←戻る
【紅番外】やる夫たちの恋色決闘村 [5491番地]
~午前0時くらいをお知らせします~

役割希望制リアルタイム制 (昼: 1 分 / 夜: 3 分)[1:3]初日の夜は身代わり君ゲルト君モード自動で霊界の配役を公開する決闘村
1 2 3  [] [] [] [] [] [] [] [] []
icon 身代わり君
 (dummy_boy)
[村人]
(死亡)
icon フランドール
 (さなちょむ◆
MORIYA/XLQe4)
[静狼]
[オシラ遊び]
(生存中)
icon スリーパー
 (ill◆
QKPoD/ZI7E)
[おしら様]
[恋人]
[共鳴者]
(死亡)
icon クマー
 (ディー◆
Yr5YVhO3Zk)
[掃除屋]
(死亡)
icon 安眠まくら
 (えんだか)
[女神]
[恋人]
[共鳴者]
(死亡)
icon ふとん
 (れーちゃん◆
V.RrOCOnM2)
[女神]
[恋人]
[共鳴者]
(死亡)
スリーパー 「      _,,..,,,,..
     /    ヽ
     :'  ^o^  i  < ではお疲れ様だ 見事だもう教えることはない
    ノ       :'    
   ノ.. ,,,  ... , ヽ..
フランドール 「それじゃお疲れ様でした。タイミング悪かったかな?」
フランドール 「その発想は夜の間はなかった>まくら投げ」
ふとん
         <⌒/ヽ-、___      では村建て感謝
        <⌒/ヽ-、___/
      <⌒/ヽ-、___/        ぼっち狼ならしょうがねえよ……(
     <⌒/ヽ-、___/
   <⌒/ヽ-、___/           けっひゃータイミング難しいな、やっぱ
  <⌒/ヽ-、___/
/<_/____/」
クマー 「そもそもそこまで寝相良くないのでまずはみ出します 枕?何それ
乙かれクマー」
スリーパー 「枕投げ(弾幕ごっこ)」
ふとん 「この時期はタオルケットじゃないと寝れんわ(室温32度)」
安眠まくら 「ジャ。おやすみ&村建て感謝」
安眠まくら 「すまんな。俺ベッド派やねん。」
クマー 「そこは枕投げだろう >フラン」
ふとん 「             ∧∧
           ∧∧・ω・)
         ∧∧・ω・)/(___    でも布団ってやっぱ最高やで
       ∧∧・ω・)/(____/
     ∧∧・ω・)/(____/~
   ∧∧・ω・)/(____/~
  (  ・ω・)/(____/~
  _| ⊃/(____/~
/ └-(____/~」
安眠まくら 「\助けてカキョーイーン/」
フランドール 「まくらを盗むイメージで噛んだ」
クマー 「ま、現実は無情なりとね」
スリーパー 「      _,,..,,,,..
     /    ヽ
     :'  ^o^  i  < 幼女の睡眠耐性には勝てなかったよ
    ノ       :'    
   ノ.. ,,,  ... , ヽ..
安眠まくら 「寝てる間に攻撃……スタンド使いかッ!」
フランドール 「お疲れ様」
ふとん 「つまりフランちゃんは寝たくなかった……?」
スリーパー 「お疲れ様だ」
ふとん 「ウボァー」
ゲーム終了:2015/07/13 (Mon) 00:33:44
[人狼・狂人勝利] 最後の一人を食い殺すと人狼達は次の獲物を求めて村を後にした
朝日が昇り、3 日目の朝がやってきました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
スリーパーさんの遺言 あのディフェンダー 輝くのは
何処かに師匠が~ 隠れているから~
沢山の光柱~ 懐かしいのは~
大BOT時代~ 思い出すから~
さあ出かけよう~ 特化メイス青ジェム~ 詰め込んで~
師匠が~ 残した~ 家宝の杖~
デモパンが~ くれた~ 石化攻撃~
地球は~ 回る~ 師匠を隠して~
輝くネイチャ~ 煌めく短剣~
地球は~ 回る~ 師匠を乗せて~
いつかきっと出会う~ 僕らを乗せて~
ふとんさんの遺言   ∧∧ ∩
 ( ´∀`)/ ∧∧ ∩
⊂   ノ  ( ´∀`)/
 (つ ノ  ⊂   ノ  ∧∧ ∩
  (ノ    (つ ノ  ( ´∀`)/
        (ノ   ⊂   ノ
             (つ ノ  ∧∧ ∩
             (ノ  ( ´∀`)/
                _| つ/ヽ-、_
              / └-(____/
               ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

