←戻る
【紅番外】やる夫達の初心者村 [6969番地]
~鮮やかすぎる~

リアルタイム制 (昼: 5 分 / 夜: 4 分)[5:4]初日の夜は身代わり君身代わり君は GMトリップ必須自動で霊界の配役を公開する埋毒者登場 (20人~)
1 2 3 4
icon 黒の剣士GM
(生存中)
icon 霧雨魔理沙
(生存中)
icon 紲星あかり
(生存中)
icon 渋いっていう
(生存中)
icon ジークフリート
(生存中)
icon 長門
(生存中)
icon 弱音ハク
(生存中)
icon 強欲者ジェミー
(生存中)
ジークフリート 「俺も失礼しよう
GMと同村した皆、お疲れ様

以上、ステーキハウス『バルムンク』からお送りした」
霧雨魔理沙 「じゃ私も帰るぜ。ではまた会おうなー」
ジークフリート 「>渋いっていう
ステーキのお替わりを焼いておいたぞ、しっかり食え」
霧雨魔理沙 「と言うか身内票とはやってくれるなあ…」
渋いっていう 「と言うわけで俺様の輝かしい村度が村を救ったなっていうwww
流石俺様だっていうwwwそれじゃあ同村村建てお疲れ様っていうwww」
霧雨魔理沙 「ただ、狼はハクじゃなくてあかりの方だったか…
狼っぽいのはあかりではあったけど」
渋いっていう 「あっ、日本語学校なのかっていう。あるとするなら、福岡とか、空港があるところに出来たから。とかじゃないかっていう?
その結果こっちの学校の需要が減って…って流れじゃないかなっていう>あかり」
長門 「さようなら」
ジークフリート 「長門には役目を見たんだ、それなのにCOはなかった
ならば投票するしかないよな」
紲星あかり 「ではお疲れさま。ねるねるねるね」
霧雨魔理沙 「最初から長門に入れる事も考えたけど、どっちとも取れたので済まない
>ジークフリート」
渋いっていう 「長門が狼じゃなかったら長門噛んで俺様吊りがワンチャンあるレベルっていうwww」
紲星あかり 「違うわ。日本語学校なの。少子化とか関係ないの>渋い」
黒の剣士GM 「きてくれて本当に感謝する
終了報告してくる」
長門 「ジークは吊れないと思っていたが
計算不足」
弱音ハク 「おつー」
霧雨魔理沙 「お疲れ様だぜ。私に投票で全てを察したよ
投票見返したらここしかないって」
ジークフリート 「まぁ、吊りに関与し続けていた魔理沙を狼に見るのはやはり難しかった」
紲星あかり 「もう少し連携を取るべきだった」
渋いっていう 「>あかり その地区が少子化やら何やらで人が少なくなったから、学校の統合が行われた結果その学校が使われなくなったとかじゃないかっていう?」
黒の剣士GM 「お疲れ様
占い初日だろうが勝つという村の意思を感じた」
強欲者ジェミー 「お疲れ様。狼は惜しいとこだったね。」
渋いっていう 「お疲れ様っていうwww」
紲星あかり 「お疲れ様ー・ウボァー!」
長門 「お疲れ様」
ジークフリート 「お疲れ様」
ゲーム終了:2019/05/25 (Sat) 22:33:01
[村人勝利] 村人たちは人狼の血を根絶することに成功しました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
長門さんの遺言 お見事
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
長門 は投票の結果処刑されました
4 日目 (2 回目)
霧雨魔理沙1 票投票先 →長門
ジークフリート0 票投票先 →長門
長門2 票投票先 →霧雨魔理沙
4 日目 (1 回目)
霧雨魔理沙1 票投票先 →ジークフリート
ジークフリート1 票投票先 →長門
長門1 票投票先 →霧雨魔理沙
あと3分で投票完了されない方は死して地獄へ堕ちてしまいます
再投票になりました( 1 回目)
あと3分で投票完了されない方は死して地獄へ堕ちてしまいます
長門 「悩むことになる」
長門 「◇ジークフリート  「おはよう
渋いっていうを誰も庇う感じがないので「こいつ仲間が居ないのでは?」
という考えから投票候補から除外した
>渋いっていう
ほら、お前の尻尾でステーキを焼いておいたぞ」

