←戻る
【紅3082】やる夫たちの普通村 [5599番地]
~3100になったら何かしたい(ただしネタはない)~

リアルタイム制 (昼: 5 分 / 夜: 3 分)[5:3]初日の夜は身代わり君身代わり君は GM自動で霊界の配役を公開する埋毒者登場 (20人~)
1 2 3 4 5  [] [] [] [] [] [] [] [] []
icon やる太GM
 (dummy_boy)
[村人]
(死亡)
icon こいし
 (れんや◆
nl3hJVy6vvAi)
[村人]
(生存中)
icon 古明地さとり
 (十六時野緋色◆
aELdi2ITS.)
[村人]
(生存中)
icon 兄者
 (おろろ◆
8ElC1GIaYw)
[妖狐]
(死亡)
icon 弟者
 (シェルノ◆
LZfAlLlryk)
[村人]
(生存中)
icon お父さん
 (いわいた◆
xL6tH0hQsI)
[人狼]
(死亡)
icon お母さん
 (ヴァナディース◆
6pDGb0V9WY)
[狩人]
(死亡)
icon 藤原妹紅
 (sea*◆
ysG7Khk9wg)
[狂人]
(死亡)
icon 三男
 (炙り鮭◆
a1F/k7NCbw)
[共有者]
(生存中)
icon やる実
 (ジョインジョイン◆
ef394join2)
[人狼]
(死亡)
icon おじいさん
 (のすけ◆
yyCjEedGGG3x)
[人狼]
(死亡)
icon ヴェールヌイ
 (ぷらずま◆
u.uEbg6cNY)
[共有者]
(生存中)
icon 長男
 (ghoti)
[村人]
(生存中)
icon 御大将
 (がおー◆
XsFdmUgVis)
[村人]
(死亡)
icon 水橋パルスィ
 (そらふね◆
0WRtKO5rRw)
[占い師]
(死亡)
icon マジカロイド44
 (SG◆
DfLEoHPsJU)
[村人]
(生存中)
icon おばあさん
 (◆
ARSSNPh686)
[霊能者]
(生存中)
御大将 [村] (がおー◆XsFdmUgVis) 「はーっはっはっはっはー!」
古明地さとり [村] (十六時野緋色◆aELdi2ITS.) 「それではお疲れ様でした
村立てありがとうございますGM」
三男 [共] (炙り鮭◆a1F/k7NCbw) 「じゃお疲れさん。
GMと同村者に感謝だぜ」
古明地さとり [村] (十六時野緋色◆aELdi2ITS.) 「確かXが異星の技術の塊で
Aがコピーして作った機体だとかなんとかなんとか」
おじいさん [] (のすけ◆yyCjEedGGG3x) 「親発言のまれたかな、まぁお疲れ様だよ。次は人外に優しい展開を頼む」
マジカロイド44 [村] (SG◆DfLEoHPsJU) 「お疲れ様デシタ。GMと鯖管サンに感謝を。」
三男 [共] (炙り鮭◆a1F/k7NCbw) 「お兄ちゃんもう少し弟に優しくして!!!>長男」
古明地さとり [村] (十六時野緋色◆aELdi2ITS.) 「やる太>今だけのやる太を作品として残す
そんな姉心です」
御大将 [村] (がおー◆XsFdmUgVis) 「ターンエーとターンエックスってどっちが兄貴なんだろうなあー!」
水橋パルスィ [占] (そらふね◆0WRtKO5rRw) 「では、お疲れ様
まぁこういうことも有るわよ」
こいし [村] (れんや◆nl3hJVy6vvAi) 「では改めて」
水橋パルスィ [占] (そらふね◆0WRtKO5rRw) 「ログパッと見て自分ならおじいさんかなぁと思ったら狼だった…>狩人」
こいし [村] (れんや◆nl3hJVy6vvAi) 「開始前から家族構成に含めてなかったからね
仕方ないね>やる太にかんしては」
弟者 [村] (シェルノ◆LZfAlLlryk) 「おちる。お疲れ様でした」
やる太GM [村] (dummy_boy) 「それじゃおかわりしたい人はおかわりふっひゃースレに書き込んでくださいですお
お疲れ様ですおー!」
ヴェールヌイ [共] (ぷらずま◆u.uEbg6cNY) 「ではお疲れ様でした。
村建てありがとう。」
ヴェールヌイ [共] (ぷらずま◆u.uEbg6cNY) 「あー挨拶位置はなるほど確かに。」
藤原妹紅 [] (sea*◆ysG7Khk9wg) 「しくしく 狼さんごめん 妹紅が老眼だから…
村立て同村ありがとうございました」
弟者 [村] (シェルノ◆LZfAlLlryk) 「いやあ、濃い」
こいし [村] (れんや◆nl3hJVy6vvAi) 「それじゃ、私も落ちようかな
占いには感謝だねっと」
ヴェールヌイ [共] (ぷらずま◆u.uEbg6cNY) 「まーじーでー。 >おじいさん
喋りまくって色見せようとしない狩人って線はあるかもだけど、それ該当者多い気がしてな…。」
おばあさん [霊] (◆ARSSNPh686) 「晩ご飯をまだ食べていないので食べてくる
一番いい晩ご飯を頼む
村建て同村ありがとう。おつかれさま。」
お父さん [] (いわいた◆xL6tH0hQsI) 「じゃあお疲れさまだ
アオォーン・・・」
長男 [村] (ghoti) 「>三男
美少女と会話してるだけで万死に値するとお兄ちゃん思うな!」
やる太GM [村] (dummy_boy) 「あとさとりおねえちゃんとこいしおねえちゃんの
返答に絶望しましたお>2夜」
三男 [共] (炙り鮭◆a1F/k7NCbw) 「実際兄者と俺の原作での関係性よくわからんよな
いつのまにか配下になってたり
そもそも俺の存在消えてたり」
マジカロイド44 [村] (SG◆DfLEoHPsJU) 「パルスィより挨拶ハヤイところを皆殺しにした感じデスね。」
ヴェールヌイ [共] (ぷらずま◆u.uEbg6cNY) 「やめよう!!! >御大将」
御大将 [村] (がおー◆XsFdmUgVis) 「小生が噛み噛みするならヴェールヌイだなああ!はははははは!!」
お父さん [] (いわいた◆xL6tH0hQsI) 「やる太は年頃だから痴話げんかの一つもするだろうさ」
三男 [共] (炙り鮭◆a1F/k7NCbw) 「兄者ぁ うけとれ
これが弟のデレ期だ

