと>占い師」
のび太 [狩] (がおー◆XsFdmUgVis)の独り言 「うわあ」
衛宮士郎 [村] (果汁グミ◆Y4CVlspSIY)の独り言 「はい」
出現役職:村人7 占い師1 霊能者1 狩人1 共有者2 人狼3 狂人1 妖狐1
ゲーム開始:2015/06/07 (Sun) 13:58:41
のび太 [狩] (がおー◆XsFdmUgVis) 「アラサーですむんだあのひと」
衛宮士郎 [村] (果汁グミ◆Y4CVlspSIY) 「開始だ」
キョン子 [占] ($◆ZZQhvypOfk) 「・・・ん? 阿良々木・・・暦・・・?」
衛宮士郎 [村] (果汁グミ◆Y4CVlspSIY) 「1」
山崎退 [共] (ジョー) 「できる夫ややる夫も顔白いし」
阿良々木こよみ [村] (十六時野緋色◆aELdi2ITS.) 「なにが質が悪いかってシャアってアラサー美人の愛人いるんですよね
ロリコンだけどソレとは別に性欲は性欲で同年代の女性で発散させる為に手を出すのが最悪な所で」
渡良瀬準 [] (◆A6GTHrPgjk) 「よくわからないな」
衛宮士郎 [村] (果汁グミ◆Y4CVlspSIY) 「2」
キョン子 [占] ($◆ZZQhvypOfk) 「いや、俺も知らんが。こう、顔的に。>山崎」
桐ヶ谷和人 [村] (ヴァナディース◆6pDGb0V9WY) 「俺も単純に暦だと思ってた」
衛宮士郎 [村] (果汁グミ◆Y4CVlspSIY) 「3」
やる夫 [] (森のニート◆5DYYU5zxeQ)
            ___    ━┓
         /   ― \   ┏┛
       |     (●) ヽ\ ・
       l   (⌒  (●) |    ……阿良々木暦?
        〉    ̄ヽ__)  │
.     /´     ___/
     |        ヽ
     |        |」
衛宮士郎 [村] (果汁グミ◆Y4CVlspSIY) 「それじゃあカウントするぞー」
山崎退 [共] (ジョー) 「そうなんですか?暦さんとは別人なんでしょうか。
原作知らないんですよね」
キョン [] (cascade◆qFi/JlgvP6) 「気にしたら負けだ>俺」
やる夫 [] (森のニート◆5DYYU5zxeQ)
      _____     ━┓
    / ―   \    ┏┛
  /ノ  ( ●)   \  ・    ……阿良々木?
. | ( ●)   ⌒)   |
. |   (__ノ ̄    /
. |         /
  \_      _ノ\
    /´         |
.    |  /      |」
シャア [村] (蜜柑◆j30jOs3aIM) 「えーんえーん」
キョン子 [占] ($◆ZZQhvypOfk) 「えっ、こよみって女じゃないのか?>山崎」
刹那・F・セイエイ [村] (sea*◆ysG7Khk9wg) 「えっと…ガンダム乗るか?」
山崎退 [共] (ジョー) 「乙姫状態か、決闘村で言えば」
やる夫 [] (森のニート◆5DYYU5zxeQ) 「男子最低ー、ほらコマンドーちゃん泣いてるじゃん?」
阿良々木こよみ [村] (十六時野緋色◆aELdi2ITS.) 「あ……この人阿良々木先輩の同類だ>シャア」
山崎退 [共] (ジョー) 「キョン子さんがかぐや姫状態ですね」
キョン子 [占] ($◆ZZQhvypOfk) 「追い出されるのが狂人で頼られるのが占い師だな、分かるぞ>のびた」
骨川スネ夫 [共] (ghoti) 「狼でもいいし、共有でもいいね。おっと、占いでも有りかもしれない>のび太」
