←戻る
【紅番外】やる夫たちの七夕CN=HN恋色決闘村 [6790番地]
~彦星が出るとは限らない~

役割希望制リアルタイム制 (昼: 1 分 / 夜: 3 分)[1:3]初日の夜は身代わり君自動で霊界の配役を公開する決闘村
1 2 3 4
icon 身代わり君
(生存中)
icon さなちょむ
(生存中)
icon ドラゴソ
(生存中)
icon あべべ
(生存中)
icon 卯月
(生存中)
icon とき
(生存中)
icon レックー
(生存中)
icon ハニカム
(生存中)
icon タルタルソース
(生存中)
icon 銀ゆり
(生存中)
icon でっちゃん
(生存中)
icon いわいた
(生存中)
icon ぬえもえ
(生存中)
icon 入村数の人
(生存中)
icon
(生存中)
icon パーフェクトブルー
(生存中)
icon 亡霊猫
(生存中)
icon
(生存中)
icon IFV
(生存中)
icon 汚忍
(生存中)
icon 小鳥
(生存中)
icon よーつー
(生存中)
icon くろあか
(生存中)
icon ボコボコ
(生存中)
icon スバル
(生存中)
村作成:2018/07/07 (Sat) 23:03:17
さなちょむ が村の集会場にやってきました
さなちょむ 「入村許可とかないよ」
ドラゴソ が村の集会場にやってきました
ドラゴソ 「入村許可がない・・・つまり誰も入ってくるな!という可能性がワンチャン」
さなちょむ 「はやい!」
さなちょむ 「ルール:「ユーザ名」と「村人の名前」を同じにする」
あべべ が村の集会場にやってきました
卯月 が村の集会場にやってきました
あべべ 「にゃーん」
卯月 「ここがラブリーばらしーの戦場だ!」
さなちょむ 「別名義とかでも同一人物とわかればいいかもしれないけど
どうなんだろう?」
さなちょむ 「いらっしゃい!」
卯月 「ばらしーちゃんの中身はこれ決闘用名義みたいなもんだしー……。」
とき が村の集会場にやってきました
とき 「今回はぱぱっと入ろうかしらん
よろしく~」
あべべ 「ちなみに何時開始?」
卯月 「まあ今日のパターンとしては彦星が出るかどうかだよね~」
レックー が村の集会場にやってきました
レックー 「こんばんは、アイコンどうしよう」
さなちょむ 「23:30:18人なら開始
23:40:08人なら開始
くらいかなー?」
さなちょむ 「特殊QPガチャは他撃ちになるかくらいにならないと
1回もガチャれないんだよね」
あべべ 「あーい」
レックー 「ちなみに、最近何かRP決まらないなあというとき用のRPが増えたけど
ぐだ子とベリアルという時点で、いろいろ自分に疑問を持っているところ…」
卯月 「困ったらやる夫系でなんとかなるってえらい人がいってた」
ハニカム が村の集会場にやってきました
さなちょむ 「がっこうぐらしとかごちうさとかで適当に選んでる感じだね」
ハニカム 「よろしくおねがいしまー」
とき 「おねがいしま!」
レックー 「んー、鉄村が終わったら来る人もいそうだけど
いつ終わるのかになるねえ」
さなちょむ 「さなちょむ さんが登録情報を変更しました。
アイコン:No. 9927 (丈槍由紀) → No. 10137 (香風智乃)」
卯月 「むこう何日目ぐらいだろ? >てつ」
さなちょむ 「終わったら日付変わってそうかなー」
とき 「鉄は6日目投票中」
さなちょむ 「6日目昼、残り13人くらいですね」
卯月 「マダマダカカルナー」
レックー 「私も今日は真紅行ってたからすっと入れたというのもあるので…」
ドラゴソ 「鉄はあたいは死んだから一言いってこっちきたけどね。」
レックー 「占いCO
ドラゴソ○」
さなちょむ 「ドラゴソさんの秘密を知ってしまったので
吊られてしまう可能性が…?」
さなちょむ 「暗殺のほうが可能性ありますね」
タルタルソース が村の集会場にやってきました
卯月 「熱病やおしらでもザクっと」
タルタルソース 「よろしく。」
銀ゆり が村の集会場にやってきました
ドラゴソ 「>レックーさん
さっきの初心者村で初手呪殺されました(憤怒)」
銀ゆり 「やあ、ボクだよ。」
タルタルソース 「>レックー 対抗占いCOドラゴソ●」
銀ゆり 「アイコンがないから本体のほうにしたよ・・・」
でっちゃん が村の集会場にやってきました
でっちゃん 「たなばたー」
ドラゴソ 「このカワイイボクに●とかさてはオメーアンチだろ!案件ですね。
レックー 「もしかしてパンツ履いてない?>銀ゆりさん」
さなちょむ 「いらっしゃいませ」
とき 「たなぼたー」
卯月 「アンチがなんだ
初手●は正義じゃー」
銀ゆり 「履いているよ!なぜなら、枠からはみ出しているけどパンツのほうがボクだからね>レックーさん」
レックー 「うん、そのつもり>ドラゴソさん
真面目にあのRPなら対応できたからねえ…」
いわいた が村の集会場にやってきました
さなちょむ 「ぼたもちは千夜さんの管轄でしょうか?」
いわいた 「よろしくな」
レックー 「なんだ、てっきり
いつものパンツは別の場所に行ってるのかと>銀ゆりさん」
卯月 「パンツに群がるひよこ鑑定士(錯乱)」
ぬえもえ が村の集会場にやってきました
ぬえもえ 「早苗勢です(定型文)」
入村数の人 が村の集会場にやってきました
入村数の人 「おはようございナース!(挨拶)」
卯月 「どこにでも現れるふうらいのばらしーです」
あべべ 「ひよこ鑑定師で結果割れたりしないかなー」
レックー 「ぬえもえさんが挟まれた!」
でっちゃん 「知らん……なにそれ……怖っ……」
卯月 「でも最近鍋ってもばらしーRPしてないな???????
天才的に可愛いのに」
入村数の人 「パンツのアイコンは確かあったような気がします!」
さなちょむ 「クソアニメの声が24回以上変わる2人組は
AパートなのかBパートなのか…?」
銀ゆり 「アイコンの枠が小さいから映っていないだけで、
パンツのほうが参加しているんだよ!>レックーさん」
ぬえもえ 「じゃあ私がいわにゅーするね……(真顔)」
鶴 が村の集会場にやってきました
さなちょむ 「タグが違うとかアイコン名が違うとかで探しにくい
…というのはないですよね?」
銀ゆり 「ちょっとパンツのアイコン探してくるわ」
パーフェクトブルー が村の集会場にやってきました
パーフェクトブルー 「着くゥ^〜」
「棒カップリングを見に来た」
パーフェクトブルー 「パーフェクトブルー さんが登録情報を変更しました。
アイコン:No. 7276 (塔の住人) → No. 6710 (ゆっくり妖夢)」
とき 「ペロッ… これは30分までに18人集まる流れ!」
入村数の人 「パンツで出て来なかったからたぶん変なことになってる。」
パーフェクトブルー 「こっちだ!」
銀ゆり 「いや、やっぱりないと思うんだけどなぁ<パンツアイコン」
卯月 「いわにゅーが鉄板ってのはどのあたりから確立されたおはなしなんじゃろー。」
ぬえもえ 「狛枝でも出ないんですがどういう事だ苗木ィ!」
いわいた 「なんの話かわかりませんね……。」
パーフェクトブルー 「ガルパンばっかじゃん>パンツ」
入村数の人 「さぁ……。」
「2015年にはすでにあったな>卯月さん」
でっちゃん 「あるある、玖渚友とかさ、その名前で調べても出ないのある。
死線の蒼とかじゃないと出ない」
入村数の人 「http://alicegame.xsrv.jp/shinku/old_log.php?room_no=6167&add_role=on&heaven_talk=on&db_no=7
アイコンは生きてたからどこかにはある?」
卯月 「3年前から……ひどい……。」
入村数の人 「たぶんそんなもんじゃないと思うんですけど。(名推理)」
パーフェクトブルー 「10230だって>番号」
さなちょむ 「Fateの英霊も検索ワードが難しそうですね
特にSN勢?」
「◇卯月 「3年前から……ひどい……。」

