←戻る
【紅3793】やる夫達の普通村 [6967番地]
~気合!入れて!(村を)立てます!!~

リアルタイム制 (昼: 5 分 / 夜: 3 分)[5:3]初日の夜は身代わり君身代わり君は GM自動で霊界の配役を公開する埋毒者登場 (20人~)
1 2 3 4
icon クワトロGM
 (dummy_boy)
[霊能者]
(死亡)
icon 花京院リグル
 (1001)
[村人]
(死亡)
icon アムロ
 (十六時野緋色◆
aELdi2ITS.)
[人狼]
(生存中)
icon サム
 (石板◆
DDug7hLjOs)
[村人]
(生存中)
icon やる夫
 (くろあか◆
qCRdVYic/rNn)
[村人]
(生存中)
icon ジョーカー
 (ナタ◆
/oGAAS9DmE)
[村人]
(死亡)
icon コンバット越前
 (盤◆
aoznOAH94o)
[人狼]
(生存中)
icon リリーブラック
 (謎のぽよ◆
with5OGYtM)
[村人]
(死亡)
icon 柊四四八
 (弓の人◆
H/UIyHiUAk)
[占い師]
(死亡)
村作成:2019/05/20 (Mon) 21:07:09
GM 「GM さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:GM → クワトロGM
アイコン:No. 0 (身代わり君用) → No. 1140 (クワトロ大尉)」
クワトロGM 「禁止事項】
 村人騙り(PP時における、最終日の村人による狼COを除く)
 システムメッセージのコピーペーストによる能力結果CO、意図的突然死、暴言(昼夜、霊界下界問わず)、ゲーム放棄、掛け持ちプレイ、人外の村人騙り騙り(狼、狂人、狐問わず、役職CO後からの撤回村人COの禁止、村人騙り禁止であるため)

【準禁止事項】
 初心者CO、初心者騙り
 超過0秒になる前の狼の噛み

【参加者全員へ】 リア狂、完全ステルス防止のため事件前日に一言ご挨拶をお願いします。
 投票延長は1日1度まで,,遅れる場合は名指しで警告します 遅くとも2:00過ぎまでには投票しましょう
 ※狼の夜中の会話or共有の夜中の会話ではOKです。
 また、処刑投票の際の突然死は、いかなる場合であっても続行と致します。
 夜投票の際の突然死は、ノーゲーム処理と致します

【観戦者の方へ】 このゲームはやる夫板・「人狼 in やる夫達の村」の派生ゲームとなっています。 参加希望者は、下記のURLから観戦スレやMLを確認してみてください。

 https://t.co/xmYEix5WhC」

<初心者の方へ>
初日から会話が殺到します
それにあたって、下記のようにしようとすると必ず吊られると思ってください

全部読む→上手い返事を考える→実際に書く

これができるのはベテランさんだけです。
というかベテランでも失敗します。
まずは特定の2~3人との会話に集中したり、全文読むのは夜の間だけにしましょう。
誰が占いで・・とかなんかのまとめも投票中に十分できます」
クワトロGM 「30分開始でいく!!」
クワトロGM 「やはり立てる時間が遅れたことにより
村がないと考えた人がいるのか
単に霊界探偵村の方に流れたか……
ええい!私が読みを間違えるなどと!!」
④ が村の集会場にやってきました
「よろしくね」
クワトロGM 「アンカーは任せるとしよう」
クワトロGM 「しかし人が他に来る流れがないなどと!!」
アムロ が村の集会場にやってきました
アムロ 「君を笑いに来た
と言えば満足かな?」
サム が村の集会場にやってきました
サム 「サム、いっきまーーーーーーーーす!!!!」
サム 「って来たら隣に色々な意味で危ない人がいたんだけど
こういう時どういう顔をすればいいのかわからないの。」
やる夫 が村の集会場にやってきました
やる夫 「よろしくだお」
やる夫 「来たのはいいけど華がねぇ!」
クワトロGM 「ええい!なぜこのような流れになる!?
