←戻る
【紅3782】やる夫達の普通村 [6925番地]
~GM無し~

リアルタイム制 (昼: 5 分 / 夜: 3 分)[5:3]初日の夜は身代わり君自動で霊界の配役を公開する埋毒者登場 (20人~)
1 2 3 4 5
icon 身代わり君
(生存中)
icon できない子
(生存中)
icon 大尉
(生存中)
icon 笹木
(生存中)
icon 駆逐艦「雷」
(生存中)
icon 奇異太郎
(生存中)
icon 無垢なる旅人
(生存中)
icon
(生存中)
icon めどいさん
(生存中)
村作成:2019/01/09 (Wed) 21:20:27
できない子 が村の集会場にやってきました
できない子 「【禁止事項】
 村人騙り(PP時における、最終日の村人による狼COを除く)
 システムメッセージのコピーペーストによる能力結果CO、
 突然死、暴言(昼夜、霊界下界問わず)、ゲーム放棄、掛け持ちプレイ
 人外の村人騙り騙り
 ※これらの行為が発覚した場合、通報の対象とします。
【準禁止事項】
 初心者CO、初心者騙り
 超過0秒になる前の狼の噛み(できれば超過1分は待ってあげてください)
 昼間及び霊界で二行以上のAAを使用
 妖狐遺言
 投了騙り
 ※基本的に注意・警告のみですが、GMが悪質と判断した場合通報もあり得ます。
【参加者全員へ】
 リア狂、完全ステルス防止のため事件前日に一言ご挨拶をお願いします。
【占い師候補へ】
 占いCO文は占い結果のみ。占い理由は他の発言でお願いします。
【初心者の方へ】
 ttp://wearwolf.netgamers.jp/wiki/
 ttp://alicegame.dip.jp/suisei/info/rule.php
 ※重要)まず初心者の方は上記URLを必ず一度お読みください。
 (上のURL左端目次の「初心者の心得」を読んで、内容を理解してから参加して下されば大丈夫です)
 また、初心者の方はゲーム中に初心者であることを明かす行為は禁止とします。
 ※狼の夜中の会話ではOKです。

【観戦者の方へ】
 このゲームはやる夫板・「人狼 in やる夫達の村」の派生ゲームとなっています。
 参加希望者は、下記のURLから観戦スレやMLを確認してみてください。
 http://www37.atwiki.jp/yaruomura/pages/1.html

<初心者の方へ>
初日から会話が殺到します
それにあたって、下記のようにしようとすると必ず吊られると思ってください

全部読む→上手い返事を考える→実際に書く

これができるのはベテランさんだけです。
というかベテランでも失敗します。
まずは特定の2~3人との会話に集中したり、全文読むのは夜の間だけにしましょう。
誰が占いで・・とかなんかのまとめも投票中に十分できます
できない子 「21:40開始」
できない子 「村を建てるの久しぶりなのでミスしてない事を祈る」
できない子 「早回しの人数すらいないのはちょっと不安だな」
大尉 が村の集会場にやってきました
できない子 「おーいらっしゃい、来てくれてありがとう」
大尉 「幼女の用意をしろ」
できない子 「私は幼女じゃないと申すか」
笹木 が村の集会場にやってきました
笹木 「お前の人生をめちゃくちゃにしてやるぜぇ…関口ぃ……!」
できない子 「いらっしゃーい」
大尉 「……ノットロリータ!!!」
笹木 「この村の幼女をみんな笹ずしが買い取ったんだよ関口ぃ!」
大尉 「嫌がらせの為なら
高級寿司を11学年分奢ることも躊躇わない笹木さんやないか」
できない子 「笹寿司強すぎない?>嫌がらせの為に幼女買い取り」
笹木 「「いくらかかったっけ」「人件費込みで450万円でございます」
「450万か。これで関口の知り合いを殺せれば安いもんよ」」
大尉 「ころすわ」
笹木 「皆高級すしを腹いっぱい目いっぱい食わせてやったぜぇえギャハハハハ!!」
大尉 「俺たちロリコンに躊躇いはない」
できない子 「笹木さん!なんで幼女の私を呼んでくれなかったんですか!?」
大尉 「ぶっ殺したなら使ってもいい」
大尉 「ノットロリータッ!!!!!!」
笹木 「しょせんテメェは赤いだけの安職人……路傍のロリコンになんざ端から興味なんぞないのさ」
駆逐艦「雷」 が村の集会場にやってきました
できない子 「>二人
時間だけどもう少し人がいてほしいので10分延長していいですか?
