←戻る
【紅番外】やる夫たちの月曜恋色決闘村 [6310番地]
~49回目:ホワイトデー前日~

役割希望制リアルタイム制 (昼: 1 分 / 夜: 3 分)[1:3]初日の夜は身代わり君ゲルト君モード自動で霊界の配役を公開する決闘村
1 2 3
icon 身代わり君
 (dummy_boy)
[村人]
(死亡)
icon 保登モカ
 (さなちょむ◆
MORIYA/XLQe4)
[女神]
[恋人]
[共鳴者]
(死亡)
icon 紅きヒゲ
 (えんだか)
[女神]
[恋人]
[共鳴者]
(死亡)
icon 緑の勇者
 (スバル◆
.2TxrisQ1I)
[掃除屋]
[恋人]
[共鳴者]
(死亡)
icon 清姫
 (小毬◆
Komarig90c)
[おしら様]
[恋人]
[共鳴者]
(死亡)
icon 青き王子
 (とき◆
Times.LJKs)
[静狼]
(生存中)
保登モカ [女神] (さなちょむ◆MORIYA/XLQe4) 「ベーカリーの営業時間は終了しました
お疲れ様でした」
紅きヒゲ [女神] (えんだか) 「んじゃおつかれさん&村建て感謝
オレの最後の波紋、受け取ってくれ明さー――――ん!」
青き王子 [静狼] (とき◆Times.LJKs) 「さて、それじゃあそろそろ失礼するよ
村建て感謝、同村お疲れ様。」
青き王子 [静狼] (とき◆Times.LJKs) 「リブローも必要だったかな。」
清姫 [お白鳴] (小毬◆Komarig90c)
                 / |          ,' l
             /  j     ----    ,' Λ
              Λ′>'’: : : : : : : : : __{  Λ
          ト( /: : : : : : : : : : : : : : \⌒  ヽ_-=/
          } /: : : :/: : : : : : : : : : : : : : ‘'< ノ  /
        r==/: : /: , :∥: : : : : |: :l: : :,': : : : )'  /
         || l: :::::|\: :l|:l: : : : : /|: :/: : : : ヘ‐< )〉   それでは失礼しますね
        V、l: l: ::l、: |:「ト、: : / |/ |/イ: : : イ(⌒)).//
         「l ;l : l ` ┃    ┃  ノイ: :圧: :|  ̄|    これは浮気ではなく、パートナー、そう戦場の相棒なのです!すまっしゅです!
         / }hト、!/:/:/:/   /:/:/:/|.:! /わ) ! : : |
          /:i:i:i:i|: :j    ⌒ヽ   /: :/:ir'゛: | : :|  つまり私の安珍様LOVEに偽りなしです!
.         /:i:i:i:i:i|: (    l   l  /: :/i:i:|: : :.! : : |
        /i:i:i:i:i:i:i|:l: ≧s。 ゝ-  _ /: :/:i:i:i:|: : : ; : : !   と、結論を出しつつお疲れ様です。
      /:i:i:i:i:i:i:i:i|:|V⌒7/::ヽ ̄  /: /:i:i:i:i:i:!: : : V: :|
.      /:i:i:i:i:i/ヽ斗| _ l !:::::Λ  //:〕ih。:i:i| : : : V |  紅きヒゲ様はありがとうございました!
   /:i:i:i:i:i:/   V/  -〈:::::::::Λ  /_へ^ヽ7 : : : : \
  /:i:i:i:i:i:i:i/    /  二):::::::::::::\/(_   l:::)ヲ!: : : : :ヽ
/イ:i:i:i:i:/>'゛  !    f )- _:::::::/::::「    l;;{/ lΛ: : : : : : .
