←戻る
【紅3794】やる夫達の普通村 [6968番地]
~生レバー~

リアルタイム制 (昼: 5 分 / 夜: 3 分)[5:3]初日の夜は身代わり君身代わり君は GM自動で霊界の配役を公開する埋毒者登場 (20人~)
1 2 3 4 5 6 7 8
icon 黒の剣士GM
 (dummy_boy)
[村人]
(死亡)
icon 赤いつばき
 (1001)
[村人]
(死亡)
icon 小瀬川白望
 (コルクマリー◆
korKmarIEw)
[共有者]
(生存中)
icon チルノ
 (わたあめ◆
fJUyC1SnqY)
[共有者]
(生存中)
icon はてなようせい
 (ドラゴソ)
[村人]
(死亡)
icon 金糸雀
 (阿鴉◆
utqejpwiLM)
[占い師]
(生存中)
icon 博麗霊夢
 (INM◆
i24KSpXfdk)
[妖狐]
(死亡)
icon ジークフリート
 (オノサス◆
ELjOFJXjTU)
[村人]
(生存中)
icon 小悪魔
 (48%◆
tRsydL8cUk)
[人狼]
(死亡)
icon 平沢唯
 (ピンクスキン◆
UdELBaMvs.)
[人狼]
(死亡)
icon 本田未央
 (十六時野緋色◆
aELdi2ITS.)
[人狼]
(死亡)
icon おぜうさま
 (RIP)
[狩人]
(生存中)
icon ヒマリ
 (◆
YflfHksy26)
[狂人]
(死亡)
icon 古明地こいし
 (レジィ◆
jVO.2NVEU6)
[村人]
(死亡)
icon できる夫
 (えんだか)
[霊能者]
(生存中)
icon 真月零
 (弓の人◆
H/UIyHiUAk)
[村人]
(死亡)
icon アリス
 (ろく◆
ew8UefE3Yw)
[村人]
(死亡)
村作成:2019/05/23 (Thu) 20:58:15
GM 「GM さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:GM → 黒の剣士GM
アイコン:No. 0 (身代わり君用) → No. 8626 (キリト02)」
黒の剣士GM 「禁止事項】
 村人騙り(PP時における、最終日の村人による狼COを除く)
 システムメッセージのコピーペーストによる能力結果CO、意図的突然死、暴言(昼夜、霊界下界問わず)、ゲーム放棄、掛け持ちプレイ、人外の村人騙り騙り(狼、狂人、狐問わず、役職CO後からの撤回村人COの禁止、村人騙り禁止であるため)

【準禁止事項】
 初心者CO、初心者騙り
 超過0秒になる前の狼の噛み

【参加者全員へ】 リア狂、完全ステルス防止のため事件前日に一言ご挨拶をお願いします。
 投票延長は1日1度まで,,遅れる場合は名指しで警告します 遅くとも2:00過ぎまでには投票しましょう
 ※狼の夜中の会話or共有の夜中の会話ではOKです。
 また、処刑投票の際の突然死は、いかなる場合であっても続行と致します。
 夜投票の際の突然死は、ノーゲーム処理と致します

【観戦者の方へ】 このゲームはやる夫板・「人狼 in やる夫達の村」の派生ゲームとなっています。 参加希望者は、下記のURLから観戦スレやMLを確認してみてください。

