←戻る
【紅番外】やる夫達の初心者村 [6950番地]
~あらくれ~

リアルタイム制 (昼: 5 分 / 夜: 4 分)[5:4]初日の夜は身代わり君身代わり君は GMトリップ必須自動で霊界の配役を公開する埋毒者登場 (20人~)
1 2 3 4 5 6 7
icon 黒の剣士GM
(生存中)
icon さくや
(生存中)
icon ビルド
(生存中)
icon 魂魄妖夢
(生存中)
icon ダヌア
(生存中)
icon ダブル
(生存中)
icon ジークフリート
(生存中)
icon フレンダ
(生存中)
icon スヤリス
(生存中)
icon 絹旗最愛
(生存中)
icon ゼパル
(生存中)
icon 汚い忍者
(生存中)
icon やらない夫
(生存中)
icon 結月ゆかり
(生存中)
icon 3位
(生存中)
icon レミリア
(生存中)
icon やる夫
(生存中)
村作成:2019/03/09 (Sat) 20:58:47
GM 「GM さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:GM → 黒の剣士GM
アイコン:No. 0 (身代わり君用) → No. 8626 (キリト02)」
黒の剣士GM
   ───────────┐
  │やる夫達の初心者村  ....│
  └───────────┘

               /::::::`゙' 、 _   _,. --─ 、
             /:::::::::::::::::::く´メ´::_:::::::::::::::::: /
            >''"´ ̄` '' ´       ヽ::: /
          /                     V-、
        /                       |::::::\
        イ  /      ;' ,ハ  |_ ./|  |:::::/    この村は「初心者村」よ。
      |  |  | ‐-/,.∧;'   | ,/| ,/ ト. |:/ |     ルールを守って、楽しく遊びましょうね。私との約束よ?
      l  l  ! ./´l`メ i  ,!/ァ─-、 !  |  |
        !, i  | /!、j_,リ       ,.,./  ,  ヽ.
       ソl  |,ハ ,.,.   '      /  /     ':,   γ'"´\
          |,/  ,!      -‐ '  /  /    / ,ハ/       \
        /   /.ト 、;'´|     ,.イ  /|  / ∧ !          \
      /  /   .!  ,! !,>r< !/ >--─‐ く             \
      !/|/∨ヽ|iン   !_ン|_,/ //::::/     ヽ             \
          /   l´、   |/ ム_,__/ /::::/ /     '               \
         ./     し|   ∨⌒}´\ .|:::::|  |     |              ∧
        /   ./ゝ、__ノ ̄ `!" ヽ/ |:::::|  |     /             ∧
        ,'   / /くー' 、   ト、 j  .|:::::| /    /                  ',
      ゝ く  /  〉、__    イ \  |:::::|,く    /  人   人   人   ノ

(↓一般枠向けテンプレ)

■ローカルルール纏め■
入村許可制、トリップ必須、昼AA禁止

(↓ここから初心者枠向けテンプレ)

■この村について■
この村は初心者を場慣れさせるための『初心者村』。
でも、あまり育成要素などを期待してはいけないわ。
どんなことであっても、自分を強くするのは自分自身。そうでしょ?

■禁止事項■
過度の暴言、無益な村人騙り、意図的突然死
早噛み許可前の超過前噛み、昼間のAA(夜・遺言は可)など…

■入村許可制について■
入村許可制っていうのは、村に入る際にGMが許可を出してからでないと入村をしてはいけない制度のことよ。
記念村や特殊村ではこの制度が採用されているので、初心者村で慣れてしまいましょう。

初心者の人は【初心者枠・特別枠入村許可】が出されてから入ってきてね。

■トリップについて■
ユーザ名の欄にトリップ専用入力欄があるでしょ? そこに、自分が好きな文字とかを打ちこむのよ。
例えば、トリップ入力欄に「幻月」って打ち込むと『◇nZ3F7B/M2E』って感じで村では表示されるわ。
これは、まったく同じものを作るのが非常に難しいの。無数のパターンがあるからね。
だから、これは自己の証明手段、つまり成りすまし防止として使えるのよ。

私のトリップは『 .2TxrisQ1I』という文字列だけれど
これだけを見ても、ここから元の文字列を判別することはほぼ不可能でしょう」
黒の剣士GM 「ー、o,-'!
     >,'"´⌒ヽ
      .i ,'<((ハノ〉〉    オオキイAAハツカレルワ…
  /`-(リ! ゚ ヮ゚ノリノ^ヽ
 (、ハ,ノk_メ`ll><lliつハ,ノ
     (ン'/ `´メゝ
     `!,ンィン"´

以下、告知より抜粋。
普通村の定義は曖昧な所もあるけど各自で判断して頂戴。

■開始前の流れ■
村が建ちます→初心者枠入村許可→準初心者枠入村許可→入村許可

初心者枠に該当する方は【初心者枠入村許可】、と言った後に入ってきてください。
準初心者枠に該当する方は【準初心者枠入村許可】、と言った後に入ってきてください。
また、特別枠の人は初心者枠入村許可後なら好きな時に入ってきてくださって構いません。

【入村許可】前にはカウントダウンしてから入村許可を行います。
この入村許可後は好きに入村して構いません。

■初心者枠該当条件■
以下の条件を両方満たしている人が初心者枠に該当します。

①スクリプト「人狼式」で稼動しているサーバにおいて普通村の戦歴が50戦以下
②真紅鯖定期初心者村での戦歴が15戦以下

■準初心者枠該当条件■
以下の条件を両方満たしている人が初心者枠に該当します。

①スクリプト「人狼式」で稼動しているサーバにおいて普通村の戦歴が100戦以下
②真紅鯖定期初心者村での戦歴が15戦以下

なお、スクリプト「人狼式」で稼動しているサーバは
やる夫系、鉄村人狼系、iM@S系、東方ウミガメ系、猫又系などです。
よく分からない人は恐らく該当してるでしょう」
黒の剣士GM 「初心者枠許可!!」
黒の剣士GM 「しばらくまつしかないか」
さくや が村の集会場にやってきました
さくや 「こんばんわ。該当してますので入村いたします。」
黒の剣士GM 「はい、入ってきてくれてありがとな、アンカーは大丈夫か?」
黒の剣士GM 「準初心者入村許可!」
さくや 「アンカーは3・2・1と言ったカウントの事ですね?」
黒の剣士GM 「うん、村を開始するときのカウントのあれだ」
さくや 「アンカーの場合はカウント内にゲームスタートに一票入れちゃ駄目でしたね?
カウント終了するタイミングで投票で大丈夫でしょうか。」
黒の剣士GM 「ああ、それで大丈夫だぞ?」
さくや 「把握いたしましたわ。さて、時を待ちましょう。」
黒の剣士GM 「ああ、あと数分で全員許可だからな」
黒の剣士GM 「それじゃカウントだ
3」
黒の剣士GM 「2」
黒の剣士GM 「1」
黒の剣士GM 「全員許可」
ビルド が村の集会場にやってきました
かりかりん が村の集会場にやってきました
さくや 「さあさあ、どんな村になるのやら。」
ビルド 「やぁ、よろしく」
ダヌア が村の集会場にやってきました
かりかりん 「よろしくお願いいたします」
黒の剣士GM 「40分開始予定なので
それまで各自待機しておいてくれ」
さくや 「皆様ごきげんよう。」
ダヌア 「よろぉ…
(よろしくね)」
さくや 「40分ですね、把握いたしました。
>GM」
かりかりん 「かりかりん さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:かりかりん → 魂魄妖夢
アイコン:No. 1 (明灰) → No. 1951 (魂魄 妖夢02)」
魂魄妖夢 「では改めてよろしくお願いします。」
左 が村の集会場にやってきました
ビルド 「のんびりのつもりだったけど、普通に3番手で入れるとはね。」
ジークフリート が村の集会場にやってきました
ジークフリート 「よろしく頼む」
魂魄妖夢 「今大きな生放送やっていますから、そちらを見てる方も多いのでは?」
「\ジョーカー!/」
「左 さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:左 → ジョーカー
アイコン:No. 1 (明灰) → No. 10599 (仮面ライダージョーカー)」
ダヌア 「まだぁ…
(まだ終わってないからね、私も見てる最中だけど)>妖夢」
ジョーカー 「さあ、お前の罪を数えろ!」
さくや 「現在7人ですか…何人集まるのかしら。」
ジークフリート 「配色的にキカイダーとハカイダーかな?」
魂魄妖夢 「映画、一つも見てないので見ないといけないんですよね…」
ビルド 「あっ、先輩じゃん。」
フレンダ が村の集会場にやってきました
フレンダ 「よろしく頼むって訳よ」
ジョーカー 「ジーク>いまやってるジオウで平成キカイダーを演じた俳優さんが仮面ライダーキカイ役で出ていたな」
魂魄妖夢 「まっぷたつにすればいいですか?>フレンダ」
ビルド 「そういえば、空の方が騒がしいんだっけ?俺らとは違う意味で大変だろうな」
ジョーカー 「ビルド>またすぐそうやってメタネタ言っちゃう」
フレンダ 「何で出会い頭に真っ二つにされなくちゃならない訳よ!?>妖夢」
ビルド 「そうすると半分こ怪人になっちゃうんじゃない?>フレンダ真っ二つ」
ジョーカー 「まあビルドがメタネタありきだからこその展開だったなジオウの映画は」
さくや 「真っ二つにしたら、どこぞの藤堂のお爺様じゃないから普通に死ぬんだけれど(汗)
>妖夢」
フレンダ 「私を分けようとするんじゃない!?」
ダヌア 「つねぇ…
(常にやる事あるしどんどん増えるからねこっちの世界は…)>ビルド」
ジークフリート 「半分こにされたらそこのジョーカーとコンビ組めば良いだろう」
ビルド 「俺の場合映画の出演作品はかなり多いからね。ちょっと色々と特殊な立ち位置だけど」
ジョーカー 「フレ/ンダはWだった?」
スヤリス が村の集会場にやってきました
フレンダ 「仮面ライダーになって華麗に復活する私が見たい訳!?」
スヤリス 「この村にこれば、上質な睡眠がとれると聞いたんだけど」
ジョーカー 「ビルド>エクゼイドの客演も特殊な立場だったしな」
絹旗最愛 が村の集会場にやってきました
絹旗最愛 「超よろしくですよー」
フレンダ 「いやされやぁ>スヤリス」
ゼパル が村の集会場にやってきました
ジークフリート 「上質な睡眠(絞殺」
魂魄妖夢 「\ジョーカー!/\フレ/ンダ!」
汚い忍者 が村の集会場にやってきました
フレンダ 「あ、絹旗じゃーん
よろしくって訳よ」
スヤリス 「すやぁ(ぐっすり)」
汚い忍者 「よろしく」
ゼパル 「よろしくー!」
ビルド 「つまり、桐生+左 と龍我+フィリップ?」
フレンダ 「ンダがはぶられてるーーー!?>妖夢」
さくや 「改めて皆様宜しくお願いいたしますわ。」
ビルド 「あれって俺だけど実質俺じゃないし?>ジョーカー」
ジョーカー 「やすらぎフートン」
絹旗最愛 「フレンダも超来てましたね、よろしくですよー!」
やらない夫 が村の集会場にやってきました
スヤリス 「?「また、姫が勝手に死んでるぞ」
?「悪魔臭同士を連れてこい、今すぐ!!」
?「どうして、いつも抜け出して勝手に死んでるんだーorz」」
結月ゆかり が村の集会場にやってきました
やらない夫 「おっすおっす」
ジョーカー 「まぁ葛城は即死効果好きすぎるよな>ビルド」
結月ゆかり 「結月ゆかりです、どうも」
スヤリス 「テレテレテーテーテー」
ビルド 「ほら、意味はあったから>映画出演」
さくや 「個性的なやらない夫様のアイコンに吹き出しそうになった私。」
スヤリス 「おふとーん(ボフッ)」
ジークフリート 「昨晩、チコちゃんに叱られるを見ていたら
やらない夫みたいな顔が出てきてめっちゃ笑ったな」
フレンダ 「ちょっとお花摘み~」
ジョーカー 「ビルド>なんにせよVシネグリスも楽しみだ」
やらない夫 「俺は古見さんはコミュ障が好きだ(小声」
3位 が村の集会場にやってきました
さくや 「仮面ライダーはお嬢様がそれっぽいの見ていましたが…
サイバーZとロゴがあったので、別の映画でしょうかね?」
3位 「フハハハハ」
やらない夫 「優しい顔してるだろ?>さくや
こいつ、服の下はこうなってるんだぜ」
やらない夫
               / ̄ ̄\
            / _ノ ヽ、_ヽ
            | (●)(●) | ふん!!
            | (__人__) |               
               |  `⌒´   |、.__   __
              ヽ.    ノ !  ̄‐'´(⌒ヽ、        
               ヽ_ノ'  ,/ {  ゛   ',
                 ,ノ八ヽ、, -'′  ヽ       ',
            /⌒`''´``〉     \    ∧           
              /´ /     ヽ        i ヽ イ .}
          |  '       ヘ.    o !     !
  /`ヽ、      ', へ         ヽ、._ ,,...-ヘ    ',
  ヽ.  々       i   \o   ,.-‐' 〉´`  ∧  ,  i
   ヽ、人      {    ',`¨´ -‐‐‐'ヽ '⌒v'′ヽ ,ノ  i
    \ `ヽ、..._」    ,ハ、_      .i    ゙v'′ ,ノλ
      \    `ヽ、 、,{ / ` `¨´`〉'⌒''´/  / /´
       \    ,〉 .}.{ 、_ ヽー 合、 _ /,./  /
           `ヽ ´ .,/'/゙ヽ ',   リ /´  ,イ
           `¨´ i  ',    〃/  ,/ i」
スヤリス
               _  ──-- 、
             /           丶、
             /   ひ  め       丶   個性的?
          /‐┬──┬.┬─┬──┬─i   \
         λ  }:::::::::::::::|  h  |:::::::::::::::{  /    ` ー‐- _
         ハ、 |:.:☆.:.:.屮´ ゝ、,|☆.:.:.:.:屮´             ̄ ─--  _
         |    ̄ ̄       ̄ ̄                         ヽ
         l                                        ∧
     _ -─十         '        /                     .∧
   ミ ̄     |                /                        ∧
 /        .ヘ             /                            |l_
/          ヘ           /             |                |l  )
|           ヘ         ミ              |                .|l一
l            \        |              |                .|l
ヘ            へ       l             /                 |l
 ゝ、        /   \     ゝ            /                  |l
     ─--─        >    > _    _ ノ                  ∨
                    >      ̄ ̄                     ∨
                       >                         人
                           >                   /  )
                                 ̄  ─  _     /   ̄
                                           ̄」
3位 「でかくなったな小僧>やらない夫」
ビルド 「ちょっと俺も実験前に準備してくるね」
やらない夫 「・・・えっ!?どなただろ!?>3位」
魂魄妖夢 「なんというか濃い方が…」
かりかり が村の集会場にやってきました
かりかり 「こんばんは」
かり が村の集会場にやってきました
スヤリス
              /z7' /= = マzri!イム ヽ         /::::∥
                イ-'7 /'´´i"''ーi|ト-.、} i      /:::::∥   (上質な筋肉があれば
              ! i ! i!ニi!T_/t/-}!| i!    ./::::::∥     クエストが捗る?)
                ! i | {弋ノ   ̄t"'フイ :|    /:::::::∥
             i i! | :!     ,   ̄ i! :!   ./::::::::∥        ,    一緒に来て>やらない夫
               i!  ,イ ト,    _,,   /! /i!   /:::::::::∥       /::
             j' //! |7> _ _,. イ'/!  }  /: :::::::∥     /::::::::
             /-=≦! リ〉  ::7i\//,! /i! ./ : : ::::∥    /:::::::::::/    2人で良い所に行くよ
           γ:!   |ミミz  _.i!  ス/,イ |./   :::∥  /:::::::::::::/
            ,/: : :咒=====================咒′//   ./
         /: : : : :〕 採取クエスト:上等シーツ 〔'//   ./
.       _,人: : 、: :元=====================元/   ./」
さくや 「17人…揃いましたね。」
ダヌア 「うまぁ…
(埋まった…さてどうなるかな)」
ゼパル 「埋まったー」
やらない夫 「そもそも、サウザーがなんで3位なの!?」
魂魄妖夢 「何とか埋まりましたね」
かり 「かり さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:かり → やる夫
アイコン:No. 1 (明灰) → No. 431 (やる夫)」
さくや 「肉盾は重要と美鈴が教えてくれますね。」
ジョーカー 「ジョーカー さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:ジョーカー → ダブル
アイコン:No. 10599 (仮面ライダージョーカー) → No. 1603 (ダブル)」
やらない夫 「17人・・・そろった・・・来るぞ!」
3位 「知らぬ!媚びぬ!顧みぬ!>やらない夫」
魂魄妖夢 「いちご風味のせいじゃないですかね?>やらない夫」
やる夫 「ほい、よろしくだおー」
ビルド 「ただいまって先輩いつも通りの姿に戻りましたね」
ジークフリート 「ダブルが死ぬと村の人数が2人減る」
3位 「北斗の拳国民総選挙結果
■1位:ラオウ
■2位:レイ
■3位:サウザー

