←戻る
【紅番外】やる夫たちの恋色決闘村 [5728番地]
~ネタはないけどQPは出ます~

役割希望制リアルタイム制 (昼: 1 分 / 夜: 3 分)[1:3]初日の夜は身代わり君ゲルト君モード自動で霊界の配役を公開する決闘村
1 2 3 4
icon 身代わり君
 (dummy_boy)
[村人]
(死亡)
icon 博麗霊夢
 (さなちょむ◆
MORIYA/XLQe4)
[おしら様]
(死亡)
icon ミスト・レックス
 (いわいた◆
xL6tH0hQsI)
[静狼]
[恋人]
[共鳴者]
[熱病]
[オシラ遊び]
(死亡)
icon 101匹
 (ディー◆
Yr5YVhO3Zk)
[掃除屋]
(死亡)
icon 沙月
 (てるる◆
3NkVoWqmq6)
[女神]
[恋人]
[共鳴者]
(死亡)
icon 翠星石
 (蕎麦◆
Soba/6LMQo)
[女神]
[恋人]
[共鳴者]
(死亡)
icon ルドルフ
 (紅葉◆
MomijivkYo)
[おしら様]
[恋人]
[共鳴者]
(死亡)
icon ツィー
 (ill◆
QKPoD/ZI7E)
[静狼]
(生存中)
icon ノッブ
 (とき◆
Times.LJKs)
[風神]
[恋人]
[共鳴者]
(死亡)
icon たまべヱ
 (えんだか)
[女神]
[恋人]
[共鳴者]
(死亡)
icon 初音ミク
 (◆
Eevee/Vpeo)
[女神]
[恋人]
[共鳴者]
(死亡)
ルドルフ [お白鳴] (紅葉◆MomijivkYo) 「……よし、島に戻ろうかな。
霊夢さんはいつも村建てありがとう。
沙月さん、またどこかで会えたら、物語の続きを楽しみにしてる。
お疲れ様でした。」
ノッブ [風神鳴] (とき◆Times.LJKs) 「それじゃわしも退散しようかの!

今日も本能寺はぐだぐだ炎上中!村建て感謝、同村お疲れ様じゃ!」
翠星石 [女神] (蕎麦◆Soba/6LMQo)
                /三ニ≧x、
                /三三三三ニ≧x、
            |三三三三三三三=≧x、
               厂 >≪三三三三三三三≧x、
.             { /: : : : : :`゙≪三三三三三三三≧x、
               /: : : : : :.:.:/: : :`゙≪三三三三三三三≧x、
             ′: : : : : :// ;イ: :ハ`゙≪三三三三三三ニ≧x、
           |: : : : : : :/r'ハ´ // -|:ハ: :.`゙≪三三三三三三三z、
           |: : : i : : |' Vリ    r'心、}: : : : / `゙≪三三三I/三ニ\        鍋に参加できなくて落ち込んでたけど、久々の決闘はイイもんですねぇ
             八: : l|.: :,:{ "" ,   乂リ }:/: : /  /―`゙≪/三三三I=\       ミクのAA可愛かったです、ミストさんは発言面白かったですぅ。二人とも夜ありがとうです♪
               ヽハ/ \ r‐┐  //: /  /: : : :.', \三三三三三\
                /    >、‐┘ _.//  /: : : : : :',  \三三三三三\         博麗は村建てに感謝するですぅ。翠星石はくーるに去るぜ…です!
.             /    _/::j ̄ ̄}_/ _,ノ、: : : : : : : :.',    \三三三三三\
          >、_/:::::::/  /  /:::::::::::::\: : : : : :.:ヽ    \三三三三三\
   r――― '´:::::{::::::::::::::::: / /   ,ィ:/:::::::::::::::::', : : : : : : ヽ     \三三三三三\
   |::::::::::::::::::::::::::::\::::::::/!<   / ソ:::::::::::::::::::::',: : : : : : : :.:\    \三三三三三\
.  八::::::::::::::::::::::::::::/二ニ=\ヽ,イ|_  {::::::::::::::::::::::::} : : : : : : : : : ヽ     \三三三三三\
.   Fヽ:::::::::::::::::::/    __」三{Xノ三、::::::::::::::::::::ハ: : : : : : : : : :.:.',   /ニI\三三三三三\
  ノ,イ゙\:::::::::/、\ ̄ ̄::::::〃'会三三三I〉::::::::::::::::::',\ : : : : : : : : : : ', /三三=\三三三三三\
.   //し\/三\\:::::::::::{{:::::::::::::\三ニゝ、::::::::::::::〉〃ヽ: : : : : : : .:.:.}/三三三=/\三三三三三\
      |三三三三=\\:::::{{::::::::::::::::::ヽニニニゝ――〈〃:::::::\: : : : : : /三三三=/'   \三三三三三\
     \三三三三I=\\{{:::::::::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::',::::::::::::::::\: : :./三三三=/、ヽ   \三三三三/
.        \三三三三I=\\========:イ:::::::::::::::::::::|:::::::::::::::::::: ヽ/三三三=/: :.\ \  \三三/」
ツィー [静狼] (ill◆QKPoD/ZI7E) 「それじゃおつかれさまなのらー
最近お布団が強すぎなのらー」
たまべヱ [女神] (えんだか) 「 
                       ;i
                     ,.イリ    , っ
              ,.. -‐'" 彡'   _,ィ/}  つ   それじゃ、お疲れ様&村建て感謝たま~
            ,.ィ/  _,.. -ー ''" ,...:彡'  っ
            _( ゝ,..‐- ィ  ,..-‐:::::::./       毎日メンテのイベントもよろしくたま~
        ト´ ,.:  -、 ´  {:::::.,..-‐'         _,... - '.},._
          ( 人,.ィ   ノ,.. ー- 'ヽ ,        ./  ...  ヽ、`ヽ
.        r.' '"´ う  :,  )    )   _  .,.'   ´  ヽ  .ノ   ー-、
        fj   {ゝ  (  'イノ ⌒ヽ)'"    ` { .::::::::::.     ....... :::...ヽ
      _  _,(::r‐ァ::>ー-ー-、j  ,...-, ゝ        〈 、:::::::.__ .:::::;'⌒ヽ:ハノ
.    {.'::.   ノ-〈ニ二ー- 、 ーァ::::/            ヽ`¨´   ヽソ
.     ヽ ..__ゝ__j    \:::::ヽ'::/            ',
       _/        \/    _ 、        `ヽ
.       {'::..   _,.. -ー- '" ー '"丶:::\  ...:::::::::......  ',
.         `¨ ´              ̄ ` ー- '"⌒ ー- '
ミスト・レックス [静狼熱鳴遊] (いわいた◆xL6tH0hQsI) 「そ、それじゃあお疲れさまでした!
翠星石は矢をありがとうございます」
翠星石 [女神] (蕎麦◆Soba/6LMQo) 「アッ>ミク」
ミスト・レックス [静狼熱鳴遊] (いわいた◆xL6tH0hQsI) 「あっ(察し)>ミク」
初音ミク [女神] (◆Eevee/Vpeo) 「ピクシーでまねっこ大爆発をやったことがあるんですけど

ピクシーはたおれた」
ルドルフ [お白鳴] (紅葉◆MomijivkYo) 「ぼくは、強くなれたかな。」
翠星石 [女神] (蕎麦◆Soba/6LMQo) 「そいつがノーマル弱点で…」
たまべヱ [女神] (えんだか) 「>ツィー
バント処理が下手な日本代表がいるわけ無いだろ!たま~」
翠星石 [女神] (蕎麦◆Soba/6LMQo) 「次の世代に新しいタイプがくるです(めそらし)>ノッブ」
博麗霊夢 [お白] (さなちょむ◆MORIYA/XLQe4) 「もしかして:スキンだいばくはつ
そんなものあるのかしら?」
沙月 [女神] (てるる◆3NkVoWqmq6) 「バントホームラン……バントってなんだ。」
ノッブ [風神鳴] (とき◆Times.LJKs) 「あ、お疲れ様なのじゃ

に、人間五十年… (バタリ」
ツィー [静狼] (ill◆QKPoD/ZI7E) 「やったのら
バントホームランなのら」
初音ミク [女神] (◆Eevee/Vpeo) 「おつかれさまでした」
翠星石 [女神] (蕎麦◆Soba/6LMQo) 「お疲れ様ですぅ! 孤高の狼エンド!」
博麗霊夢 [お白] (さなちょむ◆MORIYA/XLQe4) 「お疲れ様」
沙月 [女神] (てるる◆3NkVoWqmq6) 「お疲れさん。」
ノッブ [風神鳴] (とき◆Times.LJKs) 「(ノーマルタイプのだいばくはつで効果抜群…? いやよそう我の勝手な予想で村を混乱)」
たまべヱ [女神] (えんだか) 「おつかれたま~」
ツィー [静狼] (ill◆QKPoD/ZI7E) 「お疲れ様なのらー」
ルドルフ [お白鳴] (紅葉◆MomijivkYo) 「お疲れ様。」
ミスト・レックス [静狼熱鳴遊] (いわいた◆xL6tH0hQsI) 「お疲れさまです」
101匹 [掃] (ディー◆Yr5YVhO3Zk) 「乙クマ 掃除屋はクマが頂いたクマ」
ゲーム終了:2015/11/28 (Sat) 00:30:30
[人狼・狂人勝利] 最後の一人を食い殺すと人狼達は次の獲物を求めて村を後にした
朝日が昇り、4 日目の朝がやってきました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
初音ミクさんの遺言                _,,, -― -- ,,,         name:初音ミク
             /-/:::::: :::::::::::::::ヽー-、    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
             |,'/:::::::::∧:::::|、:::::::::::::ヽ〉:::>     ,,,、
                 |::|::::::::::/ ゙、:::::| \、::::::::!/! ,,-‐''''ヾ、ミ、
             |::!:::::::/. __ゝ、l. _ヽ、::|::/::::::::::::::::::||´
              /::::|l、/| /    \. |::|>.':::::::::::::::::::::::::|l
           /::::::|. `| .〉'''  O  '''''//:::::::::::,,、-''' ̄
             /::::::::|.  |/'.゙ゝ、_  .//、:::::/:::::::`、
          /::::::::::|   ,,,-`ヽ ̄/`|  >'´ |::::::::::::`、    よろしくおねがいしマス!