50分なったら何人でも開始で」
笹木 「お前やる夫スレだとたまに老人役もやるだろうがよぉ!>できない子」
できない子 「いらっしゃーい>雷」
大尉 「バカやろうおまえ
私は百式の手で寿司だって握れるんだぞ」
駆逐艦「雷」 「雷よ!電じゃないわ!」
笹木 「>できない子
かまわねえよそれでウチの甘エビに勝とうだなんざおもしれえ。
どうせ無駄な努力だぜぇぎゃはははははははははははははは!」
大尉 「私は一向に構わんッッ!!!」
駆逐艦「雷」 「人数が足りないなら私に頼ってもいいのよ!」
できない子 「ありがとー、ならそんな感じで>50分開始」
大尉 「何一つ見えねえよ(」
笹木 「ち。漏れた幼女が来ちまったじゃあねえか。どうなってる四包丁」
大尉 「幼女判定出るの!?」
駆逐艦「雷」 「ちなみに
買い占めた伊勢海老は使われなかった話ね!」
笹木 「たぶんあれじゃねえか?ゴールデンカムイ>大尉」
大尉 「この私が……ツッコミに…!?
なんだというのだこのプレッシャー…っ!」
笹木 「ばかやろう旬が過ぎたものなんざ御客様に出せるかよぉ」
駆逐艦「雷」 「将太の寿司はなんだかんだ今の回転寿司の元祖になってる部分が多いわね
ビントロとか」
大尉 「これが笹寿司のお金を通して出る力…ッ!!!」
笹木 「将太の寿司連載中は解凍技術が進んでなかったから生のサーモンとか出すと親方がブチキレるんだぜ関口ぃ」
駆逐艦「雷」 「笹木>そうよ
わざわざアニメサイトまで画材探しに見て回ったんだから!」
大尉 「なぜ作ろうと思ったのか
これがわからない>金カム」
駆逐艦「雷」 「笹木>鮭のルイベなんかも最近は通販で人気ね!」
笹木 「ギャハハハハ!親子二代仲良くザビ家のこやしになってなぁ!>大尉」
できない子 「時代を感じる話だね>解凍技術」
駆逐艦「雷」 「大尉>漫画で登場した時から
アニメ化したら作らなきゃって使命感を感じたのよ」
大尉 「ぜってー許さねえぞドンサウザント」
笹木 「>雷
素材にこだわるのは一流の料理人だぜ。
だが総意工夫を他人に気付かれるようではまだまだだな関口ぃ
うぇっへっへへ」
大尉 「八割くらい大尉にしか特攻ついてないと思うんですがこれは」
駆逐艦「雷」 「笹木>実写版もあると言ったら?」
大尉 「関口なのこれ」
駆逐艦「雷」 「駆逐艦「雷」 さんが登録情報を変更しました。
アイコン:No. 10697 (雷型駆逐艦(アニメ)) → No. 10664 (雷型駆逐艦)」
駆逐艦「雷」 「お待たせ!
新しい衣装よ」
笹木 「へ。例え安ネタだろうと……料理人が名前さえ掲げちまえばそれに「成る」のさ」
笹木 「つまりオレが関口といったら関口だ」
奇異太郎 が村の集会場にやってきました
奇異太郎 「ちわー、三河屋デース」
できない子 「>雷
身体のスタイルがハッキリ見える衣装ですね()」
笹木 「吹雪型みたいな顔しやがって…!>雷」
できない子 「三河屋さんいらっしゃーい」
駆逐艦「雷」 「笹木>でも貴方お金出すだけで握れないわよね?」
大尉 「私のキャラ薄い…?薄くない…?」
無垢なる旅人 が村の集会場にやってきました
響 が村の集会場にやってきました
無垢なる旅人 「支援」
駆逐艦「雷」 「できない子>ちょっと恥ずかしいわね///」
大尉 「YESロリータァ!!!!!!」
「響だよ
支援艦隊(1船)としてきたよ」
できない子 「支援ありがとう、いらっしゃい>旅人、響」
奇異太郎 「大尉は出落ちするから問題ない>キャラ薄い」
駆逐艦「雷」 「響もきたのね」
「これはちょっと……度し難いな>大尉」
笹木 「バカな……幼女だと!?
