←戻る
【紅番外】やる夫たちの恋色決闘村 [5466番地]
~いつ決闘やるか?今でしょ!~

役割希望制リアルタイム制 (昼: 1 分 / 夜: 3 分)[1:3]初日の夜は身代わり君ゲルト君モード自動で霊界の配役を公開する決闘村
1 2 3  [] [] [] [] [] [] [] [] []
icon 身代わり君
 (dummy_boy)
[村人]
(死亡)
icon 西行寺幽々子
 (さなちょむ◆
MORIYA/XLQe4)
[おしら様]
(死亡)
icon Remy
 (PRIME◆
rRDW8MVFKc)
[女神]
[恋人]
[共鳴者]
(死亡)
icon クマー
 (果汁グミ◆
Y4CVlspSIY)
[掃除屋]
(死亡)
icon 朝潮
 (カラス◆
kOk67gZbD6)
[静狼]
(生存中)
icon 霊烏路空
 (てるる◆
3NkVoWqmq6)
[女神]
[恋人]
[共鳴者]
(死亡)
icon メイ
 (れーちゃん◆
V.RrOCOnM2)
[静狼]
(生存中)
icon サキ
 (ill◆
QKPoD/ZI7E)
[おしら様]
(生存中)
icon スグリ
 (セグフィア◆
mO.593N7u6)
[静狼]
[オシラ遊び]
(生存中)
icon セイバー
 (えんだか)
[女神]
[恋人]
[共鳴者]
[オシラ遊び]
(死亡)
icon 星井美希
 (とき◆
Times.LJKs)
[風神]
(生存中)
icon リリーホワイト
 (ディー◆
Yr5YVhO3Zk)
[巫女]
[恋人]
[共鳴者]
(死亡)
icon 衛宮士郎
 (シエル)
[女神]
[恋人]
[共鳴者]
[熱病]
(死亡)
村作成:2015/06/30 (Tue) 23:51:13
かり が村の集会場にやってきました
かり 「0:15開始予定です」
Remy が村の集会場にやってきました
Remy 「宜しく頼むわ」
かり 「よろしく」
クマー が村の集会場にやってきました
クマー 「よろしクマー」
朝潮 が村の集会場にやってきました
かり 「かり さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:かり → 西行寺幽々子
アイコン:No. 1 (明灰) → No. 1989 (幽々子2)」
朝潮 「駆逐艦、朝潮です。」
西行寺幽々子 「西行寺幽々子 さんが登録情報を変更しました。」
朝潮 「決闘ならいつでも受けて立つ覚悟です。」
西行寺幽々子 「クマーを食べに来たわ」
Remy 「ま、軽く一勝負しましょうか」
朝潮 「クマさん……どことなく似ていますね、あ、いえ
同僚に球磨と言う艦むすがいるんですが」
クマー 「クマーは美味しくないクマー」
霊烏路空 が村の集会場にやってきました
朝潮 「その方と口調などがそっくりで驚いてしまって」
霊烏路空 「よろしくねー!」
霊烏路空 「6ボスがいっぱい!」
クマー 「球磨は語尾をつけないと超イケメンって聞いたことがあるクマー」
西行寺幽々子 「最強の6ボス決定戦でもやるのかしら?」
朝潮 「                          ィ:::::::::::::::___::::::::::::::::::::::::::\
                        /イ::::::::/::::::::::::::`ヽ::::::::::::::::::::ヽ
                      /./::::::/::::::::::::::::::::::::';:::∨::::::::::::::::::ヽ     東方の方々が多い様ですね
                     / . /::::::´:::::::::::::::::::::::::::::::i、::::V::::::::::::::::ト、::',
                     / /::::/::::::::::::::/:::::::::::::::ハ::::::V:::::::::::::::', ヾ:、  しかしこの朝潮!
                     /  ':::::;:::::::::::::/::::::::::::::::::::/ !:i::::i:::::::::::::::::::! ‘;:,
                    '  i::::::!:::::::__/:::::::::;イ:::::斗匕i:ハ:::!::::::i:::::::::::i  !i   艦むす代表として全力を尽くします!
                    i:::i  |::::::!::::::::/:>x'/:::イ/ィ乞示ミ:|:::::::!::::::__:i_ ノリ
                   、::i  !::::::V::::'γ云ミ/´  .う必ノ !::::::|'i::r'`、 `ヾ
                    `¨ーネ、:::::Vハヾ 弋り    `¨´ ,':ハ:::!ィ!゙\ .r 亠、 _ィ=ミ
                     /::::>、V:∧` ¨ 丶  _   ,';'イ:/:!ヽヽ.r `、-': :`ヽ: 》、
                   -=彡  /::::ヾ::::::>、  < ノ  /'斗'::ハ:::゙i.r`丶ノ:> ノ//∧
                 -=     /:::/::::::://:::::i>s。  ィ /´/ }‐、::_r'丶ィ' >、イ//fヽ.∨
                     ,イ::::::/::イ:::/ i:::::ノ:::斗' ヽ.// / .//ニ/¨\ノ> 、///: ゝ' : ∨
                    /::::::::/://:::ir=≦´/ニイ /{ヽ/  ././ニ/ / .Y丶ノ// : : : ゝヽ∨
                   //::::::/::/.':::/   /ニ/ !/ ! ∨./ /ニ/ /  /: : ://-.、: : : :`: : :〉
                   / ':::::/::::i !ノ 、  /ニ/  /   ` /ニ/     ヽ:}:/\:ノ: : : : : : /
                  i !::::/:::::У   V'ニ′ .{ i    'ニ′ !   `ト、 : : \ゝヽ: :/
                  ゞ=):i::::く`ヽ   !ニ/    ! i    |ニ′   ィ `< \: : :\: :/
                  /'´ヽ!ー' .∨ ./!ニ! : . . |・!   ,ニ′  ./    `ー'ー\: : /
                     / ヽ   } /.}ニ|: : : : ..!|   .ニ|: : : /           ̄
.                     /=ニ、 ∨ .゙ハニ!: : : :.||: : : : iニi: : ./」
メイ が村の集会場にやってきました
Remy 「そう言えばそうね、珍しい顔ぶれかもしれないわ>空」
メイ 「清く正しいポケモントレーナー!
リオルガールは生き別れの姉妹です。(笑顔)」
西行寺幽々子 「最強の1ボス決定戦なら神霊廟で出たから…ノーカン?」
朝潮 「          _,/ ̄ ̄` ̄\
        /// /  ,  ,ハヾ ヽ
        / // / ルノリノ-,レ ヽ l    球磨さんは語尾を取ったら没個性になる気が・・・
         j〈 ,i !●  ● i l,| 〈
          ハ〈  ワ  ! l.i. ハ   いえ、止めておきましょう
          リ ,`ーゥ  t-!,ノ、i l ハ
         //,リ/´i´i:i`'i iリー〈 ハ干
         〈  / || |:| .|,j   \ハコ
          ,/ー、|| |:| .|/ー、!  \]」
クマー 「       ,. ァ _                          ( ゝ (ヽ
      / っ/ノ            ―   、          ,ヽ  } !ノ⊂,‐、
      (∠V i          ノィ   ̄  ヽ )      〈 { ノ '  / / )
      iγ '  \i´:}               //         ∧ `      /
      !         /             //         ∧       i
    从     /             >>          人_    ィ
       }:   Y       _ _,.  -くく-   .,              l    |
.      /   i      /.:.:':.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.':.:`ヽ        l    l
     /    l       /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\        ;      !
.    /     l    /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:、:.:.:.:.:.\           l  クマー!
   /     l  /.:.:.:.:.:.:.:.:.:i:.;.:-:、:.:.:.:.:.:.:.:.:,:-:.、:.:.i:.:.:.:.ヽ:.:.:>  !      !
.  /      l  ´ 7.:.:.:.:.:.:.:.iN∨、:.:.:.:.:.:.:.:l:/!:.:.:∨:.:.:.:.:.∧´   l     |
 /      l   /_/.:.:.:.:.:.:.l,ィ=ミx_:.:.:.:_ノx=ミ、i:.:.:.:.:.:.:.:>   |     }
./      /    /`.:.:.-〃んィ::i     iトィ:::i 》:-'‐:.、´    ァ
{       人   /.:.:.:.:.:.:.:.:.: 弋z:ツ    弋z:ソ i:.:.:.:.:.:.:ゝ-_,.' /       /
\       \´.:.:.:.:.:.:.:/.:.:.:.!       '       /ノ!:.:.:.:.:.:.:`,-'     /
  \      〉ヽ、:./.:.:. 从     i´  v   ハ:::|:.:.:.:.`.:<: {     /
  /:\    /: : /.:.:.:.:.:.:.:i:::\     ノ  ..::::: ∧:.:.:.:.:.:.:ヽ:、.   /
 ′:.:.:.:.:>、 /: /.:.:.:.:.:.:.:.:.:/_::::::::>  ....  イ、:::::::>!:.:.:.:.:.:.:∧ヽ /ヽ
/.:.:.:.:.:.:./: : /: /,:.:.:.:.:.:.:.:.:i:./: : `¨´!ノ. _  l: / ̄: : :l:.:.:.:.:.:.:.:.:.!: :\_: }
:.:.:.:.:./.:{_ ノ: :/'!:.:.:.:.:.:.:.:./!i: : : : : : ∨       / : : : : :l:.:.:.:.:.:.:.:.:.l: : : :/
:.:.:.:.:i:.:.:.`ヽ: :_;.|:.:.:.:.:.:.:./ lノ : : : : : : ∨    /: : : : : :/.:.:.:.:.:.:.:.:/
メイ 「球磨型は大井さんがレベル高すぎると思います」
サキ が村の集会場にやってきました
Remy 「どういう意味でかしらね…>メイ」
クマー 「        (´:.:.:.:.:.;:. ´ ̄`\:.ヽ
            ` <        )ノ
            `≫、
         ,. . <^ヽ、そ, へ
     ,. . <:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.`¨:.、:.:.\
   <:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/.:.:.:./.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ:.:.:.\
    `7.:.:.:.:.:/.:.:.:./!:/\:.:.:.:.:.:}:.:.:.:.:.:>
     /:.:.:.:.:/.:.:.:.,イチミx、 ゝ、_ノ:.:.i:.:.ヘ
      |:.:.i:.:.:.>.:.」 Vツ   仡》:.:.!:.:i:.:\ .. - 、
♯毛幵!:.:.|:.:.:.:.:.トミx_,      '¨´|:::.!‐' ̄`   Y\、____
:T:T:T:/.:.:λ:.:.:i:∧  マ ̄ヽ  i:ノ∧ ー3   | |(      〔〕
三三/.:.:.:.:.:.}、:.:\;> ., _ ,. ィ.:.i.:.:.:.:}       ! !;;; ̄! ̄ ̄ ̄
三/.:.:.:.:.:./;∧:.:.:.\   i:.:.:.:.ノ:/.:.:.:./!ミx、''"´ ^≧ 、/
<:.:.:.:_/⌒ }:.:.:ト、:ヽ_, ― 、.._:.:.:.ノ.:.|>三ミx、.,≫''"  こんなかわいい子を鍋にするなんておかしいクマー
:.:.:,ィ´: : :`ヽ  :!:.:.|≧x; \  ∨:>‐ ' ゝXXX>'
:.∥⌒`\: :ハノイ:.!\:::::>ミx;}ノ:}:\///
<    } : : :}: ∨  ゝ---<>‐ ' : :〉 >'\
    <}: : : } ノ   \\!:ヽ .: :i´: : : /
  i´//≧x」/       ` !:::.  /: : /\
  ∨//////∧        /::::::∨ー '    ヽ
  ∨//////∧     /::::::::::::〉//〉- '  }
ヽ  丶//////     \:::::::/ i//   , '
/ \  ∨ /        丶'  i/   /
////}´ \            ∧   /
///_i    :}\              〉 /
// {Y  , ,.ノ、: :>: .,_  __,..*" /
///ゝ<   > :,: : : >. ., _ ,. ' >
//   __     > :,_: ;. < ヽ
サキ 「まうー、よろしくですよ!」
朝潮
          _,/ ̄ ̄` ̄\
        /// /  ,  ,ハヾ ヽ
        / // / ルノリノ-,レ ヽ l    あ、あわわわ違うんです、球磨さん!
         j〈 ,i !●  ● i l,| 〈
          ハ〈u ワ u ! l.i. ハ   決して語尾取ったら個性無くなるんじゃとか
          リ ,`ーゥ  t-!,ノ、i l ハ
         //,リ/´i´i:i`'i iリー〈 ハ干  そんなこと考えていた訳ではないんです!
         〈  / || |:| .|,j   \ハコ
          ,/ー、|| |:| .|/ー、!  \]」
西行寺幽々子 「ラスボスだらけだからラスボスが来ると思ってたけど
そんなことはなかったわね」
朝潮 「大井さんは尊敬しております、いつも親切にしてくれますし
北上さんといる時だと、その……少し怖いですけど」
メイ 「でも、語尾を外すとしごく真っ当なことしか言ってないよね球磨さん
……意外と怖いお姉ちゃんだったり?」
霊烏路空 「うにゅ? 兎は可愛いけど食べるし美味しいよ?
だからクマも可愛いから食べると美味しいと思うの!>クマー」
スグリ が村の集会場にやってきました
サキ 「ふっ、私はラスボスではありませんが最強の可愛者としてのうんたらかんたらですよ」
スグリ 「よろしく」
朝潮 「怖くないですよ?
妹想いのすごく優しい艦むすです。私も妹たちいるから、憧れちゃうなぁ」
メイ 「ラスボスよりラスボス前座の方が強いゲームだってあるから……」
サキ 「その長すぎるアホ毛が悪いのだよ、ですよ!>クマー」
霊烏路空 「さいきょーに可愛いんだったらもしかしてさいこーに美味しい?
じゅるり……>サキ」
西行寺幽々子 「グラディウスだとラスボスが全く攻撃しないしねえ」
スグリ 「ラスボス前座のほうが強いのは納得できる」
メイ 「姉妹艦を一緒に育てるクセが薄いのでうっかりレベル差が開いちゃうなー
それでも10~15ぐらいで済むんだけど、差は」
クマー 「       -==ニ二ヽ
          ___く<´___
          /:.:.:.::.::.::.::.::.::.::.::.ヽ
      /:.:.:.:.:.:.:.::.::.::.::、::.::.::.、::.:`:..、
     ∠:;.::.::.::.::.::,::/{::.::.::l 、::.::.::ヽ::.::.::>
     /  , -っハ¬:、::.::i´ヽハ::.::j::.::.:\  なめるな(クマー)!
     ⌒//Ljr==:r  ̄ r==:ri-':i::.!、ト-`
      < <::i::.::i乂_ノ   乂_ノj::.::.i::l  ┌ ┐ クマをこんな姿にするなんて・・・屈辱だ(クマ)・・・
       \ `i::.::i   、_,、_,  ム::.::.i::l:、_.」 ゚ .L
      /:Yi::.::.iミ.ー、--,‐</イ::/--'/ア二ア
       /::.:l.l.l`ヘ .iト、_V, イ「 ヽ!/. . 「:://  イケメンクマ
 、_ /::.::.:`ー' ‐ l i`ーハー' l . >ヘ¨「´/\
  ` ーァ::.::.::.::/::.::.:/  `‐{::}‐ ' l´彡<..|ノヽ_/
    /::.::.::.::.i::.::.::/    V    l´\.\∠ _
  ./::ィ::.::.::.i/{::.:`ァニ=====l. |iニ\\〈  |
  {/ !::.::.::.:{ ヽ::/    .     マ::.:ヽ ゝ‐' ̄
      ';:.::.::.::',. 〈三三ニ:ハニ三彡ゞ::.::.〈_〉
      ヽ::{ヽゝ  |  i'´ ` l l.  ` `
          「 | .i    | l┐
          |_.ト-{     }=ヘ.l
          ,'::::{      }:::::「
            ヒ二!    i二〉
Remy 「海軍のアホ毛属性って他に誰がいたっけ…」
メイ 「巻雲ちゃんはアホ毛じゃないのかな~?」
霊烏路空 「潮とかアホ毛だったよーな!
