←戻る
【紅3423】やる夫たちの普通村 [6183番地]
~でやんす~

リアルタイム制 (昼: 5 分 / 夜: 3 分)[5:3]初日の夜は身代わり君自動で霊界の配役を公開する埋毒者登場 (20人~)
1 2 3 4 5
icon 身代わり君
 (dummy_boy)
[村人]
(死亡)
icon 衛宮士郎
 (スバル◆
.2TxrisQ1I)
[狂人]
(死亡)
icon 三(日月)郎
 (◆
haWKeye.URZ/)
[村人]
(死亡)
icon ジロウ
 (ジロウ◆
WwaIPdl0Z6)
[霊能者]
(死亡)
icon イチロー
 (ぱめるぼ◆
vyJ0qLfYQU)
[村人]
(死亡)
icon こなた
 (弓の人◆
H/UIyHiUAk)
[占い師]
(死亡)
icon 八雲藍
 (幻◆
C0oOi9CF9A)
[村人]
(死亡)
icon 井の頭五郎
 (平家一門◆
v40Ah.wq0A)
[人狼]
(生存中)
icon 阿良々木暦
 (十六時野緋色◆
aELdi2ITS.)
[人狼]
(死亡)
icon ロクロウ
 (sariel◆
Ero/sEYE.Q)
[村人]
(生存中)
井の頭五郎 [] (平家一門◆v40Ah.wq0A) 「さて、それじゃあ僕も落ちるよ
村建お疲れ様。士郎君とアララギ君には感謝を
それじゃ。またどこかで」
イチロー [村] (ぱめるぼ◆vyJ0qLfYQU) 「マジかよ。これけっこうな改変あるのかもしれないな。逆に楽しみにしておこう。」
阿良々木暦 [] (十六時野緋色◆aELdi2ITS.) 「いやでも、忍殺おじさんとアフロおじさん出会う所まではやるかもしれないし」
阿良々木暦 [] (十六時野緋色◆aELdi2ITS.) 「考える事は同じか……>生殺し」
イチロー [村] (ぱめるぼ◆vyJ0qLfYQU) 「お前は誰より胃が頑丈だから大丈夫だ。>五郎
ではお疲れ。」
八雲藍 [村] (幻◆C0oOi9CF9A) 「それじゃあお疲れさん。また会おう。」
阿良々木暦 [] (十六時野緋色◆aELdi2ITS.) 「マジだよ>イチロー
生殺しすぎる」
イチロー [村] (ぱめるぼ◆vyJ0qLfYQU) 「後編まで生殺しとかひどい話だ。」
井の頭五郎 [] (平家一門◆v40Ah.wq0A) 「僕の胃がマッハになりそうだよ>イチロー
久しぶりの入村で占いと信用勝負ははらはらするよ。いや今回もハラハラしたけどさ」
イチロー [村] (ぱめるぼ◆vyJ0qLfYQU) 「amazon見たらレイズ・ザ・フラッグ・ヘイトレッド前編のみ収録なんだけどマジかね。」
阿良々木暦 [] (十六時野緋色◆aELdi2ITS.) 「それじゃお疲れ様
士郎は村ありがとう」
八雲藍 [村] (幻◆C0oOi9CF9A) 「おいしく食われてしまった……」
井の頭五郎 [] (平家一門◆v40Ah.wq0A) 「ジロウもやってるのかFGO・・・>くつした
そっちもがんばってくれ。僕はチーズケーキを集めるよ」
イチロー [村] (ぱめるぼ◆vyJ0qLfYQU) 「五郎対こなたは中々楽しそうではある。」
阿良々木暦 [] (十六時野緋色◆aELdi2ITS.) 「明日発売の忍殺新刊は三部屈指の名作
レイズ・ザ・フラッグ・ヘイトレッド収録なので
皆是非しよう」
イチロー [村] (ぱめるぼ◆vyJ0qLfYQU) 「たぶん確定村が一人くらいできるからそいつに指定してもらって~だろうね。>ロクロウ」
ジロウ [霊] (ジロウ◆WwaIPdl0Z6) 「くつしたを集める仕事に戻らなくてはならない
村建て同村ありがとよ」
井の頭五郎 [] (平家一門◆v40Ah.wq0A) 「いやいや。こちらこそ感謝だ
最後においしいきつねうどんが食べることができたしね>アララギ君

それもこれも、士郎とアララギ君のおかげさ」
ロクロウ [村] (sariel◆Ero/sEYE.Q) 「ぶっちゃけ噛まれないなら噛まれないで結果次第で確定狼できるかもしれないじゃん!」
衛宮士郎 [] (スバル◆.2TxrisQ1I) 「そんなこんなでお疲れ様だ
きてくれてありがとうだ」
こなた [占] (弓の人◆H/UIyHiUAk) 「じゃ、おつかれさまー
一応占い先は悪くなかったしよかったよかった。」
イチロー [村] (ぱめるぼ◆vyJ0qLfYQU) 「噛まれないなら噛まれないで面倒説はあるよね。>こなた
ただ灰3で最終日より、占い二択の方が勝利条件は緩いと言えなくもない。」
井の頭五郎 [] (平家一門◆v40Ah.wq0A) 「一応、占い初日路線持考えて入るつもりだったから
そこはこなたの信用が勝つかどうかだねその時は>僕●で出てくる」
阿良々木暦 [] (十六時野緋色◆aELdi2ITS.) 「まぁ何にせよ相方のおかげの勝利なんで感謝感謝>ゴローちゃん」
こなた [占] (弓の人◆H/UIyHiUAk) 「私噛まれなかった場合も厄介だったと思うかなー>イチロー
信用問題で生き残れるかなあ?だったし」
八雲藍 [村] (幻◆C0oOi9CF9A) 「まあ不利な占い2人決め打ちさせられるよかマシではあったな>3灰最終日こぎつけた」
ロクロウ [村] (sariel◆Ero/sEYE.Q) 「逆は嫌だけど一番いいのはこなたが噛まれない展開なんです」
井の頭五郎 [] (平家一門◆v40Ah.wq0A) 「吊りが決まってるし、気になってる位置に投票とかは稀にするかな>アララギ君」
イチロー [村] (ぱめるぼ◆vyJ0qLfYQU) 「そこは三日月とこなた(と噛んだ狼)をたたえるべきなんだろう。」
イチロー [村] (ぱめるぼ◆vyJ0qLfYQU) 「進行は良かったと思うよ。10人なら灰3最終日上等だろう。
三日月とこなたの噛まれる順番逆だったらは正直考えたくないし。」
八雲藍 [村] (幻◆C0oOi9CF9A) 「ゴロ―票自体はたしか私もしてたけどな」
ロクロウ [村] (sariel◆Ero/sEYE.Q) 「やだよ。吊れなきゃ死ぬもん」
ロクロウ [村] (sariel◆Ero/sEYE.Q) 「飛びついたのがちょー勘違いだって言う悲しいお話」
ロクロウ [村] (sariel◆Ero/sEYE.Q) 「だから割りとゴロー狼本線で見てて、それひっくり返す何かないかなっておもったら」
阿良々木暦 [] (十六時野緋色◆aELdi2ITS.) 「灰投票でもよくねってのは本心だからなぁ」
こなた [占] (弓の人◆H/UIyHiUAk) 「何もないかなあ…>やくもん
しいて言うなら終わった直後の三日月と私の発言」
衛宮士郎 [] (スバル◆.2TxrisQ1I) 「今回の進行だとグレランなくて●吊って最終日だから
動きが置きづらいからな
まあ逆にいうと狼でも動きづらかった感はあるかもだけど」
イチロー [村] (ぱめるぼ◆vyJ0qLfYQU) 「視点が違うからな。あ、男色の話じゃないです。」
衛宮士郎 [] (スバル◆.2TxrisQ1I) 「それを知ってる阿良々木が一番怖いんだよなあ」
阿良々木暦 [] (十六時野緋色◆aELdi2ITS.) 「恐ろしい事に息子側がショタや男の娘とかもあるからね
日本怖い>士郎」
八雲藍 [村] (幻◆C0oOi9CF9A) 「何があったんだ…>ホモ談義」
こなた [占] (弓の人◆H/UIyHiUAk) 「書かなかったけどゴローちゃん占った理由としてこよみんが票してたのもある。
あのタイミングでゴローちゃん票はわざとらしくあったし」
ロクロウ [村] (sariel◆Ero/sEYE.Q) 「阿良々木身内してるくせぇなぁって思いつつ、殉じれないんだよなぁ。
すっと入る理屈見つけるとそっちいってしまう」
井の頭五郎 [] (平家一門◆v40Ah.wq0A) 「今回動きがないから村なら本当に悩む>八雲」
衛宮士郎 [] (スバル◆.2TxrisQ1I) 「業が深すぎる>父息子ホモ」
イチロー [村] (ぱめるぼ◆vyJ0qLfYQU) 「甘えを捨てろ。>阿良々木」
八雲藍 [村] (幻◆C0oOi9CF9A) 「どう村人であるかをポイント稼ぎするかに悩んでいたらそのまま最終日になっていた感じ。」
阿良々木暦 [] (十六時野緋色◆aELdi2ITS.) 「世の中には兄弟や父息子ホモもあるからな」
井の頭五郎 [] (平家一門◆v40Ah.wq0A) 「久しぶりの村は緊張するね
相方もありがとう。士郎君もナイス騙りだったよ」
ロクロウ [村] (sariel◆Ero/sEYE.Q) 「視点見つけなくても○なら確定するよねって話で
村人っぽくないなって思っちゃった」
ジロウ [霊] (ジロウ◆WwaIPdl0Z6) 「お疲れ様だ」
八雲藍 [村] (幻◆C0oOi9CF9A) 「お疲れさん」
衛宮士郎 [] (スバル◆.2TxrisQ1I) 「兄弟はホモじゃないだろ!?」
イチロー [村] (ぱめるぼ◆vyJ0qLfYQU) 「難しかったよな。」
こなた [占] (弓の人◆H/UIyHiUAk) 「おつかれさまー」
ロクロウ [村] (sariel◆Ero/sEYE.Q) 「2択ミス」
阿良々木暦 [] (十六時野緋色◆aELdi2ITS.) 「お疲れ様
相方はナイスファイト」
井の頭五郎 [] (平家一門◆v40Ah.wq0A) 「おつかれ。ふぅ、何とか勝てたよ」
衛宮士郎 [] (スバル◆.2TxrisQ1I) 「お疲れ様だ
……投影完了、勝てたみたいだな」
三(日月)郎 [村] (◆haWKeye.URZ/) 「お疲れ。ホモエンドだった」
イチロー [村] (ぱめるぼ◆vyJ0qLfYQU) 「お疲れ。」
こなた [占] (弓の人◆H/UIyHiUAk) 「女を取るか兄弟(ホモ)を取るか」
ロクロウ [村] (sariel◆Ero/sEYE.Q) 「んー」
ゲーム終了:2016/11/30 (Wed) 21:56:17
[人狼・狂人勝利] 最後の一人を食い殺すと人狼達は次の獲物を求めて村を後にした
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
八雲藍さんの遺言 こなたかゴローさんかな、とかメモ書き置いておく。

