←戻る
【紅番外】やる夫たちの水曜恋色決闘村 [6482番地]
~希望制(いつもの)~

役割希望制リアルタイム制 (昼: 1 分 / 夜: 3 分)[1:3]初日の夜は身代わり君ゲルト君モード自動で霊界の配役を公開する決闘村
1 2
icon 身代わり君
 (dummy_boy)
[村人]
(死亡)
icon 丈槍由紀
 (さなちょむ◆
MORIYA/XLQe4)
[掃除屋]
(生存中)
icon 美樹 さやか
 (チカ◆
jy5OME3hcw)
[女神]
[恋人]
[共鳴者]
(生存中)
icon やる夫
 (くろあか◆
qCRdVYic/rNn)
[静狼]
(死亡)
icon 真白
 (雪姫◆
1mKds5z0InMW)
[おしら様]
[恋人]
[共鳴者]
(生存中)
icon わかさぎ姫
 (てるる◆
3NkVoWqmq6)
[女神]
[恋人]
[共鳴者]
(生存中)
真白 [お白鳴] (雪姫◆1mKds5z0InMW) 「……さやかは矢嬉しかったよ」
真白 [お白鳴] (雪姫◆1mKds5z0InMW) 「……それじょあ私も落ちるね、村建て同村ありがとう」
美樹 さやか [女神] (チカ◆jy5OME3hcw) 「さてと、それじゃあたしもそろそろ失礼しますね。
皆様お疲れ様です、またどこかで、ですよ~♪」
真白 [お白鳴] (雪姫◆1mKds5z0InMW) 「(尚真白というキャラクターはネット上のどこを探しても見つからないですが大体OPで言ってた通りのキャラクターです。自我が芽生えてから1年くらい
まあPLが作ったTRPGキャラクターなので当然ですが。アイコンは雪ミクを代用しています)」
丈槍由紀 [掃] (さなちょむ◆MORIYA/XLQe4) 「下校時刻にしないと(ゾンビだけ帰らせる)
お疲れ様でした!」
美樹 さやか [女神] (チカ◆jy5OME3hcw) 「……お守りかおみくじかな?w;>2cm×3㎝」
わかさぎ姫 [女神] (てるる◆3NkVoWqmq6) 「それじゃあ村立て同村お疲れ様でした!」
美樹 さやか [女神] (チカ◆jy5OME3hcw) 「お疲れ様ですよやる夫様~」
美樹 さやか [女神] (チカ◆jy5OME3hcw) 「そっか、よかった♪>真白様」
やる夫 [静狼] (くろあか◆qCRdVYic/rNn) 「それじゃあやる夫は落ちるとするお、お疲れ様だお」
わかさぎ姫 [女神] (てるる◆3NkVoWqmq6) 「そういえば、逆にナズーリンかわいい川柳合同って合同誌も有ったのよね
本のサイズが2cm×3cm位のサイズ」
真白 [お白鳴] (雪姫◆1mKds5z0InMW) 「……大丈夫、嬉しかったから♪>さやか」
真白 [お白鳴] (雪姫◆1mKds5z0InMW) 「……いちゃいちゃ…ネロはそんな感じだったけど私はあまりそんな感じじゃないかな…?」
美樹 さやか [女神] (チカ◆jy5OME3hcw) 「「これ多分会話する前に終わるか、死亡確定するかのどっちかよね…』との思いで実際撃つまでにかなり時間かけちゃいました、ごめんね?^^;」
わかさぎ姫 [女神] (てるる◆3NkVoWqmq6) 「勝ち負け云々よりも夜いちゃいちゃRPするのが好きです(」
美樹 さやか [女神] (チカ◆jy5OME3hcw) 「普通に辞書クラスよねw;>単行本三冊分
この人数だから矢は広げる前提で、後は色繋がりで―、で撃つことは早めに決めてたんだけどね。」
丈槍由紀 [掃] (さなちょむ◆MORIYA/XLQe4) 「QP引かなくても恋人になるってことは
自撃ちで撃たれるってことだよね
すごーい!」
真白 [お白鳴] (雪姫◆1mKds5z0InMW) 「……女神じゃなかったことは今回含めて6回、うち最初以外は恋人になった。残りの20回くらいは全部女神」
やる夫 [静狼] (くろあか◆qCRdVYic/rNn) 「やる夫恋人になることそんなにないんですが、大抵ぼっちなんですが・・・」