ぐるぐるー!」
朝潮 「加古さんもアホ毛気味ですね」
朝潮 「かっこいいです、球磨さん!」
スグリ 「アホ毛持ちって以外と多い気がする…」
Remy 「あー、その辺ね
球磨の前だとどうにも霞んじゃって」
霊烏路空 「アホ毛ってつよいのー?
うらやましいー!」
サキ 「みっくすじゅーすでのスグリちゃんのことですよね!>ラスボス前座のほうが」
メイ 「アホ毛をビィィンと弾くとギターの音が鳴る人もいるよ?」
朝潮 「映像媒体だと感情表現しやすいですからね、アホ毛は
某アララギさんなどが顕著ではないかと」
クマー 「             ,.ィ≦´ ̄― ` >、
             /"        ,..-=≧x
          ∥      _≪、´ , -‐- .,
          {{    ,.ィ´::::::ヘヽi!/`丶::::::`:..
           \ /::::::/:::::´::::⌒::::`::丶\:::::::\
                /:::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\:::::::\
            /:::::/::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ::::::::::.
              /:::::/::::::::::::::::i::::::::::::::::::ハ::::::::::::::::::::::::;::::::∧
           /:::::/:::::::::::::::::::|:::::::::::i:::::!::|::::::::::::::::::::::::i::::::::::i  なでなでしないでほしい(クマー)ぬいぐるみじゃない(クマー)
       、__/:::::::;::::::::::i::::::::/!:::::::::::|::::|:::!、:_;;::ヘ::::::::::::!:::::::∧
          ̄  |::::::i::::::::::|:`::十!:::::::::::|::/_ノ´N::_:::i:::::::::::|:::::::::i:ミx._ノ
             |::::::|::::::::::|ィチ示ミ、―,ノ´ 仡示7ミ!:::::::::::!:::::::::!
             |::::::|::::::::::| .、弋ツ     弋ツ "|:::::::::ノ::::::::::!
             |!/W、:∧ xx    '     xx ノイ/::W ̄!i!
          ! |::::i∨::::.      , 、     ノ´::::::::i:::::::|
             /:::::|:::::::::|:\,..''"´  ̄ ̄ `> :;:::::>― 、
       i     /;: ´ ̄`ヾ "            \>- 、 ヽ
       ゝ.,_,..イ /´⌒´                  \  } |_.ノ
          { { /                     ∨ / ̄
          ∨ ′                         ∨
          ∧/      ●         ●       .
    /´⌒`ヽ//ヽ,         ,.. "´  ̄ `         i^, γ´ ̄`ヽ
   /    ,ィミ ヤミ}      /     (至)    \     {/〉 /  ,.、  ハ
   !   |:i:i:i|  ::T     /        人       :.       ゞ./ ,イ:i:!   i
   |   |:i:i:i| ∧!      !               i     i/  |:i:i:i:|   |
   |   Ⅶiノ  ヘ     、             ノ      /   !i:i:i:|  ノ
クマー 「可愛いクマ(確信」
サキ 「アホ毛の長さが勝負の明暗を分ける、そんなこともあるのですよ!>空」
メイ 「ポケモン世界にアホ毛がいたかどうかは覚えてないけど
はてさてー」
霊烏路空 「アホ毛っていうと、姫子とかのイメージかなー?
ぱにぽにー!」
Remy 「幻想郷でアホ毛となると…んー…
どこぞの聖徳太子は全然別のベクトルだしなあ…」
スグリ 「固定で仲間になる面子のみでやったんだけど
レベル最大なのに何度も返り討ちにあったよ…」
セイバー が村の集会場にやってきました
スグリ 「回避高くて自己蘇生めんどい…」
セイバー 「よろしくお願いします。」
朝潮
                  .ィ:::::::::::::::::::::::::::::::::≧s。
                /:::::::::::::::::::::::::::::::i::::::::::::::';::::ヽ
               /::::/:::::::::/::::::::::::/:::ハ::::::i::::::::';:::::::',
                /::::/::::::::::;':::::::::::::;'::::;' ∨:|:::::::::i:::::::::',   しかし雷巡や戦艦の方々はAAが豊富で羨ましいです
              '::::::;'::::::/:::i::::::::::://::;'   V!:::::::::!:::::::::::,
.              i::::::i:::::_'_!_ハ::::::::/ i_/斗ャ‐!|:::::::::|:::::::::::i  私たち駆逐艦は種類が多い為、その分AAも少ないですから……
.              |::::::|:::/ i/_`!::::/ /__ _ ゙|:::::::::|:::::::::::l
               !::::::!:;'ィ伝心V   だ尓.》!::::::::i !::::::::;
              !V::|:ハ`弋ッ     乂ッ' |::::::::iイ:::::::;'
              `ヽ|::::', ''''  、     '''''' !::::::::!:::::::::;
                 !::人          。!:::::::;':::::::::i
                !:::::::|>.、  ̄`  。o<:;'::::::/::::::::::!
                !、:::::!::::::::>‐≦   ノ::::::/::::::::::::!
                i.:';::::!-≦/  ゝ-< ./::::/ヽ<:::::!
                /イ∨! //,{ ./ リ゚ V /:::///   ̄ ヽ
             /::/  ヾ///ゝ ./  ∨i::////     ,' }
           ィ::::::::::;'  ,///  / ゚    !'/// !   / .,'
        -=≦::::::::::::::/ ./,//  /     /// /   / /!
    -=  /::::::::>' / i:..,'//.. .Yo . . . . ,'//{イ  ./ ./ !
   -=  .ィ:::::::::>´ .:::/ 、  .!::|'/{: : : .{: : : : : : :'// '     ,' .|
      /:::::::/ ./::::丶 `¨.V!/,!: : : :l: : : : : : l/`、         !
    /:::::::/ .ィ::::::::::/.,'`ー!|'/|: : : : }0: : : : .{/\` ー―‐ .}
   '::::::::;' /::::::::/  ニ=‐!|/,l   i    }'/} .,' ` ー‐i≦´!」
星井美希 が村の集会場にやってきました
星井美希 「      .,-―-
      {, --―-- 、
    /        \
   ,/           ヽ
   /   ,i  ヽ  \ ヽ ∧
   {  ,i |\ ヾ、_ゞヾメ\\
   i ヘ_|レ+--\i  x==ミi }  _>        何か呼ばれた気がしたの!
    } ヽ' z=ミ.       |ノ  \
   / ハ    ' _   ∧   >       アホ毛がどうとかこうとかって聞こえたの!
  _ノ'   \  ヾ _ノ  /     \
   ̄7_ ,-,_ ` 、 _,/ i    ヽ ̄
   ∠_fy'  `〉┘   ゝ,     \
    ,/|   ,/゚。   。゚¥::|\    ヾ
    | ,|  /〈_゚miki゚_|:::|  ヽ \ゝ
    | ,i  iー--====ツヾ   }  ヽ
    |.,'  i《⌒ヾ /⌒ノ |   i    ヽ
    ,'   ,|ミミm!,/ 巛ノ  }   .|  | レ
   ,'   | ゞヽ i.i <  ,ィ'   |  ,| |
   ,'    } (〆  \_ヾ .|   | |  | |
   i   ,イ        |   | .|ヾ| /
   .ゝ--―――――--┘   .i | |/
 /   ____        /ヽ|
 ヽ  ,ム___, ̄ ̄ 二T ´
  `ー´ノ      ̄ ̄   ゞ」
クマー 「幻想郷にアホ毛・・・
思い浮かばないクマ」
メイ 「卯月ちゃんのAA一覧見ると草しか生えない >朝潮ちゃん」
Remy 「暁型に殺到しちゃってるのが難儀よねその辺>朝潮」
スグリ 「東方キャラは大抵帽子被っているからねえ…」
Remy 「やめてあげなさい…あれは悪意しか感じないわ>メイ」
朝潮 「霖之助さんとかですかね?>幻想郷のアホ毛」
リリーホワイト が村の集会場にやってきました
リリーホワイト 「春ですよー(夏)」
スグリ 「眠くなってきた…1億年ぐらい寝ていようかな…」
衛宮士郎 が村の集会場にやってきました
星井美希 「というわけでよろしくね~?
始まるまでお休み~スヤァ」
霊烏路空 「私はぼーし被ってないけど、アホ毛キャラって感じはしないかなー」
西行寺幽々子 「東方かどうか微妙だけどいぬさくやはどうかしら?>アホ毛」
朝潮 「          _,/ ̄ ̄` ̄\
        /// /  ,  ,ハヾ ヽ
        / // / ルノリノ-,レ ヽ l   卯月には触れないであげて下さい>メイさん
         j〈 ,i !●  ● i l,| 〈
          ハ〈  ワ  ! l.i. ハ
          リ ,`ーゥ  t-!,ノ、i l ハ
         //,リ/´i´i:i`'i iリー〈 ハ干
         〈  / || |:| .|,j   \ハコ
          ,/ー、|| |:| .|/ー、!  \]」
衛宮士郎 「間に合った!」
クマー 「卯月のAAは・・・うん・・・」
霊烏路空 「わー! 増えた増えたー!
みんなよろしくね!」
Remy 「その発想は無かった>幽々子」
メイ 「幻想郷は帽子がないと死ぬのだろうか否か」
西行寺幽々子 「カウントの時間ね」
サキ 「そのまま460億年寝るフラグですか!?>スグリ」
朝潮 「普通文字にしてしまった……申し訳ありません!」
西行寺幽々子 「10」
星井美希 「               __
            //  ̄ ̄
              { l   _
           >` ´    ̄ >
         <  厂             丶
       /    ., .ハ              \
      , .;   /!/ V     -|- 、        、
      ./ イ   ´/ .′` \! 、  |丶         、 V      いいねぇ… 1億年も寝ていられたら美希幸せだよぉ…>スグリちゃん
    /'_ノ|   ./      丶\|  V 丶      ヾ
   .<  .|  / 三三    三三三\ ∧      > _
      `ー| ,イ              \ト、   _ - <
       /.|| ゙゙゙             ゙゙゙゙   ノ´ `}ー`-  丶
        , 八    __             ノ \ 丶   \
      / / ; >  乂   ノ     = = ´::::ヽ  \ \    ヽ
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄` ー ― <  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄」
メイ 「どうしてあーなったのか……うーちゃん……」
西行寺幽々子 「9」
セイバー 「シロウ……!来ると信じてました!(お腹を空かせて待ってました。)」
朝潮 「暁ちゃんたちは羨ましい限りです……>レミリアさん」
西行寺幽々子 「8」
衛宮士郎 「セイバー!?
こんなところにいたのか」
西行寺幽々子 「7」
スグリ 「サキ>
じゅ、10億年以内には起きるから…」
メイ 「私はずっと寝ていたい。(率直)」
西行寺幽々子 「6」
衛宮士郎 「衛宮士郎 さんが登録情報を変更しました。」
メイ 「でもカゴの実は食べたくないからそれはパスで!」
西行寺幽々子 「5」
クマー 「         く⌒
      -、__ノ_, -、
     /:. :. :. :. :. :. :. :. ヽ
     〈_ ハ,,、,,、,ハ:._:. 〉 始まるクマー!
    /:. :./ ●   ●l:「
    /:. :./   ( _●_)  ミ
  /:../、    |∪|  、`\
 /:. :./ ___  ヽノ /´>  )
 }/}/(___)    / (_/
    |       /
    |  /\ \
    | /    )  )
    ∪    (  \
          \_)
朝潮 「ずっと寝ているなんて不健全です!」
西行寺幽々子 「4」
西行寺幽々子 「3」
霊烏路空 「うにゅ……私はそろそろおねむ……ふみゅん……」
メイ 「よし、この93式酸素魚雷型麻酔銃でオーキド博士を眠らせて……」
Remy 「ちゃんと夜はしっかり起きて昼に寝なさいな(吸血鬼並の反応」
西行寺幽々子 「2」
朝潮 「あれ、球磨さん、なんかイメージ変わりました?」
星井美希 「スヤァ」
西行寺幽々子 「1」
メイ 「しまった!弾頭がない!」
西行寺幽々子 「0」
西行寺幽々子 「開始」
ゲーム開始:2015/07/01 (Wed) 00:20:07
出現役職:村人1 巫女1 おしら様2 風神1 掃除屋1 静狼3 女神4
スグリ(人狼) 「よろしく」
星井美希の独り言 「風神~」
クマーの独り言 「矢待ちクマ」
サキの独り言 「おしらですよ!」
霊烏路空 は 霊烏路空 リリーホワイト に愛の矢を放ちました
朝潮(人狼) 「駆逐艦朝潮、人狼に着任しました!」
スグリ(人狼) 「…運動不足解消のために動くかな」
セイバー は セイバー 衛宮士郎 に愛の矢を放ちました
メイ(人狼) 「狼といえばポチエナやグラエナという印象があるけど
私はあんまり悪タイプは使った記憶がないのです。

よろしくね!」
Remyの独り言 「女神を引く必要の無い面子の時に限って女神を引くというこの」
衛宮士郎 は セイバー 衛宮士郎 に愛の矢を放ちました
リリーホワイトの独り言 「あ、矢が来てるですよー」
Remy は Remy リリーホワイト に愛の矢を放ちました
メイ(人狼) 「猫だったらペルシアンとか居るんだけどねェ!」
朝潮(人狼) 「お仲間の皆様、よろしくお願いします!
