←戻る
【紅3800】やる夫達の普通村 [6979番地]
~キリ番だが特に何もないってばよ……~

リアルタイム制 (昼: 5 分 / 夜: 3 分)[5:3]初日の夜は身代わり君身代わり君は GM自動で霊界の配役を公開する埋毒者登場 (20人~)
1 2 3 4 5 6
icon ビャッコGM
(生存中)
icon 小傘
(生存中)
icon 博麗霊夢
(生存中)
icon 大尉
(生存中)
icon シン・アスカ
(生存中)
icon トリトドン
(生存中)
icon やらない夫
(生存中)
icon ジェイムスン
(生存中)
icon 魔梨沙
(生存中)
icon 駆逐艦雷
(生存中)
icon キル子
(生存中)
村作成:2019/06/18 (Tue) 20:52:33
GM 「GM さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:GM → ビャッコGM
アイコン:No. 0 (身代わり君用) → No. 10565 (ビャッコ)」
ビャッコGM 「禁止事項】
 村人騙り(PP時における、最終日の村人による狼COを除く)
 システムメッセージのコピーペーストによる能力結果CO、意図的突然死、暴言(昼夜、霊界下界問わず)、ゲーム放棄、掛け持ちプレイ、人外の村人騙り騙り(狼、狂人、狐問わず、役職CO後からの撤回村人COの禁止、村人騙り禁止であるため)

【準禁止事項】
 初心者CO、初心者騙り
 超過0秒になる前の狼の噛み

【参加者全員へ】 リア狂、完全ステルス防止のため事件前日に一言ご挨拶をお願いします。
 投票延長は1日1度まで,,遅れる場合は名指しで警告します 遅くとも2:00過ぎまでには投票しましょう
 ※狼の夜中の会話or共有の夜中の会話ではOKです。
 また、処刑投票の際の突然死は、いかなる場合であっても続行と致します。
 夜投票の際の突然死は、ノーゲーム処理と致します

【観戦者の方へ】 このゲームはやる夫板・「人狼 in やる夫達の村」の派生ゲームとなっています。 参加希望者は、下記のURLから観戦スレやMLを確認してみてください。