                  <⌒/ヽ___
                /<_/____/
                 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
ふとん は恋人の後を追い自殺しました
安眠まくら は無残な負け犬の姿で発見されました
(安眠まくら は人狼の餌食になったようです)
スリーパー は恋人の後を追い自殺しました
フランドール は 安眠まくら に狙いをつけました
あと3分で投票完了されない方は死して地獄へ堕ちてしまいます
安眠まくらの独り言 「R.I.P.」
ふとんの独り言 「ふとん・まくら・寝る人
完璧だな……」
フランドール(人狼) 「夏だしまくらだけあれば寝れる気がする」
ふとんの独り言 「   (_ _ )
    ヽノ) おやすみなさい
     ll
       ⊂ ⊂ヽ、  /)/)
          c、   `っ(  ヽ
        (   v)c、  `っ
          V''V  (   v)  / ̄`⊃
               V''V   |  ⊃
                   (   v)  ハ,,ハ
                     V''V  (・ω・ )
                          ⊂⊂ ヽ
                           >   )
                          (/(/
                                 <⌒/ヽ-、___
                               /<_/____/ 」
安眠まくらの独り言 「安らぎフートン=サンがいれば百人力」
フランドール(人狼) 「クマー掃除屋?そんなの知らない」
スリーパーの独り言 「\睡眠攻撃/」
ふとんの独り言
  <⌒/ヽ-、___   でも、眠いときは寝なきゃいけないからな。しょうがないね
/<_/____/」
安眠まくらの独り言 「幼女はスヤスヤ眠らすもんだ」
スリーパー は フランドール に狙いをつけました
フランドール(人狼) 「掃除屋をわざと噛まないのは
狙って噛むのと難易度変わらないけど」
スリーパーの独り言 「      _,,..,,,,..
     /    ヽ
     :'  ^o^  i  < 幼女を寝かしつけるのが正解であったか
    ノ       :'    
   ノ.. ,,,  ... , ヽ..
ふとんの独り言 「               _,,..,,,,_
  <⌒/ヽ-、___   ./ ,' 3  `ヽーっ
/<_/____/   l   ⊃ ⌒_つ
 ̄ ̄            `'ー---‐'''''"


   ∧∧
  ( ・ω・)  …     _,,..,,,,_
  _| ⊃/(___   ./ ,' 3  `ヽーっ
/ └-(____/   l   ⊃ ⌒_つ
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄    `'ー---‐'''''"

  _,,..,,,,_
  / ,' 3 /ヽ-、__
  <⌒/      ヽ <まくら見た瞬間、こうするしかないと思いました。(こなみかん
/<_/____/
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄」
安眠まくらの独り言 「スリーパー=サン、フートン=サン、よろしくです」
フランドール(人狼) 「イデも悪くないかなー」
スリーパーの独り言 「      _,,..,,,,..
     /    ヽ
     :'  ^o^  i  < われをあがめよ
    ノ       :'    
   ノ.. ,,,  ... , ヽ..
ふとんの独り言 「     ∧_∧
    ( ・д⊂ヽ゛
    /    _ノ⌒⌒ヽ.
 ( ̄⊂人  //⌒   ノ
⊂ニニニニニニニニニニニニニ⊃」
スリーパーの独り言 「(察し」
ふとんの独り言 「        (⌒ヽ:::::::::::'''''-,,
      <´・\  ::::::::::::::::::ヽ
       l  D ハ::::::::::::::::::::::ヽ,
   ∫  .<、・_ (         )
   旦 (⌒ ̄  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄⌒)」
クマー 「ま、少人数なら投票も早い」
安眠まくらの独り言 「       /|
       |/__
       ヽ| l l│<ハーイ
       ┷┷┷ 」
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
クマー を弾幕ごっこ (投票) の結果ぴちゅーん (処刑) しました
2 日目 (1 回目)
フランドール0 票投票先 1 票 →クマー
スリーパー0 票投票先 1 票 →クマー
クマー4 票投票先 1 票 →ふとん
安眠まくら0 票投票先 1 票 →クマー
ふとん1 票投票先 1 票 →クマー
クマー は ふとん に処刑投票しました
スリーパー は クマー に処刑投票しました
あと3分で投票完了されない方は死して地獄へ堕ちてしまいます
フランドール は クマー に処刑投票しました
ふとん 「     ∧_∧
    ( ・д⊂ヽ,.、,.
    /     /; .、ヽ、
  ,.⊂人, .、, ,ノ;. 、:,. ; .':.、._    /i
 ;'゜д゜、、:、.:、:, :,.: ::`゙:.:゙:`''':,'.´ -‐i
 '、;: ...: ,:. :.、.:',.: .:: _;.;;..; :..‐'゙  ̄  ̄
⊂ニニニニニニニニニニニニニ⊃」
ふとん 「                    |
                   h
              冊冊冊冊
              〃〃〃〃
                   |
                   |
                   |
                   |
            ∧_∧ | クイッ
            ( ´∀` )づ
           /  _ノ⌒⌒⌒`~、_
        ( ̄⊂人 //⌒   ノ  ヽ)
       ⊂ニニニニニニニニニニニニニニ⊃




             ||| || |
             ||| || |
                    h
            ∧冊冊冊冊
       ムンガ!  ( `Д´)つ
           /  _ノ⌒⌒⌒`~、_
        ( ̄⊂人 //⌒   ノ  ヽ)
       ⊂ニニニニニニニニニニニニニニ⊃」
安眠まくら は クマー に処刑投票しました
クマー 「そりゃ大変クマ」
フランドール 「コンティニューできないのは誰かな?」
クマー 「夢でクマーに襲われる夢?」
ふとん は クマー に処刑投票しました
スリーパー 「そしておやすみだ」
ふとん 「   ∧∧
  (  ・ω・)
  _| ⊃/(___
/ └-(____/
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