来てくれたことには感謝するが!!」
やる夫 「この村大丈夫かお?どう考えても滅ぶ未来しかみえねぇお」
サム 「鼻なら三つあるからいいだろ!!>やる夫」
やる夫 「5人いるのに鼻が3つしかない、どういうことだってばよ・・・>サム」
サム 「>やる夫
俺と④に鼻があるように見えるか?」
やる夫 「みえねぇお>サム」
やる夫 「だから華が来てくれることを願うお」
サム 「つまりそういうことだってばよ。」
クワトロGM 「あと3分で女性が来るというのか……」
「④ さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:④ → 花京院リグル
アイコン:No. 3 (黄色) → No. 6951 (ビオランテ(花獣形態))」
やる夫 「なんだこいつは・・・」
花京院リグル 「これで行こう」
やる夫 「華でも鼻でもなく花なのは草もはえねぇお・・・」
サム 「サム さんが登録情報を変更しました。」
やる夫 「サム、お前だけがはながねぇお」
サム が「異議」を申し立てました
サム 「ちっ!しょうがねえな!」
クワトロGM 「なぜこんなことになってしまったんだ……」
花京院リグル 「私は花京院の魂を賭けるぜ」
やる夫 「違う、そうじゃない」
サム 「お前が華が欲しいっていったんだろ!!!!!!>やる夫」
やる夫 「それで華になったつもりか??????>サム」
やる夫 「どう考えても加工品にしかみえねぇんだよ!!!!」
クワトロGM 「人が集まらないので10分延長させてもらうぞ!!!」
サム 「>やる夫
来いよ、全身を包んでやる……。(物理)」
アムロ 「華京院と言えば
海外のジョジョファンの間では華京院される
という動詞が造語として存在するらしいですよ」
サム 「実際船だか戦闘機だかに女性の名前をつける文化が
どっかにあった気がするしMSの俺が女性であることは自然なのでは?」
やる夫 「びりびりに破りすてるわ・・・>サム」
やる夫 「クワトロォ!お前の人脈で人を増やすんだよ!」
クワトロGM 「ええい!そんなものが私にあると思うのか!!」
ジョーカー が村の集会場にやってきました
ジョーカー 「こちらジョーカー、潜入を開始する」
アムロ 「サム>ドイツ軍は戦車を女性に擬人化したマニュアルを作っていましたね」
サム 「>やる夫!
止めて!私に乱暴するつもりでしょう!エロ同人みたいに!!!」
やる夫 「こんな村に潜入するのかお・・・」
ジョーカー 「本音を言えば過疎だからな」
やる夫 「エロ同人を破り捨てるスタイル>サム」
サム 「戦車を擬人化かぁ……って思ったけど船や刀を擬人化している国で言える言葉じゃなかったわ。」
やる夫 「こんなエロ同人いるか!!!!!!(たたきつける」
やる夫 「なんでもかんでも擬人化させてるんだぜ?」
やる夫 「日本の業はやべぇ」
サム 「ある意味人を擬人化しているのもあるしな……。(Fateとか)」
クワトロGM 「ジョーカーを罰ゲーム扱いするのはやめたまえ!
というかこの村に何があるというのだ!!」
ジョーカー 「性癖を語るならばもっと夢を語るべきだ」
クワトロGM 「というかそれだとこの村に来る女性がますます罰ゲームじみてくるだろう!!」
やる夫 「誰かエロゲについて語るんだお!」
ジョーカー 「女を語らずなぜエロゲを語る必要がある?」
アムロ 「ちなみに確認できる限りでは江戸時代には既にTS物を作成していたようです
水滸伝の豪傑達を女性化していたとか」
コンバット越前 が村の集会場にやってきました
ジョーカー 「女性というのはそれぞれに応じたエスコートが大事だ。
フェミニストになれということではない。
女性の心を掴む男になるんだ。」
やる夫 「華が・・・華がねぇ・・・!」
コンバット越前 「ダニー、グレッグ、生きてるか?」
サム 「>ジョーカー
何股も出来て女を語れるお前とやる夫を一緒にするなよ!!