シャア [村] (蜜柑◆j30jOs3aIM) 「ちょっと男子ー、人のこと筋肉モリモリのマッチョマンって言うとかひどくなーい?」
やる夫 [] (森のニート◆5DYYU5zxeQ) 「えっ、準にゃんが来たから『男の娘属性に目覚めなきゃ』って思ったんじゃないのかお?>キョン」
桐ヶ谷和人 [村] (ヴァナディース◆6pDGb0V9WY) 「キョン子はまあキョンが切ったんだろうけどな」
骨川スネ夫 [共] (ghoti) 「悪いなのび太、この村は16人用なんだ、でキックしようと思ったけど流石にやめておくよ」
上条 当麻 [] (いわいた◆xL6tH0hQsI) 「三番目に入った俺が言える言葉じゃないが酷いなこの村ッ!」
のび太 [狩] (がおー◆XsFdmUgVis) 「この狼陣営は3人乗りなんだっていうつもりだな」
刹那・F・セイエイ [村] (sea*◆ysG7Khk9wg) 「結局2人しか来なかった」
キョン子 [占] ($◆ZZQhvypOfk) 「シャアが半裸のマッチョに見えたんだが俺はどうすればいい」
阿良々木こよみ [村] (十六時野緋色◆aELdi2ITS.) 「どーもよろしくお願いします」
衛宮士郎 [村] (果汁グミ◆Y4CVlspSIY) 「いらっしゃい」
シャア [村] (蜜柑◆j30jOs3aIM) 「この村に来れば幼女と戯れることができると聞いたのだが。」
上条 当麻 [] (いわいた◆xL6tH0hQsI) 「あーもーーー!!(頭を打ち付ける)」
一条楽 [] (Aylin) 「よろしくな」
桐ヶ谷和人 [村] (ヴァナディース◆6pDGb0V9WY) 「あ、なるほど>上条」
キョン [] (cascade◆qFi/JlgvP6) 「なんでそうなるんだよ>やる夫」
できる夫 [村] (ジョインジョイン◆ef394join2) 「よろしくおねがいします」
シャア が村の集会場にやってきました
一条楽 が村の集会場にやってきました
骨川スネ夫 [共] (ghoti) 「やあ、よろしくね」
できる夫 が村の集会場にやってきました
のび太 [狩] (がおー◆XsFdmUgVis) 「ドット絵じゃん」
上条 当麻 [] (いわいた◆xL6tH0hQsI) 「性別:秀吉ってことだ>桐ヶ谷」
衛宮士郎 [村] (果汁グミ◆Y4CVlspSIY) 「いらっしゃい」
阿良々木こよみ が村の集会場にやってきました
骨川スネ夫 が村の集会場にやってきました
刹那・F・セイエイ [村] (sea*◆ysG7Khk9wg) 「な」
やる夫 [] (森のニート◆5DYYU5zxeQ)
       ____
     /⌒  ⌒\ ホジホジ
   /( ●)  (●)\     何を? 性癖?>キョン
  /::::::⌒(__人__)⌒:::::\
  |    mj |ー'´      |
  \  〈__ノ      /
    ノ  ノ」
桐ヶ谷和人 [村] (ヴァナディース◆6pDGb0V9WY) 「(渡良瀬って女ではないのか?)」
刹那・F・セイエイ [村] (sea*◆ysG7Khk9wg) 「そうだな。見間違えはしない。」
キョン子 [占] ($◆ZZQhvypOfk) 「かまわん、後から来たのは俺だ>俺」
上条 当麻 [] (いわいた◆xL6tH0hQsI) 「俺は続行で構わんぞ
アイコンで誤認する訳でもなし、区別はつく」
のび太 [狩] (がおー◆XsFdmUgVis) 「全然かぶってないようにみえるんだけど(名推理」
やる夫 [] (森のニート◆5DYYU5zxeQ) 「せっかく主人公のやる夫が来たんだから、もっと盛大に祝うべきじゃないのかお?」
キョン子 [占] ($◆ZZQhvypOfk) 「(キョン子はにやりと笑った)>上条」