もっと前からネタ扱い受けてる人だっているんですよ!」
パーフェクトブルー 「非表示になってますね...」
銀ゆり 「え、ちょっと待って。僕じゃない人が狛枝のパンツ使ってる!!」
でっちゃん 「こっから先はR指定かな?>非表示」
いわいた 「私は覚えてないのでそこのナースに投げておこう。」
ぬえもえ 「この先は有料コンテンツです?」
卯月 「パンツがR指定は草がはえちゃう」
ドラゴソ 「ふぅ。ウォドリングさんに説教? & 反省かも終了!」
亡霊猫 が村の集会場にやってきました
ドラゴソ 「反省かも? 反省会!」
入村数の人 「何のことです?(すっとぼけ)」
亡霊猫 「宜しく頼む」
パーフェクトブルー 「バッターだ」
あべべ 「パンツがR指定なら脱ぐしかないのでは?」
盤 が村の集会場にやってきました
銀ゆり 「ごめん3分離籍」
「やあ 18人支援だ」
とき 「イングランド先制したー」
タルタルソース 「何があったんだ……3分離籍」
さなちょむ 「18人ですね」
亡霊猫 「HENTAIは浄化せねばならない>パーフェクトブルー氏」
IFV が村の集会場にやってきました
汚忍 が村の集会場にやってきました
「イングランド先制かー」
小鳥 が村の集会場にやってきました
でっちゃん 「人狼離婚……」
IFV 「やぁやぁ」
汚忍 「ずさっ」
小鳥 「なるほど、よほど愉快なCNHNになりたいとみえる」
卯月 「まあばらしーちゃんも可愛いRPしてるときは基本的に清純可愛いだから
ホモなんて話にはならぬぇ。」
よーつー が村の集会場にやってきました
タルタルソース 「ガタガタガタガタ」
ぬえもえ 「音楽性の違い、かな……」
「ほら、ネタ持ちの一人がきましたよ!」
入村数の人 「名取が見てるやる夫スレだとホモなんですけど。(小声)>希望厨」
よーつー 「はじめまして、ジョニーデップです」
タルタルソース 「占いCO小鳥人外。吊れ。」
とき 「18人と時間直前のダブルパンチで急に増えた」
卯月 「2日目に死にそうな人が来た」
小鳥 「村陣営表記です」
パーフェクトブルー 「あ、ローラーだ」
「ちょっとタイフーンしてください、潰すので>よーつーさん」
入村数の人 「デッドプール?(難聴)」
レックー 「レックー さんが登録情報を変更しました。
アイコン:No. 1 (明灰) → No. 10478 (水着信長)」
よーつー 「ヴィンヴィンヴィィイイン>鶴さん」
汚忍 「15%30%30%すべて潜り抜ける強運の人だ」
小鳥 「ほら横にもっとほら…今日の面子的に初手吊りの人いるし…」
卯月 「神奈川のジェイソン・ステイサムです」
レックー 「じゃあ、わしでいいかな!
是非もないよネ!」
ぬえもえ 「恋人かもしれないから吊るね^^>小鳥さん」
ハニカム 「小鳥さんだー」
いわいた 「小遊三?(難聴>よーつーさん」
亡霊猫 「小鳥氏は浄化しなければならないから仕方がないね」
小鳥 「誰と!?>ぬえさん」
でっちゃん 「大凶を引くなんて、選ばれた人間の証だよ」
汚忍 「デッドプール2すげえ面白かった(こなみ)」
よーつー 「鏡……そこ鏡じゃない……??大丈夫???>小鳥さん」
ハニカム 「小鳥さんに投票だ!」
入村数の人 「凄いな~憧れちゃうな~。」
銀ゆり 「ただいま」
レックー 「よーつーロラはやる夫村の常識じゃよなあ?」
パーフェクトブルー 「レックーさんは日向か天子のイメージが強いから日向だったら銀ゆりさんと刺そうって思ってたら信長だった(小並感)」
タルタルソース 「相も変わらず全員の意思が1つになってて草。」
亡霊猫 「小鳥氏に繋がると初日から大爆発だぞ」
さなちょむ 「延長は必要なさそうですね」
ぬえもえ 「誰とだってなれる、そう人狼とは可能性の泉(キラキラ>小鳥さん」
レックー 「焼き鳥でもいいのじゃがな」
小鳥 「いやいやいや、よーつーさんをローラーするって小学校で習ったから>よーつーさん」
ドラゴソ 「気づいたら結構人が増えてる!」
卯月 「ばらしーちゃんがホモ矢を指すみたいな風潮はやめるるぉ。」
汚忍 「レックーさんのチョイスがしぶい」
IFV 「そりゃ、ローラされないよーつーさんはよーつーさんじゃないからね」
レックー 「ここでネタでもベリアルとかやったら>ブルーさん
お前と刺さりそうな気がしたぞ、わし」
よーつー 「もうあれやろ……大分前のあれやろ……
黒塗りで教科書消されてるレベルやろ……」
いわいた 「とりあえずばらしーに謝って、どうぞ>卯月さん」
ぬえもえ 「ロラとはまとめて轢き潰すもの…つまり!」
くろあか が村の集会場にやってきました
卯月 「火炙りにされるジャンヌ・ダルクレベルの常識なのかもしれない」
ドラゴソ 「僕は村参加しているのに裏でウォドリングさんと楽しく会話してるからちゃんと見てなかったのがバレる」
「あ、これはロラ回避できそうにないな」
パーフェクトブルー 「この前ホモ矢刺さったんだよなぁ...」
くろあか 「今気づいたわ、よろよろ」
とき 「初日の戦いが楽しみなのだわん」
銀ゆり 「やっぱりパンツ消されてるよね。10230ないなぁ」
小鳥 「あいつ漏らしたんだぜ(黒紅をゆびさして」
汚忍 「確信犯だったなぁ・・・>パフェブルさん」
「ところで、ときさんやそのアイコンのキャラネタって服装あるかい?>ときさん」
ハニカム 「機密情報を? >小鳥さん」
ボコボコ が村の集会場にやってきました
いわいた 「UGさんがおらんって珍しみを感じる」
卯月 「いやこのばらしーは潔白だからセーフ。(適当) >謎のいわいたライダーX」
でっちゃん 「登録者は消す権利を有するからねぇ」
くろあか 「やめろ、ついさっき卓ったキャラが漏らしたこというのやめろ!>小鳥さん」
ボコボコ
    //   カパッ
  / /
  / ∩∧_∧___   ノ
 //|(・ω・ ) /
  ̄ ̄ ̄ ∪ ̄」
よーつー 「生きてこそ いーきてこそぉー」
「TRPGでもやってそうだな>いわいたさん」
ハニカム 「うーん織姫になれるかな・・・」
IFV 「決闘村入るの凄い久々だけど……事故死要因は無いよな……?」
パーフェクトブルー 「鉄にいるのかもしれない(適当)」
ぬえもえ 「変なTシャツヤローに向かってその問を……出来るッ!」
入村数の人 「生きてて良かった。
(申し訳程度のRP要素。)」
亡霊猫 「京セラドームへ行けばいいぞ>檻姫」
スバル が村の集会場にやってきました
小鳥 「鉄もまだやってんのか」
汚忍 「あっPUBGで流れてた曲だ!>よーつーさん」
「TRPGでもらすとか何だよ」
レックー 「ちなみにわしは少し前にホモ矢さしたけど
龍馬と以蔵ならなにも問題ないと思うじゃよ、わし」
卯月 「おしら!熱病!後追い!
好きなのを 選んでね☆」
くろあか 「今から毒決闘にしてIFVさんを飛ばす?」
よーつー 「価値観も善悪も 多数決で決まるなら」
でっちゃん 「というか彦星は出るのか……?」
とき 「変なTシャツがどうしたって話??>鶴さん」
さなちょむ 「一直線足音1%がHIT…ないですよね?>事故死」
いわいた 「そういえばこのRPにしてるとローラーさんと刺さるのでは?(まがお)」
「やっぱりか!>ときさん」
スバル 「エンタメデュエルのはじまりはじまり!!」
いわいた 「でも七夕だしなぁという面。」
よーつー 「ムシキングやぞ!!!!!!!尚>汚忍さん」
レックー 「変なTシャツ?
わはは!
このわしのかっこいいバスターTシャツが目に入らぬかあ!」
卯月 「多分一人称がボクの薔薇水晶がやべーやつだから。
こっちのばらしーはセーフの塊だから。(適当)」
さなちょむ 「ドラゴソさん投票お願いします!」
亡霊猫 「ヘンTことヘカーティアの元ネタヘカテ神はメディアと隙あらばキュケオーンの師匠だからなあ」
よーつー 「おっプリキュアかな?????>いわいたさん」
くろあか 「デュエルで・・・みんなに笑顔を・・・」
ドラゴソ 「エンタメって? 初手小鳥さん吊りのことです? >スバルさん
入村数の人 「はんなりさんだと思ったらIFVさんだった、あると思います!」
汚忍 「子供向け内容ではなかったよなぁ?>よーつーさん」
ドラゴソ 「あ、ごめんなさい。忘れてました。」
でっちゃん 「人間性を捨てるべきじゃないのでは?仮面ライダーさんですよ」
「それ古すぎて小学生しらんやろ黒髪の子がえろいよな>ムシキング>よーつーさん」
IFV 「キューピッド置換村を、「キューピッド置換村」に設定はしないんだね」
いわいた 「今日は俺とお前でダブルプリキュアだからな>よーつーさん」
ぬえもえ 「ふたりはツリキュア?(難聴」
さなちょむ 「5」
パーフェクトブルー 「ゅぅゃすき 遊勝ひでまひろたるとじゅんぺい」
ドラゴソ 「>さなちょむさん
一応、1人誘っておきました。来るかはわかりませんが
汚忍 「彼女は瑠璃ではない(無言の腹パン)」
小鳥 「えっ?初日投票先のこと?>ドラゴソさん投票」
亡霊猫 「さてプレイボールかな」
小鳥 「しょうがないにゃあ…」
さなちょむ 「4」
タルタルソース 「>汚忍 ヴウッ!」
さなちょむ 「3」
ドラゴソ 「>小鳥さん
僕が初手吊られるわけないじゃないですか」
スバル 「皆を笑顔にしてみせる!
それが俺のエンタメデュエル!!」
よーつー 「マッマッ!!私が生まれた日のッッッ!!!
空はどんな色ッッッ!!!?」
とき 「諦めろん(何を>小鳥さん」
くろあか 「いくぞ英雄王、得票の貯蔵は十分か」
さなちょむ 「2」
卯月 「後追いで死ぬかもしれないし~。」
小鳥 「よーつーローラーが!!よーつーローラーが真紅にはあるから!!!」
「QPはいいんだよムシキング、内容が色々エロい」
タルタルソース 「よろしく。」
さなちょむ 「1」
小鳥 「あとほらあそこスバルもいるし!!」
くろあか 「焼き鳥VSロラ」
汚忍 「秘封倶楽部人狼村
探索開始ィ」
くろあか 「ファイ!」
亡霊猫 「小鳥氏が西武の中継ぎ並に爆発大炎上するにくろあか氏の魂をかける!」
ボコボコ
|  |
|  |∧_∧
|_|・ω・ )   ヤンヨがボコボコにされるのは後半になってから。
|桃|o旦o.
| ̄|―u'
""""""""""」
IFV 「TRPGは偶にはやりたいなぁ」
レックー 「次はお前じゃよ?>小鳥さん」
さなちょむ 「開始です!」
汚忍 「最近TRPG面子の友達と決別して悲しい」
ゲーム開始:2018/07/07 (Sat) 23:38:46
出現役職:おしら様4 風神2 掃除屋2 静狼4 欺狼1 土蜘蛛1 求愛者1 女神9 夢求愛者1
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
あと3分で投票完了されない方は死して地獄へ堕ちてしまいます
身代わり君 は無残な姿で発見されました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
身代わり君さんの遺言
          ── 、
.       /        ヽ
      ,′       `、
      |    _      .',
      /y^YヘハLヽ  f\ , \<    【もりもりマッチョマン】
     人! .| ト、ヽ\`ー,’ 〉}/ /:::::`-<__
    /::::::^ゝへ_ `  ___ィ_/ /:::::::::::::/:::::\  こういうあだ名がつきました(キャラの話
    .j::::::::_ムュー、\/:::::::::| /:::::::::::::::::::::::::::::::Y
   /:\/.::::::::::::::〉〈::::::::::::::{::::::::::::}/::::::::::::::::::::}
    }:::::/::::::::::::::::イ:::}:::::::::::::::{::::::::::/:::::::::::::::::::::,'
   //::::::::::::::::Λ{;;;|:::::::::::::::i:::/::::::::::::::::::::::イ.
  .}':::::::::::::::::::/::::N;;;|::::::::::::::::V:::::::::::\___/ |
  ヘ::::::::::::::::/::::::::::V|::::::::::::::::::V::::::::::::\::/..:::i
   .ゝ..___, ハ::::::::::::::{::::::::::::::::::::'.::::::::::::::7::::::::{
身代わり君さんの遺言 僕はおいしくないって言ったのに……
朝日が昇り、2 日目の朝がやってきました
「新しいニューイワー」
さなちょむ 「ドラゴソさんに対するアレは
「開始投票お願いします」であって
「処刑投票お願いします」ではないです」
ハニカム 「織姫になれなかった・・・><」
よーつー 「生きてこそ生きてこそ」
亡霊猫 「2回の表」
ぬえもえ 「                   _. . .-―. . . 、
                 ,≦: _: : : : : : : : : ≧、
                  /: : / ∧: : : : : : : : : : :ヽ
                   ,': : / ,{', \: :、: : : : : : : : ',
                 i!: :/ ̄ `{   \:ー: : : : : : :i!
                  i!,イ =ミ    _ \: : : : : : :i!        体調すぐれないから早めに投票するね(よーつーさんにポチー
                  i!: !::::::: ,     ̄ヽ 〉: : : : : :i!
              /: ::i!     :::::::: ,': : : :イ: : :',
              ,': : :∧ ヽ >   ,': : :/: : : : : ',
                {: : : : : \_ ... -,': : /: : : : : : ::',
              \: : : : {   ∧ ,': : / \: : : : : }
               ヾ: : :i! / /} {: : :{     \ : : i!
                }: : i!./ { _i!: : i!     ヽ:/
                 |从|〈 / / \::i!      }
                     i! }/ /   ヾi!     i!
                  i!   Y      i}     i!
                   ∧ O}     ノ    .i! i!
                   ,'  \ ヽ     i!    i! i!
       , ― 、    /    }ヽ ' ,    i!    .i! i!
-―――≦::::::::::::::::::≧- ―― 、 i! }     /     .i! i!
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\i! {  /     .i! i!
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\ /      /  i!
タルタルソース 「どうせ小鳥さん人狼なんだろ? 知ってる。
ただ、少し確かめたいことがあって俺は小鳥さんとスバルさんには投票しないかなぁ。