 https://t.co/xmYEix5WhC」

<初心者の方へ>
初日から会話が殺到します
それにあたって、下記のようにしようとすると必ず吊られると思ってください

全部読む→上手い返事を考える→実際に書く

これができるのはベテランさんだけです。
というかベテランでも失敗します。
まずは特定の2~3人との会話に集中したり、全文読むのは夜の間だけにしましょう。
誰が占いで・・とかなんかのまとめも投票中に十分できます」
ビャッコGM 「それでは15分開始といたします。
準備のよろしい方は入村をお願いいたします。」
小傘 が村の集会場にやってきました
小傘 「おどろけー! 」
小傘 「一番乗りだね!」
博麗霊夢 が村の集会場にやってきました
博麗霊夢 「あれ?一番乗りじゃなかった」
博麗霊夢 「まぁ良いわ。宜しくねー」
小傘 「1番じゃなくて驚いた? >霊夢」
博麗霊夢 「ええ、普通に驚いたわよ」
ビャッコGM 「お二人とも入村していただき
誠にありがとうございます
小傘様の方はアンカーもよろしくお願いいたします」
小傘 「えへへ~やったー!おどろかせたぞー!」
博麗霊夢 「さ、時間まで待っていましょ」
小傘 「うん!分かったよ!任せて! >GM」
ビャッコGM 「とはいえ早い時間にたてたのもありますが
人が集まらないかもしれません。
その場合はご迷惑かもしれませんが少人数村をやらせていただきます。」
小傘 「いいよいいよー。わちきは集まった人数で頑張るだけだもん」
博麗霊夢 「まあその場合は早回しの少人数村で良いわ」
大尉 が村の集会場にやってきました
大尉 「私がアイアンマンだ」
博麗霊夢 「おっと、大尉さんが4人目ね」
大尉 「私は多分…三人目だから…」
小傘 「でもGM含めると4人目だよねー」
シン・アスカ が村の集会場にやってきました
大尉 「このままだと大尉さんが初日に死ぬ未来しか見えないの」
シン・アスカ 「支援する。よろしくな」
博麗霊夢 「ロリ枠が来ると分かるのだけど(苦笑)」
大尉 「助けてお兄ちゃん!!!」
トリトドン が村の集会場にやってきました
ビャッコGM 「パイロットのお二人もよろしくお願いいたします」
シン・アスカ 「誰がお兄ちゃんだ」
大尉 「あたいの代わりに吊られて!!!」
博麗霊夢 「奇遇ね、私も支援よ
>シン・アスカ」
トリトドン 「ぽわぁ~お(グチョグチョ)」
博麗霊夢 「来る前少し仮眠取ってたからまだ少し眠いわ…ふぁ~あ」
ビャッコGM 「トリトドン様もよろしくお願いいたします
といってもこの村にポケモントレーナーと言われる職業の人は
いらっしゃらないようですが……」
大尉 「BGMが汚い(こなみ」
大尉 「ローション的な目的のために
大尉さんがトレーナーになってやらんでもない」
シン・アスカ 「ぐちょぐちょまで含めて鳴き声だから・・・」
小傘 「野生なのかもしれないね >トリトドン」
やらない夫 が村の集会場にやってきました
大尉 「やったなトリトドン!!!!!」
ビャッコGM 「やらない夫様もよろしくお願いいたします」
博麗霊夢 「時間になったわね」
やらない夫 「よろしくだろ」
小傘 「ちなみに、ト↑リ↓ト↑ドン だよ」
トリトドン 「ぽわぁ~お(野生の雄叫び)」
博麗霊夢 「改めて皆宜しく頼むわ」
大尉 「ハハハこやつめハハハ」
ビャッコGM 「時間になりました。
皆様、準備ができていると判断いたします。
小傘様はカウントの方をよろしくお願いいたします。」
小傘 「それじゃカウントかな?」
小傘 「はーい!
ジェイムスン が村の集会場にやってきました
小傘 「それじゃカウントいくよー!」
博麗霊夢 「拘りがあるのね
>小傘」
小傘 「5」
ジェイムスン 「違法パーツが支援」
魔梨沙 が村の集会場にやってきました
小傘 「4」
博麗霊夢 「ズサで通常配役に。後4人来ないかしらね」
魔梨沙 「支援、よろしくね」
トリトドン 「ぽわぁ~お(大尉にのしかかる)」
博麗霊夢 「何か昔の魔理沙が来た!?」
ジェイムスン 「アールでもよかった気もしないでもない」
小傘 「9人村なら 村5 占1 霊1 狼2 だね (配役説明はフラグ)」
小傘 「3」
トリトドン 「ぽわぁ~お(トリトドン は なかまをよんだ!)」
小傘 「2」
駆逐艦雷 が村の集会場にやってきました
博麗霊夢 「フラグでも良いわ」
大尉 「なんでさァ!!!」
魔梨沙 「そういえば私が見慣れてる霊夢とちょっと違うわね」
博麗霊夢 「もう1~2人」
キル子 が村の集会場にやってきました
小傘 「10人村なら 村5 占1 霊1 狼2 狂1 だね (配役説明はフラグ)」
キル子 「こんばんは。」
小傘 「すでに増えてた!」
シン・アスカ 「よかったな大尉。雷ちゃんだぞ」
小傘 「1」
駆逐艦雷 「普通村がしたいのね!
雷に頼っていいんだから!」
大尉 「きた!狩人きた!」
博麗霊夢 「そうねー
>魔梨沙」
博麗霊夢 「11人になったわね」
大尉 「……?」
小傘 「トリトドンってガラル地方にいるのかな? 開始ー!」
大尉 「違う…これじゃない…これじゃないよぉ…」
ゲーム開始:2019/06/18 (Tue) 21:19:04
出現役職:村人5 占い師1 霊能者1 狩人1 人狼2 狂人1
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
「◆ビャッコGM GMはスバルと申します
今回は11人村という配役にしてくださり支援に来た人々に誠に感謝いたします。
どうかこの配役の村を楽しんでいただければ幸いです。」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
「◆ビャッコGM 基本的に私は常に延長等をかけられればよろしいのですが
そうならない場合も当然ありますので
基本的に突然死等は各自お気をつけください」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
あと3分で投票完了されない方は死して地獄へ堕ちてしまいます
ビャッコGM は無残な姿で発見されました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
ビャッコGMさんの遺言 皆様の健闘を期待しております
朝日が昇り、2 日目の朝がやってきました
ジェイムスン 「11人村に来たぞ、おいすー!」
トリトドン 「ぽわぁ~お(レイノウ)」
ジェイムスン 「結果はどうなってるかな」
大尉 「おはようじょ」
博麗霊夢 「おはよー。12村より縄少ないわね」
小傘 「おはよー」
駆逐艦雷 「占い師よ!人外じゃないわ!
大尉○」
やらない夫 「おはようさん」
魔梨沙 「おはよ」
キル子 「おはようございます。」
小傘 「おどろけー!占いCO 霊夢は○」
シン・アスカ 「また人狼がしたいのか、あんたたちはーっ!!」
小傘 「最初にわちきに驚いてくれたから
占ってもっと驚かせてあげる!おどろけー!