・4位:トキ
・5位:ジュウザ
・6位:ケンシロウ
・7位:シュウ
・8位:シン
・9位:でかいババアの男
・10位:アミバ」
スヤリス 「投票しとくから後は任せたb
(すやぁ~)」
ダブル 「興味深い話をしているね翔太郎」
「なんだよ起きてきたのか相棒」
黒の剣士GM 「準備できた人は投票してくれ」
やらない夫 「      / ̄ ̄\
    /ノ( _ノ  \
    | ⌒(( ●)(●)
    .|     (__人__) /⌒l
     |     ` ⌒´ノ |`'''|
    / ⌒ヽ     }  |  |
   /  へ  \   }__/ /             / ̄ ̄\
 / / |      ノ   ノ           / ●)) ((●\’, ・
( _ ノ    |      \´       _    (   (_人_)’∴ ),  ’
       |       \_,, -‐ ''"   ̄ ゙̄''―---└'´ ̄`ヽ   て
       .|             三三三三三三三三三 ノ    (
       ヽ           _,, -‐ ''"  ノ       ヽ   r'" ̄
         \       , '´        し/..     | J
          \     (           /      |
            \    \         し-  '^`-J
3位 「フハハハハハ、ケンシロウおそるるにたらず!」
かりかり 「かりかり さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:かりかり → レミリア
アイコン:No. 1 (明灰) → No. 8344 (レミリア07)」
やらない夫 「っは!
なんか蹴らないと行けない気がして・・・」
さくや 「いちご風味以外にもSD調の北斗の拳のアニメがありましたが
あれもネタとして良かったですわね。」
レミリア 「そう、私がここに来るのもまた、運命よ」
やる夫 「ぶべらっ!?」
さくや 「お、お嬢様ー!!」
ビルド 「と言うかでかいババアの男がランクインしてることがまず驚きじゃない?」
ダブル 「人狼。ゾクゾクするねぇ」
「ところで新しいプリキュアにキュアエボルトいて草」
レミリア 「きくやには頑張ってもらうわ
同陣営であることを祈ってね」
ジークフリート 「なんでターバンのガキはランクインしてないんだ?」
魂魄妖夢 「そういえば漫画のほうで、尻彦さん出てましたね」
3位 「ランク10に入れなかったユダをいじめるのはやめて差し上げろ>ビルド」
レミリア 「あ、さくやー
あとで紅茶とプリンたのむわー」
さくや 「どこかのもて王みたいな投票だと思えば宜しいのでは?
>ビルド」
フレンダ 「戻ったって訳よ」
スヤリス 「(私もプリン食べたい…)」
ゼパル 「みんな準備できたかなー?」
ビルド 「あの人表紙を逃しただけじゃなくてランクまで…」
やらない夫 「上が左翔太郎で下がフィリップなのかどうなのかそれが問題だ・・・」
さくや 「かしこまりました、お嬢様。」
ダヌア 「それぇ…
(それじゃ始めようか)」
レミリア 「…あ、気が抜け
さぁ、運命の勝負、始めましょうか」
やらない夫 「・・・知れよ!!!>3位」
ダブル 「妖夢>先週は雑誌のインタビューで裸ベルトもしていたしな」
黒の剣士GM 「準備できたならカウントしていいぞ」
さくや 「アンカー初めて宜しいですね?」
さくや 「3」
さくや 「2」
やらない夫 「私は一向に構わん!!!!>さくや」
ダブル 「一応上が僕だ」
「(違う、多分そういう意味じゃねぇ!?)」
さくや 「1」
ゲーム開始:2019/03/09 (Sat) 21:42:03
出現役職:村人7 占い師1 霊能者1 狩人1 共有者2 人狼3 狂人1 妖狐1
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
共有者の小声 「ヒソヒソ・・・」
共有者の小声 「ヒソヒソ・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
共有者の小声 「ヒソヒソ・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
共有者の小声 「ヒソヒソ・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
「◆黒の剣士GM GMはスバルだ
各自頑張ってくれよ?」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
共有者の小声 「ヒソヒソ・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
共有者の小声 「ヒソヒソ・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
共有者の小声 「ヒソヒソ・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
共有者の小声 「ヒソヒソ・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
共有者の小声 「ヒソヒソ・・・」
あと3分で投票完了されない方は死して地獄へ堕ちてしまいます
黒の剣士GM は無残な姿で発見されました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
黒の剣士GMさんの遺言 さて、この村はどうなるか
朝日が昇り、2 日目の朝がやってきました
スヤリス 「すやぁzzz」
ジークフリート 「おはよう

3位が銃殺でもされてないかな」
魂魄妖夢 「おはようございます。
村人7 占い師1 霊能者1 狩人1 共有者2 人狼3 狂人1 妖狐1
いつも通りの17人初心者村ということですね。」
ダヌア 「おはぁ…
(おはよう、COよろしく)」
フレンダ 「おはようって訳よ」
3位 「↑ほう・・・でかくなったな小僧」
やらない夫 「占いCO やる夫○」
絹旗最愛 「超おはようございます
ビルド 「さぁ、実験を始めようか」
汚い忍者 「おはよ」
ゼパル 「占いだよー!汚い忍者は○」
ダブル 「さあ村のCOの数を数えろ」
「さあ村のCOの数を数えろ」
レミリア 「占いCO
ゼパルは○よ」
やらない夫 「理由
俺がここを占うのに理由がいるだろうか
いや、ない(反語

まあ、実際問題●がでても銃殺が出ても心が傷まない」
結月ゆかり 「どうも、おはようございます」
ゼパル 「理由
右隣だしよく見たら結構かっこいいから占っちゃお!」
さくや 「おはようございます。まずは役職の宣言からですね。」
レミリア 「上に紅いのがいる
いい趣味ね、占ってあげる
いろいろな意味でさくやを占えないのならば、ここでいい」
結月ゆかり 「霊能CO」
スヤリス 「霊能は?」
絹旗最愛 「そういうダブルですね、知りませんでした」
汚い忍者 「そいじゃ霊能もー出てどうぞ」
ジークフリート 「3COと」
やらない夫 「霊能が初日らしい
とても悲しい」
フレンダ 「占い師が三人出てる訳よ
霊能者は?」
ビルド 「霊能もいて2-1かな?」
魂魄妖夢 「占いは3、レミリア視点ゼパルは狂人と」
3位 「やらない夫に当たるのは草」
ダヌア 「しろぉ…
(白進行かな、レミリアは狂人占いと)」
絹旗最愛 「じゃあレミリア視点やらない夫ほぼ狼と。」
汚い忍者 「共有も出ていつものパターン」
スヤリス 「出てきた
じゃ、グレランっぽい
お休みーzzz」
レミリア 「おや、狂人を占ってしまうとは
私の運命操作も落ちたものね」
ジークフリート 「ああ、ちゃんと居たのだな(霊能」
やらない夫 「って、打っていたら霊能が出てきた
俺の筋肉は安堵した」
結月ゆかり 「ふむ」
ダヌア 「きょうゆぅ…
(共有CO)」
魂魄妖夢 「霊能は1。
共有の方はどーぞ」
ゼパル 「それじゃあそんな感じかな!対抗は二人出ていて私に○出しちゃったんだー
私を狼にできなくなっちゃうね!」
フレンダ 「あ、居たって訳よ>結月ゆかりが霊能者」
ダブル 「レミリア視点やらない夫噛まれで破綻か」
「厳密には破綻と言えないがね。まず除外していいケースだ翔太郎」
やらない夫 「開始前のフラグ建築しすぎだろ>3位」
ゼパル 「霊能は出たけど共有はまだかな?出ていた!」
結月ゆかり 「撤回、共有者です、どうぞ」
ダヌア 「ぐれぇ…
(グレラン。相方の位置は察してね)」
やらない夫 「あ、共有はFOでお願いします(土下座」
レミリア 「まぁやらない夫を飼い狼扱いということでいいわね…」
汚い忍者 「>レミリア
お前視点やらない夫狼わかるのって悪くはないと思うけどね」
やる夫 「おおっと」
汚い忍者 「ほぁー初日」
ビルド 「とりあえずいつも通りのグレランってことで。グレネードランチャーって実験出来るかな?」
魂魄妖夢 「…つまり、初日霊能ですかぁ」
スヤリス 「霊能ちょっと遅い気もしたけど
まあ、許容範囲内じゃないだから