 https://t.co/xmYEix5WhC」

<初心者の方へ>
初日から会話が殺到します
それにあたって、下記のようにしようとすると必ず吊られると思ってください

全部読む→上手い返事を考える→実際に書く

これができるのはベテランさんだけです。
というかベテランでも失敗します。
まずは特定の2~3人との会話に集中したり、全文読むのは夜の間だけにしましょう。
誰が占いで・・とかなんかのまとめも投票中に十分できます」
黒の剣士GM 「30分開始だな」
白い が村の集会場にやってきました
白い 「白い さんが登録情報を変更しました。
アイコン:No. 1 (明灰) → No. 5567 (やらない夫05)」
白い 「邪魔するよ。」
黒の剣士GM 「いきなり対比になってきた!?」
白い 「                ./ ̄ ̄ヽ、
            .> ‐‐'‐‐ <   ヽ
           ./ サービス \   ',
          /      マン  .V   ',
          .l    , ‐、 ., -、   l   .|
          |   .ヘ.ij_ハ.ijノ   |   |
          |    , ---- 、    .|   |
         .|    ヽニニニ ノ    .|   |
        ., -|   .__         |、   |
       /  |  .| `ヽ、_r" ̄ i  | ヽ{>i<}
       〉  |  .|./i/i .| |.r.r、 |  .| .ノ
      ./  |  ./i /7i.| |トヽ ` i   |  ヽ
       l  .ム-‐' _,..<_.|.|_>‐ 、 \_j  |
      .{ /   ./       \  `ヽ、.|
      .{.   /           .\   j
    _ム 彡ニニニ二二二二ニニニニ二`~ヽ__
   _ム-‐"´     γ";;;;ヽ      `゙ ヽ、ヽ
 /          {;;;;;;;;;;;;;;}          `.ヽ、
.|{            ヽ;;;;;;;;ノ             }i
.|   .、_..... -‐"´` ー‐"´`゙ー‐‐" ` ‐‐ .....___   .|
|    |                       |   |
白い 「これは手付だ、受け取れよ」
黒の剣士GM 「これはひどい」
小瀬川白望 が村の集会場にやってきました
白い 「白い さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:白い → 白いサービス」
小瀬川白望 「だっるいよろしく」
白いサービス 「    _,,_  ,、,、   _,,_  ,、,、   _,,_  ,、,、           _,,_  ,、,、
  ,__,〉 l、,,_ヽス>,__,〉 l、,,_ヽス> ,__,〉 l、,,ヽス> ,,,,,,_  _,,,,,,  ,__,〉 l、,,_ヽス> _,,,_
  〔_,,.., ,.,__〕  〔_,,.., ,.,__〕  〔_,,.., ,.,__〕  i    ̄~  .i 〔_,,.., ,.,__〕   .{  }
  ,几| |「ヽ  ,几| |「ヽ  ,几| |「ヽ  `""´ ̄`""´  ,几| |「ヽ   `'''"
  (_,.-、,,」 t_j (_,.-、,,」 t_j (_,.-、,,」 t_j          (_,.-、,,」 t_j
     ,r-;、   r、_,、                  ,.-ー、  r、_,、        ,,...、   r、_,、
     i  ヽ   t_ハ_)                 l   l、 t_ハ_)       、|  ヽ t_ハ_)
   ,,..__ノ   `'¬'' ̄ヽ             __,r'    `―ー''ヽ  、     .j   l、,,__
  ヽ   ,、    ,ー--''´ ェ―――――ー;、 (_   _,,.t   ,rー―''´  rー''''''''"´   ,、_____)
.   ,ヲ〒 .|  .| 「`l,   |          ノ   ヲ''〒 l   l l^ヽ    `ー;r''ナ"7  ,i l^ヽ
   / .| .}  { | ヽ  `''''´ ̄ ̄ ゙゙̄`''´   /  .| .|   l .l  ヽ    ./ .l i   i l  l、
  ,/  l、_j   i l  ヽ              ノ  l__、j   l .l  ヽ、  ノ  L,j   i  l  ヽ
 〈  ,ノ-、,   |  i、  )            (  _,ノ、   ,j`  l、   ) (__メ、  ,ノ  l   ノ
  `''´   `ー''´   `''ー'             `´  .`''ーー'    `ー''"     `'''"    `ー''
黒の剣士GM 「え、白い村なの?やる夫とかも入ってくる流れなの?」
白いサービス 「そんなこというなってことだよGMが言ってたぜこんな風になぁ!」
チルノ が村の集会場にやってきました
チルノ 「よろしくー」
小瀬川白望 「今でも話題になる狂気の漫画ボボボーボ・ボーボボ」
チルノ 「時代は青色だよ!」
小瀬川白望 「第三話で人気投票結果を発表した伝説の漫画」
小瀬川白望 「好きな色は緑です」
黒の剣士GM 「お前らは一体なにをいっているんだ」
白いサービス 「   __                                          __
  (´(     ,r―――‐-y .,--,   r----y r----, ,-----、 ,r-ァ ,r-y     ) ヽ
  ヽ、`ヽ __ 一7 /'7  } / /  / / ̄  .//l  l´ / / 7 // /_/ / _  ,r´,r´
   ,/ / l (  /   ̄ <´/ /  / └‐ァ //_l  l / / '--' / _. / )ヽ ヽ ヽ、
  / (  ) ヽ, / /'7 / / /  ./ / ̄ //~~l .l / /./ ̄// / / ./ ノ (  )  ).
./l ヽ-、`''´ /___ー'_,ノ /__'--ァ/___'--ァ/_/  l_-'_'-'__ノ/__ノ/___'--y__ `~ ,--' lヽ
.l ヽ_ノ   .7∠ニニニニニニ フ--y〃/ / _ _┬∠ニニニニニニニフ/  ヽ,_ノ/
 ヽ,__,,,,,,7∠ニニニニニニフ  /   /    / ̄∠ニニニニニニフ /,,___,ノ
        ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
小瀬川白望 「ジャンプ村?」
チルノ 「緑色といえば大ちゃんかぁー
大ちゃん綺麗だもんね!」
白いサービス 「それじゃ対抗してなんか変えてくるか」
白いサービス 「白いサービス さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:白いサービス → 赤
アイコン:No. 5567 (やらない夫05) → No. 8416 (包丁さん(椿))」
「調べてたらAAがあることに驚いた」
チルノ 「探索してたらワカメが!?」
「                    O  V  E  R  M  A  N
 __| ̄ ̄|\___________| ̄| ̄| ̄ ̄|_/| ̄| ̄|______/| ̄ ̄|__
 |       ̄  |     |   |      |  |  |      ̄|  |  |       |  ̄       |
 |__   __|_     |   |   _   ̄ ̄|    _  ̄ ̄ |       |__    __|__
 \  |   |\  \ ̄ ̄ ̄|   |   |\|     |    |/|   _|__    _| /|   |      |
 | ̄ ̄    ̄ ̄|\\   |   |__|  |     | __|  |   |/ /|   | /  |   |____|
 |__   __| \ \/  /\  /   /ヘヘ  /  / /  |_ |/ヘ /_ /     /
 \ _|_(⌒\ | ̄ ̄ ̄  /__ /__/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;\ / / /:::::::::::::::::::::::::( ∂(⌒)  /
  ∈:::::::::(@::::::::\へヘヘ //:::::::::::::::::::::::::::::丿(:::::::::::丿丿::::::::ヘ_/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/ /
    ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
   """"""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""
       K    I    N    G    G    A    I    N    E    R
「ぐえ。コピペミス失礼」
チルノ 「オベルマン
キングアイネル!」
黒の剣士GM 「村開始前に踊る流れか?」
「赤 さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:赤 → 赤いつばき」
赤いつばき 「人がそろえば踊ることもある」
黒の剣士GM 「揃えばいいな……」
小瀬川白望 「いえーい(ズンドコズンドコ)」
チルノ 「開始前になったらいっぱいはいってくるはず…」
かりん が村の集会場にやってきました
かりん 「お邪魔します」
黒の剣士GM 「お邪魔された!よろしくな!」
赤いつばき 「          __
      ,.-‐''゙,;;,;;;; ,,`,' .、
     ./.,;;' '' ,,,,,;  ,,'' ,; '、
.     ,',,''             ' l
.    ,';; ●  ___  ● ,' i
    l ;;;   /・ ・ヽ   ,;;|
     ! ;;; ;,  {''゙´`゙゙'l′ ,,;' ' l-..,,_
  /;;;l ;;;,   ヾli;,,,,;!'   ,, .l////`'ー-- ..,,_
''゙////l  ;;;,,   ヾ'    ,;;' ;l.////////////ヾー-、
. ;;;; ;;;;. '、 ''',;          '' ;;l''''        ̄ ̄ ̄..,_ヽ、
 ;; ;''';, ';;,,, ,,,        ;''       、   ,;;;;''''' ヾミミi、
  ;;;;, ;;, ;;;;  ''               ヾ、ニ....,,,,__,ミ`゙ミミ.,、
,  ''';, ';,,                _,ミ-''ー'7'i/   ヾ `'ミミ;、. ヽ、
黒の剣士GM 「どこからつっこめばいいんだ……!」
赤いつばき 「嘴の空気孔から来い・・・!」
チルノ 「みすちーだ!」
黒の剣士GM 「わかるかそんなとこ!!」
赤いつばき 「 l ;;;   /・ ・ヽ   ,;;|
       ↑」
黒の剣士GM 「絶対に違う!?>みすちー」
チルノ 「でも!でもだいたいあんなかんじじゃない?>GM」
かりん 「かりん さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:かりん → はてなようせい
アイコン:No. 1 (明灰) → No. 2463 (はてなようせい)」
小瀬川白望 「この村は東方村だったのかあ」
はてなようせい 「はーい!こんばんはー!よろしくねっ!」
黒の剣士GM 「よろしくな
しかしなんだこの面子は」
はてなようせい 「ところでGMさん。黒の剣士だけだとお名前が分からないわよ?
この「おなまえシール」で自分の名前を書いておくといいわよ!」
黒の剣士GM 「そんな名札つけてない人みたいに言うのはやめよう」
赤いつばき 「早く名乗れ・・・
lililil;,,                           _
;ilililililililili;,                 ,. -‐. :"´ ̄: . : . : . ̄`` ‐ 、
: : . :"."."``ヽ、           ,. .'´. . : : : : : : : : : : : : : . : . :   \
ililil; : ;:; : : : ,,, ,iム、       /,.; : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : . . ヽ
lililili; ;ilili;:;:;ア"彡彡ヽ、   /,.;ilil;: : : : : : : : : : : ; ; ; : : : : : : : : ; ;i;i; ; ; .ヽ
´´';ili;:;ilililf ,: : : : : . . ..;≧/,:;ililili;:;:_;_;_; : : : : : : : : : ; ; ; : : : ; ; ; ;i;i; ; : : : : ',
   "ゞ;ヤ: : : ' . . ;ililil /,.;i;ililil:;z!!!!!!!!iiミ; : : : : : : : : : ; ; ; ; ; ; ; : : : : : : : : .,
       ヘ: : : . : : ;ilil; ,:;.;ililili;l!"    ';l!; ; : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ,
       ヾ; . : : : ;ilili,:;ililililil;:l!  (・) il!;i;i ; ; ; ; ; ;: : : : : : : : ; ; ; ; : : : : : : !
         ヾ;ili;.,: : ;ili;ilillililil;:.:ゞ、,,,,,..ノ';i;i;i;i; ; ; ; ; ;i;i; : : : : ; ; ;i;i;i;i; ; ; : : : : i
           ヾ;ili;i;.: ;ilililililililil;:; : : :´: ;:;i;i;i;i;i; ; ; ;i;i;i; ; : : : ; ; ;i;i;i;i;i; ; ; ; : : : :i
            ヤilili;i;:;:;ililililili;i;i;i;: ;i;i;i; ; : ; ;i;i;i;i;i;i; : : : : : _:_:_:_:_:_:_:,,:,,:,,:,,:,,:,,:、!
             }'.":":'': :":";ilili;i;i; ; : : : : ; ; ;i;i; ; : : :_∠:_:_:_:_:_:_:_:_:_:,,:,,:ィー'"
            i;.: : : : : : : : ;i;i;i; : : : : : : ; ;i;i; ; : :<ixixlXlソlソヽ'ヽ'ヾ!イ,、
          !;: ; : : : : : : : : : : : : ; ; ; ;i;i;i; ; : : ; :`;`;¨:¨:ー:^‐^‐^:":´:´_;〉
          |;i;i; : : : : : : : : : : ; ; ;i;i;i; ; : : : ; ; : : : ':ヾilililililililililili:"/´
           i;i;i; ; ; : : : : : : : : ; ;i;i;i; ; : : : ; ; ; : : : : : : :`:":":":´: :ハ、
              !;i;i; ; ; ; ; : : : : ; ;i;i;i;i;i;i;, : : ; ; ; : : : : : : : : : : . : : , '′ヽ
              i;i;i;i;i;i; ; : : ;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i; ; ; ; ; : . : . : . : . : ; ;/; ; ; .  ヽ
             i;i;i;i;i;i;i;i;i; ;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i ; ; : : : : : : ; ; ; ;/'",.,.;: , ;i;i; ; ヽ
            i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i; ; ; ; ; ; ; ;i;i/ィ=、;i;i;i;i;i; ; ; , .ヽ
           i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i; ; ; ; ; ; /    `ヾミ;i;i; ; ; , .ヽ
チルノ 「さりと…きゅっきゅっ…これでよし!」
小瀬川白望 「名前を言ったら殺されそう」
金糸雀 が村の集会場にやってきました
黒の剣士GM 「殺されるー!?」
金糸雀 「楽してずるして、よろしくかしらー!!」
はてなようせい 「あら?しっかりとおなまえシールを張っておかないと自分の持ち物が分からなくなっちゃうわよ?」
博麗霊夢 が村の集会場にやってきました
博麗霊夢 「こんばんわ」
チルノ 「きょうこそは霊夢を倒す!あたいのリベンジ!」
黒のセイバー が村の集会場にやってきました
小悪魔 が村の集会場にやってきました
小悪魔 「お邪魔します」
博麗霊夢 「同陣営かも知れないわよ?
>チルノ」
黒のセイバー 「セイバー、ジークフリート参上した」
チルノ 「じゃ!じゃーいっしょにがんろう>霊夢」
はてなようせい 「人が増えてきたわね。みんなしっかりと自分の持ち物に名前は書いた?」
金糸雀 「聖杯戦争とアリスゲームの違いがわからないカナがお知らせするわよ!」
チルノ 「あたいもついにマスターになるときが来たか…」
博麗霊夢 「魔理沙が次に来るって言ってたけど、何かあいつキノコ鍋でラリってたわねー」
黒のセイバー 「黒のセイバー さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:黒のセイバー → ジークフリート」
博麗霊夢 「同じ陣営だったら、そうねー
>チルノ」
赤いつばき 「んっんー
どうだね。揃うかい」
はてなようせい 「GMさんもしっかりと持ち物には自分の名前を書かないとだめよ?
そうじゃないと誰の持ちモノか分からなくなってトラブルになるかもしれないわ。」
チルノ 「まじっくまっしゅるーむだっけ?>霊夢」
博麗霊夢 「キノコの目利きには自信とか言っててワライタケ食べるとか何やってんのよ、魔理沙は…」
かりり が村の集会場にやってきました
本田未央 が村の集会場にやってきました
かりり 「こんばんは」
赤いつばき 「今村来るともれなくサービスだぞ!」
おぜうさま が村の集会場にやってきました
赤いつばき 「                             _ -─r=ミ
                           /:/´二二ム::::ヽ
のそ… //|///                /::/::|::::::::::ハ:::::l:::::::.  ← 待望の
    /:::::://|///               ,:::::|:八:::::/‐‐\l::::::::.    新刊入手
   ,: :: ::://|///                |:::::|ィ泛ヽ茫rテ/::::::八
   |::::::::://|///  夢中で            |:::::::.  ′  /::/::/::∧
   |::::::::://|///  前が見てていない  八::::::ゝ ∩   7/::/:::::::/,
  ノ::::: :// |_                 {\:::(:`爪 |::::/:::::::::::::.
 /::::::::::::://|  |                '.::{ >'/  / ̄`ヽ、::::::|
 ::::: ::::::::://|  |   , --ミ ~ ♪     ∧_」L...∠  /⌒Y::;
 |:::::::: :: ://|_| /、::::::::::ヽ::\       {__|ー弋フ'' ̄| 〃  ∨
 |:::::::: :: ://|  /、___|`´`´`´` '.      〈 リ`ヽ、Book| {、_/ヽ
 '.::::::::: ::://|  ,::::::人|、,、,、,、,、,、、}       レ'   `ヽ、/´/ / / /ハ
 /::::::::::::://|  |イ ̄ヽ:::::::::|:::::::::;        }`ヽ、   / / / / // 〉
./::::::::::: ::://|  ノ ⌒ j:::::::::|:::::::::{        ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
|:::::::::::::::::://|  ゝ  /:::::::/|::::::::::ヽ
|:::::::::::::::::://|     `爪:::/| |::::::::::::::\
|:::::::::::::::::://|      Vリ/ ̄ヽ::::::::::.    ∩00
|:::::::::::::::::://|   灯 //    }::::::::::|     | ⊃ ⊂⊃ /〉
',:::::::: :: :::://|   /|_|'´/ {    /、:::::::/ ::::∨ ∪    く/ ツ     案の定
..',:::::: ::::://|  { 厂/ ー ‐〈  ⌒ :::::::::::V   /         ↓ぶつかる
_、_________|__,∨_____ヽ__::::::::::∨/(_    , ---ミ
 \ \            / /     ::::::::::::::|   (   /---ミ:::::::\
   \ \          / /_/ 〉   ::::::::::::::|   ( /::/ニ7''ー-ミ、::::::.
/\  〉  \ ,  ´ ̄``'く   /   ::::::::::::::|  γ ムイ\`ヽ_,彡'ノ:::::}
\ `´  _ア        \'´      :::::::::::::| \(  /:::{ ̄  < /::::::/
  \_/ /. .         '.      :::::::::/    /:::::ゝ ^   ソ::::::/
      : : : .        }       ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
      { : : x≠x : . . ::x=ミ .:
      { : : 《 Qj : : : { Q 》::
      '. : : `¨´: : :``'冖´::|           _
_   ___〉 : : : : : : : : : : : ::レ‐ミ     _  ァ´::::::::::``丶
   ̄  / ヽ : : : : : : : :{: : : ヽ  /|  /::::::::::::::::::::::::`、
   / /   {    : : : : : V: : : :} /:::::| /:::::::::::::::::::::::::::::::.
 /| ./   ヽ     、 ,   ハ乂:ノ/イ:::|/:::::::::::::::::::::::::::::::::::}
‐  V     \      /:::::}   ノ 〉:::/:::::::::::::::::::::::::::::::::;
.  〃    {   `¨¨¨¨¨¨´ ..::::::/   レ'::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::/
  /{    乂,、--ミ    {::::::/  /:::/:::::::::::::::::::::::::::::::::/
  /∧         \  ::::/ /::::/:::::::/::::::::::::::::::::::::::/
  {  \          〉 ::::{ /:::/::::::::::/::::::::/:::::::::::::::/
ジークフリート 「チルノがサーヴァント召喚してもバーサーカーしか出てこない気がする」
おぜうさま 「こんばんは。」
赤いつばき 「サービスタイムだ」
博麗霊夢 「永琳に見て貰ったらワライタケだったようだわ
>チルノ」
ヒマリ が村の集会場にやってきました
ヒマリ 「よろしくねー」
古明地こいし が村の集会場にやってきました
できる夫 が村の集会場にやってきました
古明地こいし 「よろしくー」
真月零 が村の集会場にやってきました
真月零 「良かれと思って参戦しました。」
はてなようせい 「埋まりそうね。いいことね。」
博麗霊夢 「埋まりそうね」
本田未央 「一気に16人
これがシンデレラの力」
やべかりお が村の集会場にやってきました
チルノ 「あたい、変なの召喚しちゃったかも!!?>ジーク」
できる夫 「よろしーくーおねがいしますー」
赤いつばき 「揃ったようだな・・・
: : : :: ': : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
: : , ',: : : , : : : : :. .: : : : : : : : : : : : : : : : : : :
: :;::': : : : : :,:: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : .. : :
: .,: : : : :':;': : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :': : :
: . :: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ': : : : :´: : :
:. : : : : : : : (●): : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ´ : :
: :`゙';: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : - : :
:. : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
: : : : : : : : : : : :.,..... -‐、, - 、__ : : : : : : : : : :
:. : : : : : : : , '⌒、 .!、.ノヽ.ノ、 `〉: : : : : : : :
: : : : : : : :.ヽ  i ヾ'  _  ,、 !_./ : : : : : : : :
:. : : : : : : : : ヾ' i´ヽノ ゝ'_」 : : : : : : : : : : : :
: : : : : : : : : : : :  ̄ ̄ : : : : : : : : : : : : : : : :」
小瀬川白望 「流石ですね世界一位さん」
金糸雀 「この微妙に統一感のない村は何かしら!?」
博麗霊夢 「お、満員ね。改めて宜しくね」
小悪魔 「埋まってます」
本田未央 「ありがとー>小瀬川さん」
博麗霊夢 「それを言っちゃーおしまいよ
>金糸雀」
古明地こいし 「埋まってたー」
黒の剣士GM 「うまるんかーい!!」
やべかりお 「やべかりお さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:やべかりお → アリス
アイコン:No. 1 (明灰) → No. 1956 (アリス(黒))」
黒の剣士GM 「まあいいや皆準備よろしくな」
ヒマリ 「雑多だよねー」
かりり 「かりり さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:かりり → 平沢唯
アイコン:No. 10 (さくら色) → No. 2416 (平沢唯)」
できる夫 「できる夫 さんが登録情報を変更しました。」
チルノ 「癖の強そうな子がそろってるね!>金糸雀」
本田未央 「金糸雀>埋まれば正義だから」
アリス 「よろしくね」
平沢唯 「よろしくー!ギューイーン!」
金糸雀 「カ、カナも負けないんだから~!」
真月零 「僕みたいな無個性な人でも大丈夫かな?」
小瀬川白望 「処で子供の名前に憂って名付けるのってどう思う?」
はてなようせい 「私はチルノちゃんも結構特徴的だと思うわ」
チルノ 「無個性ってなんだっけ…>真月」
博麗霊夢 「皆個性強いわよね」
赤いつばき 「カウントいいかー?いくぞー」
赤いつばき 「          _,,... -―: :'''''゙゙゙゙゙゙゙゙゙´ ̄ ̄ ̄ ̄`゙゙゙゙゙゙''''ー- ..,,,_
._,,.. -‐ '''゙゙´;,;,;,;,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:'':'':'':'':'':'':'':'':'':'';;;;;;;;;;;;;,;,;,;,;,`゙゙''ー-..,,_
: : ;,;,;;;;;;;;;;;;;;:'':'':'': : : : : : : : :'':'':'':'': : : : : : : : : : : : : : : :'':'':'':'';;;;;;;;;;;;;;;,;,;,: :`゙'‐.,,_
;;;:'':'':'':'':'': : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :'':'':'';;;;;;;;;,;,: :`゙' 、
: : : : : : : : : ;,;,;;;;'':'': : : : : : : : : : ;,.:-_: : : : : : : : : : : :,;,;,;,; : : : : : : : : : : : :'':'';;;;;, : : ヽ、
: : : : : : : ;,;;;;;'':': : : : : : : : : : : : 'r''゙´r.,ヾ、: : : : : : : : : :'':'';;;;;,;,: : : : : : : : : ;;;, : : ''';, : : :',
: : : : : :,;,;;;;'': : : : : : : : : : : : : : :'゙'ー-ニ-‐'゙: : : : : : : : : : : : : '';;;;;;,: : : : : : : ,;;;;;;;, : : :'': : : i
: : ,!: : ;;;;;'': : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :'';;;,: : : : : : ;;;;;;;;;;,: : : : : : ,!
: : !: : :;'': : : : : : : : : : :_,::ニ::.,,_: : : : : : : : : : :_,:_;:ニ-..,_: : : : : : : : : : : : : : : :'';;;;;;;;;;,; : : : : !
: :,l: : : : : : : : : : : : :r'゙  r., ヾ: : : : : : : : '゙r'  r., ヾ: : : : : : : : : : :l : : : : :'';;;;;;;;,: : : : !
: ;;|: : : : : : : : : : : : :`゙'ー--‐ '゙ : : : : : : : : : : `゙'ー-‐''゙: : : : : : : : : : : l : : : : : : :'':';;;;,: : :,!
: ;;;!: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : _: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :l: ;,;,;,;,: : : : : :'':': : l!
:;;;;;i : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ; ,.r''´r.,ヾ、: : : : : : : : : : : : : : : : : : :l;;;;;;;''': : : : : : : : : :|
;;;;;;i: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :`'ー--‐''゙ : : : : : : : : : : : : : : : : : : l;;;;;;; : : : ;,;;,: : : : :|
;;;;;;l|: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :!;;;;;': : : :;;;;;;; : : : : :l
;;;;;;l'i : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :!;;;;;;; : : :;;;;;;; : : : ; :l
'';;;l. 'i : ;': : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ;,;'';,l!;;;''; : : :;;;;;;; : : :,;;; :!
: ''l. ',: :';, : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :,; ,','/l;;': : : : : ;;;;; : : ;;;;; :|
: :,!  'i : :';;,': : : :;;,,;,;,: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :;,;'',;;':/ .!: : : : : ;;;;;; : :,;;;;;; :!
: ;!  .'i: : : : : : :,;;,;;;;;;;;, : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :,;,;,;,;,: : : :'':': :/ .l: : : : ;,;;;;;;': ;,;;;;;;; :|
: !   l;,: : :'',;,;,,;;;;;;;;;;;;;;, : : : : : : : : : : : : : : : : ;,;;;;;;;;;;;;;;;;''': : : ;;/   l: : : :,;;;;;;; :,;;;;;;;;; :.!
:.l     !;;;;,,: : :''';;;;;;;;;;;;;;;'': : : : : : : : : : : : : : : : : :'':'':'':'': : ;,;,;;;;;;';!  |: : : ;;;;;;;,;,;;;;;;;;;;': i!
チルノ 「あたいはさいきょーだからね!とうぜん!>はてなようせい」
赤いつばき 「                 ___
              ,. :'´: : : :,;`': : : :`゙゙:': 、
                 , ': : : :,;; : : :'':;;,: : : : :_:_: :`': .、
             /: : : : :'': : ; : : :'': : : i' . 'i : : : !
           ./: : : : : : : /: ; :,;,;'': : :ゝ.,.ノ : : /i`゙'i
           /: : : :,;'': : :/:,/;;'':': : : : : : : : : ://;;ノ
          ,': : : ;,;;;: : :/'゙ : : : r‐-、: : :,;': ;,':'゙:,;;;;イ
            .,' : : : '':': : /: : : : : l、・ ノ : ;' /: : :'';;'':l
          .,: : : : : : : /: : : : : : : `:´: : : : : : : : : :|
           , : : : : : l:/: : ; - 、: : : : : : : : : : : : : : : :!
          .i,;,;,;; : : : l: : :l、・ ノ: : : : : : : : : : : : : : :|
            l:';;;': : : : :!;;, : `:´: : : : : : : : : ;;;;,: : : : : :!
         ,!l :': : : ;,: :!;;;;;;,;,;,: : : : : :,;,;,;;;;;;;'': : : : : : :',
        ,': i : : : :;;;, l: :'':'': : : : : : : : :'' : : : : : : : : : i
         .,': : i: : : : ';; !: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :i
          ,': : : i: : : : :';l : : : : : : : : : :,;,;;;,; : : : : : : : : : :l
        ,' : : : l : : : : :.!: ;;;;;;,;,; : : : :;;'':'': : : : : : : : : : : :|
        .,: : : : : ! : : : : l : :'';;;;;'':'': : : : : : : : : : : : : : : : :l
        i: : : : : :!: : : : : :、: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :!
       !: : : : : !;,: :,;,: : : '、 : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :|
ジークフリート 「>小瀬川白望
気配りのできる子に育って欲しかったのではないかな…」
赤いつばき 「              , ´: : : : : : : : : : : : : `ヽ
            /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : ヽ
           /.: : : : : : : : : , -、: : : : : : : : : : ',
          / : : : : : : : : : 〈. (・) .〉.: : : : : : : : : : ,
            / : : : : : : : : : : : :  ̄: : : : : : : : : : : : : ',
          ,: : : : : : : : : : : : : ,. = 、.: : : : : : : : : : : : l、
         イ : : : : : : : : : : : 〈. (・) .〉 : : : : : : : : : : : : ハ
        /.: : : : : : : : : : : : : : `=´: : : : : : : : : : : : : : : ',
.        /.: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ',
      /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ',
.     /: : : : : ,: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : l : : : : : l
     l : : : : : :l : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :l : : : : : :l
     l : : : : : 从: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :从.: : : : :l
     l : : : : / l:: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :/∧: : : : :!
     l.: : : :/ ハ: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :〈 ∧.: : : :l
     l. : : ;l   }.: : : : : : : : : : : : : : : : : : ,. -t-y、:.〉  ! : : `l
     l:: : : リ  l: : : : : : : : : : : : : : : : <≧>ー-〈  〈 : : : l
     l!l: : : /  l: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : Y´  !:: : : .l ,
    |从!: : ,l'|  | : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : !   N. : : :l/!
    | Y Y l  l: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : !  j l  / .l
   /  l ._〉 ハ  l.: : : : : : : 、..: : : : : : : : /. : : : : : l  /  lx / !
   ∨ ! lヽヽ| .!: : : : : : : : ヽ, __ ,ィ.: : : : : : : : :| .! / || リ
.    ∨ ',| ハ .| .!: : : : : : : : : /    ∨: : : : : : : :| | /  |l ./
     ヽ .! .lリ .|:: : : : : : : : /     ∨ : : : : : : l レ  .!./
      ヾ ´  !: : : : : : : :/      .∨: : : : : : !     '
小悪魔 「それ、カウントなんですね…」
ヒマリ 「目の数か、よく用意したね」
真月零 「だって僕は一般学生ですし>チルノ」
赤いつばき 「lililil;,,                           _
;ilililililililili;,                 ,. -‐. :"´ ̄: . : . : . ̄`` ‐ 、
: : . :"."."``ヽ、           ,. .'´. . : : : : : : : : : : : : : . : . :   \
ililil; : ;:; : : : ,,, ,iム、       /,.; : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : . . ヽ
lililili; ;ilili;:;:;ア"彡彡ヽ、   /,.;ilil;: : : : : : : : : : : ; ; ; : : : : : : : : ; ;i;i; ; ; .ヽ
´´';ili;:;ilililf ,: : : : : . . ..;≧/,:;ililili;:;:_;_;_; : : : : : : : : : ; ; ; : : : ; ; ; ;i;i; ; : : : : ',
   "ゞ;ヤ: : : ' . . ;ililil /,.;i;ililil:;z!!!!!!!!iiミ; : : : : : : : : : ; ; ; ; ; ; ; : : : : : : : : .,
       ヘ: : : . : : ;ilil; ,:;.;ililili;l!"    ';l!; ; : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ,
       ヾ; . : : : ;ilili,:;ililililil;:l!  (・) il!;i;i ; ; ; ; ; ;: : : : : : : : ; ; ; ; : : : : : : !
         ヾ;ili;.,: : ;ili;ilillililil;:.:ゞ、,,,,,..ノ';i;i;i;i; ; ; ; ; ;i;i; : : : : ; ; ;i;i;i;i; ; ; : : : : i
           ヾ;ili;i;.: ;ilililililililil;:; : : :´: ;:;i;i;i;i;i; ; ; ;i;i;i; ; : : : ; ; ;i;i;i;i;i; ; ; ; : : : :i
            ヤilili;i;:;:;ililililili;i;i;i;: ;i;i;i; ; : ; ;i;i;i;i;i;i; : : : : : _:_:_:_:_:_:_:,,:,,:,,:,,:,,:,,:、!
             }'.":":'': :":";ilili;i;i; ; : : : : ; ; ;i;i; ; : : :_∠:_:_:_:_:_:_:_:_:_:,,:,,:ィー'"
            i;.: : : : : : : : ;i;i;i; : : : : : : ; ;i;i; ; : :<ixixlXlソlソヽ'ヽ'ヾ!イ,、
          !;: ; : : : : : : : : : : : : ; ; ; ;i;i;i; ; : : ; :`;`;¨:¨:ー:^‐^‐^:":´:´_;〉
          |;i;i; : : : : : : : : : : ; ; ;i;i;i; ; : : : ; ; : : : ':ヾilililililililililili:"/´
           i;i;i; ; ; : : : : : : : : ; ;i;i;i; ; : : : ; ; ; : : : : : : :`:":":":´: :ハ、
              !;i;i; ; ; ; ; : : : : ; ;i;i;i;i;i;i;, : : ; ; ; : : : : : : : : : : . : : , '′ヽ
              i;i;i;i;i;i; ; : : ;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i; ; ; ; ; : . : . : . : . : ; ;/; ; ; .  ヽ
             i;i;i;i;i;i;i;i;i; ;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i ; ; : : : : : : ; ; ; ;/'",.,.;: , ;i;i; ; ヽ
            i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i; ; ; ; ; ; ; ;i;i/ィ=、;i;i;i;i;i; ; ; , .ヽ
           i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i; ; ; ; ; ; /    `ヾミ;i;i; ; ; , .ヽ
おぜうさま 「圧が強いわね」
赤いつばき 「           /: . : . : . : . : . : . :ヽ
             / : . : . : . : . : . : . : . : ヘ
          /: . : . : ._______ヘ
         'l""l´ ̄ {:/0.u.0',.:}  |  ! !
            は  .ハゝ、=イ/
             っ   !:.   :.:!、、,、,、ィ ))
.            ! (( ハ:  ハヽヽソ
        / ̄ ̄ ̄ ̄ ,. ̄_ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ、   あ
          / . : . : . : . :;/' (・.)`ヽ、: . : . : . /    っ
       / : . : . : . : . イ、_  _ノ': . : . ;ィⅳヽ、
       / : . : . : . : . : . :.:.: ̄:.:.: : . ;ィⅳ'": .::〈
       /. : . : . : . : . .. : . : . : . .:: ∧!': . .::::: : .∨
     /. : . : . : . : . : .`ヾ: . : . : ' '´: . : . : ...:: . :∨
    i : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . :.',
    ,! : . : . : . :::::.. : . : . : . : . : . : . : .::::: : . : . : . !
    /. : . : . : . : . : . : . : . :":':':": . : . : . : . : . : , : . i
  /. : . ヽ: . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . /: . : ヽ
  !. : . : .}: . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : .,:! : . : . ',
  .|. : . : .ハ: . : . : . : . : . : .:.:.:.:.:.:. : . : . : . : . ': |: . : . : |
小瀬川白望 「準備してたんですか?」
博麗霊夢 「カウントなのこれ…(困惑)」
赤いつばき 「開始ぃ!」
はてなようせい 「みんなしっかりと違った個性があるから心配しないで良いわよ!
例え初登場回にゲストキャラが濃すぎて自分の存在感が薄くなってしまってもきっと大丈夫!」
古明地こいし 「目の数が減れば弱くなるんじゃなかったっけー?」
ゲーム開始:2019/05/23 (Thu) 21:32:04
出現役職:村人7 占い師1 霊能者1 狩人1 共有者2 人狼3 狂人1 妖狐1
小瀬川白望(共有者) 「よろしくね」
はてなようせいの独り言 「安定と信頼の素村ね」
古明地こいしの独り言 「村人だー」
ヒマリの独り言 「狂いましたとさ」
小悪魔(人狼) 「よろしくお願いします」
おぜうさまの独り言 「余り良くない。」
平沢唯(人狼) 「おーよろしくねー」
「◆黒の剣士GM GMはスバルだといつから錯覚していた……スバルです
よろしくぅ!!」
ヒマリの独り言 「ふつーにやろっと」
小瀬川白望(共有者) 「最近のトレンドは占いCOする共有者らしいけど」
博麗霊夢(妖狐) 「狐ー。まあ普通にヘイト集めずにーって感じでやってみましょうか」
赤いつばきの独り言 「                       lヽ'i' '  / l ノ
                    '┬-, |
                   l;;;;;;;l. | l';
                    |;;;;;;;;|、ゝ'ノ
                     | ;;;;;| `´
                      l  ;;;;|
       __           .|  ;;|
      /,,;'' '';;,,ヽ        .|   .|
.     ,' ・ ,.__., ・ ',         |   .l
. ,. '゙´`゙' 、. l-i-! '' ,;!  _,,..,,_  ,l   !                    _
´ 、ヽ '、'i ,l.., ` ´ ,.'' '゙゙´    `/    'i ..,,_            ,.../._, !.,_
ヽ._)-''゙ ,'ー'  ,;;' ,;;;;'' ; ;; ;;; /    l .i ,_`';;,、           / -‐.'./ /、
ー',. ' ` ´;;, ,;;  ,,;;;;;.. .,_ ;; ; ,'     ,! l- 、 ミ`,、      /   ゝ'、/ 〉
',_,,.,'' ,, ;, ';;' ,,;;;. -‐ '''゙゙ヾ、.,'        |  `ヽ ミ;, ;;,;,、   〉、     ノ´
'lllllllllii!'' ‐- .,'´      Y        l   'i llilミ_,..,_ヽ '.:::::::: `,ー '
lllll!'      l      _,../           .l''';;;,, l_ /,   ,,;;;;;'''./
lll{      ノ、..,,_ ,.  'llll!            l-、,.ィ i',;''   ,,;;'''' /llllli;;,,、
llllli;,    ,r' 'i  _,..〈lll!'           | ';;'l  '';,, ,,;'''  , 'llllllllllllllllllli;,,、
llllllllii;;,,;イ  ,..l-‐'  ,y              |ー---'- ..,,__,,.ノlllllllllllllllllllllllllllllllllii;;,,,、
llllllllllli;,',、;r.' .,!_,. -‐/            |\llllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllll!'ー
赤いつばきの独り言 「このAAが最高にサービス。」
おぜうさまの独り言 「良くないけど別にいいか、希望性じゃないんだから私は悪くないわ」
本田未央(人狼) 「よろしく」
博麗霊夢(妖狐) 「んー、初手呪殺とかありそうだけど」
ヒマリの独り言 「あーでもどーしよ特攻かあ」
赤いつばきの独り言 「                    ,.'          '、
    /                 /     _,..-,- ..,_   '、
. /       .'i.  ヽ       ,! ●  ,!.・,-l-,・._! ● ',        来
 `゙'ー ..,,_   'i ,.  'i      ,!,    l´  |   .|    ;il,           い
     `゙    '´  _    ,!lli,    ヾ,、_| _,.イ    ,i! !        よ
                __)   .l.,. '!li;.   '!li;,,,;il!'    ''' ,;i
                 _,,...| !i;,. '      ̄       ,il'|
         _,,,.... --‐.'゙´!l||li, '!l|                 '' ト..,,_
    ,. -''´    ,. -‐,..-,, `゙' _. ,' ̄',          ,.,,, ||'/,..,`゙'ー ..,_
. ,.. '゙´            ゙´    ,!_l'l´ ̄'r‐-、      '''''´彡'゙´,_ ..,,,__.`゙'ー- ..,,_
'      ,.. ,,.        ,!  ,!_ !ー l―、  、'、 .,;l ー-;;,,,,,;;;;;;'''''       `゙'' .、
.//// , ,,... -,,... -,,..   ,!  ̄.,!   .! -、.|--l  ',.', .il! \、,,_ _ヽ、,,_   .,_- ..,_  `゙' .,_
 ,,/,'/,,''''''  '    _,ィ'、,! _ ,' _ l _ l __ !  ', l.i!    `'、ー-'ー-`゙' 、、゙ ` 、、 ,
////,,;;;i!!'''''''''''!il;ll|llli,',.l ,'!   l   |   l   l.  l l!  \,、 、  ,_    `゙ー-..,,,,__`゙'
' ,,;il|||l!''´      ,,,il||l}.! .,!   .l    l   l  l  l | ,、 `゙'ー- ...,,_゙'ー- ..,,_ー-..,,_ `゙''
'l||||||||||li;,、   ,;il||||||||!,l. {.   !   .l    .|  |  ,!.,!l!!''''''ー==ニー- ..,,,_ミミ ;;; `゙'ー- ..,,__
l||||||||||||l!'`     `゙''!.,! '         !      l  '.,!       ̄  .'l|||||!'/''´ //´
|||||||||l! l!          .l、              ,!  ,'             !||||!''´ /'゙´_,,.. -
|||||!l|l! .l|           '.、                ,!                 'l||ll_,,..-‐ '゙´
|||!'.l'lll, ll|             ヽ            ,'              'l|ll 'll// |l ,
||!l ;l||||l|.l              ',           ,'              'l||l,ll'/   li;,.、
l|l l lll|llllll|           }          /l,                ,il||||||!'    'l||l,
'!l||l|lll lll|l|           /          /l||li;,            ,,;il||||||||l;,    'l|ll',
小悪魔(人狼) 「固まりすぎですね…」
金糸雀の独り言 「カナが占い、初手狂人占い、出るわ!!」
できる夫の独り言 「いつから私が初心者だと錯覚していた・・・?」
ヒマリの独り言 「ただ今回開始前に占いたいとこなかったんだよね」
本田未央(人狼) 「うーん
このバンドやりそうな面子感」
小悪魔(人狼) 「どうします?」
金糸雀の独り言 「潜伏占いはこの前やったから普通にでまーーーーーーーーーーすwwwwwwwwwww」
ジークフリートの独り言 「>GM
バルスかもしれない」
平沢唯(人狼) 「あ、固まってた?わたしもなんか固まってた気がする」
チルノ(共有者) 「よろしく!」
平沢唯(人狼) 「騙りやる人いたらお願い!いないならやる!」
赤いつばきの独り言 「このAAも明らかに誘っている・・・いやらしすぎる・・・。」
小悪魔(人狼) 「あ、狼の配置です>固まりすぎ」
本田未央(人狼) 「小悪魔>こぁちゃんからずっと右に三人並びだからね~」
平沢唯(人狼) 「ガーン」
博麗霊夢(妖狐) 「初手さえ避けられれば」
はてなようせいの独り言 「GMにスバルっておなまえシールに書いておいてあげないと」
チルノ(共有者) 「そうなの?やってみよーかな?」
小瀬川白望(共有者) 「いやあ、もしかして夜中ずっと一人かと思ったよ」
本田未央(人狼) 「あ、固まるってそっちΣ」
平沢唯(人狼) 「気の所為だったらしい」
古明地こいしの独り言 「知ってた」
小悪魔(人狼) 「潜る予定ですが、チルノさん、こいしさん、ジークさんの呪殺対応はしておきます」
チルノ(共有者) 「でも、日付が変わる前に共有スライドしないと
おこられそう」
小瀬川白望(共有者) 「私は応援してるけど多分即座に撤回になるだろうから静かに潜伏しようか……」
本田未央(人狼) 「いきなり世界の本田を囲ってもいいんですよ(チラッ)」
平沢唯(人狼) 「じゃあ占い出て小悪魔ちゃん囲おうかなー」
小瀬川白望(共有者) 「潜伏じゃないFO!」
ヒマリの独り言 「ってことで銃殺対応はいつもどおり捨てて適当に」
平沢唯(人狼) 「じゃあどっちか囲う!」
赤いつばきの独り言 「村建てさんきゅーなんだぜGM!
よろしくぅ!」
博麗霊夢(妖狐) 「村置き出来る位置味方にしてステるかしら」
赤いつばきの独り言 「これはサービスだ、受け取りな!」
金糸雀 は ジークフリート を占います
本田未央(人狼) 「うーんこの
すれ違い宇宙」
あと3分で投票完了されない方は死して地獄へ堕ちてしまいます
平沢唯 は 黒の剣士GM に狙いをつけました
黒の剣士GM は無残な姿で発見されました
(黒の剣士GM は人狼の餌食になったようです)
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
黒の剣士GMさんの遺言 なぜこんなことになってしまったんだ
朝日が昇り、2 日目の朝がやってきました
真月零 「おはようございます。
17人村っていうのにびくびくしてるけど頑張りますね」
できる夫 「錯覚していたのを錯覚していた・・・?」
ジークフリート 「おはよう

