←戻る
【紅番外】やる夫たちの月曜恋色決闘村 [6169番地]
~33回目:最近眠い~

役割希望制リアルタイム制 (昼: 1 分 / 夜: 3 分)[1:3]初日の夜は身代わり君ゲルト君モード自動で霊界の配役を公開する決闘村
1 2 3  [] [] [] [] [] [] [] [] []
icon 身代わり君
 (dummy_boy)
[村人]
(死亡)
icon 佐倉慈
 (さなちょむ◆
MORIYA/XLQe4)
[女神]
[恋人]
[共鳴者]
(生存中)
icon ギル
 (ルーン◆
mRa00KS962)
[静狼]
[オシラ遊び]
(生存中)
icon トナカイっていう
 (えんだか)
[掃除屋]
(死亡)
icon ネロ・クラウディウス
 (雪姫◆
1mKds5z0InMW)
[女神]
[恋人]
[共鳴者]
(死亡)
icon 水瀬伊織
 (十六時野緋色◆
aELdi2ITS.)
[おしら様]
[恋人]
[共鳴者]
(生存中)
icon ステンノ
 (神父)
[風神]
[恋人]
[共鳴者]
(死亡)
icon ノッブ
 (黒紅◆
LUYrhlcEu2)
[静狼]
(生存中)
ネロ・クラウディウス 「                 _     ノ/  >  =- ミ 、
              ___i:.:.:.ヽ.   レ   /  / /   ヽ
               ー 、:.:.:.:ヽ i /  / / ./ i }ハ
                      ヽ:.:.:.', / __彡 イ__ノ / } / }、
                    ー/  ノi {: -=彡イ__ノ / リ| ヽ
                 ー ⌒ー=彡 イ / ハ}     赱! イリ  }〉
                  ⌒ヾミ=彡'' ノ、  、 _' ハ /  /
                  __彡二ミヽ==ヽ __ .イ:.:.:}.( イ
                   ,r.:´r r:.:.:.:.:.:ヾ彡ミ、:.:.{i{:.:! ゞ''  `ヾ
                i:.:.:.:.|」:.:.:.:.:.:.:.:.:.ミ、州==ミ匕升≧=- ..、      それでは余もこれで失礼するとしよう、村建て同村感謝である!
      /{  _____      ',:.:.:r=:.:ミ:.:.:.:.:.:.:ヾi:.:.:.:! |    `゙<;,:.:!      また別の村で良き出会いがあるとよいな
    rー'' マV⌒ヾミー- 、  ,ゞイ:.:.ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.!:.:.:.| | /   , -=ミ、/ `ヽ
   __ゝ  } ` < } }:.:.:.`:.<:.:.:.:.:.:.:.:.}:.!:.:.:.:.:.:.:.}:.:.:.| |{ /    ヾo  ',
    く   マ     { { :.:.:.:.:.::.:ヽ:.:.:.r''⌒ー-イ:.:.:.:.:.:! !У       } }  !  r''ヽノ⌒)
      ヽ  ` > 'ヽ ト、:.:.:.:.:.:.:.:ノ      ヽ:.:.:/ /ミ::.、     ノノ .イ_}___  ヾーイ
     ゞ  /}  r ''  くr- く´ー---..、 ,,>.\/:.:.ー-≧==- < ´:.:.:.\:.:.:.:.:.:.:`:.< }   r 、
  \/ /  `¨フ⌒ヽ   }:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\:.:.:.:.:.:.\:.:.:.:.:.〈〈 OニX0!ヽ:.:.:.:.:\:.:.:.r,≦ニ..,,_ノ ノーァ
  \\ノ    .,′    rイ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ:.:.:.:.:.:.:}:.:.:.:.:.:〉〉OニX0ト、:\:.:.:.:.`:.:´.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽヽ_ノ-
    ヽ{ , ,  ,.. 〉 /  イ:.:.:.:.:.:.:..:.:.:.:.:.:.:..:.:.:.:..:.:.:.:.:ノ:.:.:.:.:〈〈 OニX0:.:',:.:.:.\:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.-=ニ {  く
     レヘi /:.:.>-, }`ヽ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.>.:´:./:.:.:.:.:.:.:〉〉:.:.:;  ヽ:.ヽ,;,;.:.ハ:.:、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽヽ
      ハ,,イゝ{/   ̄   \:.:.:.:.:.:.:.:.>.:´:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.://:.:.:./ヽ...,,/:.:ヽ:.:.:.} }、:.ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:} }
    _/     〈〈.        \:.:.:.:.>ー-= ニ二  ̄ ./:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.ヽ:.:.> /ーヘ:.:.\:.:.:.:.:.:.:.ノノ
   { ヾ/ /  { } }       //:.:.//:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:>:. ヽ/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./ /:.:.:.:.:}:.:.:.:ノノ-=ミく:.ヽ
     '⌒ーヘ/ノノ       }}:.//:.:.>-、.:.:.:.:.:.:..:.:.:.:.:ヽ..__`ー- ,;.:.:/ ∧:.:.:.:ノーイ ',   〉:.:.
   ヽー-==彡        ノ ''-=<   ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:} }> ,,..___∧ ∨:.:ヾ/!  }  ハ_):.:.
  :.:.:.:.:> ..,,  _            `''ー 、 \:.:.:.:.:.:/:.:.| |        ト. ヽ:.:.:.:.:.ゞヘ_乂:.:.:.:.:.:.
