←戻る
【紅番外】やる夫たちの水曜恋色決闘村 [6512番地]
~あつい~

役割希望制リアルタイム制 (昼: 1 分 / 夜: 3 分)[1:3]初日の夜は身代わり君ゲルト君モード自動で霊界の配役を公開する決闘村
1 2 3
icon 身代わり君
 (dummy_boy)
[村人]
(死亡)
icon 丈槍由紀
 (さなちょむ◆
MORIYA/XLQe4)
[静狼]
(生存中)
icon 球磨川禊
 (小鳥)
[風神]
[恋人]
[共鳴者]
(死亡)
icon 打ち止め
 (チカ◆
jy5OME3hcw)
[掃除屋]
[オシラ遊び]
(生存中)
icon 謎の存在
 (ドラギオス◆
oQzct4HbXg)
[静狼]
(生存中)
icon 狛枝凪斗
 (タルタルソース◆
DM6DUwUhn6)
[女神]
[恋人]
[共鳴者]
(死亡)
icon プリンツ・オイゲン
 (蕎麦◆
Soba/6LMQo)
[おしら様]
(生存中)
icon 球磨川雪
 (てるる◆
3NkVoWqmq6)
[女神]
[恋人]
[共鳴者]
(死亡)
icon クマー
 (しらまき◆
E3TUsGjvd2)
[おしら様]
(死亡)
icon 長門
 (16g)
[女神]
[恋人]
[共鳴者]
(死亡)
打ち止め [掃遊] (チカ◆jy5OME3hcw) 「それじゃミサカも失礼するねーってミサカはミサカはさよならの挨拶をしてみたり!
次はもっと頑張るぞーってミサカはミサカは虚空に向かって闘志を燃やしてみるっ」
謎の存在 [静狼] (ドラギオス◆oQzct4HbXg) 「では、同村村建てお疲れ様だよ。由紀と一緒に生存勝利が出来て満足した村だった・・・」
丈槍由紀 [静狼] (さなちょむ◆MORIYA/XLQe4) 「バリケードの確認してきます
お疲れ様でした!」
謎の存在 [静狼] (ドラギオス◆oQzct4HbXg) 「やっぱり女の子を残すべきだとこれではっきりしたね!!!」
打ち止め [掃遊] (チカ◆jy5OME3hcw) 「(なでられ>太郎丸様」
謎の存在 [静狼] (ドラギオス◆oQzct4HbXg) 「なでなで> 打ち止め」
丈槍由紀 [静狼] (さなちょむ◆MORIYA/XLQe4) 「決闘と大喜利しかやってないGMです」
打ち止め [掃遊] (チカ◆jy5OME3hcw) 「……鍋に突撃する時間的余裕が欲しいです、とミサカはミサカはがっくり膝をついてみたりorz>雪様」
長門 [女神] (16g) 「それでは村建て同村お疲れ様」
長門 [女神] (16g) 「そうかもね>由紀」
球磨川禊 [風神鳴] (小鳥) 「                      ミィzzzzz-ミ、_
                    ,.イ州リ'Ⅶiトミl.li ミヽ
                    ,州lリ仁ⅦハⅦ.ilil!
            ィ====ト、     〃トli|.l.fリ   fiハ.l,州l    ,イ==彳ミ、  『それじゃあお疲れ』
           / .|__| `i   / .!.lil  、'__ ` ,リトミミ   / .|ィ―‐ト、_|  『いやー二股も大変だね』
            |/.::ィ―ミ >,!       `ト、V/_.,.イイ! `   レ'.::,ィ仁ニl::>!  『次回は三股にチャレンジしよーっと』
         ヽ-〕ィ=イ´         r≦`´‐チ┐       `ヽ|´,У,.、
           ,〕.チ彳   ,r==チ}///////ハ=-、_     /|' ,}´ .}
           l/了_〔  _ ノl'/////,O'////////´l!     トレ'ゝ、/
           | /"二! ,ハ//!///////////,ト/〈//|    ,ィァト,}",ィY
         /.し'イ =|イ//ハ/,|////o//////,|lミ///ハ  /,〈 l_ ゝ、/
         V,;;;;;ハィ//////,イ////////////!ミ////,レ//∧ ..::::|`
            }//////// l'//////////// V///,!/////7フ'
          弋////  ,ル'///o'//////.  V//,|'////´
             ̄    /////////////    ヽ//_'/
                  r'////////////,〉        ̄
               ///////,O/////〈
                〉/////////////,ハ」
球磨川雪 [女神] (てるる◆3NkVoWqmq6) 「『ともあれ』『村立て同村お疲れ様だクマ』」
打ち止め [掃遊] (チカ◆jy5OME3hcw) 「ずさーで入るとその辺チェックする余裕ないですからねぇw;>長門様」
狛枝凪斗 [女神] (タルタルソース◆DM6DUwUhn6) 「村建て同村お疲れ。」
球磨川雪 [女神] (てるる◆3NkVoWqmq6) 「『それにしても』『決闘村に入るとなかなか遭遇する機会の無い人ばかりだクマ』『まぁ闇鍋メインだからさもありなんだけど』」
狛枝凪斗 [女神] (タルタルソース◆DM6DUwUhn6) 「でもやっぱり球磨川くんとつないでおくんだった、そう思った僕。」
丈槍由紀 [静狼] (さなちょむ◆MORIYA/XLQe4) 「微妙に艦これ村になってるから長門でもいいんじゃない?」
球磨川禊 [風神鳴] (小鳥) 「『それじゃあ太郎丸くんの本名も決まったところで』『僕も帰るとしよう』」
打ち止め [掃遊] (チカ◆jy5OME3hcw) 「ブリンツ様、お疲れ様ですよ~」
謎の存在 [静狼] (ドラギオス◆oQzct4HbXg) 「由紀> 構わないさ!」
謎の存在 [静狼] (ドラギオス◆oQzct4HbXg) 「由紀> ちょっと君を守るためにこんな姿に・・・」
狛枝凪斗 [女神] (タルタルソース◆DM6DUwUhn6) 「>球磨川くん 素晴らしいね!」
丈槍由紀 [静狼] (さなちょむ◆MORIYA/XLQe4) 「同陣営なら命名権あってもいいよね?」
クマー [お白] (しらまき◆E3TUsGjvd2) 「それじゃお先に失礼するクマー
村建て&同村感謝クマー お疲れクマー」
長門 [女神] (16g) 「今更だけど長門じゃなくて有希で入った方が良かったような気がする」
プリンツ・オイゲン [お白] (蕎麦◆Soba/6LMQo)
                / ̄| ̄ ̄.\__
                  //./ ̄\../\.......\
              /....../............/::::/  \____)
                /-‐<_>…‐--< \___|____
            r/ -=二二=- :::::::::>'二二二=-‐´
            ノ(〈二=- _  -=二=-‐ ¨ : :\
           〈二二二二二=-‐ ¨   .::::\.: : \
.               ̄| ̄:/| :|  :/ _i|_i_  .::|: : ヽ: : : )   \
             |: :/ ナ | /|  从ハ   :|__ ヘ.:)Y__   ノ )
.             八 .::ィ笊ミ |  ,ィ笊ミ  八 Y_彡へ `` <      それじゃあ、そろそろ12時過ぎちゃうし、帰投しようかな
               {.:{ iハ乂ソ j/ 乂ツ /ノ{7_.:ノ ) \   \
             __j:《ハ込.:  '   .:.: ノ/〕//_彡イ≧s \_   )        丈槍さんは村建てDanke! 狼のお二人さんはおめでとう+お幸せに!
         /   /==: 个  ヽ フ イ/i   /=//////// /`〈
. (____ 彡  /   / 从:| i斧爪二i | (二\///////::<v∧
  \        //    /   人 Yニ≧=从!二| ̄|ニ ''<,'//:::ゞ^、>:.、         お疲れ様でしたー! Gute Nacht!