かゆ うま ちぇん
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
八雲藍 は投票の結果処刑されました
5 日目 (1 回目)
八雲藍2 票投票先 1 票 →井の頭五郎
井の頭五郎1 票投票先 1 票 →八雲藍
ロクロウ0 票投票先 1 票 →八雲藍
ロクロウ [村] (sariel◆Ero/sEYE.Q) は 八雲藍 に処刑投票しました
阿良々木暦 [] (十六時野緋色◆aELdi2ITS.) 「ロクロウ次第」
衛宮士郎 [] (スバル◆.2TxrisQ1I) 「お」
八雲藍 [村] (幻◆C0oOi9CF9A) は 井の頭五郎 に処刑投票しました
衛宮士郎 [] (スバル◆.2TxrisQ1I) 「ふたりとも悩んでるなおい」
イチロー [村] (ぱめるぼ◆vyJ0qLfYQU) 「ロクロウ正解できるかな。けっこう難しいかもしれないぞ。」
衛宮士郎 [] (スバル◆.2TxrisQ1I) 「微妙か……?」
衛宮士郎 [] (スバル◆.2TxrisQ1I) 「実質○2で○から出れば破綻
●2でグレーから出れば破綻

等価って考えると●2つのほうが騙りならうちづらいから真っぽい
なんて言えるか?」
井の頭五郎 [] (平家一門◆v40Ah.wq0A) は 八雲藍 に処刑投票しました
あと3分で投票完了されない方は死して地獄へ堕ちてしまいます
八雲藍 [村] (幻◆C0oOi9CF9A) 「ロクロウー阿良々木でならロクロウ側がCO担当じゃないのってくらいだけどこの質疑にはそこまで意味がない気がしたけどもう時間切れ、夜に会おう」
イチロー [村] (ぱめるぼ◆vyJ0qLfYQU) 「占い候補2人噛んで別の候補に●二つ投げれば
それだけで占い候補4人蹴っ飛ばせるしな。」
井の頭五郎 [] (平家一門◆v40Ah.wq0A) 「でも、八雲君も出るタイプにはみえにくいし
予定なら、八雲君が担当だったのかもしれない。なんとなくだけど」
こなた [占] (弓の人◆H/UIyHiUAk) 「いやあ●2で別のところから占い出れば破綻だよ>えみやん」
八雲藍 [村] (幻◆C0oOi9CF9A) 「ゴロ―と阿良々木で2Wなら気合いで占い噛むか2Wともがパーフェクト
補足されてないことを祈って最初から出ない方針だと思うけど。」
ロクロウ [村] (sariel◆Ero/sEYE.Q) 「んー。」
三(日月)郎 [村] (◆haWKeye.URZ/) 「予定だと先に潜伏占いが噛まれて次に占いの○が噛まれて、その次に俺が噛まれる予定だったんだがな」
衛宮士郎 [] (スバル◆.2TxrisQ1I) 「逆に○が占いCOしたら実質破綻とかいえるわけだしな
その意味だと●2は臭いのか……?」
井の頭五郎 [] (平家一門◆v40Ah.wq0A) 「うん。だからアララギ君はでるつもりのなかった狼なんじゃないかなって思うんだ>ロクロウ」
ロクロウ [村] (sariel◆Ero/sEYE.Q) 「灰投票して占いCOしないってムーブとしてどうなのかな?みたいなのはあるけど」
こなた [占] (弓の人◆H/UIyHiUAk) 「一応軽くだべってから出るつもりだったかなー
ゴローの位置なら私●持ってる感があるけど」
井の頭五郎 [] (平家一門◆v40Ah.wq0A) 「いや、アララギ君は3日目のつっかかりで聞きたかったけどね?
結果は狼だったわけだけど」
ロクロウ [村] (sariel◆Ero/sEYE.Q) 「あの主張するならそもそも朝1にでるんでね?>ゴロウ兄さん」
八雲藍 [村] (幻◆C0oOi9CF9A) 「やるんなら阿良々木が占いCO担当ではないんじゃないか?(現在のLW側)程度の感想>阿良々木が狼として~」
イチロー [村] (ぱめるぼ◆vyJ0qLfYQU) 「こなた生きてたら●二引きでCOか。逆に胡散臭くて困る。」
衛宮士郎 [] (スバル◆.2TxrisQ1I) 「三郎の殺意の高さ……」
ロクロウ [村] (sariel◆Ero/sEYE.Q) 「どっちも見ても結局よくわかんないって話にしかならなかったんですよええ。」
井の頭五郎 [] (平家一門◆v40Ah.wq0A) 「それはこまるな。僕も
こなたか、八雲とにらんでたから君しか向けれなくなるじゃないか>八雲」
衛宮士郎 [] (スバル◆.2TxrisQ1I) 「それで最終日になってるってこと踏まえると
微妙っちゃ微妙か?
俺が適当に占いCo>噛まれるなりする>真占いも巻き込んで吊り>グレラン勝ちで2W生存勝ち
とかもあり得るわけだし……」
阿良々木暦 [] (十六時野緋色◆aELdi2ITS.) 「まぁ、占いが噛めるかどうかなんで
悪くはないがベターでもないって感じ>士郎
今回は相方の目が良くて助かった」
井の頭五郎 [] (平家一門◆v40Ah.wq0A) 「もし、COするつもりなら、たぶん士郎吊りの日だったんじゃないかな?>ロクロウ

そこで吊らせて色をみせるとかできただろうし」
ロクロウ [村] (sariel◆Ero/sEYE.Q) 「6番目ってそんなもんだよ」
八雲藍 [村] (幻◆C0oOi9CF9A) 「まあぶっちゃけた話、五郎とこなたかなってのが初日の感覚だったので私視点としてはゴロ―がだいぶ頑張って貰わないとってのが。」
三(日月)郎 [村] (◆haWKeye.URZ/) 「吊られなり噛まれの占い遺言残しても別に結果が気に食わなければ無視する」
衛宮士郎 [] (スバル◆.2TxrisQ1I) 「いや以前10人村で狂潜伏の村がそれなりにあったからな
逆に霊能騙りのパターンとかほぼ見てないし
それなら村に刺激を与えるべくやってみるか、ってな」
井の頭五郎 [] (平家一門◆v40Ah.wq0A) 「僕としてはこの形だと八雲君しかいないのがネックかな
ロクロウ君は薄すぎるんだ>八雲」
阿良々木暦 [] (十六時野緋色◆aELdi2ITS.) 「一応ゴローちゃん占い出るかもなんで噛みは待ってた>士郎」
ロクロウ [村] (sariel◆Ero/sEYE.Q) 「阿良々木が狼として占いCOする気あったのかどうかぐらいだけど。」
八雲藍 [村] (幻◆C0oOi9CF9A) 「村人2人いて2人とも正解しないといけないわけだけど村アピどうのしんどいんで
質問あって回答するほうが楽だからなんか問いただしてくれ()」
井の頭五郎 [] (平家一門◆v40Ah.wq0A) 「さて、どうしたものか
残った二人から狼を一匹探しあてろときたもんだ

