←戻る
【紅番外】やる夫達の初心者村村 [6944番地]
~代理です~

リアルタイム制 (昼: 5 分 / 夜: 4 分)[5:4]初日の夜は身代わり君身代わり君は GMトリップ必須自動で霊界の配役を公開する埋毒者登場 (20人~)
1 2 3 4 5 6
icon マルコシアスGM
(生存中)
icon チルノ
(生存中)
icon 大妖精
(生存中)
icon できる夫
(生存中)
icon 土方歳三
(生存中)
icon さとり
(生存中)
icon 小傘
(生存中)
icon 孫悟空
(生存中)
icon ジークフリート
(生存中)
icon イリヤ
(生存中)
icon ジロウ
(生存中)
村作成:2019/02/16 (Sat) 21:16:20
GM 「) 「
     ー、o,-'!
     >,'"´⌒ヽ
      .i ,'<((ハノ〉〉    オオキイAAハツカレルワ…
  /`-(リ! ゚ ヮ゚ノリノ^ヽ
 (、ハ,ノk_メ`ll><lliつハ,ノ
     (ン'/ `´メゝ
     `!,ンィン"´

以下、告知より抜粋。
普通村の定義は曖昧な所もあるけど各自で判断して頂戴。

■開始前の流れ■
村が建ちます→初心者枠入村許可→準初心者枠入村許可→入村許可

初心者枠に該当する方は【初心者枠入村許可】、と言った後に入ってきてください。
準初心者枠に該当する方は【準初心者枠入村許可】、と言った後に入ってきてください。
また、特別枠の人は初心者枠入村許可後なら好きな時に入ってきてくださって構いません。

【入村許可】前にはカウントダウンしてから入村許可を行います。
この入村許可後は好きに入村して構いません。

■初心者枠該当条件■
以下の条件を両方満たしている人が初心者枠に該当します。

①スクリプト「人狼式」で稼動しているサーバにおいて普通村の戦歴が50戦以下
②真紅鯖定期初心者村での戦歴が15戦以下

■準初心者枠該当条件■
以下の条件を両方満たしている人が初心者枠に該当します。

①スクリプト「人狼式」で稼動しているサーバにおいて普通村の戦歴が100戦以下
②真紅鯖定期初心者村での戦歴が15戦以下

なお、スクリプト「人狼式」で稼動しているサーバは
やる夫系、鉄村人狼系、iM@S系、東方ウミガメ系、猫又系などです。
よく分からない人は恐らく該当してるでしょう」
◇GM [共] (dummy_boy) 「
   ───────────┐
  │やる夫達の初心者村  ....│
  └───────────┘

               /::::::`゙' 、 _   _,. --─ 、
             /:::::::::::::::::::く´メ´::_:::::::::::::::::: /
            >''"´ ̄` '' ´       ヽ::: /
          /                     V-、
        /                       |::::::\
        イ  /      ;' ,ハ  |_ ./|  |:::::/    この村は「初心者村」よ。
      |  |  | ‐-/,.∧;'   | ,/| ,/ ト. |:/ |     ルールを守って、楽しく遊びましょうね。私との約束よ?
      l  l  ! ./´l`メ i  ,!/ァ─-、 !  |  |
        !, i  | /!、j_,リ       ,.,./  ,  ヽ.
       ソl  |,ハ ,.,.   '      /  /     ':,   γ'"´\
          |,/  ,!      -‐ '  /  /    / ,ハ/       \
        /   /.ト 、;'´|     ,.イ  /|  / ∧ !          \
      /  /   .!  ,! !,>r< !/ >--─‐ く             \
      !/|/∨ヽ|iン   !_ン|_,/ //::::/     ヽ             \
          /   l´、   |/ ム_,__/ /::::/ /     '               \
         ./     し|   ∨⌒}´\ .|:::::|  |     |              ∧
        /   ./ゝ、__ノ ̄ `!" ヽ/ |:::::|  |     /             ∧
        ,'   / /くー' 、   ト、 j  .|:::::| /    /                  ',
      ゝ く  /  〉、__    イ \  |:::::|,く    /  人   人   人   ノ

(↓一般枠向けテンプレ)

■ローカルルール纏め■
入村許可制、トリップ必須、昼AA禁止

(↓ここから初心者枠向けテンプレ)

■この村について■
この村は初心者を場慣れさせるための『初心者村』。
でも、あまり育成要素などを期待してはいけないわ。
どんなことであっても、自分を強くするのは自分自身。そうでしょ?

■禁止事項■
過度の暴言、無益な村人騙り、意図的突然死
早噛み許可前の超過前噛み、昼間のAA(夜・遺言は可)など…

■入村許可制について■
入村許可制っていうのは、村に入る際にGMが許可を出してからでないと入村をしてはいけない制度のことよ。
記念村や特殊村ではこの制度が採用されているので、初心者村で慣れてしまいましょう。

初心者の人は【初心者枠・特別枠入村許可】が出されてから入ってきてね。

■トリップについて■
ユーザ名の欄にトリップ専用入力欄があるでしょ? そこに、自分が好きな文字とかを打ちこむのよ。
例えば、トリップ入力欄に「幻月」って打ち込むと『◇nZ3F7B/M2E』って感じで村では表示されるわ。
これは、まったく同じものを作るのが非常に難しいの。無数のパターンがあるからね。
だから、これは自己の証明手段、つまり成りすまし防止として使えるのよ。

私のトリップは『 .2TxrisQ1I』という文字列だけれど
これだけを見ても、ここから元の文字列を判別することはほぼ不可能でしょう」
GM 「遅れたので初心者枠入村許可です」
GM 「GM さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:GM → マルコシアスGM
アイコン:No. 0 (身代わり君用) → No. 10672 (マルコシアス(メギド72))」
マルコシアスGM 「準初心者枠入村許可です!」
マルコシアスGM 「全解放は25分予定ですよ」
マルコシアスGM 「では、全員入村許可です!」
チルノ が村の集会場にやってきました
仮だ が村の集会場にやってきました
チルノ 「ひゃぁっ!のりこめー」
マルコシアスGM 「システム:村のオプションを変更しました。」
できる夫 が村の集会場にやってきました
マルコシアスGM 「いらっしゃいです!」
仮ドル が村の集会場にやってきました
仮だ 「仮だ さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:仮だ → 大妖精
アイコン:No. 7 (青) → No. 4755 (恍惚の大妖精)」
できる夫 「できる夫 さんが登録情報を変更しました。」
チルノ 「大ちゃん!」
大妖精 「(よろしくお願いします)」
できる夫 「よろしくおねがいしまーす」
kari が村の集会場にやってきました
マルコシアスGM 「とりあえず、40分の時点での人数で開始にしようかと思います。」
チルノ 「はいはーい。了解。」
チルノ 「それまでの間あたいは大ちゃんとイチャイチャしておくから!」
仮ドル 「仮ドル さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:仮ドル → 土方歳三
アイコン:No. 7 (青) → No. 10585 (幕末のバーサーカー)」
土方歳三 「俺が、俺達が!
魔法少女だァァァァ!」
チルノ 「こいつ何言ってんだ!?」
できる夫 「ほう、魔法少女ですか」
マルコシアスGM 「悪の気配がするので爆殺の準備をしておきます>土方」
土方歳三 「局中法度