.          /:::::::::::/  .l´__|〉、/ロヽ∧ /    |:::::::::::::::'、
.         / ::::::::::::/    |:::::::|. ゙ |┤′V     |::::::::::::::::゙l,
.       / ::::::::::::::l゙    |::::::::| .|::::|  |    .|::::::::::::::::::|
.     /   ::::::::::::|    |::::::::|  |:::::|  |.    |::::::::::::::::::|
     /  :::::::::::::l     /:::::::/  |=:::|   ',     |:::::::::::::::::::|
.    |  ::::::::::::::|    /::::::/.  ヽ/   .',    | :::::::::::::::::|
.     |  :::::::::::::::|   /:::::ノ   / .|\  ',  |:::::::::::::::::::|
     |   ::::::::::::::| ,-ヾ/:::`ヽ-イ.| ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
.     |   ::::::::::::::|  ̄ゝ、7ー-- | 【翠星石】マスターを認証しまシタ!
     |  ::::::::::::::|     ̄l'''''ー |___________
ミスト・レックスさんの遺言
          ┏  ━ゝヽ''人∧━∧从━〆A!゚━━┓。
┃┃“┃┃  < ゝ\',冫。’   _ヽr     △│,'´.ゝ'┃.      ●┃┃ ┃
┃┃_.━┛━━━━━━━ .∠  ⌒ 、 ━━━━━━━━━━ ━┛ ・ ・
       ∇  ┠──Σ   イ././WヽヽゝT冫そ '´; ┨'゚,。
          .。冫▽ ,゚' <   ル∩゚ー ゚リゝ   乙 /  ≧   ▽
        。 ┃ ◇ Σ  人`rォt、   、'’ │   て く
          ┠──ム┼. f'くん'i〉)   ’ 》┼⊿Ζ┨ ミo'’`
        。、゚`。、     i/    `し'   o。了 、'' × 个o
       ○  ┃    `、,~´+√   ▽ ' ,!ヽ◇ ノ 。o┃
           ┗〆━┷ Z,' /┷━'o/ヾ。┷+\━┛,゛;

         話 は 聞 か せ て も ら い ま し た !
    つ ま り 翠 星 石 さ ん は 俺 が 大 好 き な ん で す ね ! !
ノッブさんの遺言 人間五十年 下天のうちをくらぶれば…
ルドルフさんの遺言 ぼくは強くなるんだ。

……竜を倒すだけでなく、沙月さんを守るためにも。
たまべヱさんの遺言    (\      ,ヘ
    \丶 ,,,, l/
    / ` l w l´)   <マスターさん♪マスターさん♪
 _, ‐'´  \  / `ー、_  あそこにフォウくんを食わせた鯖がいるでしょ~?
/ ' ̄`Y´ ̄`Y´ ̄`レ⌒ヽ
{ 、  ノ、    |  _,,ム,_ ノl
'い ヾ`ー~'´ ̄__っ八 ノ
\ヽ、   ー / ー  〉
  \`ヽ-‐'´ ̄`冖ー-/


   (\      ,ヘ
    \丶 ,,,, l/
    / ` l w l´ )   <食わせた数だけマラソンだ
 _, ‐'´  \  / `ー、_
/ ' ̄`Y´ ̄`Y´ ̄`レ⌒ヽ
{ 、  ノ、    |  _,,ム,_ ノl
'い ヾ`ー~'´ ̄__っ八 ノ
\ヽ、   ー / ー  〉
  \`ヽ-‐'´ ̄`冖ー-/
沙月さんの遺言 『魔王物語物語』と『ムラサキ』の作者は同一人物だとさ。
……サントラ、欲しかったな。

         ↓ ついでにこれも同作者だって


                        f´⌒`>..、/:::::::::\
                        {      `ヽ、::::::::::\
                           i 弋    X⌒\::::::::::::\
         ,..:::''⌒``ヽ、       /i   \ # : : : : \::::::::::::`ーへ
      ,..::'"     ノ   \   ,ィ〈   !    !`<_: : : : : : \、__::::::j\ヽ
    ,..::´      ,.ィく     \/::::X< !   トx、:::ヘ`''ー.....__ノ   ̄  `ミ>
  /   ,...::''"   `''<.__   ヽ:::::`f`ヾ、  }/.:.:.:}::::::::::::\
 /  ,,. '"           〈ミト、メ::::::::i.:.:.:.ヽ__{:.:.:.:.:.j!=-‐:::::: ̄~"''ー-.._
 `"´   、,,, ____,,.....-‐''":::`"'''ー‐弋.:.:ゞ{_{ノ:.:.:癶:::::::::::::::::::::::::::::::::::::``丶、
      弋:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`''ー#`ー┘ X::::__::::-――::::::::::―-::\
        \:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::__モ斗―‐ ''''"      ヽ::::::::::::__:::-‐''"
         `ヽ、::::::::::::::::::::::::::::::::::;;::>''´ \< ̄  \     ∧ ̄
            `"'''ー---r‐‐''"/ゞ、ミ_,.,,斤笊ヌ }^Yヽ   ヽ ∧
                 {弋__ゞr'i芯~    弋i㌢ iノ ヾ゙、   \}
                    ノ   ノヽゞリ ,    ゙´i  ノ         ∧
               /  /  入   -  /{∠._  ゙、      ∧
              /    / / } 二ニニ7´ //::::::::ヽ、`、      ∧
            / /  /弋(  { ィ^Y/`}ア 伐::::::::::::ヽ \      `、
              / /    i!  ,.-‐'::戈 {]< ノ   Y:::`宀''^`\ \ ゙、   \
           / /!   j!  {:: ;;_;/ ,人く   / :: :: :: :: :: :: :}   `、 \ \
            / / {     {   V 。{ 〃l::l:トヽ  廴:: ::斗‐-、ノ λ   \ \ `::...__
          f  f V   弋 _r廴__《:l::l::l::l:}}   ̄/ 。ノ  ヾ \ `、   \ \、...._ `ヽ、
         人 ト、 \  /: :: ::_;;癶寸歹ノ     ヽ/⌒气 ハ ト、  \ ヽ    ̄ヽ)
           `ヽミ==,.:'"x-‐''7::/::廴 )Yf´、__,、,,..-<}:: :: :: : ヽ }} j }   ハ }    ノ
            ,...::''"/  /::r/キ  }・! ̄ r-‐''"キ i:: :: :: :: :ハノ =彡__../ ノノ
          r=γ´: :/  / :/(_,メ  ノ・!  ∨  メ i: : : : : : : `ー-、 r-、
         に 〉:/ ,/: : :_( _(   L {   `宀" __xi: : : : : :i: : : : : :}:_ノ_
         弋/  }: /:ィζ_,,ノ          ィ(  i: : : : : :i: : :jへフ::l  }
         ⊂ニ -‐ァ ノ メ/::::rソ ) ノ ハ  {ヽ  r-弋 f~´V: : : :__X´:ヽく }:::l  〉
        //代{ ゙/:::::::弋ィ''´>、 l: ..__乂_rf´}  ノ~::::::::\: fヾ:λノ  `づ"
         ゙ー''"// /:::::::::::〃 `7  ノ~Y ノ、__x~^"::::::::::::::::::L_:j^"::::::\__/::::\
          ゙" /:::::::::://、\^'" ^゙~j j::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∨/ヘ:::::::ヽ
              /:::::::::://-‐\\--―.i i:::::::::::::::::::::::::::::::::i:::::::::::::::::::::::::::∨:.∧::::::ヘ /ヽ
           γ^{:::::::::://''" ̄ \\ ̄i i::::::::::::::::::::::::::::::::::i:::::::::::::::::::::::::::::∨ /:\:::/-=:ノ
        r┴、:j:::::::://\      \\i !::::::::::::::::::::::::::::::::::}:::::::::::::::::::::::::::::::∨.:.:./\:::::ζ
         辷:::/:::::::// \\_,,. -―j!j!::::::::::::::::::::::::::::::::::i:::::::::::::::::::::::::::::::::::ト、/ /:.:>-、
        (::r弋:{:://'''"二\\-‐ ''"7/::::::::::::::::;イ:::::::::::/7:::::::::::::::::::::::::::;;;;;ノ:::::\:./ 戈::\
