←戻る
【紅3449】やる夫たちの普通村 [6236番地]
~舟を編む~

リアルタイム制 (昼: 5 分 / 夜: 3 分)[5:3]初日の夜は身代わり君身代わり君は GM自動で霊界の配役を公開する埋毒者登場 (20人~)
1 2 3 4 5 6 7 8  [] [] [] [] [] [] [] [] []
icon GM
 (dummy_boy)
[霊能者]
(死亡)
icon 山の翁
 (ぼっちクリフ◆
HL6bWV.PiQ)
[人狼]
(生存中)
icon できる夫
 (sariel◆
Ero/sEYE.Q)
[狂人]
(死亡)
icon やらない子
 (石板◆
DDug7hLjOs)
[狩人]
(死亡)
icon れいむ
 (犬◆
vaxPIb7J4c)
[村人]
(死亡)
icon 多々良小傘
 (12346◆
with5.I.Mw)
[村人]
(死亡)
icon 藤丸立香
 (十六時野緋色◆
aELdi2ITS.)
[人狼]
(死亡)
icon 棒人間
 (鳩尾の犬◆
FATgSc7GBY)
[共有者]
(死亡)
icon キャスター
 (crescent◆
paTche.IL.)
[共有者]
(生存中)
icon ランサー
 (コルクマリー◆
korKmarIEw)
[村人]
(生存中)
icon 島村卯月
 (deth◆
4nafBWqIXY)
[村人]
(死亡)
icon モブ妖精
 (ゆるゆる◆
6h/BMah4jU)
[村人]
(死亡)
icon 渋谷凛
 (姉崎◆
iHLHGlkV5Y)
[占い師]
(死亡)
icon モルディカイ
 (がおー◆
XsFdmUgVis)
[村人]
(死亡)
icon こいし
 (石)
[村人]
(死亡)
icon 本田未央
 (Yuu◆
MzJN2ppJ0jas)
[妖狐]
(死亡)
icon シュガカ
 (ぱめるぼ◆
vyJ0qLfYQU)
[人狼]
(生存中)
キャスター 「まあそこは狐の気まぐれに振り回されたからってことにしとこう。うん。
いい勝負だったぜ。次はランサーで勝たせてもらおう。おつかれさん。」
キャスター 「位置で見るかそれとも逆信用やったけど折れちゃった狼で見るか

狂人生きてたならこの時点である意味決め打ち進行な気もするなこれ・・・」
島村卯月 「発言力の問題だから もっと進行や戦術ネタ仕入れて活用しよう
レッスンあるのみ

では 皆様 ありがとうございました。」
モルディカイ 「占い初日切りうんぬんは正直返答に困るからな
最速二重丸だと私吊りが重点での話にしか見えない
だから小傘にも触れた」
キャスター 「だから島村と藤丸どっち先落とすかは最後まで決めあぐねてたがな・・・

占い初日切るかの質問自体はただの時間稼ぎとも思っていい。
ただ初日をもし切らないと出たならそんときにシュガカを吊れたかどうかは分からない>モルディカイ」
ランサー 「では、皆さんお疲れ様でした
次は即死耐性を持つ者に不死殺しを突き立てたいと思います
村建て同村、感謝いたします」
モルディカイ 「藤丸●は閃光の切っ先だったんだがな>キャスター」
ランサー 「生きているのでケアではないです>メンヘラおじさん」
ランサー 「次にグレランで殺すなら消去法で貴方かなと思っていましたから>立香」
キャスター 「渋谷→藤丸● 自体は納得がいきすぎる

というより初手で落としたい位置が多すぎたっつーかな・・・>モルディカイ」
モルディカイ 「それじゃルナちゃんに召喚されてくる系のしごとがあるのでこれで」
山の翁 「そういえばそうだったな。
次から気をつけよう
>ケアランサー」
ランサー 「ところで気になっていたのですが>山の翁
山の翁はマスターの事を主ではなく契約者と呼称します」
藤丸立香 「それじゃお疲れ様
GMは村立て感謝
仲間の皆もありがとう」
キャスター 「実際それはある。だが最終日に来たからには見るべきは島村自身ではなく占い同士に移っちまってるから凹むのはその日の行動ぐらいにしておけ。
あとは絶好の囲い候補にならねえよう4日目ぐらいかなあ。囲いってのは基本序盤誰も見てくれやしねえから。>島村」
やらない子 「次は信じた方が真占いだったらいいなって思ってます
じゃ、おつかれさま」
藤丸立香 「ランサーが俺に矛先向け出したんで、あそこは翁より俺死んだ方が勝てた>翁●出たタイミング」
棒人間 「それでは私も失礼します
村建て同村ありがとうございました」
シュガカ 「最後にいいこと言った風で締めてお疲れ。」
多々良小傘 「ぐらいかな、おつかれさまー」
多々良小傘 「単純に初日時点で渋谷に表立って味方してる最後の希望みたいな位置の
本多を噛むかというと微妙」
シュガカ 「うむ。皆の勝利だったな。」
ランサー 「私も次は間違えません、はい>渋谷」
藤丸立香 「まぁ、シュガカの地力あったのと
村の心証落ちてた俺に代わって翁が逃げきったのがあるんで
狼陣営全体の勝ちではあるさ>翁
できる夫もこの状況作って吊られてくれたわけだし」
島村卯月 「藤丸さん見習って、速攻で ●同士の殴りあいすべきだった」
渋谷凛 「告ぎ頑張るよ」
モルディカイ 「初手2手でもう少し藤丸に票がはいらんもんかね」
島村卯月 「>キャスター
私が●もらって 固まった(話す内容が飛んだ) のが 人外目に見えたみたいで
そうなると 私 凛ちゃんの足ひっぱっちゃったね」
シュガカ 「勘というかほぼ運だな。助かったぜ。>藤丸」
キャスター 「あのタイミングで噛み合わされるべき位置にたまたま狐がいただけの話だな。ツイてたな狼。」
山の翁 「ちなみに我、偉そうな事色々言ったけど特に戦略に口出しをしていない。
なので、勝利はまさに騙りのシュガカと村の意思を誘導した我が主の功績である。」
できる夫 「そこから巻き返すには発言等になりますかね」
藤丸立香 「勘が良かったとしか言えないわな本田噛んだタイミングが>シュガカ」
島村卯月 「交換占い展開 もっと推すべきだったかな
●叩き合いで藤丸さんに利用されたけど、もっと強く主張しとけば 自分の防御になったかも」
キャスター 「島村については実際諦めた感じは受け取られた
ぶっちゃけ藤丸との順番はそこまでだったからそこは申し訳ない(厳密に言えば狂人生存下だと順番も関係あるが)」
藤丸立香 「どっちかって言うと交換やるならトコトンやって一貫性あった方が心証も違った……かは解らん
俺以外気にしてた風ではないから」
ランサー 「出方は別に私は気にしませんよ
投票してしまった身で言うのも何ですが……」
モルディカイ 「狼がそう見てくれたらよかったんだがな>キャスター」
シュガカ 「あそこで本田占われてないと進退窮まるね。死体無し出るわ狐囲ってるわでどうしようもない。」
やらない子 「本田が妖狐かどうかは関係なく
噛み合わせている狼がお見事ってなるし」
渋谷凛 「出方はちょっといったけれど、回線の問題だったので悔しい。言うわけにもいかないし>できる夫」
藤丸立香 「まぁなんだ
狐が霊騙りはやる奴はやるって話だ>凛」
キャスター 「いやまあモルディカイが狂人くせーのはすっごいわかんだけどさあ」
モルディカイ 「まあ真面目に本田霊も見て占わないべきだったんだろうな」
キャスター 「占いランで妥協した俺にも非がある
最終日のシュガカに関しては全く真占いって匂いがしなかった以上ハサン吊り強引にすすめても良かったとは思ってる>渋谷」
できる夫 「その前に信用落ちしてるんで、出方とかでしょうね>凛さん」
山の翁 「久しぶりであるな、我が主よ。
汝に勝利をもたらせら事、誇りとしよう。」
島村卯月 「もっとうまく動かないと 真占いを助けられないなぁ」
やらない子 「今回私が護衛できる場所どこにもないんで>キャスター」
モルディカイ 「1日か2日間くらいだけは凛勝ってたよ」
ランサー 「えっ>クリフさん
あ……村でお会いしたのは初めまして?」
藤丸立香 「お疲れ様です
クリフさんはお久しぶりです」
渋谷凛 「翁から占うべきだったのかな。悔しい」
島村卯月 「うーん 」
キャスター 「本田のとこで呪殺出てもぶっちゃけ狩人視点分かるわけねえ。
あれは噛まれ位置でしかねえ。」
こいし 「できる夫狂人本田狐はわからないけど
狼ー狼ー狼は霊界に来ればなるほどなって分かるけど
下界では結局どうなのか決められなかったそんな感じ。」
多々良小傘 「おっつー」
できる夫 「お疲れ様です」
ランサー 「本田未央で呪殺……ですかぁ」
山の翁 「この身は冠位を捨てたなれど、我が主に勝利をもたらす者なり」
シュガカ 「あぶねえ。>本田狐」
キャスター 「おつかれさんと。」
シュガカ 「すごく加齢集のする狼チームだった・・・。」
渋谷凛 「おつかれさま。」
モルディカイ 「はた迷惑な狐だな、嫌いじゃない」
島村卯月 「お疲れ様でした」
棒人間 「皆さんお疲れ様でした」
こいし 「おつかれさま。」
GM 「おつかれさまでしたー」
シュガカ 「お疲れ。」
ランサー 「申し訳ありませんでした
お疲れ様です」
やらない子 「お疲れ様」
ゲーム終了:2017/01/11 (Wed) 22:56:17
[人狼・狂人勝利] 最後の一人を食い殺すと人狼達は次の獲物を求めて村を後にした
朝日が昇り、8 日目の朝がやってきました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
渋谷凛さんの遺言 蒼の占いCO 卯月●○
未央より卯月派です。

蒼の占いCO モルディカイ○●
出るのは遅れたのは事実だけれど。
かといって、○を出して速度だけで信用差圧倒的というのはちょっと早急すぎない?
これからの占い場所、投票で判断していけるでしょう。
最初の印象を強く言う事で、護衛を対抗に寄せさせようとしてる印象。

蒼の占いCO 未央○●
共有噛みから、入ってくるというと、ちょっと気になるかな。
初日霊能だと決め打って、それなら◎を作るのが大切かなって。
先導役いないと困るし。●なら、そのまま死んで未央。

蒼の占いCO 藤丸○●
冷静に考えてみると、2COなんだから潜狂未央ってのもありえるのかな。
なんにせよ、呪殺GJなら結果握ってるだろうし、狩人。
灰で気になるのというのは、藤丸かな。各々印象を語りつつ、のらりくらりグレランからずれてる印象だよ

蒼の占いCO 山の翁●○
真切りなのかな、でもやれるだけはやってやる。
対抗の残り○を確定させていくよ。
ここしか残っていないし。判断ぶれる場所を残したくはない。