わかさぎ姫 [女神] (てるる◆3NkVoWqmq6) 「恋陣営いいですよね。」
真白 [お白鳴] (雪姫◆1mKds5z0InMW) 「……?(塞がれつつ)」
わかさぎ姫 [女神] (てるる◆3NkVoWqmq6) 「ふっつーに面白い合同誌を挙げるなら、東方ミステリ合同とか、東方毒殺合同とかはトップクラスにお気に入りね」
美樹 さやか [女神] (チカ◆jy5OME3hcw) 「恋人体質ですねぇ>真白様」
やる夫 [静狼] (くろあか◆qCRdVYic/rNn) 「そうなのかお・・・>わかさぎ」
丈槍由紀 [掃] (さなちょむ◆MORIYA/XLQe4) 「単行本3冊の厚さを見てみる…
そんな分厚い合同誌こわい…」
真白 [お白鳴] (雪姫◆1mKds5z0InMW) 「……調べてみたら初めてやった時以外ずっと恋人陣営だった。びっくり」
わかさぎ姫 [女神] (てるる◆3NkVoWqmq6) 「実際はネタ、ネタ、ネタ、シリアスって感じだったわ>やる夫」
やる夫 [静狼] (くろあか◆qCRdVYic/rNn) 「ネタ、ネタ、エロ、ネタ?のように見えるお>わかさぎ」
やる夫 [静狼] (くろあか◆qCRdVYic/rNn) 「普通に同人誌でいいのでは?>由紀」
やる夫 [静狼] (くろあか◆qCRdVYic/rNn) 「ジャンプ3冊以上だとガンガンとかそのあたりの分厚さになるところだったお」
丈槍由紀 [掃] (さなちょむ◆MORIYA/XLQe4) 「薄くない同人誌ってなんて言えばいいんだろう?」
わかさぎ姫 [女神] (てるる◆3NkVoWqmq6) 「割と実家に置いてきちゃってるから、手元にある量は少ないけれど、面白いタイトルだと
鈴奈庵放火合同
爆発オチ合同
ラブホテルレビュー合同
村紗水蜜成仏合同とかもあるわね」
やる夫 [静狼] (くろあか◆qCRdVYic/rNn) 「違った、単行本3冊以上だった」
やる夫 [静狼] (くろあか◆qCRdVYic/rNn) 「大体ジャンプ3冊以上の厚さか」
美樹 さやか [女神] (チカ◆jy5OME3hcw) 「厚いってレベルを超えすぎでしょう!?>丈槍様」
丈槍由紀 [掃] (さなちょむ◆MORIYA/XLQe4) 「薄い本が厚くなるな…ってやつ?」
美樹 さやか [女神] (チカ◆jy5OME3hcw) 「世の中って、訳が分からないわよワカサギ様…w;(真白様の耳を手でそっと塞ぎつつ>830Pの嘔吐合同」
やる夫 [静狼] (くろあか◆qCRdVYic/rNn) 「ハーレムならば問題ないお(きりり>さやか」
やる夫 [静狼] (くろあか◆qCRdVYic/rNn) 「薄い本の概念が崩れる」
美樹 さやか [女神] (チカ◆jy5OME3hcw) 「それでいいのか白饅頭w>その手があったか」
わかさぎ姫 [女神] (てるる◆3NkVoWqmq6) 「流石の面白合同誌スキーな私も持ってないけれど、東方嘔吐合同という、総計830Pの薄い本もあるわ……>さやか」
やる夫 [静狼] (くろあか◆qCRdVYic/rNn) 「その手があったか!>さやか」
真白 [お白鳴] (雪姫◆1mKds5z0InMW) 「……女神じゃないのは久しぶりだけど、恋人陣営じゃないの最後いつだっけ」
やる夫 [静狼] (くろあか◆qCRdVYic/rNn) 「単行本ぐらいの厚さなのでは>250P」
美樹 さやか [女神] (チカ◆jy5OME3hcw) 「まあ霊界でやる夫様ハーレム、というのも一瞬浮かびましたが。
そして今回そうなりませんでしたが^^;」
わかさぎ姫 [女神] (てるる◆3NkVoWqmq6) 「イラスト、漫画、小説、絵日記等々さまざまな形式、時代、舞台で失恋するわかさぎ姫が盛りだくさん……
うーん、合同誌って闇が深い」
やる夫 [静狼] (くろあか◆qCRdVYic/rNn) 「やる夫が狼になった時点で百合村が確定した」
美樹 さやか [女神] (チカ◆jy5OME3hcw) 「薄くない!250Pとか薄くないから!?>わかさぎ様」