占師からサクサクCOしていくと良い」
チルノ 「どきっ!?お、おはよう…」
赤いつばき 「おはよう」
博麗霊夢 「おはよ。まずは役職の宣言から頼むわね」
小悪魔 「おはようございます
17人村の開始です
役職のCOをお願いします」
はてなようせい 「おはよう。よろしくね」
ヒマリ 「占いCO 本田未央〇」
古明地こいし 「おはよおはよー」
小瀬川白望 「だっる……」
金糸雀 「占いかしら~! ジークは〇かしら~!」
本田未央 「おっはー」
平沢唯 「うらない! 小悪魔ちゃん○」
おぜうさま 「おはよう。」
アリス 「おはよう
COある人は順次して言ってちょうだい」
できる夫 「霊能です」
ヒマリ 「どこでもいいけど同列から選択っていうことで
ここらへんは直感だね。アイコンの笑顔が1番占いたくなったからかな」
金糸雀 「カナはアリスゲーム上位成績かしら~!
ジークは聖杯戦争ではどれくらい活躍できるか
カナが確かめてあげる!」
ジークフリート 「占師結構のんびりしてるな」
平沢唯 「かっこいいギターソロ!
ギュィーンギュギュギュー!!
ピロリロピロリロ!
あ、占い先決めるの忘れてた~ となり!」
博麗霊夢 「セーフ」
小瀬川白望 「霊能CO」
真月零 「占いは3かな?」
古明地こいし 「三人だー」
小瀬川白望 「共有CO」
赤いつばき 「3-2ロラ
撤回はあるか?」
チルノ 「霊能がふたりだね!」
小悪魔 「3-1ですね グレランですかね」
はてなようせい 「あれ?霊能者が2人?」
古明地こいし 「霊能2COだー」
ジークフリート 「と思ったら一気にCO来たな」
金糸雀 「霊能者が二人いるかしら、カナの目は欺けないもん!」
博麗霊夢 「3-1ね。共有も出てね」
平沢唯 「おはよー!」
アリス 「3-2ね
共有は出て指示を出して」
赤いつばき 「はいグレラン。」
チルノ 「共有CO」
おぜうさま 「共有交じりでないなら共有全潜伏でローラーというのも楽しいんじゃないかしら」
はてなようせい 「と、思ったけどすぐに撤回するのね。」
古明地こいし 「違っていたー。グレランかなー」
小瀬川白望 「相方チルノです」
本田未央 「さっすが私☆☆☆
一番の笑顔」
チルノ 「相方はあってるよ!」
真月零 「3-2かい?
共有混じってないならロラるけど」
できる夫 「誰が真でもグッド」
金糸雀 「撤回したみたいかしらー!」
博麗霊夢 「あ、霊能2人だわ。撤回は?」
平沢唯 「共有と霊能のみんなー!ありがとー!」
アリス 「あらすぐに撤回
別に残しても良かったんじゃない?」
ヒマリ 「3-2になるのかと思ったら3-1になるんだね。
あとはもうひとりの共有かってとこかな」
黒の剣士GM 「コナンだと「な」「にぃ!?」とか言われてそうな役職の流れ」
ジークフリート 「共有混じりなしで3-2かぁ
有り難くない」
はてなようせい 「珍しい感じね。完全に無駄占いがない3-1-2ね。」
古明地こいし 「グレランごーごー!」
小瀬川白望 「撤回しました>霊夢、金糸雀」
赤いつばき 「占いの灰もかぶってないし対抗でもない。霊能共有も灰から出てる。」
小悪魔 「3-2になってた」
真月零 「と思ったら撤回ですか。
分かりました!
じゃあグレランでいいですね!」
ジークフリート 「ああ、3-1でいいのか」
できる夫 「いつから僕が共有だと錯覚していた・・・?」
本田未央 「ちゃんみおが不憫
そう思われていた時もありました」
小悪魔 「と思ったら撤回だった」
赤いつばき 「考えられる限り最小の灰を取った形だな。」
古明地こいし 「反応がすろーりぃだぞー?>小悪魔」
小瀬川白望 「情報の伝達には波があります……」
博麗霊夢 「撤回したなら普通の3-1-2で白進行で普通よね
できる夫も普通の速度で不穏さ無し」
アリス 「ならグレランで良いわね
あとは遺言でも作ってるわ」
おぜうさま 「3-2を見るととりあえず共有交じりを想定しなければいけないぐらい
人外が霊能を騙らないのはきっとローラーしかしないからなんでしょうね」
はてなようせい 「ふふっ!自慢じゃないけど私はすぐに気づいたわ! >霊能撤回」
平沢唯 「対抗2かー無駄占いがないから私そのものをみて護衛をしてください(フンス」
ヒマリ 「久々に感じるかもね。
だから1番占いにとって大事な日だけれど」
金糸雀 「ふっふっふ~おそれ慄くかしら!
カナがこの村にいる以上は、ぜったい、ぜ~~~~ったい人外を倒してやるかしらー!>白望」
小悪魔 「霊能COが小文字だったので色々見落としました」
博麗霊夢 「大丈夫、把握したわ
>小瀬川白望」
小悪魔 「普通文字だった」
アリス 「多分小瀬川霊能よね」
できる夫 は アリス に処刑投票しました
古明地こいし 「霊能COするならもうちょっと早くても良かったかもねー>白望」
金糸雀 「だからカナを残していいのよ!」
本田未央 「ういうい
霊あーまーより即時撤回のが解りやすいからね」
チルノ 「あたいもすぐきづいたから!(し、しってた)」
小瀬川白望 「手間取っちゃった>こいし」
ヒマリ 「1番差がつきにくいかと思いきや村と狼で1番情報の差がある日でもあるからね」
はてなようせい 「形だけで見るなら真占い師はいる可能性が高くて占いの内訳は真狂狼目ね
それでいて少なくとも誰が真占い師でも最悪でも結果は1つ残るわね。噛まれてしまっていても」
平沢唯 「私の情報はみんなの会話だけだからねーー」
古明地こいし 「噛まれなかったら残るよ!狙われたら?狩人に祈ろう!>金糸雀

大声じゃないのも見落とされちゃう感じだったしねー>白望」
チルノ 「てすと」
ジークフリート 「金糸雀は俺を占ったか(占い理由を見ながら

俺、消えっから
人助けが過ぎて消えるから!!」
赤いつばき 「迷いなく早く反応を決め込んでる位置はそれなりに情報精度を持ってるか、単に早いかってことね。<ヒマリ
私は勿論早い。」
本田未央 「これで実は撤回した共有のフリだったら尚いいんだけどね」
博麗霊夢 「役職COのメモは完了と」
真月零 「霊能アーマーは難しい技ではありますからね。
下手にやられるよりかは、普通にCOする方が僕としてはいいと思います。」
おぜうさま 「1つも0つも同じようなものでしょう
何なら灰噛みの回数が増える分だけ0つの方が神からの推測が捗る可能性まであるわ」
小悪魔 「初日占いで3騙り…は流石にないだろうし…
オーソドックスな真狂狼で考えていいはず」
はてなようせい 「だからそういう意味では悪くないわ。それと同時に灰が少な目だから
占い師さんは明日から即対抗の○占いも視野じゃないかしらね? 占うかどうかはお任せするけど」
平沢唯 「さ、喋った喋った!
ギー太を奏でるように見回すよーー」
金糸雀 「カナが噛まれたら、えーとえーと!!
えーと……!みっちゃんが悲しむかしら!>こいし」
チルノ 「消える?ジーク、おまえ、消えるのか…?>ジーク」
本田未央 「ジーク>お前……ジークくんになるのか」
古明地こいし 「ジークフリート自害せよ?(消滅する」
おぜうさま 「どのみち全員平等だというならどうでもいい話でしょうけどね。」
赤いつばき 「占い先に関する話だったか。
3-2霊共に関する話をしてるのははてなようせいのほうだね」
金糸雀 「なんで死ぬ前提なのかしら~~~~!?>ジーク」
小悪魔 「狐混じりは…何か狼がしてきそうだからその時考えましょう」
博麗霊夢 「霊能アーマーは難しいし、無理にやらなくても良いわね
危なっかしいし」
古明地こいし 「真占いだったら私も悲しむ!えーん!>金糸雀」
本田未央 「みっちゃんだよー>金糸雀」
アリス 「それ言っちゃう?>本田」
できる夫 「僕は相方がチルノさんでも小瀬川さんでもいいですよ!」
はてなようせい 「私が思ったのはこの程度かしら?
あと私が占い師なら隣占いの妖精つながりということでチルノちゃんを占っただろうから
私が占い師だったら無駄占うするところだったわ」
ヒマリ 「簡単に死にたくもないわけで、
どれだけすごしても1番緊張する日なのかなあ」
ジークフリート 「まぁ、この村だと心臓を渡す相手もいないがな」
金糸雀 「一緒に生き残るかしらー!
カナとジークで人外を殲滅するかしら!」
赤いつばき 「ヒマリが次に誰を話題に出すのか、すごく気になるな」
博麗霊夢 「まー今日の村全体の発言見てグレラン頑張らないとね」
金糸雀 「みおちゃんだもん!>未央」
古明地こいし 「はーい!はーい!私ハートキャッチしてみたーい!」
おぜうさま 「占いは人を生かすための道具では余り無いのよね」
金糸雀 「悲しんでくれるかしら!
友よ、なのかしら~~~~~!>こいし」
真月零 「つまり金糸雀さんは噛まれない自信があると?」
本田未央 「みおちゃん→みっちゃん
だからセーフ>金糸雀」
あと3分で投票完了されない方は死して地獄へ堕ちてしまいます
小瀬川白望 は おぜうさま に処刑投票しました
ヒマリ は おぜうさま に処刑投票しました
真月零 は はてなようせい に処刑投票しました
古明地こいし は 真月零 に処刑投票しました
本田未央 は 真月零 に処刑投票しました
平沢唯 は 古明地こいし に処刑投票しました
赤いつばき は 真月零 に処刑投票しました
アリス は 真月零 に処刑投票しました
ジークフリート は 古明地こいし に処刑投票しました
博麗霊夢 は 古明地こいし に処刑投票しました
おぜうさま は 真月零 に処刑投票しました
はてなようせい は 古明地こいし に処刑投票しました
チルノ は 真月零 に処刑投票しました
金糸雀 は アリス に処刑投票しました
小悪魔 は おぜうさま に処刑投票しました
2 日目 (1 回目)
赤いつばき0 票投票先 1 票 →真月零
小瀬川白望0 票投票先 1 票 →おぜうさま
チルノ0 票投票先 1 票 →真月零
はてなようせい1 票投票先 1 票 →古明地こいし
金糸雀0 票投票先 1 票 →アリス
博麗霊夢0 票投票先 1 票 →古明地こいし
ジークフリート0 票投票先 1 票 →古明地こいし
小悪魔0 票投票先 1 票 →おぜうさま
平沢唯0 票投票先 1 票 →古明地こいし
本田未央0 票投票先 1 票 →真月零
おぜうさま3 票投票先 1 票 →真月零
ヒマリ0 票投票先 1 票 →おぜうさま
古明地こいし4 票投票先 1 票 →真月零
できる夫0 票投票先 1 票 →アリス
真月零6 票投票先 1 票 →はてなようせい
アリス2 票投票先 1 票 →真月零
真月零 は投票の結果処刑されました
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
小瀬川白望(共有者) 「私が「実は霊能者です。共有はできる夫」って遺言残したら
できる夫乗ってくれるかな?」
黒の剣士GM 「お疲れ様だ」
赤いつばきの独り言 「◇本田未央 「これで実は撤回した共有のフリだったら尚いいんだけどね」
適当な発言、囲われた人狼路線。ヒマリ狂推定。
チルノ(共有者) 「最後の発言が狼っぽかった(こなみかん)」
小瀬川白望(共有者) 「まあ明日●とか出たら意味なくなるんだけどね」
平沢唯(人狼) 「真わかったねー」
真月零 「まあ死ぬ気がしましたけど」
金糸雀の独り言 「友達はなぁ!!占いで作るんだよぉ!!!(ぽちぃ」
古明地こいしの独り言 「なんかすごい投票されている…!」
アリスの独り言 「何で生きてるのかしら」
ジークフリートの独り言 「すっごい票が偏ってるな」
金糸雀の独り言 「ってやろうとしたらこいしwwwwwwwwwwww
4票ももらっているのかしらーwwwwwwwwwwww」
はてなようせいの独り言 「じゃっじゃっじゃーん! と、いう展開もなく吊られちゃったわね。」
小悪魔(人狼) 「即噛み、漂白、霊能噛みと
どれ行きます?」
平沢唯(人狼) 「噛んじゃおっか、ぐぐぐ」
アリスの独り言 「メモ真面目に作りましょ」
金糸雀の独り言 「カナは4票位置とかは一切気にしないんだけど
村が気にするかしらー」
赤いつばきの独り言 「ヒマリ灰だと思ったらあいつ占いだったかという絡みに対する雑感。」
博麗霊夢(妖狐) 「グレランで0票はまー村っぽく見られたかしらね
こいしは何か持ってそうけど、黙ってよ」
小悪魔(人狼) 「ただ、霊能はアーマーしてる可能性があるんですよね」
金糸雀の独り言 「占い師は信用が大事ってみっちゃんも言ってたから占わないでやるかしらー」
チルノ(共有者) 「狼にはばれるんじゃないかな>白望」
アリスの独り言 「これ小瀬川霊能よね」
本田未央(人狼) 「霊噛み→通ったら●投げ→金糸雀噛み」
赤いつばきの独り言 「◇真月零 「つまり金糸雀さんは噛まれない自信があると?」
これが引っかかった。中身は分からんが6票
小瀬川白望(共有者) 「ばれるかー……」
赤いつばきの独り言 「おぜうが入れてるなら狼濃いだろ」
平沢唯(人狼) 「いいよー」
チルノ(共有者) 「平沢唯の
となり占いです、を最初の行じゃなく
最後に回してノイズ入れてるの、狼に見える」
本田未央(人狼) 「ってのがアーマーだった場合もそれなりに有効かなぁ」
小瀬川白望(共有者) 「よし普通で行こう」
ジークフリートの独り言 「俺とか初手に占うところだろうか?
というか、占い先決めてから書いた占い理由だしなんとなくで選んだのだろうなぁw」
平沢唯(人狼) 「んー」
小瀬川白望(共有者) 「なるほど>平沢」
赤いつばきの独り言 「推定村!
おぜうさま、金糸雀、ジーク

