←戻る
【紅番外】やる夫たちの水曜恋色決闘村 [6776番地]
~人狼障害~

役割希望制リアルタイム制 (昼: 1 分 / 夜: 3 分)[1:3]初日の夜は身代わり君自動で霊界の配役を公開する決闘村
1 2
icon 身代わり君
(生存中)
icon 佐倉慈
(生存中)
icon 桑田怜恩
(生存中)
icon ぼっちや!
(生存中)
icon クマ吉
(生存中)
icon ぐだ子
(生存中)
村作成:2018/06/20 (Wed) 23:17:45
かり が村の集会場にやってきました
かり 「23:40開始予定です」
かり 「23:40:8人で開始
23:50:4人で開始
00:00:どうする?」
かり 「人狼障害って完全にゲーム障害に含まれそうだけど」
かり 「睡眠や食事に支障が出るレベルの症状があったら
朝も昼も村がたってると思うので…」
かり 「食事や睡眠は確保しましょう?」
かり 「かり さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:かり → 佐倉慈
アイコン:No. 1 (明灰) → No. 9950 (佐倉慈)」
佐倉慈 「前回がロリしかいない決闘だったみたいだけど」
佐倉慈 「RP傾向を考えてみましょ」
佐倉慈 「東方:幻想郷には少女しかいない…?」
佐倉慈 「がっこうぐらし:先生を除くと高校生レベル
(ストーリーが進むと卒業するけど)」
佐倉慈 「ごちうさ:中学生に見えない中学生がいる」
桑田怜恩 が村の集会場にやってきました
佐倉慈 「いらっしゃいませ」
桑田怜恩 「野球?
それよりもサッカー観ようぜ!!」
ぼっちや が村の集会場にやってきました
ぼっちや 「こんばんは」
桑田怜恩 「というわけでよろしく頼むぜ!!」
ぼっちや 「ぼっちや さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:ぼっちや → ぼっちや!」
佐倉慈 「チームすら作れない気がするのですが…」
桑田怜恩 「あ、やばい
かわいい先生とかわいい子に挟まれてんじゃん俺!」
桑田怜恩 「チーム作れないから観戦しようぜ!!>佐倉先生」
ぼっちや! 「ぼっちなのでチームプレイとかできません!」
佐倉慈 「見るのは数人でもできますしね」
佐倉慈 「18人:人狼的な意味では他撃ち、野球的な意味では2チームで試合可能」
クマ吉 が村の集会場にやってきました
佐倉慈 「いらっしゃい?」
ぼっちや! 「                、  ト、
                _)`y' .)_      /)
             ,. '"´ `      rO⌒O、   っ
           /         ` ~=~ヽ
           ,.' /  /   /       ヽ.  ':,
    (\   /./   / -= /|   | =- |  ハ   ;
        ;' ;   ;'  __/ l|   ∧ __ ハ  |  |
      ⊂.   | |    |ァ'´ァ'ヽ '、  .' ァ'ヽ`Y  !  !
        | |    l{. 弋zリ  \| 弋zリ ノl三!   |l           もしかして自撃ちだと今日背的に誰かと組まされちゃう…!?
        | 、  |l`//     '    //|--}.   |
        |  \ '、_     , - 、   u |  |!   ;
         ;!    `'ーヽ   (   )   ,.イ/)  ;
         /|  /   | >.、,    ,. イ (/|  ∧
        ;   , '    /  _r'| `" ´ ト、」__」/) /  '、
       { /  __,rァ'"l|´ ム    /  |(/|__   ヽ、
        / ,.'´   |  |.   \/    |7 .ノ) `ヽ  ,ハ
     ./   |    」  |    /ム    |! (_イ   |  / |
     ,'   r‐ ''"´_]/ '  / {:::::::}ヽ  /レヘ/[`"'' ー┐ ;
      |   ; |‐''"´ /  ∨  「:::|  ∨   ', `"'' -|l (
     、 | |    7       |:::!       ∨     |  ヽ
      \/   |.      |:::|       |    ',  ノ
      r'_    、     _|:::|_      ノ      ヾ
     /     ヽ  `r   =-:|::::!:-=   イ  ァ'  ̄   \
    ,:'   ,r-/⌒ヽ. |      |::::|      .|  /⌒\- 、  ':,
    /  // 、\ン'}r     ヽ/     ム  {、/ ,  ヽ \ ハ」
桑田怜恩 「このいらっしゃいという言葉が出るまでの間である」
桑田怜恩 「はい二人組作ってー>ぼっちや」
佐倉慈 「通報したほうがいいのかしらね?」
ぼっちや!