今日のディナーにありつけるかどうか難題ときたもんだ」
イチロー [村] (ぱめるぼ◆vyJ0qLfYQU) 「士郎にしちゃ楽しさより実利をとったなという感じはあるな。>士郎」
衛宮士郎 [] (スバル◆.2TxrisQ1I) 「どういう鳴き声なんだ……>にんげーん」
ロクロウ [村] (sariel◆Ero/sEYE.Q) 「まぁ2択です。」
三(日月)郎 [村] (◆haWKeye.URZ/) 「六郎と五郎が八郎を奪い合う火サスはっじまるよー」
衛宮士郎 [] (スバル◆.2TxrisQ1I) 「俺は役割論理的な感じで無感情に霊能COしたんだけども」
阿良々木暦 [] (十六時野緋色◆aELdi2ITS.) 「お疲れ様」
井の頭五郎 [] (平家一門◆v40Ah.wq0A) 「おはよう。早いね」
イチロー [村] (ぱめるぼ◆vyJ0qLfYQU) 「お疲れ。」
八雲藍 [村] (幻◆C0oOi9CF9A) 「ニンゲーン・・・」
衛宮士郎 [] (スバル◆.2TxrisQ1I) 「ところで俺の霊能COからのロラ目的するよりも
占い遺言だけ書いて吊られor噛まれ死んだほうがよかったのかな」
朝日が昇り、5 日目の朝がやってきました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
イチローさんの遺言 甘えを捨てろ。>残った村2
イチロー は無残な姿で発見されました
(イチロー は人狼の餌食になったようです)
井の頭五郎 [] (平家一門◆v40Ah.wq0A) は イチロー に狙いをつけました
井の頭五郎 [] (平家一門◆v40Ah.wq0A)(人狼) 「やるだけやってみようか」
井の頭五郎 [] (平家一門◆v40Ah.wq0A)(人狼) 「誰が狼らしいか・・・か」
衛宮士郎 [] (スバル◆.2TxrisQ1I) 「お疲れだ」
井の頭五郎 [] (平家一門◆v40Ah.wq0A)(人狼) 「ふぅ…相変わらず悩むね
煙草の一服でもしないとおちつけやしないよ」
八雲藍 [村] (幻◆C0oOi9CF9A)の独り言 「V-max!」
八雲藍 [村] (幻◆C0oOi9CF9A)の独り言 「レディ」
八雲藍 [村] (幻◆C0oOi9CF9A)の独り言 「ちぇええええええん」
井の頭五郎 [] (平家一門◆v40Ah.wq0A)(人狼) 「さて、最終日かぁ・・・・」
八雲藍 [村] (幻◆C0oOi9CF9A)の独り言 「私がどっちがLWかなーって悩むのはいいとして、村な方に
私狼じゃないですよーってアピるのうえええぇ」
イチロー [村] (ぱめるぼ◆vyJ0qLfYQU)の独り言 「占いCO0ならこなた指定という遺言だったが、正解ではあったと言えなくもないな。」
井の頭五郎 [] (平家一門◆v40Ah.wq0A)(人狼) 「アララギ君のこなた吊りの動きは正しかったわけだ」
三(日月)郎 [村] (◆haWKeye.URZ/) 「おつかれ」
八雲藍 [村] (幻◆C0oOi9CF9A)の独り言 「ゴロ―とロクロウと私で最終日だろ?」
阿良々木暦 [] (十六時野緋色◆aELdi2ITS.) 「お疲れ様」
こなた [占] (弓の人◆H/UIyHiUAk) 「おつかれー」
こなた [占] (弓の人◆H/UIyHiUAk) 「どーだろ、私●は持ってた感じはするんだけど>人外占い」
八雲藍 [村] (幻◆C0oOi9CF9A)の独り言 「手際のいいことで>10秒で処刑」
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
阿良々木暦 は投票の結果処刑されました
4 日目 (1 回目)
イチロー1 票投票先 1 票 →阿良々木暦
八雲藍0 票投票先 1 票 →阿良々木暦
井の頭五郎0 票投票先 1 票 →阿良々木暦
阿良々木暦4 票投票先 1 票 →イチロー
ロクロウ0 票投票先 1 票 →阿良々木暦
八雲藍 [村] (幻◆C0oOi9CF9A) は 阿良々木暦 に処刑投票しました
あと3分で投票完了されない方は死して地獄へ堕ちてしまいます
井の頭五郎 [] (平家一門◆v40Ah.wq0A) 「パインサラダ・・・・それはしってた(キリッ」
ロクロウ [村] (sariel◆Ero/sEYE.Q) 「こなた噛まれてないのが一番楽なんだけどなぁ」
阿良々木暦 [] (十六時野緋色◆aELdi2ITS.) は イチロー に処刑投票しました
ロクロウ [村] (sariel◆Ero/sEYE.Q) 「パイン・サラダでも食ってればいいよ」
八雲藍 [村] (幻◆C0oOi9CF9A) 「まあ私とか占いじゃないけど逆に○引ければ噛まれにくいですよーアピっぽい雰囲気だしてたから
人狼視点じゃ割りと消去法だけど、順番逆でよかったのはあるかもな>イチロー」
ロクロウ [村] (sariel◆Ero/sEYE.Q) 「フラグ乙」
イチロー [村] (ぱめるぼ◆vyJ0qLfYQU) 「馬鹿野郎、俺は人狼スレイヤーだぞ。噛まれて死ぬとかそんなわけあるか。>ロクロウ」
井の頭五郎 [] (平家一門◆v40Ah.wq0A) 「ちょっときづいちゃったじゃないかwww>イチロー」
阿良々木暦 [] (十六時野緋色◆aELdi2ITS.) 「なんていうかアレだよね
仙台人って性格悪いけどサービス精神は旺盛っていう訳が解らないメンタルしてるよね」
ロクロウ [村] (sariel◆Ero/sEYE.Q) 「裸踊りでも極めて見る?>イチロー兄さん」
ロクロウ [村] (sariel◆Ero/sEYE.Q) 「イチロー兄さんが噛まれて3灰残りなんだ。僕は詳しいんだ。」
三(日月)郎 [村] (◆haWKeye.URZ/) 「グレンラガンかな?>イチロー」
衛宮士郎 [] (スバル◆.2TxrisQ1I) 「兄弟で女の奪い合いとか昼ドラなのか」
イチロー [村] (ぱめるぼ◆vyJ0qLfYQU) 「ロクロウの顔の部分を胴体に見るとさ、俺の顔と繋がってるみたいで面白くない?>アイコン」
井の頭五郎 [] (平家一門◆v40Ah.wq0A) 「アララギ君は気になっていたし
こなた確認してからどっち吊るか考えたかったけど
結果が結果だしね・・・僕の中の二人が消えちゃったよ」
八雲藍 [村] (幻◆C0oOi9CF9A) 「明日の朝日な見えるだろうが、明後日の宵闇が訪れないことを祈ろうぜとかかっこいいこと言おうとしたら
奇数だから夜来ないわ」
阿良々木暦 [] (十六時野緋色◆aELdi2ITS.) 「ちなみに宮城県に来たスペシャル回で
面倒くさいから牛タンハンバーグやってないっていうあの性格の悪さはまさに仙台って感じだった>実写」
ロクロウ [村] (sariel◆Ero/sEYE.Q) 「主張ぐらいは許されるでしょ?」
井の頭五郎 [] (平家一門◆v40Ah.wq0A) 「投票は終わったよ。

さて、明日の最終日はどうなるやら」
ロクロウ [村] (sariel◆Ero/sEYE.Q) 「翻すも何も暦村人視点ってそれしかないもの>ゴロウ兄さん」
イチロー [村] (ぱめるぼ◆vyJ0qLfYQU) 「こなた噛めるのは良い狼だと思うね。俺なら吊りたいと思う相手だ。
三日月嚙みはまあ普通。順番逆でよかったと思おう。」
三(日月)郎 [村] (◆haWKeye.URZ/) 「最終日は五郎と六郎が女を取り合うとかそういうの、いいんじゃないか?」
井の頭五郎 [] (平家一門◆v40Ah.wq0A) は 阿良々木暦 に処刑投票しました
ロクロウ [村] (sariel◆Ero/sEYE.Q) は 阿良々木暦 に処刑投票しました
井の頭五郎 [] (平家一門◆v40Ah.wq0A) 「昨日あれだけ霊能で狼はないと言っていたんだ
そこでひるがえすのはないだろうさ>ロクロウ」
八雲藍 [村] (幻◆C0oOi9CF9A) 「狂人噛まれなら霊能ロラでLWってるから問題ねーよ(もふっ」
阿良々木暦 [] (十六時野緋色◆aELdi2ITS.) 「アッハイ
それじゃ最終日オナッシャス」
ロクロウ [村] (sariel◆Ero/sEYE.Q) 「それは1W吊れてることを意味するから吊られることに何も問題がないよね。」
イチロー [村] (ぱめるぼ◆vyJ0qLfYQU) は 阿良々木暦 に処刑投票しました
こなた [占] (弓の人◆H/UIyHiUAk) 「まあ噛まれは悪くはないかなー。」
井の頭五郎 [] (平家一門◆v40Ah.wq0A) 「これで1Wか」
阿良々木暦 [] (十六時野緋色◆aELdi2ITS.) 「ゴロー>ないない
狼がローラー目的に出てLW役が占われた詰むもの

ドクオ>まぁ僕が割りと士郎真で見たのもあるし、二択になるならって言うならもっと詰められね?とも思うし」
三(日月)郎 [村] (◆haWKeye.URZ/) 「ご苦労57た」
ロクロウ [村] (sariel◆Ero/sEYE.Q) 「一応狂人噛まれは阿良々木視点あるけど」
イチロー [村] (ぱめるぼ◆vyJ0qLfYQU) 「阿良々木村のこなた狂でも別にいい。最終日は来るんだ。」
衛宮士郎 [] (スバル◆.2TxrisQ1I) 「お疲れ様」
八雲藍 [村] (幻◆C0oOi9CF9A) 「阿良々木じゃない方を見つけてくれていたらもっと素晴らしかった>こなた」
ロクロウ [村] (sariel◆Ero/sEYE.Q) 「暦占いかなって思ったんだけど狼の放火」
衛宮士郎 [] (スバル◆.2TxrisQ1I) 「うん、長いよななんか
俺も思ってた>かみ時間」
井の頭五郎 [] (平家一門◆v40Ah.wq0A) 「だそうだ。なにかいいたいことはあるかあ?あららぎ君」
八雲藍 [村] (幻◆C0oOi9CF9A) 「コオォーン・・・」
イチロー [村] (ぱめるぼ◆vyJ0qLfYQU) 「はい、阿良々木指定ね。」
ロクロウ [村] (sariel◆Ero/sEYE.Q) 「ほー」
イチロー [村] (ぱめるぼ◆vyJ0qLfYQU) 「甘えを捨ててCOしなさい。」
朝日が昇り、4 日目の朝がやってきました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
衛宮士郎さんの遺言 霊能CO

俺、遠坂に頼んでハゲにきく薬について聞いてくるよ
こなたさんの遺言 占いCOイチロー○>暦●>ゴローちゃん●○
占いかあ。10人村ってどう動くべきなんだろ?
まー当たると動きとか考えなくて済むと思うんだけど。
うん、当たらなければ出ない方向も考えようっと
とりあえず一番ということでイチロー占ったけど。
どうなるかなー

噛まれないかなー()
とーりあえずー。
噛まれない位置かなー。ってことでロリコンマスター暦占い
…暦占いっていうと本当の占いって感じがする(小並感

一匹見つけたけどー
どうなるかなー。私以外の位置に●売ってくれるなら助かるんだけど
まーのんびりやろうか。
というわけでこよみんの票先井之頭ゴローちゃん。
実写ドラマでかなりお気に入りなんだよねー。
美味しそうに食べるしテンポがいいし。
……ラーメン大好き小池さんは残念感があったなあ
こなた は無残な姿で発見されました
(こなた は人狼の餌食になったようです)
井の頭五郎 [] (平家一門◆v40Ah.wq0A) は こなた に狙いをつけました
三(日月)郎 [村] (◆haWKeye.URZ/) 「ところで狐も狩人もいないんだから初日ぐらい30秒で噛んでもいいのでは……?」
衛宮士郎 [] (スバル◆.2TxrisQ1I) 「こ、こなたー!」
あと3分で投票完了されない方は死して地獄へ堕ちてしまいます
阿良々木暦 [] (十六時野緋色◆aELdi2ITS.)(人狼) 「じゃ、こなたかな
明日は僕達以外に引き分け位置いたら即票変え集中で」
ジロウ [霊] (ジロウ◆WwaIPdl0Z6) 「●●2つならパパッとCOして
●以外から占い出てたら破綻してた!でアピールもありかもな」
三(日月)郎 [村] (◆haWKeye.URZ/) 「もとい占い師とみなされた。」
衛宮士郎 [] (スバル◆.2TxrisQ1I) 「こなた抜かれても阿良々木とゴローちゃんが占いCOすればイーブン並感はあるな」
井の頭五郎 [] (平家一門◆v40Ah.wq0A)(人狼) 「イチローは注意喚起してるがブラフにも思える