山崎退 [共] (ジョー) 「逆に考えるんです。男の娘アイコンになればいいやと>キョン子」
キョン [] (cascade◆qFi/JlgvP6) 「あー、どうする? 変えた方がいいか?」
キョン子 [占] ($◆ZZQhvypOfk) 「あー・・・まあいいか、うん。
たまにはこういう事もある」
上条 当麻 [] (いわいた◆xL6tH0hQsI) 「あっ・・・>キョン子→渡良瀬の流れ」
衛宮士郎 [村] (果汁グミ◆Y4CVlspSIY) 「いらっしゃい」
桐ヶ谷和人 [村] (ヴァナディース◆6pDGb0V9WY) 「それはやだな>山崎」
やる夫 [] (森のニート◆5DYYU5zxeQ) 「ちょ!? 閉めんなお!?(ガンガンガン」
渡良瀬準 [] (◆A6GTHrPgjk) 「よろしくねー」
刹那・F・セイエイ [村] (sea*◆ysG7Khk9wg) 「いや帰らないでくれ」
桐ヶ谷和人 [村] (ヴァナディース◆6pDGb0V9WY) 「ん?」
キョン [] (cascade◆qFi/JlgvP6) 「うぉ!?」
山崎退 [共] (ジョー) 「そんなこといってるとでっていう♀とか来ますよ」
渡良瀬準 が村の集会場にやってきました
衛宮士郎 [村] (果汁グミ◆Y4CVlspSIY) 「華来た!」
キョン子 [占] ($◆ZZQhvypOfk) 「げ、被った」
上条 当麻 [] (いわいた◆xL6tH0hQsI) 「お?」
衛宮士郎 [村] (果汁グミ◆Y4CVlspSIY) 「いらっしゃい」
刹那・F・セイエイ [村] (sea*◆ysG7Khk9wg) 「お」
上条 当麻 [] (いわいた◆xL6tH0hQsI) 「(ピシャッ」
のび太 [狩] (がおー◆XsFdmUgVis) 「どらえもーーーん」
キョン子 が村の集会場にやってきました
衛宮士郎 [村] (果汁グミ◆Y4CVlspSIY) 「いらっしゃい」
やる夫 [] (森のニート◆5DYYU5zxeQ)
      _,,..-――-..,,_
     /      __ .`ヽ、
    /        /_   ヽ
   ./       ./,,旬丿   ',
  .,' ,.-―‐-   └''"´     l
.  l   ==  .、__ ) 人  .l
.  |    ゝ__ノ_,,-'' ,  Y  /
   ',       ー''"    /
   ヽ _     -‐''"´  ヽ、
     __ ̄ ̄7        ヽ
 ,--、/./   /         ヽ
..|     .{   /   /        |
..|     `''‐‐--''"    /   .|
..ヽ_         ./       |
    `゙''-..,,_    /       |
        .| `''‐''´        |」
衛宮士郎 [村] (果汁グミ◆Y4CVlspSIY) 「桐ケ谷にとってはキョンが華か」
やる夫 [] (森のニート◆5DYYU5zxeQ) 「ガラッ」
のび太 が村の集会場にやってきました
やる夫 が村の集会場にやってきました
上条 当麻 [] (いわいた◆xL6tH0hQsI) 「薔薇じゃなかったら百合でも蒲公英でもいいから華が欲しい」
キョン [] (cascade◆qFi/JlgvP6) 「まあそういう日もあるんだろ」
衛宮士郎 [村] (果汁グミ◆Y4CVlspSIY) 「いらっしゃい」
桐ヶ谷和人 [村] (ヴァナディース◆6pDGb0V9WY) 「華が来たな・・・>刹那」
キョン が村の集会場にやってきました