そんなことより御布団が欲しい」
ダヌア 「あってぇ…
(合ってる、霊能初日)」
3位 「聖帝的には一番好みはゼパルかな・・・もちろん容姿的な意味だが」
ジークフリート 「アッハイ(霊能居なくなった」
さくや 「レミリアお嬢様占い師ですね。そして3-0?ゆかりさん共有ですね、把握しました。」
ゼパル 「霊能初日だ!」
絹旗最愛 「一応超面白いケースとしては
レミリアーゼパルで狼狼で、初日に潜伏狂人にレミリア偽を
伝える2騙りぐらいですかね。そういう超ファンキーなの大好きですよ」
ビルド 「あっ、3COだったのね(把握した」
汚い忍者 「ま、いいわ。狼に乗っ取られなかっただけマシマシ」
レミリア 「霊能初日、か
ならば即死の運命を避けられる可能性は高い、いいことよ」
やる夫 「あぶねあぶねと思いつつ○貰ってたのでゆっくり寝ててもよかったらしいお」
フレンダ 「ビルドはどの時点で占い三人に気付くかなって見てたら
何もなしに次の話題に移っちゃった訳よ。ちゃんと見えてる……?(不安の確認)」
結月ゆかり 「どうせ明日撤回する羽目になるので今撤回しました
それに、盤面分かりやすいほうがいいでしょうし」
やらない夫 「・・・うんんんんんんんんんんんんんんんんん>ゆかりん
まあ、霊能に護衛いく可能性を考えるなら撤回が最良か」
ビルド 「って思ったらさらに理解する羽目になっちゃった>初日霊能」
絹旗最愛 「ああ、とっさのCOでしたか、言及しないほうがいいか
少しまよってただけにある意味ありがたいですね>ゆかりさん共有」
ゼパル 「それなら私が生き残れば何とでもなるかなぁ
呪殺出せればいいんだけど出せるよう頑張らなくちゃ!」
スヤリス 「ゆかり共有か
まあ、わかる
微妙に遅かったし」
フレンダ 「発言した途端に把握してて安心って訳よ」
ダヌア 「かりぃ…
(狩人は占い護衛でいいからね)」
魂魄妖夢 「確定で占いがいるというのは助かる部分はありますけど
グレラン村になりそうな状況ですねコレは」
やらない夫 「大丈夫、大丈夫
俺の筋肉を信じて・・・明日には死体が2個ころがってるから」
汚い忍者 「ニンニクマシマシ麺固め油たっぷり」
やる夫 「人という字は一方が一方をずっと支え続けるんだお!
やらない夫は今後もそんな風にやる夫を支え続けてくれお!」
フレンダ 「霊能者なんて居なかった訳よ……」
さくや 「霊能初日なら、やはりここは狩人の保護は考えたいですがグレランからですか?
>共有2人」
ダブル 「ところでフィリップ」
「なんだい翔太郎」
「これけっこうキツイから誰か占ってくれないかな」
「霊噛みから騙りの●もあるから安易に望むべきではないね」
ビルド 「でも実のところ、ちょっと共有撤回は嬉しかったりする。占いCO自体が早かったから上手い狼なら乗っ取りあるんじゃない?
って少しだけ考えちゃってたし」
やらない夫 「( ‘д‘⊂彡☆))Д´) パーン>やる夫」
絹旗最愛 「ここでなんかゆかりさん怪しくない?とか超空気嫁ない超浜面
めいたことはいいたくなかったですからねHAHAHA」
やる夫 「でざっと眺めてたら飼い狼とかいうワードが出てたけどなーにと思ったらレミリア視点うんちゃらなのね」
スヤリス 「というか、真交じり確定だよね?って>ダヌア
共有は指示役1人いれば何とでも成るってタソガレも言ってた」
レミリア 「ええ、グレランね>さくや
霊能はいないとはいえ見えるものはあるから」
ジークフリート 「>レミリア
霊能の有無に関わらず、大体が占い護衛すると思うんですけど
結局、占師本人の問題だよな?」
3位 「狩人保護もしようがないだろう」
やらない夫 「あれ?一応10秒見てからCOしたけど早かったんかね?>ビルド」
汚い忍者 「あと二分暇なので雑談タイムなんだけど村に全く関わりないけど二郎行った事ある人いる?ラーメンの」
結月ゆかり 「狩人は初日くらいは凌いでくださいってことで」
さくや 「占いの内訳は真は必ずいる訳ですので、どこで決め打つか…ですわね。」
ゼパル 「霊能いなくても占いが結果を出せれば勝てるんだから!がんばる!おー!」
レミリア 「それをヒントに私も占い先を探せるのよ」
やる夫 「>やらない夫
またまたそんな……
占い理由ではツンデレってたけど知ってるんだお?」
汚い忍者 「俺行った事無いんだけど美味い?」
ダブル 「とか書いてる間に霊能初日判明だぜ相棒」
「ゾクゾクするねぇ」
ビルド 「いや、霊能COの方ね。上手い狼ならCOないの見て乗っ取り狙ってこれる時間かなって>やらない夫」
魂魄妖夢 「狩人は吊れないでくださーいっていう話になるので>さくや
指定展開も悪くはないですけど、グレランによる投票先を見るのも情報ですからね」
ダヌア 「ふかぁ…
(深く考えない方がいいよ、○に狩人いる場合完灰吊りで狩人吊りは無いからね)>咲夜」
絹旗最愛 「ま、乗っ取られなかっただけよしとしましょう
ただ霊能初日で初日無駄占いしてるレミリアは結構きついですね。
真ならどんまいけるです」
スヤリス 「銃殺でいい@占いsへ
そうすれば後は任せて気持ち良く寝られるから」
レミリア 「霊能護衛も多いわよ最近は?>ジーク
原点回帰かしらね」
フレンダ 「狩人には頑張って生き延びて貰うわけよ>さくや
初日から指定っていうのもあんまり聞かないし」
結月ゆかり 「それに指定したところで10%以上は当たりますしね
そこはグレランでも大して変わらないでしょう」
ビルド 「そもそも明日占いが生きてるのか。そこも問題だ。一人死んでても驚けないからね」
結月ゆかり 「と、信じます」
魂魄妖夢 「あー、食べるときついですけど、なんかまた食べたくなる味です>汚い忍者
薬とか入ってませんよね?」
さくや 「誰が吊れても情報は落ちますし、ここはグレランですわね。狩人は気合で回避で。
>妖夢」
3位 「グレランの投票先を見るといっても霊能いないがな、フハハハハ」
やらない夫 「ああ、そういう意味ね了解>ビルド」
ジークフリート 「むしろレミリア的には霊能居た方が絶対良かったよなこれ」
ゼパル 「割と投票を見るのは霊能がいてからこそだから
対抗の投票を見る、以外ではあんまり意味がないんだよねグレラン
私が結果を出せれば別なんだけどね!」
汚い忍者 「中毒性あるとは聞いてるよね」
ダブル 「まあ狩りに任せようじゃないか」
「それしかないな」
スヤリス 「占いどこも同列とか、真見たくないなら霊護衛って位…」
あと3分で投票完了されない方は死して地獄へ堕ちてしまいます
2 日目 (1 回目)
さくや0 票投票先 →やらない夫
ビルド1 票投票先 →魂魄妖夢
魂魄妖夢1 票投票先 →絹旗最愛
ダヌア0 票投票先 →スヤリス
ダブル2 票投票先 →ビルド
ジークフリート2 票投票先 →3位
フレンダ2 票投票先 →ダブル
スヤリス2 票投票先 →3位
絹旗最愛2 票投票先 →3位
ゼパル0 票投票先 →スヤリス
汚い忍者0 票投票先 →絹旗最愛
やらない夫1 票投票先 →ジークフリート
結月ゆかり0 票投票先 →フレンダ
3位3 票投票先 →フレンダ
レミリア0 票投票先 →ジークフリート
やる夫0 票投票先 →ダブル
3位 は投票の結果処刑されました
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
共有者の小声 「ヒソヒソ・・・」
共有者の小声 「ヒソヒソ・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
共有者の小声 「ヒソヒソ・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
共有者の小声 「ヒソヒソ・・・」
共有者の小声 「ヒソヒソ・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
共有者の小声 「ヒソヒソ・・・」
共有者の小声 「ヒソヒソ・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
共有者の小声 「ヒソヒソ・・・」
共有者の小声 「ヒソヒソ・・・」
共有者の小声 「ヒソヒソ・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
共有者の小声 「ヒソヒソ・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
共有者の小声 「ヒソヒソ・・・」
共有者の小声 「ヒソヒソ・・・」
あと3分で投票完了されない方は死して地獄へ堕ちてしまいます
ジークフリート は無残な姿で発見されました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
3位さんの遺言                               ,  - ―- 、
                            /        ヽ
                           / ̄ ̄ ̄ヽ≧、 ハ
                          /    ̄ ̄ ̄ヽ {ミ  i}
                          /  /.    ̄ ̄ ̄ヽ{!, i}
      , 斗====ェ 、___ィ - ー―<      ̄ ̄ ̄ ̄)^} i}
    /  /            ::.     {     / ̄ ̄ ̄ !レ i}
   / ::::: {               ..::::::: ー ,一 {ニニニイ   |  i}
, < ::    {                > ´  ハ  ヽ___ノ   ∧ }
{        {       ..  ::..  > ´      {   こ::.   /_レ'
{、      ヽ :::::::........:::::::  / ̄ ヽ      |ヽ___,..::<!   }::\
 ヽ  ::  、  \::::::   > ´     }__, <:}  ::::::::::::  ::!   }:::::::}^ヽ_
  ヽ   ` ー-` ー- ´          }::::::::::∧   ::::.  ノ ::... }:::::/  /::/>-^ ̄ ̄ > 、
    \     ::::::::{          `::ハ::::::/     ::: :: _  ハ::└-':::/::: / ..::::::::...   ヽ ヽ
     ハ       ヽ      :::   /::::::::/  ̄ヽ  ,:: <   /:::::o::::::/      ::::   ヽ ハ
      ヽ       `     .::: :  /::o:::::{    Y´    .:::/:::::::::::::/       ::::     i}  ハ
       ` <      、  .:::  /::::::::::::{    /       ../::::o::::::/:´  !           !  }
          ` ー 、  }    /:::o:::::::::{    /     /:::::::::::::/  ::::::{    .::       !  }
            ヽ ::::\}   ./:::::::::::::::::ヽ__/___,/::::o:::::::::::ハ   :::}  !l  ::::      ,   ハ
             ハ ::/ }   /::::::::O:::::::::::::::::::::::::::::::::::O:::::::::::::::::::{      .!:: : :!  :::...... .::: /  /
             ヽ::: /   {:::::::::::::::::::::::::::::::i!::::::::::::::::::::::::::::::::::::::{ :::...  ヽ:::    ::::::::::::: /
                Y::..  /::::::::::::::::::::::::::::_人_::::::::::::::::::::::::::::::::::::{    ::::人...:/    /  ヽ
               ヽ:::::/:::::::::::::::::::::::::::::::^Y^:::::::::::::::::::::::::::::::::::::{    ノ / !     ::.   }
                }:/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ―< /{  !     ::.   }
朝日が昇り、3 日目の朝がやってきました
スヤリス 「御布団でゴロゴロ
いまいちここだ!!って思う位置が無い

初日霊だし、3位正直素村だとは思うけど
役目吊らない吊りで吊った

占い真証明も狐銃殺位だし?
狼吊れれば良いけど狐吊れたら証明も無くなるから
早く証明して?」
魂魄妖夢 「おはようございます。
霊能生きてたら色が見たいところですね>3位位置」
フレンダ 「ダブルは最後の狩人の護衛を気にする発言が
引っかかったかなあって
ビルドも霊能が居ない事を悲しむじゃなくて、共有の撤回を嬉しがるのは
どうなのかなあって。あれどっちも仮面ライダーだ」
ビルド 「投票人気は1位だったみたいだね。(投票を見て」
やる夫 「>妖夢
言動見た感じ妖夢みたいなタイプが絹旗入れるのちょっと意外な感じした(なおやる夫のカン)からちょっと投票理由聞かせてくれるかお?」
汚い忍者 「おはよ」
レミリア 「占いCO
ジークフリートは○よ」
ゼパル 「占いだよー!スヤリスは●」
絹旗最愛 「灰で無得票のひとがさくやさんオンリーとはまた超珍しい」
やらない夫 「占いCO 絹旗最愛 ●」
やる夫 「銃殺かと思ったらそでもないんかな?」
ゼパル 「理由
占い見るの面倒とか言っちゃう位置だね
ちょっとそういういいかたするのはどうかと思うんだけど
逆に言うときにしているからそう言っているかもしれないし
それを考えると強烈に意識しているから言っているんじゃないかな?って
投票しても吊れそうかどうかわからないから占うよ!」
フレンダ 「何面白い事言ってる訳よww>ビルド」
やらない夫 「理由
最後の3発言が霊能撤回共有絡みの発言が多く
発言稼ぎ感がものすげぇ感じたので占い

後は初手レアケを提示するのは人外だってばっちゃが・・・
◇絹旗最愛  「一応超面白いケースとしては
レミリアーゼパルで狼狼で、初日に潜伏狂人にレミリア偽を
伝える2騙りぐらいですかね。そういう超ファンキーなの大好きですよ」」
レミリア 「ジークフリート 「>レミリア
霊能の有無に関わらず、大体が占い護衛すると思うんですけど
結局、占師本人の問題だよな?」

占いというか役に構い過ぎなのよね、そこは
ここまで絡まれてかつ、霊能のことまで言うとなるとね…2票だけど、ここは決着をつけておきたいわね」
結月ゆかり 「へー>死体」
ビルド 「ジークフリート死体か 2票位置なんだね」
さくや 「おはようございます。
グレランですが、やらない夫様に入れたのはやはり最初の投票で狩人保護考慮すると
下手に入れられないと判断したのと現状信用出来る方だと考えての事です。

