←戻る
【紅3766】やる夫達の普通村 [6874番地]
~大した理解力だ……~

リアルタイム制 (昼: 5 分 / 夜: 3 分)[5:3]初日の夜は身代わり君自動で霊界の配役を公開する埋毒者登場 (20人~)
1 2 3 4
icon 身代わり君
(生存中)
icon うちはイタチ
(生存中)
icon タイバ忍
(生存中)
icon まんとくん
(生存中)
icon DWU
(生存中)
icon ドクオ
(生存中)
icon 月ノ美兎
(生存中)
icon チルノ
(生存中)
icon ジークフリート
(生存中)
icon 剣持刀也
(生存中)
icon ポプ子
(生存中)
icon パチュリー
(生存中)
村作成:2018/10/12 (Fri) 21:06:10
うちはイタチ が村の集会場にやってきました
うちはイタチ 「【禁止事項】
 村人騙り(PP時における、最終日の村人による狼COを除く)
 システムメッセージのコピーペーストによる能力結果CO、意図的突然死、暴言(昼夜、霊界下界問わず)、ゲーム放棄、掛け持ちプレイ、人外の村人騙り騙り(狼、狂人、狐問わず、役職CO後からの撤回村人COの禁止、村人騙り禁止であるため)

【準禁止事項】
 初心者CO、初心者騙り
 超過0秒になる前の狼の噛み

【参加者全員へ】 リア狂、完全ステルス防止のため事件前日に一言ご挨拶をお願いします。
 投票延長は1日1度まで,,遅れる場合は名指しで警告します 遅くとも2:00過ぎまでには投票しましょう
 ※狼の夜中の会話or共有の夜中の会話ではOKです。
 また、処刑投票の際の突然死は、いかなる場合であっても続行と致します。
 夜投票の際の突然死は、ノーゲーム処理と致します

【観戦者の方へ】 このゲームはやる夫板・「人狼 in やる夫達の村」の派生ゲームとなっています。 参加希望者は、下記のURLから観戦スレやMLを確認してみてください。

 http://www37.atwiki.jp/yaruomura/pages/1.htm」


<初心者の方へ>
初日から会話が殺到します
それにあたって、下記のようにしようとすると必ず吊られると思ってください

全部読む→上手い返事を考える→実際に書く

これができるのはベテランさんだけです。
というかベテランでも失敗します。
まずは特定の2~3人との会話に集中したり、全文読むのは夜の間だけにしましょう。
誰が占いで・・とかなんかのまとめも投票中に十分できます」
うちはイタチ 「30分開始だサスケェ!」
うちはイタチ 「https://www.nicovideo.jp/watch/sm30308716