1つ 正体を知られるべからず
1つ 魔法少女同士私闘するべからず
1つ 勝手に魔法を私欲で使うべからず
1つ 魔法での人命蘇生や記憶操作するべからず
1つ 焼肉屋で拷問するべからず」
土方歳三 「マルコシアス>魔法少女新撰組は体制側なんだよなぁ」
チルノ 「最後の焼肉屋のそれすっごい気になるんだけど?」
できる夫 「焼肉屋はいかがわしいですからね」
チルノ 「なんで??? >焼肉屋はいかがわしい」
土方歳三 「チルノ>まあそのうち俺達もイリヤ関連のイベントで魔法少女になるんじゃないか?」
マルコシアスGM 「焼肉ですか...モラクスが好みそうですが」
チルノ 「イリヤって誰だよ? 夏か? UFOの空なのか?」
土方歳三 「チルノ>魔法少女 焼肉屋 で検索だ」
土方歳三 「マルコシアス>共食いじゃねぇか」
土方歳三 「ちなみに生け贄とる邪神モーロックをマイナー化させたのがモラクスの元ネタ説あるらしいぞ」
小傘 が村の集会場にやってきました
チルノ 「OK!全く意味分かんねぇ!」
小傘 「こんばんはー」
マルコシアスGM 「こんばんは。」
できる夫 「いらっしゃいませー」
チルノ 「これは驚いた」
小傘 「まだ驚かせてないのに!?」
チルノ 「さて、できるならあと最低でも1人は来てほしい所ではあるけど」
kari 「kari さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:kari → さとり
アイコン:No. 1 (明灰) → No. 4363 (古明地さとり2)」
チルノ 「なんとなく小傘が来てびっくりしたら」
チルノ 「そう言う感想が出てきた。」
土方歳三 「ちなみに牛の悪魔なんで脳筋キャラにされがちだが
モラクスは本来薬草学や天文学の知識を与えるインテリ系だったりするぞ」
孫悟空 が村の集会場にやってきました
できる夫 「これはこれは・・・」
マルコシアスGM 「ふむ...5分だけ延長しますね。45分の人数でゴーします」
孫悟空 「オッスオラ悟空」
ジークフリート が村の集会場にやってきました
小傘 「驚かせてないのに驚かれるとなんか敗北感を感じる!」
ジークフリート 「よろしく頼む」
チルノ 「悟空さ」
小傘 「戦闘力が上がってきた」
チルノ 「はぁ…はぁ…敗北者!_」
マルコシアスGM 「敗北者とオルガはいつまでネタにされるのでしょうか...」
小傘 「取り消せよ…!」
イリヤ が村の集会場にやってきました
イリヤ 「どやどや
やっちゃうよ。よろしくね」
土方歳三 「幼女先輩きたな」
ジークフリート 「正直、敗北者ネタはピンとこない
あれ、結構前の話だよな?」
イリヤ 「乗るな小傘! 戻れ!」
チルノ 「お前がイリヤか!」
チルノ 「>ジーク
結構どころではない。」
小傘 「あいつ私の傘馬鹿にしやがった…!」
マルコシアスGM 「ですが去年の12月頃から急激に流行り始めたようで>ジークフリート」
チルノ 「ただ、リアルタイムでも敗北者として多少なりネタにはされていたけどね。
イリヤ 「コラ画像が面白くて最近流行ったんじゃない?>ジークフリート」
できる夫 「正直あそこらへんうろおぼえなんですよね。」
土方歳三 「FGOだとキルケー辺りネタにされてるが
アイツでも原典だとちゃんと結婚してるんだよな
オデュッセウスの息子と
ちなみにオデュッセウスとの間にも息子がいるぞ」
イリヤ 「http://onematome.com/archives/6861206.html
ハァ……ハァ……」
土方歳三 「ちなみにその息子はオデュッセウスが遺した未亡人と結婚したので
かなり捻れた二世代同居生活を延々としてるらしい」
小傘 「やっぱりラップバトルが好き」
マルコシアスGM 「では時間ですので準備できたら投票をお願いいたしますね」
土方歳三 「まあでもイリヤも敗北者ヒロインだよなある意味」
チルノ 「ラップバトル完敗してるのが本当に草」
イリヤ 「ごめんね」
イリヤ 「敗北者ラップ面白いよね。作った人センスあるよ」
ジロウ が村の集会場にやってきました
ジロウ 「よろしくな」
土方歳三 「外見的なアレでルート消滅してるからな」
チルノ 「それじゃカウントするぞー」
チルノ 「5」
チルノ 「4」
マルコシアスGM 「ではチルノはカンウトをお願いいたします」
チルノ 「3」
チルノ 「2」
チルノ 「1」
チルノ 「開始!」
孫悟空 「虎は泣いてっぞ」
ゲーム開始:2019/02/16 (Sat) 21:48:11
出現役職:村人5 占い師1 霊能者1 狩人1 人狼2 狂人1
「◆マルコシアスGM 悪に屈するなどと...!」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
「◆マルコシアスGM 遺言を誤爆しましたがGMはYuuです。よろしくお願いいたします」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
あと3分で投票完了されない方は死して地獄へ堕ちてしまいます
マルコシアスGM は無残な姿で発見されました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
マルコシアスGMさんの遺言 僕はおいしくないって言ったのに……
朝日が昇り、2 日目の朝がやってきました
ジロウ 「オレなんだか(カスタムロボ新作への期待で)ワクワクしてきたぞ」
イリヤ 「ハァ……ハァ……偽占い?
取り消してよ! 今の騙り!」
小傘 「占いCOさとり●」
孫悟空 「でぇじょうぶだ!うっかりもドラゴンボールがありゃ治る!
その前に生き返らさねぇといけねぇがな!」
さとり 「占いCOです
小傘●」
チルノ 「おはよー」
ジークフリート 「おはよう