どうやって仕入れやがった関口!」
めどいさん が村の集会場にやってきました
できない子 「じゃあ大尉が投票したら開始します」
めどいさん 「めどいです」
大尉 「まず手始めにパパと呼ぶところから
初めていただきたい(真顔」
「……私の知ってた雷は、もういないんだね」
できない子 「いらっしゃーい>めどいさん」
笹木 「金さえだしゃ握るやつが握るんだよぉ それで十分だろうが>雷」
大尉 「笹木ィ…私だって伝手がある…
そう、ジオン水泳部だ…ッ!!!」
笹木 「関口>大尉」
できない子 「ではカウントーズサ歓迎だよ画面の前の皆ー5」
できない子 「4」
できない子 「3」
「ああ、司令官
敵艦隊を発見したよ
これから交戦に移るよ
(大尉に攻撃)」
できない子 「2」
笹木 「すぐゲルググに乗り換えたやつがなんかいってるぜぇ関口」
できない子 「1」
大尉 「アッガイたんに響ちゃんわを鹵獲させた…」
大尉 「この戦い私の勝ちだ」
できない子 「開始ー」
ゲーム開始:2019/01/09 (Wed) 21:53:08
出現役職:村人5 占い師1 霊能者1 人狼2
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
あと3分で投票完了されない方は死して地獄へ堕ちてしまいます
身代わり君 は無残な姿で発見されました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
身代わり君さんの遺言 僕はおいしくないって言ったのに……
朝日が昇り、2 日目の朝がやってきました
「司令官
また、私に皆の死に際を見とれ
そういうんだね……」
奇異太郎 「大尉に出落ちに100関口ポイント」
大尉 「おはようじょ」
めどいさん 「めどいです」
無垢なる旅人 「こんにちはだお」
できない子 「改めて見ると可愛い女の子達が
ムサい男二人を囲んでいるという図が凄まじい」
「わかったよ、霊能COだ」
笹木 「8>6>4>23吊り。吊りミス1回までだぜ関口ぃ……」
「と言ってもこの村の場合死に際を見取るより早く
大破させられそうな気もするね」
駆逐艦「雷」 「もっと私に占わせていいのよ!
できない子○」
できない子 「占いがいなさそうな朝」
大尉 「響ちゃんかわいいやったああああああああああ!!!!」
駆逐艦「雷」 「理由
村立て感謝の占いよ!
大尉は灰においておかなきゃ
響の事は信じてるから占わないわ!」
笹木 「1/7。つまり約14%で初日がなんか持ってってる可能性はあるが狂人いないから持ってかれるの
基本村役職だけじゃねえか関口」
できない子 「いたわ」
無垢なる旅人 「1-1だお」
めどいさん 「なるほどね」
「対抗占いはいるかい?」
笹木 「基本狼組織票避け込めて
霊能者でてーの指定ゲーでいいんじゃねえの感あるけど
それで占いの○吊れたらアレだな?ってのもあるんで

占い2以上(というか最大2)いるなら占い結果隠してCOして二人が指定ゲーとか
なんか狼占いvs占い村みたいにしても面白い気がした夜。
ここまで考えたがこれで勝率よくなるかは知らんぞ関口ぃ…ククク」
大尉 「駆逐艦かわいいやったあああああああああああ!!!
なんか違う気がすっけどオラ気にしねえ!!!!!!」
奇異太郎 「霊能力者なのに霊能引けなかったのがいるらしい。
誰のことだろうか」
めどいさん 「対抗占い師を宣言します。
無垢なる旅人さんは〇判定。」
無垢なる旅人 「1-1←顔に見える」
駆逐艦「雷」 「これは……暁型の絆ね!