ちなみに俺の今の村をやっているときのBGMだ……
後半がいろいろひどいとか言われそうなのだ……」
タイバ忍 が村の集会場にやってきました
うちはイタチ 「サスケェ!」
サソリ が村の集会場にやってきました
サソリ 「死にてェ!!」
タイバ忍 「潜入捜査中に捕まった拙者にエロい事する気でゴザルな
BL漫画みたいに!BL漫画みたいに!」
タイバ忍 「潜入捜査中に捕まった拙者にエロい事する気でゴザルな
BL漫画みたいに!BL漫画みたいに!」
タイバ忍 「まさかの二連打」
うちはイタチ 「俺はホモじゃないのだ……」
タイバ忍 「えっ>恋人よりサスケ選んで何を」
DWA が村の集会場にやってきました
DWA 「深遠より御機嫌よう
ディープウェブ・アンダーグラウンドですわ」
うちはイタチ 「サスケは俺の家族だからな……」
DWA 「DWA さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:DWA → DWU」
うちはイタチ 「よろしく頼むのだ……」
ドクオ が村の集会場にやってきました
ドクオ 「うぃっす」
DWU 「今の時代はゴールデンなカムイでラッコ鍋
ムッワァァアア」
タイバ忍 「ラッコ鍋はまだ先でゴザル!
ラッコ鍋はまだ先でゴザル!」
ドクオ 「役割配分で荒れそうだな(遠い目)」
タイバ忍 「江戸貝くぅぅぅぅん!」
DWU 「で、どなたが服のボタンを弾けさせる係ですの?」
月ノ美兎 が村の集会場にやってきました
DWU 「ドクオさんは服を着ていないので寝かせる係で確定ですわね」
月ノ美兎 「起立!礼!」
DWU 「あら腕が上がらない委員長さん
御機嫌よう」
チルノ が村の集会場にやってきました
チルノ 「よろしく!」
タイバ忍 「暁のコート
ボタン
ハッ」
ジークフリート が村の集会場にやってきました
ジークフリート 「よろしく頼む」
タイバ忍 「まあ、ダイバ忍アヤメなる忍者が人気らしいので
拙者も便乗してタイバ忍名乗ったのですが
どう考えてもホモォになる悪寒」
うちはイタチ 「何だこれは!また幻術なのか!」
DWU 「最近流行りのソシャゲ忍者は敵に捕まってくっ殺になるんですわよね
つまりタイバ忍も天」
サソリ 「サソリ さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:サソリ → アヤメ
アイコン:No. 8190 (バロメッツ) → No. 6133 (バロネス・オルツィ)」
アヤメ 「アヤメ さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:アヤメ → 有精卵
アイコン:No. 6133 (バロネス・オルツィ) → No. 2325 (羊)」
有精卵 「死んで、生まれた」
DWU 「何が生まれるんです?」
うちはイタチ 「東京が死んで僕が生まれたわけじゃないんだぞサスケェ!!」
タイバ忍 「DWU>しかも作中、拙者マジに潜入捜査中に捕まって腐り……おっと
鎖で手を吊るされたりられなかったり」
DWU 「さあ、次はバーニャ! ですわよ>タイバ忍」
タイバ忍 「というか、ソシャゲ忍者に男の娘混じってるとか
全方位狙い撃つ気なのか」
タイバ忍 「ヒンナヒンナ」
DWU 「オソマオソマ」
タイバ忍 「東京グール>死んで生まれた」
タイバ忍 「それは危険すぎるプレイにゴザル>オソマ」
ジークフリート 「穢土転生ではないのか」
DWU 「味噌ですわよ、おほほほほ」
有精卵 「有精卵 さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:有精卵 → せんとくん
アイコン:No. 2325 (羊) → No. 6259 (山羊)」
月ノ美兎 「アプデがその内きますよ>>DWJさん」
せんとくん 「奈良が死んで、僕が生まれた。」
ドクオ 「奈良を殺すな」
うちはイタチ 「奈良は犠牲になったのだ……
さておき時間だから投票頼むぞサスケェ!」
タイバ忍 「穢土転生、あれはあれでそれなりに縛りがあるでゴザルからな
ジライヤ殿が復活しなかったり」
月ノ美兎 「開始時間ですか。どうされます?」
せんとくん 「君は僕に生まれてくるなというのか」
タイバ忍 「奈良シカマル」
DWU 「私は深層から眺めていますの>美兎さん」
ドクオ 「せんとくんを犠牲にすれば奈良が助かるのでは?(名推理)」
剣持刀也 が村の集会場にやってきました
ポプ子 が村の集会場にやってきました
剣持刀也 「どうもー 剣持刀也ですよ-」
ポプ子 「開始直前ですまんのう」
月ノ美兎 「力也さんこんばんは」
チルノ 「さーて狼シメてやるか」
剣持刀也 「いやアイコンが包丁って… もっとあったでしょうよ!(セルフツッコミ)」
うちはイタチ 「じゃあいくぞサスケェ!
5」
パチュリー が村の集会場にやってきました
パチュリー 「支援しておくわ。」
ポプ子 「しっかしここ、イロモノしかおらんのか?」
剣持刀也 「剣持刀也です!!>委員長」
月ノ美兎 「その包丁でリリさんあたりにでも迫られるんですか?」
ドクオ 「ちょうど非イロモノが一人増えたな」
うちはイタチ 「4」
せんとくん 「せんとくん さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:せんとくん → まんとくん」
うちはイタチ 「3」
DWU 「まともなのはわたくしだけですわね」
まんとくん 「僕は死にません」
うちはイタチ 「2」
チルノ 「さてはアンチだなオメー>ポプ子」
うちはイタチ 「1」
タイバ忍 「剱持殿>イザヨイだ」
うちはイタチ 「サスケェ!!」
ゲーム開始:2018/10/12 (Fri) 21:33:50
出現役職:村人6 占い師1 霊能者1 狩人1 人狼2 狂人1
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
あと3分で投票完了されない方は死して地獄へ堕ちてしまいます
身代わり君 は無残な姿で発見されました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
身代わり君さんの遺言 僕はおいしくないって言ったのに……
朝日が昇り、2 日目の朝がやってきました
DWU 「深層ウェブから御機嫌よう(ピチャピチャ」
ポプ子 「しまった!VTuberがおるやんけ!もうおしまいやこの村……(お約束)」
パチュリー 「おはよう。」
まんとくん 「占いCO ドクオ○」
ジークフリート 「おはよう