  :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: ̄:.:.ー.:.:--- 、      ヽ  ヽ:.:/:.:.:.:| |       : \ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
  :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`:.:> ミ、     >=- !__!         :   \\:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
  :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ハ   >= --- 、  ̄ヽ   l    \\:.:.:.:.:.:.:.:.:.
  :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:} /      ヽ   \  ;      ` <.:.:.:.:.:.:.:
  :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:∠ '_         \  \!        `<:.:.:.
  :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: ̄/ 7ー ミ..        ヽ          `<
  :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.://   ; ` <.     >=-- =≦⌒ヽ
  :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.//     ,     ` <             \
  :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.,.ィ彡イ.'     ;       i`<
  :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:,. -‐= 彡 ´   ,'       !      |   ヽ  /
  :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/   ;      /       ;       .;     ヾイ´  ̄ ̄` ミ
  :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./   /      '        :      ,」
ステンノ
.                /:i::i:i:i:i:i:i:i:i:i_(⌒廴)`ヽ_: :\
.             、‐‐イ:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:ゝrヘノr、ソ癶`、: :ヽ_
            ;′ _ レ'´ ̄  ̄ ̄ ¨¨`Y^ヽしソ〉^ヽ : :jI斗 、
.            i: :〈:i/: : :/ : : /´{:i: : :| :ゝ'"^`ーァヘx、〈 : : : : ∨
.            |: : 7 : :ィ 了Y′ ',: ‐┼‐ ト: : : 〈/^ヽ ハ: : : : : ∨
          j: : ; : : i/人 {   ヽ :i|\ }`ヽ: : j:i:| : : ',: : : : : :∨
            '!: :∧ ヘチ宀ミ、   ,斗f宀=ト、 ': :|i:i|: : :∧: : : : : :∨
           / l: : :.∧爿 乂ソ    乂,ソ j/: :|i:i|ヽ/ ∧: : : : : :}
        ′i : : l: : ^|   ,        i: : : : |i:i|rノ   ; : : : : :|    それじゃ、私もまた泡沫の夢に戻るとしましょう。
         / : : ; : : |: : : ト、           j: : : : |i:i|´   i: : : : : |
      /: : : : : :/」 i : 「 ヽ/ )" ´  ,、イ| :i : : |i:i|    ; : : : : |   お疲れさまよ、ネロはありがと♪
.      /: : : : : :/ 人ト、_{ / / ` r ≦ニニ{八|/ |i:i|     | : : : : |
      /: : : : : :/   |:i|   / /ィ}'``¨¨^ ̄「不h、|i:i|     l : : : : l   またどこか別の場所でお会いしましょう(おじぎ)
     , : : : : : /   j}y-/´ 二 ヽ __ ノ /{   |i:iト、    i: : : : ,′
.    ′: : : :,'     / /   ─‐ァヘЖ   /...l   |i:il ∨  | : : :/    
.     ;. : : : :,′   / /    ̄_〕 /     イ......l   ^¨  }   ;: : :/
    i: : : :/   / {    /7ー‐r‐‐ヘ/........ l ;     /  / : /
    |: : , ;   /   ゝ _ イ{:i:i:i:i:i:i:i:i:/........... k/    /  / : イ
    | :/.:i   / /  / ...∨:i:i:i:i/............. /    /   {: /.:|
    l/ : :   //    / .........∨/................ /     ′  レ'.: :|」
ギル 「ではおつかれでした」
佐倉慈 「CV水瀬さんを探す旅に出るわ
お疲れ様でした
由紀ちゃん、チノちゃん、レムさん…」
ステンノ 「(抱きしめられて)全く、雰囲気も何もないわね?
でも、それも貴女らしいんでしょうね……ありがとう>ネロ」
トナカイっていう

               ,,,──-____
           _/´-         \
          /   ,,-‐'、   \     ヽ    んじゃおつっていうwwwww&村建て感謝www
        /| l   |-┴-|  l |\    |
        | | ,-) ̄ ̄ ̄(-、| ヽ  ).  |
        |  \::::⌒,.、⌒::::// / /   .|
       ミ_/ ヘ( 。 )( 。 )  /ミ_/\  |
            (ニYニ),,/⌒´|.   |  |
               .(___)   |`⌒´|_
     ──────── ┻┻   .(___)
            ──────── ┻┻
ネロ・クラウディウス 「こちらこそ間に合わなくて済まぬな」
ネロ・クラウディウス 「まあ余達らしいといえばらしいな
でもまあ約束通り抱きしめるとしよう(ぎゅっ)
ステンノ 「豪華絢爛な紅き王様、貴方と過ごした短い日々、嫌いじゃなかったわよ?
言葉足らずでごめんなさいね?少々、口の滑りが悪かったわ」
トナカイっていう

      / ニYニヽ
    /(仡ト)(仡心) __人_
     弋cソ弋cソ  ..`Y´    
   /   ⌒`´⌒\      ミニスカサンタ衣装作るのに忙しすぎっていうwwwwwww
 /    ,-)   (-、\
 |      l  __  l |     うはwww役得役得っていうwwwwwwwwwwww
 \     \  /  /
,,.....イ.ヽヽ、___ ーーノ゙-、.」
水瀬伊織 「それじゃお疲れ様
佐倉は矢をありがとう」
ノッブ 「というわけでお疲れさんじゃ、ノシ」
ギル 「ノッブさんいいことありますよ」
ノッブ 「くそぁぁぁぁぁぁぁぁ
次こそ絶対勝つぞ、お前!」
ノッブ 「絶対に許されない・・・」
ステンノ 「>ノッブ
あら、そうかしら?……ま、私は主役を語った覚えはないけど
今宵は確かに選んでもらった主役ではあったものね?ふふ」
トナカイっていう
      . … .