刹那・F・セイエイ [村] (sea*◆ysG7Khk9wg) 「悪くないが華が欲しいな」
衛宮士郎 [村] (果汁グミ◆Y4CVlspSIY) 「本格的に男しかいねえ!」
衛宮士郎 [村] (果汁グミ◆Y4CVlspSIY) 「いらっしゃい」
刹那・F・セイエイ [村] (sea*◆ysG7Khk9wg) 「よろしくな」
刹那・F・セイエイ が村の集会場にやってきました
山崎退 [共] (ジョー) 「なんか主人公メンツ多くて気後れしますね」
衛宮士郎 [村] (果汁グミ◆Y4CVlspSIY) 「いらっしゃい」
山崎退 [共] (ジョー) 「おじゃあしまーす」
山崎退 が村の集会場にやってきました
衛宮士郎 [村] (果汁グミ◆Y4CVlspSIY) 「女っ気がないな・・・」
桐ヶ谷和人 [村] (ヴァナディース◆6pDGb0V9WY) 「上条が入った瞬間に俺は俺であると決めたぜ」
上条 当麻 [] (いわいた◆xL6tH0hQsI) 「俺は意識しなかったといえば確かに嘘になるんだけど
なんだこのイケメン集団、誰か女の子連れてこいよ」
衛宮士郎 [村] (果汁グミ◆Y4CVlspSIY) 「いらっしゃい」
桐ヶ谷和人 [村] (ヴァナディース◆6pDGb0V9WY) 「よお、よろしくな」
桐ヶ谷和人 が村の集会場にやってきました
上条 当麻 [] (いわいた◆xL6tH0hQsI) 「よっす、よろしくな」
上条 当麻 が村の集会場にやってきました
衛宮士郎 [村] (果汁グミ◆Y4CVlspSIY) 「ああ、のんびりしとけよ」
十神白夜 [霊] (12346◆with5qq2Qg) 「始まるまで待たせてもらおうか」
かり [村] (果汁グミ◆Y4CVlspSIY) 「かり さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:かり → 衛宮士郎
アイコン:No. 2 (暗灰) → No. 775 (衛宮士郎)」
かり [村] (果汁グミ◆Y4CVlspSIY) 「いらはい」
十神白夜 が村の集会場にやってきました
かり [村] (果汁グミ◆Y4CVlspSIY) 「それじゃあ開始時間14:00
埋まったら前倒しで
報告してきます」
かり [村] (果汁グミ◆Y4CVlspSIY) 「【ローカルルール】
 昼AA自由
 狐遺言禁止(初日のみ許可)
 超過前噛みは狼側に続行の意志のない場合

【禁止事項】
 村人騙り(PP時における、最終日の村人による狼COを除く)
 システムメッセージのコピーペーストによる能力結果CO、
 突然死、暴言(昼夜、霊界下界問わず)、ゲーム放棄、掛け持ちプレイ、
人外の村人騙り騙り(狼、狂人、狐問わず、役職CO後からの撤回村人COの禁止、村人騙り禁止であるため)

【準禁止事項】
 初心者CO、初心者騙り
 超過0秒になる前の狼の噛み

【参加者全員へ】
 リア狂、完全ステルス防止のため事件前日に一言ご挨拶をお願いします。

【占い師候補へ】
 最初の発言は一行の占い結果のみ。占い理由は二言目以降にお願いします。

【初心者の方へ】
 wikiは一通り目を通しておいてください。
 ゲーム中に初心者であることを明かす行為は禁止とします。
 ※狼の夜中の会話or共有の夜中の会話ではOKです。

【観戦者の方へ】
 このゲームはやる夫板・「人狼 in やる夫達の村」の派生ゲームとなっています。
 参加希望者は、下記のURLから観戦スレやMLを確認してみてください。
 http://www37.atwiki.jp/yaruomura/pages/1.html」
かり が村の集会場にやってきました
村作成:2015/06/07 (Sun) 13:36:57