ジークフリート 2 票 弱音ハク


◇弱音ハク  「なんなら占い師を吊ってもいいんだよ
その方がいいってことでしょ」

怪しい位置にいれた と言っていたら投票していたが.」
霧雨魔理沙 「占い師が仮にいても遺言残るからなー」
ジークフリート 「占師どうでもいいなら誘導くらいしろと思った」
長門 「成程
占い師無さそう とは把握していたと.」
ジークフリート 「>長門
占師なさそう&どこを怪しく見ているとかそういうのがなかったからな」
霧雨魔理沙 「発言稼ぎに見える発言内容と村への貢献意欲の無さだな
>長門」
長門 「主にジークの答えが重要」
ジークフリート 「自分の主観に頼るなら長門の方なのだが
ここまで吊りに関与し続けた魔理沙が残ってるのは少し疑問だ」
霧雨魔理沙 「3 日目 (1 回目)
霧雨魔理沙 1 票 投票先 → 紲星あかり
紲星あかり 2 票 投票先 → ジークフリート
渋いっていう 0 票 投票先 → 霧雨魔理沙
ジークフリート 1 票 投票先 → 長門
長門 1 票 投票先 → 紲星あかり

2 日目 (1 回目)
霧雨魔理沙 0 票 投票先 → 弱音ハク
紲星あかり 1 票 投票先 → ジークフリート
渋いっていう 1 票 投票先 → ジークフリート
ジークフリート 2 票 投票先 → 弱音ハク
長門 0 票 投票先 → 渋いっていう
弱音ハク 3 票 投票先 → 紲星あかり
強欲者ジェミー 0 票 投票先 → 弱音ハク
長門 「…両者に質問する.
初日に弱音ハクに投票した 一番の理由は何?」
霧雨魔理沙 「私の村要素は「あかり・ハク」の両方の吊りに加担してる
これは言っておくよ」
ジークフリート 「正直な、昨日は君らのどちらかが吊れてくれた方が良かったと思ってた」
長門 「霧雨が狼だとすると 投票できる幅を狭めすぎているように思える.」
霧雨魔理沙 「長門の村要素とジークさんの村要素
どっちが上回るかで勝負かな」
ジークフリート 「渋いっていうの投票先は魔理沙か」
霧雨魔理沙 「誘導が強い長門がハク狼・あかり村と仮定すると怪しく見えるな

ジークフリートさんへの投票理由であかりに質問していた。これは怪しいかもな
一応その仮定でなら要素としておくぞ」
長門 「初日に身内投票はあり得る.渋いっていうに集まる流れだったから.
故に吊れた位置が狼っぽいという主張では戦わない。
私の有利には働かない」
霧雨魔理沙 「ふむ…渋いを噛んだか狼」
ジークフリート 「ふむ、渋いっていうが噛まれるか
村の動向を見て噛んだか?」
長門 「発言の流れが人外に見えたので投票.
しかし組織票は無かった.」
霧雨魔理沙 「おはようだぜ。誰が残った?噛み筋と最終日の発言で見て行くぜ」
長門 「おはよう」
ジークフリート 「さて、朝は来るのか否か