平沢人狼で小悪魔狐臭い感じもあるんだがどうだろうかな」
本田未央(人狼) 「問題は霊GJ出た時なんだけど
その場合もスライドで神奈川噛みでもいいかなぁ」
黒の剣士GM 「どどんまい」
平沢唯(人狼) 「とりあえず真噛みか霊噛み」
チルノ(共有者) 「占った理由がまず大事、っていうのが真占いの考えになるはずだし
それをあとまわしにしちゃうのって、なんかなぁーではあるけど
ま―これからかんがえていこう」
古明地こいしの独り言 「んー、金糸雀かヒマリが真かなぁ」
小悪魔(人狼) 「ログが飛んだ…」
小瀬川白望(共有者) 「私は金糸雀が怖いかなって思う。まだ分からないけど」
赤いつばきの独り言 「2日目の想定
人狼:平沢、真月、本田」
ヒマリの独り言 「誤爆覚悟でいってみるかな」
平沢唯(人狼) 「200」
本田未央(人狼) 「ちなみに
アリスゲーム上位って言ってるけど実際は真ん中ぐらいなんだよね
七人中四番目に脱落だから」
あと3分で投票完了されない方は死して地獄へ堕ちてしまいます
金糸雀 は 小悪魔 を占います
黒の剣士GM 「さてどうするどうなる皆●うつながれになりかねんが」
真月零 「あ、狼発見されてますね」
黒の剣士GM 「狂人も●うち予定
狼も霊能抜けたら●うち予定
●無双乱舞である」
おぜうさま は できる夫 の護衛に付きました
真月零 「あ、GJ」
黒の剣士GM 「「な」「にぃ!?」」
黒の剣士GM 「ここで真チャレするか霊能チャレか!!」
平沢唯 は できる夫 に狙いをつけました
人狼は護衛に阻まれたようです
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
真月零さんの遺言
: /: : : : : : : : : : : : : : /: : : : : : : : : : : : : : : :/   /. . . . . . / . . . . . //. ./ |: : : : : : : : | |. . .
/: : : : : : : : : : : : : /: : : : : : : : : : : : : : : :/    ./. . . . . /ィ ==イィ/. . .| |: : : : : : : : | |. . .
: : : : /: : : : : : : /: : : : : : : : : : : : : : : :/     /|. . . . /ん. .)//ハ. .|/| . . .| |: : : : : : : /|. \.
: : : /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :/      ./: |. . . /. い/{:_ノ//}. .|/|_. . .| |: : : : : : /: :\
: : /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :/ー 、  //| . . . . .乂辷辷シ . ィ// . .| /: : : : :/: : : : :\
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ィ´ ⌒マ心ヽ /  |. . . . . . . ___// . /.′ : /: : : : : : /〉    潔白な村人です!
: : : : : : : : : /: : : : : : : : : : : =〈  ん_ノ//}      |. . . . . . ´ ̄ ̄ ̄´ . / / : /: : : : : : / ./:
: : : : : : : : /: : : : : : : : /ム  ム 乂辷ソ  /    |. . . . . . . . . . . . . ./   / /: : : : : : /  /: :
: : : : : : : /: : : : : : : /|: : ∧ ム_ / 〈    :|. . . . . . . . . . . ./   /: : : : : : /  /: :/
: : : : : : /: : : : : : /  |: :/ ∧` ̄ ̄´    \   ´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄´       ̄ ̄ ̄´  /: :/
: : : : : /: : : : : /    |: : :/: :,         ヽ                 |: : : /: :/
: : : : /: : : : /     /: : : : : :}           ィ´ ̄ ̄ ̄`ヽ             八 / : : /
: : : : : : : /      ./: : : : : :八        マ´ ̄ ̄´: : :ム          / : / : : /
: : /: : /       /: : : : :/  \        マ: : : :/´ ̄ ム       / : / : : /
: /: /      /: : : :/     \      マ : /     ノ      /|: : :/|: : /
: /          ̄ ̄´       \       マ___,/       /|⌒\ ̄ ̄ ̄ ̄` 、
/              ベ ク タ ー は 許 し て く だ さ い ! 、        \
                          \           /   |: :|\: : :\
                            ヽ         /     |: :|  \: : :\
朝日が昇り、3 日目の朝がやってきました
アリス 「おはよう
ネタ遺言作りにかまけてサボってた私が吊れていないことに正直困惑してるわ」
ヒマリ 「占いCO はてなようせい●」
小瀬川白望 「怖い」
小悪魔 「おはようございます
こいしさんに反応遅いって言われました
だけど、お嬢様も何か遅いような気がしました
ちょっと気になったので投票しましたが…

今日の結果はどうなんでしょうか?」
古明地こいし 「おはよおはよー
平沢唯は非狼っぽいけど噛まれなさそうかなーって思った!
具体的に狂人っぽく見えるから残りの二人で真狼みたいな感じかなー

あと夜がめちゃくちゃ遅かったから気をつけようね!」
真月零 「狼大丈夫なん?」
本田未央 「金糸雀>でも七人中四人目の脱落者だから上位ではなく中堅では?(真顔)
いや確かに実力者ではあるけど」
金糸雀 「占いかしら! 小悪魔は●かしら!」
できる夫 「霊能結果:村人」
平沢唯 「うらない! はてなようせい●」
赤いつばき 「怖い夜明けだな、頼むぞ」
博麗霊夢 「まずは村位置把握からね
白貰いではまず目に付いたのがジークさん、小悪魔と小悪魔
発言周りが囲い人外の発言内容に見えなかった
村に考察落として人外探しをしてくれそうね

グレーで気になったのはグレラン状況で余り村に情報や考え落とそうとしなかったこいしね
投票理由もそこが気になったからよ」
ジークフリート 「おはよう

えらく票が偏っていたな
真月は然程変なことを言っていたわけでもなさそうだったが……
精々、人によって引っかかりを感じるのは最後の発言くらいか?」
金糸雀 「真の友達は占って〇が出て初めて友達かしら~!
こいしを占いたかったけど次点位置を占うのは信用に関わるとかなんとかみっちゃんが!
カナはあまり気にしないけど灰を占う気があまり湧かないかしらー
対抗の〇だとみおちゃんが〇もらってから挨拶までの速度がなにかを見て潜ったとかいう印象はないかしら
小悪魔が真狂狼から狐混じり~と意見を変遷したところに注目かしら!」
小瀬川白望 「わぁお●乱舞」
チルノ 「したいなし」
ヒマリ 「私のあえて話題に出した赤いつばきはパスしたいかな
はてなようせい選択は長文だけれど、割合テンプレ的な発言だからというのが大きいかな
最後の占いだったら無駄占いも、対応考えてた立場じゃないかとかそんな邪推もこめてみる」
はてなようせい 「夜明けるのが遅かったわね?大丈夫?」
小悪魔 「遅かった…そして平和ですかね?」
平沢唯 「発言は多めだけど霊能の話とか内訳予想とか
ほんとにわざわざ言うまでもないことばっかりいってるかなー
あと、最後の私が占い師だったら~っていうのが変な非役アピに見えた!」
おぜうさま 「初日から自分が死ぬことを考えているアリスは愛らしいし人狼らしからぬと思うわ
とはいえ妖狐は無いことも無いんだけど初手で狙いたい位置では無かったわね。」
小瀬川白望 「じゃあはてなようせいはCOして?」
古明地こいし 「死体なしやったー!全員●出しているのびっくり!」
はてなようせい 「 投票したのはこいしちゃんね。
発言が後手後手になっていて > を使った発言が多くて
自分からは発言を切り出していないのにそうやって発言したのが稼ぎに見えたわ。」
平沢唯 「おおー」
チルノ 「はてなようせいに2つも!」
ジークフリート 「●乱舞、無残なしなのは良いことだが…」
アリス 「噛み遅い辺り呪殺対応作りまくってる狼占い騙り像が浮かぶわね」
黒の剣士GM 「いや延長する予定はあったけど
それにしてもおせーよ!!という感じだった」
はてなようせい 「素村よ!」
金糸雀 「COはどっちにも聞いてほしいのかしら!」
おぜうさま 「死体なし、●3つ
説明しろ苗木」
できる夫 「二重●が本命っぽいしそっち後にしますか?」
平沢唯 「ヒマリちゃん狂かな??」
小悪魔 「●ばっかり…私にも…ですか」
博麗霊夢 「んー小悪魔●?だとすると少しびっくりね
はてなようせいは微妙な位置で見てたけど」
アリス 「●乱舞で草よ」
小悪魔 「私が二人いる…>霊夢さん」
はてなようせい 「後は初手無駄占いがないということはそれだけ初手囲いしている可能性もあるってことね。
金糸雀ージークフリート は少しありそうって思ったわね。強く疑っている訳でもないけどね。

こう思っていたのだけど真だったのなら疑ってごめんなさいね。」
本田未央 「はてなようせいからかなぁ
○なら二人一気に破綻
●なら金糸雀狼目」
赤いつばき 「小悪魔●ってことは金糸雀視点ヒマリ人狼で真贋ついての襲撃も視野に入れるってことでおk?」
古明地こいし 「これなら霊能が生き残ればどうなるかわかるかなー?
誤爆がなければ真贋ついていそう!」
ヒマリ 「邪推半分だったけど割とあたるものだ
かぶるのは死体なしだとありがたくある状況だね」
チルノ 「どっちも真狼位置、で●なげてるかんじだね」
金糸雀 「理由を見てほしいかしら>霊夢
半分以上人外の確証はあったかしら」
小瀬川白望 「はてなようせい吊りで行く? どうする?>チルノ」
平沢唯 「金糸雀ちゃんは狼っぽいねー
だって狂人だったら対抗の○に●なんて誤爆が怖いもんね?」
おぜうさま 「●のうちどれかが人狼の●なら
どちらかというと単独の●の方が吊りたくなるけどね
位置だけでの話よ。」
金糸雀 「真狂狼から考えた時に、無理やり狐混じりを想定したケースが
小悪魔が人外にしか見えなかったかしら!」
はてなようせい 「私としてはそうね……霊能結果さえ見れれば2人の人外が露出。」
できる夫 「パンダ吊りでも良いと思いますけどねー」
博麗霊夢 「あ、発言でジークさんに書き間違えちゃった
>小悪魔」
金糸雀 「一応言っておくかしら!
明日は霊能かカナが噛まれている可能性が激熱かしら~!」
はてなようせい 「でもそれだからといって金糸雀さんが噛まれてしまっては美味しくないのよね
赤いつばき 「可能性を広げるだけ広げた発言稼ぎという印象<小悪魔の狐騙り発言」
チルノ 「そこで問題ないと思うよ>白望
古明地こいし 「あとあとこれで金糸雀が噛まれちゃうならそういうことってわかるし
今ははてなようせい吊りでいいと思うよー」
ヒマリ 「正直誤爆ってるだろうから真贋ついてないよ>こいし
金糸雀が小悪魔●ってのはそういうことだし」
赤いつばき 「それよりか本田の発言の意図を説明してもらいたいんだがいいか?<本田」
博麗霊夢 「書き換えてたの忘れてたわね」
小瀬川白望 「はてなようせい吊りで明日へ行きます」
できる夫 「真狂で二重●ぽいと見るか
身内入ってると見るかの差かなと」
ジークフリート 「狐噛んで狐に●投げたまでありそうだな」
はてなようせい 「狩人さんは生きてるだろうし、金糸雀さんはまだ視点で狼吊れてないから
金糸雀さんとできる夫さんで2択にしてもらいたいのが現状ね。」
アリス 「発言の感じだと唯が誰か特定できてないのが印象悪いってとこね」
金糸雀 「ふっふっふ~人外の負け惜しみかしら!>唯
カナは真っ先に小悪魔だけは絶対人外と確信したかしら!」
本田未央 「たーだー
灰噛みからそこに○で呪殺演出やろうとしたら死体無しだったから●
は唯ちゃんが狼なら速度的にはありそう」
おぜうさま 「どのみち既に狩人でない位置が見つかってしまったなら
村人でも生贄に捧げるしかない…
これはもうすでにそういうゲームに変わってしまっているのよ」
赤いつばき 「◇本田未央 「これで実は撤回した共有のフリだったら尚いいんだけどね」
撤回した共有のフリをした何ならいいと思ったのか教えてくれるか?」
金糸雀 「本当は信じたかったのはこいしなのかしら~!」
小悪魔 「了解しました
私は明日COですね」
アリス 「これではてなようせい〇出たら草生えるわ」
古明地こいし 「狐噛んで狐に●はほぼないかなー
だって初手灰を噛むような状況じゃないもん」
本田未央 「つばき>どの発言?」
博麗霊夢 「小悪魔の占いへの印象はそこまで違和感感じなかったけど、ここで●が正解なら
金糸雀真目で見るけど、さてさて」
赤いつばき 「村人の共有と結べるラインって村陣営じゃあと狩人しかいないと思うんだが、この発言の意図を説明してもらいたい<本田」
チルノ 「ただまあ、小悪魔●もきるかんじじゃないし
霊能が噛まれてたら、金糸雀真でみるかも」
真月零 「煽り遺言にしようかと思いましたけど、流石に空気悪くなりそうなので止めました。」
アリス 「よく見たら平和出てるじゃない! ナイス狩人!」
アリス 「なお狐噛み」
金糸雀 「はてな妖精〇なら自動的にカナが真ということはわかるかしら
ただカナか霊能は絶対明日死んでるかしら、カナが死ぬ分には2W1Kor2W1Fはほぼ確殺かしら!>アリス」
古明地こいし 「灰噛みは灰を整理したいときにするものだからねー
噛みは有限灰も有限!灰を減らすようなリスキーなのそんなにしなさそうかなー
だから占いか霊能でGJだよ!」
はてなようせい 「占い理由に対して殴る要素はないわね。
初日の発言がテンプレとはいえ初日で分かるの範囲での推理だし
言うまでもないかもしれないけど、それなら意味の無い発言してる人はたくさんいたんじゃなのかしら?」
ヒマリ 「それ無益にすぎるよねえ」
本田未央 「つばき>撤回した共有のフリした真霊だった場合
狼が霊噛みのつもりで共有噛みするかもって話」
古明地こいし 「たぶん!」
赤いつばき 「純粋に言ってる意味が分からんので聞いているのだ。」
できる夫 「カナGJだと楽なんですけどね」
小悪魔 「狐噛みって断言してる?>アリスさん」
平沢唯 「えーーー」
小瀬川白望 「霊能噛みになるか占い噛みになるか狼とのだるい読み合いは狩人に任せました」
博麗霊夢 「理由は結構納得出来るわね
内容的にも不自然感が無い。でもまあ小悪魔も吊ってどうかね
>金糸雀」
チルノ 「アリス!君狩り人っぽいんですけど!」
ジークフリート 「>アリス
気づくのに遅れた場合は平然を装って黙っていれば良いのだぞ」
赤いつばき 「ああ、その時点では3-2霊共のままだったものな。」
アリス 「これが狐噛みなら嬉しいけど3-1なら占い噛んで来そうだし
適当に●出したんだろうなって感想ね」
古明地こいし 「占いについて真贋つかなさそうだから霊能GJか
キムシジャンかヒマリのどっちかでGJが濃厚かなー」
赤いつばき 「把握した、では質問は取り下げよう」
金糸雀 「カナの理由はびしっといってるかしら~!>霊夢」
平沢唯 「まあいいか 霊能護衛か私護衛ならなんとかなる」
博麗霊夢 「アリスは何なのかしら…気になるわね」
はてなようせい 「それぐらいかしらね? 後は少なくとも狼も●を投げてきているから
次点だったこいしちゃんは庇いの可能性はそこそこあるわ。私が投票もしているしね。」
本田未央 「あいあい>つばき」
金糸雀 「キムシジャンってカナのことかしら!?
カナはカナリアかしら~~~~~~~~~~!?>こいし」
チルノ 「きっと霊夢の恋人だよ(レイマリ感)>霊夢」
アリス 「何か言いたい気分だったのよ>ジーク
そんな時あるでしょ?」
あと3分で投票完了されない方は死して地獄へ堕ちてしまいます
おぜうさま は はてなようせい に処刑投票しました
本田未央 は はてなようせい に処刑投票しました
小瀬川白望 は はてなようせい に処刑投票しました
小悪魔 は はてなようせい に処刑投票しました
赤いつばき は はてなようせい に処刑投票しました
平沢唯 は はてなようせい に処刑投票しました
ヒマリ は はてなようせい に処刑投票しました
できる夫 は はてなようせい に処刑投票しました
はてなようせい は 古明地こいし に処刑投票しました
古明地こいし は はてなようせい に処刑投票しました
博麗霊夢 は はてなようせい に処刑投票しました
ジークフリート は はてなようせい に処刑投票しました
黒の剣士GM 「まー霊能連続かみか
占いチャレのどっちかしかあるまいなこれは」
アリス は はてなようせい に処刑投票しました
金糸雀 は はてなようせい に処刑投票しました
チルノ は はてなようせい に処刑投票しました
3 日目 (1 回目)
赤いつばき0 票投票先 1 票 →はてなようせい
小瀬川白望0 票投票先 1 票 →はてなようせい
チルノ0 票投票先 1 票 →はてなようせい
はてなようせい14 票投票先 1 票 →古明地こいし
金糸雀0 票投票先 1 票 →はてなようせい
博麗霊夢0 票投票先 1 票 →はてなようせい
ジークフリート0 票投票先 1 票 →はてなようせい
小悪魔0 票投票先 1 票 →はてなようせい
平沢唯0 票投票先 1 票 →はてなようせい
本田未央0 票投票先 1 票 →はてなようせい
おぜうさま0 票投票先 1 票 →はてなようせい
ヒマリ0 票投票先 1 票 →はてなようせい
古明地こいし1 票投票先 1 票 →はてなようせい
できる夫0 票投票先 1 票 →はてなようせい
アリス0 票投票先 1 票 →はてなようせい
はてなようせい は投票の結果処刑されました
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
金糸雀の独り言 「サーチアンドデストロイかしら~~~!!」
ヒマリの独り言 「多分誤爆だな」
小悪魔(人狼) 「噛み先は?」
はてなようせい 「お疲れ様よ」
本田未央(人狼) 「どっち噛み?」
小瀬川白望(共有者) 「全員違う場所に●じゃなくて良かったと言うべきか……」
平沢唯(人狼) 「うへ」
黒の剣士GM 「お疲れ様」
平沢唯(人狼) 「霊能」
チルノ(共有者) 「小悪魔から●がでるの、すっごいわかる。わかる。」
小悪魔(人狼) 「あちゃ」
赤いつばきの独り言 「◇はてなようせい 「後は初手無駄占いがないということはそれだけ初手囲いしている可能性もあるってことね。
金糸雀ージークフリート は少しありそうって思ったわね。強く疑っている訳でもないけどね。