夜会話
ヴェールヌイ(共有者) 「長男もあんま狼には見えない。」
三男(共有者) 「うん 長男はオレも思う」」
おじいさん [] (のすけ◆yyCjEedGGG3x) 「むしろ私にはお母さんしか役職っぽいものが見つけられ無かったよ」
マジカロイド44 [村] (SG◆DfLEoHPsJU) 「なんということでショウ。>GM」
御大将 [村] (がおー◆XsFdmUgVis) 「敵兵視界になし! フハハハハ!」
やる太GM [村] (dummy_boy) 「霊界で痴話喧嘩してましたお……」
御大将 [村] (がおー◆XsFdmUgVis) 「終わっとるがな」
古明地さとり [村] (十六時野緋色◆aELdi2ITS.) 「ああ、お母さんも候補でしたね
ウッカリしてました」
ヴェールヌイ [共] (ぷらずま◆u.uEbg6cNY) 「私が噛むなら御大将とこいしの二人だろうなぁって。」
おばあさん [霊] (◆ARSSNPh686) 「弟者が死なないから…」
おばあさん [霊] (◆ARSSNPh686) 「弟者の仇を取れなかった……」
マジカロイド44 [村] (SG◆DfLEoHPsJU) 「ワタシが狼なら無理ゲーデスね。>ヴェールヌイ」
古明地さとり [村] (十六時野緋色◆aELdi2ITS.) 「ふむ、外れでしたか」
藤原妹紅 [] (sea*◆ysG7Khk9wg) 「すごい」
ヴェールヌイ [共] (ぷらずま◆u.uEbg6cNY) 「やったぜ。 >おじいさん」
ヴェールヌイ [共] (ぷらずま◆u.uEbg6cNY) 「え、この狩人噛んだのすごくない?」
古明地さとり [村] (十六時野緋色◆aELdi2ITS.) 「お疲れ様でした」
三男 [共] (炙り鮭◆a1F/k7NCbw) 「ほー>お母さん狩人」
やる太GM [村] (dummy_boy) 「お疲れ様ですおー?」
こいし [村] (れんや◆nl3hJVy6vvAi) 「なるほどね」
マジカロイド44 [村] (SG◆DfLEoHPsJU) 「お母さん狩人、お見事デス。」
おじいさん [] (のすけ◆yyCjEedGGG3x) 「私の遺産はヴェールヌイにあげよう・・・」
長男 [村] (ghoti) 「お疲れ様」
おばあさん [霊] (◆ARSSNPh686) 「お疲れさま。大丈夫だ問題ない」
三男 [共] (炙り鮭◆a1F/k7NCbw) 「おつかれさん。」
ヴェールヌイ [共] (ぷらずま◆u.uEbg6cNY) 「お母さん狩人は分かんなかった…。」
こいし [村] (れんや◆nl3hJVy6vvAi) 「お疲れ様ー」
水橋パルスィ [占] (そらふね◆0WRtKO5rRw) 「お疲れ様。」
弟者 [村] (シェルノ◆LZfAlLlryk) 「(爆笑)」
お父さん [] (いわいた◆xL6tH0hQsI) 「おつかれ」
おじいさん [] (のすけ◆yyCjEedGGG3x) 「話をしよう」
藤原妹紅 [] (sea*◆ysG7Khk9wg) 「お疲れ様でした」
やる実 [] (ジョインジョイン◆ef394join2) 「おつかれさんっと」
ヴェールヌイ [共] (ぷらずま◆u.uEbg6cNY) 「お疲れ様だよ。」
マジカロイド44 [村] (SG◆DfLEoHPsJU) 「お疲れ様デス。」
ゲーム終了:2015/09/08 (Tue) 22:00:13
[村人勝利] 村人たちは人狼の血を根絶することに成功しました
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
おじいさん を弾幕ごっこ (投票) の結果ぴちゅーん (処刑) しました
5 日目 (1 回目)
こいし2 票投票先 1 票 →おじいさん
古明地さとり1 票投票先 1 票 →こいし
弟者0 票投票先 1 票 →おじいさん
三男0 票投票先 1 票 →こいし
おじいさん4 票投票先 1 票 →マジカロイド44
ヴェールヌイ0 票投票先 1 票 →おじいさん
長男0 票投票先 1 票 →マジカロイド44
マジカロイド442 票投票先 1 票 →おじいさん
おばあさん0 票投票先 1 票 →古明地さとり
マジカロイド44 [村] (SG◆DfLEoHPsJU) は おじいさん に処刑投票しました
古明地さとり [村] (十六時野緋色◆aELdi2ITS.) は こいし に処刑投票しました
おじいさん [] (のすけ◆yyCjEedGGG3x) は マジカロイド44 に処刑投票しました
三男 [共] (炙り鮭◆a1F/k7NCbw) は こいし に処刑投票しました
こいし [村] (れんや◆nl3hJVy6vvAi) は おじいさん に処刑投票しました
長男 [村] (ghoti) は マジカロイド44 に処刑投票しました
おばあさん [霊] (◆ARSSNPh686) は 古明地さとり に処刑投票しました
弟者 [村] (シェルノ◆LZfAlLlryk) は おじいさん に処刑投票しました
あと3分で投票完了されない方は死して地獄へ堕ちてしまいます
おじいさん [] (のすけ◆yyCjEedGGG3x) 「弟じゃよ・・・さんなんです・・・三男をタオスノデス・・・」
長男 [村] (ghoti) 「ちちちげーし!!女子みんなにそうしてるだけだし!!!>こいし」
水橋パルスィ [占] (そらふね◆0WRtKO5rRw) 「お疲れ様。>母」
長男 [村] (ghoti) 「赤丸ジャンプにいくか…まだあったっけ>三男」
マジカロイド44 [村] (SG◆DfLEoHPsJU) 「それなら黙って吊られた方がやる実サンにとってはマシな展開デス。」
古明地さとり [村] (十六時野緋色◆aELdi2ITS.) 「やる実さんがああいう「今日噛め」とか言うなら
何となく進行に迷いある位置なんじゃないかと思ったのですが」
三男 [共] (炙り鮭◆a1F/k7NCbw) 「さとりはどこの誰なら村に見てるん?」
おじいさん [] (のすけ◆yyCjEedGGG3x) 「おじいさんは天界へしばかられに行きたくはないな>こいし」
おばあさん [霊] (◆ARSSNPh686) 「村人は家族
村人は兄弟」
こいし [村] (れんや◆nl3hJVy6vvAi) 「おう、好きな子をいじめる男の子かよ>長男」
弟者 [村] (シェルノ◆LZfAlLlryk) 「一族皆殺しが一番強いということかよ」
マジカロイド44 [村] (SG◆DfLEoHPsJU) 「だって指定変更したら指定もらいそうだもの。」
ヴェールヌイ [共] (ぷらずま◆u.uEbg6cNY) は おじいさん に処刑投票しました
弟者 [村] (シェルノ◆LZfAlLlryk) 「ちなみに俺は爺者吊って本当に終わったら吹く」
こいし [村] (れんや◆nl3hJVy6vvAi) 「おねーちゃんはまだ何とも言えない」
長男 [村] (ghoti) 「俺じゃなくていいので遺産はください>弟者」
三男 [共] (炙り鮭◆a1F/k7NCbw) 「あれだ グランドジャンプとかだったら多分まだいける>兄者」
おじいさん [] (のすけ◆yyCjEedGGG3x) 「あれは今から1日前だったか」
マジカロイド44 [村] (SG◆DfLEoHPsJU) 「村見するといいながらディスってるようで恐縮デスが、
そういう意味でさとりサンは村人ではないかと思いマス。」
ヴェールヌイ [共] (ぷらずま◆u.uEbg6cNY) 「最後の発言的にやる実が吊り計算してないだけだと思います。」
こいし [村] (れんや◆nl3hJVy6vvAi) 「おじいさん最終日に残せるかと言うと微妙なんで今日吊っときたいかな
というところ」
古明地さとり [村] (十六時野緋色◆aELdi2ITS.) 「……私だけズレてますね>マジカロイド怪しいとは言いませんがそこ村決め打てるかどうかで言えば」
長男 [村] (ghoti) 「妹がやめたいと言ってるのにちょっかいだしたくない?>こいし」
おじいさん [] (のすけ◆yyCjEedGGG3x) 「話をしよう」
こいし [村] (れんや◆nl3hJVy6vvAi) 「んー」
マジカロイド44 [村] (SG◆DfLEoHPsJU) 「逆に言うと指定が移らないような人が相棒なのではないかと考えマシタ。」
三男 [共] (炙り鮭◆a1F/k7NCbw) 「妹的な要素に触れてやろうぜ!>さとり」
長男 [村] (ghoti) 「なんやて工藤…今時劇画調は流行らへんのかいな…>三男」
マジカロイド44 [村] (SG◆DfLEoHPsJU) 「やる実の狩人COがいまいちよく分からないんデスよね。
潜伏してる仲間に当たったら有害、潜伏してる狩人に指定が移ったところで吊りが足りている。」
おじいさん [] (のすけ◆yyCjEedGGG3x) 「私の推理のよるとおばあさんも村だ、大丈夫だ問題ない」
おばあさん [霊] (◆ARSSNPh686) 「私が村だ。問題ない」
弟者 [村] (シェルノ◆LZfAlLlryk) 「お前か>長男」
お父さん [] (いわいた◆xL6tH0hQsI) 「おつかれさまー>母さん」
三男 [共] (炙り鮭◆a1F/k7NCbw) 「慧眼だな。>おばあさん」
古明地さとり [村] (十六時野緋色◆aELdi2ITS.) 「吊りたい位置としてはこいし、ですかね
感覚的なものであって
明確には説明できないのですが」
こいし [村] (れんや◆nl3hJVy6vvAi) 「やめーや!>長男」
三男 [共] (炙り鮭◆a1F/k7NCbw) 「兄者ぁ 顔的に浮いてるの俺たちだ>長男」
おじいさん [] (のすけ◆yyCjEedGGG3x) 「村を決め打つなら私だな」
長男 [村] (ghoti) 「その後、遺産相続パーリータイム」
藤原妹紅 [] (sea*◆ysG7Khk9wg) 「おじいさんそんなこと言ってたのか この一家はやる実の可愛さでもう崩壊だな」
おばあさん [霊] (◆ARSSNPh686) 「ヴァールヌイと三男は私の推理によると村だ
問題ない」
おじいさん [] (のすけ◆yyCjEedGGG3x) 「まて弟じゃ話せばわかる。おじいさんだって若い体の誘惑に勝てない」
長男 [村] (ghoti) 「なんか一家じゃない人がいるからそれを吊ればいいんじゃない?」
こいし [村] (れんや◆nl3hJVy6vvAi) 「3日目の反応的に、妹紅狂人見えてる狼には見えないし」
マジカロイド44 [村] (SG◆DfLEoHPsJU) 「同意見デスね。>こいし」
三男 [共] (炙り鮭◆a1F/k7NCbw) 「おう 男は狼だからな 気をつけなさーいー♪>弟者」
ヴェールヌイ [共] (ぷらずま◆u.uEbg6cNY) 「わかる。 >マジカロイド村」
マジカロイド44 [村] (SG◆DfLEoHPsJU) 「6灰4吊。」
古明地さとり [村] (十六時野緋色◆aELdi2ITS.) 「であるならば私達が吊らねばなりませんね」
こいし [村] (れんや◆nl3hJVy6vvAi) 「マジカロイドかな
1人村決め打つなら」
お母さん [狩] (ヴァナディース◆6pDGb0V9WY) 「よーしこんなところにいてられるか
お疲れ様ぁー」
おじいさん [] (のすけ◆yyCjEedGGG3x) 「一番いい装備では無かったようだな」
弟者 [村] (シェルノ◆LZfAlLlryk) 「(私怨)」
長男 [村] (ghoti) 「おはよう」
弟者 [村] (シェルノ◆LZfAlLlryk) 「◇おじいさん 「それでもやる実の夜の相方にならなりたいかも」
こいつ狼だろ」
やる太GM [村] (dummy_boy) 「お疲れ様ですおー」
こいし [村] (れんや◆nl3hJVy6vvAi) 「ならえーと、1人決め打って自分も生き残るか
2人村打ちする村か」
おじいさん [] (のすけ◆yyCjEedGGG3x) 「そして君たちにとっては明日のできことだ・・・」
ヴェールヌイ [共] (ぷらずま◆u.uEbg6cNY) 「おはよう、グレランで。」
三男 [共] (炙り鮭◆a1F/k7NCbw) 「二人村認定するゲーム」
水橋パルスィ [占] (そらふね◆0WRtKO5rRw) 「お疲れ様。」
弟者 [村] (シェルノ◆LZfAlLlryk) 「おはよう」
おばあさん [霊] (◆ARSSNPh686) 「だだだだだだだだだ大丈夫だ問題ない」
マジカロイド44 [村] (SG◆DfLEoHPsJU) 「生きていてもできなかったパーフェクトゲーム。」
古明地さとり [村] (十六時野緋色◆aELdi2ITS.) 「なるほど
狩りは初日か御大将ですか」
藤原妹紅 [] (sea*◆ysG7Khk9wg) 「女性が増えてきたね」
おじいさん [] (のすけ◆yyCjEedGGG3x) 「あれは今から3千年前の話だ」
お母さん [狩] (ヴァナディース◆6pDGb0V9WY) 「おつかれさま」
おばあさん [霊] (◆ARSSNPh686) 「大丈夫だ 問題ない」
お母さん [狩] (ヴァナディース◆6pDGb0V9WY) 「おじいさんは手助けかな」
お父さん [] (いわいた◆xL6tH0hQsI) 「おつかれー」
藤原妹紅 [] (sea*◆ysG7Khk9wg) 「援助交際か」
マジカロイド44 [村] (SG◆DfLEoHPsJU) 「おはようございマス。」
おじいさん [] (のすけ◆yyCjEedGGG3x) 「話をしよう」
おばあさん [霊] (◆ARSSNPh686) 「神は言っている…占いが死ぬ定めでは無いと…
結果は●」
お父さん [] (いわいた◆xL6tH0hQsI) 「オマエダー!>妹紅」
朝日が昇り、5 日目の朝がやってきました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
水橋パルスィさんの遺言 お父さん● 兄者○(銃殺)やる実● マジカロイド〇●
水橋パルスィ は無残な負け犬の姿で発見されました
(水橋パルスィ は人狼の餌食になったようです)
おじいさん [] (のすけ◆yyCjEedGGG3x) は 水橋パルスィ に狙いをつけました
お母さん [狩] (ヴァナディース◆6pDGb0V9WY) 「やる見」
お父さん [] (いわいた◆xL6tH0hQsI) 「違うんだ、確かに父さんは妹紅さんと一緒に出かけた
でも妹紅さんは父さんの遠い遠いご先祖さまなんだ!!」
藤原妹紅 [] (sea*◆ysG7Khk9wg) 「お父さんは誰と浮気したの?」
お母さん [狩] (ヴァナディース◆6pDGb0V9WY) 「なによ」
お父さん [] (いわいた◆xL6tH0hQsI) 「違うんだ!聞いてくれ母さん!!」
あと3分で投票完了されない方は死して地獄へ堕ちてしまいます
三男 [共] (炙り鮭◆a1F/k7NCbw)(共有者) 「そういわれると鈍い思考がさらに鈍くなるぅぅうう ふぉぉぉお」
おじいさん [] (のすけ◆yyCjEedGGG3x)(人狼) 「やる実は皮で洗濯をしていたら妹紅がどんぶらこーどんぶらこーと」
おばあさん [霊] (◆ARSSNPh686)の独り言 「神は言っている…占いが死ぬ定めでは無いと…」
おじいさん [] (のすけ◆yyCjEedGGG3x)(人狼) 「お父さんは霊界でお母さんといちゃいちゃと」
おばあさん [霊] (◆ARSSNPh686)の独り言 「弟者と根暗読心(独身)引き籠もり姉者を吊ろう」
三男 [共] (炙り鮭◆a1F/k7NCbw)(共有者) 「こいしがなー どうも
素でやってんだか そうじゃないんだか。判断つかん