     :/ノYニヽ :
    :/ (0)(0)。ヽ :     他のみんなは採用しといたから
   :/::::⌒`´⌒::::\ :
  :| ,-)    (-、.|:     俺様のためにクリスマス開けとけっていうwwwwwww
  :| l rヽ/⌒ヽノ | :
   :\{/   //:
佐倉慈 「ギルさんQPなら私に撃ちそうで
私が刺さってないということは…」
ノッブ 「でっていうもう一度吊るさなきゃ・・・(うつろ目」
水瀬伊織 「ノッブ>第六天魔王の演出が全裸だから是非もないわね」
ノッブ 「生存勝利は主役主張した時点ですでに消えてるのじゃよステンノ」
ステンノ 「>全裸で街駆け回るのはハレンチなので不採用っていうwwwwwwwwwwwww
残当オブ残当、というか通報案件じゃない?」
ノッブ 「貴様ァァァァァァァァァァ>トナカイ」
ステンノ 「生きて勝利は無理だったわね
ま、それも私らしいかしら?………英霊だし皆そうか」
トナカイっていう 「 
        / \Yノヽ  キリッ        r‐ ' _ノ
        / (0)(―)ヽ          _ ) (_
      /  ⌒`´⌒ \      (⊂ニニ⊃)
     | , -)    (-、 |         `二⊃ノ
     l   ヽ__ ノ  l |       ((  ̄       全裸で街駆け回るのはハレンチなので
     `r'ニニヽ__    /       ;;
     r':ニニ:_`ー三`:く./           [l、        不採用っていうwwwwwwwwwwwww
   /: : : : : : :`,ニ、: :_:_;>      /,ィつ
.   /: : : : : : : : / : : : ヽ\     ,∠∠Z'_つ
  | : :.:.:.:.:.: . :/: : : : : : l : ヽ.   / .r─-'-っ
.   |:.:.:.:.:.:.:.:.:.,' ''" ̄: : :l: : : :l   /  ):::厂 ´
   |:.:.:.:.::.:.:.:l -─-: : /:_:_:_:_l / ̄`Y´
.   |:.:.::.:.::.::l.__: : : :/::: : : : :l/⌒ヽ: :〉
   |::.:::.::.::l: : : : : : /:::: : : : : |: : : : ゙/
水瀬伊織 「これ初日でギルかノッブ吊らないと狼詰んでたのね」
ノッブ 「トナカイ吊りの時点で詰んでるってわかるけどちかたないね」
トナカイっていう

        /::`´`´ヽ            r‐ ' _ノ
        /:::.:.:.   ヽ          _ ) (_
      /::::::.:.      \      (⊂ニニ⊃)
     |::::::::::.:.:.:.:.:.     |         `二⊃ノ     ノッブ君…
     l::::::::::.:.:.:.:.:.:.     |       ((  ̄
     `r'ニニヽ__    /       ;;          君のサンタ採用の件だが…
     r':ニニ:_`ー三`:く./           [l、
   /: : : : : : :`,ニ、: :_:_;>      /,ィつ
.   /: : : : : : : : / : : : ヽ\     ,∠∠Z'_つ
  | : :.:.:.:.:.: . :/: : : : : : l : ヽ.   / .r─-'-っ
.   |:.:.:.:.:.:.:.:.:.,' ''" ̄: : :l: : : :l   /  ):::厂 ´
   |:.:.:.:.::.:.:.:l -─-: : /:_:_:_:_l / ̄`Y´
.   |:.:.::.:.::.::l.__: : : :/::: : : : :l/⌒ヽ: :〉
   |::.:::.::.::l: : : : : : /:::: : : : : |: : : : ゙/
ノッブ 「どうしようもないね☆」
ギル 「いやあ恋しかいませんねえ」
水瀬伊織 「まぁ読みはだいたい合ってたわね」
ステンノ 「お疲れ様よ。
………ちっ>ノッブ生存」
ギル 「お疲れ様です」
ノッブ 「お疲れ様」
佐倉慈 「お疲れ様でした」
ノッブ 「ぐああああああああああああ、わかってたけどぐあああああああ」
水瀬伊織 「お疲れさま」
ゲーム終了:2016/11/21 (Mon) 20:50:06
[恋人・キューピッド勝利] 愛の前には何者も無力だったのでした
朝日が昇り、3 日目の朝がやってきました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
ネロ・クラウディウスさんの遺言
                 。 - 。
               。 ゚     \ __         ,-‐ ≧s。
               /     > ~     ~   ≧s。ュ r  ‐-、  \ /
               /     ./   /           >   .ヽ .∨
 /⌒ヽ                , '    ./             \   ヽ   }. |
 { O  }/⌒i         /              ヽ  .ヽ   ∨ /  l
. \゚    ./  rv'`ヽ                   ',      ∨ /.      Y` ヽ
.   \___/   .|   ゝA.{.    |  /i          :l      }/     r、|  .| 余が女神である!