蒼の占いCO ランサー○●
灰は3. シュガカ、ランサー、こいしのみ。
あるとしたら狐だけだと思うんだけど。
確定させていった方がいいよね。
モルディカイさんの遺言 ほっぺをぶち落とすぞ・・・
モルディカイ は無残な負け犬の姿で発見されました
(モルディカイ は人狼の餌食になったようです)
シュガカ は モルディカイ に狙いをつけました
あと3分で投票完了されない方は死して地獄へ堕ちてしまいます
山の翁(人狼) 「聞くが良い、村人よ。
晩鐘は汝らの名を指し示した。
告死の鐘、首を断つか!
告死天使(アズライール)!」
シュガカ(人狼) 「これどっち狩人でもキャスター噛むってのもアリだよな。」
渋谷凛 「悔しい」
山の翁(人狼) 「はは、それは脱帽であるな。」
キャスター(共有者) 「相変わらずヤワだ」
シュガカ(人狼) 「ランサー狩人だったら二人で笑いながら死のうぜ。」
モルディカイの独り言 「まさか狩人警戒してんのか」
キャスター(共有者) 「まあモルディカイ狂人実際ありえねえわけじゃねえしなあ」
シュガカ(人狼) 「では超過即でモルディカイを噛む。」
ランサーの独り言 「終盤のこいし噛みは賭けでしたか」
山の翁(人狼) 「逆にモルディカイは早期に囲われた。
噛んでおくべきではないか?」
キャスター(共有者) 「最終日のあの態度はちげえんだよ。感覚がそう伝えてた。」
シュガカ(人狼) 「モルディカイの役職臭は無くもない。潜伏狂人かもな。」
モルディカイの独り言 「モブで普通に死んでたとかちょっと」
山の翁(人狼) 「モルディカイではないか。
ランサーはあの動きで狩人ならば、見事と賞賛するしかあるまい。」
モルディカイの独り言 「いよいよ本田狐か?」
山の翁(人狼) 「万が一の狐騙りを考え、モルディカイかランサーを噛むべきだが」
キャスター(共有者) 「令呪でもってハサンを吊るぐれえってこった」
シュガカ(人狼) 「翁、どう見る?」
ランサーの独り言 「2Wでしたらすいません」
渋谷凛 「あーう。おつかれさま」
ランサーの独り言 「凛真? んー……」
シュガカ(人狼) 「さて、ランサーとモルディカイのうち狩人っぽい方を選んで噛む時間だ。」
モルディカイの独り言 「逆転できる要素がなあ」
島村卯月 「お疲れ様だったよ 凛ちゃん」
やらない子 「お疲れ様」
シュガカ(人狼) 「甘えを捨てた。」
ランサーの独り言 「両偽だったりします?」
山の翁(人狼) 「主よ、使命を果たしたぞ」
棒人間 「お疲れ様です」
ランサーの独り言 「こいし噛み……こいし噛み
仮にこいしが狐でシュガカが狼だとすると、死体無しの可能性が出ますね
という訳でシュガカ狼は否定されます……あれ?」
藤丸立香 「お疲れ様」
GM 「おつん」
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
渋谷凛 を弾幕ごっこ (投票) の結果ぴちゅーん (処刑) しました
7 日目 (1 回目)
山の翁0 票投票先 1 票 →渋谷凛
キャスター0 票投票先 1 票 →シュガカ
ランサー0 票投票先 1 票 →渋谷凛
渋谷凛4 票投票先 1 票 →シュガカ
モルディカイ0 票投票先 1 票 →渋谷凛
シュガカ2 票投票先 1 票 →渋谷凛
キャスター は シュガカ に処刑投票しました
できる夫 「いい勉強になるでしょう」
できる夫 「まぁ先は長いということで。」
できる夫 「偶数だからハサン吊っていいきはしますけども」
多々良小傘 「あっらー」
できる夫 「モルディはあの論調でいっつもあの投票ですね」
シュガカ は 渋谷凛 に処刑投票しました
ランサー は 渋谷凛 に処刑投票しました
モルディカイ は 渋谷凛 に処刑投票しました
こいし 「でもわたしがしぶりんだったら不公平だ!って言ってると思う」
渋谷凛 は シュガカ に処刑投票しました
山の翁 は 渋谷凛 に処刑投票しました
あと3分で投票完了されない方は死して地獄へ堕ちてしまいます
シュガカ 「甘えを捨てた上で俺はそう考えている。」
渋谷凛 「噛み筋は、私狼を否定しているものだと思う。」
キャスター 「渋谷真での組織票とか考えたが・・・
実際浮動票3つだしなあ・・・」
シュガカ 「渋谷の初手の動きは占い1CO霊能0COにしたくなかった狼の動きだ。
翌日の共有噛みはシュガカが噛めないと考えてではないか?
事実やらない子の日記はシュガカ護衛になっていた。」
モルディカイ 「あの遅さでいきなり身内囲うかなとは」
渋谷凛 「私が狼なら、未央を噛むと思う? 小傘もいっていたけれど。 完だとして、そこを○ぶつける必要性ないよね。」
藤丸立香 「どっちが勝つにしろこういう解りやすい勝負は好きだ」
山の翁 「ハサンの業は重い?

否、軽い。
軽いからこそ、あのような外法に身を堕とし、ハサンの本懐を忘れるのだ。
本来ならば全て首を狩る所だ。」
シュガカ 「難しいこと言ってるけど要するに渋谷投票すればいいんだろ?」
藤丸立香 「今日で決めに来たかキャスニキ
キャーステキー」
ランサー 「占い師ランという指示だそうです>モルディカイ」
シュガカ 「狂人の狩人遺言を考える必要は基本ない。>モルディカイ」
ランサー 「占い師から選ぶ、と。分かりました」
モルディカイ 「ん?どゆこと?」
キャスター 「シュガカが真なら今日でジ・エンド。」
渋谷凛 「2Wが残ってる以上、潜伏狂人は今考えられない、だからこそ翁って、最低でも引き分け以上にはしたいよ」
シュガカ 「俺の真アピールはランサー○、卯月●だ。
ほぼ敵対者に近かったランサーに○を出す意味は狼ではない。
真占いなら村には村結果しか出ないからしょうがないね。」
モルディカイ 「億歩譲って昨日の遺言が狂人のものならこいし護衛するから問題ない>シュガカ」
キャスター 「じゃあ占い同士で刺し違えとけ。
渋谷が真で勝ったなら明日はハサン吊りだ。以上。」
山の翁 「いや、カルデアには殺菌と解毒の達人が居ると聞く。
もし不可能ならば、ライブ会場そのものを隔離すればよい。

それに、だ。
静謐の毒とて、あの竜の娘の発する死の音程よりか毒は薄いのではないか?
>ランサー」
シュガカ 「昨日のこいし投票は占い予告の意味もあったということに結果的になったから仕方ないね。
あとはこいしが狐で死体無しが出たとしても渋谷にランサー○という逃げ道がある以上、それほど意味がない。>モルディカイ」
モルディカイ 「まあ決め打ちだな
翁吊るくらいならシュガカでいいだろ」
キャスター 「潜伏狂人警戒ってのはすっげーよくわかんだよ。」
ランサー 「カルデアの技術で解毒できる程、ハサンの業は軽くはないでしょう>山の翁
それと殺菌と解毒は違うものです」
シュガカ 「今言ったぜ。>キャスター」
渋谷凛 「私視点、山の翁、シュガカが2Wが本筋だと思うので、今日翁釣って決め打って欲しい。」
シュガカ 「俺の希望は渋谷吊り。理由は潜伏狂人が未だ潜伏を続けている可能性があるため。」
キャスター 「ハサン吊り挟むことをてめーは許容するのか?>シュガカ」
モルディカイ 「気の利いた占いなら対抗占う>シュガカ」
ランサー 「シュガカじゃなくて山の翁でも詰めはできますけれども、うーむ」
山の翁 「ランサーよ、確かに静謐のは毒をもつ。
しかし、だ。
カルデアの解毒、もしくはライブ会場を徹底的に殺菌する事でライブも可能ではないか?」
シュガカ 「こいしが狐かどうかまでは知らん。気が利いた占い師なら渋谷占うとかそういう話も知らん。」
渋谷凛 「え、私の灰つぶしていくの。」
ランサー 「シュガカ吊って明日もできなくは……ああ、潜伏狂人の可能性あったんでした>2CO」
島村卯月 「お疲れ様dす」
渋谷凛 「灰は3. シュガカ、ランサー、こいしのみ。
あるとしたら狐だけだと思うんだけど。
確定させていった方がいいよね。」
藤丸立香 「お疲れ様」
シュガカ 「渋谷LW、以上だ。」
キャスター 「おいおい。話がちげえぞ!」
モルディカイ 「当然の噛み位置占い位置だが」
GM 「おゆーん」
こいし 「おつかれな。」
棒人間 「お疲れ様でした」
シュガカ 「甘えを捨てろ。>こいし」
山の翁 「晩鐘は狼の名を指し示した。
我が主の剣となり、彼奴等に暗き死を馳走しよう。」
渋谷凛 「蒼の占いCO ランサー○」
やらない子 「お疲れ様」
ランサー 「こいし噛むんですか」
シュガカ 「甘えを捨てた占いCO。こいし○」
朝日が昇り、7 日目の朝がやってきました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
藤丸立香さんの遺言 まぁ、渋谷の占いの話に戻るが
路線変更も路線戻すのも唐突すぎね?
っていうのはある>ランサー
こいし は無残な負け犬の姿で発見されました
(こいし は人狼の餌食になったようです)
シュガカ は こいし に狙いをつけました
あと3分で投票完了されない方は死して地獄へ堕ちてしまいます
ランサーの独り言 「未央〇未央噛み」
島村卯月 「判定者 誰にするのかな? こいしさんかな?」
キャスター(共有者) 「両偽を考え直すのは狐生存時ぐらいなんで置いとくとして」
ランサーの独り言 「悩ましい」
山の翁(人狼) 「ランサーかこいしかは、おぬしの判断で噛むといい、シュガカ」
シュガカ(人狼) 「●は出さん。」
山の翁(人狼) 「ただ、我が主の影となりて敵を討つのみ。
この身は汝の剣となりて、彼の者に死を賜ろう。」
ランサーの独り言 「やらない子は渋谷吊りと言っていた位置なんですよね
そこ、噛みますか」
島村卯月 「狼に有利に働いてますね>呪殺噛みあわせ」
キャスター(共有者) 「シュガカ真→ほぼ渋谷・島村・(多分灰で霊夢あたりで死んでる)」
キャスター(共有者) 「渋谷真→ほぼシュガカ・ハサン・藤丸」
渋谷凛 は ランサー を占います
藤丸立香 「まさかの呪殺噛み合わせ」
ランサーの独り言 「占い師に絞りますか」
モルディカイの独り言 「明日呪殺出るのでは」
山の翁(人狼) 「主よ、冥界で待つといい。
我は汝の意思を果たす。」
モルディカイの独り言 「まあシュガカ真だろいまんとこ」
GM 「おつんつん」
キャスター(共有者) 「渋谷が真だったらの話だ。」
ランサーの独り言 「渋谷の吊るべき位置
山の翁、シュガカ、こいしとランサー
こいし〇なら私としては……と言う所
私〇だとこいしをどうしましょうか」
島村卯月 「お疲れ様です」
シュガカ(人狼) 「藤丸お疲れ。こいし噛むかランサー噛むかの違いでしかないな。」
ランサーの独り言 「シュガカの灰
こいしと渋谷。こいし〇なら山の翁吊りでも問題なし? 両偽可能性もあるんですよね」
藤丸立香 「お疲れ様」
キャスター(共有者) 「だいたいランサー死んでるんだろうなっつー」
やらない子 「お疲れ様」
棒人間 「お疲れ様です」
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
藤丸立香 を弾幕ごっこ (投票) の結果ぴちゅーん (処刑) しました
6 日目 (1 回目)
山の翁0 票投票先 1 票 →渋谷凛
藤丸立香5 票投票先 1 票 →渋谷凛
キャスター0 票投票先 1 票 →藤丸立香
ランサー0 票投票先 1 票 →藤丸立香
渋谷凛2 票投票先 1 票 →藤丸立香
モルディカイ0 票投票先 1 票 →藤丸立香
こいし1 票投票先 1 票 →藤丸立香
シュガカ0 票投票先 1 票 →こいし
山の翁 は 渋谷凛 に処刑投票しました
シュガカ は こいし に処刑投票しました
キャスター は 藤丸立香 に処刑投票しました
多々良小傘 「できる夫狼にするんだとは思う」
藤丸立香 は 渋谷凛 に処刑投票しました
モルディカイ は 藤丸立香 に処刑投票しました
渋谷凛 は 藤丸立香 に処刑投票しました
ランサー は 藤丸立香 に処刑投票しました
こいし は 藤丸立香 に処刑投票しました
あと3分で投票完了されない方は死して地獄へ堕ちてしまいます
こいし 「かといってどうでもいい話もしないのもどうかという話なのかもしれないですね
占い両偽とか言えないのは結局●が激流に身を任せているからだから私は悪くない!」
棒人間 「お疲れ様でした」
島村卯月 「お疲れ > 未央ちゃん」
山の翁 「いや、あれは我が主殿に懸想しているのだが、なにぶん世間に疎い。
常識を学び、かつ女を磨き主の傍にはべるにふさわしい女となるにはアイドルになるのが良いと思うのだが如何?」
モルディカイ 「共有を果たして噛むかなその場合>藤村」
シュガカ 「遺言見逃しは甘え。>藤丸」
ランサー 「宝具的に、歌って踊るとライブ会場が危険で危ないです>山の翁」
シュガカ 「このゲームは相互理解を深めるためのゲームに見せかけて断絶するためのゲームと偉い人は言った。それは甘え。」
本田未央 「お疲れ様 お先に落ちるねー」
藤丸立香 「正直すまんがやらない子の遺言見逃してた>ランサー」
こいし 「狂人も遺言を残せると言うだけの話でしょう
どうでもいい話をするのは甘えなのでは」
島村卯月 「こいし だけか シュガカ視点 もう1LW」
シュガカ 「何か間違ってるか? 俺なんで自分の○とやり合わないといけないの?」
山の翁 「もう語るべき事もなくなったな。