可哀想だろ!!!!!!!やる夫はエロゲでしか語れないんだよ!!!!!」
花京院リグル 「俺を見ろやる夫ォ!」
コンバット越前 「ああ、なんとかなぁ…」
やる夫 「女性の心掴めれるんならエロゲばっかやってねぇお!」
ジョーカー 「上からくるぞ、気をつけろぉ!」
やる夫 「おめぇは花だろ!!!!>花京院」
サム 「折角だから俺はこの赤い役職を選ぶぜ!!(貴方は人狼です)」
コンバット越前 「やりやがったな!」
ジョーカー 「>やる夫&サム
そもそも、お前たちは自分を変えずに、
ありのままでモテると思い込んでるんじゃないか。それは違うぞ」
コンバット越前 「DEATH
CRIMSON」
アムロ 「ちなみに
こないだのゼロの執行人にて
安室「この国が恋人さ」
ヘタリア日本クラスタ女子「同担拒否する」
なんて呟きがTwitterにあったそうです」
ジョーカー 「「誰でもいいからモテたい」と考えてる時点で
既に「誰か一人の愛する人」になる思考から逸脱しているんだ」
花京院リグル 「SystemOpen....All Green」
リリーブラック が村の集会場にやってきました
やる夫 「努力した結果ダメ人間じゃないやる夫とかやる夫じゃねぇとか言われた話する?>ジョーカー」
リリーブラック 「よろしく」
花京院リグル 「I LOVE YOU...」
サム 「>ジョーカー
なんでもいいから愛が知りたい。」
やる夫 「リリー、お前がこの村の希望だ!!!!」
柊四四八 が村の集会場にやってきました
花京院リグル 「こんな感じでいいんだろやる夫ォ!」
クワトロGM 「ええい!時間になるなどと!
準備ができたらカウントで構わんぞ!!」
柊四四八 「よろしく頼む。」
花京院リグル 「35」
ジョーカー 「たった一人の愛する人になるんだ。
どんな美人でも八方美人だったらこちらからごめんだろう?
ましてや美人でもないのに尻軽男ではな。」
ジョーカー 「 」
花京院リグル 「74」
花京院リグル 「93」
花京院リグル 「12」
ジョーカー 「へんなカウントだな。倍数でもないし素数でもない」
花京院リグル 「9人村、始まるぞ!」
アムロ 「まあやる夫くんはスレ次第ではハーレム築いたりもしますからね
頑張ればなんとかなるのでは?」
花京院リグル 「開始!」
ゲーム開始:2019/05/20 (Mon) 21:41:54
出現役職:村人5 占い師1 霊能者1 人狼2
花京院リグルの独り言 「素村ァ!」
柊四四八の独り言 「占いか」
コンバット越前(人狼) 「よろしく」
やる夫の独り言 「村ァ!」
ジョーカーの独り言 「8>6>4>の1ミス村か」
コンバット越前(人狼) 「せっかくだから! おれはこの赤い役職を選ぶぜ!」
やる夫の独り言 「やる夫は占い引いて初日に出てすやぁしたかったお・・・」
「◆クワトロGM GMはスバルだ
来てくれた人には感謝しておこう」
アムロ(人狼) 「よろしくお願いします」
柊四四八 は リリーブラック を占います
アムロ(人狼) 「まあ流れ次第ですかね」
コンバット越前(人狼) 「最初は強く後は流れで…」
コンバット越前(人狼) 「組織したい場所とかあれば発言でアッピルしてくれ」
花京院リグルの独り言 「曽根崎心中に見る女性の足のエモさについて。」
花京院リグルの独り言 「足で語り合う男女ってええやん?」
アムロ(人狼) 「解りました」
柊四四八の独り言 「吊り数は864の3吊り。
霊能、占い、その他一人」
やる夫の独り言 「どうしてこういう村になったんだお・・・」
花京院リグルの独り言 「でも冷静に見ると、騙されて金をとられた挙句告発しようとしたら逆に私刑貰って汚名も被せられるような男が命を預けるに値するのかって考えると」
アムロ(人狼) 「する場合は
○○さん、貴方黒の組織ですね
と言っておきますね」
あと3分で投票完了されない方は死して地獄へ堕ちてしまいます
コンバット越前 は クワトロGM に狙いをつけました
クワトロGM は無残な姿で発見されました