    7  ,、丶`   ,'     '       ヽV7/\ヽ二二二ニ=-:\ニ=- :::品\
   , /      i    i      U八vノ /:===┐-=ニ\ニ=-:::://ヽ
  ノ'         |  八|     /:::::::ゞ'¨´:::::::::::::::::: | |-=二|//\ニ=-へ:::\
           八 (  ヽ      {::::::::::::::::::{:::::::::::::::::::| |-=二|/∧:、\二=- 、/
           \ 、      八:::::::::::::::: 、:::::::::::::::::| |-= イoV∧ V≧-r彡
                 \      ≧=---¬ 、::::::::::::、、:/:::::::::ヽ∧∨'/∧、
                        /ニ/ ≧===≦::::::::::::::Oハハ ∨'/∧\
                         {=八/::::::::::::::::::::::::::::/::::|/i i/ //:二)
                        / >=\::::::::::::::::::::/::: O:|/l | /二ノ
                         ,   \二ニ=‐-  ___  -=二二(
                      /     ⌒\/二二/二二=-.:二=-‐/
                    ,            / 7 ̄ ̄ ̄     /
                      /         /   ,'           /
                  イ       ,                ,
                    /:::|    ,、丶`      ,         /」
球磨川雪 [女神] (てるる◆3NkVoWqmq6) 「『刺さっちゃったから仕方ない』(開始直後最速自刺し)」
丈槍由紀 [静狼] (さなちょむ◆MORIYA/XLQe4) 「なにそれこわい>謎の存在」
打ち止め [掃遊] (チカ◆jy5OME3hcw) 「それで決定ー!?w;>命名「太郎丸」」
球磨川禊 [風神鳴] (小鳥) 「『ボクは平等に愛す』『それだけさ』>狛枝くん」
謎の存在 [静狼] (ドラギオス◆oQzct4HbXg) 「由紀> むしろ元々から太郎丸だったのがこの姿になったのでは?」
球磨川禊 [風神鳴] (小鳥) 「『弟よりやっぱり妹だよ』
『妹萌え蔓延る世の中に順応しなきゃね!』>雪」
球磨川雪 [女神] (てるる◆3NkVoWqmq6) 「『まったく』『矢が刺さっちゃったなら仕方ないクマ』『そう』『兄貴とたまたま刺さっちゃったなら仕方がないクマ』」
丈槍由紀 [静狼] (さなちょむ◆MORIYA/XLQe4) 「じゃあ今日から名前は太郎丸だね>謎の存在」
狛枝凪斗 [女神] (タルタルソース◆DM6DUwUhn6) 「>球磨川くん 困惑する球磨川くんが見たかったんだ! そこから君の過負荷を発揮してなんとか僕だけを吊って3人で勝利するという希望を見たかったんだ!!!」
打ち止め [掃遊] (チカ◆jy5OME3hcw) 「流石にそれは色々きつそうなw;>狛枝様→球磨川様へ」
球磨川雪 [女神] (てるる◆3NkVoWqmq6) 「『なるほど』『僕の前後で連結するクマね』『丁度開始直前にオールフィクションであれやこれやなくして』『♀になったからね』」
球磨川禊 [風神鳴] (小鳥) 「『あと女神が10人くらい欲しかったかな』
『具体的には残りの女の子とも刺さりたかった』」
球磨川禊 [風神鳴] (小鳥) 「『いやまぁ実際』『刺さってるようなもんだからね?』>連結的な意味で>狛枝くん」
打ち止め [掃遊] (チカ◆jy5OME3hcw) 「長門さん恋人は見えたんだけど、狼さんと誰も刺さってないならこうなるよね、ってミサカはミサカは自分の頭をぽかりとやってみる。
次回リベンジだーってミサカはミサカはブリンツさんの武器にぶら下がったまま宣言してみるっ」
狛枝凪斗 [女神] (タルタルソース◆DM6DUwUhn6) 「2択で迷ったね、これだから僕はゴミクズなんだ……」
長門 [女神] (16g) 「(RP解除してぶっちゃけると長門をやったはいいがうろ覚えだったのでキャラがすごいブレブレだったと思う)」
球磨川禊 [風神鳴] (小鳥) 「『これは恋人の敗北じゃあないんだ』
『これはむしろ勝利なんだ』
『生存ってプラスだろ?』『ボクが恋人ならむしろ無理心中こそがマイナスらしい勝利なんだ』」
球磨川雪 [女神] (てるる◆3NkVoWqmq6) 「『うん』『矢が刺さっちゃったなら仕方ないクマ』」
謎の存在 [静狼] (ドラギオス◆oQzct4HbXg) 「プリンツ> その通りだ・・・」
球磨川雪 [女神] (てるる◆3NkVoWqmq6) 「『まったく』『兄貴ってばしょうがないクマね』『速攻で矢が刺さるなんて』『仕方ないクマ』」
狛枝凪斗 [女神] (タルタルソース◆DM6DUwUhn6) 「こんな事なら僕も球磨川くんに求めておくんだったよ!」
球磨川禊 [風神鳴] (小鳥) 「『全くだね!』>雪」
プリンツ・オイゲン [お白] (蕎麦◆Soba/6LMQo) 「つまり…謎の存在と丈槍さんは恋人…?>僕と由紀の村」
球磨川禊 [風神鳴] (小鳥) 「『初日に言ったじゃないか』『僕に刺す』『それがこの村の始まりだよ』>狛枝くん」
球磨川雪 [女神] (てるる◆3NkVoWqmq6) 「『喪女共の叫び声が気持ちいいクマね』」
狛枝凪斗 [女神] (タルタルソース◆DM6DUwUhn6) 「てっきり球磨川くんが恋人で球磨川さんか長門さんに求愛したんだと思ってたんだけどなぁ……」
プリンツ・オイゲン [お白] (蕎麦◆Soba/6LMQo) 「球磨川くんなら仕方ない」
球磨川禊 [風神鳴] (小鳥) 「『当然だよ』『弟(妹)と』『電波系』

『どう考えてもボクの管轄じゃないか?』>狛枝くん」
謎の存在 [静狼] (ドラギオス◆oQzct4HbXg) 「うん・・・恋人殲滅が出来てよかった・・・これでこの村が僕と由紀の村だ!!」
謎の存在 [静狼] (ドラギオス◆oQzct4HbXg) 「遺言供養」
打ち止め [掃遊] (チカ◆jy5OME3hcw) 「はい、お疲れ様でした♪
ぁー…やりすぎちゃった、ってミサカはミサカはぺろっと舌出してみたりw;>狼飽和」
謎の存在 [静狼] (ドラギオス◆oQzct4HbXg) 「.            /  ` 、                               /
           /'      \                       /
         ′    __\__                    /
           {i  ....::::::::::::::::::::::::::::`:. . 、               /
        ' .´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\         __{i
.        /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.     __r< ̄` 、      ,. ≦
.     /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∨_/´__   \.  \>≦::::::::::
      ':::::::::::::::::::::::_____::::::::::::::::::::::::::::::::::∨' ̄ ̄`Y⌒ 、\,/::::::::::::::::::::::
.    i:::::::::::::::::r≦ ̄ ̄ ̄ ̄` 、:::::::____,i}i ::::::::::::::|i   /:::::::::::::::::::::::::::::
   r‐|::::::::::::::::i|i          Y´ ̄ ̄ ̄ 八::::::::::::::|i、./:::::::::::::::::::::::::::::::::::
   i |::::::::::::::::i|i            |i\.    /:::::::::::::::::::ハ/、_______r=≦
   Ⅵ!i::::::::::::::i|i            |i  i.   /:::::::::::::::::::/ i}Y´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/:::::::::
    Ⅵ:::::::::::::::i}i            |i  |  .:iァ=====彡 i}]:::::::::::::::::::::::::/::::::::::::    そうか・・・僕は・・・
    Ⅵ::::::::::::;′            人, !   | ̄厂 ̄   i}]::::::::::::::::::::::::{i、::::::::::::::    人狼・・・そう・・・
      Ⅵ::::::::/           /\  !   |//      八____,{iハ:::::::::::::    この村できゃっきゃうふふする恋人たち
     Ⅵ__/         '::::::::::::ゝ'゙,.   !/      /:Y´「 ̄ ̄ ̄` V〉:::::::::::    それを倒す存在だったんだ!!
.     乂;′          .|i:::::::::::::::: ∧ :|     ./ ./::::i}:::!!:::::::::::::::::::: V〉:::::::::
.       V          |i::::::::::::::://∧_|    ′/:::::/::::|i::::::::::::::::::::::::V〉:::::::
        、           r‐=ミ_,////ノ   ,/ /:::::/ :::::|i::::::::::::::::::::::::::V〉:::::
.          \.         V::::/\ ̄   彡' /:::::/ :::::: |i、:::::::::::::::::::::::乂辷
        /:::\          i //´::|>-=≦__彡'_r 〈::::::::: 八ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::
         /:::/ ̄「]≧ュ。,,_  |′::::::|i::::::::::::: 「i  V〉 \:::::::::::V〉:::::::::::::::::::::::::::::
.        /::/   i|:乂____≧i! ::::::: |i:::::::::::::〈∧  V〉   \::::::::V〉::::::::::::::::::::::::::
        {i:/     .i|:::::::::「:「 ̄::| ::::::::八::::::::::::::〈ノ.   V〉,    ̄`V〉:::::::::::::::::::::::
        {i{{     i|::::::::ノ‐L〉::::!:::::::::::::::\___/′   V〉      V〉:::::::::::::::::::::
      Ⅶ、__j|、::::′ 「 ̄i|i::::::::::::::::::: ̄`∧    V〉      V〉::::::::::::::::::
          ̄ ̄`i:::{  i|:::::: |i:::::::::::::::::::::::::::〈∧    V〉      V〉::::::::::::::::
.              |:::{ 从::::: |i:::::::::::::::::::::::::::::〈∧    V〉      V〉:::::::::::::
             八人  ヽ::|i::::::::::::::::::::::::::::::::〈∧    V〉、____彡'.V〉:::::::::::
             \>ァ''´|i:::::::::::::::::::::::::::::_}ノ≧=====彡'´ ̄///,乂辷彡'
               `´ ,八:::::::::::::::::::::::/ ̄〈∧///////////////∧::::::::::」
丈槍由紀 [静狼] (さなちょむ◆MORIYA/XLQe4) 「相方生存おめでとう!」
球磨川禊 [風神鳴] (小鳥) 「『惜しいね』『謎の存在ちゃんを葬る予定が』『一日遅れたかな』」
長門 [女神] (16g) 「まあ、これもいつものこと」
球磨川雪 [女神] (てるる◆3NkVoWqmq6) 「『兄貴と凪斗と刺さってたクマ』『やぁん僕ってばモテモテクマ』」
狛枝凪斗 [女神] (タルタルソース◆DM6DUwUhn6) 「球磨川くんモテモテ過ぎない?」
球磨川禊 [風神鳴] (小鳥) 「』          _,ィ=‐
        ,イ"_____
     _,イ州'.,イリ',イリl!〃〃圭ミト,、
   zチ///,リ'州ノ/リ'.il|.il!〃州',イ州圭ト、
   |州リ〃i ,州li州i!.il|.il 州!,リ,リ!.i!i!.lil!i |トミi、_
   |州!.l!,リノ州li州! il|.li|州.州リ|.i!.|!.lil!.l.li 圭=-、
   |州.リ,リ州州州!州.l州li州l! |li!.|! lili.l.ll i.ミニ=、 『やあ』『モテモテですまないね?』
   |州州州州州l 州 l州l.i!il! lハil|il'lil |lil li li
   |州州州州リイリハ|i.l州! l! ̄l.Ⅶ_l!l.州l lliム
   |州州州州'イハ!.lハli|.l|    `リ.`l州州トトミl
   |州州州州li〈 ( l Ⅶ.l!. .、   , .州ハトli| ` ヽ
   |州州州州iヘ`'´  l!    ヽミ{. l i! ヽ.i!
