←戻る
【紅番外】やる夫たちのCN=HN決闘村 [6466番地]
~七夕とはいうが願いがねえ~

役割希望制リアルタイム制 (昼: 1 分 / 夜: 3 分)[1:3]初日の夜は身代わり君自動で霊界の配役を公開する決闘村
1 2 3 4  [] [] [] [] [] [] [] [] []
icon 身代わり君
 (dummy_boy)
[女神]
(死亡)
icon スバル
 (スバル◆
.2TxrisQ1I)
[風神]
[恋人]
[共鳴者]
[オシラ遊び]
(死亡)
icon おろろ
 (おろろ◆
8ElC1GIaYw)
[欺狼]
(死亡)
icon インサイト
 (インサイ決闘◆
insight9Fg)
[静狼]
[オシラ遊び]
(死亡)
icon チカ
 (チカ◆
jy5OME3hcw)
[風神]
[恋人]
[共鳴者]
(死亡)
icon ぬえもえ
 (ぬえもえΧ◆
NUEmoeSoio)
[女神]
[恋人]
[共鳴者]
(死亡)
icon とき
 (とき◆
Times.LJKs)
[おしら様]
(死亡)
icon くろあか
 (くろあか◆
qCRdVYic/rNn)
[静狼]
[恋人]
[共鳴者]
(死亡)
icon 鳩尾の犬
 (鳩尾の闘犬◆
FATgSc7GBY)
[女神]
[恋人]
[共鳴者]
(死亡)
icon ドラギオス
 (ドラギオス◆
oQzct4HbXg)
[おしら様]
[悲恋]
(生存中)
icon いわいた
 (いわいた◆
xL6tH0hQsI)
[女神]
[受信者]
(死亡)
icon さなちょむ
 (さなちょむ◆
MORIYA/XLQe4)
[おしら様]
[恋人]
[共鳴者]
(死亡)
icon のすけ
 (のすけ)
[魂移使]
[オシラ遊び]
(生存中)
icon 雪姫
 (雪姫◆
1mKds5z0InMW)
[女神]
[恋人]
[受信者]
[共鳴者]
(死亡)
icon 門番
 (門番◆
WdXcP7QObs)
[女神]
[恋人]
[共鳴者]
(死亡)
icon マル
 (マル◆
Maru.hdu6A)
[掃除屋]
(生存中)
icon ぴゅあゆんゆん
 (UG◆
UG/LW.2UG6vR)
[静狼]
[恋人]
[交換憑依]
[共感者]
(死亡)
icon crescent
 (crescent◆
paTche.IL.)
[女神]
[受信者]
[オシラ遊び]
(死亡)
icon 卯月
 (れーちゃん◆
V.RrOCOnM2)
[静狼]
(死亡)
icon プラスアルファ
 (プラスアルファ◆
GARNEToSHv.u)
[女神]
[受信者]
(生存中)
icon えんだか
 (えんだか)
[恋妖精]
[恋人]
[共鳴者]
(死亡)
icon polaris
 (◆
OQhzuVwnEaHT)
[指導者]
[熱病]
(死亡)
icon 小鳥
 (小鳥)
[静狼]
[恋人]
[共鳴者]
(死亡)
icon
 (幻◆
C0oOi9CF9A)
[おしら様]
(死亡)
icon そらふね
 (そらふね)
[女神]
[恋人]
[受信者]
[共鳴者]
[熱病]
(死亡)
icon カイ
 (kai774◆
KILLer.D0A)
[掃除屋]
[熱病]
(死亡)
icon 姉崎
 (姉崎鍋◆
iHLHGlkV5Y)
[女神]
[恋人]
[共鳴者]
(死亡)
icon レックー
 (レックー◆
REKvBDNwJY)
[女神]
[恋人]
[交換憑依]
[受信者]
[共感者]
(死亡)
icon スモチ
 (スモチ◆
L4/i/NrLmw)
[おしら様]
[恋人]
[共鳴者]
[熱病]
[オシラ遊び]
(死亡)
icon
 (盤◆
aoznOAH94o)
[風神]
[恋人]
[共鳴者]
(死亡)
icon sariel
 (サリエル)
[掃除屋]
[恋人]
[共鳴者]
(死亡)
icon タルタルソース
 (タルタルソース◆
DM6DUwUhn6)
[おしら様]
[悲恋]
(生存中)
icon 八櫛
 (八櫛)
[女神]
[受信者]
[オシラ遊び]
(生存中)
icon ドラゴソ
 (ドラゴソ)
[静狼]
[恋人]
[共鳴者]
(死亡)
ぬえもえ 「                , . ≦ : : : : ̄: : : :≧ .、
                . :´: /: : : : : : : : : : : : : : : : \
            /: : :/: : : : : : : : : }: : : : : ヽ: : : : : \
            /: : : /: : : : :/:/: :}:}:}\: : : : : ヽ: : : :ヽヽ
            / : : /: : : : :/}: }: :}: }:}  ヽ: : : : ヽ: : : : ', ハ
           ,: : : : : :/:_:_/ : }: :}/},'__   ヽ: : : ヽ: : : : }: :}
           {: : : { /:/ ` //: / /  ヽ ヽ: : : }: : ;;: ::}: }
           |: : : /  `イ/:/ / z-     ヽ: :リ: :;;: :/: :}
           |: : : } 、_彡 イ    、_    ヽ/: : : :/: :/
           、: : ::} ,,        `ー―ミ  /: : : :/: :/           それじゃあぬえも帰るずら
           、: : i      ,      ,,   /: : : /: :/
           、: : i    ┌─  、     /: : : /: :|'              みんなお疲れ様、スバルさんもありがとずら~
            }: ∧     レ'⌒ヽ}     / : : :/ノ {  
            }、: : ヽ   ヽ  ノ    /: : : /: : : {
           ム:}: : :} :\        イ: : : /: : : { 、
           /: :}: : : : : : : ヽ _   ィ ´ /: : :/:}: : : :{、:、
            /{: : }: : :}: : : :z/}     /: : :/:/: : : : 、:ヽ、
          {{ `__} : : }////-}-、     _{: : /{/、: : : : ヽ `、:、
        z´  マム}: : //////////// {: : {: ///==、  }:}
       /    マム:ノ/////////////{: : { 三彡 ⌒ヽ /:}
       /   z-、⌒ヽ Y 〉///三三彡{ 、:{ヽ/     ', /
      /   /⌒ヽ)ヽ_)ノY//==彡  ヽ ヽ       }
      /   /{ ヽ       | 、      /         }
       {  / { i    / ヽ`ー― 彡          リ
    /  / } `〈`= i i /ヽ    //         }
    {  //  i i i i i    \   {          ノ
    /  / /   }      /  ヽ  }          /
    /  /  ヽi i  、i    /    } /         /
  Y   /   `ー―{`ー‐       \_       /
  {/ /       ヽ           ヽ     /
とき 「このあたりが落ち時かね
俺も失礼しよう 村建て感謝、同村お疲れ様」
卯月 「じゃあろーちゃんもかえります
村建て感謝、村勝利おめでとです!

しかし七夕なのに七夕要素はかけらもなかった……()
彦星とはなんだったのか!ソレじゃまた!」
ぴゅあゆんゆん 「じゃ、僕もこの辺でっと。またね」
ぴゅあゆんゆん 「星界より生まれし気まぐれなる神よ!絶対の力を我らに示し世界を笑え!」
いわいた 「じゃあふなっしーも帰ろう、お疲れ様ー。」
卯月 「フィンブル2本も揃えるのはちょっと……」
マル 「じゃ、そろそろ俺も落ちますか。
お疲れ様でした!」
とき 「《極星邪狼フェンリル/Fenrir the Nordic Wolf》 †
特殊召喚・効果モンスター
星10/闇属性/獣族/攻4000/守4000
このカードは通常召喚できない。
自分メインフェイズ2に、フィールドに「極神」モンスターが存在する場合に
手札から相手フィールドに守備表示で特殊召喚できる。
(1):フィールドに「極神」モンスターが存在しない場合にこのカードは破壊される。
(2):自分バトルフェイズ開始時に発動する。
自分フィールドの守備表示モンスターを全て表側攻撃表示にする。
(3):このカードの戦闘で発生する戦闘ダメージはお互いのプレイヤーが受ける。」
ぬえもえ 「フェンリルって某誰もいなくなる系ロボアニメの自爆装置……」
ぴゅあゆんゆん 「おら!フィンブルおとせ!」
いわいた 「北欧神話ってあれやろ、とりあえずロキが悪いんやろ。(大嘘)」
卯月 「セイラムは毎回1軍です」
とき 「貴様!ロプト教団の者だな!>卯月さん」
マル 「北欧神話の狼やろ(ガバ理解)」
卯月 「フェンリルって言うと遠距離魔法なんですよう」
マル 「俺達の戦いはこれからだ!」
くろあか 「さておちるわ、おつかれさん」
くろあか 「わかっていいものなんですか?」
卯月 「おぺれーしょん……FEDAかな?」
いわいた 「いずれわかるさ、いずれな……。」
くろあか 「オペレーションフェンリルとはいったい」
ぴゅあゆんゆん 「今ここにオペレーションフェンリルを開始するっ!!」
いわいた 「セカイ系かなにか?(適当)」
卯月 「steamのびでおだとけものフレンズはポストアポカリプスらしい、です」
卯月 「ぽすとあぽかりぷす」
マル 「あぽかりぷすなう?」
ぴゅあゆんゆん 「ラグナロクのことだよ」
ぬえもえ 「ここんとこ最終日来る前に噛まれてるずら()」
とき 「最終日ってなんだっけ…(震え声」
ぴゅあゆんゆん 「なくはないけどその前に決着つくのが大半だしにゃあ」
マル 「勝敗に直結したタイミングで外します。()」
えんだか 「推理が当たる快感とか絶望村で胃が痛いのを楽しむとかあるけど
オレはRPが楽しいからそこそこ続けれただけなんで。まぁ浮気は結構したけど。してるけど。」
いわいた 「あるやろ!共有とか!って思ったら
この間の鍋探偵の敗北を思い出してうっ……(涙)」
ぴゅあゆんゆん 「鍋に最終日判断役はねぇ!」
いわいた 「昔は最終日の判断役すると八割方外してたけど今はそんなことないなぁ
そもそも最終日に残ってないからね!HAHAHAHAHA!」
くろあか 「最終日判断役すると毎度外します、スーさんです」
卯月 「17歳だからことしで3年ぐらいだね!()」
えんだか 「3年前から半年前まで決闘しか入ってないから…」
いわいた 「うっ頭が……>人狼歴」
卯月 「占い2残っててどっちを決め打つかは結構外します()」
ぴゅあゆんゆん 「僕のことか……>真っ白」
マル 「そろそろ3年だけど絶対にえんだかさんはもっと前からいたと思います(マジレス)」
とき 「裏表のない真っ白な人の可能性もあるじゃないか!>人狼に向いている」
ぬえもえ 「下手したら小学生が社会に羽ばたく期間ずら>6年半」
えんだか 「この世界に半年いるけど…人狼全アテ3回ぐらいしかしてないわ…」
マル 「普通村の適正はさらに低いのかもしれんしそんな気はするけど真面目に考えよう。
入村ペースにムラがありまくる僕としては足が遠ざかるほうが早いかもしれんのは禁句で」
ぬえもえ 「嘘をついたり人を騙すのが得意って事ずら…>人狼に向いてる」
とき 「というか自分で言ってなんだけど6年半って何
小学校卒業できるじゃねえか」
ぴゅあゆんゆん 「離れなかったってことは居心地が良かったってことなんだよ。
向いてる向いてない関係なくね」
くろあか 「リアル狂人ですね、わかります>いわいたさん」
卯月 「ずんずん教の亜種」
いわいた 「むしろ『私って人狼に向いてるわ!』とか言う人は完全にヤベー奴っしょ」
雪姫 「だから同村抜けないで予測変換…
改めて村建て同村ありがとね」
くろあか 「毎回メンタル折れてるぐらいだし」
マル 「そうだ、普通村に行こう(前も言ってた)」
ぴゅあゆんゆん 「ゆんゆん教 #とは」
くろあか 「それいったら俺も向いてないぞ、メンタル的に>とき先輩」
雪姫 「                             _,,..r、
                rァ- 、.     __,,,.,. :.'".:.:.:.:',_i
                ri:.:.:.:.:.:`''<´_;:ィ'´:.:.:.:.:.:.:.:.:.i_〉
               rソ:.:.:.:.:.:ー-┤::i7‐:.''"´:.:.:.:./'ト、
               }>:、.;___;,:.イ_ン'ー-=:、;;__;ゞ、」:::ヽ
                /:::l:::':::::::::ヽ::::ト:l ヽ、:::::::ヽヽ;イ:ヽ
                /::::|::::::!::ム;:::ト、ヽ´ ̄ l`ヽ;:|:ヽ.!::::::\
                l/l::::/!リ ヽ! ヾ! f:心!::::::::Y,ヽ:::::::::::::ヽ、
                  !イ::::l f:い   ゞ-|:::::::::|ソノ:、::ヽ:::ト、 ヽ、     /!
                   !::::'.,ヾソ ,     l::::::::::!":::::ヽ::::::ヽ \ヽ_,,.. -‐''"  ,'それじゃ私もこの辺で失礼するわ、村建てありがとう
                   |:::i::ヽ、 ヾ_フ ノ:::/::/;;/: ヽ,:::::::,. '´       /矢を指してくれたプラスアルファさんには最大の感謝を
                   !:::l::::::r`..‐--..くレリl:/ : : : : : ://         ,'チカさんも夜会話楽しかったわ、本当にありがとう
                   /::;::::、:!: : : z.=-、 _ィ/: ;.-‐..、: :ヽ          !
                   !:::ハ:::::>'´ /´ ト、r'.   l: : └         ',
                    |::! ,Χ.__,ィ,. - - 、ノ|     !: : : ノ        /
                  ン ,、  l/ . ハ  Y! ,   | r;;ノ        ,'
                   〉ー' L.__ハィ"  ̄i´レ'   !ノ         /
                   /    l::::l    ゙く    ,!          ,'
                   〈    /: ::l    `  /     _ -‐'"
                  ヽ、__/: : : '、    /´ ̄ ̄`!  `ヽ
               ,. -‐::">r-、<二ヽ、/l: : : :、.: :/     l
            , ァ: ": : : : : : 7ー-'"´:::`''ー-く"ヽ、::、V __   ',
         ,.r''´: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ::`く:´: : : : :〉  _ゝ
       ,.r'´ : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : \: : ://.: : : : !
      /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :`<": 、__: : :|
    ./: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : .: : : : ̄`-、ノ
  /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : .: : : : : : :l
/: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : l
ヽ: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : .: : : : : : : : : : : : :l
 ヽ: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :: : : : : : : : : : : : : : :!
  \: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :: : : : : .: : : : : : : : : : : : : : : : : : |
     ヽ、: : : : : .: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :: :」
      `ー- 、: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ´
          `ー‐- 、_: : : : : : : : _ _;: -‐''T´ ̄ ̄  ̄`ー一'´ ̄ ´
                    ̄  ̄ ̄ヾ',:::::::::::::|ーr--.、
                         ',:::::::::::|:::i:::::::::}
                         ',:::::::::l:::l::::::::,!
                           ',:::::::::!‐!::::::i
                            ',::::::::l'リ::::::|
                        ',::::::::'、:::::::!
                          ト;:::::::lヽ‐'
                           |:l::::::::!:|
                            |:|:::::_」::!
                        l::「:::::::|::|
                        ',::ヽ:ノ::;!
                         ヽ==-'」
とき 「この世界に6年半いてやっとわかったんだけどさ

俺、人狼向いてねえわ…」
卯月 「基本あんまり前に出ないタイプだけどたまにものすごく占い騙りで戦いたいときはある。
そういうときに限ってなんかアレでソレになりがちですけど。」
いわいた 「凄いなゆんゆんは、私は自分の役職すらわからないよ」
くろあか 「吊り縄が足りなくなりそう」
ぬえもえ 「今こそゆんゆん教の野望を広めるずら?」
さなちょむ 「NARUTOの影分身あったら便利なんだろうなあ」
ぴゅあゆんゆん 「鍋で僕が分かっているのなんて役職だけさ」
くろあか 「気が向いたら鍋に行く」
卯月 「普通村と鍋に分身して入りたい(身体が足りない」
ぬえもえ 「なんというかこの前言った感じずら…>最近の鍋
まあそもそも決闘とはいえ真紅で言う事でもない気がするずら」
くろあか 「いつもどおりだなっていう感想>鍋ってよくわからない」
卯月 「RPはたのしい。」
マル 「ここしばらく足遠ざかってたし?
また賑わってきてる気はするけど。」
いわいた 「最近の鍋はグレランがよくわからんとか吊りがよくわからんとか
騙りがよくわからんとか発言がよくわからんとか鍋ってよくわかんないよねとか思ってる」
ぴゅあゆんゆん 「まぁ、あんまり良い印象はないかなぁ、くらい」
えんだか
       ____
.    /   、 `
   /. ww.  i ヽ ヽハ
.   i. /_ !.  ! ヽ  ハ
.   ! |._ ! ` !: : :  i !
.   i/)┃` !  i‐-、: : /
.  !(   \ b.ノ: :-'、    じゃ、拙者もオサラバ
   ゝ、  _  ̄<|ヘ\ヽ
      i ̄∧´/ ハ     お疲れさん&村建て感謝
      | ハハ /Y⌒ヽ
.    ハ!;;i!;;i     i    この決闘村に来た村人たちの運気を吸いまくって億万長者になれますように。
.       ハi;;;i  !    i|
.        ハ;! !    !.|
       ハ !    ! |」
卯月 「人が多いことはいいことだよね、という身も蓋もないコメントを残していくです」
マル 「うーん、場所を鑑みてノーコメントで。」
いわいた 「まあエンペルトは一瞬やろうかと思ったよね。
帰ったんじゃないのかって?馬ブ引。」
雪姫 「最近また初心者村入村争い激しくなったり深夜鍋建つ頻度増えたりで活発化してきた印象>鍋」
とき 「最近って言っても5月に4回入っただけだからなあ」
卯月 「A高かったような気もするからたきのぼりで >えんぺると」
くろあか 「アクアジェットかな?」
ぴゅあゆんゆん 「いわいたさんと言えばエンペルトだから」
くろあか 「最近鍋に言ってないからわからん」
卯月 「じゃあ最近の鍋についてみんなどう思ってる……です?」
くろあか 「HAHAHA」
いわいた 「おいよくわかんない話=大爆発にしか見えなくなったんだけど
タイミング悪すぎだろぜつゆる」
えんだか
         __
          / _}_ `ヽ
        // /-  -ヽ .   拙者人狼クソ雑魚だから人狼にそんな染まってないしな…
.       Ⅵ / ┓ ┓i |  
      ┌ヘ|八.    ノハト、」
いわいた
              ┐      -‐━━‐-
             /  |   ,,          `
              |   |__,,                ヾ
            >―勹        ィ‐-、     ',\、    よくわかんない話には参加しないのが吉。
              |_ く        { L___,}     |⌒ヾ
            /  \     ‘ ,`ー''"     んー个)
          /  /\\          ∠7 / )/    ということで私は逃げ帰るぜ、アデュー!!
         /  /  /  \   ┌、_   ‘ー'/
         /   \/     \  L_ノ  “イ
     ./              `  . _ /⌒ヽ
     /\                 人廴__ノ
    ./   ` .       r'⌒フヽ   ⌒ヽ
   /      ` .     `1_ノ  ___l
  ./         `  .__ =- ̄   .|
  ./          ,,'"⌒ヽ         ノ
 /       ,,       \      }
 ヽ___,,           ≧=----イ」
くろあか 「いわいたさん、えんだかさんに向かって大爆発よ!」
ぴゅあゆんゆん 「それは何とも残念な話だ」
えんだか
           ,. -――-- 、
         // ,,  <   、`ヽ
        / ./ ../    v、  ヘ:、',
.       /../ .:/ヘハ.ハ,y,V:',  ヘ、',
       l.l./ .:/      ∨:',. ヘ:.'l
.       l:レ' .:/_     __∨',. ヘj:}     >くろあか先輩
.       i/ .:/  `   ´  ∨i  :|.l
      __l .:/ 、_,   、_, ヾl  |リ
   y‐'ニ‐‐l ム゙゙        "' 〉 .l二ー 、
.  /  二ア.| lヾ、     i    /| l ャ‐'. \.
  /  ‐-/ |l .,/.〉、   _   ,イ.l | l 〔二.  l
 l   ノ‐'  .| /:/,' t、   ,.イ ',l.:| l ゝ<_   l
. |  l    .|.l:/,' .ハ、`¨¨´ .ハ  l:|:リ    ヽ  |
. |  :|     レ-‐〈  \/ /\l:/    .l  |」
雪姫 「私も一般人じゃない気がする、周りの評価とかあまり聞かないけど」
カイ 「そんだけそんだけで、そんじゃそんじゃ」
とき 「落ちる皆さんはお疲れ様っと。」
くろあか 「そうっすね、俺のような一般人とかもっと増えるべきだと思う」
マル 「一般人とはなんぞや。(手遅れ)」
えんだか
                 ,.-,‐ = ‐. 、
             /        `:.、
            !          l
            l.           l
           r ζ           l  l
         / /γ─ 、.'ζ⌒ηi  ノ
      //  r´~⌒ヽ/./ ソι l ./
     / /  /     ./ / へ _. イノ
    //  /      / /  丶        常識からかけ離れた一般人が多いっすね…
    ∥   /      //    `、
    ι  ./     //       >      
       /     .∥   /\/ ` 、
.      /       ι   /  ./ \._ ノ
     /         / \/  ./
     ゝ、      /   \ /
    i    ’ ー ソ     ソ
    i            //
    l           / /
.    ~~丶~~ /ー〆、、
       ゝ、_ノ  ∟ _ ソ」
カイ 「後、別に私生活うんぬんじゃなくても、多分今後もほぼこねーとは思うよ。」
卯月 「あいむぴゅあ。」
ドラギオス 「んじゃ、俺もさようならー。
同村村建てお疲れ様。
では再び。
そろそろ100戦超えるんで皆これからもよろしくね!
今まで教えてくれた人々と、一緒に遊んでくれた人々そして村を建ててくれる人達、この鯖を作ってくれた式神さんに感謝を。
同村村建てお疲れ様。楽しかったよ!!
ぬえもえ 「超一般人ということは一般人ではないという事ずら(真顔)」
マル 「what is ぴゅあ?」
カイ 「大真面目にそろそろ分身ほしーわ。

あ、別名義じゃなくて」
いわいた 「ちょっと何言ってるか聞こえないですね……>くろあかさん」
ぴゅあゆんゆん 「ぴゅあ大明神を信じろ」
雪姫 「1回53人やったことあるけど7昼終了だったかな?
なおその時やる夫村デビューだったので完全空気で生存勝利」
マル 「ぴゅあ is not 一般人」
カイ 「こう、うん」
卯月 「初心者鍋にも久しくいってない」
くろあか 「いわいたさん、大爆発よ!」
ぴゅあゆんゆん 「マルさんからせんせー呼称されたのはじめてな気がする」
マル 「ぴゅあ is not 一般人」
いわいた 「ワイとか超一般人やぞ。」
マル 「吊りで。>UGせんせー」
ぴゅあゆんゆん 「ぴゅあ一般人やな……間違いない……」
ドラギオス 「カイ> いねぇなぁ!!俺を含めて!じゃあ俺も含めて吊り上げるしかねぇなぁ!!」
カイ 「んじゃ、休憩時間おわりっつーわけでオレも帰ろか帰ろか」
鳩尾の犬 「それでは僕も失礼します
村建て同村ありがとうございました〜
次来るときは同一人物の別人格ですが、今後とも宜しくお願いします」
ぴゅあゆんゆん 「一般人だと言えば一般人。ぴゅあだと言えばぴゅあ」
マル 「居ないと思います!」
おろろ 「おつかれさま」
ぬえもえ 「村人COなら吊るずら~>ときさん」
カイ 「逆にいると思うのか>ドラギオスさん」
くろあか 「おれおれ>ドラギオスさん」
マル 「ゲームバランス?