やっぱり響占わなくて正解だったわ!」
笹木 「そして1-1っぽいからこの懸念まるっきり意味なくなったぜ関口ぃ……>占い2がどうこう」
めどいさん 「このまま潜伏しようかちょっと迷っていましたけど」
無垢なる旅人 「1▽1<やぁ、ボク1-1!」
できない子 「>笹木
村人も役職だから村役率100だよ()」
大尉 「めどい(真顔」
奇異太郎 「占い2だってよ旦那ぁ!>笹木」
「占いロラで確実に最終日はいけるね」
大尉 「とりあえず話が変わるんですが」
笹木 「>めどいさん
めどいさんはあれか。潜るつもりだったけど対抗が○引きで出たから出ましたみたいなアレ?」
無垢なる旅人 「1△1<2-1になっちまった…」
できない子 「増えたのでローラーで」
めどいさん 「対抗とその〇と霊能が処刑されなくて、
かつ私と私の〇は処刑されたくないとなると確率的には結構厳しいことになってそうですからね」
奇異太郎 「つまりはロラっていけばいいんじゃないですかねえ」
大尉 「非常に強いロリの波動を感じるんですが
この旅人ちゃんはどういった作品の幼女ですか」
無垢なる旅人 「アイツは消滅したお」
駆逐艦「雷」 「なら対抗吊りよ!
私を決め打ってもっと頼っていいんだから!」
笹木 「クソ!これは関口の罠だ!>奇異太郎」
めどいさん 「今日灰吊りして明日決め打ちだと二騙りが怖いという事でしょうか?」
できない子 「狼吊って占い噛ませて吊りを増やしていけ
霊能死体は知らない」
「占いランで頼むよ」
無垢なる旅人 「ローラーじゃない方が良いと思うお
私で囲いは無い。 もしできない子で囲われていなければ、今日潜伏狼が吊れる可能性はかなり高い 
普通に考えると一番高いおね」
大尉 「これさ」
めどいさん 「もしそうなら私の対抗COが遅かったからだという話にもなりかねないので
少し残念でしたね。」
奇異太郎 「関口の東京人狼パーク」
できない子 「9人村で狼2騙りはチャレンジャーすぎないですかねって」
駆逐艦「雷」 「というかこの人数で○引きなら
霊に○じゃなきゃ出た方がいいのは皆も解ってもらえると思うわ」
笹木 「1-1から2-1にすることで占いランの状況にもってくめどいさんをどうみるかだけどぶっちゃけめどいさん狼なら出てくる必要なくね?って思ってるんだけど関口」
「幼女(高校生)
つまり高校生は幼女なのかい?>大尉」
大尉 「最終的に私と笹木の
人気投票になる未来しか見えねえんだけど???」
めどいさん 「大体どっちが吊れても霊能を噛むと思いますけどね>占いラン」
無垢なる旅人 「でも響がそういうなら占い師に投票するお
今は亡き1▲1もそう言っておる」
笹木 「来いよぉ…関口ぃ!」
できない子 「…………」
大尉 「笹木ィ!!!
この村の幼女は私のものだァ!!!!!
テメェには渡さねえェ!!!!!」
笹木 「そうだな。オレとお前で狼2はありえないからな……なんて名推理だ関口……」
できない子 「マジだwwwwwwww>大尉
人気投票じゃなくても男性ランになってるwww」
駆逐艦「雷」 「大尉>もっと私を頼っていいのよ!」
「音無ぇ…」
奇異太郎 「さん付けしろよこのロリコンやろう!!!>大尉」
笹木 「村2はありえるんだけどな関口…」
無垢なる旅人
1▲1
 ↑
闇堕ち要素」
大尉 「解るまい…ロリを金で買う笹木ッコには…
この俺の身体を通して出る性欲は…
解 る ま い !!!!!」
めどいさん 「占いが初日にCOしたら狼が特殊な進行を好まない限りは神が固定化されてしまいますし
何より占い自身が全然楽しくないですからね」
できない子 「人気なのは皆に寿司を奢ってくれる笹木さんの方では?」
めどいさん 「せっかく希少な役職なのに」
奇異太郎 「ボク?いやあ、噛むでしょ(笑顔」
あと3分で投票完了されない方は死して地獄へ堕ちてしまいます
2 日目 (1 回目)
できない子0 票投票先 →めどいさん
大尉0 票投票先 →笹木
笹木1 票投票先 →駆逐艦「雷」
駆逐艦「雷」4 票投票先 →めどいさん
奇異太郎0 票投票先 →めどいさん
無垢なる旅人0 票投票先 →駆逐艦「雷」
0 票投票先 →駆逐艦「雷」
めどいさん3 票投票先 →駆逐艦「雷」
駆逐艦「雷」 は投票の結果処刑されました
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
あと3分で投票完了されない方は死して地獄へ堕ちてしまいます
響 は無残な姿で発見されました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
駆逐艦「雷」さんの遺言 占いよ!
