←戻る
【紅番外】やる夫達の初心者村 [6858番地]
~やはり……天才か~

リアルタイム制 (昼: 5 分 / 夜: 4 分)[5:4]初日の夜は身代わり君身代わり君は GMトリップ必須自動で霊界の配役を公開する埋毒者登場 (20人~)
1 2 3 4 5 6 7
icon イタチGM
(生存中)
icon リグル
(生存中)
icon ゲンム
(生存中)
icon ダニエル
(生存中)
icon ワドリーテ
(生存中)
icon 隼鷹
(生存中)
icon フランドール
(生存中)
icon 紲星あかり
(生存中)
icon 比那名居天子
(生存中)
icon 心響
(生存中)
icon マリアン
(生存中)
icon 結月ゆかり
(生存中)
icon ジークフリート
(生存中)
icon タマモキャット
(生存中)
icon 三月馬鹿
(生存中)
icon ティッピー
(生存中)
icon ミスト
(生存中)
村作成:2018/09/22 (Sat) 20:55:38
GM 「GM さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:GM → イタチGM
アイコン:No. 0 (身代わり君用) → No. 5620 (うちはイタチェ)」
イタチGM 「│やる夫達の初心者村  ....│
  └───────────┘

               /::::::`゙' 、 _   _,. --─ 、
             /:::::::::::::::::::く´メ´::_:::::::::::::::::: /
            >''"´ ̄` '' ´       ヽ::: /
          /                     V-、
        /                       |::::::\
        イ  /      ;' ,ハ  |_ ./|  |:::::/    この村は「初心者村」よ。
      |  |  | ‐-/,.∧;'   | ,/| ,/ ト. |:/ |     ルールを守って、楽しく遊びましょうね。私との約束よ?
      l  l  ! ./´l`メ i  ,!/ァ─-、 !  |  |
        !, i  | /!、j_,リ       ,.,./  ,  ヽ.
       ソl  |,ハ ,.,.   '      /  /     ':,   γ'"´\
          |,/  ,!      -‐ '  /  /    / ,ハ/       \
        /   /.ト 、;'´|     ,.イ  /|  / ∧ !          \
      /  /   .!  ,! !,>r< !/ >--─‐ く             \
      !/|/∨ヽ|iン   !_ン|_,/ //::::/     ヽ             \
          /   l´、   |/ ム_,__/ /::::/ /     '               \
         ./     し|   ∨⌒}´\ .|:::::|  |     |              ∧
        /   ./ゝ、__ノ ̄ `!" ヽ/ |:::::|  |     /             ∧
        ,'   / /くー' 、   ト、 j  .|:::::| /    /                  ',
      ゝ く  /  〉、__    イ \  |:::::|,く    /  人   人   人   ノ

(↓一般枠向けテンプレ)

■ローカルルール纏め■
入村許可制、トリップ必須、昼AA禁止

(↓ここから初心者枠向けテンプレ)

■この村について■
この村は初心者を場慣れさせるための『初心者村』。
でも、あまり育成要素などを期待してはいけないわ。
どんなことであっても、自分を強くするのは自分自身。そうでしょ?

■禁止事項■
過度の暴言、無益な村人騙り、意図的突然死
早噛み許可前の超過前噛み、昼間のAA(夜・遺言は可)など…

■入村許可制について■
入村許可制っていうのは、村に入る際にGMが許可を出してからでないと入村をしてはいけない制度のことよ。
記念村や特殊村ではこの制度が採用されているので、初心者村で慣れてしまいましょう。

初心者の人は【初心者枠・特別枠入村許可】が出されてから入ってきてね。

■トリップについて■
ユーザ名の欄にトリップ専用入力欄があるでしょ? そこに、自分が好きな文字とかを打ちこむのよ。
例えば、トリップ入力欄に「幻月」って打ち込むと『◇nZ3F7B/M2E』って感じで村では表示されるわ。
これは、まったく同じものを作るのが非常に難しいの。無数のパターンがあるからね。
だから、これは自己の証明手段、つまり成りすまし防止として使えるのよ。

私のトリップは『 ll6J2md5hg 』という文字列だけれど
これだけを見ても、ここから元の文字列を判別することはほぼ不可能でしょう」
イタチGM 「  ー、o,-'!
     >,'"´⌒ヽ
      .i ,'<((ハノ〉〉    オオキイAAハツカレルワ…
  /`-(リ! ゚ ヮ゚ノリノ^ヽ
 (、ハ,ノk_メ`ll><lliつハ,ノ
     (ン'/ `´メゝ
     `!,ンィン"´

以下、告知より抜粋。
普通村の定義は曖昧な所もあるけど各自で判断して頂戴。

■開始前の流れ■
村が建ちます→初心者枠入村許可→準初心者枠入村許可→入村許可

初心者枠に該当する方は【初心者枠入村許可】、と言った後に入ってきてください。
準初心者枠に該当する方は【準初心者枠入村許可】、と言った後に入ってきてください。
また、特別枠の人は初心者枠入村許可後なら好きな時に入ってきてくださって構いません。

【入村許可】前にはカウントダウンしてから入村許可を行います。
この入村許可後は好きに入村して構いません。

■初心者枠該当条件■
以下の条件を両方満たしている人が初心者枠に該当します。

①スクリプト「人狼式」で稼動しているサーバにおいて普通村の戦歴が50戦以下
②真紅鯖定期初心者村での戦歴が15戦以下

■準初心者枠該当条件■
以下の条件を両方満たしている人が初心者枠に該当します。

①スクリプト「人狼式」で稼動しているサーバにおいて普通村の戦歴が100戦以下
②真紅鯖定期初心者村での戦歴が15戦以下

なお、スクリプト「人狼式」で稼動しているサーバは
やる夫系、鉄村人狼系、iM@S系、東方ウミガメ系、猫又系などです。
よく分からない人は恐らく該当してるでしょう」
イタチGM 「さてスレに告知はしておいたし
時間まで待機だなサスケェ!!」
イタチGM 「初心者枠入村許可だサスケェ!」
イタチGM 「サスケェ!!
誰も来ない!!」
リグル が村の集会場にやってきました
リグル 「よろしくお願いします!」
イタチGM 「リグルェ!お前はこの村の新たなアンカーだ!!」
リグル 「アンカー了解しました!」
イタチGM 「準初心者入村許可だサスケェ!!」
イタチGM 「サスケェ!やっぱりこない!!」
リグル 「今日は静かですね」
イタチGM 「つまりリグルとおしゃべりするのだ・・・」
リグル 「今日も手書きメモにしようかな」
イタチGM 「メモをどうやってとっているんだリグルェ!」
リグル 「だいたいメモ帳に打ち込んでいるのですが
最近手書きも試してみてるんです」
イタチGM 「大したやつだ……」
イタチGM 「それではカウントだサスケェ!!」
イタチGM 「3」
イタチGM 「2」
イタチGM 「1」
イタチGM 「全員許可だサスケェ!!」
ゲンム が村の集会場にやってきました
かりかり君 が村の集会場にやってきました
借り物競走 が村の集会場にやってきました
隼鷹 が村の集会場にやってきました
フランドール が村の集会場にやってきました
かりりりりるる が村の集会場にやってきました
比那名居天子 が村の集会場にやってきました
心響 が村の集会場にやってきました
マリアン が村の集会場にやってきました
結月ゆかり が村の集会場にやってきました
ジークフリート が村の集会場にやってきました
kari が村の集会場にやってきました
ゲンム 「ぐわっはっはっは!!私が来てやったぞ!!!」
養殖ゴリラ が村の集会場にやってきました
kari 「ちわ」
ティッピー が村の集会場にやってきました
ジークフリート 「よろしく頼む」
結月ゆかり 「おお、びっくりしましたよ」
フランドール 「…おお、速い速い」
マリアン 「よろしく頼むよ」
結月ゆかり 「なんだかんだ皆人狼好きなんですね(ほろり」
養殖ゴリラ 「養殖ゴリラ さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:養殖ゴリラ → ゴリラ
アイコン:No. 7 (青) → No. 8576 (芥子(ウサギ))」
karin が村の集会場にやってきました
比那名居天子 「来てやったわよ!」
隼鷹 「来ちゃった♡
イタチぇ!貴方の「オサナナジミ」隼鷹よ!」
karin 「すぐ決めてこよう」
ゴリラ 「おまえも・・・ゴリラか・・・<ティッピー」
ティッピー 「一瞬目を離したとたんこれか」
かりりりりるる 「かりりりりるる さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:かりりりりるる → 紲星あかり
アイコン:No. 1 (明灰) → No. 10555 (紲星あかり)」
心響 「私は私が分からない
(このアイコン使われてたことが多分無い、くらいの意味)」
紲星あかり 「とーうっ」
ティッピー 「まさかうさぎ仲間がおろうとはな>ゴリラ」
紲星あかり 「ゆかりさんを見つけた以上私が出ないわけにはいきませんね!」
イタチGM 「(無言で目をそらす)>隼鷹」
フランドール 「…そういうアイコン少なくないみたいだからね…この鯖>心響」
ゴリラ 「ゴリラ同士仲良くしようじゃないか。ええ・・・?」
心響 「少なくとも戦績検索には引っかかりません
心響でもkokoneでも」
隼鷹 「照れてるのね
でも「オサナナジミ」なんだから遠慮しなくていいのよ」
リグル 「ウサギをゴリラと呼ぶとは…いや、ウサギに見えるゴリラかもしれない」
心響 「だから私は歴史に名を残すわ(?)」
karin 「karin さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:karin → ミスト
アイコン:No. 2 (暗灰) → No. 1717 (ミスト・レックス)」
ティッピー 「なんか勘違いしとるようじゃが、わしはゴリラじゃないぞい」
イタチGM 「http://www.nicovideo.jp/watch/sm22685820」
イタチGM 「サスケェ!!探すの苦労したわ!!!」
紲星あかり 「ゆかりさん見ててください!
私がゆかりさんに勝利をもたらします!」
かりかり君 「かりかり君 さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:かりかり君 → ダニエル
アイコン:No. 1 (明灰) → No. 10644 (ダニエル(PL600))」
比那名居天子 「私以外ゴリラみたいなものでしょ?」
ダニエル 「こんにちは~」
紲星あかり 「ゆかりさんが別陣営なら愛を持って吊りますね!(ふんすふんす」
ゴリラ 「なんだと?俺はゴリラではなかったのか?」
ゴリラ 「やはり俺はゴリラ」
借り物競走 「借り物競走 さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:借り物競走 → ワドリーテ
アイコン:No. 1 (明灰) → No. 1200 (ワドリーテ様01)」
イタチGM 「というわけでKOKONEェ!!とよんであげればいいなサスケェ!!」
紲星あかり 「ゴリラ・・・
ホワイトゴレイヌ・・・」
結月ゆかり 「そんなっ、ひどいですあかりちゃん!
あんなにご飯奢ってあげたじゃないですか!」
ワドリーテ 「よろしくお願いします」
ゲンム 「なるほど…ここは実に良いアイデアが降りてきそうだ…」
紲星あかり 「ゴレイヌ村・・・うっ・・・頭が・・・」
ミスト 「こんなゴリラがいる村なんて、俺、猟友会に入りたくなっちまうよ。」
ゴリラ 「ゴリラ さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:ゴリラ → 三月馬鹿
アイコン:No. 8576 (芥子(ウサギ)) → No. 4032 (三月ウサギ)」
マリアン 「ゴリラ(うさぎ) #とは」
ティッピー 「いかん……あれはうさぎの皮を被ったゴリラのようじゃ……」
紲星あかり 「別陣営にならなければいいんです!(どどん」
三月馬鹿 「黒の賢人(ホワイトゴレイヌ)」
ジークフリート 「ゴリラ?ガウェイン卿がいるのか?」
kari 「kari さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:kari → タマモキャット
アイコン:No. 1 (明灰) → No. 10149 (タマモキャット)」
心響 「動画見ても(聴いても?)キャラの把握にはならない問題
まあ好き勝手やるわ」
マリアン 「森で狩人はしてるけど、そんな珍妙な生物そうそう見ないよ……」
ゲンム 「ゴリラ…あの半分姿のライダーか!?」
結月ゆかり 「そういえばあかりちゃんがでてからしばらく経ちますけど、
ボイロ曲ってどんなのあるんだろ?ってググったらGYARIさんの新曲が昨日上がってますね」
イタチGM 「サスケェ!!
皆準備できたら投票していいぞェ!!」
結月ゆかり 「例によって電波系のくせになる~~みたいなやつみたいですけど」
隼鷹 「皆おかしいわよ
ゴリラなんて「最初から」いないじゃない」
タマモキャット 「殺伐とした村に混沌のキャットが登場だワン!!」
イタチGM 「リグルェ!!カウントしていいぞ!!」
三月馬鹿 「そうだ
ゴリラは消えた
残ったのは馬鹿だけだ」
リグル 「混沌すぎるニャン…」
三月馬鹿 「自分をゴリラだと思い込んだ哀れな馬鹿が一匹だけだ。」
紲星あかり 「私頑張ってうたったんですよ!」
タマモキャット 「     殺 伐 と し た ス レ に タ マ モ キ ャ ッ ト が ! !
                          /
              ト   ___   //  -‐‐‐ /ヽ
              |: : :\{-_-_-_- \/// //: : |⌒\
              |: : r~\-_-_-_- 〉   /:/: : : :./‐┐ \
               __   |: :/   丶-‐…‐-<: :./ ゝ: :./-_-|   \
  _/\_/\/__ 丶)   / /       \  (/>v‐‐‐ミ 「 \
  \ ┌‐┐ヽ  | | /ゝ/   /          \\ { v { V ノ \
   /    / __/ |_| 〈/    八     ト      / ゝ ゝ イ    ∨
.  /           O 〉.⌒7 /^ \   |⌒\   { {〉} γ⌒ヽ   ∨
  ⌒7イ\/\/\{⌒////抖笊ミ 抖笊ミ ⌒¨ 〉  Y {    )   }
.           __r‐‐‐ミj/ } v炒 丶V炒/  ./ 乂__ノ (___/ .//
.          /  ヽ   }∨} :::::: '  ┐::/____/ /   \     ////
          {    }_ノノ込   {    }   /  /\「\| /\ //////
        /   _)\〉V / 个ト  __, </ /-‐‐-ミ/_/ ///////
         {   \〉j⌒./ .//⌒〔 〕i{i{./  /     〈////////////
       「∧   (___{ /     〉〈 /  /      \//////////
       ///∧    -=j/  i{  〔Y〕        ‐‐}/} `'≪//////
..    /____∧-=ニ///|// >           {  l |/L   `'≪ //
     \//////////// |/ \  У - ‐‐‐ -ミ ; /  ⌒L    \/
       \////////// |‐‐‐‐ \/ ___   \     ⌒≧=彡
.       ////////// 八::::::::: / /::::::::::::::\  〉
                            r┐
            〔ニニニ〕    〔ニ〕    r====彡ヽ>〉
           〔ニニニニニミ 〔ニニニニニ彡 r======彡
               )ニ }  x==ヽ=〉   x===ヽニ〉
              ._ ‐=ニ/  {ニ{  `    {ニ{
            ゝ=- '^   ミニニニニ〕   ミニニニニ〕
リグル 「カウントしまーす!」
フランドール 「…ニャン…?>リグル」
三月馬鹿 「にゃーん!<タマモキャット」
リグル 「5」
比那名居天子 「ドラミングした結果あれだけ薄い胸になった人がいるわね…>ゆかり」
リグル 「4」
隼鷹 「ゲンム>ゴリラモンドのゴリラパンチには低確率即死効果がある
一撃死の理由は解ったわね?」
リグル 「3」
比那名居天子 「哀れで涙が出てくるわ」
ティッピー 「ゴリラなんていなかったのじゃ……」
リグル 「2」
タマモキャット 「いいノリだワン
殺すのは最後にしてやろう>三月馬鹿」
リグル 「1」
ゲンム 「私の残機を減らすつもりかぁ!?許さんぞぉ!!>隼鷹」
リグル 「0!」
三月馬鹿 「その言葉」
ゲーム開始:2018/09/22 (Sat) 21:28:04
出現役職:村人7 占い師1 霊能者1 狩人1 共有者2 人狼3 狂人1 妖狐1
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
共有者の小声 「ヒソヒソ・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
共有者の小声 「ヒソヒソ・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
共有者の小声 「ヒソヒソ・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
「◆イタチGM GMは幻術にかけられたスバルがお送りするぞサスケェ!!」
共有者の小声 「ヒソヒソ・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
共有者の小声 「ヒソヒソ・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
「◆イタチGM 大したやつだ……やはり天才か」
共有者の小声 「ヒソヒソ・・・」
共有者の小声 「ヒソヒソ・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
共有者の小声 「ヒソヒソ・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
共有者の小声 「ヒソヒソ・・・」
共有者の小声 「ヒソヒソ・・・」
共有者の小声 「ヒソヒソ・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
共有者の小声 「ヒソヒソ・・・」
共有者の小声 「ヒソヒソ・・・」
共有者の小声 「ヒソヒソ・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
共有者の小声 「ヒソヒソ・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
共有者の小声 「ヒソヒソ・・・」
共有者の小声 「ヒソヒソ・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
共有者の小声 「ヒソヒソ・・・」
共有者の小声 「ヒソヒソ・・・」
あと3分で投票完了されない方は死して地獄へ堕ちてしまいます
イタチGM は無残な姿で発見されました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
イタチGMさんの遺言 つまりは幻術だ!!
朝日が昇り、2 日目の朝がやってきました
紲星あかり 「おはようございます! 頑張っていきましょうね、ゆかりさん!」
ダニエル 「こんにちは~」
タマモキャット 「誰でも無いアタシが許す
だから、占いも霊能も共有も狩人も
狼も狂人も狐もみんなみんな初手●を出すんだワン!!」
ミスト 「イタチさんがまた死んでる。これもイザナミだというのか!?」
比那名居天子 「朝よ!