           八  /  }|     |. / .| | ト、  ト、 . |ヽ|   .|   '三≧s。 /  \イ ステンノ、愛しておるぞ!
          `¨7  / |∧ |ヽ|/- .レ' )ノ \| ヽ| l    |.  ト、i:i:i:i:i:iゝ`ヽ  \
          /  /:::::/. |イ.x≠ミ     x≠ミ  /   ..}  , |\i:/:::::::::::'   〉
          〉  /:::::/  { ヽヽヽ      ヽヽヽ /   /`ヽ/ . |i:i:i|:::::::::::::::::::}  .〈
.         〈  ,ヘ/  .八      ャ'  ̄ `ヽ   /    /___丿/li:i:i:|::::::::。r≦≧=-ゝ
          ゝ' /      /\   人___   /  /    /:::::::::::{ ::::|i:i:i:|:./
.           /      /::::/ > __    。r/   ../ :::::::: 人 ____/
           {      /\{::::::::::::::::::::l  ̄ / ,    /::::::::::::::::::::::::/
           ヽ八  /   .|::::::::::::::::::/_//( ト、/::::::::::::::::::::::::::'
.             ゝ'   .人:::::::::::::/: : //: : : ヽ|: :|::::::::::::::::::::::::丿
                     >─ ': : : : :{: : : : : : .丿:::::r---‐<
                        八_ < ̄ ̄ /:::::::/
                          ∧o=======lo:::::::{ /
.                       / ∧oニニニニニ{o:::::::∨
                        / }o======{o::::::::::\
                             |:∧    ∧::::::::::::::::\
ステンノさんの遺言 .                /:i::i:i:i:i:i:i:i:i:i_(⌒廴)`ヽ_: :\
.             、‐‐イ:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:ゝrヘノr、ソ癶`、: :ヽ_
            ;′ _ レ'´ ̄  ̄ ̄ ¨¨`Y^ヽしソ〉^ヽ : :jI斗 、
.            i: :〈:i/: : :/ : : /´{:i: : :| :ゝ'"^`ーァヘx、〈 : : : : ∨
.            |: : 7 : :ィ 了Y′ ',: ‐┼‐ ト: : : 〈/^ヽ ハ: : : : : ∨
          j: : ; : : i/人 {   ヽ :i|\ }`ヽ: : j:i:| : : ',: : : : : :∨
            '!: :∧ ヘチ宀ミ、   ,斗f宀=ト、 ': :|i:i|: : :∧: : : : : :∨
           / l: : :.∧爿 乂ソ    乂,ソ j/: :|i:i|ヽ/ ∧: : : : : :}
        ′i : : l: : ^|   ,        i: : : : |i:i|rノ   ; : : : : :|    ………なんか私と生理的に合わない顔してるんだけど>ネロ
         / : : ; : : |: : : ト、           j: : : : |i:i|´   i: : : : : |
      /: : : : : :/」 i : 「 ヽ/ )" ´  ,、イ| :i : : |i:i|    ; : : : : |
.      /: : : : : :/ 人ト、_{ / / ` r ≦ニニ{八|/ |i:i|     | : : : : |
      /: : : : : :/   |:i|   / /ィ}'``¨¨^ ̄「不h、|i:i|     l : : : : l
     , : : : : : /   j}y-/´ 二 ヽ __ ノ /{   |i:iト、    i: : : : ,′
.    ′: : : :,'     / /   ─‐ァヘЖ   /...l   |i:il ∨  | : : :/
.     ;. : : : :,′   / /    ̄_〕 /     イ......l   ^¨  }   ;: : :/
    i: : : :/   / {    /7ー‐r‐‐ヘ/........ l ;     /  / : /
    |: : , ;   /   ゝ _ イ{:i:i:i:i:i:i:i:i:/........... k/    /  / : イ
    | :/.:i   / /  / ...∨:i:i:i:i/............. /    /   {: /.:|
    l/ : :   //    / .........∨/................ /     ′  レ'.: :|
.     、: | /     / ̄`Y´ ̄`、ー 、....../   /     | i : |
ネロ・クラウディウス は恋人の後を追い自殺しました
ステンノ は無残な負け犬の姿で発見されました
(ステンノ は人狼の餌食になったようです)
ノッブ で足音が聞こえた…
水瀬伊織 は ギル に狙いをつけました
ノッブ は ステンノ に狙いをつけました
あと3分で投票完了されない方は死して地獄へ堕ちてしまいます
ステンノ は ノッブ に狙いをつけました
ネロ・クラウディウスの独り言 「うむ、よいぞ、余が許可する」
ステンノの独り言 「さみしさを感じさせないくらい、抱きしめて?」
佐倉慈の独り言 「ギルはQPじゃなさそうな予感ね」
ステンノの独り言 「そうね、だから」
水瀬伊織の独り言 「ギルかネロが明日どう動くか、かしらね
まぁ吊りはステンノとノッブで生きてる方を」
ノッブ(人狼) 「わしの扱いはひどすぎるから多少はね?」
ギル(人狼) 「恨み骨髄ですね……」
ステンノの独り言 「さて、業務報告で悪いけど
隣の燃えそうな顔に風を送り込んでくるわ、待っててね?私の恋人、さん」
ネロ・クラウディウスの独り言 「何、ハーレムもよいがこういう1対1の関係もよいものだ」
ギル(人狼) 「いやあ……ある意味見ていて面白い光景ですね」
ノッブ(人狼) 「早噛みしてー・・・(ぎりり」
佐倉慈の独り言 「他の人がQPなら誰に撃つかを考える…?」
水瀬伊織の独り言 「まぁとりあえずノッブとステンノが殺し合う読みでギルにしておくわ」
ノッブ(人狼) 「うおおおおおおおおおおおお」
ステンノの独り言 「たくさんの人と熱い契を交わすのもいいけど、
やはり1対1が素晴らしいわね」
ノッブ(人狼) 「おk、さらばステンノ
お前のことは3秒だけ忘れないでおいてやる」
佐倉慈の独り言 「難しいところね」
ノッブ(人狼) 「許さん、絶対に許さない
主役はわしのものじゃ」
ギル(人狼) 「いいんじゃないです?」
ネロ・クラウディウスの独り言 「うむ、よろしくな!」
ステンノの独り言 「私は風を持って一晩の熱を与えるもの(風神)
貴方の手助けになるかしら?