こなたは噛んでおきたい気もする」
三(日月)郎 [村] (◆haWKeye.URZ/) 「というのをもくもくと述べていたら人狼とみなされた
占い師が●●と引くと面白いな。
対抗の占い師が自分に○出してたりするととても愉快なので、COは朝イチじゃなくて遅らせるほうが性格が悪いぞ☆」
ジロウ [霊] (ジロウ◆WwaIPdl0Z6) 「あーでも今日こなたが抜かれる可能性があったか」
阿良々木暦 [] (十六時野緋色◆aELdi2ITS.)(人狼) 「どこがそれっぽいかが問題なんだよなぁ」
八雲藍 [村] (幻◆C0oOi9CF9A)の独り言 「ろぼ!」
八雲藍 [村] (幻◆C0oOi9CF9A)の独り言 「げったあああああああああああああああ」
八雲藍 [村] (幻◆C0oOi9CF9A)の独り言 「ちぇえええええんじ!」
阿良々木暦 [] (十六時野緋色◆aELdi2ITS.)(人狼) 「まぁ占い噛めたらOKで」
ジロウ [霊] (ジロウ◆WwaIPdl0Z6) 「ヒュー!」
八雲藍 [村] (幻◆C0oOi9CF9A)の独り言 「ちぇえええええん」
八雲藍 [村] (幻◆C0oOi9CF9A)の独り言 「ちぇえええええん」
こなた [占] (弓の人◆H/UIyHiUAk) は 井の頭五郎 を占います
衛宮士郎 [] (スバル◆.2TxrisQ1I) 「お疲れ様
順調に○●ひいてるなあ……」
井の頭五郎 [] (平家一門◆v40Ah.wq0A)(人狼) 「素直に明日は潜るかどうかか」
三(日月)郎 [村] (◆haWKeye.URZ/) 「ただ、多くの人間は安定を望むし、狼霊能混じりの場合を考慮するならば
5人時点で決着を求めていくほうが安定はするので、あんまりそういう選択肢は取れない」
ジロウ [霊] (ジロウ◆WwaIPdl0Z6) 「実際もっとじっくり話す時間あったら初手グレランもありそうな雰囲気だった気はすんな」
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
衛宮士郎 は投票の結果処刑されました
3 日目 (1 回目)
衛宮士郎5 票投票先 1 票 →ロクロウ
イチロー0 票投票先 1 票 →衛宮士郎
こなた0 票投票先 1 票 →衛宮士郎
八雲藍0 票投票先 1 票 →衛宮士郎
井の頭五郎1 票投票先 1 票 →衛宮士郎
阿良々木暦0 票投票先 1 票 →井の頭五郎
ロクロウ1 票投票先 1 票 →衛宮士郎
衛宮士郎 [] (スバル◆.2TxrisQ1I) は ロクロウ に処刑投票しました
阿良々木暦 [] (十六時野緋色◆aELdi2ITS.) は 井の頭五郎 に処刑投票しました
こなた [占] (弓の人◆H/UIyHiUAk) は 衛宮士郎 に処刑投票しました
八雲藍 [村] (幻◆C0oOi9CF9A) は 衛宮士郎 に処刑投票しました
井の頭五郎 [] (平家一門◆v40Ah.wq0A) は 衛宮士郎 に処刑投票しました
三(日月)郎 [村] (◆haWKeye.URZ/) 「なので、好みの話では有るが、このパターンでは初手灰吊りというのが、趣味的には好きだ
”例え、灰の真占いなり、その○なりを吊るす可能性があったとしても”」
あと3分で投票完了されない方は死して地獄へ堕ちてしまいます
井の頭五郎 [] (平家一門◆v40Ah.wq0A) 「のっとりできれば御の字でね」
イチロー [村] (ぱめるぼ◆vyJ0qLfYQU) 「あと一応遺言に指定してもいいぞ。占い対決になったら指定無視されんだろうけど、NOウラナイなら意味はある。」
衛宮士郎 [] (スバル◆.2TxrisQ1I) 「それとも俺が指定でもするか?
正直俺が狂人想定なら狼位置もわからないからイーブンとかいって?

多分しても従わないだろ?」
こなた [占] (弓の人◆H/UIyHiUAk) 「ちなみに狐は寄生虫が厄介なので、検査されてないのは食べないように-」
井の頭五郎 [] (平家一門◆v40Ah.wq0A) 「士郎がもともとロラ目的で出た狼はありえるんじゃないのかい?
こうやって真狂目線で考える人もいるんだ

そう考えると、どちらにせよ吊りきった方がいいとさ僕は思うよ>アララギ君」
阿良々木暦 [] (十六時野緋色◆aELdi2ITS.) 「あ、別に僕は慎二の声がイケメンとか特に関係ないから
イヤーカッコイイな声がイイナー」
ロクロウ [村] (sariel◆Ero/sEYE.Q) 「2択になってるならよくね?>阿良々木」
八雲藍 [村] (幻◆C0oOi9CF9A) 「ゴキブ○とかも食うというしな」
イチロー [村] (ぱめるぼ◆vyJ0qLfYQU) 「それじゃ霊能真狂占い身代わりで狼に騙る気があったらゲームオーバーな地獄の明日でまた会おうぜ。
噛まれていなけりゃな。」
こなた [占] (弓の人◆H/UIyHiUAk) 「多分探せば日本でもあるんじゃないかなー>ゴロー」
三(日月)郎 [村] (◆haWKeye.URZ/) 「とはいえ、それは二者の霊能が生き残り続けた時の話であり、霊能に狼が混じってい最終日に決着を持ち込めばいい。悩むのは真霊だ」
衛宮士郎 [] (スバル◆.2TxrisQ1I) 「でまあ村の話だけどさ。
正直いうと俺残すにしてもグレランするわけでさ。
占い出てこない以上それは占いは嫌がってるんじゃないか?」
八雲藍 [村] (幻◆C0oOi9CF9A) 「私のしっぽももふもふだぞ、ほれ(もふっ」
井の頭五郎 [] (平家一門◆v40Ah.wq0A) 「あぁ、やっぱりあるのか猫鍋
おとなりならあるとは思ったが>こなた」
阿良々木暦 [] (十六時野緋色◆aELdi2ITS.) 「三日月とかも昨日言ってたけど
狼がほぼローラーになる霊はほぼ出ないんで
灰に吊り使った方よくない?最悪、明日占い真狼の決め打ちまである>真占いの結果が少なくて
決め打ち成功でも最終日二択とかだってある>ゴロー」
こなた [占] (弓の人◆H/UIyHiUAk) 「シンジ君は魔術師じゃなければ大成したってきのこも言ってるし」
三(日月)郎 [村] (◆haWKeye.URZ/) 「10人村で狼が霊能乗っ取りで勝利するパターンがある以上、可能性は低いとしても、この場合での真狼を否定し続けることはできない」
八雲藍 [村] (幻◆C0oOi9CF9A) 「あとはこういう村で霊能が真狼で負けたーHAHAHAで笑ってからでも淡々とロラりましょうねーってセオリー作って楽しいかなっとかいう多少の想い>五郎
まだ狼でこの人数で霊能出るチャレンジャーはほぼいないと見た上で」
衛宮士郎 [] (スバル◆.2TxrisQ1I) 「六郎、おまえ、ハゲだったのか……」
井の頭五郎 [] (平家一門◆v40Ah.wq0A) 「慎二君は魔術の才能以外は秀才だからな
それで金持ちなんだ。モテてもおかしくはないさ>ロクロウ」
ジロウ [霊] (ジロウ◆WwaIPdl0Z6) 「ほうほう」
イチロー [村] (ぱめるぼ◆vyJ0qLfYQU) 「無毛のやつが何言っても不毛だぞ。>ロクロウ」
三(日月)郎 [村] (◆haWKeye.URZ/) 「で、まあ夜ログの話を続けると」
こなた [占] (弓の人◆H/UIyHiUAk)
    /: : : ,./: : : : : : : :/: : : :/: : , '/!: : : : : : |: : :|: : : : : : : : :
  , ': : : ://: : : : : : : :/: : : :/_/ / l: : : : : : :|: : :|: : : :l: : : : : :
  /: : :/ / : : : : : : :/: : : :/´: :/ l` |: : : : : : |: : :|、: : : !: : : : : :
. /: :/   /,イ: : : : : /: : : : /: : / !:::::::l: : : : : ∧: : ! \: :!: : : : : :
//    // |: : : : : :!: : : : ,! :::/:::::!:::::::::::!: : : :/ ヽ: :| ヽ`ヽ、 : : : :
     !'  l: : : : : l: : : :/.|: ,':::::::!:::::::::::::!: : : !:::::::l: |:::::ヽ: ヽ: : : : :       なお中国行くと普通にある>猫鍋
          | : : : : |: : :/ !|/'ー- |、::::::::::::::l: : l:::::::::', l:::::::::ヽ: ヽ: : : :
         | : : : : |: :/l:::::|__   |::::::::::::::!: |:::::::::__'|:::::::::::ヽ;!、: : : :      犬鍋やらもあるから人間業が深いよね
        |: : : : :,!: !: l:::::r '  i !:::::::::::::::| |:::::::::::/`''―- 、ヾヽ: : :
          !: : : イ|/: :,!:::::!ヽ-'/::::::::::::::::::l:!:::::::::::!_      /l: :∧: :
        ',: : l l |': /   ` ー'       |   r‐'   i ./ ! :/: :! : :!
         ヽ:| | |: :{               l、 ヽ.ノ,. ' /:/ : : | : l
           '.| | |: : \    、__         ` '´ /:/ : : : ,!: |
              | |: : : : |ヽ、 __,.、 `ー'         ・ /:/: : : : :/!/
              | |: : : : |: :// ヽ         ,.. /:/: : : : :/´|: :
              | |: : : : |/ / / ,'‐;!ー――,.i' ´-.//: : : : :/ : :|: :
              | |: : :/7 / / / l」 ,.. ''´:::::::::::::/': : : : : / : : |: :
              | |: : !         |/::::::::::::::::: , ': : : : : , ': : : : |: :
ロクロウ [村] (sariel◆Ero/sEYE.Q) 「あんなワカメがモテモテなわけねぇだろ!!」
ロクロウ [村] (sariel◆Ero/sEYE.Q) 「あれ金でしょ?それか認識を弄ってるんでしょ?」
衛宮士郎 [] (スバル◆.2TxrisQ1I) 「吊らないでグレランしてくれるっていうのなら
残してほしいけどな……俺は。
実際俺は昨日言われてたけど人狼視点真狂の判断はついてないからな