/ ,:i:i:i//     |  /   =- _::::::::ゝ、 Λ  l:iΛ: : : : : : ヽ」
青き王子 [静狼] (とき◆Times.LJKs) 「RTA動画を最近見たけど僕とワープの杖と司祭がいればドルーア滅ぼせるのさ(震え声」
緑の勇者 [掃鳴] (スバル◆.2TxrisQ1I) 「それじゃおつかれさま
しかし確かに大乱闘村だっったな」
保登モカ [女神] (さなちょむ◆MORIYA/XLQe4) 「元ネタがSRPGなのに仲間に頼らず勝利…
大乱闘村だったのね
決闘ってそういうものだけど」
紅きヒゲ [女神] (えんだか) 「ETみたいに・・・>勇者」
清姫 [お白鳴] (小毬◆Komarig90c) 「            ハ     _,、、、、、、、、,,_       | ∨ /
            ,'  V<: : : : : : : : : : : : : `''< | ∨ /
         l/.: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :.|.  ∨ /
        ,イ: : : : : : :/: : : : : : :|.: : : : : : : : : :.|   ∨ /
          /: :/: : : : : :| : : : : : : :|.: : : : : :.〈\:ヽ    ∨ /
.       /: :/ : : ムイ: : : : : :`~ヘ、___: : :.ヘ  ヽ.    ∨
.         ': : l : : : ハ: :ハ : : : : :/-| : ハ : : : :ヘ   `''<┘
        | : : : : : :|竿竿、: : :./斧竿竿.: : : :. :.ヘ   , イ  権力って怖いですね……
        | : : : : : :|_ヒzz} \/ _辷zz}/ :/ :/ :/ヽ<¨¨¨八  
.         l: : : __「ヽ:::::::::: '  :::::::::::: /:イ ,イ: /ン }_ イ
       Vヽ|‐}~ 「ヽ          ィ:}:/| ,イ  `ヽ∨ /
          // / l  }   ―(     | : : :|⌒).   /:∨  あとその波紋、紅い花の形だったりしませんか?>紅きヒゲ様
          ヘヽ、 { 弋      , イ | : : | : : \/ : : : l
          /:.||ヘ ’   `ヽ _x<    |: : :| : : : :|| : : : : : |
.         /: : : : :\     マ     ,ィ|: : :| : : : : : : :_彡┐
        / : : :ァミ:_\.    |、  ,ィニハ: : |〉 ̄ ̄ ̄  //│
.       / : /: :|}.    /ヽ、.  |≠ニア  V从      //::ハ.|ヽ
.     , : :/ : :|}.   /  ㍉ヽ|ニア  ,ィ゚〈〈      //:::::::レ: : ヽ
.      |: :ハ : /|}  ,イ    ㍉ヽ / /ヘヘ     //::::::::/ : : : :Y
     从l {:./:::|} / |     ㍉ヽ/>''´}VVノ  //:_ -=====ミハ
.    __V::::::|},'  ハ.       ミ ∨ く oO >''´~''^´    /」
紅きヒゲ [女神] (えんだか) 「オレは姫様とコネがあるんでぇ~
王子とか屁でもないんでぇ~」
緑の勇者 [掃鳴] (スバル◆.2TxrisQ1I) 「どうやって受け取れっていうんだ!」
緑の勇者 [掃鳴] (スバル◆.2TxrisQ1I) 「お疲れ様だな
しかし勇者パワーも駄目だった」
紅きヒゲ [女神] (えんだか) 「この野郎…!オレの最後の波紋を受け取らねえから…!」
青き王子 [静狼] (とき◆Times.LJKs) 「お疲れ様だよ
これが… 王子の権力だっ(嘘」
紅きヒゲ [女神] (えんだか) 「おつかれさん」
清姫 [お白鳴] (小毬◆Komarig90c)
       / i
      ./  !     _  __ _         ∧
      /   !  -‐. ´. . . . . . . . . . ``. . 、     ! i
   ト、 /  /. . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . 丶、  !
   l Y /. . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . ヽ!  !
  _l .レ. . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . l  l
  V∨. . . . . . /. . . / . . . . . . . . . .、. . . . . . . . ..ト、 . !
   /. / . . . . /. . . /. . . . . . . . . . . .i . . l. . . . . . l    !
  〃. l. . . . . .i. . . /. . . . . . . . . . . . .!. . .i. . . . . . ヘ    l  皆さま、お疲れ様ですわ。
 / . . l. . .. . . l._斗匕. . . . . . . . . `/lーイ‐-. . . . . . ヽ、  l
 !. . . .!. . . . .ハ. ./ ! . . . . . . . . . / .!./ l. . ./l. . . . . . ./丶!
 !. . . .l . . . . i ∨  ∨ . . . . /l/ィ=≠=ヽ .!. . . . . ./--、l
 レ、. . { . . . . !z==ミ \. ./    !//////!{. . . ._ /》》》》!
 {ハ  l V. .ハ.l            !:::::::::て / . イ ! ``ヽ/
   ∨L!ヽl.〃 wxw       弋_:::::::ノ 7. . . i ノ. . . .i
      j.i.人             wxw 〃. . /. . . . . .!
      !.l . 个  _  _ 、__,        イ:/ . .ハ. . . . . .!