そこで、だ。
静謐アイドル計画に関して、汝らの知恵を借りたい。」
ランサー 「呪殺出てくれるのが一番楽なんですけどね
占い師を最終日に回せるという意味で」
藤丸立香 「とか思ったらやらない子が狩り遺言してらぁ
潜伏狂人ならまぁ知らん
やらんやろ>共有GJ出る可能性誘発するような真似」
シュガカ 「霊能遺言出て、狩人遺言出て、俺が真占い師で、CO無し以外人外だろ?」
渋谷凛 「許容してもよかったのかな。両偽もでていたし、ちょっと不安になった>モルディ」
多々良小傘 「どうだろ、あーでも」
多々良小傘 「こいしに●出すのはありっちゃありだけどなしっちゃなし」
ランサー 「それこの遺言は狂人のものとなってしまいますが>立香
まあ、何故か狩人遺言遺してる狂人を見た事がないかと言えば……あるんですけれど」
シュガカ 「困るって何が?>モルディカイ」
シュガカ 「はあ?」
山の翁 「では我が主よ、後は任せるがいい。
この剣にかけて、狼どもに暗き死を馳走し、汝の望みを果たそう。」
シュガカ 「こいし狼じゃないなら大抵れいむ狼だと思うがどうだろうね。こういうこと言ってると違ったりするから油断はできない。」
モルディカイ 「これ以降COあっちゃ困るのか?>シュガカ
遺言のどちらかが狂人な可能性はそれなりだとおもうが」
藤丸立香 「キャスニキ>翁は狩りまだありえるからな」
キャスター 「藤丸吊りだ。
恐らく明日決め打ちなんで心してかかれよ」
シュガカ 「灰はこいし、藤丸、(渋谷)」
渋谷凛 「シュガカが狼なら、私は3W見つけたけれど、でもこう続けて、ううん。」
藤丸立香 「ランサー>ぶっちゃけ結果っていうより手順の問題だからな
昨日で翁に●出たら、凛真狼どっちもあるなって感じだしな」
モルディカイ 「昨日別に卯月吊り許容してもいいんじゃないかと、凛は
占いロラにはいらなくば今日自分の●吊ってもらえようが」
多々良小傘 「まあこれで狼はもう●ださないね」
シュガカ 「これ以降COあるっていう人みんな人外だと思うよ。もう聞かないでいい。」
こいし 「CO以外のものも無いの?」
山の翁 「そうか。
有難い事だ、我が主の剣となりてこの道を貫くのみよ。」
ランサー 「狩人遺言については残念ですけれど」
キャスター 「話が早い>藤丸」
シュガカ 「やらない子占わなかったのはマシ。ランサー○はそうだったんだという感じだが甘えない。」
ランサー 「立香吊りでもいいのでは、と思っています」
島村卯月 「お疲れ様でした」
藤丸立香 「COは無い」
渋谷凛 「そんな」
モルディカイ 「見たくない遺言だな」
シュガカ 「いよいよ灰を噛むね。」
キャスター 「じゃあそういう遺言ってわけだし」
渋谷凛 「真切りなのかな、でもやれるだけはやってやる。
対抗の残り○を確定させていくよ。
ここしか残っていないし。判断ぶれる場所を残したくはない。」
こいし 「はい」
シュガカ 「甘えを捨てろ。>ランサー」
山の翁 「晩鐘は狼の名を指し示した。
我が主の剣となり、彼奴等に暗き死を馳走しよう。」
渋谷凛 「蒼の占いCO 山の翁●」
ランサー 「◇藤丸立香「渋谷は山の翁占わなくて良かったのか?」
 
これで山の翁●だったら、あなたはどんな反応をしたんですか?」
モルディカイ 「おはよう

山の翁は藤村狼とみるなら凛真ではないのか」
シュガカ 「甘えを捨てた占いCO。ランサー○」
棒人間 「お疲れ様でした」
やらない子 「お疲れ様」
朝日が昇り、6 日目の朝がやってきました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
島村卯月さんの遺言                     ,..-ニフ>-..、
                 /:::;;:;;;;;、:::::::\:::::\
            /:::/´i:╲:::::\:::::::╲ニ;ヽ
            i::://::r,;|:╲╲╲:╲;╲::::╲\:|'`i、
               |::l::l:i:l:l ╲::╲╲╲╲_i_i:::::iに|りノ
            |::|::|:l::|:|,--\::メ、╲;z、|:ハ:|シ|i:i
           |::|i:i:lイ:{,ィぉ、   ' 鉄リ }j |:|、::i|::l
           |::|.i::iハ|{ 浅    ”~'' ハリ:::i|::|
             i::l l╲╲''   ' ..._   iリl:|::l::l|:|
            ╲i:|ー-╲  r'´ ノ /i::::l:ji::l::|::|
             刈:::::i:|::`:..、`¯´/|:l::l/::|::|i:i:i:l
             /,へ::ji:::/ヾ,` r'´゛ ╲':_::|::j:ii:l:l:l
           //__,-/´ヽ}¯`rr'´ ̄|/j //`∧╲╲
          /// |/_//__≧-≦___|、ソ/_ l ╲::╲\
      ,.-'´://:/ i |  `ヽ /lo,╲ // / // 〈:╲:\`ーr.、
      /  //-:| l /_╲  ╲:ヽノ/ / / ╲/ /イ::╲╲\}::}
       { /{ //::| ソ/⌒\  ╲:/  {::╲´   }/ _ |::,へ:} ノノ
      ╲{;;╲.{ |;/| { ヽ/  \_╲/ ╲;;;}   l/  |}} //´
       `ー}\.|| ╲    -○`|  ./ ,:' /i    | /
             | l  |╲     i|    .i l |╲   |
          |   | |       i|    i | | \ |
             | ,.>-.V     i|    i .|ノ_ー-、 |_
          |   ./    -○i|    i  | ̄`ヽ  }
          ╲  ム      i|    |==╲     .|
             \/ |      i|     |  ╲ _,..-‐'´
           / |         i|     |   .╲
           / ̄         i|     ー―‐.╲
             /::ヽ______|__________,..,.....-r.-、
         /::::iii|:::::|::::::::::|:::::::::::|::::::::::|::::::::|::::::::|:::|:l
           /三ニlニニlニニ|ニ:ニ|ニニ|ニ:ニ|ニに|:╲
        /::::iii:/ニ川:|:::::川|iii::::iii|三三|三三|三|ニ|ニ|
やらない子さんの遺言 シュガカ>シュガカ>キャスター>キャスター
護衛成功は無し
やらない子 は無残な負け犬の姿で発見されました
(やらない子 は人狼の餌食になったようです)
シュガカ は やらない子 に狙いをつけました
多々良小傘 「んーランサーがのこれるかどうか」
多々良小傘 「なら負けかなー」
あと3分で投票完了されない方は死して地獄へ堕ちてしまいます
藤丸立香(人狼) 「狐噛みに備えて狩り日誌書くから
噛みは二分で頼む」
多々良小傘 「あ、これ翁吊れない」
キャスター(共有者) 「ここで小傘噛むっつーのはな・・・」
藤丸立香(人狼) 「なので無理に●出す必要はねぇな」
モルディカイの独り言 「翁の主ってだれだ」
藤丸立香(人狼) 「とりあえず、明日は俺が死んで
村一人吊れば勝てる」
ランサーの独り言 「露骨ぅなので立香吊っても良いと思いますけど
両偽じゃないですよね……?」
やらない子 は キャスター の護衛に付きました
キャスター(共有者) 「噛みがシュガカ真を匂わせねえのがまた悩みもの」
島村卯月 「凛ちゃんの人と同村したかったから、◯もらえて嬉しいな」
ランサーの独り言 「なんでしょうね、この吠えは」
山の翁(人狼) 「まぁ、一蓮托生であるな我が主よ。
手としては悪手かもしれんが、これも我がRP故、許せ。」
渋谷凛 は 山の翁 を占います
ランサーの独り言 「ふむ……」
キャスター(共有者) 「●打たれの態度だけで言えば島村狼ではあんだがよ」
やらない子の独り言 「噛みを通して3灰2吊り」
モルディカイの独り言 「凛ふたたび沈降」
棒人間 「お疲れ様です」
渋谷凛の独り言 「みすみす見つけて吊れないというの、くやしい」
島村卯月 「未央ちゃん は やっぱり 別陣営 だった」
キャスター(共有者) 「特に何も考えなくていいなら明日藤丸だろうなあ」
やらない子の独り言 「いや4灰1人外」
GM 「おつり」
やらない子の独り言 「私込み5灰」
シュガカ(人狼) 「ランサーやらない子で対応してれば大概大丈夫だろう。」
島村卯月 「お疲れ様です」
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
島村卯月 を弾幕ごっこ (投票) の結果ぴちゅーん (処刑) しました
5 日目 (1 回目)
山の翁0 票投票先 1 票 →島村卯月
やらない子0 票投票先 1 票 →島村卯月
藤丸立香1 票投票先 1 票 →島村卯月
キャスター0 票投票先 1 票 →島村卯月
ランサー0 票投票先 1 票 →島村卯月
島村卯月8 票投票先 1 票 →シュガカ
渋谷凛0 票投票先 1 票 →藤丸立香
モルディカイ0 票投票先 1 票 →島村卯月
こいし0 票投票先 1 票 →島村卯月
シュガカ1 票投票先 1 票 →島村卯月
島村卯月 は シュガカ に処刑投票しました
キャスター は 島村卯月 に処刑投票しました
モルディカイ は 島村卯月 に処刑投票しました
渋谷凛 は 藤丸立香 に処刑投票しました
やらない子 は 島村卯月 に処刑投票しました
ランサー は 島村卯月 に処刑投票しました
藤丸立香 は 島村卯月 に処刑投票しました
山の翁 は 島村卯月 に処刑投票しました
こいし は 島村卯月 に処刑投票しました
シュガカ は 島村卯月 に処刑投票しました
あと3分で投票完了されない方は死して地獄へ堕ちてしまいます
藤丸立香 「島村>交換やめた理由も今日の理由で説明ないんだよな」
山の翁 「そして静謐アイドル計画がはやくも流れそうな……
誰か! 誰かアイドルに詳しい者はおらぬか!?」
こいし 「分かっているのは自分に●を撃っている占いが偽だってことぐらいでしょう」
シュガカ 「では吊ろう。」
島村卯月 「なんて 誰でもいえるもん」
渋谷凛 「そこから、吊らないで、お願い。藤丸は、シュガカの灰でもあるんでしょ。」
モルディカイ 「渋谷が投票してたから占おうとおもった「矢先」なんだろう?>シュガカ
ならそれが通るのは昨日の投票ではないのか」
島村卯月 「COなし 」
シュガカ 「俺の発言を全て読めばわかるが、藤丸→やらない子としている。
投票を最初から追っているということだ。>モルディカイ」
藤丸立香 「まぁ、その点は確かに疑問なんだよな>ランサー
追加で騙り出す予定とかあったりしたんかな」
やらない子 「この間は寸前で狩人COする準備かなにか?」
島村卯月 「>藤丸立香
ぶれってのは、そのあと反対のことを言うこと
わたしは 交換しないんだな って黙ってましたよ」
こいし 「やっぱり偽占いじゃないか!とかお前のことを信じていたのに!とか
そういう安直な話でも聞きたかったのに」
キャスター 「どっちに聞くかは最後まで悩んだとだけ付け加えておこう」
山の翁 「この身は我が主の剣としてのみ存在する。
我が主のために狼どもに暗き死を馳走する事のみが、我が使命である。」
モルディカイ 「なぜ昨日じゃなく前日を>シュガカ」
ランサー 「共有噛みから入ったという事は狩人を探さないという噛みでして
そういう噛みを渋谷が狼でするかというと、疑問には思っています」
シュガカ 「昨日はやらない子な。」
キャスター 「んじゃ島村CO頼む」
渋谷凛 「噛み切りがおきないのって護衛がキャスターに入ってるから読みでしょう。未央が遺言する前は、狩人生存濃厚だったし>モルディカイ」
シュガカ 「前日だ。>モルディカイ」
藤丸立香 「卯月は本田死んだ昨日だけ交換って軸ブレっブレじゃないか?」
やらない子 「これは失点で計算しているのが私だけなのか
計算結果が違うからなのか迷う」
シュガカ 「シュガカ残した上で●投げてくるっていうことはそれなりにやる気があるわけで
それなら卯月渋谷2Wで狼吊れてるということもないのだろうたぶん。」
島村卯月 「ここで ●で 小傘噛みよね
初日さん の 場合 完全灰の 小傘 噛むもんだっけ?」
山の翁 「我が主を狼と見たので、我は初日orシュガカ真で決め打つ。
凜の真は見ないので、我の意見は切り捨てるがよい
>キャスター」
藤丸立香 「占い初日は多分ない>キャスニキ
占い初日でこの噛みやるよりはもっと暫定○が死ぬはず」
モルディカイ 「モルディカイ 0 票 投票先 → 藤丸立香