そう、ハーレムじゃなくて残念だったわね(くすくす)」
ノッブ(人狼) 「わしに投票したステンノは許さんで噛み殺してもいいかな?(真顔」
ギル(人狼) 「主役といいますか、ヒロインといいますか……?」
水瀬伊織の独り言 「私も他に刺さってはないわね」
水瀬伊織の独り言 「どこに行使したものかしら」
ネロ・クラウディウスの独り言 「余に他の矢はないぞ」
ノッブ(人狼) 「さてと、ネロかステンノ
どちらかを噛み殺して主役を奪うんじゃ」
佐倉慈の独り言 「他に刺さってないわ」
ステンノの独り言
.                /:i::i:i:i:i:i:i:i:i:i_(⌒廴)`ヽ_: :\
.             、‐‐イ:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:ゝrヘノr、ソ癶`、: :ヽ_
            ;′ _ レ'´ ̄  ̄ ̄ ¨¨`Y^ヽしソ〉^ヽ : :jI斗 、
.            i: :〈:i/: : :/ : : /´{:i: : :| :ゝ'"^`ーァヘx、〈 : : : : ∨
.            |: : 7 : :ィ 了Y′ ',: ‐┼‐ ト: : : 〈/^ヽ ハ: : : : : ∨
          j: : ; : : i/人 {   ヽ :i|\ }`ヽ: : j:i:| : : ',: : : : : :∨
            '!: :∧ ヘチ宀ミ、   ,斗f宀=ト、 ': :|i:i|: : :∧: : : : : :∨
           / l: : :.∧爿 乂ソ    乂,ソ j/: :|i:i|ヽ/ ∧: : : : : :}
        ′i : : l: : ^|   ,        i: : : : |i:i|rノ   ; : : : : :|    こんばんは、ローマの王様。
         / : : ; : : |: : : ト、           j: : : : |i:i|´   i: : : : : |
      /: : : : : :/」 i : 「 ヽ/ )" ´  ,、イ| :i : : |i:i|    ; : : : : |   一夜の夢を見に参られたのかしら?
.      /: : : : : :/ 人ト、_{ / / ` r ≦ニニ{八|/ |i:i|     | : : : : |
      /: : : : : :/   |:i|   / /ィ}'``¨¨^ ̄「不h、|i:i|     l : : : : l   ここはどこでもない夢の狭間。
     , : : : : : /   j}y-/´ 二 ヽ __ ノ /{   |i:iト、    i: : : : ,′
.    ′: : : :,'     / /   ─‐ァヘЖ   /...l   |i:il ∨  | : : :/    楽しみましょうか
.     ;. : : : :,′   / /    ̄_〕 /     イ......l   ^¨  }   ;: : :/
    i: : : :/   / {    /7ー‐r‐‐ヘ/........ l ;     /  / : /
    |: : , ;   /   ゝ _ イ{:i:i:i:i:i:i:i:i:/........... k/    /  / : イ
    | :/.:i   / /  / ...∨:i:i:i:i/............. /    /   {: /.:|
    l/ : :   //    / .........∨/................ /     ′  レ'.: :|
.     、: | /     / ̄`Y´ ̄`、ー 、....../   /     | i : |」
ギル(人狼) 「達成感に満ちてますね」
水瀬伊織の独り言 「まぁオシラなんだけど」
佐倉慈の独り言 「水瀬さんよろしくね」
ノッブ(人狼) 「満足した」
ノッブ(人狼) 「ふぅ・・・」
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
トナカイっていう を弾幕ごっこ (投票) の結果ぴちゅーん (処刑) しました
2 日目 (1 回目)
佐倉慈0 票投票先 1 票 →トナカイっていう
ギル1 票投票先 1 票 →トナカイっていう
トナカイっていう5 票投票先 1 票 →ギル
ネロ・クラウディウス0 票投票先 1 票 →トナカイっていう
水瀬伊織0 票投票先 1 票 →トナカイっていう
ステンノ0 票投票先 1 票 →ノッブ
ノッブ1 票投票先 1 票 →トナカイっていう
佐倉慈 は トナカイっていう に処刑投票しました
水瀬伊織 は トナカイっていう に処刑投票しました
ネロ・クラウディウス は トナカイっていう に処刑投票しました
ステンノ は ノッブ に処刑投票しました
ギル は トナカイっていう に処刑投票しました
ノッブ は トナカイっていう に処刑投票しました
あと3分で投票完了されない方は死して地獄へ堕ちてしまいます
ネロ・クラウディウス 「トカゲ吊り」
ステンノ 「朝から焼き討ちって叫ぶ主役ってちょっと…」
ノッブ 「死ねええええええええええ」
ノッブ 「ぶっころ☆」
ギル 「トナカイがいなくなっても
サンタさんのプレゼントは僕が用意しておきますよ」
トナカイっていう 「うわっ…本能寺、燃えすぎっていうwwww」