   |州州ilイlilハ! `i!        `. V
   |ハiリlハ!.' i!   l.|!     、    ,:′        ,ィニ  ̄ ̄ ニli
   |__l!__   l.lハ     ヽ> ,ノ          }三    =ニ{
   |__  `>、.l:| ヽ、     ,.:′          }三ニ=  三{
   |三三三>、 >、./`ヽ、_,:′             ノヽニ    三i{
   l三三三三三>x、>x             / /ニ=____ニ{
  三三三三≧=-ミ'//,!./            / ィ‐'´ ̄     `ー-、
  '/////,イ三三三三二ミ、          /      ー――/ー′
  ///,イ//////三三三三二ミ、        ',        -‐イ
  'i〃//////イ///////////|         i          /
   ,{l//////〃//////////,li|          」__    ,/
   ,'l∧V//,.i!///////////,lii|、      r==!=ミ、`ヽr′
   /{!∧V//ミミニ=ミ二ミトニ//li|l!      l///////>/
   ///∧Vムトミミ、≧x、二ニ=イl|ム     ル'/////////>,、_
   ////∧Vハl///>ミト、二=チハハ   ,'//////////O'///
   /////∧∨!l/////>x>=l//ハ、 ,'//////////O'/〃
   //////∧Ⅵ!////////>x//∧,V//////////////」
クマー [お白] (しらまき◆E3TUsGjvd2) 「大爆発クマー お疲れさまクマー」
プリンツ・オイゲン [お白] (蕎麦◆Soba/6LMQo) 「うぇ!!?
お疲れ様だよ」
球磨川雪 [女神] (てるる◆3NkVoWqmq6) 「『お疲れだクマ』」
謎の存在 [静狼] (ドラギオス◆oQzct4HbXg) 「お疲れ様!」
丈槍由紀 [静狼] (さなちょむ◆MORIYA/XLQe4) 「お疲れ様でした!」
長門 [女神] (16g) 「皆さんお疲れ様」
謎の存在 [静狼] (ドラギオス◆oQzct4HbXg) 「あっ・・・」
狛枝凪斗 [女神] (タルタルソース◆DM6DUwUhn6) 「知ってた」
ゲーム終了:2017/08/16 (Wed) 23:52:00
[人狼・狂人勝利] 最後の一人を食い殺すと人狼達は次の獲物を求めて村を後にした
朝日が昇り、3 日目の朝がやってきました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
クマーさんの遺言     ∩___∩   /)
    | ノ      ヽ  ( i )))
   /  ●   ● | / /
   |    ( _●_)  |ノ /
  彡、   |∪|    ,/
  /    ヽノ   /´    君たち、キーボードのHとJを見てみるクマ
球磨川禊さんの遺言 『僕は』『幸せでした』
球磨川雪さんの遺言
                  _ -‐_二二二ニニ==-、
                 ,=   ̄    _ -=-― ´
               , ´      /´
                      /==、 _
                       ∥|: : : ` : : . .、
                   /`ヽ´′: :ヽ: : : : : : : ニ=-
                  /: : :/: : : : : : :、:,: : : : : :,: 、:ヽ、
.                 /:: :: : : : !: : : : : x:|´: : : : :\`ー=-.  _,.. --.、
                 /: : : : :,:、:|、: : :´!ソ| ヾ、: : : :>: i  ァ.´    ./
                 | : : : ,十刈ヾ--斗そチvゞ/! : : :i ´     ./   『へっへっへ』
/! ,.、             .!/|: : :!,斗そチ   丶 ゞ´ |: : : :!: : :/      ./    『双子の弟に手を出すとか』
/,. /                 |: : :|ヽ. ゞ´ `     .|: : : :!: : {     ./    『兄貴も相当クマねー』
ゝ/                ゞ-,:i: 丶:::::: 、_ ノ  .|: : :/ : : ゝ    ./
. ヽ                 i : |;込       ./ : /:: : |: : |ヽ   |
  .}.                / : |: : `>- ,,_ .イ!: : |::: : : i: : i    ├、   『ま』『しょーがないクマ』
\ .` - 、            /, 、/: : : ノ::::::::_, }  {: : {、_.、:i、_!    , \  『僕が魅力的すぎるから当たり前クマねー』
.  ゝ 、   `ヽ      r ‐γ /: :/T ̄;.7ヽ .{: : :{;/   、 _,..-゙゙    !、
      、.    ヽ、_,.  -.|;.;.;.;!´: :/ |..!;.;.;.;i-‐‐-| : : ゝ、  γ      ,  〉 『そんな兄貴のために色々となかったことにしといたクマ』
       \   ´    {;.;./: : /   r >;.;.;.| /;|:|、 i/ヽ  .}  _,..- ゙゙  ヽ 『感謝しとくクマー』
         ゝ、_,.. - ゙゙ .i/: : :/  / 〈ゝ‐-ゝ-ーヾヽ:丶 !ヽ、ノ-        〉
         ./: : : /: :/:{:i: : |^ゝ i  ヽ〈:::〉 --´  \ヽγ+ゝ、_,..-゙´  ヽ『そして兄貴の友人からも迫られたクマ』
         |/: : / i: /| : !:\!/: : i.   /::::{ヽ.     i  //ゝ、{       .〉『僕ってばモッテモテー』
.          |: / |:/ |: : : :/ |::l: : ト ./::::::{      V/´〈---〈ゝ---゙´
.          |/   !  ヽi:: :| ヾ :/ /::::::::i_,..     Y ヽ ゝ==Vヽ/`\ 『♀になった途端目の色変えるとか』
                \! _,./´./::::::::::|       ,.i_ /: : : : :i,: }\  ヽ_『まるで童貞の群れだクマ』
                ,. =ニ 、/|::::::::::::|   _,_   ヽ.ゞヾヽ: : : :},::| .\/./l
               .〈 lニニ!|..|::::::::::/-‐''"   /ニ, .ヽ  \: :|ヾ   .|/ /
                \ニ/._|_,二-´      〈ニニ ヽ i   Ⅵ     ̄
                /;. ̄;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.; ̄`.;.;‐.- ゝニニ |/
              r ` ̄  ̄ ̄  ` ` '-''''''_;;ヽ,ニ/
             /                  ヽ
          _,/                    .i
        r‐´       ヽ        ,      ´i
        |_,.. .、  、     i      /     .\i
.       /´;.;.;.;.;.;.;.`;ヽ!、.    i    / ´        \
      〈;;ゝ― - 、_;.;.;.;.ヽ、 ヽ.i ._/  _        ヽ
       /      ヽ、;.;.;ヽ 〉  {_,..-;.゙゙;.;.;.;.;.; ̄;.;.;.'‐...、_   〉
.      /         ヽ;.;.丶  r´;.;.;.;._,..--―-- '''_;.;.;.;.;.;γ
     /          .ァ/   |;.;/         ヽ、;.;.i
.    /          /     〈ァ           i );.;}
    /          /      i            i;.;;ノ
長門さんの遺言                       |ハ : |: :ハ     ,      / : : 从: ハ
                      { ハ: |i: : :ト、           ノイ: : ハ/}' }                         ゚
                           ノイハ: 人    ‘`     人:/:イ
                         o    人: :{ハ:. .       . .:ハ} /}′ ...   。
                         `ヾ  _i .>-<. i_ ノ′  :. .:
                          。 . :´ : l       l : `: 。
                           o ゚.:´: : : : :K ___ ヾ: : : : :`:.゚ o
                        /{:. :. :. :. :. :. :.:|/    \|:. :. :. :. : : : : }Y
                    l∧:.:. :.:。:. :. :. :|  ___  |:. :. :. : : : : :./::l
                      l:::∧:. :. : : : : : |/    \|:. :. :. :. :. :.:/:::::l                      。
                        /!:::::∧:. :. :. :. :. :.      .:. :. :. :. :. :./::::::::l                          ゚
  ..          n n―‐ 、 _/:::::::::::∧:. :. :. :. :. :.     . :. :. : : : : /::::::::::ハ _>――‐ ァ
 :. .:         {ヽ} lノ !7  ィ`ーァ:ヽ\::::::::.:. :. :. :. :. :. fォY . :゜:. :. :. :. :::::::/::イ _ YY´}/ レァ
         ヽヽ{. {ヽ _    /c:::}:::::::Y:::::\o:. :. :. :. 从ハ . :. :. :. :/::::::/:::::{::::|   ィ ノ ノ イ ノ
                `ゝ ‐ァ:⌒::::::::/::::::::::::::::::::::\:.:. :.: :.  . :. :. :/::::::::::::::::::人::ヽ..ィ::7´ ̄ ̄´     c
                    {:::::ゝ:::::'::::::::::::::|:::::::::::::::::ヽ : : :. . :.:.:ィ::::::::::C:::|::::::::::::::::::::´:::}
                  ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i`ヽ∨.:´ |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ノ
                人:::::::::::::::::::イ:::::::::::::::i::::::|戈}夲{丈 |:::::::::::::::八:::::::::::::::::/                      ...
                     ― ´ |::i:::::::::::::::::::| 个:i i:个 |:::::i:::::::::::::i` ―                     :. .:
 o                       /::ハ::::::::::|::::::| |:::| |:::| |:::::|:::::::::::::::.
                        /::/ :l:::::::::::::::::| |:::| |:::| |::::::::::::::::::::::::.
                          /::::::::::::::::::::i:::::::l |:::| |:::|  :::::|::::::::::::::::::::.
