←戻る
【紅番外】やる夫たちの月曜恋色決闘村 [6731番地]
~106回目~

役割希望制リアルタイム制 (昼: 1 分 / 夜: 3 分)[1:3]初日の夜は身代わり君自動で霊界の配役を公開する決闘村
1 2
icon 身代わり君
(生存中)
icon 白巫女
(生存中)
icon サイタマ
(生存中)
icon トキ
(生存中)
村作成:2018/04/16 (Mon) 20:07:48
かり が村の集会場にやってきました
かり 「20:30開始予定です
8人未満なら延長」
かり 「105回目は105羽にすべきだった気がする」
かり 「キャラや声優さんなどの誕生日の場合は
○○話(羽)にする的な」
かり 「今日は特に日付ネタが思いつかないけど」
かり 「4月16日でぐぐったらなんか見つかった」
かり 「誰かくるまで4月18日(水曜決闘)で調べてみよう」
かり 「適当に延長!」
かり 「18日を調べてみたらプリキュアやってる声優さん?
と思ったけど真紅にはアイコンなさそう?」
サイタマ が村の集会場にやってきました
トキ が村の集会場にやってきました
トキ 「ジョインジョイントキィ」
かり 「いらっしゃい」
サイタマ 「趣味で決闘しにきた者だ。」
トキ 「決闘か…命は投げ捨てるものではない」
かり 「かり さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:かり → 白巫女
アイコン:No. 1 (明灰) → No. 2979 (白麗霊夢)」
白巫女 「建てる時間が遅れたので
20:50くらいに開始」
トキ 「これも定めか…」
白巫女 「夢想天生?なにそれ?」
白巫女 「最近だとツチノコが相方かしらね」
トキ 「仕方あるまい…かかってくるがいい」
白巫女 「完全に世紀末なほうね」
サイタマ 「世紀末?コンビニねーの?」
白巫女 「北斗ネタができそうな東方キャラは…お空?」
白巫女 「世紀末じゃなかったとしても
幻想郷にもジャパリパークにもなさそうね」
トキ 「コンビニ…そのようなものはない。
みな、今日を生きるのに必死だからな」
トキ 「最も、核の炎に包まれていない世界線では私はコンビニ働きをしているが…」
サイタマ 「じゃあAmazonでいいや」
白巫女 「幻想郷にはそんな便利なものはないわ」
白巫女 「Amazon?幻想郷ってネットつながるのかしら?」
サイタマ 「(イナカモンしかいねーなこの村)」
白巫女 「まあ「村」だし?街とか市とかじゃないし」
トキ 「人は世紀末でも生きていける」
サイタマ 「マサイ族でもiPhone持ってる時代になーに言ってんだ。
お前らマサイ族より遅れてんぞ」
トキ 「自ら望んで選んだ道、躊躇いもない!!」
白巫女 「河童とか天狗とかはそういうの持ってそうだけどねえ」
白巫女 「カウントするわ」
白巫女 「死兆星残り7」
白巫女 「残り5」
白巫女 「残り3」
トキ 「死兆星が7つもあったらたまらないな…」
白巫女 「残り2」
白巫女 「残り1」
サイタマ 「Amazon便利すぎて元に戻れんぞ
宅配のおにーさんに顔覚えられるぐらいにな!」
白巫女 「テーレッテー
開始」
ゲーム開始:2018/04/16 (Mon) 20:53:01
出現役職:おしら様1 掃除屋1 静狼1 女神1
あと3分で投票完了されない方は死して地獄へ堕ちてしまいます
身代わり君 は無残な姿で発見されました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
身代わり君さんの遺言 僕はおいしくないって言ったのに……
朝日が昇り、2 日目の朝がやってきました
白巫女 「愛などいらぬ!」
トキ 「―ジョインジョイントキィ―


デデデデザタイムオブレトビューションバトーワンデッサイダデステニー


ナギッペシペシナギッペシペシハァーンナギッハァーンテンショーヒャクレツナギッカクゴォナギッナギッナギッ
フゥハァナギッゲキリュウニゲキリュウニミヲマカセドウカナギッカクゴーハァーテンショウヒャクレツケン
ナギッハアアアアキィーンホクトウジョウダンジンケンK.O. イノチハナゲステルモノ


バトートゥーデッサイダデステニー セッカッコーハアアアアキィーン テーレッテーホクトウジョーハガンケンハァーン
FATAL K.O. セメテイタミヲシラズニヤスラカニシヌガヨイ