     V. i. . . l::::::////lー‐ ¨¨ノl`ヽ:::::;′./::i . . . . . l
    V. . ! . . l/////==--<。/: レ./. . /:::::!. . . . . .!
    /. . . V/////: /`⌒/: / レ" /. .イ:::::人. . . . . !」
保登モカ [女神] (さなちょむ◆MORIYA/XLQe4) 「お疲れ様」
ゲーム終了:2017/03/13 (Mon) 20:50:35
[人狼・狂人勝利] 最後の一人を食い殺すと人狼達は次の獲物を求めて村を後にした
朝日が昇り、3 日目の朝がやってきました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
清姫さんの遺言
                         ヘ\
                       ヘ ヽ、
                           ヘ  ヽ、
     、               _.. ....ヘ   ヽ、
.      !\          , . <´. . . . . . . . ..ヽ    ` <
      !. ヽ      , < . .,ィ. . . . . . . . .___ヽ、     ヽK
     i  .∨   ,.イ . . . .¨. . . . . . . . . . . .> 、 ̄`¨¨¨'''¬-V ヽ、
.     !    ',/.. . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . .ヽ、        .Y .\
      !   ,:'. . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . ヽ. .゙¬ー─‐-.、└一フ
.      ! ./.. . . . . . . . . . . . . . . . . . .ヘ, . . . . . . ヘ. . . . . . .', . .',  ∠. →ーュ
  ト .  .',.,'. . . . . . . . . . . . . . . . . . . .',. .', . ', . . . _..',-‐. . ',. .', . .V"_-_-_-_-./  安珍様ではございませんが…よろしくお願いします>紅きヒゲ様
   ヘ ` <} . . . . . . . . . . ',. . . . . . . . . .',. .',.、 ィ". . . ', V. . .',. .', . .W-_-_-_/. ヘ
.   ヘ   .!. ! . . . . . . . . . .' . . . . . . . . . ヘ .', Vト. . ..Ν V . .',. .', . ',_ニ_-_./ . . . ヘ  乗り捨て厳禁、ですよ?
    ヘ  !. !. . . . . . . . . . .', . . . . . . . . . :ヘ ', V _,zzt芝≒ij| ', ', . {.. .}_/. . . . . . .
     ヽ.!. i . . . . .', . . .j,. .ヘ . . . . . . . .!.', ',i ,;t芝F";:}.:.:} ∨. .i..i . | /.,' >ー‐- .
     ,ィ.i .',. : . . . .'.ィ" i:. .!∨、. . . . . .!. ! イ´∨ゞ::ィ: イ'' ∥ リ!. :〈_,'イ ,ィtニtz,、
   ィ"  i. .', ', . ィ"', . . i V! .ヘヽ . . . .|ヘ| l.   ゞ´    .' . . . |,V.V イヾ3, `VC
    >'"_', .', .', . . . ヘ. . ', ;,ィti芝ヽ、 !            .,'. . . ..l. . . .V i8ニ=-LiF
  <.-_-_-_', .ヘ .', . . . ゙;,ィi;k:'":、:;:;:}:.〉` ' ,        ,'. . . . .!. . .', .V.Fl{`iヘ-、
     ` <-_', .',',..ヘ. . . Ⅳヘ ヾ、 イ              i. . . . .,' ', . . ', Vi弋ヽヘゞ
      /∧ ',ヘ. iヽ . Yヽ`             _..、  .i . . . .ハ .', . . ',.VioYixヘヽ
     / //.∧.', .〉、 iヽ.ヘ}._、_        V__.ノ   i . . . ,'. . ',__',. . .',.Vi7 ゚2_′
    ヽ、/ ¨ ハ.',{.  !′ム'"人             /.. . ..,'‐- ._V `¬∨'vn.\