やる夫 [静狼] (くろあか◆qCRdVYic/rNn) 「高いし薄くないんですが>わかさぎ」
丈槍由紀 [掃] (さなちょむ◆MORIYA/XLQe4) 「やる夫をスルーして百合村に…?」
美樹 さやか [女神] (チカ◆jy5OME3hcw) 「ピンポイントですねぇ>真白様
初日夜に悩んで呟いてるのですが、夜来たら全力で死は覚悟してましたけど(苦笑」
わかさぎ姫 [女神] (てるる◆3NkVoWqmq6) 「わかさぎ姫失恋合同、今確認してみたら通販で1冊7300円ですって。
ちなみにフルカラー250Pという薄い本()な模様」
やる夫 [静狼] (くろあか◆qCRdVYic/rNn) 「ぼっち狼は悲しいお、しかも初手で吊られることが約束されている」
やる夫 [静狼] (くろあか◆qCRdVYic/rNn) 「暗殺希望しておけばよかったお」
丈槍由紀 [掃] (さなちょむ◆MORIYA/XLQe4) 「8人未満だと狼はぼっち(配役1W)…」
やる夫 [静狼] (くろあか◆qCRdVYic/rNn) 「うん、お疲れ様だお」
美樹 さやか [女神] (チカ◆jy5OME3hcw) 「ああ、やっぱり夜来ませんでしたか…w;
皆様、お疲れ様ですよ~」
真白 [お白鳴] (雪姫◆1mKds5z0InMW) 「……ぴんぽいんと、だっけ?こういうの」
わかさぎ姫 [女神] (てるる◆3NkVoWqmq6) 「わぁい
でも夜会話したかった(」
丈槍由紀 [掃] (さなちょむ◆MORIYA/XLQe4) 「お疲れ様でした!」
やる夫 [静狼] (くろあか◆qCRdVYic/rNn) 「人狼希望のままということ忘れて夜会話できなくなってしまったがやる夫は悪くない」
ゲーム終了:2017/07/19 (Wed) 23:47:28
[恋人・キューピッド勝利] 愛の前には何者も無力だったのでした
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
やる夫さんの遺言 チーン
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
やる夫 は投票の結果処刑されました
2 日目 (1 回目)
丈槍由紀0 票投票先 1 票 →やる夫
美樹 さやか1 票投票先 1 票 →やる夫
やる夫4 票投票先 1 票 →美樹 さやか
真白0 票投票先 1 票 →やる夫
わかさぎ姫0 票投票先 1 票 →やる夫
真白 [お白鳴] (雪姫◆1mKds5z0InMW) は やる夫 に処刑投票しました
わかさぎ姫 [女神] (てるる◆3NkVoWqmq6) は やる夫 に処刑投票しました
やる夫 [静狼] (くろあか◆qCRdVYic/rNn) は 美樹 さやか に処刑投票しました
丈槍由紀 [掃] (さなちょむ◆MORIYA/XLQe4) は やる夫 に処刑投票しました
あと3分で投票完了されない方は死して地獄へ堕ちてしまいます
丈槍由紀 [掃] (さなちょむ◆MORIYA/XLQe4) 「吊り先に悩むなあ」
美樹 さやか [女神] (チカ◆jy5OME3hcw) 「……ああ、ハーレム村は夢と消えるのね白饅頭。」
やる夫 [静狼] (くろあか◆qCRdVYic/rNn) 「失恋同人誌がプレミアという闇」
わかさぎ姫 [女神] (てるる◆3NkVoWqmq6) 「クマが居るならクマ鍋だけど、居ないから男ケア!」
やる夫 [静狼] (くろあか◆qCRdVYic/rNn) 「どういうことだお!?」
やる夫 [静狼] (くろあか◆qCRdVYic/rNn) 「なんかお約束にされてるんですが」
美樹 さやか [女神] (チカ◆jy5OME3hcw) 「えっ>プレミア」
真白 [お白鳴] (雪姫◆1mKds5z0InMW) 「……えっと、最初はやる夫がお約束、なんだよね?」
わかさぎ姫 [女神] (てるる◆3NkVoWqmq6) 「なおプレミア価格が付いている模様」