うーん、村が勝ちそう」
ドラゴソ 「>ドラギオスさん ノ」
くろあか 「吊りで>とき先輩」
スバル 「おっつかれさんだ」
ドラゴソ 「なら、僕も帰りますね! ズサってごめんなさいねー」
おろろ 「一般人だと宇宙行けないのでテンノでお願いします。」
ドラギオス 「そもそも人狼やってる奴に真面目な一般人いるの?(唐突」
とき 「この流れなら言える 一般村人CO」
マル 「75人鍋という電波を受信
なお埋まらない模様」
スバル 「ま、なんだ
きてくれてかんしゃするぜ」
くろあか 「(逸般人じゃ)ないです」
カイ 「女神希望なんてしたことねーし、オレ・・・・」
スバル 「そんじゃー……」
鳩尾の犬 「帰ってこーい>小鳥
帰って来ねーならこっちからいくぞ」
いわいた 「はいはい逸般人逸般人」
タルタルソース 「村建て同村お疲れ様なのだ。」
ぬえもえ 「一般芸人ずら?」
門番 「逸般人の間違いでは?」
ぴゅあゆんゆん 「鯖をちょい弄って100はそれでも重いわってことで最大75の筈」
ぬえもえ 「年末年始とかに建てれば75人くらいは埋まると思うずら!」
卯月 「75人決闘でもわりとすぐ試合終了するです」
カイ 「今の環境だと多分なさそうな気はするけどね」
いわいた 「75とか100揃うと最初は楽しいんだけどねえ。
恋人が全滅してなお20人生存とかなってるときの女神の辛さを考えると」
くろあか 「一般人です♥」
レックー 「じゃあ、そろそろ寝る準備
お疲れ様です」
さなちょむ 「100人決闘はGMほしいのと
自動更新を遅めにすることかなー」
門番 「恋人殺すとか無いわー…」
ドラギオス 「三日目に40くらいに死体が出来たら笑うな。」
カイ 「つってもそれこそ多分3年位前じゃないの?_」
雪姫 「求愛者が吟遊詩人に刺したら面白いなって思った」
スバル 「大した奴らだようん……」
ぴゅあゆんゆん 「100人だと昔は重すぎて凸死連発だったね」
crescent 「お前は一般人ではない。絶対に違う。>小鳥」
ドラゴソ 「>門番さん 違いますって!?」
カイ 「えぇ・・・・???>ゆんゆん」
マル 「3昼に死体の山が積み上がる(予想)」
ドラゴソ 「>おろろさん あ?そうでしたの? イチャイチャしてて気づきませんでした★」
タルタルソース 「マジ!!? 入ってみたかったのだ!!」
小鳥 「アッハイ>一般人は早く帰った方がいい
お疲れさまでした!!」
crescent 「100人決闘は鯖が死にます」
ぴゅあゆんゆん 「この理屈が通るならカイさんはカップリングし放題に決まってるじゃないか」
くろあか 「それは昔のこと」
ぬえもえ 「四条鍋は別ゲーだけど平和ずら~(ダイマ)
ちょうど明日が土曜日で建つかもしっれないずら~(ダイマ)」
えんだか
       ____
.    /   、 `
   /. ww.  i ヽ ヽハ
.   i. /_ !.  ! ヽ  ハ    >スバル大先輩
.   ! |._ ! ` !: : :  i !
.   i/)┃` !  i‐-、: : /    拙者は真面目枠と思ってる派ですから
.  !(   \ b.ノ: :-'、
   ゝ、  _  ̄<|ヘ\ヽ   一部から芸人枠扱いされて大変ですね
      i ̄∧´/ ハ
      | ハハ /Y⌒ヽ     僕も一時期心無い人たちからそういう扱いを受けておりましたので気持ちはわかりますよ。
.    ハ!;;i!;;i     i
.       ハi;;;i  !    i|
.        ハ;! !    !.|
       ハ !    ! |」
カイ 「昔は100人あったけどね>タルタルソースさん」
crescent 「ではお先失礼します。一般人は早く帰ったほうがいいと思います」
門番 「……ドーラーゴーソーさーん?」
ドラギオス 「1日で10人くらい死んでいくんじゃね?<75人埋まったら」
くろあか 「昔は100人まで集まることあったが」
雪姫 「チカさんと刺さったという名誉を頂けたので全く問題ないです
チカ様 is アイドル!」
鳩尾の犬 「恋色血統村で彦星を引くことを諦めない」
小鳥 「求愛者って求愛側からの声しか届かないだろ!!!!」
さなちょむ 「3+3+3+3+2を作るゲームでしょ?
そして役がない」
タルタルソース 「(実際75人集まったらこの村どうなるんだろう……)」
カイ 「何でそんな昼ドラ的な感じの扱いになっているのか、
ちょっとよくわかりませんね>ぬえもえさん」
いわいた 「夢求愛楽しいよねえ。」
おろろ 「門番噛む前につながってるなら避けるから言ってねって言ったのに
ドラゴソくん気づいてくれなかった」
マル 「うーん、相手刺さってそう(小並)」
ドラゴソ 「>ドラギオスさん やっぱり噛まれるってことは真面目に魂の白い人間だった![狂人]」
くろあか 「夢求愛者がほしいです」
小鳥 「気が向いたら多分行く>UGの人」
ぴゅあゆんゆん 「人間賛歌は勇気の賛歌!>まぼにゃん」
カイ 「そろそろ放置しておこうぜ、放置」
マル 「むしろ鵺は出るのか。」
ドラギオス 「タルソ> これは知略なのだ!!!  ってユダ様が言ってた」
鳩尾の犬 「やっぱ求愛者が欲しいよね」
門番 「普通村ではマトモにやるんでご容赦ー」
さなちょむ 「(もふられ>スバルさん」
カイ 「何時だったかの時にCNHN決闘集計したら7割5分でやがぶっ刺さっていたとかいう驚異の結果が出たんで」
プラスアルファ 「ではお疲れ様でした-」
チカ 「さてと、では私もそろそろ失礼しますね。寝ないと本気でお仕事響くのでw
皆様おやすみなさいです。酔っ払い様と雪姫様は矢が刺さったのにほとんど何もしなくてごめんね?(ぎゅ」
タルタルソース 「>ドラギオス 酷い裏切りなのだ。」
ぴゅあゆんゆん 「鍋に来て、どうぞ>小鳥さん」
「ちょっとまだシャワーも浴びていないので、今日は早めに退散しますm(_ _)m
賛歌したみなさんお疲れさまでした」
雪姫 「鵺ではなく?>マニア希望」
ぬえもえ 「えーだってミカタさんご無沙汰で寂しいとかそういうんじゃないずら???>カイさん」
おろろ 「うつしよPLとテンノ増えて……増えて……」
カイ 「いや、鵺はワンちゃんあるけどマニアはでねーはず」
そらふね 「では、また普通村なりでお会いしましょう その時はお手柔らかに~」
ドラギオス 「おっ、そうだな(タルソさん吊りながらドラゴソさん噛んで)>ドラゴソ」
crescent 「次回の刺し先決めました(やるとは言ってない)」
スバル 「えっじゃねーよ!!」
スバル 「もっふもふ>さなちょむさん」
ぴゅあゆんゆん 「伸ばす音が入るからね>プラプラっち」
小鳥 「ところで僕の神話マニア希望どこいったの????????」
カイ 「その理屈が通るのならオレはもっと穏やかに・・・・そう、植物のように過ごせるはずなんだ・・・・>ゆんゆん」
とき 「麻雀ってあれだろ、4つ揃えてカンっていって嶺上開花して上がるゲームだろ」
スバル 「くれせんとさんェ……」
ぬえもえ 「アリだと思うずらよ?>レックーさん」
そらふね 「姉ことをあきらめたくない」
くろあか 「刺す先は」
ドラゴソ 「こうなったら、みどチルの2ヘッドドラゴンとしてドラギオスさんと共にタルソさんを葬るしかないのか…」
卯月 「気が向いたらやるタイプだから戦績はぶっちゃけふえないです」
くろあか 「そうなると小鳥さんかな」
門番 「お休みですよー」
くろあか 「カイさん基準しろと聞いて」
インサイト 「もうねゆ!」
プラスアルファ 「名前二文字なのにね>うげじゃ」
えんだか
               /    `⌒Y´ ミ、        \
              ,:        ノ    \       丶
                /        /               :.
            /     ,:   }            、      '
              /      /、       、        }   '  |
          /      /`^ヽヘィ/}ハ       :ハ   |  |
            /      /      ´     '.        i.:l   }   ;
        / ,    ,:′           '.     | :| // ,′
        ||   / __,           '     l .:|,〃 /
        |l   厶       丶、_     |     j.斗/ /       >屋上
        |l   ∧弌ミx      ̄`   |   /ィ }xく
         Ⅵ :i{;ハ Vリ_`     ,ィミx、_  |    |)ノ /  \       えっ!?
        /l  i|ィ八.:::..       ^Vk厂≫f'   レ' \    \
.       / ∧ |x≪\   〈   .:::`¨^.:. |  八   丶.   \
      / .:/ 入|i     >、 - 、    /|   /  }\   \   ヽ
.     / .:/ { l\  /   丶 __   ィ   | .:′ '  丶    \   :,
.     ,′,:′ Vハ   / ,:=ニ=廴仝く   | /   |     \    ヽ ∧
    / :/     Vハ   \{:::::::::::::::{::/⌒:、/}′  |     \   Vハ
.   / :/     〉ハ   _}::::::::フ/7>:::丶\     |        :.    Vハ
    ' :/     〃  } 「 入::/:/ {ハ:::::::::::ー)  |    /  }   Vハ」
小鳥 「じゃあカップリング張にカイミカって記入するわ


かなり濃く。」
ぬえもえ 「もふられたずら~♪」
カイ 「せめて基準をオレ軸にするのをやめるところからじゃないかな!!!>ぬえもえさん」
門番 「ずっこんばっこーん」
チカ 「予想より高かったΣ(・・;<数え役満>レック―様」
crescent 「スバルさんはもう「スバル」という新ジャンル入ってると思います」
ドラギオス 「チカ> 俺も麻雀は知ってるけど。初心者レベルの腕前だからなぁ」
鳩尾の犬 「ツイッターで戦績まとめてたんだけど別人格作ってからはサボリ気味」
ぴゅあゆんゆん 「僕がカップリングされにくいのは2文字で呼びにくいからではないか(名推理」
カイ 「小焼き鳥さんはちょっとジャポニカ復讐ちょーに記入するわ


かなり上の方に」
卯月 「           ___  ¶
           |。:::::::::: ̄ⅱ.
         /  ̄ ̄ ̄ⅱヽ
         / / /ソ / ヽ i 区|   非生産的なキャラクターではない……です たぶん
         | レ ┃`' ┃ ! |  |
         |〈 "  ,   " リ. j
         .! `ァ-ロ=ャイ  i
      _  ! ,/::i」:::L|::i  ! _
      \  ̄ ̄ ̄ ̄!:ノ ̄ ̄/
         ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
レックー 「え>ぬえもえさん」
さなちょむ 「もふもふ?>スバルさん」
ドラゴソ 「>タルソさん ちょっと!? ひどいよぉ!?」
のすけ 「戦績数多すぎて怖いな~とじまりすとこ」
チカ 「…ん~…強い打ち手さんがいてくれるなら?
具体的には私をフルボッコできるレベルの人<人狼麻雀>ドラギオス様」
門番 「スバルさんのツッコミスキルは凄いよ」
雪姫 「私リプレイから始めた人で記憶にあったCNが指で数えられるレベルでその筆頭の1人に1回のリプレイでチカさんの名前が挙がる時点でチカさんがアイドルなのは確定的に明らか」
crescent 「自分も1年半かけて1000いったはいいもののそっから一気にペース落ちてるからなあ
まだ1600ぐらい?」
カイ 「とりあえず」
スバル 「えんだかさん屋上」
タルタルソース 「常識人騙りは吊りで。特にドラゴソさん」
「鍋500普通300他100くらい。」
マル 「戦績管理をサボっているんで明日にでもまとめなおしてみるべ」
ぬえもえ 「新しいCP…カイレク……」
ドラギオス 「ええ~?拙者は真面目枠でござるよ~?>タルソ」
ドラゴソ 「>門番さん 違いますって1」
スバル 「いい子いい子(ぬえもえさんもふもふ」
インサイト 「なぜイがカタカナなんですかね」
えんだか
                 /                   、 、  ゙、
              /                      ゙、 ゙、  ゙、
                /          ,..ヘ        ゙、 ゙、  ゙、
                 /      r__,,..、、‐''`  `、      ゙、 ゙、   l
               i      i        _-`、      ゙、;   l
            l      |       ‐`   `、       l _,,-、l
              l       | _.,,.-           ,,,,iiiiiii     Y’,-. ゙、
               l  /   |        iiiil゙!゙゙゙゙゙!l `、    Y l l       スバル大先輩が芸人枠とは知らなかった…
               l  .l    |  ,,,,,iii      ゙!,  ゙!,   `、    l │.l
              l  i   |iiiil゙!゙゙゙゙!l         li  li   `、   r ./       スズはツッコミ枠なんで別もんですよ
            l |   |  ゙!,  ゙!,       ゙゙゙     `、   トー 、
                l .|   |   li  li             `、  lへ ゙丶、
             l ト.   l     ゙゙゙                 入  l  ゙丶
                l.| i   l                      / `、 l゙丶、゙、
              || .l   l                /\  `、 l  丶、
                 l l.   l             __-'   /\   ν
                 |   |´''‐ 、、.,,_____,,..、、-‐ ''/    /   \
                  |  |     ノ   /l  ハ.|\ /   |.  \」
そらふね 「爆発狙いかww」
くろあか 「常識人です」
カイ 「出現率がくsssっそレアになっているのに、なんやかんやで名前覚えられてるってポジティブにとらえておくか」
ぴゅあゆんゆん 「仗助かな?って書こうとしたところであれはドラララだったと気付いたので僕はにわかじゃない>ドラドラ」
レックー 「多分数え役満?>チカさん」
ドラゴソ 「>ドラギオスさん なん…だと…」
いわいた 「数えてた気もするけれど覚えてないですね。(キリッ
確か鍋は600戦をやっと超えた気がしなくもない。」
小鳥 「ホモ矢を諦めない」
ドラギオス 「まじかよ。人狼麻雀でも始めるの?<チカ」
卯月 「れーちゃんは常識枠!!!」
プラスアルファ 「この前数えたけどまだ鍋700行ってなかった」
門番 「浮気か?」
crescent 「やっぱり小悪魔いねえと大爆発なんてしないんだなと(爆)」
ドラゴソ 「>タルソさん いやいやいや!???? 僕って真面目で異端じゃないですか!?何言ってるんですか?」
レックー 「次の候補ー」
くろあか 「普通村の数は増えてるが鍋の数は最近まったく増えてはない」
ぬえもえ 「ずら~>スバルさん」
チカ 「麻雀かな?w>ドラドラカップル」
crescent 「いやねえ。もっと複雑骨折してるような頭になると思ったんだけど」
ドラギオス 「>ドラゴソ え?直感だけど?何も考えてねぇし」
くろあか 「戦績?数えるのめんどいです」
カイ 「まぁ、あれか」
門番 「最近、内向的なんでー」
ぬえもえ 「ぬえは鍋500で普通200とかそんなもんずら、多分
要するに初級者ずら~」
とき 「大体普通の3倍鍋の2倍位あるんですけど。」
おろろ 「量も質も大事だよね。こっちは量が過剰すぎるけど。>戦績」
スバル 「まーさなちょむさんもふりつつぬえもえさんちゅーできれば満足だけどな今の俺は」
ドラゴソ 「>ドラギオスさん なんでですか!? 僕はいたって普通なのに!
カイ 「.                      _,,r'''''''''---.、
                    _,r":::::::::::::::::;;;;;;;;`.、
                    /::::::;;';'::::::::::;;;;、;;;;;;;;;:i,
                   ,!;;;':;:i''''i;i;i;i;:'i;;;;;;;i;;;;;;;;i
                   ''i!i;i_i  i;!i;!ヾ;;;:;;;i;;;;;::i
                    i;i'i:,  ''i:i`',i;i;;;i;;;;;:::!    後、少なくともオレだけはちげーとはおもいます>イケメン枠>いわいたさん
                    i;i!、,    i;i;;;i;;;i;;:i
                    i;!;i;>,っ _, 'i;i/i;i;;i;;;!_,,
                   _,r=<,'i;!;´iノ'i, i;! ';!,-'" `i_
                   /=i i'/`,r'"i i_' ,r´ ,r-'''''´'i,,  いっちゃなんだが、ただのヘタレだよ。オレは
.                  / (/-i' ./: : i i './ /i   ... i
                  i  ) ノ /..: :::i i./ /:/   ::::.i
                  i ...i´ i : : ::i y /:/.::,--'''-;.i,
                  i  i  i : : ::i / /://   .::::.i,
                  i  'i,_/.:: .:::i/ /:::i' :::   .:::::: i
                  i  / 'i::::::::/ /: :.;! ::  .:: :: : :i,
         _,,,,,,,,,__     _,i, /....i'::... :'、:::i;:...:;!.   ::: :: :/」
門番 「もっと激しくアグレッシブな人狼をしてイきたいなぁって」
レックー 「今気づいた!
ドラドラカップルでも良かった…!」
タルタルソース 「>ドラ(ゴソ)ドラ(ギオス) ちょっと何言ってるか分らないのだ^^」
小鳥 「どっからどう見ても芸人枠なんだよなぁ>えんだか」
マル 「初心者騙りは吊りで」
とき 「今調べてみたら決闘の数がちょっとバグってますねえ…>俺の戦績」
いわいた 「それよね。>入村ペースおかしい
私も同期がくっそ入りまくってて怖かったなー」
ぴゅあゆんゆん 「割とまぁ本気で嫌なら自重するけど」
そらふね 「よう言うた!それでこそ漢や!>れっくーさん」
ドラギオス 「ドラゴソ> 見かけたら暗殺するんで(真顔」
さなちょむ 「あれ…戦略的なことしか話してない気がする…
まあいいか」
くろあか 「つまりスバルんがカイさんに告白を?」
インサイト 「門番さんは何を;;」
えんだか
          . -‐‐- .
                 `ヽ
     /      l     丶  \
    /   /     jゝ`ヽハヘ丿ヘ  丶
    ,'    i    /       丶  ヽ
    i   |    /         V   i
    |   |   ./  ̄      ―  ∨  |
    |   |  /            ∨ |
    |r‐、 i| l/ ===     ==  |l  |    >小鳥先輩
    |i ヘ} | |                 |  i|
   ヽ y | |                 ト、 |     え?あと残ってる共有点非健全枠ぐらいっすよ
     >ヽ..| l                l ヽ.|
    ,' /ゝ| ト     __      ,'  レ
  / /  Y人     └―┘   /
  i /   ´  > ‐     < ヘ´
  レ      /丶  ̄ ヽ_i┐| i
        ./    \//二>\|」
くろあか 「小鳥吊りで」
ドラギオス 「マル> へーきへーき。大丈夫だって安心しろよー!」
スバル 「友情が愛情より勝るときはあるのさ>カイさん」
タルタルソース 「対して変わらないのだぁ!?」
チカ 「誰が閣下かw>黒紅様」
小鳥 「昨日で1戦目です!!!!!!!!!」
マル 「具体的に言うと入村ペースがおかc」
門番 「ではでは」
卯月 「500もやってるのかなー。ろーちゃん。」
「にゅーさんに刺されちゃう……>ゆんゆん」
カイ 「人が折角気を利かせてやるかと思っていたのに、なんでオレなんだと。」
ドラゴソ 「>ドラギオスさん 対抗真面目COしておきますね^^」
門番 「…次はもっと激しくイきたいですねぇ」
いわいた 「>タルタルさん
確認したら一年と十日だったらしい、間違い間違い。」
マル 「皆して戦績がおかc。(迫真)」
鳩尾の犬 「決闘なんて楽しめればなんでもええんやぞ」
チカ 「だからアイドルちがーうっ!?><>酔っ払い様」
レックー 「でもね!
新しいカップルの開拓が大事じゃないですか!?」
sariel 「日頃の行い的に無理じゃない?>スバルニキ」
polaris 「この村だと私とスモチさんがツートップだろうかな」
カイ 「でも、過去に女性アイコンと刺さった時に無視してオレの方と話そうと試みてましたよね・・・・?>スバルん」
ぴゅあゆんゆん 「いわまぼを新しく提唱しよう(今考えた」
雪姫 「鍋は147戦、普通は確か7戦かな?
決闘は数えなおさないとわからない」
「うむ>数こなす」
ドラギオス 「俺が!真面目枠だ!!!」
レックー 「ダメ?>カイさん」
そらふね 「アイドルとつながって私は満足ですけど()」
sariel 「なんだかんだ言って、数こなすのは基本的には意味があるからな。」
「でははお疲れ様でした。
スモチさんは夜に付き合ってくれてありがとうね。
今日はカップルの気分を味わえるいい一日でしたまる。」
くろあか 「チカ閣下はアイドル、はっきりわかるんだね」
スバル 「3Pホモ狙いを避けつつイチャイチャするという
俺の決闘村の難易度の高さよ」
チカ 「そして様付けいらないですから酔っ払い様^^;」
ドラゴソ 「タルソさんとドラギオスさん繋がりかけてたのか…」
タルタルソース 「恐ろしい人もいたもんなのだ」
カイ 「こういうの経験そろそろ入るのやめるかとも若干思うもんはややある」
門番 「さーて、私は帰りますかね-」
小鳥 「なんだよ真面目枠って(哲学)>えんだか」
ドラギオス 「ぶっちゃけ誰吊ってもいいやーくらいしか考えてねぇし。
夜のおしらさまも直感でしかないぜ!」
チカ 「だからアイドル違いますから!?><」
スバル 「CNHN決闘村の女神の半分以上が俺とミカタさんとカイさんの3Pホモ狙いだからな
筆頭がレックーさんとかだから……」
ぴゅあゆんゆん 「さりーさんまわりがちょい多いくらい」
くろあか 「常識的とは?>くれさん」
そらふね 「そいえばくれさんは私とチカ様の矢には何か意味があたので…?」
インサイト 「ねうい!」
カイ 「こう、なんだ」
レックー 「ドラギオスさんも候補だったんだけど…次は容赦しないことにしますね!」
おろろ 「そろそろ12000戦超えそうな気がするけど」
チカ 「…いたいた?w;」
プラスアルファ 「わかる(わかる)>雪姫さん」
いわいた
           -- 、 _- 、
         /      ヾY、ヽヽ
        /    v;ッ、   ,、ヽツ    カイさんもスバルさんもミカタさんもイケメンだからね
      i      ヒノ   .f''゙! i
    γヾ    ・ ・     `, !       腐った人のの餌食だよね(笑)
 ┌─ゝイ───┐ 、-ァ    i /⌒;
 ..|           |_   _,.ィハ /
 ..|  非公認   |: . :  ̄: . : . /
 ..|           |_ _,:. : . : イ
 └───── ┘フヾソ: . : . !
      |: . : . : . : . : . : . : . : . :!
     |: . : . : . : . : . : . : . : . i
     | ̄ ¨¨ ー─‐ ´ ̄7
     |    ./ー、      {
     |     ./  ヽ    i
      .!    /    ヽ _ノ
      ゝ-イ」
えんだか
                ___
               ´      `
              / / 、 , ヘ    \
             /⌒^¨^⌒´|
       (\/   / ー   `ー│    |  '.    >オレースバル先輩矢
        〉'7   /T:T   T:::T|      | 
          ∨ / / Lノ   Lノ |   /  ,│    真面目枠かな。
         |V /{       、、|   んく /丿」
チカ 「戦績なんて把握できるとこだけ把握しておけばいいと思うのおろろ様w」
くろあか 「焼き鳥食おうぜ>小鳥さん」
タルタルソース 「>いたいた マジで!!?」
「織姫カイさんの村は強敵でしたね」
マル 「ノリでやったナレーション芸は速攻飽きました。」
crescent 「鳩尾の犬─小鳥─姉崎─sariel─えんだか
くろあか─そらふね─チカ─雪姫
さなちょむ─スバル─ぬえもえ
スモチ─盤
門番─ドラゴソ

ぴゅあゆんゆん⇔レックー

ドラギオス(悲恋)タルタルソース

意外と常識的だった(震え声)」
くろあか 「つまりスーさんもカワイイ枠>スバルん」
カイ 「いや、違う。そういう問題じゃない>レックーさん」
小鳥 「おなかすきました」
鳩尾の犬 「僕は2月初めに100行ったから2ヶ月ちょいかー」
雪姫 「アイドル言われて照れてるチカさん見れたから問題ないです!」
「戦績を見ると400もやってる…
でもキモチ的にはまだまだ200前後なんだぜ…」
スバル 「性格がどんなにあれでもアイコンが可愛けりゃかわいい枠なのさ(多分)」
ドラギオス 「基準値がやばすきで無理すぎて笑い不可避」
タルタルソース 「>ドラギオス 出来ないことはないのだ。」
カイ 「笑えよ、条太郎」
レックー 「いやスバミカってなにかイメージまとまらなかったんです、はい>カイさん」
カイ 「というか、地味に何故か知らんけどスバルんとも結構刺さってるんだよ」
チカ 「良い人ですよね、確かにw;>ミカタ様」
いわいた 「一年で1000戦やったsarielさんの基準で話してはいけない(戒め)」
おろろ 「鉄や鯖変更後の四条とか人狼王とかあって戦績把握しきれてないなあ」
そらふね 「草が生い茂る>小鳥くん」
とき 「お熱病…??」
さなちょむ 「村にいない人の名前を呼ぶとか
がっこうぐらしじゃないんだから…」
プラスアルファ 「魔法のワード
※個人の感想です>雪姫さん」
ドラギオス 「sariel> 行けるのか・・・?いや建った村全てに行ったら出来なくはなさそうだけど・・・」
ぬえもえ 「初日時点票もらいが何を言うずら!>スバルさん」
ドラゴソ 「>門番さん 僕はいつもウェルカムですよ…。
カギは開けておきますからね…///」
卯月 「            , -――-.
        /⌒ヽ//三三三ヽ ヽy⌒ヽ
        ./  /,/ /レヘ  ;ヘi i   |  
        〈   〈 l ┃`' ┃`j !   〈   てかなんでゆーちゃんがあってろーちゃんのちびAAがないのん
        ノ   ,j〈 "  ヮ  "/    |
        ハ  ノV`ゥrr-.rュイ人   ノ
         VV  ,/(イ 26:) iノ ヾVヾ  
       .  ( ̄) ̄  ̄ ̄i.ノ ̄ ̄><
           ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
そらふね 「ミカタさん良い人なのに…」
カイ 「・・・・訂正するそこかよ!?>レックーさん」
門番 「でも、楽しいならオッケーですb」
くろあか 「草生える>小鳥さん」
雪姫 「正直可愛いと言われてかなり驚いてます>プラスアルファさん
私にかわいい要素あったかな…」
ぴゅあゆんゆん 「普通村ちょびちょび入ってるのってドラギオスさん見たからだったりするよね」
小鳥 「◇カイ
 (kai774◇
KILLer.D0A)
[掃除屋]
[熱病]

これってあれでしょ?ミカタの人への熱病で死亡でしょ?」
レックー 「カイスバだった」
sariel 「1ヶ月で100やってみよう>ドラギオスくん」
チカ 「戦績検索できる分だけだとそろそろ4桁だったかな…?(そのうち300位決闘ですがw;」
ドラゴソ 「>ドラギオスさん 僕もそんなもんでした。 あっという間なんですよねー。
これもみどチルのみんなのおかげでもあるんですが。」
レックー 「前の決闘の時にカイミカカイミカ言われてるので気分を変えるために
スバミカをしたらものすごく怒られました、はい」
タルタルソース 「>おろろ 止めるのだ! 次回以降矢が飛んできそうなのだ!!」
ぴゅあゆんゆん 「ぶっちゃけこー」
さなちょむ 「ゾンビもの出身というだけで
お祭りゲーでネクロマンサーになる風潮」
そらふね 「空想上のカイミカ」
卯月 「見えないカイミカの矢があるというのは誰もが知っている」
門番 「こんな時しか発散できないしー」
鳩尾の犬 「最近定期恋色決闘村にしか来てないから誰も覚えてないだろうと思ってたが
なぜか初日の投票で1票もらってた」
姉崎 「師匠の恋人って私だけでショー!」
小鳥 「女神引いたらえんだか‐スバルに刺そうと思ったんや…」
おろろ 「小鳥xタルタルソース
でチキン南蛮を押していきたい(押さない)」
卯月 「止まるんじゃないんだよなあ……()」
カイ 「あれ」
えんだか
         __
          / _}_ `ヽ
        // /-  -ヽ .    >ドラギオス先輩
.       Ⅵ / ┓ ┓i |    100戦おめっす。私も50戦すぐなんで続くっす。
      ┌ヘ|八.    ノハト、」
カイ 「・・・・・いねーだろ!?>小焼き鳥さん」
ぴゅあゆんゆん 「ぴゅあは負けない。良いね?>のすけさん」
門番 「もうちょっと狂いたかったなぁ」
チカ 「あんまり恋人っぽい会話できなくてごめんね?w;>プラスアルファ様、雪姫様」
ドラギオス 「そろそろ100戦だねー。早かったわ。確か4月くらいに始めたから3か月くらいで100戦かな?」
sariel 「先輩を変なの扱いしてはいけない>お弟子」
スバル 「俺の自爆ショーとかそうそう皆見たくないから……>ぬえもえさん」
カイ 「初手からどうすりゃいいんだという矢が飛んできても、
動じなくなってからがスタートラインだ」
姉崎 「くそう」
とき 「本日の教訓
投票して良いのは、投票(暗殺)される覚悟のある奴だけだ(カイさんに殺されながら」
八櫛 「(お疲れ様でも)止まるんじゃねぇぞ……

因果の交差路でまたあおう」
ドラギオス 「ということでお疲れ様ー」
いわいた 「ドラギオスさんも100戦超えるのか、早いもんだなぁ」
プラスアルファ 「個人的に可愛い(主観)矢だったので、はい>雪姫さん

・・・私あんましゃべったことないですけどねお二人とも!!」
小鳥 「カイミカしか喋ることのない決闘だった(べしられ」
タルタルソース 「アライさんに掛かればこんなもんなのだ!」
「人気者にはきちんと投票せねばというあつい投票(おしら)>スモチさん」
おろろ 「WARFRAME
ニンジャなら無料

