←戻る
【紅番外】やる夫たちの水曜恋色決闘村 [6867番地]
~130回目というより130週目だよね~

役割希望制リアルタイム制 (昼: 1 分 / 夜: 3 分)[1:3]初日の夜は身代わり君自動で霊界の配役を公開する決闘村
1 2 3
icon 身代わり君
 (dummy_boy)
[女神]
(死亡)
icon 比那名居天子
 (さなちょむ◆
MORIYA/XLQe4)
[掃除屋]
(死亡)
icon IA
 (いわいた◆
xL6tH0hQsI)
[静狼]
[恋人]
[共鳴者]
(生存中)
icon 依神女苑
 (かせん◆
Cyf64kspaU)
[女神]
[恋人]
[共鳴者]
(生存中)
icon 依神紫苑
 (ドラゴソ)
[おしら様]
(死亡)
比那名居天子 [掃] (さなちょむ◆MORIYA/XLQe4) 「リアルおごりとかこわいわ…
戸締まりしましょ
お疲れ様でした!」
依神紫苑 [お白] (ドラゴソ) 「仕方ない。一応アレでも妹だから…。
追いかけるわ。それじゃ失礼するわ」
IA [静狼] (いわいた◆xL6tH0hQsI) 「それじゃあいあもスタコラサッサだぜーおつかれさまー」
依神紫苑 [お白] (ドラゴソ) 「あっ…!逃げた!」
比那名居天子 [掃] (さなちょむ◆MORIYA/XLQe4) 「逃げちゃったみたいね」
比那名居天子 [掃] (さなちょむ◆MORIYA/XLQe4) 「電子ドラッグなMVを作って速攻で燃やすとか?」
依神女苑 [女神] (かせん◆Cyf64kspaU) 「おつかれさま!!!」
依神女苑 [女神] (かせん◆Cyf64kspaU) 「逃げるわ!!!」
依神女苑 [女神] (かせん◆Cyf64kspaU) 「ぐぬぬ…」
依神紫苑 [お白] (ドラゴソ) 「ホームビデオはまだ作ってないわ…」
比那名居天子 [掃] (さなちょむ◆MORIYA/XLQe4) 「行動力の化身ね」
依神紫苑 [お白] (ドラゴソ) 「それほどでもない」
IA [静狼] (いわいた◆xL6tH0hQsI) 「こうどうりょくすごいなーあこがれちゃうなー」
依神紫苑 [お白] (ドラゴソ) 「悪いけど、もうグループに書き込んだわ」
比那名居天子 [掃] (さなちょむ◆MORIYA/XLQe4) 「某アメフトのキッドの本名は「しえん」と読むという…
まぎらわしいわね」
依神女苑 [女神] (かせん◆Cyf64kspaU) 「リアルとか勘弁してほしいわ!
かっつかつよ!」
依神女苑 [女神] (かせん◆Cyf64kspaU) 「私は奢らないわよ!」
比那名居天子 [掃] (さなちょむ◆MORIYA/XLQe4) 「なぜかリアルの話になるw」
依神女苑 [女神] (かせん◆Cyf64kspaU) 「ちょーっとまったぁ!」
依神紫苑 [お白] (ドラゴソ) 「貴方はちゃんと食べれる事に対する感謝が欠けているわ」
IA [静狼] (いわいた◆xL6tH0hQsI) 「これはもう女苑のおごりでほるもんたべるしかないのでは…?」
依神紫苑 [お白] (ドラゴソ) 「それじゃ例大祭の日な女苑(かせん)のおごりね」
依神女苑 [女神] (かせん◆Cyf64kspaU) 「安い人生ね!>姉さん」
依神女苑 [女神] (かせん◆Cyf64kspaU) 「私も焼肉屋ならホルモン一択だわ」
依神女苑 [女神] (かせん◆Cyf64kspaU) 「奇遇ね」
依神紫苑 [お白] (ドラゴソ) 「カルビ食べて死んだなら、我が生涯に一片の悔いなし…!」
IA [静狼] (いわいた◆xL6tH0hQsI) 「いあねーいあねーほるもんたべたい」
依神女苑 [女神] (かせん◆Cyf64kspaU) 「死ぬな姉さん!!!」
依神女苑 [女神] (かせん◆Cyf64kspaU) 「桃でも食べてればいいわ!」
依神紫苑 [お白] (ドラゴソ) 「今日は死ぬまで食べるわ!」
依神女苑 [女神] (かせん◆Cyf64kspaU) 「そんなつもりは毛頭もない!」
依神紫苑 [お白] (ドラゴソ) 「女苑のおごり…!」
依神女苑 [女神] (かせん◆Cyf64kspaU) 「…え?」
依神紫苑 [お白] (ドラゴソ) 「食べたい…っ!」
比那名居天子 [掃] (さなちょむ◆MORIYA/XLQe4) 「武者小路キッド…」