美樹 さやか [女神] (チカ◆jy5OME3hcw) は やる夫 に処刑投票しました
丈槍由紀 [掃] (さなちょむ◆MORIYA/XLQe4) 「おはよう!」
わかさぎ姫 [女神] (てるる◆3NkVoWqmq6) 「わかさぎ姫失恋合同『サヨナラ、王子サマ』
という合同誌が有ってですね……」
美樹 さやか [女神] (チカ◆jy5OME3hcw) 「みんな、おっはよー!」
やる夫 [静狼] (くろあか◆qCRdVYic/rNn) 「矢が来なかった以上こちらから求愛するしかないお
ただ誰に求愛するか、これが問題だお」
朝日が昇り、2 日目の朝がやってきました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
身代わり君さんの遺言 僕はおいしくないって言ったのに……
身代わり君 は無残な姿で発見されました
(身代わり君 は人狼の餌食になったようです)
やる夫 [静狼] (くろあか◆qCRdVYic/rNn) は 身代わり君 に狙いをつけました
あと3分で投票完了されない方は死して地獄へ堕ちてしまいます
真白 [お白鳴] (雪姫◆1mKds5z0InMW)の独り言 「……あ、刺さった」
美樹 さやか [女神] (チカ◆jy5OME3hcw) は 美樹 さやか 真白 に愛の矢を放ちました
美樹 さやか [女神] (チカ◆jy5OME3hcw)の独り言 「決めた、アタシは何があっても後悔しない!」
真白 [お白] (雪姫◆1mKds5z0InMW)の独り言 「……オシラ遊び、発動するかな?」
美樹 さやか [女神] (チカ◆jy5OME3hcw)の独り言 「……よし。」
美樹 さやか [女神] (チカ◆jy5OME3hcw)の独り言 「……どっちにしても、夜のお話は諦めるしかないかなぁ。
むしろお話する事態になる状況は勝利投げ捨てるしかない、か。」
やる夫 [静狼] (くろあか◆qCRdVYic/rNn)(人狼) 「せめて、せめてやる夫にも幸せを・・・」
美樹 さやか [女神] (チカ◆jy5OME3hcw)の独り言 「ん~…まあ広げるべきなんだけど。」
やる夫 [静狼] (くろあか◆qCRdVYic/rNn)(人狼) 「来ない・・・!!!!!!」
やる夫 [静狼] (くろあか◆qCRdVYic/rNn)(人狼) 「矢は・・・」
美樹 さやか [女神] (チカ◆jy5OME3hcw)の独り言 「掃除屋、おしら、狼…」
真白 [お白] (雪姫◆1mKds5z0InMW)の独り言 「……女神じゃないのも久しぶり、かな。色んなものが見たかったから今回は希望なしにしたんだけど」
丈槍由紀 [掃] (さなちょむ◆MORIYA/XLQe4)の独り言 「青っぽい陣営で恋人がかたまるのかそれとも」
わかさぎ姫 [女神] (てるる◆3NkVoWqmq6)の独り言 「鉄板ですよね」
やる夫 [静狼] (くろあか◆qCRdVYic/rNn)(人狼) 「くっ、暗殺希望しておけばよかったお!」
美樹 さやか [女神] (チカ◆jy5OME3hcw)の独り言 「!?Σ(・・;」
美樹 さやか [女神] (チカ◆jy5OME3hcw)の独り言 「ん~…どうしよう、かな?」
丈槍由紀 [掃] (さなちょむ◆MORIYA/XLQe4)の独り言 「この人数だと意味なさそう」
やる夫 [静狼] (くろあか◆qCRdVYic/rNn)(人狼) 「即死まったなしじゃないかお!?」
真白 [お白] (雪姫◆1mKds5z0InMW)の独り言 「……おしら様、か」
わかさぎ姫 [女神] (てるる◆3NkVoWqmq6) は 美樹 さやか わかさぎ姫 に愛の矢を放ちました
美樹 さやか [女神] (チカ◆jy5OME3hcw)の独り言 「あら、久々にひいちゃったか。」
わかさぎ姫 [女神] (てるる◆3NkVoWqmq6)の独り言 「さて、無事女神ゲットです♪」