                       /::::::::::::::::::::::::::::::  :::| |:::|  :::::::::::::::::::::::::∧         o
                   /::::::::::::::::::::::::::::::::i c:::| |:::′ i:::::!:::::::::::::::::::∧ c
                       ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::|  ヾ' 乂   !:::::::::::::::::::::::::::/
                      /:::::::::::::::::::::::::::::::::|  。      :::::::::::::::::::::::::::ヽ
                        |:::::::::::::::::::::::::::::::::::|        i:::::::::::::::::::::::::::::|
                  / ̄`  、::::::::::::::::::|        |::::::::::::::::,   ´ ヽ
球磨川禊 は無残な姿で発見されました
(球磨川禊 は人狼の餌食になったようです)
長門 は無残な姿で発見されました
(長門 は暗殺されたようです)
狛枝凪斗 は恋人の後を追い自殺しました
球磨川雪 は恋人の後を追い自殺しました
謎の存在 で足音が聞こえた…
丈槍由紀 [静狼] (さなちょむ◆MORIYA/XLQe4) は 球磨川禊 に狙いをつけました
あと3分で投票完了されない方は死して地獄へ堕ちてしまいます
球磨川禊 [風神鳴] (小鳥)の独り言 「『監視ね』『ははは』」
クマー [お白] (しらまき◆E3TUsGjvd2) 「そして球磨川禊噛み
狼勝ちクマーね」
打ち止め [掃] (チカ◆jy5OME3hcw) は 長門 に狙いをつけました
狛枝凪斗 [女神] (タルタルソース◆DM6DUwUhn6)の独り言 「まぁ明日が来ないかもしれないけどね! アハハハハハハハは!!」
打ち止め [掃] (チカ◆jy5OME3hcw)の独り言 「暗殺するなら1択なんだけど、ってミサカはミサカは狙いを定めてみたり。」
球磨川雪 [女神] (てるる◆3NkVoWqmq6)の独り言 「『生きてたら謎の存在吊りクマね』『多分死んでる予感はするクマ』」
プリンツ・オイゲン [お白] (蕎麦◆Soba/6LMQo) は 打ち止め に狙いをつけました
プリンツ・オイゲン [お白] (蕎麦◆Soba/6LMQo)の独り言 「打ち止め! キミに決めた!」
長門 [女神] (16g)の独り言 「だから私が監視する」
謎の存在 [静狼] (ドラギオス◆oQzct4HbXg)(人狼) 「それと相方。愛しているよ。せっかくの2W何だ。楽しもうじゃないか。」
丈槍由紀 [静狼] (さなちょむ◆MORIYA/XLQe4)(人狼) 「続いたら考えるでいいよね」
プリンツ・オイゲン [お白] (蕎麦◆Soba/6LMQo)の独り言 「私しか殺さないダイスかよぉ!!!」
球磨川雪 [女神] (てるる◆3NkVoWqmq6)の独り言 「『あ』『こうなると双子の弟名義じゃなくて』『双子の妹名義じゃないとダメクマ?』」
狛枝凪斗 [女神] (タルタルソース◆DM6DUwUhn6)の独り言 「これを伝えておいてくれるかな?」
打ち止め [掃] (チカ◆jy5OME3hcw)の独り言 「ん~…くまくまコンビは繋がってるかな?どうかな?ってミサカはミサカは首かしげ。」
球磨川禊 [風神鳴] (小鳥) は 謎の存在 に狙いをつけました
謎の存在 [静狼] (ドラギオス◆oQzct4HbXg)(人狼) 「よし。それで行こう」
クマー [お白] (しらまき◆E3TUsGjvd2) 「コレ恋人全部繋がってるクマー
今日の噛みですべてが決まるクマー」
狛枝凪斗 [女神] (タルタルソース◆DM6DUwUhn6)の独り言 「これで良いかい? 明日は謎の存在に組織票で」
球磨川禊 [風神鳴] (小鳥)の独り言 「『長門ちゃんとは遊びだよ』『遊び』『今長門ちゃんと触れ合ってドキドキしてるけど』
『これは遊びの範囲内だよね?』」
プリンツ・オイゲン [お白] (蕎麦◆Soba/6LMQo)の独り言 「私じゃん!!!!>ダイス」
長門 [女神] (16g)の独り言 「……あなたは危険すぎる」
謎の存在 [静狼] (ドラギオス◆oQzct4HbXg)(人狼) 「雪に関しては・・・保留で(真顔」
丈槍由紀 [静狼] (さなちょむ◆MORIYA/XLQe4)(人狼) 「禊噛みの狛枝吊りかなー?」
球磨川雪 [女神] (てるる◆3NkVoWqmq6)の独り言 「『せっかく♀になったのに、こうなったら大変だクマ』」
狛枝凪斗 [女神] (タルタルソース◆DM6DUwUhn6)の独り言 「つまり僕ー球磨川さんー球磨川くんー長門さん」
謎の存在 [静狼] (ドラギオス◆oQzct4HbXg)(人狼) 「狛枝と球磨川・・・そのどちらをも倒そう!」
球磨川禊 [風神鳴] (小鳥)の独り言 「『ははは』『兄は二股なんてしてないよ』『雪一筋さ』」
打ち止め [掃] (チカ◆jy5OME3hcw)の独り言 「さてと、誰狙おうかなー?ってミサカはミサカはびりびりを準備してみたり。
あれだね、掃除屋は「狙わない」という事ができないのが辛いねー。ってミサカはミサカは呟いてみるけど。」
謎の存在 [静狼] (ドラギオス◆oQzct4HbXg)(人狼) 「女の子を残そう(真顔」
球磨川禊 [風神鳴] (小鳥)の独り言 「『僕の方も興奮しちゃうじゃないか』」
球磨川雪 [女神] (てるる◆3NkVoWqmq6)の独り言 「『兄貴とお揃いの二股中だクマ』>兄貴」
狛枝凪斗 [女神] (タルタルソース◆DM6DUwUhn6)の独り言 「>球磨川さん なるほど、君という希望を求めたのは君だけじゃないのか……」
球磨川禊 [風神鳴] (小鳥)の独り言 「『長門ちゃん』『そんなボクと見つめ合ってるからって』『照れないでよ?』」
丈槍由紀 [静狼] (さなちょむ◆MORIYA/XLQe4)(人狼) 「提案?」
謎の存在 [静狼] (ドラギオス◆oQzct4HbXg)(人狼) 「せっかくだから可愛い男全員全員吊らない?」
長門 [女神] (16g)の独り言 「…………」
プリンツ・オイゲン [お白] (蕎麦◆Soba/6LMQo)の独り言 「よし! ダイスできめよー!(思考停止)」
球磨川雪 [女神] (てるる◆3NkVoWqmq6)の独り言 「『しかも兄貴は長門にもちょっかい出してるクマ?』『うわー二股とかサイテークマ』」
謎の存在 [静狼] (ドラギオス◆oQzct4HbXg)(人狼) 「うん。さて。ここで提案があるんだ・・・」
球磨川禊 [風神鳴] (小鳥)の独り言 「『あれあれ』『もしかして狛枝くんと繋がってる?』>雪」
丈槍由紀 [静狼] (さなちょむ◆MORIYA/XLQe4)(人狼) 「缶詰じゃない新鮮なタンパク質!」
狛枝凪斗 [女神] (タルタルソース◆DM6DUwUhn6)の独り言 「おかしいなぁ……まぁ僕なんかが超高校級の過負荷である球磨川くんを殺そうなんておこがましいにも程があるよね!」
プリンツ・オイゲン [お白] (蕎麦◆Soba/6LMQo)の独り言 「球磨川兄妹繋がってると思うけど、ヘイト集めそうでもあるし、
恋人っぽいところたくさん…」
打ち止め [掃] (チカ◆jy5OME3hcw)の独り言 「クマー様、お疲れ様だよ!ってミサカはミサカは天国に敬礼っ!」
丈槍由紀 [静狼] (さなちょむ◆MORIYA/XLQe4)(人狼) 「腹が減ってはなんとやら?」
長門 [女神] (16g)の独り言 「……」
クマー [お白] (しらまき◆E3TUsGjvd2) 「今宵も圧勝クマー お疲れクマー」
球磨川雪 [女神] (てるる◆3NkVoWqmq6)の独り言 「『やーん僕ってばモッテモテー』」
丈槍由紀 [静狼] (さなちょむ◆MORIYA/XLQe4)(人狼) 「もぐもぐ」
長門 [女神] (16g)の独り言 「こんばんは」
球磨川雪 [女神] (てるる◆3NkVoWqmq6)の独り言 「『兄貴も凪斗もしょうがないクマねー』」
球磨川禊 [風神鳴] (小鳥)の独り言 「『やあ』『長門ちゃん』『雪』『今日のパンツは何色?』」
謎の存在 [静狼] (ドラギオス◆oQzct4HbXg)(人狼) 「早速熊鍋が出来たね(mgmg」
狛枝凪斗 [女神] (タルタルソース◆DM6DUwUhn6)の独り言 「あれー?」
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
クマー は投票の結果処刑されました
2 日目 (1 回目)
丈槍由紀0 票投票先 1 票 →クマー
球磨川禊1 票投票先 1 票 →クマー
打ち止め0 票投票先 1 票 →クマー
謎の存在1 票投票先 1 票 →クマー
狛枝凪斗0 票投票先 1 票 →球磨川禊
プリンツ・オイゲン0 票投票先 1 票 →クマー
球磨川雪0 票投票先 1 票 →クマー
クマー7 票投票先 1 票 →謎の存在
長門0 票投票先 1 票 →クマー
球磨川雪 [女神] (てるる◆3NkVoWqmq6) は クマー に処刑投票しました
球磨川禊 [風神鳴] (小鳥) は クマー に処刑投票しました
打ち止め [掃] (チカ◆jy5OME3hcw) は クマー に処刑投票しました
狛枝凪斗 [女神] (タルタルソース◆DM6DUwUhn6) は 球磨川禊 に処刑投票しました
謎の存在 [静狼] (ドラギオス◆oQzct4HbXg) は クマー に処刑投票しました
長門 [女神] (16g) は クマー に処刑投票しました
丈槍由紀 [静狼] (さなちょむ◆MORIYA/XLQe4) は クマー に処刑投票しました
クマー [お白] (しらまき◆E3TUsGjvd2) は 謎の存在 に処刑投票しました
あと3分で投票完了されない方は死して地獄へ堕ちてしまいます
球磨川禊 [風神鳴] (小鳥) 「『キミの圧勝に終わるけどね?』」
丈槍由紀 [静狼] (さなちょむ◆MORIYA/XLQe4) 「3連鎖ギリギリありそう?」
謎の存在 [静狼] (ドラギオス◆oQzct4HbXg) 「早速クマー兄弟から熊鍋にされかかってて一瞬同情した」
球磨川禊 [風神鳴] (小鳥) 「『勿論だよ』『過負荷と幸運』『どちらが強いか』『決着をつけるかい?』>狛枝くん」
プリンツ・オイゲン [お白] (蕎麦◆Soba/6LMQo) は クマー に処刑投票しました
長門 [女神] (16g) 「では、熊鍋で」
クマー [お白] (しらまき◆E3TUsGjvd2) 「はあああああああああ謎の存在!!