おじいさんはポテンシャルがうかがいしれん」
ヴェールヌイ [共] (ぷらずま◆u.uEbg6cNY)(共有者) 「っていうか今日どうせ私達噛まれないから時間の余裕はありますね?(怠惰」
おじいさん [] (のすけ◆yyCjEedGGG3x)(人狼) 「おじいさんは家でおばあさんの摂関を」
お母さん [狩] (ヴァナディース◆6pDGb0V9WY) 「浮気者に会いたいわけないじゃない!!」
ヴェールヌイ [共] (ぷらずま◆u.uEbg6cNY)(共有者) 「その二人は吊っていいかなーうん。」
三男 [共] (炙り鮭◆a1F/k7NCbw)(共有者) 「うん 長男はオレも思う」
弟者 [村] (シェルノ◆LZfAlLlryk)の独り言 「(適当)」
お父さん [] (いわいた◆xL6tH0hQsI) 「やる実……(キュン」
おじいさん [] (のすけ◆yyCjEedGGG3x)(人狼) 「そしてこれは明日の出来事だ・・・」
弟者 [村] (シェルノ◆LZfAlLlryk)の独り言 「おじいさんだな」
ヴェールヌイ [共] (ぷらずま◆u.uEbg6cNY)(共有者) 「おじいさんとこいしだっけ。」
おじいさん [] (のすけ◆yyCjEedGGG3x)(人狼) 「まぁいいやつだったよ」
ヴェールヌイ [共] (ぷらずま◆u.uEbg6cNY)(共有者) 「長男もあんま狼には見えない。」
お母さん [狩] (ヴァナディース◆6pDGb0V9WY) 「それだけか・・・」
古明地さとり [村] (十六時野緋色◆aELdi2ITS.)の独り言 「こいし、かしらね」
三男 [共] (炙り鮭◆a1F/k7NCbw)(共有者) 「やっぱ昨日あげた二人が気にかかるくらい」
やる実 [] (ジョインジョイン◆ef394join2) 「お父さんに会いたいだろうなって思ったからお」
やる太GM [村] (dummy_boy) 「お疲れ様ですおー」
水橋パルスィ [占] (そらふね◆0WRtKO5rRw)の独り言 「ここまで来たら徹底的に役ねらい」
おじいさん [] (のすけ◆yyCjEedGGG3x)(人狼) 「「狩人」」
おじいさん [] (のすけ◆yyCjEedGGG3x)(人狼) 「そうやつの名前は」
おばあさん [霊] (◆ARSSNPh686)の独り言 「だだだだだだだだだだだだだだだだ大丈夫だ問題ない」
ヴェールヌイ [共] (ぷらずま◆u.uEbg6cNY)(共有者) 「マジカロイドが狼なら褒めていいってレベルで村視してる。
呪殺と占い師二人見て対応してるだろうって考えるのは狼の思考じゃない。
油断しない村の思考。」
お母さん [狩] (ヴァナディース◆6pDGb0V9WY) 「私狩人っぽかった?」
おばあさん [霊] (◆ARSSNPh686)の独り言 「大丈夫だ。問題ない。」
三男 [共] (炙り鮭◆a1F/k7NCbw)(共有者) 「んー」
やる実 [] (ジョインジョイン◆ef394join2) 「おつさんだお」
おじいさん [] (のすけ◆yyCjEedGGG3x)(人狼) 「あれは今から3千年前だったか」
藤原妹紅 [] (sea*◆ysG7Khk9wg) 「噛めてる」
お母さん [狩] (ヴァナディース◆6pDGb0V9WY) 「おつかれさま」
お父さん [] (いわいた◆xL6tH0hQsI) 「お疲れ、噛めてるぞ」
水橋パルスィ [占] (そらふね◆0WRtKO5rRw) は マジカロイド44 を占います
おじいさん [] (のすけ◆yyCjEedGGG3x)(人狼) 「話をしよう」
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
やる実 を弾幕ごっこ (投票) の結果ぴちゅーん (処刑) しました
4 日目 (1 回目)
こいし0 票投票先 1 票 →やる実
古明地さとり0 票投票先 1 票 →やる実
弟者0 票投票先 1 票 →やる実
三男0 票投票先 1 票 →やる実
やる実10 票投票先 1 票 →水橋パルスィ
おじいさん0 票投票先 1 票 →やる実
ヴェールヌイ0 票投票先 1 票 →やる実
長男0 票投票先 1 票 →やる実
水橋パルスィ1 票投票先 1 票 →やる実
マジカロイド440 票投票先 1 票 →やる実
おばあさん0 票投票先 1 票 →やる実
おじいさん [] (のすけ◆yyCjEedGGG3x) は やる実 に処刑投票しました
水橋パルスィ [占] (そらふね◆0WRtKO5rRw) は やる実 に処刑投票しました
こいし [村] (れんや◆nl3hJVy6vvAi) は やる実 に処刑投票しました
古明地さとり [村] (十六時野緋色◆aELdi2ITS.) は やる実 に処刑投票しました
長男 [村] (ghoti) は やる実 に処刑投票しました
おばあさん [霊] (◆ARSSNPh686) は やる実 に処刑投票しました
弟者 [村] (シェルノ◆LZfAlLlryk) は やる実 に処刑投票しました
藤原妹紅 [] (sea*◆ysG7Khk9wg) 「だよな?私、呪殺の詰み計算弱いんだよ」
あと3分で投票完了されない方は死して地獄へ堕ちてしまいます
おじいさん [] (のすけ◆yyCjEedGGG3x) 「冗談だ、話せばわかるおばあさん」
マジカロイド44 [村] (SG◆DfLEoHPsJU) 「偽装デスね。」
やる実 [] (ジョインジョイン◆ef394join2) は 水橋パルスィ に処刑投票しました
藤原妹紅 [] (sea*◆ysG7Khk9wg) 「もう噛まないと思う 次噛み合わせで狩人噛めてぎりだから」
こいし [村] (れんや◆nl3hJVy6vvAi) 「フラグはやめよう!>おねーちゃん」
おばあさん [霊] (◆ARSSNPh686) 「>やる美
わかった。チャレンジしておく(狼を惑わす高度な戦術)」
おじいさん [] (のすけ◆yyCjEedGGG3x) 「それでもやる実の夜の相方にならなりたいかも」
長男 [村] (ghoti) 「多分狩になると思うんですけど>弟者」
おじいさん [] (のすけ◆yyCjEedGGG3x) 「神は言っている・・・ここで死ぬさだめではないと・・・」
ヴェールヌイ [共] (ぷらずま◆u.uEbg6cNY) 「占いの○ないから噛み合わせしか道ねーよ!」
古明地さとり [村] (十六時野緋色◆aELdi2ITS.) 「こんな村にはいられないわ
帰るわよこいし」
マジカロイド44 [村] (SG◆DfLEoHPsJU) は やる実 に処刑投票しました
お母さん [狩] (ヴァナディース◆6pDGb0V9WY) 「詰みになるね」
三男 [共] (炙り鮭◆a1F/k7NCbw) 「OK まかせろ>相方」
こいし [村] (れんや◆nl3hJVy6vvAi) 「明日生きてたら結果がどうあれ詰むね」
お母さん [狩] (ヴァナディース◆6pDGb0V9WY) 「あーそっか」
弟者 [村] (シェルノ◆LZfAlLlryk) 「ANI-JA事件……?」
マジカロイド44 [村] (SG◆DfLEoHPsJU) 「狼が良いことを言おうとするのは村が良いことを言っている人を好むからデス。
つまりろくなことを言ってないワタシは清く正しい村人にしか見えまセンね。HAHAHA。」
おじいさん [] (のすけ◆yyCjEedGGG3x) 「パルスィが一番いい装備をしているということだね」
古明地さとり [村] (十六時野緋色◆aELdi2ITS.) 「私達家族
その家族構成の真実がまさかあんな凄惨な事件に繋がるなんて……」
弟者 [村] (シェルノ◆LZfAlLlryk) 「狼→狐→狼ときたら次は狐に決まってる(適当)」
やる実 [] (ジョインジョイン◆ef394join2) 「明日、占いの○を噛めないと詰みになる可能性があるんで、今日ちゃれんじしておけお>相方」
三男 [共] (炙り鮭◆a1F/k7NCbw) 「確保は4吊りの灰が現在6と」
おばあさん [霊] (◆ARSSNPh686) 「ならもういちばんいい●引きを頼む」
お母さん [狩] (ヴァナディース◆6pDGb0V9WY) 「もう一回噛みそうじゃない?」
ヴェールヌイ [共] (ぷらずま◆u.uEbg6cNY) 「やる実吊って灰が6人で4吊りだから今日噛みに来るね。」
こいし [村] (れんや◆nl3hJVy6vvAi) 「2時間ドラマになりそうな」
長男 [村] (ghoti) 「狼→狐→狼と占ってる以上次に占うのは…?」
おじいさん [] (のすけ◆yyCjEedGGG3x) 「そうでもなかったようだ、あぁ今回もダメだったよ」
水橋パルスィ [占] (そらふね◆0WRtKO5rRw) 「そこが気になった>ヴェールヌイ
…圧殺には向かない占い先だったようね」
こいし [村] (れんや◆nl3hJVy6vvAi) 「灰噛みだったからイーブンってとこじゃないかな」
やる実 [] (ジョインジョイン◆ef394join2) 「ちょっとまってよー」
マジカロイド44 [村] (SG◆DfLEoHPsJU) 「詰みが遠のいたのではありまセン。パーフェクトゲームに一歩近づいたのデス。」
ヴェールヌイ [共] (ぷらずま◆u.uEbg6cNY) は やる実 に処刑投票しました
古明地さとり [村] (十六時野緋色◆aELdi2ITS.) 「この時の私達はまだ
遺産を巡る争い以外に
私達家族の複雑な血縁の謎と憎悪を知らなかったのです」
おじいさん [] (のすけ◆yyCjEedGGG3x) 「ろっとぉ!やくいものに当たってしまったようだ」
ヴェールヌイ [共] (ぷらずま◆u.uEbg6cNY) 「やる実狼でいいんだ。
昨日の2騙りうんぬんがひねり出した感とてもあった。」
三男 [共] (炙り鮭◆a1F/k7NCbw) は やる実 に処刑投票しました
こいし [村] (れんや◆nl3hJVy6vvAi) 「と思ったらそういうことね、了解」
藤原妹紅 [] (sea*◆ysG7Khk9wg) 「4吊り6灰か な?」
水橋パルスィ [占] (そらふね◆0WRtKO5rRw) 「………●引きなのよね 詰みが遠のいた」
やる実 [] (ジョインジョイン◆ef394join2) 「ま、グレーが広くなったという事でお」
おばあさん [霊] (◆ARSSNPh686) 「察した」
三男 [共] (炙り鮭◆a1F/k7NCbw) 「やる実吊りー」
おじいさん [] (のすけ◆yyCjEedGGG3x) 「流れてきた一番いい装備を手に入れて鬼退治に行くからね」
マジカロイド44 [村] (SG◆DfLEoHPsJU) 「ナールホド。」
こいし [村] (れんや◆nl3hJVy6vvAi) 「ならちゃっちゃと指定変更」
長男 [村] (ghoti) 「ZOKKOUというMUJIHI」
弟者 [村] (シェルノ◆LZfAlLlryk) 「はい」
三男 [共] (炙り鮭◆a1F/k7NCbw) 「あ はーい(察し」
マジカロイド44 [村] (SG◆DfLEoHPsJU) 「愛憎渦巻いていマスね。」
こいし [村] (れんや◆nl3hJVy6vvAi) 「おおっと」
弟者 [村] (シェルノ◆LZfAlLlryk) 「こいし、お前までいうか。」
水橋パルスィ [占] (そらふね◆0WRtKO5rRw) 「続行 察して」
おじいさん [] (のすけ◆yyCjEedGGG3x) 「なぜならおばあさんは川でどんぶらーこどんぶらーこと・・・」
御大将 [村] (がおー◆XsFdmUgVis) 「そんなことはなかった」
三男 [共] (炙り鮭◆a1F/k7NCbw) 「母親なんてババアみてーなもんだろ(誤魔化す>おばあさん」
やる実 [] (ジョインジョイン◆ef394join2) 「狩人だお」
御大将 [村] (がおー◆XsFdmUgVis) 「泳がせる可能性」
弟者 [村] (シェルノ◆LZfAlLlryk) 「まて、長男。まて」
水橋パルスィ [占] (そらふね◆0WRtKO5rRw) 「やる実指定」
こいし [村] (れんや◆nl3hJVy6vvAi) 「というか、お母さんいわく長男三男、私達も子供みたいだし」
古明地さとり [村] (十六時野緋色◆aELdi2ITS.) 「三男>おかあさんとおばあさんがいますね?」
ヴェールヌイ [共] (ぷらずま◆u.uEbg6cNY) 「指定どうぞー。 >パルスィ」
弟者 [村] (シェルノ◆LZfAlLlryk) 「な、なんのことだ爺者。俺がそんなこと考えるわけがないだろう。」
おじいさん [] (のすけ◆yyCjEedGGG3x) 「多分私達に相続の権利はむりだよおばあさん」
長男 [村] (ghoti) 「>弟者
あ、ちーっす、税務署のものです」
三男 [共] (炙り鮭◆a1F/k7NCbw) 「うぇーい がんばれ>パルスィ」
おばあさん [霊] (◆ARSSNPh686) 「>三男
霊能者って呼ばれている
私には72通りの呼び方があるから間違うのはしょうがない」
やる実 [] (ジョインジョイン◆ef394join2) 「んー」
ヴェールヌイ [共] (ぷらずま◆u.uEbg6cNY) 「霊能はおばあさんだよ!!! >相方」
こいし [村] (れんや◆nl3hJVy6vvAi) 「まだ祖父母がいるじゃん!>弟者」
長男 [村] (ghoti) 「お父さんの占い先妹紅だったし狼=狼であるのかと思ったけどちがうのか」
おじいさん [] (のすけ◆yyCjEedGGG3x) 「遺産争い・・・なるほど弟じゃ・・・」
兄者 [] (おろろ◆8ElC1GIaYw) 「面白いことになりそうだけど別鯖の村に行ってくる。おつかれ。」
お母さん [狩] (ヴァナディース◆6pDGb0V9WY) 「狩人臭かったのかどうか」
古明地さとり [村] (十六時野緋色◆aELdi2ITS.) 「ではパルスィさんが指定でどうぞ」
水橋パルスィ [占] (そらふね◆0WRtKO5rRw) 「指定していいかな」
おばあさん [霊] (◆ARSSNPh686) 「いちばんいい相続人を頼む」
三男 [共] (炙り鮭◆a1F/k7NCbw) 「霊能噛みぃ!?」
やる実 [] (ジョインジョイン◆ef394join2) 「お父さんのあとを追ったのかお……」
こいし [村] (れんや◆nl3hJVy6vvAi) 「昨日やる実あたりが言ってたけど、妹紅狼なら噛み先で対応してるしね>妹紅○」
弟者 [村] (シェルノ◆LZfAlLlryk) 「これで資産はすべて俺の物だ(母者ー!!!)」
マジカロイド44 [村] (SG◆DfLEoHPsJU) 「マジカ。略されると別人のようデス。」
ヴェールヌイ [共] (ぷらずま◆u.uEbg6cNY) 「狂人死亡ね。」
水橋パルスィ [占] (そらふね◆0WRtKO5rRw) 「んじゃ」
おばあさん [霊] (◆ARSSNPh686) 「遺産争いか? >母君死亡」
三男 [共] (炙り鮭◆a1F/k7NCbw) 「うぃーす」
御大将 [村] (がおー◆XsFdmUgVis) 「おつかれさまだあああ!!」
長男 [村] (ghoti) 「そこまでPHP空気読んでるものかね」
おじいさん [] (のすけ◆yyCjEedGGG3x) 「あれは今から・・・1日前だったか」
藤原妹紅 [] (sea*◆ysG7Khk9wg) 「夫婦そろいました」
お父さん [] (いわいた◆xL6tH0hQsI) 「おつかれさま母さん」
ヴェールヌイ [共] (ぷらずま◆u.uEbg6cNY) 「的確に家族から殺されていく。」
お母さん [狩] (ヴァナディース◆6pDGb0V9WY) 「おつかれさまー」
やる太GM [村] (dummy_boy) 「お疲れ様ですおー」
弟者 [村] (シェルノ◆LZfAlLlryk) 「おはよう。OK婆者。残り2W」
藤原妹紅 [] (sea*◆ysG7Khk9wg) 「お父さんが食べたのは初日やる太だから」
やる実 [] (ジョインジョイン◆ef394join2) 「2騙りする気はなかったんじゃないかとかいったけど
それで、じゃあ誰が2騙りする気のなかった狼なんだおっていうとめぼしがつかんお」
マジカロイド44 [村] (SG◆DfLEoHPsJU) 「おはようございマス。」
古明地さとり [村] (十六時野緋色◆aELdi2ITS.) 「グレラングレランと聞いててついウッカリ
さとりんったらお茶目さん(棒」
おじいさん [] (のすけ◆yyCjEedGGG3x) 「はなしをしよう」
こいし [村] (れんや◆nl3hJVy6vvAi) 「ふむ」
おばあさん [霊] (◆ARSSNPh686) 「月まで届け妹紅の煙(火葬)
○だった」
御大将 [村] (がおー◆XsFdmUgVis) 「ここで狩人を噛めるか!」
朝日が昇り、4 日目の朝がやってきました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
藤原妹紅さんの遺言 11>9>7>5>3>1 5吊り