IA [静狼] (いわいた◆xL6tH0hQsI) 「えっじょおんが焼き肉を奢ってくれるって?」
依神紫苑 [お白] (ドラゴソ) 「…っっっ!」
依神女苑 [女神] (かせん◆Cyf64kspaU) 「うるさい、カルビ食わせるわよ!」
依神紫苑 [お白] (ドラゴソ) 「姉の私が認めるわ」
依神女苑 [女神] (かせん◆Cyf64kspaU) 「名前間違えまくる恋人って何(」
依神紫苑 [お白] (ドラゴソ) 「もうじょえんでいいんじゃない?」
依神女苑 [女神] (かせん◆Cyf64kspaU) 「だからじょおん!」
依神紫苑 [お白] (ドラゴソ) 「東方知識に関しては、例大祭に女苑と行くから(オフ会)そこでアップデートしましょ」
依神女苑 [女神] (かせん◆Cyf64kspaU) 「スマホだとじょえんでしか変換できないわね私の名前」
IA [静狼] (いわいた◆xL6tH0hQsI) 「そうか紫苑が「しおん」だから女苑は「じょえん」なのか…変換できないけど」
依神女苑 [女神] (かせん◆Cyf64kspaU) 「てんしおんが尊かった(真顔)」
比那名居天子 [掃] (さなちょむ◆MORIYA/XLQe4) 「もう村のRPを資料にすればいいよね
そして私みたいな適当RPを資料にするハズレを引く?」
依神紫苑 [お白] (ドラゴソ) 「つまり、私は最近の東方が分かってない勢ではないわ…」
依神女苑 [女神] (かせん◆Cyf64kspaU) 「憑依華はたまたま買ってやったら」
IA [静狼] (いわいた◆xL6tH0hQsI) 「しつれいしました>じょおん
だって「じょえん」でへんかんできるんだもの…」
依神女苑 [女神] (かせん◆Cyf64kspaU) 「ぶっちゃけ分かってるかというと微妙だけど」
依神女苑 [女神] (かせん◆Cyf64kspaU) 「私も」
依神紫苑 [お白] (ドラゴソ) 「最近の東方が分かってない…?
私は昔から最近までオールマイティに分かってないわ!(ドン!)」
依神女苑 [女神] (かせん◆Cyf64kspaU) 「焼肉屋みたいな言い方しない!」
比那名居天子 [掃] (さなちょむ◆MORIYA/XLQe4) 「知識のアップデートができてないのよね
下手したら神霊廟あたりで止まってるかも…」
依神女苑 [女神] (かせん◆Cyf64kspaU) 「じょおん!!!」
依神女苑 [女神] (かせん◆Cyf64kspaU) 「なぜそこからも!?>姉さん」
依神紫苑 [お白] (ドラゴソ) 「それは違うわ!」
IA [静狼] (いわいた◆xL6tH0hQsI) 「そーらーにきえてっーたーうちあーげーじょーえーんー」
依神女苑 [女神] (かせん◆Cyf64kspaU) 「ぎゃー!!!」
依神紫苑 [お白] (ドラゴソ) 「つ「票」>女苑」
依神女苑 [女神] (かせん◆Cyf64kspaU) 「ここにいる東方RPの三分の二が最近の東方よくわかってない勢?」
比那名居天子 [掃] (さなちょむ◆MORIYA/XLQe4) 「つ「票」>女苑」
依神紫苑 [お白] (ドラゴソ) 「裏でRPするまえに詳しく調査してから入った模様」
依神女苑 [女神] (かせん◆Cyf64kspaU) 「…」
比那名居天子 [掃] (さなちょむ◆MORIYA/XLQe4) 「(なお最近の東方はよくわかってない模様)」
IA [静狼] (いわいた◆xL6tH0hQsI) 「>天子
初日村だと詰み、初日恋でも自分吊りに流れたら負け、夜が来ても掃除屋噛めなかったら負け
ってそんな村で狼希望するのはとてもたのしい」
依神女苑 [女神] (かせん◆Cyf64kspaU) 「今ならもれなく多分私が吊られるわよこれ!」
依神女苑 [女神] (かせん◆Cyf64kspaU) 「もう一回行っとく?」
依神紫苑 [お白] (ドラゴソ) 「天人様ボッチおめでとうございます」
依神女苑 [女神] (かせん◆Cyf64kspaU) 「お祝いの投票してあげたじゃん」
依神女苑 [女神] (かせん◆Cyf64kspaU) 「え?」
比那名居天子 [掃] (さなちょむ◆MORIYA/XLQe4) 「日付的にニアピンなのが私だったからね
日付が変わったからさあ祝うのよ」
依神紫苑 [お白] (ドラゴソ) 「だってクズじゃない(真顔)」