この村、言うほどイロモノだらけかな?
まぁ、それはさておいて役職はCOを頼む」
ドクオ 「ぐっもーにん」
チルノ 「あたい最強」
月ノ美兎 「おはようございます」
うちはイタチ 「占いCO タイバ忍○」
DWU 「霊能COですわ~
おーっほっほっほっほー!」
剣持刀也 「占いCOでーす DWUさんは〇でした」
タイバ忍 「朝でゴザルな」
ジークフリート 「1COか」
まんとくん 「理由:勘」
うちはイタチ 「しかし今更だがこいつどこの里の忍だ……
これで別世界からとか言い始めるんじゃないだろうな」
剣持刀也 「理由
どうも陰茎とハムスターの間の存在剣持刀也です
最近は浅瀬チャプチャプらしいですけどどうお過ごしです?」
ドクオ 「なに舐めてるんやお前>DWU」
ポプ子 「おぅ?3人もおるんか」
パチュリー 「3COねー、ロラろう。」
DWU 「3-1……これはローラーですわね!」
ジークフリート 「あ、3-1になった」
まんとくん 「ロラで最終日安定。」
月ノ美兎 「力也さんが最後で3-1ですね」
ドクオ 「アッハイ>3-1」
まんとくん 「人狼から釣ればいいんで霊能が指定するかどうかだけ聞くわ」
DWU 「浅瀬で遊んでるだけですぅ~!>ドクオさん」
剣持刀也 「この村、僕ぐらいしか一般人いませんよ>ジークさん」
ドクオ 「霊能の好きにしてどうぞ(適当)」
うちはイタチ 「サスケェ!初手からロラとか言ってるけど狼狙ってほしい!
なぜなら俺の活躍の機会が増えるからなのだ……」
ポプ子 「ローラーしたほうがええんかのう?ただ一人だけ霊能占っとる不幸なやつがおるけどな?」
DWU 「では占い師ローラーの方向で参りましょう」
タイバ忍 「イタチ殿>シュテンビルドでゴザル」
月ノ美兎 「で、DWJさんが霊能と...わたくしの方を占っておけばよかったと思いますよ結果論ですが>>力也さん」
パチュリー 「タイミング的に1COなの見て人外が慌てて出てきたら3COになりました、な印象がちょっとあった。
時間的感覚なんて人それぞれだから、いちゃもんの類といえばそれまでだけど。」
まんとくん 「霊能指定しない場合は人狼は人狼に投票しないんで組織票貰うけど、投票は見れる。
剣持刀也 「僕以外に占い師二人いるんで僕以外から吊ってくださいね
出来ればボク真決め打ちがベストですが」
ジークフリート 「>ポプ子
良いも何も3COだと狼絶対混じってるから」
ドクオ 「>イタチ
そもそもお前が狼を占えていない故なのでは?(名推理)」
うちはイタチ 「まあ真面目にいうと
初手狼吊りが起こりえればそれはそれで俺かみが起きる可能性は高まる