まぁ、来るものとして考えるとして
ここまでの吊りに関与し続けたのは魔理沙一人のようだ
霊能の居ない村で身内切りする必要は無いと考えるならここは○と
ここまで書いて思ったが、魔理沙噛まれてそう」
朝日が昇り、4 日目の朝がやってきました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
渋いっていうさんの遺言 はぁぁぁwww俺様を吊ってるならこの村終わったなっていうwww
ハードボイルドはクールに去るぜ…っていうwww
紲星あかりさんの遺言
                ((
                   \
                   >    ̄ ̄`丶 ,x=‐、、
                   / /      }  ,x=ミ、}}
             / /   {     |   ヾ=彡'丶
                ,     /|     | ハ、       '.
             / /   '´ ̄|     | { ̄`i   '.   ':.
             .′   |/ __ 从  } / __Ⅵ   :l 个\_
             ||| ,ィチ笊竿\|イ笊笄ミ、  | |'.⌒
            い !   { 乂ツ   `  乂ツ.}   | | '.
            //个  ム ' ' '  ___   ' ' '/   :|  |  '.              何故東アジアでは活造り・踊り食いなどの
.          ,  /  | 、 圦   f´: : :`!  /イ   /} .|  '.、            生きたまま魚介類を食べる調理法が発達したのか?
          / /  八 \、\ ゝ:: :_ノ  /|  / :| :|   i ヽ
     lヽ /  .′ .′ \ У^l:>‐ <l^ :|/  } :|   | .|
     | l   :|   |  、丶`/.|      |.\`丶、ノ :}   } llllll         その謎を解き明かすべく
     | |、|   l、`  /+|. . \_   _/ . .|+∨ ` 、ノ   //||||||
     | | > 、`   /+|.. . . ..≫≪.. . . .|+∨  `、/く. ||||||         我々はアマゾン奥地を食べつくすことにした
     | |/ 、`、、  /+j{|,,_<\ |o| />__|}i+∨ 、、`、 } ゙ |_ |
     | |∠-‐ァ `'/{十j{  | \ // |   }i十}ⅵ--ヽ  | |
     | | 、 ///j{十j{'  |: //ヽ .|:  }i十}!\'∧ ./| |
     | //^/// : j{十j{   |く/ .l\>:|   }i十}!: :V∧^\| | 
   , -‐= 、ヾ.′:.∧十{、  |   |o|   |  j{十∧: :.∨ ,.=ー-、        答えられなかった答え:
   .′ ―‐く | : : : :∧十\|   | .|  |/十∧: : : :l >―‐   :.
   {   --くー|: : : : : : \十\ __| :|ー_ /十/ : : : : : |ー>--  .}        3COになれば。潜るも潜らないも→占い師ではない
.   \ ー-〈/|\: : : : : :..\十\」o[/十/..:.: : : : :/ト、〉-一 /        かといって素村に見えるのか?というとでっていうほど
.      >ー=彡'||  >‐----‐=ニ二二ニ=‐----‐< :||≧ー-イ          振り切って見えない。
     >`¨ _,,|l,.,.-‐;.;.;.;.;.;.;.、―--.;.;.;.;.‐-.,.,..,,_:=‐{  ||`¨¨´<
.   /   /{;';';';';';';';';';';';';';';';'し'⌒^;';';';';';';';';';';';';゙} гГ,,x※*x,,ヽ
 ,..-┬=ニ二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二ニ=┬‐- 、