こう思っていたのだけど真だったのなら疑ってごめんなさいね。」
これが初日占い考慮してる村で最高に村。
想定の修正が必要だな。」
できる夫の独り言 「カナは僕の恋人だったと、いつから錯覚していた・・・?」
アリスの独り言 「小悪魔狼っぽくないわね」
平沢唯(人狼) 「○占ってくるかー
チルノ(共有者) 「それだったら悲しみ、すぎる…>白望」
ジークフリートの独り言 「◇博麗霊夢 「アリスは何なのかしら…気になるわね」

◇チルノ 「きっと霊夢の恋人だよ(レイマリ感)>霊夢」

つまり……アリスは何なんだ?」
博麗霊夢(妖狐) 「アリスが狼に見えるわね
私噛みされたかも」
古明地こいしの独り言 「はてなようせいが狼なら私非狼目になりそうだけどならないかなー」
小悪魔(人狼) 「連噛みするかどうかですね
金糸雀護衛は十分あり得るので」
はてなようせい 「初日の時点で真偽はついているのね。有能な狂人ね!」
平沢唯(人狼) 「狩人との心理戦だねぇ
連噛みするか金糸雀噛むか」
真月零 「占いチャレだろうなー
流石に霊能噛みだと狐吊れてること祈るしかないだろうけど、狼視点そこまで吊れてないだろうし」
小瀬川白望(共有者) 「どこにCO訊こうって段階から悩むからね……」
古明地こいしの独り言 「霊能結果も○だったしなんで●投げたんだろ?」
赤いつばきの独り言 「アリス狐か?」
チルノ(共有者) 「うーん、ヒマリが若干狂っぽくもみえるけど」
小悪魔(人狼) 「霊能結果が分かれば未央さんLW確定
キツイかな」
真月零 「おつかれさま0」
赤いつばきの独り言 「◇アリス 「発言の感じだと唯が誰か特定できてないのが印象悪いってとこね」
占い理由に拘泥しすぎている。狐狩ってところか。吊られ~云々言うあたり狐の方が強いな」
チルノ(共有者) 「明日COします
っていわれると不安になるよね、ただ
アリスの狩り人臭がすごいから>白望」
古明地こいしの独り言 「…小悪魔噛みで死体無しがでたからとか?まっさかねー」
赤いつばきの独り言 「◇アリス 「なお狐噛み」
これも村人目線っぽくない。」
本田未央(人狼) 「その辺りはお任せー
まぁなるようになるっしょ多分」
チルノ(共有者) 「ジークの言ってた通り、だまっとけばいいのを
わざわざいいだすの、役持ちにしかみえないし」
赤いつばきの独り言 「3-1から灰噛み考えるような図じゃねえだろ。」
チルノ(共有者) 「小悪魔が狩り人CO!してきたらどうしようかな」
博麗霊夢(妖狐) 「占いは金糸雀が真目に見えるけど、真狼感が強いわね
平沢さんとヒマリはどっちも真狂感が。どっちが真かしら

真が襲撃されて偽が囲ってくれると有り難いのだけどね」
金糸雀 は アリス を占います
本田未央(人狼) 「小悪魔>13 11
9 7 5 3
三回抜けるだけだからねぇ
まぁギリギリいける」
赤いつばきの独り言 「3日目の想定
人狼:平沢、小悪魔、本田未央
妖狐:アリス
狂人:ヒマリ」
あと3分で投票完了されない方は死して地獄へ堕ちてしまいます
おぜうさま は 金糸雀 の護衛に付きました
黒の剣士GM 「「な」
「にぃ!?」」
真月零 「読み切ってる感があるなあ」
はてなようせい 「護衛は真占い師さん。 できる夫さんが噛まれないといいのだけど。」
平沢唯 は 金糸雀 に狙いをつけました
人狼は護衛に阻まれたようです
朝日が昇り、4 日目の朝がやってきました
小悪魔 「おはようございます
今日は私吊で動かないはずなので抵抗する気はありません」
博麗霊夢 「おはよ。霊能がいる状態でも狼の騙りは●を打ってるって事よね
そうなると占い昨日はGJ本線?
で、破綻覚悟で打った訳だから、霊能襲撃されてる恐れありと思うけど…
占いは金糸雀が占い文が好みで納得出来る物で真目で見てる。でもまだフラットね
霊能がどうなったかで判断しなくちゃダメそう。霊能が生きてたら見分け付くけど」
アリス 「おはよう
◇小悪魔  「狐噛みって断言してる?>アリスさん」
 この発言がすごい狼っぽくないって思ったからちょっと金糸雀の印象ダウン、現状ヒマリ真じゃないかしらってとこね」
ジークフリート 「おはよう

◇博麗霊夢 「アリスは何なのかしら…気になるわね」

◇チルノ 「きっと霊夢の恋人だよ(レイマリ感)>霊夢」

うん、うん?レイマリ?
つまり……アリスは何なんだ!?

今朝の噛みで昨日の無残なしが占いGJだったのか霊能GJだったのかくらいは見分け付くのではないかな」
小瀬川白望 「わぁい」
金糸雀 「占いかしら! アリスは〇かしら!」
平沢唯 「うらない! 赤いつばき○」
ヒマリ 「占いCO アリス〇」
古明地こいし 「おはよおはよー
細かいことは気にしない気にしなーい!>金糸雀

私が狩人なら霊能護衛より占い護衛しちゃいそうだけどどうなるかなー?
霊能かんでくるなら昨日の死体なしはほぼ占いだから気にしなくても良さそうだけど!

あと金糸雀の灰占う気がわかないっていったの気になったなー
対抗が灰に人外がいなさそうってどのあたりで思ったんだろー?」
はてなようせい 「これは勝ったかしら?」
できる夫 「「霊能結果:村人」
赤いつばき 「>アリス
昨日の平和に対して狐噛み考えた理由教えてもらえるか?」
チルノ 「死体なし!」
小瀬川白望 「できる夫結果はー?」
金糸雀 「狩人は神なのかしら~~~~~!?」
おぜうさま 「単純に小悪魔とはてなようせいで見て小悪魔が村っぽいとは到底思えないけれど
小悪魔が狩人COするなら話は違ってくる、それくらいの印象ね。ただ…」
本田未央 「死体なーし!
いいねぇ!」
ヒマリ 「どこ占うか迷ったけど死体なしに気がついていないアリスで
狼にしてはあざといとこだけどこういう位置はさくっと判断するのがいいと思う
明日生きてること想定するなら狩人ないとこを考えるのが正解だしね」
小悪魔 「平和ですか」
平沢唯 「周りとの会話を重視してるなーって思った 
けれどあまり何も得てなさそうで発言稼ぎ感がある
それと、死体なしを「怖い夜明け」って言う辺りが村っぽくない!」
できる夫 「カナ、信じてたよ…!」
チルノ 「これはすばらしい!!!」
古明地こいし 「ひゅーっ!」
金糸雀 「勝った、第三部!完、かしら!」
アリス 「また平和ね、優秀な狩人はいそうね」
博麗霊夢 「お、GJか狐噛みかしらね」
黒の剣士GM 「勝ったな……」
小瀬川白望 「はい平沢に指定します」
ジークフリート 「無残なしが続くのは予想外だった
霊能GJかな?」
金糸雀 「う~ん、好きな位置占っていいかしら?
信用勝負かカナ嚙みが来るゲームだから、正直占いたい位置が少ないかしら
唯一色が気になるところといえばアリスかしら。
こいしも気になるのだけど、つばき、みお、おぜう、霊夢は
現状あまり占う気がしないというのも正直あるかしら~~……」
小悪魔 「COありませんので吊ってください」
本田未央 「じゃ、金糸雀以外の二人ばいばーい」
赤いつばき 「それじゃあ平沢吊ろうぜ。」
古明地こいし 「じゃあ別に問題なかったのでなんかそんな感じで
先に霊能結果と別れた占いを吊っていいんじゃない?」
アリス 「金糸雀! 信じてたわ!(手のひらクルー)」
金糸雀 「好きな位置を占ってやったかしら~!>平和出るならどうせそういうゲームかしら」
小悪魔 「そっちでもいいですか」
平沢唯 「霊能乗っ取りじゃん!」
古明地こいし 「さすがに霊能初日はないでしょー。でしょー?だよねー?」
真月零 「おぜうさま噛みは狼できないだろうから
霊夢を見つけられるかどうか」
ヒマリ 「ほーん」
アリス 「小悪魔飼いで良いんじゃない?」
おぜうさま 「ただ…の先も言う必要も無い展開かしらね。
金糸雀偽の可能性を万一にでも考慮するなら小悪魔吊りなんだけど
占い両吊りから入るんでしょうね。」
できる夫 「さすが僕の恋人…!」
本田未央 「霊生きてる間は小悪魔キープでいいでしょ
霊死んだら六人で吊り」
チルノ 「小悪魔!せっかくだし仲間について
雰囲気だけでも語っていかない?
優しいとか、こわいとか、かわいい、とか好き//とか…」
金糸雀 「小悪魔飼いで頼むかしら~!占いは吊り切り、かしら!」
アリス 「良かった、指定してたわね」
ヒマリ 「そうなると狩人は少なくともCOするべきってことだよね」
古明地こいし 「小悪魔視点霊能乗っ取りで真占いかもしれないから
なんか抵抗したほうがいいんじゃないの…?」
金糸雀 「あっ、でもカナは吊っちゃダメかしら~~~~!?」
小瀬川白望 「霊能乗っ取りはだるいからやめよう」
本田未央 「アリス>唯にゃん指定入ってるから」
小悪魔 「んー」
ジークフリート 「きんいとすずめ真で決め撃つなら飼うのは小悪魔の方だな」
博麗霊夢 「これは小悪魔飼いで良いわね」
はてなようせい 「そうね。霊夢ちゃんを処理できるかどうか?それが焦点に感じるわ。」
金糸雀 「きんいとすずめってカナのこと!?
誰もカナの本名読んでくれないかしら~~~!?>ジーク」
赤いつばき 「一応言うが。」
赤いつばき 「狂狼狐も考慮しておけよ・・・。」
おぜうさま 「小悪魔があまりにも●からの意見が無いからそれこそ金糸雀が偽でも
小悪魔が村人であるとは私には思えないわ」
アリス 「そりゃ平和出たらGJか狐噛みしかないもの>赤いの
その後まあ狐噛みはないでしょ……とも言ったわ
できる夫 「ぼぼぼくのどこが怪しいっていうんですか・・・!
言っときますけど僕のスマホの中には特に怪しいものは入ってないので調べる必要はありませんからね・・・・・・!」
小瀬川白望 「狂狼狐はだるい……」
本田未央 「金糸雀>私私!
私ずっとカナカナのこと金糸雀って呼んでるから!」
古明地こいし 「霊能は占いCOとの出たタイミングから初めからCOすることを考えていたみたいだし
シグルイ狐!とかじゃなければへーきへーき」
赤いつばき 「ジーク・アリスがいつまでも逝かないなら考慮ぐらいでいいとは思うが。」
小瀬川白望 「警察だ。スマホの中身を見せてもらおうか>できる夫」
博麗霊夢 「金糸雀が真ならアリスは懸念位置から外れたと
ジークさんにも言おうとしたけど、ここがどーも何か見えてる側に見えたんで

◇アリス 「これが狐噛みなら嬉しいけど3-1なら占い噛んで来そうだし
     適当に●出したんだろうなって感想ね」

アリス 「カ……カナブン!>金糸雀」
チルノ 「小悪魔●なら霊夢の触れ方があやしいなぁ」
小悪魔 「私視点占い全偽か霊偽しかないんですが…多分追ってくれないので話すことがないんですよね」
金糸雀 「カナブン!?>アリス」
ジークフリート 「村が終わったらできる夫は警察に連れて行こう(真顔」
できる夫 「カナが狐騙りだとして死体なし出たのに●を出すとは思えませんけどね」
チルノ 「◇博麗霊夢 「んー小悪魔●?だとすると少しびっくりね
はてなようせいは微妙な位置で見てたけど」」
赤いつばき 「小悪魔●アリス〇で想定がちーっと崩れてんだよなー」
本田未央 「つばき>その場合、割りともう事故としかいいようないからなぁ」
チルノ 「◇博麗霊夢 「小悪魔の占いへの印象はそこまで違和感感じなかったけど、ここで●が正解なら
金糸雀真目で見るけど、さてさて」」
金糸雀 「みおちゃんとこいしちゃんだけなのかしら!友達!
でもこいしちゃん考えてみればキムシジャンとか呼んでたかしら!?」
小瀬川白望 は 平沢唯 に処刑投票しました
おぜうさま 「諦めが人を殺すんだ、という
何の台詞だったかしらね」
チルノ 「ここ、なんか、評価の仕方がずれてない?」
平沢唯 は ヒマリ に処刑投票しました
アリス 「狂狼狐は私は頭がおかしくなって村が負けるだけよ」
古明地こいし 「占い初日でも狐が生き残っていなかったら別に問題ないし…」
ジークフリート 「>赤いつばき
俺はともかくアリスは他の占いからも○もらってるぞ」
本田未央 「カッナブーン(マッシブーンの親戚)」
古明地こいし 「漢字はあっているからへーきへーき!>金糸雀」
赤いつばき 「小悪魔視点での想定を考えて内訳を載せて説明すりゃいい
それだけの時間が小悪魔にはあるんだ」
金糸雀 「安心していいかしら!
安心できるか知らないけどカナは真かしら~!」
博麗霊夢 「発言的にはアリスはどっちにも取れたけど村での目線かしらね、現状の印象だと」
できる夫 「あって狂ぐらいじゃないですかね
狼ならヒマリさん吊ればわかりますよ」
金糸雀 「ついにまともに呼んでくれていた枠まで
まともに呼んでくれなくなったのかしら~~~~!?」
本田未央 「マッチョな金糸雀か
マニアに需要ある(確信)」
古明地こいし 「安心させたいなら呪殺を出すのだー!JU✩SA✩TU✩」
赤いつばき 「もし小悪魔が人狼でも村人でもこの手の思考実験はいいぞ。」
博麗霊夢 「ちょっとレアケ追ってただけなのね
>アリス」
アリス 「え? あ、私〇出してるじゃない! 本物ね!(掌クルックル)」
おぜうさま 「暇があれば不全をなす、それも小人の務めだし。」
小悪魔 「どちらにしても占い全偽か霊偽で役職に3人外なんですよね
狐の霊能乗っ取り…ありえるかと思ってますが」
できる夫 「好奇心は猫を殺すというのに・・・>霊夢さん」
あと3分で投票完了されない方は死して地獄へ堕ちてしまいます
赤いつばき は 平沢唯 に処刑投票しました
ヒマリ は 古明地こいし に処刑投票しました
小悪魔 は 金糸雀 に処刑投票しました
金糸雀 は 平沢唯 に処刑投票しました
アリス は 平沢唯 に処刑投票しました
博麗霊夢 は 平沢唯 に処刑投票しました
できる夫 は 平沢唯 に処刑投票しました
古明地こいし は 平沢唯 に処刑投票しました
本田未央 は 平沢唯 に処刑投票しました
おぜうさま は 平沢唯 に処刑投票しました
ジークフリート は 平沢唯 に処刑投票しました
チルノ は 平沢唯 に処刑投票しました
4 日目 (1 回目)
赤いつばき0 票投票先 1 票 →平沢唯
小瀬川白望0 票投票先 1 票 →平沢唯
チルノ0 票投票先 1 票 →平沢唯
金糸雀1 票投票先 1 票 →平沢唯
博麗霊夢0 票投票先 1 票 →平沢唯
ジークフリート0 票投票先 1 票 →平沢唯
小悪魔0 票投票先 1 票 →金糸雀
平沢唯11 票投票先 1 票 →ヒマリ
本田未央0 票投票先 1 票 →平沢唯
おぜうさま0 票投票先 1 票 →平沢唯
ヒマリ1 票投票先 1 票 →古明地こいし
古明地こいし1 票投票先 1 票 →平沢唯
できる夫0 票投票先 1 票 →平沢唯
アリス0 票投票先 1 票 →平沢唯
平沢唯 は投票の結果処刑されました
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
チルノ(共有者) 「おもしろいことになった」
真月零 「おつかれー」
真月零 「つばき、霊夢、本田、おぜうさま、こいし
あーうん、吊りは間に合う」
平沢唯 「おつかれ!」
小瀬川白望(共有者) 「狂狼狐?
やめてよね」
小悪魔(人狼) 「…どこ噛んだんだろう?」
赤いつばきの独り言
4日目の想定
人狼:平沢、小悪魔、本田
妖狐:
狂人:ヒマリ」
小瀬川白望(共有者) 「狩人さまさまだね」
チルノ(共有者) 「霊夢がアリスをどうみたいかがわからないのと」
平沢唯 「うー狩人に弄ばれた」
赤いつばきの独り言 「己の想定がばがばじゃねえか」
チルノ(共有者) 「 「◇博麗霊夢 「んー小悪魔●?だとすると少しびっくりね
はてなようせいは微妙な位置で見てたけど」」」
チルノ(共有者) 「 「◇博麗霊夢 「小悪魔の占いへの印象はそこまで違和感感じなかったけど、ここで●が正解なら
金糸雀真目で見るけど、さてさて」」」
古明地こいしの独り言 「どうなるかなー。占い噛むために狩人狙わないといけないんだけど」
アリスの独り言 「ペロッ、これは……私噛まれる!」
金糸雀の独り言 「赤いつばきはどっち道吊られるかしら~」
できる夫の独り言 「やっぱり僕の恋人じゃないか……
錯覚なんてないんだよ!」
ヒマリの独り言 「こいしか未央って感じなんだけどね」
金糸雀の独り言 「そうなるとそこ以外の位置かしら」
小瀬川白望(共有者) 「私なら今日できる夫護衛しちゃってるけどどこで護衛成功出たんだろうね
楽しみだね」
小悪魔(人狼) 「あまり考えてないけど…できる夫狐ってあり得る?」
博麗霊夢(妖狐) 「こいしは再精査しておこうかしら
占いに1W、小悪魔は発言筋で飼い狼
残り1人どこ?後、金糸雀噛まれて…真決定」
金糸雀の独り言 「おぜうに身内票はあまり考えないかしら」
ジークフリートの独り言 「ん、ああ、小悪魔に○撃っていたから唯から吊りか」
黒の剣士GM 「おつおつ」
チルノ(共有者) 「ここで、小悪魔●でびっくりしてるっぽいのに
次の発言では、あっさり真結果かも、でみてるっぽいのがラインありそう」
赤いつばきの独り言 「あまりこう元気に頑張ってどうこうする展開じゃねえな。思考だけ巡らせて伏せるか」
小瀬川白望(共有者) 「私も霊夢は少し気になってる位置かなあ」
本田未央(人狼) 「どっち噛んだんだろ」
はてなようせい 「おつかれさまでした」
おぜうさま は 金糸雀 の護衛に付きました
チルノ(共有者) 「霊能だったらたぶん信用かもね
2●でるならどっちかが真じゃないの?でおしとおれそうだし>白望」
チルノ(共有者) 「信用狙い」
アリスの独り言 「4日目発言取り忘れたわ」
古明地こいしの独り言 「今は5灰かな?そして残り5吊り
明日は4灰。○に狩人がいることを祈るしかないかなー狼は」
本田未央(人狼) 「もし金糸雀噛みでダメだったなら
私もそっち噛んでたから気にしなくてオッケー」
小悪魔(人狼) 「狩人狐探し…ですが
呪殺で詰むんですよね」
金糸雀の独り言 「う~ん」
チルノ(共有者) 「金糸雀でGJだったら狩り人がかっこよすぎる」
できる夫の独り言 「霊夢さんじゃなかったwおせうさまだったw」
金糸雀の独り言 「二択なのかしら~」
本田未央(人狼) 「まぁアリス噛んで、かなぁ
初手霊護衛ならジークはなさそう」
できる夫の独り言 「なぜ間違えたんだw」
小瀬川白望(共有者) 「信用勝負路線だったのかなあ」
平沢唯 「ありがと>未央ちゃん」
金糸雀 は おぜうさま を占います
赤いつばきの独り言 「神月じゃね」
あと3分で投票完了されない方は死して地獄へ堕ちてしまいます
真月零 「まー、あそこは金糸雀噛まないと辛い
最終日未央やるなら金糸雀生きてると辛い」
本田未央 は アリス に狙いをつけました
アリス は無残な姿で発見されました
(アリス は人狼の餌食になったようです)
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
アリスさんの遺言      /⌒ヽ   危殆なるきみのそのプヴォワールは傑出  覚悟して見下せよ傀儡   
\ ⊂[(_ ^ω^)  
  \/ (⌒マ´    あゝ 理性様よ  まだ押さえ付けてくつもりですか? そろそろ離して
  (⌒ヽrヘJつ    この 知性さまよ また無駄にしていくつもりですか? そろそろ愛して
    > _)、      いつだってきみはココにいる いつだって誰の下にだって
    し' \_) ヽヾ\     絢爛華麗たる裏切ることはない花道は流れている
          丶_n.__
           [I_ 三ヲ (  後も無く胸は弾み出していった 今のうちにラルムは流してやろう
              ̄   (⌒  悦びは崩れかけてく時に発出 今のうち舐めとけよ傀儡
朝日が昇り、5 日目の朝がやってきました
金糸雀 「占いかしら! おぜうさまは〇かしら!」
博麗霊夢 「おはよー。金糸雀は真で見て問題無いので、灰と○貰いまた見たわ

