←戻る
【紅番外】やる夫たちの月曜恋色決闘村 [6770番地]
~114回目~

役割希望制リアルタイム制 (昼: 1 分 / 夜: 3 分)[1:3]初日の夜は身代わり君自動で霊界の配役を公開する決闘村
1 2
icon 身代わり君
(生存中)
icon ゆゆねえ
(生存中)
icon チルノ
(生存中)
icon クラウンピース
(生存中)
icon 青でっていう
(生存中)
村作成:2018/06/11 (Mon) 19:57:24
かり が村の集会場にやってきました
かり 「かり さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:かり → ゆゆねえ
アイコン:No. 1 (明灰) → No. 1989 (幽々子2)」
ゆゆねえ 「20:30開始予定です」
ゆゆねえ 「(予定どおりに開始するとはいってない)
20:30:8人
20:40:4人
21:00:どうしよう?」
ゆゆねえ 「誰でもよかったというような人は
自分より弱い人を狙ってるような気がするけどねえ」
ゆゆねえ 「誰でもいいからこそリスクの低い相手や手段を…?」
ゆゆねえ 「強い相手を狙うのは
どこぞのストリートファイターくらいかしら?」
チルノ が村の集会場にやってきました
チルノ 「たのもー!」
ゆゆねえ 「いらっしゃい」
チルノ 「なんの話してたの?」
ゆゆねえ 「事件を起こすような人が
なぜ弱い相手を狙うのか考えてた」
ゆゆねえ 「「戦い」そのものが好きという人なら
強い相手を狙うのかもしれないけど」
チルノ 「つまりあたいの事だな!あたいはどんな相手の挑戦も受けて立つぞ!」
ゆゆねえ 「それでこそチルノちゃんね」
チルノ 「あたいはさいきょーだからな!」
ゆゆねえ 「私は神霊廟の1面でひっそりしましょ」
ゆゆねえ 「本当にさいきょーなのか気になるけど
人が集まらないと始まらないのよね」
チルノ 「なら、あたいはさいきょーだから最終面で待ち構えておくか!」
ゆゆねえ 「局地的に冬が続く異変
そこには氷の妖精が!」
チルノ 「気になるなら、相手してやってもいいぞ!」
ゆゆねえ 「楽しみは後にとっておきましょ」
ゆゆねえ 「(決闘始まってから弾幕ごっこすることってあまりない気がするけど)」
チルノ 「いいだろう!首を洗って待っているといいわ!」
クラウンピース が村の集会場にやってきました
クラウンピース 「ピースピスピス(笑い声)」
ゆゆねえ 「妖精の流れ?」
チルノ 「まるでワンピースの敵みたいだな」
ゆゆねえ 「ありったけの夢をかき集め?」
クラウンピース 「クラウンピース!(ワンピース!の発音で)」
ゆゆねえ 「延長ね(いつもの)」
チルノ 「悲しいなぁ →いつもの」
ゆゆねえ 「このままだとまとめてかかってこい→2票という未来が見えるんだけど」
チルノ 「お!やるか? まとめてあたいが相手してやってもいいぞ!」
ゆゆねえ 「「さいきょーの妖精は1人でいい」なのか
「妖精PP」なのか
答えは開始後ね」
ゆゆねえ 「つ票>チルノ」
青でっていう が村の集会場にやってきました
青でっていう 「あたいが最強のでっていうwww」
ゆゆねえ 「むしゃむしゃしてやった
今は反芻している」
チルノ 「そっちの界隈じゃさいきょーかもしれないけど
あたいには遠く及ばないわね」
クラウンピース 「最強のトカゲだろうとあたいの敵じゃなかったってことね
四天王で止まった感じ」
青でっていう 「あたいにひれ伏していいのよっていうwwwww」
チルノ 「はっ!冗談でしょ? あたいが頭を地につけるなんてないわ!」
ゆゆねえ 「(いただきますのポーズ)」
クラウンピース 「この世全ての食材に感謝を込めて・・・」
ゆゆねえ 「食材と料理人に感謝を…」
チルノ 「青でっていうの捕獲レベルはせいぜい3ぐらいね」
チルノ 「なんと、あのガララワニ以下」
青でっていう 「MAXレベル3ですねわかりますっていうwww」
ゆゆねえ 「いつからトリコになったのよ
…って食材扱いしてるからねえ」
青でっていう 「希少動物なんだから保護していいのよチラッチラッ
っていうwwwww」
ゆゆねえ 「カウントの時間ね」
ゆゆねえ 「5」
チルノ 「霊界に保護しなきゃ…」
クラウンピース 「希少ではあっても貴重じゃないし・・・」
ゆゆねえ 「4」
ゆゆねえ 「3」
ゆゆねえ 「2」
ゆゆねえ 「1」
ゆゆねえ 「開始」
ゲーム開始:2018/06/11 (Mon) 20:44:02
出現役職:おしら様1 掃除屋1 静狼1 女神2
あと3分で投票完了されない方は死して地獄へ堕ちてしまいます
身代わり君 は無残な姿で発見されました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
身代わり君さんの遺言 僕はおいしくないって言ったのに……
朝日が昇り、2 日目の朝がやってきました
ゆゆねえ 「おはよう」
チルノ 「おはよう! まずは自称さいきょーとか言ってるそこのトカゲとあたい
どっちがさいきょーなのか見せてやるわ」
青でっていう 「あたい最強の朝一でっていうwww」
ゆゆねえ 「トカゲむしゃむしゃ?」
クラウンピース 「はっ、朝か」
青でっていう 「全然朝一じゃなかったっていうwwwww」
クラウンピース 「青色はチルノで間に合ってるから・・・」
チルノ 「井の中の蛙大海を知らず……
いかにあんたが狭い世界で生きていたか…教えてあげるわ」
青でっていう 「チルノ、今日がお前の命日だっていうwwwww」
クラウンピース 「むしゃぁ」
あと3分で投票完了されない方は死して地獄へ堕ちてしまいます
2 日目 (1 回目)
ゆゆねえ0 票投票先 →青でっていう
チルノ1 票投票先 →青でっていう
クラウンピース0 票投票先 →青でっていう
青でっていう3 票投票先 →チルノ
青でっていう は投票の結果処刑されました
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
[恋人・キューピッド勝利] 愛の前には何者も無力だったのでした
ゲーム終了:2018/06/11 (Mon) 20:48:08
クラウンピース 「ごちそうさまでした。」
チルノ 「完全勝利!!!」
ゆゆねえ 「お疲れ様」
青でっていう 「俺様以外みんな恋人とかひどいっていうwwwww」
青でっていう 「おつかれさまっていうwww」
チルノ 「これが、さいきょーという事よ」
クラウンピース 「夜開始10秒の時点で刺さってたけどそりゃあ刺さるっていう」
青でっていう 「吊られの座最強は渡せないっていうwww>チルノ」
ゆゆねえ 「大ちゃんがいない村に妖精がいたらねえ」
青でっていう 「じゃまたねーっていうwww
村建て同村ありがとっていうwww」
チルノ 「吊られさいきょーは……あたいの管轄外だな」
クラウンピース 「それじゃあ落ちるねー。お疲れ様!」
チルノ 「それじゃ、あたいもこのあたりで!」
ゆゆねえ 「夜食を何にするか考えましょ
お疲れ様でした!」