 |二ニ{‐=ニ二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二ニ=-}ニ二|
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
渋いっていう は無残な姿で発見されました
あと3分で投票完了されない方は死して地獄へ堕ちてしまいます
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
紲星あかり は投票の結果処刑されました
3 日目 (1 回目)
霧雨魔理沙1 票投票先 →紲星あかり
紲星あかり2 票投票先 →ジークフリート
渋いっていう0 票投票先 →霧雨魔理沙
ジークフリート1 票投票先 →長門
長門1 票投票先 →紲星あかり
あと3分で投票完了されない方は死して地獄へ堕ちてしまいます
渋いっていう 「とりあえず人外だと思うとこにぶち込んで後は祈るだけっていうwww初日の時点でお祈り失敗してるけどっていうwww」
ジークフリート 「不本意ながら渋いっていうが今のところ一番○っぽく見えるな」
霧雨魔理沙 「渋いに関しては生存意欲が欠片も見えなくて村に見えて投票除外だ」
紲星あかり 「吊れていると考えると、吊れてなかったときのリカバリが効かない
んー・・・」
長門 「ジークフリートに投票した理由」
渋いっていう 「それを言い始めると、俺様ーあかり の2W説って言う提唱になるんじゃないのかっていう?
もしくはどちらかに1Wいるっていうwww」
ジークフリート 「そういえば、今日占いCOが1つも無かったのは狼が吊れた可能性も考えられるのか?」
長門 「あかりに質問」
霧雨魔理沙 「ジークフリートさんは昨日の朝一が村感あったし、まあなー」
長門 「2票貰いだが.」
渋いっていう 「今日見てる限りだと、俺様吊れる位置じゃないから、無理やりでも吊っておきたいのかって言うのはなくはないっていう
ただwwwそれって俺様での目線でしかないからぶっちゃけあんまり参考にできないっていうwww」
ジークフリート 「昨晩の吠えの出足が鈍かったので吊れたか?とは考えたが」
霧雨魔理沙 「むむ…どっちも正直村で見たい位置なのだが」
長門 「少なくともと吊れやすい位置に投票すると思われる.
ジークフリートは優先度が低いとされる.」
紲星あかり 「渋いはムラと思ってる」
霧雨魔理沙 「弱音ハクが一番狼ありそうに思ったから投票したんだぜ
発言稼ぎ感あったし、村に思考をおとしてないのは残せない」
渋いっていう 「はっwww手のひらドリルされたっていうwwwこれは長門狼かっていうwww
ただ実際のところ、俺視点長門狼ってハクが狼ならなくはないんだよなっていう」
長門 「彼が狼だった場合
何も対策をしないとは思えない.
ジェミーも言っていた事 」
長門 「弱音ハクで吊れたと仮定した上で.
素直に見るなら渋いっていうが狼だが」
紲星あかり 「せめぎあいか」
霧雨魔理沙 「渋いっていうと長門は村っぽいな」
ジークフリート 「せめぎ合いかな」
渋いっていう 「とりあえずハクで吊れててLWなら良いなぁとか思っておくっていうwww
そうじゃないなら面倒すぎて嫌っていうwww」
ジークフリート 「正直、長門とか占師あるのではないかと思っていたのだが」
紲星あかり 「ゴメン、なんて読むのそれ>霧雨」
霧雨魔理沙 「もういるなら出て来て良い状況で出ない
まー初日だな。村人と狼の鬩ぎ合いか…」
紲星あかり 「これ・・・初日占い師なんじゃ?」
ジークフリート 「流石に居たら今日の朝一で出てくるだろう」
渋いっていう 「ふっ…俺様を生き残らせるとはすばらしい村人だっていうww
ところで、初日っぽいけどどうしたらいいっていう?」
長門 「占い師の存在を未確認
初日と判断」
霧雨魔理沙 「占いは…いないのか?」
長門 「感謝>ジェミー死体
占い師も無いと思われる位置.」
ジークフリート 「ふむ、ジェミーが噛まれるか」
紲星あかり 「おはよう。
渋いからは生き残る意志を感じなかったからこいつ村だなぁとおもってずらした」
渋いっていう 「ちょwwwおまwww俺のしっぽを勝手に使うなっていうwwwヤドンのしっぽじゃないんだぞっていうwww」
長門 「◇強欲者ジェミー  「>長門
一つ、ここが占い師ならば初日にCOをしている。
二つ、占い師がいるならここは占わない。」