万が一非狼だったとして、果たして噛みでこいつらが死ぬのか、が見たい。」
「おはようです」
くろあか 「QP吊らなきゃ・・・」
入村数の人 「DEBUの物はDEBUに。」
卯月 「七夕ばらしー華麗に参上ッ!!!」
IFV 「(何故小鳥さんがこんなに弄られてるのかがよく分かって無かった顔)」
小鳥 「これ黒紅の遺言じゃん」
「遺言のネタがわからん!」
汚忍 「おはよう太陽」
よーつー 「プレイボール!!」
あべべ 「わおーん」
いわいた 「ローラーさんは犠牲となったのだ・・・」
ボコボコ
  ∧_∧
 ( ・ω(ニ((ニC________,、   ローラーさんよーつーしようせ。
/(, [つ 1-l__l---A'´  ̄ ̄ ̄ ̄
~"゙"""""""""""""""""」
ドラゴソ 「おはようございます」
入村数の人 「そして名取の物は名取に!」
くろあか 「そうだよ!(憤怒>小鳥さん」
「俺ァ静かな役職だから多くは騙らないズェ…」
レックー 「おはよう諸君!
さぁ、誰を生贄にしてターンエンドじゃ!?」
ぬえもえ 「まーた欺狼芸かー」
亡霊猫 「とりあえず初球を誰に投じるか」
スバル 「俺はスケール1の鶴さんとスケール9のパーフェクトブルーさんで
ペンデュラムスケールをセッティング!!」
とき 「一応本籍はやる夫なので