(クワトロGM は人狼の餌食になったようです)
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
クワトロGMさんの遺言 僕はおいしくないって言ったのに……
朝日が昇り、2 日目の朝がやってきました
ジョーカー 「8>6>4>の1ミス村だな。
狩人不在の村だから霊能占いは相応のタイミングで出るといい。」
やる夫 「やる夫より頭よさそうなのがいそうだし
そいつらに任せてやる夫はエロゲの続きしてきていい?????」
コンバット越前 「ダニー、グレッグ、生きてるかぁ?」
柊四四八 「おはよう。
少々厳しい村にはなりそうか」
サム 「何よ!皆リリーブラックばかりちやほやしちゃって!
あたしのほうがおっぱい大きいわ!!」
リリーブラック 「おはー」
アムロ 「では霊は出てください」
花京院リグル 「おはよう」
やる夫 「霊能はいなさそうだお」
コンバット越前 「…ダニーもグレッグも応答がない…
初日の様だ……」
リリーブラック 「なんかきつそうな予感」
サム 「あっ……。(察し)>霊能初日っぽい」
アムロ 「占いお任せします」
柊四四八 「霊能はいなそうか」
柊四四八 「占い師COリリーブラック○」
ジョーカー 「ざっと見る感じ全員挨拶終えても霊能不在か」
花京院リグル 「私はサム人狼に花京院の魂を賭ける!!
だが私は・・・霊能がいないことに遺憾を覚える!」
サム 「この場合占い潜って貰って誘導の方がいいのかな。」
やる夫 「つまり占い次第の村ってことかお・・・
判断するのは村だって?辛くない????」
柊四四八 「隣占い。
紅一点だからともいうが。
…このメンツで女性だからでうんも言わさずに残しそうというのもあるからな。
占っておくのがいいだろう」
リリーブラック 「まあ占いがいるならまだいいのかなー霊能がいないならたしかに潜るべきだし」
コンバット越前 「こんな人外有利村に居られるか!」
やる夫 「対抗いるならどうぞ」
ジョーカー 「なるほど、合理的だな」
柊四四八 「よって残りの灰で考えてくれ。」
花京院リグル 「2噛み予約の6灰3吊りだな」
やる夫 「いなさそうならグレランかお
結局頑張らないといけない状況じゃねぇか!」
サム 「いいのかなっていう直前に占いがリリーブラック○で出ていたときの私の心境を答えなさい。」
コンバット越前 「占い師… おまえ,生きてたのか!」
アムロ 「これで僕が霊能だったら
アムロ・霊です
とか言えたんですけどね」
リリーブラック 「これはやばいのでは」
クワトロGM 「なんてひどい流れになってしまったんだ」
サム 「それお前の前前前世だから!!!!>アムロ」
アムロ 「対抗無し
真占いでしょうね」
花京院リグル 「霊能が居なけりゃ生きてるさ。
下手に占いに潜られるより情報を表に出した方がよい」
ジョーカー 「柊が明日噛まれればリリー白が確定する、と。
今日時点で2グレーが削れたなら御の字だろう。
霊能初日で対抗不在なら柊真でいいだろう」
花京院リグル 「やばいといえばやばいが、まあなんだ」
花京院リグル 「明日リリーブラックが指定役なんでよろしく。」
サム 「>アムロ
リリーブラックが真占いなら潜っていても許されると思うわ。」
アムロ 「サム>前世の徳が低かったのか
霊不在村になってしまいましたよ」
やる夫 「逆に考えよう、唯一の紅一点を吊らないで済むと・・・」
柊四四八 「9人村は慣れていないが、霊能者次第で考えるべきだと思ったからな。
いないならすぐに出ておく必要はある」
やる夫 「そして思ったこと」
サム が「異議」を申し立てました
サム 「>やる夫
あたしの方が!!おっぱい大きいわ!!!」
ジョーカー 「とは言えど2/6か。」
花京院リグル 「霊能いない以上2W生存かどうか見えないんで占い噛まれたらリリーブラックが村確定で指揮権持ちー
人狼吊ることは狙うがそこまではいいかね」
コンバット越前 「折角だから俺もこの赤いボタンを押すぜ!」