えっ?自分はニンジャじゃない?
WARFRAMEをダウンロードすれば君もニンジャだ安心したまえ。
https://www.warframe.com/ja」
polaris 「おつかれー」
姉崎 「師匠ときゃっきゃうふふすると思ったら変なの付随してるし!」
カイ 「そして、いいか」
のすけ 「敗北してるんだよなぁ!>ぴゅあ」
おろろ 「もう1つの宣伝遺言が出せなかっただわ……」
さなちょむ 「ゲルトOFFだとレアを持ってく可能性があるけど
今日は女神…普通の初日かなー」
カイ 「いやさ」
小鳥 「変なカップリングはやめろ!!>そらふね」
ドラギオス 「遺言供養」
sariel 「お疲れ様」
ドラギオス 「 \           \      /        /iiiiiiiiii| |/\
  \          \     |      /iiiiii/ ̄  !//∧
  〈 .ヽ、          \   .l       , ――― 、ヾ//∧
   ヽ  ヽ、  ____\ |       \     \ヾ/∧ ―――
    \  `て    |  ヽ |      .zヘ  ヽ     / ヾ〃
      ヽi_ノ   /   | |      .liiiiii|  ` ̄ ̄_`ヽァ- l
.         |     /    .! l      :|iiiiii|  //////∧ l_|
        ハ ―-"       / |     .|iiiiii| .イ////////∧   |    ゲッター使うの久々だなー
       ∧      /  .l      !iiii/  |//////////|  .l  /  あっ、そろそろ100戦超えるんで皆これからもよろしくね!
        /  ` ‐-‐ "´, .<´!      ̄   |//////////, イ /   素村の時だけ動きの良いドラギオスだよ!!
      イ  . , <´ . , <ヘ    ヾiiiiiヽ !////////// />    今まで教えてくれた人々と、一緒に遊んでくれた人々
.      |<´ _< ´   /  丶    ヾiiii〉 ヾ///////  /      そして村を建ててくれる人達、この鯖を作ってくれた式神さんに感謝を。
      `< ´  ./  /    ヘ        ,_ ̄ ̄  /
       /       /  /     ∧      〈iiiiiiij    /
.      /   _―/  /     / ヘ _イ ̄ ヽ、 ̄  /
     /  /     /     /   ヽ、     ヽ ,′
.    /  /     /     /      ` ―――‐∨
   /  /     /     /                 ∨
おろろ 「みんなもいっしょに
だわわわわ」
雪姫 「お疲れ様です
矢ありがとうございます、この矢家宝にしますね>プラスアルファさん」
カイ 「( 'д'⊂彡☆))Д´) パーン >小焼き鳥さん」
ぴゅあゆんゆん 「勝利者は7人か。案外多いな」
スモチ 「ということでお疲れ様!」
ぬえもえ 「              ,  -―― -  、
           ,  ´             > 、
         /     ...      ヽ  、     \
        /    /    i   ヽ   \     ヽ
      /    /  /   |   ヽ    ヽ    ヽ
     /    /  /     |    | |、    ヽ    ハ
     '     / ,    // /| |   :| | \   ヽ  ヽ ハ
     , |  | |//   / / リ |   |: |   \  ヽ  、  }
     | | : | |:/:.  /  /  //  /| リ    ヽ ;,  |  |
     | | :| |: :/ ∠__//,' : : / |/__   ヽ;;  |、 |
     、、 / ) |彡 ´   /イ/ :/ /     `  :} | | |
     , イ |`i、    __/イ  /  ____   | | | V|
     ,' / | | 、 z====ミ     彡====、 | :| | ',
     | |  | | 、≪ 乂::z::ソ `      乂::z::ソ /,' | ',  ',          お疲れ様ずら~
     | |  | |、:、    ̄            ̄   i  | ',  〉
     、`   ヽ ',  、、、           、、、  ,' ノ   /           まさかスバルさんに刺して3夜まで残るとは思わなかったずら……
     ノ---、 、 、          '        , /   λ
    |    \、、               U /// ̄、ヽ           でも楽しかったずら!
   /|      ヽ 、        ~        /〃    } ヽ
 /  }       Y、 > 、         z</      { ヽヽ
/ / ノ ⌒ ヽ   |; ヽ=  } >  __ , < -=-/   z--、 } ̄ヽ \
/ /      \ {  } |'        ` / {__/     \/  / } }
 (  --、     ヽ }} ヽ  -―- 、  / / /    _  ヽ/ V
 {     ヽ     V/  ヽ´      /  {/   /   \  ヽ }
卯月 「狼が一瞬ですっ飛んだけどwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww」
そらふね 「ケンカップルってことで一つ>小鳥くん×姉崎さん」
スモチ 「ドラギオス は スモチ に狙いをつけました
幻 は スモチ に狙いをつけました

人気者は……辛い!」
姉崎 「おつかれさま」
マル 「やったぜ?>村勝ち」
ドラギオス 「あっはい。」
おろろ 「こんこんきちゅね
だわわわわ」
のすけ 「おーつーかーれー」
えんだか 「お疲れさん。カンペキな矢だなオレ」
「お疲れさまー」
インサイト 「おつさまでした」
レックー 「お疲れさま
うん楽しい村でしたね…」
とき 「終わった!第三部完!

お疲れ様ぁ!!」
チカ 「あら、ピンポイントでLWが。
皆様お疲れ様ですよ♪」
ドラゴソ 「あれ?終わったの?」
くろあか 「カイミカ」
門番 「あーはははははははははははははははははははは」
鳩尾の犬 「皆さんお疲れ様でした〜」
小鳥 「カイミカ(お疲れ)」
スバル 「村勝ち……だと……?」
crescent 「お疲れ様でした」
「お疲れベイベ」
プラスアルファ 「お疲れ様でしたー」
カイ 「はーん?」
ぴゅあゆんゆん 「おっつん」
さなちょむ 「お疲れ様でした!」
くろあか 「おつかれさま」
タルタルソース 「これは酷いのだwwwwww」
卯月 「ぎゃふー」
いわいた 「おつかれなっしー」
小鳥 「初手からどう説明すりゃいいんだっていう矢がとんできたんだが」
カイ 「・・・・」
さなちょむ 「どういたしまして(ぎゅー>スバルさん」
ゲーム終了:2017/07/08 (Sat) 00:09:36
[村人勝利] 村人たちは人狼の血を根絶することに成功しました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
卯月さんの遺言           / ̄ ̄\
        /   ⌒ ⌒
        |    ( ●)(●)
        |       | |        ←ていとく
        |.      __´___|   ○______________
        |.       `ー'´}    ||                    /
        ヽ        }     ||                   /
         ヽ       ノ      ||                 /
        ,、-='l \_,ン g<\.    ||                /
     / \ └〆\ i=i|\'\  ||              /
    丿   ゙i   \ \=il / │ || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     l    l    \\| /=|l| |(_ 〉
     |    |     \i/   |∪(_ 〉
                   ( (_ 〉
カイさんの遺言                       _____
                    _.....:::´:::::::::::::::::::::::`::::.....___
                  ....:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.`ヽ
               /.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l
            /.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.\
             ,.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.
            ;:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|´ヽ:::::::::::::::::::.
.           |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l::::::::::::::::l::::::::|   ::::::::::::::::::::ト、
         |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|:::ハ:|:::::::|:::ハ:::::::|  _!:::::::::::::::ハ|    、
.           |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::!::|‐||、::ハ::{ |::::::; {´ |::::::::::::::{ ノ     \
         ,!:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|ィ=リ=、{ミヽ|:::/ !=ミ:::::::::::::::::::.、     \   ―――夢の終わりだ
           / |::::::::::::::::∧:::::::::::::::::::::杙::::r} ヽ  }:/  {:r} !:::::::::::::::::::.\     ヽ
          '  |:::::::::::::::{ |::::::::::::::::::::::{  ̄       ヽ l:::::::::::::::::::::::::.\     }
         '  |::::::::::::::.ヽ{::::::::::::::::::::::.ヽ.           /,'::::.\:::::::::::{ \:.ヽ
         ;!   l::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.\      , /.:::::::::::.\::::::.、  ヽ|
.         l:|    !::::::::::::::::::::::ト、:::::ト、::::::::::. ヽ   ̄  .::::::::::::::::.ヾ、::.ヽ::::.\ }
       |:|   l::::::::::::::::::::::{ ヽ:| ヽ:::::::::::::}    /.::::::::ト、:::::::::| \:}ヽ:::::}ヽ
.         ヾ、   }ハ:::::::::::::::::.ヽ  \  \::::::|--‐ '.::ト、::::| \::::!  ノ }::/  j     しがない殺人鬼は一足先に抜けさせてもらおう。
..    /⌒\`  '/\::::::{ニ\}ニニニミ:.、l\|::::::::|ヽ{ ヽ|   }/   /´
.    '.:i:i:i:i:i:.ヽ  >'´ ̄ヽ:{  ノ    `ヾ:\ハル'  \ ノ  /
...   '.:i:i:i:i:i:i:i:i:.X     `            ヾ:\
.   '.:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:∧                 ヾ:、
    '.:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:∧         ̄  ‐-    ヾ:、
   '.:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:∧  /               `   ヾ、
.  |:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:.ヽi            ヽ  `ヽ、 \
.  |:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i{            \   \ヾ.、

            /: : : : : : : : : /: : : : : : : : : : : : : : ヽ
         /: : : : : : : : : : /: : : : : : : : : : : : : : : : : :.
           /: : : : : : : : : : :.' : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
        ': : : : : : : : : : : :i: : : : :/ : : : /: : : : : : : : : :i
          : : : : : : : : : : : : i: : : : i: : : : :i : :/ : : i : : : :|   ・・・・・だから、あのな、お前ら
        |: : : : : : : : : : : : i: {: :/{.: :/i: :i ://|: : j: : : !:|
        |: : : : : : : : : : : : i从/7ハ/ノノj/  |:./ }: :/:i|
        |: : : : : : : : : : : : i 斥テそミ    j/」_j:/l/:|
        |: : : : : : : : : : : : | 弋::::シ′   ィf::ラハ/: |
        |: : : : : : : : : : : : |  ^~´     弋ツ/:.:.:.:|
        |: : : : : : : : : : : : |          {   ': : :.:.|  しがねーただの空気位置にたいしてどういう了見なんだ。
        |: : : : : : : : : : : : |         ′ ノ: : :.:|
        ヽ从: : : : : : : : : | 、    -ー  /: : : : :|
          ヽ: :i: i : :i : :|    、   ` .イ: : : : : :.i: |
       r――=ミメ: : j : :|    / : : {: i: : i: : : : :i: |
      「 ̄ ̄ ̄ ̄`ヽノ从j    /从ノノ八: 从: : 八ノ
      |         \\ { \   ヽノノ'′′  そーいや、1年ぶり以上くらいに決闘でボッチな気がするけど、気のせいだろ。
      /              \\:   \
    ∠... _             \\  \
    /     `  、           \\ ヽヽ
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
カイ はショック死しました
(カイ は熱病にかかったようです)
卯月 を弾幕ごっこ (投票) の結果ぴちゅーん (処刑) しました
4 日目 (1 回目)
ドラギオス1 票投票先 1 票 →八櫛
のすけ0 票投票先 1 票 →八櫛
マル0 票投票先 1 票 →プラスアルファ
卯月3 票投票先 1 票 →プラスアルファ
プラスアルファ2 票投票先 1 票 →卯月
カイ0 票投票先 1 票 →卯月
タルタルソース0 票投票先 1 票 →卯月
八櫛2 票投票先 1 票 →ドラギオス
カイ はショック死しました
タルタルソース は 卯月 に処刑投票しました
雪姫 「あらr、全滅ですか>恋人」
レックー 「誘い受け?>くろあかさん」
そらふね 「ペンではなく矢が刺さるとはな…」
ドラゴソ 「恋人全滅してる…」
マル は プラスアルファ に処刑投票しました
プラスアルファ は 卯月 に処刑投票しました
カイ は 卯月 に処刑投票しました
鳩尾の犬 「これが、恋人を殺すっていうことだ」
crescent 「大規模決闘で恋人が残るなんてまず無理」
レックー 「え、のすけさんが打ったのこの矢
すごく意外」
ドラギオス は 八櫛 に処刑投票しました
スバル 「ありがとなーほんとな(ぎゅー>さなちょむさん」
えんだか 「オレの恋人たちが長生きしてる・・・いいコトしたなオレ」
いわいた 「マル は いわいた に狙いをつけました

馬鹿な……お前は私の右腕だったはず!」
のすけ は 八櫛 に処刑投票しました
八櫛 は ドラギオス に処刑投票しました
スバル 「ほれほれよしよし(なでなで>ぬえもえさん」
スモチ 「人気者は辛いな……」
くろあか 「でもホモ矢ほしがってたからって理由で刺したよね?????>レック―さん」
卯月 は プラスアルファ に処刑投票しました
チカ 「そして恋人全滅、と。
お疲れ様ですよ~」
ぬえもえ 「恋人残ってないずら……」
あと3分で投票完了されない方は死して地獄へ堕ちてしまいます
そらふね 「8人しかいないぽよっ」
卯月 「あっおしら」
ドラギオス 「後1恋人くらいいるんじゃね?」
polaris 「恋人全滅か」
タルタルソース 「>卯月 アーマードコアみたいなのだ……」
カイ 「こういうのもあれだけど」
鳩尾の犬 「皆さんお疲れ様でした〜」
プラスアルファ 「というわけで卯月ちゃん、しねえ!
なお」
ぴゅあゆんゆん 「全滅全滅。おっつん」
crescent 「自分がおしら食らってるのも忘れてました(土下座)」
マル 「まだ足りないかな?死んでそうな気はするけど」
カイ 「熱病ついたわ」
ドラギオス 「残り8人か。スバルさんが死んでしまうとは・・・スバルさん師匠見たいな人だから残したかったのに」
カイ 「はーん?」
プラスアルファ 「カイさんには生きてほしいから同期を売るよ」
ドラゴソ 「すっごい多い…」
雪姫 「ありがとうございます>チカさん
お疲れ様」
八櫛 「     |┃三 /    /
     |┃.           / く
     |┃.          く ̄ ̄\ 
 ガラッ. |┃        /~ ̄ ̄ ヽ● ヽ 
     |┃      /     ..、.,┤   ヽ 
     |┃三    /    //       ミ 
     |┃     |   //         ヽ
     |┃     |   / /⌒ヽ         \ 
     |┃三    ヽ  | .|   ノ         \
     |┃三     \|,/   .彳」
スバル 「ごふっ」
とき 「やーらーれーたー」
卯月 「これが爆撃された世界……」
レックー 「私が打つのはホモ矢じゃなくて
ネタ矢ですよ?
念のため」
チカ 「まあ雪姫様は素敵ですから♪」
タルタルソース 「スバルさんはとっても良い人だからアライさんの力を使ってあげたのだ!
所で天に召されるってどういう意味なのだ?」
crescent 「ぶっちゃけ引き分けると思ってなくてトイレ行って帰ってきて
再投票なってるの気づかなくて2分50秒位でようやく事実に気づいたのが私です(土下座)」
マル 「恋人全滅っぽい?」
くろあか 「おつかれさん」
ぬえもえ 「まあここまでずら!
お疲れ様ずら~」
インサイト 「おつかれさまでした」
ドラギオス 「おはよう。ってスバルさんがぁぁぁぁ!!!!」
「乙」
いわいた 「お疲れ様なっしー」
プラスアルファ 「めっちゃ吹っ飛んでる」
のすけ
              i: : : : : : /___     ___、 : : : : : : :|
              |: : : : : :{ ∨ア′   ∨ア′マ: : : : : |
              |: : : : : :{ "      "  }: : : : : :|
              |: : : : : :{             }: : : : : :|  ちかさんと同じ投票先・・・これはご利益があるんだよ!
            i: : : : :八     ,へ     从: : : : j  と思ったのに本人が死んでしまった・・・
            八 : : : : 个s。   ̄   。s个: : : : :リ  これはもう止めるしか」
卯月 「           ___  ¶
           |。:::::::::: ̄ⅱ.
         /  ̄ ̄ ̄ⅱヽ
         / / /ソ / ヽ i 区|    ちいさいの、こっちしかAAがなーい!
         | レ ┃`' ┃ ! |  |
         |〈 "  ,   " リ. j
         .! `ァ-ロ=ャイ  i
      _  ! ,/::i」:::L|::i  ! _
      \  ̄ ̄ ̄ ̄!:ノ ̄ ̄/
         ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
さなちょむ 「お疲れ様!」
小鳥 「記念すべき決闘村初矢やぞ!!」
小鳥 「いわいた は えんだか sariel に愛の矢を放ちました」
朝日が昇り、4 日目の朝がやってきました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
スモチさんの遺言
         ,.--、    __,,,.......,,,,__  ,.-- 、
           !○ )'"´ ..::::::...   `"i ○ !
         `ーr'  ..:::::::::::::::::...    ゝ-イ シ ッ
     ガ     /  ..::::::::::::::::::::::::::::..      ',     人.,___
  __,人     / _,,.. --‐=====- 、..,,_   ,.!-‐-、    (__
   )   ,. - ''"_´,'´ ̄,' ,'  ハ  ,! ',. `ヽ`(_、   ト、   (
    ;'´  7´ ./ .,' !、_」_ハ/ レ'、!_」_,. ,ハ ,.r'ー-‐'ヽ.ノ Y´`
    `''ァー-!. ', ! .ァ´;'´'i    i´'ハ`Y ! !      i
     ,' ト、_,ハ、 ヽレ'!i !__リ     !__り ノ レi.      |     突然ですがイントロクイズです!
     i    `ン⊂⊃    __   ⊂⊃i       !. 
     !     !7「_!>,、,  i´ `ヽ ,!__!/7´      !   チャーララーラララチャララララー
     ',     ;'.| |ヽrヽ`"7二7"´.|  ! !       i   チャラララ チャラララ チャララララー
     ヽ、   ´ ! | /::::::!、____ソ:::::!|. |       ノ    チャーラチャラチャラチャララチャラー
       `''ー-'レ'/£:::::::;'::::::::::::::レヘ!r----‐''"´    !チャララチャラチャラチャラチャラチャララー♪
           /::::::)'::::::/::::::::::::::::::::Yi´        
          i´`ヽ、:::::::::;':::::::::::::r'ソ:::::::!
       _,,.. -`>-‐ヽ、:;___::::::::::::レ:::::::ハ、
   r‐''"´ゝ'::::/:::::::::::::/::::::::: ̄`ヽ、rァ':::::ヽ.
  ノ`ヽ;::::::::/::::::::::::::::/:::::::::::::::::!::::::::;o-o:::::::\
いわいたさんの遺言
|i||i|i|i|i|i|i|i|i|i|i|i|i|i|i|i|i|i|i|i/                        Y r‐、__  \i|i|i|i|i|i|i|i|i|i|i|i|i|l
|i|i|i|i|i|i|i|i|i|i|i|i|i|i|i|i|i|i/                          Y: : i: : \   \i|i|i|i|i|i|i|i|i|i|!|
|i|i|i|i|i|i|i|i|i|i|i|i|i|i|i|/                              |: : ハ: : : ヽ   ー-、|i|i|i|i|i|i
|i|i|i|i|i|i|i|i|i|i|i|i|i|i/                                 !: : : :}___;ノ      ヾ、|i|i
|i|i|i|i|i|i|i|i|i|i|i|i|i/                              、__ノ  ヽ         _ 〉|i|
|i|i|i|i|i|i|i|i|i|i|i|i/                                    V     ヾi|i|i|i|i|
|i|i|i|i|i|i|i|i|i|i|i/                                     V     Ⅵi|i|i|
|i|i|i|i|i|i|i|i|i|i/                                          V     Y|i|i|i
|i|i|i|i|i|i|i|i|i/                                           i      i|i|i|i|
|i|i|i|i|i|i|i|i|l         __                  ___             ト、      |i|i|i|!
|i|i|i|i|i|i|i|il|         i|i|i|i、                〃i|i|i|i|i、          /|i|i    /|i|i|i|
|i|i|i|i|i|i|i|i|i、          |i! fi|i|it、             ∥∧i|i|i|ili       /|i|i||、_./|i|i|i|i|i|!
|i|i|i|i|i|i|i|i|i|ヽ       |i! ||i|i|i|i              ∥' f|i|i|i|i|      /|i|i|i|i|i|i|i|i|i|i|i|i|i|i|i
|i|i|i|i|i|i|i|i|i|i|i|\       ̄ヽ|i|i|≧、           ∥  |i|i|i|!ソ      /|i|i|i|i|i|i|i|i|i|i|i|i|i|i|i|i
|i|i|i|i|i|i|i|i|i|i|i|i|iλ       ヾi|i|i|ilト、            l|  l|i|i〃     /|i|i|i|i|i|i|i|i|i|i|i|i|i|i|i|i|i!
|i|i|i|i|i|i|i|i|i|i|i|i|i ヽ        `ー-Y            !ト、ノ=゙'     /、|i|i|i|i|i|i|i|i|i|i|i|i|i|i|i|i|i|i|!
|i|i|i|i|i|i|i|i|i|i|i|if   、   、     、:::l          |:::i:::::     / \ヾ|i|i|i|i|i|i|i|i|i|i|i|i|i|i|i|i|l
|i|i|i|i|i|i|i|i|i|i|i|iL __  ゝ  _::...........::::`:!            |:::!::::/  ̄ ̄ヽ : : ! i|i|i|i|i|i|i|i|i|i|i|i|i|i|i|i|i|i!
|i|i|i|i|i|i|i|i|i|i|i|i|l: : : : ‐-/   ヽ-- 、::::j          l:::/      i: : j !|i|i|i|i|i|i|i|i|i|i|i|i|i|i|i|i|
|i|i|i|i|i|i|i|i|i|i|i|i|! : : : : ∧       Y            |/        _ノ: :/ /|i|i|i|i|i|i|i|i|i|i|i|i|i|i|i|i|
|i|i|i|i|i|i|i|i|i|i|i|i|ヘ: : : : : : 、      |          _  /i         / / :/|i|i|i|i|i|i|i|i|i|i|i|i|i|i|i|i|i|l
|i|i|i|i|i|i|i|i|i|i|i|i|i|iヽ : : : : : \     l       // /:::!       /: : :/ j|i|i|i|i|i|i|i|i|i|i|i|i|i|i|i|i|i|!
|i|i|i|i|i|i|i|i|i|i|i|i|i|i/: \: : : : : >---‐ト-----‐':::::::/ .f/ヘ、___ / : : : : ィi|i|i|i|i|i|i|i|i|i|i|i|i|i|i|i|i|i|i|l
|i|i|i|i|i|i|i|i|i|i|i|i|i/: : : : : :‐r' : : : : : : ノ、::::::::::::::::::::::///: : : : \: : : : : : /|i|i|i|i|i|i|i|i|i|i|i|i|i|i|i|i|i|i|i|i|l
|i|i|i|i|i|i|i|i|i|i|i|i/: i : : : : : |: : : : : : :/  ヽ:::::::::::::/: : / 、 : : : : : : ー‐: : : : jヾ、|i|i|i|i|i|i|i|i|i|i|i|i|i|i|i|i|l
|i|i|i|i|i|i|i|i|i|i|i/: : l : : : : : !: : : : .Yヽ   \:::/ : : ∥: :l: : : : : : : : : : : : : / : ハi|i|i|i|i|i|ii|i|i|i|i|i|i|i|i|i|l!
さなちょむさんの遺言                        /\
                 /::::::::::::ニ=━━-
                    / :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: >─┐
                /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: |
                  /::::::::::::::::::::::::::___:::::::::::::::::::::::::::::〈   >スバルさん
                   {__, ‐ァ'T^ ̄|   ∧二ニ()-()::::::::: |   シャベル持ってゾンビと戦う?
                   /__| ∧ |   |/∨/、 (・w・)ト--}
                /|‐ ∨ ||       ||   \|≫≪| \|
                ⌒|  j|  ||       ||     |    |  >
                  |  リ.::::.         .::::. |    |⌒│
               くレ|八    ー'ー'       ∨\ノ`Z_|
                 /j人 [\        _ ー个     |\
               Y⌒∨≧ァーr‐y'⌒^Y\/|/]/∨
                  人_  \{_\|_人_,, ノx~_}}
                      \ `|  >く \ノノ\ }
                     \| く/ハ_>  \__丿
polarisさんの遺言 指導者になった
インサイトさんの遺言 あ。ららら
ぬえもえさんの遺言             , . -: : : : : : ̄: : : > 、
         /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :\
        , . : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ヽ
       / : : :/: : : : : : : : : : : : : : : : ヽ: : : : : : ヽ
      /: : : /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : :ヽ: : : : : : :.
     , : : :/: : : : : : : :|: : : :|: : : :ヽ: : : : : : : : : : : ム
     ,: : :/: : : : : :/ /|: : : :|ヽ: : : ヽ: : : : : |: : : : : :ム
     |: : |: : : : : :/:/ ,': : : :| ヽ: : : ヽ: : : ::|: : : : : : :}
     |: : |: : : : :/ノ //: : :ソ _ \: : }: : : :|: : |: : : : |
     |: : |: : : /` //: :://´  \ヽ }: : : :|: : |: : : : |
     |: : | /  ヽ /:/イ 〃     |: : : :|: : |: : : : :i
     |: : ト    /          |: : : :|-、:|: : : : :i        どっちかっていうとリアクションみたさではあるけど
     ∧: :|ム ≠ ミ     ≠=ミ |: : : : :  }: : : :∧
      ∧::|:ム ,, ,        ,, ,  |: : : : |ノ: : : : : :∧       真面目にスバルさんとなら刺さっててもいいかなって思うずら()
      ∧|: ム    ,           |: : : : |: : : : : : : : ヽ
        ∧: : ヽ_r、 、___   _    : : : : |: : : : : : : ヽ: ヽ
       }: 〃ヽ__); ; ; ; ノ-、ヽ    ノ: : : :|: : : : : : : : :ヽ: ヽ
       }ノ  __ノ; ; ;;∠⌒   y ´ |: : : :| \: : : : : : ヽヽヽ
      /|  r- '; ; ; ;と     | /|: : : :|//\:_:_: : : } }:}
      } |  `、 `ー  )    リ/  |: : : :|// ̄  ヽ: : } //
      }/    フー/    | /| |、: :|/       }: : :/
     ノ| `ー   | ∧   ノヽ  | |ヽ::|_       }/
     { 、       λ { `ー    ヽ ヽ ヽ       }
     |  \    }∧        \}         }
    λ      / ∧           |         |
    /        /   }           |         |
    {       / ヽ__/         ヽ        |
  / |      /    ヽ         ヽ_    / リ
そらふねさんの遺言 のんびりぽよぽよ
さんの遺言
 i`--,,.. -- .、--'i
 ヽ,´     `, ノ
..<i .レノノノノノ)>
  レルi ゚ ヮ゚ノリ     ぐわああああああ首があああああ