それは俺視点手損だが村視点では違う
それを意識した吊りはやはり行ってもらいたいのでな」
月ノ美兎 「占いロラだと最悪3グレか4グレ最終日ですがまぁいいでしょう」
ポプ子 「ま、うちはどっちでもええよ。ローラーしたいならすればいいししとうないなら全力でグレランぶっぱするだけじゃけのー」
まんとくん 「イタチ吊っとけばいいと思うよ。」
剣持刀也 「まぁ僕残ししてくれるように真アッピルしろって話でしょうが
初日だけで出来る事と言えばなんでしょう」
うちはイタチ 「逆に考えろドクオ
俺が初手●だったらそもそも3COになってないはずだサスケェ!」
DWU 「村人の皆さんなら灰に残ったLWなんて吊り上げてくださるでしょう」
ジークフリート 「ん?絶対?
本当にそうだろうか?
真狩狂……?」
タイバ忍 「ポプ子>人によりけりでゴザルな
拙者だと1手グレラン入れるでゴザルが」
まんとくん 「イタチ吊って残った占いがタイバ忍占いで確定○増加させてく感じで」
ジークフリート 「この人数の村でそんなことやる狩人の可能性を考える意味無いよな」
ポプ子 「じゃがそれ以上の情報はないんやろ?このあと最悪全員引き潰されてしまったら>ジークフリート」
剣持刀也 「パッと見思いつくのは自分が一番最後に出ている事のアッピルと
相手の発言見て信頼度下げる感じですかねー」
まんとくん 「いやまあ囲い候補0ってのが偶然だろうとはいえ狂人らしいから」
ドクオ 「なんでやお前が●引いた上で3COになったかもしれんやろ>イタチ」
月ノ美兎 「このポプ子さん10話くらいのヤクザポプ子さんですね」
パチュリー 「>ジーク
狩人が調子の乗ってCOしたというのなら、この時点で素直に引き下がってると思う。
間違えたら謝る勇気が必要なのよ。」
うちはイタチ 「なら別にまんとくん吊りして
俺と対抗でドクオ占いでもかまうまい?」
まんとくん 「ドクオが死んで人狼になるなら話は早いんでそうしてもらえる?<ドクオ」
うちはイタチ 「俺は別にドクオ狼決め打ちも村決め打ちもする気はない
初手で軽口叩けるその余裕は認めるがな」
チルノ 「タイバ忍占うと確定○になるのって確定してなくない?>まんとくん」
ジークフリート 「>ポプ子
現時点で占いの真贋付くというのなら話は別だが
そうではないだろう?」
月ノ美兎 「なぜ狩人の占い騙りの話になっているのでしょう....?」
ポプ子 「最終話で竹書房に特攻した時の武勇伝でも聞かせたろか?>兎」
まんとくん 「人狼が1番手で様子見なしでCOしたって主張が通ると思ってんならな<イタチ」
DWU 「生き残った方が対抗の○占いは確かにありですわね」
剣持刀也 「まぁ僕が無駄占いしてる事実は置いときまして
明日僕が無残な死体になっていたらDWUさんをイジメればいいです」
ドクオ 「なにいってんやこいつ(素)>まんと」
タイバ忍 「イタチ殿>初手狼吊りなれば、狼詰むのでは?
と思ったら占いロラの話でござったか」
月ノ美兎 「いたちさんを吊ってと書いてますよ>>チルノさん」
うちはイタチ 「それにお前のその宣言は
俺の○に●をうって予想外だったーとかいう前振りにしかみえんからな