こいし
さとり


やる実
おじいさん
長男
マジカ
おばあさん
お母さん は無残な負け犬の姿で発見されました
(お母さん は人狼の餌食になったようです)
おじいさん [] (のすけ◆yyCjEedGGG3x) は お母さん に狙いをつけました
藤原妹紅 [] (sea*◆ysG7Khk9wg) 「占われて落ちるんだからいいんじゃない」
やる太GM [村] (dummy_boy) 「狩人抜かれて人狼1落ちという
……イーブンとはとてもじゃないがいえませんおね」
お父さん [] (いわいた◆xL6tH0hQsI) 「ちょっと妹紅さんとお酒呑みにいっただけだよ>お母さん」
あと3分で投票完了されない方は死して地獄へ堕ちてしまいます
おじいさん [] (のすけ◆yyCjEedGGG3x)(人狼) 「1:30」
三男 [共] (炙り鮭◆a1F/k7NCbw)(共有者) 「それはすごい思う」
おじいさん [] (のすけ◆yyCjEedGGG3x)(人狼) 「ではそうしようか、なに負けたらこの村は事故だったでいいさ」
ヴェールヌイ [共] (ぷらずま◆u.uEbg6cNY)(共有者) 「あんまり色自体は見えない。」
お母さん [狩] (ヴァナディース◆6pDGb0V9WY)の独り言 「2連続共有よ」
ヴェールヌイ [共] (ぷらずま◆u.uEbg6cNY)(共有者) 「おじいさんか…なんか面白いから残したいなって思ってたなぁ。」
やる実 [] (ジョインジョイン◆ef394join2)(人狼) 「マジカロイドは、挨拶遅くしてたし、たぶん●のときに噛まれたい村だとおもうお」
お父さん [] (いわいた◆xL6tH0hQsI) 「お父さん仲間達のやさしさに涙出そう」
おばあさん [霊] (◆ARSSNPh686)の独り言 「弟者が狼か」
お母さん [狩] (ヴァナディース◆6pDGb0V9WY)の独り言 「それにしてもヴェルちゃん最初から占い用意してたなら凄いわね」
水橋パルスィ [占] (そらふね◆0WRtKO5rRw)の独り言 「役職はメモしてるし何とかなるでしょ 確かここが気になったはず」
三男 [共] (炙り鮭◆a1F/k7NCbw)(共有者) 「子安声じゃなかったアレ( おじいさん」
やる太GM [村] (dummy_boy) 「お疲れ様ですおーそしてこれはひどい」
やる実 [] (ジョインジョイン◆ef394join2)(人狼) 「んじゃ、お母さんをお父さんの下に送って」
おじいさん [] (のすけ◆yyCjEedGGG3x)(人狼) 「マジカロイドはうかつすぎるから微妙かな?」
やる実 [] (ジョインジョイン◆ef394join2)(人狼) 「んー」
ヴェールヌイ [共] (ぷらずま◆u.uEbg6cNY)(共有者) 「声優には詳しくないんだ…。」
水橋パルスィ [占] (そらふね◆0WRtKO5rRw)の独り言 「油断してログ取り忘れた」
やる実 [] (ジョインジョイン◆ef394join2)(人狼) 「私らのどっちかが占われたら、狼残り1になって、その1が占われたら終わるから、どの道余裕はなくなるお」
兄者 [] (おろろ◆8ElC1GIaYw) 「霊界には妹紅を除いたら野郎しかいないんだが・・・」
藤原妹紅 [] (sea*◆ysG7Khk9wg) 「私がCOしてるのってどの道ミスなんだから狼とか狂人とか言いすぎたんじゃないの」
おばあさん [霊] (◆ARSSNPh686)の独り言 「イクラは要らない」
おばあさん [霊] (◆ARSSNPh686)の独り言 「いちばんいい晩ご飯を頼む」
ヴェールヌイ [共] (ぷらずま◆u.uEbg6cNY)(共有者) 「子安っていうとえーっと。」
おじいさん [] (のすけ◆yyCjEedGGG3x)(人狼) 「お母さんはそれなりに気になるが、もとからそういうテンションの人とも言える」
お母さん [狩] (ヴァナディース◆6pDGb0V9WY)の独り言 「よそに女でも作ってたのね!」
おばあさん [霊] (◆ARSSNPh686)の独り言 「本当にばんごはんも食べずに参加したからお腹が減って死にそうだ
兄者 養ってくれ」
おじいさん [] (のすけ◆yyCjEedGGG3x)(人狼) 「しかしはっきりいってそれっぽいと思えるのはいない」
三男 [共] (炙り鮭◆a1F/k7NCbw)(共有者) 「わぁい(白目」
お母さん [狩] (ヴァナディース◆6pDGb0V9WY)の独り言 「お父さんの裏切り者(グスン」
御大将 [村] (がおー◆XsFdmUgVis) 「おつかれさまだあああ!
この占いやるじゃないか」
三男 [共] (炙り鮭◆a1F/k7NCbw)(共有者) 「こいしと子安が気になるくらいかねぇ」
おじいさん [] (のすけ◆yyCjEedGGG3x)(人狼) 「私達が占われればまだ余裕はなくもないが、まぁそんなもんだね」
おばあさん [霊] (◆ARSSNPh686)の独り言 「いちばんいい晩ご飯を頼む」
水橋パルスィ [占] (そらふね◆0WRtKO5rRw) は やる実 を占います
ヴェールヌイ [共] (ぷらずま◆u.uEbg6cNY)(共有者) 「見た目はとってもいい展開なんだけど、御大将がすごい狩人っぽくて怖い。」
やる実 [] (ジョインジョイン◆ef394join2)(人狼) 「そんでちゃれんじだお」
藤原妹紅 [] (sea*◆ysG7Khk9wg) 「はぁ。」
おじいさん [] (のすけ◆yyCjEedGGG3x)(人狼) 「まったくまいったね」
お父さん [] (いわいた◆xL6tH0hQsI) 「おつかれー」
やる実 [] (ジョインジョイン◆ef394join2)(人狼) 「灰1個噛めるお」
お母さん [狩] (ヴァナディース◆6pDGb0V9WY) は 水橋パルスィ の護衛に付きました
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
藤原妹紅 を弾幕ごっこ (投票) の結果ぴちゅーん (処刑) しました
3 日目 (1 回目)
こいし0 票投票先 1 票 →藤原妹紅
古明地さとり0 票投票先 1 票 →マジカロイド44
弟者0 票投票先 1 票 →藤原妹紅
お母さん0 票投票先 1 票 →藤原妹紅
藤原妹紅11 票投票先 1 票 →おばあさん
三男0 票投票先 1 票 →藤原妹紅
やる実0 票投票先 1 票 →藤原妹紅
おじいさん0 票投票先 1 票 →藤原妹紅
ヴェールヌイ0 票投票先 1 票 →藤原妹紅
長男0 票投票先 1 票 →藤原妹紅
水橋パルスィ0 票投票先 1 票 →藤原妹紅
マジカロイド441 票投票先 1 票 →藤原妹紅
おばあさん1 票投票先 1 票 →藤原妹紅
お母さん [狩] (ヴァナディース◆6pDGb0V9WY) は 藤原妹紅 に処刑投票しました
兄者 [] (おろろ◆8ElC1GIaYw) 「しかし暇だな。早苗に行くか雛に行くか。」
古明地さとり [村] (十六時野緋色◆aELdi2ITS.) は マジカロイド44 に処刑投票しました
やる実 [] (ジョインジョイン◆ef394join2) は 藤原妹紅 に処刑投票しました
お父さん [] (いわいた◆xL6tH0hQsI) 「一家が多すぎて誰が占われるのか」
おじいさん [] (のすけ◆yyCjEedGGG3x) は 藤原妹紅 に処刑投票しました
こいし [村] (れんや◆nl3hJVy6vvAi) は 藤原妹紅 に処刑投票しました
おばあさん [霊] (◆ARSSNPh686) は 藤原妹紅 に処刑投票しました
三男 [共] (炙り鮭◆a1F/k7NCbw) は 藤原妹紅 に処刑投票しました
兄者 [] (おろろ◆8ElC1GIaYw) 「この調子だと一家全員占われると思うんだけど」
藤原妹紅 [] (sea*◆ysG7Khk9wg) は おばあさん に処刑投票しました
長男 [村] (ghoti) は 藤原妹紅 に処刑投票しました
あと3分で投票完了されない方は死して地獄へ堕ちてしまいます
三男 [共] (炙り鮭◆a1F/k7NCbw) 「あ まじで よかったよかった>長男」
弟者 [村] (シェルノ◆LZfAlLlryk) 「おじいさんはげろ」
弟者 [村] (シェルノ◆LZfAlLlryk) 「髪の毛グレーな人に」
おじいさん [] (のすけ◆yyCjEedGGG3x) 「神だけに」
弟者 [村] (シェルノ◆LZfAlLlryk) 「グレランな?既にもう投票してしまってな」
おじいさん [] (のすけ◆yyCjEedGGG3x) 「ろっとぉ!髪の話はヤメルンダ」
長男 [村] (ghoti) 「ヴェールヌイがさっさといってるんだよなぁ(ため息)」
お母さん [狩] (ヴァナディース◆6pDGb0V9WY) 「長男>兄者>三男>弟者(男)
さとり>こいし(女)
お父さん-お母さん
おじいさん-おばあさん