ウィーントキィ (パーフェクト) 」
サイタマ
.         ,    ¨ ̄¨  、
        /         ヽ
       ,                V
       ,                i
.      i              |
.      |                  ,     オレを取り合うために戦争だなんてよすんだ!
      ! ___    /⌒ヽ   ./
      〉ヾー    { ノ }  .∧_
.      〈       " ./  vハ二ミ_、
.        `{、_      .ft    /ニ=}ニvニ;ハ:>ー --------   _
         ハ    .ィ ;j   ., 仁ニ,仁ノイニ∧.、二ニ\ニニニニニニニ>
         ー ' ∧  ./=/=/.イニニニ:∧:\ニニ\ニニニニニニニ
           辷{_ /=/=/ニニ彡仁ニ:∧ヾ:\ニニ\ニニニニニニ
          〃 ., 仁/=イニニ三三ニニニ∧::::ヾ:\ニニ\ニニニニニ
            〃У= イイニ-=ニ三三三ニニ:∧ニニV=\ニニ\ニニニニ
           ,/./ィ )≦ニニニニニニニニニ:ニ:∧ニ_Vニニ\ニニ\ニニニ
           i!.{:{_, .仁二二二ニミニニニニニニ_:∧ニ_Vニニヾニニ=:\ニニ
           | i≧==<ニニニニ_\ニニニニニ_∧ニ_Vニニニ寸ニニ:\ニ
           | |        ̄  -=ニ=\ニニニニニ∧ニ_Vニニニ寸ニニニ\」
トキ 「     北斗有情破顔拳
   \   テーレッテー     /
    \  ∧_∧   /
     |∩( ・ω・)∩|   
    / 丶    |/  \
  /   ( ⌒つ´)    \」
白巫女 「初日QPであることに期待して…」
トキ 「悲しい女よ…誰よりも愛深きゆえに…」
サイタマ 「LOVE&PEACE」
トキ 「そういえば…この前シンが「いい時代になったものだ」
と、言っていたな。人類は日々精進しているのだな。」
トキ 「せめて痛みを知らず安らかに死ぬがよい」
あと3分で投票完了されない方は死して地獄へ堕ちてしまいます
2 日目 (1 回目)
白巫女2 票投票先 →サイタマ
サイタマ1 票投票先 →白巫女
トキ0 票投票先 →白巫女
白巫女 は投票の結果処刑されました
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
[恋人・キューピッド勝利] 愛の前には何者も無力だったのでした
ゲーム終了:2018/04/16 (Mon) 20:57:21
トキ 「ウィーントキィ (パーフェクト)」
白巫女 「お疲れ様でした」
白巫女 「                                        . . . . . . . . . . . .
                                     . . . : : : : : : : : : : : : : : : : . . .
                                    . . : : : : :    . . . . . . . . .    : : : : : . .
二─ _                          . : : : :   . . : : : :     : : : : . .    : : : : .                                _
   ̄ ─ 二─ _                   . : : :    . : : :     __      : : : .     : : : .                        _ ─二 ─
         ̄ ─ 二─ _           . : : :   . : :      // \゙>、_/ヽ : : .    : : : .                  _ ─二 ─  ̄
                ̄ ─ 二─ _    . : : :   . : :      </-─‐-'.、 ノ   |   : : .   : : : .        _ ─二 ─  ̄
                        ̄ ─ 二─: :_  . : :        /::::/::::::::::::::::::\   |    : : .   : : _ ─二 ─  ̄
                             ̄ ─ 二─ _   /::/::/::::::::!::ヽ:::\:ヽ:ヽ  !   _ ─二 ─  ̄
                                    ̄ ─ 二─l::〈::〈::::::ノヽ_::\::::〉::i:::゙、 |─二 ─  ̄
                                     ̄、:::Y:ヽ/!   r斤、:ハ::!:::|:!j ̄
                                       \lノlリ   ヽケ〉┤l:ノ::|
                                 !ヽr、    |:::::\ ─   /、ノ::::::::::l  , へ
                                 \ ヽ   |::::::::/ 7 イ/::::::::::::| /7 /
                                   ゝ、 ト、_ィ ̄l| _f/  lj>、:::::::::/ _/
                                        〈ヽイー-`Yヾ〈__ノニイ、_/ニハ_/!
                                    _ ─ |  l|   j  l ヽ ヽl/  〃  |__
                            _ ─ 二─  ̄ ヽ_ノ_ノヽ、_l_〉_ノ\  |l  l─二 ─ _
                      _ ─ 二─. . ̄   : :    /─-- 、 ̄ ̄  `ヽ、ヾゝ_ノ : :  ̄ ─二 ─ _
               _ ─ 二─  ̄      : : : :   : : . ./        \___   \. . : :    : : : :     ̄ ─二 ─ _
        _ ─ 二─  ̄              : : : . . .ノ         ,イ ̄ `   ヽ. . . : : :               ̄ ─二 ─ _
  _ ─ 二─  ̄                       r<       ┌rfニ〈 l __     |\                         ̄ ─二 ─ _
二─  ̄                                \\ ___/:::ヽン‐\\> fアy'ゝ_丿                            ̄ ─二 ─
                                    ̄ ̄ |::::::::l|ソ\::::::〉、\ノ ノ_,,ノ                                      ̄
                                      `ー‐゙    ̄   ̄ ̄」