ハムみたいな薄っぺらいゆかりの胸の話をしていたら何だか可哀そうになってきたわ
仕方ないから憐みの目線を送っておこうかしら!」
ティッピー 「老人たるもの、朝一を華麗に取れなくてはな。」
三月馬鹿 「ゴリラゴリラゴリラ」
ジークフリート 「おはよう

狼の大きな遠吠えがタマモキャットが出したものに見えて仕方がない
いや、きっと気のせいだな!!

誰かタマモキャットに○を出してやってくれ」
ゲンム 「私は!神だぁぁぁ!!!」
心響 「AA無かった問題
とりあえず、はじめまして」
フランドール 「…占いCO。比那名居天子○」
隼鷹 「イタチは「昔から」すぐにどこか行ってしまうんだからまったく」
三月馬鹿 「ゴリラゴリラゴリラ」
ワドリーテ 「おはよう」
リグル 「霊能者CO」
マリアン 「占いCO 三月馬鹿○」
結月ゆかり 「占いCO:心響○」
三月馬鹿 「ゴリラゴリラゴリラ」
フランドール 「…開始前にゆかりにやたら絡んでたけど…
天子って下手したらボクより薄いんじゃないの? って…
…なんとなく占ってやりたくなったから占うか」
紲星あかり 「2-1ですかね?」
マリアン 「理由
自分をゴリラだと思い込んだうさぎが
実は妖狐や人狼だったら面白いと思ったから」
三月馬鹿 「共有CO」
比那名居天子 「ふむ」
結月ゆかり 「私が占い師であるからには、まぁあかりちゃんは私との愛によって村陣営になってくれるはずなので?

ここは一つ、一番正体がわっっかんねー!な人を占ってみることにしましょう。
自分で自分が分かってないそうですよ!」
心響 「3-1っぽいしグレランね」
ティッピー 「ちっ、鈍ったのうわしも」
ダニエル 「3-1だなッ!?」
ミスト 「じゃオーソドックスな3-1なんでやることやりましょうよ、猿渡さん!」
三月馬鹿 「共有COだ」
リグル 「3-1かな?」
ゲンム 「なるほど…共有COだ」
紲星あかり 「と思ったらゆかりさんも占い師ですか!
妄 信」
比那名居天子 「では共有も出てグレランでいくわよ」
ジークフリート 「3-1、○進行と」
結月ゆかり 「ふむふむ」
タマモキャット 「3-1……
普通すぎる、やり直しを要求する!!」
フランドール 「…お、初心者枠が霊能か…いいね、頑張ってほしいね」
心響 「至って普通」
隼鷹 「COは打ち止めかしら
ならグレランね」
結月ゆかり 「いえーい、はいたっちですよ!>あかりちゃん」
ティッピー 「3-1ならとくに言うこともなかろう。」
ワドリーテ 「マリアンが共有占いの形ですね」
ダニエル 「マリアンが無駄占いか!?」
比那名居天子 「まーた癖のありそうな共有コンビね?」
三月馬鹿 「相棒確認。」
マリアン 「なんとなく初っ端から溶けたりとかこっちが●特攻もらってく展開とかやな予感してたけどそういうのは無かった(なお共有占いしてた)」
紲星あかり 「3-1-2。実にスタンダードな進行ですね。
大体 真狂狼―真じゃないかなってテンプレおいておきますね」
フランドール 「…なるほどなるほど」
ジークフリート 「占師、少しのんびり出てきた感じだった?」
ミスト 「>タマモキャット
タスクキルを使うだなんて!」
ゲンム 「指揮しよう。グレランだぁぁぁ!!!」
隼鷹 「檀クロト共有」
紲星あかり 「いえーい!(ハイタッチ>ゆかりさん」
タマモキャット 「そんなことはどうだっていい
もっとカオスを求めるんだワン!!>マリアン」
三月馬鹿 「違うぞゲンム。ゴリランだ」
ダニエル 「フランは普通 のこりはのんびり目に感じた >ジーク」
心響 「役職の出てくるタイミングは特筆するようなことはないと思うわ」
ゲンム 「ダンクロトではない。ダンクロトシンだ!>隼鷹」
マリアン 「●特攻がないか10秒くらい様子見して、フランドールのCOが見えてから出たので
その意味では「ゆっくり出た」と言ってもらっていいかもね>ジーク」
タマモキャット 「ダニエル、天子!!
赤タワーパワーをアタシにー!!」
ティッピー 「一人だけ無駄占いがおるが、3人もいて全員灰を占えてるなんていうほうが珍しいすらあるからこれも特に言うことはないな。」
結月ゆかり 「おっ、誰占おっかなー?って考えた時に「やっべこの村に居るキャラわかんない人多い」って思いましたけど大分整理されてきましたね?<共有やらで」
リグル 「グレランですね。」
紲星あかり 「ゴリラしかつれなさそう>三月馬鹿さん」
三月馬鹿 「たった今この瞬間、参加者の役職をゴリラに上書きした!」
ジークフリート 「居ない者でランはできぬだろうに」
隼鷹 「語呂が悪いから「今すぐ」神になって>ゲンム」
フランドール 「…さて、占い先を絞るとしようか」
ミスト 「>ゴリラン
つまりアトリーム人である俺以外から吊りということですね!」
ダニエル 「占い1になるのを嫌ったのかもな」
心響 「多少遅い程度ならで?って感じだし」
三月馬鹿 「グレー・ゴリラ・ラン
略してゴリランだ」
ジークフリート 「>ダニエル
気のせいではなかったか」
比那名居天子 「狼3、狂人1、狐1、ゴリラ1、まな板1よね」
ゲンム 「貴様ぁ!私がゴリラのライダーに殴り殺されたのを知ってのもの良いかぁ!>三月馬鹿」
紲星あかり 「わ、私可憐なボイスロイドなのでゴリラ扱いはちょっと」
タマモキャット 「ゴリラが誰か知らないけどキャットはキャットだワン
(うさぎのプラカードを首から下げて)」
結月ゆかり 「いえーいゴリラつっちまえー!うおー!でゴリラ誰ですか。そこのウサギもどきですか。」
ワドリーテ 「>ダニエル
それが分かるほど差があったでしょうか?
私にはわかりませんでしたが」
三月馬鹿 「ゴリラはいいぞぉ!!」
マリアン 「共有占いなー、別に初手無駄占いしたからってバランス護衛くるわけでもない環境だと理解してるので単純に手損なのちょっとやだー」
ダニエル 「ただタマモさんの朝一をみておくれてしまった可能性は否めない >ジーク」
心響 「ゴリラとは」
紲星あかり 「えっ何ですかその嫌な事件>ゲンムさん」
ミスト 「ゴリラが乗るもの……一体、何ゴリなんだ。」
ティッピー 「そうか。その手があったか。
神ではなく新壇なんとかになれば毎晩噛まれてすぐ蘇生できるのでは」
フランドール 「…なんだこの共有ども…大丈夫なのか…?」
隼鷹 「悲報:社長、低確率即死効果発言される」
ジークフリート 「>マリアン
本当に10秒程度だったか?
まぁ、様子見をしたということは覚えておく」
比那名居天子 「今現在誰よりも共有二人が狂人っぽいわね!
頭が狂っているという意味で。」
ミスト 「アトリームにもありましたよ。
地球とは比べ物にならないゴリラがね。」
心響 「遠い空には誰でもゴリラになれる技法があるらしいけど」
結月ゆかり 「そらー避けられる即死の危険は避けますよねーって感じですね
>ジーク
>ちょっとゆっくり」
リグル 「最初の占い師が見えてすぐ出ました
後の二人の占い師も、そこまで遅いわけではないと思います」
三月馬鹿 「遊ぶのは今日ぐらいで明日以降まじめにやるので占い師はアピールをどうぞ。
霊能は半ば真とみていいので、どんどん喋っていいぞ」
タマモキャット 「金林檎食って周回するんだワン>ティッピー」
ゲンム 「私のガジェットは特別性でね…今は私のガジェットにだけ搭載されているのだよ…>ティッピー」
ティッピー 「これで無限に人外を駆逐できる。勝ったな。」
マリアン 「霊能が15秒くらいで出てたから相対的に遅く見えただろうけど、
あたしの画面ではそんなもんだったよ>ジーク」
ワドリーテ 「発言から見るとダニエルはそういう考え方という感じですね
見るべきところは見ているようなので」
紲星あかり 「まあ型にはまるのだけが村の運用じゃないですし・・・」
隼鷹 「寧ろ殴った方のビルドが即死発動してたのは「草だった」わ」
心響 「え、ゴリラアピール?」
ダニエル 「のんびり目くらいであってかなり遅いわけじゃない
たださっき俺がいったように占い1になるのを嫌った可能性もあるとは感じている >ワドリーテ」
フランドール 「…こういう流れ苦手なんだよなあ…
意識が引っ張られて占い先の精査に集中しづらい」
タマモキャット 「解せぬ…>天子
全力で行くぞ…これが手加減だ!」
結月ゆかり 「はい!この結月ゆかり!

生かしていただけた暁には!有名実況者としてこの村の行く末を実況したいと思います!」
ティッピー 「この世界をリセマラできる権限はわしにない!>タマモ」
結月ゆかり 「え?そういうのじゃないって?もーしょーがないなぁ」
マリアン 「アイコンonでやってるけど、ダニエルとゲンムが似たような感じのアイコンだから
かたっぽが共有者で見分けつきやすい点では助かる」
比那名居天子 「そんなに霊能に気になる点あったかしら」
紲星あかり 「リグルさんが結構きちんと見てるなと思ったら霊能者だった件。
もしかして見えてないのは私だった・・・?」
隼鷹 「言葉足りなかったわね
即死発動して困惑してたのは「草だった」わ」
三月馬鹿 「ログツール使って発言を区切れば問題ないぞ!<フランドール」
フランドール 「…いやそこはちゃんと見ておきなって>あかり」
結月ゆかり 「強いて言うならフランの占い理由ちょっと変だなーって気になりましたね」
タマモキャット 「ご主人がいれば令呪コンテもあったにゃん>ティッピー」
ゲンム 「私でなければ死んでいた>隼鷹」
紲星あかり 「【そんな簡単になれるものじゃないぞ】>ゆかりさん」
結月ゆかり 「てんこさんに絡まれた記憶は別に」
結月ゆかり 「がーん」
マリアン 「占い1を嫌うってことは潜伏予定だった論だけど、それなら挨拶もまじめな速度でいれるかなあ、とだけ>ダニエル」
ティッピー 「だからお前にはすぐにコンティニューしてもらいたかったのだかな>ゲンム」
あと3分で投票完了されない方は死して地獄へ堕ちてしまいます
再投票になりました( 1 回目)
あと3分で投票完了されない方は死して地獄へ堕ちてしまいます
再投票になりました( 2 回目)
あと3分で投票完了されない方は死して地獄へ堕ちてしまいます
2 日目 (1 回目)
リグル0 票投票先 →隼鷹
ゲンム0 票投票先 →ダニエル
ダニエル4 票投票先 →タマモキャット
ワドリーテ1 票投票先 →ミスト
隼鷹1 票投票先 →ミスト
フランドール0 票投票先 →ミスト
紲星あかり0 票投票先 →ダニエル
比那名居天子0 票投票先 →ジークフリート
心響0 票投票先 →ワドリーテ
マリアン0 票投票先 →ティッピー
結月ゆかり0 票投票先 →ティッピー
ジークフリート1 票投票先 →ティッピー
タマモキャット1 票投票先 →ティッピー
三月馬鹿0 票投票先 →ミスト
ティッピー4 票投票先 →ダニエル
ミスト4 票投票先 →ダニエル
2 日目 (2 回目)
リグル0 票投票先 →隼鷹
ゲンム0 票投票先 →ダニエル
ダニエル4 票投票先 →タマモキャット
ワドリーテ1 票投票先 →ミスト
隼鷹1 票投票先 →ミスト
フランドール0 票投票先 →ミスト
紲星あかり0 票投票先 →ダニエル
比那名居天子0 票投票先 →ジークフリート
心響0 票投票先 →ワドリーテ
マリアン0 票投票先 →ティッピー
結月ゆかり0 票投票先 →ティッピー
ジークフリート1 票投票先 →ティッピー
タマモキャット1 票投票先 →ティッピー
三月馬鹿0 票投票先 →ミスト
ティッピー4 票投票先 →ダニエル
ミスト4 票投票先 →ダニエル
2 日目 (3 回目)
リグル0 票投票先 →隼鷹
ゲンム0 票投票先 →ダニエル
ダニエル3 票投票先 →ティッピー
ワドリーテ0 票投票先 →ミスト
隼鷹1 票投票先 →ミスト
フランドール0 票投票先 →ミスト
紲星あかり0 票投票先 →ダニエル
比那名居天子0 票投票先 →ジークフリート
心響0 票投票先 →ティッピー
マリアン0 票投票先 →ティッピー
結月ゆかり0 票投票先 →ティッピー
ジークフリート1 票投票先 →ティッピー
タマモキャット0 票投票先 →ティッピー
三月馬鹿0 票投票先 →ミスト
ティッピー7 票投票先 →ダニエル
ミスト4 票投票先 →ティッピー
ティッピー は投票の結果処刑されました
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
共有者の小声 「ヒソヒソ・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
共有者の小声 「ヒソヒソ・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
共有者の小声 「ヒソヒソ・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
共有者の小声 「ヒソヒソ・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
共有者の小声 「ヒソヒソ・・・」
共有者の小声 「ヒソヒソ・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
共有者の小声 「ヒソヒソ・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
あと3分で投票完了されない方は死して地獄へ堕ちてしまいます
リグル は無残な姿で発見されました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
ティッピーさんの遺言 ネタ遺言があったが全部削除した。

このグレラン結果は死ぬまでメモを捨てるんじゃないぞ!かなり役に立つと思う
朝日が昇り、3 日目の朝がやってきました
隼鷹 「ティッピーであんまり狼吊れてなさそう
ただフラン視点では狼吊れない可能性高そうだからダニエルに票変えありだったんじゃないの?は気になるわね」
マリアン 「占いCO ワドリーテ●」
ジークフリート 「おはよう

占い2名が投票していた先が吊れたので
霊能結果にはあまり期待できそうにないかな
占いで場が動くのを期待しようか」
タマモキャット 「解せぬ…
アタシが1票……
人気投票なり、かわいいアタシがもっと見たいと言うのなら
最多か0票でなければおかしいぞ、ご主人!!