.         ,' . ヘ.',', '  ! i´ .V.>. .. __ . . . イ∥ . ,'li}  .l:.:V   ∨{ l iv
.         /. . . .ヘ '      V. .V |r-=vイt}      ,',' . ,'i|i|  |:.:.:V   VV、ヽ
        /. . . . . !ヘ.     ', . } .|ヘ  ヾi|ih、      !!! ,'i|i|i  .|:/    V゙ら
保登モカ は恋人の後を追い自殺しました
緑の勇者 は無残な姿で発見されました
(緑の勇者 は人狼の餌食になったようです)
青き王子 [静狼] (とき◆Times.LJKs) は 緑の勇者 に狙いをつけました
あと3分で投票完了されない方は死して地獄へ堕ちてしまいます
清姫 [お白鳴] (小毬◆Komarig90c) 「……殿方は難しいですね………
私も生前、それがもう少し、もう少しだけ理解できていれば…」
緑の勇者 [掃鳴] (スバル◆.2TxrisQ1I)の独り言 「そうでもないぞ
そもそも昔のゼルダでもきのこから薬作ったりしてるしな」
紅きヒゲ [女神] (えんだか) 「掃除屋だから吊られるが勝ちだ!」
青き王子 [静狼] (とき◆Times.LJKs)(人狼) 「(死亡フラグは立てたよ)」
保登モカ [女神] (さなちょむ◆MORIYA/XLQe4)の独り言 「きのこ早食いってヒゲっぽい気が…」
緑の勇者 [掃鳴] (スバル◆.2TxrisQ1I)の独り言 「ああ、でもそれだとモカが狙われるからな……それはそれで心苦しい」
紅きヒゲ [女神] (えんだか) 「オレの魂《プライド》の問題なのだ…!」
青き王子 [静狼] (とき◆Times.LJKs)(人狼) 「みんな、見ていてくれ!」
緑の勇者 [掃鳴] (スバル◆.2TxrisQ1I) は 青き王子 に狙いをつけました
清姫 [お白鳴] (小毬◆Komarig90c) 「しかし、投票先はあわせられても、こんなものですね。
まあ、よくあることでしょう」
青き王子 [静狼] (とき◆Times.LJKs)(人狼) 「掃除屋を噛めるかどうか、話はそれだけだということで。
適当に噛めば良いんですよ!」
保登モカ [女神] (さなちょむ◆MORIYA/XLQe4)の独り言 「狼が2択を外せばイデがワンチャンある…?」
緑の勇者 [掃鳴] (スバル◆.2TxrisQ1I)の独り言 「勇者の特技スキルに早食いが追加されてもそろそろおかしくない」
緑の勇者 [掃鳴] (スバル◆.2TxrisQ1I)の独り言 「今回のゼルダは料理できるから役立つさ
というか敵にふっとばされてきのこ早食いとかしてるからな」
保登モカ [女神] (さなちょむ◆MORIYA/XLQe4)の独り言 「狼じゃないとか…?」
緑の勇者 [掃鳴] (スバル◆.2TxrisQ1I)の独り言 「っていうか俺は掃除屋だからどう頑張ってもまけるなこれ」
清姫 [お白鳴] (小毬◆Komarig90c) 「任天堂同士で争っても線なきことでは……」
保登モカ [女神] (さなちょむ◆MORIYA/XLQe4)の独り言 「パン持ってきたけど満腹度とかシステムあったっけ?」
緑の勇者 [掃鳴] (スバル◆.2TxrisQ1I)の独り言 「ああよろしく
しかしこれじゃあなあ」
青き王子 [静狼] (とき◆Times.LJKs)(人狼) 「よし!2Pと4Pが落ちたぞ!!」
紅きヒゲ [女神] (えんだか) 「任天堂の法務局ってこんなもんかョ…」
清姫 [お白鳴] (小毬◆Komarig90c) 「あら、お疲れ様です」
保登モカ [女神] (さなちょむ◆MORIYA/XLQe4)の独り言 「よろしくね」
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
紅きヒゲ は投票の結果処刑されました
清姫 は恋人の後を追い自殺しました
2 日目 (1 回目)
保登モカ0 票投票先 1 票 →紅きヒゲ
紅きヒゲ3 票投票先 1 票 →緑の勇者
緑の勇者2 票投票先 1 票 →紅きヒゲ
清姫0 票投票先 1 票 →緑の勇者
青き王子0 票投票先 1 票 →紅きヒゲ
紅きヒゲ [女神] (えんだか) は 緑の勇者 に処刑投票しました
青き王子 [静狼] (とき◆Times.LJKs) は 紅きヒゲ に処刑投票しました
保登モカ [女神] (さなちょむ◆MORIYA/XLQe4) は 紅きヒゲ に処刑投票しました
清姫 [お白鳴] (小毬◆Komarig90c) は 緑の勇者 に処刑投票しました
緑の勇者 [掃鳴] (スバル◆.2TxrisQ1I) は 紅きヒゲ に処刑投票しました
あと3分で投票完了されない方は死して地獄へ堕ちてしまいます
青き王子 [静狼] (とき◆Times.LJKs) 「(言えない… ボクらも9月+アルファでswitchあるなんて)」
保登モカ [女神] (さなちょむ◆MORIYA/XLQe4) 「何回リセットしても死にそうだけど>王子様」
清姫 [お白鳴] (小毬◆Komarig90c) 「りせっとなんてできませんよ?