この発言をした上でハク投票
意味が分からない.」
霧雨魔理沙 「長門の私のツッコミへの反応が余り人外には見えなかったって位か
昨日の雑感は」
ジークフリート 「おはよう

渋いっていうを誰も庇う感じがないので「こいつ仲間が居ないのでは?」
という考えから投票候補から除外した

>渋いっていう
ほら、お前の尻尾でステーキを焼いておいたぞ」
渋いっていう 「ドラゴンステーキじゃなくてお酒の味じゃねーかっていうwww
とりあえず俺様に入れてない奴はきっと村人だなっていうwww(キリッ」
朝日が昇り、3 日目の朝がやってきました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
強欲者ジェミーさんの遺言 村人。
弱音ハクさんの遺言 私は村人だから
最終日が来るなら私じゃない吊られた人を狼だと思っていいよ
強欲者ジェミー は無残な姿で発見されました
あと3分で投票完了されない方は死して地獄へ堕ちてしまいます
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
弱音ハク は投票の結果処刑されました
2 日目 (1 回目)
霧雨魔理沙0 票投票先 →弱音ハク
紲星あかり1 票投票先 →ジークフリート
渋いっていう1 票投票先 →ジークフリート
ジークフリート2 票投票先 →弱音ハク
長門0 票投票先 →渋いっていう
弱音ハク3 票投票先 →紲星あかり
強欲者ジェミー0 票投票先 →弱音ハク
あと3分で投票完了されない方は死して地獄へ堕ちてしまいます
霧雨魔理沙 「朝一遅いって発言が不穏ってこったよ
逆転の見方でな。まああんたに投票するとは言ってないがね
>長門」
渋いっていう 「とりあえずドラゴンステーキだけ貰おうとするかっていうwww」
弱音ハク 「なんなら占い師を吊ってもいいんだよ
その方がいいってことでしょ」
弱音ハク 「でっていうが食われてでっていうを食った人狼をでっていうが食う
ウロボロスの形になるわね」
ジークフリート 「>渋いっていう
狼の肉とかクソマズそう」
紲星あかり 「狩人COに見えて一瞬何を言ってるのかわからなかった」
霧雨魔理沙 「こう言う時に狼探す意欲が重要だな」
渋いっていう 「ふっ…ドラゴンステーキを期待してるぜ…っていうwww>ジークフリート」
長門 「何が?>霧雨」
渋いっていう 「そういえば人狼って美味しいのかっていう?ないとは思うけど、俺様が死体になってたら人狼2匹とも吊り上げろよっていうww
俺様が味を確かめてやるからなっていうwww」
ジークフリート 「>渋井っていう
今から作ろうか?(狩人の眼」
長門 「渋いっていうに投票する.」
紲星あかり 「でっていうはなぜ初日に吊り候補に上がるのか?その謎を解き明かすべく以下略」
弱音ハク 「吊るか吊らないかが大切だって言いたいんでしょ。
でもどうせ占いCOしないなら誘導なんていらないよね」
霧雨魔理沙 「揺さぶりなんだろうけど、逆に取られても知らないぜ?
>長門」
長門 「合理的な考え>ジェミー」
ジークフリート 「>ジェミー
そこはでっていうの衣服に人狼のものであろう毛が付着していたとか、そういうのがあるだろう?」
霧雨魔理沙 「渋い即吊り提案は置いといてだな…まずはグレランか」
渋いっていう 「はぁぁぁwwwどこがうざいのかっていうwwwハードボイルドな俺様になんて酷い仕打ちっていうwww」
強欲者ジェミー 「最後のはまあ、半分褒め言葉みたいなニュアンスだと取ってくれてもいいけど」
長門 「根拠が薄い誘導. 合理的では無い」
強欲者ジェミー 「三つ、うざい。」
強欲者ジェミー 「>長門
一つ、ここが占い師ならば初日にCOをしている。
二つ、占い師がいるならここは占わない。」
紲星あかり 「お腹が空いてました>朝が遅かった」
渋いっていう 「じゃあ俺様は適当にドラゴンステーキとやらを持ってそうなジークに誘導かけておくっていうwww
ドラゴンステーキ持ってないかっていうwww」
霧雨魔理沙 「ふーむ、そう言う見立てするのかー
>長門」
弱音ハク 「役職二つしかCOしないのにギドラを名乗るのは如何なものかって」
ジークフリート 「よし、潜っているだろう占師の為に適当に誘導を始めるか
人狼がアマゾンにいるという情報を持っているあかりが怪しいのでは?」
渋いっていう 「はぁぁぁwww開幕で俺様吊り言うとかwwwこれはもう人外の仕業っていうwww
人狼じゃないとしても人外確定だなっていうwww」
弱音ハク 「なぜ起きるのが遅かったかというとギドラCOについて思いを巡らせていたからだよ」
長門 「何故?>ジェミー」
紲星あかり 「人狼を呼ぶ声」
霧雨魔理沙 「ふーむ、占いは潜ったか初日か。いずれにしても明日か…」
強欲者ジェミー 「じゃあ、渋いっていうを吊ろうか。」
長門 「起きるのが遅い人物を3人把握」
渋いっていう 「とりあえず占いは朝一では出ないらしいっていうwww
じゃあどうするかっていうwwwお題は一番おいしそうなものを持ってる奴が良いんじゃないかっていう?ww」
ジークフリート 「>あかり
誰かが呼んでいるのではないか?」
紲星あかり 「その謎を解き明かすべく、我々はアマゾン奥地へ向かった」
弱音ハク 「おはろーございます」
紲星あかり 「何故人狼が村に現れるのか?」
霧雨魔理沙 「おはようなんだぜ。占い師は遺言絶対にしておいてくれよ
騙り防止の意味でもな。占いの判定で●だとちったあ楽出来るんだがね」
長門 「おはよう」
渋いっていう 「ふっ…朝だっていうww」
強欲者ジェミー 「おはよ。」
ジークフリート 「おはよう