やる夫 [静狼] (くろあか◆qCRdVYic/rNn)(人狼) 「そういや狼希望にしてたっけ」
やる夫 [静狼] (くろあか◆qCRdVYic/rNn)(人狼) 「チーン」
出現役職:村人1 おしら様1 掃除屋1 静狼1 女神2
ゲーム開始:2017/07/19 (Wed) 23:42:35
丈槍由紀 [掃] (さなちょむ◆MORIYA/XLQe4) 「開始!」
やる夫 [静狼] (くろあか◆qCRdVYic/rNn) 「Gはやめるお!!!!?!??!??>わかさぎ」
丈槍由紀 [掃] (さなちょむ◆MORIYA/XLQe4) 「1」
美樹 さやか [女神] (チカ◆jy5OME3hcw) 「ちょ、アタシ人間扱いされてないッ!?>白饅頭」
わかさぎ姫 [女神] (てるる◆3NkVoWqmq6) 「わかさぎ姫 さんが登録情報を変更しました。」
丈槍由紀 [掃] (さなちょむ◆MORIYA/XLQe4) 「2」
わかさぎ姫 [女神] (てるる◆3NkVoWqmq6) 「R-18Gな幻想郷のごはん合同とかいう名前からしてヤバそうな合同誌を思い出しました……>やる夫さん」
やる夫 [静狼] (くろあか◆qCRdVYic/rNn) 「さやかは魔法少女だし、真白は人間じゃないらしいし」
丈槍由紀 [掃] (さなちょむ◆MORIYA/XLQe4) 「3」
やる夫 [静狼] (くろあか◆qCRdVYic/rNn) 「人間っていえるのってやる夫と由紀だけなのでは」
美樹 さやか [女神] (チカ◆jy5OME3hcw) 「それじゃ、せーいっぱい楽しむぞー!」
丈槍由紀 [掃] (さなちょむ◆MORIYA/XLQe4) 「4」
丈槍由紀 [掃] (さなちょむ◆MORIYA/XLQe4) 「5」
真白 [お白鳴] (雪姫◆1mKds5z0InMW) 「……私は人間じゃないよ。人間のことを知りたいとは思ってるけどね>わかさぎ姫」
丈槍由紀 [掃] (さなちょむ◆MORIYA/XLQe4) 「カウントするよ!」
美樹 さやか [女神] (チカ◆jy5OME3hcw) 「ちょっと気づくの遅くない!?<げげ>わかさぎさん」
わかさぎ姫 [女神] (てるる◆3NkVoWqmq6) 「え、キャラが違う?
ふふ、なんのことでしょう」
やる夫 [静狼] (くろあか◆qCRdVYic/rNn) 「わかさぎの生け作りだお」
丈槍由紀 [掃] (さなちょむ◆MORIYA/XLQe4) 「いらっしゃい
わかさぎ姫×さやかちゃん…ありだね!」
わかさぎ姫 [女神] (てるる◆3NkVoWqmq6) 「げげ、人間!?」
美樹 さやか [女神] (チカ◆jy5OME3hcw) 「っと、滑り込みでいらっしゃーい♪」
わかさぎ姫 [女神] (てるる◆3NkVoWqmq6) 「ピチピチ……」
美樹 さやか [女神] (チカ◆jy5OME3hcw) 「そういうものもって…それ明らかに白饅頭死んでない…?」
わかさぎ姫 が村の集会場にやってきました
真白 [お白鳴] (雪姫◆1mKds5z0InMW) 「……百合ってお花のことだよね?」
やる夫 [静狼] (くろあか◆qCRdVYic/rNn) 「百合村、そういうのもあるのか!」
美樹 さやか [女神] (チカ◆jy5OME3hcw) 「ふふ…♪>真白
さーってと、そろそろ始める準備しなきゃかな?」
やる夫 [静狼] (くろあか◆qCRdVYic/rNn) 「やる夫なら、やる夫ならきっと
ハーレムを築くことができるはずだお!」
丈槍由紀 [掃] (さなちょむ◆MORIYA/XLQe4) 「やる夫は勝ち組になれるのか?
それとも百合村になるのか?」
やる夫 [静狼] (くろあか◆qCRdVYic/rNn) 「気づいたら素になるレベルの悲しみであったという
でもやる夫はこれぐらいじゃへこたれないお」
真白 [お白鳴] (雪姫◆1mKds5z0InMW) 「……ん♪楽しみ>さやか」
美樹 さやか [女神] (チカ◆jy5OME3hcw) 「白饅頭、口調が素になってるわよー?