悟空一人でこの村の平均戦闘力100万を超えていそうだな
近年のドラゴンボール事情はさっぱりなのだが戦闘力とかいう数値はまだ息してるのか?」
さとり 「理由
隣にいたからですね」
チルノ 「なん…だと… >相互●」
大妖精 「おはようございます」
小傘 「理由
左から11点のオーラを感じたから」
イリヤ 「わぁ、●出された人が●出してるぅ」
孫悟空 「いきなし●とはたまげたなぁ」
ジロウ 「とりあえず理由だな
特にさとりの」
ジークフリート 「相互●とか仲良すぎるな」
できる夫 「ふむ。」
イリヤ 「って相互だった」
小傘 「理由
左から11点のオーラを感じたから

はれてなかった」
大妖精 「(・・・はい?)」
できる夫 「これは片方吊っていいのでは」
孫悟空 「さとりぶっころしでいいんじゃねぇの?」
さとり 「お互い隣にいたからこその結果ですね
仕方ありません」
小傘 「見てから撃ち返してきたならほんとにすごい」
チルノ 「ま、そこのランでいいでしょ」
イリヤ 「まあ後出しの方が印象は悪いよね」
できる夫 「基本的に身内切が強い人数なので、まだ占い師いるならでていいですよ」
ジークフリート 「狼の2騙りは……あるわけないよな」
土方歳三 「なんかまぁ
なんかひどいな(しょうなみかん)」
ジロウ 「まー狩人は護衛したい方護衛することにしてグレランでいいんじゃねえか」
孫悟空 「少なくとも霊能は出る必要はねぇと思うぜ」
さとり 「霊能いないので私と小傘のランで問題ないでしょう」
大妖精 「(これは・・・どうすればいいのでしょうか)」
チルノ 「これ明日霊能結果●出てもロラ完遂した方が良いかもね。
2W同士でやっている可能性がある」
できる夫 「多分ここでもうひとりでるなら身内切つよくみますし
明日でてきて信用とれるかはかなり謎」
イリヤ 「相互●ならグレランもありかなあと思うけど
霊能が出ないなら占いに投票するしかないのかな」
さとり 「村にとっては今日狼が吊れればそれだけでロラする必要はなくなりますからね」
ジロウ 「占いランするのか?
占いランが多数派なら捨て票しないためにも合わせるが」
大妖精 「(占い吊るのは分かるんですが・・・ランで良いのかな)」
チルノ 「霊能は好きにしたらいいと思う。
とは言っても出て護衛固定するのも悪くないとは思うけどね。」
小傘 「とりあえず真アピとしては先に●を出したという所
多分元々私●を一応持ってて急遽張ったか、私の●を見て私●にして打ち返してきたかだと思う
後者ならさとりさん凄い」
チルノ 「それ自体は霊能が選ぶことだ。あたいがあれこれ言うことはしないよ。」
孫悟空 「2wでそれやるっちゃぁ…テンション上がっちまってやっちまったのか?ってやつだな」
土方歳三 「んー
霊能出て統一占いさせつつ
灰狭めて明日どっちか吊る
ってのは半ば決め打ちだからなぁ」
できる夫 「霊能はもうこれ潜る気満々か初日でしょうから>チルノ」
大妖精 「(霊能さんは明日以降で良い気がします)」
孫悟空 「まぁ発言的に小傘さとりで2wはねぇと思うぞ!」
さとり 「2wの相互●は霊能結果見れても残ったほうが噛まれない違和感出るので
ないとと見ていいんじゃないですか?>チルノ

私視点ではそれはありえないと断言はできますが」
ジロウ 「現状オレは小傘の方真寄りに見えるが」
チルノ 「>小傘
元々●もっているなら 結局はちょっと小傘が早かったにすぎないよ。
だからそのケースだと早かったから真!ってのは通らないね。」
大妖精 「(それだったらびっくりです >孫さん)」
小傘 「一匹見つけたから初日に吊らなくとももう一匹見つけてしまえば勝てるとは思うけど、霊能でなくて●を吊ってもいいなら遠慮なく吊らせてもらう」
土方歳三 「占い情報無しでグレラン村やろうぜ!
ってんならまぁ占いから吊るのは悪くない
初手で吊れればいいんだしな」
イリヤ 「楽だけどねえ>2Wが相互●で出てきた
ネタでしかないよねそんな状況」
チルノ 「>さとり
どうだろうな?この村4吊りだから結局残っていても
吊る勇気って出ないと思うよ。
ジロウ 「形的にさとり真なら結構不利で焦りの一つも見えそうなもんだが
あれかポーカーフェイスか」
できる夫 「11人村の身内切は滅茶苦茶強いですよ>孫悟空さん」
ジークフリート 「ぶっちゃけて言うと俺は寝坊したのだが
小傘とさとりのCOタイミングに結構な差はあったのか?」
孫悟空 「でぇじょうぶだ!狩人がなんとかしてくれる!」
大妖精 「(あまり感じませんでした >ジーさん)」
イリヤ 「身内切りして占いCOしちゃったらローラーの対象なんだよねえ……>できる夫」
できる夫 「1GJで吊りが増える優位があるので。
基本的にグレランはしないほうがよろしいかと」
チルノ 「>悟空
もとから相互●なら完全に潰しあうから
発言で繋がりってのは見えないとおもうかな。
だからあたいとしては2W同士ってのもあり得るって感じる
さとり 「何を以て私不利なのか見当がつきませんが
まさか小傘が先に出てきた、とかではないですよね?>ジロウ」
土方歳三 「狼2騙り相互●は
霊が潜ってくれる事に賭けるなら悪くはないぞ
その上で絶対霊噛んだらダメだし
初日霊でも死ぬ」
ジロウ 「ちょい間はあったな>ジーク
○●の書き換えはあったかもしれんが、占い先の書き換えは無理な気がすんな」
小傘 「とりあえず私を信じて!
初日一匹連れて明日ライン繋がるからそれだけで村ものすごく有利」
孫悟空 「発言的にってオラは言ってるんだが、それを否定する要素出してくりゃ考えるよ>できる夫」
チルノ 「>ジーク
あたいは2,3秒程度の差しかなかった気がする」
土方歳三 「ただし霊がウッカリ出ちゃうと初日の噛みで歪む」
できる夫 「ラインつながればストップしますからというか●が人外なら
霊能結果見ればCO数は関係ありませんよ>イリヤさん」
ジークフリート 「占い理由も正直どっこいどっこいだし」
ジロウ 「>さとり
それだよ
占い放置でグレランでもうちょい時間取れるならまだしもよ」
あと3分で投票完了されない方は死して地獄へ堕ちてしまいます
2 日目 (1 回目)
チルノ0 票投票先 →さとり
大妖精0 票投票先 →小傘
できる夫0 票投票先 →さとり
土方歳三0 票投票先 →小傘
さとり6 票投票先 →小傘
小傘4 票投票先 →さとり
孫悟空0 票投票先 →さとり
ジークフリート0 票投票先 →小傘
イリヤ0 票投票先 →さとり
ジロウ0 票投票先 →さとり
さとり は投票の結果処刑されました
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
あと3分で投票完了されない方は死して地獄へ堕ちてしまいます
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
さとりさんの遺言 占いCOです
小傘●