ゆかりさんの霊能撤回スライドCOへの反応が信用出来そうだと。ただ、現状はフラットに。」
汚い忍者 「レミリアで呪殺GJなら狩人は云々カンヌン」
ダブル 「結果を聞こうか」
「了解だ相棒」
ゼパル 「見つけた!まずは1w目!」
絹旗最愛 「なるなる、やらない夫が偽なのは僥倖。」
フレンダ 「●二つって訳よ点」
ダヌア 「どっちぃ…
(どっちからCO聞く相方?)」
ビルド 「何か凄まじいね?>●連打」
絹旗最愛 「COないですよー狩人保護で吊りどうぞ」
結月ゆかり 「どっちにCO聞くか、任せます!」
やる夫 「レミィのジーク○がなんかこう朝一にパシっと出てきてる感じでもないのが悩ましいお」
スヤリス 「なんか2票持ち一皆占うのか―という雑感
COは共有からの指定待ち」
レミリア 「呪殺なのか
それとも…まぁいいわ、狩人はそうなら絶対遺言を残して」
ゼパル 「だって対抗の二人が投票しているから
どうみても非狼なんだもん>ダブル

私狼にできないからねレミリアからのみだけど」
絹旗最愛 「スヤリス狩人なら大変ですからね、超吊ってくーださーい!」
結月ゆかり 「COなし宣言出るならそっち優先で」
魂魄妖夢 「なんとかステルスかましてる感があったんですよねえ>やる夫
発言数でなくて、行動の感じが。
気になった位置としてはダブルと絹旗と3位でしたけど、そのなんとなくが強かったのが絹旗でしたし」
フレンダ 「絹旗をこの手で殺せと言うって訳よ……」
汚い忍者 「●のどっちかにCO聞いてでえんじゃない
どっちが先かは主に共有の好みだけど。俺の好みなら速度だけども」
やらない夫 「そんじゃ、さくっとモアイちゃん吊って明日に向かおう
狩人保護にもなるしね」
ダヌア 「きぬぅ…
(絹旗吊りで)」
ダブル 「実際狩人に任せるしかないと思うよ」
「ま、そういうこった>フレンダ」
やる夫 「票貰い占うのはむしろ良いことだと思うおこの局面」
絹旗最愛 「昨日やらない夫視点ゼパル狼ケースは真贋ついてるわけですけど
そういうことの言及がでないのは少し超微妙でしたからね」
さくや 「レミリアお嬢様は噛み合わせなのか、狐呪殺なのかが分かりかねますね。
とりあえず黒が出た位置をどちらか吊るしかございません。」
ビルド 「>フレンダ 
ちなみにだけど共有撤回が嬉しかったのは霊能乗っ取りがなかったからって判断だね
霊能がいないことに関しては嫌だよ?でもそれ以上に乗っ取りの方が怖かった」
レミリア 「狩人じゃなくて私の灰ならいい
詰めていくわ、更にね」
絹旗最愛 「票もらいしかいません(ひそひそ>やる夫」
ゼパル 「狩人保護かどうかとしてこっちの●から吊って欲しいかな
絹旗最愛が誤爆とかじゃなければ村なんだしさ狐なら知らないけど」
結月ゆかり 「呪殺GJなら狩人が知ってるからその場合の推理は不要、として…」
やらない夫 「票貰いっていうとけど
どちらかといえばわりとバラけた感はあるよねって話で」
汚い忍者 「ジークが噛みならレミリア狼っぽいけどもまあそこら辺も狩人次第やし」
フレンダ 「うーん……>ビルド」
スヤリス 「割と霊能いないからーでアピのつもりで●出したか、
吊れそうな位置に狼いて庇いで●出したかって感じがする

前者だと狂人、後者だと狼…」
やる夫 「あ、多分見落とされるし吊り先決まったから別に急がないでいいけどおせーてね、と言おうと思ったら読んでくれてた、さんきゅーだお妖夢」
やる夫 「んで、ふんふん」
ゼパル 「ぶっちゃけ素村だとしても偽がわかったんだし
それなら真であるこっちの●を吊って欲しいとかそういう動きをして欲しいって思うの!」
ダヌア 「れみぃ…
(レミリア真の呪殺GJから狩人が情報出すから今は考えなくていいよ)」
絹旗最愛 「レミリア狼でジークっていう両方の占いから投票されてたところを狼が噛みして
そこに死体○投げるの?というのがあるので」
やらない夫 「レミリアの占い主張先と○がかぶってる点から
これ、銃殺対応の灰噛みしてきてんじゃね感はものすげぇある」
レミリア 「霊能がいないからこそ、人外は調子に乗って●を出せる
…面倒なことね」
やる夫 「うん、それに霊能いないしね>もあい」
スヤリス 「ゼパルは偽だけどどっちなのかー…」
ダヌア 「それぇ…
(それで絹旗から見て狼ぽいの誰だと思う?)」
絹旗最愛 「どうでしょう。そこはレミリアの非狼要素かと」
結月ゆかり 「ただの噛みだと仮定して推理するといいでしょう
私もしてきます」
ゼパル 「吊れそうな位置?吊れそうな位置ってどこかな?>スヤリス
昨日の投票結果から今日の吊れそうな位置が分かるならすごいと思うよ」
さくや 「やらない夫様は村利考慮した発言で占い師として信用出来そうですが…う~ん。」
絹旗最愛 「私視点どこが真かはわからないですけど
狼はそれをしないとおもいます>ダヌア」
やらない夫 「霊能がいないつっても
狼はわりかし●というカードを即座に切ってこない気はする(経験則」
ダブル 「ところで翔太郎」
「なんだ相棒」
「これ、僕達が狼で喋るのが大変だから仲間に●出してもらったみたいに見えて実に興味深い」
「まあその点は昨日から霊噛みで俺達に●で示唆はしていたしな」
フレンダ 「スヤリスは何が言いたいんだろ?」
レミリア 「ふん、いうじゃない…白ハg…じゃないわね、やらない夫
焦りかしら」
ダヌア 「すやぁ…
(スヤリスはそれよりもやらない夫真の最愛狼あるかどうか考えて欲しい)」
やらない夫 「昨日ちょっと投票されて悲しかったのは内緒☆>さくや」
レミリア 「ごめん、大文字になってたわ」
魂魄妖夢 「状況的には占い噛みも灰噛みもありそうですからね。
ジーク狼ではないかなっていうのはあったんですけど、狐可能性はなくもないですし」
スヤリス 「銃殺GJなら狩人遺言に忘れず残しといて
だけで終了」
絹旗最愛 「えー、正直わからないですね。
灰広いですし特別人外とおもうようなところいませんでした

ただしいて言えばスヤリスは占って欲しい位置ではあるものの」
やらない夫 「ハゲてねぇよ!!!!>レミリア
これはあれだよデフォルメ的なあれだよ!!

実際はふさふさだよっl!!!!!!!!!」
レミリア 「…まぁいいわ
もっと喋って、こういうときにこそ人外はボロを出すから」
ゼパル 「スヤリスはすでに占って狼だから素直に吊ってもいいのに…>最愛」
フレンダ 「学園都市の育毛剤でも買うって訳よ>やらない夫」
さくや 「現状の印象だとやらない夫様とレミリアお嬢様は真狼感がありますね。」
やらない夫 「ないない、銃殺GJは
だって俺が占ってないだもの
みつお」
魂魄妖夢 「…というか今気づきましたけど、推定狼の投票先占ったんですか…>レミリア」
ダブル 「どうあれ喋るのが楽な展開なのは確かだね」
「残念だが助かるのも事実だな」
スヤリス 「そこはもちろん考えてる>ダヌア
でも、どうせ噛まれるわけでもないし、今夜軸りまとめれば良いかななんて」
絹旗最愛 「昨日の霊能への言及のさらり感が狼っぽくはないなーと
おもってたのと今の考察からレミリア真じゃないかなあ。ぐらいですね」
やる夫 「レミリアの○の出し方は偽なら狼っつーより狂のソレだと思うかな、とか今日ざっくり思ったのはそん位」
やらない夫 「だから、剥げてねぇつってんだろがぁああああああ>フレンダ」
あと3分で投票完了されない方は死して地獄へ堕ちてしまいます
3 日目 (1 回目)
さくや0 票投票先 →絹旗最愛
ビルド0 票投票先 →絹旗最愛
魂魄妖夢0 票投票先 →絹旗最愛
ダヌア0 票投票先 →絹旗最愛
ダブル0 票投票先 →絹旗最愛
フレンダ0 票投票先 →絹旗最愛
スヤリス1 票投票先 →絹旗最愛
絹旗最愛12 票投票先 →やらない夫
ゼパル0 票投票先 →スヤリス
汚い忍者0 票投票先 →絹旗最愛
やらない夫1 票投票先 →絹旗最愛
結月ゆかり0 票投票先 →絹旗最愛
レミリア0 票投票先 →絹旗最愛
やる夫0 票投票先 →絹旗最愛
絹旗最愛 は投票の結果処刑されました
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
共有者の小声 「ヒソヒソ・・・」
共有者の小声 「ヒソヒソ・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
共有者の小声 「ヒソヒソ・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
共有者の小声 「ヒソヒソ・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
共有者の小声 「ヒソヒソ・・・」
共有者の小声 「ヒソヒソ・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
共有者の小声 「ヒソヒソ・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
共有者の小声 「ヒソヒソ・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
共有者の小声 「ヒソヒソ・・・」
共有者の小声 「ヒソヒソ・・・」
あと3分で投票完了されない方は死して地獄へ堕ちてしまいます
ゼパル は無残な姿で発見されました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
ゼパルさんの遺言 占いだよー!汚い忍者は○>スヤリスは●>フレンダは○●
絹旗最愛さんの遺言 むらですよー
朝日が昇り、4 日目の朝がやってきました
スヤリス 「すやぁzzzCO無し
お休み

すぐCOしなかったの?
とりあえず共有まかせでいいやーと思ったから」
フレンダ 「ビルドは二人で喋って喋りにくそうだねってツッコミいれとく訳よ>喋り易い展開発言について」
ビルド 「占いがどうなのか考えてたけど。狼で噛み合わせしてくると思えない前提で
レミリア真狂 やらない夫とゼパルで真狼
ゼパルから見るとゼパルに護衛くれって場面だけど、どうなんだろう」
魂魄妖夢 「おはようございまーす
レミリア真は投げ捨ててかけてる私です。
やらない夫かゼパル噛まれる気しかないです。」
スヤリス 「やらない夫は真なら対抗の挑発にノルの?
灰見ないの?と言う気もしないでもない感じ

あるなら狂っぽい感じだけど
そもそもレミリア真ならゼパルが狂だから9割狼
でも、狼にはあまり見えなくない?という」
レミリア 「占いCO
魂魄妖夢は●よ」
やらない夫 「占いCO ビルド○」
汚い忍者 「おはよ」
やらない夫 「理由
状況的に考えて銃殺がほしいところだけど
うーん

◇ビルド  「何か凄まじいね?>●連打」

●連打に対してものすごい勢いで発言数が落ちた位置
こういうときに無駄に話をしなくて情報を落とさないのは役っぽい
レミリア 「◇魂魄妖夢 「…というか今気づきましたけど、推定狼の投票先占ったんですか…>レミリア」

言われて私も気づいたわ…それはそれとして、なんだけど
このタイミングでそれを言われると、こちらの信用落としじゃないかと思ったわ
だから占っておくわここを」
フレンダ 「ゼパル噛みって訳よ……」
ビルド 「そこでゼパル噛みは凄いレミリアの信頼度下がらない?」
結月ゆかり 「ふーむ」
ダヌア 「ぜぱぁ…?
(ゼパル噛み?)」
レミリア 「なんだ、狂噛みとなると
誤爆でもしたようね、哀れな」
さくや 「おはようございます。真占いなら予告投票かブラフと判断しましたが
この辺りどうでしょう?ただ、霊能がいないので確認する術がございませんわね。
と、質問しようとしたら、噛まれてお亡くなりに。

ゼパル 0 票 投票先 → スヤリス
ゼバルさんは真か狂で見て宜しいですね。」
スヤリス 「ゼパル死ぬんだ……ならそこ狂人確定ね」
ダブル 「ゼパルが今更噛まれるのか」
「どうあれ1GJほしいな」
魂魄妖夢 「そりゃあ、やらない夫投票先占ってると気づかれれば●投げますよねえ」
やる夫 「んでー、妖夢もチラっと言ってたけど

◇レミリア  「それをヒントに私も占い先を探せるのよ」
◇レミリア  「ええ、グレランね>さくや
霊能はいないとはいえ見えるものはあるから」

こんなん言っといてない夫の投票先占うのはちょっとね、という」
やる夫 「というあれもあるので」
やらない夫 「うーん?これ誤爆があるか?」
汚い忍者 「スヤリス吊って対抗8>6>でローラーじゃねえの」
結月ゆかり 「どうしましょうかね」
フレンダ 「スヤリス吊りかなあ
この噛みで囲いあったとしても忍者だけだし」
ビルド 「そうするとレミリアの●もどーなんだろうなーって感じはするけど。今日はレミリアの●吊りの方が良い気もする」
さくや 「ふむ…そうなると占い師のやらない夫様とレミリアお嬢様は真狼ですかねえ。」
レミリア 「あ、妖夢かやらない夫は残して
飼いよ」
ダヌア 「すやぁ…
(スヤリス吊りで行こうとは思ってるけど)」
やらない夫 「忍者で狼判別つているなら即俺噛み入ってきそう感はものすごいある」
汚い忍者 「やらない夫真でゼパル狂の誤爆なら噛まれてるのはやらない夫の方なんでないよ」
やる夫 「もあいの発言が割と良好だったことも踏まえてゼパル真決めうって
スヤリス飼って他2人サヨナラ、で良くないかな感」
結月ゆかり 「1,ゼパル真として占いローラー、●はキープ
2,●吊って占いは一旦置き」
スヤリス 「すやぁzzz(ゴロゴロ)
狩り、占い保護で吊って良いよ