―何かトラウマでも刺激したのかしら?」
真白 [お白鳴] (雪姫◆1mKds5z0InMW) 「真白 さんが登録情報を変更しました。」
やる夫 [静狼] (くろあか◆qCRdVYic/rNn) 「悲しい」
やる夫 [静狼] (くろあか◆qCRdVYic/rNn) 「気づいたらふられていたという」
やる夫 [静狼] (くろあか◆qCRdVYic/rNn) 「アウトオブ眼中とか心にくるからやめよう」
真白 [お白鳴] (雪姫◆1mKds5z0InMW) 「……えっと、だから私はやる夫に独占されることはできない、かな。ごめんね?」
美樹 さやか [女神] (チカ◆jy5OME3hcw) 「そ、っか。
うん、大丈夫。きっとこれからたくさんたーくさん知らないことが見れるわよ、さやかちゃんが保証してあげる♪」
やる夫 [静狼] (くろあか◆qCRdVYic/rNn) 「真白のいる世界が平和であることを祈ろう」
丈槍由紀 [掃] (さなちょむ◆MORIYA/XLQe4) 「アウトオブ眼中だったり嫌われたりする可能性?」
やる夫 [静狼] (くろあか◆qCRdVYic/rNn) 「やる夫ならきっと独占できるはず!>由紀」
真白 [お白鳴] (雪姫◆1mKds5z0InMW) 「……そしてそんな世界を守りたい。それが私の願い」
丈槍由紀 [掃] (さなちょむ◆MORIYA/XLQe4) 「ただし村の面子がそうなっても
村にいる女の子を独占できるとは限らない?」
やる夫 [静狼] (くろあか◆qCRdVYic/rNn) 「大丈夫だお、今仕込むようなやつはいないお!(きりっ」
真白 [お白鳴] (雪姫◆1mKds5z0InMW) 「……だから私はこれからもたくさんの人と会っていろんなことを聞いていろんなものが見たいな」
美樹 さやか [女神] (チカ◆jy5OME3hcw) 「(仕込んだ人達には、後できつーくお灸が必要かな?場合によっては)>いろんな人から」
真白 [お白鳴] (雪姫◆1mKds5z0InMW) 「……私は雪から自我が芽生えた存在。ある程度の知識はあるけどまだまだ知らないことがたくさんあって楽しい」
やる夫 [静狼] (くろあか◆qCRdVYic/rNn) 「つまり今のやる夫の立場ということですね>由紀」
美樹 さやか [女神] (チカ◆jy5OME3hcw) 「いや面白いの期待はしてなかったんだけど、ホントは隣の単語の調べてちょっとボケようかなー、とか思ってたんだけどね?…まさかこんな展開になるなんて。」
やる夫 [静狼] (くろあか◆qCRdVYic/rNn) 「真白に変な知識でいっぱいになりそうで怖い」
丈槍由紀 [掃] (さなちょむ◆MORIYA/XLQe4) 「ハーレムは女の子だらけのところに男1人
という状況のことを言うのかなー」
真白 [お白鳴] (雪姫◆1mKds5z0InMW) 「……色んな人から聞いた>さやか」
美樹 さやか [女神] (チカ◆jy5OME3hcw) 「りょうかーい>延長」
やる夫 [静狼] (くろあか◆qCRdVYic/rNn) 「国語辞典で面白いこと期待するってどういうことだお・・・(驚愕」
美樹 さやか [女神] (チカ◆jy5OME3hcw) 「真白ちゃん、どこでそういうこと覚えてきたの?」
真白 [お白鳴] (雪姫◆1mKds5z0InMW) 「……わかった>延長」
やる夫 [静狼] (くろあか◆qCRdVYic/rNn) 「延長把握したお」
美樹 さやか [女神] (チカ◆jy5OME3hcw) 「目の前にあったから仕方ない>国語辞典
流石にwikiせんせーじゃ面白い事言ってくれそうにないしねー。」
真白 [お白鳴] (雪姫◆1mKds5z0InMW) 「……熊と蜥蜴は初日吊り、なんだっけ
場合によっては髭も含まれるとか」
やる夫 [静狼] (くろあか◆qCRdVYic/rNn) 「むしろ国語辞典に乗ってると思っていたほうが想定外だお・・・>さやか」
丈槍由紀 [掃] (さなちょむ◆MORIYA/XLQe4) 「20:40に延長です」
やる夫 [静狼] (くろあか◆qCRdVYic/rNn) 「でっていうと同列にするのはおかしい」
美樹 さやか [女神] (チカ◆jy5OME3hcw) 「アタシも初耳よ。まさかこんな意味が出てくるとはさすがに想定外>白饅頭」
やる夫 [静狼] (くろあか◆qCRdVYic/rNn) 「違うお、やる夫吊ったら男性いなくなってバランス崩れるお!?>真白」
やる夫 [静狼] (くろあか◆qCRdVYic/rNn) 「その国語辞典はなぜハーレムについて書かれているのだろうか
そしてなぜさやかは国語辞典で調べたのか」
丈槍由紀 [掃] (さなちょむ◆MORIYA/XLQe4) 「迷わないような候補…
たとえばクマとかトカゲとかがいる場合は別だけど」
美樹 さやか [女神] (チカ◆jy5OME3hcw) 「蜥蜴とかなんか吊られる覚悟オーラがあるのがいないからじゃない?」
真白 [お白鳴] (雪姫◆1mKds5z0InMW) 「……え、ハーレムって唯一の男性を最初に吊るすことって由紀が言ってるよ?」
やる夫 [静狼] (くろあか◆qCRdVYic/rNn) 「なにそれ初耳、お断りするお>さやか」
美樹 さやか [女神] (チカ◆jy5OME3hcw) 「(ちょっと国語辞典で調べたら本当にこう出てきた模様)>ハーレム」
丈槍由紀 [掃] (さなちょむ◆MORIYA/XLQe4) 「迷ったら男吊りがいいと思うよ>真白」
やる夫 [静狼] (くろあか◆qCRdVYic/rNn) 「コレガワカラナイ」
やる夫 [静狼] (くろあか◆qCRdVYic/rNn) 「なぜやる夫を吊る話で進んでいるのだろうか」
美樹 さやか [女神] (チカ◆jy5OME3hcw) 「ニューヨークはマンハッタン島の北東部にある黒人さんの居住地区のことね>ハーレム
何なら永久に移住する?>白饅頭」
やる夫 [静狼] (くろあか◆qCRdVYic/rNn) 「その発想はおかしい>真白」
真白 [お白鳴] (雪姫◆1mKds5z0InMW) 「……私はやる夫の奥さんじゃないよ?