       フ_  -‐ァ   ー┼‐  -─ァヽヽ -─ァヽヽ ー┼‐   「 ! 「 !
       ̄/          .ー┼‐  /     /    .(_|   .|/  |/
       `ー   `ー‐‐'  (_|`ヽ  `ー-    `ー-     ノ   O  O

  \\       ':,           ___         /       / /
     \       ':,     ,. ''"´     `"' 、   /      //
      \        , '´   / ̄      r'oヽ_
               /     /      l   \ヽo)      /
          \  /   /  / /|  ,  /メ、    Y ヽ.  /
`'  、         ,'  ./  !/メ. |  //| _」,ハ    |  ハ
    `'  、      |  ,|   |.ァ'テ、|/ ァ'i´ノハ/|   ハ.  |
        `'  、 ! 八.  八 j_rリ    ゝ-゚' [`ヽ/ |  |
              ∨  \,ハxx   ' __  xxト-、ノ  /ヽ八
`"''   、...,,_        _/ 人   l7´ `ヽ/\)  /  .!  \,. -、
       ヽ.ー--‐ ''"´ / /  ,>,、   _/`ヽノ-‐/   /ヽ. /  /
        _.> , '"´  | _ /  ]ア/   /  /   ,ハ_/  /ヽ.
     , '"´   /     /´ | | ̄`7ヽ| / / /   `   'ー---‐、
    /    ,       _|_// / / |/ | | /   、_     _,,..ノ\
     |   /!     [.__/ |// /    | |, '  _     ̄   \    ,ハ
    '、  /  ヽ、    | /    .|/      |/   ノ-‐‐ァ'─--rへ. \    |
、     \|     \  /人    ハ     ゝァ'|:::::::::´::::::::::/∧  ` ー' |  /
. \          ` /  |    .! !   '"   ! '、::::::::::::::::/./  \  //
\/、          /  /     | |       |   `'ー--‐' /     `'く
    \     _,r/  r/    /./      |\___,.∠.__     ',
     \ __//   /| '    /∧        ∧ \.           |
      r\//   /|. \  /./\\      |\ `''ー-- 、____.ノ」
クマ吉 「チームが作れるぐらい【ぐへへ】って愛の告白かセクハラの二択だよね」
ぼっちや!
       フ_  -‐ァ   ー┼‐  -─ァヽヽ -─ァヽヽ ー┼‐   「 ! 「 !
       ̄/          .ー┼‐  /     /    .(_|   .|/  |/
       `ー   `ー‐‐'  (_|`ヽ  `ー-    `ー-     ノ   O  O

  \\       ':,           ___         /       / /
     \       ':,     ,. ''"´     `"' 、   /      //
      \        , '´   / ̄      r'oヽ_
               /     /      l   \ヽo)      /
          \  /   /  / /|  ,  /メ、    Y ヽ.  /
`'  、         ,'  ./  !/メ. |  //| _」,ハ    |  ハ
    `'  、      |  ,|   |.ァ'テ、|/ ァ'i´ノハ/|   ハ.  |
        `'  、 ! 八.  八 j_rリ    ゝ-゚' [`ヽ/ |  |
              ∨  \,ハxx   ' __  xxト-、ノ  /ヽ八
`"''   、...,,_        _/ 人   l7´ `ヽ/\)  /  .!  \,. -、
       ヽ.ー--‐ ''"´ / /  ,>,、   _/`ヽノ-‐/   /ヽ. /  /
        _.> , '"´  | _ /  ]ア/   /  /   ,ハ_/  /ヽ.
     , '"´   /     /´ | | ̄`7ヽ| / / /   `   'ー---‐、
    /    ,       _|_// / / |/ | | /   、_     _,,..ノ\
     |   /!     [.__/ |// /    | |, '  _     ̄   \    ,ハ
    '、  /  ヽ、    | /    .|/      |/   ノ-‐‐ァ'─--rへ. \    |
、     \|     \  /人    ハ     ゝァ'|:::::::::´::::::::::/∧  ` ー' |  /
. \          ` /  |    .! !   '"   ! '、::::::::::::::::/./  \  //
\/、          /  /     | |       |   `'ー--‐' /     `'く
    \     _,r/  r/    /./      |\___,.∠.__     ',
     \ __//   /| '    /∧        ∧ \.           |
      r\//   /|. \  /./\\      |\ `''ー-- 、____.ノ」
クマ吉 「まだ覗きもしてないよ!?>佐倉ちゃん」
ぐだ子 が村の集会場にやってきました
ぐだ子 「間にあった」
佐倉慈 「ぐへへに入る言葉次第ではアウト?」
ぼっちや! 「                     /: : : , ´: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :((::゚:)__  __
                 /: : : : /: : : : : : :/: : : : : : : : : : \:./: : : : : `'((::゚:)
                   /:/ : : /: : : :./ : ;': : : : : : : : : : : ヽ: : 'ト、: : : : : : :.Y´
               j/:/ :./: : : :./ : : |: : : : : : : : : : : : :': : :'ヽ ̄´⌒ヽ_:リ
                 /: :/: :,': : : : :': ': : :| : : : : : : : : : | : : |: : :|: :>s__,イ:ヽ、
             /: : :/: : ': : : : : |: |: : |!: : : : : : : : : :| : : |: : :|: : : :}: : : : :!、: :}
               / , イ: : : |: : : : : |: |: : |ヽ: : : : : : : : リ : /!: : :} : : /: : : : :l: !: !