コンバット越前 が「異議」を申し立てました
アムロ 「サム>なるほど」
サム 「お前ビームライフルでボコるわ……。」
やる夫 「狼が頑張る=リリブラを襲うことができる」
やる夫 「ぺっ!>サム」
ジョーカー 「遊んでいる暇があるのか?>サム」
コンバット越前 「今日は男だった…」
やる夫 「つまり狼を最初の2手で殺さないとリリブラがエロ同人展開に・・・」
サム 「>ジョーカー
常に心に優雅足れ。」
やる夫 「わかるな」
花京院リグル 「リリブラ襲った場合は6灰3吊りが4灰2吊りになるな。」
アムロ 「ジョーカー>我々は遊びに来ているのでは?」
ジョーカー 「6人の選択肢で繋がりがありそうな2人を選ぶとなると、
そこの遊んでいる2人がどうにも余裕があるように見えるな」
やる夫 「これは狼を吊るゲームではない、己の信念を貫く勝負だと(違う」
リリーブラック 「まじめにやりなさいよっ!(かがみふう」
花京院リグル 「5灰2吊りより1灰分得だが、村視点だと1灰が2白並みの情報になるんで」
サム 「その発想に至る奴の精神性が狼なのでは?(真顔)>やる夫」
ジョーカー 「真占いを噛まない手はないと思うがな>リグル
この展開で柊狼はなかろう」
コンバット越前 「な、何だその推理は…」
アムロ 「やる夫くん>獣○系ですか
マニアックな趣味を」
花京院リグル 「まあ普通に占い襲撃だろ
リリブラは灰みとけよ。」
やる夫 「やはりその突込みが来るか」
柊四四八 は コンバット越前 に処刑投票しました
やる夫 「だが言わずにはいられなかった・・・!」
あと3分で投票完了されない方は死して地獄へ堕ちてしまいます
花京院リグル は やる夫 に処刑投票しました
アムロ は ジョーカー に処刑投票しました
リリーブラック は ジョーカー に処刑投票しました
サム は やる夫 に処刑投票しました
コンバット越前 は アムロ に処刑投票しました
ジョーカー は やる夫 に処刑投票しました
やる夫 は ジョーカー に処刑投票しました
再投票になりました( 1 回目)
あと3分で投票完了されない方は死して地獄へ堕ちてしまいます
花京院リグル は やる夫 に処刑投票しました
やる夫 は ジョーカー に処刑投票しました
アムロ は ジョーカー に処刑投票しました
コンバット越前 は アムロ に処刑投票しました
リリーブラック は ジョーカー に処刑投票しました
ジョーカー は やる夫 に処刑投票しました
サム は やる夫 に処刑投票しました
柊四四八 は ジョーカー に処刑投票しました
2 日目 (1 回目)
花京院リグル0 票投票先 1 票 →やる夫
アムロ1 票投票先 1 票 →ジョーカー
サム0 票投票先 1 票 →やる夫
やる夫3 票投票先 1 票 →ジョーカー
ジョーカー3 票投票先 1 票 →やる夫
コンバット越前1 票投票先 1 票 →アムロ
リリーブラック0 票投票先 1 票 →ジョーカー
柊四四八0 票投票先 1 票 →コンバット越前
2 日目 (2 回目)
花京院リグル0 票投票先 1 票 →やる夫
アムロ1 票投票先 1 票 →ジョーカー
サム0 票投票先 1 票 →やる夫
やる夫3 票投票先 1 票 →ジョーカー
ジョーカー4 票投票先 1 票 →やる夫
コンバット越前0 票投票先 1 票 →アムロ
リリーブラック0 票投票先 1 票 →ジョーカー
柊四四八0 票投票先 1 票 →ジョーカー
ジョーカー は投票の結果処刑されました
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
柊四四八 は アムロ を占います
クワトロGM 「お疲れ様だといっておこう」
やる夫の独り言 「組織票云々考えてたらジョーカーのほうが先に吊れてた」
花京院リグルの独り言 「人狼吊れたろ。相棒はサムだな。」
やる夫の独り言 「柊は吊り優先順位は低い」
コンバット越前(人狼) 「なんだ最近の霊初日の割合は…!