まあ言葉でいろいろいうしかないんだけど」
ジロウ [霊] (ジロウ◆WwaIPdl0Z6) 「素でジロウとシロウを間違えた」
阿良々木暦 [] (十六時野緋色◆aELdi2ITS.) 「慎二は作中じゃモテモテのイケメンだよ!」
井の頭五郎 [] (平家一門◆v40Ah.wq0A) 「というと?>アララギ」
イチロー [村] (ぱめるぼ◆vyJ0qLfYQU) 「怪しいやつの名前は出さない方がいいぜ。
推理を出した方が自分の考えを見てもらえるし村アピになるという考えは間違いじゃない。
そう言おうと思ってたんだ。でも誰も怪しいやつの名前なんて出してねーでやんのははは。」
井の頭五郎 [] (平家一門◆v40Ah.wq0A) 「猫鍋か・・・うまいのか?>八雲」
ジロウ [霊] (ジロウ◆WwaIPdl0Z6) 「二日ぐらいならあれよ誤差だ誤差」
こなた [占] (弓の人◆H/UIyHiUAk) 「まさかの従者を食べるとか
本当は怖い幻想郷」
阿良々木暦 [] (十六時野緋色◆aELdi2ITS.) 「というか士郎狼ってまずないやろでいいと思う訳だよ」
井の頭五郎 [] (平家一門◆v40Ah.wq0A) 「真狂とみるなら、有効ではある…といった具合か>八雲」
イチロー [村] (ぱめるぼ◆vyJ0qLfYQU) は 衛宮士郎 に処刑投票しました
ロクロウ [村] (sariel◆Ero/sEYE.Q) 「ハーレムが許されてる時点でギルティだよ>こなた」
衛宮士郎 [] (スバル◆.2TxrisQ1I) 「一成や慎二のほうがイケメン設定だぞ学校じゃ」
ジロウ [霊] (ジロウ◆WwaIPdl0Z6) 「レイフォールガンを持つことへの嫉妬票は仕方のない事よ>ロクロウ」
八雲藍 [村] (幻◆C0oOi9CF9A) 「ちぇんで出汁を取った猫鍋の方が旨いぞ(サッ >五郎」
こなた [占] (弓の人◆H/UIyHiUAk) 「そもそも士郎はイケメンなのか(議題」
阿良々木暦 [] (十六時野緋色◆aELdi2ITS.) 「占い出してグレランもありっちゃありか」
三(日月)郎 [村] (◆haWKeye.URZ/) 「おや。まあ死ぬ気はしたけど2日程早いな」
衛宮士郎 [] (スバル◆.2TxrisQ1I) 「結果っていうけど
兄さんの結果●なんて誰も思ってないんだし
そこまで重視しなくても困らないんだよなあ……」
井の頭五郎 [] (平家一門◆v40Ah.wq0A) 「なんてこった狐がいるのか。鍋にしないと>八雲」
八雲藍 [村] (幻◆C0oOi9CF9A) 「仮に灰に吊り使って5人で2W1狂人なら割と元から
ロラってその後の吊りで負けてもあんま変わらんのかなって>五郎>昨日の」
ロクロウ [村] (sariel◆Ero/sEYE.Q) 「さよならシロウ兄さん僕はイケメンは嫌いなんだ」
阿良々木暦 [] (十六時野緋色◆aELdi2ITS.) 「じゃ、結果は」
井の頭五郎 [] (平家一門◆v40Ah.wq0A) 「おはよう。さて結果だが」
八雲藍 [村] (幻◆C0oOi9CF9A) 「コオォーン・・・」
ロクロウ [村] (sariel◆Ero/sEYE.Q) は 衛宮士郎 に処刑投票しました
衛宮士郎 [] (スバル◆.2TxrisQ1I) 「霊能CO ジロウ○」
こなた [占] (弓の人◆H/UIyHiUAk)
              ,. '",二、゙ヽ、
            //    \゙、
               {'′ .     ヾ!
            _   /\―--'' 、
    ,.. -__''二¨-   `/           `丶、
   '" ̄,. :'"     l             ヽ
    /  /    / j j  |   !    !  `、
    ,:'  ,.ィ  /   ! '| ∥   !゙、  l   l |  :、      こたつ出してるんだけどコンセントが見つからない私。
  / ,. '゙/  /   ,⌒ l l !   ! `⌒ト    !. l   i
  /'´  i   !   /| ,'  !l `、| ゙、 l`、  l. |   |
    | l  ./ l |   l| `、j  ヽ| `、  |.!   l      あとで探そうっと。で、どこが噛まれるかなー
     |. /'!  ∧ '゛____  `、!__l_ ゙{. |!  j    
    !! .l  |! li作三三    三三ミ ハ. |) メ、
      {  l l.! !            u  ‘! `」 `ト ゙、    
       V | ヘ、    △     ,. イ   | |
         |  |「二フ¬ァ ''てjヘ、/   !   !
         |  |l /  l′   / / / i|  |
        |  }′  l ̄ ̄/ //! /ヘ|  |
        |  lミ:、  |  /  '" l //∧   |
イチロー [村] (ぱめるぼ◆vyJ0qLfYQU) 「甘えを捨てろ。」
朝日が昇り、3 日目の朝がやってきました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
ジロウさんの遺言 霊能者だ
三(日月)郎 は無残な姿で発見されました
(三(日月)郎 は人狼の餌食になったようです)
井の頭五郎 [] (平家一門◆v40Ah.wq0A) は 三(日月)郎 に狙いをつけました
ジロウ [霊] (ジロウ◆WwaIPdl0Z6) 「こなたは…潜るか
ロラ完遂路線にならなきゃ出るかもだが」
あと3分で投票完了されない方は死して地獄へ堕ちてしまいます
井の頭五郎 [] (平家一門◆v40Ah.wq0A)(人狼) 「士郎狼路線も考えるが」
井の頭五郎 [] (平家一門◆v40Ah.wq0A)(人狼) 「明日でた方がいいのかあ?その場合」
三(日月)郎 [村] (◆haWKeye.URZ/)の独り言 「では、この場合の最悪として、霊狼の真狼パターンとなるが

基本、霊狼が生き残るのは、このケースで灰吊りが選択されるパターンのみである」
阿良々木暦 [] (十六時野緋色◆aELdi2ITS.)(人狼) 「まぁ出ても悪くはないかも、ぐらいか」
井の頭五郎 [] (平家一門◆v40Ah.wq0A)(人狼) 「明日士郎吊り→こなた吊りで終わりか」
阿良々木暦 [] (十六時野緋色◆aELdi2ITS.)(人狼) 「占い噛めてグレランになったらこなたに組織で」
阿良々木暦 [] (十六時野緋色◆aELdi2ITS.)(人狼) 「じゃ、三日月噛みで」
井の頭五郎 [] (平家一門◆v40Ah.wq0A)(人狼) 「占い日記は書いておいた方がいいかな?
下手に出ない方がいいか考えものだが」
三(日月)郎 [村] (◆haWKeye.URZ/)の独り言 「霊噛みを選択するならば、村は霊能に吊りを消費せずに済むし
灰噛みを選択するならば、灰吊りの対象の選択肢は狭まっていく」
こなた [占] (弓の人◆H/UIyHiUAk) は 阿良々木暦 を占います
八雲藍 [村] (幻◆C0oOi9CF9A)の独り言 「今日は大丈夫だと思ったら30秒くらいWOしてやー参った参った」
井の頭五郎 [] (平家一門◆v40Ah.wq0A)(人狼) 「あぁ、俺もそこでいいと思う」
三(日月)郎 [村] (◆haWKeye.URZ/)の独り言 「手法として、霊能を真狂と決め打ち、7人から4吊りを選択したとして、
狼は2回噛みを選択しなければならない