ここはローラーの時間だ!!ひゃっはー!!」
小鳥 「ありがとうよーつーローラー、鍋勢に感謝の極み」
パーフェクトブルー 「はい、よーいスタート。
チャートではよーつーさんローラーですが、ここでオリチャー発動!(無言の投票)」
ぬえもえ 「ゲームセッ!>よーつーさん」
小鳥 「ということでさらば、はあっ!!!!(よーつーローラー」
よーつー 「よーつーさんってイケメンなら知らないですけどあの路地走っていきましたよ
あ、私は他人です」
卯月 「いきていればなんだって殺せるってかくげんがあるから(小並)」
「名物?ニューイワー>入村さん」
タルタルソース 「>レックー 俺はターンエンド。」
さなちょむ 「カウント直前に誘っても間に合わない説?」
スバル 「これで名前が2から8文字の人間に投票可能!!
ペンデュラム召喚!!」
あと3分で投票完了されない方は死して地獄へ堕ちてしまいます
2 日目 (1 回目)
さなちょむ0 票投票先 →よーつー
ドラゴソ1 票投票先 →小鳥
あべべ1 票投票先 →よーつー
卯月0 票投票先 →よーつー
とき0 票投票先 →よーつー
レックー0 票投票先 →よーつー
ハニカム0 票投票先 →小鳥
タルタルソース1 票投票先 →ドラゴソ
銀ゆり0 票投票先 →あべべ
でっちゃん0 票投票先 →パーフェクトブルー
いわいた0 票投票先 →入村数の人
ぬえもえ0 票投票先 →よーつー
入村数の人1 票投票先 →よーつー
0 票投票先 →スバル
パーフェクトブルー1 票投票先 →タルタルソース
亡霊猫0 票投票先 →小鳥
0 票投票先 →よーつー
IFV0 票投票先 →よーつー
汚忍0 票投票先 →よーつー
小鳥5 票投票先 →よーつー
よーつー13 票投票先 →小鳥
くろあか0 票投票先 →小鳥
ボコボコ0 票投票先 →よーつー
スバル1 票投票先 →よーつー
よーつー は投票の結果処刑されました
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
あと3分で投票完了されない方は死して地獄へ堕ちてしまいます
あべべ は無残な姿で発見されました
でっちゃん いわいた ぬえもえ 入村数の人 鶴 で足音が聞こえた…
ハニカム は無残な姿で発見されました
卯月 は恋人の後を追い自殺しました
パーフェクトブルー は恋人の後を追い自殺しました
あべべ タルタルソース 入村数の人 IFV ボコボコ で足音が聞こえた…
タルタルソース は無残な姿で発見されました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
あべべさんの遺言 求愛RTA
はいよーいスタート
よーつーさんの遺言                    / ̄ ̄ ̄ \
                  /    ⌒   \
                 | .「l   ヘ     |
                 Y .Ll   | |    .|
                .ヘ  /|  . ̄`    |       生きてこそ 生きてこそ
                  | ⌒     .〉 /
                  |______/ .|
                  |_|__|__|/::::| /
                  .〉:::::::::::::::::::| l
                 .lΤΤ「i:://
                 ./ ̄ ̄ ̄/
                  ̄ ̄ ̄ ̄
ハニカムさんの遺言                      /    / /!      `ヽ   `ヽ
               /^7_      / //   { / { ト、 |  }ハ   、
           ,' / /        |l{ { | ∧{ ヽ.{‐ヽト、ノ}ノハ   ! ! やっつぁっつぁっ ぱれでぃっぱりらんらん
             |  //ヘ    lハハlヽ{ `        ☆ハl  | | でぃっぱりりんらん ぴちたんるんらー
             |  /  /    | ハ. ,== 、   == 、 !  l  | | りぴたびだんらー るっぱでるぴらん
        三  |   /       , ヘノ′          |  |  | l これがんぐぉっこや きりがんぐー
         -‐ ¬  {   ミ   / /{ "" rー----‐‐┐"" }  }  j/  ぁらっつぁっつぁーや りびだびでぃんらば
  \  /   三  L 」  ミ  /  _ ニコ、 ヽ、    ノ   イ/ /  ,′ りちたんでぃんらんでんらんどーあば
.     X  /     | | ミ /  >'´ |  >  二二´ イ リ' /  /   りっぱった ばりっばりばりべ
.   /  / 、      | |   /  ヽ | /i   /|  /⌒> /   ′  りびりびりすてんてんらんどーやば
.   ,′ ,  \    | |__       |斗‐ ¬{  j/  〃/‐- {    りんらすてんらんれんやろーわらば
  {        /´ ̄`'J         从{   }ィ个 、_/{ {   ,ヘ   らばらばれべどぅぶどぅーやぶぅー
   ―  --    {    }     /  ,ゝ、   ノ    八{ゝ /  ヽ、 ゎりずだんでぃんらんぜんらんどばだけ
    ‐ ―    ヽ. _人   /  /     o/         _   \ だげだげどぅーどぅーでいやどー
       / /  ヽl  } \ く  /      ,′   ※,. -┴-ヘ   〉
    ヽ / /  ミ ノ ノ、   `く\{        {      jl{     }| /!
   / /   ミ (_/  \    X    oヘ、   /八__ノl|く |
パーフェクトブルーさんの遺言 このむらは、恋人が死ぬと、後を追って氏んでしまいます。
だから生き残る必要があったんですね。
タルタルソースさんの遺言 俺は孤独の身さ……
卯月さんの遺言      ,, - ―- 、
  ,. '" _,,. -…;   ヽ
  (i'"((´  __ 〈    }
  |__ r=_ニニ`ヽfハ  }
  ヾ|!   ┴’  }|トi  }  やっと僕たちの君たちの戦いが
    |! ,,_      {'  }     
   「´r__ァ   ./ 彡ハ、         dangerous fire
    ヽ ‐'  /   "'ヽ
     ヽ__,.. ' /     ヽ  どんなpinchだってchanceだって楽しんで
     /⌒`  ̄ `    ヽ\_
    /           i ヽ \      energy発射
   ,'              }  i  ヽ
朝日が昇り、3 日目の朝がやってきました
亡霊猫 「3回の表」
ドラゴソ 「小鳥 5 票 投票先 → よーつー
よーつー 13 票 投票先 → 小鳥

バカな…!?倍以上の差がついた?」
銀ゆり 「_人人人人人人人人人人人人人人_
> 突然の狛枝マウスパッド!! <
 ̄Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y ̄」
ぬえもえ 「                           __
                      。s≦: : : : : : : : : : : : :≧s。
                    /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : \
                   . . : : : :ィ: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ヽ
                  /: : : :/ |:}',: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : .
                    /: : :/  .i!:| ',: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :',
                 . : :/     i: { ',: : : : : : : : : :}: : ',: : : : : : : : :}
                  ,': :,'  ̄`ヽ{: i!. ',: : : : : : : : :i!: : :}: : : : : : : : :i!
                  ,': : i! , =、  ヾ〉  ヾ、: :{: : : : :i!: : :i!: : : : : : : : i!
               {: : ::} { ん心      \:\: : :i!: : }!: : : : : : : : i!
               i!: : :i! 弋少        _\:\:i!: :,': : : : : : : : : }               ローラーっていうのはね?
               ',从::i!          ィf ミ 、  i}: ,': : : : : : : : : ,'
                  〉i!         以リ } ,': :/:_: : : : : : ::/                人外候補をまとめて轢き潰すものなのよね?>小鳥さん
                  /.人   `         ”__´/: /  }: : : : : {
              。s≦. . . ヽ  、 _      /  ムイ-、 ノ: : : :/
           /. . .{∧ . . 〉、    _ /{   / / 〉: : : : :\
      _  /. . . . i! ∧. . / T 爪 /. .',    /: : : : : : : :ヽ
    /./  ≧s。. . . i!. ∧. .{    /. . . ≧s。/: : : : : : :_:_:_:_}
   /. ./      ≧s{ }. .i! . ∧. .i!  {. . . . . . /。s≦ ̄. . . . Y
   {. {            >}. .i!. . .∧.i!  i!. . . . . {. . . . . . . . .i!
    〉. \   _/ ̄ { }_. i! . . ∧i!,.  i!. . . . . i!. . . . . . . . ,'
  /. . .  ̄} . .。s≦  ̄ ≧s。}:',  i!. . . . . .〉. . . . . . . .,'
./. . . . . イ. . {ト 、 _ _   },':::',ノ_i!. . . . . {. . . . . . . ,'
{. . . . . . i!. . i!        ̄7::::::::::::i!. . . . . i!. . . . . . .}
. . . . . . .i}. . /i!       ./i!::::::::::∧. . . . . 〉. . . . . ./
\. . . . . . / i!       ,' i!:::::::::::i! .}. . . . . \. . . ./
入村数の人 「本日、ワカメ豊漁なり!
ワカメ漁解禁です!」
IFV 「ででーん」
ボコボコ
    [__]__][__][__][__][_
    [__][__][__][__][__]
    [__]__][__][__][__][_
    [__][__][・ω・][__][__]  カッキーン
    [__]__][__][__][__][_
    [__][__][__][__][__]
    [__]__][__][__][__][_
.    /[__][__][__][__][__]
  .┌────────────
    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
      *かべのなかにいる*」
くろあか 「なんで小鳥君吊られてないの?????」
小鳥 「来るぞ遊馬!!!(鍋勢に便乗してスバル票を入れようとしながら」
レックー 「せっかくだからわしはこの紅い投票を選ぶ
…え、座に帰れ?
そんなー」
でっちゃん 「熱病……」
汚忍 「よーつーロラ!?
自力で脱出を!?」
いわいた 「やめてけろ。>熱病」
でっちゃん 「なんでさ」
ドラゴソ 「それはそうとして、いつも恋村ではぼっちなので
同じぼっち同盟の盤さんに何か喋りかけてみたいと思います。」
銀ゆり 「ああっ兄貴ぃ!!」
「18人から結構いきてるな(げふぅ」
さなちょむ 「おはようございます」
入村数の人 「熱病!」
「いっぱい死体が並んでも俺ははーどぼいるどなんだ」
小鳥 「よーつーローラーを崇めろ>ドラゴソ」
とき 「たかー  なすびーー