天に帰る時が来たクマー!!」
狛枝凪斗 [女神] (タルタルソース◆DM6DUwUhn6) 「残念だよ球磨川くん……」
打ち止め [掃] (チカ◆jy5OME3hcw) 「おはよーってミサカはミサカは朝のごあいさつ!
それじゃ熊鍋にしようかな?ってミサカはミサカはブリンツさんの武器をクマーさんの方に向けてみたり!ぐいぐいー。」
プリンツ・オイゲン [お白] (蕎麦◆Soba/6LMQo) 「Guten Morgen.
朝食はなにかしら!」
球磨川雪 [女神] (てるる◆3NkVoWqmq6) 「『それじゃあクマ鍋だクマ』」
謎の存在 [静狼] (ドラギオス◆oQzct4HbXg) 「さぁクマー!お前の命もここまでだ!!」
球磨川禊 [風神鳴] (小鳥) 「                                  ー-、
                                   ,....-‐==≧、__
                             ィ州州州州州州≧x `
                            ィ州州}li州|lⅦi州i州Ⅸ}ハ
                           イリ州州Ⅶ}l}i}l|Ⅶ}iⅥ州li州li
                         ,イ州州州|‐Ⅶ州|! }l}ハⅥリ州州
                          /イ州州l  Ⅵヾ! リ__`ソ l州州!
                          ノ'州l}l|.,ィ云ミ   .ィ云ミ、l州州ミ、 『おはようまずは聞いて欲しい』
                            |! |l州li!l{弋リ .i 弋リ〃リ}!Ⅶ
                            |リ、ハ` ,;,   :{  `, ;;,../リイ{!   『幼女以外を吊ろう!』
                               }! `∧;;;  r―┐;;;;;/{!
                                }!l}\. ゝ ノ ./ハ{
                               r≦}、_>ー<_z|≧
                             _ィ!三ミ== | r==ニ彡ト、
                       ,ィ==ニ三///////l_|_|//////ミ三ニ=―-、
                         iハ/////////////l  |'///////////// ハl
                           l/ハ////////////,l○!'//////////// ハll
                        l'/ハ'///////////,! .!'/////////// /.//|
                       ノ'//∧'//////////,! .!'////////// /.///l、
                       lヘ∨/,∧'/////////,| .|'///////// / ///,ィヽ
                      f' ミヽ'//l//////////l○!'//////// ,' //-=彡イ
                        ハ二ニ.ヽ|//////////| .l//////// , /<ニ彡'〈
                    ,'///////!'/////////| .|'/////// .i〈ヾミ////ハ
                    ,'///.///´l/////////! . |/////// .l V/∧ヽ、_∧
                  ,イ/l_////  ∨///////,l○!///////,.l   V/ヽ、//ハ
                 _ノl三≦ミ彡/    l////////| .|'///////,l   ヽ///ヽ三ミ`i
                 .,}三三三ミV     |i///////,| .|///////il     l/ヽ三ニ'ハ
                /////`ヽミリ    ,'////////| .|///////∧     ヽ'_,.イ//∧
                  //////////′  .〈/////////l○!/////////!     !'///////∧
               ,.イ/////////     ノミニ=-'////| .|////-=ニ彡!     V///////∧
  ,ィ´ ̄>、     ///////////      〈三三二二ニ=| .|=ニニ二三彡!     V////////ヽ
 /  `‐'´  l   ∠三三ミミミミ'/       ハミ三二ニニ三! .!三ニニ三彡'∧      .V////////,ヽ、
./  / rソ=l、 _l≧∠_ `V///,/      ハ∨ヽ、三ニニl○!三三//////ハ        V//////,三ニ>,
|ヽ、/ l ll //  ,  ` ヽ .〉l//      /////∧ヽ、///|  !'//////////∧        l///// , -∠、_
ヽ、|  ゝ.l_ l `ーイ Yヘ、_;;;; |∠シ′ .     //////////////l∧|'///////////∧.      l///ヽ_/   ;; ヽ
_  `ー'´ ̄`ト、|| rY;; //ヽノ、        ///////////////,l/V/////////////〉      .V/∠コi    `;;;;.l l、
       |`';V `l'`l l 〃 У、_      `〉ミ、_/////////.:::::::.V/////////イl         ̄ ̄ ', ;;,|;;,,  ト-'
        `ーl__/ l-'V || .||;;; |ト、     〈三ミニ==‐-、/.:::::::::::.V/三ニ=二彡イ                ', ‐モ;;;r;;l |
            `‐'--' ヽ__ll;;;;; `;;ヘ、  〉::::::::::::::::::::::::::::::ヽ:::::/.::::::::::::::::::::::彡!、            ヽ ヽ;;|; !;|
                 `V――┘                                    ヽ l;;l;;;!;!」
丈槍由紀 [静狼] (さなちょむ◆MORIYA/XLQe4) 「まずはクマーかな?」
長門 [女神] (16g) 「おはよう」
クマー [お白] (しらまき◆E3TUsGjvd2) 「クマー」
狛枝凪斗 [女神] (タルタルソース◆DM6DUwUhn6) 「さァ、球磨川くん、球磨川さん、僕と勝負してくれるよね?」
謎の存在 [静狼] (ドラギオス◆oQzct4HbXg) 「熊鍋の時間だ!」
丈槍由紀 [静狼] (さなちょむ◆MORIYA/XLQe4) 「おはよう!」
朝日が昇り、2 日目の朝がやってきました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
身代わり君さんの遺言 僕はおいしくないって言ったのに……
身代わり君 は無残な姿で発見されました
(身代わり君 は人狼の餌食になったようです)
丈槍由紀 [静狼] (さなちょむ◆MORIYA/XLQe4) は 身代わり君 に狙いをつけました
あと3分で投票完了されない方は死して地獄へ堕ちてしまいます
打ち止め [掃] (チカ◆jy5OME3hcw)の独り言 「さて、頑張るぞ!」
丈槍由紀 [静狼] (さなちょむ◆MORIYA/XLQe4)(人狼) 「バリケードから出なければ安全だよね?」
球磨川禊 [風神鳴] (小鳥)の独り言 「『そうだよね?』『安心院さん?』『めだかちゃん?』」
球磨川禊 [風神鳴] (小鳥)の独り言 「あなたは 球磨川雪さん 長門さん と愛し合っています。

『この事実に』『代わりはないからね』」
謎の存在 [静狼] (ドラギオス◆oQzct4HbXg)(人狼) 「じゃあ。遺言に狼であることを残しておくか」
謎の存在 [静狼] (ドラギオス◆oQzct4HbXg)(人狼) 「確か、アニメにも出てたよね。太郎丸。あれに僕がなったらゾンビがやばいって話じゃねーぞ」
狛枝凪斗 [女神] (タルタルソース◆DM6DUwUhn6) は 狛枝凪斗 球磨川雪 に愛の矢を放ちました
球磨川禊 [風神鳴] (小鳥)の独り言 「『まあどうでもいいや』」
丈槍由紀 [静狼] (さなちょむ◆MORIYA/XLQe4)(人狼) 「狼も犬もそんなに変わらないって
どこかに書いてたような」
球磨川禊 [風神鳴] (小鳥)の独り言 「『これはつまり』『他に恋人がいる』『そういうことだね?』」
謎の存在 [静狼] (ドラギオス◆oQzct4HbXg)(人狼) 「狼は確かイヌ科だったね」
丈槍由紀 [静狼] (さなちょむ◆MORIYA/XLQe4)(人狼) 「つけようとした太郎丸という名前は
実は犬の名前だったりする」
打ち止め [掃] (チカ◆jy5OME3hcw)の独り言 「……ミサカ(の背後さん)の掃除屋率、高くないですか?w;
ここ最近、これしか引いていないようなw;

希望『なし』なのですが…そんなに暗殺希望がいないのか、ってミサカはミサカは手をぶんぶんさせてみたりっ!」
球磨川禊 [風神鳴] (小鳥)の独り言 「『さてさて』『ただ』『女神欠けには見えないんだよね?』」
謎の存在 [静狼] (ドラギオス◆oQzct4HbXg)(人狼) 「そうだ・・・由紀とこの村できゃっきゃうふふする奴らを倒すためにやってきたんだ・・・!」
プリンツ・オイゲン [お白] (蕎麦◆Soba/6LMQo)の独り言
                            / :/         { {
                            //:::/        \
                      _,,.、丶´ 〈:::〈 _   -===○ ミ、
                       |    >-=二二二ニ=======- 人
                    ___|-=ニ二=- ¬=ニ二=- -=二二二二\ ノ⌒ヽ
                     ̄ |  / .:/ / .: .:.::|  .: .:.:.:.:ト -=二二 ( _ノ  \
                     /.' .:    / . .: .:/| .: .: .:.:::|  .: .: .:( -= У>ー、
                     ,.: .: i  ,  , .: :|: ,: |i .: .: .:.::| ヽ .: .: .:i `ト、 ∨ (__ ノヽ
                      i.: .: |   i  i..:斗=ミ八 .: : .:.:|  ', .: .: ハ人 } { /  \}
                      |.: .: |   |  ィ ノ ハ   \ .: 斗=ミ',.: /:. :  \ ¨∨   ヽ
                         八 : |¬ |  乂zツ    ヽ f r リ V.: .: :i:i  )、八    i_
            i⌒i          〈:斗 7:八   、' ' '       ,`¨  /.: .: .:从  | ̄二=--=:|__\
    (⌒ヽ     |  |            ≫彡ヘ.:ヽ  \   ― 、 ' ' '八: : :/    |_ /        |       ところでこのプリンツかわいい
   ( \ \  |  |          〃 〃八}iト \'⌒ 乂_:::У  イ  .:,     ∨ / ― ----- |
   \ \ \人 人  /⌒)  /乂_/':/  .:| }_ `     / /} /     ∨ /       __{
.      \ \ /   Y'  / /'  / __八  :| /  ト―‐/爪从ハ{/          ∨≧==≦.:: .:〉
   r----ァ'  ̄ / /  イ /    ' /.::::::::\  、トミ   || 八 \ ミ         〉-=二二 ∨
.   `ー―- 、 / {   人   / /レ7 :::::: 人  \二=-/\\ 、 \ \      / -=ニ二二∧
        \  乂 /ノ |; /  , / 〕.::::/-ニ\  \/ 〈_〉><\   \     ∨-=二二〈.::::.