           /:/  |: : : :|: : : : : |-l―l‐ \: : : : : :/: :/‐l‐-/、:./: : : : : リ |!:.!
             /:/  /{: : : :ヽ: : : : |ィ==ミ、\: : :/レ'ィ==ミx : : : : : /:.:.|l:.|
           l: {  /: :ヽ: : : :.\: :.ト弋トzン      "弋辷ソ 》: : : : :/:.:. :||:.!
          ' :゙、/: : : : :>、: : : :ヽ:ヽ  ̄          ̄  /: : : ノ:.:./l |リ
           `,ー=_-´-..ミ、: : :\:.、        ,     _,ィ-‐v´: : :/ .|:|    村人を食べる時はね、誰にも邪魔されず 自由でなんというか救われてなきゃあダメなんですよ 独りで静かで豊かで・・・
             /: : /  ̄` 、\: :ヽヽ ̄´         /   /:: : :/  |:|
           /: : : /       `ヽ: : :ヽ.\   ,_-、    , イ=- / : : /   l}:|
___, . .ィ:´: : : : :/  、         }: : : :.}ヽ` 、  _ イ{ {´二V:: : :/    |:|
_: : : : : : : : /: : : :./   } _....-―-.、 |ヽ: : :.! \__云´  >'-―<´: : :/    |:|
  ̄ ̄ ̄/: : : : : /   ,.j´:::::::::::::::::::::`:.、}: : :}  /:::}!  {,ィ ̄Y´: : : |    |:|
_......-―''": : : : :./}  ,イ::/´ ̄ ̄ ̄ヽ::::ヽ: : ! /|:::::::ハ  / {: : :_jヽ:: : :|    |:|
: : : : : : :./: : :,1/  v´  ,ィ=、     ヽ:}: : |´ l::::::{ ∨ ,レ'´ ノ、: : |    |:|
: : : : :./: : : :/ {__,,__ィヽ_/:::::::::{==ミ、 //: : リ i´:::::ノ  {: .し゚イ:|  } : |    |:|
: : : :./: : : : :.,'   ヽ:::::)イ,ー<    \l: : : ! ヽ:::::',   \ヽ: :.:| /:: :|    リ
: : :./: : : : : :.|    `7:::| ヽ:::::::>   ノ: : /   }:::::|     ヽ:.:リ / : : |    /
: :./: : : : : :.:ノ    ∠:::::|  `´     {/_イ    !:::::}       }:.}/| : : :丶 /
:/}: : : : : :,イ       {`′       .{、    ノ::::リ    ノ'―-、:: : : : \
佐倉慈 「延長1回目です」
クマ吉 「目指せビッグダディだよ!>佐倉ちゃん」
佐倉慈 「23:50には開始できそうですね」
桑田怜恩 「アディショナルタイムってやつだな!!」
ぐだ子 「熊吉を吊りあげるたびに1回無料ガチャができると聞いてやって来た」
佐倉慈 「10分のアディショナルタイムですね」
クマ吉 「どうせゴミしか出ないやつでしょ。星3以下の。>ガチャ
僕を吊るより僕とビッグダディごっこした方が有意義だよ!」
ぼっちや! 「アディショナルタイムってなんだろう…?
   ̄ヽ、   _ノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     `'ー '´
       ○
         O
          o
         __ __,,.. -‐‐- 、,__ __
      ,.‐'´ァ''´  `ヾ´    `r'、o`、_
     ,.' .,.'    ,         ヽ.ー、 o )
    ,'   ノ   7 ;'  ;、    ';   `'--ヘ.
   ,'  ,'     ;' !-‐ァ' .!   _!  ,    ',
   !  .!    !. ,ム-=、/!   /!`!/ /    !