共に恋人陣営、村人陣営を駆逐いたしましょう!」
スグリ(人狼) 「ガーディでいいんじゃないかな」
サキの独り言 「この人数なら実質素村なんてことはないですね!」
星井美希の独り言 「美希のRP、あんまりそれっぽくないような気がして不安なの…
なんか、もっと天衣無縫にふるまいたいの!」
メイ(人狼) 「刺さったら祝福したげるよ。(素)」
スグリ(人狼) 「>狼」
メイ(人狼) 「こまいぬ……」
朝潮(人狼) 「と言うか、13人なのに狼3なのですね」
霊烏路空の独り言 「頭が空な私と、頭が春なリリーちゃんのコンビだよ!」
リリーホワイトの独り言 「矢が増えたですよー」
朝潮(人狼) 「犬も好きですよ?」
Remyの独り言 「    ⌒ヽ\
        ∨\                                         ____
        ー、\                                         ///⌒
         〕 \\                                   ////     いつもの6ボス繋がりな矢しか撃たないわけではないという気分
          .l!  \\                               _,ィ㌢´/´
           }    }/:|                               ,ィ㌢   {
         ./    .}/:|                                  //    /
       ./     |/:|                             } }:    /
    ../      ∨|        _)ヽ                   //    ':|
  __/____     〝}i,     ///ハ∧,━…ー 、             //      \
. ´ ̄\ ̄ ̄`¨¨ ㍉、 〝}i,     ////∧/|         ‘,_           //        '\
     \       \ V\    )//j⌒ヾ|         }入        //    ____\
       / ̄   ―= `气込,__  ̄{>、-ヽx__ ....::: /二{     ,ィノ _ = ´ ̄ ̄ ̄/⌒
      \_     .x:㌘`Ⅵ>/// )_(__)¨¨´__)、/  _rz=彡'¨´        /
       )     x㌘/ :∧{  レ;// 八文从j殳厂ハく < )):/\        ={
       )   x㌘ /  :|:l∧   乂人〉ゝ、 _ 彡 /:! |:ハ  /:/.   \      /
        \...:〃  /    }八 \ ___ ヾ,|` ーァ' ⌒ヾレ ノ  〃' :   : \.    /
           |:〃   __,/ ̄ ヽ Уxx)'´/乂_ノ´  {=zz=彳/_:  :  :‘,  _j
           |:/ / ̄     └)〈/ハ∨ §〔_∧,  {'´ ̄ヽ/´   \   : l} (
           |' /            / V仄ヽ ( ̄ーO、_j            \ : }! /
           |/           .厂}》入、 ヽ⌒フ)レ'            \ |'
          ′         ___∨厶⌒i\_/ヾ'厶)_____       ∨
                |三三 `|  ´ ̄ ) ̄}爿 ):////ニニ/
      _,z┬┬── _   |三三ニ=‐ァ…≦レ' ̄`ヽ/ /ニニ/
     /_/_,/三三三ニ辷冖z――‐=ニ三:::八     ∨ニニ{」
メイ(人狼) 「騙り枠が多い。(適当)」
朝潮(人狼) 「猫も好きです」
スグリ(人狼) 「後追いとかがあるからじゃないかな…>狼3」
メイ(人狼) 「私は猫派だけど犬も好きかな~」
クマーの独り言 「        /⌒:.
          //´ ヽ└,_
       /" ,.....-└ ー―-、
       /:::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
.      /:::/:::::/::::::::::ト、::::ヽ:::::::.   イケメンなクマなら矢が来るって信じてるクマ
      /:::/:::::/::!:::::::N ヽ:::::::::::ハ
      ∥/::_/⌒L:::::::」⌒|_::::_!::_!ヘ
       |:::|=≡   ≡=!::::|::::::::ゝ
        /!:〈 (⌒ゝ     ノィ::|:::i:::i
     /::|::i:> .. 「 フ_,. |::::::!:::!:::!
二二二二二二二二二二二二二二二二 コ
                        ヽ
                             \
メイ(人狼) 「おっと、AAを用意しておかなきゃ(ダッ」
星井美希の独り言 「ノリと勢いで突っ込んじゃったからね~
アホ毛だけなの、今回のRPの原因」
朝潮(人狼) 「与えられた任務に忠実な所が・・・」
あと3分で投票完了されない方は死して地獄へ堕ちてしまいます
メイ は 身代わり君 に狙いをつけました
身代わり君 は無残な負け犬の姿で発見されました
(身代わり君 は人狼の餌食になったようです)
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
身代わり君さんの遺言 僕はおいしくないって言ったのに……
朝日が昇り、2 日目の朝がやってきました
リリーホワイト 「クマ鍋ですよー」
Remy 「さて」
朝潮 「駆逐艦朝潮、出撃します!」
衛宮士郎 「 ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ::::::::ヽ;;;;;;;;;;;;;ヽ:::::::::::::::::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;l、-'       
\;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::::::::::、;;;;;;;;;;::::;;;;;::::::::::::::::::::;;;;;;;;;;;::;;;;;;;;',
::::::\;;;;;;;;;;;;;;;ヽ::::::::::::::::::::::::::;;;;;;;;;;;、:::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;i:::、;;;;ヽ
;;;;\:::::ヽ、;;;;;;;;;;;ヽ::::::::::::::::::::::::::ヽ;;;;;;;;ヽ::::-、;;;;;;;;、:::::ゝ;;;;ヽ      行くぞクマー、鍋の貯蔵は十分か
:::ヽ;;;;`ヽ::::::::::::::;;;;;;;;;;;;;,,,::::::::::::::i;;;ヽ:ヽ;;;;ヽ::::::::ヽ;;;;;;;;;、` ´
::;;、:::::::;;;;;;;;、::::::::::::::ヽ::::::::::::::::::::::ヽ;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ:::::::、;;;;;;;;;二'
:::::ヽ:::::::ヽ;;;;ヽ:::::::::::::::ヽ::::::::::::::::::::::ヽ;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ::::i;;;;、´
:::::::::::::::::::`ヽ、;;;;、:::::::::::::::ヽ:::::::::::::ヽ;;ヽ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ;;;ヽ
:::::::::::::::::::::::::::::ヽ;;;i::::::::::::::::::ヽ::::::::::::ヽ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;i
:::::::::::::::::::\::::::::::::iヽ:::::::::::::/`ヽ:::::::ヽ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;iヽ;;;i
::::::::::::::::::::::::i、:::::::::i ヽ-‐´__  ヽ:/i::::ヽゝ、;;;;;;;i、;i '       /i
:::::::::i、::::::ヽ::| ヽ::::i/;;、´   `iヽ  |,::::::i  ∨::::i ./|     /  i
ヽヽ:ヽヽ:::::i:j   /;;;;;;;;;;;ヽ     i/  ::|::/ ヽ i:::/:/  .i   /.   ,'
   ヾ ヽノ .//|;;i;;;;i::i::i   /  .::::|/-'  〉i//   ,'  /    ,'
.,;;;  i、\ ̄´/' i::ヽ::/:/  /   .:::::i  //`ヾ、 ,'  /.     ,'    |ヽ
'''  ヾ≡' ̄ '  ゝ-‐'  /    .:::::i / /;;;;;;;;;;;;ヾ-‐'--、ゝ`-'ヽ.  .|  \
`ヽ =´   __ ‐-..、    /     :::::/:::/:/;;;;;;;;;;;;∧‐-、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;\ 〉   \
  :i:i.   ̄ ̄`===‐      .:::::/´ /\;;;;;;;;;;;;∧  `ヽ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`‐-;、、 ∧
 i:i:i:i:              .::::/__/:::::::::\;;;;;;;;;∧_〉`;;;;;;;;;;;;;i`ヽ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`‐-、、
 i:i:i:i:              .:::/::::::::::::::::::::::::::\;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;i   \;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`
. i:i:i:i:i             ..:::::::::::::::::::::::::::...  /:::、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;i;;;;;;i    〉;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
. i:i:i:i:i:           ..:::::::::':::::::`   、‐‐-ヽ:::::::、;;;;;;;;;;;;;;;/;;;;;;;ヽ‐-';;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
 ゝ-´          ..::::::::::::: .::::::: i`\ヽ   〉:::::::::、;;;;;;;;/::::::`、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
      ,-、    ..:::::::::::::::: :::::::: ∨ ! ̄ヽ/:::::::::::::::、;;/;;;;i::::::::::ヽ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
三二三三__〉  ..::::::::::::::::::::  ::::::::  ∨ \  i::::::::::::::::/;;;;i´;;;;;:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;;;
         ..:::::::::::::::::::::  ::::::::i`ヽ、i‐-、 ヽ'::::::::::::/;;;;;;iヽ;;;;;;;:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
          /:::::´`:::::::   :::::::: ∨ ∨  /:::::::::/"´ ̄:::::ヽ;;;;;;;::::::::::::::::::::::::::::::::::::
         /:::::::'  ::::::::   :::::::::  ∨ ∨ i:::::::::´;;;;;;;;;;;;;;;;;,,,:::::ヽ;;;;;;::::::::::::::::::::::::::::::::
____ :::::::::::::'   :::::::    :::::::   ∨ `i:::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::::ヽ;;;;;;;;:::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::''"´    :::::    : : :    i   i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;''"´::::::::::::::ヽ;;;;;;;;;、::::::::::::::::::::
           /::     : :     ∨/;;;;;;-'''"´´::::::::::::::::::::::::::::::::、;;;;;;;;;;;;`ヽ、::::::
          /:::          ,,,,/::::ゝ、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;      
            /::     ,,,,::::::::::::::::::/::::/   ヽ:::::::::::::_::::::::::::::::::::::::::::::::::∧;;;;;;;;;;;;;;;;」
スグリ 「ここにクマーのカードとサキのカードがある」
リリーホワイト は クマー に処刑投票しました
星井美希 「       
        (
         _>──- 、
       /        \
     / ′/ ||ヽ     ヽ    スヤァ
      И ∧/ |ノ\|\ ヽ ヽ|
      ヽハ ─   ─ヽ|\L    あふぅ… みんなの投票先に合わせるの…
      _八"   ヮ  '',6) く
       `Z_`O ̄ ̄とノヽ _ゝ
        (_■___とノV」
西行寺幽々子 「クマ鍋もぐもぐ」
クマー 「おはようクマー」
サキ 「おはようですよ!」
メイ 「                         ___
               _    ,.ィ:.:.:.:.:.ー-、 /:.:.:.:.`ヽ
             /:.:.:.:.>.:´,. -‐- 、:.:.:.:.i:.:.=-:.:、:.:.:.}:.、
             ,:.:`ヾ/        ヽ:.|:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ!:.:.',
          |:.:.:.:/  ,.ィ彡.:T=ミ:.、  !:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.{:.:..!     ふーっはっはっは!
            !/..ィ´ ヽ:.:.:.:リ __ヽ:.:ミ ';:.:.:.:.:.:.:.:/:!:.:.;
           / {:.:.! '´ !:.:./ '' i沁 》:.:.iヾ:.:.:.:./:.:.:./       まずはリングマ鍋かな?
         ‘ー-=ヽ!ィ'i泛 ´  ゞ'' |:.:.:.:V:ヽ:.:.:..::/
             ヽ:ハ ゞ'’       !:.:i:.:.',|:.:.`¨´
              |:.',   __  '  |:.:|:.:/ ';:.:.ヽ
              |:.:.:> .. __ ィ ,:.:.://⌒ヽ:.、
              i:.:.:.:.:| r- j /イ/j.ィ´ ̄ ヽ:.:\
              ハ:.:.:.:!-ノr''  / i:::! !    ',:.:.:.:\
             /:.:.:.ト!ヽ!〃`゙  ,.イ|:::|     ', 、:.:.:.`:.:.<
              ,.:':.:.:.:./ |/ゝ== ´  !:::! `ヽ.   ', \:.:.:.:.:.:.:.:.`:.:ー--...、
            /:.:.:..:./ ./          i:.:ト __/ 、   、 `''ー-- 、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\
         /:.:.:.:.:/ 人       |:.:!  ,′ ヽ  \ー- ..,,__` ̄ `ヽ:.:.:.:\」
スグリ 「これをミックスするよ」
霊烏路空 「おっはよー!
熊鍋をたべよー! やっほー!」
セイバー 「約束された勝利のクマナベ――――!!」
メイ は クマー に処刑投票しました
セイバー は クマー に処刑投票しました
霊烏路空 「うにゅ! お腹すいた!」
朝潮 「司令官! ご命令を。」
サキ 「さぁ料理の出来る可愛者アピールの時間です
今日の献立はずばりクマ鍋!」
Remy 「演習に付き合うのがセオリーなの?
球磨って軽巡の中だと性能高い方だと聞いてるけど」
クマー 「                 〈 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
. \         /⌒>=キ‐<⌒\
   \    /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ.:.:.:.:\  クマ鍋なんて不健全クマ!!!!
    \ く::.:/.://.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:';.:.:.:.「\
.       \く.:.:/\|:.:.:.:.:/|.:ハ.:.:.:.';.:.:.:|.:.:「
         \| TT \/斗‐ L_|/|.:.:.ー/)‐=ミメ   ,. :'⌒: :
       /:( \     TT /.:.:.:.:.::|/}}/.:.:.\_ヽ),. : : ; :'⌒: : :
       ,:/.:.个: .「\ _,,.⊂⊃.:.:.ノ 、´  ̄|T「ヾー―┐: : : :): : :
      八.:.:.:| \:.:.:.:.:.:.:.:/.:.:.:.:.メノノ|    / | | | ̄ ̄, :'⌒: : : ): :
.        \>  \「 ̄{.:.:.:.:.(`゙<\__/_'//`く: ,:'⌒: : :⌒): : : : :
                 ー<)  \>   \//:, :'⌒: , :'⌒): : : : :
星井美希 「クマさんかわいそーなの…
でも、食欲には勝てないの!」
スグリ 「これによりサキも鍋の仲間入り」
メイ 「                           ____    _
                    _   ..:::´-――<::`Y:/´::::::\
                   /´::::::У _,  -―==ミ  刈:/⌒Ⅵ      熊鍋の味付けってだいたいしょうゆなのかな~
                /'⌒:::://        `ⅵ::::::::::::冰
                  {L_::::r〃  ,.....-=ヰ⌒ヽ. 扶=-:::´:jリ
                   八:::::::|.{{  /⌒、::::::::|.笊ハ Νj込;::_彡′
                     \ノ/'フ/ 笊_ \ド弋:り |:::|hY`Y〈
                      /⌒lトハ弋:り       |:::|りj  V::.
                  / 7_j | |:::、    _    |:::|::/  ∨::.
                 /|し┘ノ |::::ト   ‘┘   厶::/     ∨:::、
                /:::::j  У |::::| [`≫ォ-< ∥}/ ̄〉   ∨:::\
               /:::::::::/ /  从:|⌒: :7}   |トケ:⌒\   ∨::::::\
           ..:::::::::::::;   / /: : : ;≫-扎_彡':/: : : : : :`,   \::::::::\
           /:::::::::::: /   '/ : : : /´   `ー―≪: : : : : : : |     \:::::::::::..」
あと3分で投票完了されない方は死して地獄へ堕ちてしまいます
衛宮士郎 は クマー に処刑投票しました
Remy は クマー に処刑投票しました
西行寺幽々子 は クマー に処刑投票しました
スグリ は クマー に処刑投票しました
サキ は クマー に処刑投票しました
霊烏路空 は クマー に処刑投票しました
星井美希 は クマー に処刑投票しました
朝潮 は クマー に処刑投票しました
クマー は 衛宮士郎 に処刑投票しました
2 日目 (1 回目)
西行寺幽々子0 票投票先 1 票 →クマー
Remy0 票投票先 1 票 →クマー
クマー11 票投票先 1 票 →衛宮士郎
朝潮0 票投票先 1 票 →クマー
霊烏路空0 票投票先 1 票 →クマー
メイ0 票投票先 1 票 →クマー
サキ0 票投票先 1 票 →クマー
スグリ0 票投票先 1 票 →クマー
セイバー0 票投票先 1 票 →クマー
星井美希0 票投票先 1 票 →クマー
リリーホワイト0 票投票先 1 票 →クマー
衛宮士郎1 票投票先 1 票 →クマー
クマー を弾幕ごっこ (投票) の結果ぴちゅーん (処刑) しました
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
朝潮(人狼) 「く、球磨さーーーん!!」
サキの独り言 「予定調和!」
メイ(人狼) 「                     ___    >-.、
                   ,...:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`ヽ /:.:.:.:.:.:.:ヽ
               /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
          γ ̄:./:.:.:.:.:.≠:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:',
          ./:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ:.:.:.