     iii 

   ____
  \ :三:/
  , く::::__ハ__iつ 
 .<_<_/::/::i:::i__>
   ーr_,t_ァ'
ときさんの遺言 ーーーーーーーーー(キリトジ)ーーーーーーーーーーーー
crescentさんの遺言   ∨ハ     て    >‐   ̄ ̄ ` < / つ   //
   ∨\     彡 '´           \  ミ   //
    \  ー‐  //            ヽ ∨   //
      `トミ /ィ´        ィ        l l トミ く /
.      / `/ー!.       /┼- 、   __ l l |-‐ヘ.\
     ノ.  /  |       | | ∨    ´ /| l|  ヽ|
    // l   ハ      |ヽ| __ヘ八  ノ | l j    l|
.    //   |  /弌ト、 | {フ 7¬=  -ぅ=n/./    |
   l     .∧ r ` ┴┘ {__ノ   | | |/
   | |: |  | >、_         ` `´ }| クレちゃんがまたぼっちだよ?
   | ∨ .|、 |   | ト 、      r‐ ┐  ノ!| アライさんまたやってしまったね?
.   ヘ |ヽ| \|   ∨.}  >- 、 __ー; <ノリ
    `ヽ、|_{__ > 、 /{ ミt-ク,斗ヘ
        /     /  _「 |'´ _ 丿
       /     |. └‐-- /人ニノ∧
       |       く   /ハ \  }
       入     .-―>//  ヽ/!イ
雪姫さんの遺言                         _,..-――――.ァ
                 _,,.. ...ァ''':.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/
    /''''¨¨¨¨¨¨:. =:<、:::::_:::::,.:' :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ハ
.    〈:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ソ:.`l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ム、
.    ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.V zj:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.i::ヽ
.     マ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ノ¨::::\:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ハ::::ヽ
.      l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.;ィ::::::::::::::::i::`:::<:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.i:.ヽ:::ハ
.      /':.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./::::i!:::::::::::::::::l::::::::i::::::::`::ー≒:;_:.:.:.l丶:l::::::',
    /:l、:.:.:.:.:._; イ::::::::::ハ::::::::::::::::i!::;;;;;::==-::;;;;l_::::l:ヽ:j::ハ.i:::::::,
.   .,'::::::`ー::'':::::l:l::::/::l ヽ::::::::::_ハ:i:::::::::::::::::::::::|:::¨:i!::::l:::::::i! :::::,あのアイドルであるチカさんと刺さるという名誉をいただきました
   .i::::::::::::::::::::::l:::|:::::::ノ_  `¨¨´  |ハ:::::z;:≧Zz」::::::i!:::::l::::::l::::::::',嬉しいんだけど矢の理由が気になるわね…
.    | :::::::::::::::: N::::ム',.ィ''心      ¨´| 万示ト|:ヾ:i!::::::l::::::i :::::: ,
    l!i::::::::::::::::| j::::::ハ.i! トハ        l仆: :心l:::::::|::::::l:::::::l ::::: :',
.    iハ::,イ¨¨‐リ::::::::ハ マ:り        .マム卞リl:::::;:'::::::l:::::::l::::::::::::,
            /:::::::::::::l ゞ'''          ゝ=三ィ:::::::::::::i!:::::j:::::::::::::,
.         /::::::::::::: ハ xxx        xxxxx l::::::::::::j:::::/::::::::::::::::,
        /:::::::::::::::/::: ヽ、   、_ _,     j::::::::::/ヽ/:::::::::::::::::ハ
.        /:::::::::::::::/i::r、:::::::>..、       .ィ,7::::::::/ __. >-、 :::::::: ハ
.      /::::::::::::::::::l l::ハ ',¨¨ヽzノ>z ァf ´// :::: / ´     `ヽ:::::::',
..    ./::::::::::::::::::::j/. ', マrJ¨/_.l/.r''¨´ィ./ :::::/        ム::::::,
    /:/:::::::::::::::::i'   l. マ//j.:.:.7''ヾ /:::::::/             ヽ:::',
.     i:::!l::::::::::::::::::l  ,r_'¨ヽi! / /:.:.:.>イ:.V::::::::/               ハ :',
    l:::l ',:::::::::::::::::l .r'ー、`ヽヾ ム:.:/:.:l:.:/ ::::: /              ハ:::',
    ヽ| マ:::::::::::::У j l . / j. ム:/:.:.:.l/ ::::::::/            ィ''::::ハ
     ヽ. ヽ:::::::::: l  ' | .j /ノ j:.:':.:.:.:/::::::::::/              .ノ::::i::::::ハ
        \::::/i  しf   ., ' :.:.:.:./::::::::::/>z、          ノ:::::::::;::::::::: ',
.          , '  l    i  /:.:.:.:.:.:/ ::::::: ;''´ マ:、ヽ .,_    .//´::::::::::::;::::::::::: ',
         , '   /j.   ../:.:.:.:.:.:.:i:::::::::;.'   マハ._ _,.オ//::::::::::::::::::;::::::::::::::',
       , '  ./ノ     /:.:.:.:.:.:.:.:l ::::;.'       ヽ≧'' .,イ /::::::::::::::::::::j:::::::::::::::::l
     / / `ヽ   ./i:.:.:.:.:.:.:.:.ムイ        / i/::::::::::::::::::::::i:::::::::::::::::ノ
スモチ で足音が聞こえた…
ぬえもえ は恋人の後を追い自殺しました
盤 は恋人の後を追い自殺しました
スバル は恋人の後を追い自殺しました
スモチ は無残な負け犬の姿で発見されました
(スモチ は天に帰ったようです)
crescent は無残な負け犬の姿で発見されました
(crescent は天に帰ったようです)
いわいた は無残な負け犬の姿で発見されました
(いわいた は暗殺されたようです)
インサイト は無残な負け犬の姿で発見されました
(インサイト は天に帰ったようです)
とき は無残な負け犬の姿で発見されました
(とき は暗殺されたようです)
カイ スモチ で足音が聞こえた…
さなちょむ は無残な負け犬の姿で発見されました
(さなちょむ は人狼の餌食になったようです)
卯月 は さなちょむ に狙いをつけました
そらふね 「レックーさんのほも矢毎度毎度面白いんで…()」
おろろ 「遺言が……目立たない……」
くろあか 「あって小鳥さんと繋がるんかな(白目)ってなってたし」
ぴゅあゆんゆん 「やー。そらふねーくろあかの矢なのは役職見ればわかるし?
何か他の想いとかそういう系を期待していたお話」
あと3分で投票完了されない方は死して地獄へ堕ちてしまいます
インサイト(人狼) 「んじゃ、あとよろしく」
の独り言 「ああ、なるほど」
ドラギオスの独り言 「しかし・・・恋人じゃないと、夜喋ることないね。」
雪姫 「◇プラスアルファの独り言 「なんか可愛い人(主観)刺しでいいか」
刺し理由これらしいですよ>チカさん」
スバルの独り言 「ふたりとも大好きですよっと」
くろあか 「この繋がりは俺も予想外である」
ときの独り言 「さて、この大惨事決闘戦争・七夕の惨劇を生き残るのは誰か

待て、次回!」
いわいたの独り言
             __
          ,,r'ーノ   \┐
         / ・ ’   rーァ ヽ>
          「`l    _..  二_ ‘.
         | | /´        ̄Y⌒!    一晩で5AAかー、まあ昼から溜めてたけど
        L.イ    __    l  l
        { {_/  〔_≧=つ  l /     それでもわりと喋っているもんだなー
        ヽ__」           K{
        {            .l
       /⌒            !
      /\            ‘.
      ./   `ー-----―---、__j
     |                ./
     |     /ー-1       /
     ヽ__/    }      /
              ヽ、__ノ」
カイの独り言 「            _,/ ミ        ., ヾ、
           イ,' /-7,.-       ', ヽ
           /〃' ,'/ へrヘ  , 、   i  ヽ
             // ,' /,'i ,'   i ハ i i i  l  ヽ
          / i L/」_i    !ハ', | l  |  i',
          ,' / ir‐-,ij  -i‐‐i-リ i  i i ノ  暗殺先?
          i/ i 'iヽン   rー-,! ;  i; ; |
          ,'i i i l  ,   `ーi: ハ  l  ¦
          i iハリハヽ. ‐-    | /リi  | ハ|
          i ',i W;ヽ.,__ ,. ''´|/iリ Vi i / l
               リリ,..i  _,i.L-,        オレはオレがやりたいようにする。
             ,. イ:Y _,.;:;´,.-''"ヽ
           /i  l;:/'´/   _,. ゝ.
          /´ :|  | /   ,. '   ヽ
            /   i /   /      ヽ
        / ri., レ'´   /         丶  ただそれだけの話っつーわけだ
          /  i i'i|   /           i
      ,./(ヽ. | |.〉 ,. ´      .:      |
      i <.,ヽ.i ' i_/,_     「i「|,',;.   '' ヽ.,!
     〈!   } -┴‐-- ァ----.LLL./     /i
      ∧ ,'´ , '´ /;/    ヽ /      /i/
     ,' i;   ,'  /;/` ‐ ;,   く      /ノ」
チカ 「ぼっち女神はホントに夜暇になりますからねぇ…w;(雪姫様と酔っ払い様にドリンク差し入れつつ」
スモチ は のすけ に狙いをつけました
盤 は カイ 姉崎 レックー スモチ に狙いをつけました
レックー 「言い出しっぺの法則です>そらふねさん」
スバルの独り言 「こーんな死にやすい俺と刺さっても
喜んでくれてるんだからな」
スモチの独り言 「女神! 霊界! 諏訪子だけにだよ!!!」
ドラギオスの独り言 「そっちのほうが楽しそうだからな!!」
さなちょむの独り言 「クラスのみんな召喚!おしらアタック!」
スバルの独り言 「俺はさなちょむさんにもぬえもえさんにも感謝してるぜ」
ぬえもえの独り言 「             , .*: :´: ̄: : :`: 、
            〃: :/: : : : |: : : : : ヽ
           /:./: : :/: : |:|\:.:.、:.:、ヽ
           ノ|::|:/__ノ:|: :|、}__ \}: :、: ヽ
         /: /: | ´   }`:}   ` }: :}: : :\
       /: :/ }: :| z=ミ    z=ミ |: :|\: : : `: 。、
      /: :/  /}: :| ,,   '  ,,  ,': ::|: : :\、: : \`、    今日のスバルさんは一味違うずら~♪
     /: :/ /: :}: :|   r=-   /: : |: :\: :\ `ヽ\
     从( /:/,': :|: :| \ ヽ ノ  ノ{: : |: : : :}ヽ: :ヽ  ヽ
       ` |/ : : |、:|  >--< / 、、:ヽ` 、 }:リ }
          {  / \ヽ` 、ヽ―- / //',} ´ ヽ}/
          {   ヽ==、 ヽ /z--/  /  }
          |  ,'  ヽニニr、ニニ/   i   i
          |  i  ノニニ}{ニニ、   i:/  i
         /  ',: : :\ニ }、ニ/: : . . |   i
         { ` 、 x´ ̄、 V / /` 、_:_: |   {
         / ̄ {ヽヽヽ}` {_//ヽ} } ` ー ヽ
         ヽ   /; ;  ̄; |; ; ; ; ; ; 、;ヽ ヽ  /
          }  /; ; ; ; ; ; ;|; ; ; ; ; ; ;;ヽヽ   /
          ヽ/; ; ; ; ; ; ; ;',; ; ; ; ; ; ; ;ヽ; ヽ_入
          /|; ; ; ; ; ; ; /|ヽ; ; ; ; ; ; ; }; ; ヽ_/
          {、;|; ; ; ; ; ; /; i; ;ヽ; ; ; ; ; ; }; ; //}
          |ミl|; ; ; ; ; ;/; ; 、; ;_ヽ; ; ; ; ;|ニ',//|
          、 |; ; ; ; ; /三|三|三、; ; ; ;、三| }
          、|; ; ; ; / ` 、iニ|ニミ、; ; ; ;、 | /
             }; ; ; /        ヽ; ; ; 、 ノ
           /z=={-―― =―-、__}= 、;ヽ
          { ///∧       ///∧V}
          |////∧      ///////;}
          ヽ////∧     ///////
           ヽ///ノ     {//////
マル は いわいた に狙いをつけました
いわいたの独り言
             ,. _-‐ "` <、ヽ
        _ , '" {ゞ'ソ    fミ、、レ-、
          {ー:}'  ・ ,     ヾ.ソ ヽソ        >えんだかさんと繋げたQP覚えてろよ
        ,.><      ,、_  ・ ・ ∨         >粘着してやるからな!!
      /´ ,イ!__ ,へ,..∠ヽイ ...,,_    ∨
   「三 八、./lリ ; . └'": . : . : ._:_. : .`ヽ、ヾ.∨三!_          草。(簡潔)
   |三三 ∨//、 : . : . : . : / ヽ` ー-: ヽー':7" ̄ ̄)
. ,─|三三 7ミΘミ: . : . : .ノ''    i ー-: . : !:.:.{_,. -‐ "_ヽ
. l=|三三 八"'"゙: .イ ̄'"   三 .ト:=. : . :レ'"三|///|=|
. l=|三三三 ヽ:_._: lli、     三_}_: . : /三三!///!=!
. l二|ll!///////≧<lllli、   --_≧¬//////∧//,|二|
. l二レ//////// |  ヾll!_,. ィ'"////////////∧/,|ニ.!
. l二!圭圭圭圭 !         !圭圭圭圭圭圭圭圭!,|二.!
. l二!圭圭圭圭 !        .!圭圭圭圭圭圭圭圭.!,!ニ.!
  |三|'      !        |           |三|
    ̄      i     _,.ノ              ̄
          ヘ、_ィッ'"」
ドラギオスの独り言 「スバルさんが狼であることを祈ろ。」
そらふね 「まさか自分が刺されるとはこのそらふねの目をもってしても…」
スモチの独り言 「諏訪子だけに!!>おしおきで「すわ」」
卯月(人狼) 「そんなばななwwwwwwwwwwwwwwwwww」
カイの独り言 「      /:\: :\:.\: :ヽ: : \: : : :.ヽ
     イヽ{: \: :\:.\: : : : : : : : : : :.
.  ー ´ |: : ゞ{、: ヽノ从竓ミ: : : : : : : : : .
.     |: : :.i ヾ} 才ゞソ }:i: : : : : : : : :.i
.     |: : 八x=ミ    从: : : : i: : : 从
.     |i : : : ヽ` }     _ |: : : : :|: : : : }ヽ
     从: : : : 込`  _ ´ : 从 : |: : 从|、
     i: :\ : : : 个     从{ }ノ彡ー ゝ\_}i
     { '⌒ \: :.:|从:_:.7:/__ノ         |   正直、ここ2年近くのオレって
         \{ ノ:i:i/ > しイ  _   |i
          <:i:i:iノ     イ:i:i:i}}:i:\{'
           r':i/__ へ-=彡':i:i:i:i:}}:i:i:i:|
           |弋:i:i:i:i:i:i:i:i:i/:i:i:i:i:〃:i:i:ij   出現率自体が相当なレア枠だとはおもうんだが
          / ヽ:i:i:i:i:i:i:i/:i:i:i:iY{:i:i:i:i/
         /: /: :Ⅵ:i:i:i:ii:i:i:i:i:i/:i:i:i/
          i:/: : : : :}:i/:i:i/:i:i:/:i|:|:i:i/
          |': : : : : :|/:i:i/:i/:i:i:i:i|:|:i/    本当に決闘に入るたびにコレな辺り、騒がしいもんで、めんどくせぇ。
            : : : : : :.|:i:i/イ:i:i:i:i:i:i:i|:|イ:.
           Ⅵ/彡 |:i:i:i人:i:i:i:i:i://:iハ
          {彡イ: :|:i:i|:i:i:i:i:i:i:i:i{:{i:i:i:i:i
           /|: : : :人:/:i:i:i:i:i:i:i}:}:i:i|:i|
.         /:i|: /:i:i/:i:i:i:i:i:i:i:i//:i:i:|:i|
        /:i:i/:i:i:i:i/:i:i:i:i:i:i:i:i//:i:i:i:∨」
ぬえもえの独り言 「ほう…>趣」
スバルの独り言 「>誘導先」
インサイト(人狼) 「がんばって」
スバルの独り言 「卯月さんでいいんじゃね」
スモチの独り言 「諏訪子だけにな」
crescentの独り言 「(7票7票で引き分けるとか聞いて)ないです」
ぴゅあゆんゆん 「のすけさんとは何とも珍しい矢だ」
ドラギオスの独り言 「しっかし、恋人と別れるなんてこともあるんやね。あれって求愛者関連か?」
卯月(人狼) 「……もしかしてろーちゃんしか残らない……?」
雪姫 「あ、私たちの矢はプラスアルファさんなのね
◇プラスアルファの独り言 「あ、チカさんと雪姫さん死んじゃってる
夜が退屈になってしまった」」
スモチの独り言 「.                  l'''"~`'li,-,,,,-‐‐‐-,,,/ i',il'"~`''li
                 i , ● ,i!.ノ;;::::::   i::::il、 ● ,|!;
                /'''`゛=='" /::;;:::    ;;;::::`''=='",,|
              /       :::;;;::           |
              /__ .-‐ニ=--────-=ニ、..,,_ .,_ !
            ,..-'´ァ''"´  / ;'    ;   ';    `"ヽ`ヽ、
         r'"´:::::::/  /  ;' _」ノ!  ハ,  、_L_  !   '; ';:::::::`ヽ.
         '、::::::::::;'   '、  i´ヽ_」ハ / ! ハ_L_`ノ ,.イ  .!::::::::::::::';
          ヽ、:::! ,!  `!コ7´;'´ハV 三 レ' ;'´ハ`Y_」  ハ::::::::::::ノ
            `V ヽ、,ハ ! !__り 三   .!__り .!7i,. イ::::;::- ''´
             `ヽ// .! .!     '       ,! !`ヽイ      これはおしおきですわァ……
              /(_ノ ,ハ    i7´ ̄ヽ   ,ハ/|_ノ '、
             , '   .!   !>,、., `   ' ,..イ !   |  i  ';     >おしらつけた人
              レ'´!ヘ;'    ! _/_,ri`ニニ"´!、_」__|  ! ハ ノ
                ノ__.  ;'i´::::::ゝ、.,____ン::::::::::! ; !ァ'、レ'
               / `V !:::::::::::::::`ヽ::::::::::::::::!イレ'  `ヽ
      _,,,r-―、::;;;;ヽ'、    !〉ト∧ノ!::::::::::::::::::::::::〈i      |  ,,,_ . .-‐-、
     / 、  、 ヽヽ-,;;;゛   `ヽ!'::/o-o、:::::i::::::::::::::::::::'!/   ,,,イr/´/ ,r  ゛'ヽ、
 ̄ ̄ ̄\,,,ヽ、,,i、,,,i、ノ' ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄(,,しL,/,,,r'~,,,-‐' ̄ ̄ ̄
スバルの独り言 「ま、さておき」
ときの独り言 「暗殺!?しない!僕は平和主義者でーす!!

(ヘイトぶつけ合うほうがおもしろげふんげふん)」
マルの独り言 「飽きた。>ナレーション芸」
ぬえもえの独り言 「ところで明日はどこ誘導するずら?」
のすけの独り言
                  ,
                    ((     _
                       >    ̄    > .
                  /    :i:.       ヽ
                   ,′,'.:/ /i:.:  |ヽ :.:.、.  ハ
                    i :l:.:i:-┼|:.:i |┼-:.:i:: .::i
               | .::L:l-‐'_、^^^ ,_^ー-|(()):
                | i : :| ィ==  ==ミ l::Ц::i
                 | | : ハ     ,     .|:: :i:.:|
                  | | : :|::..、   r‐ァ  .:::|:: :|:.:|  やっぱりぴゅあCOはだめだったよ
                   | | : :|::::::::>r-:r<::::::|:: :|:.:|
                    |.:| : :|,.イ´\ ../  ヽ|:: :|:.:|
.             __ |:ム:: :|  \ .介: /  |::: ::ノ) __
            ` ー- 、 `v:|、   <_∧__>   |:::Y .r::-‐ ′
                 |::i l::| i  / ,ハ.\  .|::::i l::|
                  |::| |::ゝ    ̄:..  ̄  ノ::::| ト:|」
の独り言 「おのれゆんゆん。 だが敵はうった。」
スバルの独り言 「俺即殺すのはそれはそれで趣がないらしい」
さなちょむ は タルタルソース に狙いをつけました
インサイト(人狼) 「ですぬ」
マルの独り言 「などとゴチャゴチャくっちゃべってるが、誰も聞いていない…」
いわいたの独り言
              ┐      -‐━━‐-
             /  |   ,,          `
              |   |__,,                ヾ
            >―勹        ィ‐-、     ',\、
              |_ く        { L___,}     |⌒ヾ     なんか私も可愛いRPをまた始めようかなー
            /  \     ‘ ,`ー''"     んー个)
          /  /\\          ∠7 / )/   これでも昔はわりとちゃんとやってたんだぞ、誰も信じないだろうが
         /  /  /  \   ┌、_   ‘ー'/
         /   \/     \  L_ノ  “イ     スバルさんから「可愛いRPだと思ってたけど中身が見えてガッカリする人」第二位扱いされたことがあるんだぞ
     ./              `  . _ /⌒ヽ
     /\                 人廴__ノ
    ./   ` .       r'⌒フヽ   ⌒ヽ
   /      ` .     `1_ノ  ___l
  ./         `  .__ =- ̄   .|
  ./          ,,'"⌒ヽ         ノ
 /       ,,       \      }
 ヽ___,,           ≧=----イ」
ドラゴソ 「あ、スバルさんに魔の手が…」
チカ 「◇プラスアルファの独り言 「あ、チカさんと雪姫さん死んじゃってる
夜が退屈になってしまった」

…刺したのはプラスアルファ様でしたか…w」
鳩尾の犬 「問題は初手銃殺されたとき用とそうでない用の2種類用意しないといけないところだ……」
さなちょむの独り言 「タルタルソースさんは風神で狙いにくいからベターかも」
レックー 「んー?
遺言に色々書いてなかった?>ゆんゆんさん」
ドラギオスの独り言 「はー。何も考えないで良いって良いね!」
スバルの独り言 「いやーほらあれだし」
の独り言

                ,rー=''" ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`゙''=;-、
              {\__::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::_/  }
             \   ̄ ̄ =干= ̄ ̄ ̄   /
               \     =┼=       /
              √      }ゝ、       `ヽ、          …スモチさんがいてよかった>何もつかない
              /       /ll::::::::`ー、       }
                /     /:::::'ノ:::::::::::::::::`ー、    |
            _/   /::::::::::l{:::::::::::::::::::::::::::}   ト、
         /   /|:::=::::}:::::::::::ll:::::::::::::::::/::|:::|     |
        /   /::::::|::::::::::!:::::::::::ll::::::::::::::〈:::::|=ゝ、   |
       くr-ー‐'´::::::::::|::::::::/:::::::::::::ll::::::::::::::::ヽ:|:::::::::\   \
         \::::::::::::::::::::|::::::/::::::::::::::::ll::::::::::::::::::::ヽ;::::=:|::`ヽ   \
.           `、::::::::::::::|=:/:::::::::::::::::∧:::::::::::::::::::::::∨::|::::::::::\   ヽ
.            `ヽ、:::::|〈:::::::::::::::::::/ .!∨::::::::::::::::::∧::|::::::::::::::::ヽ   〉
マルの独り言 「まあ狼COしたからね、是非もないね。」
とき は暗殺を行いませんでした
姉崎 「えんだかさりえるさしたの誰だよ()」
スバル は スモチ に狙いをつけました
crescentの独り言 「引き分けでも熱病いくんだったなこれはちくせうだ」
小鳥 「今気付いたら指導者は草」
カイの独り言 「                . . . -‐-. 、  \ヽ
                /:´: -‐―: : : ヽ、 __} }             ∧ヽ
          ` ー==ニ二 /´/ ヽ : , 、: : ヽ          ∧∨
       ー=ニ _´: /:/: : /: : :/ : : }ヽ/: ',ヽ: :'           ∧∨
          /.:/://// : /.: :// / ! : }: ',: :\       ∧∨
     _ - ´_/:// /: :/: / : // / |: /}: :}: :}⌒'       ∧∨
     ̄ ̄/: /: /: : /: :/: ´: :/_二ニ=,:///: /      ∧∨
.       /: / : :/: //: :/:/!<又) `  {リ!ノ{    /´ `ヽ∨     「あーん?まだ生きていられるのか?」
      //.: : :/イ: : : /.: }: :}         ノ} : |ヽ  ,{    / \
      /ィ-‐イ: : /: : /.、/: /        _ /|: :|: :} 〈___   {.   \
        //:/{ : /: : :// > .,   ´ /:/: /!: |<>ヽ∧/ニニヾ
.       / { / ノ: /ノ}: ノ  _,. --ッ`_ =< /////ニニ〉</__ `ヽ  この状況を見て最初に思うのがこれのあたり
        {'   {/ ,r'´三>'" ̄   ,/フ  ̄>‐ッ-‐ ┬ヽ `ヽ 、`ヽ
              〉‐ '´ /     / /  / /    ! !    ! \
                |   /      / /  / /      l |   i   ヽ
                〈ー ´     /     /       l |   |   }   なかなかに悲しいものはどうしてもある
            }         /__    /         { |   }   /
       __   /      ,イ´ニ=ヽ.  /.          ヽ   /  /
       |\ニ `\ |    ,∠ニニニ二∧   _ ,,..ィ     !  / ,/
       |二\ニニ \  ∠ニニニニニニニ ∧/   ノ     }  / /
       {ニニニ≧ー‐‐ /ニニニニニニニニニニ|    /       / /
      ∨ニニ ∠ニニ|==ニニニニニニニ二|___//      / /」
ときの独り言 「さて、ときさんはこの先生生き残れるのか

なんかスバルさん逝ったらアイコン似てるからとか言われそうな気がしなくもないけど!」
ドラゴソ 「>チカさん そうなんですかー」
スバルの独り言 「んじゃー俺スモチさんぶっ殺すか……」
ぬえもえの独り言 「まあさすがに今夜あたり暗殺飛んできそうずら」
タルタルソース は スバル に狙いをつけました
くろあか 「草しか生えない>レック―さん」
卯月(人狼) 「おしらは明日の朝に成仏、です! >いんさいと」
スモチの独り言
              ,r--、.       ,r--、
                 { 三j..}ー ''''' ー-{ .三. }
             /ー-'      ヽー〈
              /              ハ
               /  _,,..-    - ..,,_   ハ
          r-'ァ'''´         ` ヽ、 ヽ
           ノ    _,..--=-=.._    `ヾ
.          ,.'  _, ィ ''7/ /l l    l ` iヽ、   ヽ       多分ゆんゆんかなあおしらつけたの。
.        / .,イ7 / /i-ァ‐i!-   ‐i!--iハ .l.ヽ、. ヽ
   riヽ ,., ァ /.//l .l i iハ l-.iハ   _i!__. ハi l .l .lヽ、. ハ      あ、昨晩はなんか念の力を感じたので
    ヾi'ノノ / i/ l i l i ィf示ミ、l、   ァr示ミ、.i/ / i! l;;ヽ. ', r1 rァ  よかれと思ってインサイトさん刺しときました!
.    l .(/;;;;;i!;;;l i lヽ 代z_:ノ  ヽ. / 比::リl' / ハ.l;;;;;ト_ Yヾ/
    l ';;;;;;;;;;l/フ=/lヽl 三.   , ´ `ニ´l ,イ _/__!__;;;;;;;ヽヽi    スバルんは明日死ぬからー。
    r/.  i' 、;;i!':::::l/ハト乂ヽ   v ァ   ノ≧lⅣl ト、 l` ;;;; ノ l    まあのす狐ケアしとこうかな
   ハ  ,イ.  i!>ソ=十 ハ:_≧ァ `´ ィ≦ト三i!>、ヽ. i!-‐''.i   ト、
.  ,'i V::::\ \ /.リ、  ヽヾ_≧=''フ  /i ヽ.j__./.  ゝ . / l
.  .l i  ',:::::::::l.   乂 l  ト、ー、.,//   ,イ i ..フ''    ,.'::l / l」
crescentの独り言 「あー熱病化」
マルの独り言 「欺も殺っちゃったしだいぶ静かになったな?」
さなちょむの独り言 「スバルさんに投票した人にゾンビを送り込むよ(おしら)」
ドラゴソ 「氷枕って気持ちよくていいですよねー」
ドラギオスの独り言 「暗殺理由: 昨日のは適当、アイコンオルガ。だっけ?オルガって死ぬ奴やろ?だから適当に(真顔」
卯月(人狼) 「あとAAあったけど、通常AA→エロAAのじゅんばんはやめてです!
一瞬わからなくなる!」
インサイト(人狼) 「。。。あれ?」
polaris 「適当に希望なしで入ったら指導者になったので
自分のゲーマー思考の一端でもだらだらと言おうとしてた」
ぴゅあゆんゆん 「レックーさん交換憑依がメッセになること忘れてやがったな?的な。
おっつん」
チカ 「や、ヘイト暗殺で夜の死亡率の方が圧倒的なんですよ<スバル様>ドラゴソ様」
プラスアルファの独り言 「あ、チカさんと雪姫さん死んじゃってる
夜が退屈になってしまった」
の独り言