この場合、灰から選択するのか、霊能から選択するのかという点で
”霊に狼が混じっておらず” ”占いが吊りによって死なないという前提ならば”
灰吊りのほうが勝利する公算が高い」
井の頭五郎 [] (平家一門◆v40Ah.wq0A)(人狼) 「占いはどこにいるか探さないとか」
阿良々木暦 [] (十六時野緋色◆aELdi2ITS.)(人狼) 「個人的には三日月かなって感じ>占い」
ジロウ [霊] (ジロウ◆WwaIPdl0Z6) 「お疲れ様だ」
八雲藍 [村] (幻◆C0oOi9CF9A)の独り言 「こなたとゴローさんかなーとか。」
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
ジロウ は投票の結果処刑されました
2 日目 (1 回目)
衛宮士郎2 票投票先 1 票 →ジロウ
三(日月)郎0 票投票先 1 票 →ジロウ
ジロウ5 票投票先 1 票 →ロクロウ
イチロー0 票投票先 1 票 →ジロウ
こなた0 票投票先 1 票 →ジロウ
八雲藍0 票投票先 1 票 →井の頭五郎
井の頭五郎1 票投票先 1 票 →衛宮士郎
阿良々木暦0 票投票先 1 票 →ジロウ
ロクロウ1 票投票先 1 票 →衛宮士郎
ジロウ [霊] (ジロウ◆WwaIPdl0Z6) は ロクロウ に処刑投票しました
こなた [占] (弓の人◆H/UIyHiUAk) は ジロウ に処刑投票しました
八雲藍 [村] (幻◆C0oOi9CF9A) は 井の頭五郎 に処刑投票しました
衛宮士郎 [] (スバル◆.2TxrisQ1I) は ジロウ に処刑投票しました
ロクロウ [村] (sariel◆Ero/sEYE.Q) は 衛宮士郎 に処刑投票しました
三(日月)郎 [村] (◆haWKeye.URZ/) は ジロウ に処刑投票しました
阿良々木暦 [] (十六時野緋色◆aELdi2ITS.) は ジロウ に処刑投票しました
井の頭五郎 [] (平家一門◆v40Ah.wq0A) は 衛宮士郎 に処刑投票しました
あと3分で投票完了されない方は死して地獄へ堕ちてしまいます
阿良々木暦 [] (十六時野緋色◆aELdi2ITS.) 「>兄弟百人」
三(日月)郎 [村] (◆haWKeye.URZ/) 「父親は1人、母親は」
衛宮士郎 [] (スバル◆.2TxrisQ1I) 「もはやどこから突っ込めばいいんだよゴローちゃん!?」
阿良々木暦 [] (十六時野緋色◆aELdi2ITS.) 「つ 聖闘士星矢>士郎」
三(日月)郎 [村] (◆haWKeye.URZ/) 「108郎では?」
イチロー [村] (ぱめるぼ◆vyJ0qLfYQU) は ジロウ に処刑投票しました
衛宮士郎 [] (スバル◆.2TxrisQ1I) 「俺達の親は人間じゃないのか……!?」
ジロウ [霊] (ジロウ◆WwaIPdl0Z6) 「セイバーが食べたとかだろう
オレは悪くねえ!レイフォールガンも悪くねえ!」
ロクロウ [村] (sariel◆Ero/sEYE.Q) 「100はなに?俺達の親ってゴブリンなの?」
井の頭五郎 [] (平家一門◆v40Ah.wq0A) 「そりゃあ百人目は桃(百)太郎だろ>士郎」
イチロー [村] (ぱめるぼ◆vyJ0qLfYQU) 「士郎。人間基準で考えるな。」
八雲藍 [村] (幻◆C0oOi9CF9A) 「気合で死体占いしない真占いさんに期待するっきゃないのかなあ
(WOの嵐のなか精一杯考えたこと)
感情としてはやっぱやりたくないから灰投票するけど」
阿良々木暦 [] (十六時野緋色◆aELdi2ITS.) 「まぁそういうルートもある中で
自分吊られでもいいっていうジロウの方が騙り目かな」
こなた [占] (弓の人◆H/UIyHiUAk) 「増えたwww>リクローおじさん
ちなみに私は実写ドラマのゴローちゃんはツボに入っております」
三(日月)郎 [村] (◆haWKeye.URZ/) 「とはいえ、そういうリスクジャンキーさは余り好まれない気がするが」
ロクロウ [村] (sariel◆Ero/sEYE.Q) 「どうせ狼からも霊能真狂なら真わかんねーもん。
まぁ1匹吊れたとしても5で片方絶対釣るけど。」
衛宮士郎 [] (スバル◆.2TxrisQ1I) 「俺達の親はどんだけ子供がいたんだよ兄さん!>ジロウ>100郎まで用意してこい」
イチロー [村] (ぱめるぼ◆vyJ0qLfYQU) 「今晩占い噛まれるとかなければだいたい大丈夫だ(フラグ)」
三(日月)郎 [村] (◆haWKeye.URZ/) 「逆に言えば生存している7人から4吊りというのも最悪部が悪くないとは思う
霊能結果を両者に提出させなければいいし」
井の頭五郎 [] (平家一門◆v40Ah.wq0A) 「ところで、冷蔵庫にいれておいた
リクローおじさんのチーズケーキがないんだけど
どっちかしらないかい?>士郎とジロウ」
阿良々木暦 [] (十六時野緋色◆aELdi2ITS.) 「残り片方はもう最終日まで行ったらその時のメンツが頑張るで
灰に吊り使うのも手じゃないかな>明日以降は」
ロクロウ [村] (sariel◆Ero/sEYE.Q) 「決め打ちっていうか、2吊りで絶対1W吊るっていう吊りだよ」
ジロウ [霊] (ジロウ◆WwaIPdl0Z6) 「オレを吊りたければ100郎まで用意してくるんだな」
衛宮士郎 [] (スバル◆.2TxrisQ1I) 「その兄弟仲が悪くなるような
言い方はやめるんだ>ロック……もとい六郎」
イチロー [村] (ぱめるぼ◆vyJ0qLfYQU) 「というわけで甘えを捨ててロラしようぜ。ジェットストリームロラだ。」
三(日月)郎 [村] (◆haWKeye.URZ/) 「極端な話、9人で初日にCOする霊狼なんぞめったにいないから真狂決め打ちでいいとは思うがな」
こなた [占] (弓の人◆H/UIyHiUAk) 「まあ1人吊れなきゃいいもんねー>三日月
なお狂人が残った場合はギャグである」
イチロー [村] (ぱめるぼ◆vyJ0qLfYQU) 「狂人相手にロラをした場合、噛まれる人外がいなくなる。なら遺言指定もそこそこ生きてくるでしょう。
人狼相手にロラなら噛まれる人外は残りますが、その場合1Wは減るので問題ありません。」
ロクロウ [村] (sariel◆Ero/sEYE.Q) 「今日つられたほうが嫌われてる方なんだね。」
井の頭五郎 [] (平家一門◆v40Ah.wq0A) 「残しておいて、2W残ってしまったら目も当てられない>八雲
ここはつっておくのが無難だろ
阿良々木暦 [] (十六時野緋色◆aELdi2ITS.) 「占い吊らない吊りなら霊片方吊って、かなぁ」
衛宮士郎 [] (スバル◆.2TxrisQ1I) 「奇数だから対抗決め打ちとかはあんまりうまくない
むしろまずいからな狂だとしてもだ」
三(日月)郎 [村] (◆haWKeye.URZ/) 「んじゃ、イチロー、ゴロー、ロクロウ
ジェットスクリーム反逆撃をするぞ
相手はシロウとジロウだ」
ジロウ [霊] (ジロウ◆WwaIPdl0Z6) 「対抗狂な気はするが占い師が潜る時間稼ぎになるし抵抗する気もさほどない」
阿良々木暦 [] (十六時野緋色◆aELdi2ITS.) 「ウム、整理しよう>イチロー=サン」
ロクロウ [村] (sariel◆Ero/sEYE.Q) 「生きてることを祈って吊る感じっすね。」
衛宮士郎 [] (スバル◆.2TxrisQ1I) 「ロラするならするで最終日というか5人決め打ちまではいける
グレランなら……どうなるかわからないが
その場合俺なりを真決め打ちして、その上で占いも決め打ちしなきゃになるな」
こなた [占] (弓の人◆H/UIyHiUAk) 「9753だから両吊りでも大丈夫そうだねー>霊能
でもどっちか言うと狂人が割ってきた感があるかなー」
三(日月)郎 [村] (◆haWKeye.URZ/) 「まあ2人吊った所で占いCOが3人位飛び出してくるかな

ワァォ! 5COじゃないか!」
阿良々木暦 [] (十六時野緋色◆aELdi2ITS.) 「アッハイ、ドネートします>明日発売のニンジャスレイヤー新刊」
ロクロウ [村] (sariel◆Ero/sEYE.Q) 「霊能に手をつけない場合、7人として占いと○が霊能ではないと仮定すると2/5かぁ」
イチロー [村] (ぱめるぼ◆vyJ0qLfYQU) 「状況判断です。>阿良々木=サン」
八雲藍 [村] (幻◆C0oOi9CF9A) 「ちょーだるい>2W1Kでの霊能2人
真狂っぽいけどロラらない選択肢ってどれくらいあるん、あんまないよね」
ジロウ [霊] (ジロウ◆WwaIPdl0Z6) 「まあ半数以上が兄弟だから多少はな」
衛宮士郎 [] (スバル◆.2TxrisQ1I) 「兄弟仲良くなんて
それこそ壊れた幻想だとでもいうのか……>こなた」
こなた [占] (弓の人◆H/UIyHiUAk) 「ふーん、2人ねえ。」
阿良々木暦 [] (十六時野緋色◆aELdi2ITS.) 「アッハイ
霊は真狂目だよなぁこれ」
三(日月)郎 [村] (◆haWKeye.URZ/) 「この霊能、狂人混じってるなら灰吊った方がいいし
考えるのが面倒くさい&潜伏占い保護ならローラーしたほうがいい」
イチロー [村] (ぱめるぼ◆vyJ0qLfYQU) 「おや、霊能者=サンが二人いるようですね。片方は騙りでしょう。」
ロクロウ [村] (sariel◆Ero/sEYE.Q) 「じゃあ吊るかぁ」
ジロウ [霊] (ジロウ◆WwaIPdl0Z6) 「霊ロラかけて4日目に占い出して必要なら決め打ちって所か?」
こなた [占] (弓の人◆H/UIyHiUAk) 「ジロウが霊能…
つまり兄弟は…()」
衛宮士郎 [] (スバル◆.2TxrisQ1I) 「兄ポジションが対抗だった件について」
井の頭五郎 [] (平家一門◆v40Ah.wq0A) 「こまったな。霊能がだぶってしまったぞ」
阿良々木暦 [] (十六時野緋色◆aELdi2ITS.) 「アイエエエ!?
ナンデ、暗黒非合法探偵ナンデ!?」
八雲藍 [村] (幻◆C0oOi9CF9A) 「送信されてないと思って2度いれたら重なった」
三(日月)郎 [村] (◆haWKeye.URZ/) 「ところで狐とかいないんだから夜の長さは1分未満でもいいのではないか

サンタはそう思った」
イチロー [村] (ぱめるぼ◆vyJ0qLfYQU) 「今日、11月30日はニンジャスレイヤー新刊「リフォージング・ザ・ヘイトレッド」の発売日です。
トテモオモシロイなエピソードンばかりです。この本でしか見れないものもあって実際お得です。」
衛宮士郎 [] (スバル◆.2TxrisQ1I) 「霊能CO」
八雲藍 [村] (幻◆C0oOi9CF9A) 「コオォーン・・・」
八雲藍 [村] (幻◆C0oOi9CF9A) 「コオォーン・・・」
ロクロウ [村] (sariel◆Ero/sEYE.Q) 「('A`)y-~~」
井の頭五郎 [] (平家一門◆v40Ah.wq0A) 「おはよう。とりあえずだしまき卵を一つ貰おうかな」
ジロウ [霊] (ジロウ◆WwaIPdl0Z6) 「霊能COだ」
三(日月)郎 [村] (◆haWKeye.URZ/) 「はいはいーやすいよーやすいよー
COのおおやすうりだよー