特攻対策のために〇なら挨拶挟んでからCOするね」
駆逐艦雷 「理由
もー仕方ないわね
私が占ってあげないとダメなキャスバルなんだから」
大尉 「     /                   _      `,
      !                    `ヽ     l
     /                       !      !
    /     /  /                 、l , -     ',
   l     l   !,ィ               ノ'       ',
   ヽ     !  !l!             , , ノ        /
    ヽ    ト、 ヽ  ! /, _,.-_ ,ノノ ,ィノl'ヽ/,       ,'
   ,...ノ'   | ヘーヽヽl(/ l'´ ≧ミ、_ ,ノ' ! リ! l       ト!_
 r'´イノ    ヽ リ   r'`    ヽヾ歹、=、ヽ ,_リ=、  l  ノ l `
 !( ゞ,.     ´r、 r'       ̄` ヽ  /ゞクイノ /ノ ノノ    さてじゃあ小傘ちゃんは当然として
 }ヽ、`` ー- _i´, ノ'.lヘゝ          /  /ー '´_, '´
 l   ̄` ー- 、`ヽ、l,_        _   l  / ,(´       霊夢、魔理沙の二人を
 !        ` ー-、ヽ       ヾ=-' ,.', ィ、丶、
_,ゝ          _レ'-―- ..,'' ―=- ,イ(   `ヽ\     幼女と認定するかどうかの議論に移ろうと思うんだが
           `iーrヘ ̄`ヽ、` ー, - '一ー- 、   ヽ.ヽ
                l lー-ヽ _, -`´ , --‐_レ‐- `)  /∠、
                | | ヽ./ r=ー'―‐'´-、  ̄ `ヽ///ニ,
              ! ト.ノ   , ―---=、_ヽ l / \ ヽ
            ヽ〉′      , - 、 `i.| !/   〃,.、!
               /        '   ヽ_!!l'    ヽ'へ\
            /              `ヽ      ヽヽ
トリトドン 「ぽわぁ~お(占い2)」
ジェイムスン 「初日霊能かな?」
魔梨沙 「あと二人くらい出て良いわよ>占い」
小傘 「>シン
うん!だって楽しいもん!」
博麗霊夢 「2の白進行。霊能は?」
キル子 「霊能がいないならそういう事でしょうね。」
小傘 「霊能いないみたいだね。
やらない夫 「人外CO初日かますやついたら見てみたい>雷」
シン・アスカ 「おーっと雷ちゃんが大尉の本名を晒していく」
大尉 「トリトドンが霊能じゃろ>ジェイムス」
シン・アスカ 「霊能いるぞ」
トリトドン 「ぽわぁ~お(雷はどうなの?>大尉)」
小傘 「灰が多くなるのは厳しいねー」
駆逐艦雷 「大尉○
流石大尉ね期待外れで甲斐性がないわ!」
ジェイムスン 「んじゃグレランして明日決め打ちじゃの
占い1人死んでたら残ったほう吊って2吊り
それで満足するしかねぇ・・・」
大尉 「やめやめろォ!!!」
博麗霊夢 「あ、本当だ。これは大尉さん良く見てたわ」
小傘 「え?どこ? >シン」
ジェイムスン 「初日人外COとか●もらった狐かな?(すっとぼけ」
キル子 「占いが噛まれても噛まれた占いが真とは限らないのが面倒だというくらいで
そういう展開なら狩人が頑張ってくれると良いですね。」
シン・アスカ 「最悪明日決め打ちとかつらたんだよな・・・ >ジェイムスン」
トリトドン 「ぽわぁ~お(グレラン)」
大尉 「雷ちゃんはそんなことい゛わ゛な゛い゛も゛ん゛!゛!゛!゛!゛!゛」
シン・アスカ 「>小傘
ぽわぐちょの朝一」
小傘 「あ、トリトドンのアレかー」
ジェイムスン 「って、トリトドンが霊能じゃねぇか!
わかりづらいですよ、猿渡さん!」
魔梨沙 「灰とかとりあえずグレランで狼吊ればなんとかなるわ(絶対吊れるとは言っていない)」
駆逐艦雷 「やらない夫>艦これに雷よ、電じゃないわって台詞があるからそのアレンジよ」
シン・アスカ 「草」
博麗霊夢 「出方は皆おかしくない。普通のグレランね
狩人は頑張って吊られないで欲しいかしら」
ジェイムスン 「まあそういうことならそういうことで
考え方も多少は変わりますね(手のひらくる」
やらない夫 「じゃあグレラン。どっちみち増えない限りは4吊りなんで。占い師は覚悟決めておくといいよ」
シン・アスカ 「雷ちゃんに甲斐性ないとか言われたらたしかに辛いわ」
小傘 「うーん……まぁいいか。あの朝一なら
仮に霊能じゃないって後々言うなら吊られるだろうしね
大尉 「雷ちゃんは…もっと…もっと優しく…
大尉さんを包み込んでくれるような…」
やらない夫 「知ってる>雷」
シン・アスカ 「わかりづらいことに意味があるあれだからいいじゃん」