こういう家族構成よ
おじいさんとおばあさんの息子がお父さんよ」
おばあさん [霊] (◆ARSSNPh686) 「もう食べた(一週間前に)」
ヴェールヌイ [共] (ぷらずま◆u.uEbg6cNY) 「もう出してるよ☆ >三男」
古明地さとり [村] (十六時野緋色◆aELdi2ITS.) 「実際、二人の共同作業で新世界は誕生しましたからね」
おばあさん [霊] (◆ARSSNPh686) 「弟者の仇をトルノデス(死ぬまで言い続ける)」
三男 [共] (炙り鮭◆a1F/k7NCbw) 「出るかすげえ迷った。すまん」
おじいさん [] (のすけ◆yyCjEedGGG3x) 「おばあさんは女性だからね、問題ない」
やる実 [] (ジョインジョイン◆ef394join2) 「すなわち、狼は2騙りする気はなかったのではないだろうか?ということになるお
これで、もこたんが噛み先対応してない狼だったら意味のない考察になるけどお」
水橋パルスィ [占] (そらふね◆0WRtKO5rRw) 「(髪の毛がグレーな箇所から)ランで」
三男 [共] (炙り鮭◆a1F/k7NCbw) 「パルスィー俺共有だから占い先から抜いといて。」
おじいさん [] (のすけ◆yyCjEedGGG3x) 「夕食は今から3千年前だったか・・・」
マジカロイド44 [村] (SG◆DfLEoHPsJU) 「言い訳をしまショウ。
銃殺見えて占い2COなんだから対応してると思うじゃないデスか。」
お母さん [狩] (ヴァナディース◆6pDGb0V9WY) 「ええそうよ>こいし」
長男 [村] (ghoti) 「狼ー!!三男を早く噛めー!!!間に合わなくなっても知らんぞー!!!!!!」
弟者 [村] (シェルノ◆LZfAlLlryk) 「待ってほしい。爺者よ。父者と兄者が死んだ以上、一番上にたつのは俺のはず」
[密]三男 [共] (炙り鮭◆a1F/k7NCbw) 「まぁ出るべ いくらなんでも初日遅すぎるし」
古明地さとり [村] (十六時野緋色◆aELdi2ITS.) 「ルシフェル×イーノック村ですか」
水橋パルスィ [占] (そらふね◆0WRtKO5rRw) 「ふふふ、了解>ヴェールヌイ」
お母さん [狩] (ヴァナディース◆6pDGb0V9WY) 「もう食べたでしょ>おばあさん」
藤原妹紅 [] (sea*◆ysG7Khk9wg) 「じゃあ今日はグレランだな」
[密]三男 [共] (炙り鮭◆a1F/k7NCbw) 「占われ先回避と、どっちがいいんだろなこりゃ」
長男 [村] (ghoti) 「お母さんからナチュラルに無視されてない俺?
ネグレクト?今流行のネグレクトなの???」
こいし [村] (れんや◆nl3hJVy6vvAi) 「確か三男は他人の子だったはずでは……?>お母さん
というか、私達も娘だったんだね」
兄者 [] (おろろ◆8ElC1GIaYw) 「早期の呪殺は初めて」
マジカロイド44 [村] (SG◆DfLEoHPsJU) は 藤原妹紅 に処刑投票しました
ヴェールヌイ [共] (ぷらずま◆u.uEbg6cNY) 「あとパルスィは結果隠ししてね。
今○一個もないから有用なはず。」
やる実 [] (ジョインジョイン◆ef394join2) 「噛み先対応していないからもこたん狂人
逆に言えば、狼が占いを騙るんだったら今日噛み先対応で騙ることはできたはず」
マジカロイド44 [村] (SG◆DfLEoHPsJU) 「末永く元気でいてくだサイ。>三男」
おばあさん [霊] (◆ARSSNPh686) 「それよりお母さん…いちばんいいばんごはんを頼む」
おじいさん [] (のすけ◆yyCjEedGGG3x) 「だから三男、その子は私の家に泊めなさい」
お父さん [] (いわいた◆xL6tH0hQsI) 「ミラクルすぎるなぁ」
おじいさん [] (のすけ◆yyCjEedGGG3x) 「おじいさんはそんな関係許しませんよ」
弟者 [村] (シェルノ◆LZfAlLlryk) は 藤原妹紅 に処刑投票しました
お母さん [狩] (ヴァナディース◆6pDGb0V9WY) 「大丈夫弟者が人外でも三男がいるわ>こいし
きっと貴方も味方よね」
マジカロイド44 [村] (SG◆DfLEoHPsJU) 「ワタシの眼が節穴アイ。」
長男 [村] (ghoti) 「お兄ちゃんそんなの許さないんだからね!!!」
おばあさん [霊] (◆ARSSNPh686) 「噛みは言っている……御大将を月光蝶したと……」
長男 [村] (ghoti) 「三男が見知らぬ少女と同棲(共有)だと…」
三男 [共] (炙り鮭◆a1F/k7NCbw) 「しんでねえよ!!!>マジカロイド」
やる実 [] (ジョインジョイン◆ef394join2) 「言ってて思った」
御大将 [村] (がおー◆XsFdmUgVis) 「お母さん○で出られてたらミラクルあったぞ怖い」
やる実 [] (ジョインジョイン◆ef394join2) 「ふーむ」
水橋パルスィ [占] (そらふね◆0WRtKO5rRw) は 藤原妹紅 に処刑投票しました
マジカロイド44 [村] (SG◆DfLEoHPsJU) 「HAHAHAHAHA。」
お母さん [狩] (ヴァナディース◆6pDGb0V9WY) 「三男は味方だった!」
藤原妹紅 [] (sea*◆ysG7Khk9wg) 「おう だから吊るなよ」
こいし [村] (れんや◆nl3hJVy6vvAi) 「弟者を信じるしかねいねー>お母さん」
弟者 [村] (シェルノ◆LZfAlLlryk) 「OK三男。もっともだ」
お父さん [] (いわいた◆xL6tH0hQsI) 「んーいや、初手銃殺で狂吊り灰噛み三日目●と見ると
もう一回灰を噛めるだけマシだと思う」
マジカロイド44 [村] (SG◆DfLEoHPsJU) 「発言読み返しマシタが三男噛む狼というのがいまいち思い浮かばないデス。」
おじいさん [] (のすけ◆yyCjEedGGG3x) 「お母さん、そんな家族で大丈夫か?」
お母さん [狩] (ヴァナディース◆6pDGb0V9WY) 「後の3人の息子と二人の姉妹を信じていいのかしら?」
ヴェールヌイ [共] (ぷらずま◆u.uEbg6cNY) 「三男が相方だからよろしくね。」
古明地さとり [村] (十六時野緋色◆aELdi2ITS.) 「マジカロイドさん>藤原さんの占い先を見てください」
やる実 [] (ジョインジョイン◆ef394join2) 「さすがに、もこたんが狼で噛み先対応しないって言うのはスペシャルだから狂人だろうお」
三男 [共] (炙り鮭◆a1F/k7NCbw) 「んー」
兄者 [] (おろろ◆8ElC1GIaYw) 「仮に昨日○出してグレランして父者噛まれって流れなら
○生存かつ対抗破綻で灰も1つ減ってるからよくないな。
理にかなった行動とは言えないしあまり信じたくはない。
ひとまず霊能結果見てから再度考える。」
兄者 [] (おろろ◆8ElC1GIaYw) 「朝一供養すっか」
三男 [共] (炙り鮭◆a1F/k7NCbw) 「しゃあねえべ。13での対応はつらい>弟者」
弟者 [村] (シェルノ◆LZfAlLlryk) 「母者。まさかお前も」
長男 [村] (ghoti) 「>おばあさん
毒がないけど大丈夫か?」
藤原妹紅 [] (sea*◆ysG7Khk9wg) 「しくしく」
お母さん [狩] (ヴァナディース◆6pDGb0V9WY) 「なにこの家族!」
こいし [村] (れんや◆nl3hJVy6vvAi) 「御大将噛みって霊能狙いより狩人狙いなんだろうねと」
お母さん [狩] (ヴァナディース◆6pDGb0V9WY) 「お父さんは裏切り者で兄者は取り憑かれてた!!」
ヴェールヌイ [共] (ぷらずま◆u.uEbg6cNY) は 藤原妹紅 に処刑投票しました
古明地さとり [村] (十六時野緋色◆aELdi2ITS.) 「ふむ
それでは藤原さんを吊りますか」
マジカロイド44 [村] (SG◆DfLEoHPsJU) 「噛み合わせに見えマスね。真狂よりは真狼。」
やる太GM [村] (dummy_boy) 「ひどいものをみましたお
あらゆる意味で>さとりおねえちゃんの発言と展開」
水橋パルスィ [占] (そらふね◆0WRtKO5rRw) 「私に嫉妬してもいいのよ>妹紅」
おじいさん [] (のすけ◆yyCjEedGGG3x) 「妹紅は川へどんぶらこどんぶらこと流れていきましたとさ」
やる実 [] (ジョインジョイン◆ef394join2) 「うむ、話が早くて助かるお」
おばあさん [霊] (◆ARSSNPh686) 「埋読者噛みだ 問題ない」
ヴェールヌイ [共] (ぷらずま◆u.uEbg6cNY) 「妹紅の大サービスである。」
長男 [村] (ghoti) 「妹紅…病んでさえいなければ…」
弟者 [村] (シェルノ◆LZfAlLlryk) 「おい。今出てきた占い破綻してんぞ(困惑)」
おじいさん [] (のすけ◆yyCjEedGGG3x) 「あれは今から・・・」
御大将 [村] (がおー◆XsFdmUgVis) 「もう勝ちだろこれ」
お父さん [] (いわいた◆xL6tH0hQsI) 「あ、お疲れー」
藤原妹紅 [] (sea*◆ysG7Khk9wg) 「ひゃっほう!」
こいし [村] (れんや◆nl3hJVy6vvAi) 「なら妹紅吊り」
お父さん [] (いわいた◆xL6tH0hQsI) 「酷いものを見た」
やる実 [] (ジョインジョイン◆ef394join2) 「もこたんにさよならっと」
お母さん [狩] (ヴァナディース◆6pDGb0V9WY) 「妹紅ばいばい」
おばあさん [霊] (◆ARSSNPh686) 「大黒柱だった…」
ヴェールヌイ [共] (ぷらずま◆u.uEbg6cNY) 「じゃああと2Wと狂人かな。」
兄者 [] (おろろ◆8ElC1GIaYw) 「まぁそんな予感はした。」
古明地さとり [村] (十六時野緋色◆aELdi2ITS.) 「ではCOをどうぞ」
おじいさん [] (のすけ◆yyCjEedGGG3x) 「話をしよう」
水橋パルスィ [占] (そらふね◆0WRtKO5rRw) 「こんな展開にしておいて何なんだけど、真面目に進行を考えている箇所。
占い師の仕事は村に最大の情報をもたらすこと、
もっとも重要な進行に関して大きく触れてる箇所を占う」
藤原妹紅 [] (sea*◆ysG7Khk9wg) 「①理由:お前の中身はシーラヌイ!
②理由:2発言目に「じゃあ遺言で」
6発言目にそうする理由
結果が先に来て論理が後というのはアピールに見えた
単なる話法の問題じゃない」
こいし [村] (れんや◆nl3hJVy6vvAi) 「おや銃殺」
三男 [共] (炙り鮭◆a1F/k7NCbw) 「銃殺と」
長男 [村] (ghoti) 「おはよう」
御大将 [村] (がおー◆XsFdmUgVis) 「ぷ」
ヴェールヌイ [共] (ぷらずま◆u.uEbg6cNY) 「おはよう。」
水橋パルスィ [占] (そらふね◆0WRtKO5rRw) 「緑の瞳がすべてを見通す!
占いCO 兄者は○!」
藤原妹紅 [] (sea*◆ysG7Khk9wg) 「紅の占い団 ヴェールヌイ○三男○」
弟者 [村] (シェルノ◆LZfAlLlryk) 「◇兄者 「遺産は3割が俺で、2割が兄者、2割が自分で、残りの3割は俺な」
兄者5割ぶんどろうとしてんだ。」
おばあさん [霊] (◆ARSSNPh686) 「72通りの呼び方のうちのひとつ
霊能者って呼ばれている
お父さんは●」
お母さん [狩] (ヴァナディース◆6pDGb0V9WY) 「みんな朝よ起きなさい
◇やる実 「ともあれ、今日で離婚だお
親権はちゃんととっておくといいお>お母さん」
>離婚っていうより死別よね・・・
生命保険っておりるのかしら?」
やる実 [] (ジョインジョイン◆ef394join2) 「真なら狼に噛んでもらおー路線というのは、結局敵対陣営に頼っている路線なので
作戦とはいえんのだお」
マジカロイド44 [村] (SG◆DfLEoHPsJU) 「おはようございマス。」
朝日が昇り、3 日目の朝がやってきました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
兄者さんの遺言 流石だよな俺
お父さんさんの遺言 >兄者、御大将
お父さんが心配しているのはな
噛まれなくてこの状況で信頼させられることだ