霊能初日ならばロラするのは言うまでもないと思いますが念のため
朝日が昇り、3 日目の朝がやってきました
イリヤ 「ああ、霊能●見たら大抵ストップするかあ>できる夫
他に占い師が出てきたら可能性は考えておくね
って昨日できる夫もそう言ってた。これからはできる夫を頼っちゃおうかなっ」
できる夫 「発言とは別に狼特攻自体があまり強くない人数だからです、
両方の占い師が狼特攻主張ってのが異常な事態なんですよ

そして発言見ても身内切を否定するような内容の発言は私には見受けられませんでした

該当発言をいっていただければ考慮しますが>孫悟空さん

もっとも今日のCO次第では杞憂に終わるかもしれませんけどね」
小傘 「占いCOイリヤ〇」
土方歳三 「俺が、俺達が!
霊能魔法少女侍新☆撰♡組だァァァァッッッッ
さとり ●」
大妖精 「(おはようございます)」
ジロウ 「ほーGJだよな」
ジークフリート 「おはよう

悟空が噛まれるにラインの黄金賭ける
この村、どう転んでもLWは村人の力で吊すしかないな」
孫悟空 「あの状況下でグレランって言えるやつは自分がつられねぇ自信のある霊能か
それか自分視点確定で●が露出してるのがわかる、無駄吊り誘発してぇ狂人ってとこか?
どうなんだオメェ>ジロウ」
チルノ 「おはよー


発言を見たけど小傘の方がぐいぐい言っていて
さとりの方が結構防御よりだったから、さとりの方に投票

小傘の方が早いとかは考えずに発言だけで投票した。」
できる夫 「これは変態GJでは?」
イリヤ 「やったー!>平和」
小傘 「理由
狂人候補と霊能候補を避けたつもり」
チルノ 「ただ、
◇さとり 「村にとっては今日狼が吊れればそれだけでロラする必要はなくなりますからね」
今日"狼が吊れたら"ロラする必要性ない。 これがさとり視点から出るのが気になるなぁ。」
ジークフリート 「お、無残なし」
大妖精 「(おー!)」
小傘 「あ、隠せばよかったーーーー」
チルノ 「平和出て●か。なら前言撤回するわ」
ジロウ 「ロラするないからグレラン
もしくは小傘の指定でいいだろ」
土方歳三 「しかしどこでGJなんだか」
できる夫 「吊りが増えたなら身内切云々はいいでしょう。
ケアれるはずですし」
大妖精 「(これは素晴らしいですね)」
イリヤ 「霊能者が二人出てくると思ったけどそんな事はなかったね。良かった良かった」
孫悟空 「こりゃヘンテェってヤツか?まさか馬鹿正直に突っ込むやついねぇだろ?」
チルノ 「これで犠牲なしって小傘で出ただろうしで
それなら小傘真っぽいかな。」
ジークフリート 「えー(土方歳三霊能CO
悟空が霊能だと予想していたのだが」
チルノ 「っていうかもし小傘とさとりで2Wだったとしても
1吊り増えたから今吊る必要性ない奴。」
ジロウ 「>孫
訛りがひどくて何言ってるかわからねえな…(適当)」
小傘 「結果出しちゃったのは申し訳ないけど、護衛成功するのって私の位置しかないから私は小傘さんが真だと思う」
孫悟空 「>ジーク
なぁオラが噛まれたかも死んねぇな!」
できる夫 「吊りが増えた場合は身内切はそこまで恐ろしくはないので。」
チルノ 「>できる夫
同意。」
土方歳三 「チルノ>昨日小傘噛みは通らんって」
大妖精 「(今日はグレランですか?)」
イリヤ 「私はジロウが霊能だと予想してたけど新撰組鬼の副長が飛び出してきたのよ>ジーク」
チルノ 「出来る夫が昨日から視点一緒だからこいつ吊りたくねぇな。」
できる夫 「まああとはあれです初日占いじゃないことをいのるだけで5人までは
オート進行ですね>チルノさん」
ジロウ 「グレラン推したのは占いのどちらかが噛まれれば決め打つ必要がないからだ
噛まれないなら改めて昨日見たく決め打ちすりゃいい