         ヾrニ{;{/''"{  l  \\ //:::/:::::::::::/::::::::::::::::/:::::::/::::::ノ:::ノく::::::::::ノ~~\/:.:./`癶__
          (;;/::ハ_/),,廴/ノノ\//:::::{::::::::::/::::::::::::::::/:::-=く-<ヾ:::ヽ::::::r'"     ヽ/ /:.://`ー-、
           ^ー"~ク /`~/V-ィ''"⌒ヽ{/-、r-〈^ヽ::::ヾ;;;、_、;;;ィ~'⌒        `ヽ:{ {::::::::::::ヽ
               `^'"`''弋:::::::/ァ-、::::::ノ::::::::ハ:::::ゞ^ー<  ノ::\            ⌒ヽ、:.:.:.:.ノ
                       ⌒ /  `"/~^''" ̄    \::::ノ j\,,,_                  ̄
                         /   /            \ノ::::ノ}i沁、
                     /   /              f心ノミ圭}}
                          /   /              r-ヾ{  }ミ{{
          r‐-...、..__ ハ/⌒}ノ   /                  \ノゞノ圭i
         弋   `ヾ)廴iレ_ノ〉_  リ                      }㌢⌒゙}}
             `、    `≪圭圭℡、ノ                    {   j!}
            \     `≪圭ミ/                   i  ノノ
              `''ー-、(⌒ヽヾ/                    `'''"´
                  \__)/
翠星石さんの遺言
                  _r‐yへ-―┬、
               x=≦/ ヽヾ、ヘ  ⊂ノ、
         >‐ //     } }}‐〉 〉_ニ⊃
      〃ヾ::::://  >‐――く.人ノ>―く
.     /::{ト、_》/∠_ /: : : : \: : : : : \<::::>
    /:::::ア/{{ ̄))、: : : : : : : : ヽ: : \: :ヽ `ヽ、
.   /:::::::〈/:::::{厂´::::::Y.: : : :/|: |: |ヽ: : :ヽ: ヽ  /
    .::::::::::::::::::::::::::::::::::: l.:,x‐7 |: |: 「 x=ミ :i : |、/
.   {:::::::::::::::::::::::::::::::::::::| ≫=ミ|/|:/ r':::ハ 》.: :| \       ____
    :::::::::::::::::::::::::::::::::::: | i{r'::心  ,ゞ-"/://―- \ ___/ _. .-‐/ ̄\              ……翠星石のマスターにしてあげてもいいですよ
   ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ: ゞ":::     :::/イ/: : : : : :`ー――: :/ : /: : :/7 ̄ ̄\
      \:::::::::::::::::::::::::::::::ハ_ :>  ° /: :r‐ 、_ : : : : : : : : i: : :〃 : /:/: : : : : : :ハ           …ミストさん。…けっこーはずかしーですねこれ…
      \::::::::::::::::::::::::::ノ >  __. イzx/´ Yヘ:ヽ: : : : : : :.|: :.:|| : :/:/: : : : : : /: :} __
         /\::::::::::::::::::::{_、}ヽ`{{_r、≦ム_》 \Y ヽ:`<: : : :|: :.:||: :.|: |: : : : : :./: /:/: : :\     同じ生きた『モノ』つながりですかねぇ、似たもの同士ミクはよろしくですぅ!
.        / /: >x\::::::i〕ヽ 〈\ヽ`┴.〉   ヽー{:::::::::`:<ヽ: ||: :.|: |: : : : :.//:/: : :/: _」_
.      //: : : : : :.\::::「 _」r‐`  /ヽ⌒ゝ\  r-}:::::::::__:`<:.:|: |: : : : /: : /: : ://: _:|
     ィ: :/ : : : : __:ヽハ   ̄ヽト{{ 厂 `</77≧x'´  _\::\ム: : : :{ : /: /: : : : : : : :」
ルドルフ は無残な姿で発見されました
(ルドルフ は人狼の餌食になったようです)
沙月 は恋人の後を追い自殺しました
ルドルフ [お白鳴] (紅葉◆MomijivkYo) は ツィー に狙いをつけました
ツィー [静狼] (ill◆QKPoD/ZI7E) は ルドルフ に狙いをつけました
あと3分で投票完了されない方は死して地獄へ堕ちてしまいます
沙月 [女神] (てるる◆3NkVoWqmq6)の独り言 「後は青髪の優男とかな。
突然結婚してくれとか言ってきた。」
ルドルフ [お白鳴] (紅葉◆MomijivkYo)の独り言 「ぶっ飛ばしたんだ……張り手?」
翠星石 [女神] (蕎麦◆Soba/6LMQo) 「こうかは ばつぐんだ!」
ツィー [静狼] (ill◆QKPoD/ZI7E)(人狼) 「狙ってないほうが掃除屋でイデ 判るのら」
ルドルフ [お白鳴] (紅葉◆MomijivkYo)の独り言 「うん。」
沙月 [女神] (てるる◆3NkVoWqmq6)の独り言 「まぁ、邪魔だったからぶっ飛ばした位だが。」
沙月 [女神] (てるる◆3NkVoWqmq6)の独り言 「花と人間、二人で一つになった存在の話がいいかね?」
初音ミク [女神] (◆Eevee/Vpeo) 「ミストさんのだいばくはつ」
たまべヱ [女神] (えんだか) 「イベントだけじゃなく決闘でもぐだぐだしてしまったたま~」
翠星石 [女神] (蕎麦◆Soba/6LMQo) 「あ、違う
熱病ですかw」
ルドルフ [お白鳴] (紅葉◆MomijivkYo)の独り言 「……(こくり」
101匹 [掃] (ディー◆Yr5YVhO3Zk) 「後通告は前もってアリアドネで3枚揃えないと >ノッブ
次回改定で制限? なるかどうか不明だし」
初音ミク [女神] (◆Eevee/Vpeo) 「お疲れさま、デス」
ツィー [静狼] (ill◆QKPoD/ZI7E)(人狼) 「恋人全生存からの逆転バントホームランなのらー」
沙月 [女神] (てるる◆3NkVoWqmq6)の独り言 「さて、それじゃあ私の物語を話してやるか。
終わるまでの時間まで、だがね。」
沙月 [女神] (てるる◆3NkVoWqmq6)の独り言 「わお、大連鎖。
結末も決まったかね。」
ノッブ [風神鳴] (とき◆Times.LJKs) 「ざんねん!ノッブのぼうけんは ここでおわってしまった!」
翠星石 [女神] (蕎麦◆Soba/6LMQo) 「お疲れ様ですぅ!
って、たまベエと間接的につながっていたんですかw」
たまべヱ [女神] (えんだか) 「ファッ!?なんだこれは・・・たまげたたまぁ・・・」
ミスト・レックス [静狼熱鳴遊] (いわいた◆xL6tH0hQsI) 「お疲れさまです」
ルドルフ [お白鳴] (紅葉◆MomijivkYo)の独り言 「うーん……。」
ツィー [静狼] (ill◆QKPoD/ZI7E)(人狼) 「無理ゲーだと思ったらワンチャンきたのら!?」
101匹 [掃] (ディー◆Yr5YVhO3Zk) 「乙 これは狼勝利クマね」
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
ミスト・レックス はショック死しました
(ミスト・レックス は熱病にかかったようです)
たまべヱ は投票の結果処刑されました
ノッブ は恋人の後を追い自殺しました
翠星石 は恋人の後を追い自殺しました
初音ミク は恋人の後を追い自殺しました
3 日目 (1 回目)
ミスト・レックス2 票投票先 1 票 →ノッブ
沙月0 票投票先 1 票 →たまべヱ
翠星石0 票投票先 1 票 →たまべヱ
ルドルフ0 票投票先 1 票 →たまべヱ
ツィー0 票投票先 1 票 →たまべヱ
ノッブ1 票投票先 1 票 →ミスト・レックス
たまべヱ5 票投票先 1 票 →ミスト・レックス
初音ミク0 票投票先 1 票 →たまべヱ
ミスト・レックス はショック死しました
ツィー [静狼] (ill◆QKPoD/ZI7E) は たまべヱ に処刑投票しました
翠星石 [女神] (蕎麦◆Soba/6LMQo) は たまべヱ に処刑投票しました
ノッブ [風神鳴] (とき◆Times.LJKs) は ミスト・レックス に処刑投票しました
ルドルフ [お白鳴] (紅葉◆MomijivkYo) は たまべヱ に処刑投票しました
沙月 [女神] (てるる◆3NkVoWqmq6) は たまべヱ に処刑投票しました
初音ミク [女神] (◆Eevee/Vpeo) は たまべヱ に処刑投票しました
ミスト・レックス [静狼熱鳴遊] (いわいた◆xL6tH0hQsI) は ノッブ に処刑投票しました
たまべヱ [女神] (えんだか) は ミスト・レックス に処刑投票しました
あと3分で投票完了されない方は死して地獄へ堕ちてしまいます
翠星石 [女神] (蕎麦◆Soba/6LMQo) 「…たまベエ?」
沙月 [女神] (てるる◆3NkVoWqmq6) 「ならクマ鍋の次の動物か」
たまべヱ [女神] (えんだか) 「>ミストさん
あいされてるたま~」
ルドルフ [お白鳴] (紅葉◆MomijivkYo) 「……今日は何を食べよう。」
ツィー [静狼] (ill◆QKPoD/ZI7E) 「残当なのら>ミスト」
翠星石 [女神] (蕎麦◆Soba/6LMQo) 「枯れ木に花を咲かせましょう~♪」
ノッブ [風神鳴] (とき◆Times.LJKs) 「ダイナミスト・レックスさん!