占いCO 妹紅○

占い理由
もしも一人きりだと感じたのなら
それは自分の心を閉じているだけかもしれない
わたしたちは覚えていよう、この出会いという奇跡を
御大将さんの遺言 倒したかぁぁぁ!? このギム・ギンガナムをぉぉぉ!!
兄者 は無残な負け犬の姿で発見されました
(兄者 は占い師に呪い殺されたようです)
御大将 は無残な負け犬の姿で発見されました
(御大将 は人狼の餌食になったようです)
おじいさん [] (のすけ◆yyCjEedGGG3x) は 御大将 に狙いをつけました
お父さん [] (いわいた◆xL6tH0hQsI) 「そういややる太としてはあのさとりどうするの?」
あと3分で投票完了されない方は死して地獄へ堕ちてしまいます
三男 [共] (炙り鮭◆a1F/k7NCbw)(共有者) 「あー」
お父さん [] (いわいた◆xL6tH0hQsI) 「>ヴェールヌイ
CO無しで吊られてからそれを遺言に書いたら納得されるかなぁ
今度試してから考えてもいいが」
お母さん [狩] (ヴァナディース◆6pDGb0V9WY) は 水橋パルスィ の護衛に付きました
弟者 [村] (シェルノ◆LZfAlLlryk)の独り言 「あ、GM.勝手に吹いてたことをCOするぜ>GM」
ヴェールヌイ [共] (ぷらずま◆u.uEbg6cNY)(共有者) 「多分真占いで●貰って吊られようとする場合、昼間は何も言わずに吊られて、遺言で正式にCOって形がベストなんだろう。」
お母さん [狩] (ヴァナディース◆6pDGb0V9WY)の独り言 「悩みたかったなぁー」
三男 [共] (炙り鮭◆a1F/k7NCbw)(共有者) 「まぁ狂人で●だされてわざわざ騙らんろうしなー」
やる実 [] (ジョインジョイン◆ef394join2)(人狼) 「おっけーだお」
お母さん [狩] (ヴァナディース◆6pDGb0V9WY)の独り言 「いやだなー」
おじいさん [] (のすけ◆yyCjEedGGG3x)(人狼) 「ロットォ!神だけにね」
やる実 [] (ジョインジョイン◆ef394join2)(人狼) 「ま、気楽にいこうお」
おじいさん [] (のすけ◆yyCjEedGGG3x)(人狼) 「神は1:30に私がやっておこう」
古明地さとり [村] (十六時野緋色◆aELdi2ITS.)の独り言 「やる太>私は今、やる太×たらちゃんで忙しいので察してください」
水橋パルスィ [占] (そらふね◆0WRtKO5rRw) は 兄者 を占います
やる太GM [村] (dummy_boy) 「もこたんマジ天使ですお」
長男 [村] (ghoti)の独り言 「…霊能COいらんやん!」
おじいさん [] (のすけ◆yyCjEedGGG3x)(人狼) 「なるほど分かる位置だでは御大将を噛もうか」
お父さん [] (いわいた◆xL6tH0hQsI) 「>お母さん
二択だったけど占い理由の使いたさで妹紅になってしまったな」
おじいさん [] (のすけ◆yyCjEedGGG3x)(人狼) 「今日噛みたいところはあるかい?」
長男 [村] (ghoti)の独り言 「パルスィーお父さんー霊能COで3W」
やる実 [] (ジョインジョイン◆ef394join2)(人狼) 「んだらば、噛みは御大将あたりでどーかお」
ヴェールヌイ [共] (ぷらずま◆u.uEbg6cNY)(共有者) 「どっちでもいいよ。」
お母さん [狩] (ヴァナディース◆6pDGb0V9WY)の独り言 「パルスィ護衛どうしようかしら」
御大将 [村] (がおー◆XsFdmUgVis)の独り言 「ぶっちゃけ占い吊ろうが吊るまいがどうでもいいけど
変なこといってる奴位置にいっておきたいだけ奴」
ヴェールヌイ [共] (ぷらずま◆u.uEbg6cNY)(共有者) 「なんで占いCOだけど吊っていいよって言うのが嫌いっていうと、中途半端なので。
特攻が真にヒットしたパターンの場合、狼から真死亡がほぼばれるので、二日目の噛みで占い候補を探さなくていいし、霊能を出して繋いだりする必要もなくなる。
吊られるのを許容するのはいいけど、それならもっといい方法があるだろって事。」
おじいさん [] (のすけ◆yyCjEedGGG3x)(人狼) 「了解した。遺言になにもなければCOするしあったとしてもCOするかな」
お母さん [狩] (ヴァナディース◆6pDGb0V9WY)の独り言 「お父さん私に○ね知ってるわ」
藤原妹紅 [] (sea*◆ysG7Khk9wg)の独り言 「勝てる気がしぬえ」
藤原妹紅 [] (sea*◆ysG7Khk9wg)の独り言 「勝つなら占いCOで信用だけど」
兄者 [] (おろろ◆8ElC1GIaYw)(妖狐) 「じゃあ・・・ペットで>GM」
おじいさん [] (のすけ◆yyCjEedGGG3x)(人狼) 「あぁ今回もダメだったよお父さんは浮気をしていたからな」
やる実 [] (ジョインジョイン◆ef394join2)(人狼) 「んじゃ、霊能COのほうで」
三男 [共] (炙り鮭◆a1F/k7NCbw)(共有者) 「結果考えるに狂特攻よか真狼っぽいんでもぐらせてもらった
明日にゃでる」
こいし [村] (れんや◆nl3hJVy6vvAi)の独り言 「弟分? 
知らない子ですね……>やる太」
藤原妹紅 [] (sea*◆ysG7Khk9wg)の独り言 「霊白で転がっても勝てないんよな…」
やる実 [] (ジョインジョイン◆ef394join2)(人狼) 「おっつーかれーだお>おとうさん」
藤原妹紅 [] (sea*◆ysG7Khk9wg)の独り言 「これ相方第一あるから霊白で転がった方が論理的にはいいんだろうけどさ」
やる太GM [村] (dummy_boy) 「お疲れ様ですおー」
お父さん [] (いわいた◆xL6tH0hQsI) 「あ、狂人○出てしまってる」
おじいさん [] (のすけ◆yyCjEedGGG3x)(人狼) 「提案としては私が霊能COするか
狩人を探す勝負をするかをしたいが」
やる実 [] (ジョインジョイン◆ef394join2)(人狼) 「さてー」
お父さん [] (いわいた◆xL6tH0hQsI) 「お疲れさま」
「◆やる太GM GMの遺言がおそらくスルーされているので
GMは地面にののじかいてます」
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
お父さん を弾幕ごっこ (投票) の結果ぴちゅーん (処刑) しました
2 日目 (1 回目)
こいし0 票投票先 1 票 →お父さん
古明地さとり0 票投票先 1 票 →お父さん
兄者1 票投票先 1 票 →お父さん
弟者0 票投票先 1 票 →お父さん
お父さん14 票投票先 1 票 →兄者
お母さん0 票投票先 1 票 →お父さん
藤原妹紅1 票投票先 1 票 →お父さん
三男0 票投票先 1 票 →お父さん
やる実0 票投票先 1 票 →お父さん
おじいさん0 票投票先 1 票 →お父さん
ヴェールヌイ0 票投票先 1 票 →お父さん
長男0 票投票先 1 票 →お父さん
御大将0 票投票先 1 票 →藤原妹紅
水橋パルスィ0 票投票先 1 票 →お父さん
マジカロイド440 票投票先 1 票 →お父さん
おばあさん0 票投票先 1 票 →お父さん
お父さん [] (いわいた◆xL6tH0hQsI) は 兄者 に処刑投票しました
三男 [共] (炙り鮭◆a1F/k7NCbw) は お父さん に処刑投票しました
やる実 [] (ジョインジョイン◆ef394join2) は お父さん に処刑投票しました
おじいさん [] (のすけ◆yyCjEedGGG3x) は お父さん に処刑投票しました
古明地さとり [村] (十六時野緋色◆aELdi2ITS.) は お父さん に処刑投票しました
お母さん [狩] (ヴァナディース◆6pDGb0V9WY) は お父さん に処刑投票しました
こいし [村] (れんや◆nl3hJVy6vvAi) は お父さん に処刑投票しました
弟者 [村] (シェルノ◆LZfAlLlryk) は お父さん に処刑投票しました
長男 [村] (ghoti) は お父さん に処刑投票しました
兄者 [] (おろろ◆8ElC1GIaYw) は お父さん に処刑投票しました
水橋パルスィ [占] (そらふね◆0WRtKO5rRw) は お父さん に処刑投票しました
おばあさん [霊] (◆ARSSNPh686) は お父さん に処刑投票しました
御大将 [村] (がおー◆XsFdmUgVis) は 藤原妹紅 に処刑投票しました
あと3分で投票完了されない方は死して地獄へ堕ちてしまいます
お母さん [狩] (ヴァナディース◆6pDGb0V9WY) 「年金は老人ホームで消えてるわ>弟者」
マジカロイド44 [村] (SG◆DfLEoHPsJU) は お父さん に処刑投票しました
古明地さとり [村] (十六時野緋色◆aELdi2ITS.) 「つ バールの様な物>お母さん」
兄者 [] (おろろ◆8ElC1GIaYw) 「父者に護衛つく可能性薄いだろ?
噛まれたらあっさり対抗破綻だぞ
霊能見るより早い。」
やる実 [] (ジョインジョイン◆ef394join2) 「ともあれ、今日で離婚だお
親権はちゃんととっておくといいお>お母さん」
おじいさん [] (のすけ◆yyCjEedGGG3x) 「まて長男、戦うならおばあさんが相手をしよう」
御大将 [村] (がおー◆XsFdmUgVis) 「やだ!小生占い吊りやだ!」
お父さん [] (いわいた◆xL6tH0hQsI) 「「あとで噛まれる」ことを出来るだけ避ける為の結果隠し
ついでにレアケースあげると○が役職だったら損ってレベルで済まない」
こいし [村] (れんや◆nl3hJVy6vvAi) 「兄弟とお母さんがドライすぎるんだけど」
三男 [共] (炙り鮭◆a1F/k7NCbw) 「まぁ●でた占い師じゃ信頼差で撒き返すの銃殺以外にねーし
対応されたらあれだしな。しゃあねえべ」
長男 [村] (ghoti) 「己の拳に頼らない…三男よ。それがお前の甘さよ…」
おばあさん [霊] (◆ARSSNPh686) 「弟者の仇をトルノデス……(予約)」
弟者 [村] (シェルノ◆LZfAlLlryk) 「まてよ。婆者と母者。年金は全部俺の物だ。」
お母さん [狩] (ヴァナディース◆6pDGb0V9WY) 「しかも6人も子供がいればなおさらね」
兄者 [] (おろろ◆8ElC1GIaYw) 「結果出してくれないとグレランもできないし
父者がこのまま吊られて死ぬつもりのようだし吊りにしかならないか。
俺は嬉しくないが。」
マジカロイド44 [村] (SG◆DfLEoHPsJU) 「フムフム。」
御大将 [村] (がおー◆XsFdmUgVis) 「●もらい占いが護衛されるわけない論で即噛みになるならそれのほうがいいとおもうんだがなあ」
こいし [村] (れんや◆nl3hJVy6vvAi) 「お父さんの娘ってわけじゃないし……>三男」
お母さん [狩] (ヴァナディース◆6pDGb0V9WY) 「夫婦になったら好感度なんて地の底よ>やるみ」
やる実 [] (ジョインジョイン◆ef394join2) 「ちょっと、夫婦仲さめてたとかおもっちまうお」
古明地さとり [村] (十六時野緋色◆aELdi2ITS.) 「お父さんの好感度に関しては
霊結果○且つ他に占いがいたら考えるべき事ですね」
長男 [村] (ghoti) 「>お母さん
秘孔を突く」
三男 [共] (炙り鮭◆a1F/k7NCbw) 「A.餌で釣る」
水橋パルスィ [占] (そらふね◆0WRtKO5rRw) 「私は結果を張っただけよ 一家の柱の、動かぬ証拠をね
どうするかは村が勝手に決めればいいわ」
おばあさん [霊] (◆ARSSNPh686) 「>おかあさん
厚労省は言っている……一生家族に養って貰えと……」
お父さん [] (いわいた◆xL6tH0hQsI) 「逆に言うと明日お父さんの○が死んでたら
パルスィは犠牲となってもあんま狼が損しないから」
おじいさん [] (のすけ◆yyCjEedGGG3x) 「天界は退屈だからね>お母さん」
お母さん [狩] (ヴァナディース◆6pDGb0V9WY) 「5割は私よ>兄者
後の半分を分けなさい」
やる実 [] (ジョインジョイン◆ef394join2) 「◇お母さん 「だからお父さんのこの態度は好感度は高い」
お母さんがお父さんの好感度高いっていうとなんかむずがゆいお」
弟者 [村] (シェルノ◆LZfAlLlryk) 「ただ、吊ろうというたびに胸が苦しくなるのは何故だろうか――」
ヴェールヌイ [共] (ぷらずま◆u.uEbg6cNY) 「占いCOして吊り言うかどうかなんて好みでしかないからどーでも。
ちなみに私は嫌い。」
御大将 [村] (がおー◆XsFdmUgVis) 「居るかどうかもわからん霊に頼るというのもな」
お母さん [狩] (ヴァナディース◆6pDGb0V9WY) 「【急募】おじいさんとおばあさんをどうやったら施設に戻せるか」
お父さん [] (いわいた◆xL6tH0hQsI) 「◇兄者 「多分、結果出さずに死のうとしてるのは○を1日噛まれるの遅くするためだと思うんだが。
結局あとで噛まれるから意味なくね?」

○護衛避けるために霊騙りが出る可能性はあるんでな」
兄者 [] (おろろ◆8ElC1GIaYw) 「遺産は3割が俺で、2割が兄者、2割が自分で、残りの3割は俺な」
三男 [共] (炙り鮭◆a1F/k7NCbw) 「妹ェ……>こいし」
弟者 [村] (シェルノ◆LZfAlLlryk) 「俺は父者吊り賛成だな。霊結果もみたいとこだし。」
おじいさん [] (のすけ◆yyCjEedGGG3x) 「イーノック・・・まぁいいやつだったよ。」
こいし [村] (れんや◆nl3hJVy6vvAi) 「明日霊能が出て●なら別にいいし、
○ならお父さんの○には優しくする系」
やる実 [] (ジョインジョイン◆ef394join2) 「こういう場合って、霊能に指定させるまで考えて共有は潜ったほうがいいんじゃねえかお?」
御大将 [村] (がおー◆XsFdmUgVis) 「好感度高くても死んでは結果がついてこんぞ」
長男 [村] (ghoti) 「あー、でも、三男はないわ。三男だけはないわー。
お年玉が一人だけ新渡戸稲造なくらいないわー。」
水橋パルスィ [占] (そらふね◆0WRtKO5rRw) 「私にとってはただの人狼なんで処刑対象でしかないけど
村視点でも結果を即座に言わない自称占い師って要らなくない?」
おじいさん [] (のすけ◆yyCjEedGGG3x) 「そしたら霊界からどんぶらこどんぶらこと」
おばあさん [霊] (◆ARSSNPh686) 「私が人外だったら「行きなさいあなた達……弟の仇をトルノデス」って
言いながら弟者に特攻してたからどうかんがえても村だな
問題ない」
古明地さとり [村] (十六時野緋色◆aELdi2ITS.) 「ふむ
占いCOですか
まぁ霊結果と合わせてですね」
おじいさん [] (のすけ◆yyCjEedGGG3x) 「お父さんは霊界へ首吊りに
お母さんは下界でお父さんを埋めに行きましたとさ」
藤原妹紅 [] (sea*◆ysG7Khk9wg) は お父さん に処刑投票しました
お母さん [狩] (ヴァナディース◆6pDGb0V9WY) 「だからお父さんのこの態度は好感度は高い」
兄者 [] (おろろ◆8ElC1GIaYw) 「父者真なら、って前提だけどな。」
長男 [村] (ghoti) 「子供は…いくらでもいるんだゾ☆>御大将」
こいし [村] (れんや◆nl3hJVy6vvAi) 「でー、お父さんが言ってるならお父さん吊りでいいや」
お父さん [] (いわいた◆xL6tH0hQsI) 「占い先と遺産分配は遺言を参考にしてくれ>弟者
あぁ結果は○とは言っておくよ」
お母さん [狩] (ヴァナディース◆6pDGb0V9WY) 「お父さんが真でもひっくり返すのは難しいのが初手●ではあるのよ」
藤原妹紅 [] (sea*◆ysG7Khk9wg) 「ヴェールヌイ共有かよ」
やる実 [] (ジョインジョイン◆ef394join2) 「●もらった占いだとどうしようもなくなるから、吊ってもらいたい
その上で、結果を見せると、単純に明日噛まれるだけだから、結果は遺言でっていうあれね」
御大将 [村] (がおー◆XsFdmUgVis) 「まて>さとり」
兄者 [] (おろろ◆8ElC1GIaYw) 「多分、結果出さずに死のうとしてるのは○を1日噛まれるの遅くするためだと思うんだが。
結局あとで噛まれるから意味なくね?」
三男 [共] (炙り鮭◆a1F/k7NCbw) 「所詮リュウケンは生きれぬ定めってもんよ……」
水橋パルスィ [占] (そらふね◆0WRtKO5rRw) 「はぁ、言い逃れ?
いいわぁ、そういうの嫌いじゃないわ」
こいし [村] (れんや◆nl3hJVy6vvAi) 「そしてお父さん占いと」
藤原妹紅 [] (sea*◆ysG7Khk9wg) 「腐明地さとりだったか」
御大将 [村] (がおー◆XsFdmUgVis) 「どう考えてもお母さん○だろって言っていいものか」
弟者 [村] (シェルノ◆LZfAlLlryk) 「あ、そういう感じならいい>遺言」
お母さん [狩] (ヴァナディース◆6pDGb0V9WY) 「お父さんを疑った私はどうすればいいのか(オロオロ」
お父さん [] (いわいた◆xL6tH0hQsI) 「お父さんはここから戦ってひっくり返すの辛いから、歳だから」
おばあさん [霊] (◆ARSSNPh686) 「黒くて柱みたいなものだな」
長男 [村] (ghoti) 「新しい!」
こいし [村] (れんや◆nl3hJVy6vvAi) 「自分で言っててなんだけど、
パルスィ偽見てるみたいな発言してて草」
兄者 [] (おろろ◆8ElC1GIaYw) 「グレランでよくね?」
ヴェールヌイ [共] (ぷらずま◆u.uEbg6cNY) 「共有COしておくね。」
弟者 [村] (シェルノ◆LZfAlLlryk) 「父者。まずはどこ占ったか言ってくれ」
おじいさん [] (のすけ◆yyCjEedGGG3x) 「お父さんそんな装備で大丈夫か?」
古明地さとり [村] (十六時野緋色◆aELdi2ITS.) 「「そんなにユリアが好きかぁぁぁぁ」
「ぬぅ」