できない子○だわ!
さんの遺言
            _
.           .´ }jLヽ_ ----------o。_____       __
.          /  。o≦ニニニニニニニニニニニニニニニニニニ\     ´   \
          ′/ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ\  l       \
        ____| 八ニニニニニニニニニニニニ_ -―――--. ニニニⅣlノ ⌒l      Ⅴ      司令官
       」ニニ≧oⅤニニニニニニニ> ´.   |        \ Ⅴ   ヽ_    「.|
        /ニニニニニニ\ニニ=- ´.   |     |  |.  i|  |   \    /ヽ /ニ.Ⅴ   また、私に皆の死に際を見とれ
       lニニニニニニニニ|/.   |, ―- 、    j , -― 、. |   、   f___ イニニニニ Ⅴ
      /¨¨¨So。二二|. |.   ハ    |ト、  /  i|. ノ. |  |   |ヽ ’。Ⅴニニニニニニニ」     そういうんだね……
      |       T |   i|.┬  ┬l /  {┬  ┬|   | ト、 Ⅵニニニニ.。s升i|
.     /      /八i|   i|. 乂__ノ i|八  l 乂__ノ i|   | | ’。Ⅳ¨¨¨´  /|   わかったよ、其れが
    /      {   i|八. i|.        \八    ,i| Ⅴ | |   ト、   イ  }    司令官の為に成るなら
.   /  、_。o≦L   |.′\|             ノj   i| | |  i| ヽ     八      引き受けよう
   八        ` .」i|  个。    (__)     /   i| | |  」__ノヘ     Ⅴ
    \         |   | `: .        イ .|   八_|_ノ。s升         i|     (霊能CO)
.       \         |   八---So。.....  <l___/ ハj|´             八
.        \        |  /ニニニニ/l。s升   7 /ニニ |           ..。s升    駆逐艦「雷」○●
           \.     |  什ニニニ八__ -----./ /ニニニ.|        --<
          八 、.  i| ハニニニニニニニニニニニ/  ′ニニ 八     /
.         /    \.|/.|::Ⅴニニニニニニ○ニ/  lニニニ /::|   ..。s升`¨¨¨¨¨´
         /    / i| ト、::\ニニニニニ土 {  .|ニニ イ/ イ、      ヽ
.        /       i|  \:::\二ニニニ八  |//  λ  \      Ⅴ
       ′     l / i|   \::`¨¨¨¨¨¨从  イ   7八.   \     Ⅴ
     / イi|.     | .′i|     `¨¨¨〔:::::::::〕 \{   /}.:.|    Ⅳ    i|    まあ、9割私が噛まれてると思うけれど
`¨¨¨¨¨    |.     |  八       lニニニl.     / |.:.:|.      |     i|     その場合、ロラ続行だよ
        八    |   Ⅳ      |::::::::::|       |.:.:|.      |     i|
          \  |    Ⅴ     .′:::::::Ⅴ       |.:.:|.      |   /   最終日占い結果撤廃の上でLW吊りだね
           \} i|   ト、    j{:::::::::::::::Ⅴ     八: |.      |  /
            八. ト、  ′Ⅴ.  j{:::::::::::::::::::Ⅴ  /. Ⅳ      jイ       
             从八 ヽj  Ⅴ_j{:::::::::::::::::::::: Ⅴ /   Ⅳ.    /