初手俺誘導かますあたり……狼の動きにしかみえん」
まんとくん 「同じじゃねえんだよ、まんとくんとイタチじゃ条件がよ
背負ってる奈良が違うんだ」
ポプ子 「初日で狼吊れなきゃそーなるわな>ジークフリート」
ドクオ 「別に出るやろ>人狼が初手出るか」
剣持刀也 「20秒ぐらいに出るつもりだったんですよね。
遅くても結果が有れば大丈夫理論で。」
チルノ 「パンダになるかもしれないじゃん>月」
月ノ美兎 「エ○同人みたいにですね、把握しました>>力也さん」
パチュリー 「どちらかというと占いは吊られたくないなら、どっち投票する宣言しておいた方がこいつ一番真っぽいわ、と思った村人が合わせてくれる可能性が高まると思う。」
まんとくん 「この配役で人狼が占いに出るなら初手囲いはそれなりに有効だよ。
2-1ならかなり有利取れる」
うちはイタチ 「そうだな
俺は村を勝たせるために動くつもりだ」
月ノ美兎 「あぁそういう...>>チルノさん」
うちはイタチ 「この状況で奈良とかRPに走って生存するのとは
流石に違うぞ俺は」
あと3分で投票完了されない方は死して地獄へ堕ちてしまいます
2 日目 (1 回目)
うちはイタチ6 票投票先 →まんとくん
タイバ忍0 票投票先 →まんとくん
まんとくん4 票投票先 →うちはイタチ
DWU0 票投票先 →うちはイタチ
ドクオ0 票投票先 →剣持刀也
月ノ美兎0 票投票先 →まんとくん
チルノ0 票投票先 →まんとくん
ジークフリート0 票投票先 →うちはイタチ
剣持刀也1 票投票先 →うちはイタチ
ポプ子0 票投票先 →うちはイタチ
パチュリー0 票投票先 →うちはイタチ
うちはイタチ は投票の結果処刑されました
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
あと3分で投票完了されない方は死して地獄へ堕ちてしまいます
剣持刀也 は無残な姿で発見されました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
うちはイタチさんの遺言 初手囲いが有益だというのなら
そもそもタイバ忍で○で確定○作るようにするとか
宣言するほうがおかしいのだが

占い結果は省略
剣持刀也さんの遺言 どうも、にじさんじ公式真占い師の剣持刀也です
朝日が昇り、3 日目の朝がやってきました
チルノ 「あたい最強」
ドクオ 「剣持投票したの俺だけかい(悲しみの構え)」
まんとくん 「占いCO タイバ忍○」
パチュリー 「おはよう。」
ポプ子 「なんや……イタチフルボッコやんけ……これじゃどーにもならんわ」
DWU 「深層ウェブから御機嫌よう
イタチェは●ですわ」
ジークフリート 「おはよう