私だが>シュガカ」
ランサー 「霊能遺言があった以上は捨てる事はできません>キャスター
占い師どちらを切るかと言えば、シュガカな気はしています
渋谷の方が非狼っぽいという意味でですけれど」
渋谷凛 「私が占い師だよ、勿論>キャスター」
シュガカ 「昨日の灰の狭さで身内票入れるとも思えないからやらない子もそうかな。」
モルディカイ 「それなら共有噛み切りしたんじゃないかとおもうが」
シュガカ 「渋谷の投票先だから考慮しようと思ってた矢先に●投げられたからやっぱり非狼なんだろうね。藤丸。」
やらない子 「好きにすれば>キャスター
渋谷吊って両残しすれば卯月妖狐以外はなんとかなんないかなって気分で
今見ているんだけど」
山の翁 「あやつとは、静謐の事である。
あれはまだ幼きゆえ、世界の事をしらず、それでいてハサンとして毒の身体を手に入れてしまった。
我はあれに、きらめいた世界を見せてやりたいのだ。
>卯月」
こいし 「こいし、●撃たれたときこそ見せ場だと思わなければいけないわって
お姉ちゃんはいつもそう言っていました」
藤丸立香 「渋谷は山の翁占わなくて良かったのか?」
ランサー 「小傘の遺言になるシュガカ狼は私も可能性としてはそっちかなとは
三日目の共有噛みがどうにも」
シュガカ 「占い初日を切り捨てるに一票。>キャスター」
渋谷凛 「よし、見つけたけど、対抗が卯月にぶつけてるのか……」
シュガカ 「占い先間違えた気がするが気付かなかったことにしよう。狼を占う真占いはいつだって良い真占いなんだよ。」
キャスター 「占い初日を切り捨てるかどうかだけ決を採りたい」
やらない子 「私としては渋谷つっころしていきたいのだけど多分通らないねこれ」
モルディカイ 「悩ましい●を出すじゃないか」
本田未央 「乗っ取っても正しい結果を出せる自信ないしね」
藤丸立香 「とりあえずCOどっち先に聞くかはキャスニキが決めてくれ」
島村卯月 「そうきますか」
キャスター 「あーCOは待て」
渋谷凛 「冷静に考えてみると、2COなんだから潜狂未央ってのもありえるのかな。
なんにせよ、呪殺GJなら結果握ってるだろうし、狩人。
灰で気になるのというのは、藤丸かな。各々印象を語りつつ、のらりくらりグレランからずれてる印象だよ」
山の翁 「晩鐘は狼の名を指し示した。
我が主の剣となり、彼奴等に暗き死を馳走しよう。」
シュガカ 「甘えを捨てろ。>島村」
やらない子 「さよけ。」
多々良小傘 「だよね、おつかれさまー」
藤丸立香 「結果は?」
こいし 「できる夫までは割と適当に投票してたけどできる夫は人外かもしれないと思って投票しました
理由は霊能遺言みてどういうふうに喋るか決め兼ねてる用に見えたからだよ
見えてるが故に方向性を打ち出せないみたいな」
ランサー 「シュガカの言ってる詩人って誰の事でしょう
ブーメランなのでしょうか」
やらない子 「シュガカが卯月占ってるかどうかって朝」
渋谷凛 「蒼の占いCO 藤丸●」
シュガカ 「甘えを捨てた占い。島村卯月●」
棒人間 「お疲れ様でした」
モルディカイ 「おはよう

昨日の最後の発言色々間違えているな
書いてるときに残り時間20秒が見えたから私は悪くない

藤丸は安易に小傘残してもいいとかいってるから投票した
ならばお前がかわりに吊られるといいという意味で

占いに関しては凛が若干上がっているとは言っておく」
朝日が昇り、5 日目の朝がやってきました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
多々良小傘さんの遺言   こいし、やらない子

暫定○をどうするか。この3つだと思う。
個人的には両方偽なきもする

噛み自体は初日占いもしくはシュガカ狼で対抗真でもつれると判断したか

渋谷狼で本多噛む意味は心の底からない

多分シュガカ狼
できる夫さんの遺言          ____
        /―  ―\
      / (●) (●) \
     /     __'___     \
      |      `ー'´      |
      \            /
        /         \
       |   ・    ・     )
.     |  |         /  /
       |   |       /  / |
       |  |      /  /  |
      (YYYヾ  Y (YYYヽ |
     (___ノ-'-('___)_ノ
多々良小傘 は無残な負け犬の姿で発見されました
(多々良小傘 は人狼の餌食になったようです)
シュガカ は 多々良小傘 に狙いをつけました
本田未央 「お疲れ様」
あと3分で投票完了されない方は死して地獄へ堕ちてしまいます
藤丸立香(人狼) 「モルディカイもまぁ大概怪しいが
卯月も残しておいて勝てるかは別だからなぁ」
多々良小傘の独り言 「うん、両方偽だな 」
やらない子 は キャスター の護衛に付きました
棒人間 「お疲れ様でした」
キャスター(共有者) 「狩人視点わかるわけねえっての」
キャスター(共有者) 「どっちかというと呪殺噛み合わせのほうだろ仮に本田狐だったら」
山の翁(人狼) 「我が主に判断を委ねよう。
背中を押せい!」
やらない子の独り言 「んんー」
藤丸立香(人狼) 「吊れない位置としては小傘辺りかな
一応そこも対応位置(噛んで死ななかった時は卯月○)って感じで」
島村卯月の独り言 「両占いは やらない子 投票」
やらない子の独り言 「シュガカ噛まれたらそのまま卯月吊り殺せるかな
殺せるんならキャスターの方なんだけども」
多々良小傘の独り言 「多分自分が潜伏した時に初日占いを想定してほしいのか
してほしくないのか位書いてていいのかもね」
GM 「おつん」
キャスター(共有者) 「○貰ったから潜る、っつーのは実際噛まれるからなあ信用だと悩ましい」
多々良小傘の独り言 「というより真なら」
島村卯月の独り言 「こうなると こいし触れない
狩狐目で 残していかざるをえない」
やらない子の独り言 「シュガカかキャスターか」
できる夫 「どーなりますかねー」
山の翁(人狼) 「となると、モルディカイか潜伏らしき場所を噛むか?」
シュガカ(人狼) 「卯月●でいこうと考えている。噛み先希望あるなら言え。」
キャスター(共有者) 「小傘を+で見るか-で見るかだがなあ」
藤丸立香(人狼) 「噛み先どうすっかなぁ」
やらない子の独り言 「実質二択か、渋谷信じるのマジで無理だ」
モルディカイの独り言 「なんかすごい内訳把握間違えた」
渋谷凛 は 藤丸立香 を占います
モブ妖精 「あら、吸血OPなくなった>闇鍋
うーん…私も行ってきます! おつかれさまでしたー」
やらない子の独り言 「三択、真面目な三択」
棒人間 「お疲れ様です」
シュガカ(人狼) 「身代わり霊能じゃないなら身代わり占いじゃないかという気がする。」
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
できる夫 を弾幕ごっこ (投票) の結果ぴちゅーん (処刑) しました
4 日目 (1 回目)
山の翁0 票投票先 1 票 →できる夫
できる夫6 票投票先 1 票 →ランサー
やらない子3 票投票先 1 票 →できる夫
多々良小傘0 票投票先 1 票 →やらない子
藤丸立香1 票投票先 1 票 →できる夫
キャスター0 票投票先 1 票 →できる夫
ランサー2 票投票先 1 票 →できる夫
島村卯月0 票投票先 1 票 →ランサー
渋谷凛0 票投票先 1 票 →やらない子
モルディカイ0 票投票先 1 票 →藤丸立香
こいし0 票投票先 1 票 →できる夫
シュガカ0 票投票先 1 票 →やらない子
キャスター は できる夫 に処刑投票しました
島村卯月 は ランサー に処刑投票しました
シュガカ は やらない子 に処刑投票しました
山の翁 は できる夫 に処刑投票しました
こいし は できる夫 に処刑投票しました
できる夫 は ランサー に処刑投票しました
モルディカイ は 藤丸立香 に処刑投票しました
ランサー は できる夫 に処刑投票しました
多々良小傘 は やらない子 に処刑投票しました
やらない子 は できる夫 に処刑投票しました
藤丸立香 は できる夫 に処刑投票しました
渋谷凛 は やらない子 に処刑投票しました
あと3分で投票完了されない方は死して地獄へ堕ちてしまいます
藤丸立香 「まぁ小傘は残しておいていいんじゃね?
って感想しか今んとこないな
そこは喋れる位置でしょで
狐見ないなら他に占い使って、吊りも使わず」
本田未央 「鍋建ってるかぁどうしようかな」
島村卯月 「あいつって 誰?>おきな」
山の翁 「という事で本日の議題は『誰が即死耐性を持っていないか』である。」
モルディカイ 「ここで凛の○が噛まれるなら凛の信用は多少なりあがったということだぞ>シュガカ」
こいし 「っていう話」
シュガカ 「詩人が通用するのは昨日までだ。地獄のような村は詩人も殺すぞ。」
こいし 「信頼できない占いを探すのは簡単でしょう誰だって
信じることは難しいよね」
できる夫 「結局現状としては灰詰めていけばいいのではないでしょうか?」
やらない子 「一応初日見に行ったけどどちらともつかない感じ>本田」
モブ妖精 「え、鍋立ってるのかー …吸血鍋?? いってらっしゃい」
ランサー 「小傘については現状、優先度低いと思っていますけど
周りを見てる印象なので」
藤丸立香 「まぁ小傘は残しておいていいんじゃね?
って感想しか今んとこないな
そこは喋れる位置でしょで
狐見ないなら他に占い使って、吊りも使わず」
多々良小傘 「負けを受け入れるべきなのか、どうなのか」
山の翁 「我らは暗き死を馳走するもの。
故に、生き残ろうとする村人には敬意を表する。
だが、生きる事を諦めた者は、遠慮なくその首を落とすだろう。」
多々良小傘 「できないなら負ける、ということだからね、現実」
島村卯月 「ああ 昨日シュガカさん話かけが多かったけど
逆の渋谷さんに言及してたのが 小傘さん」
やらない子 「>こいし
そのどっちを選ぶか、って範囲を忘れてるわよ
そこが一番大事でしょ」
シュガカ 「シュガカ真はばっさり切り捨てていいものではない。それは事実だ。甘えるな。>モルディカイ」
できる夫 「狐だとして霊能CO用意してました、は初日に出ないならどーなんですかねってぐらいで。
凛さんが銃殺だしました、は多分判明する可能性が低そうですね。銃殺GJだった場合はあとで判明するので今はいいでしょう。」
多々良小傘 「現実こういうときにそういう切り替えができるかな、ってよく昔から 考えてた」
[密]やらない子 「6灰か、わりと迷うね」
藤丸立香 「ただ容赦ないなNG>そのまま死んでね未央」
こいし 「初日占いの考え方ってシュガカVS渋谷じゃなくて
初日vsどっちかにすればいいんでしょ私は賢いから知っている
多分その場合死にそうな方も分かる」
渋谷凛 「ん、狐も遺言残すか。ちょっと弱気になってた。ごめんね>藤丸」
モルディカイ 「だったらどうだという>シュガカ」
シュガカ 「君達本当占い理由好きだね。」
山の翁 「そこでどうだろう。
あいつは『アイドル』にはなれんかな?
>卯月」
棒人間 「お疲れ様でした」
多々良小傘 「いや、私の初日の最後の発言が自縄自縛してるだけだよ>モルディカイ」
本田未央 「乗っ取りイケただけに惜しいなぁ」
ランサー 「ま、出た時にでも楽しみにしてますよ>シュガカ」
山の翁 「では、346プロでもいいのだが……
いや、静謐のあれもな。
普段から暗殺以外は知らぬものゆえ、ここは『あいどる』として普通の人生を歩ませてやりたくてな」
れいむ 「鍋がたってるようだからそっちに行ってくるか……
というわけで饅頭は旅立ちます
おつかれいむ!」
やらない子 「両偽考える場合私は偏っているのでノーコメント」
藤丸立香 「仮に真なら呪殺の可能性を除外する必要なくないか>渋谷>狐の霊騙り遺言ありえるから」
棒人間 「霊能者って呼ばれてるよ~」
渋谷凛 「翁か未央で、未央を取ったのは狙いを読まれたのかな。」
モルディカイ 「それは私の二重丸を契機としているな?>小傘」
シュガカ 「その発言渋谷真前提になってないか?>モルディカイ」
キャスター 「それが出てきただけでも結構めんどい>小傘」
多々良小傘 「それさえ決まれば別に何してもいい」
こいし 「噛まれる潜伏霊能もダメだよね狩人の護衛期会を奪っているから
やはりプロのグレラニストでないと難しい」
やらない子 「>できる夫
んー、真だったら占いの扱いが変わってるはずなんで
私はそう簡単に割り切れない」
れいむ 「霊能COしてるからこいつ狐じゃね?と思う人はいるかもしれない」
シュガカ 「呪殺GJなんてものは、ない。」
モルディカイ 「交換読みでたまたま、な気はする」
島村卯月 「昨日の投票で
2日めに 占いが投票してたところ 結果 平たく吊れた」
多々良小傘 「現状考えることは一つだけだよ

初日占いを今から考えるか否か。」
山の翁 「さて我が主よ。次は誰を始末する?