御大将の気迫に圧される羅王
半ば怨念じみたその叫び
だが退かぬ、媚びぬ、省みぬ

「好きだ!」
「兄弟よぅ!では俺の気持ちはどうなる!純粋に貴様を愛する者をこそ!!」
水橋パルスィ [占] (そらふね◆0WRtKO5rRw) 「どうやら平和な家庭は嘘だったよね…?ふふふ…!!」
お母さん [狩] (ヴァナディース◆6pDGb0V9WY) 「にゃ???」
三男 [共] (炙り鮭◆a1F/k7NCbw) 「じゃ結果遺言にな。>お父さん」
ヴェールヌイ [共] (ぷらずま◆u.uEbg6cNY) 「はーい。」
兄者 [] (おろろ◆8ElC1GIaYw) 「○ならハゲだが」
御大将 [村] (がおー◆XsFdmUgVis) 「ファッ!?グレランすればいいだろうが!」
こいし [村] (れんや◆nl3hJVy6vvAi) 「パルスィからならまだ一家同陣営の可能性は捨てなくていいみたい」
お父さん [] (いわいた◆xL6tH0hQsI) 「○が噛まれたくないので、遺言見てくれ」
やる実 [] (ジョインジョイン◆ef394join2) 「ああ、はいはい」
ヴェールヌイ [共] (ぷらずま◆u.uEbg6cNY) は お父さん に処刑投票しました
おじいさん [] (のすけ◆yyCjEedGGG3x) 「まぁ・・・いいやつだったよ」
兄者 [] (おろろ◆8ElC1GIaYw) 「●ってことは髪の毛ふさふさってことだな
よかったな父者」
長男 [村] (ghoti) 「このお父さんは会社を首になったお父さんだ…そんな味がぷんぷんするぜ」
おばあさん [霊] (◆ARSSNPh686) 「神は言っている……共有CCOでも出ないかなと……」
弟者 [村] (シェルノ◆LZfAlLlryk) 「なるほど。大『黒』柱というだけあって●か。」
おじいさん [] (のすけ◆yyCjEedGGG3x) 「初めて会った時はお父さん」
お父さん [] (いわいた◆xL6tH0hQsI) 「占いCOだけど吊ってどうぞ」
藤原妹紅 [] (sea*◆ysG7Khk9wg) 「お父さん、言いたいことはありますか?」
ヴェールヌイ [共] (ぷらずま◆u.uEbg6cNY) 「お父さんは黒い犬だった…?」
お母さん [狩] (ヴァナディース◆6pDGb0V9WY) 「浮気ね!」
水橋パルスィ [占] (そらふね◆0WRtKO5rRw) 「はーははっはははははは!!!!!!」
やる実 [] (ジョインジョイン◆ef394join2) 「大黒柱が倒れる」
御大将 [村] (がおー◆XsFdmUgVis) 「この●すごいよ!さすが水橋のお姉さん!」
おじいさん [] (のすけ◆yyCjEedGGG3x) 「あれは今から50年前だったか・・・」
三男 [共] (炙り鮭◆a1F/k7NCbw) 「ヒャッハー!黒だぜぇ!」
古明地さとり [村] (十六時野緋色◆aELdi2ITS.) 「ではCOをどうぞ」
お父さん [] (いわいた◆xL6tH0hQsI) 「んー」
藤原妹紅 [] (sea*◆ysG7Khk9wg) 「噛んだ。」
マジカロイド44 [村] (SG◆DfLEoHPsJU) 「おはようございマス。」
こいし [村] (れんや◆nl3hJVy6vvAi) 「おっはよー」
お母さん [狩] (ヴァナディース◆6pDGb0V9WY) 「長男と兄者と三男と弟者はさっさと起きて出かけなさい
いつまでも家にいるんじゃないわよ」
水橋パルスィ [占] (そらふね◆0WRtKO5rRw) 「この暖かそうな大家族が妬ましいわ…とにかく妬ましい
というわけで大黒柱から改めさせてもらうわよ… 
ふっふっふ、もしここが人外だったらどんな顔をするのでしょうね」
弟者 [村] (シェルノ◆LZfAlLlryk) 「おはよう」
長男 [村] (ghoti) 「おはよう」
藤原妹紅 [] (sea*◆ysG7Khk9wg) 「モコボル敬意!」
ヴェールヌイ [共] (ぷらずま◆u.uEbg6cNY) 「おはよう。」
水橋パルスィ [占] (そらふね◆0WRtKO5rRw) 「緑の瞳がすべてを見通す!
占いCO お父さんは●!」
お母さん [狩] (ヴァナディース◆6pDGb0V9WY) 「みんな朝よ起きなさい
ちなみに老人ホームの値段は一人あたり15万円よ>妹紅」
やる実 [] (ジョインジョイン◆ef394join2) 「おっはおーだお」
おじいさん [] (のすけ◆yyCjEedGGG3x) 「話をしよう」
おばあさん [霊] (◆ARSSNPh686) 「そんな役職で大丈夫か?
>役職について嫌がっていた全員」
兄者 [] (おろろ◆8ElC1GIaYw) 「おはよう」
御大将 [村] (がおー◆XsFdmUgVis) 「我が世の春が来たぁー!」
朝日が昇り、2 日目の朝がやってきました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
やる太GMさんの遺言 GMは……この家族だとさとりおねえちゃんやこいしおねえちゃんの
弟分ですかお……?
やる太GM は無残な負け犬の姿で発見されました
(やる太GM は人狼の餌食になったようです)
お父さん [] (いわいた◆xL6tH0hQsI) は やる太GM に狙いをつけました
あと3分で投票完了されない方は死して地獄へ堕ちてしまいます
兄者 [] (おろろ◆8ElC1GIaYw)(妖狐) 「いずれにせよ占いか霊能には死んでもらわないと」
おじいさん [] (のすけ◆yyCjEedGGG3x)(人狼) 「おばあさんは私に任せてもらおう、もっとも占うやつがいそうな気はしないが」
ヴェールヌイ [共] (ぷらずま◆u.uEbg6cNY)(共有者) 「なるほど。」
三男 [共] (炙り鮭◆a1F/k7NCbw)(共有者) 「けっ 若いみそらで不幸ぶってんじゃねーよ
ったく」
おじいさん [] (のすけ◆yyCjEedGGG3x)(人狼) 「無理にとは言わないけどね、少しぐらい抜ける自信はある」
三男 [共] (炙り鮭◆a1F/k7NCbw)(共有者) 「(長男じゃなきゃ正直誰でもいい……)」
やる実 [] (ジョインジョイン◆ef394join2)(人狼) 「三男辺りで銃殺ならでるとするお」
おばあさん [霊] (◆ARSSNPh686)の独り言 「そんな役職で大丈夫か?
>役職について嫌がっていた全員」
ヴェールヌイ [共] (ぷらずま◆u.uEbg6cNY)(共有者) 「孤独には慣れている。
でも、ありがとう。」
お母さん [狩] (ヴァナディース◆6pDGb0V9WY)の独り言 「どうして私は他のRPにしなかったんだ・・・」
兄者 [] (おろろ◆8ElC1GIaYw)(妖狐) 「妖狐の動き忘れちまったな・・・
霊能いなくなれば占いいてもどうにかなると思うが」
おじいさん [] (のすけ◆yyCjEedGGG3x)(人狼) 「了解した。囲いは任せるよ、すんなり理由をかければしてもらったほうが私は好みだ」
お父さん [] (いわいた◆xL6tH0hQsI)(人狼) 「130で噛む」
お父さん [] (いわいた◆xL6tH0hQsI)(人狼) 「まあ占い2なら確定として
占い3になった時はどっちを噛みたいか言ってくれ、二人ともな」
ヴェールヌイ [共] (ぷらずま◆u.uEbg6cNY)(共有者) 「幸い私も相方も嫌がってない。
良い事だ。」
三男 [共] (炙り鮭◆a1F/k7NCbw)(共有者) 「姉妹が来なくて残念だったろうが 
まぁ賑やかし程度にゃ相手になるぜ」
お父さん [] (いわいた◆xL6tH0hQsI)(人狼) 「じゃあお父さんが出よう
その変わりに対抗を抜くルートで頼むよ」
兄者 [] (おろろ◆8ElC1GIaYw)(妖狐) 「護衛日記くらいは用意しとくか」
藤原妹紅 [] (sea*◆ysG7Khk9wg)の独り言 「わーいプールだー あははー うふふー 潜るぞー」
ヴェールヌイ [共] (ぷらずま◆u.uEbg6cNY)(共有者) 「よろしくね。」
お父さん [] (いわいた◆xL6tH0hQsI)(人狼) 「ふーむ」
藤原妹紅 [] (sea*◆ysG7Khk9wg)の独り言 「ざっぷーん」
「◆やる太GM 皆役職について嫌がりすぎじゃないですかねぇ……」
おじいさん [] (のすけ◆yyCjEedGGG3x)(人狼) 「ではお父さんが占いをやらないなら私がやろう」
藤原妹紅 [] (sea*◆ysG7Khk9wg)の独り言 「潜るか!」
お父さん [] (いわいた◆xL6tH0hQsI)(人狼) 「妹紅とお母さんの日記は持つが
騙りに出た方がいいかい?」
藤原妹紅 [] (sea*◆ysG7Khk9wg)の独り言 「ふわふわした村になりそうだから潜伏でもするか
いや、露出多い方がいいのかなー」
おじいさん [] (のすけ◆yyCjEedGGG3x)(人狼) 「さんさんさんさわやかおおかみってとこだ」
「◆やる太GM GMはスバルですおー
各自奮闘を期待していますお?」
三男 [共] (炙り鮭◆a1F/k7NCbw)(共有者) 「おぉ?久々だな
よろしくな 露助のガキんちょ」
御大将 [村] (がおー◆XsFdmUgVis)の独り言 「おのぉぉぉ~れぇぇ~~!!!」
おばあさん [霊] (◆ARSSNPh686)の独り言 「村建てありがとう >GM」
やる実 [] (ジョインジョイン◆ef394join2)(人狼) 「私は潜りてえお」
水橋パルスィ [占] (そらふね◆0WRtKO5rRw) は お父さん を占います
おばあさん [霊] (◆ARSSNPh686)の独り言 「霊能者って呼ばれている」
やる実 [] (ジョインジョイン◆ef394join2)(人狼) 「お父さんさんとおじいさんさんって表示されとるお」
藤原妹紅 [] (sea*◆ysG7Khk9wg)の独り言 「狂人が一番勝率が低いんだが」
お母さん [狩] (ヴァナディース◆6pDGb0V9WY)の独り言 「どうしてこんな村で狩人やらなくちゃいけないんですかね?」
おじいさん [] (のすけ◆yyCjEedGGG3x)(人狼) 「お父さん、食事はまだかな」
ヴェールヌイ [共] (ぷらずま◆u.uEbg6cNY)(共有者) 「アオォーン・・・」
藤原妹紅 [] (sea*◆ysG7Khk9wg)の独り言 「ここは最弱村か?」
やる実 [] (ジョインジョイン◆ef394join2)(人狼) 「よろーだお」
こいし [村] (れんや◆nl3hJVy6vvAi)の独り言 「村人っと」
ヴェールヌイ [共] (ぷらずま◆u.uEbg6cNY)(共有者) 「hoge-
お父さん [] (いわいた◆xL6tH0hQsI)(人狼) 「やあ」
お母さん [狩] (ヴァナディース◆6pDGb0V9WY)の独り言 「ふぁああああああああ」
出現役職:村人7 占い師1 霊能者1 狩人1 共有者2 人狼3 狂人1 妖狐1
ゲーム開始:2015/09/08 (Tue) 21:17:03
こいし [村] (れんや◆nl3hJVy6vvAi) 「スタート!」
藤原妹紅 [] (sea*◆ysG7Khk9wg) 「月額いくらだ?」
こいし [村] (れんや◆nl3hJVy6vvAi) 「1」
おじいさん [] (のすけ◆yyCjEedGGG3x) 「イーノックはだめだったよ、あいつは話を聞かないからな>弟」
三男 [共] (炙り鮭◆a1F/k7NCbw) 「昔話なんだか。おじいさんとおばあさんの慣れ染め話なんだか。