              \__/    |::::::::::::::::::::::::::::Ⅴ.     Ⅳ.  /
               /     八::::::::::::::::::::::::::::::|     八 /
朝日が昇り、3 日目の朝がやってきました
奇異太郎 「響ダイーン!」
笹木 「1-1で雷真の場合、めどいさんが追加占いで狼確定。
だがこの場合ラン乗り切って雷噛めばOKのはず。
それが嫌だ~ってなら初手の○結果を確定でなく怪しいものにするため、だけど
こう普通に出たらめどいさんが真で潜ってました狼っすパターンな気がする関口

でも確定できないからどうせならめどいさん死んでて欲しいと思うぜ関口(薄情」
めどいさん 「占い師を宣言、奇異太郎さんは〇判定でした。」
無垢なる旅人 「おはようだお」
大尉 「身体がロリに投票することを拒絶した(真顔」
できない子 「大尉の性欲とかわかりたくないなあって」
笹木 「関口ぃ!!>響」
無垢なる旅人 「ま、初日に占い師を吊ったんだからロラロラ続行だおね」
めどいさん 「私なりに狙ってみましたが違いましたね
理由としては、」
大尉 「訳(投票ミスったわ(笑」
無垢なる旅人 「ほー 面白い占い先」
奇異太郎 「ありゃ、でっきーちゃん占うと思ってたわ」
できない子 「吊りが増えなかったのでロラ完遂してどうのこうの」
奇異太郎 「関口響…
なんかいそう」
めどいさん 「対抗に投票してる中に狼がいるなら私を噛む可能性もそれなりにありそうかなと思ったので
私に投票している方から考えて」
大尉 「笹木ィ!!!テメエ響ちゃんを喰ったのかァ!!!!!
性的な意味でこのやろうッ!!!」
無垢なる旅人 「翌々考えりゃ、そういう占いしかする方がリターン高いおね」
大尉 「あっれ狩いんの?(」
笹木 「お前のネオジオンを閉店させたら笹寿司(ウチ)の便所にしてやるぜ関口ぃ……>大尉」
奇異太郎 「関口響検索結果…728件」
めどいさん 「できない子さんは初手囲いするかどうかですけど〇の時噛まれるだけかなというのと
対抗が騙り予定だって話は聞いていたと思うので
◇できない子 「占いがいなさそうな朝」
こういう事言うのかなって」
大尉 「関口ィ!!!
配役見てないのバレちゃう助けてぇ!!!」
めどいさん 「そう思いました」
笹木 「お前んなかでなんでオレ昨日から狼確定してんだ関口ぃ!!>大尉」
奇異太郎 「狩人オランウータン>大尉」
できない子 「わかるようなわからんような
主に『私を噛む可能性もそれなりに』のくだりが」
無垢なる旅人 「霊能噛まれてる時点で判断できるお>大尉
いないか初日 どの道存在してねーし」
笹木 「狩人いねえよ関口!!」
笹木 「村人5 占い師1 霊能者1 人狼2だよ関口!」
無垢なる旅人 「そして私も良く内訳見てないのがバレましたね
おあいこ」
めどいさん 「大尉ー笹木ーできない子の中に1W」
できない子 「>大尉
多分私の「吊りが増えなかった」に対してだと思うので反応するが
狩はいないけど占いが噛まれていたら灰2吊りできるのでそういう意味で」
大尉 「居ねえなら吊り増え云々なんだったんだよォ!!!!」
大尉 「僕の純情を弄んだのねッ!!!」
奇異太郎 「関口大尉って存在するじゃないかwwwwwwww>検索したらなんかあった」
できない子 「昨日の時点でいってんだけどぉ!?>ロラして占いが噛まれたら吊り増える」
大尉 「噛む訳ねーだろ(真顔」
笹木 「できない子が内訳呼んでねえってだけだろ関口!!!!!」
できない子 「つい検索したくなるワードを持ち出さないで欲しい()>関口大尉が実在する」
大尉 「私は…関口だった…?」
できない子 「噛んで欲しいんだよなぁ……>大尉」
めどいさん 「グレランしたら占い噛まれるかもしれませんけど
占いローラーするたらそりゃ霊能噛みますよね
ここで●引けてる占い師ならまだ違ったのかもしれませんけど」
無垢なる旅人 「記憶喪失なんだおね>大尉
私と一緒…」
奇異太郎 「壮烈神風特攻隊
なんだこれはぁ?※人狼ゲーム中」
あと3分で投票完了されない方は死して地獄へ堕ちてしまいます
3 日目 (1 回目)
できない子0 票投票先 →めどいさん
大尉0 票投票先 →笹木
笹木2 票投票先 →めどいさん
奇異太郎0 票投票先 →めどいさん
無垢なる旅人0 票投票先 →めどいさん
めどいさん4 票投票先 →笹木
めどいさん は投票の結果処刑されました
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