水瀬伊織 「それじゃま、今日はテンプレで」
ステンノ 「え、自殺?>焼き討ち」
ノッブ 「そしてステンノから主役を奪うんじゃ」
ステンノ 「おはよう。
さあ、始めましょう」
佐倉慈 「ご注文はトナカイですか?」
トナカイっていう は ギル に処刑投票しました
ノッブ 「死ねトナカイ、わしは貴様を吊るす」
トナカイっていう

     .   /ノY ヽ
       / (0)(0)ヽ         全裸の野蛮人吊りもいいがwwwwwwwww
      / ⌒`´⌒ \
       | ,-)___(-、|       ココはオヤクソクのギルくん吊りでっていうwwwwwwwww
  / ̄ | l.  ´ヽ_/ `  l_r、         _r、
_/    .\   `ー'´  rト、ヽ\    rト、ヽ\
               ヽ ヽ ヽ \ 三 ヽ ヽ ヽ \
 |               ヽ ヽ ヽ 〉   ヽ ヽ ヽ 〉
 |               ├   / 三 ├   /
 |              (    <     (    <
 |                ゝ   ヽ    ゝ   ヽ
佐倉慈 「おはよう」
ノッブ 「焼き討ちじゃあああああ、焼き討ちの刑じゃああああああ」
朝日が昇り、2 日目の朝がやってきました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
身代わり君さんの遺言 僕はおいしくないって言ったのに……
身代わり君 は無残な負け犬の姿で発見されました
(身代わり君 は人狼の餌食になったようです)
ギル は 身代わり君 に狙いをつけました
あと3分で投票完了されない方は死して地獄へ堕ちてしまいます
ギル(人狼) 「いいんじゃないです?」
ノッブ(人狼) 「はっ?>主役はネロ」
ノッブ(人狼) 「トナカイお許しくださいっていえばいいん?」
ギル(人狼) 「この村の面子でいうならネロさんじゃないでしょうか……主役……」
ノッブ(人狼) 「だからトナカイと名乗るものは殺す、是非もないね」
ギル(人狼) 「チャー研みたいな勢いになってますけど平気です?」
ノッブ(人狼) 「そもそもサンタイベントでわしが出てないのはおかしい
わし主役じゃろ?マスコットじゃろ」
ステンノの独り言 「まあ、それでも皇帝さんに選んでもらえたのは光栄なのかしら?
それがたとえ一夜の夢でも、ね」
ノッブ(人狼) 「矢次第ではわしら詰んでる気がするから
せめてトナカイだけでも焼き討ちにする」
佐倉慈の独り言 「ノッブさんと被りそうな予感がするけど…」
ギル(人狼) 「いやあそれはいいですけど
ある意味すごいですねその気持」
ステンノの独り言 「.                /:i::i:i:i:i:i:i:i:i:i_(⌒廴)`ヽ_: :\
.             、‐‐イ:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:ゝrヘノr、ソ癶`、: :ヽ_
            ;′ _ レ'´ ̄  ̄ ̄ ¨¨`Y^ヽしソ〉^ヽ : :jI斗 、
.            i: :〈:i/: : :/ : : /´{:i: : :| :ゝ'"^`ーァヘx、〈 : : : : ∨
.            |: : 7 : :ィ 了Y′ ',: ‐┼‐ ト: : : 〈/^ヽ ハ: : : : : ∨
          j: : ; : : i/人 {   ヽ :i|\ }`ヽ: : j:i:| : : ',: : : : : :∨
            '!: :∧ ヘチ宀ミ、   ,斗f宀=ト、 ': :|i:i|: : :∧: : : : : :∨
           / l: : :.∧爿 乂ソ    乂,ソ j/: :|i:i|ヽ/ ∧: : : : : :}
        ′i : : l: : ^|   ,        i: : : : |i:i|rノ   ; : : : : :|    ………なんか私と生理的に合わない顔してるんだけど>ネロ
         / : : ; : : |: : : ト、           j: : : : |i:i|´   i: : : : : |
      /: : : : : :/」 i : 「 ヽ/ )" ´  ,、イ| :i : : |i:i|    ; : : : : |
.      /: : : : : :/ 人ト、_{ / / ` r ≦ニニ{八|/ |i:i|     | : : : : |
      /: : : : : :/   |:i|   / /ィ}'``¨¨^ ̄「不h、|i:i|     l : : : : l
     , : : : : : /   j}y-/´ 二 ヽ __ ノ /{   |i:iト、    i: : : : ,′
.    ′: : : :,'     / /   ─‐ァヘЖ   /...l   |i:il ∨  | : : :/
.     ;. : : : :,′   / /    ̄_〕 /     イ......l   ^¨  }   ;: : :/
    i: : : :/   / {    /7ー‐r‐‐ヘ/........ l ;     /  / : /
    |: : , ;   /   ゝ _ イ{:i:i:i:i:i:i:i:i:/........... k/    /  / : イ