                ,rー=''" ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`゙''=;-、
              {\__::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::_/  }
             \   ̄ ̄ =干= ̄ ̄ ̄   /
               \     =┼=       /
              √      }ゝ、       `ヽ、          ステルスには自信がある>0票貰いで何もついてない
              /       /ll::::::::`ー、       }
                /     /:::::'ノ:::::::::::::::::`ー、    |
            _/   /::::::::::l{:::::::::::::::::::::::::::}   ト、
         /   /|:::=::::}:::::::::::ll:::::::::::::::::/::|:::|     |
        /   /::::::|::::::::::!:::::::::::ll::::::::::::::〈:::::|=ゝ、   |
       くr-ー‐'´::::::::::|::::::::/:::::::::::::ll::::::::::::::::ヽ:|:::::::::\   \
         \::::::::::::::::::::|::::::/::::::::::::::::ll::::::::::::::::::::ヽ;::::=:|::`ヽ   \
.           `、::::::::::::::|=:/:::::::::::::::::∧:::::::::::::::::::::::∨::|::::::::::\   ヽ
.            `ヽ、:::::|〈:::::::::::::::::::/ .!∨::::::::::::::::::∧::|::::::::::::::::ヽ   〉」
雪姫 「お疲れ様」
マルの独り言 「そしてこのだいばくはつよ。」
卯月(人狼) 「勝負はむこうのかちだったでーす」
いわいたの独り言

           -- 、 _- 、
         /      ヾY、ヽヽ
        /    v;ッ、   ,、ヽツ
      i      ヒノ   .f''゙! i       これでスバルさんを庇ったから
    γヾ    ・ ・     `, !
 ┌─ゝイ───┐ 、-ァ    i /⌒;  ホモ矢が刺さっているんじゃね的な
 ..|           |_   _,.ィハ /
 ..|  非公認   |: . :  ̄: . : . /     風評被害を流される気がするマン
 ..|           |_ _,:. : . : イ
 └───── ┘フヾソ: . : . !
      |: . : . : . : . : . : . : . : . :!
     |: . : . : . : . : . : . : . : . i
     | ̄ ¨¨ ー─‐ ´ ̄7
     |    ./ー、      {
     |     ./  ヽ    i
      .!    /    ヽ _ノ
      ゝ-イ」
レックー 「そらふねさんがホモ矢ほしがってたし…>くろあかさん」
インサイト(人狼) 「おしらついた。。」
鳩尾の犬 「皆さんお疲れ様でした〜」
さなちょむの独り言 「スバルさん投票者は誰かなー」
タルタルソースの独り言 「えぇ……?」
ドラギオス は 八櫛 に狙いをつけました
crescentの独り言 「で、なにが起きてんのこれ?」
マルの独り言 「指導者が死んだ!¥この人でなし!/」
スバルの独り言 「このゾンビのごとき生存力よ」
ときの独り言 「たーたーらーれーるー」
「ゆんゆん!!」
の独り言 「ぽ、ぽらりっさーん!」
カイ は とき に狙いをつけました
鳩尾の犬 「まあ一応いい感じのAAストックし始めてるけどね」
プラスアルファの独り言 「やったぜ>うげじゃ吊り」
くろあか 「おつかれさん」
crescentの独り言 「あぶね。再投票気づかんかったわ」
レックー 「そしてミカタさんがいなかったことに今更気づいたぴゅあー
お疲れさま」
スモチの独り言
         @_
      __/   ∧@
    └┬ォミ ー=ミ{_   おしら遊びついたかー。
       川‐ `弌=-┘
      └〈ト号イi}川   参ったね、これだから人気者は辛い!
          くト={ゝ
         ‘7''T’」
チカ 「じゅ~(氷枕ひたいあて(ぇ>酔っ払い様」
ぴゅあゆんゆん 「にょわー」
いわいたの独り言
             ,. _-‐ "` <、ヽ
        _ , '" {ゞ'ソ    fミ、、レ-、
          {ー:}'  ・ ,     ヾ.ソ ヽソ          ヤバかったな私の最後のタイプ速度
        ,.><      ,、_  ・ ・ ∨
      /´ ,イ!__ ,へ,..∠ヽイ ...,,_    ∨      なんか光速通り越してタキオンで時間を逆行するレベルの速さだった
   「三 八、./lリ ; . └'": . : . : ._:_. : .`ヽ、ヾ.∨三!_
   |三三 ∨//、 : . : . : . : / ヽ` ー-: ヽー':7" ̄ ̄)   まだまだ私も捨てたもんじゃないらしい
. ,─|三三 7ミΘミ: . : . : .ノ''    i ー-: . : !:.:.{_,. -‐ "_ヽ
. l=|三三 八"'"゙: .イ ̄'"   三 .ト:=. : . :レ'"三|///|=|
. l=|三三三 ヽ:_._: lli、     三_}_: . : /三三!///!=!
. l二|ll!///////≧<lllli、   --_≧¬//////∧//,|二|
. l二レ//////// |  ヾll!_,. ィ'"////////////∧/,|ニ.!
. l二!圭圭圭圭 !         !圭圭圭圭圭圭圭圭!,|二.!
. l二!圭圭圭圭 !        .!圭圭圭圭圭圭圭圭.!,!ニ.!
  |三|'      !        |           |三|
    ̄      i     _,.ノ              ̄
          ヘ、_ィッ'"」
ぬえもえの独り言 「         /    ::.        ヽ ` 、: :
        / /  /   :..       ヽ: : : :
.        ///   /ヽ   :..        |: : : :
      /// / /、  ヽ  :..         |: : : :
       ノ//ノ  ヽ  ヽ  |       ,': : : :
       ̄ /イ==、 }  、 |       ,: : : : :
       ', :| 彳 ミ、、   、 |      .::: : : : :
.       ヽ|  ハ ミ、   、 |      ': : :: : : :
         | {::}  }ム    |      ,': : : :: : : :    さすがに3日目越えるのは予想外ずら……
       ノ |/  /⌒    |     ,: : : :: : : :
    r ¨¨            |     /⌒ヽ::  |: :
.    、    ' ' '       /     // ヽ、::  /: :
    l  _       し ,    / l  / }  /: : :
.    ` ^、ヽ       ,'     /ノ  ノ  : : : :
      ヽ ヽ     ,'   .: :/_ // /: : : : :
.         v )        .: /  ノ: :/ /: : : : : :
.       Y      ,'  .:: /    V /: : : : : : :
        l     ,  .: : /   / .:/: : : : : : : :
         ヽ_ -= /: : : : /   / : / : : : : : : : :
           |: : :| /: : : : /   /: :/: : : : : : : : : :
ドラゴソ 「>チカさん スバルさんG説?」
小鳥 「真紅の人気者のスバルならなんとかしてくれるはずだったんや…!」
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
polaris はショック死しました
(polaris は熱病にかかったようです)
くろあか は恋人の後を追い自殺しました
雪姫 は恋人の後を追い自殺しました
チカ は恋人の後を追い自殺しました
レックー は恋人の後を追い自殺しました
ぴゅあゆんゆん を弾幕ごっこ (投票) の結果ぴちゅーん (処刑) しました
そらふね はショック死しました
(そらふね は熱病にかかったようです)
3 日目 (2 回目)
スバル5 票投票先 1 票 →ぴゅあゆんゆん
インサイト0 票投票先 1 票 →ぴゅあゆんゆん
ぬえもえ0 票投票先 1 票 →ぴゅあゆんゆん
とき0 票投票先 1 票 →カイ
ドラギオス0 票投票先 1 票 →レックー
いわいた0 票投票先 1 票 →ぴゅあゆんゆん
さなちょむ0 票投票先 1 票 →ぴゅあゆんゆん
のすけ1 票投票先 1 票 →八櫛
マル0 票投票先 1 票 →ぴゅあゆんゆん
ぴゅあゆんゆん9 票投票先 1 票 →スバル
crescent0 票投票先 1 票 →タルタルソース
卯月0 票投票先 1 票 →スバル
プラスアルファ0 票投票先 1 票 →ぴゅあゆんゆん
カイ1 票投票先 1 票 →ぴゅあゆんゆん
レックー1 票投票先 1 票 →スバル
スモチ0 票投票先 1 票 →スバル
0 票投票先 1 票 →ぴゅあゆんゆん
タルタルソース1 票投票先 1 票 →スバル
八櫛1 票投票先 1 票 →のすけ
3 日目 (1 回目)
スバル7 票投票先 1 票 →レックー
インサイト0 票投票先 1 票 →くろあか
チカ0 票投票先 1 票 →八櫛
ぬえもえ0 票投票先 1 票 →ぴゅあゆんゆん
とき0 票投票先 1 票 →カイ
くろあか1 票投票先 1 票 →レックー
ドラギオス0 票投票先 1 票 →レックー
いわいた0 票投票先 1 票 →ぴゅあゆんゆん
さなちょむ0 票投票先 1 票 →ぴゅあゆんゆん
のすけ0 票投票先 1 票 →八櫛
雪姫0 票投票先 1 票 →ぴゅあゆんゆん
マル0 票投票先 1 票 →ぴゅあゆんゆん
ぴゅあゆんゆん7 票投票先 1 票 →スバル
crescent1 票投票先 1 票 →タルタルソース
卯月0 票投票先 1 票 →スバル
プラスアルファ0 票投票先 1 票 →ぴゅあゆんゆん
polaris0 票投票先 1 票 →スバル
そらふね0 票投票先 1 票 →スバル
カイ1 票投票先 1 票 →ぴゅあゆんゆん
レックー4 票投票先 1 票 →スバル
スモチ0 票投票先 1 票 →スバル
0 票投票先 1 票 →レックー
タルタルソース1 票投票先 1 票 →スバル
八櫛2 票投票先 1 票 →crescent
crescent は タルタルソース に処刑投票しました
くろあか 「つかレック―さんかよwwwwwwこの矢打ったのwwwwwwww」
sariel 「慣れればすぐ見つけられる>鳩尾くん」
ドラゴソ 「熱病???」
チカ 「後小鳥様、スバル様は生命力高い方ですよ?w;
少なくとも昼には早々死なないです^^;」
くろあか 「冷やそう>そらふねさん」
小鳥 「誰が上手いこといえと>そらふね」
鳩尾の犬 「お疲れ様でした〜」
そらふね 「ごめんね熱が入り過ぎて熱病になった()」
鳩尾の犬 「んm」
「熱病サンいらっしゃい」
雪姫 「お疲れ様」
鳩尾の犬 「エロ遺言は程よいAA探すのが面倒臭いからたまにしかしない」
タルタルソース は スバル に処刑投票しました
そらふね 「私がやりました>小鳥さん×姉崎さん」
門番 「ドラゴソさんなら応えてくれると思ってた」
雪姫 「あ、熱病かかっちゃってたのね」
八櫛 は のすけ に処刑投票しました
盤 は ぴゅあゆんゆん に処刑投票しました
チカ 「あ、熱病ですか。
皆様、お疲れ様ですよ~」
のすけ は 八櫛 に処刑投票しました
とき は カイ に処刑投票しました
ドラゴソ
おろろ 「あっ日付変わったからボーナスかかる守護者変わった」
スバル は ぴゅあゆんゆん に処刑投票しました
インサイト は ぴゅあゆんゆん に処刑投票しました
くろあか 「ふぁwwwwwww」
マル は ぴゅあゆんゆん に処刑投票しました
小鳥 「悲しい引き分けだ…(遠い目」
ぴゅあゆんゆん は スバル に処刑投票しました
プラスアルファ は ぴゅあゆんゆん に処刑投票しました
スモチ は スバル に処刑投票しました
ぬえもえ は ぴゅあゆんゆん に処刑投票しました
いわいた は ぴゅあゆんゆん に処刑投票しました
カイ は ぴゅあゆんゆん に処刑投票しました
ドラギオス は レックー に処刑投票しました
ドラゴソ 「互いに遺言で愛し合ってる僕と門番さんってやっぱり流石。」
卯月 は スバル に処刑投票しました
レックー は スバル に処刑投票しました
さなちょむ は ぴゅあゆんゆん に処刑投票しました
あと3分で投票完了されない方は死して地獄へ堕ちてしまいます
再投票になりました( 1 回目)
そらふね はショック死しました
polaris はショック死しました
雪姫 は ぴゅあゆんゆん に処刑投票しました
そらふね は スバル に処刑投票しました
crescent は タルタルソース に処刑投票しました
マル は ぴゅあゆんゆん に処刑投票しました
レックー は スバル に処刑投票しました
盤 は レックー に処刑投票しました
ドラギオス は レックー に処刑投票しました
とき は カイ に処刑投票しました
タルタルソース は スバル に処刑投票しました
門番 「うーふふふふふふふふふふふふふふふふふ」
チカ は 八櫛 に処刑投票しました
カイ は ぴゅあゆんゆん に処刑投票しました
ぴゅあゆんゆん は スバル に処刑投票しました
おろろ 「>小鳥
WARFRAME
ニンジャなら無料
https://www.warframe.com/ja」
えんだか 「エロ遺言しないから騙されたやつは純粋無垢のオレと繋がるんや」
のすけ は 八櫛 に処刑投票しました
八櫛 は crescent に処刑投票しました
インサイト は くろあか に処刑投票しました
くろあか は レックー に処刑投票しました
ぬえもえ は ぴゅあゆんゆん に処刑投票しました
スバル は レックー に処刑投票しました
卯月 は スバル に処刑投票しました
スモチ は スバル に処刑投票しました
さなちょむ は ぴゅあゆんゆん に処刑投票しました
ドラゴソ 「門番さんとキャッキャウフフしたいだけの人生だった…」
門番 「ふふふ…」
小鳥 「おろろの遺言が門番の遺言になってない??」
あと3分で投票完了されない方は死して地獄へ堕ちてしまいます
いわいた 「いつもお疲れのスバルさんは最後まで活かそう」
とき 「お、おう…>不憫王」
門番 「…ふ」
くろあか 「俺たちの満足はこれからだ!」
マル 「死んでそうな人が結構生きてるのは草」
スバル 「うるせー死ぬかあああああれっくーさんしねええええええ」
カイ 「いや、オレ噛まれねーし・・・・>ときさん」
おろろ 「WARFRAME
ニンジャなら無料
https://www.warframe.com/ja」
そらふね 「誰がそんなひどいことを>いわいたさん」
スモチ 「よし、生き残ってるな>スバルん」
いわいた は ぴゅあゆんゆん に処刑投票しました
インサイト 「時代は回るんですよ」
門番 「…」
「しまった! 吊り殺す場所がもう!」
レックー 「ですが変わらないものもここにはあります>カイさん」
くろあか 「あとは吊って満足するしかねぇ」
卯月 「ろ、ろーちゃんのAAがない……」
crescent 「それな>いわいた」
ぴゅあゆんゆん 「僕はしっている……
カイミカは不滅……!
そこを吊るしてはいけないんだ……!!」
タルタルソース 「これを昨日の内に言いたかったのだ!
それと、前村で相方になってくれた小鳥さんは素晴らしい人だから投票券をプレゼントしたのだ!!

……あれ? 小鳥さん何処行ったのだ?」
鳩尾の犬 「皆さんお疲れ様でした〜」
くろあか 「2日目夜を拝ませた」
polaris は スバル に処刑投票しました
そらふね 「いっぱい出たね‥(死体)」
スモチ 「なんかの間違いで1日生きのびてしまったスバルん。
しかし特に理由のない投票がスバルんを襲う──!

次回、スバルん死す。次回もまた地獄につきあってもらう」
さなちょむ 「ふれんど死体?」
マル 「後追い死体が少ない」
とき 「あれ…

カイさん、噛まれなかったのん?」
くろあか 「それじゃスバルん吊るすか」
ぬえもえ 「後追いがすくないずら…(なおい初日吊り)」
チカ 「お休みなさーい…zz」
ドラゴソ 「お疲れ様でしたー」
いわいた 「一番の犠牲者は姉崎さんじゃないかなって思うの私」
インサイト 「あらら」
polaris 「と思ったら熱病にかかった」
プラスアルファ は ぴゅあゆんゆん に処刑投票しました
カイ 「時代は変わったってことだな・・・・・>初手吊られ位置を見て」
「◇sariel 「芸人吊り」 盤
0 票 投票先 → sariel
いいだしっぺの法則
プラスアルファ 「じゃうげじゃに投票して私はスポニュー見るね」
八櫛 「   -    \
   -=
    -=-_    丶、
     -=-=_    丶、
\       -=-=-_     ` 、
  \     -=-=-__      `
    \      -=-=-=-      ``  、
      \    -=-=-=-__       `` 、、
        \    -=-=-=-=_           `` 、、
          \     -=-=-=-=-__          `` 、、
           \    ー=-=-=-=―_
            \    ー=-=-=-=-=-_            ``
             \     ー=-=-=-=-=-=‐-__            `` ‐-   ...,,,_          、、、
              \     -=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-―-‐- -‐- - - - - - - - - - -  ≧=-‐ィイ
               \     -=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=- --―      ̄ ̄     ,、 ィ ゙ j
                      \      ̄ ̄                               -‐ /¨¨LトイL_
                       \                                  -‐         ./::::j:::=くニK:}
                         \               --―                 /::::」イ:::::i:::Y|:/
                       ̄ ̄ ̄ ̄ ̄                            に二! 〉::::::::j |;
                                                          | / /:::::::::/=|::、
                                                            ノ く /¨¨¨´   ヽ!
                                                      〈くく^Jvヘ  /y゙  ',
                                                      ```/ / / {   ',
                                                             7  /   ゙,   }
                                                            /   /    ゙   }
                                                       、く   }   /   }
                                                          /:::::::::`y゙    y-.....イ
                                                      /:::::へ/    {::::::::::::〉
                                                       /:::::::::/       ^;:::::::|
「グワーッ」
雪姫 「最低でも4CP死亡と」
ドラギオス 「次どうすっか」
タルタルソース 「>とき ×上条王 ○不憫王」
くろあか 「この連鎖は草生える」
crescent 「小鳥に勝ったから許されていると思いこんでいる野郎ども


出てこいや! (高田延彦風に)」
レックー 「常識的に吊りあげましょう!スバルんを!」
さなちょむ 「おはよう!」
ぴゅあゆんゆん 「ぴゅーあー!」
卯月 「はい!ボーちゃんです!はい!ボボボボボボボ」
ぬえもえ 「                -= ¨¨ =-
                ´          `
             /    /   /        \
               /  〃       i|   ヽ
        /     /  /       ,}   i|、  ∧
        .′   ′ /     / }   i| \/ ∧
        {:    {  {    /   ′ 从¬V /ハ
        {:    ∧  { :/ ア"⌒ / /    ∨ }                     ゆんゆんはジンガイストずら
           / ∧ V/ x=ミ 幺イ  '斧ミメ }  }
          ‘,    ∧ ‘, 笊苅`     ヒり / .′                        ぬえには分かるずら!
          ‘,    x=ミ く ヒ^ツ      " " {  ′       / 〉
            }i  八´うハ ‘, " "     ,   }i {        / / />
         从   \i∧ ‘,    ___    八 {         / ///
           / } }    / ∧ ‘,  辷_ノ  /{i  {      xく `xく
        "//  _ / ∧ ‘:、    /{ 八 {    / ニつヘ 〉
     // / ,xく⌒ヾ`'*。∧ マニ=-iく^ーく¨\从     ′ ノ 〈/^7
    / '"/ / /    ‘,   `}  }   L \  \ } }iー 、  |    /
   〃{ 〃 / i{   (::.  ‘:、 ノイ从`'*。/⌒ヽ  / 八  \|   "
   {  V { / ∧   \:.  \ ̄`'*。  \  }∨ /  }   |   {
   乂/ 八i{ / ∧    \   ヽ    ` 、 ヽ ∨ /  }/~[{   ‘,
     { {  从  ∧__     \  }_     \ ∨ /  人/ ,!    ‘,
    ゞ   \/  "       }≧s., _ヽ}-廴/  `く|    ‘,
       \  /       --==ニマ       〔_〕     ‘,     }
         ′   /   -===}         ′ ∧   . : ::‘,
           廴__{ /  "¨¨ マ   . : : : .|   ∧ . : : : : :}\  /
               ∨/     ∨ . : : : : : :|   / } : : : : :/  ー′
                 ̄‘,       V : : : : : : !     i|: : : : :′
                 ‘,      ‘,: : : : : :|    i|   /
               ∧ ;         |  C=|   }
                / ∧      }    廴.. _j   }
                 /  ‘,     }               }
いわいた
           -- 、 _- 、
         /      ヾY、ヽヽ
        /    v;ッ、   ,、ヽツ
      i      ヒノ   .f''゙! i         ふと思ったんだ
    γヾ    ・ ・     `, !
 ┌─ゝイ───┐ 、-ァ    i /⌒;   どうせUGさんは人狼なのでは?
 ..|           |_   _,.ィハ /
 ..|  非公認   |: . :  ̄: . : . /
 ..|           |_ _,:. : . : イ
 └───── ┘フヾソ: . : . !
      |: . : . : . : . : . : . : . : . :!
     |: . : . : . : . : . : . : . : . i
     | ̄ ¨¨ ー─‐ ´ ̄7
     |    ./ー、      {
     |     ./  ヽ    i
      .!    /    ヽ _ノ
      ゝ-イ」
のすけ
    /::/::::/::::/::::::::::::::::/::::::::::/:/j::::::::::::::::::::::::;;;:::;;:::::::::::i
    j:/i::::j::::/-ッ=ミ斗イ;;;;;;彡/::メ、/:::::/:::::::::::/ __  ヽ::::::i
    l{ !:::{::/Y゙ ィ,芳 ̄ _,,x彡''"  ∧::イ::::::::::;;/ /O Y }::::::}
    /乂i:{  代;ソ       ,,云ノ/ /::/:::Y  {   ナ /:::::j!
   /::::::::::ゞ:{ 弋シ      " ,ィ_)ミx/:ィ:::::::乂_.、`'''" ン::::::/
  /::::::::::::'     ノ        然{j}沁 /::::/::::::::::::: ̄:::::::::::/
  {::/::::::::{     {         {{::じ俐j!イ/:::::::::::::::::::::::::::ン'
  i∧::::/ ゙、             `''''ヾ`´/:::::::::::::::::::::::/
    ヽ{  丶  !\         /:::::::::::::::::::::::/    円高先輩・・・投票したけど死んでほしくなかった・・・
         ハ   `゙     -=彡:::::::::::::::::::::::/
         ゙、..__     __∠::--‐''/:::::::/
             ̄ヽ ̄     /イ::/(:{
                 ∨  ,,斗==弋{==z、_
             /ヽ/: : : : : : : : : : : : : : ~`''ー-、」
マル 「結構な爆発なことでして。」
朝日が昇り、3 日目の朝がやってきました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
えんだかさんの遺言 \\ /        、 ヽ        「
\  ,.'       ∨ 、ヽ ム    __  |  私
   ;゙ .:    ∨  ∨. ム V .l   ノ `''゙  :
.  l |! 、、 i.レ'"ヽ.t、 Vt、ム.V | /
\ l li゙'    _,.-ヽム. Vム、',:l. l|  で  も 、__/
\ ∨li`ー、 ~ ,.-,:ヾミ、V、 }.',l |.  き  う  |
_.  Vム zニ、 '゙⌒ ヾ.ム,ソ、:';.|.  な    |
 _ ∨ム// j  /// ヽYミム/   い  が |
_--  Vvヽ、 ャ=x ゚.ィ' V三}   の  ま |       初心者CO
  ‐/ ヽハl ≧`二z''゙:;'  ヾカ|   ! !  ん |
//   V:l.ミ彡',.ィl:::;'  / ム      /
鳩尾の犬さんの遺言 さようなら、またいつか
門番さんの遺言 Twitterおすすめのタグだわ!
#夏なのでリプきた式姫の髪を切る
#式姫お絵かき60分一本勝負

みんなも見るのだわー!そして式姫を好きになって欲しいだわ!
ドラゴソさんの遺言 門番さんだーいすき♡
sarielさんの遺言                   .ィ
        . .-=:ニ:二:`ヽ/Y:i:}   . : : : :´: ̄: : . 、
       ≪: \_ ̄__`ヽィ:i:{i:i:{/: : : : /: : : : : : : `:.、     /i}ヽ
          ` -=:ニ:/: :{i:i:/: : :/: : /: : : : : : : :}: : : \  /i∧/
            /: : : :.∨: : : :/: : /: : : : : : : : :|: :}: : : :ヽ/i:/i:i:〉
              /: : : : : ′: : : {: : /{: : : : : : : : 从:|: }: : : :V:i:i/:ニ:=-.、
            ′: : :_ノ: : : : :ハ: {ヽ: : /: : : :/}/}八:|: : V: V{´ ̄ ノ:.》
          /: : : ⌒/ : : : : ィ≠ミx、V: : : ://´/¨}八: : }: : }ヽー=彡'
           .′: : : /}: : : : : ヾ .ハ:心 ヾ: : //:.:.ィ≠ミx、 : |: : | : V
        /: : : : :/ l|: : : : 从:. 乂ソ:.:.:.\{:.:.:. ハ沁 .〃:八: :!: : {      えんだかさんと繋げたQP覚えてろよ
          /: : : :/ 八: : : :八{:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:′:.:.ゞツノ:.}/: : : 八: { /     粘着してやるからな!!
       /: : :/  ./: : : : : :{:.:.:\:.:.:.:.:_ ..... _:.:.:.:.:.:.:.:.:./}: : :∧⌒::∨ /
     /: :/   /: : :i: : : 八:.:.:.:.:.:.:..′: : :ヽY:.:.:.:.:.:/八: /: {∨ : ∨ /
    /: :/   ./: : : :{ : : :{.込:.:.:.:.:.:.V: : : : :ノ:.:.:.:.:.:./: : /: : :|∧: : :∨ /
  /: :/    /: : : : :| : : :|: : ::}\:.:.:.:`:.¨:´:..:.:.:.::.:イ: : /`ヽ: V∧: : :∨ /
 〃 : /    ./> ⌒Y八: : :{: :.ノ}:.:.:.>:。:_.。s≦: :/ : / '⌒ヽ: V∧: : :∨ /
 {{: : :{   .//:.:.:.:.:/二ヽY八∧!::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.∧_:_/{/从:.:.:.:_.:._V{ ∧: : :∨ /
 |{: : :{ ./: :.′:.:.:.:.:{:.:.:.ニヽ}从{  \:.:.:.:.:.:.:/  V乂  }:.:.://`ヽV .∧: : :∨ /
. 八: : 乂: : : ′:.:.:.:.:/:.:.:.: ̄`Y l|   \:.:./   .}  Y乂:.:《/´:.:.:.:}:V ∧: : :V /
  /: : : : : {:.:.:.:.:.:八:.:.:.:.:.〈{人.{    ノ「i:}.、  .|  .乂_} {´ィ::.:.:八V .∧: : V
_/: : : : : : : !:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ:.:.:.:.:.:V .|_ .イi:i:/^Vi:i>.{   Y {Y´:.:.:.:/::.:.VV .∧ : }
': : : : : : : : : |:.:.:.:.:.:.:.:.:ノ::.:.:.:.:人 /:i:/{ 0. V{:i:i:i\  乂{:.:.:.:.:〈.:.:.:.:.V:V  .}: :|
小鳥さんの遺言 いや待て、この矢を私は一体どう説明すればいい…

あなたは 鳩尾の犬さん 姉崎さん と愛し合っています。

すいませんこの人の弟子から苦情きそうなんですけどどうすればいいですか!!!!!