というか占い斬りはないから>ダヌア」
ダブル 「12」
「10」
「8、6、4。●ローラーの余裕は無くはないがかなり厳しくはあるね」
ビルド 「ゼパルの●って言う意味でスヤリス取っておかない?狐勝利のケア考えて」
魂魄妖夢 「スヤリスの反応的には村見てますね。
なのでレミリア破綻させずに動きたかったという感じは見ています」
レミリア 「もっとも
少なくてもスヤリスは狼なのも事実、これならば
だからこそ、吊るして問題ない
飼うべき狼はいる」
フレンダ 「ダブルは狩人を気にする発言が多くてやっぱり引っかかるなあって訳よ」
ダヌア 「ようむぅ…
(妖夢はこれ真噛みだと思う? それともやらない夫真のレミリア狼で考えてる?)」
やらない夫 「いや、ちげーな2W吊れてる(予定)で占い噛みはしてこんだろう
狼死ぬだけだ」
やる夫 「まぁ共有がスヤリス吊りたいなら強くは止めんがお(村人から反対してもどうせ無駄なため)」
さくや 「お嬢様視点2W把握な訳ですが、狐呪殺が出ない限りは盲信までは怖い所ですね。」
やらない夫 「するってーと忍者で判別ついたかどうかってラインの話になるわけか」
ビルド 「レミリア狼でジーク噛み合わせする?そこのところどう思う?>妖夢」
汚い忍者 「レミリアースヤリスー絹旗の3Wならワンチャンスヤリス残してもらえる可能性高いやらない夫噛み
ゼパル噛んでもただのジリ貧だもん」
ダブル 「ゼパル噛まれだから1縄浮いたがゼパル真なら狐に対しての対抗手段がないね」
「狼の灰噛みに期待するしかないのは不確実だからな」
レミリア 「まぁ呪殺チャンスを与えてほしい
…ジーク呪殺なら狩人はぎりぎりまで潜って」
結月ゆかり 「レミリアさん吊りでもいいような気もしますけどねぇ」
スヤリス 「というか、私視点占い確定で生きてるから
銃殺出して証明してよ(私、寝たいから)
だし…」
魂魄妖夢 「スヤリスがすっごく村っぽいので、やらない夫真目ですね>ダヌア
ただまあレミリア主張としては、私とやらない夫が組んで絹旗に●投げたとか言いそうですが」
やらない夫 「どうでもいいけど
◇魂魄妖夢  「…というか今気づきましたけど、推定狼の投票先占ったんですか…>レミリア」

上記発言が最高にクールだったので妖夢くんは占う気は現状ないです」
汚い忍者 「よって、大よそやらない夫視点ではあるのは俺狼の漂白位。そしてそれは無いの知ってるので」
やる夫 「貼るつもりだったの貼ってなかったけど、レミリア偽なら狂かなーってのは、やる夫視点でやる夫が○だっていうのが前提になってるけど、こんな感じ。

(とりあえず忍者非狼想定として)
狼騙りが、こんだけグレラン票がクソ散らばってるときに狼2人ともグレに残して完グレ噛んでそこに○出すってアクションめちゃくちゃリスキーだかんね、そういう意味でレミリアが偽なら灰が死んでてやべっ銃殺っぽいと思って対応してみた狂人。
(or忍者囲われ狼で、狼のレミ視点ゼパル狂が判明済みだけどその場合にジークフリートわざわざ噛む意味とはみたいなアレになるので結構これも薄い)」
フレンダ 「スヤリス残す場合はやらない夫吊りな気はする訳だけど
絹旗狼で吊った上でゼパル噛み、というのはやらない夫真だとしたらしない気がする」
ダブル 「実際釣り一回増えてほしくないか?>フレンダ」
さくや 「妖夢を信用するなら、レミリアお嬢様狼で身内切りも混ざってる+狐黒もあるのかしらね。」
汚い忍者 「やらない夫真は無くてレミリアに真あるかどうかってだけ>生きてる占いに真いるとしたら」
ダヌア 「へんこぉ…
(変更無しで)」
魂魄妖夢 「それはあるんじゃないですか?>ビルド
サボる狼はいますし。
レミリアに関しては狼視点の投票占った時点で信用0です。」
スヤリス 「狐嚙みはおきてないから狼も把握はできてないでしょ>さくや
死体なしでてないから」
ダブル 「今のままでも吊り数余裕って思えてるなら大したもんだが
村の俺疑ってる時点でなぁ」
フレンダ 「欲しいか欲しくないかで言えば欲しいけど>ビルド
狼よりも狩人に気が向いてるんかなあって」
あと3分で投票完了されない方は死して地獄へ堕ちてしまいます
4 日目 (1 回目)
さくや0 票投票先 →スヤリス
ビルド0 票投票先 →スヤリス
魂魄妖夢0 票投票先 →スヤリス
ダヌア0 票投票先 →スヤリス
ダブル1 票投票先 →スヤリス
フレンダ0 票投票先 →スヤリス
スヤリス10 票投票先 →ダブル
汚い忍者1 票投票先 →スヤリス
やらない夫0 票投票先 →汚い忍者
結月ゆかり0 票投票先 →スヤリス
レミリア0 票投票先 →スヤリス
やる夫0 票投票先 →スヤリス
スヤリス は投票の結果処刑されました
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
共有者の小声 「ヒソヒソ・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
共有者の小声 「ヒソヒソ・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
共有者の小声 「ヒソヒソ・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
共有者の小声 「ヒソヒソ・・・」
共有者の小声 「ヒソヒソ・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
共有者の小声 「ヒソヒソ・・・」
共有者の小声 「ヒソヒソ・・・」
共有者の小声 「ヒソヒソ・・・」
共有者の小声 「ヒソヒソ・・・」
共有者の小声 「ヒソヒソ・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
共有者の小声 「ヒソヒソ・・・」
共有者の小声 「ヒソヒソ・・・」
共有者の小声 「ヒソヒソ・・・」
あと3分で投票完了されない方は死して地獄へ堕ちてしまいます
汚い忍者 は無残な姿で発見されました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
スヤリスさんの遺言
三<≠       ~ > -  彡\ ̄> 、
二ニ> \ー     丶 ~_ -‐   ̄ ̄ ̄ ̄ \
/.:.:.:.\「 \\___, =才/     イ ̄\ミ ヘ
.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.}     ̄ ̄/ /    /彡".l;;;;;;■;;\─ヘ  。o ○
.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|     / イ   /x.Eメ   ` ゝ■;;;;>  .i
.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|    ノ /  /〃 .ll l  \  (;;;;;;■;(_  l
.:、.:.:.:.:.:.:.:.:.|   /.y /   〃 !!、L 彳 ヶ;;;■;;;;;;;丶l      私はぐっすり寝るから
.:.:\.:.:.:.:.:.:.}  /=//7  n   〃  「  /(.;;;;;;■;;;;;;;;;/
.:.:.:.:.:.:.:.ーニl∠二// l   l.l    ,  ゝ/  ゝ;;;■─ ´l       勝ち拾っておいてね>村s
.:.:/ /´.:.:>.、~、ヘ  u      ,ii } /)  (;;■ゝ、/
/  {.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:>.、 ー-- _  〃 .ll .E// て■//
   ゝ───── \ ─.、丶ー、" ll⊥// (;;;乂( |       あとで、届けてくれれば良いから
──´  ` 、ー ´ \ \      ` C ヘ- 、.:.:.:.:| .|
、 ノゝー  ヘ     \_ \     ヒ 二 _ t 、.:.| |.\\
_, 、 ノ ,、 ゝ    ヽ ̄       ヒ´-‐g 〕ーt |.:.:.:}
汚い忍者さんの遺言 むら

大体ゼパル真のやらない夫狂、レミリア狼で絹旗●で真偽付いたんじゃないですかね。
でもレミリアとスヤリス投票関連見てもまあ見事に共有か既に死んでる所で推理に糞の役にも立たないね。悲しいわ。
真偽が即ついたなら即ゼパル噛んでるんじゃねと思うのでやる夫非狼目くらいかね

フレンダ吊って何もないって多分ねーと思ってるんだけどどうだろかね
朝日が昇り、5 日目の朝がやってきました
ビルド 「レミリア真の場合って やらない夫ー妖夢ーどこかってわけで
それがあり得るのかなぁって印象 レミリア狼で真狂わかんなかったけど噛んだ説の方があり得る気がする レミリア真狂前提だけど」
やらない夫 「占いCO 汚い忍者○」
フレンダ 「よーうーむー、妖夢はどうだろう
レミリア偽に考えが固執してる、という思いしか受け取れなくて
私の目はダブルに向いている……」
レミリア 「占いCO
さくやは○よ」
魂魄妖夢 「おはようございます。
レミリア狐だと面倒なところですけど
10864なので、状況としては私吊りも圏内なのは理解してます。
その点は共有に任せます。」
やる夫 「ふむ」
やらない夫 「理由
ここでのゼパル噛みが漂白噛み以外にないので
(誤爆していた場合に今日ゼパルは噛まない)
よって、ゼパルが噛まれた現時点で占わないといけない
位置に格上げされたので占います。

なんか、お前視点で今いるの銃殺だからそこ占う意味なくないとかいう
突っ込みが来そうなのは理解しているが、
状況的に灰に見えるようにしておかないとやばいがやばい」
レミリア 「運命のリミットは定まった、呪殺を出せないようならば
…となると、さくやを占うしか無いわ

位置もあり最初に占えなかった私の従者
…死ぬ前に占うならば、ここしかないわ」
フレンダ 「ビルドに関しては初日のアレしかないから
もしかしたら感性の違いかもしれないでうんうん唸っている訳よ」
ビルド 「うーん、凄いゼパル真な気がする噛み」
結月ゆかり 「ふーむ」
さくや 「おはようございます。色々見てました。やらない夫 0 票 投票先 → 汚い忍者

予告で呪殺と発言ですか?」
ダブル 「●ローラーからの占いローラーで最低限、Lw以下だ。最悪そのままおうどんもありえるけどね」
「かと言って狐目狼出そうにも展開固まってて早々見分けつかないがな」
やらない夫 「これ、銃殺GJあるのでは的なそれでして」
レミリア 「…うん
さくやの無実がわかればいい、それでいいのよ」
ダヌア 「めんどぉ…
(面倒な形を)」
魂魄妖夢 「忍者噛みですか。
GJ恐れたという感しかないですね>共有噛まない」
結月ゆかり 「呪殺GJの狩人いたら出ていいですよ」
さくや 「いずれにしても真狂ですわね。それと予告投票みたいですので、
やらない夫様の話は注目したいですね。
>ビルド」
やらない夫 「まあ、その辺りは
狩人が然るべきタイミングで教えてくれるよねってことで」
ビルド 「そうなると、ゼパル真からの狂狼残りに見える。
占い吊りするならレミリアの方かなって思ってるよ」
ダヌア 「れみぃ…
(レミリア吊りたいけどやらない夫真で呪殺GJじゃない場合が危険)」
フレンダ 「狂人噛みで実は囲ってるんだよ! というのは無い訳よ>ビルド
まあ真噛まれてるんだろうなっていうので相殺どころかマイナスな訳だけど」
やらない夫 「えっ!出すの早くない??>ゆかりん」
やらない夫 「今日は灰指定でよかろうて」
フレンダ 「呪殺GJじゃねえなら占い吊るすって事なわけよ>やらない夫」
やる夫 「流石に初手の3位で潜伏狼が死んでる場合にゼパル真で噛むこたーないだろうし
潜伏狼居るんだろうけど今日いっぱつでそこ吊らん限り今日灰吊って偽占い(推定)あんまり意味ないよねっていうのがあってー」
さくや 「お嬢様からの白貰いですね。現状だと占い師は決め打つのは危険ですが…」
ダヌア 「だねぇ…
(だね、呪殺GJ混じりなら狩人は情報もう出していい)」
結月ゆかり 「大丈夫ですよ、あなた視点は明日占い結果出力できれば3灰ですし>やらない夫」
やらない夫 「いやいやいや、待ってほしい>フレンダ」
やらない夫 「いや、フレ/ンダ」
魂魄妖夢 「いたら出てるかと。>ゆかり
基本詰めれますし」
やる夫 「あ、銃殺GJ云々はそうだったら狩人以外が推理する必要ほぼ無いから無視ってるお」
ダブル 「フレンダのそれは妖夢への返答と混じっているのかな?」
「俺はレミリアに関して特に何も言ってないんだが」
レミリア 「…それで、こうなるならば
ギリギリまで残してほしいけど