   ,'  ! ;'  !イ | り!└-''´rt、! ,'    !,'
  /   !_,ハ  ', 、._'ー'     !リ !!_! _/.,' !
  ;'     ,!`'ー-!"''     ' `' ,.!_]-rイヽ!
  i      ,'!.   ';         ,ハ '、!
  ';    / '; ,ノ ト、    ̄  ,.イ i_ノ)へ)
   〉  .,.'-<く レ'ヽ、`' r-ァi´>'" ,.イハ
  (r' /   `ヽi、  `>rヘ]'!!ゝァ'"´ ;' !
   `)i     、, i`ヽ、/ |::::::!V !_,,..-‐'、/
     '、     Vヽ.   ';:::::', (__,,.-‐、 `ヽ.
     ハ__,.. -‐'"ハ   ';:::::',  )  ノ   ノ 
    「::::::;;::-‐''"  ',ゝ'´:`ヾ. ̄`ヾ;'   !`ヽ、.,_____
    .| ̄      _/ ヽ;::::::::';   `i ゚ 。!  `; `ヽ;`ヽ、,__
     ',   _,.-'ン    ';::::::::i,.-‐ノ`'r- '  ノ   i:::::iー-、ヽ.
     !  ´        |::::::::!'´:i_,,,...ヘ、,     /:::/-‐ァ_ノ
    ./`i         /::::::/'"´;-‐''"ヽ\  `i'::::::i'"´」
佐倉慈 「サッカーでロスタイムと呼ばれてた時間、でしたっけ?」
クマ吉 「手取り足取り教えてあげるから僕うちに来なよぐへへ>早苗ちゃん」
ぼっちや! 「ドーハの悲劇?
   ̄ヽ、   _ノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     `'ー '´
       ○
         O
          o
         __ __,,.. -‐‐- 、,__ __
      ,.‐'´ァ''´  `ヾ´    `r'、o`、_
     ,.' .,.'    ,         ヽ.ー、 o )
    ,'   ノ   7 ;'  ;、    ';   `'--ヘ.
   ,'  ,'     ;' !-‐ァ' .!   _!  ,    ',
   !  .!    !. ,ム-=、/!   /!`!/ /    !
   ,'  ! ;'  !イ | り!└-''´rt、! ,'    !,'
  /   !_,ハ  ', 、._'ー'     !リ !!_! _/.,' !
  ;'     ,!`'ー-!"''     ' `' ,.!_]-rイヽ!
  i      ,'!.   ';         ,ハ '、!
  ';    / '; ,ノ ト、    ̄  ,.イ i_ノ)へ)
   〉  .,.'-<く レ'ヽ、`' r-ァi´>'" ,.イハ
  (r' /   `ヽi、  `>rヘ]'!!ゝァ'"´ ;' !
   `)i     、, i`ヽ、/ |::::::!V !_,,..-‐'、/
     '、     Vヽ.   ';:::::', (__,,.-‐、 `ヽ.
     ハ__,.. -‐'"ハ   ';:::::',  )  ノ   ノ 
    「::::::;;::-‐''"  ',ゝ'´:`ヾ. ̄`ヾ;'   !`ヽ、.,_____
    .| ̄      _/ ヽ;::::::::';   `i ゚ 。!  `; `ヽ;`ヽ、,__
     ',   _,.-'ン    ';::::::::i,.-‐ノ`'r- '  ノ   i:::::iー-、ヽ.