霊能は出してグレランのつもりだったぜ
狩人が吊られる可能性は知らん」
チルノ 「>土方
じゃさどこ噛まれたのさ?という話になるよ。」
ジークフリート 「>悟空
噛まれたのがお前なら俺は賭けには負けていないな!!
でもラインの黄金なんて手放してしまった方が良さそうなのだよな」
小傘 「とりあえず今日は霊能に任せるよ
明日以降結果隠して指定しろというのならがんばる」
土方歳三 「大妖精>まぁ面白味より確実性重視なら指定だな」
孫悟空 「霊能が好きにすりゃいいんじゃねぇの?オラはどっちでも構わねぇぞ!
こんな凄腕狩人なら吊れねぇだろ?」
できる夫 「普通に考えれば5人時点でLW候補はみつけていただけるはずなので」
チルノ 「>できる夫
初日占いだったとしても小傘狂人だろうしで
それならそれで最悪○吊ればいいだけだしね
イリヤ 「死体無しだし指定した方が事故は起きないと思うの」
できる夫 「ただ灰で変態護衛がどうにもあるので
指定はすべきかと」
土方歳三 「チルノ>灰噛みでまさかのGJ」
チルノ 「ただ、イリヤが非狼かどうかってのは昨日時点の灰視ではあたいは何ともだけど。」
できる夫 「もしかしたらGJ先吊っちゃうかもしれないので」
大妖精 「(どっちにするかは霊能に任せますが、私は票見たいと思ってます)」
ジロウ 「>指定
別に狼吊れって指定じゃなくて
狩人無駄吊りさえ避けりゃいいから適当に選べばいいぞ」
土方歳三 「指定 ジロウ」
できる夫 「灰から狩人でて、灰でGJなら多分すでにつんでるのでは」
ジークフリート 「ははーん、小傘・土方歳三で2W、霊能初日!!(5秒で思いついた」
チルノ 「>土方
それあるなら小傘狼目上がるな。
とはいえ、今見る必要性はないと思う」
イリヤ 「ジロウ!(シロウみたいに)」
大妖精 「(指定進行ですか、了解しました)」
孫悟空 「オメェ…まさか自分に指定がいくように…」
ジロウ 「指定で狩人露出しても狩⇒占い⇒○or霊能で噛まれるから一人は最終日に○が残るだろ」
ジークフリート 「小傘投票者指定しないのだな?」
チルノ 「ん? ぶっちゃけ小傘投票者の中から指定すると思っていた」
ジロウ 「OK吊れ」
土方歳三 「割りと大チルで狩りと護衛成功混じってそうな気配はしてる」
小傘 「グレー今7だから明日は5で明後日は3か2ね」
できる夫 「霊能が小傘さんにいれてますから>土方さん」
チルノ 「>ジーク
あたいもそう思った。」
土方歳三 「まぁジロウは村ならすまないな」
できる夫 「だから村でも小傘さんにいれるということです>霊能がいれてるということは」
小傘 「あたいもあたいも!>ジーク」
できる夫 「だから小傘さん投票が特別黒いともおもいません。」
チルノ 「あたいが狩人なら昨日の夜時点で大ちゃん護衛……
ごめん普通に死相」
ジークフリート 「ぶっちゃけて言うと俺と大妖精しか居ないのだがな」
ジロウ 「まー身内はする…いやどうだろうな
生きてる奴が悩むことだ」
孫悟空 「狼でも身内するんじゃねぇか?>ジーク」
あと3分で投票完了されない方は死して地獄へ堕ちてしまいます
3 日目 (1 回目)
チルノ0 票投票先 →ジロウ
大妖精1 票投票先 →ジロウ
できる夫0 票投票先 →ジロウ
土方歳三0 票投票先 →ジロウ
小傘0 票投票先 →ジロウ
孫悟空0 票投票先 →ジロウ
ジークフリート0 票投票先 →ジロウ
イリヤ0 票投票先 →ジロウ
ジロウ8 票投票先 →大妖精
ジロウ は投票の結果処刑されました
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
あと3分で投票完了されない方は死して地獄へ堕ちてしまいます
土方歳三 は無残な姿で発見されました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
ジロウさんの遺言 村人だ
グレラン云々言っていたオレが霊能者狙いで噛まれてることはないと思うがな
土方歳三さんの遺言 狩りは出て灰狭めた上で
小傘真決め打つかどうか
朝日が昇り、4 日目の朝がやってきました
イリヤ 「小傘は早く狼見つけちゃってー」
大妖精 「(おはようございます)」
できる夫 「今日は噛まれはイリヤさんでしょうね。幼女になんて酷い」
チルノ 「おはよー イリヤ分かんねぇ!
と、思いつつ灰で狼だと思うならジーク。
少なくとも小傘吊らないんだっていう発言が出てくるなら小傘GJは持ってない。 」
孫悟空 「オラはさとりに票が集まると思ってたから身内してる/身内してないのどちらかならしてると思うが
身内してない狼と身内してる狼で分けるっちゃ分けれるんだよな
前者が大妖精で後者ができる夫ってとこか
つっても二分の一に分けて更に二分の一に分けただけだがな!
ジークのが狩人っぽい、チルノの方が狩人っぺぇってわけでもあんぞ!」
小傘 「占いCO孫悟空〇」
ジークフリート 「はい、おはよう