中途半端とか……犬とか…猫とか…」
フランドール 「…占いCO。ワドリーテ○」
心響 「大分偏ったね
だからどうということもないけど」
紲星あかり 「まあすごく納得のいく3人に票が集まったなという印象がありますね。
それ以外はまあ大体票数的には横並びといっていいでしょう。
0~1票位置占いでいいんじゃないんでしょうか。
ワドリーテさんはいったん占いから除外でもいいかなというくらいですね。」
結月ゆかり 「占いCO:隼鷹○」
ダニエル 「発言にたいした中身がないタマモに思うところがあって
投票したんだが俺しか票がないのか・・・」
マリアン 「理由
発言・投票先だけ見たら占いたい筆頭天子だったんだけどそこ対抗の○やんー

グレランの票の流れ方的にちょっと狼吊れた感触はやや薄い目。
ダニエルを注視していたワドリーテを占って、
そこが狼だったらたぶん村しんどいってところを埋めていくかな。
仮に呪殺出ちゃうと○少ない分、実は却って不利になるし
比那名居天子 「朝よ!


対抗をいきなり叩き出したゆかりは少し勇み足なのかしらね
どっしり構えてるフランやマリアンの方が少し印象が良いわ。

票替えした人は、票替え理由だけは言っておいた方が身の為じゃないかしら?」
ミスト 「ティッピーさんが逝ってしまったからなぁ。」
フランドール 「…発言数は少なめで役持ち眼のダニエルに絡んでた
こういう位置が1票だと逆に狼だった時に吊れない可能性は低くない…
…生きてるうちに占うならここだろうね」
ジークフリート 「え?霊能が死ぬのか」
ゲンム 「うさぎの姿が減った…(私にとっては)悪くはない…」
結月ゆかり 「発言からオーラが全く感じられません!他の人は何かしら自分の意思を出そうとしている気配があったのですが!
まぁ私がアズレン分からないせいかも知れませんけど、発言から意思が伺えないのは確かなので占いを喰らえっ。」
心響 「ああっ、初心者村が!」
ワドリーテ 「おはようございます」
紲星あかり 「ワドリーテさん占いが二人でそこがパンダになるとかいうこの」
マリアン 「んー、霊能死ぬのこれ?」
比那名居天子 「うええ」
タマモキャット 「……初心者村で速攻で初心者がいなくなったワン(真顔)」
ジークフリート 「そして発生するパンダ」
ゲンム 「ここで霊能噛み+パンダ発生とはな」
結月ゆかり 「へぇワドリーテさんパンダにするんですねお二人で」
三月馬鹿 「おはよう
ワドリーテ、COは?」
ワドリーテ 「フランドールは真ならばついてないという感じですね」
ダニエル 「貴重な初心者霊能が・・・」
ワドリーテ 「COはありません」
フランドール 「…霊能噛みで…ボクの○に●を叩きつけてきたか」
比那名居天子 「ふ、普通村の始まりよ(震え)」
紲星あかり 「ちょっと男子ーリグルさんは残すところでしょー」
心響 「すっごく微妙なパンダが発生してる」
隼鷹 「霊死亡でパンダ
吊らない理由がないわね」
ミスト 「>天子
得票トップタイの二人が吊り逃れしなさそうなので、村人確定の俺よりも村人か人外か不明なティッピー吊れる方が得なので3回目で変えました。
あと3回目で変えないと引き分けコースもありえそうだから。」
結月ゆかり 「ちょっと占っちゃおうかなーという候補ではありましたが、どれどれどんな理屈こじつけたんですかね」
マリアン 「COは聞いていいけど、狼吊れたんならキープってかっこつけて言おうとしたところで対抗占い師いるんだからそっちでよかったわって素ボケかましてる」
ゲンム 「COなしならば。ワドリーテ吊りで明日だぁ!!」
ワドリーテ 「共有に聞かれたので素直に答えましょう」
ジークフリート 「>タマモキャット
なんというか、うん、残念な展開だと感じざるを得ないよな(初心者死亡」
タマモキャット 「やっぱ3-1展開なんて普通すぎるのが行けなかったんだワン
あの時やり直しをしておけば(クッ)」
比那名居天子 「正直
これどっちが正しいのかしら…って判断に困るわね
吊るのはいいのだけれど」
紲星あかり 「落ち着いてフランさん。
○に●をたたきつける のタイミングおかしいから・・・」
隼鷹 「パンダ……ロケット…ビルド
うっ、記憶が」
三月馬鹿 「フランドールはティッピーについてどう思っている?」
ミスト 「>あかり
つまり俺意外の男が狼の可能性がっ!?」
フランドール 「…ああ、共有、ワドリーテがCO無し言った以上
そこ吊りには反対はしない
…ティッピーで何かしらの役持ちが死んだとも思えないんでね、そこ吊りなら呪殺はまだ狙える」
マリアン 「フランのが狂人目で見てたんだけどな、でもあの票(得票多いキャラが多い)んならどっちでも「ある」うちか」
ワドリーテ 「霊能噛めたので●
分かりやすいパターンです
形としては真占いが混じっている期待値が高いのであとはどちらが真か、という具合ですね」
結月ゆかり 「つまり騙りのお二人的にダニエルさん役持ち目という評価だったでFAですかね」
心響 「占う位置かって言われると微妙(無いと言うわけでもない)
●が出るかっていうのも微妙(投票したのは狩避けの側面が強い)」
三月馬鹿 「そうか。」
ダニエル 「初日の○じゃないんじゃ?」
タマモキャット 「しっかりするにゃ、キャットの馳走をあたえてやるワン
つササミジャーキー>隼鷹」
マリアン 「あ、あたしの占い方針、今日の占い日記にもちらと書いてるけども」
フランドール 「…マリアンの●が速いからって言いたいんだろうけど
形としては同じことだよ>あかり」
比那名居天子 「なるほど、充分理解はできるわね>ミスト」
紲星あかり 「そこは残しでいいと思ってたのですごくこう残念に過ぎるんですが」
隼鷹 「ゆかり>記憶改竄系メンヘラ
依存対象のイタチが即死
後は解るわね?」
結月ゆかり 「ん~ダニエルさんが狼から見て役持ち目に見えたというのはちょいーっとばかし気になりますねぇ」
マリアン 「「初手共有占いしてしまってるので○が少ない」という理由から基本的に呪殺はそこまで狙ってないから」
タマモキャット 「キャットも男の娘の可能性をとりこむべきなのでは?
「Fateの 法則が 乱れる!」」
マリアン 「(●引いてしまったのでますます○がないから、ぶっちゃけどうしようかなあって顔はしてるんだけど)」
結月ゆかり 「アイエエ!>記憶改竄系メンヘラ」
ジークフリート 「>ミストさん
ミストさんのそういう自分は棚に上げる姿勢は嫌いではないぞw」
ダニエル 「おれが役もち目なのはなぜだ・・・?」
心響 「ティッピー人外自体は否定されるものでもないんじゃないの」
隼鷹 「ありがとう
タマモは「昔から」優しくて好きよ」
紲星あかり 「ん、まあ了解です。色だけ見ればフランさんの方が二人だと軍配が上がりますし」
フランドール 「…むしろダニエルって初日に票を集めるところだったか…?」
比那名居天子 「…狼から見て役持ちに見えたのならむしろ噛まれて然るべきじゃない?」
結月ゆかり 「なるほどどーりで何言ってるのかよくわからないわけです(真顔」
心響 「(狩人なら吊り逃れしてくださいという意味)」
マリアン 「狩人占いは避けてく、村人or人狼目なところをメインで狙う。そんな感じかな」
ワドリーテ 「今日の理由から見るとフランドールでしょうか?
ゆかりは初日の対抗への絡み方からも少々印象が下がり気味ではあるので」
ミスト 「昨日は大人気お立ち台だった俺なのに、今日はみんなパンダにご執心だなんて。
こんなんじゃ俺、やる夫スレのアイドルをやめたくなっちまうよ。」
比那名居天子 「なんであんなくっさい位置に票が集まってるのかと首は傾げたわね>フラン」
ゲンム 「私が狼だと…?私は神だぁ!>ミスト」
隼鷹 「まったく
「昔から」ゆかりは忘れっぽいわね
私が思い出させてあげるわ」
タマモキャット 「うむ、よかった
うん?昔から……
ま、いいや
報酬にニンジンをいただこう!>隼鷹」
ジークフリート 「>フランドール
俺からするとミストさんもダニエルも狼像からは離れる印象は受けたぞ」
フランドール 「…にしてもリグル噛みは悲しいな…そこ噛まれるくらいなら
ボク噛まれてグレラン村展開で頑張ってほしかった…初心者村なんだし…」
結月ゆかり 「あ、ダニエルさんひょっとしてそれ私に聞いてます?
その場合はワドリーテさんを占ったことにしてる2人の占い理由を読むと」
結月ゆかり 「結局ダニエルにちょいちょい絡むのがワドリーテ気になるんだよ!(要約」
隼鷹 「心響>狐はあるかも」
タマモキャット 「アタシはタマモキャットだーーー!!>ゲンム」
紲星あかり 「まあ単純に占いをじっくり見てた感があったので、ですかね・・・」
結月ゆかり 「と言ってるので、ふぅんそんなにキミ達ダニエル気にするのね」
結月ゆかり 「っていうことです」
比那名居天子 「あなたが真ならあなたが噛まれるのだけは最優先で勘弁してほしいのだけれど…>フラン」
フランドール 「…そう? ボクはそう思わなかった>ジーク」
あと3分で投票完了されない方は死して地獄へ堕ちてしまいます
3 日目 (1 回目)
ゲンム0 票投票先 →ワドリーテ
ダニエル0 票投票先 →ワドリーテ
ワドリーテ12 票投票先 →マリアン
隼鷹0 票投票先 →ワドリーテ
フランドール0 票投票先 →マリアン
紲星あかり0 票投票先 →ワドリーテ
比那名居天子0 票投票先 →ワドリーテ
心響0 票投票先 →ワドリーテ
マリアン2 票投票先 →ワドリーテ
結月ゆかり0 票投票先 →ワドリーテ
ジークフリート0 票投票先 →ワドリーテ
タマモキャット0 票投票先 →ワドリーテ
三月馬鹿0 票投票先 →ワドリーテ
ミスト0 票投票先 →ワドリーテ
ワドリーテ は投票の結果処刑されました
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
共有者の小声 「ヒソヒソ・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
共有者の小声 「ヒソヒソ・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
共有者の小声 「ヒソヒソ・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
共有者の小声 「ヒソヒソ・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
共有者の小声 「ヒソヒソ・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
共有者の小声 「ヒソヒソ・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
共有者の小声 「ヒソヒソ・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
共有者の小声 「ヒソヒソ・・・」
共有者の小声 「ヒソヒソ・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
共有者の小声 「ヒソヒソ・・・」
共有者の小声 「ヒソヒソ・・・」
共有者の小声 「ヒソヒソ・・・」
あと3分で投票完了されない方は死して地獄へ堕ちてしまいます
三月馬鹿 は無残な姿で発見されました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
ワドリーテさんの遺言      , -――  メ/_´⌒ヽ   ホル新人A:やっとリング50個も貯まったのに、今週オフィないねー
    /   / ̄  ´ヽ ヽ       __   ___   __
.   /  ,  /// ト. !  、 丶ヽ    〈´    `, ´      `ヾ´    `〉
   l  / /(((リ从  リノ)) '     ヽ   /         ヽ   /
   |  i  l   . ヽノ .V l      \ / /V(人  从)ハ ', /
   l ,=!  l  ///    ///l l        `l !  . ヽノ . i l" 
   l ヾ! ', l    ヽ_フ   l l         l !   、__,.__,    i l  ホル新人B:売り切れかなー、次はもっと早く来ようね。
   |  ヽヽヽ        //          .', ,    ー´   ,/ /
   l    ヾ≧ , __ , イ〃          ヘ.ゝ,  __  イ〃
                        
       ____
     /      \
   /  _ノ  ヽ、_  \
  /  o゚⌒   ⌒゚o  \  そう、売り切れだお。来週は早く来れば大丈夫だお。絶対売ってるお。約束するお…・・・
  |     (__人__)    |
  \     ` ⌒´     /
三月馬鹿さんの遺言 結月ゆかり
朝日が昇り、4 日目の朝がやってきました
結月ゆかり 「占いCO:紲星あかり○」
タマモキャット 「 サンサンニッコウヒルヤスミシュチニクリン
『燦々日光午睡酒池肉林』!!
………うぅーん、グッモーニン。

アタシは霊界に向けて生放送してたわワン
報酬にニンジンをいただこう!」
比那名居天子 「朝よ!