ああ、妖夢は6で頼むわ
あそこで狂人を噛むならスヤリス狼でしょうから」
結月ゆかり 「そして、その主張が出るならばレミリアさん吊るつもりですし」
やらない夫 「○3つ生存ならば灰は詰まる計算ってか・・・>ゆかりん」
やる夫 「んで、占いどっち吊る~なら前述から狂だと思ってるのでレミリア推し」
フレンダ 「まあ今そういうおふざけするならやっぱりやらない夫に真なんてなくないと思う訳で
誰がフレ/ンダな訳よおおぉぉぉ!!!」
ダヌア 「じーくぅ…
(ジークで呪殺GJあっても出ていいんだけど、出ないならそういう事よね)」
やる夫 「ということだけ言い残しておいてさて灰の誰が狼でしょーのコーナーだがお」
結月ゆかり 「狩人が灰計算してない可能性はありますので
主張はしておきました>妖夢さん」
やらない夫 「>フレ/ンダ
言いたいことがわかるので
こう、どう止めていいのかものすごい悩んでいる俺がここに!」
さくや 「やらない夫様偽の場合、白位置に狐がいる事になりますね。」
レミリア 「そうね、私の○さえ残してくれれば
村は大丈夫でしょう…それが、私の見えている運命だから」
ビルド 「現状狼どこって感じになるんだけど。正直どこも狼って言う感じがしないのが困る」
魂魄妖夢 「……ええ…>レミリア
スヤリス狼見れる要素貴方に何かありました?
ゼパル噛みとかベグリで普通にありますよね貴方視点」
ダヌア 「れみぃ…
(レミリア吊りFAで)」
ダブル 「ぶっちゃけ、誰が狼かも大事だけどね。状況的には狐目も考えるべきだとは思うね」
「具体的には見つけられて」
あと3分で投票完了されない方は死して地獄へ堕ちてしまいます
5 日目 (1 回目)
さくや0 票投票先 →レミリア
ビルド0 票投票先 →レミリア
魂魄妖夢1 票投票先 →レミリア
ダヌア0 票投票先 →レミリア
ダブル0 票投票先 →レミリア
フレンダ0 票投票先 →レミリア
やらない夫0 票投票先 →レミリア
結月ゆかり0 票投票先 →レミリア
レミリア9 票投票先 →魂魄妖夢
やる夫0 票投票先 →レミリア
レミリア は投票の結果処刑されました
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
共有者の小声 「ヒソヒソ・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
共有者の小声 「ヒソヒソ・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
共有者の小声 「ヒソヒソ・・・」
共有者の小声 「ヒソヒソ・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
共有者の小声 「ヒソヒソ・・・」
共有者の小声 「ヒソヒソ・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
共有者の小声 「ヒソヒソ・・・」
共有者の小声 「ヒソヒソ・・・」
共有者の小声 「ヒソヒソ・・・」
共有者の小声 「ヒソヒソ・・・」
共有者の小声 「ヒソヒソ・・・」
共有者の小声 「ヒソヒソ・・・」
あと3分で投票完了されない方は死して地獄へ堕ちてしまいます
結月ゆかり は無残な姿で発見されました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
レミリアさんの遺言 占い結果はログで
結月ゆかりさんの遺言                    ィ=、
                     {ヽ´`     __
                   ゝ``~r≦: : : : : : : : ≧s。
                   / ̄: /: : : : : \: : : : : : : \
                  /: : : : /: : : : : : : : : : : : : :γ=ミヽ  /
                   ,イ: ::/: : : ′: : : : : }i: : : : ァ=、{{:::::::Y ∨ /
                / : ::/: : : l|: : : : : : :..}|: : : ::(::::::)ゝ=彡: :∨ /
                 /: : :/: : : ::l|: : : : : : :::}|: : : : : ̄: : : : : : : ::∨ /
                    ′: :′: : : ハ: : : : : : /.|: : : : : l|: :|: : : : : : : :∨
               {: : :{: : :ハ: { ヽ: : : : { !: : : : /.!: ′: : : : : : : }
               |: : :ヘ: :{ ィfテ㍉\: : i !,ィfテ气、: : : : /: : : }: !
                   ',: : : ヽヘ.. { rj}  `    .{ f:j タ: : : :./: : : ::′!   共有者でした、どうぞ
               ヽ: : : : :ヘ.ゝイ  ,     ゝ/: : : ,イ: : : :/ハ: !
                .: : : : : :',         ∥>'": : : : /∥ ゝ   相方はダヌアさんです、どうぞ
                 ヘ: : : : 乂   ,、    /: : : : : : ,イ {!
                 》、_/从 ≧s。 _ 。r≦从ゝ=《}/       
                 《___》   /::::::::::マ。r≦ヽ==イ:}        
               /: : ハ   {::イ::::::/∥:>'/: :ヽ---、       
              ,イ: : : : : }  /|:::|::::/.∥´ ./: : : : : :}ニ\`ヽ
                /:/: : : : : i ハ !:/,イ 〃ニ//: : : : : :|lニ=‐\'     
              ´i: : : /: ,' .′./===∥´.//、: : : : : i.!ニニ=‐ヽ
                  |: : /.{:.′i:i:/:: :: ::〃ニ.{ニ.マ: ハ: / |ニニ=‐ノ
               从/ ゝ ′':: :: :: j{ニニ|ニ=‐ヽ ゝニ.!ニ=‐/
        y=- 、       /∥{ゝ==..j{ニニ|‐=ニニ=‐ |ニ=‐'
      /‐=ニ=‐ 〕iト.   /i:i{|::|:: :: :: j{ニニ..|‐=ニニ=‐ |ニ=‐ハ /
     /}‐=ニニニニ=‐〕iト.i:i:{|::|:: :: :: j{ニニ..|‐=ニニ=‐ |_/:マ∨ /
      {i:i:|‐=ニニニニニニ=‐| i .{|::|:: :: :: j{ニニ..|‐=ニニ=‐ム i:::ム ∨ /
.    乂i\‐=\‐=ニニニ=‐ヽ..{i: !:: :: ::.j{ニニ .!‐=ニニニ=‐ム マ:::ム ∨ /
      `ー´  .\‐=ニニニ=‐{|::|:: :: :: j{ニニ. !‐=ニニニ=‐ム .マ:::ム.∨
            ` <.ニニ=‐ i!::|:: :: :: j{ニニ. !‐=ニニニ=‐ム .}:::::ム }
                ̄ ̄..{| :!:: :: ::.j{ニニ. |‐=ニニニニ=‐∨:::::::} !
                  ′{i:::!:: :: ::j{ニニ.!‐=ニニニニ=‐∨::: | |
                 ′ノゝ、:: :: j{ニニニ.!‐=ニニニニニ=‐∨ ! !
朝日が昇り、6 日目の朝がやってきました
ビルド 「ゼパル真で考える形だけで言うならもっとも狼ありそうなのはやる夫何だけどって言う感じ
フレンダは正直なところ違う気がするんだよね。あっても狐あるかないか」
やらない夫 「占いCO ダブル○」
フレンダ 「昨日の朝の前半二行なら>ダブル
妖夢に対する感想で合ってる訳よ
レミリア偽に固執してるなあと感想は持っても
それが怪しいになるかは私には分からないなって……」
魂魄妖夢 「さくやとやる夫とビルドは最終日持ち込みがいいかなとは
この3人からは狼らしさはないです。」
やらない夫 「理由
◇ダブル 「●ローラーからの占いローラーで最低限、Lw以下だ。最悪そのままおうどんもありえるけどね」
「かと言って狐目狼出そうにも展開固まってて早々見分けつかないがな」

レミリアの真切ってる発言してんだけど
前日にそれに繋がる発言がないので視点漏れてんのかRPが大変なのか

ぶっちゃけRPで中身が見えにくい位置ではあるんで占っておいて損はないだろう」
フレンダ 「やる夫はレミリア狂人って思考だったから
やらない夫飼い意見の灰の狼が誰かの考察までやってるのかなって期待はしてる訳よ
ないと評価が下がる訳よ」
やる夫 「ビルドの発言にフィルターかけていいもんかどうか悩み中だお」
さくや 「おはようございます。発言見てましたわ。

先日の発言見る限り、ビルド様とフレンダさんは村位置ですわね。

「そうね、私の○さえ残してくれれば
村は大丈夫でしょう…それが、私の見えている運命だから」

前日のゼバルさん噛みが真なのか否か…
ビルド 「ん?どれの話?>やる夫」
魂魄妖夢 「やらない夫視点だとさくやフレンダが狼ですか」
ダヌア 「やらぁ…
(やらない夫吊って狐狙いグレラン挟んで最終日、以上)」
やらない夫 「命乞いをするのでもう少し待っていただけないでしょうか!!!>ダヌア様」
フレンダ 「私はさくやにフィルターが掛かってる訳よ……>やる夫」
やらない夫 「俺が銃殺するから!!大丈夫いけるいける!気持ちの問題!!」
やる夫 「飼ってくれんならとりあえずダブルともう1人さくや/ビルド/フレンダの中から吊って勝負!ってなるけど多分そういう進行共有しないし>フレンダ」
やる夫 「さくやにフィルターかかるのはもうしょうがないだお」
やる夫 「*ないんだお」
やらない夫 「最悪、俺の○吊りも許容する・・・
許容したくないけど!!ないけど!!!」
ダブル 「レミリアが灰占い噛み合わせくらった可能性を否定した覚えはないよ」
「それでレミリア真否定って言われるなら、正直言葉に対する意識の違いとしか言えない」
やる夫 「そこはそういうもんとして諦めて他にも似たようなフィルターかけていいのかどうかっていうアレが……」
ビルド 「狐位置ねぇ。あるならダブルと咲夜と妖夢の3択だと思ってるんだけど」
魂魄妖夢 「こういうのもなんですけどダブルとビルド○だと胡散臭い件…>やらない夫
というか狼はビルド噛んでくださいお願いします。」
ダヌア 「じゅさぁ…
(呪殺GJじゃなくて呪殺噛み合わせの可能性が出てこない時点で…)」
やらない夫 「だ、ダヌアさま???」
フレンダ 「ダブルでは意見は一致してるけど>やる夫
正直「怪しい」で選んでるから「狼」とか「狐」で判断できない訳よ……」
さくや 「私もやる夫様のやらない夫様・レミリアお嬢様の内訳真狂推し目線が気になってましたわね。
>ビルド

狐もある位置ですし、村でもおかしくない、狼も有り得る微妙~な感じが。」
やる夫 「でまぁやる夫的にダブルはまぁ死ぬよね~しょうがないお~みたいな扱いなのは村人じゃないでしょ多分、っていう理屈だから明日ドボンってなってもまぁしょうがないね位でやる夫は受け入れるお(今日やらない夫吊るならね)」
やる夫 「灰6人も居て狼全滅狐勝利とか気にしてる場合じゃねーし」
ビルド 「むしろやる夫噛んでくれない?って正直俺思ってるよやる夫が村ならだけど」
やる夫 「いやーこれやる夫噛まれたらほぼほぼ村負けるんだお」
ダブル 「なら僕達みたいに括弧を二つ使う事をお勧めするよ」>フレ
ンダ<「実際、上半身と下半身の発言って訳よ」
フレンダ 「噛まれた灰だけが村人って訳よ!!!>ビルド」
やらない夫 「狼が噛んでくれるわけ無いだろぉ
自分が望む場所をさ!

あと、やる夫君とビルドは喧嘩してはいけない」
魂魄妖夢 「さくや狼は最終日投げ込んでいいかなっていうのがあります>やる夫
やる夫もそうですし、ビルドもそう
ただし、ビルドが噛まれててほしい(切実」
やらない夫 「君たちは村なんだ・・・○なんだ!!」
フレンダ 「ここでも半分ネタでいじられるって訳よ!?>ダブル」
さくや 「噛まれない発言強い位置と言えば妖夢とやる夫様ですが
狼が残すにしては目線がやや…ねえ。」
やる夫 「狼が勝つかは知らないけどね、おめーさんらの評価軸でどうなってるかは分かんないけどやる夫的評価軸でやる夫は灰の中で一番白いので(自称)

そこが噛まれても君らの推理全然前に進まんでしょ」
ビルド 「正直狐は上記3名にいるかなって思ってるんだけど。そこの3名のうち誰が狐かなぁってのは凄い悩ましい。」
ダブル 「正直に言うとフレンダからは感性が受け付けないから吊り
みたいな雑に吊りにこられてるな感が嫌」
フレンダ 「全員噛まれて狼と共有と私だけの村になれって訳よ」
あと3分で投票完了されない方は死して地獄へ堕ちてしまいます
6 日目 (1 回目)
さくや0 票投票先 →やらない夫
ビルド0 票投票先 →やらない夫
魂魄妖夢0 票投票先 →やらない夫
ダヌア0 票投票先 →やらない夫
ダブル0 票投票先 →やらない夫
フレンダ1 票投票先 →やらない夫
やらない夫7 票投票先 →フレンダ
やる夫0 票投票先 →やらない夫
やらない夫 は投票の結果処刑されました
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
共有者の小声 「ヒソヒソ・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
共有者の小声 「ヒソヒソ・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
共有者の小声 「ヒソヒソ・・・」
共有者の小声 「ヒソヒソ・・・」
あと3分で投票完了されない方は死して地獄へ堕ちてしまいます
やる夫 は無残な姿で発見されました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
やらない夫さんの遺言
                 / ̄ ̄`ヽ
                 ,!      ノ
          ,.--,- '" ̄``ヽ、      (       占いCOだろ
        ノ′{´ /⌒ヽ ', ヽ    !)
      /   ∨.__   ∨ ,リ,゙i    7            結果はログ参照で
       ノ.-‐ ‐-/,'   }  ,/',´// リ /
    /´    { i   {  ( .>、.._}'´ ̄
   /     ,..ハ  : 人_,,._-``ー 、..__
    i〃⌒''''"´  ! `ヽ‐-、..._ ``     ̄`ヽ、
   .|     '" 人_ ィヒ..             .ノ `ヽ-=...、
    |    ,ノ"´  ゙ヽ、_       _,,..ィ''">‐--、 \''"
   !  , '" -‐‐-'"⌒', ` ̄ ̄丁´ ,とノ´     `ヽ-'
    { ノ´ ,.. --      ゙レイ'⌒{ ゙Y
   i  /´       爪,人 .ノ}  }
    .|/          》 、  Yノ .リ
   .{             《 `ヽ.ノ} _ イヽ、
   ノ        `ヽ._ ヽ  ノ′ヾ、 ヽ
やる夫さんの遺言 >ビルドと、ついでにフレンダにも

あービルド的にやる夫が狼候補な感じなん?