占師3COとかにならんものかな
まぁ、即出るも潜るも好きにしてくれ」
朝日が昇り、2 日目の朝がやってきました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
黒の剣士GMさんの遺言 いくぞぉ!!
黒の剣士GM は無残な姿で発見されました
あと3分で投票完了されない方は死して地獄へ堕ちてしまいます
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
「◆黒の剣士GM GMがスバルだといつから錯覚していた
GMはスバルです
二刀流の丸太の戦士のように頑張ってくれ」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
出現役職:村人5 占い師1 人狼2
ゲーム開始:2019/05/25 (Sat) 21:53:52
霧雨魔理沙 「開始だぜっ☆」
霧雨魔理沙 「そうじゃないと文化で成り立たないからな 1」
紲星あかり 「その疑問を解決するため、我々はアマゾン奥地へ向かった」
霧雨魔理沙 「オーストラリアでも取れるはず 2」
霧雨魔理沙 「3」
渋いっていう 「ハードボイルドに解決してやる…っていうw」
紲星あかり 「ワニってオーストラリアでとれるんだろうか?」
霧雨魔理沙 「4」
霧雨魔理沙 「じゃ、カウント開始だ!!5」
黒の剣士GM 「もちろんしていいからな」
霧雨魔理沙 「ちょいとゆっくり目で」
霧雨魔理沙 「カウントは私だな…投票済んだらカウント始めるぜ」
霧雨魔理沙 「ギリギリ通常配役か。皆宜しく」
黒の剣士GM 「人数足りないがしょうがない
皆丸太は持ったな!?」
強欲者ジェミー 「よろしくね。」
強欲者ジェミー が村の集会場にやってきました
紲星あかり 「いける」
紲星あかり 「ワニとカンガルーの欲張りおーすとらりあぷれーと」
霧雨魔理沙 「ワニは普通に美味しいって聞くけど、鶏肉みたいだってな」
紲星あかり 「鰐食べたい」
霧雨魔理沙 「どうも入りが悪いと思ったら色々な場所に分散してるようだなー」
渋いっていう 「はっwww鍋にトカゲ入れるとか新生のキチガイかっていうwwwいや魔法少女だったから普通だったなっていうwww」
霧雨魔理沙 「最後の〆でトカゲが鍋に入るんだな、分かっちゃったぜっ☆」
渋いっていう 「とりあえず見てる奴がいるならどんどん来いっていうwwwせっかくなら全員で闇鍋の具材でもなんでももってこいっていうwww
上手い奴限定なっていうwwwそれを全部俺様が食べるっていうwww」
紲星あかり 「てれれれん!パンダ!」
紲星あかり 「GMの提案も問題はありません。ワタシはその間に食料調達を」
長門 「加熱処理が必要」
紲星あかり 「フィリピンやカメルーンでは普通に食用なので問題ありませんね」
霧雨魔理沙 「まー、それで良いさ。>GM」
渋いっていう 「トカゲを食べるとか昔の切羽詰まった日本兵かっていうwwww」
黒の剣士GM 「流石に人いねーし50分まで延長な(目そらし」
霧雨魔理沙 「トカゲを食べよう(提案)」
紲星あかり 「食物が減った・・・・
お疲れ様です」
渋いっていう 「仕方ないなっていうwwwまた来いよっていうwwwその時はお前をたらふく食べるからなっていうwww>KFC」
霧雨魔理沙 「仕方がないな。また会おうなー
>KFC」
<投票がリセットされました 再度投票してください>
KFCは席をあけわたし、村から去りました
KFC は KFC に KICK 投票しました
KFC 「ファミチキを、よろしく!」
霧雨魔理沙 「いずれにしても魚に近い味なんだろうなー」
KFC 「む・・・すまない、急用ができてしまった」
紲星あかり 「ちなみに同属の味は似通っていることが多々あるので
オーストラリアのオオトカゲから、味はムロアジに似たようなものではないかと推測されているようですね」
渋いっていう 「ふぅ…ハードボイルドなのに派手に立ち回りすぎたなっていう。ゆっくりと時間を過ごすかっていうwww」
弱音ハク 「こんちゃーす」
霧雨魔理沙 「普通に洒落にならない猛毒持ちなんだってな
>紲星あかり」
弱音ハク が村の集会場にやってきました
紲星あかり 「コモドオオトカゲ、そういや最近の研究で敗血症は誤りだとかなんとか」
KFC 「こいつ直接脳内に」
霧雨魔理沙 「ファミチキ下さい」
霧雨魔理沙 「胸焼けって死ぬー>200個食べる」
紲星あかり 「食品偽装じゃないか!!! >No. 9452 (ファミチキ)」
霧雨魔理沙 「大きいトカゲで思い出したが、コモドオオトカゲ。あいつはヤバイ奴だな…
毒は素で持ってる・口は細菌他種類で破傷風のダブルパンチだとさ
肉は美味いんだろうかって気を起こさせない奴だ」
渋いっていう 「ヒゲじゃなくなって凄い美味そうになったなっていうwww俺様が200個は食べてやるっていうwww」
紲星あかり 「https://www.youtube.com/watch?v=EzbgpwiH6sM」
KFC 「私は元の姿に戻っておくよ」
KFC 「KFC さんが登録情報を変更しました。
アイコン:No. 920 (カーネル) → No. 9452 (ファミチキ)」
紲星あかり 「一狩りいこうぜ!!!」
渋いっていう 「やべぇ。こいつ食に疎い癖に何でか俺様を食うことに執念燃やしてるっていうwww
ちょっと誰かこいつの頭を叩いて直してくれって言うwww」
霧雨魔理沙 「龍狩り…憧れるな」
紲星あかり 「紲星あかり さんが登録情報を変更しました。」
渋いっていう 「はぁぁぁwwwキャプテンでも名乗るなら星条旗を象った盾でも持ってこいっていうwww>KFC」
紲星あかり 「つまり、食べごたえがあるということですね!」
紲星あかり 「ドラゴン=大きなトカゲ」
KFC 「それが私の名前だ」
KFC 「ケンタッキー・フライド・キャプテン。」
長門 「よろしく」
霧雨魔理沙 「爬虫類と両生類は基本鶏肉と白身魚に似た味らしいな
>紲星あかり」
紲星あかり 「捕獲・養殖が難しいので食卓には登りませんけど。
美味しいんですよ。ええ」
渋いっていう 「ドラゴンたる俺様を食べようとかふてぶてしいなっていうwww」
長門 が村の集会場にやってきました
紲星あかり 「そういえば爬虫類って美味しいんですよ」
渋いっていう 「はぁぁぁwwwわかってねーなーっていうwwwそんなのだから食に疎いんだっていうwww
まだまだお子様だなっていうwww」
霧雨魔理沙 「…ここはマックの教祖様にもお越し願いたいなっ。ちなみに私はモス派だ」
紲星あかり 「K!F!C!
K!F!C!」
紲星あかり 「人間と犬では必須栄養素も味覚も違いますから犬の餌って人間のみかくだと・・・