ジェイムスン 「大尉がなんかあれで草生える」
大尉 「そんな…そんなロリママンなんだ……」
ジェイムスン 「でももうちょっとキレッキレになろ?」
駆逐艦雷 「大尉>甲斐性が無い、で振られたのは確かクワトロだった時だったわね」
トリトドン 「ぽわぁ~お(雷に言葉の鉄槌を喰らう大尉)」
小傘 「逆に、曖昧な発言であとあと霊能主張できるようなものなら
乗っ取りは偽は普通に追ってもいいぐらいなんだけどね。」
魔梨沙 「レイノウって言ってて霊能じゃないとかちょっと考えられないからねえ」
キル子 「吊り数4なら狼は潜伏するより騙っている方が納得がいきますが
それは狂人についても同じことですしね。」
博麗霊夢 「雷が大尉さんの本名晒してるけど」
ジェイムスン 「覚悟決めるのはスーさんたちもそうじゃぞ
なおトリトドンに押し付けれる展開なら話は変わる」
駆逐艦雷 「でもいいのよ大尉
そんな大尉も私が養ってあげるんだから」
やらない夫 「大尉が安住の位置を得て飛ばしてやがる。これがロリコンの鑑ということかよ」
博麗霊夢 「まー、あの出方なら出方で工夫した真霊能と見るわ」
シン・アスカ 「トリトドン偽だったらお前乗っ取りうますぎかよお!で終わりでよくね?」
魔梨沙 「狂人とか人狼はむしろ積極的に騙って狂狼の形狙うと思うよ」
小傘 「>キル子
どうだろうね? 少なくとも真狂になっても狼は普通に戦えるから
対抗が狼かどうかは不明かな。」
大尉 「                                '.
                 ハ 八      、     i
               ノリノ j/  \j八  \   |
          '" __彡'  ノ'    ノ'  \  ∨  }
        ,′ __`≧z、 `    ィ≠‐》 ノ  ,′
        / ノゞ't逎艾ゞ `   /f逎フ`jノjノ |
  f⌒ヽ   {   `~`   ゙`   ( ¨ ゙` ノ(  j    私に甲斐性を求める方に
  |   }   }             ∨/   |   ノ
 ,八  ,′ ,′            _∨   ハ /     問題があるのでは??????
    ヽ{   (_,            r‐´   ,' Y
      \__彡         _ _   / 乂_
        |         〈 ̄::::::ァ  /  彡′
       } \          一   / `Y
       ノ}   丶.            /   ノ
      从         __, イ  ′
     ノ(              ̄|   (   )y
  _彡(¬…ー-    ___|___ `ー彡
       ....:::::::::::::::::::::::::::::::/゙\:::∨//\
    //\:::::::::::::::::::::::::::::::::::::/⌒ヽ\∨///¨>ー-
   ////\:::::::::::::::::::::::::::::/   ∨//////////////ヽ
   //////\:::::::::::::::::::::∧    》///////////////∧
ジェイムスン 「ちなみにいっておこう、スーさんは縦読みあるかどうか確認したうえで
トリトドンのことを見れてなかったんだぜ?」
やらない夫 「俺らはぶっちゃけ覚悟決めてもどうにもならんからなぁ>ジェイムソン」
大尉 「ママァ!!!!!!」
トリトドン 「ぽわぁ~お(●出たときに擬態できないかと思ったよ>COの仕方)」
ジェイムスン 「大尉ィ!!!!!」
魔梨沙 「でも私の思い通りに行く世界ではないので基本的に真混じりでしょう」
博麗霊夢 「大丈夫なのかしら、この村
>やらない夫」
やらない夫 「暇人乙>ジェイムソン」
博麗霊夢 「灰考察だけしっかりしときましょ」
小傘 「少なくとも狼全潜伏か狂人潜伏(欠け含む)なのは確定だから
単純にわちきが対抗に勝てばいいだけではあるのだけどね。」
シン・アスカ 「つりてーなって思った霊夢○だったのつらたんだわ」
ジェイムスン 「初日だからね、仕方ないね>やらない夫」
駆逐艦雷 「よしよし
雷が○で守ってあげるわ」
やらない夫 「この人数なら別に初日COでなんも問題ないよ>トリトドン」
キル子 「私が狼なら別に真狂ならいいんですけど真のみだと面倒だなと思ったでしょう。
もちろんだからと言って必ず占い騙りを出すというわけではありませんが…」
ジェイムスン 「というかジェイムスンって名前にしてるのに
ナチュラルに自分のことスーさんにいってるわ」
博麗霊夢 「まあCO速度で信じたいわね
>トリトドン」
あと3分で投票完了されない方は死して地獄へ堕ちてしまいます
「◆ビャッコGM 私は大尉様の母親にはなれませんので
村終了時に大尉様の母親もついでに募集してみましょう