どうせイリヤか(非狼なら)小傘が噛まれてヨーイ、ドン!なのだろう
あ、昨日は無残なしだったっけ、それなら小傘は即噛みされた可能性あるのか」
チルノ 「霊能噛み。踏む。」
イリヤ 「霊能噛み? まあいいけど」
大妖精 「(幼女を残すとは・・・今日の狼さんは分かってますね)」
小傘 「村人か狼だと思う所を占ったわ」
チルノ 「どうやら小傘を噛む気はないようだ。」
できる夫 「じゃあとりあえずイリヤさんが指定しちゃっていいですよ」
小傘 「ごめん外した」
ジークフリート 「へー、霊能噛むのか」
孫悟空 「オラ狙いでなにすんだ?ってやつだ」
イリヤ 「私が指定役……!」
大妖精 「(頑張れ頑張れ)」
小傘 「結果隠すか迷ったけどイリヤ〇出してる時点でかわんないかって」
チルノ 「>できる夫
小傘が真なら狂人がいる可能性がある
イリヤと悟空で相談して指定させるべきではないか?」
できる夫 「小傘さんの真贋問わず、狩人保護が目的なので
小傘さんが人外の場合狩人目指定しちゃうでしょうから
イリヤさんが指定したほうがややマシかと」
チルノ 「小傘が狂人ならどっちも村だけど相談して決めることに越したことはないとおもうけどね」
できる夫 「ああ、それでもいいですよ。>チルノさん」
小傘 「正直言って、私投票者から指定してほしいわ
狂人いるならそういう位置かなって」
孫悟空 「霊能死んだらもう狩人出た方がいいと思うがなぁ
灰に残ってももうGJ出ねぇだろ?凄腕ならやりそうだがな!」
チルノ 「と、あたいは提案しつつジーク吊りを提唱させてもらうよ」
大妖精 「(あぁ、まだ居るのか >狂人)」
イリヤ 「狂人疑いされてるウケる~
私はジーク指定予定だけど悟空は?>悟空」
できる夫 「別に狩人さえうっかり吊りがなければなんでもいいです。
今日はなんであれ灰吊りですから」
チルノ 「>大ちゃん
いないかもしれないけどね。
警戒はしておく筆意妖精はあるよ」
孫悟空 「オラは大妖精だぞ!>イリヤ」
ジークフリート 「狂人に関しては言っても始まらないだろう」
イリヤ 「意見が対立しちゃったぞ」
ジークフリート 「COなし」
できる夫 「小傘さんが真なら狼は多分小傘さんいれないとはおもうんですよね。
狂人のほうがいれそうというのは理解します」
イリヤ 「じゃあ今日は私が指定して明日は悟空が指定するっていうのはどう>悟空」
大妖精 「(じゃんけんしましょう(え?))」
イリヤ 「CO無し出ちゃったぞ!」
小傘 「とりあえず指定するなら早めじゃないと 私の意見汲んでいいのなら意見するけど」
イリヤ 「明日は悟空が指揮役でーす」
チルノ 「ぶっちゃけあたいイリヤ村打ちできないからな
狂人もあり得るだろうって思っているし、小傘狂なら狼の可能性もあると思うよ」
孫悟空 「ランでいいんじゃねぇの?
どっちもあれだろ、小傘投票者だしな」
大妖精 「(素早いCOですね)」
イリヤ 「悟空はどうなのよそれ!>チルノ」
チルノ 「ん。これで終わるといいな。(と、いうか今の時点で大ちゃんとできる夫に狼いる気があまりしない)」
ジークフリート 「さっさと出しておくぞ
俺とか大妖精の位置は2手目に即占ってその結果次第で残った方をどうするか決めれば良かったのに」
チルノ 「>イリヤ
悟空はまだ村っぽさ見えたよ。」
小傘 「狼が私噛んでこないなら狂人候補潰しつつ最終日向かえば負けることないはず
多分私護衛成功だから私吊りルートはないし」
孫悟空 「そらおめぇ…狼もつえぇヤツ噛みにいくだろ?オラしかいねぇぞ!」
できる夫 「明日って灰に狩人いれば確定で小傘さん視点の狼みつかるはずです>イリヤさん
というか真ならまずみつけますよ」
大妖精 「(小傘投票ってだけで人外見られるのは仕方ないと思うけど…生存欲強いから怪しんでたって理由)」
ジークフリート 「>チルノ
ではチルノは明日吊られる覚悟は出来ているのだな」
イリヤ 「私の目を見て。どこが狂ってるって言うの!」
チルノ 「>ジーク
小傘から○もらって回避するわ()」
あと3分で投票完了されない方は死して地獄へ堕ちてしまいます
4 日目 (1 回目)
チルノ1 票投票先 →ジークフリート
大妖精1 票投票先 →ジークフリート
できる夫0 票投票先 →ジークフリート
小傘0 票投票先 →ジークフリート
孫悟空0 票投票先 →大妖精
ジークフリート5 票投票先 →チルノ
イリヤ0 票投票先 →ジークフリート
ジークフリート は投票の結果処刑されました
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
あと3分で投票完了されない方は死して地獄へ堕ちてしまいます
イリヤ は無残な姿で発見されました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
イリヤさんの遺言                                        i
                                       |:!
                              i         从
                          i       {: |: : . .    j: : し、
                       :|       У: i : . .   {: : : : ん  :i       ハァ……ハァ……襲撃者?
                       jし廴   j : : jしん   :}: : : (   i:|
                          ): : (  :从 : :八: :(. . . i: : : :人. .:i.:|       取り消してよ! 今の襲撃!
                        ノ;⌒ヾj iし.:,.-=ニ三三ニ=-、.:.: : : :.:从
                     i    :ノ: :し: ノ . :.:.:.:{三三三三三三}: : : : : : :廴: . .       )
                   j|    }: : :.(: . : : : :.:V三三三三三/: : : : : : : : 人: : . .    ん
                     i:.!  .:.:j... -=≧、、__ .イX三三三三ム、  __ ノ____: :、   ノ: :し
                    !:i.: :.γ⌒ー-- ....___// ハK下、升、  ̄≦二__  `: :Y i: : : :}
                   i:!: : :.{ : : /二二ニイ/ ヘ ヒソ`ヽヒソ'〉、ヽ/ー:.:.、<⌒.: :.人ノ: : :{
                 :i:.: : : /´/::::::::::::/ /:ハ、 rュ  イ人: \:::::::::\ \: :{: :.}: : : : {   悟空でGJだよー
                    i:| {:.: : :.:/ハ::::::::/ /:::::\、≧≦´ /:::::}::i!::::::::::::ヾ ヽ:):(: : : : :j
                 { :从 ノし: : : : :.>x:(:::::::::::::::::: l  ヽ `ヾ、iハ:::::::::/: : : 从乂: : : :.}
                  Y: : : {{ : : : /::::::j!:::::::::::::::: /l    γ⌒`::::/<: : : : : : : : : :.): :(
                    い: : ノ: : :/::::::::::ハ:::::::::::: /:::: レ⌒ーヘ::::::::::::/:::::::ヘ、⌒ヽ: : : : : : : :)
            :i        Y: : : :./::::::::::::/ / ̄´:〉:o:::::::::::o:{:::\/、:::ノノ:::ヽ : :ノ: : :ノ: : : 从
            :i:|     :ノ.: : :.ノ:::::::::::::ソ __,j:::::::::/::o:::::::::::::o::〉:::::ヽ  j::::::::::::ヘ(: : : : : : : : : : :} : .
            从     (.: :.:/ヽ::::::::/ ノ::::::::::: /!::::::::::::::::::: 〈:::::::::: \ヽ::::::::::::ヘ、: : : : : : : :.人 : .
            ん: :.し   ):(::::::::::::::ノ<::::::::::::::/:::io:::::::::::::::::o:l:::::::::::::::::\\:::::ノ::::ヽ: : : : : ノ: : γ
           い: :ノ   :} :〈 `ゝ/:::::::::::::::::/:::::::::i:::::`ー=´:::l:::::::::::::::::::::::: 〈:::::::::::::::/、: : : : : : : (
           `ヾ    ノ: : :ヽ,.イ:::::::::::::::::::::::::::::::::o:/o::::::::::::::::::: l::o::::::::::::::::::::::\::_/  }: : : : : : :ん
           ノし、: :ノ: : :./::::::::::::::::::::::::::::::::::::/|::::::::::::::::::::::o:l::::::::::::::::::::::::::::::::::::ゝ -く: : : : : : : : : :乂


【イリヤスフィールの狩人日記】
 
【一日目】
ハァ……ハァ……襲撃者?
取り消してよ! 今の襲撃!
 
【二日目】悟空 GJ
GJ狙うなら灰護衛だよね
まさか即座に小傘噛んだりはしないよね
私なら悟空さ噛みそうだから悟空護衛してみる
 
【三日目】小傘
ここから灰でGJ出せるとも思えないし
霊能者はお仕事終わってるし
小傘護衛で良いよね
 
【四日目】小傘
霊能噛みって狩人探す気が無い噛みだから
ちょっと怖いと言えば怖いんだけど
別にGJが出ても吊りは増えないしここは無難に小傘護衛しておくね
朝日が昇り、5 日目の朝がやってきました
孫悟空 「昨日も実質最終日だし今日も実質最終日で明日は最終日だ!」
小傘 「占いCOチルノ●」
大妖精 「(おはようございます)」
チルノ 「終わんないのマジかーって感じ。