神の通告の分のSR奪うのやめるのじゃ!」
ミスト・レックス [静狼熱鳴遊] (いわいた◆xL6tH0hQsI) 「アトリームじゃこんなことなかった
こんなの、常識じゃ考えられない!」
沙月 [女神] (てるる◆3NkVoWqmq6) 「なんだ、ミストは勝手に消えるのか。」
初音ミク [女神] (◆Eevee/Vpeo) 「あれ、またアバター機能に不備が……」
101匹 [掃] (ディー◆Yr5YVhO3Zk) 「乙」
沙月 [女神] (てるる◆3NkVoWqmq6) 「さて。朝か。」
ミスト・レックス [静狼熱鳴遊] (いわいた◆xL6tH0hQsI) 「どうして俺にオシラあそびがきているんだ・・・?」
ツィー [静狼] (ill◆QKPoD/ZI7E) 「おはようなのらー」
たまべヱ [女神] (えんだか) 「きゅきゅ?」
初音ミク [女神] (◆Eevee/Vpeo) 「おはようございマス!」
博麗霊夢 [お白] (さなちょむ◆MORIYA/XLQe4) 「お疲れ様」
ルドルフ [お白鳴] (紅葉◆MomijivkYo) 「おはよう。」
朝日が昇り、3 日目の朝がやってきました
博麗霊夢 ミスト・レックス で足音が聞こえた…
博麗霊夢 は無残な姿で発見されました
(博麗霊夢 は人狼の餌食になったようです)
ミスト・レックス [静狼] (いわいた◆xL6tH0hQsI) は 博麗霊夢 に狙いをつけました
あと3分で投票完了されない方は死して地獄へ堕ちてしまいます
ノッブ [風神鳴] (とき◆Times.LJKs) は 博麗霊夢 ミスト・レックス に狙いをつけました
沙月 [女神] (てるる◆3NkVoWqmq6)の独り言 「ま、明日の夜にでもなれば話してやるさ。生きてればな。」
翠星石 [女神] (蕎麦◆Soba/6LMQo)の独り言 「だからまあ、期待は、…しておくですぅ>アトリーム人」
ルドルフ [お白鳴] (紅葉◆MomijivkYo)の独り言 「……逃げられては、ないと思う……。」
たまべヱ [女神] (えんだか)の独り言 「おねがいするたま~」
ミスト・レックス [静狼] (いわいた◆xL6tH0hQsI)(人狼) 「そんなことはどうだっていいんだ
重要な事じゃない」
ツィー [静狼] (ill◆QKPoD/ZI7E)(人狼) 「明日の朝のフラグ回収を期待せざるをえないのら」
沙月 [女神] (てるる◆3NkVoWqmq6)の独り言 「私の物語なんざ大したこと無いと思うけどな。」
ノッブ [風神鳴] (とき◆Times.LJKs)の独り言 「って自うちだから2人じゃのw」
博麗霊夢 [お白] (さなちょむ◆MORIYA/XLQe4)の独り言 「核の炎を持ってそうな世界のキャラから狙えばよかったかも」
ルドルフ [お白鳴] (紅葉◆MomijivkYo) は ミスト・レックス に狙いをつけました
翠星石 [女神] (蕎麦◆Soba/6LMQo)の独り言
                  ――
               / ―――. 、\
                 //: : : : : : : : : :\ヽ
             〃.: : : : : : : :/{: : : : i |ヽ
            <ハ/: :/: /: :/‐ヽ: : : | | ゝ
               { {: : {:/x:/ x=ミ: :|: :|ノ「
             八: :|iVリ  弋リУノ: :|            まぁ、上司みたいなものだと思えばいいですぅ?>ミク
             / ハ、'' ー '''ノ{ }: : :.
            / / :_r=≧r≦⊥ヽ ヽ: :ヽ
           -‐ _/.: :,イ'ハ__/テヽ__}}、{ \_:ヽ___
       / / /: : : /// 〃 /|ヽ「 ヽ\―――、 ヽ
.       /  /  /.: : :./:// {{ /ハ ヾ、 ヽヽ: : : :\ヽ \
      /  / ./.: : :./://   //X{ {     } }ヽ: : : : ヽ`―
      ̄ /: : : :/ :{ {__// Xi{ {___」 }:::::\: : : : `丶、」
ノッブ [風神鳴] (とき◆Times.LJKs)の独り言 「特につながってる相手がいないなら適当にぶっぱするぞい?」
沙月 [女神] (てるる◆3NkVoWqmq6)の独り言 「あぁ、なんだ。逃げられたか?
……なぁに、冗談だ」
ルドルフ [お白鳴] (紅葉◆MomijivkYo)の独り言 「それに、きみの物語を聞いてみたいから、いいんだ。」
初音ミク [女神] (◆Eevee/Vpeo)の独り言
                 __         _
              /iiヘ,, ‐::----::‐.._///ヘ
             /::/: : : : : : : : : : : : ///|:∥ヽ
              /// : : : ヘ : : i : : : :\ヾヽ|:: :×
             / /: : : 」_ ヽ: ::|ヽ_:_:: : `,_ヽ',: : : :ヽ
               /{: : :´/ _` ヽ::i´ \`: ::|::::i ',: : : : ヽ    くすぐったいデスよ、マスターっ♪
             /: :!: : /イ    ヽi   ヾ :i::::|:ヘ: : : : : : ヽ
              /: : :.!:./:::。>    <。 }|ヽ:|∠ |: : : : : ヽ
          /: : : :|V |:::ト, ┌┐   .イ: |≦-,_ |,: : : : :: :ヽ
            /: : : : ,'  ヽ|  >-、-t ´ |::/|´:⌒: |',: : : :: : : `、
           ,':: : : : :,'    /:::::::「i i||//i⌒i  /: : : : : :: : : : :|
         {: : : : : : \_ ./:::}:::::|ii|\/ |::_:|_/:::::: : : : : : : : :|」
ツィー [静狼] (ill◆QKPoD/ZI7E)(人狼) 「等と意味不明な供述をしておりなのら」
翠星石 [女神] (蕎麦◆Soba/6LMQo)の独り言 「アトリーム人…狼ですか…
いーですか、おめーには翠星石とミクの命がかかってるですよ!」
ノッブ [風神鳴] (とき◆Times.LJKs)の独り言 「大炎上!ぐだぐだ本能寺!(BAN祭り&繋がらない的な意味で)

って何言わせるのじゃー!」
ルドルフ [お白鳴] (紅葉◆MomijivkYo)の独り言 「ヒマリは、この村には居ないからね。」
ミスト・レックス [静狼] (いわいた◆xL6tH0hQsI)(人狼) 「こんな村、守る価値なんてない!
俺はもう人狼の為に戦いたくない!
俺は恋人の為にいきるぞ、JOJOおおおおお!!!」
初音ミク [女神] (◆Eevee/Vpeo)の独り言
 /.ィ  .::l   ::::::l::: l:.    ::ヽ //
 レ  .:::::ハ   ::::::ト、 l、:.    ::::ヽ{
 / .:::::/_ヽ  :::::l ',l‐\-   :::::::|   マスターの、マスター?
 l  ::::/:| _\ ::::| , -‐-\::. ::::::|
. ヽ :::l::::l r-、ヽ::l. r―、ヽlヽ:. ::://   すみません、ミクにはよくわかりません……
  ハ:::l::::l ヒ::ナ `'  ヒ::::ノ '! ::l:::/イ
  | :ヽ:::|、             | :::/ l::|
  l  ::::V->-yー- 、, -<.| /-y-|
  ヽ  /:::::::::/::::::::::::::::\ /.|/01l |」
ルドルフ [お白鳴] (紅葉◆MomijivkYo)の独り言 「ぼくも、少しだけ、予想はしていたけど……」
翠星石 [女神] (蕎麦◆Soba/6LMQo)の独り言 「わー! かわいいですぅ! うりうり~!>ミク」
沙月 [女神] (てるる◆3NkVoWqmq6)の独り言 「それともヒマリと刺さりたかったか?