     !  ´        |::::::::!'´:i_,,,...ヘ、,     /:::/-‐ァ_ノ
    ./`i         /::::::/'"´;-‐''"ヽ\  `i'::::::i'"´
ぐだ子 「.         }ヽ人_从人__,イ{ニニ二
       __ノ           ',ニニニ
      つ.    あ  お    て:二
        〉    の  ま     〈ニニ
       )     人  わ    (ニニ
       〉    で.  り    〈ニニ
      ).   す.  さ    (ニニ
        )         ん    (ニニ
      ⌒).           Y⌒ニニ
.        ⌒人_,、    ,、,、(ニニ二     >熊吉
      /{   >''´//:|ニニニニ二
    {: : {/.: : : : : : :. :.|ニニニニ二
     乂/ : : : : : | : : |: :|ニニニニ二
.      /: | : | : : :|: : :.',`|ニニニニ二
    /.イ:|: :,ィ≠ミ、: : ヘ|ニニニニ二
        l|:V.Y´,ヽ.: : :.|ニニニニ二
.      l: :|乂__ノ >|ニニニニ二
        l: :|   <:. :. |ニニニニ二
      <\',: 廴__>=.|ニニ二二ニ
     ゝ ヽ―''´ i. 〓|ニニニニ二
.     {_(ノ___.ィ| 〓|ニニニニ二
.              |__|ニニニニ二
            /===|ニニニニ二
            /ニニニ|ニニニニ二
              ~|:::{⌒|ニニニニ二
            |-{  |ニニニニ二
             ァ'__} .|ニニニニ二
           `''~、、::::::::::::::::::::
                \:::::::::::::::
クマ吉 「まだハンドしてないよ!>ぐだ子」
ぼっちや! 「               /-、> yヽ、/`ヽ__
             / ' /    ヽ∧ ヽ`ヽ
            / / //    V`  ',  ◎- 、
           /  ./ / /        '  ./_,, -、 ◎
          ./  / /            ヘ〃\  ソ
         /  /   l  l      |  l.  ヘ   ',
         /  /  .l l  |       } l.|  丶   V
        / ,l  l  l l  l{      ,'| | l   ',   ',  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
        .l l  |  l| l |ハ     / | .l l | |.   l  .|  嫌   非  .|
        l l  |  .|`| \ ',    /斗-=| :|  l  l |  |  い   常   |
        | l|  | l |.,ィてj`圷V  /ォァ:トi、リ    .l .| .|  で   識   |
       .| l | | l |  辷::ソ V / 弋し:ソ ´j  }  | |  |  す   な   |
        l | l | l ハ //    ,    ̄// / // /リ ..|  !!    人  .|
         .} | l l ハ.            /i  _ノ) ) <       .は  .|
          j | .l ヽ ,>、   (__)   イ>'" ,.イハ   ..|          |
           l l .}ヘヽ > 、 _ , r<,, ゝ.ァ'"´ ;' !.   \_____/
          /,--| } `、  `7,   !ヘ  〉!_,,..-‐'、/
         /   | /ヽ \    `フi^iヒ  ./(__,,.-‐、 `ヽ.
        ,'    |/  ヽ  \/ .|::::|\/  .)  ノ   ノ
        {       ',      |::::|    /  / ノ,,_
         ヽ       i     .}::::{   (.|_,, v' ゚ 。)
         \  ィ 「 ̄y     .ヘ::ヘ   ゝ、 , ` rァ'」
佐倉慈 「時間ですね」
佐倉慈 「5」
桑田怜恩 「それじゃ改めてよろしくなー!」
クマ吉 「野球ボーイなのに坊主じゃない非常識クン嫌われてやんのw」
佐倉慈 「4」
佐倉慈 「3」
桑田怜恩 「野球?
そんなことよりサッカー観ようぜ!!>クマ吉」
佐倉慈 「2」
佐倉慈 「1」
佐倉慈 「開始です」
ゲーム開始:2018/06/20 (Wed) 23:52:30
出現役職:おしら様1 風神1 掃除屋1 静狼1 女神2
あと3分で投票完了されない方は死して地獄へ堕ちてしまいます
身代わり君 は無残な姿で発見されました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
身代わり君さんの遺言 僕はおいしくないって言ったのに……
朝日が昇り、2 日目の朝がやってきました
ぼっちや! 「ぼっちや……
   ̄ヽ、   _ノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     `'ー '´
       ○
         O
          o
         __ __,,.. -‐‐- 、,__ __
      ,.‐'´ァ''´  `ヾ´    `r'、o`、_
     ,.' .,.'    ,         ヽ.ー、 o )
    ,'   ノ   7 ;'  ;、    ';   `'--ヘ.
   ,'  ,'     ;' !-‐ァ' .!   _!  ,    ',
   !  .!    !. ,ム-=、/!   /!`!/ /    !
   ,'  ! ;'  !イ | り!└-''´rt、! ,'    !,'
  /   !_,ハ  ', 、._'ー'     !リ !!_! _/.,' !
  ;'     ,!`'ー-!"''     ' `' ,.!_]-rイヽ!
  i      ,'!.   ';         ,ハ '、!
  ';    / '; ,ノ ト、    ̄  ,.イ i_ノ)へ)
   〉  .,.'-<く レ'ヽ、`' r-ァi´>'" ,.イハ
  (r' /   `ヽi、  `>rヘ]'!!ゝァ'"´ ;' !
   `)i     、, i`ヽ、/ |::::::!V !_,,..-‐'、/
     '、     Vヽ.   ';:::::', (__,,.-‐、 `ヽ.