もうひとりとはいつも刺さってるので気にしないけどさ!!!!!!
門番さんの遺言                , . : ”: : : :-==--:: : : : : : : : >-<.    \
                 /: : : : :/: : : : ヽ. ≧=------(   ==---__\
            /: : : : : :./ : : : : : : \.     _,彡へ,ノ: : : : :}__,彡'
            /: : : : : : : /: : : : : : : : : :.\    /:< : }: }: : 八
         , : : : : : : /: : :,: : : : : : : : : : : : : ≧=≦: : :.:.:Ⅵ: |: : : : :.
.         /: : : : :.:.:./: :.:.:.|: : : : : : : : : :‘,: : : : : : : : :.:.:.:小:|i : : : : \
        /: :/: : : : :,: : : : :|: : : : : : : : : : :‘,: : : : }: : : : :.{: : 八: : : : : : \
.      /: :/: : : : :.:{: : : : :Ⅳ: : : : : : : : : : ‘,: :.:.:Ⅳ: :.:.:.|: : : {‘,: : : : : : :ヽ
.       {: /{ : : : : : |: : : : :l. \: : : : : _: : : : Ⅳ: : :|. : :.:.:.:|: : : |: :ヽ: : : : : : : ::
.       |:' |: : : :l:.八: : :_:.ム.匕\: : : 芹≧x }: :.:ノ .!: : :|: : : |:\: \: : : : :ヾ
.      {  |: : : :|:斗笊: : : : 、ヾ \: : : : :}.:}ノ/≧十:/ }: :.八: : :Y: : Y: : : : }
.          |: : :八: :.:i| 斗=ミx \ \ ,斗==ミx、 }:/.小: : : :\: : : : }: : : :.:|
         八: : :.:.:Y 八x'^⌒ヾ ヾ   )'´     ヾ/ , |. V、: : :.:\:.:.:|: : : :.:|
         }: : :.:.|: : ム :.:.:.:.:.:       :.:.:.:.:.:.:.: / /l | }: :\: : :.:.Ⅵ: : : : |
        /:|\:.:.|: :∧ .:.:.:.:.:  `   :.:.:.:.:.:. ノ  .lノ ., .|: : : へ: : :}:| : : : ノ
          /:.∧: .)': : : :} ゝ-  、 r---- ァ ´   '  ノ  {:.:/: : : : :ノ: :.:./
.        ( '  }\: : \込_.     \ゝ-- /          / /: : : : /_彡'
          ` 人: {\: :>-- 、    Y≧.{        /__ / : :彡': ._ /!
      _ -=_ =-ヾ /   ///    /  八  _ ィ }///∧: : {≧=彡'-==- ._
   _ -=-      /   ///   ,.{     〉     , V/// }`¨¨¨´ }  " -==- ._
_. -=- /       '     },/    ハ  /∧    ‘,.V///|     ,       Y \
../{. (      /       /    ., .Ⅹ   :.     ,Ⅳ/イ        _   ノ :}\\
' .人 _辷彡'   /      /     /(. ̄ \   ‘    Ⅵ//|      , \ =彡'  \\
           /      /    , /≧r={ \ ‘     ∨ |      ‘,  `¨´       \\
.          /      /     ,////|,八//,\ ,    ‘,.|  \    }           \\

    ドラゴソさん大好き♡
    ……うふ、うふふ、うふふふふ♪
幻 は無残な負け犬の姿で発見されました
(幻 は暗殺されたようです)
ドラゴソ は恋人の後を追い自殺しました
polaris で足音が聞こえた…
そらふね で足音が聞こえた…
門番 は無残な負け犬の姿で発見されました
(門番 は人狼の餌食になったようです)
おろろ は無残な負け犬の姿で発見されました
(おろろ は暗殺されたようです)
ぬえもえ いわいた マル カイ で足音が聞こえた…
チカ は ぬえもえ いわいた マル えんだか カイ に狙いをつけました
盤 は そらふね に狙いをつけました
小鳥 「あ、真面目な話?
垣根がなくなったって意味ではまぁいいんじゃない?真紅勢から投票ブッ混まれてるのはあるし」
さなちょむ は暗殺を行いませんでした
スバル は polaris に狙いをつけました
おろろ は 門番 に狙いをつけました
あと3分で投票完了されない方は死して地獄へ堕ちてしまいます
の独り言 「ずるずる追いつめられたあとの作業感はやっててつらいからねぇ」
polaris(共有者) 「と適当に1日1つずつ言ってこうか」
鳩尾の犬 「僕はそれよりも何故かぴゅあ?ゆんゆん?さんから投票されてることの方が気になる」
スモチ は インサイト に狙いをつけました
スバルの独り言 「ちら見やめろ!?」
そらふねの独り言 「いえいえっ でも今日吊られた人と繋がってないのは意外だなーって()」
チカの独り言 「アイドル違う―!?><」
ドラギオス は スモチ に狙いをつけました
sariel 「まぁあるけどな!」
卯月(人狼) 「じゃあ欺きどうぞ!!!!」
スバルの独り言 「お前らふたりともあとで屋上な」
ときの独り言 「(←何言ってんだこいつ」
インサイト(人狼) 「妬ましい」
sariel 「垣根がなくなった、と思えばいいのか」
スモチの独り言 「全部ノリで行く人かな……」
さなちょむの独り言 「ぼっちだったら3人か4人で派手に狙ってもいいんだけど>風神」
ぬえもえの独り言 「チラッチラッ」
チカの独り言 「…こと姉?w;>酔っ払い様」
タルタルソース は crescent に狙いをつけました
プラスアルファの独り言 「アイドル扱い、わかる」
スバルの独り言 「気が重いどころか胃が重いよ!!」
ドラゴソ(人狼) 「噛みは好きにどうぞー。僕は適当にキャッキャウフフしておくのでー」
いわいたの独り言 「ワタシ二票か……本当になんでなんだろうね……」
スモチの独り言 「女神へ 変なツッコミ入れてたら念の力でおしらをぶち当てるから覚悟しといてな!」
ドラギオスの独り言 「俺も何時でも最後まで諦めたくはないからなぁ。勝ちがあるならば勝ちに繋げたいし。」
卯月(人狼) 「ふふふ、ろーちゃんたちは闇の世界の住人だもの」
門番の独り言 「私は楽しく足掻くだけ♪」
プラスアルファの独り言 「文字にしたら急にお腹減った・・・」
スバルの独り言 「やめてくれません?
その私はあなたとしか刺さってないけど
あなたはどうなの?(ちら見)的なのやめてくれません?」
ときの独り言 「暗殺!?しねえよ!
悪意をぶつけるなんて、悪意に飲まれるぞ!」
雪姫の独り言 「あのアイドルのチカさんと刺さったということで私かなり感動してます、はい」
チカの独り言 「らじゃです。
…すばるんうっかり暗殺しないようにしないとw;」
くろあか(人狼) 「その言い方だと不本意に繋がった感がして草生えるんですが>恋人」
の独り言 「スモチさんって鍋の人?普通の人?決闘者?」
さなちょむの独り言 「ニートぐらし(おしらキャンセル)するかどうか?」
プラスアルファの独り言 「チャーハンたべたい」
とき は暗殺を行いませんでした
門番の独り言 「ドラゴソさんや私に入れたら後が怖いですしね」
小鳥 「なんで小鳥が死んでるんだよ!!!!!」
いわいたの独り言
                  _>-- 、
               >_"   r〒、 、
            >".,_ゞ一   ゝニオ .\_‐--ュ
         >'": . : . : . ヽ、  ゙ ・    .:マ7:.:.:.!
      /ヽ7、-‐;─-、: . : . : \        .:Y、:.:.:!      うん、遺言はこっちにしよう
      {//: .ヽハ.イ: . : . : .:..:.:.:.:ヽ      .:} ヽ:.:!
      7: . : . : . : . : . : . : . : :.:.:.:.:.'、   .:::/   ヾ    どっちにしてもデカくて他で使えないけど
        /: . : . : . : . : . : . : . : . : :.:.:.:/:r‐,‐"ヽ
       /: . : . : . : . : . : . : . : . : . : :.:!: | i .:::/
     /: . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : `:7'''"´
      | ̄ ̄ ̄ ̄:.、ー--  _ . : . : . :/
      |       .::ヽ    ``ー-┐
     i       .::|ヽ        .:!
     ハ      .::i  i       .:!
      ',     .:!  .!      .:i
       i     _;!   ヘ       .:i
       ゝ-‐ '"´    ゝ----- ┘」
ときの独り言 「ゆんゆんは入れたらなんか祟られそうだし!」
おろろ(人狼) 「用意してたのに忘れてた!」
スバルの独り言 「上条さん風神だからなあ
誰だよぼっちっぽいやつ……」
polaris(共有者) 「勝ち目がほとんどない場になったとしても0より1を取りにいこうとする心がけ
ずるずると追い詰められるだけの負け方はしたくない」
スモチの独り言
        |            _/`>= ,ー--┼===‐‐‐-  、
        |        , - '' ´  ̄`i ! i t-‐ ヘ        ` '' ,
        |    , -'' ´    _ィ´ `ヘ .l. ヽ_.ヘ  .i          ヽ、
        | , -'' ´   ,. .-::''::´ : ≧ヽ ト'`''ー'`イ   i               !
       4    ,.::'´: : : : : : : : :i} : : ゝ、        ト、         /
     /    / : : : :l : : : : : : : l ヽ: ; : : ト __,       \_.      ,イ
   , '     , ': : : : : : :l}: : : : : : :i l-‐キ: i : : : : :! ゝ、    ヾニ=- 、メ
  イ    ./ : : : : : : : i !: ; : : : : l l   i l: : : : ::l7;;;;;;ヽ     ヽ、;;;;;;;三ニニ=-   やる夫村の背景その1であり
./      / : : : l: : : : l-i :ハ : : : l i ィf禾刈: i: : :l'\_;;;;;\.    \;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
'     .i : : : : l : : : :l l/_ i: : : ソ i 弋_斗; :l=;ナ 仆、 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄三ニニ=-x、   永遠の初心者であり
      l : : : : l}: : : :仡示ヾ ;:/      ̄ 'i/ーl/ : : ヾ、   :::::::...         ` 
       .i : i : : iヘ : : ;杙_ソ   、     /: : |::::::::::::::;:::::ヾニ、 :::::::....    /   皆のアイドル、スモチさ。単身赴任のね!
     ,ィト: l : : l::;;ヽ: : i          ./: : : |::::::::::::::|}::::::::::ヘニ=‐x :::::.... <
    / : ヾ i: : :l:::;;;;;ヾ;ヘ.    ` ´  /: : : : |=-;:::::::/i::::::::::::|ゞ   ヽ ::::::.. ヽ
'''ー-イ : : : :/ヾ; :ヘ ;:::::::::::≧=-     /: : : :i: T-イ::::://:::::::::::::i ヾヽ      :::::::..ヽ
  / : : : : / : : : ヾ/::::;::::::::::::::;x≦三`i: : : : :l: :| /_, - ' -x;;;::::/_>=--- 、 ::::」
くろあか(人狼) 「ああ、そういう矢が飛んでたのか>こと姉はジャスティス矢」
そらふねの独り言 「黒紅って人と恋人ですね(だだもれ)」
ドラゴソ(人狼) 「しっかし、僕もいれたとはいえ10票もらいって流石だなぁ…」
マルの独り言 「しかし誰も聞いていないようだ……」
ぬえもえの独り言 「スバルさん人気者ずら~>さなちょむさんとも刺さってる
あ、ぬえはもちろん他には刺さってないずら」
雪姫の独り言 「私は言った通りよ」
ぴゅあゆんゆん(人狼) 「まぁ適当に噛んでもまいらばーは死なないだろう(適当」
卯月(人狼) 「超加速で噛んでなかったのは用意してたってんならあやまるけど」
ドラギオスの独り言 「わかる。守って負けるとあー・・・ってなるよね。
攻めて攻めての負けだと、上手かったなー・・・ってなるよね。」
スバルの独り言 「くそっ……こいつドMか>ぬえもえさん」
マルの独り言 「そういうゲームじゃねぇからこれ?こまけぇことはいいんだよ!」
の独り言 「何も言われないなら適当にぶっぱしときます。」
おろろ(人狼) 「忘れてたの!!!!!!!!>噛み」
小鳥 「いや本当それ>真紅勢から吊ろう」
タルタルソースの独り言 「じゃあおしら様なんだけど何処消したいとかあるのだ?」
そらふねの独り言 「こと姉は私のジャスティスでした」
おろろ(人狼) 「繋がってるなら言ってね テキトーにずらすから」
門番の独り言 「分かります-」
さなちょむの独り言 「おしらだけどどこ狙うか悩むなあ」
レックーの独り言 「polarisさんが吟遊詩人?」
のすけの独り言 「いわいた 2 票 投票先 → えんだか
さなちょむ 0 票 投票先 → えんだか
のすけ 0 票 投票先 → えんだか

美しさを感じる」
ときの独り言 「俺だって死にたくないんだよ!

おはステしたくねえんだよ!」
sariel 「まず真紅勢から吊ろうや」
卯月(人狼) 「というか欺はかまないのぉ!?()」
チカの独り言 「はいな、よろしくですよ♪>雪姫様」
スバルの独り言 「というか俺のことを何だと思っているんだ
初日死ぬ人みたいに扱うなら矢をうつなぬえもえさんは!?」
インサイト(人狼) 「適当に噛むべし」
いわいたの独り言 「おかしいなあ、最近のいわいたさんは
決闘と鍋にしかいってないんだけどなぁ」
ドラゴソ(人狼) 「ドラゴソ 0 票 投票先 → 小鳥
さすがに僕に投票する人なんていなかったですね。」
八櫛の独り言 「(アンゴルモアを読むのを)止まるんじゃねぇぞ……」
タルタルソースの独り言 「まぁ良いのだ、よろしくお願いするのだ!」
鳩尾の犬 「皆さんお疲れ様でした〜」
小鳥 「これだよ、これ>姉崎との矢
そらふね辺りと見る」
polaris(共有者) 「同じ負けるなら攻めて負けにいきたい」
crescentの独り言 「さて私は合法的にチカさんをぺたぺたしながらですね」
そらふねの独り言 「ほむむ>ぽらりすさん」
ぬえもえの独り言 「いや初日吊りならそれはそれで面白いぢそうならないならなお面白いずら?」
インサイト(人狼) 「うーん(汗)」
ドラギオスの独り言 「まぁ良いか。適当な位置におしらさましよっと。」
sariel 「老害臭いことを言うけど」
くろあか(人狼) 「勝った、第3部完了!」
卯月(人狼) 「てきとうにかむ(ぽよぽよ」
スモチの独り言
             __   / / `ヽ _         ヽ _ ノ
           __,ヘ ヽ__/ ‐'>⌒ヽ \ \         |
         /二⌒il_/ /   /\ \ \_      |
        / ⌒! 〉 トイ / ////ヽ、 \ _____    |
        |  ゝ'rイ/ / / / / / /| ヽ\    / __ヽ   /
        |    i  /  /、_/_./| / ノ|l  |  >、__|/ヽヽヽ l
.         /  /,イ i /! /l | / ||  |、!|_||_|, i | Kヘ   〉 |
         /    / | | /イて心l  |!  |ノ乂| l | |  /  /∨
      /    /\ノ|r| |ヽ弋ツ  | ´ィてハヽ// |   !   / ∧   特に希望が無ければ
     / \   ,'   `| ||   ,     弋_ツ ノ/ ∧    l∨ ∧   幻さんをぶっ刺してこよう
.    /    \l   ノ ∧           / イイ|   〉|∨ ∧
    /     |    / |∧   ‐ 、       /イ三}r'⌒ヽ|i | ∨ ∧
.   /       ∨ _>‐《| |\ `      . r'/ ∨     || | ∨/
  /      |ス ヽ.   | |/::,>r――<// /      |ヽl ̄´
 /      /  ヽヽ    | |::| ∨__/ イ //     | ヽ、
∧         l |  i ∧/:::ゝ-__ / | //     ∨| | l
!       |l  / |    /::::::\___/|///    | ヽ!ワ」
鳩尾の犬 「ついに真紅でも初手で吊られるようになったんですね」
チカの独り言 「あ、ちなみに私風神です。
範囲暗殺しちゃうので、他に恋人さんいるなら早めに言っておいてくださいね?w;」
雪姫の独り言 「私は他とは刺さってないわ
そしてスバルさんとさなちょむさんに刺したわ」
くろあか(人狼) 「ぼく2票」
小鳥 「地味にえんだかまで来てる」
の独り言 「スモチさんってどこかで見たような見たことないようなって感じで
自分も刺さるとは思ってなかったッス」
sariel 「こー」
レックーの独り言 「ぴゅあぴゅあ」
の独り言 「キャーぽらりすせんせー!」
おろろ(人狼) 「今日は繋がってるとこなさそうな門番噛んどけばいいか」
ときの独り言 「うん、村を建ててくれたスバルさんには入れにくかった

…じゃああんな対決煽るな? いぐざくとりぃ」
スバルの独り言 「ぬえもえさんとさなちょむさんと刺さったのはいいが
なんだこのクセのある恋人二人」
カイ は 幻 に狙いをつけました
姉崎 「誰だよ小鳥とわたしつなげたやつ!」
タルタルソースの独り言 「なんか恋人と別れたらしいのだ!!?」
ドラゴソ(人狼) 「くろあかさんと小鳥さん本当につながってなかったのか…」
幻 は スモチ に狙いをつけました
さなちょむの独り言 「そういえば指導者いたなあ」
マルの独り言 「狼CO死すべし慈悲は無い。」
ぴゅあゆんゆん(人狼) 「さりげなく5票入ってるのやめませんか!!」
プラスアルファの独り言 「おー死んだ死んだ」
polaris(共有者) 「と感想いったとこで適当に対人ゲームで自分が考えながらやってることをいくつか」
ドラギオスの独り言 「あれ?ポラさんと話せる?」
門番の独り言 「邪魔者がいる!?(ナイフ準備)」
えんだか 「おつかれや」
sariel 「繋がりがわかりません」
小鳥 「真紅でスバルより先に死ぬとは思わなかったよ……」
鳩尾の犬 「^^」
おろろ(人狼) 「ぽらりすさんは噛まない」
いわいたの独り言
           -- 、 _- 、
         /      ヾY、ヽヽ
        /    v;ッ、   ,、ヽツ
      i      ヒノ   .f''゙! i
    γヾ    ・ ・     `, !
 ┌─ゝイ───┐ 、-ァ    i /⌒;
 ..|           |_   _,.ィハ /      それにしても数人から
 ..|  認めない   |: . :  ̄: . : . /
 ..|           |_ _,:. : . : イ       誘導食らってるの本当になんでだろうね
 └───── ┘フヾソ: . : . !
      |: . : . : . : . : . : . : . : . :!
     |: . : . : . : . : . : . : . : . i
     | ̄ ¨¨ ー─‐ ´ ̄7
     |    ./ー、      {
     |     ./  ヽ    i
      .!    /    ヽ _ノ
      ゝ-イ」
のすけの独り言 「円高せんぱあああああい!死んじゃったら投票先がいないじゃんかああああ!」
くろあか(人狼) 「よろしく>恋人」
卯月(人狼) 「かいみかってつながってないのかなあ、ていとく」
スバルの独り言 「えっ?

えっ?>じさし」
雪姫の独り言 「投票遅くなったわ、ごめんなさい
そしてチカさんよろしく」
の独り言 「圧倒的……圧倒的連鎖……!」
マル は おろろ に狙いをつけました
チカの独り言 「!?Σ(・・;>死体いっぱい」
crescentの独り言 「きたねえ花火だ」
インサイト(人狼) 「なん、っぞ、それー!?」
ドラギオスの独り言 「えー、どうすっかなぁ・」
レックーの独り言 「ですよねー
私は悪くない」
さなちょむの独り言 「他に刺さってないよ」
くろあか(人狼) 「これ小鳥さんとさりえるさんでつながってたんだろうな」
そらふねの独り言 「あ、よろしくおねがいしますー。」
おろろ(人狼) 「超過即で~」
小鳥 「ひでぇ」
の独り言 「どうもー 風神の盤です。」
ときの独り言 「飛べよおおおおおおお!!」
ドラゴソ(人狼) 「いきなり吹き飛んだなぁ…」
門番の独り言 「ドラゴソさーん!?」
ぬえもえの独り言 「勝ったずら…>初日吊りじゃない」
卯月(人狼) 「ば く は つ」
polaris(共有者) 「繋がってるとこが死んだな」
おろろ(人狼) 「とても かなしい」
そらふねの独り言 「私は無力だ…」
いわいたの独り言 「うーんこれは酷い」
さなちょむの独り言 「よろしく!」
ぴゅあゆんゆん(人狼) 「わちき、交換憑依する」
ドラギオスの独り言 「草生えるんだけど。」
そらふねの独り言 「無念だ…」
くろあか(人狼) 「草」
いわいたの独り言
                rへ
                l  \
                 、___)ー  .
                /     :   `
               ,,       :       `       矢を刺した先に誘導するのが今のトレンド
                 ,         :      \
             /          :        ヽ     決して忘れていたわけではない
            .′          :         .
            _|           :         l_/⌒i
          / L________:_          /⌒! ./
         {            . :   ̄`ー――イ  |/
           〕          :          ___|
     _rー--<          :          /
   ィ二二心   ヽ       :           /
   .l二二二 ハ   丶、   :              /
    Ⅵ二二ニリ     丶、:           ./
    `'<>'"       .:丶、        ./
       `ー--、_    :   `  .,_    /
             ̄ー/         ̄`ーア
              .|          ./
                |__        /
                 l二≧x     ./
               マ二二心  _/
               `'<ニ少''"」
チカの独り言 「雪姫様、酔っ払い(そらふね)様、やっほですよー♪」
スモチの独り言 「        (●)――‐(●)
          /        ヽ
         /-‐. . ,―, . . .‐- \
.        ( /: : :从i   i从从: : . ソ
     ,ィ ´ i: :. :l≡   ≡ 〉:., :ハ    正直最近村ってないから
    /   >'l=l  、_,  l=i. ):i  
    ゝ - 'l` Yゝ 丶'  .l: l´: :|    刺さるとあんま思って無かったなあ。
    | \ l  !: lミ、  ,彡l: |`>、     あ、私おしら様ね
.     ! ヾ l  ∨i  ¨   ,レ l ハ
     \.ノ,   | ` ‐ ´   .l  
        `^ー -!          }   l
           Y         /  l」
ぬえもえの独り言 「      / : : : : : : : : : : : : ヘ : : : : : ヽ
     / : : : / : : : : :/: : : : : :、: : : : : :ヽ
     , : : : :/ : : : :/: : : : : : : : :、: : : : 、: ヽ
    , : : : :,': : : : / : : : : : : | : : : :、 : : : : 、ヽ
    | : : : ; : : : //: : : : / :/: : : : :ト、 : : :、 : :|
    i: : : :| : : : / : : : :/ :/ | : : : :;  ヽ: :、:i :リ
    、 : : :| : : :i : : : /' フ` ,' i : // ` ヽ、: :| :,'
     、: : :| : : :|_:/ '   ノノ: //    }リ ,'
     | :∧: : :i      ノ/  x==、 / :/
     |/( ヘ: : :i  z==ミ       ム:/               例によって自刺しずら~
     リ/ >、: : 、  ///     、  //|::/
    // :/: :ヘ: : 、     __    ノ::/
   //: : { :/、: :、 へ 、 `--'  イ : :,
 Y: : / : /   、: :|、   `t- <  | : λ
 { :| /x    |: |∧_  _ヘ    λ | 、
 ∧/へ  x  リ: | ∧/  `i 、 //、ヽ_,
  /   \、__ノ リxxxx∧ //ヘ /リ`--'
  |     `--イ` ―― //   ヘ __ノ
くろあか(人狼) 「ぼくはどういう反応したらいいのだろうか、教えてくれワグナス
ちなみに狼って呼ばれてるよ~」
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
えんだか は恋人の後を追い自殺しました
sariel は恋人の後を追い自殺しました
小鳥 を弾幕ごっこ (投票) の結果ぴちゅーん (処刑) しました
姉崎 は恋人の後を追い自殺しました
鳩尾の犬 は恋人の後を追い自殺しました
2 日目 (1 回目)
スバル7 票投票先 1 票 →小鳥
おろろ1 票投票先 1 票 →小鳥
インサイト0 票投票先 1 票 →小鳥
チカ0 票投票先 1 票 →スバル
ぬえもえ0 票投票先 1 票 →ぴゅあゆんゆん
とき0 票投票先 1 票 →小鳥
くろあか2 票投票先 1 票 →いわいた
鳩尾の犬1 票投票先 1 票 →スバル
ドラギオス0 票投票先 1 票 →小鳥
いわいた2 票投票先 1 票 →えんだか
さなちょむ0 票投票先 1 票 →えんだか
のすけ0 票投票先 1 票 →えんだか
雪姫0 票投票先 1 票 →ぴゅあゆんゆん
門番0 票投票先 1 票 →スバル
マル0 票投票先 1 票 →おろろ
ぴゅあゆんゆん5 票投票先 1 票 →鳩尾の犬
crescent0 票投票先 1 票 →小鳥
卯月0 票投票先 1 票 →スバル
プラスアルファ0 票投票先 1 票 →ぴゅあゆんゆん
えんだか3 票投票先 1 票 →いわいた
polaris0 票投票先 1 票 →スモチ
小鳥10 票投票先 1 票 →スバル
0 票投票先 1 票 →小鳥
そらふね0 票投票先 1 票 →スバル
カイ0 票投票先 1 票 →ぴゅあゆんゆん
姉崎0 票投票先 1 票 →くろあか
レックー0 票投票先 1 票 →小鳥
スモチ1 票投票先 1 票 →スバル
0 票投票先 1 票 →sariel
sariel1 票投票先 1 票 →くろあか
タルタルソース0 票投票先 1 票 →小鳥
八櫛0 票投票先 1 票 →ぴゅあゆんゆん
ドラゴソ0 票投票先 1 票 →小鳥
雪姫 は ぴゅあゆんゆん に処刑投票しました
ぴゅあゆんゆん は 鳩尾の犬 に処刑投票しました
レックー は 小鳥 に処刑投票しました
小鳥 は スバル に処刑投票しました
鳩尾の犬 は スバル に処刑投票しました
盤 は sariel に処刑投票しました
ドラゴソ は 小鳥 に処刑投票しました
タルタルソース は 小鳥 に処刑投票しました
crescent は 小鳥 に処刑投票しました
とき は 小鳥 に処刑投票しました
ドラギオス は 小鳥 に処刑投票しました
門番 は スバル に処刑投票しました
インサイト は 小鳥 に処刑投票しました
マル は おろろ に処刑投票しました
卯月 は スバル に処刑投票しました
そらふね は スバル に処刑投票しました
くろあか は いわいた に処刑投票しました
スバル は 小鳥 に処刑投票しました
八櫛 は ぴゅあゆんゆん に処刑投票しました
おろろ は 小鳥 に処刑投票しました
いわいた は えんだか に処刑投票しました
sariel は くろあか に処刑投票しました
姉崎 は くろあか に処刑投票しました
polaris は スモチ に処刑投票しました
幻 は 小鳥 に処刑投票しました
さなちょむ は えんだか に処刑投票しました
あと3分で投票完了されない方は死して地獄へ堕ちてしまいます
レックー 「吊りはそうですね!
…狼です!
小鳥さんです!!」
おろろ 「宣伝させろ」
ぬえもえ 「ミカタさんいないのに釣り対象になるカイさん……」
カイ 「だから何なんだよ、お前らぁwwwwww」
ドラギオス 「何か吊りたい人入れればええねん」
プラスアルファ は ぴゅあゆんゆん に処刑投票しました
sariel 「芸人吊り」
雪姫 「前情報だといわいたさんかぴゅあさんだけど」
卯月 「まるでかいみかってかっぷりんぐがあるかのような……
提督、かいみかってなあに(すっとぼけ」
いわいた 「天の声「えんだか先輩……えんだか先輩を吊すのです……」」
小鳥 「スバルに譲ります!!!!!!!!!!!!!」
カイ 「・・・・・」
そらふね 「一番リアじゅうッぽい人にぶっこみまする」
プラスアルファ 「ぴゅあなんて騙るうげじゃでいいや・・・」
sariel 「くろあかさん吊っとこうよ」
ぴゅあゆんゆん 「馬鹿な……カイミカは不滅だったはず……!!」
のすけ は えんだか に処刑投票しました
「(まぁ今日はなんにも言わんでもスバルさんか小鳥あたりが死ぬから大丈夫じゃろ)」
ドラギオス 「何!?しょっぱなから狼COだって!?」
ドラゴソ 「でも、それがいい。」
くろあか 「おろろさんぇ・・・」
crescent 「というわけで誰から吊ります?」
八櫛 「                 {.!
               /´´ h
                {   ノ
              ノ⌒y'
             ':.:.:.:.i:{        ィiノイ__
               ':.:.:.:.:|',        从   ~<
              ,:.:.:.:.: | }      彳ゝ‐-:.:.:.:.ノ
            ,:.:.:.:.:.人、、__  /ニ=-ヽト、iヽ{⌒{
                弋:.:.//:.:.:.:.:.:.⌒ヽ:.:.:.:.〕iト=ニ二二、
              ≧s。:.:.\ヽ、}:.:.:.:.:.:.:.:.:.} ̄ ̄ノ ≧s。
                 〕h、:.: ノ:.:.:.-=ニヽ!:.:.:./ニニ=-ヽ:.:.:.ヽ
                  ヽ,∧_ノ-=ニニニ〕ニニニ=-!:.:./:.}
                     Ⅵ-=ニニニニニ!ニニニ=-}ノ{:.:,
                     Ⅵ-=ニニニニ !ニニニ=-!//:.:,
                     )ノ-=ニニニニ〕ニニニ=-}//:.:.:,
                       /:.-=ニニニニニ!ニニニ=- !/,:.:.:.:.,
                       ,:.:.:.:.-=ニニニニiニニニ=- !'/,:.:.:.:.,
                   /:.:.:.:.-=ニニニニiニニニ=-〕 '/,:.:.:.:,
                     /:.:.:.:.-=ニニニニニiニニニニ=-、.'/,:.:.:.i
                  /:.:.:./i-=ニニニニiニニニニ=-Ⅵ/,:.:.}
                    乂:///}-=ニニニニ!ニニニニニ=-',}/,:.:.:!
                         ̄〕-=ニニニニ!ニニニニ=-ノ}!/,:.:.}
                      !///‐=ニ二!二ニニ=- ≦ 7⌒ヽ
                     '///////∥//////// ,.八 /´ ヽ
                       '///////, .∨/////// ヽ ヾ〈}リ
                          '//////.,  .∨///////, ∨::ノ
                         }/////.7    ' ///////, Ⅵ
                         }/////,     ∨///// , `'
                         }/////i     ∨/////〕
                         }/////}        '//////!
                          '/////i        }//////}
                      '/////〕       '///// 7
                        {/////〕      !/////7
                      '////.7        {////.7
                         '///.7        !////,
                       }///.!        }////i
                       '/// !      ハ/// {
                     i////{      ハ//// {
                     |///∧      {//////,
                     }‐==≦     }--===彡
                     iニニニ{      弋ニニニニ、
                      {ニニニΥ       \ニニニヽ
                      ∨ニニリ       i::::::≧=‐'
                           ∨ニ/         ::::::i
                     ,::::Υ        !:::::
                      {:::::::,           ::::::,
                     ':::::::}         ':::::,
                      〉:::、        ,::::::!
小鳥 「カイミカー(バンバン」
ぬえもえ は ぴゅあゆんゆん に処刑投票しました
とき 「スバルさんVs小鳥さん