ワドリーテに狼という気はそんなに感じなかったわ
でも、マリアンの発言から見る方針の一貫性は非常に真っぽくて
既に非常にどっちなんだか何とも言えないのよね

マリアンが真で、け…結果見間違いとかしてるオチじゃないわよね?←」
マリアン 「占いCO ジークフリート○」
紲星あかり 「ここでミストさんダニエルさん占いは明確な理由がないと微妙ですね。
ワドリーテさんがパンダでなければ、という感じはありましたので。
・・・と、言いたいところなのですが、ダニエルさんの方はありかもしれません。
ちょっと役持ちに見られるのに警戒心があるので。
ミストさん? さっぱりわかりませんね。
ジークさんとタマモさんだと正直どちら占いでもよさそうです。
呪殺でもない限りあまり情報は増えなさそうという意味で。」
心響 「さて、状況確認から」
フランドール 「…占いCO。ジークフリート○」
ジークフリート 「おはよう

色々考えたのだが、初手霊能噛みは狼が初手で囲いでもしてるのではないかなと
ティッピーが狼で結果隠しも考えにくいし
マリアンが霊能噛めたから●出したも露骨過ぎるしな」
マリアン 「理由
初日に占いCOの「様子見」の有無をめっちゃ注視していた位置。
基本方針は前日のまま、占い注視するところは狩狐の法則はあるけど
あんまそれっぽく感じなかったし。あとなんか下界的にほどよく空気位置だし。

本音としては天子と心響占いたいんだけど、まだちょっと早いよなあっていう。
ミスト 「おはようございます、猿渡さん!
俺もそろそろクリスタルハートを輝かせていきますよ!」
ダニエル 「自分の発言見返したがおれはジークと会話で役目みられてしまったのかもな


紲星あかり 「まあすごく納得のいく3人に票が集まったなという印象がありますね。
それ以外はまあ大体票数的には横並びといっていいでしょう。
0~1票位置占いでいいんじゃないんでしょうか。
ワドリーテさんはいったん占いから除外でもいいかなというくらいですね。」

ティッピーとミストはたいして変わらんが俺は
二人とは発言がだいぶ違うと思うぞ?

人外が俺を役職目に見たのが事実なら
あかりとワドリーテで2Wとかなんじゃないか?」
紲星あかり 「えぇ・・・<共有噛み」
隼鷹 「結果は?」
ゲンム 「朝だぁ!」
フランドール 「…ティッピーってそんなに吊る位置だったか…? というのが引っかかってる
対抗2人とも投票してるからね、なのであそこでボクにああいう反応したジークを占う事にする
ダニエル占いも一瞬考えたけど…こっちのが不穏に思えた」
結月ゆかり 「2日目のグレランとかから誰を残してこういう風に進めて~って考えられるのはグッドですよグッド!流石あかりちゃん!
なんか霊噛みで信頼勝負狼が始めるんならあかりちゃんみたいな所占いたいですね!○だった時やばくならない的意味合いで!」
比那名居天子 「ほー」
ジークフリート 「ええと、そこは共有か」
心響 「占い噛む気が無いようで」
結月ゆかり 「仲いいですねぇお二人」
ゲンム 「ふむ…今日から占い切りだぁ!」
比那名居天子 「そして名前だけ書かれた遺言
思春期の男子が好きな子をメモに残しただけみたいな遺言ね!」
タマモキャット 「大人気ジークだと……
アタシのライバル枠を狙っているのでワン!?」
フランドール 「…ごめん、正直ちょっと笑った<対抗のジーク○」
マリアン 「ほー、面白いことをしてくれる>めっちゃ信用勝負方針の噛み
実はあたしの○が少ないことをいいことに舐めた噛みされてるならすごい嫌だけど」
隼鷹 「んー
それならグレランから
占い二人切る路線かしら?」
結月ゆかり 「一瞬2騙りとか過りましたけどそれで合わせるのはまぁないかぁ」
ジークフリート 「>ダニエル
村なら役目でなく狼目で見ないと投票しないと思うのだが」
ダニエル 「あかり○は囲われたんじゃないかとおもいたくなるな」
紲星あかり 「占い先が合致するのは面白いですけど」
マリアン 「というか、初日に投票多かった面々を避けて、暫定○も避けて、っていくと正直候補少ないし……>対抗とかぶる」
隼鷹 「思った以上に早かった」
心響 「あ、そうそう
マリアン真強めに見てるなら1日先延ばしできるよ?ってことは言っておく」
ダニエル 「だから狼なんじゃないかといってるんだ >ジーク」
ミスト 「こー、無難アンド無難というか。
呪殺対応余裕綽綽なのか、という共有噛みですが。

単純に自分の〇に狐囲ってない保証がある=すでに狼を囲っている。
orとりあえず共有でいいやという狼にありがちな普通の噛みか。」
ジークフリート 「>タマモ
すまない、黒のセイバーなのに○をもらってしまってすまない」
ゲンム 「一応聞くが。各自吊りたい占い師は誰かを言って貰おうかぁ!」
紲星あかり 「その心は?>ダニエルさん」
タマモキャット 「人気投票ー
チケット販売はコチラだワン
収益はマスターのガチャ用資産になりますワン

早い者勝ちだよー」
結月ゆかり 「別に私じゃなきゃどっち吊ってもいいのでオマカセ。
私吊る場合はシンプルに村勝てないですし、ここで吊れる位信頼低いんならどのみち~ってやつなのでまぁオマカセになっちゃいますね!
比那名居天子 「初日のジーク役目?
あ、ごめん、それは感じなかったわ」
ダニエル 「あかりの発言がいろいろと変にかんじる
紲星あかり 「まあすごく納得のいく3人に票が集まったなという印象がありますね。←どこらへんが納得なのかまったくわからない
それ以外はまあ大体票数的には横並びといっていいでしょう。
0~1票位置占いでいいんじゃないんでしょうか。
ワドリーテさんはいったん占いから除外でもいいかなというくらいですね。」 ←なぜここを省くのかわからない」
ジークフリート 「>ダニエル
そうだな、人外なら逆に村目狙って投票するということ」
隼鷹 「12 10 8
6 4

12 10
8 6 4
決め打ち?吊りきり?
決め打ちなら一日延ばしてもいいんじゃないかしら」
マリアン 「狂人目で見てるのはゆかりの方かな>ゲンム
あたしとゆかりの投票先が吊れて、霊能者噛みってきたのはあんまり真贋ついてなかったのかなって思ってるから」
フランドール 「…しかしそうだな…セオリーに則るなら
ボクとしてはゆかり吊りと言わせてもらう
…初日にボクをつついてきたのが狂人目だと見ているから」
ミスト 「進行案としては今日グレランして明日決め打ちの方が好きですが、
まあ今日一人消し飛ばして明日以降は二人の真を追うというも有りですからねぇ。」
ゲンム 「ないなら昨日相方と相談したところを指定するぞぉ!ぐわっはっはっは!」
タマモキャット 「マリアンかフラン?>ゲンム
というか、アタシ的にはゆかり最後にまわせば良くない?てきな」
結月ゆかり 「ちなみにそういう時は「吊りたくない」占い師を挙げろの方がいいですよ、
村陣営にとって吊っていいのは2名、吊ったら負けるのが1名。

こいつ騙りっぽい!という意見が騙り2人のあいだで分散して結局真が吊れちゃったみたいなのだるいですし。」
紲星あかり 「・・・まあいいです、あとで言えるようになったら話してください」
心響 「私から言えること?
天子が気になる、以上」
比那名居天子 「んー
そこまで大差は無いけれど
強いてあげるならまな板の結月ゆかり」
ミスト 「この時点で確定で切っても良いって思える占いが居ない……。
こんなんじゃ俺、吊りたい占いを挙げられないよ。」
フランドール 「…あと隼鷹、2人切るってのはどういう意味?」
ゲンム 「ならば指定だぁ!:結月ゆかり」
結月ゆかり 「だっ誰がまな板ですかぁー!」
比那名居天子 「惚れたのならごめんなさいしておくわよ>心響」
結月ゆかり 「えー」
ジークフリート 「しかし、ゆかりが無風状態過ぎないか?」
タマモキャット 「アタシ的にはワドリーテとか灰おいて釣るべきだと思ってたから
そこ占いした2人がビミョー」
紲星あかり 「ゆかりさんはやっぱりRP的な意味で辛いんですけどね。
個人的にはマリアンさんですかね、ワドリーテさんの色的に」
マリアン 「ちなみにゆかりを狂人目で見てる、というのを根拠に、心響も相対的に村置きしている。
真贋はついたけど護衛とれてる気がしなかったから霊能、ってのも弱気な気がするし」
結月ゆかり 「ですかー、じゃあお疲れ様でしたー、のんびり滅んでいきましょうねー」
ジークフリート 「と思ったら、嵐が吹き荒れたな」
隼鷹 「フランドール>三人の中から、真に見えなかった位置二人を吊る
という意味だけど」
ミスト 「まあ、単純にワドリーテ●って狼が●出す相手じゃないかなー、とは思うのでマリアン以外でってことで。」
紲星あかり 「ちょっ」
比那名居天子 「まあ、理由は昨日言ったわよね」
心響 「無風?>ジークフリート」
結月ゆかり 「あんまりこういう時足掻くの好きくないのでさらっと現世とおさらばです」
比那名居天子 「無風どころか風通し良すぎる胸の無さね!!!」
ダニエル 「マリアン真目だと感じているから問題は無い」
フランドール 「…ただマリアンが狼だとするとここまで一切囲いをしていない事になる
となると囲われないで戦える強い位置に狼がいるって事になるな…」
タマモキャット 「というか、そもそも占いすら使うイチでもないとおおもうワン>ミスト
アトリームじゃなくてもこれくらい想うわん」
結月ゆかり 「ま、そういう時もあるんで気にせずやってってください」
隼鷹 「ゆかり 俎
ベストマッチ!」
ミスト 「>ジーク
ああ、彼女は揺れないからね。
風を感じない設計なんだ。」
紲星あかり 「すっごいまな板だよこれみたいなのやめてあげてくださいよ!」
ジークフリート 「>心響
自身が噛まれるでもなし、○が噛まれるでもなしだからな」
タマモキャット 「エンダーーーー!!」
マリアン 「んー、そろそろ暫定○が噛まれそうなんだけど、噛み合わせされなさそうだけど村の益になりそうな位置、なあ。」
フランドール 「…1つだけ決めた事はある」
比那名居天子 「私もまな板…?」
あと3分で投票完了されない方は死して地獄へ堕ちてしまいます
4 日目 (1 回目)
ゲンム0 票投票先 →結月ゆかり
ダニエル1 票投票先 →結月ゆかり
隼鷹0 票投票先 →結月ゆかり
フランドール0 票投票先 →結月ゆかり
紲星あかり0 票投票先 →マリアン
比那名居天子0 票投票先 →結月ゆかり
心響0 票投票先 →結月ゆかり
マリアン1 票投票先 →結月ゆかり
結月ゆかり10 票投票先 →ダニエル
ジークフリート0 票投票先 →結月ゆかり
タマモキャット0 票投票先 →結月ゆかり
ミスト0 票投票先 →結月ゆかり
結月ゆかり は投票の結果処刑されました
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
共有者の小声 「ヒソヒソ・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
共有者の小声 「ヒソヒソ・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
共有者の小声 「ヒソヒソ・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
共有者の小声 「ヒソヒソ・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
共有者の小声 「ヒソヒソ・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
あと3分で投票完了されない方は死して地獄へ堕ちてしまいます
心響 は無残な姿で発見されました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
結月ゆかりさんの遺言 そーですねー、まぁ最後に狐の予想だけでもしていきましょうかー。
まぁもう溶けないんですけどね。
心響さんの遺言 AAがありませんでした、はじめまして
朝日が昇り、5 日目の朝がやってきました
マリアン 「占いCO タマモキャット○」
ジークフリート 「おはよう

そういえば、マリアンは初手共有占っていたのだったな……
ちょっと見方が変わってくるな」
隼鷹 「それじゃ結果は?」
タマモキャット 「アタシとしては其の投票姿勢に
同情と感心を覚えるワン>あかり」
ダニエル 「昨日いったんだが無視されたな >あかり
あかりはティッピーとミストと俺が4表位置が納得できる理由と
ワドリーテを占いからはずしてもいい理由が謎ということだ

そしてお前は俺への投票理由すら明かしていない!」
フランドール 「…占いCO。タマモキャット●」
マリアン 「理由
暫定○を占いたいと散々言ってたけど、
4日目の間だけでタマモキャット占いたくなりすぎてやめだやめだ

3日目のワドリーテ吊り(あたしが●引いた日)にも
ワドリーテへも含めて推理系の言及全然してないくせに
4日目の占い処理の話出るあたりから
「ワドリーテそもそも占い位置じゃなかったらヤダ」とか言い出すのがヤダ」
比那名居天子 「朝よ!


おとといの発言への返答だけど

あなた、初日占い師関連以外出てないもの
非常にはやくから注視している印象しか感じなかった。
あれで役目以外を見ろという方が難しいわ!   >ダニエル」
紲星あかり 「どっちも直感ですけどね、私ならその三人の誰かに入れます。
結果としてダニエルさんに投票しましたけどね、初日。
ワドリーテさんに関しても直感ですよ。
それを理由を明示しろというなら心理的な判断のメカニズムとか紐解きます?>ダニエルさん

ここが怪しいとかここが村っぽいとかそういう印象に対して理由をするの嫌いなんですよ。
ということで答えになっていないならおそらく平行線なのでいいです?