        // Y  / /|/  /イ_/^.:/-=ニ二:\  ヽ-‐=¬=彡' ̄``丶、\ー┐}-=ニ二二:}.:::i
        /____彡'   /'∧  /.::::::::::/-=二二二 ハ  `、      ヽ     ヽ:\.:::{-=ニ二二/.:::|
        \      ///, ∧ {.::::::::::/-=二二二 /ニ:i  |i⌒      ニ=-     ', ∨-=ニ二二{.:::/
        \ ̄  _ -=二Y⌒¨´-=二二/ 八-= |  ||      ニ=-    iヽ ∨-=二二:|::,
           〈 ̄/-=ニ二二|::::::〉-=ニ二/二= \ ! ノ'. . . . . . .-=/. . . . . . / } iト‐-=ニ二/
          ∧.::∨-=二二|:::/-=二/ |二二| |ニ ≧=‐----‐ / ≧=‐- '   八从
           {.:::',.:::}-=ニ二 |/-==/  人 ¬ | |/'-ニ|  >  -‐= r /  /
           |.: .:∨-=二二 |-==/      ト .,_|_|_ニ=‐ ァ   /      |_/
          、.::/-=二二 /-=:/     } /  //// ○     ○ /
球磨川禊 [風神鳴] (小鳥)の独り言 「『女神欠けなら完璧だね?』」
球磨川禊 [風神鳴] (小鳥)の独り言 「『他撃ちはなし』『つまり長門ちゃんも』『雪も』『僕に打ったわけだ』」
球磨川雪 [女神] (てるる◆3NkVoWqmq6)の独り言
                  _ -‐_二二二ニニ==-、
                 ,=   ̄    _ -=-― ´
               , ´      /´
                      /==、 _
                       ∥|: : : ` : : . .、
                   /`ヽ´′: :ヽ: : : : : : : ニ=-
                  /: : :/: : : : : : :、:,: : : : : :,: 、:ヽ、
.                 /:: :: : : : !: : : : : x:|´: : : : :\`ー=-.  _,.. --.、
                 /: : : : :,:、:|、: : :´!ソ| ヾ、: : : :>: i  ァ.´    ./
                 | : : : ,十刈ヾ--斗そチvゞ/! : : :i ´     ./   『へっへっへ』
/! ,.、             .!/|: : :!,斗そチ   丶 ゞ´ |: : : :!: : :/      ./    『双子の弟に手を出すとか』
/,. /                 |: : :|ヽ. ゞ´ `     .|: : : :!: : {     ./    『兄貴も相当クマねー』
ゝ/                ゞ-,:i: 丶:::::: 、_ ノ  .|: : :/ : : ゝ    ./
. ヽ                 i : |;込       ./ : /:: : |: : |ヽ   |
  .}.                / : |: : `>- ,,_ .イ!: : |::: : : i: : i    ├、   『ま』『しょーがないクマ』
\ .` - 、            /, 、/: : : ノ::::::::_, }  {: : {、_.、:i、_!    , \  『僕が魅力的すぎるから当たり前クマねー』
.  ゝ 、   `ヽ      r ‐γ /: :/T ̄;.7ヽ .{: : :{;/   、 _,..-゙゙    !、
      、.    ヽ、_,.  -.|;.;.;.;!´: :/ |..!;.;.;.;i-‐‐-| : : ゝ、  γ      ,  〉 『そんな兄貴のために色々となかったことにしといたクマから』
       \   ´    {;.;./: : /   r >;.;.;.| /;|:|、 i/ヽ  .}  _,..- ゙゙  ヽ 『感謝しとくクマー』
         ゝ、_,.. - ゙゙ .i/: : :/  / 〈ゝ‐-ゝ-ーヾヽ:丶 !ヽ、ノ-        〉
         ./: : : /: :/:{:i: : |^ゝ i  ヽ〈:::〉 --´  \ヽγ+ゝ、_,..-゙´  ヽ
         |/: : / i: /| : !:\!/: : i.   /::::{ヽ.     i  //ゝ、{       .〉
.          |: / |:/ |: : : :/ |::l: : ト ./::::::{      V/´〈---〈ゝ---゙´
.          |/   !  ヽi:: :| ヾ :/ /::::::::i_,..     Y ヽ ゝ==Vヽ/`\
                \! _,./´./::::::::::|       ,.i_ /: : : : :i,: }\  ヽ_
                ,. =ニ 、/|::::::::::::|   _,_   ヽ.ゞヾヽ: : : :},::| .\/./l
               .〈 lニニ!|..|::::::::::/-‐''"   /ニ, .ヽ  \: :|ヾ   .|/ /
                \ニ/._|_,二-´      〈ニニ ヽ i   Ⅵ     ̄
                /;. ̄;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.; ̄`.;.;‐.- ゝニニ |/
              r ` ̄  ̄ ̄  ` ` '-''''''_;;ヽ,ニ/
             /                  ヽ
          _,/                    .i
        r‐´       ヽ        ,      ´i
        |_,.. .、  、     i      /     .\i
.       /´;.;.;.;.;.;.;.`;ヽ!、.    i    / ´        \
      〈;;ゝ― - 、_;.;.;.;.ヽ、 ヽ.i ._/  _        ヽ
       /      ヽ、;.;.;ヽ 〉  {_,..-;.゙゙;.;.;.;.;.; ̄;.;.;.'‐...、_   〉
.      /         ヽ;.;.丶  r´;.;.;.;._,..--―-- '''_;.;.;.;.;.;γ
     /          .ァ/   |;.;/         ヽ、;.;.i
.    /          /     〈ァ           i );.;}
    /          /      i            i;.;;ノ

プリンツ・オイゲン [お白] (蕎麦◆Soba/6LMQo)の独り言 「わー! おしら様!
ニッポンの妖精みたいなものかな?」
謎の存在 [静狼] (ドラギオス◆oQzct4HbXg)(人狼) 「そうか・・・僕は・・・人狼だったんだ!!」
丈槍由紀 [静狼] (さなちょむ◆MORIYA/XLQe4)(人狼) 「久しぶりの2Wだー!」
球磨川禊 [風神鳴] (小鳥)の独り言 「『素晴らしい』『ハーレムだね!』」
謎の存在 [静狼] (ドラギオス◆oQzct4HbXg)(人狼) 「狼の恋人が出来た」
丈槍由紀 [静狼] (さなちょむ◆MORIYA/XLQe4)(人狼) 「よろしくね」
球磨川禊 [風神鳴] (小鳥)の独り言 「『さあ』『女神からの矢を全て受けきる!』」
狛枝凪斗 [女神] (タルタルソース◆DM6DUwUhn6)の独り言 「アハハハハハハハハハハハハはハハハ!!」
長門 [女神] (16g) は 球磨川禊 長門 に愛の矢を放ちました
球磨川雪 [女神] (てるる◆3NkVoWqmq6) は 球磨川禊 球磨川雪 に愛の矢を放ちました
出現役職:村人1 おしら様2 風神1 掃除屋1 静狼2 女神3
ゲーム開始:2017/08/16 (Wed) 23:44:16
謎の存在 [静狼] (ドラギオス◆oQzct4HbXg) 「クマー> クマー兄弟から兄弟認定されてるの・・・?」
打ち止め [掃遊] (チカ◆jy5OME3hcw) 「鎮守府?ってミサカはミサカは首をかしげてみたり。
そこでならフルアーマーミサカに…!」
クマー [お白] (しらまき◆E3TUsGjvd2) 「クマー さんが登録情報を変更しました。」
狛枝凪斗 [女神] (タルタルソース◆DM6DUwUhn6) 「それは違うよ……」
球磨川雪 [女神] (てるる◆3NkVoWqmq6) 「球磨川雪 さんが登録情報を変更しました。」
長門 [女神] (16g) 「よろしく」
丈槍由紀 [静狼] (さなちょむ◆MORIYA/XLQe4) 「開始」
球磨川禊 [風神鳴] (小鳥) 「『大嘘憑き』『キミがボクの弟ではなく』『妹であることにした』」
クマー [お白] (しらまき◆E3TUsGjvd2) 「残念ながらクマー仲間は3人いるクマー
安直に鍋にできると思ったら大間違いクマー>謎の存在」
長門 が村の集会場にやってきました
丈槍由紀 [静狼] (さなちょむ◆MORIYA/XLQe4) 「1」
打ち止め [掃遊] (チカ◆jy5OME3hcw) 「クマーさん滑り込みでいらっしゃいー、ってミサカはミサカは挨拶してみるっ
くま村だね連鎖しそうだねー、ってミサカはミサカは不吉な予言なるものを言ってみたり!」
球磨川雪 [女神] (てるる◆3NkVoWqmq6) 「『ふっふっふ』『本当に弟かもしれないし』『創造もとい』『想像にお任せするクマ』」
丈槍由紀 [静狼] (さなちょむ◆MORIYA/XLQe4) 「2」
プリンツ・オイゲン [お白] (蕎麦◆Soba/6LMQo) 「きゃーっ! ダメダメ!