     ハ__,.. -‐'"ハ   ';:::::',  )  ノ   ノ 
    「::::::;;::-‐''"  ',ゝ'´:`ヾ. ̄`ヾ;'   !`ヽ、.,_____
    .| ̄      _/ ヽ;::::::::';   `i ゚ 。!  `; `ヽ;`ヽ、,__
     ',   _,.-'ン    ';::::::::i,.-‐ノ`'r- '  ノ   i:::::iー-、ヽ.
     !  ´        |::::::::!'´:i_,,,...ヘ、,     /:::/-‐ァ_ノ
    ./`i         /::::::/'"´;-‐''"ヽ\  `i'::::::i'"´」
クマ吉
                 __    _____   _... .、
                 γr‐ミィ ´    u `'" <⌒j i
                { y´  ー-   、..-一 `ゞノ
                  Y    ●    ●     ヽ       開始3分なのにハンドでレッドカード退場なんて気にしねぇ
                |     ,-‐-、     u  i
                |     弋___,ノ      |__      今しかないんだチャンスは!そこに胸があるなら!
                     i  u  r、_人_..ァ    厂:`ヽ
    ,. - 、          >、    ` ニニ " u ,.ィ≦ミ : : L_
   イr=‐:、ヽ   _,..-一く: : \  ,.-―- 、 /"´  `ヽ: `Y
 ,ィ{ {.:.:.:.:.) ゝイ´     ヽ: : : `y' r=‐:.、 Y_.._    _ノ : : ヽ
 {rミ. ゞ-" r'ニミ`ヽ     ,.斗='´  {.:.:.:.:.:.} /r=‐、ヽ /: : : : : : \_
 ヾ:ノ    廴:.ノ i} _.' ´   | {⌒i  `¨彡  {.:.:.:.} Y: : : : : : : : :. ̄7
  \      ̄,ノ'"´     Ⅵ;,;ノ        ゞ=" /: : : : : : : : : :/ヽ」
佐倉慈 「おはようございます」
ぐだ子 「おはよう」
桑田怜恩 「フットサルやろうぜ!
クマ吉、お前ボールな!!」
ぼっちや! 「                 _,,.. --──- 、.,_
           , -- 、"´        、, -、  、
          /    / ̄`ヽ      ト、Oヽ. ヽ   そんなの、私が
        ./      /       `ヽ \\o) ハ
       , '   /   ;     |     ';   Y    ,   ┴ ノ┬  l二二l  ┼‐┼
      ./ ,  /  / /!     ,ハ     |   |    ;.  ニ. ー┼  └┬┘ l二l二l
      / / /   ' ‐-| 八  |/ 」, 二/、|   |     |  口   !   ー┼‐  .|_|_|
     ;'    ;   |!r=テト、\| '´ |j  ハア   |     |
     | /| |!  |! j! rj       ゝ--' .|   |     |
     ∨ 、 、 、w ̄   '      xw.|‐- 、|     |
        \|\」             {__ .}  、  、
          ヽ.人     ⌒      ,.ィ  `}   \ \
            / |> 、,      ,. < { ̄`Y!|       ヽ
          /   /   /|`T l"´   ト/ ̄ヽノ   ;   l   ハ
         .{  ; イ、 ;_|__,rリ   // , -、ム_  /  ;     |
          ∨ /´7 / | /  ;  /。。}/ `ヽ. /   ,   ;
           | ./  .,' ; ,ムく    |/ゝ‐rァ    ∨、  /| /
           _|___/  レ/:::/ \__/   /     ∨:、/ レ'
          「::/   //       /rヘ.     /::::::}
           ∨   /:::/          ∨ ∧ /::::::/ハ、
          ,{   {::::{         // く:::::::/ /  \
         八   ',:::',          /   ハ´        \
          /  ヽ.,   」_{_    _,,.. /{  /          \
       /      }´ |:::| ̄`       |、 .|  r         ヽ
      /     r'  |:::|         ハ, ム /           }
     /|     /\  |:::|        /::ム/            /」
佐倉慈 「クマ吉吊りの場合って
食材枠と通報枠のどっちなのかしら?」
クマ吉 「ということで桑田くんは危険球退場です。」
あと3分で投票完了されない方は死して地獄へ堕ちてしまいます
2 日目 (1 回目)
佐倉慈0 票投票先 →クマ吉
桑田怜恩1 票投票先 →クマ吉
ぼっちや!0 票投票先 →クマ吉
クマ吉4 票投票先 →桑田怜恩
ぐだ子0 票投票先 →クマ吉
クマ吉 は投票の結果処刑されました
佐倉慈 は恋人の後を追い自殺しました
ぼっちや! は恋人の後を追い自殺しました
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
クマ吉さんの遺言
    ,. ''"゙ヽ.          ,. ''"¨゙ヽ
   i. r‐ 、,. '''"¨ ̄ ̄¨丶、r.‐、. i
   ゙、 .>'´           ヽ、' .ノ
    /   ノ      ヽ、   ヽ'
 .  /    ●     ●     ゙、
 . ,'       _            ',    夜のサッカーのプレイボールの始まりだ!