めざめよー」
いわいた 「殺意を感じるんだよなぁ……。」
IFV 「ローラーと言う話は、複数名連続で固定の位置を吊ることだったっけな」
「小鳥さんを吊ろう(夜の確執)」
小鳥 「熱病ついてるんだけどおおおおおおおおおおおお!!!!」
ドラゴソ 「盤さんが生きてるってことはきっと今回もぼっちなんですね()」
ぬえもえ 「いわにゅーはじまったわね……>両方熱病」
でっちゃん 「ぼくが死んでも第二第三のぼくが現れるからな」
入村数の人 「(いら)ないです。>狛枝マウスパッド」
くろあか 「いくぞ小鳥さん、得票の貯蔵は十分か」
くろあか 「草」
小鳥 「おしらぁ!!テメェ!!」
汚忍 「人がいっぱい死んだんだ
化けてでそう」
でっちゃん 「覚えておきなよ」
レックー 「ほうほう
リア充死すべし、慈悲はない!」
いわいた 「イヤダーシニタクナーイシニタクナーイ!!」
ドラゴソ 「>小鳥さん
えー」
スバル 「俺はスケール2のときさんとスケール5のさなちょむさんでペンデュラムスケールをセッティング!
これで名前が3から4文字の人に投票可能!!」
ぬえもえ 「むしろあたしにはかあkってないという奇跡」
「(ぱたり」
亡霊猫 「小鳥氏大炎上ですねこれ」
とき 「ローラーの意味ってしっているか??
初日釣り候補はすりつぶす^^」
「お、じゃあまた明日生きてたらよろしくで>ドラゴソさん」
あと3分で投票完了されない方は死して地獄へ堕ちてしまいます
でっちゃん はショック死しました
いわいた はショック死しました
入村数の人 はショック死しました
鶴 はショック死しました
3 日目 (1 回目)
さなちょむ0 票投票先 →ボコボコ
ドラゴソ1 票投票先 →小鳥
とき0 票投票先 →小鳥
レックー1 票投票先 →小鳥
銀ゆり1 票投票先 →汚忍
でっちゃん0 票投票先 →スバル
いわいた0 票投票先 →入村数の人
ぬえもえ1 票投票先 →小鳥
入村数の人1 票投票先 →ぬえもえ
0 票投票先 →小鳥
亡霊猫0 票投票先 →ドラゴソ
0 票投票先 →小鳥
IFV0 票投票先 →小鳥
汚忍1 票投票先 →レックー
小鳥9 票投票先 →スバル
くろあか0 票投票先 →小鳥
ボコボコ1 票投票先 →小鳥
スバル2 票投票先 →銀ゆり
小鳥 は投票の結果処刑されました
いわいた はショック死しました
入村数の人 はショック死しました
鶴 はショック死しました
汚忍 は恋人の後を追い自殺しました
くろあか は恋人の後を追い自殺しました
でっちゃん はショック死しました
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
あと3分で投票完了されない方は死して地獄へ堕ちてしまいます
ドラゴソ は無残な姿で発見されました
さなちょむ は無残な姿で発見されました
IFV ボコボコ で足音が聞こえた…
銀ゆり は無残な姿で発見されました
ドラゴソ ぬえもえ 盤 で足音が聞こえた…
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
いわいたさんの遺言 とりあえずOZONEとACTION-ZERO聞いておけば七夕って感じがする。
恋人なんていなくたってなぁ、俺達は七夕を楽しめるんだよ!そうだろ、数っ!
銀ゆりさんの遺言

_人人人人人人人人人人人人人_
> パンツだから          <
>     恥ずかしいもん!!  <
 ̄Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y ̄
 
 
小鳥さんの遺言 ローラーっていうのはね?

人外候補をまとめて轢き潰すものなのよね?>小鳥さん


村陣営表記です(真顔
入村数の人さんの遺言       _   γ、
     i. .\ l. . `、                              __
     l.. . . \. . . .`   _  -   ̄ ̄ ̄ ̄  - __            ,ィi{ . /
      ,. . . . `、. . ィi「      rー、, -、      ``ヽ      /. . . . /
      ,. . . . . マ.}       \ __/         \  ‘. . . . . . ′
       ヽ. . . . . マ}      ______          /. . . . . /
       _ >─. 、l.l >'"´         `''<      / . . . /
      ィ─-. . . _、rf〔       〃,        ~''<  〃--<--  ̄ ̄ ̄.ミh、 _
     /./ 7 . ./                      ヽ/. . . . . .`ヽ. . . . . . . . . . . .〉
     }.i l. /         /         ∧     `` ∧. . . .>=-<マ- ___ /
    人l l/       /   /         / V       Λ. / /. . . . /7
     /`Y /     /   /        /  ∨         Y /. . . . ./ 入
       /    /   〃!        /   ∨       i ヽ. . . . ./ ‘,
    ,′ ∥      /_l        / 、   ∨      l  !>イ    ‘,
       i   /  /  八 l     /   ` ー‐∨ l      ! .!  |
   ,   l/l  /l- イ     V!____/       ∨ l  |  八 .!  l     |     >あなたはいわいたさんと~。
        / 人  ======  //////  ======= ∨l  | /l/   l        |
  i   , i   リ (  (   //////   (   ( Y   l/    l    i      !     いきててよかった…!!!
  l      !   i )  )          )   ) !   {        l    ‘     あ、死んでる?そんなー。
  八  i  !   人(  (  Y  ̄ ̄ ̄V  (   ( 八  }       l    /
   \ l  !∧ l个s。 )   乂    ノ     イ  / !    l    ,   ,
         ヽl   ≧=── 、    r ≦   l/l/l /    l    ∥ /
              Y       _ ノ   入- 、            l   / /
           l     / \ /   /\   l     |  ⌒
           l    / l /   、 //......\       '
            ,  //../∨l  ;  l V /......./ マ      ',
             八 / ∥十─────}...../  マ      ‘,
         / Y  /...........r‐、_...................{    マ      ‘,
           人 ∥...........ヽ///ノ.............../     !        !
       /   /ニ}................`¨´..............〃 ---  i     ∧ }
       {    /─入ニニニニニニニ/ ̄ ̄ ̄ ̄}  ノ / !ノ
       V\/  /....................................∥/////(⌒Yー‐イ
         ∥  /..................................__└┬─‐┬‐┘
        ∥ ./...................................}.... ̄l     l
ドラゴソさんの遺言                「o`':.‐ .._              _.. ‐::''´  ̄:`i
               |: : : :.::::::::`::‐.._       _.. ‐ ''´ : : : : : : : .::::::|
               |: : : : :__:: --―`――‐‐'::_ : : : : : : : : : : :...:::::::|
              _.':‐ '´            ` . : : : : : : :.::::::::::,!
   |、         /                   \ : : : : : :::::::/ 
   ヾ、._   ___,,.イ。                    \ : : : ::::〈 
         ̄  /                    、     ヽ : ::::::::| 
          ./           .!    i      .l .l     ',.::::::::::!        
          /|   l   .l  | ,|    |       l l!     ',.::::::::|        
        .//!  .| !  |  |/|    |ト、  | .!  |.|l |  l   ',:::::::|           
          .'/ |   | |  |  ! |     .|! l|ヽ.|゙! |.  !!| l  |   .l、::::|゙:、         
        l/ |  .l|| .! .__ハ、|. li    || | ゙| ゙!| |_ | | | .l   トヾj:::::゙:.、         
           /,'l || lハ l「_ニト!、 l|、  ,!|_..l-‐ニ丁| | | | .!    |::::`\_ :\        
       ,//  || | レ'z==ミア .l ゙.、|イi。il!:|.》|l   | l. |l    |! : : : : : : : ゙::...._ 
     .イ ノ⌒j、  || l {  ¨       ゙l 弋シ'/'|   .! l ,!|l    ゙、、::、- ..__: : : `::‐- .._ -- 
    ,'   r' _ノ }-‐'―-y⊂⊃          ⊂⊃ ,イ.' '  ||    ゙.、、\    ̄ ̄    /   
    {  .‘7__ノ,r――' ゝ、  `ー-一'  , ' / .l /   .!l、_   ヘ\ `        /   
   / ヽ.   ー〈' /.イ   ,i/|`!  、    //  //_....._ ヘ.  \.  | '.      /     
  ./   7-、 }   /。 _,.イl ゙ | ゙! _..`T ´〈 〈   ̄/'    ` 、゙.、  ゛. |  l  ___,,.-‐'        
  /   /  }_ノ    , ー-‐==y '´/イ_.. '´\、.i'/ _ ___   .|._\-‐'.|''´ ̄          
.../.   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|       ./^ゝ「ヽ.   ,.×!´ -`i _l_>'i'┤_ _ _ _ ___    
..{             |      ,.l「_プi「`》. ヽ/ :::::|     j´ `⌒´゙ヽ           `'' .._
 `ー──────┤___,  / .:´.:l∠゙V'-''´:::::::::::::l`ー‐"|  |  :l  ゙!             `'' .._
            __ |./ : :..:.: : : : : : :::::__...-‐ノ...:‐┬ト  .j   |   l                `'' .._
      ,. ' ̄  ̄ ./ .7 : : : : : : : : :( ̄   __.:.:.__:.l ゙ ./__... '-‐'"               _ -‐ "´
    , '        ヽ,_,i : : : : : : : : : : :`'ー ''´:::: ̄::/ `¨´ `'' .._           _. -‐ ''"´
  .            .| .|: :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::..:/`'' - ._    `'' .._ _. -‐ ''"´
  .._           / |: :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.: :/     `'' - ._   `


どうしてカワイイボクが毎回ぼっちなんでしょうか?
さなちょむさんの遺言            r‐ 、 ___, -┐
         ,-'‐'´      `ー'-、
       /   ・   ・       ',
        {     'ー'ー'       }
      |三\_____/三|
      |三三三三三三三三三|
      / 三三三三三三三三三ヽ
    /三三三三三三三三三三三三',
   ,' l /! ! {   l     }   lヾ 〃
   l ,X l l ハ__ ヽ   ‐ト、_ l X' l  l
    { ハ,l レイVハ ',  /ハハヽ〃ヾ!   !   入村感謝です
    { l l l   ハヽl / zz、 ∨  l  |
   iハヽハ', /芹ハ  }ノ ん心、|   l  |
   V V 'ゝ 辷ソ     ゞ=゙' !   l   |
      /  ハ ,,,  丶     ,,, j    ! `,
    ,' / 八    o     イ!   j  ',
     { i    >  _  イ /  // i   ',
    Vハ  / l  i┴'T´ ̄// // l   ヽ
     ヽ \ヽィア'〈 イoハ__// ノノ_l   ヽ
      /´/./.{  ´ィ:┬.、 ムイ/.l´  ヽ  ヽ
      ,'  !. l.∠:二L:L: :.\l.〃{/   ',   ',
      レr'_つ{   r‐ニニヽ: :〉ll..:l    }    !
     / / /エ{   {三ェ、 }/::::{     ヽ  j }
    / ヽ -ヲゝ―\`ヽ ト,∧:!/  ノ / ,
    / /ハ ´〉ヽ:_:ハ.ゝ_ノ  \   l ノ ノ
    /  ヽ'ヘム'. . . . l.`ヽ       `ヽ }レレ
くろあかさんの遺言 スーさんはね、小鳥さん絶対吊るすマンになりたかったんだ