ここは現実ですから」
緑の勇者 [掃鳴] (スバル◆.2TxrisQ1I) 「こいつ……俺の馬と張り合う気か!?>ヒゲ」
紅きヒゲ [女神] (えんだか) 「マリカに新要素だァ?聞いてねえよそんなもん!」
緑の勇者 [掃鳴] (スバル◆.2TxrisQ1I) 「さて誰がガノンなんだ……」
保登モカ [女神] (さなちょむ◆MORIYA/XLQe4) 「どこ吊るか悩んじゃう…?」
清姫 [お白鳴] (小毬◆Komarig90c) 「            /|     '"´ ̄    ̄~"''     iヽ
.           / :レ'´              ヽ|   ,
          {/                   |  ',
          {ヽ,:´             、     弋 ー- 、 ',
     弋゙~∨   :i j  /      :i      i \   ',
       `';′    j {  !     |  j ,ハ  !   `ト  `フ
      /|     {灯`∧     :i,ハフlフ T .;   厶 <  おはようございます。
      \:、    y犾ぇ\  ノ ッ犾¨㍉ イ   /`ヽ/
        {}\{   { {:......:}  `゛  {:............:}V  .,:゙  {}   今日はどうしましょうか?
             l\:リ弋..ツ     ゚、:.__.:ツ厶イ   |
.           |! 圦""          ""イ l    !
.            |l   {> .,_/^ア‐' _,.  <:/ /
            八  j  /=∧▽ /  ∨ / ,.:゙       ',
.          /  \{ r'-f′У/   i Vイ        ,
          ′   /辷'!iミ竺竺彡{  V           ',
        .′;   八 l :リ}`T冖'''T゙~i   ',   i       ,
         i i{   i | ∨{,イ|   ./ト、:ト、 ',  ! i    } :i
         | 八{:  | レ'i 八|:!   ! | i|:i\', .; 从  ,ハ |
        V  \ { 〈 l\ |:!   〉! ∨ノ!  }イ /  ∨ jノ
            ヾ人ノ `岱ー岱ー'   ー' j/
青き王子 [静狼] (とき◆Times.LJKs) 「身代わりくんが死んだ!
リセットしなきゃ!」
紅きヒゲ [女神] (えんだか) 「オイオイ金髪の兄ちゃんヨォ――!
オレを差し置いて先にswitchでソフト出すってどういう了見だァ?
公道で轢かれても文句言うなよォォオ!!!」
保登モカ [女神] (さなちょむ◆MORIYA/XLQe4) 「おはよう」
朝日が昇り、2 日目の朝がやってきました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
身代わり君さんの遺言 僕はおいしくないって言ったのに……
身代わり君 は無残な姿で発見されました
(身代わり君 は人狼の餌食になったようです)
青き王子 [静狼] (とき◆Times.LJKs) は 身代わり君 に狙いをつけました
あと3分で投票完了されない方は死して地獄へ堕ちてしまいます
青き王子 [静狼] (とき◆Times.LJKs)(人狼) 「モードをラブラブモードからジェノサイドモードに移行!
恋人死ねえ!」
青き王子 [静狼] (とき◆Times.LJKs)(人狼) 「よし、矢は来ない!」
清姫 [お白鳴] (小毬◆Komarig90c)の独り言 「……乗り捨てられたら燃やしましょう。
盛大に。」
保登モカ [女神] (さなちょむ◆MORIYA/XLQe4) は 保登モカ 緑の勇者 に愛の矢を放ちました
清姫 [お白鳴] (小毬◆Komarig90c)の独り言
                          }、
                        _}  、
                 ∧  ´ ̄ ̄ \⌒\\
                   ' }         ⌒\ }/}
               / '  }/{            \/
              〃 '  / /        |     ',
               l|  { / /     |     | | |  ハ〉
                l|_{ 〈 {   ィ |  }  抖f芹/_)
            l|⌒\_V  N斗f芹}/ vソ^〈',
             l|  (___{^ 、 v Vrソ        l !   …………安珍様が遠ざかってしまったわ
              l|   {}八__|\〉    _    イ |
               l|     {}_| {__ |  |=≦Hノ┐
           j|      {∧ {、 ⌒{ |  |〈  | レ⌒L
             j|     _j_}ハ\cl|   ハl  l/    }、
           j|     { ̄ ⌒ア⌒` v′_〉_}⌒l    ヽ
              j|     ',  /     `丶、J  {    ⌒\
           j|      ',            ヽ   、       }
          j|        }           |   )       }
          i{        く               |__/       }
          i{       }           |_] ',        }」
保登モカ [女神] (さなちょむ◆MORIYA/XLQe4)の独り言 「判断が難しい…?」
清姫 [お白鳴] (小毬◆Komarig90c)の独り言
                  /l                i{',
               ,' |     __       i{ ′
                /  |/         `丶、i{ ',
             / / }       ',   {\i{  ′
                / /  /        ',  ', {  ∨