あと3分で投票完了されない方は死して地獄へ堕ちてしまいます
無垢なる旅人 は無残な姿で発見されました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
めどいさんさんの遺言 占い師を遺言、無垢なる旅人さんは〇●判定でした。
もとい〇判定でした。
無垢なる旅人さんの遺言
                 -―‐-
                ´         `⌒丶
                /            \ \
           / /    ,  ハイ          ヽ
          ∠/ / :/ /.: ト-|:  |   │  :i: :   
             ,':/ :i ::|..::i|.::| i| |:  | i | │  :| i | 
              |:i{ ::| ::|‐八 トi:| |:i -|ハ:|::-:|::  i| i
             |八八.:: rテ示    rテ示ゝ!:: :リ i |   
                \ヽ::: ヒソ::::::::::::: ヒソ :|/.:;': i |   
                ト小ゝ          厶:/:: :i:|   
                |/{ :ゝ   ー=-'   ..ィ::/八:: :i:|  
               |ハヽ:|:::i>:.,_   ´ |:jイ::|:::::::  !|   
               |ハ:::|:::i:::::rト、 __ノV|: | :::::i  i|   
              / .::| :| イ゙7 爪   ノ:|: |、:::i::. i:   
            ,厶イ| :| / | 人人/ :|: | \i:::. :.
         ト、  ,/  ' | :| \乂/|∠ __八 |   丶、::..  
         | \/ ∨ | :|  《 从_》   :i |    ハ::::.
        |    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄´  |厂   :l |    ,′| :::::、
.          |. 天使株急上昇  . ||     l |   :   h::::::::、
.         | ゆりっぺ株暴落  || rーーjノ┐∨   |:::::::::ヽ
           |   .        . |j   ̄ ̄ ̄: i{:    |:::::::::iハ
.         /|            .  |   : : : : : : j|  /│::i::::|i:::|
       //|   /゙)       .  |      : : リ :/ :| ::j::::|i:ノ
朝日が昇り、4 日目の朝がやってきました
奇異太郎 「できない子大尉ィ!
で悩む感じだと思ってる今日この頃。
生き残りたく無ーい」
笹木 「雷とめどいさんならめどいさんを信じるってスタンスで、
ってことで個人的には占いめどいさん信じてるんでオレ視点では大尉かできない子ってみたいんだけどよ関口ィ…
そのめどいさんから投票受けててわりとショックだったぜ関口ぃ……!」
大尉 「あさだあああああ」
できない子 「トータルで見て奇異太郎は違うんじゃないの位のあれこれ
その場合投票見て頭が微妙に痛いことになるが」
奇異太郎 「まあそこよね>噛まれそうな位置」
できない子 「考えることは減った(楽になったとはいってない)」
大尉 「めどいさんと雷ちゃんだと
遅らせCOを狼側がやりますかという点からめどいさんが真のロリという結論に達した
達した」
笹木 「ぶっちゃけすごいしょうもないこと考えると大尉が初日のあれ回収したくてこうやってるのでは??ってアホみたいな考えが浮かぶ()」
大尉 「昨日言えばいいだろ?

そんな勇気オラ持ってねえ!!!」
奇異太郎 「笹団子屋は狼見てないけど、残りそうな気配。
状況的に胡散臭いのがデッキブラシ姉さんとマザロリコン」
大尉 「笹木ィ!!!
否定出来ねえってか私狼だと絶対やる(真顔」
笹木 「お前ずっとオレにしか投票してねえだろ関口!!」
できない子 「誰も投票見てる気がしないぞオラァ!!