自分吊れると思って身内したけど,意外と楽に残れたな 」
ジョーカー 「アムロに表入れてても俺が吊られていたな
お疲れ様だ」
やる夫の独り言 「やる夫視点ではね?」
やる夫の独り言 「というかそこ占いじゃねぇか!」
やる夫の独り言 「吊りも何もねぇよ!」
クワトロGM 「やる夫はどこに注目しているんだ……」
コンバット越前(人狼) 「ま,指定展開だろうから流れに身を任せていく
四四八噛みは俺が.」
アムロ(人狼) 「柊噛みで
明日はリリーが指定でしょうから
僕殴りで構いませんよ」
花京院リグルの独り言 「これが楽観的で」
花京院リグルの独り言 「悲観的は越前あむろ」
コンバット越前(人狼) 「俺が吊れても問題無さそうだし
雑に殴っていく」
あと3分で投票完了されない方は死して地獄へ堕ちてしまいます
ジョーカー 「リグルがピタリと当ててるな」
コンバット越前 は 柊四四八 に狙いをつけました
柊四四八 は無残な姿で発見されました
(柊四四八 は人狼の餌食になったようです)
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
柊四四八さんの遺言 後は任せた。
この状況だ、最終日まで続く場合はどこかで吊れているからその点で村目になる。
それを狼が利用する可能性はある。
そこを踏まえて考えてほしい。
ジョーカーさんの遺言 Take Your Heart

単純な村人だ。
朝日が昇り、3 日目の朝がやってきました
やる夫 「おはようだお、吊り先希望はリグルかサム
理由はやる夫に組織票仕掛けてきたのでは?という理由と越前がアムロ入れてること考えるとそこ2wは低いとみる
なんで優先順位でいうとサムかリグルになるんだお
まあ身内あったら前提が崩れるのとやる夫視点ではという話なんで
サム 「占いの名前が『柊』四四八で
占いの○のリリブラが『柊』かがみのモノマネをするという
この完成度の高さに夜気づいて感動した。」
コンバット越前 「おはよう なんだこの村は…!」
花京院リグル 「指定の時間だぞリリーブラック。
おすすめはサムだ」
やる夫 「草>サム」
サム 「占いがそこ投票するのか的な気持ちになるほど
越前は村じゃないかなとは思うので
やる夫吊って三角関係生成になる気がしなくもない。
(掌を返さないとはいってない)」
アムロ 「ジョーカーさんが初日から吊り先探してる風で動きが固い人外に見えたので投票しました
そういう意味では
サムさんと越前さんは最終日に送りたいですね」
コンバット越前 「霊能不在に最も反応が薄かったから投票したぜ!>アムロ投票
クワトロGM 「お疲れ様だ!」
コンバット越前 「ジョーカーとやる夫は,占い師が浮動票だったから投票は変更せず.