依神女苑 [女神] (かせん◆Cyf64kspaU) 「矢を刺した相手に屑と言われたぁっ!」
依神紫苑 [お白] (ドラゴソ) 「ぴゅあなお姉ちゃん と クズの妹…新しいラノベかしら?」
比那名居天子 [掃] (さなちょむ◆MORIYA/XLQe4) 「5人だとQP2だけど身代わり君のランダム要素があるわけで…」
依神女苑 [女神] (かせん◆Cyf64kspaU) 「うぐぐ」
依神紫苑 [お白] (ドラゴソ) 「>天子様
初めに依神姉妹RPしようって誘ったら天人様が村立で草生えたという裏話が…」
IA [静狼] (いわいた◆xL6tH0hQsI) 「そもそも女神希望していても女苑がくず」
依神女苑 [女神] (かせん◆Cyf64kspaU) 「やばい、わたしが屑なだけじゃんこれ(」
依神女苑 [女神] (かせん◆Cyf64kspaU) 「してないの!?」
IA [静狼] (いわいた◆xL6tH0hQsI) 「ひどい……」
依神紫苑 [お白] (ドラゴソ) 「おしらだから刺せないわよ…(そもそも女神希望してないし)」
比那名居天子 [掃] (さなちょむ◆MORIYA/XLQe4) 「それはひどい…>RP合わせて」
依神女苑 [女神] (かせん◆Cyf64kspaU) 「っていうかおしらさまかよこわいわ(
依神女苑 [女神] (かせん◆Cyf64kspaU) 「たぶん刺してくるだろうと思ってたから!>姉さん」
依神紫苑 [お白] (ドラゴソ) 「2日目夜来た瞬間にやっと悟ったわ…」
依神紫苑 [お白] (ドラゴソ) 「ぶっちゃけ、こっちから裏で誘ってRP合わせて
入ったのに、裏切られるとは微塵も思ってなかった…」
依神女苑 [女神] (かせん◆Cyf64kspaU) 「明日が天子の日なら明日天子で村建てすればよかったと思った今日この頃」
依神女苑 [女神] (かせん◆Cyf64kspaU) 「聴いてた」
依神女苑 [女神] (かせん◆Cyf64kspaU) 「けっこういあの曲以前よーく聞いてたもので」
依神女苑 [女神] (かせん◆Cyf64kspaU) 「いやあと」
依神紫苑 [お白] (ドラゴソ) 「分からない…それは」
依神女苑 [女神] (かせん◆Cyf64kspaU) 「でもそういう時に限って姉さん天人と繋がってるんでしょ?」
依神紫苑 [お白] (ドラゴソ) 「…ほんと?」
依神女苑 [女神] (かせん◆Cyf64kspaU) 「次はきっと姉さんに刺すわ!」
依神女苑 [女神] (かせん◆Cyf64kspaU) 「面白そうだったもん…」
比那名居天子 [掃] (さなちょむ◆MORIYA/XLQe4) 「今月は「隔週で交互に」ね
入り具合を見てもどっちに一本化するか決められないので…」
依神女苑 [女神] (かせん◆Cyf64kspaU) 「だってー」
依神紫苑 [お白] (ドラゴソ) 「うぅ…ぐすん」
IA [静狼] (いわいた◆xL6tH0hQsI) 「いちばんささらないとおもってたしおどろいたいあ」
依神紫苑 [お白] (ドラゴソ) 「泣きそう…」
依神紫苑 [お白] (ドラゴソ) 「ひどい……(2回目)」
依神紫苑 [お白] (ドラゴソ) 「23時は鉄が割と現在進行形な事が多いわ」
依神女苑 [女神] (かせん◆Cyf64kspaU) 「姉さんといあの驚く顔が見たかった(本音)」
比那名居天子 [掃] (さなちょむ◆MORIYA/XLQe4) 「こんなこと言うと2回やりたい人が入らない可能性もあるけど」
依神女苑 [女神] (かせん◆Cyf64kspaU) 「確かに水曜23時の方が人いそうか」
IA [静狼] (いわいた◆xL6tH0hQsI) 「赤帯見るはずがこんなことになってしまったいあ。」
依神女苑 [女神] (かせん◆Cyf64kspaU) 「月曜20時と水曜23時と」
依神女苑 [女神] (かせん◆Cyf64kspaU) 「んー」
依神紫苑 [お白] (ドラゴソ) 「ひどい…」
依神女苑 [女神] (かせん◆Cyf64kspaU) 「私の勝ち←」
比那名居天子 [掃] (さなちょむ◆MORIYA/XLQe4) 「10月は「決闘の頻度を減らしたらモチベーションを集中できるのでは?」
という理論の試行錯誤期間なのよね

1回のほうが集まる→1回がデフォに?