しょにち5COだよー」
阿良々木暦 [] (十六時野緋色◆aELdi2ITS.) 「それじゃ霊は出てくれ
占いは任せる」
衛宮士郎 [] (スバル◆.2TxrisQ1I) 「――投影、開始。」
イチロー [村] (ぱめるぼ◆vyJ0qLfYQU) 「ドーモ。イチロー・モリタです。」
ジロウ [霊] (ジロウ◆WwaIPdl0Z6) 「バトルの準備ができたらホロセウムの前に立ちな」
こなた [占] (弓の人◆H/UIyHiUAk)
       ,r:-::‐:::-:.、
        |:/" ̄`ヽ::}
    __,.:-┴::─ィ'ヽj/:‐:-.、
  ,.ィ´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ハ::.::.:.:.:`ヽ、
 ,/:.:.:.:.:.:.:.:.::.:.:.:.::i:.:.:.:.:.::|:.:.:.ヽ、:::.:.\
../:.:.:.:.:.:.,'.:.:.:.:::i::.:|;/|:.:.:.:|:.:|i:.:.:.:ヘ:::.:.::ヘ
.j.......:.:.:/:.:.:.::;-i‐- |:.:.:.:|:.:||‐-:.:ハ:::.:.:ハ   もう一人欲しかったところだけど
l: : : :.:/:.:.:.:.:.:/|:.:|. |:.:.::リj/| ∨:.:.:|::::∧:|
{:.:.:.::/:.:./::.:/__j;/_ |:.:/ __!__|:V:..}:.:}    まあこれもこれでありかなあと思ってる。
∨:〃::/:.:./オ≡≡ j;/ ≡≡|:.∨::/
. ∨:.:/:.::/:|          ’|::.:|;/
  |::/.:.:/::.:|、゛   ー'ー'   ィ|::.:|
朝日が昇り、2 日目の朝がやってきました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
身代わり君さんの遺言 僕はおいしくないって言ったのに……
身代わり君 は無残な姿で発見されました
(身代わり君 は人狼の餌食になったようです)
井の頭五郎 [] (平家一門◆v40Ah.wq0A) は 身代わり君 に狙いをつけました
あと3分で投票完了されない方は死して地獄へ堕ちてしまいます
ジロウ [霊] (ジロウ◆WwaIPdl0Z6)の独り言 「しkしオレが潜ってもしょうがねえしな」
井の頭五郎 [] (平家一門◆v40Ah.wq0A)(人狼) 「ところで、アララギ君
・・・ここの定食のクマ鍋はないのかな?」
阿良々木暦 [] (十六時野緋色◆aELdi2ITS.)(人狼) 「初手特は外すと詰み可能性もあるんで
その辺り考えた上でやるかどうかは任せるよ」
八雲藍 [村] (幻◆C0oOi9CF9A)の独り言 「さて、橙はどこいったかな?」
井の頭五郎 [] (平家一門◆v40Ah.wq0A)(人狼) 「わかった。士郎投票。役職ならジロウだな」
ジロウ [霊] (ジロウ◆WwaIPdl0Z6)の独り言 「占い、本人の○、霊で噛み先は3つ
狼の噛みは3回」
八雲藍 [村] (幻◆C0oOi9CF9A)の独り言 「コオォーン・・・」
井の頭五郎 [] (平家一門◆v40Ah.wq0A)(人狼) 「少人数村で潜伏・・・そういうのもあるのか」
阿良々木暦 [] (十六時野緋色◆aELdi2ITS.)(人狼) 「士郎が吊れない位置ならジロウで」
こなた [占] (弓の人◆H/UIyHiUAk)の独り言 「紅で少数村ってやったことないからねー」
井の頭五郎 [] (平家一門◆v40Ah.wq0A)(人狼) 「初手占われることを考えるなら私が特攻で●を出すのもいいが」
阿良々木暦 [] (十六時野緋色◆aELdi2ITS.)(人狼) 「それじゃ初日は士郎に組織しておこうか」
三(日月)郎 [村] (◆haWKeye.URZ/)の独り言 「口調どうするかな」
こなた [占] (弓の人◆H/UIyHiUAk)の独り言 「潜るか出るか結果出さないか
うーん、どうしようっか。」
ジロウ [霊] (ジロウ◆WwaIPdl0Z6)の独り言 「霊はとりあえず出ておけか?」
井の頭五郎 [] (平家一門◆v40Ah.wq0A)(人狼) 「さて10人村か
吊りは4…少し自信がないな」
阿良々木暦 [] (十六時野緋色◆aELdi2ITS.)(人狼) 「といっても狂人次第かなぁ」
こなた [占] (弓の人◆H/UIyHiUAk) は イチロー を占います
ジロウ [霊] (ジロウ◆WwaIPdl0Z6)の独り言 「4吊り3人外か」
八雲藍 [村] (幻◆C0oOi9CF9A)の独り言 「ふつーの村人。」
阿良々木暦 [] (十六時野緋色◆aELdi2ITS.)(人狼) 「それじゃよろしく」
井の頭五郎 [] (平家一門◆v40Ah.wq0A)(人狼) 「よろしく」
ロクロウ [村] (sariel◆Ero/sEYE.Q)の独り言 「はい」
こなた [占] (弓の人◆H/UIyHiUAk)の独り言 「あららー」
出現役職:村人5 占い師1 霊能者1 人狼2 狂人1
ゲーム開始:2016/11/30 (Wed) 21:14:27
霧雨魔理沙 [] (平家一門◆v40Ah.wq0A) 「霧雨魔理沙 さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:霧雨魔理沙 → 井の頭五郎
アイコン:No. 12 (霧雨 魔理沙) → No. 1657 (井之頭五郎)」
衛宮士郎 [] (スバル◆.2TxrisQ1I) 「ゴローちゃんなんでいないんだろうな……
開始だ」
ジロウ [霊] (ジロウ◆WwaIPdl0Z6) 「よし三郎以下全員を処刑すれば吊りは稼げるな!」
ロクロウ [村] (sariel◆Ero/sEYE.Q) 「はい!いますぐいきます!」
衛宮士郎 [] (スバル◆.2TxrisQ1I) 「1」
阿良々木暦 [] (十六時野緋色◆aELdi2ITS.) 「それじゃよろしく」
三(日月)郎 [村] (◆haWKeye.URZ/) 「ロクロウ。カフェオレ買ってこい」
ドクオ [村] (sariel◆Ero/sEYE.Q) 「ドクオ さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:ドクオ → ロクロウ」
こなた [占] (弓の人◆H/UIyHiUAk) 「おお、10人じゃん」
衛宮士郎 [] (スバル◆.2TxrisQ1I) 「2」
ドクオ が村の集会場にやってきました
阿良々木暦 が村の集会場にやってきました
衛宮士郎 [] (スバル◆.2TxrisQ1I) 「これで士郎まで揃ったな(目をそらしながら
3」
霧雨魔理沙 [] (平家一門◆v40Ah.wq0A) 「まにあったな!」
られっか夫 [] (スバル◆.2TxrisQ1I) 「られっか夫 さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:られっか夫 → 衛宮士郎
アイコン:No. 413 (られっか夫) → No. 775 (衛宮士郎)」
霧雨魔理沙 が村の集会場にやってきました
こなた [占] (弓の人◆H/UIyHiUAk) 「ハロー」
ジロウ [霊] (ジロウ◆WwaIPdl0Z6) 「郎の字は心に忍ばせておけ(適当)」
八雲藍 [村] (幻◆C0oOi9CF9A) 「支援してやろう」
八雲藍 が村の集会場にやってきました
られっか夫 [] (スバル◆.2TxrisQ1I) 「これおいらも名前合わせるべきでやんすか?
4」
ジロウ [霊] (ジロウ◆WwaIPdl0Z6) 「兄弟で殺し合う哀しい世界よ」
こなた [占] (弓の人◆H/UIyHiUAk) 「この人数だと特殊村だっけー?」
三(日月)郎 [村] (◆haWKeye.URZ/) 「こなたが五なたに……?」
イチロー [村] (ぱめるぼ◆vyJ0qLfYQU) 「どうも、甘味料業界の首位打者です。」
られっか夫 [] (スバル◆.2TxrisQ1I) 「まあ地味に待ってもしょうがないしカウントいくでやんすよー?
5」
シュガカ [村] (ぱめるぼ◆vyJ0qLfYQU) 「シュガカ さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:シュガカ → イチロー」
こなた [占] (弓の人◆H/UIyHiUAk) 「いったい何リオなんだ…」
三(日月)郎 [村] (◆haWKeye.URZ/) 「ビスケ郎は死んだ」
こなた [占] (弓の人◆H/UIyHiUAk) 「むっかしはAAもそんなになかったからねー
職人さんが増えたせいもあるかな>られっか夫」
られっか夫 [] (スバル◆.2TxrisQ1I) 「どっちにしてもイチローがいないでやんすよ!?」
られっか夫 [] (スバル◆.2TxrisQ1I) 「とかいっていたら時間でやんす」
☆5を投影した衛宮士郎 [村] (◆haWKeye.URZ/) 「☆5を投影した衛宮士郎 さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:☆5を投影した衛宮士郎 → 三(日月)郎
アイコン:No. 9865 (衛宮士郎04) → No. 10228 (三日月2)」
られっか夫 [] (スバル◆.2TxrisQ1I) 「ヒロイン枠きたでやんすなあ
やる夫スレだとヒロイン枠もう殆どみないでやんすけど」
こなた [占] (弓の人◆H/UIyHiUAk) 「支援だよー」
られっか夫 [] (スバル◆.2TxrisQ1I) 「はちみつの値段が急上昇しそうでやんすなあ」
こなた が村の集会場にやってきました
シュガカ [村] (ぱめるぼ◆vyJ0qLfYQU) 「甘えを捨てろ。>植物」
られっか夫 [] (スバル◆.2TxrisQ1I) 「それ受粉できなくて枯れるんじゃね?でやんす」
ジロウ [霊] (ジロウ◆WwaIPdl0Z6) 「蜂とかの体に気を遣ってんだたぶん」
☆5を投影した衛宮士郎 [村] (◆haWKeye.URZ/) 「シュガーカットの略と考察するに甘くないのでは?」
られっか夫 [] (スバル◆.2TxrisQ1I) 「しかも否定してきたでやんす!?」
シュガカ [村] (ぱめるぼ◆vyJ0qLfYQU) 「違うぞ。」
られっか夫 [] (スバル◆.2TxrisQ1I) 「シュガカ=華……
すげえ華でやんすな」
ジロウ [霊] (ジロウ◆WwaIPdl0Z6) 「花か?」
ジロウ [霊] (ジロウ◆WwaIPdl0Z6) 「野郎臭い村に一輪の花が!」
シュガカ [村] (ぱめるぼ◆vyJ0qLfYQU) 「違うぞ。」
られっか夫 [] (スバル◆.2TxrisQ1I) 「シュガカって人間なんでやんすか?(哲学)」
☆5を投影した衛宮士郎 [村] (◆haWKeye.URZ/) 「人が増えるのだから問題ないのでは?」
シュガカ [村] (ぱめるぼ◆vyJ0qLfYQU) 「よろしく。」
シュガカ が村の集会場にやってきました
られっか夫 [] (スバル◆.2TxrisQ1I) 「それ結局ジャンヌのサンタが入ってきてジルドレがくるだけじゃね?でやんす」
☆5を投影した衛宮士郎 [村] (◆haWKeye.URZ/) 「もっと女の子女の子したほうが人が集まるのではないだろうか