あ、いや、狼的な意味ではなくな?」
藤丸立香 「渋谷が交換占いするのは個人的には好みなんだが
死体になってると、悩ましい
噛み合わせたか呪殺GJ起きてんのか」
本田未央 「っていうか初手〇狐ってどうあがいても死ぬよねぇ」
渋谷凛 「潜伏霊能であるなら、呪殺とはいえない、よね。」
モルディカイ 「わざわざ共有を経由する意味はわからんな」
シュガカ 「甘えるな。>ランサー」
ランサー 「未央〇なんですね
呪殺GJかどうかは知りませんけど」
多々良小傘 「とか思ってたんだけどーそれを言い続けられなくなりそうな感じだね。」
シュガカ 「占われるのはしょうがない。それは俺のせいでもあるからだ。
だけど噛まれるのは甘え。吊られることだけが甘えではないのが潜伏霊能業界。」
できる夫 「はぁ。まぁいいです。真だったら霊能噛みスタートでしたって解釈すればよろしい。」
本田未央 「まさか私が狐立ちは思うまい」
モルディカイ 「呪殺だったら以下略 だが霊でよかろう」
渋谷凛 「あ、う、そんな。」
やらない子 「死体になってるんなら別に言うことはないんだけど
そこ○出してるのがあるのか」
れいむ 「おつかれいむ!」
多々良小傘 「こいしがなんとなく上手に動けてる人外なきがする。
発言ではなく票で。恐らくああいう場所に人外が誰も入れないかつ村がいれないってパターン
が早々続かないと思うので。

心理として村は「こういうところに入れると自分が怪しまれそう」
で、票が外れてくタイプの動きだから村側が初日0票なのはわかるんだけど
人外側も誰も入れないって意外と少ない気もするんだよね」
モブ妖精 「おつかれさまでしたー。ああ、噛み合わせになってたのかー」
GM 「おつん」
渋谷凛 「共有噛みから、入ってくるというと、ちょっと気になるかな。
初日霊能だと決め打って、それなら◎を作るのが大切かなって。
先導役いないと困るし。●なら、そのまま死んで未央。」
モルディカイ 「・・・ほう」
藤丸立香 「まぁ、いるとしたらちゃんみおだわな」
ランサー 「シュガカに関しては呪殺でも起きたら
まともな占い理由くらい出すんだろうなとは予想していますけど
呪殺が出ても甘えを捨てろで通すなら失望しますが」
山の翁 「晩鐘は狼の名を指し示した。
我が主の剣となり、彼奴等に暗き死を馳走しよう。」
多々良小傘 「あっそ>霊能CO」
島村卯月 「霊能遺言 未央ちゃんから」
シュガカ 「甘えを捨てろ。>モルディカイ」
モルディカイ 「いざ尋常に・・・

島村卯月 「>モルディカイ
信用勝負の見どころは理由だけではないし」

ああ、つまりはヤツの理由の薄さが狼の計画通りなのか
という点だな シュガカが狼であるなら当然そうなんだが
果たしてシュガカ真であるなら昨日の共有噛みはどうなんだろうかと」
こいし 「結局のとこ占い噛まなくて役職COしてない人噛まないなら共有噛むでしょう」
棒人間 「お疲れ様でした」
渋谷凛 「蒼の占いCO 未央○」
ランサー 「噛まれてるのなら別に>霊能遺言」
やらない子 「肝心の話読まずに語るのなら
話読まずに殺しにかかっても別にいいよねという精神
返答以上に話すことないのだから」
本田未央 「ふべら」
シュガカ 「甘えを捨てた占い。モルディカイ○」
藤丸立香 「それじゃ結果よろしく」
島村卯月 「シュガカさわり
こいし、やらない子 未央
間接的に できる夫 (占い理由論」
ランサー 「初日の理由に厚さを求めないのは>できる夫
アイコンから選ぶ勘以上の情報がないからですよ
夜中や開始前にここが怪しいから人外に違いない、なんて分かる筈もないじゃないですか」
朝日が昇り、4 日目の朝がやってきました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
本田未央さんの遺言 潜伏霊能CO モブ〇→れいむ
折角遺言残せるんだし潜伏してみようかな。狂人が騙りに出れば噛まれてくれるしね
2日目 吊 モブ妖精 投票先 ランサー 結果 〇
至極妥当な結果だと思うよ。
◇モブ妖精 「霊能初日なら狩人も生きてることになるので悪くはないです」
これでわりと人外臭したし
3日目 吊 れいむ投票先 翁 結果
うーん〇。そう簡単にはいかないね。
 安直に前日グレラン次点に投票したけどどうだろ
人狼は妖狐を襲撃したようです
本田未央 は無残な負け犬の姿で発見されました
(本田未央 は占い師に呪い殺されたようです)
シュガカ は 本田未央 に狙いをつけました
GM 「占ってるからかみ合わせになる」
棒人間 「狐噛み狐占いか…」
れいむ 「銃殺隠れるとしぶりん勝てるかっていうとー
厳しそう」
棒人間 「狐噛むっぽいね」
あと3分で投票完了されない方は死して地獄へ堕ちてしまいます
山の翁(人狼) 「聞くが良い、本田未央。
晩鐘は汝の名を指し示した。
告死の鐘、首を断つか!
告死天使(アズライール)!」
シュガカ(人狼) 「うむ。」
島村卯月の独り言 「シュガカさわり
こいし、やらない子 未央
間接的に できる夫 (占い理由論」
本田未央(妖狐) 「考え直したけどシュガガ狼で信用挑むとは思えないんだよね」
島村卯月の独り言 「シュガカさわり
小傘、やらない子 未央
間接的に できる夫 (占い理由論」
キャスター(共有者) 「まあ明日次第か。」
れいむ 「あれ?山の翁○になってるだと……?
メモミスゥ!」
藤丸立香(人狼) 「まぁ渋谷は俺●打ちそうなんで素直に落ちとく」
キャスター(共有者) 「凛が逆信用に打って出た線6
シュガカが信用されすぎて逆に噛めない4(そのうちモブ妖精狼3)」
藤丸立香(人狼) 「ちゃんみおはアイツ狩りもありそうだからな」
渋谷凛の独り言 「回線おもーいはいうとフェアじゃないから、頑張る」
山の翁(人狼) 「では我が主の望みどおり、未央の首を取ってくるとしよう。」
藤丸立香(人狼) 「卯月には●も打てるからなぁ」
シュガカ(人狼) 「なんで噛むなら未央。よし、意見一致したな。」
れいむ 「でっきーなんか狼っぽくなくなったなーと思ったら狂人のほうだった」
キャスター(共有者) 「まあそれぐらいのリスク背負って投票してんだけどな・・・」
シュガカ(人狼) 「卯月だな。やっぱり卯月だ、潜伏臭。ただ排除できる位置ではある。未央は排除できない。」
キャスター(共有者) 「狩人が死にそう」
藤丸立香(人狼) 「まぁ、噛むならちゃんみおかな」
渋谷凛 は 本田未央 を占います
キャスター(共有者) 「このままグレラン続けてると」
モブ妖精 「おつかれさまー」
やらない子 は シュガカ の護衛に付きました
棒人間 「お疲れ様です」
GM 「おつおつ」
れいむ 「おつかるぇー」
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
れいむ を弾幕ごっこ (投票) の結果ぴちゅーん (処刑) しました
3 日目 (1 回目)
山の翁1 票投票先 1 票 →れいむ
できる夫1 票投票先 1 票 →ランサー
やらない子0 票投票先 1 票 →多々良小傘
れいむ7 票投票先 1 票 →山の翁
多々良小傘1 票投票先 1 票 →こいし
藤丸立香2 票投票先 1 票 →れいむ
キャスター0 票投票先 1 票 →れいむ
ランサー1 票投票先 1 票 →できる夫
島村卯月0 票投票先 1 票 →れいむ
渋谷凛0 票投票先 1 票 →藤丸立香
モルディカイ0 票投票先 1 票 →れいむ
こいし1 票投票先 1 票 →藤丸立香
本田未央0 票投票先 1 票 →れいむ
シュガカ0 票投票先 1 票 →れいむ
れいむ は 山の翁 に処刑投票しました
モブ妖精 「速さがなくても結果で信頼をとれるのが真占いだからわざと遅く出てくる占いCOって信じれるのではないかと思ったのは本音だったりする」
こいし は 藤丸立香 に処刑投票しました
キャスター は れいむ に処刑投票しました
シュガカ は れいむ に処刑投票しました
モルディカイ は れいむ に処刑投票しました
ランサー は できる夫 に処刑投票しました
多々良小傘 は こいし に処刑投票しました
山の翁 は れいむ に処刑投票しました
島村卯月 は れいむ に処刑投票しました
できる夫 は ランサー に処刑投票しました
渋谷凛 は 藤丸立香 に処刑投票しました
やらない子 は 多々良小傘 に処刑投票しました
藤丸立香 は れいむ に処刑投票しました
あと3分で投票完了されない方は死して地獄へ堕ちてしまいます
島村卯月 「>モルディカイ
信用勝負の見どころは理由だけではないし」
本田未央 は れいむ に処刑投票しました
できる夫 「初日に理由に厚さ求めないなら翌日以降の理由にも厚さって求めなくていいきがしますけど>ランサー」
棒人間 「速さで見るならシュガカも十分遅かったし
発言はどっちも相応に真っぽかったから
俺はフラットに見てた
藤丸立香 「それは解る>昨日のしぶりん」
多々良小傘 「というより聞かれた話しなんて話しかけてくれてるのに答えたくないのかな-」
シュガカ 「真占いはな。占い理由がなくてもいいんだよ。甘えていないからだ。」
藤丸立香 「まぁ、なんか役職への触れ方でれいむ人外じゃね?
とは思うが論理的に纏められないジレンマ」
モルディカイ 「渋谷凛 「逆に言うと、初手からこんなに印象堕ちてるのに、私が信用勝負すると思う?>藤丸」