    | :/.:i   / /  / ...∨:i:i:i:i/............. /    /   {: /.:|
    l/ : :   //    / .........∨/................ /     ′  レ'.: :|
.     、: | /     / ̄`Y´ ̄`、ー 、....../   /     | i : |」
佐倉慈の独り言 「女神ねえ…」
水瀬伊織の独り言 「うーんこの」
ノッブ(人狼) 「やつは殺す(漆黒の殺意」
佐倉慈 は 佐倉慈 水瀬伊織 に愛の矢を放ちました
ノッブ(人狼) 「トナカイ焼き討ち、おk?」
ネロ・クラウディウスの独り言 「では余が温めてやろうではないか、殿方ではないが」
ステンノの独り言 「あら………」
ステンノの独り言 「何も希望しなくてもアサシンなのね」
ギル(人狼) 「狼さんですか」
ネロ・クラウディウスの独り言 「◇ステンノ 「ああ、寒い寒い
私の体を温めてくれる殿方は………望むべくもありませんわね。
是非もなし」」
ネロ・クラウディウス は ネロ・クラウディウス ステンノ に愛の矢を放ちました
出現役職:村人1 おしら様1 風神1 掃除屋1 静狼2 女神2
ゲーム開始:2016/11/21 (Mon) 20:42:09
佐倉慈 「佐倉慈 さんが登録情報を変更しました。」
トナカイっていう 「全裸のくせになーにいってるんだっていうwww>ノッブ」
佐倉慈 「開始」
ステンノ 「なんでも味噌付けて食べる人はちょっと>ノッブ」
佐倉慈 「1」
ノッブ 「でっていう、お前はいいやつだったがでっていうなのが悪いのじゃよ」
佐倉慈 「2」
ステンノ 「ああ、寒い寒い
私の体を温めてくれる殿方は………望むべくもありませんわね。
是非もなし」
ノッブ 「野蛮なのはそこの蜥蜴じゃろう、わしは野蛮ではない」
佐倉慈 「3」
トナカイっていう

          / ノ Y ヽヽ
        o゚((●))((●))゚o
        /:::::::⌒`´⌒:\            初日に釣られるやつはいつも決まってそう言うんだよっていうwww
 ミ ミ ミ  .|  ,-)    (-|      ミ ミ ミ
/⌒)⌒)⌒) .| l   ヽ__ノ l|     /⌒)⌒)⌒)
| / / /  \   |r┬-|  / (⌒)/ / / //   バ
| ::::::::::::(⌒)    | | .|  \  ゝ  :::::::::::/      ン
|     .ノ      | | .|   \/  )  /    バ
ヽ    /      `ー'´     /    /     ン
 |     |   l||l 从人 l||l     l||l 从人 l||l
 ヽ    -一''''''"~~``'ー--、  -一'''''''ー-、
      ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) ) (⌒_(⌒)⌒)⌒))」
佐倉慈 「4」
トナカイっていう 「 
        / \Y/ヽ キリッ
     / (ー)(ー)ヽ
    /:::::::⌒`  ´⌒:\    僕は初日に落ちませんよ? 
   | ,-) ヽ__ノ(-、|
   |  l   |r┬-||   |
    \    `ー'´  /
    ノ         \
  /´               ヽ
 |    l               \
 ヽ    -一''''''"~~``'ー--、   -一'''''''ー-、.
  ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )  (⌒_(⌒)⌒)⌒))
佐倉慈 「5」
佐倉慈 「カウントします」
ステンノ 「まあ、野蛮
極東の英雄なんてこんなのしかいないのかしら?>ノッブ」
水瀬伊織 「是非もないかな>台詞盗り」
ノッブ 「トナカイが持ってきたプレゼント=初日吊り」
佐倉慈 「途中で8人になってもカウントはしないので
早めに開始したいなら20:30までに入村お願いします」
ネロ・クラウディウス 「まあでっていう吊りが妥当ではないか?>初日」
ノッブ 「わしの台詞取るのやめるんじゃ!」
ステンノ 「今日は空気はあまり乾燥してないけど、まあいいでしょ
燃やすにはいいわ、寒いしね」
ノッブ 「ステンノ吊るさなきゃ(使命感」
水瀬伊織 「是非もないね!(ノッブの声真似)」
ノッブ 「これは主役争い」
ノッブ 「初日は蜥蜴吊り、はっきりわかるんだね」
ステンノ 「主役が来たわよー
皆松明もってー」
ギル 「僕は初日に落ちませんよ?」
ネロ・クラウディウス 「よし、8人になったな」
水瀬伊織 「後は緑陣営が多ければヘイトになるんじゃない?>ネロ」
ノッブ 「主役の登場じゃ!(ばばーん」
ステンノ 「>水瀬
ええ、向きの関係よ、それでも………それでも矜持ってのがあるのよ、いくら私たちでもね」
佐倉慈 「月曜決闘の開始目安はこんな感じよ
20:30→8人なら開始
20:40→4人なら開始」
ノッブ が村の集会場にやってきました
ネロ・クラウディウス 「ああ、でっていうがヘイト出してるだけなのか?>水瀬」
水瀬伊織 「ステンノ>向きの関係じゃない?」
ステンノ 「地を這う者同士が背を比べあっても悲しいだけではないかしら?」
ネロ・クラウディウス 「と、本人は言っているが>他all」
水瀬伊織 「ヒゲってヘイトなの?