つまり明日やる夫を吊ればいいってこと?>由紀」
やる夫 [静狼] (くろあか◆qCRdVYic/rNn) 「あ、挨拶したつもりが欲望が漏れ出してしまった」
やる夫 [静狼] (くろあか◆qCRdVYic/rNn) 「一夫多妻制のことだお>真白」
丈槍由紀 [掃] (さなちょむ◆MORIYA/XLQe4) 「ハーレムというか唯一の男性は吊られるという風潮?」
美樹 さやか [女神] (チカ◆jy5OME3hcw) 「白饅頭、アーンタあいッかわらず本音がだだもれなのね…」
真白 [お白鳴] (雪姫◆1mKds5z0InMW) 「……はーれむって何?>やる夫」
やる夫 [静狼] (くろあか◆qCRdVYic/rNn) 「これはやる夫ハーレムの予感(よろしくだお)」
美樹 さやか [女神] (チカ◆jy5OME3hcw) 「いらっしゃい、よろしくねー♪>真白」
丈槍由紀 [掃] (さなちょむ◆MORIYA/XLQe4) 「いらっしゃいませ!」
真白 [お白鳴] (雪姫◆1mKds5z0InMW) 「……よろしく」
美樹 さやか [女神] (チカ◆jy5OME3hcw) 「単に呼びやすいように呼んでるだけよー?>丈槍さん」
真白 が村の集会場にやってきました
やる夫 [静狼] (くろあか◆qCRdVYic/rNn) 「やる夫って名前も十分憶えやすいと思うお>さやか」
丈槍由紀 [掃] (さなちょむ◆MORIYA/XLQe4) 「フルネーム禁止決闘?」
美樹 さやか [女神] (チカ◆jy5OME3hcw) 「覚えやすくていいじゃない?>白饅頭」
やる夫 [静狼] (くろあか◆qCRdVYic/rNn) 「おかしくありませんかね」
やる夫 [静狼] (くろあか◆qCRdVYic/rNn) 「というかナチュラルにやる夫の名前白饅頭にされてるんですが」
やる夫 [静狼] (くろあか◆qCRdVYic/rNn) 「閉める前に刺さなかっただけ有情といった人の台詞とか到底思えないお・・・>さやか」
美樹 さやか [女神] (チカ◆jy5OME3hcw) 「特にアンタの近辺はそんな感じよねー>似たようなフレンズ」
美樹 さやか [女神] (チカ◆jy5OME3hcw) 「アハハ、そーんな殺意の波動だとか魔女になったりとかはないからヘーキヘーキ>白饅頭」
やる夫 [静狼] (くろあか◆qCRdVYic/rNn) 「世の中には似たようなフレンズとかいっぱいいるお>由紀」
やる夫 [静狼] (くろあか◆qCRdVYic/rNn) 「でも有情がなかったら刺してるんですよね>さやか」
丈槍由紀 [掃] (さなちょむ◆MORIYA/XLQe4) 「ビームする人は同じ名前のフレンズがいるよね」
美樹 さやか [女神] (チカ◆jy5OME3hcw) 「ま、アタシはそんな事しないから♪>白饅頭」
やる夫 [静狼] (くろあか◆qCRdVYic/rNn) 「誰だよ、そんな物騒なことしたやつ!?」
丈槍由紀 [掃] (さなちょむ◆MORIYA/XLQe4) 「偶然ってこわい>さやか」
美樹 さやか [女神] (チカ◆jy5OME3hcw) 「それは北斗の次男さん>丈槍さん」
やる夫 [静狼] (くろあか◆qCRdVYic/rNn) 「なにそれこわい>さやか」
やる夫 [静狼] (くろあか◆qCRdVYic/rNn) 「というかやる夫はお約束に守られたのかお!?