         /:.:.:.:.,:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.!:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヾ\:}
           i:.:.:.:.:.i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:._____:.:.:.:圦:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ:.\
           |:.:.:.:.:.|:.:.:.:.:.:.:/γ ̄ ̄ ̄ ̄ `>s:ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ:.:.\
           |:.:.:.:.:.}:.:.:.:/ /  __   -―――ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:./.ヽ:.:.:.\
       /ハ:.:.:.:.:ヽ:./ /才´          /:.:.ト、:.:.:./  ヽ:.:.:.:.',     営業用スマイルッ!
      /:.:.:.:.:ヽ:.:.:.:.:.γ ――,      >,‐i ´i:.:.:|ソ       ヽ:.:.:.:
     /:.:.:.:./ 入:.:/ /´ー¨――弋/弋_ソ |:.:.:|          マ:.:.
   /:.:.:.:./    ./  ≠´へ::::::::::::/``    .|:.:.:|          マ:.
 /:.:.:.:./    ./    , ニヽ:::::::::/  '    ../|:.:.:|
.´:.:.:.:./    ./    /:.:.乂}\::{ ー  ´ / .|:.:.:|
:.:.:./    ,   > ,´:.:.:.:./  .Y`>s。 /i   |:.:.:|   __
/     /  /  {圦:.:./   .ノ_ i:::/  {_ |:.:.:|ー ´ ヽ
      ./  /   .i:.:.:.>-= ´ |{:::::/     ,:.:.:.,」
衛宮士郎の独り言 「                  __、/イ≦ ̄ ̄<≪、、
               __.... イ⌒: : : : : : : : : : : : :⌒ミ=ー
                 ⌒>: : : : : : : : : : : }: : : : : : : : : : :`ヾ
              ノ: : : : /: :/:从: :ノイ: :.i : : : :.j: : : ヽ、
              /: : : :.从/!/ハ/__  ヽ八ヘ: /: : : :Y
                イ: : : : :j ヽ´ ̄ ̄¨`ヾ、、 jハイ:/リ
             У⌒Ⅵ    x===ュ、 `" =≠j/リ
             ヽ{て リ    , , , ,     xrv′
                   iヘ、j               、, , j
                从У!       ___   "  ;
               Ⅵ 、    ヽ  _`ソ /
                ′ \       /    クマ鍋は美味いか?セイバー
                /  :      、_     /
                  /   :      / ̄
    ____  -<`ヽ     :       ;
   .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:',   :     /
  .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:',   ヽ.   j\、、
  .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:_ .... .へ\ー 、:\ ノ   Y.> ..
  .:.:.:.:.:.:.:.:..<´        ヽ\    へ j:.:.:.:.:.:.:.:.:.`ヽ.
                   ` 、ヽ     / ;ヘ:.:.:.:.:.:.:.:.:∧」
スグリ(人狼) 「…料理できないから明日以降カップめんでいい?」
朝潮(人狼) 「何と言うことを・・・」
霊烏路空の独り言 「頭が空な私と、頭が春なリリーちゃんのコンビ刺しだよ!
よろしくねー!」
西行寺幽々子 は スグリ に狙いをつけました
朝潮(人狼) 「絶対に許しませんよ村人共!
ジワジワとなぶり殺しにしてやります!!」
セイバーの独り言 「 
                  ⌒j
                   /
             ー、ー:v-〈、_
          /  /      ヽ ヽ
         ,ノナ  :{   、    .} ,  ト、
       /:/   :トv'、/ \  ,ノ\_ノ  、
     /:{/i    |  ●’  ` ●’ ヽソ⌒^ヘ , 、      UBW√も終わったし(モグモグ
 _____\,{`ナ   〃〃      〃卞ー―――t\
 \.:.:.:.:.:.:.〈 :〉i :|   |     ワ   (   セ   .) ヽ    次は私√ですね!(モグモグ
   \.:.:.:/.:}_j」ハ   i        , ヽ     .ノ ヽハ
   ,.:≧.:.:.:.|.|:ト _= __  ト  ― <-==ノ,.j^rっ='∩       どこかの赤いのに大正義ヒロインというのを見せつけましょう―――!
  └ーー イ |:.ヘ  /.//`ヽ.:.:;,.:_____.|.}、)(_ノ´
        |:.:.ヘ〈.:.:.:`:......ノ {-==^j、/`~´`
        ∨ヾ  >-<,:.:.`¥--{ `
       ._  ノ⌒ ̄=又 :.:.¥仆卞-= 、
   ノ⌒ ̄´ `ヘ.:.:.:.: /.:.:. >、:.:.:.:.:v、.:.:.:.\
   `t⌒>、.:.:.:.: ; .:.:.:.; ...:.: / \_ノ \ .:.:.:.:.>、
    ノ  \ .:.:.:.:.:.:.:.:.: /  、  ヽ  ゝ‐=、)
    (__二、 \_____/、 , ー~ ^ ̄´ヽ~,./゙
       ⌒ヘ__t__ハ___x , 、, __ ゝ_ノ^
           ̄    ⌒   ̄ ⌒」
Remyの独り言 「                         ,.  -―…  …‐- ,
                      ┌::::‐:、   /                ′,    仕事の終わった春告精は暇でしょう?
.          r::_‐--..... _  r::_┘::::::::::\{                   \     たまにはうちで1年、ゆっくり遊んでなさいな
   __-―…::┘:::::\:::::::::\}:::::::\__;;::-‐ト ,_f⌒ヽ,     i⌒7        \
.  /::::>、:::::::::|:::::::::ノ\:::::::::r‐-=ニ.,_   ,∠⌒7⌒廴__,.,V__             ,
 //   \_::レ'´    ,ニ=‐-\::::.../\ {(⌒:::ァ-、   /^>''^しヘ       ′
〃           __>ァ7.ー一'. . . . ー一. '. . . \/ (⌒>、   v:、 ___     '
            /:八/〃. . .-‐ァ'⌒7. . ./. ._, . . .ー. '. . . 〉  \:、、 _)    〉
          /:::::( { { /-‐=彡イ . . /∠\-ァ. ./. . . . ./::. \Vヾ:、   /
          _{::::::::::! }. ⌒ . .ァ=. .7. .イfヘx,、厶イ. . , . }└、―-'ノ /⌒し °
       /::::i}:::::::::; //}厂// 八 (/ 乂゚ノ^/. ./xイ. . . .\  く__ {爪
      /::::::::八:::::/ {′  〃. . /.:.:.ヾ{    ⌒¨ア ,.厶 ヘ/. . .^.ーv八^'ヘ,
     /::::x-―… '′ ー'  i. . 乂.:.:.:}lハ,  、  '   `ヾ=v/. . . . {. . .|:!  ′
    ::::(             |/   }.:.:八:.'ヘ  ゙   _ ー=彡. . . . . ,ハ. .|::'ヘ,  }
    |::::::\        _{  // x≒7丶 ___ /./. .___,/.}. .\::::..\ {
    |/⌒'ド      /⌒\rxァ/ rヘ{ x:- ―┴个. . / / 人. . . r―…'
              /    こ7{{  /r=介ヘ      |. ./⌒7ァ彡⌒ヽ i|
       ┌‐… ア ___/___{_{ {{ /厶::::::)'1   __八 {-‐七{/    } リ
       |    /:::::::::::::::::_::::-‐:::::::⌒V  |==冖,.ニ ベーア― 、ー=彡°
       |   {::::::::r‐:''__::::::::::::/::::::::ハ   〉-ァく\_)'⌒′ ⌒',
      r- ゝ,   \:::|::::::/^\/:::::::/::::', └‐┴ '^´  /   ^:. }
      Vこ ヘ.   广 ´  /:::::rく::::::::{        /     v
      \/〉__ >、,/      \::::::|/⌒i:八    /          \」
スグリ(人狼) 「あと矢は来てないから自由に噛むといいよ」
サキの独り言 「そしてスグリちゃんおっそろしいこと言うのですよ!
おのれ主人公め」
リリーホワイトの独り言 「Remyちゃんもお空ちゃんもよろしくですよー 巫女ですよー」
メイ(人狼) 「            _
          ∠:.:.:.:.:ミ、  __        __
          /:.:.:.:.:.`゙> ´ ̄ ` <:.:.`ヽ  /:.:.:.:.:.:`ヽ      
         /:.:.:.:.:.:.:.;ィ" - ― - 、  \:.:.:∨:.:.:.:.:.:.:.:.:.:';.:.,     しっかり投票してるじゃない! >朝潮ちゃん
      ,:.:.:.:.:.:.:.:.〃 >--- <  ヽ  ヽ.;.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.:.:.,
      |:.:.:.:.:.:.:./ ´ __  ` 、\ |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:}:.:.',
        ';.:ー:./ ,.ィ",.ニミ:.:.:`゙tミ 、 _ i:.:.:.:.:.:.:.:.:..:.:.:ノヽ:.!
        ';.:.:.‘イ:.:|《 ん!ヽ:.ト、{ ィ=ミ、r=、}:.:.:.:.:.:.r- 、:´:.:.:.;
          ヽ/:|:.:.i! ヒソ    ん} 》:.:.:.{!:.:.:./⌒ヽ ∨:./
       ./:.:.:/:.:.:,    '   ゞ'' |:.:.:.:.:',:.rゝ r- ` ∨
      ,.:.:.:.:.:.:/|:.:.:ハ  、   __     |:.:.:.:.:.:',:.ヽ厂`  i
     /:.:.:.:.:.:/ |:.:.:.:.:ヽ      ..ィ |:.:.:入:.:',:〈⌒   ',::.、
    ,:.:.:.:.:.:.:,  ';.:.:.ハ:.| >-r-< {-r''´ ̄ `ヽ ‘''ヘ    ',ィ!::...、
     {:.:.:.:.:.:.:{   ヾ!  , - r j   .//      ヽ  ヽ  // ヽ:::::`:..<
      ';.:.:.:.:.:.:,     /  {{ '  ,.ィく           `ー iー{ ∨/ヽ:::::::::::::`:.<」
霊烏路空の独り言 「頭が空っぽだとその分春が詰め込めるってさとり様かこいし様かお燐が言ってた気がするー!」
セイバーの独り言 「YES!YES!YES!>シロウ」
サキ は セイバー に狙いをつけました
星井美希の独り言 「                 /                   `、
                /                       ':
               /           ゝ  \:::.    |::.   |
               |     ヘ   ヘ  \_::::ヾ、::::  l:::::  |       この感じ・・・・
               |  i i  ::|\ :::ヾ`ー- ゝ_ゞ!ヽ:::. ノ:::::  |
               l  ヽ \ ヽ ヽ _ゝ /イΤミ, ',ノ_二二==─    クマ鍋なのっ!!
               ヘ  ヽ ゝ>‐-、     "弋ひソ  !l ′ l  \
_______∧,、_ ヘ l `‐ イゆミ       ̄   .レ)ノ 丿   \_ _______
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄'`'` ̄   ∨ 人.ゝとり           __ノ:::  ─-_ミゝ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                 丿ノ ヽ     !         ノ::::::::::.   \
                 ソ |  ヽ     _-─     .|:::::::::::::::.:ヽ_ ヽ
                  | 4 ゝ、    ""   ./ |:::::::::::::.   ゞ  ̄
                  /丿|   ::::` -  _,/  │::::::::::::::.    \」
西行寺幽々子の独り言 「クマ鍋もぐもぐしつつ」
朝潮(人狼)
                      ‐‐- 、   __
               /⌒ヽ'´: : : : : : :  /   `ヽ
              〃    〉: : : : : : : : : ヾ    }
                {   √: : : : : : : : : : : : : 弋_丿
              `‐-'´: : : : : : : : : : : : /!: : : : : }
               |: i: ,': ; : : : : ; ; :/ ', : : : : i   スマイル……
               i: i: {,':‐;‐;メ//, -‐- '; ヾV:|
               {: i: ';/ィ=ミ、   ,,ィ=ミ }:i;レ': !   こ、こうでしょうか?
                 ノi: '; :', 、込〉   ' ヒツi : ; : :{
                 ;!: :' :∧'''''     ''''' ∧: : ; : ',
                |: : : i:::::\ `ー '´/{;::!:/; i : i
                  i: i: : !::;-‐z `!¨ ´ //i:/` >'、
              ∥:|: : !′/ √∧ ̄/〃/   .}
              {: ∧: :{ / ,','  '//: /      ∨
              |/ /\|  ,'   /  |:/ i       ∨
                ./ {  i  о  /  /  丶       !」
Remyの独り言 「あら、お空も女神で貴方は巫女ねえ…」
メイ(人狼) 「             ___   /:.:.:.:.:.:.:.:.:.\
       -- v≦:.:.:.ァ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:i:.:.:.:.:.::.\:.|:/ヽ
    /:.:.:.:.:/:.:=-―………ー-=ム:.:.:.:.:.=-(:.:.:.:.:.             あと私のAAクッソ充実してて笑っちゃった
   ,.:.:.:.:.::∨/            V:.:.:.:.:.:.:.:ハ:.:.:.:.:
.  /:.-=ミ/                V:.:.:.:.:./:.:i:.:.:.::i           こ、このバリエーションをベルさんに1割ぐらい……
  i:.:.:.:.:./        ------r=- __|:.、=彡:.:.:.:.:.:.:八 _
  |:.:.:.:/   ,.........................__||____(`´)≧=---=彡≦ニニ`-==≦三≧s 、
. 八:.:.:.:\/............/ ̄...........................7≧=-|:.:.:.:.:.:.r―==ニ/ニニニニニニ∧
   、:.:.:∧......,......................_____彡ミx:.:.:.:.∨:.:.:.:.:.:.、 =--- 、`寸ニニニニハ、
    ゝ|i:.:.Y................. イ{、: :.:|从/ ,爪ハ/|i:.:.:.:.:i__ :.:.:\⌒Y⌒ヽ ヽニニニニi \
    |i:.:.:|i.........イ x竓ミ\|  ) 乂ソ 从:.:.:.:|. . ./. . ヽ:.:.\ j  i| i  Vニニニニニハ
    |i:.:.:|i.../从i{ vしハ     : : / }:/:.:.:.|. ./. . . .∧:.:.:.:.ヽ :! l   iニニニニニ/\
    |i:.:.:≦:i:.:i:.:\ ゞ''    、    / i:.:.从. . .|. . . . .:.:.:i:.:.:.:∨ノ  人ニニニ/   \__
    |i:.:.:.:.:. |八:.:ゝ:、 : :    - '  ,  从'. . . ...|. . . . .i:.:.|∨:.:.:.、/  ヽ=彡'      ヽ ヽ
    |i:.:.:.:.:. | ∧:.:.:个.......  __/  / i. . . .人 . /...l:.:.|...∨:.:.:..、     ` 、       ヽ 、
    |i:.:.:.:.:. | i. ..⌒ヽ. . . | __ヽ   /   |⌒ヽーV. /.l:从. .i∨:.:.:.:.         、     ', )」
衛宮士郎の独り言 「                  、.......::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
               _,.. -`:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
               /::::::::::::::::::::;::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
           ,.:-'::´::::::::::::;:::::/l:::;イ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::
          /:::::::::::::::::{::::ト;::| ヾ' ヾ\:::、::::::::::::::::::::::::
.           /::::::::::;:::::::ヽ:|,ィ,'ィ    ヽ!\:::::::::::;:--         (次は桜ルートじゃないのかな…)
          ,r'::::::::::::::l:::::ト::ハノ::;:<''"7     ヽィ:::/ r''
       '7::;::::::::::::{::::{'リ/:;イr、ヽ !       ヽ| /,r
         /:/::::;:::::::::ハ:|/::/ヽー'ノ,/       `! 〉
.        {/|:::;l::::::;/ └'′ `,'"'    u       ノ
          ヽ|ヽ:|ト;:>、   '            {ノ
           ヾヾ{iヽ
              ソ
.              く...    ,. -─‐ヽ
               ヽ`  /  ‐,.二ノ
                 \ ヽr '´         /
                  \          /::..