さておき、投票時間です。
各自メモを取る時間等もあるでしょうが、突然死にはお気をつけください。」
再投票になりました( 1 回目)
あと3分で投票完了されない方は死して地獄へ堕ちてしまいます
「◆ビャッコGM 再投票となりました。
再投票となると、投票したつもり、といった人間も増えるという実例もあります。

各自、もう一度投票をお願いいたします。」
再投票になりました( 2 回目)
あと3分で投票完了されない方は死して地獄へ堕ちてしまいます
「◆ビャッコGM 再々投票、となりました。
皆様、投票をお願いいたします。」
2 日目 (1 回目)
小傘1 票投票先 →やらない夫
博麗霊夢0 票投票先 →ジェイムスン
大尉0 票投票先 →やらない夫
シン・アスカ1 票投票先 →魔梨沙
トリトドン0 票投票先 →小傘
やらない夫3 票投票先 →魔梨沙
ジェイムスン1 票投票先 →キル子
魔梨沙3 票投票先 →やらない夫
駆逐艦雷0 票投票先 →シン・アスカ
キル子1 票投票先 →魔梨沙
2 日目 (2 回目)
小傘1 票投票先 →やらない夫
博麗霊夢0 票投票先 →ジェイムスン
大尉0 票投票先 →やらない夫
シン・アスカ1 票投票先 →魔梨沙
トリトドン0 票投票先 →小傘
やらない夫3 票投票先 →魔梨沙
ジェイムスン1 票投票先 →キル子
魔梨沙3 票投票先 →やらない夫
駆逐艦雷0 票投票先 →シン・アスカ
キル子1 票投票先 →魔梨沙
2 日目 (3 回目)
小傘0 票投票先 →やらない夫
博麗霊夢0 票投票先 →ジェイムスン
大尉0 票投票先 →やらない夫
シン・アスカ0 票投票先 →魔梨沙
トリトドン0 票投票先 →魔梨沙
やらない夫4 票投票先 →魔梨沙
ジェイムスン1 票投票先 →やらない夫
魔梨沙5 票投票先 →やらない夫
駆逐艦雷0 票投票先 →魔梨沙
キル子0 票投票先 →魔梨沙
魔梨沙 は投票の結果処刑されました
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
あと3分で投票完了されない方は死して地獄へ堕ちてしまいます
シン・アスカ は無残な姿で発見されました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
魔梨沙さんの遺言 おやすみ~
朝日が昇り、3 日目の朝がやってきました
ジェイムスン 「占い真狂ならほぼ村吊り、理由は自分以外の灰全員が魔理沙に入れてるから
そういう意味ではさっさと票変えてやらない夫吊りにいけって話なんだけど
トリトドンが小傘に入れてるしどっちも吊り逃れできないパターンならトリトドンに任せればいいやとか考えてしまった

占いと○見比べてるけど
占いだと小傘のほうが真目、○だと大尉のほうが村目ってところかな
灰だとどうかな、結果次第ではあるけどやらない夫とキル子で2wあるかなーって印象
駆逐艦雷 「霊夢○よ!」
トリトドン 「ぽわぁ~お(魔梨沙〇)」
博麗霊夢 「 やらない夫さん、キル子は発言筋では村目の印象
小傘も発言筋で見ると人外探しそうな非役目
アスカ君も基本村で見たいけど、ここは発言筋でもうちょっと発言見たい

投票はジェイムスン。懸念もあるけど人外もありそうなのもここと感じてね」
小傘 「おどろけー!占いCO やらない夫○」
キル子 「魔理沙ーやらない夫で相互なので吊り逃れができない=票変えしても良かったんですが
あえて占いに投票されている方を吊りに行く必要も感じませんでした、という程度」
大尉 「                   -‐‥‐-
                ´             `丶
              /                ,
             /                    ′
          イ                        ,
           ノ        人   l            ′
          }    人(   ヽ八 _
            ハ  Y ーrぇミ  夭rッ‐ァ`ヽ ,    〉
.          八 从    / |       ノ {r}   ′    どうして私に気持ち良く
              ヽハ     〈ァ      ⌒) У  {
              { ∧           ( ノ    ノ     ハーレムを達成させてくれねえんだよォ!!!
.             Y∧  {__ )     イ    〈
              八 ノl:.       /{  /77) 〉
           rr── } | ヘ __/  {_ ///⌒´\    あ、ジェイムス占ってくれてると好感度上がります
           ||:. :. :. 八「`ー――――‐/////////
           ||:. :. :. : : |        /////////
         -‐||:. :. :. /´|____ /////////\_
.    //////||:. :. :..|  ー=ニ    {////// ///////`ヽ
.   ////////,||:. :. :..|       / ///// //////////|
  // ̄ ̄ ̄|/}}:..: :.:| -=ニ ///////  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄//|
やらない夫 「ほーん?」
小傘 「グレラン次点ではあるのだけど、単純にわちきが生きている前提なら
今日で決め打ちの日になるから単純にわちきが信用を取るために●狙いの方がいい。(●結果が信用に足りるならそのまま信用をとれるため)