あ、殺戮の天使アニメ放送中(ステマ
でっちゃんさんの遺言           /:::::::::/_ヽ::::::::::::::::::ヽl
          l::::l∨ .tッ  ヽl `l:::::l
          ヽlく      ノ::::::l   全ての願いが叶いますように―――
            l  /   ノ::::∧l__
            ヽ  _  _ - ´ ヽ_ _   特に、僕のね
              ゝ ヽヽ  - ´, - `l
              ヽ / /    ////∧
             l´/ /     l/////∧
               //  l     l///////∧
           /:::/   l     ∨///////∧
          /::::::l   l      ∨∧/////∧
         /:::::::::l   l       /  ∨////∧
         /:::::/    l      /   ∨////∧
朝日が昇り、4 日目の朝がやってきました
IFV 「ハッハッハ、ドキドキしただろう?」
亡霊猫 「4回の表
昨日は小鳥氏が無事西武の中継ぎ化」
ぬえもえ 「こう、ロラ完遂したら言うことがなくなっちゃったわね……」
「◇ドラゴソ 「それはそうとして、いつも恋村ではぼっちなので
同じぼっち同盟の盤さんに何か喋りかけてみたいと思います。」

◇ドラゴソ 「盤さんが生きてるってことはきっと今回もぼっちなんですね()」

話題が酷すぎて草ァ!

まぁじっくり肩の力抜いて話そうや…」
亡霊猫 「恋人もういなさそうではある」
レックー 「なかぬなら
殺してみせよう
ミッチーを!」
IFV 「アッー!>熱病かかった」
ボコボコ
 ∧_∧
 ( ・ω・)    かめはめはー!
 (っ○と)
 /   )
 ( / ̄∪

 ∧_∧
 ( ・ω・)  /≡っ=つ≡っ=つ≡つ=っ≡っ=つ≡つ=つ
 (  二つっ≡っ=つ≡つ=つ≡つ=つ≡つ=っ≡つ=つ
 /   )  \≡っ=っ≡つ=っ≡っ=つ≡っ=つ≡つ=つ
 ( / ̄∪」
とき 「3回で出てくる中継ぎを中継ぎと呼べるのだろうか…」
「ど、ドラゴソダイーン!」
ぬえもえ 「あ、IFVさーん!!!>熱病」
亡霊猫 「先発が大炎上したんでしょ()>とき氏」
レックー 「またたくさん死んでおるな
ここは戦国か?」
ボコボコ
   〃∩ ∧_∧
   ⊂⌒(((+ω;)  同じく>熱病
      ̄U      」
とき 「馬鹿な… IFVさんには毒って言われているのに…!」
スバル 「俺はスケール1の盤さんスケール4のぬえもえさんでペンデュラムスケールをセッティング!!
これで名前2~3文字の人間に投票可能!!」
IFV 「いかんでしょ」
「これは今日最終日みたいですね…
カッパのお方はいらっしゃいませんか!」
ぬえもえ 「じゃあ爆発しないようにそこ投票しとくね……」
あと3分で投票完了されない方は死して地獄へ堕ちてしまいます
ぬえもえ はショック死しました
IFV はショック死しました
ボコボコ はショック死しました
4 日目 (1 回目)
とき0 票投票先 →亡霊猫
レックー0 票投票先 →亡霊猫
ぬえもえ1 票投票先 →IFV
亡霊猫5 票投票先 →スバル
0 票投票先 →亡霊猫
IFV1 票投票先 →ぬえもえ
ボコボコ0 票投票先 →亡霊猫
スバル1 票投票先 →亡霊猫
スバル は恋人の後を追い自殺しました
IFV はショック死しました
とき は恋人の後を追い自殺しました
ぬえもえ はショック死しました
ボコボコ はショック死しました
レックー は恋人の後を追い自殺しました
盤 は恋人の後を追い自殺しました
亡霊猫 は投票の結果処刑されました
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
ぬえもえさんの遺言                      __
                  。s≦: : : : : >-s。
                 /: : : : : : : : : : : : : : : : :丶
               /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : \
                 /: : : : : : : : : : : :_:=:ァ: : : : : : : : : ヽ
             /: : : : : : /: :>´   ,':イ: : : : : : : : : : ',
              ,': : : : : : ://_     {::i!{: : : : : : : : : : :
          { ̄} レ´ Y: /_   `丶 ',:i! ',: : : : : : : : : : :',
             〈ゝ {   {:/{ ん心   ` ',{ ',: : : : : : : : : : :}
             〉_/',  ',{  切ン ',     _レ}: : : : : : : : :
            /{/}',             ヽ: : : : : : : : ,'
         。s≦ : : : :/',         ヵぃ 、  }: : : : :,イ},'             秒でいわにゅーするのもありだった
      /: : : : : : : :/     ぃ    ,  〈じ'  } ,': : : :/
      {: : : : : : : : :<  ∧ 乂_ >       /イ: /                     等と供述しており……
       〉: : : : : : : : ≧s。∧       。s≦  }/
      >'  ̄ Y: : : : : :} 7=―  ´
       /      i!ヾ: : : :i! {i!≧s。_
.     /.         i! }: : ∧ i!     ≧ 、    _
.     ,'           i!ヾ:{  ∨        ', /   ≧s。
    {         i!〉`_{:〉     Y   ∨        丶
    i!.   ,      ', . . . . . ̄ ̄. .}、  /           ',
    i!    ',       ∨.. . . . . . . . . . ', /             ',             __
    〈{    〉、     ∨ . . . . . . . . . 〉        、                  /}┘└ ,_
     i!\_/. .∧       ∨. . . . . . . .       i!        ∧            / . . . ,'-<
    ',. . . . . . . .∧     ∨ . . . . . ./         i!        ∧      / 〈 ',_._._,' ',_}
     ',. . . . . . . . ∧     ∨ . . . /                     ∧__ /  ノ  └- 、
     }. . . . . . . . .∧     \ . /         ',         ∧        / ̄ヽ〉
     i!. . . . . . . . . ∧       \          i!',        ∧   __ /
     i!. . . . . . . . . . .∧                i!             ∧ ̄  
       ',. . . . . . . . . . . . . .        \        i!  \         ∧
亡霊猫さんの遺言 土蜘蛛…?おかしい私は霊能を希望したはずなのに…
                                          __
                                       ,  '´ ̄/´|
                                      ,  '´  / /  |
          xヒjL二フZニ=─┬──┬───┰──''´──‐'ー‐‐'─=≠
    _,.  -‐‐''´ ̄,、-r────┴──┴┬──╂‐‐-  __、─‐‐…¬´
_x<{__ロ_j_651 <_∧ヽ、{{;;;}}  =     |    ┃     「ニ=i .>、   /
  ` ''ーt三三三ニ==t宀ー‐‐‐<二二ニニ=┴‐─‐┸ゥ.__,ムニ=!´   `一'
                 xt≦>、_______∠__,>
                `^ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
ボコボコさんの遺言
   /ヽ /ヽ
  ':' ゙''"  `':,
  ミ   ・ω・ ;,    レックーさんと刺さったでござるの巻。
 :; . っ     ,つ
  `:;      ,;' モコッ
   `( /'"`∪
さんの遺言 初心者時代スバルさんがAAで人狼講座をしてくださったことは
今でも深ーく覚えてます。
投票理由を発言しろ~ 的な奴は今でも実践してますよー
ときさんの遺言 IFVさんとつながったぞ!!
鍋に行っていた頃はお世話になりましたぁ!よく殴られてた気がします!