                   \       /:::::::::::...」
霊烏路空の独り言 「あ、Remyさんもリリーさんと刺したんだね!よろしく!」
サキの独り言 「金髪アホ毛、キャラ被りはおしらっちゃいますよ!」
朝潮(人狼) 「え、なんですか、聞こえません
無線が遠い様ですね」
西行寺幽々子の独り言 「ラスボスらしい仕事をしなくちゃねえ」
星井美希の独り言 「しかしクマはわかるけれどなんで鍋、になったんだろうか同期なのにわからないの
ほぼ同期なのに!!(ここ重要なの)」
サキの独り言 「あと、そこ恋人ありそうだし!」
リリーホワイトの独り言 「けど狼も暗殺もいないから明日死んでる予感がするですよー」
セイバーの独り言 「桜ならわかってくれますよ。
劇場版が楽しみですね(ニッコリ」
星井美希 は Remy サキ 衛宮士郎 に狙いをつけました
メイ(人狼) 「                               _
                 ,..--..、  __     /:.:.:.:.:.`ヽ
               /:.:.ヽ:,.イ´-― -- 、`:V.:.:.:.:.:.:.ヽ:.:.ハ
              /:.:..:.:./´   ___    `:{:.:.:.:.:.:.:ノ.:.:.:.:i      通信障害ならしょうがないね(すっとぼけ)
                  ,:.:.:.:.:/  ,.ィ´ __ >x ';.:.:.:.:.:.:.:.:.:}:.:.!
              {:.:、__,}/彡 ´     ` <. ヽ:.:.:.:..:.:.ノ:./
                 ',:.:.:.:j/ ,.ィf=== - .,,___ .ィ メ、:.:.:.:ノ
                 >'',..ィ", =rヾ:.:.:{ ィ'ハ沁 》:.:.',:.:.i:.:{
                `¨i!:.:.:|《 泛ハ ヾ! 代_ソ }:.:.:.V:.:.:!
                  !i:.:.:|ヽ `¨´ ,      ,ィ!:.:.:.:}|:.:.:',
                  ,.:|:.:.:.! ヽ   r , / j:.:.:.:! ',:.:.:',
                  ,:.:.|:.:.:.:',  ≧= - ´i⌒/ィi:/  ';.:.:.ヽ
              /:.:.ハ:.:.:.:.ゝ--r= }   ヾ~}} r=- 、ヽ:.:.:.:ヽ
               /.:.:.:.; ヾトミ  ヾミ≧== 彡ーr'..ニ. \ヽ:.:.:.\
             /:.:.:.:./   i    /    ー-.、  `ヽ ∨、:.:.:.:\
            ,.:.:.:.:.:./    i!   :i'        ',   } ∨ヽ:.:.:.:.:ヽ、
           /.:.:.:.:.:./     |   :ハ          }   ,:  }.  \:.:..:.:.\」
朝潮(人狼) 「どうやら狼陣営は全員ぼっちの様子……何と言う事でしょう」
スグリ(人狼)
.           \、
               \ <
               ',  ヽ
           __',   }_
           ´      i .,'  ` 、
      /         .| /     \
    , '         |   ヽ 、   ヽ
.   /       ./     ,    ', ‘,     ,
  ,'        /     /| ハ    .i i    ,
  i       //    ./ .|.l|  ,ィ.!‐|     ', i
  |      .//  , ィ'/"`|l !   |V!   |!
  |    //     ./   リ |   .,'ィ=ミ、   l |
.   !    .//|   /,ィ==ミ、.!  /|::c} |    lリ     …これでいいのかな?(スマイル)
.   {   // .| / ,|.|::::::c}   .! ./ Vリ l|  .ハ|
.   ‘  // f | i/ !乂__;リ  |/ ,   、、! .{ ||
   ゙,/ ヽ|   | 、、、        人 | リ
    i     |   ト..,       , ィ  /\V \
    |   || ∧∧ハ> .,_'‐┘/i }=ミ、\  \
    l   ll/,ィV.∧ }      {´ヽ .`l.  ㍉. \ ハ
   /  ./  {、`∨ヘ'- .,_   ,゙イ//, .| ㍉  ヽ|
.  /  イ  ィニ≧=Vヘ  `彡「∧´  ',',   ㍉
  / / ,' ./ミf´、  ヽハ=イ  V .ヘ  '.,.∨   ㍉
 /   /! |ニ|   \  リ  !   ∨ ,ヘ  ヽヽ.   ㍉,
.     /.,′.|ニ| 丶 ヽ.  ‘,   ∨ ヘ  } .|__,.. ニ㍉
    / ,′ |ニ|   \,}    ,   V>{` - ´`ー- =ミ ‘,
.  / i   liニ|    |     i     } }!`ー、/      } ,ン}
  /.  l   .|lニ|    |     |     } }i .{ノ{ ∥∥./ノ彡'}
     |   .||ニ|    |    .!     .} }/_ ィ {し'し′`´/」
サキの独り言 「というと噛まれるフラグなんですよねー」
衛宮士郎の独り言 「         ,ノ : : : : : : : : : : `ー: : : ::..:::. ::::`、
           レ : : : : : : : : : : : : : ::. ::..::..::::..:::、;!
         l ;i: :.: :i; :ヾ,;,_ヾ-、ヾ`、::..:. ::::::::::i,
         レヾ!::ト、!`ー,r‐'''´   ヾ::;r'´ヾ::i
           `、! _,r' ,ri´ ̄ !   V,ノ ,'.,!:!
              ` 、  ヾi_,ノ     ,,,ノ`、!
               .i       u ,/'.,  `、
                  .ノ__  _,.    /  ;   `
                   `ヽ、  ,,/   ;    `.、
                    ̄ _,ゝ  ;    __,,,y'`ヾ
                    _,r''´;r'′ '  ,r''´:.:.:.:.:.:.:.::::`、
                   _,r'´:;':.:/-、 ,r‐-,/.:.:.:.:.:.:.:.:._;;::.-`、:`、
                 i:.:.::::;'.:.i    ./:.:.:.:.:.:.:.:.:.;'.:.:.:.::::::`、:.i
                   .l:';.::;/ヾ'、_,,//ヾ:.:.:.:.:.:.:.;.:.:.:.:.:.:.:.::::`、'i
                .!:.Y  `ー ''´   .`、:.:.:.:.;.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::ヾi   セイバーあっさり俺の元からいなくなるけどな…
                   i;.:.!      .::'::.., .`、.:.;.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:::`、
                    i:.l        ::::::':...,ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:::::ヾ
                i;!:.         ...::`、:、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::::`、
                  !:::       .:::::::::  ヾ:`:、.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ
                     l::      ..::::::   .,'::::`、:.:`:、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:::`、
                   .l.          ..::;':: ..:::`、:.:.:`:.、:.:.:.:.:.:.:.:::`、
                 `、:.       ..:::;':: ..::::::::::`、:.:.:.:.`:.:.:.:.:.:.:::::`、」
霊烏路空の独り言 「だいじょーぶ!
その時はれーかいでいちゃつけばいいもの!」
メイ(人狼) 「私ポッポのステーキが食べたいけど
ペヤングで手を打とう」
西行寺幽々子の独り言 「主人公を倒すなら最終日のほうがそれっぽい説もあるけど」
Remyの独り言 「           _/               `ヽ、
        r‐'' ´ /                        \
        |                         `ヽ
        { _ |                            ',
      /´ 、/ / ̄\   __                l ヽ
      \  <___   \////\_/`\_ __      /
       \/: : /:\___/-- 、////     ∨//\    \  }    それなら適当に飽和に期待しましょ
          /: : /!: : ::/l::7      r 7TT、  \////>、_,..-
       |: :/ |: : / {/ \__,. ィ'  {:{ \_ \_//-- 、//_}    橙汁組かFate組か、どっちか鉄板刺ししてるのに期待するしかないわね
       {:/  ,|: ∧ { ̄ム㍉:|{: ::::|イ´|:| ̄ マ>    \  \/ ´
         /  /:{/: ::!  {:刈 リ ∨:|>'´示テ㍉ァ}:-、_,イl: Tー'
           /: : : : :}   弋ソ   ∨   {::し刈//:}: :/: : }リ: l
        /: : : :.:叭 ' '   ,        弋こソ/: :l /: : /: ::::|
          {/{: : : : /,\          , , /: : j/: : /l: : : |
        ' マ: ::// : : \          /: : : : : : :/: j/: : |
          Ⅳ {:/´ /: > `__,..  -テ: : : : /: /: :/: : : |
               ,.イフ´ ̄ ム   /: : : ///: : : :ト、: :|
             / /7   / } / イ´  / \: : : :| ヾ
              , /フ'   / /       _\::リ
           ,.ィ /7_二ニ {,/    _,..イ二- rⅥ、
          /   /  /:::{//}!\\ //\_{_/´  ',」
星井美希の独り言 「               __
            //  ̄ ̄
              { l   _
           >` ´    ̄ >
         <  厂             丶
       /    ., .ハ              \
      , .;   /!/ V     -|- 、        、
      ./ イ   ´/ .′` \! 、  |丶         、 V      まあ暗殺は適当に縦列なのー
    /'_ノ|   ./      丶\|  V 丶      ヾ
   .<  .|  / 三三    三三三\ ∧      > _
      `ー| ,イ              \ト、   _ - <
       /.|| ゙゙゙             ゙゙゙゙   ノ´ `}ー`-  丶
        , 八    __             ノ \ 丶   \
      / / ; >  乂   ノ     = = ´::::ヽ  \ \    ヽ
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄` ー ― <  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄」
朝潮(人狼) 「ぐぬぬ、みなさん、中々に可愛らしいですね……」
メイ(人狼) 「                    ,.. -- ― -- ..、
                ,. -‐-.、 /       ヾミ .>-- ミ、
             /:.:.:.:.:.:.:.∨/  ̄ ̄  ー-/::.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ            さぁ、恋人たちを爆発だ!
            ,:.:.:.:.:.:.:.:.:/ /  ̄ ̄  ヽ. ,:.:.:.:.:.`ヽ:.:.:.:!:.:.',
             !:.:.:.:.:.:.:.:.{/,ィ=== ミ 、  `!.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ノ:.:.:.!
              ';.:.:.:.:.:.:.:/:.大:.:.:.:.:.',:.:! ゞミ.、 ',:.:.:.:.:.:.:./:.:iヽ;′
               ',:.:.:.:.:.:.j:.:!.,ィ-、:.:.:.ト:!/ ,ィゃ=ヽ:.:.:.:.:.:..:.:.ノ:/
             ゝ:.:.:.:i:.:!《 汽ミ 、:!  iJ刃 |:.:i-、:,;,;,,;,;,イ
               /:!:.:ト. 込ソ    ゞ_ソ !:.:| ハ:.:.:.:.:ヽ
                /:.:.:.:|:.:.', '''        ''' ,:.:.:!'  ';:.:.:.:.:.:\
               /:.:/:.ハ:.:.:> ..  (_ )  ..イ:.:/   ヽ:.:.:.:.:..:.\
           ./:.:/:.:.:/  ト!:.ヽ--` i¨¨ ´i/:.ィ/     \:.:.:.:.:.:.:\
        /:.:./:.:.:.:/   , -ヾ!_,_.ィ i  / /_       ヽ:.:.:.:.:.:.:.:ヽ
       ,.:'.:.:.:.:/:.:.:.:.:./   /   ',. \ヾ   ヾ >-- 、   \:.:.:.:.:.:.:.:.、
        /:.:.:.:.:/:.:.:.:.:./   .,      !  ゙ .>=-< r   !     '.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ
      ./:.:.:.:.〃:.:.:.:.:;   /   ,__   /     `ヾ. |      ',.:.:.:.:.:.:.:.:.,
     /:.:..:.:./ !:.:.:.:.:.i   /   /   ./        \      ';.:.:.:.:.:.:.:.:',」
衛宮士郎の独り言 「生きていられればいいんだけど」
セイバーの独り言
       __-==-::..
ヘ  ノ"⌒ヽ      \)
く  /    i,   \ ヾ、ソ
∠ l /上/ , ハ ト∠ヾ.ヽ j ,,》
   ヘ j./ >ソ||llヘj\ヾi.| .|彡》
   lソ/ノ レ  ´ ○  Y  トシ.}
   j Y ○      u |  レP     敵になったほうが強いとかありませんから!?
   | .|   ┌―┐   |. |_ ,
   |  l, lj.  |  │ .ソj. |;;;;;;,j
  =-- うっ.└─┘イ  | ト;;;\
  (、ノ 二ア'''''''~].[ ̄└..レへ
  ≧=-ァ´.:.:.:.:.:.i i:.:.:.:.:. :.:.:.:.:.:.:\
  \....ノY/ ̄ ̄ ̄~ヘ.:,, .:.:.:.:.:./」
Remyの独り言 「お空と繋がってるならゆで卵用意?」
あと3分で投票完了されない方は死して地獄へ堕ちてしまいます
メイ は Remy に狙いをつけました
Remy は無残な負け犬の姿で発見されました
(Remy は人狼の餌食になったようです)
リリーホワイト は恋人の後を追い自殺しました
Remy サキ 衛宮士郎 で足音が聞こえた…
霊烏路空 は恋人の後を追い自殺しました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
クマーさんの遺言                      /   \
                    /      <
                    /    , -: 、 ゝ-   ヘ
                 (    /: : : : : : : : : : : : : :\
                    /: : : : : : : : : : : : : : \: : \
                   /: : : : : : : : : : : : : : : : : : :ヽ: : ゝミ=-
                  ノ: .:/ : : !: : : | : : : ; : : : : : : :ム: : ::ヽ
                /: : .:/.: : : :l: : : !: : : .:! _ 斗: : : : :|: : : :ヽ
                   `/: : :ゝ: : : ∧ー|ヽ_: ;! i/斤=ミ 、: :l: : : : :}   『それじゃあ皆バッドラッククマ』
                 \.: : : : : :!笊示゙    ´!:/.リ 〉リl: : : /
                  \.: .: .:lヘ弋‘}    `─ /:/.:l;:/v
                    /:!: : 〉:ヽ. ゙´  `     /: : i: : !ヘ
                     /: }: :/: /:ヘ     r,    イ: : :l: : !.:ヽ
                 //: :i: /: : : > ._     イ: :i: : : |: :ヘ: :丶
                /: /: : !´: : : _ ,. - 〉 ̄  .人 、 : : iヾ.:ヘ: : :.、
                 ´: : /: : : / rニ    {  ‐ .、 / .{ : : .:∨: : ゝ: :ヽ
          `ミ二´: : : /: : : /:∧    ヘ    /  ゝ: : : ヘ  ^i: : : ヽ
           / : : //: : : : /.:/ iゝ\   ∧  ./   / 、: : :\ .i: : : : >
          /: : : : :{: :〈: : : :∧.:!   ゝ 丶丶 _ヘ / _/ ./、丶: : : ミ=-ノ
 /ヽ       !: : : : : : : :ヽ: \: ∨、  /  ` -〈:::::〉-― ´ ∨ \.:ヽ
./_/ >、    l: : : : : : : : : : `: / ヽ 丶l        !:::!      }> ´ ヾ .i                / ∨
∨  ∧    !: : : : : : : : / : :i     マ      /::::i     /     ヘ             γ\ ∧
 マ/ ∧   マ: : : : : : :/: : : :ゝ、 _   〉 ヽ._ i:::::::i  /  i     _/              /\  ∨
  マ   ∧   ゝ: : : : ノ: :/:|/   `〈     {::::::ム ´    〉ー-´ |                 /  \/
  マ / ∧    \: : :´: : :/ i     /     .{::::::::∧     \     i               /\   /
   マ   ∧     \: ::/ /   /      マ:::/.        \   ヽ、         /  \/
   マ / ∧          /   〈_ ,.- ´``  、ヾ_        〉   ム         /\   /
    マ   ∧       /    `ニ,  __  ゙ヽ  ` ー -ニ    ∧.      /  \/
    マ / ∧     /    /ヾ/、    ` ー― -、ヽニ´\    ∧.     /\   /
     マ__ -´ー-,/    / r´ヽ ゝ、――------,. -ゝ´ \   マ   ヘ    /  \/
   _,-´    _ }    /  /   \   `ー‐         ム  マ   ∨ ̄ ̄\ /
  〈_,..-一"~    /.  /       \ ヘ     /       ム   マ   ゝ     ヽ,
 rゝ、^ 、.    _ _ ノ   /        ム ヘ   /         ゝ  ゝ   `` ‐- 、 /
 ` ー -  ―       /           \  /           \   ゝ_   i^i^,
Remyさんの遺言 ::::::::: ::::: ::: :: : : :            __,,,... -─- 、.,
::::::: ::::: ::: :: : : :  __,,... -へ、_  , ''"´         `ヽ、,___    次の春まで暇そうだし養ってあげようかなってね
::::: ::::: ::: :: : :  「´:::::::::::::::::::::::`i´   ヽ、          `ヽ、,
::: ::::: ::: :: :    \:::::::::::::ヽ;:::ァ`-‐-、__i´ ̄`ヽ、     i    `ヽ.