上条王はどっち、ファイッ!」
ドラゴソ 「門番さんはいつも通りだなぁ…」
小鳥 「カイミカ吊り????」
マル 「スヤァ…」
そらふね 「ヘイト王決戦といったところですかね?ま、人気投票的なあれもあるので」
スバル 「ヘイト王誰だよ(真顔)」
プラスアルファ 「初日吊りもさし先も地味に困った」
鳩尾の犬 「^^」
くろあか 「カイミカ!(挨拶」
タルタルソース 「所でアライさんはおしら様というお宝を手に入れたんだけどこれって一体何なのだ?(中の人は流石に知ってるから安心して欲しいのだ)」
姉崎 「師匠の運が最近よさげ」
ぴゅあゆんゆん 「ぴゅーあ、ぴゅーあ」
えんだか は いわいた に処刑投票しました
小鳥 「カイミカ吊り???」
ぬえもえ 「◇おろろ 「あっ 欺狼なのに噛み忘れた」

ずら……」
カイ 「じゃぁ、ゆんゆんに投票したからオレ寝るわ・・・・」
おろろ 「とても かなしい」
polaris 「村の指導者は私になったようです」
crescent 「          I am the bone of my hate.
 ―――――― 体はヘイトで出来ている。

Cardboard is my body, and Detteiu is my blood.
 血潮は紙で 心は蜥蜴。

 I have created over a thousand blades.
 幾たびの戦場を越えて全敗。

      Unknown to Live.
 ただの一度も勝利はなく、

      Nor known to Death.
 ただの一度も理解されない。

     Have withstood pain to create many weapons.
 彼の者は常に独り ヘイトの丘で勝利に酔う。

Yet, those hands will never hold anything.
 故に、生涯に意味はなく。

    So as I pray, unlimited hate works.
 その体は、きっとヘイトで出来ていた。」
ドラギオス 「というわけで誰から吊るすかぁ!!」
スモチ 「正解はこの後すぐ!!」
「ろくろ首と女神のギドラCO!」
チカ は スバル に処刑投票しました
のすけ 「あぁ手が滑って円高さんに投票を!」
雪姫 「おはよ、結局吊り先誰?」
えんだか
                 /                   、 、  ゙、
              /                      ゙、 ゙、  ゙、
                /          ,..ヘ        ゙、 ゙、  ゙、
                 /      r__,,..、、‐''`  `、      ゙、 ゙、   l
               i      i        _-`、      ゙、;   l
            l      |       ‐`   `、       l _,,-、l
              l       | _.,,.-           ,,,,iiiiiii     Y’,-. ゙、
               l  /   |        iiiil゙!゙゙゙゙゙!l `、    Y l l
               l  .l    |  ,,,,,iii      ゙!,  ゙!,   `、    l │.l        はぁ・・・
              l  i   |iiiil゙!゙゙゙゙!l         li  li   `、   r ./
            l |   |  ゙!,  ゙!,       ゙゙゙     `、   トー 、       暇だからいわいた先輩でも吊るか。
                l .|   |   li  li             `、  lへ ゙丶、
             l ト.   l     ゙゙゙                 入  l  ゙丶
                l.| i   l                      / `、 l゙丶、゙、
              || .l   l                /\  `、 l  丶、
                 l l.   l             __-'   /\   ν
                 |   |´''‐ 、、.,,_____,,..、、-‐ ''/    /   \
                  |  |     ノ   /l  ハ.|\ /   |.  \」
sariel 「吊り先がいないのが最近の流行りなのかな?」
[密]ぴゅあゆんゆん 「なんやて工藤>交換憑依」
インサイト 「おはお」
門番 「うふふふふふふふふふふふふふふふふ」
カイ は ぴゅあゆんゆん に処刑投票しました
くろあか 「遺言、何それおいしいの?」
「カイミカ!(挨拶」
タルタルソース 「これだけ多いと圧巻なのだ……。
多すぎて訳が分らないのだ! 普通村なら大混乱間違い無しなのだ!!」
プラスアルファ 「はい」
スモチ は スバル に処刑投票しました
ぬえもえ 「              ,  -―-
          ,  '-―-: :、: : : : : : : >、
        //: : : : : : : : : : :\: : : : : : : \
       //: : : : : ̄: :\: : : : : \: : : : : : : ヽ
     〃: : : : : : : : :、: : : : : \: : : : :\: : : : : : :ヽ
     /: :/: : : : : : : : ::ヽー 、: : ヽ: : : : : ヽ: : : : : : .
    . : :/: : : : ::|: : : : ::ヽ   \: ヽ: : : : ヽ: : : : : : }
    {: : |: : /: /}: : : : |、:} ´ ̄`  、: 、: : : : }: : : : : : |
    |: : |: /: / }: : : リ }:}  ___   ヽ、: : : ::}: : : : : : |
    ∧: :、: /  / }: :/ }/ z==、、 、: : : : }: : : : : : :|
     ∧: ヽ  z=}/  /  /、ノz示ヽ、}: : : ::|、 : : : :: ム
    ∧: : ヽ{{、ノハ       花_ソ / |: : : :| ヽ: |: : |:ム         ◇ぴゅあゆんゆん 「やべぇ。地味にこの面子だと僕が即死する気がする」
     ∧: : : マ 花リ          }: : : i  }: |: : :|: :ヽ
     ∧: : : i         '' '  /: : :/_/:∧: :∧ヽヽ        フラグ回収するずら~
       }: : ::i ''   `        /: : :/: : : : :∧: ::∧ヽヽ
       |: : : i __  、 _ ノ     ,: : ::∧|:|: : : : ∧: : ∧ヽヽ
       }: : :人ヽ); r 、r 、;}`   /: : :/  | |: : : : : ∧: : :ヽ ヽヽ
       }: { つノ; iヽ ヽヽヽ  /: : :/ / ヽヽ\: : :∧: : : :ヽ} )
      /: :|  弋} ヽ ` ` 〉 /: : :/ ̄ ヽ ヽヽ 、: : ∧: : : : Y
     / /: :|  )_/-―- /: :{/ ̄ ̄\ \ \ヽ: : ::}: : : : :}
     彡 / ヽ/      ヽ/       ヽ  ヽ  ヽ: : :} 、: :} :}
       {  |       /        ヽ  ヽ  }: リ }:/V
        } /      /          ヽ  ヽ }イ 从
おろろ 「あっ 欺狼なのに噛み忘れた」
チカ 「ではおやすみなさいです、…zz(投票済み」
卯月 「はい!ドナルド・トランプです!はい!」
鳩尾の犬 「おはようございます」
ドラゴソ 「おはようです!」
レックー 「おはようございます!
では、常識に乗っ取って
狼を吊るしましょう…ええ、小鳥さんを吊るしましょう!!」
スモチ 「問題! 本日処刑されるのは誰!?」
小鳥 「スバル博士、お許し下さい!!!!!」
いわいた 「ワグナス!クマーもでっていうもいないんだけどどうしよう!」
polaris 「おはよう」
さなちょむ 「おはよう」
くろあか 「行くぞヘイト王、得票の貯蔵は十分か」
ドラギオス 「遺言の準備は出来たか・・・?俺は出来ている!!」
カイ 「うっす」
朝日が昇り、2 日目の朝がやってきました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
身代わり君さんの遺言 僕はおいしくないって言ったのに……
身代わり君 は無残な負け犬の姿で発見されました
(身代わり君 は人狼の餌食になったようです)
卯月 は 身代わり君 に狙いをつけました
鳩尾の犬 は 鳩尾の犬 小鳥 に愛の矢を放ちました
あと3分で投票完了されない方は死して地獄へ堕ちてしまいます
くろあか(人狼) 「ラヴォスにならなきゃ」
インサイト(人狼) 「えっ」
おろろ(人狼) 「噛みたいとこ言っとけば合わせるから」
小鳥(人狼) 「とりあえず初手はどう足掻いてもスバル吊りは覆らない
もしかしたらカイミカ吊りがあるかもしれない程度だな…」
いわいたの独り言
             ,. _-‐ "` <、ヽ
        _ , '" {ゞ'ソ    fミ、、レ-、
          {ー:}'  ・ ,     ヾ.ソ ヽソ
        ,.><      ,、_  ・ ・ ∨     わかるか、これが勝者だ>矢が来ない
      /´ ,イ!__ ,へ,..∠ヽイ ...,,_    ∨
   「三 八、./lリ ; . └'": . : . : ._:_. : .`ヽ、ヾ.∨三!_
   |三三 ∨//、 : . : . : . : / ヽ` ー-: ヽー':7" ̄ ̄)
. ,─|三三 7ミΘミ: . : . : .ノ''    i ー-: . : !:.:.{_,. -‐ "_ヽ
. l=|三三 八"'"゙: .イ ̄'"   三 .ト:=. : . :レ'"三|///|=|
. l=|三三三 ヽ:_._: lli、     三_}_: . : /三三!///!=!
. l二|ll!///////≧<lllli、   --_≧¬//////∧//,|二|
. l二レ//////// |  ヾll!_,. ィ'"////////////∧/,|ニ.!
. l二!圭圭圭圭 !         !圭圭圭圭圭圭圭圭!,|二.!
. l二!圭圭圭圭 !        .!圭圭圭圭圭圭圭圭.!,!ニ.!
  |三|'      !        |           |三|
    ̄      i     _,.ノ              ̄
          ヘ、_ィッ'"」
の独り言 「毎回あんまり知らない見たことはあるな程度の人とつながるのはなぜなのか…!」
ドラゴソ(人狼) 「僕も一応刺さってますのでボッチではないです。」
鳩尾の犬の独り言 「じゃあ私利私欲だけでやらせてもらいますことよ」
さなちょむの独り言 「                       /\
                 /::::::::::::ニ=━━-
                    / :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: >─┐
                /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: |
                  /::::::::::::::::::::::::::___:::::::::::::::::::::::::::::〈   >スバルさん
                   {__, ‐ァ'T^ ̄|   ∧二ニ()-()::::::::: |   シャベル持ってゾンビと戦う?
                   /__| ∧ |   |/∨/、 (・w・)ト--}
                /|‐ ∨ ||       ||   \|≫≪| \|
                ⌒|  j|  ||       ||     |    |  >
                  |  リ.::::.         .::::. |    |⌒│
               くレ|八    ー'ー'       ∨\ノ`Z_|
                 /j人 [\        _ ー个     |\
               Y⌒∨≧ァーr‐y'⌒^Y\/|/]/∨
                  人_  \{_\|_人_,, ノx~_}}
                      \ `|  >く \ノノ\ }
                     \| く/ハ_>  \__丿 」
八櫛の独り言 「(RPを)止めるんじゃねぇぞ……」
ぴゅあゆんゆん(人狼) 「こう、リロードした瞬間に名前が見えた時のわくわくするような残念なような感覚」
おろろ(人狼) 「執拗にWARFRAMEと式姫の宣伝しよう」
雪姫の独り言 「このCPは…想定してなかった…
いやあのアイドルのチカさんと刺さるのはすごい光栄なんだけど」
鳩尾の犬の独り言 「刺さりませんなあ」
八櫛 は スモチ 盤 に愛の矢を放ちました
チカの独り言 「!?Σ(・・;>2人目」
レックーの独り言 「交換憑依だったらどうしましょうかこれ…」
鳩尾の犬の独り言 「あーこれは」
そらふねの独り言 「くろこともおいしそうやなほんま…」
polaris(共有者) 「自分が考えながらやっていることをいっていこうかな」
小鳥(人狼) 「いや私の方がどう反応したらいいか分からない矢刺されたの…」
インサイト(人狼) 「意外とみんな刺さりますね」
卯月(人狼) 「刺さらなければ滅ぼす!」
いわいたの独り言

                  _>-- 、
               >_"   r〒、 、
            >".,_ゞ一   ゝニオ .\_‐--ュ
         >'": . : . : . ヽ、  ゙ ・    .:マ7:.:.:.!
      /ヽ7、-‐;─-、: . : . : \        .:Y、:.:.:!      ふなっしーな、わりとAAあるなっしな
      {//: .ヽハ.イ: . : . : .:..:.:.:.:ヽ      .:} ヽ:.:!
      7: . : . : . : . : . : . : . : :.:.:.:.:.'、   .:::/   ヾ      今度普通村でもやろうかねぇ(AA使わないけど)
        /: . : . : . : . : . : . : . : . : :.:.:.:/:r‐,‐"ヽ
       /: . : . : . : . : . : . : . : . : . : :.:!: | i .:::/
     /: . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : `:7'''"´
      | ̄ ̄ ̄ ̄:.、ー--  _ . : . : . :/
      |       .::ヽ    ``ー-┐
     i       .::|ヽ        .:!
     ハ      .::i  i       .:!
      ',     .:!  .!      .:i
       i     _;!   ヘ       .:i
       ゝ-‐ '"´    ゝ----- ┘」
鳩尾の犬の独り言 「理由:両方動物系アイコンでなんか向かい合ってるから」
マルの独り言 「ひらめいた!」
そらふねの独り言 「あ、みまちがえてた()くろあかさんだー」
くろあか(人狼) 「どう反応すればいいんだ、これ・・・」
雪姫の独り言 「!?」
プラスアルファの独り言 「なんか可愛い人(主観)刺しでいいか」
小鳥(人狼) 「同時にふぁっきんって言ってる>くろあか刺さり」
レックーの独り言 「じゃあ、ネタ屋にするしかないですよね!」
くろあか(人狼) 「あ、刺さった」
polaris(共有者) 「矢が刺さってきても来なくても」
ぴゅあゆんゆん(人狼) 「あ、でも恋妖精ワンチャン」
ときの独り言 「いいやいける!

早苗にも大喜利村に出入りしている今なら!」
タルタルソースの独り言 「なのだー!?」
そらふねの独り言 「まぁ姉崎さんも同じ顔してると思うし…()」
レックー は くろあか そらふね に愛の矢を放ちました
くろあか(人狼) 「それだったらふぁっきんって叫んでる>小鳥さんと繋がる」
ぬえもえ は スバル ぬえもえ に愛の矢を放ちました
プラスアルファ は チカ 雪姫 に愛の矢を放ちました
雪姫の独り言 「まあ魂移さえ来なければ矢歓迎って感じ
逆RPとか無理、開始前の会話とか取らなかったし」
小鳥(人狼) 「ホモではないが、間違いねぇ。
明日の夜が楽しみじゃねえ……」
インサイト(人狼) 「身内切り」
チカの独り言 「モンハン組かな?w」
そらふねの独り言 「(死んだな、という顔>小鳥くん)」
卯月(人狼) 「ろーちゃん、195ミリバーストなら撃てます!」
ぴゅあゆんゆん(人狼) 「こっちはこっちでまぁそうなるな……くらいの矢が来ました」
ドラゴソ(人狼) 「小鳥さんくろあかさんで恋なのかな…」
polaris(共有者) 「話すネタが何もないからな」
プラスアルファの独り言 「やべ、まじで刺し先どうしよう」
ときの独り言 「でもでもときさん

あなたこの手の村で矢が刺さったこと最近ありましたっけ?」
くろあか(人狼) 「スーさんは優しいからな」
レックーの独り言 「えー
まただ…」
小鳥(人狼) 「なんで狼内で組織吊りしてんだよ!!!」
鳩尾の犬の独り言 「小鳥さんと刺さったらおろサイトでいこ」
くろあか(人狼) 「クソみたいな矢なら残してやろう」
おろろ(人狼) 「噛みはまかせろー」
ぴゅあゆんゆん(人狼) 「おっホモか?」
鳩尾の犬の独り言 「ギリギリまで待って誰とも刺さらなかったら小鳥さんと刺さろう」
の独り言 「たーぷっりーたーらこー」
えんだか は ドラギオス タルタルソース に悪戯します
のすけ は ぴゅあゆんゆん レックー に愛の矢を放ちました
インサイト(人狼) 「ですね>初手小鳥釣り」
くろあか(人狼) 「ぷぎゃwwwwwwwww>小鳥さん」
ときの独り言 「さあ!来い!矢!

できれば幼女!いやHNCNだけどさ!」
小鳥(人狼) 「誰だこの矢射したやつw」
の独り言 「たーらーこーたーらーこー」
そらふねの独り言 「ち、ちかさま…」
ドラゴソ(人狼) 「静狼だそうです」
そらふねの独り言 「!」
門番の独り言 「私が女神を引けない訳が無い!」
小鳥(人狼) 「すいませんクソみたいな矢が飛んできました」
の独り言 「ぼーっちのーおーしらー」
crescentの独り言 「最初からそう決めていた」
そらふねの独り言 「私はこの組み合わせをあきらめない」
姉崎の独り言 「余計なの付いたんだけど!」
のすけの独り言 「なんか面白そうなとこがいいなー」
ぬえもえの独り言 「まさか他刺しでぬえに来るともおもわないずら」
の独り言 「人々の耳元に黄色い息を吹きかけてやる」
マルの独り言 「しかし へんじは なかった!」
sarielの独り言 「だれー!?」
雪姫の独り言 「まあここよね。安直で悪いけど」
polaris(共有者) 「どうしようか」
えんだかの独り言 「絶望の色に染めてやるよ」
crescent は チカ そらふね に愛の矢を放ちました
さなちょむの独り言 「速攻で刺さった!」
くろあか(人狼) 「初手小鳥吊りしようぜ」
卯月(人狼) 「佐々木さんと一緒……これは村をほろぼす!」
小鳥(人狼) 「静狼だけど神話マニア希望してたから実質神話マニア」
姉崎の独り言 「きたらさすよ」
カイの独り言 「まぁ、こねーだろ。今回・・・・」
八櫛の独り言 「(止まった……)>女神」
ドラゴソ(人狼) 「狼だ! よろしくです!」
いわいたの独り言
             ,. _-‐ "` <、ヽ
        _ , '" {ゞ'ソ    fミ、、レ-、
          {ー:}'  ・ ,     ヾ.ソ ヽソ       ふー…………。
        ,.><      ,、_  ・ ・ ∨
      /´ ,イ!__ ,へ,..∠ヽイ ...,,_    ∨    良い働きをしたなっしー
   「三 八、./lリ ; . └'": . : . : ._:_. : .`ヽ、ヾ.∨三!_
   |三三 ∨//、 : . : . : . : / ヽ` ー-: ヽー':7" ̄ ̄)
. ,─|三三 7ミΘミ: . : . : .ノ''    i ー-: . : !:.:.{_,. -‐ "_ヽ
. l=|三三 八"'"゙: .イ ̄'"   三 .ト:=. : . :レ'"三|///|=|
. l=|三三三 ヽ:_._: lli、     三_}_: . : /三三!///!=!
. l二|ll!///////≧<lllli、   --_≧¬//////∧//,|二|
. l二レ//////// |  ヾll!_,. ィ'"////////////∧/,|ニ.!
. l二!圭圭圭圭 !         !圭圭圭圭圭圭圭圭!,|二.!
. l二!圭圭圭圭 !        .!圭圭圭圭圭圭圭圭.!,!ニ.!
  |三|'      !        |           |三|
    ̄      i     _,.ノ              ̄
          ヘ、_ィッ'"」
レックーの独り言 「さて、どうしよう」
ときの独り言 「見てるか…
これが希望なしの末路だ…」
プラスアルファの独り言 「QP希望はしたけれど特に刺したいところがあるわけでも無し」
くろあか(人狼) 「というわけで静狼です」
チカの独り言 「ちょ、風神率高くないですか!?Σ(・・;」
門番 は 門番 ドラゴソ に愛の矢を放ちました
マルの独り言 「おい、どいつから殺せばいい。」
おろろ(人狼) 「あいあむ欺狼」
そらふね は 小鳥 姉崎 に愛の矢を放ちました
polaris(共有者) 「指導者ラジオというのか」
鳩尾の犬の独り言 「女神じゃあああああああああああああああ」
スモチの独り言 「ばかな>女神希望」
卯月(人狼) 「はい!静狼です!はい!」
の独り言 「おーしらーいーしらー」
小鳥(人狼) 「☆彡」
カイの独り言 「久々におしらじゃなかった気がする」
くろあか(人狼) 「蝙蝠希望漏れました」
姉崎 は 姉崎 sariel に愛の矢を放ちました
の独り言 「ぼっち風神とは私のこと」
雪姫 は スバル さなちょむ に愛の矢を放ちました
ぬえもえの独り言 「さて」
のすけの独り言 「なんかすごいのひいたー!」
ぴゅあゆんゆん(人狼) 「のっと欺」
マルの独り言 「スヤァ…」
インサイト(人狼) 「静狼ー」
ドラギオスの独り言 「何だこいつ!?」
タルタルソースの独り言 「なのだー!?」
いわいた は えんだか sariel に愛の矢を放ちました
出現役職:指導者1 おしら様6 風神3 掃除屋3 静狼6 欺狼1 女神12 魂移使1 恋妖精1
ゲーム開始:2017/07/07 (Fri) 23:50:37
鳩尾の犬 「鳩尾の犬 さんが登録情報を変更しました。」
八櫛 「(カウントを)止まるんじゃないぞ…」
スバル 「結局俺しか村立ててねえじゃねえか!