んじゃ割とはっきり伝えておくと、
ビルドの4日目の

◇ビルド  「そうするとレミリアの●もどーなんだろうなーって感じはするけど。今日はレミリアの●吊りの方が良い気もする」

これは非常にやばい発言なんだお。吊りに余裕があったら即狼候補筆頭として死ぬレベルには。完全に狼側の利益に沿った提案だからね。

ただ、ビルドを『さくやと似たようなもんとして』扱うならこれを不問にできる可能性は一応あって、その場合はさくやとビルドが同列になるかなぁ、と。そういう感じだお。

ちなみにそういう(同列に)場合はフレンダを村と思うかそうじゃないと思うかをまず決めて、村だと思った場合は指運でさくやとビルドのどっちが狼だ~ってやることになるお。
朝日が昇り、7 日目の朝がやってきました
ビルド 「敵を作らないって意味では咲夜かダブルのどちらかが狐かなぁって感じがする。
ただ、妖夢の反応も反応で、やらない夫真かなぁってのは良いとして
その後の忍者死体に関しての反応が個人的に引っかかるなぁって思った」
魂魄妖夢 「おはようございます。
やらない夫狼説が出てるため胃が痛い件
狩人警戒して共有噛んでくれると助かるわけですけど。
私が生きてる場合はさくやかやる夫が噛まれてる気しかならないです。」
フレンダ 「感性の違いだとしたら謝るけれど>ダブル
狼や狐よりも狩人の方に意識が向いてる感想をダブルに持ってるから
人外よりも狩人を気にしてるのは村ならおかしいんじゃないかなって
あとは灰視も殴られたけど理由が嫌で殴り返してるのもマイナスな訳よ」
ビルド 「良かったわ。やる夫狼じゃなかった」
ダブル 「ハッキリ言えば、今の僕にどこが人外か推理する意味があまりない」
「疑いの向きと吊り数的に吊り増えないとフレンダとやる夫吊るだけの機械になるしかないからな」
さくや 「おはようございます。そこが噛まれますか…」
ダヌア 「してぇ…
(指定はするけどまずは殴り合って)」
フレンダ 「妖夢は五日目のレミリア狐可能性を発言してるのは
狐にはできない発言かなあ、と思う。思いたい」
ビルド 「そうすると今吊りたい位置はどこってなると さくやか妖夢かなぁ」
魂魄妖夢 「やる夫狼全く見てなかったですね。
ビルドダブルフレンダどうしようぐらいしかない」
フレンダ 「明日も灰噛んでくれないかな~~!」
ダブル 「フレ>君に話を振られれば当然狩りの話になるよね?
ンダ>それで狩りに意識いってるって言われて納得できる訳ないだろうが」
さくや 「正直、この面子だと殴る要素がございませんね。
ビルド様とフレンダ様が村らしい思考を落としているのと妖夢もこれまた…
むむむ…」
魂魄妖夢 「ビルドが気になったのは、最初の時点でレミリア真目に動いたこと。
わりと致命的な占いやっておいて、しかもそれ指摘した人占って●をです。」
ダヌア 「にたぁ…
(二択だなあ)」
ビルド 「個人的なところなんだけど。忍者死体のやらない夫の忍者占いの時、俺の中ではやらない夫狼かなぁ?って思ったんだけど
妖夢の反応がGJを恐れた噛みな気がするって言うのが凄い違和感感じるのよね」
フレンダ 「私が指摘しているのは私が発言したものに対する返答じゃなくて>ダブル
あなたが自発的にした発言な訳だけど」
ビルド 「あれ?どっかレミリア真目なんて行ったっけ?」
魂魄妖夢 「ダブルに関しては、なーんかステルスやってるんですよねえ彼。
ステルスだから吊れ?絹旗と悩んだと言ったでしょうに」
ダヌア 「ふれぇ…
(フレ/ンダ)」
ダヌア 「(指定ね)」
フレンダ 「二日目のこれと
◇ダブル「まあ狩りに任せようじゃないか」
「それしかないな」
 
四日目のこれに私は関わってないわけよ
◇ダブル「ゼパルが今更噛まれるのか」
「どうあれ1GJほしいな」」
ビルド 「レミリア真狂の残りで真狼かなぁ?ってのと、レミリア狼ならジークで噛み合わせしない気がするみたいな感じだった記憶」
フレンダ 「狩人って訳よ!」
フレンダ 「【一日目】
私が狩人って訳よ
とあるフレンダの狩人護衛(ハウンドハンター)って訳よ
 
【二日目】やらない夫
三択って訳よ
んー、んー、ゼパルはなんか占われたときの発言が嫌な訳よ
んー、やらない夫噛みならレミリア吊りな訳だけどどっち真か
やらない夫護衛してみようかな?
 
【三日目】レミリア
絹旗ぁー!
んー、んー、んー?
やらない夫かレミリアとは思ってる訳だけど
この場合まだ●見つけてないレミリア?
なんか今日で噛み来そうだけど、絹旗も怪しいような上手いような……
レミリア護衛にするって訳よ!
 
【四日目】ダヌア
ゼパルは最初に違うなって思って切ってましたー!
えー、ならここは……残る占い師は噛まれろって事で
共有護衛な訳よ
 
【五日目】ダヌア
共有護衛な訳よ
ここで灰GJなんて出せる気しない訳よ
どちらかな!!!
 
【六日目】ダヌア
共有!! 護衛!! 以上!!」
ダブル 「フレ>そんな殴り方されて、生かしておける吊り数だとでも?
ンダ>あのな、あと2吊りしかないんだぞ。村同士だとしても吊らないと望み薄なんだぞ」
魂魄妖夢 「>ビルド
「そうするとレミリアの●もどーなんだろうなーって感じはするけど。今日はレミリアの●吊りの方が良い気もする」
真目に動いたというかレミリアの結果優先しようとしたというところですね」
ダヌア 「却下」
ビルド 「いや、俺の場合ゼパルの●残さない?って意味でのレミリアの●吊らない?って意味>妖夢」
ダブル 「フレンダ>二言触れるだけで意識いってるとか言われて納得できる訳ないだろ」
フレンダ 「ダブルはつりたいって訳よ」
魂魄妖夢 「フレンダ狩人?
あんまり吊るす気なかったけど、ダブル狩人じゃないなら人外目が大きい」
フレンダ 「二日かけてるって話な訳よ!>ダブル」
ダヌア 「あさぁ…
(朝一でCOしてない時点でヘイトの向きを考えても信用できません)」
ビルド 「単純に狐のこと考えてのうーん。レミリアの●から吊らない?って言う意味で、レミリア真目で見たから
レミリアの●を吊ろうって言ってたわけではないよ。」
ダブル 「執着してる君の方が余程拘って意識が向いてるだろ>フレンダ」
さくや 「妖夢はレミリアお嬢様の黒なので、そこも配慮したい所。
真目がぐちゃぐちゃになってるので、やらない夫様狼でレミリアお嬢様真だと
あのゼバルさん噛みも納得出来るかもですね。」
あと3分で投票完了されない方は死して地獄へ堕ちてしまいます
7 日目 (1 回目)
さくや0 票投票先 →フレンダ
ビルド0 票投票先 →フレンダ
魂魄妖夢0 票投票先 →フレンダ
ダヌア0 票投票先 →フレンダ
ダブル1 票投票先 →フレンダ
フレンダ5 票投票先 →ダブル
フレンダ は投票の結果処刑されました
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
フレンダさんの遺言 生き延びれなかったって訳よ……たはー!
[村人勝利] 村人たちは人狼の血を根絶することに成功しました
ゲーム終了:2019/03/09 (Sat) 22:55:04
ダブル 「お疲れ様」
絹旗最愛 「さて、おつかれさまですよー!」
スヤリス
             _,./\zz、,__
           ,γzイ-rーi 〉,、  `ヽ
          /イ_,ィ、イ´ゞィ丶, `i i、, ム
         /f i  i ! ̄ i!ゝイ イ マ=>ム        おつかれすやぁzzz
         i ト=ニ|__i!_i!i リ :ト-t、ム
         | :トt_rノ    !::w7ア  !  ,∧
     , --.ヲ/      ー /  ノ   ムマ≧、,,,,,, __    ,ィi 、,
  .ri,ィf  ,ィ´/弋   、, , zイ-=<´`ヽ,、 ム \  `"''ート、ィ、ヽf::/ /_,ィi
 i<ムノ  i ゞ、   >イ :f    <´ヽzt トム  \    て k>Kニ_,,!     私はゆっくり寝たかっただけなのに
 |i iiト  ( '<      ゝ-''     ヘ''"ム∨kム_ \   〉 <:::::::ム 〉、,_
 ||;|||\ 丶' ,_ィ、              i! | i iム  ヽ ム   > ノ::::::::'i ゝ i
  ̄`  〉,--''/ 〉≦  .._r, 、,,,,_    |||||/,ィ' ム   } ム {  /--、 } 〉_.j
    /:::ム /ノ >'   f/` {   ` ー≧/ |   i、 i´zト'い'´〈   マ k `i
    ,爪::::/У,イ> ,_   ゝト   ィ-<.  |   ム ,ノム>、{,.イ    |! {  ,'
   i :::',::{ ,ニ、.i::::::::::',"'- ,,_'イ{>.'      |   ム'Y>-ト、t≧弋_ノ/ r' '
   マ ::::::Y、:::::Y::::::::::乂_/〉 、≧爪`7ーz/!   }/,'_::::ト.\イ≦、/ )_ム
    >-イ-='7マ:`::,z_,j::::::::/イ:! У::ア  ,i>,rYっ  /∧ `>  }~ //
    〈::::::::::j \__k  ̄/::/ム<_ノ' マ::::> 、〈 /:: 〉ト.,_ /-7:ム\ / ,</
     \_/      ト 、,__i     マ::::,>}ト. / \、ニ〈:::::::ム ~´
                      >=-i! '   \i' \r `ti
                               ー≦乂У」
ゼパル 「お疲れ様だよ!」
フレンダ 「ダヌア噛みだったかーって訳よ!
お疲れ様な訳よ」
結月ゆかり 「お疲れ様でした」
ビルド 「お疲れ様…って狐もう死んでた()」
黒の剣士GM 「おつかれさまー」
やる夫 「おつかれさんだお」
ジークフリート 「お疲れ様」
やらない夫 「おつかれさんばし」
ダヌア 「おつぅ…
(お疲れ様)」
魂魄妖夢 「あー、だからですか>ビルド人外くさい」
フレンダ 「あ、ダヌア護衛されてるかな」
魂魄妖夢 「おつかれさまです。」
絹旗最愛 「この村に狐はいませんでした・・・!いませんでした!」
ダヌア 「なるぅ…
(なるほどね、最愛が狐か ビルド狩人は割と納得)」
フレンダ 「ダブルとの殴り合いに負けたって訳よ……」
レミリア 「はい、お疲れ様
村陣営はお見事」
ビルド 「実験狩人日記
1日目:護衛:出来ない 死体:GM 
さぁ、実験を始めよう。
俺の存在って実は軍事兵器と同じような扱いなんだよね
先輩とは違う方向で、都を守るライダーなのさ。


2日目:護衛:やらない夫 死体:ジークフリート
この占い3択は悩みどころだけど。
占い結果を考えて、やらない夫かレミリア噛みかなって、ゼパル噛みは強気すぎるかなって
自分が真と見られてるのか不安だと感じたのを見て、真狼にみえたやらない夫護衛


3日目:護衛:やらない夫 死体:ゼパル
死体ジークフリート、俺視点ではジークフリートは噛み合わせ確定だね
狼で噛み合わせしてくる気がしないからレミリア真狂かなぁ?
噛んだら破綻のあるやらない夫と明日自分の●吊りがある(推定)ゼパルか
強気に出てみるよ。やらない夫護衛で


4日目:護衛:やらない夫 死体:汚い忍者
ごめーん、ゼパル抜かしちゃった。強気護衛が裏目に出たかなぁ
吊りを狙えそうなレミリアよりも噛み抜き狙いならやらない夫かなぁって
ゼパルの◯護衛は考えたけど真あり得る占い抜きの方が痛いので占い護衛継続で