あ、私個人ゆかりさんを切れるタイミングではなかったので、RP的にも投票しませんでした。
ということで逆に質問。
「昨日共有を噛んで占い釣りが誘発されそうな状態で」「狼の私が自分を囲わせる意味」をお願いしますね。」
ゲンム 「ほう…?ゆかりの◯噛みとはな」
フランドール 「…ティッピーってそんなに吊る位置だったか…? というのがずっと気になってる
ジークは占った以上タマモの方も見ておきたい
他と比べて中身もそこまで濃くないし囲わないで済む狼位置はありそうだしな…」
ミスト 「霧が出てきましたね。」
比那名居天子 「パンダ好きね?」
フランドール 「…だろうな<タマモ狼」
隼鷹 「タマモパンダ
猫ですらなくなったわね」
ジークフリート 「ええ…またパンダか!?」
タマモキャット 「フランは偽と、アタシはまことに如何の意をしめすワン」
紲星あかり 「またパンダじゃないですか」
マリアン 「あんたァ!!って言う気持ちを対抗占い師に向けるべきか
自分の目に向けるべきかすごいアレ」
ダニエル 「理由をあかせないのならおれはお前を人外視するだけだ」
フランドール 「…で、なんで心響が噛まれてるのかが全然分からない」
比那名居天子 「パンダは熊猫というくらいだから
まだセーフよ(」
ジークフリート 「>隼鷹
タマモ熊猫だぞ」
タマモキャット 「つまり、アタシがタマモナインの中で最強!!>隼鷹」
紲星あかり 「お話ししたので後は勝手に咀嚼をどうぞ」
隼鷹 「ゲンム>噛みだけ見るなら対抗に真いる想定の真狼目に見える」
ゲンム 「ふむ…一応タマモキャットのCOを聞こうではないかぁ!」
ミスト 「ゆかりの〇噛みってゆかり真なら普通はやらないんですよね。
もしそうなら狼は狐を何とか吊り上げたい状況なので。」
マリアン 「あたしが散々暫定○占いを示唆していたからだと思ってるけど>心響が噛まれた」
隼鷹 「ジーク、天子>座布団1枚」
タマモキャット 「タマモナインの中で一番カワイイCO」
ミスト 「と、なれば呪殺対応噛みしたかったんじゃないかな、というのはありますけど。」
マリアン 「まあ呪殺対応用だと言われたら凄まじいブーメランにはなるね。」
紲星あかり 「ご自由に。それで納得いかないのならば恐らくどこまで行ってもなっとくなんてしませんよ」
比那名居天子 「私としてはCO無ければ
フラン視点は飼いでどうかしらと思うわ」
タマモキャット 「(役的には何もないワン)」
ジークフリート 「>タマモ
他はそんなに可愛くないのか?」
ゲンム 「では村に質問だぁ!共有としては占い吊り切り予定だったが。残った占いの真を追うかどうかだぁ!」
ミスト 「いつになったら残りの玉藻ナインは実装されるのか?
こんなんじゃ俺、呼札を貯めるしかなくなっちまうよ。」
比那名居天子 「どれも可愛いわよね?」
タマモキャット 「アタシが一番カワイイにきまってるからだワン!!>ジーク」
隼鷹 「ただそうなるとどこで真贋がついたのか?ってなると
ワドリーナ●で少なくともマリアンが結果真だった?
とはなる」
ゲンム 「ゆかりの真を見ないのであればそのままタマモキャット吊りだ!そうでなければ占い吊り切りの方針だぁ!」
マリアン 「(ぶっちゃけ狩人目避け占いはしつつもタマモキャットで溶けるかどうかすら考えてたからなあ……それくらい狙ってたんだけど)」
紲星あかり 「んーまあタマモさんとワドリーテさんでこういうふうに逆になるのは予想外だったんですが」
比那名居天子 「…当然追うから先に一番偽目のゆかり吊りを推したのだけれど>ゲンム」
フランドール 「…取り敢えず、これでティッピー投票してる位置は全員確認できた
…で、残りの灰の中からも占う先はもう決めている」
ダニエル 「理由があれば納得するといっているんだ
理由をいえないなら俺はどうすることもできん
これは話すゲームだぞ」
ミスト 「占いロラる進行は危ういのでやめましょう。
ぶっちゃけざっと見渡して信じられるのがジーク君しかいないって嫌ですよ、猿渡さん!」
隼鷹 「吊りきりならフランが先かしらね
ぐらい」
タマモキャット 「アタシてきにはゆかり真だったんじゃないの?がだワン>隼鷹」
ジークフリート 「>ゲンム
ゆかりの真見ても○を吊らなければ良い程度にしか思えないぞ」
ゲンム 「よろしい!村の意見を尊重して進めるぞぉ!
タマモキャット吊りで進行をするぞぉ!」
マリアン 「真占いの○もほとんどなくて占いロラって狼視点でもデスマーチだからお互いに得しないよねって、ミストの発言見てなお思った」
フランドール 「…ここで占い吊り切り言い出すのは占いとしても一介の村としても文句は出る
ワドリーテ吊った意味何なのさって話になるぞ…?」
マリアン 「ほとんどってかジークしかない。実にデスマーチ」
タマモキャット 「アタシとか最初から遊んでしかなかったんだワンが……
初手吊りされてもいやーで>マリアン」
紲星あかり 「・・・初日の理由に対して固執しすぎじゃないです?
直感だって言っているのにそれ以上が必要なら本当に心理学でも一緒に受けます?>ダニエルさん」
比那名居天子 「そうか
ならフラン視点ゆかり狼、タマモ狼でLWからのおうどんは警戒するべきね」
ジークフリート 「マリアンの占い結果残ってなさ過ぎで笑えない」
隼鷹 「キャット>まぁ、噛みだけでの推論だし
ゆかりで真贋ついたケースって何かあったかしら?感が凄い」
比那名居天子 「煽っていくぅ」
ダニエル 「おれはアンドロイドだぞ!」
ゲンム 「結月ゆかりが真であるならば。狐が怖いはずだがな。同狼が動くのか見ものだな」
比那名居天子 「ちょっと落ち着いた方が良いわよ」
フランドール 「…ゆかり狼だったらボクの目が悪かった、でいい…>天子」
あと3分で投票完了されない方は死して地獄へ堕ちてしまいます
5 日目 (1 回目)
ゲンム0 票投票先 →タマモキャット
ダニエル0 票投票先 →タマモキャット
隼鷹0 票投票先 →タマモキャット
フランドール1 票投票先 →タマモキャット
紲星あかり0 票投票先 →タマモキャット
比那名居天子0 票投票先 →タマモキャット
マリアン0 票投票先 →タマモキャット
ジークフリート0 票投票先 →タマモキャット
タマモキャット9 票投票先 →フランドール
ミスト0 票投票先 →タマモキャット
タマモキャット は投票の結果処刑されました
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
共有者の小声 「ヒソヒソ・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
共有者の小声 「ヒソヒソ・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
共有者の小声 「ヒソヒソ・・・」
共有者の小声 「ヒソヒソ・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
共有者の小声 「ヒソヒソ・・・」
あと3分で投票完了されない方は死して地獄へ堕ちてしまいます
ジークフリート は無残な姿で発見されました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
タマモキャットさんの遺言
           -―-、 \/=/.::::::::、ヽ: : : : : :ヽ__/二.} ,.:/}
     \ー--. . .-‐: : :/二二{..:::::::::::ヽ V: : : : :/ニ二/:/:::!
       >-: :._: -‐: Vニ二jヽイY´ ̄`.i-l´! ̄`ヽ./:.:./:::::!
   ヽー-. . .,. :'": : : : : ‐∨ノ`、へ,ィ!ヽ  .!|l  /`ソ`ヽ::::::::!
    `ヽ:/: : : : : /: : :ノ_〉.,l.>'"rij.);-――‐ヽ-.、/  ,〈ィ,::l   ___
.    , :'": : _;.: -<: ̄:ヽ⌒ヽ:(ljノω.ノ: : : : : : :/_;.;.ヽ-‐==、´ ̄::::::::::::::::::::`)
 ,. :'": : : : /:.:.:/:.:.:.:.:.}:.:.:.:}:.:.:.:.}ヽ:ー:'"_;.;..-‐'''"´: : :.!: :丶ハ'"ヘ ̄"''''''''''''''''''",.'
'" ̄/: : ノ:.:.:.ヽ、__.ノ、:.:.ノ:.:.:ノ:.:}'''"´: :,: -‐/: : : : : :ノ: : : :':,`ヽ/> ..__.。イ
.   /: :/:.:r‐=ニソ=-ソノ.イ:.:ノ: : :/_ `ヽ': : : : : :イ: : : : :,:ヽ'ノ                     ,..::'"/
  /:イ/:.:.:ゝ-‐'" ⌒ヽ ー',.イ´: : /{.ん示/: : : /-+: : : i: :',: :\                  /:::/,.',..‐ '/
  ' ,':.:.:.:.(  _,..、   )'":マ〈:/: : :ゝ'_ソ /_;/ィ示ヽ: : :.l: :.{\⌒                /::://:::://
    .l:.:.:.:.:. `´  ーイ: :.':ノ‐:.ヽ:_:_:{ ,.、     Vソ/:l:.Vハ: !//>                /::://:::://
  ノ!:.:.:.:.:.ゝ - .;イ: : :/r‐-、ノ、: : ゝ{:::::... 、  イ_:j: : :ノヽ/              /::://:::://
 /:l:.:.:.:.:.:.:.:.彡:.:.}ー.、_ /( ーヽ: :\┬―r イ‐-、!/、: : :>-―-. . _    _ ,..-/::://:::://    , -―――-
 ' ハ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ノ:.:.:.} ヽニヽ ¨)ゝ}: : : V__!,'/  ヾ.}Y`ヽ>、: : : : : : : :ヽ./:.:.:.:.ヽ,.//:::://  ,.:'"::::::::  ,.'"
  /: :}:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/:.:.:.:ノ  }ニ}  `う!: : : :}T""‐- __'ノ‐-r=ニi_  ̄`ヽ)⌒/:.:.:、:.:.:.:.:.}/:ヽ':)、:' /,.'":::::::::  ,.'"
  !: : ';.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./   ノ,.⊥...、しソ: : ノ.l -―‐ゝニニヽ=}ニヽヽ     /:.: (,ヘ:_;.:ノ{:.:.:ノ:.:.`':.}:::::::::  ,..'"
  !: :/ゝ、:.:.:.:.:_/‐ ''''''''''ゝ 、::丶.j/´      `ヽニ/⌒`ー' .V  /:.:.:. //ソ/ソ.{:.:.:.:.:ノヽ ,..'"
  j:/   `¨´            '  ::::、 .}    ....:::::::`´:/::::::.、 ; } ./:.:.: ,、{.`  <_/ 'イ´:.:.:.:.ノ
  '゙                丶 ::∨、:::::::::::::::::/::.:'::;:::::::::::::;:' ,:':.:.:. .{ } ー 、 `'ヽ_ーゝ-‐'"
                   ヽ ::l ;::ヽ::ハ:::::'::::::/::/::::::;:イ、/-r‐,ヘ`´ > '"´  `ヽ
                    _ハ.!;:-‐'''" ̄ ̄``'"ー' i__//ヽ,> '"´    /  .   ',        キャットの可愛さはタマモ一ぃいいいいいいいいいい
.  / ̄-"''__ー‐ 、      / ̄ ヽ.{_,...---- .__‐,. -‐ 、/.}7´      ,.   .'   }
 /        ,.ヽ  ヽ   ヽ .} r‐ /:.、 '  ,..-‐ ; _/r‐=ァ'('     ,. '     :
./        /  ',  `ー.、  ', .{ ,、ゝ、 __,.{ ,.-,、-'"/_{ノ.{=l={    /           , '
.       /   ,      ) 廴r'う '" ./ ヽ:.}、_)_ノ   {ニl=}   ,.:'            /        占い予想
 /   /    '.   ./ / `´ 入_ノ⌒ー'         {ニl=}  /          /
  __/    / 丶/ /   /:.:.:.:.:!             しゞヽ/        /         ゆかり:真  マリアン:狂  フラン:狼 だワン
 ̄        / , f'"´ ./  ,.'/:.:.:.:.:.:.;           ゞ/       /
      /  / ヽ__/ ./,.':.:.:.:.:.:.:.:,        /´`´⌒" ̄-、,、./
朝日が昇り、6 日目の朝がやってきました
マリアン 「占いCO ダニエル○」
フランドール 「…占いCO。ミスト○」
隼鷹 「結果は?」
比那名居天子 「朝よ!


ダニエルとあかりの対立軸が発生しているわね
このどちらかに狼がいれば分かりやすい、というところ。

初日投票避けた通りダニエルに狩人は充分ありそうなものなのだけれど
あの視点の狭さはどちらかというと吊り急ぎたい狼なのかしら、という印象を受けてきたわ。
狐の可能性については分からないから知らないけれど、狼候補として考えていいかもしれない。

あかりの質問返しに対するダニエルの返答がどうかというところかしら?」
ダニエル 「銃殺がでているといいんだが・・・」
ゲンム 「朝だぁぁぁ!!!」
マリアン 「理由
ミストはワドリーテとフランの投票先だった。
隼鷹は割と村置き。

んでー、あかりとダニエルをこのまま置いておくと
ダニエル人外・あかり村だった場合に最悪が起こるので
あかりを占わずにある程度そのへんのケアをできるダニエル占い」
ミスト 「なんだっていい! リグレットバスター!」
フランドール 「…初日は吊ってもいい位置だとは思ったけど…今は違う
ここは村狼目として今占わないとまずい、○期待しての占いで考える
狼狙い? マリアン狼でいいでしょ…だしさ…ダニエルとあかり、隼鷹は灰のまま削っていいと考えてる」
比那名居天子 「はー」
紲星あかり 「三日目の朝一の直感グレー分けの理由を求めるタイプの人は
大体直感プレーに対して納得することはないので放置したいです。
ので殴りたければどうぞで結論付けておきます。
そこ以外に要素が出ていたらお答えしますので。