赤いつばきさんと本田さんに囲い感無し。金糸雀真で見て小悪魔は飼い狼だから
ジークさんとアリスは確定村。占いで1W吊れる可能性が高いのでこいしと
おぜうさまの位置が気になるわね」
古明地こいし 「おはよおはよー
狼は○に狩人がいることを祈って噛むぐらいしかできなさそうだし
なんとかなりそうかなーやったね!」
平沢唯 「おつかれ!」
ジークフリート 「はい、おはよう」
チルノ 「おはよう」
金糸雀 「二択だったのかしら~
どっちかに狐がいる、というよりは他が狐臭いと思わないかしら。
主にみお、れいむは狐っぽい思考論理をしていないかしら。
その場合はつばきが狐位置からやや下がっておぜうとこいしになるかしら。
片方占うならおぜうかしら~」
本田未央 「結果はー?」
アリス 「おつかれー」
小悪魔 「おはようございます
内訳ですが大体狂狼狐-真か真狂狼-狐の可能性でしょうか
どちらにしても結構ツライですが」
できる夫 「霊能結果:人狼」
小瀬川白望 「おはよう」
赤いつばき 「霊●かどうかの。」
金糸雀 「そのまま吊り切りかしら~」
小瀬川白望 「アリスは狩人じゃないでしょー」
博麗霊夢 「へぇ…おぜうさま○は有り難いわ。この位置○は助かる」
チルノ 「狼つりグッド!」
ジークフリート 「んー?アリス噛み?
◎だから噛んだとしか思えんな」
真月零 「おつかれー」
小瀬川白望 「次はヒマリ指定ね」
アリス 「おぜう凄い占って欲しいと思ったけど狩人だったのね」
古明地こいし 「はえー、平沢唯の方が狼なんだびっくり!」
ヒマリ 「ふーむふーむ」
博麗霊夢 「ここで●が出たのは非常に大きいわね」
黒の剣士GM 「おつー」
チルノ 「ってことは
LWが小悪魔ってことかな(霊能視点)」
金糸雀 「〇結果が残る、ということはかしら
ジーク-おぜうを除いて小悪魔-ヒマリ吊り予約の場合
残り3吊り、未央、霊夢、つばき、こいし残り。今日がチャレかしら~」
できる夫 「遺言ネタ仕込んでるって言ってるアリスさん噛みって、狩人無いに決まってるでしょ…」
はてなようせい 「狩人が生きているなら問題は全然ないわね。このまま詰めていきましょう!」
赤いつばき 「平沢人狼で初手小悪魔囲いして占い噛んだなら本田人狼・・・・ってのはちっと重すぎるな」
本田未央 「唯にゃん狼かー
噛み先言及してないなら噛み先固定だったのかなぁ
とか考えて
いやどうでもいいなそれってなった」
博麗霊夢 「平沢さんで狼で、小悪魔でもう1人
そこでどう詰めるかだけど」
ジークフリート 「あ、そのままヒマリも吊るんだ?」
金糸雀 「アリスは全く狩人は見てないかしら~」
おぜうさま 「何とも言えない遺言ね
初日のあの様子でアリスが狩人だったとは思えないから別に構わないんだけど」
できる夫 「よくわかんないネタ遺言だけど元ネタ解説Plz」
古明地こいし 「そうすると私ははてなようせいからも平沢唯からも投票されていたから
ほぼ非狼ってことになるよね!(露骨なアピール」
小瀬川白望 「吊るます>ジークフリート」
赤いつばき 「じゃあこいしか霊夢なんだけど、4吊りあるんで足りるな」
ヒマリ 「狩人スケールは本田かおぜうさまかこいしだけどなあ
流石にそこが死ぬパターンは無理だろうね」
チルノ 「ジークはヒマリの真鷹はどうみてる?>ジーク」
本田未央 「ジーク>狩り死なないしね
2騙りで同じ場所に●は無いっしょ」
金糸雀 「昨日そもそもカナか霊能が噛まれる=カナが生き残るなら自動的にカナ真コースに入るから
アリスを狩人だと思って占うという思考はカナにはないのかしら~」
博麗霊夢 「このアリスの遺言はさっぱり分からないけど、占いへの目線見ると
狩人もありそうで怖いわね」
アリス 「自分から説明するの凄い恥ずかしいから無しで>できる夫」
平沢唯 「○噛みすれば狩人噛める!」
小瀬川白望 「狐ってだるいよね」
できる夫 「下手に灰吊って狩人だったら嫌ですし…ネ」
古明地こいし 「金糸雀が●キープしているからどぅんどぅん吊ってもへーきへーき>ジークフリート」
金糸雀 「ジークはともあれ、狼がボルコンを仕掛けて来るのは読めるかしら
よってカナが占ったアリスはカナが最も非狩であると信じた位置でもあるかしら~」
赤いつばき 「狐のにおいがあまり感じられん。」
おぜうさま 「ヒマリ狂人ならこいし投票は彼女なりの位置アピールだと思うわよ
占い先の参考にするような展開ではもう無くなったかもしれないけどね、ぐらい」
チルノ 「アリスが狩りじゃないなら本田とか?」
ジークフリート 「>チルノ
今朝占いCOしていない時点で……」
本田未央 「まぁアリスが狩りじゃない限り
村勝ちは動かないっしょ(フラグ)」
金糸雀 「Q.E.D しょーめいしゅーりょー!かしら~~~~!!!」
平沢唯 「ラップかな?>アリスちゃん遺言」
博麗霊夢 「あなたと本田さんは私は基本村で見てるけど、あなた達も候補だからね?
>赤いつばき」
できる夫 「初日に吊ってるかもしれませんよ狐。ハハハ」
古明地こいし 「狩人初日で実は狐噛みが…!
とかもなくはない(ほぼない)かもしれないじゃないかー!」
ヒマリ 「どーだろ、私初日に○出した反応で1番本田村人っぽくないなーって感触あるけど」
小瀬川白望 は ヒマリ に処刑投票しました
赤いつばき 「4吊りだから足りるんだ<霊夢」
真月零 「勝ちを目指すなら金糸雀噛み、目指さないならもう一回狩人狙い」
チルノ 「こいしは狐の可能性がどのくらいあるのか」
金糸雀 「あり得るとは思うかしら~
でも充分残っている気もするかしら~>狐」
博麗霊夢 「狐がいなくなってると有り難いのだけど」
アリス 「そんな感じよ!>唯」
赤いつばき 「明日の金糸雀の結果が出ればな」
おぜうさま 「死体無し二回あるから銃殺でも吊りは減らないのよね
溶かして自分の実力を証明してくれると皆喜んでくれると思うわ
私以外はね。」
できる夫 「2クールぐらい正体隠す人だから出落ち狐じゃないと思いますがー」
チルノ 「小悪魔に真っ先に殴ったのはここだし
それで票が集まったのかな?ってきがしたけど
占ってほしい位置かも」
平沢唯 「なるほど!」
金糸雀 「未央はあるなら狼と思うかしら~」
博麗霊夢 「あ、足りるわね。問題は狩人抜かれて金糸雀が落ちる事だけど
>赤いつばき」
本田未央 「ちなみに
やる夫すれでQ.E.D.スレ立った事あるんだけど
カナちゃんを金糸雀
燈馬くんをできる夫
がやってたよー」
ジークフリート 「カナリア真路線に入ったということだろうから
後は流れを見ていくだけかな」
古明地こいし 「さっきは狩人初日とか言っているけど二回死体無し出ているし
ほぼ狩人は生存しているからなんとかなるって!」
金糸雀 「平和の出る位置としては真贋ついたからは妥当かしら
だからこそ村狼でみるなら占う位置ではないかしら」
古明地こいし 「露骨な宣伝…!」
博麗霊夢 「本田さんよりこいし辺りがどーも気になってる初日から」
本田未央 「金糸雀の証明終了見てふと思い出した」
小悪魔 「おはステになってた…」
できる夫 「恋人か・・・」
赤いつばき 「本田小悪魔初手囲いで金糸雀噛み入れたとすると敗チャレンジだけど霊能襲撃失敗だとするとそうでもないのが」
あと3分で投票完了されない方は死して地獄へ堕ちてしまいます
赤いつばき は ヒマリ に処刑投票しました
小悪魔 は 金糸雀 に処刑投票しました
ヒマリ は 金糸雀 に処刑投票しました
金糸雀 は ヒマリ に処刑投票しました
おぜうさま は ヒマリ に処刑投票しました
古明地こいし は ヒマリ に処刑投票しました
できる夫 は ヒマリ に処刑投票しました
本田未央 は ヒマリ に処刑投票しました
アリス 「私噛む狼ならおぜう噛みもやるかもしれないわね」
博麗霊夢 は ヒマリ に処刑投票しました
チルノ は ヒマリ に処刑投票しました
ジークフリート は ヒマリ に処刑投票しました
5 日目 (1 回目)
赤いつばき0 票投票先 1 票 →ヒマリ
小瀬川白望0 票投票先 1 票 →ヒマリ
チルノ0 票投票先 1 票 →ヒマリ
金糸雀2 票投票先 1 票 →ヒマリ
博麗霊夢0 票投票先 1 票 →ヒマリ
ジークフリート0 票投票先 1 票 →ヒマリ
小悪魔0 票投票先 1 票 →金糸雀
本田未央0 票投票先 1 票 →ヒマリ
おぜうさま0 票投票先 1 票 →ヒマリ
ヒマリ10 票投票先 1 票 →金糸雀
古明地こいし0 票投票先 1 票 →ヒマリ
できる夫0 票投票先 1 票 →ヒマリ
ヒマリ は投票の結果処刑されました
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
金糸雀の独り言 「カナカナカナカナカナカナカナカナ」
小瀬川白望(共有者) 「明日金糸雀が噛まれてたら狩人居ないだろうから
指定は任せた(グレランでも良いよ)」
平沢唯 「おつかれ!」
博麗霊夢(妖狐) 「あー、本田さん狼かもこれ」
赤いつばきの独り言 「 5日目の想定
人狼:平沢、小悪魔、こいし
妖狐:いるなら本田じゃね?
狂人:ヒマリ」
おぜうさま は 金糸雀 の護衛に付きました
アリス 「おつかれよ」
金糸雀の独り言 「灰に狩人かジーク狩人だとは思うのかしら~」
赤いつばきの独り言 「んんんん」
小悪魔(人狼) 「どこ噛みたいです?」
古明地こいしの独り言 「まあ、なんとかなるなる」
赤いつばきの独り言 「ちがう、のか?」
チルノ(共有者) 「りょうかい!>白望」
黒の剣士GM 「おつー」
小悪魔(人狼) 「狼的には詰んでる気がしますが」
はてなようせい 「おつかれさまでした」
赤いつばきの独り言 「真狼狼ー真で霊能襲撃失敗した、か?」
本田未央(人狼) 「まぁカナカナにチャレンジ」
博麗霊夢(妖狐) 「発言筋が見えてる側で狂人に白囲われしたような発言周りよこれ…」
ヒマリ 「霊噛みから占いGJか
それはそれとしておぜうさま狩人見ないのは感覚としてないかなあ」
小悪魔(人狼) 「了解です」
本田未央(人狼) 「死体無しなら白旗!」
小瀬川白望(共有者) 「小悪魔は最終日に送ろうそうしよう」
本田未央(人狼) 「狩りあるならチルノっぽいんだけど
まぁこればっかりは仕方なし」
小悪魔(人狼) 「ただなぁ…」
ジークフリートの独り言 「狼>本田未央>霊夢・赤いつばき>こいし>狐

こんな感じかなぁ」
赤いつばきの独り言 「 5日目の想定
人狼:平沢、小悪魔、ヒマリ
妖狐:いるなら本田じゃね?
狂人:ジーク」
小悪魔(人狼) 「チルノ共有です…」
できる夫の独り言 「◇博麗霊夢 ◇古明地こいし ◇本田未央 ◇赤いつばき」
赤いつばきの独り言 「となりゃあこうだな」
チルノ(共有者) 「イエスマム!」
小瀬川白望(共有者) 「最終日前に吊るのが良いのかな?
けど金糸雀噛まれるようなら狂人じゃないだろうし……」
真月零 「おつかれさまー」
チルノ(共有者) 「◇赤いつばき 「狐のにおいがあまり感じられん。」」
博麗霊夢(妖狐) 「発言見直すとこいしは狼か狩人の物
で、金糸雀噛まれてー」
できる夫の独り言 「10>8>6>4>」
赤いつばきの独り言 「で、次の手は占い噛みしかない。」
赤いつばきの独り言 「呪殺でりゃ小悪魔処刑で終わり。」
小悪魔(人狼) 「つばき、霊夢辺りが少し怪しい気もしてますが…」
できる夫の独り言 「明日で決まりますか」
チルノ(共有者) 「占いに狐交じりをみるなら
最終日手前がいいのかな」
赤いつばきの独り言 「ただ人狼側も敗戦だぞこりゃ。
どっちかだけだな」
本田未央(人狼) 「そういえばチルノそうか」
金糸雀 は 本田未央 を占います
小悪魔(人狼) 「こればっかりは仕方ないですね」
小瀬川白望(共有者) 「金糸雀真じゃないかなあ……」
本田未央(人狼) 「つばきはないかなー多分」
ジークフリートの独り言 「いや、本田未央狼はどうだろうな?
はてなようせい●で真贋付いたなら2回目の無残なしはカナリアGJだろう」
あと3分で投票完了されない方は死して地獄へ堕ちてしまいます
本田未央 は 金糸雀 に狙いをつけました
人狼は護衛に阻まれたようです
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
ヒマリさんの遺言 占いCO アリス〇●

どこ占うか迷ったけど死体なしに気がついていないアリスで
狼にしてはあざといとこだけどこういう位置はさくっと判断するのがいいと思う
明日生きてること想定するなら狩人ないとこを考えるのが正解だしね
朝日が昇り、6 日目の朝がやってきました
金糸雀 「占いかしら! 未央は●かしら!」
本田未央 「勝ったな」
小悪魔 「おはようございます」
博麗霊夢 「狐があるとしたらどこかしら。こいしの動きがどーも気になってる私
本田さんは狐と言うよりは狼の発言筋に見える平沢さん狼だったんだー発言だしねえ」
金糸雀 「生き残るなら白黒はっきりつけた方が遊べるかしら~
勝利条件は人外を占うことではない、カナが生き残ることかしら(現状)
なら、村であれば落とすのに惜しい位置でかつ
狩人ではなさそうな位置にチェックするかしら。
それが村狼であると考えたみおちゃんの位置かしら~」
古明地こいし 「おはよおはよー
今日の結果が出ちゃったら詰みかなー」
小瀬川白望 「わーい」
小悪魔 「そっか」
チルノ 「死体なし!」
できる夫 「霊能結果:村人」
本田未央 「ただし村がな!」
ジークフリート 「おはよう