ああ。トカゲでしたっけ」
霧雨魔理沙 「私だぜ。宜しくなー」
渋いっていう 「でっていうwwww9ダースほどよこせっていうwwww>ベロベロス」
ベロベロス 「ベロベロス さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:ベロベロス → KFC」
kk- 「kk- さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:kk- → 霧雨魔理沙
アイコン:No. 2 (暗灰) → No. 2328 (霧雨魔理沙 )」
渋いっていう 「いやいやいやwww犬だからってドッグフードとは限らないっていう?もしかしたら良い食い物貰ってる奴かもしれないっていうwww」
ベロベロス 「フライドチキンをご馳走しよう。」
紲星あかり 「さすがの私でもそれは引きます。バーリア」
ベロベロス 「ベロベロス さんが登録情報を変更しました。
アイコン:No. 6915 (三つ子犬) → No. 920 (カーネル)」
紲星あかり 「え・・・・犬の餌・・・食べるんですか・・・」
渋いっていう 「わかるwww俺様も腹減ってるって言うwwwwそこの三つ首の犬の食べる量を1/3にすればいいんじゃないかっていうwww」
ジークフリート 「よろしく頼む」
ジークフリート が村の集会場にやってきました
紲星あかり 「どうも、紲星あかりです」
紲星あかり 「そんなことよりお腹が空いたよ」
紲星あかり 「鯖!」
紲星あかり 「鯵!!」
渋いっていう 「ハードボイルドとは俺様のためにある…っていうwww」
渋いっていう が村の集会場にやってきました
紲星あかり が村の集会場にやってきました
黒の剣士GM 「いぬだ…」
ベロベロス 「ばう。」
黒の剣士GM 「よろしく」
kk- 「こんばんわ。RPは考え中です&ちょっと離席を」
ベロベロス が村の集会場にやってきました
kk- が村の集会場にやってきました
黒の剣士GM 「全員許可」
黒の剣士GM 「1」
黒の剣士GM 「2」
黒の剣士GM 「カウント
3」
黒の剣士GM 「準初心者許可!」
黒の剣士GM 「初心者枠許可」
黒の剣士GM 「ー、o,-'!
     >,'"´⌒ヽ
      .i ,'<((ハノ〉〉    オオキイAAハツカレルワ…
  /`-(リ! ゚ ヮ゚ノリノ^ヽ
 (、ハ,ノk_メ`ll><lliつハ,ノ
     (ン'/ `´メゝ
     `!,ンィン"´