開始!!」
インサイト 「ねむ」
「盤 さんが登録情報を変更しました。
アイコン:No. 8060 (赤蛮奇) → No. 10460 (赤蛮奇2)」
卯月 「これが言いたかったと最初から明言してますです!」
レックー 「というわけで
常識的な屋を!」
マル 「んじゃ、真面目に勝たせて貰おうか!」
小鳥 「( ˘ω˘)スヤァ」
いわいた 「(人が来ても)止まるんじゃないぞ……」
ドラギオス 「多いなぁ」
スバル 「1」
卯月 「はい!れーちゃん、です!」
ドラゴソ 「こんばんはー」
チカ 「ドラゴソ様、こんばんはです~」
スバル 「2」
鳩尾の犬 「おそよう>ドラゴソ」
チカ 「(所持してないからわからないですねぇw;<呂500>卯月様」
レックー 「レックー さんが登録情報を変更しました。
アイコン:No. 9228 (比那名居天子9) → No. 8240 (東風谷早苗06)」
カイ 「なんでお前らはそんなにオレに対して厳しいんだ(真顔」
スバル 「3」
小鳥 「いや勝ったし!!>そらふね」
crescent 「だんけだんけしとけばいいんじゃないかな>ろーちゃん」
タルタルソース 「>卯月 ですって! とローちゃん なのだ!」
ドラゴソ が村の集会場にやってきました
カイ 「こう終わりが見えない物の休憩時間で入ってきたのに」
のすけ 「ヘイト王・・・いったい何者なんだ・・・」
とき 「hate/stay night」
ぬえもえ 「ですって、ずら~>れーちゃん」
八櫛 「(挨拶を)止めるんじゃねぇぞ…>チカ様」
鳩尾の犬 「灰だけ噛むのもあれなのでどっかで共有噛みたいなと思って
噛まれたがってる奴は噛みたくなかった」
スバル 「4」
小鳥 「スバル、明日吊られるってよ」
そらふね 「負けたのか…お疲れ様でした>ことりくん」
ドラギオス 「スバル校長せんせー!!」
ぬえもえ 「寝ていずら?>スバルさん」
スバル 「5」
スモチ 「その次迷うな」
卯月 「(呂500の口調なんだっけ……)」
くろあか 「行くぞヘイト王、得票の貯蔵は十分か」
スバル 「皆が全員投票するまでに3分かかりました
とか校長みたいなこといわせんじゃねえ!!
カウントいくぞ!!」
タルタルソース 「アイコンを選ぶ時、自然にそのアイコンの名前にしてしまう癖は何なのだ……」
ドラギオス 「ほーん(朝一投票)>小鳥」
プラスアルファ 「真紅だとブラックゲッターのアイコンあるのね」
スモチ 「のす狐してー」
crescent 「特殊村はノーカウントだから!>小鳥」
マル 「誰から吊ればいいんだ?とりあえず初心者騙りを殺せばいいな。」
八櫛 「(希望の花ー繋いだ絆がー)

止まるんじゃねぇぞ……」
いわいた 「おかしい、そんなことは許されない>crescentさん」
レックー 「そういえば天子アイコン他にいたから変えるー
ついでにRPも」
スモチ 「えー とりあえずスバルん吊りしてー」
チカ 「投票確認。
スバル様、カウントお願いですよ~」
雪姫 「2択かな…>矢の撃ち先
なお自分に来るとは思ってない模様」
ドラギオス 「俺以外吊ったらいいか(真顔」
ぴゅあゆんゆん 「今、先にシャワー浴びてこいよ(くいっ ってしてるから>カイミカ」
小鳥 「感謝しましょうみなさん!!!!!!」
crescent 「あ、いわいたさんも吊り対象で」
えんだか 「ヘイト枠は大変やね~」
小鳥 「真紅とは関係ないけど早苗鯖の狼連勝止めたの私です!!!!!!!」
そらふね 「すまぬ!>どらえもん」
ドラギオス 「やべぇ・・・初日の吊り先が多すぎて悩むのと。3日目以降どうするか悩むわ・・・」
タルタルソース 「>小鳥 むぅ、アライさんは死なないのだ!」
チカ 「八櫛様こんばんはです、お久しぶりですよ♪」
小鳥 「共有噛みで片方先に死なれるとか許されない。」
くろあか 「ゆんゆんが即死するのって暗殺とかその辺じゃね?」
ぬえもえ 「止まるんじゃねえずら……」
いわいた

              ┐      -‐━━‐-
             /  |   ,,          `
              |   |__,,                ヾ
            >―勹        ィ‐-、     ',\、
              |_ く        { L___,}     |⌒ヾ
            /  \     ‘ ,`ー''"     んー个)
          /  /\\          ∠7 / )/
         /  /  /  \   ┌、_   ‘ー'/   おかしいなぁ
         /   \/     \  L_ノ  “イ
     ./              `  . _ /⌒ヽ  なんでこんな純粋ないわいたさんにヘイトが向くんだろう(すっとぼけ)
     /\                 人廴__ノ
    ./   ` .       r'⌒フヽ   ⌒ヽ
   /      ` .     `1_ノ  ___l
  ./         `  .__ =- ̄   .|
  ./          ,,'"⌒ヽ         ノ
 /       ,,       \      }
 ヽ___,,           ≧=----イ」
レックー 「勘違いしてはいけない…!
吊らないといけないのは『ぴゅあ』だから!」
スモチ 「ピューアー(セーガーのノリで)」
sariel 「引退します」
小鳥 「タルソなんで先に死ぬの???」
ドラギオス 「そらふねさんゲーム開始を押そう!!」
チカ 「タルタルソース様もこんばんはです。」
卯月 「ばらしーさんは休憩中だから……」
そらふね 「◇カイ 「アイツ、こねーから、な?」
ペロッ これは「あいつの私生活は把握してるよ」てきなsomethingelse」
八櫛 が村の集会場にやってきました
とき 「新井さん… まさかカープの…!?」
crescent 「アライさんやってしまったねー」
「誰が一番謎の美少女なのか決めようじゃないか」
姉崎 「爆死?爆死?」
のすけ 「なにか不名誉なものにカウントされた気がする!」
マル 「純粋な黒でもピュアなんだよな……。」
ドラギオス 「タルソさんだったわ。」
タルタルソース 「アッブナ」
姉崎 「イベントおわっ短?」
くろあか 「あ、でも小鳥吊りワンチャンありそう」
ぴゅあゆんゆん 「やべぇ。地味にこの面子だと僕が即死する気がする」
sariel 「地獄からようやく開放された・・・」
おろろ 「わたしです」
雪姫 「現在32人」
スモチ 「決めようじゃないか、
真のピュアが誰なのかをな」
姉崎 「師匠が来た」
鳩尾の犬 「アイコン被ってるうううううううううう
と思ったら被ってなかったのおおおおおおおおおお」
おろろ 「キューピッド希望したのに誰に差すか決めてない人おりゅ????」
いわいた 「師匠の動向をちゃんと把握しているカイさん……。」
アライさん 「アライさん さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:アライさん → タルタルソース」
ドラギオス 「アライさんとはいったい誰なのだ!!」
「こんばん」
くろあか 「この4人の誰にヘイトが向くかになりそう」
小鳥 「謎の美少女さん……の後ろに謎の進行論さんまで!!!!!」
チカ 「盤様、sariel様、こんばんはです~」
姉崎 「姉崎 さんが登録情報を変更しました。」
アライさん が村の集会場にやってきました
くろあか 「この面子だとスーさんかいわいたさんかえんだかさんかのすけさん」
レックー 「…え、撃ってほしいの?>そらふねさん」
チカ 「…ぴゅあ?w;」
sariel が村の集会場にやってきました
プラスアルファ 「ぴゅあってのは、吊ってくれって意味だよ」
ぬえもえ 「序盤はどうせくろあかさんが芸人魂みせてくれるずら~」
盤 が村の集会場にやってきました
小鳥 「えぇ、ホモしかいないじゃん」
カイ 「アイツ、こねーから、な?」
crescent 「時間だったのね」
いわいた 「求愛夢求愛セットは遙か昔にハブられなかったっけ?戻った?」
インサイト 「ぴゅあってなんだろう」
カイ 「まぁ、ほらあれだ」
レックー 「ズサー
終わったら寝る予定だから、愉しめばいいの…!
ふっふっふ」
くろあか 「にしても」
そらふね 「ほも矢の師匠れっくーさんだ」
「カイミカ(後から言う人」
チカ 「レック―様、スモチ様、こんばんはですよ~」
スモチ 「さあ始まるぞスモチさんの名推理が!」
小鳥 「こんな可愛さにじみ出てるアイコンビンタするとか正気じゃないな」
くろあか 「ぐあああああああああああああああ!!!!????!?!?!??!?>カイさn」
crescent 「なお最優先吊り対象がこのあと現れたら順番が先送りになります」
ドラギオス 「いやいや、一番のピュアな人はこのゲッターアイコンのドラギオスだから
異論は認めない」
スバル 「いや時間だから
もう時間だからはよ準備しろ!!」
マル 「マジで!?>求愛はでない」
鳩尾の犬 「ありがとうございました」
えんだか 「初日に後追いしてから寝ろよ>カイ先輩」
くろあか 「ネタ矢打つために希望変えるかどうか」
カイ 「( 'д'⊂彡☆))Д´) パーン >今言いやがった人たち」
とき 「寝ているカイさんの耳元にささやかれるカイミカカイミカの呪文」
スモチ が村の集会場にやってきました
チカ 「姉崎様もこんばんはです~」
レックー が村の集会場にやってきました
プラスアルファ 「確定で相手がいる人は良いね(にっこり)」
おろろ 「マフィアだ」
卯月 「最近決闘してないなぁ~
っておもいながらこの挨拶がしたかっただけなのです、はい。」
そらふね 「いいね…」
門番 「私はどう見てもピュアじゃないですかー?」
くろあか 「んー、どうすっかな」
鳩尾の犬 「鳩尾の犬 さんが登録情報を変更しました。」
そらふね 「ひろがるかいみか」
いわいた 「ワグナス!確かに求愛者はQP希望だけど
この村で求愛者は出ないぞ!」
crescent 「まずはゆんゆんを吊ります。
次に小鳥を吊ります。」
チカ 「あら門番様だったのです?
改めてこんばんはですよ~」
雪姫 「求愛者はQP」
ぴゅあゆんゆん 「カイミカ最高!!」
ドラギオス 「どっちから吊るすかなぁ!!」
くろあか 「カイミカは尊い」
カイ 「お前らぁ!!!」
姉崎 が村の集会場にやってきました
カイ 「じゃぁ、オレ少しだけ寝てくるから・・・・」
小鳥 「カイミカを諦めない」
そらふね 「そらふね さんが登録情報を変更しました。」
鳩尾の犬 「求愛者ってQP希望すればいいんだっけ?」
ぬえもえ 「カイミカ…エアカイミカずら……」
「薔薇水晶の記憶も久々に引き出しながら。」
チカ 「幻様、酔っ払い様、カイ様、こんばんはですよ~
…なんだかんだ、集まるものですねぇ。」
crescent 「本物のピュアな子だと思ったら門番さんじゃないか(憤怒)」
鳩尾の犬 「この村が終わったら4つ目の人格を作り上げて
そいつに僕の代わりに来てもらうことにしようと思ってる」
門番 「よーろーしーくーでーすーよー♪」
いわいた 「HN変更でもするのん?(すっとぼけ)>鳩尾の犬さん」
カイ 「休憩タイムぅ!!!」
そらふね 「よろしく。」
くろあか 「ぷらあるさん久々に見た気がする」
小鳥 「スバルですね、わかります>吊り先」
さなちょむ 「「かりちょむ」にすべきだった説?
アイコン候補いろいろあるし」
カイ が村の集会場にやってきました
そらふね が村の集会場にやってきました
幻 が村の集会場にやってきました
「仮 さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:仮 → 門番
アイコン:No. 7 (青) → No. 4755 (恍惚の大妖精)」
くろあか 「小鳥吊りで」
鳩尾の犬 「大したことじゃないし多分僕のこと知ってる人もあまりいないと思うから
さらっと言っとくけど鳩尾の犬として真紅鯖に来るのは多分これが最後になると思う」
マル 「ぴゅあとはなんぞや。」
チカ 「小鳥様もこんばんはです、いらっしゃいませ~」
ドラギオス 「吊り先決まりました」
くろあか 「気づけば20人以上に」
ぴゅあゆんゆん 「僕自身がぴゅあであることだ……(ゴゴゴゴゴ」
チカ 「っとと、滑り込みでプラスアルファ様、えんだか様、polaris様、こんばんはなのです♪」
小鳥 が村の集会場にやってきました
polaris 「よろしくねー」
プラスアルファ 「久々にこのアイコン使った気がする(こなみ)」
えんだか 「よろすー」
卯月 「お風呂入って出てきたらすばるんが決闘立ててくれていました……です!」
チカ 「卯月様、こんばんはですよ~」
polaris が村の集会場にやってきました
えんだか が村の集会場にやってきました
雪姫 「えっと…?(すいませんネタがわからないです)」
プラスアルファ が村の集会場にやってきました
卯月 「はい!れーちゃんです!はい!」
crescent 「仮さんはきっと自分のHNもまだ決まってないフレンズなんだよ」
ドラギオス 「個人的に思うけど、名前が英語の人って打ちづらいよね」
卯月 が村の集会場にやってきました
ぬえもえ 「No. 10046ずら>ゆんゆん」
いわいた 「>UGさん
『厨二』で検索だフィリップ。」
ぴゅあ 「ぴゅあ さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:ぴゅあ → ぴゅあゆんゆん」
チカ 「ピュア?様、crescent様、こんばんはです~」
ドラギオス 「ぴゅあ・・・一体何者なんだ・・・(真顔」
くろあか 「(まだ時間ではない」
crescent 「ゆんゆんまたやってしまったねー」
くろあか 「時間だ、答えを聞こう」
いわいた 「ツッコミ待ちの話になると仮さんとかどうするばいいのかわからないこんな世の中じゃpoison」
ぴゅあ 「俺自身がにゅーさんになることだ……ってしようとしたらあのアイコンが見当たらなかったよね」
マル 「これは草」
おろろ 「マルさんとゆんゆんとはー
四条の鍋でよく出会うよーな」
crescent が村の集会場にやってきました
とき 「誰か分かっちゃうのが悲しい」
のすけ 「ぴゅあCOがでたぞおおおおおお!」
スバル 「ツッコミ待ちはやめろォ!!」
ぬえもえ 「きゅあゆんゆん!」
くろあか 「吊らなきゃ(使命感」
いわいた 「ぴゅあ騙りだ!!!ころせ!!!!!」
スバル 「普通でいい普通で」
ぴゅあ 「ぴゅあ」
さなちょむ 「ゾンビ召喚する僧侶とかいてもいいと思う」
ぴゅあ が村の集会場にやってきました
チカ 「マル様こんばんはです、初めましてですね♪」
くろあか 「今よいわいたさん、大爆発!」
マル 「こんばんこんばん。」
ドラギオス 「ドラギオス さんが登録情報を変更しました。」
いわいた
             __
          ,,r'ーノ   \┐
         / ・ ’   rーァ ヽ>
          「`l    _..  二_ ‘.
         | | /´        ̄Y⌒!
        L.イ    __    l  l    野郎ぶっ殺してやる!!!!>ぬえもえさん
        { {_/  〔_≧=つ  l /
        ヽ__」           K{
        {            .l
       /⌒            !
      /\            ‘.
      ./   `ー-----―---、__j
     |                ./
     |     /ー-1       /
     ヽ__/    }      /
              ヽ、__ノ」
のすけ 「そういやはっきりと初手死にそうだな。。。って人いない気がする。
やっぱいわっしー、大爆発をするしか・・・」
マル が村の集会場にやってきました
くろあか 「なんでぼくいわいたさんにうらまれてるんですかね(こんわく」
さなちょむ 「きららファンタジアにネクロマンサーという職業があっても
がっこうぐらし組しか適正なさそうなんだよなあ」
ぬえもえ 「適当に改変したずら」
ドラギオス 「スバル> 何!?俺もやったほうが良いだって!?」
雪姫 「決闘でネロ、鍋でスターが多かったから>さなちょむさん
最近は決闘で真白、鍋でミナリスかシュリアだけど」
ぬえもえ 「やめて!おしら様の特殊能力で、入村さんを暗殺されたら、チカさんの矢で入村さんと繋がってるいわいたの精神まで燃え尽きちゃう!

お願い、死なないでいわいたさん!あんたが今ここで倒れたら、スバルさんやえんだかさんとの約束はどうなっちゃうの? 恋人はまだ残ってる。ここを耐えれば、村人に勝てるんだから!

次回「いわいた死す」。デュエルスタンバイ!」
くろあか 「これによりスバルトークンを3体召喚する」
チカ 「こんばんは、いらっしゃいませ~>仮様」
「初めまして」
くろあか 「ぞうしょくを発動!」
鳩尾の犬 「数ヶ月前の真紅での僕は大体譲崎ネロとトゥエンティだったんだがね
最近なんか違うな……ってなったんでやってない」
いわいた 「くろあかさんは許さないよマジでマジで。」
とき 「1枚のカードを3体分のトークンにする何か…」
くろあか 「やめて、ぼくはしょてつりになるようなひとじゃないから!」
仮 が村の集会場にやってきました
チカ 「…つまり初日はいわいた様ー黒紅様ラン…?(違いますw
>黒紅様が身代わりに」
のすけ 「出来る気がするって言っているだけでまだしてないからセーフ」
くろあか 「スバルんが3人分になるって?」
さなちょむ 「ネロさんのイメージが強いかも?>雪姫さん」
スバル 「お前らプロフを厨二病にするのはやってるのか」
くろあか 「身代わりにしようとするのはやめるんだ、いわいたさん!」
スバル 「ふう
人呼ぶのも苦労する……
あと20人はほしいぜ」
いわいた 「いわいたは死なないわ、くろあか先輩が身代わりになるもの。」
くろあか 「プロフ見て吊り押し余裕でした>のすけさん」
チカ 「雪姫様もこんばんはですよ~」
雪姫 「このアイコン使うの久しぶりかもしれない、よろしく」
くろあか 「なぜ初心者騙りする人は隙あらばしようとするのだろうか(哲学」
のすけ 「はやくなぁい!?>くろあかさん」
雪姫 が村の集会場にやってきました
いわいた 「のすけ先輩が来たぞ、スバルさんと繋げて差し上げろ。」
のすけ 「次回!いわっしー!死す!決闘スタンバイ!」
チカ 「のすけ様、こんばんはです~」
くろあか 「吊りで>のすけさん」
のすけ 「行くと言ってしまったので来たけど、最早過去の人と化して完全に浮いている気がするぞ!
負けるな私!頑張れ私!」
ドラギオス 「まぁアイコンもRPも自由で良いんだよ!他人に強制するもんでもねぇしなぁ!!」
とき 「初心者時代というか普通村時代は風子の人でしたな
そういえばCLANNADってアニメでも10年前になるのか(遠い目」
のすけ が村の集会場にやってきました
ぬえもえ 「ぬえのRPはカテゴリは大体決まってるから半固定の範疇に入るずら」
鳩尾の犬 「やりたいことをやってたら人格が三つに分裂した」
インサイト 「http://www.nicovideo.jp/watch/nm14122955」
鳩尾の犬 「やりたいことをしろってそれ一番言われてるから」
さなちょむ 「HN決闘どころか普通の決闘ですら
神奈子様は使ってない気がするけど」
いわいた
           -- 、 _- 、
         /      ヾY、ヽヽ
        /    v;ッ、   ,、ヽツ
      i      ヒノ   .f''゙! i       固定RPなんて無い方が幸せよ
    γヾ    ・ ・     `, !
 ┌─ゝイ───┐ 、-ァ    i /⌒;    ワタシ持ったことないけれど
 ..|           |_   _,.ィハ /
 ..|  非公認   |: . :  ̄: . : . /
 ..|           |_ _,:. : . : イ
 └───── ┘フヾソ: . : . !
      |: . : . : . : . : . : . : . : . :!
     |: . : . : . : . : . : . : . : . i
     | ̄ ¨¨ ー─‐ ´ ̄7
     |    ./ー、      {
     |     ./  ヽ    i
      .!    /    ヽ _ノ
      ゝ-イ」
くろあか 「今ではスーさん(論者)とかスーさん(ラヴォス)だけど」
チカ 「とき様、そこから0、5秒で開始投票済ませてこそ訓練されたずさーです(何」
さなちょむ 「昔は守矢神社だったけどめぐねえの幻覚を受けて…?」
くろあか 「初心者時代のスーさんは饅頭だったな」
ドラギオス 「初心者時代にゲッター使いまくってたからなぁ。あれって俺を覚えて貰うために使ってたんだけどね。」
とき 「訓練されたズサーとは開始1秒前にRP決定済で滑り込むものと聞いた」
チカ 「あはは、そんな滑り込まなくてもまだ時間ありますよ?(手を差し出し>さなちょむ様」
鳩尾の犬 「別に固定っていうほどのを作りたいわけじゃあないんだ
ただこいつといったらこれやろ!ってのがないのはちとさびしいなあと自分で勝手に思ってる」
くろあか 「いわわーん!」
チカ 「さなちょむ様、こんばんはですよ♪」
ドラギオス 「いわいた> ボルガ博士!お許しください!」
ぬえもえ 「ところでしぞーかの人って本当に「~ずら」って言うずら?」
ドラギオス 「俺も大体ばれやすいからへーきへーき>おろろさん」
いわいた 「わかっておったろうにのうワグナス
クマーやでっていうを吊すだけの決闘村で恐ろしさが身に染みる物か」
さなちょむ 「ずさー」
くろあか 「来るかもしれない>ぬえもえさん」
さなちょむ が村の集会場にやってきました
くろあか 「やつは悪くない、教える前に地獄に叩き込むつもりだったのは俺たちだ」
チカ 「……神ワグナスとかになるのかなぁw;>げったー線に」
おろろ 「固定アイコンも固定RPもないけど
式姫選ぶの自分しかいなくてすぐバレるだわ」
ぬえもえ 「つまり新作がそのうち来るずら?>くろあかさん」
鳩尾の犬 「うつしよは興味【あります】
くらみゃーとか可愛いと思うよ
でも他のことしたりさせられたりしてると時間がない
くろあか 「ダンダークめ、CNHN決闘の恐ろしさを身に染みてないとは」
ドラギオス 「よっしゃ!ワグナスをゲッター線に同化させるか。皆テツダッテ!!」
チカ 「ですね>決闘村ルールそのまま」
くろあか 「ダンボールは今加工中です>ぬえもえさん」
いわいた
              ┐      -‐━━‐-
             /  |   ,,          `
              |   |__,,                ヾ
            >―勹        ィ‐-、     ',\、
              |_ く        { L___,}     |⌒ヾ
            /  \     ‘ ,`ー''"     んー个)
          /  /\\          ∠7 / )/
         /  /  /  \   ┌、_   ‘ー'/     わかるわ>鳩尾の犬さん
         /   \/     \  L_ノ  “イ
     ./              `  . _ /⌒ヽ 
     /\                 人廴__ノ
    ./   ` .       r'⌒フヽ   ⌒ヽ
   /      ` .     `1_ノ  ___l
  ./         `  .__ =- ̄   .|
  ./          ,,'"⌒ヽ         ノ
 /       ,,       \      }
 ヽ___,,           ≧=----イ」
ぬえもえ 「ほーらダンボールずら~」
おろろ 「そろそろ最上級亜種の標が残り500を切りそう……」
ドラギオス 「ところでワグナス!!どういうルールだっけ!決闘村そのままってことで良いのかワグナス!!」
チカ 「いわいた様が乗った―――!?w;>いわっしー」
くろあか 「昔は固定RPとかしてたが今ではそんなにしてないという」
チカ 「地元に溶け込んでる、って事でいいのかなぁw;>ドラギオス様
ちなみにくまモンは熊本以外のコンビニに普通に出没するので…w;」
ドラギオス 「悲しいなぁ・・・」
くろあか 「草しか生えない」
おろろ 「とても かなしい」
おろろ 「WARFRAMEとうつしよの帳にいろんな人狼PLを誘いました
今も続けてくれるのはそこのくろあかだけです。」
いわいた 「いわっしいいいいいいいいいいいい!!!(訂正)」
鳩尾の犬 「←固定アイコンとか固定RPが存在しないやつ」
ドラギオス 「ひこにゃんとくまモンが息してる?って言うのと同レベルの質問では?>チカ」
チカ 「ってそこ潰すな黒紅様ぁぁぁぁッ!?(ざすざす(ぇ」
ぬえもえ 「いわし……?」
とき 「いわっしー…?」
チカ 「いわいた様もこんばんはです。ふなっしーってまだ息してるのでしょうかw;」
ドラギオス 「あれは・・・ふなっしー!?進化したのか!?」
ぬえもえ 「アイコンチョイスで不意打ち>いわいたさん」
くろあか 「ぐしゃっ!」
いわいた 「ふなっしいいいいいいいいいい!!!!」
ドラギオス 「このアイコン久々だなー。」
チカ 「ドラギオス様、こんばんはです~」
いわいた が村の集会場にやってきました
くろあか 「お前だったのか」
くろあか 「ずっとごろごろしてたい」
ドラギオス 「俺だよ!!」
ドラギオス が村の集会場にやってきました
インサイト 「温泉いきたいー」
鳩尾の犬 「気分が落ち込んでる時はダウナー系の曲を聴くといいよ」
チカ 「いいなぁ…>旅行」
とき 「…ああ、やる夫はみんなの心のなかに」
くろあか 「やる夫たちがいる場合は大体カオスになる」
チカ 「…まあやる夫村と言っても白饅頭がいないのも割とよく見る風景ですよねw」
ぬえもえ 「ちなみにぬえは明日から旅行ずら」
とき 「やる夫たちというのにやる夫がいたことって…」
スバル 「名目上はってことだ!名目上!!」
くろあか 「いないな、そんなやつ」
チカ 「ふぁ、ふぁいとなのです!<お仕事>とき様」
くろあか 「きょろきょろ」
くろあか 「やる夫?」
チカ 「鳩尾様、こんばんはですよ~」
スバル 「真紅鯖はやる夫たちの人狼村だからな
当たり前の話だが」
鳩尾の犬 「こんばんは〜」
くろあか 「じゃあどうしようもないなじゃないですか、やだー」
鳩尾の犬 が村の集会場にやってきました
ぬえもえ 「ときさんもお疲れ様……」
インサイト 「撤回しただけで合流などしてないし」
スバル 「俺に言うな俺に」
インサイト 「いや違う なにいってるんだ私」
くろあか 「スバルん、クーラーつけて」
とき 「ちなみに昼からですが明日仕事組だ…」
くろあか 「めっさあっつい」
インサイト 「恋色決闘の環境がよいこちらさんに合流という形を取らせていただきました」
チカ 「……黒レンを参戦させろと!(違いますw>とき様」
ぬえもえ 「はんなりさんは頑張ってください…>明日は仕事」
インサイト 「人が分散したら面白くないので」
とき 「ごらく亭と変な亭はおいてきた…
この戦いは大喜利ではない…」
ぬえもえ 「ともあれこんばんは~」
チカ 「とき様と黒紅様もこんばんはです、いらっしゃいませですよ~」
くろあか 「こんばんは、ラヴォスです」
ぬえもえ 「あ、意外と遅かった」
チカ 「ぬえもえ様、こんばんはです~」
くろあか が村の集会場にやってきました
とき が村の集会場にやってきました
スバル 「いや別に早苗で立ててもいいんじゃないのか
別にそれはそれでいいと思うし……」
ぬえもえ が村の集会場にやってきました
チカ 「っとと、皆様こんばんはですよ~」
インサイト 「ちなみに撤回積み」
チカ 「は、はんなり様ファイトですよー!><
←ちなみに明日朝から普通にお仕事ですw」
インサイト 「早苗で建てようかと挙手募ってたぞサスケェ!」
おろろ 「そろそろHNを(「`w´)「にしても通じそうな気がする」
チカ が村の集会場にやってきました
お燐 「お燐 さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:お燐 → インサイト」
スバル 「はんなりさんをいたわってやるべきなのか……」
お燐 「まちがた」
お燐 が村の集会場にやってきました
<投票がリセットされました 再度投票してください>
はんなりは席をあけわたし、村から去りました
はんなり は はんなり に KICK 投票しました
はんなり 「おやすみ!」
おろろ 「٩(`w´)و」
はんなり 「 V .................. ∧
  ∨....................∧    /         l              \,xr ─ 、
   ......................∧                |  |           \  〈   -- 、ヽ
.   Ⅴ......................∨ /   /   -/、 ノ  j     ii        丶∧⌒ヽ  ヽ}
.   Ⅴ..................../ /   ′   /,/\  }ヘ    ||  ¬           }  | } j !
    }....................j/7    |    /    \| 、 ∠r≪⌒        ト、 _,ノ /
    Ⅴ ................. |  |     /     '.,   \ ||´ ̄ ̄ ̄ ̄ ! ! Ⅳ___ '´
     Ⅴ..........>ニ{  |i  ',  ′     丶  丶  \     | | |j |ヽ`
     Ⅴ../</∧/ヘ  ∧ L__          ゙  丶,  | } j |   i } 皆さん明日は休みデース?
      Ⅴ/////>==ヘ | | "~⌒ ミ、           \ |∧ |Ⅴ.′ jノ            私は仕事デース!
      Ⅴ////.........∨ | ../../../.   ,   === ミ、  /V j,ノ  l
       Ⅴ// .............|i  |      ___       ゙ /  /´  |
       Ⅴ ...................|i ∧    /    ヽ  /../.. /  /    |
        Ⅴ...................| ノ` \       ノ     /j   .′
           〉.................ノ .ハ......ヽ,_>.、         イ /  /     |
        / Ⅴ........./ / |.........{⌒! >---,‐=ニ " ||  ′ ∧      |
       /   Ⅴ...../ /.i.i|.....0..|  ,〉  .__ム、//>-=j  .′     |
             Ⅴ.ノ /...|∧ / \八 ノ }  ,ノ'⌒ー─| .′      |
   /     / У , '.... ||/ ノ   r<斗-く ................. | ト      |
         /  / / ...... ||/{    {  /   )......... イ.| |..}       |
 /     〃   / /............||/| ー イ`¨ト   }<////...| |.く,      |
     /    ′/}.............||/| /  , o }  トイ,////,.......| |.....}
.    /   /  ,′ ......... ||/レ   ' o i|  |... //// .........| |.....|」
おろろ が村の集会場にやってきました
はんなり が村の集会場にやってきました
スバル 「結局村立ててるの俺じゃねえか!!
45分開始!!」
スバル が村の集会場にやってきました
村作成:2017/07/07 (Fri) 23:21:59