          _〈 /  /   /      }   } ',\  〉
          \_ { 〃 | | {  '|     }   } ハ  〉_
         /⌒ヽi{  | | ∧ l l    /} / / ∧,′/
            \__ 〃i{  竿芋芹 l  /竿芋芹 ' }⌒`ヽ、   ………。
             /{}八 \ Lこ少 \/ Lこ少//)\_/
         ,     Y⌒{            厶イl |{  {}
           ,       l   {           | |
        ′      ,  {s。   ▽      ノWハ
       /        ∧ノ⌒{≧= tァ==ァ=≦{/   ∨
        ,        〈   L\> X<∠ ノo/\    ',
      ′ /   __「\  〈⌒ててこi{〉 {_/⌒}  ',
      / /i{   「 ̄⌒\__jに⌒ ̄__〈__厂  {   ,
     ' /   {    _〉   「 ̄⌒「 ̄ ̄厂⌒{   L    ',
      ∨   j   {    」    _{    { _  L   ハ   ',
           {  /    〈  ⌒/==[]= 、⌒  〈  \',   ',」
清姫 [お白鳴] (小毬◆Komarig90c)の独り言 「………。」
清姫 [お白鳴] (小毬◆Komarig90c)の独り言
            /|     '"´ ̄    ̄~"''     iヽ
.           / :レ'´              ヽ|   ,
          {/                   |  ',
          {ヽ,:´             、     弋 ー- 、 ',
     弋゙~∨   :i j  /      :i      i \   ',
       `';′    j {  !     |  j ,ハ  !   `ト  `フ
      /|     {灯`∧     :i,ハフlフ T .;   厶 <  いい加減潮時かなと感じつつ
      \:、    y犾ぇ\  ノ ッ犾¨㍉ イ   /`ヽ/
        {}\{   { {:......:}  `゛  {:............:}V  .,:゙  {}   さて、今日の私はおしらですか
             l\:リ弋..ツ     ゚、:.__.:ツ厶イ   |
.           |! 圦""          ""イ l    !
.            |l   {> .,_/^ア‐' _,.  <:/ /
            八  j  /=∧▽ /  ∨ / ,.:゙       ',
.          /  \{ r'-f′У/   i Vイ        ,
          ′   /辷'!iミ竺竺彡{  V           ',
        .′;   八 l :リ}`T冖'''T゙~i   ',   i       ,
         i i{   i | ∨{,イ|   ./ト、:ト、 ',  ! i    } :i
         | 八{:  | レ'i 八|:!   ! | i|:i\', .; 从  ,ハ |
        V  \ { 〈 l\ |:!   〉! ∨ノ!  }イ /  ∨ jノ
            ヾ人ノ `岱ー岱ー'   ー' j/
紅きヒゲ [女神] (えんだか)の独り言 「デッテユー」
保登モカ [女神] (さなちょむ◆MORIYA/XLQe4)の独り言 「…」
紅きヒゲ [女神] (えんだか) は 紅きヒゲ 清姫 に愛の矢を放ちました
青き王子 [静狼] (とき◆Times.LJKs)(人狼) 「ボクが狼だ!」
出現役職:村人1 おしら様1 掃除屋1 静狼1 女神2
ゲーム開始:2017/03/13 (Mon) 20:43:02
清姫 [お白鳴] (小毬◆Komarig90c) 「なるほど……まあ確かに
戦争が終わらないと話に為りませんよね>終わらないと」
保登モカ [女神] (さなちょむ◆MORIYA/XLQe4) 「残り0で敗北
開始!」
紅きヒゲ [女神] (えんだか) 「不器用だが主人思いなんだよ・・・でっていうってやつは。」
保登モカ [女神] (さなちょむ◆MORIYA/XLQe4) 「1Pに倒されて残り1」
清姫 [お白鳴] (小毬◆Komarig90c) 「むしろ、村人の方が強かったりしませんかね。
成長すると、ですが>FE」
保登モカ [女神] (さなちょむ◆MORIYA/XLQe4) 「2Pに倒されて残り2」
青き王子 [静狼] (とき◆Times.LJKs) 「戦いが終わってからじゃないとできないんだよね…>清姫さん」
保登モカ [女神] (さなちょむ◆MORIYA/XLQe4) 「3Pに倒されて残り3」
清姫 [お白鳴] (小毬◆Komarig90c) 「>紅きヒゲ様
前者はともか…いえ、完全に命令無視されてませんか!?」
保登モカ [女神] (さなちょむ◆MORIYA/XLQe4) 「4Pに倒されて残り4」
緑の勇者 [掃鳴] (スバル◆.2TxrisQ1I) 「FEの勇者ってそもそもいうほど強いか記憶にない」
青き王子 [静狼] (とき◆Times.LJKs) 「みんな… 見ていてくれ!」
保登モカ [女神] (さなちょむ◆MORIYA/XLQe4) 「ストック制残り5」
清姫 [お白鳴] (小毬◆Komarig90c)
                        、
                  ,'|       ',\
                 ,' |.‐. ''.¨.¨.¨.''.'- .V/|
           、    ,ィ/ |. . , . . . . . , . . . .ヽ,
             ヾー- /./r '"/ . . . . . . ', . . . . .',
       ヘヽ、ヽー-ヾイ ___V! イ . . . . . . . . . ',   !. l
      ヘ. .`.<_. . . . . .ヘ、_',  ____、. . /リ./|. /    >青き王子様
          ヽ. . . . . . . . . . γ ヽ、. .Υ⌒∨' '" ヘ',  いつか王様にくらすちぇんじなさるのでは?