狼>本田未央>霊夢・赤いつばき>こいし>狐

こんな印象だが、さて」
金糸雀 「終わりかしら、初手真贋ついていた
それがこの村の結末かしら」
おぜうさま 「ヒマリの遺言通りの占い結果ね」
赤いつばき 「ん、ああ。なるほどなぁ。」
できる夫 「初日囲いじゃねーか!」
小瀬川白望 「どっち吊ろっか。指定はチルノに任せてあるから」
アリス 「おつかれよ」
ジークフリート 「んー、結局そこに●が出るのか」
博麗霊夢 「あー、そこ狼だったのね。発言筋見てたら納得よ」
平沢唯 「狐だけかー」
金糸雀 「これで狩人COする必要もないかしら
未央吊りかしら~」
古明地こいし 「はーい、じゃあどっちか狼吊って灰占う感じでー」
赤いつばき 「その噛みは・・・噛めてもまあデッドエンドだろ」
赤いつばき 「どっちから釣る?小悪魔か?」
博麗霊夢 「死体無しはチャレかしらね」
できる夫 「初日のグレランは何を吊ろうと頑張っていたんだ・・・?」
本田未央 「小悪魔は好きに選んでいいよー>残るか吊られるか」
アリス 「2夜見てたけどチルノ良い視点してるわ」
赤いつばき 「霊夢・つばき・こいし3灰だ」
はてなようせい 「狩人生きているしこのままゴーゴーね」
古明地こいし 「ぶっちゃけ灰に狩人がいたら出ていいよ!って感じぐらいの詰み具合
5吊りあるしね!」
おぜうさま 「金糸雀妖狐でも●2個目を投げるとは思えないけど
相対的に村人がある方を吊ればいいんじゃないかしら
と言っても…ほとんど見れないけどね」
小悪魔 「残ってみます
ちょっと狩り狐を探してみたいので>未央さん」
博麗霊夢 「再精査してたら、本田さんは平沢さん狼が見えてる感じで来てたからね」
金糸雀 「なんでカナが占いの時はこんなのばっかなの~~~~~!?>初手真贋ついてる」
おぜうさま 「というか自白してるわね」
本田未央 「アリスじゃないならおぜうかなぁ」
小瀬川白望 「二人共狼で安心安全らしいよ」
チルノ 「本田未央、COある?」
金糸雀 「霊能結果が繋がらない可能性があるかしら~>おぜう
カナ狐なら自殺行為かしら~」
ジークフリート 「>おぜうさま
カナリア狐だったらこんなに無残なし出ないと思うぞ」
できる夫 「うへへへこのことを事務所に告げ口されたくなかったらいうこと聞くんだなアイドルさんよぉ…!」
赤いつばき 「ジークとみているが<本田」
真月零 「吊りたい位置がなさ過ぎて吊れてもいいやの精神だった金糸雀への絡み」
博麗霊夢 「金糸雀が始末出来ないとどうしようも無いからこれ…」
本田未央 「第八回シンデレラガールです(ダイマ)」
小瀬川白望 「小悪魔が狩狐探しを頑張るらしいから小悪魔を残してあげよう……」
古明地こいし 「まあ、でなくてもなんとかなるんだけど!」
博麗霊夢 「狼頑張れ超頑張れ」
チルノ 「できる夫の写メ画像の中にある
いかがわしい画像をアップロード…」
小悪魔 「狩人さんは未央さん鉄板で
白含めた灰噛みしますので」
金糸雀 「ローゼンメイデン第二ドールかしら!」
赤いつばき 「真狼狼で初手狼囲いなら狂人はジークだろ!ってぐらいだったしな」
チルノ 「それじゃあ指定は 本田未央で!」
小悪魔 「気になってるところは幾つか
どうかなぁ」
博麗霊夢 「CO無しって事ね」
本田未央 「つばき>ジーク狩り切った理由は
多分狩りの護衛箇所見れば納得いくと思う」
古明地こいし 「そっかー。がんばれがんばれ!」
おぜうさま 「明日霊能が噛まれたら面白いよなぁ!?みたいな。
ただこの様子じゃもうそれも無いわね、有り得て神がかりで真結果を出し続ける狐ぐらいのものでしょう」
できる夫 「文春に売りつけてもいいんだぜぇ・・・?」
赤いつばき 「初手霊失敗か。それだけじゃジークは切れんよ」
金糸雀 「というか地味に狩人3GJ出してるかしら~(あっても初手ようせい狐噛み)」
小悪魔 「噛まないんで
というか、噛む意味がないので>霊能」
赤いつばき は 本田未央 に処刑投票しました
小瀬川白望 「○ならジーク。灰なら……こいしかな?>狩人」
アリス 「吊りたい位置無さ過ぎてステって吊られようとしたまである」
博麗霊夢 「まー小悪魔が言ってたように真狼狂だった訳だけど、狩人が抜かれないか」
赤いつばき 「あと金糸雀」
チルノ 「ぶんしうはなんか、こわいからなぁー
やめておく>できる夫」
赤いつばき 「できる夫も灰だからな?」
ジークフリート 「霊夢と間違えて霊能を護衛した可能性(真顔」
本田未央 「できる夫>そんな事したら
貴方、ポプテピで声優やる羽目になるよ?」
金糸雀 「勿論かしら~>つばき」
博麗霊夢 「霊能噛みがあったとしたら早い段階だけね」
赤いつばき 「4灰5吊り2人狼、だ。」
小悪魔 「ヒマリさん狂人って決まったわけじゃないですけどね>霊夢さん」
小瀬川白望 は 本田未央 に処刑投票しました
小悪魔 「その辺りは気を付けたほうがいいですよ」
博麗霊夢 「無い無いw
>ジークフリート」
できる夫 「カナの恋人なんだぞ・・・!僕は・・・!」
古明地こいし 「誤チェストー!」
金糸雀 「でも、できる夫灰を想定しても詰みの形かしら~
特に問題はないかしら~」
本田未央 「そう
武内Pもそのせいで……」
赤いつばき 「ヒマリ狐で狂人伏せててもこの展開じゃもうなにもできねえ・・・。」
赤いつばき 「ならいいさ。」
小瀬川白望 「楽しそうな空想だね>できる夫」
金糸雀 「カナの視点は確実に5人の日までに詰むかしら。」
できる夫 「あ、代わりに声優よろしくです。>ジークさん」
おぜうさま は 本田未央 に処刑投票しました
博麗霊夢 「狐の線もあるから何とも言えないけど筋的に狂人に見えるかなあと
>小悪魔」
あと3分で投票完了されない方は死して地獄へ堕ちてしまいます
金糸雀 は 本田未央 に処刑投票しました
小悪魔 は 金糸雀 に処刑投票しました
本田未央 は ジークフリート に処刑投票しました
できる夫 は 本田未央 に処刑投票しました
古明地こいし は 本田未央 に処刑投票しました
ジークフリート は 本田未央 に処刑投票しました
はてなようせい 「普通に吊られる気はなくて、こいしさんを吊りにかかろうとしていたわ……」
チルノ は 本田未央 に処刑投票しました
博麗霊夢 は 本田未央 に処刑投票しました
6 日目 (1 回目)
赤いつばき0 票投票先 1 票 →本田未央
小瀬川白望0 票投票先 1 票 →本田未央
チルノ0 票投票先 1 票 →本田未央
金糸雀1 票投票先 1 票 →本田未央
博麗霊夢0 票投票先 1 票 →本田未央
ジークフリート1 票投票先 1 票 →本田未央
小悪魔0 票投票先 1 票 →金糸雀
本田未央9 票投票先 1 票 →ジークフリート
おぜうさま0 票投票先 1 票 →本田未央
古明地こいし0 票投票先 1 票 →本田未央
できる夫0 票投票先 1 票 →本田未央
本田未央 は投票の結果処刑されました
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
小瀬川白望(共有者) 「小悪魔もちゃんみおも狼を自白してるから
普通に金糸雀真で良さそうだね」
小悪魔(人狼) 「んー」
金糸雀 は 古明地こいし を占います
古明地こいしの独り言 「どうなるかなー」
平沢唯 「おつかれ!」
真月零 「おつかれー」
黒の剣士GM 「おつー」
小悪魔(人狼) 「霊夢役持ちっぽいかな」
チルノ(共有者) 「霊夢が非狼なら、狩り人候補になるから
こいしかなー」
ジークフリートの独り言 「いや、狩人はおぜうさまじゃないか?
3日目昼の時点でそう思ったのだが」
できる夫の独り言 「まぁ僕の初日のグレランは非狩投票なんで灰に狼いなくても変わらないですね」
本田未央 「おつかれい」
チルノ(共有者) 「そうだね!なんとかなりそう!>白望」
金糸雀の独り言 「ジーク噛まれていたら正直危なかったかしら」
はてなようせい 「おつかれさまでした」
小瀬川白望(共有者) 「私はこいしが狩人にベット
と思ったけど狩人が灰に居るならCOしてるんだよね……灰には居ないか」
赤いつばきの独り言 「     └-i:::::::::::::::::::::::: ,.  '"´     ``ヽ:::::::.: : ヽ、
     __...ノ: : : : : : :,.ィ´   /     ',   ヽ `丶、: : : :ト.、  ,.ィ"ヽ
.     |: : : : : : : :/  ./  /      ',   ',  「: : : : :|:.:.:ヽ: : : : : 〉ニニ、二
      ヽ.ィ: : : :/    /   ,'       l   ', `丶ト、:|:.:.:.:.:.|: : : : :ート、、ヽ
     r‐:':::::::/     ,'  ,'          !   .l i'"´: : |:.:.:.:.:.:!: : : : :_:ハ ',ヽ
.      ',_:、:::/     l   l        |l     ! ',: : : :.|:.:.:.:.:.:|: : : : L_l::', ',r
       ノ:,'     ,'l   |     l  | l !  ! |  `丶; |:.:.:.:.:.::!: : : : : :ハ::ヽ
        /:| |   ,' | ! .!l|    ,'| l l | l ,' ,|. |!´: :.!:.:.:.:.:.,': : : :r ' `¬
     /:::,! |   ..L.',_ト. |',ト   / !./l/├ /¬ ¬、).:: /:.:.:.:./: ::::::::|    |:
      /:::::ハ.ト 、 ! ..l_ヽヽ\、./ l/"´ l/_∠ |  {: : :/:.:.:.:./::::::;:::ノ|    !:
      ヽ|l ',ヽ \ !,  ・   '′     ・     ,ハr'^,-ヘ':::::::::}::!|   .!:
.        |   ト、ト.`\/        \/' |  .|/j〈ィ'>》_ノ"!::l !   |:
      |    l l.|. ', =    、    =  l  ! .|:.ヾ ニフ   !::l. |   |:
       |   / / | ト、     ,.、     | l| |/      ヽ:| |l    !
.      |  / / | |_.> 、  /__ヽ   _..-.、l l ! !          |.!   |
      l|  /,イ _..l l:.:.:.:.:.:.:`丶、 __..ィ´:.:.:.:.:.,' .,'::| |         | !   !
       !|_ノ' r":.:.l l:.:.:.:.:.:.:.:.:.ハィュヘ:.:.:.:.:.:.:./ /:.:::! !ヽ、       .| l   |
    _..'"ィ´  ト、:.:.! .l:.:.:.:/``ヾ.ニンリ:.:.:.:.:./ ':.:.:.:.:| |:.:.:/、       ! !   !
  <._ <.|   ! ∨ ,'_:.:'-:.:.:.:.:.:.:`¬´:.:``:./:.:.:.:.:.:.:.! !;/: : \     ! l   |
アリス 「おつかれよ」
ジークフリートの独り言 「カナリアが真結果の狐騙りとかいう面白い展開ないかな」
博麗霊夢(妖狐) 「しまったわね…視点が漏れたわ」
おぜうさま は 金糸雀 の護衛に付きました
赤いつばきの独り言 「思わずこんな顔になるわ・・・
なんだよ、結構当たるんじゃねえか・・・・」
金糸雀の独り言 「ただジークでもないとなると、相当めざとい狩人なのかしら~
ほぼジークだと思ってるけどかしら~」
チルノ(共有者) 「なるほどー
ならおぜうさまか、きづかなかったや>白望」
小悪魔(人狼) 「超過即噛み
どうかなぁ」
博麗霊夢(妖狐) 「どっちにしてもオワタ…だけど」
本田未央 「唯にゃん>まぁそもそも
即噛みじゃなく霊噛みから入る形挙げたのも私だしね
しゃーないしゃーない」
赤いつばきの独り言 「    {. └/  /.   | | |    .|   i   :i   ,'    i | | ||  l     | |
    j __ノ ,イ.|  | | |   i |   |   :!   ,'   .i |!   i|     .| |
    i:{.i| -/-| |._.| | |   i |   |  , イ  ,    川   |   .j    .j ;
    |- i| i| | l  、| | |ミ 、.i |   j //j  j   ./ j l  |  , ,'   , ,' j ,′/
 , - 、_ノ|.| i{,ゝ爻示≧、 、 川ト 、/ // / /  / / .l   .| //  / / // ´    , -、
,イ.ィ、 ノ | | i| 7-、´:::::`トミ 、\∨ノ/ / /イ  / /___l_ .j //   / /イ/     く
{_{_ソ }l | | i| ㌘:{::::::::::::} i  ヽ ´ / / / ノ  /7__ j  T 7  〃/ 〃  , -ぇ ノ
、_ ー' j | | i| 丈、弌::::ノノ           //≠氷ィ、_ノ / / イ ./   {  :{
 \´ j j| i| ゝ、xXX '           イ气::::`i ハ x.. イ_ノ  ./, イ_ ノ   ;
、 、 | j j:ト. il   ` ``              { f::::::::ノノ 癶 イ | 、ー/ )      ;
 ゝイ / j ! il Xxxx             ゝxxX '   イ { .l、_ノ `´i        i
  ,j /  | {、            '     ``  / :l ヽ{    ',       !
__j i   厶  、_       (__人__)     xxxX/  ヽ l、     ヽ     {
  ,' j    i ヽ ヽ ̄`!     `´         八.   \ヽ、    ヽ    ハ
  i l|  | i  ヽ ヽ. !           __. ィ/   \、   \   、  ヽ    、
─i| !   | |    、 ヽ{ 、..、_   _ 厂 ̄     ̄ ̄ ` -- 、\   `ヽ、\   \
  i| !   | |    ヽ. ∨\ヽ∠...._v 丶   ヽ   ヽ   、  ハ  ___  \ヽ
___j|{  | |__l__ __ヽム ノrヘ }/ハ   ',   !    i    Y/ イ´   ',  _ \ 、 _
小瀬川白望(共有者) 「おぜうさま狩人無いと思ってたのにやるなあ」
金糸雀の独り言 「ちなみにこいしが狐だと友と呼んだ位置が全員人外かしら!!!」
チルノ(共有者) 「つよいよねー、全然透けてなかった>白望」
金糸雀の独り言 「悲し過ぎるかしら~」
赤いつばきの独り言 「迷路の壁を突き破ってゴールにたどり着くのが俺だって」
博麗霊夢(妖狐) 「狩人日記、どこで護衛してるかは想像出来るけど、3GJは無理」
小瀬川白望(共有者) 「○ならジークだと思っていました」
アリス 「狩人が優秀過ぎただけだと思うわ今回」
博麗霊夢(妖狐) 「と言うか私噛みかこいし噛み来るわね」
赤いつばきの独り言 「いつか言われた覚えがあるんだ。
何かお前やってるゲーム違うよって。」
博麗霊夢(妖狐) 「終了」
あと3分で投票完了されない方は死して地獄へ堕ちてしまいます
小悪魔 は 博麗霊夢 に狙いをつけました
人狼は妖狐を襲撃したようです
朝日が昇り、7 日目の朝がやってきました
真月零 「2択勝負だからなー」
小悪魔 「あはははは!!」
古明地こいし 「おはよおはよー
呪殺がでるかそれとも狩人遺言が見れちゃうのか
目が離せませんなー!」
はてなようせい 「そうね。占い師も良かったけどそれ以上に狩人がMVPよね。」
金糸雀 「占いかしら! こいしは〇かしら!」
小瀬川白望 「狐見つけた?」
赤いつばき 「おはよう。」
金糸雀 「4GJかしら~」
できる夫 「霊能結果:人狼」
博麗霊夢 「おはよ。さてどうなったかしら」
ジークフリート 「おはようおはよう」
チルノ 「おはよう」
小悪魔 「観念していいよ>狐さん」
赤いつばき 「霊夢かつばきかできる夫か。」
金糸雀 「狐を見つけたならそれはそれかしら~確定で詰みかしら~」
博麗霊夢 「GJか狐噛みか」
古明地こいし 「あらららら?>死体なし」
小悪魔 「ノット金糸雀噛み」
おぜうさま 「おはよ。」
小瀬川白望 「指定はグレランかな
(狩人居るならCOしても良いよって意味)」
金糸雀 「今日は灰指定かしら~」
ジークフリート 「そりゃ、カナリアは噛めないだろう」
チルノ 「だれ!?だれなの!だれをかんだの?>小悪魔」
古明地こいし 「そっかー。噛むなら霊夢よりつばきみたいな感じじゃないかなー?どうだろー?
二択でハズレたら恥ずかし!」
平沢唯 「うぅ、ありがとうね>未央ちゃん」
金糸雀 「それでもいいかしら!>灰に狩人いるならCOしてもいい」
小瀬川白望 「吊られたくないなら出れば良いという話しで」
できる夫 「赤いつばきさんが赤いきつねだった・・・?