まあでっていうが多ければそうかもだけど」
トナカイっていう 「ヒゲに決まってるだろ言わ恥ずっていうwwwwww>ネロ」
トナカイっていう 「うはwwwwサンタ候補が続々とっていうwwwwww
初日はギルくんに譲ってやるわっていうwwwww」
ステンノ 「一生懸命AAを探してその果てに見つけたものに
「私(エウリュアレ)」って書いたあったので思わず村に入らず、帰りそうになったわ」
水瀬伊織 「ま、そんな所ね>水瀬違い」
ネロ・クラウディウス 「ところでふと気になったのだがでっていうとヒゲはどちらがヘイトアイコンとして上なのだ?」
佐倉慈 「いらっしゃい。水瀬さん違いね」
ギル 「揃ってきましたね、だんだん」
ステンノ 「                  jI斗r……‐‐ 、,, ``  、
.                /:i::i:i:i:i:i:i:i:i:i_(⌒廴)`ヽ_: :\
.             、‐‐イ:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:ゝrヘノr、ソ癶`、: :ヽ_
            ;′ _ レ'´ ̄  ̄ ̄ ¨¨`Y^ヽしソ〉^ヽ : :jI斗 、
.            i: :〈:i/: : :/ : : /´{:i: : :| :ゝ'"^`ーァヘx、〈 : : : : ∨
.            |: : 7 : :ィ 了Y′ ',: ‐┼‐ ト: : : 〈/^ヽ ハ: : : : : ∨
          j: : ; : : i/人 {   ヽ :i|\ }`ヽ: : j:i:| : : ',: : : : : :∨
            '!: :∧ ヘチ宀ミ、   ,斗f宀=ト、 ': :|i:i|: : :∧: : : : : :∨
           / l: : :.∧爿 乂ソ    乂,ソ j/: :|i:i|ヽ/ ∧: : : : : :}
        ′i : : l: : ^|   ,        i: : : : |i:i|rノ   ; : : : : :|    御邪魔するわよ。
         / : : ; : : |: : : ト、           j: : : : |i:i|´   i: : : : : |
      /: : : : : :/」 i : 「 ヽ/ )" ´  ,、イ| :i : : |i:i|    ; : : : : |
.      /: : : : : :/ 人ト、_{ / / ` r ≦ニニ{八|/ |i:i|     | : : : : |
      /: : : : : :/   |:i|   / /ィ}'``¨¨^ ̄「不h、|i:i|     l : : : : l
     , : : : : : /   j}y-/´ 二 ヽ __ ノ /{   |i:iト、    i: : : : ,′
.    ′: : : :,'     / /   ─‐ァヘЖ   /...l   |i:il ∨  | : : :/
.     ;. : : : :,′   / /    ̄_〕 /     イ......l   ^¨  }   ;: : :/
    i: : : :/   / {    /7ー‐r‐‐ヘ/........ l ;     /  / : /
    |: : , ;   /   ゝ _ イ{:i:i:i:i:i:i:i:i:/........... k/    /  / : イ
    | :/.:i   / /  / ...∨:i:i:i:i/............. /    /   {: /.:|
    l/ : :   //    / .........∨/................ /     ′  レ'.: :|
ステンノ が村の集会場にやってきました
水瀬伊織 「別にダラダラ延長されても次に差し支えるから来てやったんだから
勘違いしないでよね」
水瀬伊織 が村の集会場にやってきました
佐倉慈 「開始時刻の報告してなかったわ…」
ギル 「志願制なんですね」
トナカイっていう 「ちなみにヒゲは書類で落としといたぞっていうwwwww
俺様世界平和に大貢献っていうwwwwwwwwwwwww」
佐倉慈 「8人未満なので20:40に延長」
佐倉慈 「トナカイは1ヶ月のカウントダウンすら始まってないわね
某オルタさんのせいで季節感が崩れてるのかもだけど…」
トナカイっていう 「これだからおこちゃまはっていうwwwwwww>ギル
もうオーディションは始まってるっていうwwww」
ネロ・クラウディウス 「間に合ったぞ…!」
ギル 「一ヶ月早くないです?」
佐倉慈 「いらっしゃい」
ネロ・クラウディウス が村の集会場にやってきました
トナカイっていう 「デデデっていうwwwwwwwwwww」
トナカイっていう が村の集会場にやってきました
佐倉慈 「12月2日と4日が水瀬さんとチノちゃんの誕生日で
その前後の月曜日は決め打ちでRPしそうなのよね」
ギル 「いろいろ考えてますね」
佐倉慈 「適当に…そして水瀬さんは意図的に回避するように…」
かり 「かり さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:かり → 佐倉慈
アイコン:No. 1 (明灰) → No. 9950 (佐倉慈)」
ギル 「何にするんです?」
かり 「そろそろRP決めないとなあ…」
かり 「今は人いないけど
きっと時間になる直前で8人くらい来ると信じてる…」
ギル 「ですです」
かり 「こたつとかヒーターとか?」
ギル 「暖房使いましょう」
かり 「長袖の出番になったり上着の出番になったり…」
ギル 「寒いですねえ…」
かり 「いらっしゃい」
ギル 「よろしくおねがいしますね」
ギル が村の集会場にやってきました
かり 「過去ログを見て懐かしいと思いつつ…」
かり 「20:30開始予定です」
かり が村の集会場にやってきました
村作成:2016/11/21 (Mon) 19:53:40