 . i      i´   ヽ          i
   i   :ヽ  `''┬''"   /    ,'
   ' ,  ;;l! 、_ハ、_... l;;!    /
    `、 ;;!  二二   l;;   /
     ヽ          /
    / ヽ、‐-  --‐‐'''" \
   /    `‐- -‐''"     \
ぼっちや!さんの遺言   ∧∧∧∧
<      >
< ー|-ヽ  >            _
<  d⌒)  >       ,.+-ー(゚ー゚)
<      >      ,:':/::;、:::::::::::\
<  ニ|ニ   >      (:::{::::l| }:::::::jノ::::)             ,r~――----―~―-、
<  Cト   .>      `i::リ心' 七 lソ:::ト、        ∠     おまえ…    )
<  ヽ     >      ∧人_r‐┐八.=|::ヽ         ~─--ー~~ーー~'
< ー7    >     (::::::::/KT7>トi=|:::::::i
<  /ヘ_   >       `t::/ j M  /=∧::ノ    _人从人人人从人人从人_
<   |     >      .K, /  |::| |/i人     >    妖怪がな─っ   <
<   |     >     / Y,,  l:::!  ハ \     ̄Y^Y^YY^YY^Y^Y^YY^Y^ ̄
ノ    | つ  \   /  /   j:::|   彡|l  `:.
`∨∨∨∨∨´  ∠___j    |::l    |i   \     _从人从从从人从从人从_
           \ / //ノ   j::l    |l____/     >    人間をな─っ    <
            (__ノ7-;,._ノ:::ヽ_,;-ソレノ_        ̄YYY^YY^YY^YYY^YYY^ ̄
              `T''ー-i∧i-‐‐'"::::::::::::7
               |::::/:::|::::/l::::::|\::::;:'´
[人狼・狂人勝利] 最後の一人を食い殺すと人狼達は次の獲物を求めて村を後にした
ゲーム終了:2018/06/20 (Wed) 23:56:50
ぼっちや! 「お疲れ様でした」
佐倉慈 「と思ったら自滅してた?」
佐倉慈 「お疲れ様でした」
クマ吉 「矢が刺さりまくっちゃって困っちゃったよ、ははは。」
ぼっちや! 「ぼっちとは…」
桑田怜恩 「お、おう!!
お疲れ様だぜってクマ吉恋人ェ!」
ぐだ子 「wwww」
ぐだ子 「女神同盟協力しろよwwww」
クマ吉
   ,. ''"゙ヽ.          ,. ''"¨゙ヽ
  i. r‐ 、,. '''"¨ ̄ ̄¨丶、r.‐、. i
  ゙、 .>'´ __          ヽ、' .ノ
   /   ´ ̄`   '¨¨¨゙ヽ   ヽ'
.  /    ●     ●     ゙、
. ,'       _            ',    バスケできるぐらいは余裕かなぁ
. i      i´   ヽ          i
  i   __...>-、‐'"       ,'     野球は9人か、頑張らないとね!
.. ',/ 、    _ハ、_...     /
 /  、 丶‐''"-ニニ´      /
./    ヽノ         /
  -、__ノヽ、‐-  --‐‐'''" \
   イ    `‐- -‐''"    ヽ」
ぼっちや! 「あまりにもクマとの将来が見え無さすぎてPPを諦めたわたしを許して♡」
桑田怜恩 「今票を見に行ったら恋人にまで投票されてるクマ吉ェ…」
ぐだ子 「私どうあがいても絶望だtた>狼がかつか恋人かかつか」
佐倉慈 「初日は直接刺さった相手しか把握できないので
こういうこともありますね」
クマ吉

.. _
= 、`ヽ _
.   ´
                 `  、 - 、
   ≧ー 、         ヽr 、 ヽ
    f  ラ        ー ―‐ ∨ノ ノ
 i:j  `¨       r= 、   ∨
                ‘=      v
       f  ̄ ヽ
       ゝ┬ '           |     ちょっとまってよ!将来性ならあるよ!
   ― 、 _ ,人          |
     /   ヾニ≧ー ´      |    ビッグダディになってテレビマネーで一生遊ぶという計画がね!