1回だろうが2回だろうが変わらない→2回に戻す?」
比那名居天子 [掃] (さなちょむ◆MORIYA/XLQe4) 「お疲れ様でした」
依神紫苑 [お白] (ドラゴソ) 「女苑が私の事大切にしてくれたと思ったら浮気していた……
もう何も信じない……こんな世界無くなってしまえばいいのよ…!」
IA [静狼] (いわいた◆xL6tH0hQsI) 「おつかれさまいあ」
ゲーム終了:2018/10/03 (Wed) 23:50:59
[恋人・キューピッド勝利] 愛の前には何者も無力だったのでした
朝日が昇り、3 日目の朝がやってきました
依神紫苑 は無残な姿で発見されました
(依神紫苑 は人狼の餌食になったようです)
IA [静狼] (いわいた◆xL6tH0hQsI) は 依神紫苑 に狙いをつけました
あと3分で投票完了されない方は死して地獄へ堕ちてしまいます
IA [静狼] (いわいた◆xL6tH0hQsI)(人狼) 「いあもよそうがい」
依神女苑 [女神] (かせん◆Cyf64kspaU)の独り言 「できないと思ってた」
依神女苑 [女神] (かせん◆Cyf64kspaU)の独り言 「夜会話できるのは予想外だったわ」
IA [静狼] (いわいた◆xL6tH0hQsI)(人狼) 「ぶっちゃけ?」
IA [静狼] (いわいた◆xL6tH0hQsI)(人狼) 「このじかんのおねえさんのぜつぼうしているかおをかんがえると…」
依神女苑 [女神] (かせん◆Cyf64kspaU)の独り言 「ぶっちゃけ」
依神女苑 [女神] (かせん◆Cyf64kspaU)の独り言 「姉さんに菓子折り持っていきましょ←」
依神女苑 [女神] (かせん◆Cyf64kspaU)の独り言 「…」
比那名居天子 [掃] (さなちょむ◆MORIYA/XLQe4) 「1回のほうが集まる→1回がデフォに?
1回だろうが2回だろうが変わらない→2回に戻す?」
IA [静狼] (いわいた◆xL6tH0hQsI)(人狼) 「うん()」
IA [静狼] (いわいた◆xL6tH0hQsI)(人狼) 「まあたいじするのはいあなんだけどね!」
依神女苑 [女神] (かせん◆Cyf64kspaU)の独り言 「いあ狼?」
依神女苑 [女神] (かせん◆Cyf64kspaU)の独り言 「で…」
IA [静狼] (いわいた◆xL6tH0hQsI)(人狼) 「「その顔がみたかった…」?」
依神女苑 [女神] (かせん◆Cyf64kspaU)の独り言 「これは退治されても仕方がないわ()」
依神女苑 [女神] (かせん◆Cyf64kspaU)の独り言 「あなたと姉さんのびっくりする顔が見たかった!」
IA [静狼] (いわいた◆xL6tH0hQsI)(人狼) 「ほんと?ありがとー」
IA [静狼] (いわいた◆xL6tH0hQsI)(人狼) 「そうか女苑だけがQPか…これは予想外」
依神紫苑 [お白] (ドラゴソ)の独り言 「もしかして、女苑…あなた!?」
依神女苑 [女神] (かせん◆Cyf64kspaU)の独り言 「IAそこそこ個人的に気にいってるのよ」
依神紫苑 [お白] (ドラゴソ)の独り言 「でも、確かQPは2人出るはず…」
依神女苑 [女神] (かせん◆Cyf64kspaU)の独り言 「私ね」
IA [静狼] (いわいた◆xL6tH0hQsI)(人狼) 「しょにちだね」
IA [静狼] (いわいた◆xL6tH0hQsI)(人狼) 「てっきり刺さったのかと」
依神女苑 [女神] (かせん◆Cyf64kspaU)の独り言 「初日ね」
比那名居天子 [掃] (さなちょむ◆MORIYA/XLQe4) 「やられたー」
依神紫苑 [お白] (ドラゴソ)の独り言 「この村恋人いるの…?」
IA [静狼] (いわいた◆xL6tH0hQsI)(人狼) 「え、ひどくない?>お姉さんに刺さない」
依神女苑 [女神] (かせん◆Cyf64kspaU)の独り言 「となると」
依神女苑 [女神] (かせん◆Cyf64kspaU)の独り言 「あっ()」
依神紫苑 [お白] (ドラゴソ) は IA に狙いをつけました
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
比那名居天子 は投票の結果処刑されました
2 日目 (1 回目)