  <⌒/ヽ-、___
/<_/____/」
スリーパー 「おはよう」
フランドール 「クマーもぐもぐ」
安眠まくら 「夢の中でもクマ鍋を食べる。。。

ムシャムシャ、ムシャムシャ。

現実でもクマ鍋を食べる。。。

ムシャムシャ、ムシャムシャ。

昼の間もクマ鍋を食べる。。。

ムシャムシャ、ムシャムシャ。」
ふとん 「         _,,..,,,,_ . _
        ./ ,' 3 /   ヽ--、
        l   /        ヽ、
       /`'ー/_____/
        ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄」
朝日が昇り、2 日目の朝がやってきました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
身代わり君さんの遺言 僕はおいしくないって言ったのに……
身代わり君 は無残な負け犬の姿で発見されました
(身代わり君 は人狼の餌食になったようです)
フランドール は 身代わり君 に狙いをつけました
あと3分で投票完了されない方は死して地獄へ堕ちてしまいます
フランドール(人狼) 「1回殴ると咲夜ー!燃料切れたよー!ってなる」
スリーパーの独り言 「ちなみにこんな名前だが睡眠攻撃はあるもののあまり頻度は高くないとか」
フランドール(人狼) 「そして防御力を貫通する能力!」
ふとんの独り言 「フッ、この勝負我が寝床の勝ちよ」
フランドール(人狼) 「近接、弾幕、飛行。すべてを破壊する攻撃力!」
クマーの独り言 「クマ掃除屋ってことは狼か恋人か ほぼ恋人かねえ」
安眠まくら は スリーパー 安眠まくら に愛の矢を放ちました
スリーパーの独り言 「この酷いメンツであることよ」
ふとんの独り言 「これがやりたかっただけです!他意はない!」
ふとん は 安眠まくら ふとん に愛の矢を放ちました
出現役職:村人1 おしら様1 掃除屋1 静狼1 女神2
ゲーム開始:2015/07/13 (Mon) 00:26:29
フランドール 「開始」
ふとん 「どうも、タオルケットです」
フランドール 「0」
ふとん 「ガラッ」
スリーパー 「ちな、けっひゃーしてない」
ふとん が村の集会場にやってきました
フランドール 「1」
フランドール 「2」
スリーパー 「行方不明かな」
フランドール 「3」
フランドール 「4」
フランドール 「5」
クマー 「そもそもヒャッハー勢どこいったクマ」
フランドール 「でもこの人数で始めるのもうーん」
フランドール 「6」
フランドール 「7」
フランドール 「8」
フランドール 「9」
フランドール 「10」
フランドール 「どんなにカウントを遅くしてもこないときはこないけどねえ」
スリーパー 「気持ちは判らなくもない」
フランドール 「20くらいカウントしたい」
安眠まくら 「いいよ来いよ」
クマー 「おっと時間過ぎてたクマ」
フランドール 「zzz…はっ」
安眠まくら が村の集会場にやってきました
スリーパー 「なお、夏場の熊は味が落ちるもよう」
スリーパー 「スリーパー さんが登録情報を変更しました。」
フランドール 「クマーを調理する方法は季節に合わせて変える?
バーベキューというのがあったとかなかったとか」
フランドール 「配役がごちゃ混ぜな村のことを闇鍋とはいうけど
暑くなるわけじゃないからねえ」
スリーパー 「^p^<暑いときに敢えて鍋とは通ですな」
フランドール 「昼からずっと鍋、鍋、鍋…それは別の鍋だった」
かり 「かり さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:かり → フランドール
アイコン:No. 1 (明灰) → No. 8337 (フランドール05)」
クマー 「とりあえず鍋置くクマ」
クマー が村の集会場にやってきました
スリーパー 「      _,,..,,,,..
     /    ヽ
     :'  ^o^  i  < われをあがめよ
    ノ       :'    
   ノ.. ,,,  ... , ヽ..
スリーパー が村の集会場にやってきました
かり 「土日昼なら時間あいてるかもと思ったけど
大きな壁があったよ…」
かり 「0:20開始予定です」
かり が村の集会場にやってきました
村作成:2015/07/12 (Sun) 23:58:43