なのが面白いかなと。銃殺期待しときます。」
赤いつばき 「狩人2ぐらい出て即座に終わらねえかな」
小悪魔 「詰んでると思うのでいいじゃないかなぁ>言わなくても」
金糸雀 「えっ!?できる夫がカナのために吊られて呪殺をさせてくれる!?」
赤いつばき 「まあ淡々と詰めるだけなんでね」
博麗霊夢 「うーん、つばきも霊能も疑わなきゃならないって…辛いわ」
チルノ 「こいし白だった、ごめんなさい!」
金糸雀 「男前かしら~~~~~!?」
赤いつばき 「疑う必要なんてないぞ霊夢」
赤いつばき 「その前に吊られるからな、がははは!」
ジークフリート 「銃殺あっても4吊りか」
小瀬川白望 「狐残ってるのかなあ」
古明地こいし 「わははははー!」
博麗霊夢 「詰んでそうねこれ」
チルノ 「レディは夜の身支度をするの
狐を上手にお料理するチャレンジ」
小悪魔 「あ、今日GJしてるのなら『何してるんですか、狩人さん?』ですよ」
金糸雀 「詰んでるかしら、狐かしら?>霊夢」
赤いつばき 「できる夫吊りでもいいよ。」
小瀬川白望 「灰ってつばき、霊夢で、小悪魔吊り含めても詰んでるからねえ」
できる夫 「カナさんなんかヤンデレぽいっすよ
なんとかしてくださいよ」
チルノ 「このいけずぅ~>小悪魔」
赤いつばき 「それで金糸雀が呪殺出してくれるならそれでええよ」
小瀬川白望 「狐噛みがあるなら霊能噛みではないと思うんだ」
博麗霊夢 「小悪魔が嘘情報言ってる可能性も考えなきゃ駄目よ
正直あらゆる可能性視野ね
>金糸雀」
金糸雀 「誰吊りでも問題はないからそれはそれ
これはこれ!かしら~!>できる夫」
おぜうさま 「最後まで推理ゲームとしての体裁を保つみたいな話ね」
小悪魔 「できる夫さん含めた場合ですね」
金糸雀 「嘘情報を言っていても詰みだから問題ないかしら~>霊夢」
おぜうさま 「でもやる気しないからパス。」
チルノ 「責任を取るんだよ!恋人だっていいはったんでしょ?>できる夫」
ジークフリート 「この状況でグレランと言われてもなぁ」
赤いつばき 「そんなところだね>おぜう
金糸雀が呪殺出してくれると安心できるんでできる夫に逝って欲しい」
博麗霊夢 「縄が足りてるからできる夫狐も考えて見る必要ありか…」
赤いつばき 「霊夢占えば溶けるだろうから。」
小悪魔 「指定しておいたほうがいいんじゃないかな」
赤いつばき 「できる夫狐で初手襲撃失敗ジーク狩人誤認もなくはない。けど」
おぜうさま 「できる夫が共有の可能性も有り得たのにね」
博麗霊夢 「できる夫が狐のケースと普通にグレーのどっちかを見るケースで考えててね
>金糸雀」
金糸雀 「でっきー狐だとでも、カナと色繋げるのって愚策だと思うかしら~」
できる夫 「恋人ってそういう事するんならこの世に結婚する人いなくなりますよ!」
おぜうさま 「もうないか。」
金糸雀 「だから霊能真だと思うかしら~」
チルノ 「恋人ってずっといっしょにいるものでしょ?」
あと3分で投票完了されない方は死して地獄へ堕ちてしまいます
小悪魔 は 金糸雀 に処刑投票しました
赤いつばき は できる夫 に処刑投票しました
小瀬川白望 は 赤いつばき に処刑投票しました
博麗霊夢 は 赤いつばき に処刑投票しました
古明地こいし は 赤いつばき に処刑投票しました
金糸雀 は 博麗霊夢 に処刑投票しました
できる夫 は 博麗霊夢 に処刑投票しました
ジークフリート は 赤いつばき に処刑投票しました
チルノ は ジークフリート に処刑投票しました
おぜうさま は 赤いつばき に処刑投票しました
7 日目 (1 回目)
赤いつばき5 票投票先 1 票 →できる夫
小瀬川白望0 票投票先 1 票 →赤いつばき
チルノ0 票投票先 1 票 →ジークフリート
金糸雀1 票投票先 1 票 →博麗霊夢
博麗霊夢2 票投票先 1 票 →赤いつばき
ジークフリート1 票投票先 1 票 →赤いつばき
小悪魔0 票投票先 1 票 →金糸雀
おぜうさま0 票投票先 1 票 →赤いつばき
古明地こいし0 票投票先 1 票 →赤いつばき
できる夫1 票投票先 1 票 →博麗霊夢
赤いつばき は投票の結果処刑されました
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
アリス 「おつかれよ」
小瀬川白望(共有者) 「一応詰みなんだけどできる夫吊りって挟む?」
金糸雀の独り言 「それじゃ占うのかしら~」
金糸雀 は 博麗霊夢 を占います
黒の剣士GM 「というか狩人が仕事しすぎなんだよな
お疲れ様」
小悪魔(人狼) 「狩人探そうかな」
赤いつばき 「おつかれよ。」
チルノ(共有者) 「はさまなくていいんじゃないかな?」
古明地こいしの独り言 「どうなるかなー」
赤いつばき 「おぜうかー。村とは思ったが読めなかったな」
小悪魔(人狼) 「大体お嬢様かこいし」
できる夫の独り言 「でも先に吊られるのって僕よりもカナさんじゃ?」
おぜうさまの独り言 「ああは言ったが一応予想としてはどちらかというと霊夢狐かなぐらい
どちらかといえばでしかないけど。」
博麗霊夢(妖狐) 「まー占われて終わり…ね
ワンチャン狩人が赤いつばきで落ちててくれると良いんだけど…」
アリス 「ケアは大事よ」
ジークフリートの独り言 「できる夫吊るのはちょっと、なぁ?」
おぜうさま は 金糸雀 の護衛に付きました
小瀬川白望(共有者) 「良いかな? 良いよね」
できる夫の独り言 「そのときに男を張れってことですかね…!」
平沢唯 「おつかれ!」
ジークフリートの独り言 「ここで霊夢銃殺とかいうBADENDは要らないからな!!」
できる夫の独り言 「でもこの村カナさん以外にもレディはいるので^^;」
小瀬川白望(共有者) 「まあ狩人結果を見てみて?」
赤いつばき 「灰のまま死ねたなら村としちゃそこそこの及第点」
小悪魔(人狼) 「チルノ 0 票 投票先 → ジークフリート
?」
はてなようせい 「呪殺は確定で狩人探しをするなら確定呪殺かしらね?」
小悪魔(人狼) 「何狙い?」
チルノ(共有者) 「霊能噛みでずっとがっしゃんがっしゃんしてるとか?
でも、ちょっとこわいなぁ」
はてなようせい 「>>>◇ジークフリートの独り言 「ここで霊夢銃殺とかいうBADENDは要らないからな!!」 <<<」
金糸雀の独り言 「ちなみに」
小瀬川白望(共有者) 「狼視点、霊能は真結果なんだろうとは思うけど」
博麗霊夢(妖狐) 「小悪魔の勝ち筋は赤いつばきで狩人落ちてて金糸雀襲撃通して
私との殴り合い。それしか無い
私の勝ち筋は無いに等しい。小悪魔が賭けに勝ってくれないと駄目な受動的な物」
チルノ(共有者) 「きになるなら霊能をみてみるよ」
小悪魔(人狼) 「金糸雀さん隣占いなら人外見つけられてるんですねこれ」
金糸雀の独り言 「霊ケアする、という予定を村が持っているなら
本来は霊能から占うのが正しいかしら~

詰みと言う意味では変わりないけどかしら~」
小悪魔(人狼) 「もったいないなぁ…」
博麗霊夢(妖狐) 「まー、こいし狩りでしょうけどね、怪しさ加減的にも」
小悪魔(人狼) 「さ、こいしさん噛もうかな」
あと3分で投票完了されない方は死して地獄へ堕ちてしまいます
小悪魔 は 古明地こいし に狙いをつけました
古明地こいし は無残な姿で発見されました
(古明地こいし は人狼の餌食になったようです)
博麗霊夢 は無残な姿で発見されました
(博麗霊夢 は占い師に呪い殺されたようです)
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
古明地こいしさんの遺言 素村だよー
博麗霊夢さんの遺言 狼は小悪魔、平沢さん、本田さん。こいしが狩人かしらね(2日前の予想)

                         f三二ニ二7_
                     _,. >、一-  、:::/:: ̄j
                  ,.  ィ==Y=≧x::::ミ、\!::::::/
            ,. -‐ <rzt/イ::::/´ ┃z_l_,:::\::∨ 、<やられたわー
        , - ィ´Y::::::::::::',!:、_く/ !::/  ┃>!≧‐-::::::l::::f
      r-‐',. ノ:ヽ、::::\、::lイr-‐ヘ:! '  _ ィ´::::::::::::::::::::j!::_,j─── z一- _
   _, r{γ´::::::::\::::`::::::::ヘ::j_! ,  '"´ー一  - 、::z_::::::/:`,    z= ,z/
 fニ´  7 、::::::::::::::\::::::::::ノ  l          \ノ:::::、:::: , zシ //
  `ー  |:::::\::>=z::,__:/   `  、        \zニニz! ∠,.'
     /:::::::ー-::::,_::::::::/       !ヘ 、       z=≧
    `ー- 、::::::_,.  '´         '.  ヾ  z=≠ ',..'´
                     jrz==_,. -= '´
                      ヘ/ ' "´
赤いつばきさんの遺言     {. └/  /.   | | |    .|   i   :i   ,'    i | | ||  l     | |
    j __ノ ,イ.|  | | |   i |   |   :!   ,'   .i |!   i|     .| |
    i:{.i| -/-| |._.| | |   i |   |  , イ  ,    川   |   .j    .j ;
    |- i| i| | l  、| | |ミ 、.i |   j //j  j   ./ j l  |  , ,'   , ,' j ,′/
 , - 、_ノ|.| i{,ゝ爻示≧、 、 川ト 、/ // / /  / / .l   .| //  / / // ´    , -、
,イ.ィ、 ノ | | i| 7-、´:::::`トミ 、\∨ノ/ / /イ  / /___l_ .j //   / /イ/     く
{_{_ソ }l | | i| ㌘:{::::::::::::} i  ヽ ´ / / / ノ  /7__ j  T 7  〃/ 〃  , -ぇ ノ
、_ ー' j | | i| 丈、弌::::ノノ           //≠氷ィ、_ノ / / イ ./   {  :{
 \´ j j| i| ゝ、xXX '           イ气::::`i ハ x.. イ_ノ  ./, イ_ ノ   ;
、 、 | j j:ト. il   ` ``              { f::::::::ノノ 癶 イ | 、ー/ )      ;
 ゝイ / j ! il Xxxx             ゝxxX '   イ { .l、_ノ `´i        i
  ,j /  | {、            '     ``  / :l ヽ{    ',       !
__j i   厶  、_       (__人__)     xxxX/  ヽ l、     ヽ     {
  ,' j    i ヽ ヽ ̄`!     `´         八.   \ヽ、    ヽ    ハ
  i l|  | i  ヽ ヽ. !           __. ィ/   \、   \   、  ヽ    、
─i| !   | |    、 ヽ{ 、..、_   _ 厂 ̄     ̄ ̄ ` -- 、\   `ヽ、\   \
  i| !   | |    ヽ. ∨\ヽ∠...._v 丶   ヽ   ヽ   、  ハ  ___  \ヽ
___j|{  | |__l__ __ヽム ノrヘ }/ハ   ',   !    i    Y/ イ´   ',  _ \ 、 _
朝日が昇り、8 日目の朝がやってきました
金糸雀 「おわりかしら~」
小瀬川白望 「ひゅーっ」
チルノ 「おおー!」
できる夫 は 小悪魔 に処刑投票しました
アリス 「おつかれよ」
チルノ 「おつかれ!」
小瀬川白望 「じゃあ小悪魔吊ろうねー」
小悪魔 「では、吊ってくださいね」
はてなようせい 「決まりね。おつかれさまでした。」
赤いつばき 「おつ。」
金糸雀 「でっきー狐なら、あそこは〇ではなく●を出すかしら
カナとラインが割れるわけでもない」
小瀬川白望 は 小悪魔 に処刑投票しました
ジークフリート 「やめろ…やめてくれ……」
小悪魔 は 金糸雀 に処刑投票しました
チルノ 「ぱちぱちぱち!」
古明地こいし 「おつかれおつかれー!外していた!」
おぜうさま は 小悪魔 に処刑投票しました
博麗霊夢 「お疲れ様。えっ、そこ狩人…?」
金糸雀 「だからでっきーは真かしら~」
小悪魔 「あ、そうだ」
アリス 「決着ついたし別村支援に行くわ、お疲れ様」
できる夫 「ま、狩人は僕だったんですがね……!」
金糸雀 は 小悪魔 に処刑投票しました
金糸雀 「あそこってのははてなようせいのところかしら~」
博麗霊夢 「こいしが狩人っぽい発言だったから驚いたわ…」
小瀬川白望 「狩人はジークでしょ? え? 違う?」
小悪魔 「いや…いっか」
おぜうさま 「まぁ当たるも八卦ね」
赤いつばき 「よし決着ついたし寝るでやんす。先に失礼でやんす。」
博麗霊夢 「お疲れ様ー」
金糸雀 「ジークだと思うかしら~」
小悪魔 「ところで」
古明地こいし 「私はただのジモティーなのだー!>霊夢」
金糸雀 「そこ以外に考えられない!」
小悪魔 「チルノ 0 票 投票先 → ジークフリート
どうしたのでしょう?」
チルノ 「狩り人はあたいかもしれない!」」
金糸雀 「狩人当てゲームとかだと思うかしら!」
ジークフリート 「早投票でいいか?」
小瀬川白望 「私も狩人になる……」
チルノ 「たんじゅんにわすれてた>小悪魔」
小瀬川白望 「良いよ>早投票」
チルノ は 小悪魔 に処刑投票しました
ジークフリート 「(俺は狩人じゃ)ないです」
博麗霊夢 「ちょっと視点漏れしたわね、真狼狂かなあって所で」
黒の剣士GM 「おつかれー」
金糸雀 「なん…だと…」
ジークフリート は 小悪魔 に処刑投票しました
8 日目 (1 回目)
小瀬川白望0 票投票先 1 票 →小悪魔
チルノ0 票投票先 1 票 →小悪魔
金糸雀1 票投票先 1 票 →小悪魔
ジークフリート0 票投票先 1 票 →小悪魔
小悪魔6 票投票先 1 票 →金糸雀
おぜうさま0 票投票先 1 票 →小悪魔
できる夫0 票投票先 1 票 →小悪魔
小悪魔 は投票の結果処刑されました
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
小悪魔さんの遺言                       /`\
     ,!      _,,,. --─- 、..,   /::::/ヽ::::',
   /:.!   ,. :''´:::::::::::::::::::::::::__、:::`'|::::/\. V:|
  ./:::::ゝ、,.:'_:::::::::::::::::::::::::::::::::':::::ヽノ;:イ-‐-ヽ|/
  /::::::::::ァ'´::::`ヽ::::::::::::::::::::く`ヽ::::::::Y:::::::',
  |/`7:::::i`>'::!::::::::::;:::::!_:ヽ::!:::::::i::::::::::i
  レ'^'7:::::/:::!-‐ハ:::::::/!:::/!_」_`,ハ!::::::!::::::::::!
    i:::::,'::::::!ァ-、|/ 7´ , -,、ヽ !::::::|::::::::::!
    |::::|::::;7 i´ハ     i   ハ !|:::::::|::::::::::|
    |::::!::;ハ` '、,リ     '、_,rノ .!:::::::!::::::i:::|
    |::::'´!7⊃ ´  ' __   ⊂⊃::::::|:::::::!:::!
    !::::::::|ゝ、,    i´ `ヽ ,.イ:!:::::;ハ:::::ハ::| ト、
    .!:::::::|八:::`i7ァー--r '/`ソ、|:::/::::レ'`ヽ! |::i\
     '、:::::|:::/\!へ;:イ'!/ /:::::レ'`ヾ、    /:/  ' ,
      \|/  ,ハ/´/レム  /::::/    ,iーイン  ,  i
         /::/i ,!::::!ハ」`::::::i、  _r' \'⌒ヽ./   !
          |:/ 〉 ヘ:::∨::::::::::Vヘ´    ´` 、_,!/)_/
       _  !' /   〉:i:o:::::::::::`ハ     // ' ノ、
      '、``/7´   く_/!:o:::::::::::::::::::>、    | |つ ´ く
      _〉 '、'、__//:::::`'ァー--‐r'´、::`'、ー‐'"´ ̄` '´
      `'ー‐./:::/::::::::/::::::::i:::::::';:::::\:::Y⌒゙'ー-‐l>
[村人勝利] 村人たちは人狼の血を根絶することに成功しました
ゲーム終了:2019/05/23 (Thu) 22:43:26
小悪魔 「お疲れ様でした」
小瀬川白望 「お疲れ様」
チルノ 「おつかれさまだよ!」
金糸雀 「おぜう狩人ならお見事かしら~」
平沢唯 「おつかれ!」
ジークフリート 「ほら、やっぱりそこだ
3日目の時点でそんな感じはした」
小瀬川白望 「おぜうさま凄いね
日記見たい見たい」
できる夫 「さすがチルノさんRPを忘れない」
チルノ 「これはカリスマ>おぜうさま」
おぜうさま 「おつかれさま。」
平沢唯 「やられました(ばたん」
金糸雀 「お疲れさまかしら!カナのしょーり!」
はてなようせい 「おつかれさまでした。おぜうさまが強かったわ!」
博麗霊夢 「お疲れ様。最後の方で視点漏れしちゃったわね」
赤いつばき 「おっつかれー
かりうどつえーうらないつえー」
ヒマリ 「おつかれー」
できる夫 「お疲れ様でしたと。」
小悪魔 「仕方ないですね…これは」
古明地こいし 「お疲れ様でしたー!」
チルノ 「狩り人も強かったし占いもつよかった!
みんな、さいきょーだったよ!」
博麗霊夢 「この狩人は上手いわね。潜伏具合と言い…素晴らしい」
赤いつばき 「にっきみせてーいうてねるわん、おつやすー」
ヒマリ 「噛み筋が読まれてしまってるから仕方ないね」
小悪魔 「霊夢さんが何か持ってるのは見えてたけど…仕方ないと言えば仕方ないかなぁ」
黒の剣士GM 「二択を二回成功しただけでここまで偏るとはな……お疲れだな!」
チルノ 「狩り人予想して遊んでたけど
ほんっとぜんぜんあてられなかった」
博麗霊夢 「まー、仕方無いわ。ワンチャン占い死なないかなって期待はしたけれど」
おぜうさま 「初手霊能護衛という悪行に成功したから後はそういう感じね。」
小瀬川白望 「へいへい日記日記>おぜうさま」
平沢唯 「小悪魔ちゃんと未央ちゃんはきつくなっても残って戦ってくれてありがと!じゃあ、またねー」
できる夫 「僕の恋人を守ってくれて有難う…!と彼氏面を通しときます。」
古明地こいし 「●被っちゃったのと霊能GJがなければねー
ほかの占い護衛の可能性もあったかもしれないけど」
小瀬川白望 「ログで確認するより日記でぱぱっと見た方が楽……(楽をしたい)」
本田未央 「お疲れ様ー」
小悪魔 「あー、占い行っちゃったかぁ…」
チルノ 「できる夫と金糸雀の新婚生活がはじまっちゃう?」
金糸雀 「カナカナカナカナカナ」
古明地こいし 「霊能護衛はともかくそのあとの占い護衛は
キムシジャン護衛は●的にしょうがないかなーって思うの!>GM」
できる夫 「僕も守られていたというのかw」
おぜうさま 「護衛履歴
1.なし→初日
2.できる夫→護衛成功
3.金糸雀→護衛成功
4.金糸雀→アリス
5.金糸雀→護衛成功
6.金糸雀→妖狐噛まれ
7.金糸雀」
金糸雀 「3GJかしら~!」
古明地こいし 「よっ!悪行超人!>おぜうさま」
できる夫 「それじゃお疲れ様&村建感謝
そういうスレもうありそうっすね。>チルノさん」
小瀬川白望 「おー、霊能GJからの占いGJなんだ。すごーい」
本田未央 「まぁ色々しゃーない
こういう事もあるから霊護衛は大事」
小悪魔 「連噛みしないとLW確定すると思ったんですが…仕方ないかなぁ」
チルノ 「3GJすっごい!>おぜうさま」
金糸雀 「カナは帰るかしら~!
狩人は助かったのかしら~!お疲れさま!」
本田未央 「小悪魔>グレラン三回なら十分勝てる範囲」
小悪魔 「色々と失敗もあったので…まぁ…うん」
おぜうさま 「●3つで真贋が相当はっきり見えたから引けるのが強いという事なんでしょう。」
はてなようせい 「3日目にどういう理由で金糸雀さん護衛したのかが気になるわ。
私が村っぽいというのが少しでも理由に合ったのであれば幸いね!」
ジークフリート 「◇おぜうさま [狩] (RIP) 「単純に小悪魔とはてなようせいで見て小悪魔が村っぽいとは到底思えないけれど
小悪魔が狩人COするなら話は違ってくる、それくらいの印象ね。ただ…」

ああ、これだ、これを見てなんとなく狩人っぽいかなと」
本田未央 「まぁ楽勝とは言えないけど
三回なら十分に過ぎる
天狼だからね。仕方ないね」
チルノ 「絶対に役職を抜かせないっていう
すっごい仕事人スキル」
小悪魔 「天狼なら仕方ないですね」
小悪魔 「そこ、引っかかっていればよかったのか…」
古明地こいし 「霊能GJでそのまま連噛みは厳しいと狼は思うだろうし
そして狼が対抗の○に投げるかなー?とか
身内切りするかなー?とか考えると金糸雀護衛したいなーって三日目夜思っていた!あっているかなー?」
小瀬川白望 「霊能と占いが生き残っていれば勝てる
ありがとう&ありがとう」
はてなようせい 「それじゃお疲れ様でした!またね!」
小悪魔 「今回は仕方ない…で諦めようかな
狐を見つけられただけでも良しとしましょう」
小瀬川白望 「みんなお疲れ様
村建て同村ありがとう」
小悪魔 「では、落ちます
村建て同村感謝です」
古明地こいし 「それじゃあ私もそろそろ落ちるねー。お疲れ様でしたー!」
ジークフリート 「ぶっちゃけ、何もしとらんな!!」
ジークフリート 「さ、失礼しようか
同村した皆、お疲れ様」
本田未央 「それじゃお疲れ様ー
村立て感謝」