トキ 「せめて痛みを知らず安らかに死ぬがよい」
サイタマ
                  /::::::::::::            ∨/
                   /:::::::::::             ∨/
                  |::::::::::                 |
                  |::::::::::                 |
                  |::::::::::                 |__
                rヘ|:::::::::::              |a}
                |::::|::::::::::::                 j{:::j
                |::::|:::::"'''- .._      _,..-'''" j{:::/
                \:}::::\¨戎 入  く¨戎 ¨/ .j{:/
                 /∧::::::::: ̄:::::::: |    ̄ ̄  .厂      つらいな、イケメンゆえに。
                 /∧::::::::  ::::: |          /
                      /∧:::::::::::::: ヽ|__,       /
                   入:::::::::::::__      /¨\
                / ̄/ |::\::::::::::::_.   /::::  \
              / /::::::j:::::::\:::::     /  ト\    ̄\_
            / ̄ ̄  /::::::/::::::::::::::〕ト─‐く    :::::::入  \   ト __
       /<::::    /:::::::人::::::::::::::::::::::::::::::  /    /:::弌   ヽ_|     ハ
      人::::::::::≦三≧   /::::::\::::::::::::::::::::   /   /::::::::::入:::::{三ア¨入___ \
    /:::::::::。イ三三ヲ   人:::::::::::::\──    └─厂   / ハ 寸三三匸    └┐
   / ──::::::::::::   /  \::::::::::  ────       /   廴___/ ̄ ̄ ̄マ
.  /::::::::¨¨¨¨¨ ̄ ̄ ̄        \:   ...〈:H;〉     /      :::::::         ∨/
 /::::::::     ∨             \  ノ く  ___/         ∧         |」
白巫女 「横幅長すぎて使いにくいわね」
トキ 「どうしてそのようなAAがあるのか…それが一番疑問だが…」
トキ 「初日QPを願った白巫女。しかし、現実は世紀末の様に非情であったか…」
サイタマ
            -― -
.       ,           `
     /               \
      ,                 ヽ
..   /                       ,
.    ,     __ -=≦            i
..   i_彡    r.. ・ ̄ノ         ,.ィ=、 !
   r ・ }!   ゝ- '        /!:::i !. !
   ト-'/               {  ノ.!/     アニメ化してるのに対してAA増えてないんだなこれが
   | !             ゞ'彡〃
....  | ヽ`           rー .ノ′      オレは見てないけど。
.....  !              /`¨´{
..   !.   r- 、         ,    |
     :.   ̄       /    .|  _
     :.        ...::::    _ r≦   Y
      ゝ-- r≦:.:.:.:. _ r≦   _ -=」
白巫女 「公式が世紀末だから?
陰陽玉を7個光らせると即死級のダメージという技があってねえ」
トキ 「なん…だと…」
白巫女 「なんとBGMまで世紀末なアレンジに!」
サイタマ
┏━━━┓                  __,ィ´彡 "-――=ニ≧、__
┃ lー┼ . ┃            _, ィ´//// ´ ̄二ニ=-≧
┃ |⊂ト . ┃              /〃///~´""'''''''ー=≦,.-――-=ミ
┃ ┼'っ ┃          //,斗''´ / i i      ヽ三二ニ=‐-
┃ |   ┃             jリノ ミ  ,!j || i     L二≧`ヽ`
┃ /   ┃          f!{ ::. ミ 〃 l| |! |!      ヾミ、 `ヽ
┃ \   ┃          ヽ!:::::.∨/ }} |! l| |!___     ミ≧=-
┃ l | ヨ .┃           }::::::.}!{::.. __}!斗彡' ̄ ̄     ゙ミ、≧=
┃ ノ市 . ┃          /zzy.:Y彡ィ'''赱 ̄≫       ミミ/
┃ l l  .┃           t赱ゞ ´ミ `l!=l! '}!    ,    `ミ /          気づいてしまった…
┃  丿  ┃              /::::/  ゙ミ l |!  |!   〃    }j′
┃ ┼_ ┃          {:::(  ` ) { |  !  /      〕           アニメ化したのにAAが増えてないのは
┃ |、__ ┃             ゙:::::了'^"  { l  }         とノ/
┃ l  、 ..┃              }::::::}ミ __   !  {        {__∧          『オレだけ』だってことが…
┃ レ  ヽ..┃             ゙、::ノニ≡ミt、、   !    i    ハ≧、
┃   O .┃            冫::::::==-        i|   ムハヾヽ
┗━━━┛            }::::::::::;´           |!  ノ′ \
                      |::::::::::;         ィ''´彡
                        八:::::::〔_      ,. `´ 彡  ..イ
                     ー====‐-≦´      彡<   `、
                       寸:::::/   _,..イ    ヽ
                         /仆У7¨ ̄/   i      '.
                       {!:::7.::/ イ"´ {   l       ',
                        〕::!::::! |!   }   l        '.」
サイタマ 「じゃおつかれさんま&村建て感謝」
トキ 「ここまでか…
村立同村感謝。」
白巫女 「「北東の拳」とか「テーレッテー妖恋談」とかで検索すると
東方と北斗の関係がわかるかも?」
白巫女 「というわけでお疲れ様でした!」