納得いかないお、どう考えてもやられ損だお!?」
美樹 さやか [女神] (チカ◆jy5OME3hcw) 「いや昔どこかの村で実際あったのよ。
「ガラッ」と「ピシャッ」の間に刺す擬音がきれいに入った村が。」
丈槍由紀 [掃] (さなちょむ◆MORIYA/XLQe4) 「有情ってあぐらでビームするやつ?」
やる夫 [静狼] (くろあか◆qCRdVYic/rNn) 「やる夫はただかわいい子とキャッキャウフフしにきただけだというのに・・・」
やる夫 [静狼] (くろあか◆qCRdVYic/rNn) 「なんでそんな物騒なんだお!?」
やる夫 [静狼] (くろあか◆qCRdVYic/rNn) 「え、やる夫刺されそうになったの!?」
やる夫 [静狼] (くろあか◆qCRdVYic/rNn) 「刺すってなに!?>さやか」
美樹 さやか [女神] (チカ◆jy5OME3hcw) 「閉める前に刺さなかっただけ有情と思っときなさいよー?>白饅頭」
やる夫 [静狼] (くろあか◆qCRdVYic/rNn) 「ちょっ、入ろうとしたときにしめるのはやめるお!?」
美樹 さやか [女神] (チカ◆jy5OME3hcw) 「っと、お約束した所で白饅頭いらっしゃーい。」
丈槍由紀 [掃] (さなちょむ◆MORIYA/XLQe4) 「いらっしゃいませ!」
美樹 さやか [女神] (チカ◆jy5OME3hcw) 「ピシャッ」
やる夫 [静狼] (くろあか◆qCRdVYic/rNn) 「ガラッ」
やる夫 が村の集会場にやってきました
美樹 さやか [女神] (チカ◆jy5OME3hcw) 「やっぱりやっちゃうよねぇ。>出てこない役職の希望
あ、改めてよろしくね丈槍さん♪」
丈槍由紀 [掃] (さなちょむ◆MORIYA/XLQe4) 「今日してるかどうかはともかく
そういう希望をよくやるってこと」
丈槍由紀 [掃] (さなちょむ◆MORIYA/XLQe4) 「QP希望しないときはレア系の役職かなー
人数によっては絶対に出てこないけど」
丈槍由紀 [掃] (さなちょむ◆MORIYA/XLQe4) 「出てこない役職の希望?
僕もしてる」
かり [掃] (さなちょむ◆MORIYA/XLQe4) 「かり さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:かり → 丈槍由紀
アイコン:No. 1 (明灰) → No. 9927 (丈槍由紀)」
美樹 さやか [女神] (チカ◆jy5OME3hcw) 「ま、決闘村での希望なんてその時の気分で買えてるけどねー。
出てこない役職の希望しても仕方ないかなー、とは思ったりするけど。」
美樹 さやか [女神] (チカ◆jy5OME3hcw) 「あはは、それは希望じゃなくてお約束っていうんじゃないかなぁ?
こんばんは、お邪魔するねー?」
かり [掃] (さなちょむ◆MORIYA/XLQe4) 「いらっしゃい」
美樹 さやか が村の集会場にやってきました
かり [掃] (さなちょむ◆MORIYA/XLQe4) 「初手吊り後追いは希望制でもたまに見かけるような?」
かり [掃] (さなちょむ◆MORIYA/XLQe4) 「クマーQPで初手吊り後追い」
かり [掃] (さなちょむ◆MORIYA/XLQe4) 「大チル別陣営(村ー狼など)」
かり [掃] (さなちょむ◆MORIYA/XLQe4) 「希望なし決闘だと何があるのか…」
かり [掃] (さなちょむ◆MORIYA/XLQe4) 「いろんな鯖で希望制の村があった気がするので
こういうサブタイに」
かり [掃] (さなちょむ◆MORIYA/XLQe4) 「23:30開始予定です
8人未満なら延長」
かり が村の集会場にやってきました
村作成:2017/07/19 (Wed) 22:56:12