::: :: : :       `,ア´ ̄Y´   _」___r'"ヽ、  `ーヘ___,.へ      ',
:: : :      r'"´::!,__   >'"´ ;  ,'   `ヽ、__,.へ   ハ、___ノ  !
        `ヽ;::::/`Y´  ,' /! 、!  ;    i    `Y    `ヽ /
         く::::::::::::::)   ! / 'y、ト、/!   /!  ;    ヽ、__,,.. イ`'ー-、,
          `ヽ、:/ _,ノ!/ ,イ .iハ、 ! / .! ハ    !   ヽ、___ハ    ',
             /イ´ / 7 ` !.ン レ'   |/ !-‐ァナ   i   !`ヽ、__!
            ´  !/  7 "''      ‐rァ=ニ'_"´|  ノ   ハ::::::ノ、.
     , '"´`ヽ.     ノ   ト、    '     !ノ  ソ`>レ'i    イ´ ̄ヽ、,ノ
    i     `コ  (  ,..イ  \       ` ー' ,イ  ',    !--─'"
    ヽ、.,___ノ´    ,ノ`ヽ、!ヽ. ,ノヽ、 `    ,.-"'´`ヽ. 〉  i  ',
         ,.イ   ( r'"´)へレ'7"´`7'' ー ァi      Y   ノ ノ
       /::::ト、   `   /´ 」   /___,,..イ し'、    !ヘ( r'( |
      ,:':::::::::::!:::`ヽr''"´  / !/ム  /  / `i     ト、  ) ノ! ト、
     /::::::::::::::::';::::::「!_  ,.'   く/_」ヽ/  ,'   |    | Yヽ( !. i:::::ヽ.
    ,':::::::::::::::::::!/ヽヽ、/    /!    イ  、.|     ! ! |`.!ノ!:::::::::::':,
     i:::::::::::::::/´`ヽ、ン7         ;ゝ、r'´ !     !イ-‐''´:::::!::::::::::::::',
     !::::::::::::〈     ` ̄`ヽ.、!        ハ.. |     !'::::::::::::::::::!:::::::::::::::i
    ';::::::::;: -ゝ、.,___,,..、   、ヽ,       /i:::', !     !´|`ヽ、::::::|::::::::::::::::!
     ア´    `ヽ、 ヽ. ヽ iノ、 /     !:::ゝ、  ノ | | | ヽ、::!::::::::::::::::',
   /    /     ヽ`'ー'´、  `' 、r'"二二Y二二二二]__|  ,':::::::::::::::::::ヽ.
 ,. '´     ,'       `ヽ.     |    | r'"´ ̄ ̄ヽ| | /::::::::::;':::::::::::::::':,
霊烏路空さんの遺言                                                                    .。ャ≦′
                     ト .                                        .。ャ≦ニ:灼′
                         Ⅶf≧。.                                   .。ャ≦三三ニ 灼′
                          Ⅵ三三≧。.                       .。ャ≦三三三三三灼′
                          マ三三三三≧。.                   .。ャ≦三三三三三三三炒'′
                         マニ三三三三三≧。.     . -― - .。ャ≦三三三三三三三三三子‐ャ
                      トゞ三三三三三三三≧。.ィ´.。‐=ァ,任三三三三三三三三三三三才´
                         `守ニ二三三三三三三三ア圭:三三焔三三三三三三三三二ニ:才´
                          _,.ゝ 三三三三三三三三廷Ⅳミー-≦ニ二三三三三三三三≦弓三二ニニ=‐-  ..,_
                           ヽ三三三三三三三. : : ´ ::: ,′::::::::::::::::::::`.:....、ニ二三三弖支'´:三三三三三三二ニ才´
                           `寸三三三三. : ´.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::` 寸三三子‐ャニ二三三三三三才´
                ____,.. .   -r‐七壬込三三,. :´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`守弓>''´ニ二三三三三才´
                ` 寸iニ:三三三三三三:込:/..::::::::::::::::::::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`マf三三三三三三才´
               `ニ=-ニ:三三三三三. :´ .:::::::::::::::::::::: ,':::::::,イ:::::::::::::::::::::::!:::::::::::::::::::::::::::::ヽ.三三三三弖才´
                   `寸二:三:三:三.ィ´:::::::::::::::::::::::::::: ,イ::::::/ !::::::::::ト:::::::::::ト、::::::::: 丶:::::::::::::::\三三ニ<:`: .、
                      `¬ー‐ ァ / -‐ァ::::::::::::::::::::::: /| ::′!::::::::::| '. :::::::! 丶::::::::::::\:::::::::::::::\-‐ ''"´::::::::::ヽ
                       ∠_弖三 .イ:::::::::::::::::::::: / .':::/  {:::::::::::! ∨::: |≧.ヽ ::::::::::::ヽ::::::::::::ヾ:\:::::::::::::::::::::ハ
                          ̄¨ア:::::/::::::::::::::::::,伝//z、 V::::::::|  ' ::: !   丶:::::::::::ハ.:::::::::::::ヘ:`\:::::::::::::::::::'.
                           ′:イ:::::::: /:::: /  '´    ∨:::::|   \|     ヽ ::::::::ト、::::::::::::ハ .::::::::::::::::::::::::}
                            i: / !::::::::,'::::::/           ∨:::|  ィfテ云≧x、 ヽ::::::|:::\::::::::::'. :::::::::::::::::::::::i
                            |/ |:::::: l:::::/ ィfテ云ミ、   ∨:!   仡:::沁  ハ  |\|::::::: \:::: i. : :::::::::::::::::::|
                            l'  |:::::/i:::::i 〃   {ト 沁    ヽi  {灯f刋  }  | ::::::::::::::::| \|::::::::::::::::::::::::|   頭が空っぽだと、それだけ
                                 !::::| }: 小{{   込刈       弋辷ソ    ! :::::::::::::: |.::::::::::::::::::::::::::::::::!    春を詰め込めるって聞いたよ!
    `ヽ                        ヽ:{.′::::}ゞ.  弋zり               } ::::::::::::::::|.:.:::::::::::::::::::::::::::::ハ
  / ̄ヽ                          /:::::::: { ⊂⊃    ’        ⊂⊃  .′:::::::::::::::! ::::::::::::::::::::::::::::::::ハ 
        }                        /::::::::::八     、__,、__,.         /:::::::::::::::::::::}.:.::::::::::::::::::::::::::::::::∧
       .′                  /:::::::::::::::::丶 .   . ´      ヽ      .イ.:::::::::::::::::::::′.:.:::::::::::::::::::::::::::::::∧
     /                   /:::::::::::::::::::::|:::::> .′     o'.    /.::::::::::::::::::::::/ . ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∧
   |  ――                 /:::::::::::::::::::::: }:::::::::::圦    .r‐、.゜}__ ,.. イ::::::::::::::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i::::∧
   |                       .′:::::::::::::::::::::′:::::::::::::ヽ.    {  ヽ′  /::::::::::::::::::::::::::/ .:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: l::::::∧
   し ー一 .!_              {:::::::::::::::::::::::::′::::::::::::::::::::>ー弐  ヽ  ′::::::::::::::::::::::,′.::::::::::::::::::::.:::::::::::::::::::::ト、:.:::∧
        V´|_)             !::::::!::::::::::::::::j_厶幺斗<´ r-ノ .ヽ   ヽ{:::::::::::::::::::::::::ム._. :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::| \ ∧
         j                 '::::::| ::::::::::::: |::: / {:>   .′   .Y   i:::::::::::::::::::::::/   ¨  ー- ._ ::::::::::::::::::|   \:'.
                               '.::::i::::::::::::::: |::/      {   -、  !  |::::::::::::::::::::/       <}  /弖フ:::::::::}     \
       , -―- 、                '.::ハ:::::::::::::::|:′{:>   ナく   \|.   '.、:::::::::::: /       <:}  /::::∠. ::::::::′
        /      '.               /'.:{ '.:::::::::::::|{     r‐'、  ヽ  ヽ  ヽ\:::::::′       /::::/   `ヽ.′
             _.ノ             /   ':! ヘ:::::::::::|l {:>   i  丶  \        ヽ:{      <:},:' :::::: ',      ハ
          i´             /        ヽ :::::|!     '.   ヽ          ハ!      /::::::::::::::'.       '.
            o        ,.  ´         \:|l {>    ヽ             '.    <} /::::::| ̄ ̄       }


朝日が昇り、3 日目の朝がやってきました
サキ 「おはようですよ!」
メイ 「                            _
    ,.. -ー-.、     ,... -― ==ー- ..ミ >.:´.:.:.:.:`ヽ
   /:.:./:.:.:.:.:.:`ヽ>.:´,.r<´       ` <:.:.:.:.:.:.:.:.:..\
   :.:.;':.:.:.:.:.:.:.:.:..:.:.i:.:/     >- ==- <  ヽ:.:.:.:.:.:..:.:.:.:.',
   :.:{:.:.:.:.:.:.:..:.:.:.:.:.|′  ,.x<   __   >xハ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:,
   :.:.}:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.i! ,.x<  > ´     ̄ ー- .}:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:}
   :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.}´ > ´  ,..r≦二二二≧ __\:.:.:.:.:.:.:.:.;
   :.:{:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ム:.:ヾ..__ ,,...ィ |:.ハ:.:.:.:.i! '⌒ ヽ:.:i:ヾj:.:.:.:.:.:./ ででーん!
   :.:.',:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./:.i:.:.:.:.:.:.|:./=ミ、 }:.:./ ィ==ミ、';.:|:.:.:ヽ:./
   :.:.:ヽ.::.:.:.:.:.:./:.:.:i:.:.:.:.:.:《"ん心  j/ ん心. 》i/:.:.ト、:.、
   `ミ三彡イ:.:ハ(.|:.:.:.:.:.:.|. 乂ツ     乂ツ ,:.:.:.:.i!. ',:.!
         /.:.;. ゝ!:i!:.:.:.:.:', , , , , _'__ , , , ハ.:.:.:.:|、 j/
       /:.:/  |:i~',:.:.:.:.',   i.   ヽi   八:.:.:.:.|、:\
      /:.:.:./   |! ヽ:.:.:.',\ 乂  ノ /  ヽ:.:.| ヽ:.:\
    /:.:.:.:.:/  >=ミ{.__\::.、 } > 二 イ__,,. - 、}ハ!  ';.:.:.:.ヽ
    :.:.:.:..:.:/  ./     ヽヽヾ     ( ̄ヽ} }    ヽ   ',.:.:.:.:ヽr-、」
西行寺幽々子 「おはよう」
朝潮 「朝潮、出ます!」
スグリ 「料理はできないからカップ麺でいい?」
衛宮士郎 「レミーが人気だな…」
星井美希 「               __
            //  ̄ ̄
              { l   _
           >` ´    ̄ >
         <  厂             丶
       /    ., .ハ              \
      , .;   /!/ V     -|- 、        、
      ./ イ   ´/ .′` \! 、  |丶         、 V      スヤァ
    /'_ノ|   ./      丶\|  V 丶      ヾ
   .<  .|  / 三三    三三三\ ∧      > _
      `ー| ,イ              \ト、   _ - <
       /.|| ゙゙゙             ゙゙゙゙   ノ´ `}ー`-  丶
        , 八    __             ノ \ 丶   \
      / / ; >  乂   ノ     = = ´::::ヽ  \ \    ヽ
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄` ー ― <  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄」
セイバー 「シロウ!今日はどんな朝食ですか???」
サキ 「スグリちゃん私を鍋にとかなにおっそろしいこと言ってるんですか!」
西行寺幽々子 「食べるものがなくなったわね」
メイ 「                            _
                    > - ―-< /:.:.:.:.:.:\
               ___  /:.:>= -- ミ、:.\:/:.:.:.:.:.',       AAがあまりにも豊富すぎて笑う
                /:.:.:.∨:./   __   ヾ:.:.:.:.:.:.}
             /:.:.:.:ミ、i!/  彡 ´  _____`ミ:.:.:.:.:.:;      これも主人公補正なのかなー……?