ただ俺もジョーカーの方吊りたかったから,実質俺の指定吊り」
サム 「>やる夫
そもそも組織票でなければ自分に票が入るわけがないという思いこみが酷すぎる。
自分が怪しまれたことを組織票で誤魔化したいという意思が丸見えだ。」
リリーブラック 「うーん、とりあえずお話を聞いて考えるわ」
花京院リグル 「サムが占い伏せさせようとしたのがやっぱ引っかかる。
霊能不在の以上占いは出させてもいいんじゃねーかって」
アムロ 「個人的には昨日吊れた気はするので
グレランでもかまわないかと思いますが」
柊四四八 「ジョーカーとやる夫ならジョーカーかなと思ったが
どっちにしろ違ったか」
やる夫 「アムロ狼考慮してサム吊り希望しておこう(アムロの朝一見て」
花京院リグル 「あ、楽観的に考えるとジョーカーで吊れたなら相棒はサムだろとも思ってる」
コンバット越前 「ジョーカーにしてもやる夫にしても悪目立ちしてて,投票集まるのは分かる.
それが仮に組織だとしたら 積極的に誘導している位置が狼だけど」
花京院リグル 「アムロ人狼でわざわざジョーカー人狼推す意味がそこまで感じられん・・・っていえば伝わるか?どうだ?<アムロ」
やる夫 「組織票だけで決めてるわけじゃねぇお
可能性としてやる夫視点、このほうが最悪でも最終日にいけるのではという考えていってるんだお>サム」
アムロ 「越前さん>そうですかね
アムロ・霊というネタやりたかったなとか
前世の徳が低い話をサムさんとしましたが」
サム 「重ねて言えば組織票を疑いながらも
吊ったジョーカーが狼だったのではと言わないのは
ジョーカーが狼だと言いながら俺かリグルを吊ると最終日が難しくなるので
ジョーカーに目を瞑りながら俺とリグルでどっちが吊れてもいい見たいな面だ。」
リリーブラック 「時間間際になりそうねーもう二人に絞ってるけど」
花京院リグル 「どのみちCOは出ないしぎりぎりでもいいぞ。」
コンバット越前 「合図として可能性あるの
◇アムロ  「ジョーカー>我々は遊びに来ているのでは?」
これぐらいか」
やる夫 「なんつうか、リグルとアムロ見てると
サム吊れば少なくても最終日いけるだろって気がしてきた
ジョーカーで吊れてない?」
サム 「◇花京院リグル 「サムが占い伏せさせようとしたのがやっぱ引っかかる。
霊能不在の以上占いは出させてもいいんじゃねーかって」

占い出したら最終日が4灰確定で今日が○の指定or●引いてグレランじゃねーか。
それよか占い潜らせて吊らず噛まれず三日目占いCO2からの決め打ち路線の方が勝ち目あると思っている故だわ。」
アムロ 「僕狼考慮なら
僕を吊ればいいのでは?」
花京院リグル 「越前・アムロ2Wとか考えてたけどなさそうな気配がする。」
コンバット越前 「理由として薄すぎて誘導するのが情けなくなってきた.」
コンバット越前 「まぁ,バチコリ全員の発言見た感じ
話題に上がってるのがサム,アムロ,やる夫」
花京院リグル 「それでも噛まれたら同じじゃね?あと〇がつられたら損じゃね?<サム」
花京院リグル 「指定だけはするんだぞリリーブラァック!」
やる夫 「いや、期待値的にこっちのほうが優先順位高いかなって思ったんだお>アムロ」
コンバット越前 「2Wいたとしても多分身内殴りたくなってくると思うから
その中から吊ると良いと思うぜ!」
サム 「ジョーカーで吊れてない?って言いながら
ジョーカー狼なら俺が狼だと言えないやる夫な。
なぜならその根拠が存在しないまま俺吊って明日へ流していこうとしているんだぞこいつ。」
リリーブラック 「指定リグルでー」
アムロ 「なるほど>やる夫さん」
リリーブラック は 花京院リグル に処刑投票しました
花京院リグル 「つづいてくれ。
祈るぞ」
リリーブラック 「反逆はなしよ。」
花京院リグル は サム に処刑投票しました