っていう訳で投票もしてるやらない夫に。
自らの発言があまり多くなく便乗発言が多く発言のテンポが1つ遅れているのが理由ね」
大尉 「なにこの死体」
駆逐艦雷 「理由
交換よ!」
ジェイムスン 「そこ噛むのか、意見噛みとかあるんじゃない?
というわけで霊夢の怪しささらに上昇」
小傘 「>霊夢
どうして…… >小傘非役目」
ジェイムスン 「まじで?>霊夢○」
博麗霊夢 「まー、あの発言傾向じゃ魔梨沙〇は納得だし、村でしょうね」
やらない夫 「どのみち占い吊りって気がする」
小傘 「>ジェイムスン
霊夢確定○だけどねー!」
キル子 「誰かも言っていましたが今日で3吊り3人外ラインなわけですけど
占い決め打ちにするんでしょうか?」
ジェイムスン 「魔理沙○はだろうなーだけど
霊夢○で灰噛むん?って感想である」
駆逐艦雷 「これ対抗が狼あるのかしら?」
トリトドン 「ぽわぁ~お(狩人吊っちゃった感ある)」
大尉 「占い二人比べると
雷ちゃんをママにしたいと思う大尉さん」
ジェイムスン 「占いラン押し
この形で流石に灰吊り押しはしたくない」
小傘 「シン死体は分からないな。
やらない夫投票の1人だけど見ての通り結果は○だし」
博麗霊夢 「役に言及してる具合が余り狼や狩に見えないのでね
狂人にも余り見えない発言周りだし、そう思ったわ
>小傘」
やらない夫 「11人の場合どんな形でも初手役以外噛みってあるけど○も噛まないのはあれだよね」
大尉 「小傘ちゃんのトリトドンへの触れ方が気に入らん的なあれそれで」
駆逐艦雷 「ジェイムスン>残念ながら○よ
ただ灰は狭まっていってはいるわね」
トリトドン 「ぽわぁ~お(占いランするくらいなら指定になる)>ジェイムスン」
小傘 「それじゃ対抗殴りするね。今狼2人の位置は分からないから」
博麗霊夢 「小傘は真目で見てたって意味で」
キル子 「対抗の〇に〇と、自分の投票先に○でしょう。
狂人が囲おうと思っている感じの占いに見えにくいので
比較的真狼なのかなという印象ではありますね。」
博麗霊夢 「ただ、今日の占い筋はちょっと気掛かりかしらね?小傘」
大尉 「見直してもあいつ
私が雷ちゃんに詰られたの笑ってるくらいしかねえぞ」
小傘 「>大尉
いや、だって霊能乗っ取り警戒しないの?
しないっていうならそれまでだけど、霊能乗っ取りってスルーしたら
それだけで負ける案件だからね?」
大尉 「死んで当然だな(真顔」
やらない夫 「個人的にどっちも吊ってよくね?みたいな感じに見えるんだよな。灰噛み含めるとなおさら>トリトドン」
ジェイムスン 「灰狭まっているからこそ
占いに狼混じりありそうだなってなるんじゃよね
灰に狼いる気あんましない>雷」
ジェイムスン 「指定任せる!>トリトドン」
キル子 「真狼だとしても囲い位置は大尉ぐらいなのでどちらにしても灰に狼がいても
形上はそれほど不思議ではありません」
駆逐艦雷 「キル子>シンに投票していたのは私よ」
博麗霊夢 「アスカ君襲撃は私に云々って発言で狩人目に見られた?」
小傘 「で、雷は結局交換してそれ以外の考察ないの?って」
大尉 「本気で考えるならハアアアアアアアア!!!
殺すゥ!!!貴様だけはァ!!!>小傘」
駆逐艦雷 「ジェイムスン>対抗が狼目には同意するわ」
やらない夫 「警戒したところで怪しくない出方疑う意味は殆ど無いからその場合は素直に負けるべき。>小傘」
小傘 「シンが怪しんでいた
ジェイムスンも今日朝一であったように普通に●狙いでも占ったとか
そういう理由は上げれてたんじゃないの?」
トリトドン 「小傘吊り」
大尉 「ってするじゃろ
占いだからとかそんなこととは無関係な問題ですわよ」
ジェイムスン 「大尉見てるとやっぱ狼に見えないなーで
霊夢が2重○だってこと考えると小傘かねぇ」
博麗霊夢 「う~ん、次点票貰いのやらない夫さん占いの小傘の方が不穏ではあるけど」
キル子 「シンの話はしてないですね。」
小傘 「なので、わちきは雷が「占い師として灰や村を見てる考察がない」
と、いうのを主張するよ。」
小傘 が「異議」を申し立てました
小傘 「3人外残っているならヤバイからだめ!」
大尉 「交換はそれだけで理由になるぞなもし」
博麗霊夢 「つまり真狼って主張ね
そこは霊能に吊り切りするかって採決任せるわ
>小傘」
小傘 「正直あっちの方が真に見えるとかありえないんだけど……」
駆逐艦雷 「あら
シン死体で貴女狼目って考察は出しているけど>小傘」
あと3分で投票完了されない方は死して地獄へ堕ちてしまいます
3 日目 (1 回目)
小傘7 票投票先 →駆逐艦雷
博麗霊夢0 票投票先 →小傘
大尉0 票投票先 →小傘
トリトドン0 票投票先 →小傘
やらない夫0 票投票先 →小傘
ジェイムスン0 票投票先 →小傘
駆逐艦雷1 票投票先 →小傘
キル子0 票投票先 →小傘
小傘 は投票の結果処刑されました
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