                i:.:.:.:.:.:.:.:.| / ,.ィ=t'':.:.{ , - __ }:.:.:,.:.:ノ
            {:.:.:ー=:.:j ィ/ __ヾト、! イハ心i:.:.:.|ヽ
             ';.:.:.:.:.:.‘ィ':.:|i 〃⌒     乂ソ !.:.:i:.:.\
             ヾ:.:.:.:.:j!:.:.ハ ′.    '  ' ' ' |:.:.:|.:.:.:.:.:.、
              `¨¨/|:.:.:.:.:ヽ' ' (    ) ィ:.:.:.i!ヽ:.:.:.:.:.、
                 /:.:|:.:.:.:.| >、 `   ´イ |:.:.:.;|  \:.:.:.',
                /:/iハ:.:.:| _{, }` ¨¨´ :|. |:.:.:;i!    ヽ:.:.',
               //  /´ヽ:.!// j     N:.:/ !     ';.:.',
             / ´   {   {{  、   ノ  リi/ ー- 、  ';.:.:,
            //     ,: j/ヾ  ` -―//    }   }:.:.}
          //       j ,    ゞ === 彡 く.  i    !   ;.:.:!」
衛宮士郎 「今日は幽霊鍋だ!」
星井美希 「食べるものがなくなった今
美希たちが取るべき選択肢とはなんなのかー」
あと3分で投票完了されない方は死して地獄へ堕ちてしまいます
衛宮士郎 は 西行寺幽々子 に処刑投票しました
朝潮 は 西行寺幽々子 に処刑投票しました
西行寺幽々子 は 衛宮士郎 に処刑投票しました
セイバー は 西行寺幽々子 に処刑投票しました
スグリ は 衛宮士郎 に処刑投票しました
星井美希 は 西行寺幽々子 に処刑投票しました
サキ は メイ に処刑投票しました
メイ は 衛宮士郎 に処刑投票しました
衛宮士郎 はショック死しました
3 日目 (1 回目)
西行寺幽々子4 票投票先 1 票 →衛宮士郎
朝潮0 票投票先 1 票 →西行寺幽々子
メイ1 票投票先 1 票 →衛宮士郎
サキ0 票投票先 1 票 →メイ
スグリ0 票投票先 1 票 →衛宮士郎
セイバー0 票投票先 1 票 →西行寺幽々子
星井美希0 票投票先 1 票 →西行寺幽々子
衛宮士郎3 票投票先 1 票 →西行寺幽々子
衛宮士郎 はショック死しました
(衛宮士郎 は熱病にかかったようです)
セイバー は恋人の後を追い自殺しました
西行寺幽々子 を弾幕ごっこ (投票) の結果ぴちゅーん (処刑) しました
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
衛宮士郎さんの遺言                        | .} Y / /  ム      /.     ∧.        |  ト
                       |/ ./ y    /.     /}     /  ∨  ト.  |\}
                     { / /   / /   / .|.∧  /    ∨∨} ヽ}ヽ
                 | {  {    |∨ム  /  }'  ∨           ∨
                   |         |、_ ∨  、___, ' "´ ̄ ̄ ̄``     } ./⌒
                     |       } `'‐ヽ    `´_,-‐ _, -ァ云zx     |/ /´ノ
                 |       }i〈´孑ミ}      '´  弋乂ソ       イ 〉
                   !        l∧ヽ_乂j        ` ̄ ̄´       }_,/
                ,       l ∧///     ///     U     /
                  /         , . /∧   }                 厂|
                  ///\.      / ./ .∧  '、                     / .}/
                / ̄\//\   //    \        __      /
              /      \//\/          ヽ    t-イ´  ノ)   /
            /          \//\         \  `'‐- ̄- '  /          その、セイバー…ありがとな
          /              \//           ヽ      /         /
        /                  \            / ヽ -‐<       /
      /                  }            イ〈    ∧       _,_/
    /                    /―――――--z| }     ∧    | |
  /                    /./            | |   /  ,.    | |
/                    / /.             | |.  /     }.    } }
セイバーさんの遺言 明日の昼食はカツカレーに決めてます。
[人狼・狂人勝利] 最後の一人を食い殺すと人狼達は次の獲物を求めて村を後にした
ゲーム終了:2015/07/01 (Wed) 00:29:58
クマー 「お疲れ様クマー」
メイ 「お疲れサマー!
なんだこれはたまげたなぁ……ww」
Remy 「お疲れ様」
リリーホワイト 「飽和ですよー」
スグリ 「お疲れ様」
衛宮士郎 「熱病にかかってなければ…」
朝潮 「お疲れ様です」
セイバー 「お疲れ様です。」
西行寺幽々子 「ちゃーらーへっちゃらー♪」
サキ 「お疲れ様ですよ!」
霊烏路空 「おつかれさまー!
速攻だったね!」
西行寺幽々子 「お疲れ様」
朝潮 「な、なんという事でしょうか……」
星井美希 「           f´ ̄`
         , <´ ̄   ̄ `  、
       /            ヽ
      〃    /l  i、      ヽ
      {    / ヽ {ヾ、  ヽ、 i i
       l  |/丕_ \! >―=ゝノ |
     . |  r´ィ´rォ、     ,ェァォヽ i  |     恋人消毒した結果がこれなの!!
      / r | ト弋ン     ゞツ ノ lぅ {
     / ゞi      ,      /ノ ヽ、    あ、みんなお疲れ様なのー
    /  ゙∧           /  _\
    ̄7'    \   (⌒)   /   \ ̄
    ∠,     >r     ィ       \
    ノ ,       |     |       <´
   /       ノ     ゙<     ヽ ̄
    ̄/  > f´|゚o     o゚ }`r<.   \
   / ,r ´    l:::| O   O  ,|:::l   `ヽ  |
   / /      l:::|  MIKI    |:::l     i ゝ
   7 i      以__,‐ヾヾ .仁|     | |
  / |   ゝ´<zr´ ニノ ヘノ,-、ヾヽ    | \
 ./ / |    if: : : / ´ し し|` i  ヽ:: :l   |ヘ ̄
 | / |   ,{: : : |  〈`ヽif ー'し  l: ,:}   |ノ
 7 , |   ∧: : |   ヽ ´     |ノ    |
./ / |    | iX   _ゝ ‐ 、    ヘ.    |
 ̄  .|    !/  /: : : : : : : \    \   |
   |  /   /: : : : : : : : : : : ヘ     \ |」
Remy 「珍しい偏り方したわねえ」
朝潮 「これが、朝潮型駆逐艦の力なんです!」
メイ 「                 /:.:.:.:.://           ヽ:.:.:.:.:.:\     __
             /.:.:.:.://    __         \:.:.:.:.:.', >.:´:.:.:.:.:.:.:.ヽ
            ,:.:.:.:.〃''"~´ ̄ ___   ̄ ` <     、:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.}:.:.:.:',     本当、マジこんなAAあるとは
             {.:.:.ノ ''"´ ̄ ̄     ` <   ヽ   ∨== -ミ:.:.:.:.:.:j.:.:.:.:.:,
                У  ,.. - ― -...、      \    、  /:.:.:.:.:.:.:.:.:\:.:.:.:.:.:.:.:.:i     ウス=異本やらなんやらで人気があるだけのことはあるなぁ……
              ∠,ィ:T:.:.ハ:.{- 、{.:.:.:.:.:ヽ、     \.  ∨:.:.:.:.:.:.:.:..:.:.::.:.:〈:.:.:.:.:.:.}
              /:.:./:.:.{:.:/ リ  |:.i:.:.:.:.:.:.\      、  }:.:.:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:、.:.:.|
          /:.:.;.:.:.:.:.:.,.ィf芋ミ、 !:i!:.:.:.:.:.ハj \       ∨',:.:.:.:/:.:.:.:./.:.:.:.:.:.:.:ヽ:!
            /:.:.:.:i:.:.:.:.:《 {泛_ハ. {:ハ:.:.:./ ィf芋ミ、    ./!:.:',:./.:.:.:.:.:.:.;.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.;
        /:.:.:.:.:i!:.:.:.:.|  乂_;ツ  ヾ'   {J、::刃\_/:.|-ミ:.、:.:.:.:.:.:.:{.:.:.:.:.:.:.:.:.:./
        /.:.:.:.:./!:.:.:.:.:! , , ,  ,      ゞ乏ソ リ}:.:.:.:.| }}:.:ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./
         /.:.:.:.:./ |:.:.:.:.:|ハ           , , ,    |:.:.:.:.| リ´ }:.≧=-- =彡
      ,.:.:/.:.:/  ';.:.:.:.:! ヽ                  ,:.:.:.:.:|¨´  |:.:.:i:.:.:.::.!
       /:./:.:./   ヾ:.:.:{   \  、           ,.:/:.:.:.j:.:!     |:.:.:|:.:.:.::|
     ,:.:.:/:.:/     \! >--> _  ,,..  <./:.:./i:.:!    |:.:.:|.:.:.:.:!
     ,:.:.:/:.:.'       /: : : : :// }     //、 j:リ     !:.:.:!.:.:.:.|
    .:.:.:':.:./      / : : ',:!: :/ ハ   ′   /  >/-.. 、  |:.:.:.:.:.:.:.|
    {:.:.:.:.:{        {: : : : :}: :{ {.  ',    ,. -―.// : : : : \ |:.:.:..:.:.:.:|」
朝潮 「(ドヤァ」
スグリ 「オシラで死ぬ前に勝利できた」
セイバー

               。r≦  ̄ ̄ _    `ヽ  \
           。r≦_ /  / ,     }   :,  ヾ:ュ、
            /.ィ'´ 7    x、λ/        :,   〕 ト、
          〃'´ /   ./ィぅ、/ /      l :,    〈 .〉
              , '′  ./ 弋リ ! /  .ィ!   ,!   !      V、
          /    イ - '   レ1/! i! , }  .!  i     ト、〉
         ,   / :|         .メ、ノ / ,!  l       j!レ!
           レ1 〃: : :! 、    弋_iッ '| /   !  l   ノ ノ´
           !/ ! : : :!   ヽ         レ1   /  ;! <_,/
            i! !: : : ゝ. _       ノ_l   /     ト≪二 :,      最後の最後で敗北。
            i, : : :}   丁 ー─、 _zニ!   i    i!:i:i:`vi7
            :,: : i!  r'======={r'´ リ   i!    .iト、:i:i:iリ       悲劇のヒロイン度が増しました。
             }: :ノ  ;! : : : : : : : :{ /l i! i!    !:i:i{ ̄
                ゝ'_,ャ=─ャ‐ュ、=={!′! ! i!  λ..ト、i:i:、        いまならサクラにも勝てる―――!!
               ィ〔 ィ7ix __ ≫、∧ ノ l i! /i:i} i! ㍉i:i:s。_
           / }!: 弋 i l i l i l i l i ム: i   ! ノ!./i:i:i:}.リ   ㍉:i:i:i:i:i7
         ,.z*'’ i}: :: : / / ̄` ー- ': :! ´  /!:i:i/'′   `'ー '’
         /   .ィi: : :/ / : : : : : : : : : : :k,   ' レ’
      ∠ _   j! : : : ! i! : : : : : : : : : : : : :!
.     /   `ヽ i: : : : :! i! : : : : : : : : : : : : :!
    〈         V : : :Li!ヽ: : : : : : : : : : : :}
.     ゝ.      V : : : : : :\ : : : : : : : :ノ」
霊烏路空 「これだったらぼーれーの人に刺してたら東方キャラ全員恋陣営だったのになー、残念……うにゅん……」
衛宮士郎 「          ヾ'''''''''-,へ
       ヾ ̄:ヾ: : : : : : : :ヘ_
      /: : : : : : : : : : : : : : : !    星井か! 
     ~/: : !!/!/リ\!\!、:: : :!   
     /!: /\    / ヽ,/     俺を熱病にしたのは!
     レ!小●     ●  /~)
       |l⊃ 、_,、_, ⊂⊃_ノ
   /⌒ヽ.ヘ  ゝ._)   j /⌒i
    \ /:::ヽ>,、 __, ノ ァ/  /
      .ヽ::::/ヽ‐-‐‐イ:::ヘ、__/」
朝潮 「                  .ィ:::::::::::::::::::::::::::::::::≧s。
                /:::::::::::::::::::::::::::::::i::::::::::::::';::::ヽ
               /::::/:::::::::/::::::::::::/:::ハ::::::i::::::::';:::::::',
                /::::/::::::::::;':::::::::::::;'::::;' ∨:|:::::::::i:::::::::',   狼全員生存……
              '::::::;'::::::/:::i::::::::::://::;'   V!:::::::::!:::::::::::,
.              i::::::i:::::_'_!_ハ::::::::/ i_/斗ャ‐!|:::::::::|:::::::::::i  優秀なお仲間に恵まれましたね
.              |::::::|:::/ i/_`!::::/ /__ _ ゙|:::::::::|:::::::::::l
               !::::::!:;'ィ伝心V   だ尓.》!::::::::i !::::::::;   朝潮は幸せです!
              !V::|:ハ`弋ッ     乂ッ' |::::::::iイ:::::::;'
              `ヽ|::::', ''''  、     '''''' !::::::::!:::::::::;
                 !::人          。!:::::::;':::::::::i
                !:::::::|>.、  ̄`  。o<:;'::::::/::::::::::!
                !、:::::!::::::::>‐≦   ノ::::::/::::::::::::!
                i.:';::::!-≦/  ゝ-< ./::::/ヽ<:::::!
                /イ∨! //,{ ./ リ゚ V /:::///   ̄ ヽ
             /::/  ヾ///ゝ ./  ∨i::////     ,' }
           ィ::::::::::;'  ,///  / ゚    !'/// !   / .,'
        -=≦::::::::::::::/ ./,//  /     /// /   / /!
    -=  /::::::::>' / i:..,'//.. .Yo . . . . ,'//{イ  ./ ./ !
   -=  .ィ:::::::::>´ .:::/ 、  .!::|'/{: : : .{: : : : : : :'// '     ,' .|
      /:::::::/ ./::::丶 `¨.V!/,!: : : :l: : : : : : l/`、         !
    /:::::::/ .ィ::::::::::/.,'`ー!|'/|: : : : }0: : : : .{/\` ー―‐ .}
   '::::::::;' /::::::::/  ニ=‐!|/,l   i    }'/} .,' ` ー‐i≦´!」
サキ 「熱病がなくてもおしらが後に控えてる訳ですよ>士郎」
メイ 「         >=.ミ、         >=ミ、
          /:.:.:.:>.:--― --:.</:.:.:.:.:.}:.:.',
           {:.:.:r'====== 、:.:.:.:{:.:.:.:>く:.:}      そう考えるとAAだけ発言も楽しそう
          ヾ_j - ―― -- __ \ヽ:.:.:.:.:.:ソ
          <二二二二二」.ニ|‐{ミiニニ{:.:「             多いAAはモチベーションの元だね
           /|:.:.|/-- ヽ:.:.:| ―ヾ:!:.:.:!:.:.:',:.:',
        /:.:|:.:.| ●  ヾ! ●  |:.:.:|:.:.;ハ:.:.',
       ./:.:/|:.:.l⊃ 、_,、_, ⊂⊃!:.:.|:/  }:.:.',
      /:.:/ .i:.:..ヘ         .ィi:.:.:!  .|:.:.:i
       /:.:/  ヾハ{_ヽ,、  __, イト..!ハリ.   |:.:.:|
     ./.:./  ,> ´ ヾミ=--=彡イ `'' <.|:.:.:|
     {:.:.{  ( ⌒ ) (  、   ) ハ ( ⌒ )!:.:.:|」
クマー 「悲劇のヒロイン度は桜がダントツクマ」
星井美希 「               __
            //  ̄ ̄
              { l   _
           >` ´    ̄ >
         <  厂             丶
       /    ., .ハ              \
      , .;   /!/ V     -|- 、        、
      ./ イ   ´/ .′` \! 、  |丶         、 V      それにしてもこのAAがすごく脱力して使いやすいの
    /'_ノ|   ./      丶\|  V 丶      ヾ
   .<  .|  / 三三    三三三\ ∧      > _
      `ー| ,イ              \ト、   _ - <
       /.|| ゙゙゙             ゙゙゙゙   ノ´ `}ー`-  丶
        , 八    __             ノ \ 丶   \
      / / ; >  乂   ノ     = = ´::::ヽ  \ \    ヽ
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄` ー ― <  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄」
霊烏路空 「それじゃ私は先に寝るね……うにゅ……
実はけっこう眠いんだ……うにゅん……すぅ……」
クマー 「(HFやってないやつ並の感想)」
衛宮士郎 「        ヾ'''''''''-,へ
     ヾ ̄:ヾ: : : : : : : :ヘ_
   /: : : : : : : : : : : : : : : !
   ~/: : !!/!/リ\!\!、:: : :!