まんとくんが組織票云々言っていたがこの村、狼2だけだから2票止まりだぞ
狂人が合わせられるとは限らないし

灰はポプ子の発言に引っ掛かるものはあったが
あって狂人なのではないかとすら思えたのだが、そうなると占いが真狼狼とかいう
意味不明なことになるので気にしないことにした」
月ノ美兎 「おはようございます」
ドクオ 「噛まれたからまぁええわ」
まんとくん 「宣言通り。」
チルノ 「おや、失礼>イタチ●」
ポプ子 「無駄占いから噛まれるんか()」
DWU 「タイバ確定○おめでとうございます」
タイバ忍 「イタチ●と」
月ノ美兎 「力也さん....で霊結果●と」
ジークフリート 「ああ、それは占いが噛まれるな(イタチ●」
まんとくん 「2票じゃねえぞ<ジーク
2票入らないんだから実質4票分だ」
パチュリー 「残してグレ吊り提案。」
DWU 「●吊れたので今日は一時グレランと致しましょう」
まんとくん 「一応言うが確定○にゃならんぞ<DWU
力也が噛まれている」
ドクオ 「剣持無駄占いしてたから確定してなくね」
チルノ 「自分〇が結果ないも同じドクオと他の人達は土俵が違うから仕方ないと言えば仕方ない>ドクオ」
月ノ美兎 「力也さん真だったらその限りではないですがね>>DWJさん」
DWU 「○を把握ミスする痛恨の>まんとくん」
ドクオ 「>チルノ
いや狼だったら別にええやんけの精神で吊りにいった」
ポプ子 「ほんじゃグレランでええじゃろ。
噛み切るかどうかだけ見てりゃいいし噛み切らんのなら勝手に最終日までの道筋はつく」
パチュリー 「2騙りはみないから、まんとくん狂だった場合で3人最終日まで行っちゃったら狼CO合戦すれば?」
まんとくん 「とはいえタイバ忍・ドクオは除外してのグレランでええぞ。」
タイバ忍 「拙者を犬科の餌食にする気でゴザルな
ハードコアのように!ハードコアのように!」
まんとくん 「もしこれらをグレランに含むなら先にわしを吊れい。」
月ノ美兎 「遺言通りあなたをいじめ...?わたくしは清楚なのでしませんが>>DWJさん」
まんとくん 「吊らんのならドクオ・タイバ忍・まんとくんには投票するんじゃないぞ
二票が無駄になる」
チルノ 「今日自分吊り言うくらいなら今晩狼引けい>まんとくん」
ジークフリート 「ドクオで囲いが発生してそうにも見えなかったし構わん」
タイバ忍 「真面目系委員長がエロ同人とか言っちゃうこの村
風紀乱れすぎでゴザろう」
ポプ子 「さすがに竹書房でもそんな鬼畜な進行は選ばんし仮にそれ選ぶんならそもそも初日に死んどるのはお前や>まんとくん」
まんとくん 「人狼を殺しうる一票損と村人を殺す一票損だ」
DWU 「私をいじめるとインターネットの深層があなたを襲いますわよ>美兎さん」
まんとくん 「その前に人狼吊って終わればいいだろ・・・<チルノ」
ジークフリート 「>タイバ忍
そうならずに済むように気合いいれて投票することだ」
月ノ美兎 「他事務所ですがなとりさんに粛清されてしまいますね>>忍さん」
チルノ 「やっぱり自吊りだめじゃないか!>まんとくん」
DWU 「わたくしは深窓の令嬢ですが
委員長さんは清楚(笑)ですので……」
ドクオ 「初日に死ななくても道中で死ぬんとちゃう(適当)>ポプ子」
月ノ美兎 「たられば論は水掛け論にしかならないと思いますが...>>チルノさんまんとさん両名」
パチュリー 「昨日組織票云々って言ってたやつが今日の状況見て、何言ってるのか、って思ったけど。
言ってたのまんとくんだった。悲しい。」
ポプ子 「ドクオとコンビでイタチぼっこぼこにしておいてそのお前が実は狂人でしたー、とかまず狂人像から離れすぎやねん>まんとくん」
タイバ忍 「ジーク>少しぐらいならええんやで」
まんとくん 「実際まんとくん吊りは5人やぞ」
月ノ美兎 「わたくしは清楚です誰が何と言おうとry」
チルノ 「投票で浮くことを恐れていないドクオと真狂で真結果出してた占い師候補に
自分を占っていればよかったのにと言える月は比較的白い
ところで月の名前はどこで切るのかね」
ジークフリート 「しかし、昨日の投票は当てになりそうもないな」
まんとくん 「5人までに狼見つけるか狼吊るかすれば勝ちだから村人狙うわ」
ドクオ 「ぼっこぼこにした記憶がないのですがそれは>ポプ子」
タイバ忍 「清楚系(見た目に限る)」
ポプ子 「道中ならいい死に方やったと位牌に砂くらいは投げられるからな>ドクオ」
まんとくん 「ドクオはイタチ投票しとらんけどな
裏切者に死を」
あと3分で投票完了されない方は死して地獄へ堕ちてしまいます
3 日目 (1 回目)
タイバ忍0 票投票先 →パチュリー
まんとくん0 票投票先 →チルノ
DWU0 票投票先 →ポプ子
ドクオ0 票投票先 →ジークフリート
月ノ美兎1 票投票先 →ポプ子
チルノ1 票投票先 →ポプ子
ジークフリート2 票投票先 →パチュリー
ポプ子3 票投票先 →ジークフリート
パチュリー2 票投票先 →月ノ美兎
ポプ子 は投票の結果処刑されました
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
あと3分で投票完了されない方は死して地獄へ堕ちてしまいます
ドクオ は無残な姿で発見されました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
ポプ子さんの遺言 ◇うちはイタチ 「逆に考えろドクオ
俺が初手●だったらそもそも3COになってないはずだサスケェ!」
◇ドクオ 「なんでやお前が●引いた上で3COになったかもしれんやろ>イタチ」
◇まんとくん 「人狼が1番手で様子見なしでCOしたって主張が通ると思ってんならな<イタチ」