ま、残念だったな。」
ツィー [静狼] (ill◆QKPoD/ZI7E)(人狼) 「それがエンターテインメントというものなのら」
たまべヱ [女神] (えんだか)の独り言 「えんじょうさむらいと聞いてるたま~」
博麗霊夢 [お白] (さなちょむ◆MORIYA/XLQe4)の独り言 「101匹相手に無双…
セッカッコー!セッカッコー!セッカッコー(ry
こんな感じ?」
たまべヱ [女神] (えんだか)の独り言 「ミスト・レックス 0 票 投票先 → たまべヱ

大人気マスコットを敵に回すとはなめられたたまねぇ・・・」
ミスト・レックス [静狼] (いわいた◆xL6tH0hQsI)(人狼)
_______________
|/:./:.:イj:.リ:.八:.リ   j:.i|         \_____________
|:./≧x、lハj _,,リ≦二イ:.j| ミスト
|∧ぐセオ}    弋ダノイ.| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| .ハ   j       /イ | 「仲間として、もう少し発言には
| .八  <、      /イ|  気を使ってくれ!」
| ト、:ヘ  、_ _ ,  /イ .|
|./リ;;;\  -    ′..|
|.//;;;;;;;;ヘ   ./  / | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄」
沙月 [女神] (てるる◆3NkVoWqmq6)の独り言 「まぁ刺す先なんてここしかないさ。
同作者同士ってことでな。」
ノッブ [風神鳴] (とき◆Times.LJKs)の独り言 「我は侍通り越して魔王なのじゃ、ふはははは、怖かろう!」
初音ミク [女神] (◆Eevee/Vpeo)の独り言
               _,,, -― -- ,,,         name:初音ミク
             /-/:::::: :::::::::::::::ヽー-、    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
             |,'/:::::::::∧:::::|、:::::::::::::ヽ〉:::>     ,,,、
                 |::|::::::::::/ ゙、:::::| \、::::::::!/! ,,-‐''''ヾ、ミ、
             |::!:::::::/. __ゝ、l. _ヽ、::|::/::::::::::::::::::||´
              /::::|l、/| /    \. |::|>.':::::::::::::::::::::::::|l
           /::::::|. `| .〉'''  O  '''''//:::::::::::,,、-''' ̄
             /::::::::|.  |/'.゙ゝ、_  .//、:::::/:::::::`、
          /::::::::::|   ,,,-`ヽ ̄/`|  >'´ |::::::::::::`、    よろしくおねがいしマス!
.          /:::::::::::/  .l´__|〉、/ロヽ∧ /    |:::::::::::::::'、
.         / ::::::::::::/    |:::::::|. ゙ |┤′V     |::::::::::::::::゙l,
.       / ::::::::::::::l゙    |::::::::| .|::::|  |    .|::::::::::::::::::|
.     /   ::::::::::::|    |::::::::|  |:::::|  |.    |::::::::::::::::::|
     /  :::::::::::::l     /:::::::/  |=:::|   ',     |:::::::::::::::::::|
.    |  ::::::::::::::|    /::::::/.  ヽ/   .',    | :::::::::::::::::|
.     |  :::::::::::::::|   /:::::ノ   / .|\  ',  |:::::::::::::::::::|
     |   ::::::::::::::| ,-ヾ/:::`ヽ-イ.| ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
.     |   ::::::::::::::|  ̄ゝ、7ー-- | マスターを認証しまシタ!
     |  ::::::::::::::|     ̄l'''''ー |___________
ミスト・レックス [静狼] (いわいた◆xL6tH0hQsI)(人狼) 「俺が熊鍋の後を追うだなんて
こんなにも俺と仲間で意識の差があるとは思わなかった!」
翠星石 [女神] (蕎麦◆Soba/6LMQo)の独り言
                  ――
               / ―――. 、\
                 //: : : : : : : : : :\ヽ
             〃.: : : : : : : :/{: : : : i |ヽ
            <ハ/: :/: /: :/‐ヽ: : : | | ゝ
               { {: : {:/x:/ x=ミ: :|: :|ノ「
             八: :|iVリ  弋リУノ: :|               翠星石とミクのマスターになるですぅ!>アトリーム人
             / ハ、'' ー '''ノ{ }: : :.
            / / :_r=≧r≦⊥ヽ ヽ: :ヽ              ミクと繋がってる女神ですよー!
           -‐ _/.: :,イ'ハ__/テヽ__}}、{ \_:ヽ___
       / / /: : : /// 〃 /|ヽ「 ヽ\―――、 ヽ
.       /  /  /.: : :./:// {{ /ハ ヾ、 ヽヽ: : : :\ヽ \
      /  / ./.: : :./://   //X{ {     } }ヽ: : : : ヽ`―
      ̄ /: : : :/ :{ {__// Xi{ {___」 }:::::\: : : : `丶、
      /: : : : : ヽ ::::`ーr―<i___i>‐――::へ::::/: : : : : : : : \」
ツィー [静狼] (ill◆QKPoD/ZI7E)(人狼) 「連鎖ならず、チッなのら」
ノッブ [風神鳴] (とき◆Times.LJKs)の独り言 「風神なのじゃ
三千世界で範囲殲滅なのじゃよ」
博麗霊夢 [お白] (さなちょむ◆MORIYA/XLQe4) は ノッブ に狙いをつけました
たまべヱ [女神] (えんだか)の独り言 「ほんもののおさむらいさんたま~」
ルドルフ [お白鳴] (紅葉◆MomijivkYo)の独り言 「沙月さん、でいいのかな。……よろしく。
ぼくは、おしら様みたいだ。」
ミスト・レックス [静狼] (いわいた◆xL6tH0hQsI)(人狼) 「熊鍋するなら勝手にやってくれ!
俺は艦を降りる!!」
101匹 [掃] (ディー◆Yr5YVhO3Zk) 「うわらば」
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
101匹 は投票の結果処刑されました
2 日目 (1 回目)
博麗霊夢0 票投票先 1 票 →101匹
ミスト・レックス0 票投票先 1 票 →たまべヱ
101匹8 票投票先 1 票 →ノッブ
沙月0 票投票先 1 票 →101匹
翠星石0 票投票先 1 票 →101匹
ルドルフ0 票投票先 1 票 →101匹
ツィー0 票投票先 1 票 →101匹
ノッブ1 票投票先 1 票 →101匹
たまべヱ1 票投票先 1 票 →101匹
初音ミク0 票投票先 1 票 →101匹
初音ミク [女神] (◆Eevee/Vpeo) は 101匹 に処刑投票しました
ルドルフ [お白鳴] (紅葉◆MomijivkYo) は 101匹 に処刑投票しました
沙月 [女神] (てるる◆3NkVoWqmq6) は 101匹 に処刑投票しました
博麗霊夢 [お白] (さなちょむ◆MORIYA/XLQe4) は 101匹 に処刑投票しました
ノッブ [風神鳴] (とき◆Times.LJKs) は 101匹 に処刑投票しました
101匹 [掃] (ディー◆Yr5YVhO3Zk) は ノッブ に処刑投票しました
ミスト・レックス [静狼] (いわいた◆xL6tH0hQsI) は たまべヱ に処刑投票しました
ツィー [静狼] (ill◆QKPoD/ZI7E) は 101匹 に処刑投票しました
あと3分で投票完了されない方は死して地獄へ堕ちてしまいます
博麗霊夢 [お白] (さなちょむ◆MORIYA/XLQe4) 「クマーもぐもぐ」
ミスト・レックス [静狼] (いわいた◆xL6tH0hQsI)
          /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヘ∧/:.:ヽ:.:.ー-、、:.:.:.:.:.:.ヽヘ
\       彡 ラ:./:.:/:.:./:ivr:.l:.:.:i:.:.`:.ヽ:.:.:`:.:.ヽ:.:.:.ヽ、 ) .な  の  そ
  \         /:./:.:.:./:.:.:.:.:.:.:j:.:.:.:|:.:.:.}:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ:.:.:.く   ん  が  う
         /:ノ:.:.:./:.:.:.:.:.:i:ノ`¨¨゙゙ji:.:.:.i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽヽヽ で  正  や
\ \   __ノ/:.:.:/:.:.:.i:.:.:./    i:.:.:.:l:.:.:.:.ヘ:.:.ヘ:.:.:.:.:.ヘ:.:.:. ノ す  し   っ
    \ _ノ:.:.:.:./:.:.:.:.:|:.:!:/   ヘ   |:.:./、:ヘ:.:.:.ヘ:.:.ヘ:.:.:.:.:ヘ:く   か   い   て
      ヾ彡:./l:.:.:.:|:.:|:/   .__\.レ |}:.|:.:} /  i:.:.:.:.:.:.ヘ:) ?  や  強
        ',;.:{ゞi:.:.:.:|',|ヾ.  ´ tテ‐≧__ノレiノ /    i:.:.:.l:.:.:.:.:L_    り   い
         ヾヽヘ:.:.:.i'.!      ̄_>,   r≦___、.l:.:.:.jヾt、:.ヽ|   方 . る r
          ヾ:.:./             /<tj ヽ. ,':.:.:ノ:ヘレ ワ | ,へ     ,r┘
      _/^7 .//           / \ ` ´ ,..:':.:.:/ヘ:.:.| .レ'  ヽr、⌒ヽ'
     //レ′{ /        、   /      /l:.:.:./ ノlノ    -‐‐‐‐"´
____/  |.  ヽ/  ._ -‐ _  - ´     ノ ゞ/
   /  八 l  \   |^l  ヽ ` -、_     ./          `゙ ー- 、_
    {    \    '、 \\__ 〉/   /       \          `゙ ー- _
    |      ヽ    ヽ\`‐---‐'´ ,. ィ´}           \
    |        \   \  ̄   / / .|\     \  \」
101匹 [掃] (ディー◆Yr5YVhO3Zk) 「武田クマ頼の騎馬隊 参るクマ」
初音ミク [女神] (◆Eevee/Vpeo)
                 __           _
               /iiヘ,, ‐::----::‐.._ ///ヘ    name:初音ミク
              ,/-:..´: : : : : : : : : : :::///_. ヾ\ / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
             /::/: : : : : : : : : : : : ///|: : ヽ//
              /// : : : ヘ : : i : : : :\ヾヽ|:: : ::×
                / /: : : :/ ヽ: ::|ヽ : :: : `,_ヽ',: : : : :ヽ    クマ…な、ベ?