        、.>.、. . . . . . . .'→ハ_',.`弋  ノ       〉:,
         ` < . . . . . . . .rー:ム. .', ̄ r 7 ,.イァ.',
           ヾー==‐'"   .У}',,... =゙ '"}.l/ ヾ、
            ヘ、{_!    .f/ ./ヽ',  }|  } |
                 ',    f/ ̄i!x,____ノ  .} l
                 ',  .f/ .,イz三=   f/
                 ヽ.fムイ   ヽ、   f/
                     ̄      `丶イ」
紅きヒゲ [女神] (えんだか) 「オレがでっていうにお手と言ったらでっていうが崖から飛び降りる
オレがでっていうに待てと言ったらでっていうは崖から飛び降りる
信頼関係ってのは大切なのさ」
保登モカ [女神] (さなちょむ◆MORIYA/XLQe4) 「カウントしましょ」
青き王子 [静狼] (とき◆Times.LJKs) 「王子だって大変なんだよ
勇者はクラスチェンジでなれるけど王子はクラスチェンジできないんだよ」
清姫 [お白鳴] (小毬◆Komarig90c) 「しかし、戦場で青や緑はともかく
目立ちすぎる色はどうなのでしょうか?生憎生前戦場に行ったことの身なのですが」
保登モカ [女神] (さなちょむ◆MORIYA/XLQe4) 「この流れだとピンクの亡霊かピンク玉がほしくなる?」
緑の勇者 [掃鳴] (スバル◆.2TxrisQ1I) 「こいつ……大した男だ」
清姫 [お白鳴] (小毬◆Komarig90c) 「今日の私は聖杯戦争がらみで呼ばれたわけではありませんから、
別にバーサーカーではございませんよ?」
清姫 [お白鳴] (小毬◆Komarig90c) 「また一人いらっしゃったようですね
………ぱーそなるからー、というのが必須なのでしょうか?」
保登モカ [女神] (さなちょむ◆MORIYA/XLQe4) 「王子様いらっしゃい」
青き王子 [静狼] (とき◆Times.LJKs) 「つまり、こういうことかな…!
え?FCアイコンじゃないかって?」
保登モカ [女神] (さなちょむ◆MORIYA/XLQe4) 「リゼちゃんと似てる声だけどもふったら死ぬ予感が…?」
青き王子 が村の集会場にやってきました
清姫 [お白鳴] (小毬◆Komarig90c) 「妹………ですか?
義理、でしょうけど……あまり、そういうのを考えたことありませんでしたね>モカさん」
保登モカ [女神] (さなちょむ◆MORIYA/XLQe4) 「×難易度が高い
○不可能」
紅きヒゲ [女神] (えんだか) 「オレを誰だと思っている?
でっていうを手なづけた男だぞ
これぐらい朝飯前よ」
保登モカ [女神] (さなちょむ◆MORIYA/XLQe4) 「いらっしゃい>清姫
妹にするのは難易度高そうね…」
清姫 [お白鳴] (小毬◆Komarig90c) 「………と、言っても安珍様はいらっしゃらないご様子。
私は隅で静かにしてますね」
緑の勇者 [掃鳴] (スバル◆.2TxrisQ1I) 「ヒゲ
対処は任せたぞ(全力逃走)」
紅きヒゲ [女神] (えんだか) 「小学生のスカートめくりみたいな>健全」
清姫 [お白鳴] (小毬◆Komarig90c)
     |
     |.      /
     |   / /  -‐━━
     |.  /  ′. . . . . . . . . . . . .>
     |\/  斗-. . . . . . . . . . . .. . . . . . .、
     |     /. . . . . /. . . .. . . .. . . . . . . .
     |    /-/. _ //. . . . . . . . . . .!. . . . . .
     |  〈. .../__/`/ . . . . . /. . ./. .|. . . . . .}
     |\. 〉.{ ん心/}. . . . ._/._. ./. ....| . ト  /|
     |. . V / 乂 ノ L . . ィ. ../丶. .| . | \.|
     |. . . .{         ん心. ...V| . |.    j   貴方の清姫、ここに。
     |. . .,小.        乂 ノ }:ノ . .∧   /
     |. ./:/:∧  丶  _   __ ノ. /.!. . . 〉斗=ァ    よろしくお願いしますね。
  r‐ .._∩}: ¨7ニム       ア. . ./斗 . /__<
  } 丶`V /ニニニ〕うニ=-=≦.. . ../:|i. . ./.「 ̄
  〉    Vニニニ7}斗- _ -=∠. .ィ: : |:|i. ./ . !