これ見てイタチに投票したくらいじゃしのうわし。
朝日が昇り、4 日目の朝がやってきました
ジークフリート 「おはよう

正直ね、2日目にイタチ投票してなかった灰の二人に狼居るってかなりマゾいと考えていたのだが
ポプ子が吊られるくらいならどちらか吊っておけば良かったとすら考える」
DWU 「ポプ子さんは○でした」
チルノ 「あたい最強」
パチュリー 「おはよう。」
DWU 「まあ結果を出さずともLWなのは分かりきっていると思いますが」
まんとくん 「占いCO 月ノ美兎●」
月ノ美兎 「おはようございます」
まんとくん 「理由
勘」
チルノ 「釈然としねー>月●」
DWU 「美兎さん……あなたもまた強敵(とも)でした
吊ります」
パチュリー 「>ジーク。
ポプ子もあなたも狼に見えなかったから、普通にまんとくん投票のどっちか狼だと思った。」
まんとくん 「吊ればわかる<チルノ」
月ノ美兎 「ふむ....CO無しです。私吊って破綻を確認してください」
月ノ美兎 「個人的にドクオさん噛みってのがなんともですが」
ジークフリート 「あと、パチュリーに投票したのは俺の偽物です!!
俺じゃありません!!」
チルノ 「吊って終わったらあたい恥ずかしいじゃん
吊って終わんなかったらあたい悲しいじゃん
どっちにしろあたい損しかしないじゃん!>まんとくん」
パチュリー 「終わったら私の目利きが冴えてたってこと。」
チルノ 「わかる>ドクオ嚙みがなんとも」
パチュリー 「冤罪剣使われてたら危なかったわ。」
月ノ美兎 「ジークさん投票者がわたくしのせいもありますが連続で死んでるんですよ>>チルノさん」
ジークフリート 「これで終われば良いのだがな」
パチュリー 「現在奇数ってことを考えれば、もうほぼ吊れないドクオ噛みがそんなに違和感あるの?」
パチュリー 「それとも二人はドクオ狼あるって思ってたわけ?」
DWU 「終わらなかった場合はまんとくん吊っての最終日になりますわ
おほほほほ」
チルノ 「偶数にしてまんとくん残すのと霊能噛ませてまんとくん残す(狼CO合戦準備態勢)
どっちも楽しそう」
DWU 「タイバ忍さん突然死したりしませんよね?」
ジークフリート 「破綻したら残さないだろう?」
パチュリー 「そういえば喋ってないわね。」
チルノ 「あたいの感じたのは月とはちょい違うね
発言読み返したら一番狼臭く見えたのがタイバ忍だったから
同じ〇もらいのドクオはタイバ忍狼なら残したいとこじゃないかなと考えた>パチュリー」
タイバ忍 「大丈夫でゴザルよ」
ジークフリート 「あ、タイバ忍の発言がないな」
パチュリー 「霊死んでたら残すかもぐらい。」
チルノ 「いたいた」
DWU 「完ステは怖いのでめっですわよ☆」
あと3分で投票完了されない方は死して地獄へ堕ちてしまいます
4 日目 (1 回目)
タイバ忍0 票投票先 →月ノ美兎
まんとくん0 票投票先 →月ノ美兎
DWU1 票投票先 →月ノ美兎
月ノ美兎6 票投票先 →DWU
チルノ0 票投票先 →月ノ美兎
ジークフリート0 票投票先 →月ノ美兎
パチュリー0 票投票先 →月ノ美兎
月ノ美兎 は投票の結果処刑されました
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
[村人勝利] 村人たちは人狼の血を根絶することに成功しました
ゲーム終了:2018/10/12 (Fri) 22:07:14
うちはイタチ 「だって真であれ騙りであれ3COになろうがなるまいが
あんまりこだわらないしな
少なからず真のときに対抗の数気にしてCO時間考えるとかしないだろそりゃ」
ジークフリート 「お疲れ様だ」
ドクオ 「お疲れさま」
タイバ忍 「お疲れ様でゴザル」
うちはイタチ 「お疲れと」
DWU 「お疲れ様でした」