比那名居天子3 票投票先 1 票 →IA
IA1 票投票先 1 票 →比那名居天子
依神女苑0 票投票先 1 票 →比那名居天子
依神紫苑0 票投票先 1 票 →比那名居天子
依神女苑 [女神] (かせん◆Cyf64kspaU) は 比那名居天子 に処刑投票しました
依神紫苑 [お白] (ドラゴソ) は 比那名居天子 に処刑投票しました
比那名居天子 [掃] (さなちょむ◆MORIYA/XLQe4) は IA に処刑投票しました
あと3分で投票完了されない方は死して地獄へ堕ちてしまいます
依神紫苑 [お白] (ドラゴソ) 「私ももよりみかんがいい」
IA [静狼] (いわいた◆xL6tH0hQsI) 「てんしはぎせいとなったのだ……依神姉妹のしっと…そのぎせいにな…」
比那名居天子 [掃] (さなちょむ◆MORIYA/XLQe4) 「私は投票されただけで死ぬぞー!」
依神女苑 [女神] (かせん◆Cyf64kspaU) 「ももがたべたい」
比那名居天子 [掃] (さなちょむ◆MORIYA/XLQe4) 「邪神っぽい人に投票?」
IA [静狼] (いわいた◆xL6tH0hQsI) は 比那名居天子 に処刑投票しました
依神女苑 [女神] (かせん◆Cyf64kspaU) 「天人を!」
依神紫苑 [お白] (ドラゴソ) 「某博士並感」
依神紫苑 [お白] (ドラゴソ) 「天人様…お許しください」
IA [静狼] (いわいた◆xL6tH0hQsI) 「いーあー」
依神紫苑 [お白] (ドラゴソ) 「イアのみ

体力が1/4になった時に使う。体力の1/2を回復する。
すっぱい味が苦手(防御に下方補正がかかる)な性格だと混乱する。」
比那名居天子 [掃] (さなちょむ◆MORIYA/XLQe4) 「おはよう」
依神女苑 [女神] (かせん◆Cyf64kspaU) 「天人を吊れぇぇぇぇぇ!!!!」
朝日が昇り、2 日目の朝がやってきました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
身代わり君さんの遺言 僕はおいしくないって言ったのに……
身代わり君 は無残な姿で発見されました
(身代わり君 は人狼の餌食になったようです)
IA [静狼] (いわいた◆xL6tH0hQsI) は 身代わり君 に狙いをつけました
あと3分で投票完了されない方は死して地獄へ堕ちてしまいます
比那名居天子 [掃] (さなちょむ◆MORIYA/XLQe4)の独り言 「「頻度を減らしたほうが集まる」なら減らした状態をデフォにするかもしれないし」
依神女苑 [女神] (かせん◆Cyf64kspaU)の独り言 「実際IAの曲いくつかカラオケで歌うのよね」
IA [静狼] (いわいた◆xL6tH0hQsI)(人狼) 「あかおびはおあづけだね」
比那名居天子 [掃] (さなちょむ◆MORIYA/XLQe4)の独り言 「10月は「決闘の頻度を減らしたらモチベーションを集中できるのでは?」
という理論の試行錯誤期間なのよね」
依神女苑 [女神] (かせん◆Cyf64kspaU)の独り言 「奇を衒ったわ」
IA [静狼] (いわいた◆xL6tH0hQsI)(人狼) 「まーぢかー」
IA [静狼] (いわいた◆xL6tH0hQsI)(人狼) 「まー?」
依神女苑 [女神] (かせん◆Cyf64kspaU)の独り言 「面白いからいいわよね!」
IA [静狼] (いわいた◆xL6tH0hQsI)(人狼) 「天子→紫苑
女苑→紫苑
紫苑→?」
依神女苑 [女神] (かせん◆Cyf64kspaU)の独り言 「意外でしょ?」
依神女苑 [女神] (かせん◆Cyf64kspaU) は IA 依神女苑 に愛の矢を放ちました
IA [静狼] (いわいた◆xL6tH0hQsI)(人狼) 「うまくいくかなー」
依神女苑 [女神] (かせん◆Cyf64kspaU)の独り言 「自刺しよね?」
依神女苑 [女神] (かせん◆Cyf64kspaU)の独り言 「これはもしや」
IA [静狼] (いわいた◆xL6tH0hQsI)(人狼) 「矢ぁ刺さらず初日QPで村吊って噛み殺すゲーム」
依神女苑 [女神] (かせん◆Cyf64kspaU)の独り言 「…」
依神紫苑 [お白] (ドラゴソ)の独り言 「おしら様ね」