それは貴様に持てる唯一の武器だ」
山の翁 「我はハサンを殺すハサン。
その役割に甘えを持った事など、一度たりともない。
我が主にも証明してみせようか。」
多々良小傘 「昨日の話だよ、今じゃないよ」
ランサー 「そうですか?>モルディカイ」
シュガカ 「本来グレランを解除されるべき真占いの○以外もなぜかグレランを解除されるという不思議な状況は続くのだろう。
俺が今何を言ったのかは甘えを捨てているなら分かるな?」
本田未央 「そそ、問題なのは2日連続でこれってこと>>ランサー」
れいむ 「争いは同じレベルでしか発生しない……!の可能性もあるのでまあ
明日の噛み次第的な話もあるので今から信用勝負どうこうは」
島村卯月 「共有噛み選択する狼像 ってのは
後半ポイントになる」
モルディカイ 「現状シュガカは理由無くても戦えそうだ
信用勝負になるならどうだろうとは考えてしまうが」
やらない子 「エーゲ海?(とぼけ)>シュガカ」
できる夫 「どっちにしろ、●出たときに改めて考えればいいんじゃないですかね」
本田未央 「私しかいないよ....?>>卯月」
山の翁 「詳しくは『んじゃめな』という我が聖句で検索するといい>ランサー」
やらない子 「聞かれた話に答えてんだから
話したくて話しているわけないでしょ」
ランサー 「できる夫の未央に対するツッコミについては
初日の占い理由に厚さを求めないのは別に不思議じゃないのではとだけ」
シュガカ 「太平洋で頼む。>やらない子」
藤丸立香 「小傘>割りと理由に関しては渋谷頑張ってる気はするけどな」
島村卯月 「シュガーカットさんに話かけてる位置
って 目をつけたほうがいいかな」
こいし 「シュガカは今日だけ裏で占い理由握ってるよ
多分明日以降なら甘えを捨てろで許されると思ってるけど
今日甘えで銃殺だとリスクが高いと感じているはず」
渋谷凛 「逆に言うと、初手からこんなに印象堕ちてるのに、私が信用勝負すると思う?>藤丸」
やらない子 「>シュガカ
そのまま日本海に捨ててやろうか」
山の翁 「我に甘えか――
なるほど、良かろう。
では今から呪腕の、百貌の、静謐の首を落とし、我が覚悟を示すとしようか。」
できる夫 「それなら結果だけみて考えろっていうほうが自然な気がしますけどね」
モブ妖精 「というか固定文の占い理由で信頼取れるってすごい」
シュガカ 「それはそれで甘え。>藤丸」
多々良小傘 「やらない子の話しかけが本当に自分が
話したくて話しかけてるようになんとなく見えないかな

話しかけれる話題につんつんしてる感じ
逆にライダーは話したくて話してる、そんな対比」
本田未央 「流石に2日連続でこれだと真見れないなぁうん。」
できる夫 「と言うか基本的な話として。
占い理由って見る人が納得できるかどうかでしかないんで、どんな理由書いてても納得しない人って納得しませんよ。」
ランサー 「その元ネタって何なんでしょう>山の翁」
やらない子 「>ランサー
2-0に関しては、占いが今日生きてるかどうかがラインだから。
そういう意味だと別にいいんじゃないの」
渋谷凛 「んぐ、解ってるけど……>小傘 だからこそ、頑張るよ」
れいむ 「初日言動的にはシュガカの方が好みというかしぶりんの評価落ちてますよアピが正直鼻についてたんだけど
事実上理由なしのシュガカのストロングスタイルに草生える」
藤丸立香 「なんかもう、仮に信頼やろうとしてシュガカがこんなん薄い理由で挑むんか?
って思うのは迷走だろうか?」
モブ妖精 「甘えを捨てろBOT…そういうのもあるのか!」
山の翁 「ちなみに我が神は3mの宇宙人。
経典には「パンがなければ眼鏡をかければいいじゃない」
と書いてある。」
島村卯月 「理由は まだなんとも」
シュガカ 「甘え過ぎ。>やらない子」
本田未央 「初手私占いは前日の流れからわかってたし...>>できる夫」
多々良小傘 「多分渋谷真のとき人外が潜伏占い1追加してくるだけで
渋谷が切られるとおもう。だから真なら頑張れ」
キャスター 「まあ特に言うことはない。
せいぜい自分が吊られないようにな!」
こいし 「私が人外でシュガカが人外であると見えてるなら白々しくこいつ真だななんてとても言えないし
そういう意味で共感性が低いと思いました」
シュガカ 「同じ「甘えを捨てろ」でも全く違ったニュアンスが込められていることがあるというのは甘えていないなら分かるだろう。>本田」
れいむ 「キャスニキのジョークセンスに疑問符が付いたところでまあグレラン続行ですね
わかるとも!」
ランサー 「そっちでしたか>やらない子
昨日の雰囲気で嫌なものというと2-0の事かとばかり」
やらない子 「このシュガカが銃殺出したときだけ
二十行くらいの理由持ってきたら下水道に流してやりたい」
藤丸立香 「今日に関しては渋谷の方が理由は上か」
渋谷凛 「ん、違ったのか……」
モルディカイ 「私の発言を素直にとらえすぎだな>凛」
山の翁 「そなたがランサーで良かった。
ライダーだと眼鏡っ娘になるので、暗殺しては神の怒りを買う>ランサー」
本田未央 「シュガガは甘えを捨てろBOTか何かなの...?」
多々良小傘 「確かなことは多分その速度だと君が真で呪殺起きても
多分対応されてそのまま負けそう>凛ちゃん」
できる夫 「それ昨日言うべきセリフでは?>未央さん」
シュガカ 「占い理由は甘え。>本田」
ランサー 「強制送還にはまだタイムラグがありますから>キャスター
現界し続ける限り働いてくださいね」
シュガカ 「うまいこと言ったと思っているんだとしたらそれは甘えだ。>キャスター」
モルディカイ 「凛は目覚ましを多めに用意するといい
なんか夜明け早かったがな」
やらない子 「>ランサー
あぁ、単純に共有がでなくて「潜伏選ぶ気じゃねーだろうな」って意味なので
忘れちゃって良いわよそれ」
渋谷凛 「出るのは遅れたのは事実だけれど。
かといって、○を出して速度だけで信用差圧倒的というのはちょっと早急すぎない?
これからの占い場所、投票で判断していけるでしょう。
最初の印象を強く言う事で、護衛を対抗に寄せさせようとしてる印象。」
藤丸立香 「共有噛み
レアケや奇策じゃなきゃ信頼ルートか」
れいむ 「棒人間だけに>棒」
本田未央 「占い理由うっす!!>>シュガガ」
シュガカ 「なるほど。」
キャスター 「ま、ますたー!(棒)」
GM 「おつん」
山の翁 「晩鐘は狼の名を指し示した。
我が主の剣となり、彼奴等に暗き死を馳走しよう。」
島村卯月 「いきなり共有抜き
初日 霊。
信用勝負くるかな」
渋谷凛 「蒼の占いCO モルディカイ○」
できる夫 「両者やる気あるっぽいですねー」
こいし 「私は警告したけど警告って大体時既に時間切れだよね」
多々良小傘 「凛が頑張るっていうなら頑張りを見てから考えればいいのかな
偽だっていうのは現状簡単」
モルディカイ 「それは予想していなかった」
やらない子 「ほーん、かなり良い度胸してるわこれ」
モブ妖精 「おつかれさまー」
シュガカ 「甘えを捨てろ。>山の翁」
本田未央 「島村卯月 0 票 投票先 → モブ妖精
渋谷凛 0 票 投票先 → モブ妖精
本田未央 0 票 投票先 → モブ妖精
NGの絆だね!」
藤丸立香 「結果よろしく」
れいむ 「共有噛みなあ」
モルディカイ 「おい、デュエルしろよ

こういう片方が挨拶おそかったりする場合はその信用差を強調していくほうが良い
という感じの昨日あれそれだ

死体無しが出るなら凛のほうだろうな
灰噛みならシュガカ真目かわらず、で」
棒人間 「お疲れ様でした」
ランサー 「嫌な雰囲気と言っても>やらない子
潜伏狂人の可能性があるならば仮に飼い狼が発生した場合
最終日へは絶対に回さない、という事を忘れなければ良いですよ」
シュガカ 「甘えを捨てた占い。山の翁○」
やらない子 「モブ妖精の死因は
最後の発言なんだろうなって」
れいむ 「おぅはよぉー」
ランサー 「私がライダーとして召喚されていたら
山の翁に暗殺されていたそうです
暗殺はペルセウスでもう十分に堪能しましたのでご勘弁を」
朝日が昇り、3 日目の朝がやってきました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
棒人間さんの遺言 _________________________
    <○√ <相方はキャスター
     ∥ 
     くく
しまった!オレは共有者だ!
オレが噛まれているうちに明日へ逃げろ!
早く!早く!オレに構わず逃げろ!
棒人間 は無残な負け犬の姿で発見されました
(棒人間 は人狼の餌食になったようです)
シュガカ は 棒人間 に狙いをつけました
あと3分で投票完了されない方は死して地獄へ堕ちてしまいます
本田未央(妖狐) 「狩人日誌は白もらいだしまだいいかなっと」
キャスター(共有者) 「ああ不安があるなら任された」
シュガカ(人狼) 「山の翁囲いで。」
島村卯月の独り言 「12灰スタート」
藤丸立香(人狼) 「ただ○見てから潜ったなら本田の方ではあるからなぁ」
れいむの独り言 「言動的にはシュガカの方が好みカナーな感じはするけどー」
シュガカ(人狼) 「んじゃ占いか共有噛むわ。渋谷真に見えるか見極めてみよう。」
棒人間(共有者) 「進行は任せていいですか?」
島村卯月の独り言 「2−0−2 4COだから 17−5= 12 」
やらない子の独り言 「変に曲げるよか真っぽい方がいいか
間違えていたときにもわかりやすいし」
山の翁(人狼) 「なら我が囲いをもらおうか。
0票なので占われ位置だ。」
藤丸立香(人狼) 「それじゃどっちか囲いで頼む」
やらない子 は シュガカ の護衛に付きました
キャスター(共有者) 「俺もそう思うんだが
やっぱり様子見は悪い文明だと思ってる奴が主流だしなあ」
島村卯月の独り言 「7吊り11灰だった」
藤丸立香(人狼) 「重複するとしたら島村か」
れいむの独り言 「どっちかとゆーとー
占い先っぽい感じかなーって思うけどー
まあ好みの範疇かなー」
シュガカ(人狼) 「お前ら囲い必要なら言えよ。黙って吊られるのは許さん。」
山の翁(人狼) 「霊欠けか。
占いに挑戦するなら今日であろうな。
潜伏を見越して灰白噛みでもいい」
やらない子の独り言 「かどうか」
やらない子の独り言 「んー、問題はここでGJ出すことが優先」
棒人間(共有者) 「霊初日濃厚だから占いは真混じり
速さで見る意味はあまりないと思う」
藤丸立香(人狼) 「共有噛んでから占い噛みに行く手もあるがな」
シュガカ(人狼) 「潜伏候補はやらない子、れいむ、島村。
この際の潜伏とは占いと霊能。」
れいむの独り言 「こいしは別にモブ妖精投票してるわけでもないのか」
キャスター(共有者) 「凛が真だったらご愁傷様クラス。