まんとくん 「乙」
チルノ 「お疲れ!」
ポプ子 「はいおつかれー」
剣持刀也 「お疲れ様です すみません狂人です!!>委員長」
月ノ美兎 「真を読み間違えましたねええ」
パチュリー 「お疲れさま。」
DWU 「タイバさんPC不調ですか?」
ジークフリート 「まぁ、まんとくん真だよね」
チルノ 「駄目な方のやつじゃないか! 訴えてやる!」
まんとくん 「扇動だ<イタチ」
月ノ美兎 「やっぱり3-1だと身内安定ですね...」
うちはイタチ 「月ノ美兎は剣持真とみて剣持かんだだけなのだ……」
DWU 「ジークフリートさんは村人と信じていましたわ」
ポプ子 「なんというかにじさんじでよく見かけた光景がそこにはあった」
DWU 「WIN わたくし」
剣持刀也 「まぁ自分で言うのもアレですけどにじさんじの狂人と言えば僕か委員長みたいなところありますからね」
うちはイタチ 「というわけなので
まんとくん真だよなとかいってあげるな
俺も辛くなるからな!!!」
ドクオ 「仲間割れか……(複数の意味で)」
タイバ忍 「DMU>いや、普通に背後が家族に話し掛けられただけでゴザル」
パチュリー 「3昼時点でポプ子もジークも狼でイタチ投票するように見えなくて、チルノもだいたい違う気がしたのはあってた。
でも誘導せずに吊りたいところ吊れないってのはやっぱりだめだなぁ、と。」
チルノ 「LOSE あたい」
ジークフリート 「3日目は逆張りしてパチュリーに投票してしまいました!!お許しください!!」
DWU 「Vチューバーでまともなのがわたくししか居ないなんて……」
月ノ美兎 「貴方一人で十分です>>力也さん」
DWU 「Oh...>タイバ忍」
ポプ子 「そうとは限らん。今日はたまたまイタチが劣勢すぎただけじゃ。
真が吊れるなら最初に吊った方が断然いい。>兎」
月ノ美兎 「勝ち卍」
剣持刀也 「浅瀬チャプチャプが何か言ってますね…」
ジークフリート 「何か2日目朝のCOの流れに違和感感じてね」
DWU 「身内したら真吊れた筈なのに狼が吊れた
というのもよく見る光景ですわ」
月ノ美兎
このウェブページを正しく表示するには、先ほど入力したデータが必要です。データは再送信できますが、このページで先ほど行った操作を繰り返すことになります。」
ポプ子 「お前もVTuberやったんか次は覚えとけよ>DWU」
ドクオ 「じゃ、お疲れさまでした」
月ノ美兎 「このウェブページを正しく表示するには、先ほど入力したデータが必要です。データは再送信できますが、このページで先ほど行った操作を繰り返すことになります。」
チルノ 「テスト」
パチュリー 「それじゃ私はこれで失礼するわね。
村立てありがとう、お疲れ様。」
うちはイタチ 「6:4で劣勢すぎるとか言われてもな……
としか俺からは言えんが」
DWU 「なんですの!?>ポプ子」
DWU 「なんか……重いですわね?」
DWU 「それでは皆さん御機嫌よう
またお会いする時を楽しみにしていますわ」
ジークフリート 「終わってから急に重くなったな
ゲーム中でなくて良かった」
タイバ忍 「DMU>いやまぁ、やってる最中はなんともなかったのでゴザルが
今急に重くなったでゴザル」
タイバ忍 「ではお疲れ様でゴザル
イタチ殿は村立て感謝」
ジークフリート 「んー、収まったっぽいか」
剣持刀也 「虚空遣いの力を見せてしまいました」
ジークフリート 「俺も失礼させてもらうとしよう
同村した皆、お疲れ様」
剣持刀也 「真紅鯖様は素晴らしいです」
剣持刀也 「ではでは、同村村建てありがとうございました
バイバイ」
チルノ 「よかったよかった
みんなお疲れ、村立てありがとね」
ポプ子 「いやーまさかわしの威圧感だけでサーバーが落ちるとはな。
これだから竹書房は……おうみんなおつかれ。」