依神女苑 [女神] (かせん◆Cyf64kspaU)の独り言 「さてと」
比那名居天子 [掃] (さなちょむ◆MORIYA/XLQe4)の独り言 「あんさつー」
IA [静狼] (いわいた◆xL6tH0hQsI)(人狼) 「さーて」
出現役職:おしら様1 掃除屋1 静狼1 女神2
ゲーム開始:2018/10/03 (Wed) 23:43:47
比那名居天子 [掃] (さなちょむ◆MORIYA/XLQe4) 「開始」
比那名居天子 [掃] (さなちょむ◆MORIYA/XLQe4) 「1」
依神紫苑 [お白] (ドラゴソ) 「い、いまさらでもいいじゃない!」
比那名居天子 [掃] (さなちょむ◆MORIYA/XLQe4) 「2」
IA [静狼] (いわいた◆xL6tH0hQsI) 「いあいあいあ」
依神紫苑 [お白] (ドラゴソ) 「完全にスルーしてしまっていたけど…」
比那名居天子 [掃] (さなちょむ◆MORIYA/XLQe4) 「3」
依神女苑 [女神] (かせん◆Cyf64kspaU) 「今更!?」
依神紫苑 [お白] (ドラゴソ) 「そういえば…さっきからいるその子は誰?」
比那名居天子 [掃] (さなちょむ◆MORIYA/XLQe4) 「4」
比那名居天子 [掃] (さなちょむ◆MORIYA/XLQe4) 「5」
依神女苑 [女神] (かせん◆Cyf64kspaU) 「いあいあ!」
比那名居天子 [掃] (さなちょむ◆MORIYA/XLQe4) 「普通にカウントしましょ」
依神紫苑 [お白] (ドラゴソ) 「わ、忘れてないわ! 今しようと思ってたもの!」
依神女苑 [女神] (かせん◆Cyf64kspaU) 「やっぱり私がそばにいないと…」
比那名居天子 [掃] (さなちょむ◆MORIYA/XLQe4) 「だからサブタイなのよね>水曜がカウントされてない」
依神女苑 [女神] (かせん◆Cyf64kspaU) 「開始投票忘れてるわよ!」
依神女苑 [女神] (かせん◆Cyf64kspaU) 「あとね姉さん」
依神女苑 [女神] (かせん◆Cyf64kspaU) 「ほんと、凄いことだわ」
依神紫苑 [お白] (ドラゴソ) 「?どうかしたの女苑」
依神女苑 [女神] (かせん◆Cyf64kspaU) 「週二回のうち
水曜の村はカウントに入ってないのよ」
依神紫苑 [お白] (ドラゴソ) 「1年は53週間。週1ならだいたい2年半ちょいってところね」
依神女苑 [女神] (かせん◆Cyf64kspaU) 「姉さん」
比那名居天子 [掃] (さなちょむ◆MORIYA/XLQe4) 「2年半ってところかしら?
たぶん2年前の4月くらい?」
依神紫苑 [お白] (ドラゴソ) 「でも、前までは周2回開催してたわよ」
依神女苑 [女神] (かせん◆Cyf64kspaU) 「私が来るより前から続いてる、相当なものよ」
比那名居天子 [掃] (さなちょむ◆MORIYA/XLQe4) 「それほどでもない>130回」
依神女苑 [女神] (かせん◆Cyf64kspaU) 「130週ってことは
大体3年くらい?」
比那名居天子 [掃] (さなちょむ◆MORIYA/XLQe4) 「40分に投票してくれればスムーズに開始できるわ」
依神女苑 [女神] (かせん◆Cyf64kspaU) 「すごいわね、130回も続いてるなんて」
依神女苑 [女神] (かせん◆Cyf64kspaU) 「それにしても」
依神女苑 [女神] (かせん◆Cyf64kspaU) 「いや、開始投票よ>いあ」
依神紫苑 [お白] (ドラゴソ) 「…?何か忘れ物でもしたの?」
IA [静狼] (いわいた◆xL6tH0hQsI) 「ろぐいんぼーなすいあ?>女苑」
依神女苑 [女神] (かせん◆Cyf64kspaU) 「忘れるところだったわ」
依神女苑 [女神] (かせん◆Cyf64kspaU) 「あぶなっ」
依神紫苑 [お白] (ドラゴソ) 「好きで弱い訳じゃないのに…」
依神女苑 [女神] (かせん◆Cyf64kspaU) 「ソシャゲからしたら福の神ね!」
依神女苑 [女神] (かせん◆Cyf64kspaU) 「だってその通りだし…」
比那名居天子 [掃] (さなちょむ◆MORIYA/XLQe4) 「本当の貧乏神はソシャゲの運営に…?