小傘狂人で○のイリヤ、悟空に狼がいる
VS
小傘真で大ちゃんかできる夫が狼
VS
小傘狼

どれかなーってとこ。」
チルノ 「ただ、できる夫狼じゃない気がするんだよなぁ
こいつ進行的な発言は多いけどLWっぽさ感じない。
吊られる恐怖心みたいなもんが見えないわ。ここに●来たらクッソ悩む。」
孫悟空 「やっぱオラじゃねぇか!」
小傘 「大妖精かチルノでかなりまよった」
大妖精 「(ち、チルノちゃん・・・)」
できる夫 「ふむ。」
チルノ 「あ、そう。」
できる夫 「どうします?悟空さん 」
チルノ 「ふーむ。ここであたいに●出してくるなら狼っぽくないな。」
チルノ 「多分狂人」
孫悟空 「狂ってる目はしてなかったがヘンテェの目はしてた見てぇだな!」
できる夫 「身内きりケアなりなんなりするなら小傘さん吊り」
できる夫 「なんで霊能から噛みしたかなんですよね」
孫悟空 「吊るしていいんじゃねぇか?」
小傘 「正直チルノ村だと思ってたけど昨日
◇チルノ  「小傘が狂人ならどっちも村だけど相談して決めることに越したことはないとおもうけどね」
これが私狂人で狼囲い見落としてるの視点漏れなのかなって」
チルノ 「>できる夫
小傘が狼で考えるならあたい吊ったら破綻になる。
ってなると潜伏狂人頼りになるから多分2W相互●する狼像じゃない」
できる夫 「これ私も大妖精さんも小傘さんケアいうと狂人にみられちゃうんで
いえないんですよ」
チルノ 「っていうか狩人遺言出てたな。」
大妖精 「(グッバイチルノちゃんの流れ・・・かな?)」
チルノ 「……悟空GJマ???」
小傘 「あと、チルノ狼見えた今だから気づいたけど昨日悟空村っぽいと言ってるのは悟空で死体無し出たからなんじゃないかな」
チルノ が「異議」を申し立てました
チルノ 「小傘狂人だと思うからあたい吊られたらジ・エンド」
できる夫 「一応ですけど悟空さんGJで翌日悟空さん占いというのは
小傘さん狼あります>悟空さん」
孫悟空 「できる夫がオラにそういうんならオメェは狼じゃねぇんだろ
なら大妖精がそうかないかって言う話で大妖精はオラ噛むんか?」
チルノ 「だからそれは譲らない」
チルノ 「うーん……」
できる夫 「灰の狼は普通は即イリヤさん噛みのはずなので」
孫悟空 「小傘狂人でもチルノ狼は普通にあっしよ、そこは問題じゃねぇんだわ」
大妖精 「(小傘さん狂人の可能性かぁ・・・)」
チルノ 「大ちゃん指定! これで終わらないなら明日PPだけど今日はあたいの指定を聞いてくれ」
できる夫 「一応チルノさんが初手●引いた真吊ろうと画策した噛みはあるんですけどー」
小傘 「狂人がいたら面倒だしチルノを吊ってほしい
私狂人を疑うのなら単純に灰の発言を比べてみればいい」
チルノ 「やっぱりできる夫狼に見えねぇわ」
できる夫 「大妖精さんは吊りませんよ?
あくまで小傘さんとチルノさんのランです」
大妖精 「えー!?」
孫悟空 「小傘狂人ならオラに●投げたほうが利口だと思うけどなぁ~」
チルノ 「悟空が噛まれたのなら大ちゃんしかいない。狼位置が」
チルノ 「◇大妖精 「(グッバイチルノちゃんの流れ・・・かな?)」
あっさり吊ろうとしてるし、多分大ちゃんがLW」
できる夫 「いや、身内切あるんじゃないかなあ。うーん」
できる夫 「明日チルノさん吊りで小傘さんが狂人COしたらつりますからよろしく」
孫悟空 「だってオラ噛まれた村っぺぇだろ、真でも占って◯投げてんのもどうかとおもうけどよ」
大妖精 「(え、だって・・・私小傘真信じてるし)」
チルノ 「これで出来る夫だったらごめんだけど
どっちしろあたいが吊られてPPされるぐらいなら
こっちで負けたい」
あと3分で投票完了されない方は死して地獄へ堕ちてしまいます
5 日目 (1 回目)
チルノ2 票投票先 →小傘
大妖精0 票投票先 →小傘
できる夫0 票投票先 →小傘
小傘3 票投票先 →チルノ
孫悟空0 票投票先 →チルノ
小傘 は投票の結果処刑されました
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
あと3分で投票完了されない方は死して地獄へ堕ちてしまいます
孫悟空 は無残な姿で発見されました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
小傘さんの遺言 占い師
朝日が昇り、6 日目の朝がやってきました
できる夫 「大妖精さん狂人ならCO手早くどうぞ」
大妖精 「(おはようございます)」
チルノ 「おはよ」
大妖精 「(・・・うん、まぁ一安心)」
チルノ 「大ちゃんやできる夫が狼で昨日あたい吊らない理由を言われたら反論できないよね」
チルノ 「負けだ。降参。」
大妖精 「(とりあえずチルノちゃんと同陣営っぽくて良かったとだけ)」
チルノ 「大ちゃん狂人!?」
大妖精 「狂人CO すでに表は入れた」
チルノ 「ちなみにあたいはもう投票している。」
できる夫 「あーだめですね。やらかした」
できる夫 「狼CO準備はしていたんですけど」
チルノ 「状況証拠が残り過ぎている。」
できる夫 「ちょっと自白まじめにされるとさすがにだませないでしょうね」
大妖精 「(黙って吊られるのも良いかと考えてた)」
6 日目 (1 回目)
チルノ1 票投票先 →できる夫
大妖精0 票投票先 →できる夫
できる夫2 票投票先 →チルノ
できる夫 は投票の結果処刑されました
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
できる夫さんの遺言 素村
[人狼・狂人勝利] 最後の一人を食い殺すと人狼達は次の獲物を求めて村を後にした
ゲーム終了:2019/02/16 (Sat) 22:42:47
小傘 「おつかれさまでした」
イリヤ 「お疲れ様」
さとり 「ワンチャン掴みましたね よかったよかった」
チルノ 「ありがとう大ちゃん!愛してる!」
さとり 「お疲れ様でした」
ジークフリート 「お疲れ様」
大妖精 「(はい、ありがとうございました。)」
孫悟空 「お疲れさー」
イリヤ 「大ちゃん指定でチルノ狼確定してるから
できる夫が狼COしても吊られるんだよね……」
できる夫 「これは私のミスですね、申し訳ない」
土方歳三 「イリヤ>俺もそうだが、「やる」人間は
やるかも
という想像からは逃れられないからな
仕方ない」
さとり 「この大チルだけ揃ってるのは絵になりますねー」
小傘 「そもそも結果隠せばよかったな どうせライン繋がるのは分かってるんだし」
ジークフリート 「◇チルノ 「大ちゃん指定! これで終わらないなら明日PPだけど今日はあたいの指定を聞いてくれ」