サンタとか」
☆5を投影した衛宮士郎 [村] (◆haWKeye.URZ/) 「思うんだけど、サブローとイチローというのはハードルが高いのでは?」
られっか夫 [] (スバル◆.2TxrisQ1I) 「これが後にレイフォールガン至上主義になるとは
まだ誰もわからなかったのでやんすよ……」
ジロウ [霊] (ジロウ◆WwaIPdl0Z6) 「全部世知辛い世の中が悪い
レイフォールガンは良い」
られっか夫 [] (スバル◆.2TxrisQ1I) 「それ叩き込んでいいんでやんすか?(遠い目」
ジロウ [霊] (ジロウ◆WwaIPdl0Z6) 「弱肉強食の原理を赤子に叩き込む年配者の鑑」
られっか夫 [] (スバル◆.2TxrisQ1I) 「出産祝いに銃渡すとか最高にロックでやんす」
ジロウ [霊] (ジロウ◆WwaIPdl0Z6) 「川崎との子供とかそういう話に違いない」
ジロウ [霊] (ジロウ◆WwaIPdl0Z6) 「そのときは出産祝いにレイフォールガン送ってやらんとな」
られっか夫 [] (スバル◆.2TxrisQ1I) 「イチローの子供ってなんでやんすか
一太とかでやんすか(適当」
☆5を投影した衛宮士郎 [村] (◆haWKeye.URZ/) 「ところでイチロー兄さん子供つくるんかな」
ジロウ [霊] (ジロウ◆WwaIPdl0Z6) 「1回村メンバー全員X郎の村をやったが目が滑ってしょうがなかった(感想)」
られっか夫 [] (スバル◆.2TxrisQ1I) 「ジロウいるでやんすしこれは二人の入村が待たれるでやんすな」
られっか夫 [] (スバル◆.2TxrisQ1I) 「というかあれでやんすか
「士」郎だからサブロージロウイチローでやんすか」
ジロウ [霊] (ジロウ◆WwaIPdl0Z6) 「兄より強い弟など存在しねえ!」
られっか夫 [] (スバル◆.2TxrisQ1I) 「サブロー兄さんとはいったい……」
ジロウ [霊] (ジロウ◆WwaIPdl0Z6) 「レイフォールガンアイコンにカスタムロボアイコン
選択肢はよりどりみどりよ」
☆5を投影した衛宮士郎 [村] (◆haWKeye.URZ/) 「おれサブロー兄さん探しに行ってくるよ」
られっか夫 [] (スバル◆.2TxrisQ1I) 「レイフォールガンに転身するでやんすか?」
ジロウ [霊] (ジロウ◆WwaIPdl0Z6) 「おう」
ジロウ が村の集会場にやってきました
☆5を投影した衛宮士郎 [村] (◆haWKeye.URZ/) 「なんでこの後に続くメンツでプリズム転身するかもしれないな。」
られっか夫 [] (スバル◆.2TxrisQ1I) 「その伏せ字だと何が何やらわからなくねでやんす」
☆5を投影した衛宮士郎 [村] (◆haWKeye.URZ/) 「うるせえ!
発言しようとしたら○華やらE○Uやら改○やらの発言のオンパレードで教育に悪いわ!!!!」
られっか夫 [] (スバル◆.2TxrisQ1I) 「そこはどうにか続けろでやんすよ!?」
☆5を投影した衛宮士郎 [村] (◆haWKeye.URZ/) 「一発ネタすぎて続きが思いつかん」
られっか夫 [] (スバル◆.2TxrisQ1I) 「よろしくでやんす

っていうかそれパチもんじゃねでやんす」
られっか夫 [] (スバル◆.2TxrisQ1I) 「まあ初心者COの禁止、というよりも
ウィキとか初心者の心得見てません
と実質宣言しているようなものって考えればこれは当然なんでやんすかねえ……?」
☆5を投影した衛宮士郎 が村の集会場にやってきました
られっか夫 [] (スバル◆.2TxrisQ1I) 「まあ実はこのテンプレだとウィキ嫁はあくまで
書いてないでやんすが……
これ誰かのテンプレでやんすしなあ

というかテンプレがそもそも種類が増えすぎ問題があるような気がするでやんすが」
られっか夫 [] (スバル◆.2TxrisQ1I) 「wikiの未読
wikiの初心者の心得には『初心者COは厳禁』と明示されており
トップページにある『初めての方は人狼PukiWikiを参照してください。』
を満たしていないため、他の参加者が迷惑を被る可能性が高い」
られっか夫 [] (スバル◆.2TxrisQ1I) 「由来わかめてとかおいらでも知らないでやんすな
まあとりあえず読んで見るでやんす」
られっか夫 [] (スバル◆.2TxrisQ1I) 「長いでやんすな(遠い目」
られっか夫 [] (スバル◆.2TxrisQ1I) 「初心者COの禁止

由来
続わかめてサーバー設立当時に参考にした、他サーバーの慣習が残っているものと思われる
一部の登録制サーバーでの、登録後初参加者は必ず「村人」が割り当てられるという仕様から
初参加者COを禁じたものが始まりではないだろうか

以下に肯定派(初心者COを禁止すべき)と否定派(禁止しなくとも良い)の両面から主な意見を挙げる

肯定派

実際の判例
実際にローカルルール違反としてアクセス禁止とされたケースがあるため
GMが禁止事項として明示している場合には、初心者COは許されない

wikiの未読
wikiの初心者の心得には『初心者COは厳禁』と明示されており
トップページにある『初めての方は人狼PukiWikiを参照してください。』
を満たしていないため、他の参加者が迷惑を被る可能性が高い

勝負の雰囲気
初心者であるから~だ、といった発言は他の真剣に考えているプレイヤーにとって
勝負の雰囲気を壊すものであり、前提とする土台となる理論をゲーム中に1から説明するなどといったことは
それでなくとも少ない限られた時間を割かれるため、実質的に勝負にならない

初心者騙りの横行
初心者COを許すことは、初心者でない者がそれを行うことによって、初心者であることを免罪符とした
初心者騙りを実質的に許す事になるため、初心者COは許されるべきでない

否定派

仕様の違い
続わかめてサーバーには『初回参加者は必ず村人になる』といった仕様は存在せず
そうした仕様を受けて作られた『初心者COの禁止』というルールは、
続わかめてサーバーの現状に合致しない

実戦で慣れろ
新規参入が無ければ廃れていく一方なので、初心者をゲームから締め出すのではなく
即座に吊られても実際に参加することで霊界からゲームを眺めることで流れをつかめば良い
初心者が他のプレイヤーやGMと接触する機会自体を奪うべきではない

発言から明白
一旦ゲームが始まれば、ある程度慣れたプレイヤーであれば初心者をそれと見抜くのは容易であるため
当人が初心者COをしようがすまいが大差なく、わざわざ禁止するほどのことでもない

初心者騙りの許容
初心者騙りを、許されざる行為としてではなく、敵を欺き自陣の勝利を得るためのテクニックとして
認めるのであれば、初心者COを許したとしてもさして悪影響はない
られっか夫 [] (スバル◆.2TxrisQ1I) 「ググるでやんす!」
られっか夫 [] (スバル◆.2TxrisQ1I) 「ところで思ったでやんすが
初心者CO禁止ってなんで書いてあるでやんすかねえ」
られっか夫 [] (スバル◆.2TxrisQ1I) 「10分開始でやんす」
られっか夫 [] (スバル◆.2TxrisQ1I) 「禁止事項】
 村人騙り(PP時における、最終日の村人による狼COを除く)
 システムメッセージのコピーペーストによる能力結果CO、突然死、暴言(昼夜、霊界下界問わず)、ゲーム放棄、掛け持ちプレイ、人外の村人騙り騙り(狼、狂人、狐問わず、役職CO後からの撤回村人COの禁止、村人騙り禁止であるため)

【準禁止事項】
 初心者CO、初心者騙り
 超過0秒になる前の狼の噛み

【参加者全員へ】 リア狂、完全ステルス防止のため事件前日に一言ご挨拶をお願いします。
 投票延長は1日1度まで,,遅れる場合は名指しで警告します 遅くとも2:00過ぎまでには投票しましょう
 ※狼の夜中の会話or共有の夜中の会話ではOKです。

【観戦者の方へ】 このゲームはやる夫板·「人狼 in やる夫達の村」の派生ゲームとなっています。 参加希望者は、下記のURLから観戦スレやMLを確認してみてください。

 http://www37.atwiki.jp/yaruomura/pages/1.htm」
られっか夫 が村の集会場にやってきました
村作成:2016/11/30 (Wed) 20:40:59