ここらで一つ毒が怖い
IFVさんの遺言                  >. :´: : : : : : : : : : : : : : .` 、
                    /.. .: : : : : : : : : : :.、 : : .`ヽ、 : : .ヽ
              /. : .: : : : : : : .: : : : : :.ヽ: : : :、. ヾ : : ‘,
              /. : : ; : : :,:゙: : :/.: : : :.‘,: : :‘,: : : ゙,.:. .', : : ‘,
              , '゙ィ'゙ : : /: :/.:i : :':.i: : : : : : :',.: : :}: :. : :,: :.‘,: :/7:,
           / / : : : ': :/.: :l: .:i: | : : : : : : ト,:__i|_:.ト,_:.,: : :∨/: :',       ときさん&スバルさんと矢が繋がりました
.          / / ;゙ : : i: :i : : l: :.|」|_.: : : : :.ィ'゙「! i||:.「}::.T:.i : 〈 : : :.,
         /  i.:イ.: : :i|: :|.: :才Τ{「ヾ.: : : :.| 从,リレ' Ⅴ|: |.゙, :.'. : : :',     刺したのだーれー?
         ,′ | |{ : : :i|:八 : l:{.:.| \ \__;ゝ ,ィ≠=ミメ-!: ': : ', : : :’、
          {   | |.V: :.iト,:.∧:从,x≠=          |リl: ト,: : ', : : : :.\
          {   | l V: :|∧: :lゝ^゙      、         ノ,'}: |∧: :Ⅵ:. : : : :\ _
          八|  `、:V.:ト、V゙,      _  ,    / |: | : ヘ: :Ⅵ:. : : : : :.\ ̄ =- _    まぁ、気にせずに周りをジェノサイドすればいいんだよね?
           \  ヾゝ : `:ム    ‘ー  ´   .イ: i:|: |i:ヘ:.:\寸 : : : : : : .`、    、
              /. :/: : :/: 个: .,_        ィ´ {__i:|: |i: :ハ : : ヾ;:<.: : : : . . . 、  : .
              /. : ': :, イ: : : !: : : :,.ィ≧ -<   .レ^゙|: |L」j|:. : :`ト、: : `ヽ、 : : . .ヽ }:i|
              /. : ..: .:./|: |:. : : :.≫'゙/_,ム---==.ァ’  !:リ  }!: :}: :}┴く : : : `ト, : : i /.:リ
.           /イ: : :/..:/八;j>''´   [ =〒 == ア   ノ'   ,/}!: :|: :}ニニ- : : : :| }i: :リ'/
            / : :/| :j∟i´{{,       |. : :|    :'       ,ィ゙ }:. :|: :|ニニ‐ : i: ;レ: :/
        /   ゙ : イ Vニニ マ,    {. : :!  ,:'゙     ,イ’ ,.イ: /|: :|二ニニ.:リ'゙ /
.       {   i :/{:| ,-ニニ∧ マ:、_   V :l /    彡'’ /7 /=|: ム二ニi':/
         | { 从 二ニニ=ゝ、``'' ==Ⅵイ'' >‐< _ ィ´_ ア;ィ゙=7イ二ニニ|′
          八{  `|ニニ=_> '' ´ ̄`'ーr┸r'´       ̄ 7ニニ/二二ニニj}
            ヽ  |= 「    ー<⌒'{   }'⌒>'      /二二二ニニニ7
[引き分け] そして誰も居なくなった……
ゲーム終了:2018/07/07 (Sat) 23:54:09
くろあか 「お疲れ様」
IFV 「全滅した……w」
ドラゴソ 「さなちょむさんがぼっちなのは意外だったですね。」
小鳥 「イデエンドじゃないか!!!!」
パーフェクトブルー 「オッツオッツ
か い め つ」
くろあか 「引き分けで草」
ぬえもえ 「あら、全滅
お疲れ様ー」
「なんだと?」
卯月 「ぜ ん め つ」
汚忍 「お疲れ様ー」
亡霊猫 「これは酷い!お疲れ様です」
タルタルソース 「全滅したwwwwww」
さなちょむ 「お疲れ様でした!」
「ある意味平和なのかもしれない…
お疲れ様でした」
ドラゴソ 「草www」
入村数の人 「お疲れ様です!」
いわいた 「お疲れ様でした」
スバル 「全滅だなんて……
こんなのただのイデ村じゃないか……!!」
レックー 「お疲れじゃ
これは酷いな!!」
ハニカム 「ぜんめつ~」
汚忍 「イデエンド初めて経験しちゃった///」
卯月 「彦星とか織姫とかとは程遠いじゃないかwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww」
ボコボコ
      且且~
      且且~
 ∧_∧ 且且~
. ( ・ω・)且且~    お疲れさまなんよー。
`/丶O=O且且~
/  ∥_∥且且~
し ̄◎ ̄◎ ̄」
銀ゆり 「アハハ!」
でっちゃん 「wwww>全滅」
ぬえもえ 「全員大勝利じゃないかな???」
とき 「その時、イデが発動した…w

お疲れ様でしたん!!」
ハニカム 「お疲れさま!」
よーつー 「イデエンド」
IFV 「お疲れサマー
イデエンドは予想GUYでしたよ!」
入村数の人 「犠牲になったのだ……。」
汚忍 「誰も得しないの草」
いわいた 「大雨七夕にはちょうどいい終わりかなぁ」
「くそぉー砂糖トークしやがって!>スバルン」
とき 「これには天の川も大氾濫」
銀ゆり 「ボクの熱病の発動率はなかなかだったと思うよ!」
タルタルソース 「これは酷い。」
ドラゴソ 「死はリア充にもぼっちにも等しく平等である」
小鳥 「織姫も彦星もいなかったよ…」
卯月 「今日のカップリングは全体的に不幸そうなコンビでお送りいたしました」
レックー 「わしのカップル?
たしかホモ好き繋がりじゃったっけ?
いや片方そうだったか忘れたんじゃが」
スバル 「今日の俺はイチャイチャしてないぞ!?>鶴さん」
亡霊猫 「熱病発動した日に発病した小鳥氏吊られたでござる(´・ω・`)」
さなちょむ 「こんな人数でイデエンドってすごいですね」
くろあか 「小鳥君は吊るすものだからね、仕方ないね」
小鳥 「死体蹴り感ある>大佐」
でっちゃん 「織姫と彦星の出会いの日、ゴウランガ、タナバタ=スレイヤーのエントリーだ」
「ペッ!>スバルン」
「ドラゴソさんと話せなかったのが残念だったが
最終的な自分の死因もドラゴソさんだったので何とも言えない気持ち( ;∀;)」
ハニカム 「あ、レックーさんボコボコさんカップルは真紅初心者村最終日組です」
ドラゴソ 「イデエンドってなんなんでしょうか…」
IFV 「            ,  '' ¨ ̄ ̄`ヽ、
            /:/:,: : : : :ヽ: : : .\
          /,.:/:/:/i:|: |:| :|:i:ハ : :ヽ: ',
          ∥.:{_j斗从ハハ,トkリ| l: :i/〉!
         {{: :l ●    ● 从: :K :|   貴方達だったのか>卯月・ぬえもえさん >矢撃ってきたの
.           `Ⅵ⊃ 、_,、_, ⊂⊃: :|ノ.:|
.             |ヘ   ゝ._)   /: .:./.: :.',
.            !_/⌒l、 __, イ|: :./‐ 、 : ',
           /8\∧ マニ7 j:ノ::::::::::i.: : :,
.          {::::::::::〉:<⌒[]⌒7:::::::::::::| : : :}
ボコボコ
            ∧_∧
           ( ・ω・)   なるほど。イデエンドとはこういうことか。
       ____(____)___
      / \       ___\
     .<\※ \____|\____ヽ
        ヽ\ ※ ※ ※| |====B=|<織姫&彦星「私ら以外がいちゃいちゃしてんじゃねー!」
        \`ー──-.|\|___l__◎..|ヽ
          ̄ ̄ ̄ ̄| .| ̄ ̄ ̄ ̄|
               \|        |~」
IFV 「ヒント:イデオン>ドラゴソさん」
ドラゴソ 「>くろあかさん
それに賛成だ!(同意)」
ぬえもえ 「あたしの刺し先は先輩概念コンビです(真顔」
タルタルソース 「小鳥(人狼)「毎回QP希望で毎回狼ひくだけだぞ!(バンバン」」
「ドラゴソさん殺したの相方だったしこれが因果…」
タルタルソース 「小鳥さんえぇ……」
ドラゴソ 「イデオンってあの伝説巨神イデオン です?」
くろあか 「スーさんは蝙蝠希望です」
いわいた 「>ドラゴソさん
全員が死んだことによる引き分け(伝説巨人イデオンってアニメが全員死んで終わったことから)」
卯月 「割りとノータイムでゆっくり妖夢と繋がるのマジ草生えるにゃしぃ。」
「ようは最後は誰も生き残らないアニメ作品があるんだべ>ドラゴンさん」
小鳥 「この名前呪われてません??>タルソ」
くろあか 「初日じゃねぇか!>夢求愛者」
スバル 「いやまあ盤さんと仲良くしたのは事実だけど
そんな恋人っぽいイチャイチャじゃないしな
普通だろ?」
入村数の人 「いーでーおーんー。
(これしか知らない。)」
とき 「あれ、レックーさんボコボコさん矢が矢被りしてた」
パーフェクトブルー 「みんな氏にましたが、スターを獲得したので問題ありません。」
ドラゴソ 「イデオン最後そんな結末になるのですか…」
よーつー 「イデオンの最後は打ち切りで全人類が滅亡するということ>ドラゴソさん」
卯月 「イデオンはすごいよ
5歳ぐらいの子供がバズーカで頭ふっとばされて死ぬ」
レックー 「ねえ
なにかわしとボコボコさんとの矢がかぶっておるのじゃが?」
タルタルソース 「>小鳥 