5日目:護衛:ダヌア 死体:結月ゆかり
ゼパル真のレミリア狂のやらない夫狼なら共有噛みを挟んでくるはずなので
共有護衛。2択なんだけどダヌアの方が噛まれそうって直感がしたから
ダヌア護衛をするよ


6日目:護衛:ダヌア 死体:
ここで2択外すのかぁって感じが…明日平和出たらCOだね
護衛成功でも狐噛みでもCO必須。情報はさっさと出すべきだからね」
やらない夫 「こー、狼的ターニングポインツが
ゆかりさん噛みorダヌア噛みに集約されそうな気はするんご」
ダブル 「絹旗狐かー」
絹旗最愛 「全陣営楽しいゲームでしたよー、さくやさんが楽しんでくれたならなにより」
スヤリス 「私が占いだったら初手銃殺でシーツだった>【絹】旗」
ビルド 「…と言うか。人外に●飛び過ぎじゃない?ちょっとそれは予想外って言うか」
魂魄妖夢 「ビルドはどう考えてもなんか持ってる感がありましたからね」
フレンダ 「けどダヌアは護衛されてる訳よ!>やらない夫」
絹旗最愛 「信頼路線ゲームとかまで遡るかどうかですねー」
ダヌア 「RP解除

妖夢とダブルは村であって欲しいなーとは思ってた、正解してて安心」
さくや 「お疲れ様。真は最終的に合ってたけど、狂人と狼ズレてましたね。」
ビルド 「正直COするかどうか凄い迷ってた」
やらない夫 「珍しくやらない夫君が騙りで護衛取れていたのが
嬉しかったです(小並感

試合に勝って勝負に負けた!」
ダブル 「ゼパルさんまた役職レジィしてる」
魂魄妖夢 「というかやらない夫ほぼ真占い…w」
ビルド 「ゼパルとやらない夫のところは強気に勝負に出ちゃったなーってのが敗因かなぁ」
ゼパル 「護衛取れていたらほぼ一方的にできたんだけどなー!なー!(フレンダ占い予定」
絹旗最愛 「基本的にはCOしていいですよ。ブレる可能性ありますし(時間間際」
やらない夫 「悲しい!!!>フレ/ンダ」
結月ゆかり 「今回、初手勘は当たってましたが占い視は合ってませんでしたね」
フレンダ 「護衛奪いお疲れ様な訳よ>やらない夫
共有の指定が私に突き刺さってしまった訳よ……」
ダヌア 「フレンダ指定?
初日に相方が投票してたし忍者の遺言も見てたからね
こういう情報は大事にするのが共有での主義」
レミリア 「まぁ、途中でやらない夫に信用が行くことで狩人の護衛をブラそうと思ったから>さくや
発言的にあっちのほうに力を入れたらと思ったのよ
だから私が狂目になってもいいかという考えね」
絹旗最愛 「フレンダもおつかれさまですよー
人外は超大変でしたでしょー」
さくや 「RP半分解除。ビルドさんは村かなってのはありましたが、フレンダさん狼は
結構良い位置に入り込んでた感が。」
ビルド 「最終日やる夫残ってたらやる夫村か信頼するかどうかだと思ってた」
ダブル 「初日狩り投票はまぁ、うん……」
絹旗最愛 「結構灰が村っぽかったのもありますしね。勝負はときの超運です」
フレンダ 「大変なんてもんじゃないって訳よ!>絹旗
狼は村に数で負けてるのにー!」
やらない夫 「そんじゃ、改めておつかれさんばし」
魂魄妖夢 「フレンダはダブルとビルドが怖すぎて…
ビルドが発覚したらダブル。最終日にフレンダかなと思ってましたけど
さくやがこっち吊るそうとしたので胃がいた方t兼」
ダヌア 「ビルドはすっごい迷ったね>咲夜」
さくや 「最初の方の出方は真目っぽい理由と説明でしたしね。
>やらない夫」
やらない夫 「ダブルかビルドで囲えているとは思っていたんじゃが
まだまだじゃのう」
絹旗最愛 「狼が村に数で勝ったらその村は超フレ/ンダですからね!>フレンダ」
スヤリス 「初日役で狩り生きてるの分かったなら
最初は狩り吊らないような吊りで良いと思う>ダブル

初日不明で狩り死んでるかも?なら怪しい位置吊ってくけども」
絹旗最愛 「というわけでまた楽しくあそびましょー、ではでは」
ビルド 「囲えてるよ?(狩人は」
ジークフリート 「サウザーは狩人保護がどうのとかいってたので投票した」
ビルド 「いやまぁ、これ絶対に役目見られてる奴だなってのは思ってて、凄いどうするか悩んだのはある。
やる夫は噛まれて欲しかった(そこ狼位置考えるの嫌だった」
フレンダ 「霊能居なさそうと思ったときに霊能COを瞬発でするか迷った訳よ……」
さくや 「発言の節々の村の思考を落としていたので、村位置だとは思いましたが
発言的に結構出てたので狩人とは。ダブルさんの方あるかなと考えていました。
>ダヌア」
スヤリス 「サウザーは狩り保護のため十字領に埋められました、って扱いだよねー」
スヤリス 「私も割と迷った>フレ/ンダ」
ビルド 「ダブルは見てて、あるなら狐かなぁって思いはしたけど。見直して多分ダブルも違いなーって狐狙うならさくやと妖夢になってた」
ダブル 「スヤリス>まぁその辺りは確かに初日から狙いには行ってたからね
危なかった」
結月ゆかり 「票を多くもらいそうなところがいくつかありましたので
あえてそういうところ投票はせずに、と思って投票したら狼に当たってました」
ダヌア 「フレンダはLFも狐もある位置で迷ったけどね…
ビルドが朝一COしてたらそれもそれで悩んだかも」
ジークフリート 「狩人でないということは人外の可能性も捨てきれないしな」
ダブル 「それじゃお疲れ様
GMは村をありがとう」
フレンダ 「こういう瞬時の決断力って大事な訳よ>スヤリス
ちょっと悔しい」
フレンダ 「どっちも狐な訳よ!>ダヌア」
ビルド 「正直COするかどうか凄い悩んだけど。平和出た時と指定の時だけCOするって決めてたからね>ダヌア」
ジークフリート 「>フレンダ
内心、ゆかりの霊能COですら本当か?と疑っていたからな」
魂魄妖夢 「ビルドは狼はないとみてたので、狩人CO飛ぶならそっち信じましたね」
結月ゆかり 「乗っ取り防止ならもう少し早くてよかったですね
何故か僅かに躊躇してしまいました」
ダヌア 「間違えた(」
やる夫 「ジーク噛み合わせたとこ以外に狼側の疑問手っぽいものがないので敗因を求めるならそこまでさかのぼってしまう」
さくや 「発言的にも凄くお嬢様・やらない夫さんの内訳で真狼考えましたよ、ええ。
>妖夢」
ビルド 「今回狩人で勝負手を撃ち過ぎたかなぁ。自分で言うことでもないかもだけど。たまにはいいよね?」
スヤリス 「初日役かそうでないかで、分けて考えてる>ダブル
3日目朝でも言ったけど、今回占い真も生存確定だから
狐吊ってわかんなーいよりも、NO-役職位置吊って様子見だと思う

狼で非狩り位置狙ってたらダメなんだけれども…」
やる夫 「むずかしーね」
結月ゆかり 「今回が大体26秒経過なので(こちらの目視)」
ゼパル 「それじゃあ私もそろそろ落ちよっかなー。お疲れ様でした!」
フレンダ 「最終的に勝ってますからね>ビルド
ダヌアを守った狩人のおかげで私が吊られたって訳よ」
ダヌア 「3位投票の3人がどうもなーと思ってたら1人噛まれて2人に●は
出来過ぎてて不安になったのはあった」
ビルド 「と言うか俺の場合最初っからジーク噛み合わせで歯車が外れちゃってるからなぁ」
さくや 「3-1の時点では占いの方に共有の騙りがいるかなと思ってたら
霊能から出て来たのでびっくりしましたね。」
結月ゆかり 「謎の躊躇がなけれな20秒くらいで出れたとは思います」
ジークフリート 「レミリアは

◇レミリア 「霊能初日、か
ならば即死の運命を避けられる可能性は高い、いいことよ」

これが村の側に立った発言に見えなかった」
ビルド 「ゼパルは3日目から護衛するかどうかで、平和出てたらスライド護衛挟んでそうだなぁ」
ダヌア 「この鯖だと共有の占いCOはそんなに多くないかな
9割がた真狂狼でいいよ、最近は真狼狼とかも減っちゃって>咲夜」
ビルド 「真狼狼好きなんだけどね」
さくや 「狼陣営の噛み筋が絶妙に噛み合わせになってしまうと盤面が読みにくくなりますね。
>ビルド」
スヤリス 「ノリと勢いで共有で占いCOするけど
即撤回するー」
魂魄妖夢 「レミリアに関してはやる夫が指摘した通り、致命的な発言ミス犯してますからね>さくや」
ビルド 「どちらかと言うと俺の固定観念が歯車を狂わせてしまったようなところだから。
そこらへんは頑張ろうって言う感じかな」
結月ゆかり 「真狼狼は真狂狼狼になったときにLWの一人旅ですから
その担当がそれを許容するかどうか次第でしょうか」
フレンダ 「そこはレミリアの噛みと○が上手かったと思う訳よ>ジーク○と噛みで村の想定が狂った」
ジークフリート 「占い真狼狼!!LW2日目グレラン死亡!!どうしよう!?」
魂魄妖夢 「ただレミリア狂人だとごばーくありますから、そこを考えて吊るせるかっていうところですね
あとは狐可能性」
ビルド 「無理かなって>ジーク」
スヤリス 「信用勝負のノリで進むしかないね>ジーク」
レミリア 「では、お疲れ様」
ジークフリート 「>スヤリス
共有「真分からんからロラします」」
ビルド 「ローラー実験場かな?」
結月ゆかり 「真狂狼狼でLW死亡のときが本当の地獄ですね
本当にここからの回避法が思いつきません」
ダヌア 「やらへんやらへん>ジーク」
フレンダ 「忍者の時にダヌア噛み……もありな訳よ?」
スヤリス 「魔王城住人一同「ですよねー」」
魂魄妖夢 「初日身内切りしたら、もう片方も見つかってたという悲しい村がありましたね」
さくや 「お嬢様からの黒出しへの抵抗感と発言の節々で村目かなとは思ったけど
本当迷ったのよねえ。やっぱり噛み合わせ2回あって呪殺も無いと
目線が黒出された方に行きがちですね…
>妖夢」
ビルド 「ゼパルやらない夫で主に護衛迷ったけど、正直どこ護衛するかは凄い悩んでたよ。」
ジークフリート 「まぁ、狼2騙りならどちらかは●出すよな!!」
さくや 「見返すと不自然な所ありましたね。これは…
>妖夢」
魂魄妖夢 「そういう意味では●投げとくっていうところもありますね>さくや
ただまあフレンダ生き残った場合、私噛んだんじゃないですかねコレ?」
結月ゆかり 「まあこれに限りませんが、2W露出戦略は初日詰みの可能性ありますので
これを狼全体で許容するかどうか」
ビルド 「凄い久々に強気護衛したけど。たまには冒険するって言うのも良いね。それじゃあまたね
同村村建てお疲れ様 シーユー」
フレンダ 「どうだろう>妖夢
ビルドか妖夢を噛んだと思うわね」
結月ゆかり 「それでは、お疲れ様でした」
ジークフリート 「俺も冒険したいけど役職が来なかった」
スヤリス 「冒険?そんなことよりシーツの材料探しに行こう!!」
ジークフリート 「22人村だと2騙りも躊躇なくやれるのだがな」
ダヌア 「それじゃお疲れ様、また次回の村で」
スヤリス 「すやぁzzz
(お疲れ様、またね)」
さくや 「噛み筋で噛み合わせ2回発生させてるのが上手かったのと発言周りの白要素で黒部分が
上手く緩和されてましたね。
>フレンダ」
ジークフリート 「>スヤリス
この竜血で染め上げた生地を進呈しよう」
やる夫 「おつかれさんだお」
フレンダ 「みんなお疲れ様
スヤリス! レミリア! やらない夫! 仲間に感謝って訳よ!
次は一緒に勝つって訳よ!」
ジークフリート 「では、俺も失礼しようかな
GMと同村した皆、お疲れ様」
魂魄妖夢 「絹旗人外見れましたけど、スヤリス村目に見たのが痛いですね。
あとはフレンダの扱い。改めて考えるとダブル吊るよりかはフレンダ吊りのほうがマシですね」
さくや 「妖夢が噛まれた場合はお嬢様完全破綻なので、狼位置が自然にフレンダさんか
ダブルさんになりますが、自分含めて殴ってる位置に決め打つつもりでしたね。
>妖夢」
魂魄妖夢 「さてそれじゃおつかれさまです。」
さくや 「さて、皆様お休みなさいませ。お嬢様には福寿草入りの紅茶とプリンに
ついでにクッキー☆をお出ししなくては…同村の皆様本日はありがとうございました。」