チルノの本性は見たからなw」
土方歳三 「お疲れ様」
孫悟空 「普通に悪手で終わっちまったな」
チルノ 「>ジーク
あたいだって必死だったんですぅ!?」
イリヤ 「大ちゃんは最後まで生き残ってすごーい」
大妖精 「(私指定されたので驚いてうっかりチルノちゃんに入れそうになりました)」
ジークフリート 「>小傘
隠してその日からの吊りはどうするんだ?」
チルノ 「いやはや。それにしても大ちゃん指定しても結局次の日生き残るケースが難しいな。
素直に小傘吊り主張して…だな。」
小傘 「私狼見るなら別だけど私が指定する>ジーク」
大妖精 「(よく私噛まなかったねチルノちゃん)」
できる夫 「それも含めて灰に最期までのこった狂狼の勝利ですね
お見事さまでした」
マルコシアスGM 「お疲れ様でした。」
孫悟空 「オラ占いってねぇだろ?あそこいらねぇと思うんだがな
まぁ気が大きすぎちまってしょうがねぇかもしんねぇけどな!」
ジークフリート 「チルノの大ちゃん愛は所詮ファッションだったのだ……」
チルノ 「>大ちゃん
言うて加味したのは悟空さとイリヤだけだしね。狂人候補は」
小傘 「理由を伺ってもよろしいですか?>悟空」
大妖精 「(知ってたから別に・・・ >チルノちゃんの愛は飾り)」
イリヤ 「狩人臭さを消した結果占われるというムーブ」
チルノ 「後はジークが狂の可能性あったけどそこは賭けだったというか
単についてた」
マルコシアスGM 「チルノの○さが勝ったという具合でしょうかね」
ジークフリート 「>小傘
それは村から拒否られると思う
小傘狂人だってあり得るから」
大妖精 「(とりあえず、チルノちゃんとさとりさんはおめでとう。)」
大妖精 「(私は帰ります)」
小傘 「狼陣営はおめでとーまけたよ」
チルノ 「違うもん! 大ちゃんは大好きだけど
あたいは勝負には手を抜かないの!
大ちゃん相手でも全力で勝負するの!」
イリヤ 「悟空GJだけ自慢します!」
孫悟空 「初日のオラとかもろ霊能くせぇぞ!>小傘」
大妖精 「(それも知ってる >手は抜かない)」
さとり 「私は小傘に●返したところで力出し切りましたので…
今回は大妖精とチルノの勝ちということで>大妖精 チルノ」
土方歳三 「それじゃお疲れ様だ
GMは村立て感謝」
さとり 「ではお疲れ様でした
GM村建て&同村してくれた人はありがとうございました」
できる夫 「きれいな初手●時の勝ちパターンですね。
私が間違えたのは申し訳ないですけどお見事だと思います」
イリヤ 「みんなお疲れ様!
次は負けないんだからね!
村建て同村感謝だよ! また遊ぼうね!」
チルノ 「>イリヤ
ぶっちゃけ目を疑ったわ。
そこGJ出せる狩人強すぎだろ…って」
できる夫 「というわけで村建て同村ありがとうございましたー」
孫悟空 「オラが噛み誘発したからオラが自慢すんだ!」
イリヤ 「どややぁ>チルノ
ちなみに何狙いの噛み?」
チルノ 「それじゃお疲れ様。
大ちゃんのおかげで勝利を掴めることが出来た。」
マルコシアスGM 「みなさん、参加ありがとうございました!」
チルノ 「>イリヤ
狩人 > 霊能 だね。」
チルノ 「霊能結果は見せてもいいから占いロラさせる気だったもの。」
小傘 「変態GJ読みってことですか?それともブラフ撒いてたのでその辺汲むべきでしたか?>悟空」
イリヤ 「私も狩人狙いするならここかなって護衛したからバッツィだったみたい
いえーい」
イリヤ 「バッツィ>ばっちし」
小傘 「とりあえず狩人占ったのは良くなかったし狂人占いを避ける意味もそこまでなかったので反省します」
ジークフリート 「悟空噛みが的中していたのでラインの黄金が倍になって払い戻しされたぞ!!
幸運ランクが更にダウン!!ksg!!」
孫悟空 「どうだろなー噛み筋読みならオラが第一候補に上がると思うぜ
ブラフは、ありゃわざとでもねぇけど発言消さずに言ったのはわざとになんのか?」
イリヤ 「役職狙い避けって結局狼も避けちゃうから>小傘
怪しいお前が悪い! って気分で狼ガンガン狙っちゃうのが良いよ」
チルノ 「小傘の○が実質もとから吊れない位置だったのが運が良かったとは言えるね。」
孫悟空 「オメェヘンテェのパッツィってヤベェヤツだなぁ」
イリヤ 「あー、でもチルノは狼狙いの占いじゃないのか……難しいね」
ジークフリート 「>悟空
多分、ドイツ語にそういう言い回しがあるのだろう」
ジロウ 「人狼勝利とは…
やるな狼」
イリヤ 「吊りを増やしたのに変態扱いされるのはどうして~~~!!」
小傘 「護衛成功で吊り増える場面で無謀な噛みをする可能性は少なく、それで噛むなら霊能狙いだろうから霊能らしき発言をしていた悟空は白である可能性が高かったってことですか」
孫悟空 「占いなんて自分の推理に殉じればいんだ
自分が後悔しねぇ占い方
わかんねぇかったら◯に相談すりゃ楽になんぞ!薬にはならんけどな!」
小傘 「なんとなくわかりました、ありがとうございます
では失礼します」
ジークフリート 「俺も失礼しよう
同村した皆、お疲れ様」
孫悟空 「灰噛みの可能性が高い(占いGJの可能性考えても意味はない)
→狼の噛み筋予想→ジーク「悟空さ噛まれると思った」→村がそう言うならそうかも知んない…」
イリヤ 「◇チルノ「これで犠牲なしって小傘で出ただろうしで
それなら小傘真っぽいかな。」
 
三日目にチルノがこれ言って
 
◇チルノ 「おはよー イリヤ分かんねぇ!
と、思いつつ灰で狼だと思うならジーク。
少なくとも小傘吊らないんだっていう発言が出てくるなら小傘GJは持ってない。 」

四日目になんで○気にしてるんですかー! って指定すれば良かったや
気付かなかったよ悔しいぃぃ」
イリヤ 「私も落ちなきゃ
みんなお疲れ様!!」
孫悟空 「みてぇな感じでいいぞ!」
孫悟空 「ま、占い結果なんて推理のほんの一匙なだけだが大局を変えられる一振りでもある
受け取る側しでぇで村ん中じゃオラ◯で喜んだ奴もいるかもしねぇしな
困ったらイリヤに相談すりゃいいぞ!ヘンテェだけどな!」
孫悟空 「そんじゃお疲れ様&村建感謝だ!
今日はそこそこいい発言落とせたんじゃねぇか?」