             /{: : : / ⌒ ヽ:i⌒\`: ::|::::i ',: : : : : ヽ
               /: :!: : /イ○     ○ :i::::|:ヘ: : :::::: : : : ヽ
           /: : :.!:./:::|  ´      |:::|∠|ヽ::: : : : : : :ヽ
             /: : : :|V |:::ト,  O    .イ: |≦- ',: : : : : : : :ヽ
          /: : : : ,'  ヽ|  >-、-t ´ |::/|⌒!  ',: : : : : : : : `、
           /: : : : ,'    /::::::「ii | |// i  i   ',: : : : : : : : ::`、
        /: : : : : i     ./:::}:::::| ii |´\ /i01.i   ',: : : : : : : : : :`、」
ルドルフ [お白鳴] (紅葉◆MomijivkYo) 「熊殺し、なのかな……。」
ミスト・レックス [静狼] (いわいた◆xL6tH0hQsI) 「こんなにも俺と地球人で
意識の差があるとは思わなかった!!」
たまべヱ [女神] (えんだか) は 101匹 に処刑投票しました
ノッブ [風神鳴] (とき◆Times.LJKs) 「クマ鍋じゃね!
是非もないネ!」
ツィー [静狼] (ill◆QKPoD/ZI7E) 「まずはクマ鍋なのらー
様式美なのらー」
ミスト・レックス [静狼] (いわいた◆xL6tH0hQsI) 「根本的な解決にはなりませんよね?」
たまべヱ [女神] (えんだか) 「じゃぱにーずひーろーたま~」
翠星石 [女神] (蕎麦◆Soba/6LMQo) は 101匹 に処刑投票しました
沙月 [女神] (てるる◆3NkVoWqmq6) 「まぁクマ鍋安定だな。」
翠星石 [女神] (蕎麦◆Soba/6LMQo) 「おーっほっほっほっ!
クマ鍋ですぅ!」
初音ミク [女神] (◆Eevee/Vpeo)
              _iiヘ,, ‐::----::‐.._///ヘ    name:初音ミク
             /::/: : : : : : : : : : : : ///|:∥ヽ / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
              /// : : : ヘ : : i : : : :\ヾヽ|:: :×
                / /: : : 」_ ヽ: ::|ヽ_:_:: : `,_ヽ',: : : :ヽ   
             /{: : :´/ _` ヽ::i´ \`: ::|::::i ',: : : : ヽ  
               /: :!: : /イ{゜:i ヽiイiテヾ :i::::|:ヘ: : : : : : ヽ   おはよう、ございまス
           /: : :.!:./:::代ソ   弋::ソ}|ヽ:|∠ |: : : : : ヽ
             /: : : :|V |:::ト,  、_   イ: |≦-,_ |,: : : : :: :ヽ
          /: : : : ,'  ヽ|  >-、-t ´ |::/|´:⌒: |',: : : :: : : `、
           ,':: : : : :,'    /:::::::「i i||//i⌒i  /: : : : : :: : : : :|
         {: : : : : : \_ ./:::}:::::|ii|\/ |::_:|_/:::::: : : : : : : : :|
          ',: : : : : : : : ::/ヽ_:| ̄V ミ∧彡|::::::: : : : : : : : : : : :/
        .   ヽ: : : : : : :/    ∠::/~~|::ヽ\: : : : : : : : : :/
           :-─-   /::::::/  「:ii:ゞ  ̄ ̄ ̄ ̄
                (::::::ミ◎::|   (:::∞:::)」
ミスト・レックス [静狼] (いわいた◆xL6tH0hQsI) 「そうやって熊鍋するのが正しい方法なんですか?」
ツィー [静狼] (ill◆QKPoD/ZI7E) 「おはようなのらー」
101匹 [掃] (ディー◆Yr5YVhO3Zk) 「この人数で女神4・・・恋人勝利の予感しかしないクマね」
沙月 [女神] (てるる◆3NkVoWqmq6) 「さて、朝か。」
ルドルフ [お白鳴] (紅葉◆MomijivkYo) 「おはよう。」
博麗霊夢 [お白] (さなちょむ◆MORIYA/XLQe4) 「ヒャッハー!クマ鍋よー!
トキじゃないかって?細かいことは気にしない!」
朝日が昇り、2 日目の朝がやってきました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
身代わり君さんの遺言 僕はおいしくないって言ったのに……
身代わり君 は無残な姿で発見されました
(身代わり君 は人狼の餌食になったようです)
ツィー [静狼] (ill◆QKPoD/ZI7E) は 身代わり君 に狙いをつけました
あと3分で投票完了されない方は死して地獄へ堕ちてしまいます
博麗霊夢 [お白] (さなちょむ◆MORIYA/XLQe4)の独り言 「ヒャッハー!クマ鍋よー!
トキじゃないかって?細かいことは気にしない!」
ミスト・レックス [静狼] (いわいた◆xL6tH0hQsI)(人狼) 「でも恋人の有無はどうだっていいんだ、重要な事じゃない」
ノッブ [風神鳴] (とき◆Times.LJKs)の独り言 「是非もないネ!」
ノッブ [風神鳴] (とき◆Times.LJKs)の独り言 「ファーwww」
ツィー [静狼] (ill◆QKPoD/ZI7E)(人狼) 「これでクマー連鎖だったら指差して笑ってやるのら」
翠星石 [女神] (蕎麦◆Soba/6LMQo)の独り言 「…!?」
ノッブ [風神鳴] (とき◆Times.LJKs)の独り言 「おき太は1枚だけあるというのに…!」
沙月 [女神] (てるる◆3NkVoWqmq6)の独り言 「ま、そりゃ刺すならここしかないか」
翠星石 [女神] (蕎麦◆Soba/6LMQo)の独り言 「…盛大にミスったです…」
初音ミク [女神] (◆Eevee/Vpeo) は 翠星石 初音ミク に愛の矢を放ちました
翠星石 [女神] (蕎麦◆Soba/6LMQo)の独り言
                  _r‐yへ-―┬、
               x=≦/ ヽヾ、ヘ  ⊂ノ、
         >‐ //     } }}‐〉 〉_ニ⊃
      〃ヾ::::://  >‐――く.人ノ>―く
.     /::{ト、_》/∠_ /: : : : \: : : : : \<::::>
    /:::::ア/{{ ̄))、: : : : : : : : ヽ: : \: :ヽ `ヽ、
.   /:::::::〈/:::::{厂´::::::Y.: : : :/|: |: |ヽ: : :ヽ: ヽ  /
    .::::::::::::::::::::::::::::::::::: l.:,x‐7 |: |: 「 x=ミ :i : |、/
.   {:::::::::::::::::::::::::::::::::::::| ≫=ミ|/|:/ r':::ハ 》.: :| \       ____
    :::::::::::::::::::::::::::::::::::: | i{r'::心  ,ゞ-"/://―- \ ___/ _. .-‐/ ̄\              ……翠星石のマスターにしてあげてもいいですよ
   ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ: ゞ":::     :::/イ/: : : : : :`ー――: :/ : /: : :/7 ̄ ̄\
      \:::::::::::::::::::::::::::::::ハ_ :>  ° /: :r‐ 、_ : : : : : : : : i: : :〃 : /:/: : : : : : :ハ           ミストさん
      \::::::::::::::::::::::::::ノ >  __. イzx/´ Yヘ:ヽ: : : : : : :.|: :.:|| : :/:/: : : : : : /: :} __
         /\::::::::::::::::::::{_、}ヽ`{{_r、≦ム_》 \Y ヽ:`<: : : :|: :.:||: :.|: |: : : : : :./: /:/: : :\
.        / /: >x\::::::i〕ヽ 〈\ヽ`┴.〉   ヽー{:::::::::`:<ヽ: ||: :.|: |: : : : :.//:/: : :/: _」_
.      //: : : : : :.\::::「 _」r‐`  /ヽ⌒ゝ\  r-}:::::::::__:`<:.:|: |: : : : /: : /: : ://: _:|
     ィ: :/ : : : : __:ヽハ   ̄ヽト{{ 厂 `</77≧x'´  _\::\ム: : : :{ : /: /: : : : : : : :」」
たまべヱ [女神] (えんだか) は ノッブ たまべヱ に愛の矢を放ちました
ミスト・レックス [静狼] (いわいた◆xL6tH0hQsI)(人狼) 「俺だって恋人ができたら成長しますよ、猿渡さん」
ルドルフ [お白鳴] (紅葉◆MomijivkYo)の独り言 「フロドナでもないし、ヒマリでもないし……。」
ツィー [静狼] (ill◆QKPoD/ZI7E)(人狼) 「察したのら」
ノッブ [風神] (とき◆Times.LJKs)の独り言 「是非もないネ!」
ノッブ [風神] (とき◆Times.LJKs)の独り言 「…我のAAはー!我のAAはないのー!?」
ツィー [静狼] (ill◆QKPoD/ZI7E)(人狼) 「狼だから自分から恋人作りにいけないといってはいけないのら」
ミスト・レックス [静狼] (いわいた◆xL6tH0hQsI)(人狼) 「今度こそ守ってみせるんだ、新しい恋人を!」
ミスト・レックス [静狼] (いわいた◆xL6tH0hQsI)(人狼) 「戦うなら勝手にやってくれ、俺は恋に生きる!!」
ツィー [静狼] (ill◆QKPoD/ZI7E)(人狼) 「まぁ正直ミストサーンはアレな出来のアレのスケープゴートに使われた感を感じなくもないのら」