以下、告知より抜粋。
普通村の定義は曖昧な所もあるけど各自で判断して頂戴。

■開始前の流れ■
村が建ちます→初心者枠入村許可→準初心者枠入村許可→入村許可

初心者枠に該当する方は【初心者枠入村許可】、と言った後に入ってきてください。
準初心者枠に該当する方は【準初心者枠入村許可】、と言った後に入ってきてください。
また、特別枠の人は初心者枠入村許可後なら好きな時に入ってきてくださって構いません。

【入村許可】前にはカウントダウンしてから入村許可を行います。
この入村許可後は好きに入村して構いません。

■初心者枠該当条件■
以下の条件を両方満たしている人が初心者枠に該当します。

①スクリプト「人狼式」で稼動しているサーバにおいて普通村の戦歴が50戦以下
②真紅鯖定期初心者村での戦歴が15戦以下

■準初心者枠該当条件■
以下の条件を両方満たしている人が初心者枠に該当します。

①スクリプト「人狼式」で稼動しているサーバにおいて普通村の戦歴が100戦以下
②真紅鯖定期初心者村での戦歴が15戦以下

なお、スクリプト「人狼式」で稼動しているサーバは
やる夫系、鉄村人狼系、iM@S系、東方ウミガメ系、猫又系などです。
よく分からない人は恐らく該当してるでしょう」
黒の剣士GM
   ───────────┐
  │やる夫達の初心者村  ....│
  └───────────┘

               /::::::`゙' 、 _   _,. --─ 、
             /:::::::::::::::::::く´メ´::_:::::::::::::::::: /
            >''"´ ̄` '' ´       ヽ::: /
          /                     V-、
        /                       |::::::\
        イ  /      ;' ,ハ  |_ ./|  |:::::/    この村は「初心者村」よ。
      |  |  | ‐-/,.∧;'   | ,/| ,/ ト. |:/ |     ルールを守って、楽しく遊びましょうね。私との約束よ?
      l  l  ! ./´l`メ i  ,!/ァ─-、 !  |  |
        !, i  | /!、j_,リ       ,.,./  ,  ヽ.
       ソl  |,ハ ,.,.   '      /  /     ':,   γ'"´\
          |,/  ,!      -‐ '  /  /    / ,ハ/       \
        /   /.ト 、;'´|     ,.イ  /|  / ∧ !          \
      /  /   .!  ,! !,>r< !/ >--─‐ く             \
      !/|/∨ヽ|iン   !_ン|_,/ //::::/     ヽ             \
          /   l´、   |/ ム_,__/ /::::/ /     '               \
         ./     し|   ∨⌒}´\ .|:::::|  |     |              ∧
        /   ./ゝ、__ノ ̄ `!" ヽ/ |:::::|  |     /             ∧
        ,'   / /くー' 、   ト、 j  .|:::::| /    /                  ',
      ゝ く  /  〉、__    イ \  |:::::|,く    /  人   人   人   ノ

(↓一般枠向けテンプレ)

■ローカルルール纏め■
入村許可制、トリップ必須、昼AA禁止

(↓ここから初心者枠向けテンプレ)

■この村について■
この村は初心者を場慣れさせるための『初心者村』。
でも、あまり育成要素などを期待してはいけないわ。
どんなことであっても、自分を強くするのは自分自身。そうでしょ?

■禁止事項■
過度の暴言、無益な村人騙り、意図的突然死
早噛み許可前の超過前噛み、昼間のAA(夜・遺言は可)など…

■入村許可制について■
入村許可制っていうのは、村に入る際にGMが許可を出してからでないと入村をしてはいけない制度のことよ。
記念村や特殊村ではこの制度が採用されているので、初心者村で慣れてしまいましょう。

初心者の人は【初心者枠・特別枠入村許可】が出されてから入ってきてね。

■トリップについて■
ユーザ名の欄にトリップ専用入力欄があるでしょ? そこに、自分が好きな文字とかを打ちこむのよ。
例えば、トリップ入力欄に「幻月」って打ち込むと『◇nZ3F7B/M2E』って感じで村では表示されるわ。
これは、まったく同じものを作るのが非常に難しいの。無数のパターンがあるからね。
だから、これは自己の証明手段、つまり成りすまし防止として使えるのよ。

私のトリップは『 .2TxrisQ1I』という文字列だけれど
これだけを見ても、ここから元の文字列を判別することはほぼ不可能でしょう」
GM 「GM さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:GM → 黒の剣士GM
アイコン:No. 0 (身代わり君用) → No. 8626 (キリト02)」
村作成:2019/05/25 (Sat) 20:59:31