わかんなくなってきたぜ…」
長男 [村] (ghoti) 「三男よ…抜け駆けとは関心しないな」
こいし [村] (れんや◆nl3hJVy6vvAi) 「2」
お母さん [狩] (ヴァナディース◆6pDGb0V9WY) 「あそこ月料金高いのよ>お父さん」
こいし [村] (れんや◆nl3hJVy6vvAi) 「3」
こいし [村] (れんや◆nl3hJVy6vvAi) 「それじゃ、カウントするね」
藤原妹紅 [] (sea*◆ysG7Khk9wg) 「自由、か。自由って何だ」
お父さん [] (いわいた◆xL6tH0hQsI) 「参ったな……施設から抜け出したらしい>お母さん」
やる太GM [村] (dummy_boy) 「それじゃ、こいしおねえちゃんは自由なタイミングで
カウントの方、お願いしますお!」
長男 [村] (ghoti) 「一番いい年金を頼む」
古明地さとり [村] (十六時野緋色◆aELdi2ITS.) 「……何故この様な村に……」
御大将 [村] (がおー◆XsFdmUgVis) 「戦だ戦だぁー! みんなぁ!目一杯楽しめよぉー!」
三男 [共] (炙り鮭◆a1F/k7NCbw) 「だったら……オレと結婚してくれるか?(指輪パァア>パルスィ」
お母さん [狩] (ヴァナディース◆6pDGb0V9WY) 「ほらお父さん>貴方のお父さんとお母様まできちゃったじゃない」
おじいさん [] (のすけ◆yyCjEedGGG3x) 「ロットォ!おばあさんの登場だ」
おばあさん [霊] (◆ARSSNPh686) 「大丈夫だ 女性だから問題ない」
長男 [村] (ghoti) 「そんな爺夫妻で大丈夫か?」
こいし [村] (れんや◆nl3hJVy6vvAi) 「埋まったね」
弟者 [村] (シェルノ◆LZfAlLlryk) 「何で流れてきたイーノックがおばあさん!?」
藤原妹紅 [] (sea*◆ysG7Khk9wg) 「あいつと気が合いそうな気がする」
おじいさん [] (のすけ◆yyCjEedGGG3x) 「あれは今から3千年前の食事だったか・・・>お母さん」
やる太GM [村] (dummy_boy) 「集まってくださってありがとうですお
投票のほう、よろしくおねがいしますおー」
おばあさん [霊] (◆ARSSNPh686) (♀) が「異議」を申し立てました
水橋パルスィ [占] (そらふね◆0WRtKO5rRw) 「…どうも。」
三男 [共] (炙り鮭◆a1F/k7NCbw) 「とんだ大家族だな えぇ? ケッ」
マジカロイド44 [村] (SG◆DfLEoHPsJU) 「よろしくお願いしマス」
弟者 [村] (シェルノ◆LZfAlLlryk) 「OKおじいさん。そのイーノック危険な状態だ」
水橋パルスィ [占] (そらふね◆0WRtKO5rRw) 「ああ妬ましい妬ましい 
温かい家庭が妬ましい」
おばあさん が村の集会場にやってきました
お母さん [狩] (ヴァナディース◆6pDGb0V9WY) 「おじいちゃん>ご飯はもうたべたでしょ」
マジカロイド44 が村の集会場にやってきました
おじいさん [] (のすけ◆yyCjEedGGG3x) 「イーノック。初めて会った時はそんな名前をしていたよ」
水橋パルスィ が村の集会場にやってきました
三男 [共] (炙り鮭◆a1F/k7NCbw) 「ひぃぃいぃい!?」
お父さん [] (いわいた◆xL6tH0hQsI) 「つまりこれで長男>兄者>三男>弟者の形ができたわけだ」
兄者 [] (おろろ◆8ElC1GIaYw) 「それが無想転生の正体か。流石だな長男。」
おじいさん [] (のすけ◆yyCjEedGGG3x) 「おばあさんが川で洗濯しているとどんぶらこどんぶらこと流れてきた」
長男 [村] (ghoti) 「長男よりすぐれた三男は存在しねぇ!」
御大将 [村] (がおー◆XsFdmUgVis) 「絶好調である!」
お母さん [狩] (ヴァナディース◆6pDGb0V9WY) 「そして長男が来たわよ>お父さん」
兄者 [] (おろろ◆8ElC1GIaYw) 「なんだ祖父者もいたのか」
お父さん [] (いわいた◆xL6tH0hQsI) 「そういうことになるな>お母さん」
長男 [村] (ghoti) 「兄弟三男からあえて長男を増やす動き」
三男 [共] (炙り鮭◆a1F/k7NCbw) 「げぇ!兄者ぁ!」
おじいさん [] (のすけ◆yyCjEedGGG3x) 「話をしよう、あれは今から・・・何年前の話だったか
おじいさんは山へしばかりに、おばあさんは川へ洗濯にいった」
御大将 が村の集会場にやってきました
兄者 [] (おろろ◆8ElC1GIaYw) 「>母者

 ┌─―┐
兄者  弟者                    三男」
長男 [村] (ghoti) 「はぴばーすでーうーぬー」
お母さん [狩] (ヴァナディース◆6pDGb0V9WY) 「お父さん>息子はもう一人いる?」
長男 が村の集会場にやってきました
古明地さとり [村] (十六時野緋色◆aELdi2ITS.) 「……それ、父親を誘惑するという事になるのでは?」
かり [] (のすけ◆yyCjEedGGG3x) 「かり さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:かり → おじいさん
アイコン:No. 1 (明灰) → No. 2139 (ルシフェル)」
藤原妹紅 [] (sea*◆ysG7Khk9wg) 「恨む理由はないかもしれないがぐれてやる」
ヴェールヌイ [共] (ぷらずま◆u.uEbg6cNY) 「こんばんは。」
ヴェールヌイ が村の集会場にやってきました
お父さん [] (いわいた◆xL6tH0hQsI) 「ヒント:弟者とはいっているが次男とは言っていない>お母さん」
古明地さとり [村] (十六時野緋色◆aELdi2ITS.) 「おや、そうなっていれば
そもそも恨む理由も無かった筈ですよ>妹紅
貴女も人を殺さなかった」
弟者 [村] (シェルノ◆LZfAlLlryk) 「OK.妹紅。そうなった場合の家族関係が流石だな。」
お母さん [狩] (ヴァナディース◆6pDGb0V9WY) 「兄者と弟者と三男の関係性を図解にしてよろしく」
藤原妹紅 [] (sea*◆ysG7Khk9wg) 「そんなことが起こったら、私はあいつに嫌がらせをするために生きるよ
例えば、あいつの旦那を誘惑するとか」
古明地さとり [村] (十六時野緋色◆aELdi2ITS.) 「……兄より優れた弟が存在した?」
兄者 [] (おろろ◆8ElC1GIaYw) 「っ加工済みブラクラ>姉者」
藤原妹紅 [] (sea*◆ysG7Khk9wg) 「やめろ>さとり」
三男 [共] (炙り鮭◆a1F/k7NCbw) 「>弟者
兄より優れた弟者なぞ存在しねえ!」
兄者 [] (おろろ◆8ElC1GIaYw) 「これに母者の顔を合成して・・・」
古明地さとり [村] (十六時野緋色◆aELdi2ITS.) 「藤原さんの継母が輝夜だった未来もありえた訳ですね」
やる太GM [村] (dummy_boy) 「そうですかおー……でもおねえちゃんって呼ばせてもらいますお!」
弟者 [村] (シェルノ◆LZfAlLlryk) 「三男に……負けた……!?」
藤原妹紅 [] (sea*◆ysG7Khk9wg) 「つらかったかどうかもう忘れたな」
弟者 [村] (シェルノ◆LZfAlLlryk) 「流石だな兄者」
三男 [共] (炙り鮭◆a1F/k7NCbw) 「さすがだな兄者」
兄者 [] (おろろ◆8ElC1GIaYw) 「おk、ブラクラGET」
兄者 [] (おろろ◆8ElC1GIaYw) 「カタカタ…ターンッ」
お父さん [] (いわいた◆xL6tH0hQsI) 「そっか、それは辛かったろう>妹紅
父と思ってくれなんて言えないがゆっくりしていってくれ」
三男 [共] (炙り鮭◆a1F/k7NCbw) 「>妹紅
まさかのロリババアだと……?」
かり [] (のすけ◆yyCjEedGGG3x) 「とりあえずよろしく」
やる実 [] (ジョインジョイン◆ef394join2) 「おねえちゃんだけど、少なくともこの入り組んだ家族のお姉ちゃんではないお」
三男 [共] (炙り鮭◆a1F/k7NCbw) 「>兄者
知人どころか他人じゃねえか!?」
かり が村の集会場にやってきました
やる太GM [村] (dummy_boy) 「やる実おねえちゃんですかお?」
藤原妹紅 [] (sea*◆ysG7Khk9wg) 「父とは1300年前に死別した」
三男 [共] (炙り鮭◆a1F/k7NCbw) 「存在しねぇ!!>さとり」
兄者 [] (おろろ◆8ElC1GIaYw) 「>三男
あ、別に生き別れでもなんでもない
母者の同級生の知人の知らない人の息子だ。」
お父さん [] (いわいた◆xL6tH0hQsI) 「この身体でも円形脱毛症はなるんだよな」
やる実 [] (ジョインジョイン◆ef394join2) 「よっろーだお」
古明地さとり [村] (十六時野緋色◆aELdi2ITS.) 「想起「兄より優れた弟」」
やる実 が村の集会場にやってきました
兄者 [] (おろろ◆8ElC1GIaYw) 「二足歩行から四足歩行にするなんて流石だよな最近の整形外科は。>弟者」
お母さん [狩] (ヴァナディース◆6pDGb0V9WY) 「パーマはかけてないけどふさふさよ>お兄ちゃん」
三男 [共] (炙り鮭◆a1F/k7NCbw) 「兄者ァ ふぬけたか」
三男 が村の集会場にやってきました
古明地さとり [村] (十六時野緋色◆aELdi2ITS.) 「想起「時効撤廃」」
弟者 [村] (シェルノ◆LZfAlLlryk) 「整形>兄者」
弟者 [村] (シェルノ◆LZfAlLlryk) 「姉者。大丈夫じゃないらしい。」
兄者 [] (おろろ◆8ElC1GIaYw) 「おかしい・・・俺の記憶が正しければ
父者は頭をハゲ散らかし、母者はくるくるのパーマをかけていたはず・・・」
古明地さとり [村] (十六時野緋色◆aELdi2ITS.) 「拉致監禁されて、無理矢理襲われるか

八頭身との取引で兄自らが弟を優しく抱くか」
お母さん [狩] (ヴァナディース◆6pDGb0V9WY) 「あらあらふふふ」
お父さん [] (いわいた◆xL6tH0hQsI) 「母さん……どうしてここに……!」
藤原妹紅 [] (sea*◆ysG7Khk9wg) 「邪魔するぞー」
藤原妹紅 が村の集会場にやってきました
やる太GM [村] (dummy_boy) 「きてくれてありがとうですおー(ぺこり」
弟者 [村] (シェルノ◆LZfAlLlryk) 「母者……!」
やる太GM [村] (dummy_boy) 「お風呂に入ってきたらいろんな人がきてたお」
お母さん [狩] (ヴァナディース◆6pDGb0V9WY) 「こういうことかしら?」
兄者 [] (おろろ◆8ElC1GIaYw) 「同じことを思いつくなんて流石だよな俺ら」
お母さん が村の集会場にやってきました
兄者 [] (おろろ◆8ElC1GIaYw) 「ま、間違えたのは置いといて。
母者が来たら洒落にならないぞ。」
弟者 [村] (シェルノ◆LZfAlLlryk) 「絞らなくていい」
弟者 [村] (シェルノ◆LZfAlLlryk) 「兄者。同じことを思っていた」
お父さん [] (いわいた◆xL6tH0hQsI) 「いやいや、勘所は良かった
惜しかったな>兄者」
古明地さとり [村] (十六時野緋色◆aELdi2ITS.) 「そうですね。王道パターンが幾つかありますが二つに絞りましょうか>弟者」
こいし [村] (れんや◆nl3hJVy6vvAi) 「家庭崩壊かな」
兄者 [] (おろろ◆8ElC1GIaYw) 「アフン 間違えた」
兄者 [] (おろろ◆8ElC1GIaYw) 「時に兄者、この流れだと母者が来ると思うんだが。」
弟者 [村] (シェルノ◆LZfAlLlryk) 「父者まで来たか。これではただの一族の血で血を洗う殺し合いになってしまう。」
お父さん [] (いわいた◆xL6tH0hQsI) 「息子娘たちがいたので」
弟者 [村] (シェルノ◆LZfAlLlryk) 「OK姉者大丈夫か?」
お父さん が村の集会場にやってきました
古明地さとり [村] (十六時野緋色◆aELdi2ITS.) 「1GETで流石だよなと頷き合う兄弟
そんな二人に「>>1さんハァハァ」と八頭身の魔の手が」
兄者 [] (おろろ◆8ElC1GIaYw) 「八頭身はキモいけど百二十八頭身ほどじゃないし」
弟者 [村] (シェルノ◆LZfAlLlryk) 「妹者と姉者と兄者がいたので」
弟者 が村の集会場にやってきました
古明地さとり [村] (十六時野緋色◆aELdi2ITS.) 「兄者>想起「八頭身」」
こいし [村] (れんや◆nl3hJVy6vvAi) 「古明地姉妹には兄がいた……?」
古明地さとり [村] (十六時野緋色◆aELdi2ITS.) 「おや、こいしですか」
兄者 [] (おろろ◆8ElC1GIaYw) 「妹者と姉者がいたので」
古明地さとり [村] (十六時野緋色◆aELdi2ITS.) 「想起「四人村」」
兄者 が村の集会場にやってきました
こいし [村] (れんや◆nl3hJVy6vvAi) 「あ、おねーちゃんだ」
古明地さとり が村の集会場にやってきました
やる太GM [村] (dummy_boy) 「あとは果報は寝て待て
ゆっくり人が増えるのをまってみますお」
こいし [村] (れんや◆nl3hJVy6vvAi) 「ほいほーい」
やる太GM [村] (dummy_boy) 「アンカーお願いしますおー(ぺこり」
こいし [村] (れんや◆nl3hJVy6vvAi) 「よろしくねっと」
こいし が村の集会場にやってきました
やる太GM [村] (dummy_boy) 「20分開始ですお!」
やる太GM [村] (dummy_boy) 「「【ローカルルール】
 昼AA自由 狐遺言禁止(初日のみ許可)
 超過前噛みは狼側に続行の意志のない場合or全陣営視点明確に詰んだ場合or勝ちが確定した場合

【禁止事項】
 村人騙り(PP時における、最終日の村人による狼COを除く)
 システムメッセージのコピーペーストによる能力結果CO、突然死、暴言(昼夜、霊界下界問わず)、ゲーム放棄、掛け持ちプレイ、人外の村人騙り騙り(狼、狂人、狐問わず、役職CO後からの撤回村人COの禁止、村人騙り禁止であるため)

【準禁止事項】
 初心者CO、初心者騙り
 超過0秒になる前の狼の噛み

【参加者全員へ】 リア狂、完全ステルス防止のため事件前日に一言ご挨拶をお願いします。
 投票延長は1日1度まで,,遅れる場合は名指しで警告します 遅くとも2:00過ぎまでには投票しましょう
 ※狼の夜中の会話or共有の夜中の会話ではOKです。

【観戦者の方へ】 このゲームはやる夫板·「人狼 in やる夫達の村」の派生ゲームとなっています。 参加希望者は、下記のURLから観戦スレやMLを確認してみてください。

 http://www37.atwiki.jp/yaruomura/pages/1.htm」
GM [村] (dummy_boy) 「GM さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:GM → やる太GM
アイコン:No. 0 (身代わり君用) → No. 3620 (やる太2)」
村作成:2015/09/08 (Tue) 20:49:33