天子さんにはご迷惑をおかけします。それを理由でどうこうはないですが、
発言見てても大体隼鷹さんと天子さんは村じゃないですかねって印象が強いです。
ダニエルさんは正直三日目から自分が役持ちと見られるのを気にしてる嫌いがありますが、
故に指定が必要かなって感じはあります」
フランドール 「…よかった…そこ村だよね」
隼鷹 「なら二人の灰位置削りね」
ミスト 「ダニエル吊ってーってのは凄い勿体ない気がするんだよなぁ。」
マリアン 「天子占いと迷ったんだけど、占い理由に書いた通り
「ダニエル人外・あかり村の場合に最悪が起こる」ための手筋よ。」
比那名居天子 「そんなGJ出そうな位置をよく噛むわねえという感想
隼鷹 「私と、他に誰がいたかしら」
紲星あかり 「私ですね」
ゲンム 「完全グレーは…ゆかり真を見ないのであればあかりと隼鷹のみか」
比那名居天子 「そしてまた迷う占い結果ねぇ本当に」
マリアン 「あかりと隼鷹>ゆかり真を見ない場合のグレー」
フランドール 「…というか、あかりが完灰のままだから
そこ狩人ならCOしていい場面だけど」
紲星あかり 「すごく気分の乗らないランなんですけど<隼鷹さんとのラン」
ダニエル 「両方ともあのとき票があったおれとミストを占いか」
隼鷹 「ならまぁどちらかにCO聞く
でいいでしょうね」
ゲンム 「隼鷹とあかりのランだぁぁぁ!」
マリアン 「隼鷹とあかりなら、あかりの方をやるのがいいかなって提言するわ」
フランドール 「…別に隼鷹でも構わないけどさ」
ゲンム 「ほう?指定の方が好みか?」
隼鷹 「あかり>その辺りは進行上仕方ないわね」
比那名居天子 「その二人に狩人がいたら出るといいんじゃないかしら
っていう場面だけれど」
紲星あかり 「どちらでも。これきょうランならどっちにしろ決め打ちルートですし」
ゲンム 「指定はする気はない。私個人としてはな」
隼鷹 「ラン……だと…(なん……だ…とにかけてみた)」
マリアン 「たぶんだいたいにおいてあかりになると思うけど>ランなら」
ダニエル 「これ指定しないと俺はあかりにしかいれられないぞ・・・」
フランドール 「…ここまで来たら初日の投票数は占い理由にはならない
投票先は理由になりえるけどね>ダニエル」
比那名居天子 「どっちもピンとこない。
最悪あかりとダニエルを最終日に残して片方狼なら殴り合わせるまであるとは思ったのだけれど」
紲星あかり 「ちくしょううまい>隼鷹さん」
マリアン 「(というよりは隼鷹あんまり吊りたくないからそういう空気作りにいってるのは否定しない)」
比那名居天子 「かといって隼鷹に何か気になる点があるわけでもないのが」
隼鷹 「ゲンム>私に指定だったら
ゲンムの「オサナナジミ」よ!
って言えたじゃない」
マリアン 「ので、もしものもしもであかりが狩人ならCOすること。残り30秒で滑り込みならそのまま吊るよ。」
ミスト 「んー、なんだろうな、何か上手く言えないけども。
こー、準鷹とあかりがどっちか狐って言われても違う気がするんで、他の位置に居るのかティッピーで死んだのか、どうなんだろうこれ。」
比那名居天子 「駄洒落が寒いから吊るとかやめてよね←」
フランドール 「…ボクが占いじゃなくて素村だったらそれは考えただろうね>天子」
紲星あかり 「それで納得してフラットに見られるなら、あなたが村でもそうするべきでは?」
隼鷹 「天子>座布団1枚没収するわ」
ミスト 「狼かって言われたら、正直、完灰の俺かダニエル吊るだろって思ってたらなんかランになったでござる狼はあるかなとは思う。」
紲星あかり 「お互い潜ってててどうこうの時期でもないでしょうに」
あと3分で投票完了されない方は死して地獄へ堕ちてしまいます
再投票になりました( 1 回目)
あと3分で投票完了されない方は死して地獄へ堕ちてしまいます
再投票になりました( 2 回目)
あと3分で投票完了されない方は死して地獄へ堕ちてしまいます
6 日目 (1 回目)
ゲンム0 票投票先 →紲星あかり
ダニエル0 票投票先 →紲星あかり
隼鷹4 票投票先 →紲星あかり
フランドール0 票投票先 →隼鷹
紲星あかり4 票投票先 →隼鷹
比那名居天子0 票投票先 →隼鷹
マリアン0 票投票先 →紲星あかり
ミスト0 票投票先 →隼鷹
6 日目 (2 回目)
ゲンム0 票投票先 →紲星あかり
ダニエル0 票投票先 →紲星あかり
隼鷹4 票投票先 →紲星あかり
フランドール0 票投票先 →隼鷹
紲星あかり4 票投票先 →隼鷹
比那名居天子0 票投票先 →隼鷹
マリアン0 票投票先 →紲星あかり
ミスト0 票投票先 →隼鷹
6 日目 (3 回目)
ゲンム0 票投票先 →紲星あかり
ダニエル0 票投票先 →紲星あかり
隼鷹4 票投票先 →フランドール
フランドール1 票投票先 →隼鷹
紲星あかり3 票投票先 →隼鷹
比那名居天子0 票投票先 →隼鷹
マリアン0 票投票先 →紲星あかり
ミスト0 票投票先 →隼鷹
隼鷹 は投票の結果処刑されました
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
共有者の小声 「ヒソヒソ・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
共有者の小声 「ヒソヒソ・・・」
共有者の小声 「ヒソヒソ・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
共有者の小声 「ヒソヒソ・・・」
共有者の小声 「ヒソヒソ・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
共有者の小声 「ヒソヒソ・・・」
共有者の小声 「ヒソヒソ・・・」
あと3分で投票完了されない方は死して地獄へ堕ちてしまいます
ダニエル は無残な姿で発見されました
紲星あかり は無残な姿で発見されました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
紲星あかりさんの遺言                       __
                   //⌒
                  ( ( --
                  ´            〕iト
                               \
            /   /    |、    V/∧   V/
               /|      | V/  V/.γ⌒ヽv/
            |    :      l   \.  Y⌒v  ノ V/
            |   |⌒V/   ⌒~^''V/个‐イ`¨´   v/
                    斧kヽ从/斧ミK { λ ..| v ヽ  V/
.              V/∧ vソ    Vソ |/ |    | | \.}
                i{\..|   ,         |   / _! !  \
.               i{  八            / ./ ._7 |\.  \
            i{  V/\ マつ   . イ . イ  7  |  V∧  ',
                八  \  、_   < //v|  :|  :!   W |  .|
            __⌒〕ト _\ __>∧__//ト八 .人  .W.! 人
         -=ニニ=-ヘ       / /./イ{:::/ ./ニ>ニ-___/⌒
.       {  , ----<    / ´/ ╋ У   //ニニニニV/  \
.      { 〈/ -   /^\/.//.:┃'    /ニ> ニニニニV/  }
        { 〈/ -  ./. :. :. :. V ./ / /_ -- ._//ニニニニニニニW\ }
       { 〈/, -┤.:. :. :./V_/ /´ニニ=-ニニニニニニニニニニ{   }
      人_¨¨_ -く〕ト、.//ニ=V/ニニニニニ><ニニニニニ=/}\/\
           |=\/.´ニニニニ>、=ニニ/ニニニニニニニニ:/=}  .V }
            〈\ニニ\ニ/ニニ≧───ニニニニニ:7ニ=ヽ. } }
              Yニニニ7Уニニニニ/\ニニニニニニニニニ{ニニ={ \ ノ
.              |ニニ/ .{ニニニニ:/i:ニニV:ニニニニニニ/ニニニ\ }
               Vニ/  ト、ニニニニ|ニニiニニニニニ/.ニニニニ/ ヽ}
それじゃあ、あとはのんびりノーサイドっていうことで。
隼鷹さんの遺言 素村よ
ダニエルさんの遺言 自分の発言見返したがおれはジークと会話で狩目みられてしまったのかもな
ちなみにただのアンドロイド(村だ)

紲星あかり 「まあすごく納得のいく3人に票が集まったなという印象がありますね。
それ以外はまあ大体票数的には横並びといっていいでしょう。
0~1票位置占いでいいんじゃないんでしょうか。
ワドリーテさんはいったん占いから除外でもいいかなというくらいですね。」

ティッピーとミストはたいして変わらんが俺は
二人とは発言がだいぶ違うと思うぞ?

人外が俺を役職目に見たのが事実なら
あかりとワドリーテで2Wとかなんじゃないか?
朝日が昇り、7 日目の朝がやってきました
マリアン 「占いCO 諸星あかり○」
フランドール 「…占いCO。ダニエル」
ゲンム 「私は神だぁ!!」
比那名居天子 「朝よ!


ミストとダニエルのどちらかを吊る進行
を想定で来ていたミストの心象が少し上がったわ
そしてあれ、あの票替えするならほぼほぼ村吊っちゃった感じよね

さすがに今日で決め打ち、ダニエル○がやや納得いかないからフラン真目寄り
でも本当に迷うところ。



ダニエルは信じてほしいのなら、あかりのおとといの質問に答えて欲しいわ!
納得いく説明がないとなかなか信じきれない。
これは、話すゲームなのよ?」
マリアン 「残り:天子・あかり・ミスト

もしも7日目朝に結果出せて、7日目昼に決めうちに勝てたと仮定してー」
まだ灰2個あるからあたしを噛みに来る可能性はまあまああってー
その場合に今日ダニエル噛みでなかったら最終日あかり吊りリスク高くてー
万一のケア前提ならあかり占いでいいかなってー。
天子でも大差はないんだけどもさ。

初日の投票的に、あたし目線はミストは村置きできるのはでかい。」
フランドール 「…ダニエルとあかりの二択ねえ…マリアンとダニエルで2Wは無いだろうし
恐らくはこっちが村狐目…というかあかり狩人じゃないなら狼ありそうだけど
それで心響噛みってのが腑に落ちないんだよね…」
比那名居天子 「なんじゃそりゃ!」
ミスト 「おはようございます、猿渡さん!」
フランドール 「…ああ、狐の方だったかダニエルは」
ゲンム 「なるほど…そう来るか」
マリアン 「天子妖狐でだったらどうしようって密かに怯えてたのにこの結末」
比那名居天子 「最終日に残すって言ってたの誰だったかしらwww」
比那名居天子 「わwたwしwだw」
ミスト 「天子狩人ならロラって終わりで楽なんだけどなぁ。ないですよね?」
フランドール 「…じゃ、マリアン吊っておしまいと」
マリアン 「別にどこ噛んでもいい日であるから、完全灰噛みと暫定○噛みどっちがいいでしょう!!!はあんまり真主張として意味ないんだよね」
ゲンム 「フラン視点。マリアンLWか?」
比那名居天子 「は?
私狩人?」
比那名居天子 「ないない」
フランドール 「…ダニエルとあかりのどっちが狐なのか、ってのは
しっかり考えてほしいものだね>ゲンム・天子・ミスト」
フランドール 「…ああ、そうだよ
天子もミストも狼じゃない、それはボクが保証する>ゲンム」
ミスト 「まあフラン吊って終わらないなら、マリアン対天子で良いんじゃないですか?」
マリアン 「まあそうなるし不思議なことが怒って占い真狼狐の潜伏狂人もないわけじゃないけど今回は消えたからね(真狼狼は考えないものとする」
比那名居天子 「はー」
ミスト 「今日●投げて最終日行くつもりが呪殺でて出せなくなったはそこそこありますし。」
比那名居天子 「狐の可能性についてはわからない
とはっきり言い切ってる手前恥ずかしいのだけれど」
ゲンム 「マリアンに質問だぁ!天子とミストに狼があると思うか?」
マリアン 「別に相手に塩を送るわけではないが、そういうことがありえる内訳であれば
視点LWであったとしても今日に決め打ちをするのが「後悔しない」手筋であるよ、とだけ。」
マリアン 「ミストは9割ない、あったら狼の度胸を称賛する。
天子に関してはんー、正直、2日目よるの時点で一番占いたくて」
比那名居天子 「今日の私の問いかけに対する返答を聞きたかったというのが本音の本音。
どちらかというとダニエルかしら」
マリアン 「ゆかり→ティッピー
フラン→ミスト

ワドリーテ 1 票 投票先 → ミスト」
フランドール 「…さて、ボクはやるべき事はもう終わったから
あとはゲンムに全てを任せるよ」
マリアン 「これね、もう忘れてるかもしれないから、初日の投票、んで(続く」
比那名居天子 「正直」
比那名居天子 「フラン狼なら何であかり対応してないのっていう感情もあるのよね」
フランドール 「…そりゃマリアン吊ってここでおしまい、が
最初に噛まれたリグルへの贐でもあるんだけど」
マリアン 「ただ、2連続囲いするかなあ、って意味では天子も狼、は4割くらいに下がってる。
ワドリーテ囲いがもしもなかったら6割くらい見てた。って感じね<ゲンム」
あと3分で投票完了されない方は死して地獄へ堕ちてしまいます
7 日目 (1 回目)
ゲンム0 票投票先 →フランドール
フランドール4 票投票先 →マリアン
比那名居天子0 票投票先 →フランドール
マリアン1 票投票先 →フランドール
ミスト0 票投票先 →フランドール
フランドール は投票の結果処刑されました
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
[村人勝利] 村人たちは人狼の血を根絶することに成功しました
ゲーム終了:2018/09/22 (Sat) 22:49:11
タマモキャット 「殺 伐 と し た 村 に 愛 ら し い タ マ モ キ ャ ッ ト が ! !
                           /
               ト   ___   //  -‐‐‐ /ヽ
               |: : :\{-_-_-_- \/// //: : |⌒\
               |: : r~\-_-_-_- 〉   /:/: : : :./‐┐ \
                __   |: :/   丶-‐…‐-<: :./ ゝ: :./-_-|   \        お疲れ様だワン
   _/\_/\/__ 丶)   / /       \  (/>v‐‐‐ミ 「 \
   \ ┌‐┐ヽ  | | /ゝ/   /          \\ { v { V ノ \
    /    / __/ |_| 〈/    八     ト      / ゝ ゝ イ    ∨
 .  /           O 〉.⌒7 /^ \   |⌒\   { {〉} γ⌒ヽ   ∨    貴様が黒幕である事は、たった今なんとなく察したワン。>フラン
   ⌒7イ\/\/\{⌒////抖笊ミ 抖笊ミ ⌒¨ 〉  Y {    )   }
 .           __r‐‐‐ミj/ } v炒 丶V炒/  ./ 乂__ノ (___/ .//
 .          /  ヽ   }∨} :::::: '  ┐::/____/ /   \     ////      アタシ吊りの時にこれ言えば良かったかな―と思ったワン
           {    }_ノノ込   {    }   /  /\「\| /\ //////
         /   _)\〉V / 个ト  __, </ /-‐‐-ミ/_/ ///////
          {   \〉j⌒./ .//⌒〔 〕i{i{./  /     〈////////////
        「∧   (___{ /     〉〈 /  /      \//////////
        ///∧    -=j/  i{  〔Y〕        ‐‐}/} `'≪//////
 ..    /____∧-=ニ///|// >           {  l |/L   `'≪ //      ○●のパンダ
      \//////////// |/ \  У - ‐‐‐ -ミ ; /  ⌒L    \/
        \////////// |‐‐‐‐ \/ ___   \     ⌒≧=彡
 .       ////////// 八::::::::: / /::::::::::::::\  〉
                             r┐
             〔ニニニ〕    〔ニ〕    r====彡ヽ>〉
            〔ニニニニニミ 〔ニニニニニ彡 r======彡
                )ニ }  x==ヽ=〉   x===ヽニ〉
               ._ ‐=ニ/  {ニ{  `    {ニ{
             ゝ=- '^   ミニニニニ〕   ミニニニニ〕
ダニエル 「お疲れさまだ!」
ティッピー 「お疲れ様でした」
マリアン 「お疲れ様」
紲星あかり 「お疲れ様です」
ワドリーテ 「お疲れ様です」
心響 「お疲れ様でした」
ゲンム 「お疲れ様だぁ!」
ミスト 「お疲れ様でしたー。」
ジークフリート 「お疲れ様」
イタチGM 「サスケェ!!村が勝った!!!」
比那名居天子 「お疲れ様よー」
三月馬鹿 「お前はゴリラだ<ゲンム
お疲れ様でしたー」
リグル 「お疲れ様でした!」
フランドール 「…お疲れ様」
結月ゆかり 「お疲れ様でした」
紲星あかり 「まあそんなこんななので」
フランドール 「…いやとっととあかり占ってよ!!>マリアン」
比那名居天子 「あれで狼…そうかぁ」
マリアン 「終わらなかったら「終わらないいいいい!!」って夜に叫ぶ用意はしていました。」
ゲンム 「なるほど…夜に考えたこと自体は間違いでは…なかったとみるべきか?」
ジークフリート 「タモさんはゴリラではなかった……!?」
隼鷹 「お疲れ様」
紲星あかり 「ダニエルさんに対しての私から言いたいことは終了! 閉廷!」
ティッピー 「いい勝負ではあった。狐の位置が悪かったのは狼的にはどうしようもない。」
マリアン 「ダニエルがめっちゃ殴ってるから占い位置じゃないと思ってほったらかしたので、ダニエルさんに苦情いれて!!(震え声」
タマモキャット 「占いロラ路線?とおもってたから、
ロラ終わったら貼ろうと思ってたAA