×名前
○俺」
ドラゴソ 「>小鳥さん
名前のせいにしてはいけません。」
よーつー 「ピカァー」
パーフェクトブルー 「夢求愛って蝙蝠だっけ?妖精だったような」
「盤さんが謎の美少女説もあるから普通やぞ」
いわいた 「イデオンのイデエンドって有名と思ってたのでジェネギャ」
汚忍 「自分以外にいわにゅーさんで刺してないのに驚愕する」
入村数の人 「良くあることじゃないですか~。(笑)」
とき 「ちなみに鍋に入るとだいたいよく見かけるような気がする2人ということで
なんとなく犠牲に… 恋人になってもらいました」
パーフェクトブルー 「蝙蝠だった(ガバ)」
卯月 「でもノッブは屋上^^」
レックー 「いや、それさすがに予想外じゃし
是非もないよネ!」
「知らない人は知らんよ>いわいたさん」
汚忍 「夢求愛で矢刺さりして本当の愛を見たかったなぁ」
ドラゴソ 「クソアニメじゃないですか…… >打ち切りで人類滅亡」
亡霊猫 「小鳥氏に一矢報いたので概ね満足です(その目は優しかった)」
でっちゃん 「ジェネレーションギャップかな?>有名だけど有名じゃない」
よーつー 「蝙蝠やね」
いわいた 「誰も刺さないのが普通だしなぁ。(すっとぼけ)」
IFV 「まぁ、僕も詳しくは知らないでネットのネタからの情報だけなんだけどw>イデオンのエンド=全滅らしい」
銀ゆり 「それじゃあお疲れ様!
これから、ボク以外の人がパンツアイコンを使っているログをじっくり読むよ・・・」
ボコボコ
    ∧_∧
     ( ・ω・ )    タイミングもほぼ同時だったしね>矢かぶり
     (====)    
  ______( ⌒) )
/\   ̄`J ̄ ̄ ̄\
 ̄ ̄ ̄ ̄| | ̄ ̄ ̄ ̄
        | |
      / \ 」
タルタルソース 「だってさぁ。小鳥さんがどれだけ噛まれないか見たかったんだ。
流石に毎回毎回、それも役職多い村で人狼は引かねーだろと思ってたらさぁ。」
レックー 「え、間違ってなかったじゃろ!?>卯月さん
小悪魔なら銀ゆりさんあたり追加しておったかもしれないし!」
小鳥 「さーてそいじゃあお疲れさん、またどこかで。」
タルタルソース 「当り前のように人狼引いてるんだもん。」
パーフェクトブルー 「それじゃ村建て同村オッツオッツ
あべべさん、レックーさんは矢ありがとねー」
入村数の人 「男坂?(適当)」
卯月 「全盛期いわにゅーは4人ぐらいの女神がこぞって矢を刺したとの噂もある。
(参考文献:民明書房著「QP ~コーワゴールド~」より)」
ぬえもえ 「あたしもネタとしては知ってるけど元を観てはいないしなあ>イデ」
スバル 「それじゃ俺も落ちとくかな
盤さんとIFVさんはありがとう
また次、どこかの村で会おう!」
亡霊猫 「では皆様お疲れ様でした」
ドラゴソ 「僕も当たり前のようにぼっちでしたね!」
くろあか 「小鳥君は8~9割ぐらい狼を引く」
卯月 「打ち切りかと思ったらもっと凄惨な劇場版が作られまして >いでおん」
IFV 「そーなのかー>小鳥さん=人狼」
でっちゃん 「んじゃー、お疲れ様ー、同村ありがとうね
また縁があったらよろしくー。」
いわいた 「噂は噂よ。」
ボコボコ
    ,-∧_∧-- 、
   / (-ω-` ) /    それじゃヤンヨも失礼するんよ。
   r-くっ⌒cソ、 /    村建て&矢をありがとうー!
  ノ '、 , 、 _, ' / /     おやすみなさーい。
.(_,.       ././
,(.,_ `'ー-、_,,..ノ/
  ~`''ー--‐'」
銀ゆり 「よく見たらあべべさん兄貴に求愛www」
汚忍 「じゃあお疲れ様
にゅーさんは矢ありがとー」
「打ち切りなのに劇場版ってのが昔ながらよな>イデオン」
ハニカム 「ボッチ!
しかも噛まれてしんじゃった」
タルタルソース 「村建て同村お疲れ。」
「昔からいつか矢を刺して話したいと思っている人が二人いるのだけれども
何時になることやら
今日スバルさんと刺さることができたからそんなに遠い未来では無いのかもしれない
お疲れ様でした」
よーつー 「んじゃまおつかれーい」
とき 「イデオンは第三次スパロボα程度の知識なら…(ふるえ」
ハニカム 「おつかれさまー またねー」
「んじゃーおつかれさまー」
くろあか 「それじゃあおつかれー」
いわいた 「それじゃあお疲れ様でした」
レックー 「じゃあ、おつかれじゃ!」
IFV 「それじゃ僕も落ちようかな
女神も恋人相方もありがとう。
皆様お疲れさまー」
入村数の人 「せんせえとかざ~ことかはそもそも第一回しか見てないからセーフ。(小声)」
ドラゴソ 「お疲れ様でした。」
卯月 「次は彦星出ると良いね(他人事)
じゃ、おつかれさまー。なぜこんな日にきちんとイデエンドなのかぁ!!wwwww」
入村数の人
                    _
             ,   ´-v-`  、
      _     /   ├┼┤   \  ,  -,
      \\ /     `↓'_    /_/,  ´
       \v-\_/ ̄`´   \/ ┘ |__
    _ - ‐'∠ /          \┌ lヽ_\
     ー ´| ┐ /                ∧ノ\
     / \./               i \\
    /  / |   |  |    |  |   |.  ∧ \
    /   /  i   i !/\  /\/  ./|   ∧  ∨
.   i   /  .!   .!.不抃 ∨´仍抃  / .!    i  i
    !  i   i川リ.i 匕ノ    匕ノ 川  i    i  .!   そろそろVtuberマウスパッドとか出そう。
    |  i   |, -l ミ     _    / .|  .!     i  !    出ない?そんなー。
    \_!_ /  i  i 、 ー- ‐ /| リ_  \ <X_/     はい、お疲れ様でした!
     `X     レイ   ー    リi  \ \
    /    x  /           i   \ .!
   /    / ∨           i    \
 /     /|    |\            i, -、   .\
<    _/ /   i  \   l    / i  \    ∨
 \   \/    .人   \, 人  /  i    \   ∨
   \_ _∧     lー- ´ー-<   ノ| .     !\   ∨
    \/_∧     >、         /      |  >‐  /
    /\__|\ . /  .        ∧      |/  /
   ./  / |  ∨    :.      .:  ∨  /\_/
   |  _人 /  /      :.  o ...:    ∨ ∧/
       レ´|\  :.             /|/レ
         |  \_ :.         /  i \
            ,    \`   -   ´/   i、_シ
          i     `   _   /   i
          i       |         i」
とき 「んじゃ落ちるかしらん。
村建て感謝、同村お疲れ様でした。でした。した。やました。」
ぬえもえ 「さらっと流してたけど黒紅さん初日に実質欺狼COしてるのおハーブ案件じゃない?(」
さなちょむ 「ラビットハウスの営業時間を終了します
お疲れ様でした!」
ぬえもえ 「                     。s≦: : : : : : : ≧s。
                   /: : : : : : : : : : : : : : : : : :≧s。
                  /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : \
                /: : : :イ:爪: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :ヽ
                /: :/ i!:i! Ⅷ: : : : : : : : : : : : : : : : :',: : : : :
               ,': :/   i!:i! Ⅶ: : : : : : : : : : : : : : : : :',: : : : ',
               ,': :,'   ',:i! Ⅴ: : : : : : : : : : : : :: : : : :}: : : : :
                {: ,'    ソ   \: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : i!
                   Y , =、  `    _'_,:_:_: : : : : : : : : : :,': : : : :,'
                | 〈 ん心        ヾ} \: : : : : ::,': : : : :
               (| 弋少      =-- 、  Y: : : ::,': : : : ,'          そろそろあたしも帰るね
                |              んじノ 〉 i!: : : /: : : /
                |     ′      弋少 /   }!: : /- v′            皆お疲れ様、ちょむさんも村建てアリガト!
                 人                ,': /  }
                  \   イ             ム′   ノ               やー短い時間だったけど色々楽しかったわそれじゃーまた
        __  __     .//           _ノ< ̄
         > y' \  \ // ヽ _   。s≦ {',: : : : \
       <  /.   \ /_,<  /。s≦}      i! ',: : : : : : ≧s。_
        .〉/     \__.}/   i!       /  ト: : : : : : : : : : :ヽ
        7       ,' }Y   /ノ    /  /  ',: : : : : : : : : : }
        ./      / .,' i!  /i!    /   ,'   ',: : : : : : : : : :}
      /     /s≦/ i! /  ☆==/    i!.    : : : : : : : :〈
.     〈    /    / { ,'i! ,'    /ヘ     i!     ',: : : : : : ::}
      \ /    / i! { レ   /   \  i!.       ', ̄ 7: :/
       {    /   i! i!,'  /      \ i!         ',  7/