危ないよぉ! ほしいなら…うーんそうだなぁ、チンジュフにいけばもしかしたら…?>打ち止めちゃん」
丈槍由紀 [静狼] (さなちょむ◆MORIYA/XLQe4) 「3」
球磨川禊 [風神鳴] (小鳥) 「『さて』『それじゃあ恋色決闘村の概要を説明しよう』
『まずQPを引いた人』『ボクに刺します』『以上だ』」
謎の存在 [静狼] (ドラギオス◆oQzct4HbXg) 「これは・・・熊鍋・・・うっ!また頭が・・・!!」
丈槍由紀 [静狼] (さなちょむ◆MORIYA/XLQe4) 「4」
プリンツ・オイゲン [お白] (蕎麦◆Soba/6LMQo) 「(ちょっとマジなきんしんそーかん? いやはや……)」
クマー [お白] (しらまき◆E3TUsGjvd2) 「よろしクマー」
狛枝凪斗 [女神] (タルタルソース◆DM6DUwUhn6) 「素晴らしいよ、超高校級の過負荷が2人も……!」
丈槍由紀 [静狼] (さなちょむ◆MORIYA/XLQe4) 「5」
クマー が村の集会場にやってきました
打ち止め [掃遊] (チカ◆jy5OME3hcw) 「それにしてもなんだかすごいの持ってるかっこいい―!ってミサカはミサカは目をキラキラさせつつブリンツさんの装備にぶら下がってみたり!
いいなぁ、ミサカも欲しいなぁ…ってミサカはミサカは呟いてみるけど。」
謎の存在 [静狼] (ドラギオス◆oQzct4HbXg) 「(この兄弟・・・触れないほうが良いのでは・・・?)」
球磨川禊 [風神鳴] (小鳥) 「『当然だろ?』『キミの兄だもの』>雪」
丈槍由紀 [静狼] (さなちょむ◆MORIYA/XLQe4) 「って投票見てなかった」
狛枝凪斗 [女神] (タルタルソース◆DM6DUwUhn6) 「狛枝凪斗 さんが登録情報を変更しました。」
プリンツ・オイゲン [お白] (蕎麦◆Soba/6LMQo)
            }=- } ------=|i:i:i:i:ト _
            /=-/------==|i:i:i:/  /=-- _
            /=-/------==/i:i:/  /==-  -==- _
             /=---------=/i:i:/  /===------ ---=ヽ
           ./三O三三三三≧===イ__ /===---- -=/
        __/三三三三三三三三三三三≧=============-
        /三三三三三三三三三≫" ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \
     ./三三三三三三三三≫"        \        ,
   /=三三三/   /  \ -――       \       ‘
   〈三三三三/   /   { `` ~、、         `、      、
          /   -┼-   、    __``~、     ',      |ヽ
        ∥     | 、   `、  〃" ̄`㍉ `、 |   |\  l  / l
        j |     i|  ト    `、  ( ノハ  ノ ..:/ /  /‐く ノ襾 》
        | |    八 x=\   \ ヾツ ....:: / /  / ⌒)jI斗fセフ_
        | |八  \ i{ f ハ ー--ゝ ..:::::::: //l/ ノ /〃∥ ⌒\ミl       は、破廉恥です! >出会ってすぐに嫁云々
        | |  \.   \ゞツ 、            _ /《zzツ /ヽ \\
.        \   \  ∧::::::   _    u /  /  / / | \ \\
           〃 )) 込/) ヽ  )     イ /   //   |  |  | )
         ,、丶`乂ノ /  / //)  ̄   / |/=\//   //  |  |
    ,、丶`      / ,′./ ./ //つ-<   |ハ_//   ///  ./  |
  /  /    /   { /      へ)ニ==--<彡/    / //  /   /
 /  /   /   __,∨      八 ̄ ̄|三厂/   /ニノィ―< /
./   /    /   ./7:::/ \   ノニニニ/| | | /   /ニニ| {二   \
  ∥  /     | コ::|=--=>‐┐ニニ//| | | |   /ニニニ=| {―    \
   |  /     |」::::|=-- --=/ニ=/〈=| | |人   {二ニニニ| |_厂\   ヽ
球磨川雪 [女神] (てるる◆3NkVoWqmq6) 「『わー流石兄貴は趣味が悪いクマ』『でもその気持ち悪さ』『嫌いじゃないクマ』」
丈槍由紀 [静狼] (さなちょむ◆MORIYA/XLQe4) 「延長しなくてもよさそうだね!」
謎の存在 [静狼] (ドラギオス◆oQzct4HbXg) 「(そっと球磨川から離れる」
打ち止め [掃遊] (チカ◆jy5OME3hcw) 「えっ>弟でも」
打ち止め [掃遊] (チカ◆jy5OME3hcw) 「弟さん嫁にするんだ…ってミサカはミサカはちょっと後ずさりしてみたりっ」
球磨川禊 [風神鳴] (小鳥) 「『いや弟でも愛せることに代わりはないから』>狛枝くん」
球磨川禊 [風神鳴] (小鳥) 「『えっ?』『じゃあ近親相姦?』>弟」
狛枝凪斗 [女神] (タルタルソース◆DM6DUwUhn6) 「>球磨川楔くん 雪くん男らしいよ」
打ち止め [掃遊] (チカ◆jy5OME3hcw) 「ブリンツさん、球磨さんこんばんはー!ってミサカはミサカは三つ指ついてごあいさつ!」
謎の存在 [静狼] (ドラギオス◆oQzct4HbXg) 「嫁だった!?」
謎の存在 [静狼] (ドラギオス◆oQzct4HbXg) 「球磨川・・・君には兄弟姉妹が居たのかい!?」
プリンツ・オイゲン [お白] (蕎麦◆Soba/6LMQo) 「うわっ!??
見知った人がきたと思ったらなんか違う!」
球磨川禊 [風神鳴] (小鳥) 「『キミは!』『ボクの将来の嫁』>球磨川雪」
球磨川雪 [女神] (てるる◆3NkVoWqmq6) 「『球磨川禊の双子の弟の球磨川雪だクマ』」
謎の存在 [静狼] (ドラギオス◆oQzct4HbXg) 「・・・球磨川が増えた!?」
狛枝凪斗 [女神] (タルタルソース◆DM6DUwUhn6) 「球磨川くん、君には妹がいたのかい?」
球磨川禊 [風神鳴] (小鳥) 「『でも』『出遭えなかった人もいるけど』『出遭わなかった悲しみも減るなら』
『ボクはそれでも良かったと思うんだ』『キミの言うことには納得できるけどね』>狛枝くん」
球磨川雪 [女神] (てるる◆3NkVoWqmq6) 「『やあ僕だよ』」
プリンツ・オイゲン [お白] (蕎麦◆Soba/6LMQo)
                         -─‐- 、
                       /: : {: : : : : : :\
                      ノ: : :/: : : : : //\
                     /____///: : :\
                     ////o//////> 、 : : : : : :\
                 __f>ニニニニ=‐-..,,,_///>、: : : : : \
               r=ニニニニニニニニニニニ>、//\___}__
               ゝ=ニニニニニニニニニニニ=‐==L_r─'
                  /   /   ,イ        }l      ヽ  ヽ
               /   /  / | |      | ハ      ',  ',
                   '   '  / \| |    斗‐'''´∨     |   ',
    __           |   | /   |八    //   丶 }   |  l}
  r(r‐ヽr‐、       |人 {V ==-、 丶   /   _,,..-‐V    }V^i} ハ
  丈入__ノ ': :ヽ        _入} _、+''"~   \/ <´_    }    ' ト=====ァ
   /¨7:/: : />丶    レ'У////            ``ヽ/  /|人==== 、       私は、重巡プリンツ・オイゲン。よろしくね!
   /_ノ:/: : /ニニニ>  ノV         -─ 、  //// /イ /^く {{ ,i| |i、}}
   \___/ニニニニニ>人       '       }     |ノr´ }^i¨l} {l'¨ ',
     `<ニニニニニニニニ\    丶    ノ       ,_ ‐-ノ ノ   |l   ',      ドイツ生まれです!