凛にしんようがどーたらこーたら言ってたのは誰だったか」
藤丸立香(人狼) 「待ちを広くやるなら未央噛み
待ちが狭まるが真(暫定)の○潰しで卯月噛み」
渋谷凛 は モルディカイ を占います
本田未央(妖狐) 「折角だし潜伏霊能遺言でものこそっかな」
やらない子の独り言 「渋谷を真にあんま見てないんだけど
真狂で噛めそうな渋谷噛みしそうだなとも思うわけで」
本田未央(妖狐) 「凛が追っかけ系占い師だと即死するんだよね」
やらない子の独り言 「真面目な話護衛どうしよっかなー」
モルディカイの独り言 「狩人がどうので即死したか」
本田未央(妖狐) 「凛真..と」
モブ妖精 「おつかれさまです」
キャスター(共有者) 「ま、初日が初日なだけに」
れいむの独り言 「ふむぅん」
GM 「おつん」
ランサーの独り言 「なるほど」
やらない子の独り言 「人狼じゃなくて良かった
また霊能乗っ取りとかいう悲しい事件を引き起こしかねなかった」
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
モブ妖精 を弾幕ごっこ (投票) の結果ぴちゅーん (処刑) しました
2 日目 (1 回目)
山の翁0 票投票先 1 票 →モルディカイ
できる夫1 票投票先 1 票 →モブ妖精
やらない子1 票投票先 1 票 →多々良小傘
れいむ3 票投票先 1 票 →できる夫
多々良小傘2 票投票先 1 票 →れいむ
藤丸立香1 票投票先 1 票 →れいむ
棒人間0 票投票先 1 票 →多々良小傘
キャスター0 票投票先 1 票 →モルディカイ
ランサー1 票投票先 1 票 →モブ妖精
島村卯月0 票投票先 1 票 →モブ妖精
モブ妖精5 票投票先 1 票 →ランサー
渋谷凛0 票投票先 1 票 →モブ妖精
モルディカイ2 票投票先 1 票 →藤丸立香
こいし0 票投票先 1 票 →やらない子
本田未央0 票投票先 1 票 →モブ妖精
シュガカ0 票投票先 1 票 →れいむ
シュガカ は れいむ に処刑投票しました
キャスター は モルディカイ に処刑投票しました
島村卯月 は モブ妖精 に処刑投票しました
モルディカイ は 藤丸立香 に処刑投票しました
棒人間 は 多々良小傘 に処刑投票しました
れいむ は できる夫 に処刑投票しました
モブ妖精 は ランサー に処刑投票しました
こいし は やらない子 に処刑投票しました
できる夫 は モブ妖精 に処刑投票しました
多々良小傘 は れいむ に処刑投票しました
山の翁 は モルディカイ に処刑投票しました
藤丸立香 は れいむ に処刑投票しました
やらない子 は 多々良小傘 に処刑投票しました
渋谷凛 は モブ妖精 に処刑投票しました
ランサー は モブ妖精 に処刑投票しました
本田未央 は モブ妖精 に処刑投票しました
あと3分で投票完了されない方は死して地獄へ堕ちてしまいます
キャスター 「その結果を出すのはあくまでも俺達だがな>シュガカ」
モルディカイ 「こんだけ信用差あると占い的には狩人どうでもよさそうだけどな>モブ」
できる夫 「基本様子見COできるというのは人外が内訳操作できるということですから>小傘さん」
山の翁 「ダメか主よ>立香」
多々良小傘 「最悪は「どうせ初日占いなんて俺が潜伏するときに怒らないZE HAHAHA」
っていいながら霊能が潜伏した時に限って初日占いのときだから」
れいむ 「流石に万が一潜伏してる霊がいるとして
そのへんわからん霊はおらんやろー(棒」
こいし 「初日からの狩人言及をNGワードに設定している種族もいるので気をつけたほうがいいですよ」
渋谷凛 「1COと勘違いするような出方だったのだから、遅いでマイナス着ても仕方ない。仕方ないからこそ頑張るだけ。」
山の翁 「我が得意な相手はライダーなのだが……
騎乗しているようなのは居なさそうなのがネックであるな。」
藤丸立香 「翁さん>セイヒツちゃんデビューさせちゃダメだるるぉ!?」
シュガカ 「潜伏霊能に必要なものは覚悟ではない。結果だ。」
島村卯月 「>こいし
真占いを吊るすのが生きがいなのが 人外脳だから」
キャスター 「仮に潜伏決め込んでる霊能がいるなら出方等々についてはそれなりの覚悟で臨んでもらおう。
分かってるたぁ思うがよ。」
できる夫 「その場合は残った方10か8人ぐらいまでキープしていくかん時ですかねー>やらない子さん

ほぼほぼ狼であるとみなして8人まで、というのは蛮勇でしょうかね」
シュガカ 「様々な要素を抜き出した上でその結論を出すというのであれば事実であるし甘えでもない。」
本田未央 「私たちもまだまだだね、っていうか765さんにはいつまでたっても追いつけなさそうだけど」
モブ妖精 「霊能初日なら狩人も生きてることになるので悪くはないです」
ランサー 「私の考えたとんでもランサーでも息子の槍を使う仙女と>立香
海神ポセイドンの真似をした元女神くらいだというのに」
山の翁 「我がバビロニアまで歩いて行っている間に、時代は代わったというのか……」
多々良小傘 「遅いと何かマイナスがあるかのような」
やらない子 「このお爺ちゃん…時の流れについていけていないのね…」
藤丸立香 「そういう意味じゃ吊られる位置じゃないんでまぁ別にって奴だな」
モルディカイ 「嫌いなのは一般的初日霊だ勘違いするな>シュガカ」
シュガカ 「それは甘え。>現状普通にシュガカ真」
渋谷凛 「遅い分取り返すよ。」
れいむ 「おじいちゃんに現代のアイドル事情とか分かるわけ無いだろ!
わかるのはマギ☆マリとかいうネカマだけだ!>ちゃんみお」
島村卯月 「>未央ちゃん
潜伏霊能って まだいるんだー
やりたくなったからかな?」
山の翁 「……アイドルといえば765プロではないのか!?<ちゃんみお」
藤丸立香 「未央>潜伏霊はあって卯月や未央ぐらいなもんだろ」
やらない子 「れいむに座布団あげたくなったんだけど
このお饅頭は座布団使うのかしら…」
キャスター 「そうだな。
この棒ですべてを刺し貫・・・けるかボケぇ!>れいむ」
モルディカイ 「現状普通にシュガカ真だろうから凛は気張れよ」
山の翁 「ほう、共有がキャスターか。ありがたい。

ぶっちゃけ相性差がきついのでキャスターは相手にしたくないのだ。」
本田未央 「いや、私たち346プロなんだけど...>>翁さん」
モブ妖精 「こういうとき遅い占COいはそれだけで信頼が取れない場合もありますが
逆に遅く出ても信頼取れると思っている強い占いという目もあるのではないかという説を提唱してみる」
シュガカ 「この場合初日霊の方が安心するとか言ってやがったくせに掌返しやがって。>モルディカイ」
やらない子 「明日占いが死んでたらめんどくさいと言おうと思います
そうじゃなきゃ別に」
こいし 「占い師に真が入るんだったらそれだけでもう不安要素は何もないでしょ
勝てるっていう意味ではないよ」
藤丸立香 「共有も出たし、まぁグレラン展開だわな」
棒人間 「ごめん間違えたキャスターだった!」
れいむ 「ランサーじゃなくてキャスターだから相方も杖(棒)なんですねぇ……」
できる夫 「なんでそんなアイドルに殺意を向けているのですか・・・>藤丸さん」
キャスター 「おう。時間差でマスターのほうが先に出ちまったか。まあいい。」
多々良小傘 「初日霊能でよかったよね。」
藤丸立香 「霊能初日か
面倒っちゃ面倒だな」
ランサー 「違います>棒人間」
本田未央 「霊能初日じゃない場合...潜伏霊能かな?前も対抗いるのに潜伏してた霊能見かけたし」
山の翁 「ちなみに765プロとやらに聞くが。

全身毒のアイドルというのはありか?
いや、我が教団の一人がアイドルデビューを望んでいてな……」
モルディカイ 「わぁい初日霊 モルディカイ初日霊きらい」
れいむ 「まあここまででないなら霊は初日ということでいいんだろーとれいむは思うのです」
やらない子 「>できる夫
理想を抱いて溺死する系の奴ね」
シュガカ 「一分前に締め切っていいぞ。」
島村卯月 「霊欠け把握」
ランサー 「キャスターはルーン魔術で夜中に話しているのでしょうか」
棒人間 「相方ランサーであってる」
渋谷凛 「霊能がいようがいまいが、仕事するよ。」
藤丸立香 「ランサー>ぶっちゃけペルセウスにしたって神に借りた訳だし」
島村卯月 「あくまで ぽいだ。
きっと凛ちゃんが 明日交換占いしてくれる」
キャスター 「共有CO