                ,. - V/////、..ヽ:.';.:.:\、__      ,.。イ//>:./:.:.:.:,'
               /: :-‐ヽ/>⌒`  }:.:.:.:.:\/}二i'"//>'":.:./,、:.:.:.:/
               /'" /: : : : }'〈,     ヽ }:.:.:.>-‐-、; -.く:.:.:.:.:/   '、/
.                 /: : : : :.l/j,  , ゝ ./: : : : : : : : : : :.`: : < `,  .>
.              /: : : : :,イ/,ゝ, 、 /: : : : : : : : : : : : : : : : : :.ヽ.:  .ゝ
.             /: : : : /////////: : : : : : : :./: : : : :.j: : : : : :V 、{`
         /: : : : :.<//////∠:/: : : : : : : :/ l: : : : :/: : : : : : ヽ>。、
         /: /.: : : : :.\/////: : : : : : : :/⌒`|: : : :/_';_: : : : : {ー`//        ご主人が死ぬと悲しい、ということが判明した。
  ー--='"-‐'"./.: : : : : : : : : :.{/<_: : :-:r、ィf気ヽ ノ: : :/ _、: : : : :乂//〉
        /: : : : /: : : : : : :.\//ノ : : : | ゝv゙ノ  j:./,ィ気ヽ\: : : :、ゝ'             なので、これからもアタシを頼るがよい。
          /: : : : /: : : : : : : :/: :Y |: : : :ゝ、 ´´   '´, ゞ_.'、 /: :.ト、ー-ヽ
         ,: : : : :.; : : : : : : : :,: : :.!:./.`!: ーr‐` ,.- 、      ハ: : :\   ,..-- 、        アタシの命に代えても守るぞ、マスター
.      ,: : /: :.; : : : : : : : : : : ハ:{  |: : :!.\ 、:::::::.ヽ   イ、_./ /:.:.:.:,:-‐'''':.、
      //l: :./!: : : : : : : : l: /,.-ヽ/!: : l,' >  ̄´  イ .|: : :l   .{:_.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:,ヽ
__,.. :'" <  l:./ .!: : : : : : : /|:/    !ヽ!: : ',___l ̄ニ-i―.、: :.| _  { / {:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.`ヽ
         l:.! l: ; -――‐/    l、 l: : :.Vニニ{三{l |!   '; :.V  トハヽ{ 〉-/:.:.:.:.:.:.:.:_;.:.〉
        l:l r‐- 、 ̄\' _,....-―‐-.、: : :.ヽ_,.-‐-く    ; :.ヽ ノ.lニ.V、 ノ./ヽ:.:/:.:.:.:.:.ヽ    なお、このあと、無茶苦茶吊られた
.         ':!.l> ._\./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\: : .V,.'" ̄ヽ  :. ヽ: :.V .!ニニ.V {'"`八:.:.:.:.:.:.:.:.:}
            ',.!/////ィ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:―-:、:.:.:,:、、: }、  ji.ノ   、 \:.V.lニニ,V-.、'".{,.イ、_;.:.:.:'
             V/.//:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ:ヽヘソ ` :..      ヽト、V!ニニ,.V  、 ー ' .:.:.:.:.;'
.            / /ニ/:.:.:.:.:.:.:.:―‐-:.:_:.:.:r‐!. `.    ヽ       .} ト,}ニニ V  ',   .:.:.:.:./
          / /ニ/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽノヽ)         ':.    / / Vニニ',.ヽ ノ .:.:.:.:.:/、
        / ./ニ/:.:.:.:.:.:.:.:-:.:.:._:.:.:.:.(`ヽ ̄_ > 、.    :.    / /  /!ニニニ\\.:.:.:/ ヽ',
       j  ./ニ!.!:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.}:.ノ.jT`__ > 、\.  j:. // ./ ハニニニニ\\{::::::::::}|
        / ./ニニ|.!:.:ヽ:.:.:.:.:.:.:.:(_`ヽ./―- ._`  、 \\'// ./ ,.'二二二二ニ\\::::::!!
.       { .//ニニ|.l:.:.:.:.` ー‐く.ノ``_、    `  、\.ヽ'"-‐ '" ,.イニニニニニニニ\\!|
     / /ニニニ!乂:.:.:.:.:.  ノイ/ハニ>._    \ _.〉-‐ァ'"!ニニニニニ',二二二二\.j
.   ,. '    lニニニ|  ⌒ ー'" ./,'ノ.\ニ二二二二二==ノ{  .l二二ニニニ\二二二二/
 <     |ニニニ|::::::::::::::::::/=/{ニ\ `ー------‐{i jjイニヽ Vニ\二二二ニヽニニニ/

貼る前にむちゃくちゃ吊られたワン」
三月馬鹿 「隼鷹が人狼でないことを知らない俺ではないので俺はもう語る言葉を持たぬ」
紲星あかり 「初日のグレー分け占い希望理由なんて
ゆかりさんが好きな理由ぐらい答えに窮するので、ベクトルは違いますがね!」
フランドール 「…流石にボク視点、天子-ミストランの村視点での正しい進行を提示するのは
辛いからなこの最終日」
比那名居天子 「ゆかり偽くらいしか合ってなくてもう」
ミスト 「隼鷹狼はちょっと危なかったですねー。
あの捨て票で残られてたらひっくり返ってたかもしれない。」
ダニエル 「俺のお蔭だな!(」
マリアン 「うわあ、狼狐ランだったのか。そこで捨て票は怖い」
心響 「狩人です、はじめまして
不可>結月ゆかり>結月ゆかり>マリアン

2夜

バランス護衛の極致を使用します
特段真切り要素があるわけではありません
他2人が真なら不運を嘆いてください

3夜

正直本人での判断は難しいのですけど
天子がどうにも気になるのでフランは外してみます
で、マリアンは…仕方ないのでバランス理論使います、すみませんね

4夜

共有の決定ならそれが誤ってても私の知るところではありません
さてどうしましょうか、狼騙りが切られたならばここから噛まれることはありえます、で
噛まれたら困るのはフランの方なんだけどちょくちょく印象の悪い点があるのが気になるところで
なので印象の悪くないほうで、外したら私の目の悪さを嘆いてください
ティッピー 「タマモ●ではなくあかり●だとどうなってたかのう
まあそもそもあかり狩人読みしてるのでは打つ気もなかったと察するが」
比那名居天子 「ま、いっか!」
心響 「供養、まあ最後は当てたから許して」
ジークフリート 「◇紲星あかり [狐] (無人◇nmQvsQ3gxz0z) 「と思ったらゆかりさんも占い師ですか!
妄 信」

これを見て、誰か無残な占い結果を突き付けろよ!!と思っていました」
ゲンム 「どちらも人外であればまぁ…と言ったところだろう。紙一重だなぁ!!ぐわっはっはっは!」
紲星あかり 「まあ占い状況を考えるとすごく納得いく噛み筋」
比那名居天子 「幾ら間違えても最後に生き残って勝っていてばそれは勝ちなのよそういう事にしておくわ」
フランドール 「…隼鷹●をマリアンから引かれた時がやばいんだよねで
身内切ったのはあるんだけど」
隼鷹 「フラン>ヤバイ、かしらね?」
ミスト 「それじゃ俺はちょっとログ見てきますね。
村建て感謝です、お疲れ様でした。」
比那名居天子 「まな板が真なわけないじゃない
滑り落ちるわよ」
ゲンム 「正直、呪殺出る日の夜に考えたことは合ってるかどうかは凄い心配にはなってたがな」
マリアン 「できれば初心者村だから初心者が残るような噛み筋にはしてほしかったけど、
きっとそこらへん悩んだ上で霊能噛みスタートだったのだろうから」
ゲンム 「私がそう考えても、狼がそうであるとは限らないからな」
紲星あかり 「ゆかりさんに呪殺されたいだけの人生だった」
フランドール 「…ゲンム視点、隼鷹とボクで2Wは納得できるものが多いと思うよ」
結月ゆかり 「何がやばいのかよくわかんないです>フラン」
タマモキャット 「それもまた良し>あかり」
結月ゆかり 「え~?」
紲星あかり 「そうしたらゆかりさん○打つんですよ
もうその瞬間が一番の絶望ですよ」
心響 「初手○入った以上はそこ護衛しなければなのよね
1回初手○占いから護衛外して見事に占→狩と噛まれた身としては」
ティッピー 「ま、初手吊られにはほとんど発言権はないに等しいがのう。
ただやはりあの4-4-4からの投票行動はいろいろ材料にされた感はあるなあとは。」
ゲンム 「見返せば納得できる形ではあるだろうな。悩むだろうが>フラン」
フランドール 「…初手マリアン噛みはアリ手だったかなと思いつつ
久々にどうしても信用勝負がしたかった…リグル噛みは初心者枠噛みだと分かっていてもね…」
比那名居天子 「すっごいわねこの狂人
狩人○→狼○→狐○

囲いのプロみたいね!」
結月ゆかり 「私だって溶かしてあげたかったですよ~~~届けこの思い!」
紲星あかり 「ねー☆>ゆかりさん」
ジークフリート 「>ティッピー
俺は2日目、灰からピックアップした3人が4票で引き分けていて困っていた」
マリアン 「あ、ゆかりとあかりって元ネタ一緒とかそういう……?(あかりがアイマス系とかだと思ってた)」
タマモキャット 「役職センサーの尻尾がピーンときてる感じだワンね>天子」
ティッピー 「そもそもあかり吊れても隼鷹●なんてやるんかねえって気はする。
ラス灰なんて占ってんじゃねえ!ってわしが共有ならそう思う。今回はたまたまラス灰占って溶かしたからこうなってるけど>フラン」
フランドール 「…後はダニエル噛み対応じゃなくてあかり噛み合わせするべきだったな
そこが隼鷹切り以上にミスった」
隼鷹 「個人的にはどこかで勝負仕掛けるべきだった、と思うわね>フラン
具体的には対応を投げ捨ててもマリアンが狼でやる噛み」
ゲンム 「どっちもボイスロイドで、関係的には先輩後輩みたいなものだぞ>マリアン」
紲星あかり 「VOICELOIDの紲星あかりです!」
フランドール 「…ワドでパンダ→ジーク◎→タマモでパンダの時点で
正直頭抱えたって方がでかい>ティッピー」
隼鷹 「まぁそこもあるわね>私占いで確定ではない」
ジークフリート 「>マリアン
俺はあかりはクトゥルフ関連だと思っていた
紲星とかいかにもだろう?」
タマモキャット 「相思相愛だワン>フラン」
ティッピー 「稀によくある>ジーク」
結月ゆかり 「ボーカロイドにしてボイスロイドの結月ゆかりです(えへん」
マリアン 「あーなるほど、その発想はなかったけど、着眼点すごい面白い>ジーク>あかりがクトゥルフ」
隼鷹 「ただ、そう読んでそう挑んだ、という事に関してはそういう考えだった
で無し手ではない
今回は裏目に出たという話で」
ゲンム 「(夜結構喋ってたけど。せっかく初心者が霊界にいるからってことで共有なりの思考開示でもしようかなと言う感じだった)」
フランドール 「…あかり素直に吊って天子噛みが正着だなあとは思った>隼鷹

…今回あまりにマリアンと占い先が被り過ぎてどうにもならなかったというか(」
タマモキャット 「……アビゲイルを連れてくるわん!!@クトゥルフ降臨」
隼鷹 「フラン>まぁこんな時もあるわよ」
マリアン 「リグルには、まあ信頼勝負ってこんな感じだよというのを見れた……って感じで感想持ってもらえれば……きっと今後に繋がる、よ(信頼勝負久しぶりすぎてとても消耗した顔)」
比那名居天子 「折角の初心者村よ
思考開示して参考にさせてみるのも面白いわよね>ゲンム」
フランドール 「…いや、あかり吊りの隼鷹●もありだったかなこれなら」
ダニエル 「俺噛む必要あるんか・・・?」
紲星あかり 「だって呪殺した場合の対応としてはそこくらいしかないし>ダニエルさん」
ティッピー 「ある時期まで君を重音テトみたいな釣りキャラだと思っていたことがあります(土下座)>紲星あかり」
マリアン 「得票多い位置って心理的に占いにくいから、その意味では初日の4-4-4ランが変に影響しちゃったよねえ>フランと占い先が被りまくった」
心響 「ダニエル呪殺隠し主張するつもりの?>最終噛み」
ゲンム 「正直、共有ではないならやってられん>天子」
ティッピー 「マリアンが狼であればな?>ダニエル」
ワドリーテ 「お疲れ様でした
次こそは勝利をつかみ取りましょう」
紲星あかり 「ではまあ、お疲れ様でした」
ゲンム 「マリアンが狼であるならば、天子の◯噛みが心響噛みの時に発生してるだろうと思ったからな」
隼鷹 「それじゃお疲れ様
GMは村をありがとう
仲間達は力足りずでごめんなさいね」
フランドール 「…あかり噛み1死体でダニエル○もあったかな…
信用久々だからここまで占い先が被るケースでシナリオ書きづらかったのはある」
隼鷹 「それじゃお疲れ様
GMは村をありがとう
仲間達は力足りずでごめんなさいね」
ゲンム 「さて、それではおさらばだぁ!ぐわっはっはっはぁ!私のゲームをインスピレーションが高まったぞぉ!
同村村建てお疲れ様だぁぁぁぁ!!!」
比那名居天子 「いつになっても噛まれないからSGかこのやろー
って臨戦態勢に入ってたわ」
ダニエル 「フランはあかりうらなってなかったよな?
占ってないなら対応しとけばいいんじゃ?」
ティッピー 「ほいじゃまた。
ごちうさ3期よろしく(ステマ)」
タマモキャット 「さてさて、ではアタシもNY周回にもどるワン
(_´Д`)ノ~~オツカレー」
フランドール 「…天子噛みはどこかで挟みたかったのは確かではある
心響噛みを看破されたならそれは見事としか言えないね>ゲンム」
リグル 「霊界でも進行追い切れてませんでした
たぶん下に居たら喋れなくなってた」
マリアン 「フランの●吊りが自分の○だったから、狐かなりの高確率で生きているよなあ、っていうのが胃痛ポイントだった。
初日の投票はこう、なまじゆかりと被ってるから下手に動かしにくい心理が」
フランドール 「…そこは久々すぎて対応のベターな手段忘れてた>ダニエル」
フランドール 「…ボク視点ティッピーで狼吊れてるわけ無いからなあ
対抗2人とも入れてて霊能噛みはまずやらないし…」
マリアン 「んー、まあ17人村で霊能者噛みスタートって信頼勝負コースであることが多いの。
残り狼数を村側が把握できない、というのは狼目線でも、狐関係のコントロールがしづらくなってしまうので
必ずしもおいしいことではないから。で、」
比那名居天子 「自分の発言の雑さたるや
最終日来たら勝てないって思ってたからよかったわほんと」
リグル 「>マリアンさん
占い師に狐処理させるためにも占いを早々に噛みたくはないってことですね」
フランドール 「…あーそうか、あかり吊って隼鷹●ならそれ見てダニエル●出して
決着ランさせればよかったのか、しくじったなそこまで頭が回ってなかった」
比那名居天子 「ではおつかれさまよ」
マリアン 「グレラン(16人)→●吊り(14人)→占い切り12人、と推移していて、
残り12人は残り5縄。人外生存状態が狼狼狼狂狐のフルコースであれば、ここで1人外吊る必要がある。
だからここで1人、騙りっぽい占い師を切る。それでゆかりは吊られた。」
ジークフリート 「霊能噛んで占いも噛んでだと信用もなにもあったものじゃないからな」
心響 「それじゃ、お疲れ様でした」
ジークフリート 「俺も失礼させてもらおう
GMと同村した皆、お疲れ様」
マリアン 「そこからは●もらいであったり両方視点のグレーを吊ったりで
残った占い師2人の真をぎりぎりまで追う。
ここまでくると狐はどっかで吊れたか呪殺で死ぬかだから、
最大人外は狼狼狼狂の4人を計算していく。