        `''<ニニニニニニ>‐-  _   _ -<  ̄ ,イ   从  ‘,
             `''<ニニニニニニニl: ) r──‐v==-、   /    / |   |
             / `''<ニニニ>‐v'/くニニニT⌒ヽ  /   '   |   |
              { ∥  ヽ>==く: ⌒こト、ニr‐^^ ヽ †| '    '
              l 从   /: : : : γ⌒´: :,ィニレ   ノ. ‐| {   /    ′  ′
             レ    {:. : : : .: : : : : : lニニノ、 /: :} |_{  '    '   '
                  :::::::::人:.:.:.:.:. ィニニ{ ̄: :/;ィ  |乂|     / /
                  乂三三三三 Vニ\: : / ヽ^|     //」
球磨川雪 が村の集会場にやってきました
プリンツ・オイゲン が村の集会場にやってきました
狛枝凪斗 [女神] (タルタルソース◆DM6DUwUhn6) 「僕? 予備学科なんて呼ばれている人とつるめなんて言われてるんだよ。」
打ち止め [掃遊] (チカ◆jy5OME3hcw) 「それ全部日本の首相さん―!?ってミサカはミサカは裏手で突っ込んでみたり!>球磨川さん」
謎の存在 [静狼] (ドラギオス◆oQzct4HbXg) 「球磨川>
ええ・・・その中から選べって言われると恐れ多くて選べないんだけど?」
球磨川禊 [風神鳴] (小鳥) 「『小泉純一郎』『田中角栄』『伊藤博文』
『好きなものを選出していいよ』>謎の存在」
狛枝凪斗 [女神] (タルタルソース◆DM6DUwUhn6) 「>球磨川くん それは違うよ……君が過負荷じゃなかったら「君は安心院さんやめだかさんに会えなかったじゃないか」
君が過負荷だからこそ、君の周りには希望に溢れた人達と希望を結んだのさ!」
打ち止め [掃遊] (チカ◆jy5OME3hcw) 「太郎丸…丈槍さん、ミサカとネーミングセンスどっこいかも、ってミサカはミサカは苦笑してみたり。」
謎の存在 [静狼] (ドラギオス◆oQzct4HbXg) 「そうだな・・・じゃあせっかくだし。他の皆からの名前を募集してみよう」
打ち止め [掃遊] (チカ◆jy5OME3hcw) 「三郎さんとか太郎さんとかいるのかもねー、ってミサカはミサカは苦笑してみたり。
まあ何となく思いついただけだから別の名前がいいなら他の人にも名前募集してみたら?ってミサカはミサカは謎の人を見上げつつ言ってみるっ」
球磨川禊 [風神鳴] (小鳥) 「『じゃあ謎の存在さんとペアを組むといい』>狛枝くん

『ボクはもちろん』『打ち止めちゃんと由紀ちゃんを愛すからさ』」
球磨川禊 [風神鳴] (小鳥) 「『超高校級の過負荷?』『それってさ』『ようはただのゴミクズってことだよね?』
『持ってて意味のない才能なんて』『持たざるものの方がいいに決まってるだろ?』」
狛枝凪斗 [女神] (タルタルソース◆DM6DUwUhn6) 「>球磨川くん それが君の希望なら喜んで矢を結ばせて貰おうかな!」
丈槍由紀 [静狼] (さなちょむ◆MORIYA/XLQe4) 「命名権をもらったら「太郎丸」ってつけてたかなー」
謎の存在 [静狼] (ドラギオス◆oQzct4HbXg) 「(中の人的には狛枝と球磨川は一緒じゃなかったっけという・・・)」
打ち止め [掃遊] (チカ◆jy5OME3hcw) 「それだとエスパーと飛行に弱いね、ってミサカはミサカはサイコキネシスの構え!>球磨川さん」
狛枝凪斗 [女神] (タルタルソース◆DM6DUwUhn6) 「>球磨川くん とんでもない、君は超高校級の過負荷っていう素晴らしい才能を持っているじゃないか……
それを僕なんかと比べるなんて、おこがましすぎて死んでしまいそうだよ……」
謎の存在 [静狼] (ドラギオス◆oQzct4HbXg) 「次郎・・・つまり僕には兄弟がいたのかな?」
球磨川禊 [風神鳴] (小鳥) 「『え?』『でもキミはホモ矢だろ?』>狛枝くん」
丈槍由紀 [静狼] (さなちょむ◆MORIYA/XLQe4) 「人が死にそう…って人のことが言えないけど」
打ち止め [掃遊] (チカ◆jy5OME3hcw) 「という訳で君の名前は今日から「次郎」さんね!
ってミサカはミサカはいきなり命名権奪取!>謎の人」
謎の存在 [静狼] (ドラギオス◆oQzct4HbXg) 「そうだな・・・じゃあこの姿を見て、君の思った通りに呼んでくれて構わないよ>打ち止め」
謎の存在 [静狼] (ドラギオス◆oQzct4HbXg) 「謎の存在 さんが登録情報を変更しました。」
打ち止め [掃遊] (チカ◆jy5OME3hcw) 「!!?
び、びっくりした…ってミサカはミサカは驚きの表情を浮かべてみたり>狛枝さん」
狛枝凪斗 [女神] (タルタルソース◆DM6DUwUhn6) 「超高校級の皆が、恋人を求めて希望を奪い合う! あァ、何て素晴らしくて美しいんだろうね……」
謎の存在 [静狼] (ドラギオス◆oQzct4HbXg) 「ここは・・・超高校級の村だったのか・・・?」
球磨川禊 [風神鳴] (小鳥) 「『それじゃあボクはサワムラー』『いやカポエラーかな?』>打ち止めちゃん
『さあ』『濃厚に絡み合おうじゃあないか!』」
打ち止め [掃遊] (チカ◆jy5OME3hcw) 「記憶喪失かな?ってミサカはミサカはちょっと考え込んでみたり。
でも名前ないと呼ぶとき困るねー、ってミサカはミサカはうろうろしつつちょっと考えてみるっ」
球磨川禊 [風神鳴] (小鳥) 「『だから』『ちょっとくらい』『どこかが壊れているくらいがちょうどいいのさ』

『キミもそう思うよね』『狛枝くん?』」
狛枝凪斗 [女神] (タルタルソース◆DM6DUwUhn6) 「アッはハハハハハはハハハハハハハハ!!」
球磨川禊 [風神鳴] (小鳥) 「『それだと由紀ちゃんが正常になっちゃうじゃないか』
『ボクは人間ってのはプラスより』『マイナス側であるべきだと思うんだ』」
狛枝凪斗 が村の集会場にやってきました
打ち止め [掃遊] (チカ◆jy5OME3hcw) 「ちょっとポケモン意識してみた、ってミサカはミサカは舌出してとぼけてみたり>球磨川
学園都市だと案外普通かも?ってミサカはミサカは呟いてみるけど>丈槍さん」
丈槍由紀 [静狼] (さなちょむ◆MORIYA/XLQe4) 「めぐねえがゾンビに噛まれた事実を『なかった』ことに?」
謎の存在 [静狼] (ドラギオス◆oQzct4HbXg) 「自分の名前すら・・・思い出せない・・・」
謎の存在 [静狼] (ドラギオス◆oQzct4HbXg) 「僕は・・・うっ・・・頭が!!」
球磨川禊 [風神鳴] (小鳥) 「『サムスみたいに中身が美少女なら考えてもいいかな』>謎の存在」
球磨川禊 [風神鳴] (小鳥) 「『もちろんだよ』『むしろ最高じゃないか』>由紀ちゃん」
打ち止め [掃遊] (チカ◆jy5OME3hcw) 「こんばんはーってミサカはミサカは夜のごあいさつ!
えっと…どちら様だろう?ってミサカはミサカは首をかしげてみるけど>謎さん」
丈槍由紀 [静狼] (さなちょむ◆MORIYA/XLQe4) 「いない人と会話する危ない人でもいいの?」
謎の存在 [静狼] (ドラギオス◆oQzct4HbXg) 「うっ・・・ここは一体・・・」
球磨川禊 [風神鳴] (小鳥) 「『おいおい人に電撃纏ったパンチをするなんて』『エビワラーじゃあないんだから』>打ち止めちゃん」
謎の存在 が村の集会場にやってきました
打ち止め [掃遊] (チカ◆jy5OME3hcw) 「丈槍さんこんばんは改めてよろしくね?ってミサカはミサカは一礼してみるっ」
球磨川禊 [風神鳴] (小鳥) 「『幼女と幼女に囲まれる』『そんなプラスみたいな出来事が本当にあったんだね…?』」
打ち止め [掃遊] (チカ◆jy5OME3hcw) 「そんな宇宙意思はお断りだー!ってミサカはミサカのでんげきぱんち!(びりびりぶんぶんどすどす>球磨川」
かり [静狼] (さなちょむ◆MORIYA/XLQe4) 「かり さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:かり → 丈槍由紀
アイコン:No. 1 (明灰) → No. 9927 (丈槍由紀)」
球磨川禊 [風神鳴] (小鳥) 「『我々の世界ではご褒美』『っていう言葉なんかあるからね』>幼女に殴られる」
球磨川禊 [風神鳴] (小鳥) 「『さて』『かりちゃんが美少女になるのを祈りながら』『まずは一献』」
打ち止め [掃遊] (チカ◆jy5OME3hcw) 「顔の上に座布団…これはあれだね、疑似パンチングマシーンだね!とミサカはミサカは腕をぶんぶん振り回してやる気になってみたり!(ぐるぐる」
球磨川禊 [風神鳴] (小鳥) 「『宇宙意思が言っている』『キミはボクと結婚すべきだと!』>打ち止めちゃん」
打ち止め [掃遊] (チカ◆jy5OME3hcw) 「ミサカより電波系だー!?ってミサカはミサカはわなわなしてみたりっ>球磨川」
球磨川禊 [風神鳴] (小鳥) 「『ああ』『座布団なら用意してあるよ』『はいボクの顔の上にどうぞ』」
打ち止め [掃遊] (チカ◆jy5OME3hcw) 「こんばんはーってミサカはミサカはお邪魔してみたり。
よろしくお願いするねー、ってミサカはミサカはかりさんの隣で座布団に座ってミサカスペースを確保してみるっ」
球磨川禊 [風神鳴] (小鳥) 「『隣に幼女がきた』『しかも同じタイミング』『これはもう結婚しろってことだよね?』」
球磨川禊 [風神鳴] (小鳥) 「『矢を刺される』『そんな当たり前のことですらボク達マイナスは出来ないんだよね』」
かり [静狼] (さなちょむ◆MORIYA/XLQe4) 「いらっしゃい」
打ち止め が村の集会場にやってきました
球磨川禊 が村の集会場にやってきました
かり [静狼] (さなちょむ◆MORIYA/XLQe4) 「某鯖の定期村GMが大喜利と被るというのがあったけど
突発で何かと被るときもあるんだなあという?」
かり [静狼] (さなちょむ◆MORIYA/XLQe4) 「23:40開始予定です
8人未満なら延長」
かり が村の集会場にやってきました
村作成:2017/08/16 (Wed) 23:12:18