お前らも同じ悩みを持って苦しめ!!!」
大尉 「初日はミスなんだ本当なんだ信じてくれ」
奇異太郎 「にんきとうひょう()したら大尉しぬやろ!!!」
できない子 「絶対嘘だろ……>大尉」
大尉 「そうだ、機能もめどいさん投票しようとしたんだよホントだよ
インディアンウソツカナイ」
笹木 「で、大尉でどうこう考えるよりかは視点的にできない子を信じるかどうか、のが正解に近い気がするんだよな。
初手の雷(オレの推定ではそっち狼)の占い先っての含め」
奇異太郎 「投票見てるけどモー
モーモーみるくー」
笹木 「ぶっちゃけ……大尉昼にまともなこと喋ってないから判断しづらいし(素)」
大尉 「狼がCOするに当たって
初手囲いってやんのけやらんのけという話にしかならないんだけど
わからんち」
できない子 「言動的に笹木が狼なら雷が狼だと思うんだけど
投票で雷投票していてあるぇーなのが私だ」
奇異太郎 「それな>笹木>大尉がまともじゃない」
大尉 「笹木ィ!!!
大尉さんの素晴らしい村アピをくれてやる」
笹木 「オレ初日っからめどいさん狼でこれやる???っていってんだよなぁ…関口ぃ…」
大尉 「私狼ならな
既に笹木に全振りしてるんだ」
できない子 「やりすぎてめどい-笹木に見えないから悩んでる>笹木」
大尉 「悩んでるこの姿見て?????(はあと」
奇異太郎 「雷と笹木狼の場合、夜騒いだように見えるからその後の長文が村っぽいのよねー」
できない子 「いやだってお前これで笹木は村だな!っていったら
私は大尉投票するしかやることないんだぞお前????」
あと3分で投票完了されない方は死して地獄へ堕ちてしまいます
4 日目 (1 回目)
できない子1 票投票先 →笹木
大尉1 票投票先 →笹木
笹木2 票投票先 →大尉
奇異太郎0 票投票先 →できない子
笹木 は投票の結果処刑されました
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
奇異太郎 は無残な姿で発見されました
朝日が昇り、5 日目の朝がやってきました
[人狼・狂人勝利] 最後の一人を食い殺すと人狼達は次の獲物を求めて村を後にした
ゲーム終了:2019/01/09 (Wed) 22:28:37
奇異太郎 「順当に大尉だったん?
それともでっきー?」
奇異太郎 「おつかれさまー」
できない子 「お疲れさまでした」
「お疲れ様」
笹木 「最後の発言よんどきゃよかったーーーーーー!!!」
めどいさん 「おつかれさまでした。」
駆逐艦「雷」 「お疲れ様よ!
できない子はありがとう!」
笹木 「できない子の最期の発言どうかんがえても臭かったーーー!!ああああ!お疲れ!」
大尉 「笹木…あなたが私を信じてくれれば…
無理っすねすんませんホント」
無垢なる旅人 「お疲れ様だお オオカミはおめでとう」
奇異太郎 「大尉がねー。ネタすぎたからこそできない子しかなかったかにゃー」
「大尉はロリハントしたのならそのままハントしてれば村は勝ったらしい

なお、残るのは野郎のみのむさい村」
大尉 「なんて喜べないラストスタンド」
笹木 「RP補正で大尉にいれちまったぜ関口ぃ…」
無垢なる旅人 「ではは
さよならだおー」
「ロリコンは狂人という証拠では?
この残り方」
駆逐艦「雷」 「ちょっと冬の東北で暖房抜きは死にそうになってるから失礼するわ!
できない子は村立てと狼勝利ありがとう!」
奇異太郎 「笹木が吊れるとは一番思わなかった件」
大尉 「笹木のどこが怪しいですかと聞かれると
言葉に詰まるのでできない子と笹木ならできない子でした」
奇異太郎 「おつかれぃー」
「じゃあ、私も帰港するよ
お疲れさま」
大尉 「ただアイコンに従ったらこうなってしまったんだ…許してくれ関口」
笹木 「初手でめどいさん入れてたできない子が最終日にめどいさん真結果から大尉orオレで考えてる時点で視点漏れだー!っての気付きゃよかったわ」
笹木 「美味ぇ…美味ぇよ関口…お疲れ」
大尉 「投票してない私がめどいさん真打ってるのも相当だと思うから仕方ない」
できない子 「>笹木
めどいさんが狼なら狼で奇異太郎がめどいさん投票なので
身内するような人じゃないと判断して大尉or笹木になるんですよ」
大尉 「いやぁははは
すまんお疲れ様ァ!」
できない子 「それじゃあお疲れさまでした、来村ありがとうございます。」