博麗霊夢 [お白] (さなちょむ◆MORIYA/XLQe4)の独り言 「アトリームに核の炎なんてなかった」
ミスト・レックス [静狼] (いわいた◆xL6tH0hQsI)(人狼) 「こんなんじゃ俺……恋人を作りたくなくなっちまうよ……」
翠星石 [女神] (蕎麦◆Soba/6LMQo) は ミスト・レックス 翠星石 に愛の矢を放ちました
ルドルフ [お白鳴] (紅葉◆MomijivkYo)の独り言 「…………」
翠星石 [女神] (蕎麦◆Soba/6LMQo)の独り言 「久々の翠星石だけど、けっこう感覚忘れないものですねぇ」
101匹 [掃] (ディー◆Yr5YVhO3Zk)の独り言 「どうも暗殺希望すると掃除屋ばっか引くねえ」
ルドルフ [お白鳴] (紅葉◆MomijivkYo)の独り言 「……!?」
ツィー [静狼] (ill◆QKPoD/ZI7E)(人狼) 「よろしくなのらー」
ミスト・レックス [静狼] (いわいた◆xL6tH0hQsI)(人狼) 「俺だって相手がいたら意見も変わりますよ、ツィーさん!」
ルドルフ [お白鳴] (紅葉◆MomijivkYo)の独り言 「……」
ノッブ [風神] (とき◆Times.LJKs)の独り言 「是非もなし!」
沙月 [女神] (てるる◆3NkVoWqmq6) は 沙月 ルドルフ に愛の矢を放ちました
出現役職:村人1 おしら様2 風神1 掃除屋1 静狼2 女神4
ゲーム開始:2015/11/28 (Sat) 00:17:59
博麗霊夢 [お白] (さなちょむ◆MORIYA/XLQe4) 「開始」
ノッブ [風神鳴] (とき◆Times.LJKs) 「この村はぐだぐだに制圧されるのじゃ!」
ツィー [静狼] (ill◆QKPoD/ZI7E) 「原作彼女持ちがなんかいってるのら>ミスト」
博麗霊夢 [お白] (さなちょむ◆MORIYA/XLQe4) 「1」
ルドルフ [お白鳴] (紅葉◆MomijivkYo) 「君の、君の物語は……」
博麗霊夢 [お白] (さなちょむ◆MORIYA/XLQe4) 「2」
沙月 [女神] (てるる◆3NkVoWqmq6) 「2ケタ人数に届くのは久々に見たな。」
博麗霊夢 [お白] (さなちょむ◆MORIYA/XLQe4) 「3」
初音ミク [女神] (◆Eevee/Vpeo) 「えット、アバターをモニタに出す、ニは……」
翠星石 [女神] (蕎麦◆Soba/6LMQo) 「翠星石 さんが登録情報を変更しました。」
ミスト・レックス [静狼熱鳴遊] (いわいた◆xL6tH0hQsI) 「なんだっていい!
恋人を全滅させるチャンスだ!!」
博麗霊夢 [お白] (さなちょむ◆MORIYA/XLQe4) 「4」
翠星石 [女神] (蕎麦◆Soba/6LMQo)
                  ――
               / ―――. 、\
                 //: : : : : : : : : :\ヽ
             〃.: : : : : : : :/{: : : : i |ヽ
            <ハ/: :/: /: :/‐ヽ: : : | | ゝ
               { {: : {:/x:/ x=ミ: :|: :|ノ「
             八: :|iVリ  弋リУノ: :|            そりゃあ、翠星石はドールでモノですから。意識の差があるのは仕方ないですぅ>アトリーム人
             / ハ、'' ー '''ノ{ }: : :.
            / / :_r=≧r≦⊥ヽ ヽ: :ヽ
           -‐ _/.: :,イ'ハ__/テヽ__}}、{ \_:ヽ___
       / / /: : : /// 〃 /|ヽ「 ヽ\―――、 ヽ
.       /  /  /.: : :./:// {{ /ハ ヾ、 ヽヽ: : : :\ヽ \
      /  / ./.: : :./://   //X{ {     } }ヽ: : : : ヽ`―
      ̄ /: : : :/ :{ {__// Xi{ {___」 }:::::\: : : : `丶、」
博麗霊夢 [お白] (さなちょむ◆MORIYA/XLQe4) 「5」
博麗霊夢 [お白] (さなちょむ◆MORIYA/XLQe4) 「投票したらカウントするわ」
沙月 [女神] (てるる◆3NkVoWqmq6) 「そうか。まぁどうでもいい>ルドルフ」
101匹 [掃] (ディー◆Yr5YVhO3Zk) 「物理的に痛いのはどーしよーもないクマ >ノッブ」
ノッブ [風神鳴] (とき◆Times.LJKs) 「だいじょーぶだいじょーぶ神性も騎乗スキルもないじゃろお主>101匹」
初音ミク [女神] (◆Eevee/Vpeo) 「こんばん、ワ」
たまべヱ [女神] (えんだか) 「よろしくたま~」
初音ミク が村の集会場にやってきました
ミスト・レックス [静狼熱鳴遊] (いわいた◆xL6tH0hQsI) 「こんなにも俺と翠星石で
意識の差があるとは思わなかった……っ!!」
たまべヱ が村の集会場にやってきました
ルドルフ [お白鳴] (紅葉◆MomijivkYo) 「……ううん、見たことはないけど。>沙月」
博麗霊夢 [お白] (さなちょむ◆MORIYA/XLQe4) 「ばよえーん?」
101匹 [掃] (ディー◆Yr5YVhO3Zk) 「やめて3000丁の銃で撃たれたら全滅しちゃう」
沙月 [女神] (てるる◆3NkVoWqmq6) 「青髪か……
なんかむかつくやつを思い出した。
会って早々結婚しようとか言ってきたバカとかな。」
翠星石 [女神] (蕎麦◆Soba/6LMQo)
               __
           , <    _ -‐  ̄
.           /    ` <          - 、
          | ――   ` < _.. ´     \
          |    --――― `丶、     / \
          ヽ            `丶、 /    :ト
               . :-、―ヽ‐- 、 __∨,へ       | ヽ
               /: : : ヽ  ヽ  \ /,∠ \   /  ヽ
            i: : : :/|: ヘ   ',  //|\   ヽ, /   |
           ハ: /⌒ヽ:}   「//ヽ       ∨    |、
.            n r' ー  }:i  //∨ /  /  i :| ' ,   :| ',
.            || `ー,  ∠.:/,.イ: : : :∨   /   '  |  ヽ /          翠星石が呼びたいように呼んでいるだけですぅ>アトリーム人
         rハ「トヽ ゙ー┐// }: : : : :∨ /  ,'  |   l∨   |
         ` イノ ,/ ̄ ̄ヽ }: : : : : ∨   /   |   | ∨ |
         「/〉〉イ::::::::::::::::::ヽ\ : : i : ∨ /   |   |  ヽ/
        // ノ_/:::::::::::::::::/∧ \i : : ∨_  |  |  /
        `´{ ̄{{/≫:::::::::::/V: :ヽ  \: :ヘ   ̄ ̄ ̄ ̄
.         /ニニ/:厂:::::: ̄=/: : : :.\ /: : ヘ
           ', /:::::::::::::/三/.: : : : : :/: : : : : :ヘ
          { !::::::::::::/ニ{~ヽ:_ : : : /_ヽ: : : : : :ヘ
         ヽ{:::::::::ィニノ: : : : ` ‐-: : : : _:  ̄ ̄{
          {:{::::::::/|:::ヽ、: : : : : : : : : : : : : }: : :―{」
沙月 [女神] (てるる◆3NkVoWqmq6) 「どこかでわたしをみたことあるのか?
まぁしったこっちゃないが>ルドルフ」
ノッブ [風神鳴] (とき◆Times.LJKs) 「わしじゃ」
ツィー [静狼] (ill◆QKPoD/ZI7E) 「無双ゲーの隣は落ちものゲーだったのら?>連鎖」
ルドルフ [お白鳴] (紅葉◆MomijivkYo) 「いや、何でもない。」
ノッブ が村の集会場にやってきました
ルドルフ [お白鳴] (紅葉◆MomijivkYo) 「君は……」
沙月 [女神] (てるる◆3NkVoWqmq6) 「と、随分とフリーゲームやら同人ゲームのキャラが集まったようだな」
ミスト・レックス [静狼熱鳴遊] (いわいた◆xL6tH0hQsI) 「名前の間違いは悲しみの連鎖を生むだけなんですよ>翠星石」
沙月 [女神] (てるる◆3NkVoWqmq6) 「じゃあこうするとしよう」
きっとかり [女神] (てるる◆3NkVoWqmq6) 「きっとかり さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:きっとかり → 沙月
アイコン:No. 1 (明灰) → No. 9873 (沙月)」
ミスト・レックス [静狼熱鳴遊] (いわいた◆xL6tH0hQsI) 「うおおおおおおおおおおお!!!!!」
ミスト・レックス [静狼熱鳴遊] (いわいた◆xL6tH0hQsI) 「くっ落ち着け、あんな安っぽい挑発に乗るな!>101匹」
翠星石 [女神] (蕎麦◆Soba/6LMQo) 「101匹ワンちゃん…うっ頭が」
きっとかり [女神] (てるる◆3NkVoWqmq6) 「さて、RPに悩む……うむむ」
翠星石 [女神] (蕎麦◆Soba/6LMQo)
                          -――-
                      /  ⌒⌒⌒⌒  \
                       ´         `ヽ
                    〃  , ー ' `¨´ 一 、   ヽ \
                     / j{  ノ          t   1  \
               /   {  j"       }!.   〈,  ヽ   >
              <    j{  ノ         .|ヘ    j{  } -一 a
               γ ∥∥j/  .}    / j  !     } <== ァ ´
               ‘ー―キ''  乂___. / /._レ   j! / /
               V二で"/ /   //}/   | /} / ., ' / !