今回、マリアンとフランの●1個ずつ吊ってるから、
狼狼狂が一番怖いパターン(ただし狂人はおそらく占いに出ている)」
フランドール 「…ま、今回は自分の力量測りたくて&リグルに信用展開見せたくてってのはあったから
結果に後悔はしてないけどね…それじゃお疲れ様、また次回の村で」
フランドール 「…というか村視点、ボクとマリアンの2Wだったら絶対勝ててないからなこの村…(」
マリアン 「今回はフラン目線でマリアンLWが確定したのもあったけど、
ラスト2釣りの日に決め打ちをするのは「最悪の場合ここで余裕がなくなるから」って感じの進行でーす」
リグル 「>マリアンさん
偽っぽい占いを一人切ってから残りの二人で信用勝負だったというわけですね」
マリアン 「そうそうそれそれ。
なおかつ、もしもゆかり吊りの日に狼騙りのフラン吊りがあった場合、「真占いマリアンと狂人ゆかりの信頼勝負」となるけど
そうなっちゃうと狼すごくきつい。狂人は狼位置わかんないからコントロールできない。

そして村側も、霊能者が不在だから狼をうっかり吊りきってしまうかもしれない。
だから狼も村も損する。
なので「狂人っぽい騙り占い師を狙って吊る」ことが必要になる」
マリアン 「なので、割と1回めの占い吊りの日(ゆかり吊った日)に関しては
狼も狂人と分かってる占い師をそこ吊りたいーって素直に言ってくれることが多いので、
まあここの段階でひどいことになっちゃうことは少ない、かな。経験上。
信頼勝負になってることを悟った時点で狂人自身、自分が吊られていいやってオーラ出すこともあるし」
リグル 「>マリアンさん
なるほどなるほど
たまに占い切りで狂人っぽいほう狙ってって言われるのはそういう事だったんですね」
マリアン 「あたしが村中で何度か言ってるけど「狼も村も損する」って言い回し。
今の話を見ながらログ読んだらまたもうちょい理解が深まるかも>リグル」
マリアン 「結構一気にたくさん喋ったけど、消化吸収大丈夫かしらん?」
リグル 「流れは大体わかりました!
これがすぐにできると推理も発言もたくさんできていいんですが
話しながら読みながらやると追いつけないんですよね」
マリアン 「まあぶっちゃけ、真紅早苗四条あたりだったら、適当に周りに乗っておけば
グレランなのか占い吊りなのか決め打ちなのかってレベルで進行ミスることはないよw」
マリアン 「でも、自分でも理解できてたらよりいろいろ言えるから、知っておいた方が得よね的な」
マリアン 「あたし自身「グレラン……●吊り……ああそっか、もう占い1切りの時期か……」って感じでぼけーっとしてたし。
もちろん信頼勝負だなってなってからは気を引き締めてったけど」
リグル 「そんなものですか…
いつも進行がわからないことに不安になって
集中できなくなってしまうんですよね…」
リグル 「で、ふわっとしたまま生き残れた場合
大体信用かグレランになって怪しい人吊ろうってなっているから
最後だけこの人怪しい!マンしてます」
マリアン 「まあ先にも言った通り、この界隈ならベテランの言うこと聞いてれば
根本レベルで進行間違えることはまずなくて、」
マリアン 「信頼勝負は「本物の占い師・人狼を見極める」
灰勝負は「村人・人狼を見極める」ってゲームしてるから、
今の時期だったら全然この人怪しいマンでいいよー」
マリアン 「信頼勝負であれば、「占い師同士を見比べる」他に「●もらった人を見比べる」ってやり方もあるし」
マリアン 「リグル目線でタマモキャットが死ぬほど怪しくて怪しくてそこ●出した占い師がいたら盲信するの!!!!!とか考えていて、
それでフランがタマモ●出した!!!フラン真!!!!ってなったとして、
それも信頼勝負の一つのカタチ。」
マリアン 「初心者村のピロートークとか早苗チャット村とか行けば、いくらでもこういう話付き合ってくれるベテランはいるだろうから
そこで少しずつ覚えていけばいいし」
リグル 「今みたいな流れの説明を毎回自分で書くようにしておけば
パターンは覚えられるかもしれませんね…!
1枠ももうじき卒業ですし、できることはふやしていきたいです!」
マリアン 「(ちなみにですね、中の人、いちおー普通村600くらいそろそろやってるはずですが
未だに占い4COになったときの進行に自信ないからね。
PET式が比較的好きだけどそこまで上手くコトが運んだことないし)」
マリアン 「信頼勝負の進行、っていうと難しそうに聞こえるけど、
普通な展開で占い師1人噛まれたときも、残った占い師即釣りしないである程度引っ張るでしょ? あれと基本的にやってることおんなじだからー」
マリアン 「狂人吊りを噛みで1手省略したイメージ。ただし真占いはいない可能性のが体感で高い。みたいな。」
リグル 「4COはこの前初めて見ました(狩人でした)。難しかったです」
フランドール 「…ちょい戻り、4COのPETって難しくない?」
マリアン 「一番偽っぽいの吊って残りの占い師でぐるーってして、まあ上手くいかなかったらすまんなって言いながらローラー完遂ではないのか!!(雑なイメージ」
リグル 「たしかに一人噛まれてもしばらくは残しますね
吊数ギリギリまで結果出してもらったほうが
残りがなんであれ、狼にとってはやりづらい…ってことだと思っています」
マリアン 「4COで相互占い進行しちゃうと、狼2騙りのときにめっちゃしんどいのと
確実に騙りが3人いるはずの占い師たちの処遇にあとあと困るイメージがあるんだ」
フランドール 「…そこは噛みから考えられるから大丈夫(投」
フランドール 「…まーボクもそこまで4COの進行に強いわけじゃないけど
昔は4COの時点でそのままロラってのまであったからなあ…(遠い目」
マリアン 「そんなふれきしぶるなことできない(ふるふる>噛みから考える」
フランドール 「…基本的には狐交じりなら相互で呪殺出る形なら狼はそれに応じた噛みをする、って事」
マリアン 「呪殺出ちゃうと狼目線死ぬからね、まあ>狐混じりならそれに応じた噛みをする」
リグル 「ってことは占い噛みの可能性がかなり高いってことですか>4CO」
フランドール 「…それはさておき、リグルは信用勝負の展開って初めてらしいけど
こういう展開は慣れればそんな難しくないから気負わないでいいと思うよ」
マリアン 「というか、占い狐混じりだとさっさと占い噛みすることが多い、とも言える」
リグル 「あ、信用は何回かやってます
(なお占いを引いて対抗に信用負けした」
フランドール 「…すごく乱暴にまとめると、狐交じりなら大抵噛みが発生するって感じ(」
マリアン 「信頼勝負するときの真占いの考えることはなー、難しい議題だけど、
「自分はイレギュラーがない限り噛まれない」「最後に勝てばよかろうなのだ」
「長生きできるので●ガンガン引くか○で圧殺するかのプランを立てられる」ってところかなあ」
フランドール 「…んでまあ信用勝負ってのは今回はこっちが吹っ掛けた形だけど
場合によっては信用展開をやらざるを得ないとか、変則的な信用とかいろいろあるから
その辺は場数次第かなー?」
マリアン 「https://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/game/48159/1333393053/1-100
やる夫で学ぶ狼の噛み方」
フランドール 「   _/      __ 、___/`ヽ___ノ`ヽ_)
 - ´    _ヽ__ノ rゝ⌒ r=xj` ̄_/`¨!
´     、_ヒー、__厂)___/ ヽ ` ̄´ヽ::::::::j
  、_,厂ニヘヽ). ! | l lj   ! ! l!   ヽ;::ハ
⌒ヾ Y´iー ' |_| ハハ l  /!ハ ll  ', ';:::{ .!    …実は信用勝負は挑む側も挑まれる側も経験が少なくてねえ
`ーr‐ '! !.|、 | |` ー! /`lj´!./  l !::l. !    今回挑んだのは半分くらい現状で自分がどのくらい可能かってのを把握しておきたかったのが
ー┤ | | ト、、l___ィ レ  、__ レi  jハ |_:! |    半分くらいある…もちろんリグルに見せたかったってのはあるけどね…
  |  |  ヽ l| ̄´    ` ̄ | /リ レ  ,
  |  |! l   i"""     "" レ!| l|   j   r⌒ヽ
  |j | ヽ  |ハ ~~   U イ '//!  , ー=   )
  .八人\\j レ| ー――<从レレz|__ /    ー ´
―∧ /:∧/厂`∨ 示/  }/\ ∧ ̄ー _
 / 〉;::::/.|j__  )ー〈    ゝ /.〈::::〉 | /\ ̄`¨
 V/ ∨ VZ辷ゝハZ辷zr'.∨ .∨ |.∨/V    …結果的には改善点反省点は洗い出せたからいいんだけど
  '       |:::∧ ∨/ /:::}   |   | V/     今回は色々な意味で挑む側としても難しい展開だったからなあ…
       /ヽ∧ V /::::ヘ    |   |  '
        /≠ ̄ゝ人ノ`ヽ::l   . |   |
    z≠:::::::::::::::::::::::::`ヽ \ヽ_.|  .|   , ---._,ィ__
   /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\\::)   .|  {:::r‐‐ァ::::::Z
  /' ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::` ー-- _____ヽ¨¨:/)::::l´」
リグル 「ああ…そうか
信用だからそれぞれの●つってるけど
それが2回ともパンダだったから今までの信用と違う気がしたみたいです」
マリアン 「http://alicegame.xsrv.jp/shinku/old_log.php?room_no=1863&db_no=2&heaven_talk=on&reverse_log=on
これの後半の方で出てる村の生ログ」
リグル 「>マリアンさん
そのスレ途中まで読んだところでした!」
フランドール 「                  ̄ 二ニ>---jI斗-、
.        /                 ∧
                   /    /  i  ′〕ト
     /            /    /   :|      ヽ   …というか、信用勝負の場合呪殺対応という問題があって
.    /             ′  __  | |      i
.          |   |   i  ´/l|   `/| |      |    …狼側は真の○(=狐が無い位置)を把握しつつ
.   |     |   | /|  / | __/ .}Ⅳ       |    狐の可能性がある場所を覚えておくのが重要なんだけどね?
.   |     |   |   |: /ji:斗i斥 从|   |  |人
.    ,      :| i  '/ ∧圦  l|:i| ' ψ  |  |
.    ′       |   '/ | 从 丶 乂   | |  |     …どーゆーわけかボクとマリアンの占い先が被りすぎてて
.     |   |:  ノ   '/!/ ∧  \    乂   /    どっち視点でも狐候補の減りがあまりに遅いという事態だったわけで(
    ノ         '|  ∧         /  .′
.       イ     |  i      ',   _  , ′| |
    |  / |   ∧  |   i //  ´ ィi|  | |     …なおあかり○は毎日握ってたのは今だから言える事(
.   乂イ  ト、 . |/ } }|   l / >-:〔 乂 //|:八
.    从|ノ ヽ| ノ乂| /|′ミト、 7  イi l′ \
         /     |/.     /くミト- 、     ヽ
.       〉--へ. _        /  }┘>. \   } ノ
      /       ̄\  /.  ノ/    丶/」
マリアン 「https://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/game/48159/1333393053/1-97
https://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/game/48159/1333393053/98-181
https://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/game/48159/1333393053/182-237
https://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/game/48159/1333393053/238-283
https://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/game/48159/1333393053/284-504

やる夫で学ぶ狼の噛み方のまとめ」
マリアン 「ちょっと頑張って切りいい場所で区切ってみたよ。
これほんといいこと書いてるから、頑張って読んでったらステップアップにつながる>リグル」
マリアン 「ちなみに284-504の話の大部分のを編集したのが2年位まえのあたしだけど、
あたし自身すごく勉強になったから……」
フランドール 「…2年前って…ボクと大して時期変わらない割には遅くないか…?(」
マリアン 「スレ自体はもう14年くらいには一通り読んでたけど、
https://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/game/48159/1333393053/284-504
の大部分を作ったのがあたし、って意味よ>フラン
やる夫村大御所3人のチャットログとリプレイとを見比べながら話まとめてく感じの」
リグル 「編集者さんだったんですね!
引き続き読んでいこうと思います!」
フランドール 「…ああ、納得」
リグル 「呪殺対応…
そういえば狼あまりやってないので
ゲームメイク的な見方をした経験が少ないんですよねー。」
マリアン 「今は動画および同人誌の方に創作畑移動しちゃったから、AAリプレイはもう作らない可能性のが高いんだけど……
やっぱAAならではの表現とかいろいろあるから、見てるとまたやりたいなーっても思う」
リグル 「と、日付変わっちゃいましたね
長時間お付き合いいただきありがとうございます」
マリアン 「ちょっとでも糧になったなら幸いだよ。
まあ半隠居勢だけどおしゃべりは好きだから、会ったときにはよろしくっと>リグル」
マリアン 「ということでお疲れ様っ♪」
リグル 「それでは失礼します
お疲れ様でした!」
フランドール 「           _, -―…‥‐  _
          _{            丶
         / \__/`ヽ}r‐、_r-、 l}   \、_
        (`ヽ  r廴 /__./: ヽ ∨__ 、.  \  ー 、
          r┘ .ゝ _j// ) ヽ({: : : :ヽj __j廴       l
          .ー/./  / ,`¨´ l|: : : : : r ⌒i_斗 ⌒ヽ     |
       /  |  / ハ  l|: : : : /    }ヽ: : : :j`ヽ   .j     …そう、そこが問題<ゲームメイク
      / / /l   / ̄| ト、 ゝ: :_:j   / /: : :/_  {_ /
         | 从l. |┯┯ゝ/: : : /   /  {-=: l⌒V ∠、     …狼ってのは能動的に場を作る事が可能な職でもあって
         | /ハハ ||::|ヽ/: : : :j   /   ,: : : :| くr-、 |     例えば初日に占い噛んでグレラン展開にするか霊能噛んで信用展開にするか
         レ   ∨|/ ゝ :_:_:{  /   | : : /  j  V     そこら辺も初日に応じて切り替える柔軟さが必要なのだ…
          /  ¨ /  ノ|       /\/ / / ̄´
           .丶 "/,  /ノ|      |   l./     …今回は半ば私情で信用展開にしたけど
            / /  / .|     / ___ / /==x、     例えば初日にワドリーテや隼鷹が吊れてた場合
            レノ 厂`ヽ |     {≠ヾ\レ /∧ `ー、   さっき言った「信用勝負せざるを得ない」コースになる事も多い…
               r‐ ´    } |     ∨:∧ヾ:\ /   ∧ー 、
           廴ー-  | |     ∨::/ \:\   .〈 〉   \
            く爻フー ´:::::|       \    \:\  .∨
           __/ /´`}:::::::::|ヽ  \    \ /:::ヽ\:\
         └-- ' ´ _}:::::::::ヽ \  \    \:::/ ` ーヽ」
フランドール 「…っと、この話の続きはまたどこかでかな
…じゃ改めて落ち、お疲れ様」