    /!: / ノ    `ヽ  ヽ,/   セイバーもおしらにかかってたのか…
    レ!小●   ●  /~)
      |l⊃ 、_,、_,⊂⊃_ノ
      .ヘ        j
     /⌒l 、 -- _ 'イアヽ
    ./ヾ三},' ̄   ',:::::::::l
    .l:::::::::ノ     ',::::::::}」
朝潮 「セイバーさんは既に悲劇のヒロインじゃないですか
桜さんは何と言うか、その……黒い方の印象が……」
Remy 「              /:.:./         ノ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::/ //
             /:./ ̄ ̄ ̄`"゙/`ヽ/`ー、:.:.:.:.:.:.:/ //
           -:.´/ー,´ ̄`ヽ   /   ヽ、_:.:.:.:/`/゙/-'
       - ´,/ ´ /´`ー - 、|/  \ ヽ、ー`--/:./
__ ,   - ´ - ´\   |  ,    ト、 ヽ   ヽ  ヽ:.:| /:/
, - ' ´ヽ      ヽ  l |ヽ   | ヽ |ヽ   } 、 ヽ_|/   何引いてもいい気分の時に限って女神回されるというか
\    |、 _     _/ | | |    |/゙} }  /  ト、ヽ
  |    ヽ´ `ー - ´ /_| |_ ',  ,リ/、`,' /   |  ヾ、
  ヽ    ` ¬   /  !/ `', / {::c| / /   /、   たまに出題希望で遊ぶとこうなるとはね…
--¬、   /´   /_-..=、 |/   ゝ'',/ ',   / 、 ヽ
  \` ̄ ヽ  、-、":::;;;::c| `'       //l/   \`ヽ_-、,
    \   \ `、ゞ:::::::ノ '     `  ゙,' ´     ヽ   というか恋人陣営が攻撃力0なんだけど?
  |   \   ヽ  `ー、_      ,、   ノ ヽ \_ _   \
ヽ ヽ    `ー -、 _  ` 、       / ヽ ゝ、`ー、、 \ ヽ,
. ヽ }           ̄\`   /  \   \ `   `ヽノ
 ゝ' ,'`ー -、_       \"´ |   ヾ\    ヽ    `
  /      ヽ ̄`、ヽ`、  ヽヾ==、、///    ヽ
.,/         \ ヾ、 `ヽ ヽ´`ヾ/// ヽ    `ヽ,
´            ヽ   ///ヽ'ゝ o  ̄    }    /
             |、、///         |   /
             /\//    o     ノ __/
            / `ー '         /  ̄´ヽ」
西行寺幽々子 「この面子ならQP引いてたらリリー撃ちだったかもねえ」
リリーホワイト 「じゃ、みんなお休みですよー
お空ちゃんとRemyちゃんは矢ありがとうですよー」
朝潮 「救いが無さ過ぎて……」
スグリ
            、
           \>  .,
               .\   \―‐-、 ミ
             /   \ \ \  ∧ ` 、
        / /     \ /   ∧    \
       / /      / ヽ       、   \
.      / /   ′   /    ',     !  !   、 \
        ' '   ,′  ./      ,     |  |   ヽ、. `、
.       | |   ,′  /――‐ - l    j|-‐l‐   ∧\`、
.       | |  ,′   ,ィ===ミ、 .|  /ィ=ミ     .|   \
.       | l / !   {{.  |:::::::|   | ./'!:::| }    |
       ∨ !   |{.  |_ ̄|   | / 「`! ,'   }\|
.      '.  |.i|  l、∧ Vzソ   }'   tン .{ハ ./   鉄板CPの定めなんだろうねえ…>おしらと熱病
         '.  |八 | il`u         ノ ∨
         }    lヽ i|:、     ,、    イ / ,′
.        /| | 人  i|--≧s。~´。s≦7/ ./ /
     / ! r::―┤、|   「.凹 }  {ムィ ./
    /   } |::「 ̄`ーヽ  ‐=|   |  }|/}:}
.         }::}   、 }    |   | _ | l/_ !:!
.  /        {::{   ヽ|    |.匚r '   `ヽ.}|:|
 /         .|::|     .l   └‐∧      }|:|」
衛宮士郎 「  / ,.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.,:.:.:.:,.:.:.:.:.,:.:.:.:.:.:.:.:.
 ,'/r.:.:.:.:.:.ト、.:.:χ:.:.:.:.:.:.:.:И:.:.:.ハ.:.:.λ.:.:.:.:.:.:.:.:
   i´:.:.:.:.:.:i ',:.:.l ヽ.:.:.:.:.:./ .i.:.:ノ ',:.ナ. ',:.イ.:.:.:.:
   レ、λ |  χ| `、.:.:/=レ'=-レ'__り|.:.:.:.:.
   ヽ i,弋 ̄'゙~「  ヽ/          l,i:.:.:.
    `', -==≧     ≦=======‐-. |:.:.    桜に何回殺されるのかなあ…
     ,i 三三三        三三三三三 レ⌒ヽ
     i                      〈⌒i i
      {                     ,ヲノ
     、                   ナ ‐´
       、.    ⊂⊃      , メ
          ` 、         - '<
              `>`、- ' " フ;;;;;;;;;;;;;;;,,` 、
         ,,,;;;,´,へヽ_/ , へ、;;;;;;;;;;;;;;,ヽ、
       , ';;;;;,'/   \/   \;;;;;;;;;;;;;;,,,ヽ」
Remy 「毎度のあれで幽々子に刺すのもアレだし」
メイ 「            __        __
            /:.:.:.',.,. -─‐-∠:.:.:.ヽ             ではお疲れ様だよー
         {:.:.:.:.:.}:.:.:.:.::.:.:.:.::.:.:.:'、:.:}      村建て感謝、銅陣営勝利おめでとー
         ヾ;,;,ソニニニニ===ニニ}メ
          /:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ノ、:.:、        やっぱ、うん。ベルのAAもう少し欲しい
           ;.:.:{ ヽ:.:./'>、-ュ ゝ 、:.:、             とか思うぐらい私のAA多いなって思いました
            j:.:.! ノ,. -'´     _\:.:.ー、           じゃ、また何処かでねー!
      _,. -' ,..イ´     ,r:';ニ-‐= `ヽ.:.)            
     (_:.:.r''(_ |__メ、 //      }   \
      `        ) __ノr‐-、 ノ 、  /:::::、
               `ー ヽ:::::::::ヽ─'`ー─ '
                   `ー-‐′」
セイバー 「HF√出て一番得するのはライダーだと思うんです。
今からでも遅くはありません、シロウ。私ならいつでもスケジュール開いてますよ!」
西行寺幽々子 「相互とかでよくあるしねえ>攻撃力皆無」
星井美希 「               _
                 {/ ̄`
           >    ̄ ̄   <
        ./    <        >、
        /     ,/ \ 、     ,、  \
        .' / {  ,仆、 _ \斗‐ | 丶   ヽ
      {,/    / リ_   ヾ丶}__ Ⅳ  i、 \     鉄板からあふれだす熱い恋人スメルが
      /   _! ' ( _ )    ( _) v   丶 ̄` 
   ̄ー=ィ  |′           V _\     美希に風神を使わせたのなの…
      { ',  7   u           八 \  丶
       ハ ー‐、    , - 、    /   ̄`
     〈  丶   \>iー ェ_‐、_ ´            あ、美希はこの辺りで上がるの
      ー ュ    , イ /: : :.ヽ〉
       {  \ /:i: :ー'.: : : : : .V            村建て感謝、同村お疲れ様なの
         ; ー  、{〃: : {.: : : : :.i: :V
       .〈/  _ \へリ: : : : : |: : :V
         ー ´/:.\ }: :.丶:: : : :!: : : :\」
朝潮
          _,/ ̄ ̄` ̄\
        /// /  ,  ,ハヾ ヽ
        / // / ルノリノ-,レ ヽ l   では駆逐艦朝潮、帰投します!
         j〈 ,i !●  ● i l,| 〈
          ハ〈  ワ  ! l.i. ハ   みなさん、お疲れ様でした!
          リ ,`ーゥ  t-!,ノ、i l ハ
         //,リ/´i´i:i`'i iリー〈 ハ干 幽々子さんは村建てありがとうございます!
         〈  / || |:| .|,j   \ハコ
          ,/ー、|| |:| .|/ー、!  \]」
セイバー 「ジョポニカ復讐長かな?>黒いの」
クマー 「それじゃあお疲れ様クマ
村立て同村ありがとうクマー」
衛宮士郎 「            ィ __
.        _  /  ´  /-ァ
.         >⌒ヾ        ̄\
        / .人            ヾ
..     '/(_)  |\|\ ∧}ヽ  }
.      {/}  |ヽ!寸¬   ヾ´ ̄ Yソ
       { N 三三三   三三 {
         f^ヽ \\     \\ }
       ヽヘ      o    ノ
           >ァzz--ァァ-<     fateルートはすでに放映されてるからなあ…
.          /:::/⌒\∧:ヽ
           {:::/      l::::|
           |:::{      }:::|
          しZ≧zzzzzzイし
         {::::::::>―r'::::::{
         }-ァ/.  {:::::; }、
           f气ノ   乂匕)
          ̄」
西行寺幽々子 「毎度のあれ?名前変えてるっぽいのに変えてる意味がなくなりそうな発言を?」
サキ 「それじゃお疲れ様ですよ!
同じ可愛者のシャムちゃんにAAがあって私には無い訴訟!」
衛宮士郎 「              __/}    /}
          ___ノ      ー    /
            >          ー―- _
           /               /
          ′               く
       /__      / / ィ i  /     \
       /   ∧/∨⌒ }ノ]/}∧   \⌒    じゃあ俺もこの辺で
        ,  ∧  { ̄⌒     ―\ l 、j
        W{Y⌒Ⅵ{ =====    ___ ∧|
         八            ̄ ̄/V/    皆ありがとう お疲れ様!
           }⌒,           {
         \介s。 t ァ    ノ
           _r==}≧=┬‐=≦
          /ニニニ=\  ア=- __
        /ニニニニ/\ニYニ/\ニニ\
          iニニニ=/    ̄     Ⅵニ=i
          |ニニ|イ            lニニ|」
Remy 「___               ,, ┴─‐┘!ーヽ
:::;:へ:\           <_〃 ̄ヽノ l |
:::!  |:::|               _,,|__ ー-、l !
:::|  ヽ:\       ,, -‐''´    .:: ̄`ヽ/,へ_
::::!    ̄       /::::     ..:::::::::::::ヽ、〉 r \
ヽ::\         / :: ;    ..    __ _/ノソ_へ/    さて雨音を聴きながらゆっくり休むとしましょうか
 \::\       /〈 .::i::::::: :::...... ∠イ'ー-、l_ノ、 \
   \::\     ! ヽ: ::::/: :::;、 r‐、ノ`ヽ ヽ\ \ ヽ    お疲れ様、また次の夜に新しい恋遊びで会う事を
    ヽ:::\  〈<二ゝ::、∠´ノ〈 ! | ∧ト、_ノ l !r, !`ヽ〉
      ゙ヽ::\ ,ゞ二ニ、-‐个ー'/ノ_l〈 lノ_,j! ノハj ノ  __
          `ヾ! |ヽヽ{_ノヽ__j,,ン `l〉  ̄ l l r‐、辷〃 ヾヽ    …決闘久々だけどこの気軽さ忘れてた気がしないでもないわね
           \ゝ\  \_'┴''、 __`∠_ノ<_//   l ::|
─- 、 _       ノ ノ l ゙ー、/ ̄ ̄>イ /┴‐-〈_//// :::!
        `ヽ_   く 〈ハヾ/ .:´   〉ニ〈 \      ̄ 〉_ノ_,,,_
           \_))、ヽ!、 :::::.  .:〈_ノ ゙̄ノ -‐..''  ̄ ̄ _....... \ __
            \ ̄lノ\`''ー  /ヽ/:::::   ::::::::::::::::::::: ̄ ̄ ̄..::::::::::`ヽ、
             `l〈  \_//::::.::      ::::   : `ヽ::.   :::::::::::: \
           ___〈 !   / /:::::::::  ;         `ヽ::::\:::::..   ::
         / -‐  ̄ `ヾ、_,,ノュl´ ::::   :!      .   :.  `ー、ヽ_::::::..
     <      __/ ( fl/  : .  .::l       :. :::::::::.     ̄`ヽ:::::...」
セイバー

    二=/           丶~ }
 (´ (  /               \冫
  \j..:′    `丶          。ヽ
   /         \   ヽ  x_   | シ
  .: i    {  .|{X^ー=ミ  j く ヽ :| ソ
  |.x 、   ト :|-x芹f^7 \ i.  \} | ノ::::ー:-:::::  ̄ \            >鉄板からあふれだす熱い恋人スメル   
  |.爪 \ _ ヘ :| 八tソ ′  } ハ   \::::::_:::二ニ=-‐… ¨¨^
  |.|{ 、 {x弍、ヾ  ¨´    j′:::..   ヾー-=ミ::::::::::::ヾ ̄…:::::::」       それはもう約束された正義のヒロインですから(キリッ
  j八 ヽ 代tj         /Ⅵx    。
     \ `圦 ヽ        ,:′ }l_\  }
      \ \  ー’   /  /.厂 _.)ノ=‐-ミ
        、 >   ∠、_/ーr:.:./:ソ:.:.:.ヽ\.:.:.:.:\
        .ハ  リ `.マ升="´  ||:./.:.:.:.:.:.:.:.:.\\.:.:.:.:.}
         .i .j  .{ ミC 彡   リ x.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\ヽ.:.:l
          ,' ノ  =|,,__ _ = -0 : .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|
         / / /:://      \ .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.,,
        ノ ′ /, x" 、      \, .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\
          〃”彡 ミ  \     ,,⌒ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..\」
スグリ 「落ちるとするよ、村立ておよび同村感謝、お疲れ様」
西行寺幽々子 「私も落ちるわ。お疲れ様」
セイバー
                  ⌒j
                   /
             ー、ー:v-〈、_
          /  /      ヽ ヽ
         ,ノナ  :{   、    .} ,  ト、
       /:/   :トv'、/ \  ,ノ\_ノ  、
     /:{/i    |  ●’  ` ●’ ヽソ⌒^ヘ , 、
 _____\,{`ナ   〃〃      〃卞ー―――t\
 \.:.:.:.:.:.:.〈 :〉i :|   |     ワ   (   セ   .) ヽ    それじゃ、お疲れ様&村建て感謝ですよ。
   \.:.:.:/.:}_j」ハ   i        , ヽ     .ノ ヽハ
   ,.:≧.:.:.:.|.|:ト _= __  ト  ― <-==ノ,.j^rっ='∩        UBWの私の見所くっころしかないじゃないですか!
  └ーー イ |:.ヘ  /.//`ヽ.:.:;,.:_____.|.}、)(_ノ´
        |:.:.ヘ〈.:.:.:`:......ノ {-==^j、/`~´`
        ∨ヾ  >-<,:.:.`¥--{ `
       ._  ノ⌒ ̄=又 :.:.¥仆卞-= 、
   ノ⌒ ̄´ `ヘ.:.:.:.: /.:.:. >、:.:.:.:.:v、.:.:.:.\
   `t⌒>、.:.:.:.: ; .:.:.:.; ...:.: / \_ノ \ .:.:.:.:.>、
    ノ  \ .:.:.:.:.:.:.:.:.: /  、  ヽ  ゝ‐=、)
    (__二、 \_____/、 , ー~ ^ ̄´ヽ~,./゙」