あと3分で投票完了されない方は死して地獄へ堕ちてしまいます
アムロ は 花京院リグル に処刑投票しました
コンバット越前 は 花京院リグル に処刑投票しました
やる夫 は 花京院リグル に処刑投票しました
ジョーカー 「初日役職持ってかれてはな」
柊四四八 「狼勝利か。」
サム は 花京院リグル に処刑投票しました
3 日目 (1 回目)
花京院リグル5 票投票先 1 票 →サム
アムロ0 票投票先 1 票 →花京院リグル
サム1 票投票先 1 票 →花京院リグル
やる夫0 票投票先 1 票 →花京院リグル
コンバット越前0 票投票先 1 票 →花京院リグル
リリーブラック0 票投票先 1 票 →花京院リグル
花京院リグル は投票の結果処刑されました
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
花京院リグル 「アムロコンバット2Wかー
最悪のを考えなあかんかったな」
柊四四八 「おつかれさまだ。」
アムロ は リリーブラック に狙いをつけました
リリーブラック は無残な姿で発見されました
(リリーブラック は人狼の餌食になったようです)
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
リリーブラックさんの遺言 続くならサムかやる夫かなあ?
朝日が昇り、4 日目の朝がやってきました
[人狼・狂人勝利] 最後の一人を食い殺すと人狼達は次の獲物を求めて村を後にした
ゲーム終了:2019/05/20 (Mon) 22:04:26
柊四四八 「おつかれさまだ。」
やる夫 「お疲れ様だお、身内かー」
アムロ 「お疲れ様でした」
リリーブラック 「うん、だめだったわね」
ジョーカー 「お疲れ様だ」
サム 「お疲れさま。」
花京院リグル 「うぃおつ。
楽観はダメだなやっぱり」
コンバット越前 「せっかくだから、俺はこの赤い帯を選ぶぜ!」
リリーブラック 「ちょっと今回まるでみきれなかったわ」
ジョーカー 「アムロが妙とは思ったが、やる夫か俺に表が集まると思って
やる夫以外に投票はできなかったな」
リリーブラック 「遺言までパーフェクトに外してるw」
サム 「越前に……裏切られた!!!!!!!!」
柊四四八 「身内はしてるとは思ったな>やる夫
だからこそ、身内しているのではないか?と言う遺言は残していた。」
花京院リグル 「ちょっとジョーカーで安心しすぎた。油断慢心」
クワトロGM 「ええい!アムロ……もとい人狼勝利だとは!
お疲れ様だ!!」
ジョーカー 「こうして越前はキング・クリムゾンを手に入れたのだった。」
アムロ 「相方が上手く皆さんの眼から逃れていたので
僕吊れても勝てそうな気はしてましたね三日目」
コンバット越前 「俺が時を止めた…?」
ジョーカー 「越前はわからなかったな。
アムロ&やる夫で見てしまった」
コンバット越前 「同村村建て感謝
お疲れ様でした」
リリーブラック 「というわけで狼はお見事さま、またねー」
柊四四八 「やる夫とジョーカーは片方狼か両方とも違うぐらいの想定しかならなかった。
アムロもよくわからない。
リグルとサムはなんとなくだが、捨ててたな」
アムロ 「ではお疲れ様でした
共闘してくださった越前さんに感謝を」
柊四四八 「じゃあおつかれさまだ。
こちらはベストは尽くしたと思う。」
やる夫 「越前はどこともつながってる感じしなかったから吊る気がなかった」
やる夫 「狼だったよ(チーン」
ジョーカー 「霊能不在だし初日から全力でいかねば、と思ったが
悪目立ちしすぎたな。
また別の世界で会おう。お疲れ様だ」
アムロ 「ではお疲れ様でした
共闘してくださった越前さんに感謝を」
花京院リグル 「むらおつ」
サム 「そんじゃお疲れさまでした。」
やる夫 「それじゃあお疲れだお」