「散財させる神」だから違う?」
依神紫苑 [お白] (ドラゴソ) 「うぅっ…ストレートに言わなくても…」
比那名居天子 [掃] (さなちょむ◆MORIYA/XLQe4) 「「多々買わなければ生き残れない」とどっちが厳しいのやら…
英霊のゲームとかアイドルのゲームとか…

と言おうとしたら被った」
依神紫苑 [お白] (ドラゴソ) 「だ、大丈夫だといいんだけど…」
依神女苑 [女神] (かせん◆Cyf64kspaU) 「姉さん弱いからねー」
依神紫苑 [お白] (ドラゴソ) 「多々買わなければ生き残れないのは悪いけどNGよ…」
比那名居天子 [掃] (さなちょむ◆MORIYA/XLQe4) 「延長ね」
依神紫苑 [お白] (ドラゴソ) 「「てんこ」で辞書登録してるのよね……実は」
依神女苑 [女神] (かせん◆Cyf64kspaU) 「今度は大丈夫でしょ!」
IA [静狼] (いわいた◆xL6tH0hQsI) 「『戦わなければ生き残れない!』らしいいあー」
比那名居天子 [掃] (さなちょむ◆MORIYA/XLQe4) 「「てんこ」と呼ばれたら反応に困るけど…」
依神紫苑 [お白] (ドラゴソ) 「再び示すのはいいけど……またボコボコにされなきゃいいけど…」
比那名居天子 [掃] (さなちょむ◆MORIYA/XLQe4) 「読み方が2通りあってその日付が連続してるのはいいこと
…ってGMが言ってたわ」
依神紫苑 [お白] (ドラゴソ) 「3日間もスペース取るあたりさすが天人様ね。すごく図々しいわね…」
IA [静狼] (いわいた◆xL6tH0hQsI) 「ならきょうは「早く来た人の日」?」
依神女苑 [女神] (かせん◆Cyf64kspaU) 「最凶最悪の姉妹の力を、再び世に示すのよ!」
依神女苑 [女神] (かせん◆Cyf64kspaU) 「そうよ!」
比那名居天子 [掃] (さなちょむ◆MORIYA/XLQe4) 「6日は「間に合わなかった人の日」らしいけど
そこまで遅れる人って…」
依神紫苑 [お白] (ドラゴソ) 「どっちも一緒なんじゃ…」
依神紫苑 [お白] (ドラゴソ) 「私たちは最強…いえ、最凶のコンビね」
比那名居天子 [掃] (さなちょむ◆MORIYA/XLQe4) 「10/04:天子(てんし)の日
10/05:天子(てんこ)の日
こうね」
依神女苑 [女神] (かせん◆Cyf64kspaU) 「明後日は…てん…こ…?」
依神女苑 [女神] (かせん◆Cyf64kspaU) 「姉さんがいれば、私たちは誰にも負けないわ!」
依神紫苑 [お白] (ドラゴソ) 「大事な妹…だものね」
比那名居天子 [掃] (さなちょむ◆MORIYA/XLQe4) 「明後日かもしれないわ(天子の日)」
依神紫苑 [お白] (ドラゴソ) 「まったく…しょうがない子ね」
依神女苑 [女神] (かせん◆Cyf64kspaU) 「そういえば天子の日は明日か←」
IA [静狼] (いわいた◆xL6tH0hQsI) 「ひゅーひゅー」
依神女苑 [女神] (かせん◆Cyf64kspaU) 「…」
依神女苑 [女神] (かせん◆Cyf64kspaU) 「いてほしいんじゃない
いなきゃだめなのよ!」
依神女苑 [女神] (かせん◆Cyf64kspaU) 「確かに天人の方がつよいしかっこいいし前向きだし美しいかもしれないけど!」
比那名居天子 [掃] (さなちょむ◆MORIYA/XLQe4) 「農林系を中心にしつつ徳政令を用意して
サミットもあれば完璧かしら?」
IA [静狼] (いわいた◆xL6tH0hQsI) 「そもそもかみさまじゃないいあ……」
依神紫苑 [お白] (ドラゴソ) 「…一緒にいてほしいの?」
依神女苑 [女神] (かせん◆Cyf64kspaU) 「あの天人を諦めて私の元で一生暮らせばいいのよ」
依神紫苑 [お白] (ドラゴソ) 「邪神も貧乏神も大して変わんないわよ…」