  }    |ニニニニ{-=ニ二ニニニニニニV|:|i./ . . !
  丶    ニ-=ニ二ニニニ-=Zユ=--  .|:|i. . . |.|
   }   | Vニニニ-=ニ二7¨   _..斗|i. . . |.|
   人  /⌒Vニニニ7⌒¨ _ -=ニニニム. . ..八
     V    Vニ_7  _ -ニニニニニニフ. ../. . .\
     }/.   V7, / ̄ ̄ ̄ ̄-く.」. . . . . . ...\
     |              /. . |i. . . ≧=-. \」
清姫 が村の集会場にやってきました
保登モカ [女神] (さなちょむ◆MORIYA/XLQe4) 「健全ってなんだろうねえ…
まだまだカオスではない気がするけど」
緑の勇者 [掃鳴] (スバル◆.2TxrisQ1I) 「健全ってなんだ……」
紅きヒゲ [女神] (えんだか) 「健全な交際だぞ
文句を言われる筋合いはないのだ」
保登モカ [女神] (さなちょむ◆MORIYA/XLQe4) 「この流れだとピンクで大食いで…ドリキャスみたいな帽子…?」
緑の勇者 [掃鳴] (スバル◆.2TxrisQ1I) 「中年と少女
どういう組み合わせなんだ」
紅きヒゲ [女神] (えんだか) 「金髪とかヤンキーやん…こわっ」
保登モカ [女神] (さなちょむ◆MORIYA/XLQe4) 「40分まで延長!」
保登モカ [女神] (さなちょむ◆MORIYA/XLQe4) 「いらっしゃい>緑の勇者」
緑の勇者 [掃鳴] (スバル◆.2TxrisQ1I) 「紅がいるならこっちもいないと嘘だろう?」
緑の勇者 が村の集会場にやってきました
紅きヒゲ [女神] (えんだか) 「でっていうとかそこら辺に生えてくるだろ
きのこがモッタイナイ」
紅きヒゲ [女神] (えんだか) 「オレと同じイケメンの遺伝子を宿してるならばひと目見ておきたかったな」
保登モカ [女神] (さなちょむ◆MORIYA/XLQe4) 「ドラゴンボールより1UPキノコのほうがイメージに合いそう?」
保登モカ [女神] (さなちょむ◆MORIYA/XLQe4) 「人違いだったかも」
紅きヒゲ [女神] (えんだか) 「オレに弟・・・?そんなやついたっけな。」
紅きヒゲ [女神] (えんだか) 「でぇじょうぶだ、ドラゴンボールで復活する。」
保登モカ [女神] (さなちょむ◆MORIYA/XLQe4) 「緑の弟の話をするかと思ったらトカゲの話なのね」
保登モカ [女神] (さなちょむ◆MORIYA/XLQe4) 「それって不自然な気がするけど偶然…だよね?」
紅きヒゲ [女神] (えんだか) 「保険はたっぷり入れてやったぜ、くっくっく」
紅きヒゲ [女神] (えんだか) 「でっていうが崖から飛び降りたらしいが事件性無しとして操作を切り上げた、それがオレだ!」
保登モカ [女神] (さなちょむ◆MORIYA/XLQe4) 「いらっしゃい」
紅きヒゲ が村の集会場にやってきました
保登モカ [女神] (さなちょむ◆MORIYA/XLQe4) 「誰もいない決闘は寂しいねえ…」
保登モカ [女神] (さなちょむ◆MORIYA/XLQe4) 「ごちうさの世界観的な意味で弟が守備範囲かどうかが未知数だったり?」
保登モカ [女神] (さなちょむ◆MORIYA/XLQe4) 「今日の妹候補は誰かな?」
保登モカ [女神] (さなちょむ◆MORIYA/XLQe4) 「いつもどおりなら21時までに終わるはずだし…いいよね?」
保登モカ [女神] (さなちょむ◆MORIYA/XLQe4) 「20:30開始予定です」
保登モカ が村の集会場にやってきました
村作成:2017/03/13 (Mon) 19:53:07