   ィ      vニ/
   ――  <シ         /
      ̄ ≧ `
                 /
                  イ」
ぐだ子 「さて、私は日付も変わるkら失礼するぞ!
佐倉村建て乙

熊吉からなけなしの運を奪い取って次のガチャ運を高めることにするさ
おつ」
ぼっちや! 「スモールテディベアの間違いでは?……
   ̄ヽ、   _ノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     `'ー '´
       ○
         O
          o
         __ __,,.. -‐‐- 、,__ __
      ,.‐'´ァ''´  `ヾ´    `r'、o`、_
     ,.' .,.'    ,         ヽ.ー、 o )
    ,'   ノ   7 ;'  ;、    ';   `'--ヘ.
   ,'  ,'     ;' !-‐ァ' .!   _!  ,    ',
   !  .!    !. ,ム-=、/!   /!`!/ /    !
   ,'  ! ;'  !イ | り!└-''´rt、! ,'    !,'
  /   !_,ハ  ', 、._'ー'     !リ !!_! _/.,' !
  ;'     ,!`'ー-!"''     ' `' ,.!_]-rイヽ!
  i      ,'!.   ';         ,ハ '、!
  ';    / '; ,ノ ト、    ̄  ,.イ i_ノ)へ)
   〉  .,.'-<く レ'ヽ、`' r-ァi´>'" ,.イハ
  (r' /   `ヽi、  `>rヘ]'!!ゝァ'"´ ;' !
   `)i     、, i`ヽ、/ |::::::!V !_,,..-‐'、/
     '、     Vヽ.   ';:::::', (__,,.-‐、 `ヽ.
     ハ__,.. -‐'"ハ   ';:::::',  )  ノ   ノ 
    「::::::;;::-‐''"  ',ゝ'´:`ヾ. ̄`ヾ;'   !`ヽ、.,_____
    .| ̄      _/ ヽ;::::::::';   `i ゚ 。!  `; `ヽ;`ヽ、,__
     ',   _,.-'ン    ';::::::::i,.-‐ノ`'r- '  ノ   i:::::iー-、ヽ.
     !  ´        |::::::::!'´:i_,,,...ヘ、,     /:::/-‐ァ_ノ
    ./`i         /::::::/'"´;-‐''"ヽ\  `i'::::::i'"´
佐倉慈 「              __ ___
             , ' /\  `ヽ、
           ,.'' ゝ/ @ \ ノ `ヽ
           _i_rァ'-ユ'ユ"コ'^'-ト-、フ _
   ((  ,ヘ,   ノ-レλi ハ.ノハ-ルイヾゝ/ | ))  めぐねえと東方で連想したキャラ
       '、ノ⌒フルLi ○   ○ iλ/、\ゝ
       (./ ,'ハル""r-‐¬""イ/ ヽ、ノ
        \//ソゝヽ、__,ノ_ノ/ヽ、./
         .ゞ、!r弋/ゞπイ_ス   )^
           弋(   }|{   )!-イ
            .λ___}|{____λ_
             {;;;;;;;;;;;;;;;|;;;;{;;;};;;ゝ
            /.7ユ  ̄7;;」;;;ゞ、
           / /ユ   ./;;;/{;;」 .ト、」
桑田怜恩 「それじゃ俺もここらで失礼、村建て感謝同村お疲れ様!!
にしてもコロンビア戦の視聴率パネかったな…!」
クマ吉
    ,. ''"゙ヽ.          ,. ''"¨゙ヽ
   i. r‐ 、,. '''"¨ ̄ ̄¨丶、r.‐、. i
   ゙、 .>'´           ヽ、' .ノ
    /   ノ      ヽ、   ヽ'
 .  /    ●     ●     ゙、
 . ,'       _            ',    それじゃ、お疲れ様&村建て感謝
 . i      i´   ヽ          i
   i   :ヽ  `''┬''"   /    ,'     好きな三角定規の話する?
   ' ,  ;;l! 、_ハ、_... l;;!    /
    `、 ;;!  二二   l;;   /      僕は直角三角形かな!
     ヽ          /
    / ヽ、‐-  --‐‐'''" \
   /    `‐- -‐''"     \」
ぼっちや! 「ゆゆねえ!」
ぼっちや! 「それじゃお疲れさま。ぼっちというよりサイコパスっぽくて悲しみ」
佐倉慈 「「ゆゆねえ」ですね」
佐倉慈 「ぼっちになりたくてもなれないこともあるのが決闘ですし>ぼっちや」
佐倉慈 「本日の授業を終了します
お疲れ様でした!
ゾンビに気をつけて?」