霊能は締め切るぞ?」
やらない子 「すっげーやな雰囲気してるわこれ」
できる夫 「相方初日ならロマンに生きる霊能者がいた、ということですね>やらない子さん」
れいむ 「しぶりんは島村さん派
そして島村さんはちゃんみおは別陣営フラグだという
教授!これはいったい!?」
棒人間 「それじゃあ共有CO」
モルディカイ 「この場合初日霊のほうが安心するな」
シュガカ 「即出ないのは甘えてるぞ。>共有」
本田未央 「>>卯月 え、ひどくない...?」
藤丸立香 「NGが全員吊れない位置にいるな」
できる夫 「どちらにしろ霊能不在ということで。
占い死ななければ見極めしていく感じではないでしょうか。」
やらない子 「後は共有出てでいいでしょ
相方初日でもない限りまともになる」
ランサー 「私の使う槍……というか鎌ですが
私を殺した相手の持ち物なんですけど良いんでしょうか」
山の翁 「なに、案ずるがいい。
我が敵として出たなら孔明やらマーリンにふるぼっこだぞ。
正直、考えたくない。」
キャスター 「場合によってはこれ所謂あれになんだが・・・まあ後で考えるか」
シュガカ 「甘え過ぎ。>身代わり霊能」
渋谷凛 「ごめん寝坊してしまった。」
モルディカイ 「占いうんぬんより先に霊か 悪くない>小傘」
モブ妖精 「あ、もう一人出てきた」
本田未央 「>>凛 え、ひどくない...?」
藤丸立香 「ああ二人目出たか」
棒人間 「占い両方とも遅いな…」
島村卯月 「あ、なんとなく 未央ちゃん別陣営っぽい占い結果」
シュガカ 「なんだ対抗いるのか。甘え過ぎ。」
ランサー 「2-0という事で」
やらない子 「1-0かと思ったら2-0だった」
渋谷凛 「未央より卯月派です」
多々良小傘 「流石に無理 」
藤丸立香 「1COか?」
れいむ 「と思ったら2人だった」
モブ妖精 「占いはシュガカだけ?」
キャスター 「そうか。1COか。甘えてこねえのはご立派だ。」
シュガカ 「占い師に甘えるな。>こいし」
できる夫 「ガチャで誰が一番先に爆死するかゲームでいいと思いますよ>キャスター」
多々良小傘 「霊能初日だねなんにせよ」
本田未央 「おはよー☆」
れいむ 「おや一人?」
渋谷凛 「蒼の占いCO 卯月○」
やらない子 「>ランサー
相性有利のキャスターにアタッカー少ないしね」
シュガカ 「甘えを捨てろ。>本田」
こいし 「様子見占いは甘え」
モルディカイ 「●はなさそうだな」
ランサー 「すいません、それ来月からなんですよ>やらない子」
山の翁 「晩鐘は狼の名を指し示した。
我が主の剣となり、彼奴等に暗き死を馳走しよう。」
シュガカ 「甘えを捨てた占い。本田未央○」
れいむ 「おぅはよぉー」
こいし 「おはよー」
キャスター 「で?結局ここでやるのは何だ?
狼退治か?聖杯戦争か?それともアイドルオーディションか?はっきりしやがれ!」
多々良小傘 「おはよー」
できる夫 「おはようございます。」
モルディカイ 「おう」
島村卯月 「おはようございます!
今日もレッスンがんばります」
棒人間 「おはよう 占いはよ」
藤丸立香 「結果よろ」
やらない子 「すいません
この「ニュージェネ別陣営」って奴一つください」
モブ妖精 「夜、アイコンを眺めてたら左の列の3人がなんとなく似てるなーと思いました(妖精並み感」
ランサー 「山の翁実装という事は
イベントの与太話で敵として出てくるんですよね
低確率とは言え、通常攻撃即死と高確率宝具即死を持った敵として
頭の痛くなる話です」
朝日が昇り、2 日目の朝がやってきました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
GMさんの遺言 僕はおいしくないって言ったのに……
GM は無残な負け犬の姿で発見されました
(GM は人狼の餌食になったようです)
シュガカ は GM に狙いをつけました
あと3分で投票完了されない方は死して地獄へ堕ちてしまいます
島村卯月の独り言 「私としては、卯月は 菜々さんより菜々ちゃん と呼ぶイメージ」
棒人間(共有者) 「そうだったのか!」
キャスター(共有者) 「言ってるこっちだって実はFGOダウンロードしてねえからお互い様だな」
島村卯月の独り言 「(菜々さんが人外とは言ってない」
できる夫の独り言 「騙りますかねぇ」
島村卯月の独り言 「人外をやりたい年頃17歳」
藤丸立香(人狼) 「了解」
棒人間(共有者) 「勿論!」
藤丸立香(人狼) 「シュガカなら多分信頼もいけるんで
霊抜きも視野か?」
シュガカ(人狼) 「希望者がいなければ本田○。噛みは一分半。」
棒人間(共有者) 「Fateはあまり知らなくてな…」
できる夫の独り言 「さて」
キャスター(共有者) 「とりあえず死ぬまで仲良くやろうぜ相棒」
棒人間(共有者) 「戦法はは無難にFOで
○貰ってたら潜ります」
山の翁(人狼) 「ふむ。では普通に潜伏するとするか。」
藤丸立香(人狼) 「じゃ、まかせた>シュガカ
俺に関してはシュガカの一存に任せる」
渋谷凛の独り言 「ニートさせてもらえない系」
キャスター(共有者) 「あーすまん。全員があの大晦日のFGOアニメ見てるわけじゃなかったな。悪かった。」
モブ妖精の独り言 「しまった、ぬるぽって言ってCNもらってみればよかった!」
島村卯月の独り言 「素村引くと物足りないなぁ」
本田未央(妖狐) 「もういい!私人間やめる!」
シュガカ(人狼) 「俺が騙ろう。囲って欲しいなら言っておけ。」
藤丸立香(人狼) 「奇策なら全潜伏
全うにやるなら騙りを出してだな」
本田未央(妖狐) 「???「当然の結果です」」
棒人間(共有者) 「AKB48?」
キャスター(共有者) 「藤丸…?あああいつは良い奴だったよ」
棒人間(共有者) 「48ってなんだ」
本田未央(妖狐) 「これは何!?」
藤丸立香(人狼) 「さてどうするかな」
キャスター(共有者) 「つまりこのひょろっちいのが今回の48人目ってことでいいんだな?」
やらない子の独り言 「まぁいいか…藤丸特攻日記が無駄になったけど」
渋谷凛 は 島村卯月 を占います
本田未央(妖狐) 「言ったよね!?NG同陣営って!」
藤丸立香(人狼) 「よろしく」
「◆GM それでは、皆さん自陣営の勝利に向かってがんばってください」
モブ妖精の独り言 「むらたてありがとうございます>GM」
棒人間(共有者) 「よろしくお願いします」
シュガカ(人狼) 「よろしく。」
本田未央(妖狐) 「全然違うじゃん!」
山の翁(人狼) 「よろしく頼むぞ、我が主よ」
棒人間(共有者) 「おおっと共有者」
ランサーの独り言 「はい、村人です」
れいむの独り言 「すーむらーん」
やらない子の独り言 「あれま」
本田未央(妖狐) 「.....」
キャスター(共有者) 「おう。」
出現役職:村人7 占い師1 霊能者1 狩人1 共有者2 人狼3 狂人1 妖狐1
ゲーム開始:2017/01/11 (Wed) 21:44:23
山の翁 「晩鐘はこの村の名を指し示した。
いざ、宴をはじめよう。」
棒人間 「それじゃあ改めてよろしく」
シュガカ 「饅頭から餡子抜くぞ。>れいむ」
やらない子 「勇気で補うのよ>藤丸」
山の翁 「1」
山の翁 「2」
山の翁 「3」
本田未央 「BEMYMABY...BEMYMABY....」
れいむ 「シュガーハートと一緒にされないのは甘え>シュガカ」
藤丸立香 「だからあの合体形式は三人だと無理だるるぉ!?」
島村卯月 「未央ちゃんがBBEMAYBABYに毒されてる・・・」
シュガカ 「佐藤さんと一緒にしないでもらえますか?」
GM 「ちょっとブラウザが固まっていました
皆さん準備が出来ているようなので、任意のタイミングで開始どうぞ」
山の翁 「ではカウントをするぞ」
できる夫 「な・・・なんですって!?ニュージェネの3人がくんずほぐれずだなんて!!」
本田未央 「しゅがはに見えた()」
GM 「いらっしゃいませませませ」
藤丸立香 「一人多いだろ!?>シンメトリカル~」
れいむ 「正直アルトリアシリーズで一番好みなのはヒロインXです」
棒人間 「埋まったな」
本田未央 「モブどころじゃない妖精がいるんだけど...」
キャスター 「おそ松さんみてえなのがむしろ例外みたいになっちまったってのは隔世の感を感じるぜ。
1年と経ってねえけど」
シュガカ 「よろしく。」
やらない子 「シンメトリカルドッキング>できる夫」
シュガカ が村の集会場にやってきました
藤丸立香 「キャスター>割りと何でもやる人揃ってるからなぁFGO。川澄さんもジョジョでエレナばあちゃんやったし」
ランサー 「セーラーXの実装も示唆されています>れいむ」
できる夫 「何が来るんですか!?>やらない子さん」
山の翁 「揃ったようだな」
モルディカイ 「決闘を」
やらない子 「場にニュージェネレーションが揃った…来るわよできる夫!」
棒人間 「お前だったのか!>誰?」
れいむ 「あ、リリィのこと忘れてた
青王、黒王、リリィ、乳上、獅子上、サンタ、水王、ヒロインXで8役か」
島村卯月 「未央ちゃんも来た
ニュージェネ同陣営 勝利できる!」
渋谷凛 「きちゃった。>卯月」
キャスター 「ショタからジジイまで全部一人でやった男性声優なら聞いたこたぁあるがよ」
ランサー 「あの王様は全クラスを制覇するつもりですよね
そういえば追加でシールダーって実装されたりするんでしょうか」
本田未央 「私だよ☆」
藤丸立香 「メドゥーサの悲劇って身長高いからカワイイって言われないんじゃなくて
カワイイじゃなくて美人って言われることだよな
アイマスだと菊地真とかああいう系譜>カワイイと言われたい(美人)」
kari 「kari さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:kari → 本田未央
アイコン:No. 6 (水色) → No. 7310 (本田未央)」
キャスター 「いざとなればロリからババアまで全部一人でやっちまってもいいんじゃね?
声優ってのはそういうお仕事なんだろ?」
こいし 「こいし さんが登録情報を変更しました。
アイコン:No. 4761 (古明地 こいし2) → No. 9090 (古明地こいし7)」
棒人間 「なんだ、一気に入ってきたな」
モルディカイ 「よろしく頼む・・・」
島村卯月 「凛ちゃん 来てくれたんだ」
kari が村の集会場にやってきました
こいし 「よろしくんくん」
こいし が村の集会場にやってきました
モルディカイ が村の集会場にやってきました
れいむ 「アルトリアで7役やってる人もいるからへーきへーき」
モブ妖精 「よろしくおねがいします」
渋谷凛 が村の集会場にやってきました
モブ妖精 が村の集会場にやってきました
藤丸立香 「声の浅川さんはメドゥーサ(槍)でもう四役目だぞとか言ったとかなんとか>ランサー」
キャスター 「天使は悪い文明だってさっき言ってなかったか?(言ってない)」
島村卯月 「元SMAPの中居さんもおすすめの私達のスカウト、やってみませんか?
(って ちひろさんに営業してこいと言われて)」
れいむ 「やはりちっひは天使(錯乱」
山の翁 「晩鐘はアイドルの名を指し示さず。
ただPの名を指し示すのみ。
彼らに死を告げる天使の名、すなわち「千川ちひろ」なり。」
ランサー 「ま、今後ですね>立香
私が増えるかどうか」
やらない子 「島村さんたちのはガチャじゃなくてスカウトだから…(震え声)」
キャスター 「特異点だから仕方ないね」
藤丸立香 「オルタ相当だとゴルゴーンじゃないか?>ライダー」
れいむ 「昇華!」
れいむ 「島村さんがそれを言うのはツッコミ待ちなのだろうか……?」
やらない子 「Q:メンテ前に引いてAUO来ているんですがこの場合は。>できる夫」
藤丸立香 「インパクト!>レムリア」
ランサー 「あの私はオルタかな、とは思いますが>立香」
島村卯月 「ガチャ怖いなー」
れいむ 「弁慶くんは引っ越してしまったんだね……」
GM 「いらっしゃいませ」
藤丸立香 「れいむ>アニメだと大人の都合でおっきいまま鎌使うから」
やらない子 「私は冷静だから大丈夫よ、これは自分へのご褒美だもの。(ガチャガチャ)」
できる夫 「なお一発引きした場合は盛大に煽り倒しますが。」
島村卯月 「島村卯月がんばります」
藤丸立香 「アニメ版ですね解ります>ランサー」
れいむ 「なんでロリくないんですか?(真顔」
島村卯月 が村の集会場にやってきました
できる夫 「ガチャは悪い文明です。滅ぼさなければいけません。>やらない子」
ランサー 「よろしくお願いいたします」
ランサー が村の集会場にやってきました
藤丸立香 「アッハイ>山の翁」
やらない子 「エレナんとかさん連れてきてレムリア!ってしたい>藤丸」
山の翁 「我が主よ、我は無数の命を還す者。
すなわち、無数の命を救うおぬしと対を為す、いわば影である。
うろたえるな、ただ光として影たる我を行使せよ
>立香」
藤丸立香 「エミなんとかさん
一体誰のシャドーサーバントなんだ」
キャスター 「どっかのランサーさんみたいに勝手に死ぬことはないから安心しろ」
れいむ 「す、救われた……!」
GM 「いらっしゃい」
やらない子 「エなんとかさんのために石は溜めていく。」
キャスター 「さすがにこれは場違いじゃね?」
れいむ 「イジメですねわかります
アニメだと強かったらしいけど見てません>キャスター」
藤丸立香 「キャスニキ!頼れるキャスニキ!」
山の翁 「我は即死無効である。
――が、晩鐘は饅頭の名を指し示さず。
命拾いしたな。>れいむ」
藤丸立香 「完全にキングハサンの格がこちらの力量では手におえない件に関して」
キャスター が村の集会場にやってきました
れいむ 「ばれてしまってはしかたない
死んでもらおうと思ったが死にそうにないぞどうしよう」
棒人間 「よろしく」
GM 「いらっしゃいませませ」
棒人間 が村の集会場にやってきました
山の翁 「貴様、首ではなく饅頭ではないか!>れいむ」
山の翁 「来たか、我が主よ」
藤丸立香 「よろしく」
藤丸立香 が村の集会場にやってきました
やらない子 「これ……れいむです……」
多々良小傘 「よろしくねー」
多々良小傘 が村の集会場にやってきました
れいむ 「(生)首を出しました……」
れいむ が村の集会場にやってきました
GM 「いらっしゃい」
やらない子 「よろしくでしょ」
やらない子 が村の集会場にやってきました
GM 「らっしゃいませー」
できる夫 「よろしくお願いします」
できる夫 が村の集会場にやってきました
GM 「いらっしゃい」
山の翁 「首を出せい!」
山の翁 が村の集会場にやってきました
GM 「21:40位に開始」
GM 「【禁止事項】
 村人騙り(PP時における、最終日の村人による狼COは例外でOK)
 システムメッセージのコピーペーストによる能力結果CO、システム利用(夜投票遅延によるメタ利用など)
 戦術的突然死、暴言(昼夜、霊界下界問わず)、ゲーム放棄、掛け持ちプレイ 利敵行為
 人外の村人騙り騙り
 ※これらの行為が発覚した場合、通報の対象とします。
【準禁止事項】
 初心者CO(夜に狼や共有仲間に言うのはOK)
 超過0秒になる前の狼の噛み(詰んだ場合はご自由に)
 昼間のAA(ツールが使いにくくなる、発言引用がしにくくなる)
 GIFアイコン(不快に感じる方も居るので)
 ※基本的に注意・警告のみですが、GMが悪質と判断した場合通報もあり得ます。
【参加者全員へ】
 リア狂、完全ステルス防止のため事件前日に一言ご挨拶をお願いします。
 ぬるぽと発言するとGMがCNを配布するかもしれません。
 GMはジョインジョインです
【占い師候補へ】
 占い結果と占い理由は分けて発言するようにお願いします
【初心者の方へ】
 ttp://wearwolf.netgamers.jp/wiki/
 ttp://alicegame.dip.jp/suisei/info/rule.php
 ※重要)まず初心者の方は上記URLを必ず一度お読みください。
 (上のURL左端目次の「初心者の心得」を読んで、内容を理解してから参加して下されば大丈夫です)
 また、初心者の方はゲーム中に初心者であることを明かす行為は禁止とします。
 ※狼の夜中の会話ではOKです。

【観戦者の方へ】
 このゲームはやる夫板・「人狼 in やる夫達の村」の派生ゲームとなっています。
 参加希望者は、下記のURLから観戦スレやMLを確認してみてください。
 http://www37.atwiki.jp/yaruomura/pages/1.html

<初心者の方へ>
初日から会話が殺到します
それにあたって、下記のようにしようとすると必ず吊られると思ってください

全部読む→上手い返事を考える→実際に書く

これができるのはベテランさんだけです。
というかベテランでも失敗します。
まずは特定の2~3人との会話に集中したり、全文読むのは夜の間だけにしましょう。
誰が占いで・・とかなんかのまとめも投票中に十分できます」
村作成:2017/01/11 (Wed) 21:06:49