依神女苑 [女神] (かせん◆Cyf64kspaU) 「この呼び方すると邪神ね」
IA [静狼] (いわいた◆xL6tH0hQsI) 「いあいあ!」
依神紫苑 [お白] (ドラゴソ) 「呼ばれたから来たのに妹に真顔をされた私はどうしたらいいの」
依神女苑 [女神] (かせん◆Cyf64kspaU) 「いあいあ!」
IA [静狼] (いわいた◆xL6tH0hQsI) 「すごいねー」
比那名居天子 [掃] (さなちょむ◆MORIYA/XLQe4) 「噂をすれば…」
依神女苑 [女神] (かせん◆Cyf64kspaU) 「来たわ(真顔)」
依神紫苑 [お白] (ドラゴソ) 「はいはい…帰って来たわよ…」
依神紫苑 が村の集会場にやってきました
比那名居天子 [掃] (さなちょむ◆MORIYA/XLQe4) 「紫苑がきたら?
紫苑がQP系を引いて選ぶでしょ」
比那名居天子 [掃] (さなちょむ◆MORIYA/XLQe4) 「この村にいない人は返せないわ」
IA [静狼] (いわいた◆xL6tH0hQsI) 「かえせー(便乗)」
比那名居天子 [掃] (さなちょむ◆MORIYA/XLQe4) 「…って某動画シリーズだと私も目押しできるんだった」
依神女苑 [女神] (かせん◆Cyf64kspaU) 「姉さんをかえせー!」
比那名居天子 [掃] (さなちょむ◆MORIYA/XLQe4) 「ひなないエンタープライズを目押しする練習をしましょ
(ブブー)(ブブー)」
比那名居天子 [掃] (さなちょむ◆MORIYA/XLQe4) 「紫苑がボンビーならあなたはスリの銀次
…という某動画のネタが」
IA [静狼] (いわいた◆xL6tH0hQsI) 「かのじょ……?」
依神女苑 [女神] (かせん◆Cyf64kspaU) 「彼女…?」
依神女苑 [女神] (かせん◆Cyf64kspaU) 「ってうお!
姉さんの彼女!」
比那名居天子 [掃] (さなちょむ◆MORIYA/XLQe4) 「たとえ毎週微妙な人数だとしても
決闘村をみんなの記憶から消えないように?」
依神女苑 [女神] (かせん◆Cyf64kspaU) 「ばんはー」
依神女苑 が村の集会場にやってきました
IA [静狼] (いわいた◆xL6tH0hQsI) 「まいぺーすはだいじいあー」
比那名居天子 [掃] (さなちょむ◆MORIYA/XLQe4) 「マイペースでいきましょ」
比那名居天子 [掃] (さなちょむ◆MORIYA/XLQe4) 「鍋が建つといっても
鍋ひゃする人はこんな村やらないだろうし?」
比那名居天子 [掃] (さなちょむ◆MORIYA/XLQe4) 「いらっしゃい」
比那名居天子 [掃] (さなちょむ◆MORIYA/XLQe4) 「いあいあ?」
IA [静狼] (いわいた◆xL6tH0hQsI) 「いーあいあいあいあーよろしくいあ」
IA が村の集会場にやってきました
比那名居天子 [掃] (さなちょむ◆MORIYA/XLQe4) 「語呂合わせ的な意味だと4日と5日がいいんだけど
建てる日じゃないのよね」
比那名居天子 [掃] (さなちょむ◆MORIYA/XLQe4) 「私がGMやってる村が他にもあるようね
10月は私の季節?」
かり [掃] (さなちょむ◆MORIYA/XLQe4) 「かり さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:かり → 比那名居天子
アイコン:No. 1 (明灰) → No. 57 (比那名居 天子)」
かり [掃] (さなちょむ◆MORIYA/XLQe4) 「週1回を試してるときに気づくサブタイ」
かり [掃] (さなちょむ◆MORIYA/XLQe4) 「23:30:8人なら開始
23:40:4人なら開始」
かり [掃] (さなちょむ◆MORIYA/XLQe4) 「23:30開始予定です」
かり が村の集会場にやってきました
村作成:2018/10/03 (Wed) 23:03:36