               /ー=キ " .X,≦三 _ノ'   三気 /.〉’,   ,|
               /.   ヘ ∧ ,,,,       ノ  ' /   !         ちゃーんと名前を呼ばれたかったら、霧払いを習得してくるですぅ!>名前がryアトリーム人
               /.   iヘ、\ !、   ー ァ  ,//j!     ,|
               /.   〈\\{\y≧=ー--,/ 7〉 j{_  |
               /   /\ヽ ヽ. \ `Y//   /' ∥'  ヽ. |
               /  /⊂ニ、´  {、 ,}.∥'   ./  {{3   V,|
               / // ノ \ ォ家/    ,/ー 、}}3, /> \
           ム1i;i{ .〃⌒′ \/  ´ ノノ ヽ  \ ((__   }
          /ti;i;i/> 7      | 丶   //_  /   .}  ))  j、
       〃こ ヾ ̄> `´     \  ー' ヽn>、_   I!  ((__  j」
ツィー [静狼] (ill◆QKPoD/ZI7E) 「文化というか無双ゲーの雑魚っぽいのら?>101匹」
博麗霊夢 [お白] (さなちょむ◆MORIYA/XLQe4) 「核の炎が足りないわね」
101匹 [掃] (ディー◆Yr5YVhO3Zk) 「アトリームにもこの文化だけは存在はしまい」
博麗霊夢 [お白] (さなちょむ◆MORIYA/XLQe4) 「夢想天生!」
ミスト・レックス [静狼熱鳴遊] (いわいた◆xL6tH0hQsI) 「翠星石さんにだけは言われたくなかった……っ!>名前がわからない」
かり [お白] (さなちょむ◆MORIYA/XLQe4) 「かり さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:かり → 博麗霊夢
アイコン:No. 1 (明灰) → No. 2979 (白麗霊夢)」
翠星石 [女神] (蕎麦◆Soba/6LMQo)
                          ∠ニニミ 、
                        /         ヽ\
                            /ノ⌒⌒>-、   \ヽ
                         //: ://イ:∧: \  } '、
                      /: : :⌒ '//7⌒、:.八  }  >
                         /|: ∠x=ミ /x=ミ \:i  }/イ
                         八: :ハ ::::: '__ :::: //:/ ,ノ: :|
    __                     ヽ:人  (  }  イノ ,ノ: : :|          翠星石はただの人形じゃないですぅ>霧が濃くて名前がよく見えないアトリーム人
    (、゚。゚。` 、   _人_            /  ,ノ>-r‐=≦' ノーァ: :|
     \≧=- \ `Y´ キュッ    ,ノ  ノア7ィ水 <{ ノノ⌒〈}: :|          人形師ローゼンが創りだしたローゼンメイデンの一種です! すごいんですよー!
      `ー≠=ミ > 、          { ,ノ/く_/| ヽノ〃::::::::::}i:∧          ふふーん! 私達のような存在はそうそうないんですぅ! えへん
.     キュッ | " /><> 、   /ア::/  〃)(|-イ〃::::::::::::从 ∧
       |  |\)ソ  `<>.、{:::::::::ノ  // )(| ,ゝ':::::::::::::::::V: :∧
       |  |__(Y__     \、 >マ__/( ̄ ̄ ̄(:::::::::::::::::::::::| : : ∧
         ̄    `ヽ、   \、゙<_   ̄ ̄/ヽ⌒\::::/ : : : ∧
                `ト-イ:}≧、_{_r―‐='´   }}、::::ノ:: \: : : : : :ヽ
                __,⊥:::::く― {{    __.. イ{{::¨:::::::::::::\: : : : : :\
             _}}}::::::::::::::::`=≠\_/    |人、__:::::::::::::::`ー 、: : : : \
             /::::::::}}}::::::::::::::::::::\____彡―::::Ⅵ≧=-、::::::::\: : : : \
              |::::::::::圦::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::〉〉::::::::`:ミ===': : : : : : \」
多分かり [掃] (ディー◆Yr5YVhO3Zk) 「多分かり さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:多分かり → 101匹
アイコン:No. 1 (明灰) → No. 3512 (軍団クマー)」
ツィー [静狼] (ill◆QKPoD/ZI7E) 「よろしくなのらー」
ツィー が村の集会場にやってきました
ミスト・レックス [静狼熱鳴遊] (いわいた◆xL6tH0hQsI) 「可愛らしい人形ですが……地球にはこういったものもあるんですか?」
ルドルフ [お白鳴] (紅葉◆MomijivkYo) 「……」
ルドルフ が村の集会場にやってきました
翠星石 [女神] (蕎麦◆Soba/6LMQo)
                                                 /'∧
                         -―<¨¨_¨ ヽ、               |  |
                       /: : : : : : : `ヽ. \ \                   ∨/
                       /: : : : : : : : : : : : : \\ \                  | |
                       /: /: : : : : : : /: :}、: : : : :ヽ \ \                | |
                    / / /: : :/ : : :〃: /__\: \ l   \ \            .| |
                      / イ /: : :/: __:/// ,ィf示ミ トミ__   :|   \         | |
                  |/: :/ x==ミ    乂ツ |: : 「   | ̄ ̄         _| |___
                 ∠イ : : 《乂ツ  ,   ノ: :人   \           ./ | |     \
                      / 八: : : \__   、 ノ 彡イ : : \   \      /   | |_____   |        ふふん、カワイイカワイイ翠星石が来てやったですよー!
                  /    i――<._     イ: : : : : : :.\_  \    / _./ ‘,_    \|
     /)ノ) _      /    ノ: : : __ :_ノT ¨ _〉^Y7⌒ヽ: : :|ヽ  二二 /  :|  |  \
   r┴く{ {_/ {___/    /: _/:::〃⌒≫≪⌒i} /7::::::::::::\|      :|    |  |     |           よろしくですぅ
  Γつく   ( {/⌒¨ア¨¨ ̄: :/:::::/{レ/イ^ト__ノ' /7::::::::::::::::::::\      :|    |  |     |
.   \     人  / : : : : : /::__/ 〈/〃7 |「  |__|:::::::::::::::::::::::::::\   |   ∧ ∧   :!
.   /` Tマ^ヽxく : : : : : : _レタ^    .丈/辷i     \\:::::::::::::::::::::::::/    |   ∧   .∧  |
  /   /^弋¨´  \: : :∠/    .丈/x辷i      ノ^7::::::::::::::::::::::/    |__/    ̄  \_|
. /   /  ∧     \{辷辷辷辷辷 イΧ辷辷辷辷辷xく::::::::::::::::_//))―{          }
   ̄ ̄  /}}:∧      下ミ乂  |/l Χ ////////|: : : : :.\:::::((__〃| ̄    \______/
     /:.〃:::∧     ノ:::::::_:>く//777//////〈!: : : : : : : ̄「7/::|      /
    /:./´::::::::::::≫===彡::: イ///⌒7/////>―ヘ! : : : : : : : :.:|〈/::::|、  __/\___
  /: :〃:::::::::::::::〃:::::::::::::::/::|/:::::::::://///::::://::::∧: : : : : : : : |::::::::::\く::::::::::::::  ̄ ̄||」
翠星石 が村の集会場にやってきました
かり [お白] (さなちょむ◆MORIYA/XLQe4) 「東方妖恋談のアレンジが流れるような世界?」
ミスト・レックス [静狼熱鳴遊] (いわいた◆xL6tH0hQsI) 「なにをいったい!>多分かり
それじゃまるで、アトリームがモヒカンの世界みたいじゃないか!」
かり [お白] (さなちょむ◆MORIYA/XLQe4) 「きららか東方かそれとも…」
多分かり [掃] (ディー◆Yr5YVhO3Zk) 「それ世紀末って言わねえ? >巨大な決闘」
きっとかり [女神] (てるる◆3NkVoWqmq6) 「よろしくー」
きっとかり が村の集会場にやってきました
ミスト・レックス [静狼熱鳴遊] (いわいた◆xL6tH0hQsI) 「アトリームにも決闘村はありましたよ
地球のものとは比べものにならないほど巨大な決闘村がね」
かり [お白] (さなちょむ◆MORIYA/XLQe4) 「いらっしゃい」
多分かり [掃] (ディー◆Yr5YVhO3Zk) 「ガラッ」
ミスト・レックス [静狼熱鳴遊] (いわいた◆xL6tH0hQsI) 「決闘村についたぞ!」
多分かり が村の集会場にやってきました
ミスト・レックス が村の集会場にやってきました
かり [お白] (さなちょむ◆MORIYA/XLQe4) 「0:15開始予定です」
かり が村の集会場にやってきました
村作成:2015/11/27 (Fri) 23:53:53