あと3分で投票完了されない方は死して地獄へ堕ちてしまいます
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
小傘さんの遺言 占い師だー 霊夢○ やらない夫●○
朝日が昇り、4 日目の朝がやってきました
トリトドン 「ぽわぁ~お(小傘●)」
大尉 「ヒュー!!!」
キル子 「結果次第ですね」
やらない夫 「ほー」
ジェイムスン 「位置でいうんならやらない夫が怪しくなるんだが
でも占い吊りきりって意見わからんでもないんだよなー
両偽まで考慮するのなら 霊夢=キル子>やらない夫>大尉」
博麗霊夢 「おはよー」
ジェイムスン 「狩人ナイスゥ!」
駆逐艦雷 「やらない夫 ○」
トリトドン 「ぽわぁ~お(大体霊能GJの盤面)」
やらない夫 「そこはええねんな>小傘●」
大尉 「…?」
ジェイムスン 「雷の結果はどうなってるかな」
博麗霊夢 「おおー、●出たわね。じゃ雷真進行で良いわ」
駆逐艦雷 「理由
後追いよ!」
ジェイムスン 「真混じりで考えるのならキル子LWらしい
トリトドンは指定よろしく」
大尉 「ああ、そうかうん、そうだなうん」
トリトドン 「ジェイムスンキル子ラン」
博麗霊夢 「やらない夫さんも両偽で無い限りは確定○ね
基本村で見てた位置だけど」
トリトドン 「狩人なら出て良いよ」
キル子 「小傘●で死体無しなら比較的雷真、というより雷の〇に今日までは狼がいなかった展開に見えますけど
でも〇に狼がいても占い噛みにはなるんでしょうね。」
博麗霊夢 「恐らく前者は…」
駆逐艦雷 「ジェイムスンとキル子ラン
狩りいるなら出て!」
やらない夫 「ぶっちゃけ初手灰噛みなら両偽ちゃうん?っていうのがあってな?>ジェイムソン」
大尉 「なんか本格的にシン噛みわかんねえな(」
キル子 「違いますね>狩人」
博麗霊夢 「GJ出たのも良いわね」
トリトドン 「その二人のどっちかが狩人って意味ね」
博麗霊夢 「ジェイムスンかしら?」
やらない夫 「ちなみにその場合の優先順位って霊夢と大尉って同じ扱いだけど一番狼なさそうに見てるのなんで?」
ジェイムスン 「指定のほうがうれしいんじゃけどね、まあランだっていうのなら村人って呼ばれてるよ~って宣言するが」
大尉 「大尉さん昨日の小傘殺しますオーラ満載だったジェイムス君は
すごく信じたいです」
博麗霊夢 「私はジェイムスン狩じゃなきゃかなり警戒してるんだけど」
ジェイムスン 「その意見わかる>灰噛みなら両偽ちゃうん?
こっちもそれ疑ってたしね」
大尉 「んあー」
キル子 「雷の行動で見るべきところは対抗の〇の霊夢に○したことと、
小傘が投票していない魔理沙の方を吊りに行ったことの2点
どちらも要素としては非狂人要素ではあります。」
博麗霊夢 「どうでしょ、身内殴りもあるし
まー、ちょっと迷って投票するわ
>大尉」
ジェイムスン 「大尉は村目に見えて
霊夢はシンが疑ってた位置でもあったから」
トリトドン 「どの道明日二人とも吊り切るよ
雷狂でも最終日勝負にはなる」
ジェイムスン 「だからそういう観点で霊夢怪しくなって
霊夢2重○でえーってなりました」
博麗霊夢 「雷でGJ出てると思うので、これはふむ…」
駆逐艦雷 「ジェイムスン>でもそれなら私今日やらない夫に●投げると思うの
そして真贋位置って大尉だけよ」
博麗霊夢 「ありがとう、今の発言で入れる場所決めたわ
>ジェイムスン」
やらない夫 「奇数じゃん>トリトドン
狼COって等しく怪しくねぇと狂人騙されねぇぞ」
キル子 「小傘○なら雷吊るかどうかは考えものでしたけど
小傘●なら雷の真は追う、少なくともまだ3吊りありますしね。
霊初日も特別追う理由は今のところ無いです。」
駆逐艦雷 「その大尉がシン噛みから両偽主張するかしら」
トリトドン 「その辺り村でも怪しくしといて>やらない夫」
ジェイムスン 「いや投げないのでは?小傘狼って情報見えたらやらない夫●とか怖くてできないやんで>雷」
博麗霊夢 「キル子が少し前日までの印象と今日の発言で変わったわね」
やらない夫 「小傘狼見えてる雷が昨日○出してロ俺に○は無理じゃろう」
あと3分で投票完了されない方は死して地獄へ堕ちてしまいます
4 日目 (1 回目)
博麗霊夢0 票投票先 →キル子
大尉0 票投票先 →キル子
トリトドン0 票投票先 →ジェイムスン
やらない夫0 票投票先 →ジェイムスン
ジェイムスン4 票投票先 →キル子
駆逐艦雷0 票投票先 →ジェイムスン
キル子3 票投票先 →ジェイムスン
ジェイムスン は投票の結果処刑されました
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
あと3分で投票完了されない方は死して地獄へ堕ちてしまいます
やらない夫 は無残な姿で発見されました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
やらない夫さんの遺言 簡易護衛履歴:

初日護衛先:不可能
俺にだって不可能なことはあるだろ。

2日め護衛先:トリトドン 噛まれ:シン・アスカ
はい死にかけました。小傘があんま護衛する気になれなくて。
じゃあ雷か?っていうとそれも違う気がするから結局トリトドン護衛になるんだよな。

3日め護衛先:トリトドン 噛まれ:GJ
1GJがほしいんだけど灰噛みスタートの時点でなんか初日○護衛するきになれず。
かと言ってさらに灰噛むか?っていうと微妙なんで結局トリトドン護衛です。
ジェイムスンさんの遺言 スーさん違法パーツ化計画
朝日が昇り、5 日目の朝がやってきました
駆逐艦雷 「キル子 ●」
トリトドン 「ぽわぁ~お(狩人は出て〇は狼選手権やって)」
キル子 「はい。」
博麗霊夢 「おはよ、どっちが狩人?」
博麗霊夢 「まーそこでしょうね」
大尉 「はい」
トリトドン 「ぽわぁ~お(狼勝ち筋出たね>遺言)」
博麗霊夢 「昨日の発言が見えてる発言だったからね」
駆逐艦雷 「それじゃキル子吊っておしまいよ!」
キル子 「狩人死ぬとキル子処刑ならトリトドンPPで終わりますよ。」
キル子 「いや、」
大尉 「初日に野郎だたったから悪い(真顔」
博麗霊夢 「やらない夫さん狩人だったらキル子吊りで良いわ」
博麗霊夢 「大尉さんかキル子のランで良いわね。ただ、大尉さんはキル子に投票
私はキル子LWを推すわ。吊る前村の発言筋になったジェイムスンで
終わらなかった事と下記の発言含めて、見えてる側(情報量の多い)のがキル子だと
昨日の発言で村目から印象が変わったのでね。大尉さんへの縄は間に合うし、大尉さんが
狩人の線も結構ある状況。ならキル子狼じゃないかしらって見立て
やらない夫さん狩人で始めて大尉さんも見る格好ね

◇キル子 「雷の行動で見るべきところは対抗の〇の霊夢に○したことと、
小傘が投票していない魔理沙の方を吊りに行ったことの2点
どちらも要素としては非狂人要素ではあります。」 」
キル子 「一瞬考えましたが
やっぱり霊噛みなら2騙りはありませんね。」
博麗霊夢 「はい、私の遺言の遺言部分投下」
トリトドン 「ぽわぁ~お(今日が実質最終日ね)」
駆逐艦雷 「トリトドン>私視点、潜伏狂人いる可能性あるから
キル子吊り以外ダメよ」
博麗霊夢 「キル子は昨日までの印象は良くてジェイムスンが人外目に見えてたけど
昨日で印象逆転したってのが感想ね」
キル子 「雷が非狂人であるという説を述べることが
私の人狼要素になるんでしょうか?>霊夢」
キル子 「そこにどういう論理が成立しているのか参考までに教えてもらいたいんですけど」
博麗霊夢 「それまでの発言が白目だったからこそ、そう言う視点そのものが
見えてるんじゃないかって判断よ
>キル子」
博麗霊夢 「自然さが無いと言うべきかしら」
トリトドン 「キル子吊り」
トリトドン 「雷信じないで負ける方が痛い」
キル子 「そうですか。」
あと3分で投票完了されない方は死して地獄へ堕ちてしまいます
5 日目 (1 回目)
博麗霊夢1 票投票先 →キル子
大尉0 票投票先 →キル子
トリトドン0 票投票先 →キル子
駆逐艦雷0 票投票先 →キル子
キル子4 票投票先 →博麗霊夢
キル子 は投票の結果処刑されました
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
博麗霊夢 は無残な姿で発見されました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
博麗霊夢さんの遺言 大尉さんかキル子のランで良いわね。ただ、大尉さんはキル子に投票
私はキル子LWを推すわ。吊る前村の発言筋になったジェイムスンで
終わらなかった事と下記の発言含めて、見えてる側(情報量の多い)のがキル子だと
昨日の発言で村目から印象が変わったのでね。大尉さんへの縄は間に合うし、大尉さんが
狩人の線も結構ある状況。ならキル子狼じゃないかしらって見立て
やらない夫さん狩人で始めて大尉さんも見る格好ね

◇キル子 「雷の行動で見るべきところは対抗の〇の霊夢に○したことと、
小傘が投票していない魔理沙の方を吊りに行ったことの2点
どちらも要素としては非狂人要素ではあります。」


そんな事はさておき…

          ♪        ,.-r、.
    r'7ー-..、     _,.,,_    /::::::ヽ!、
   //::::::::::::`ヽ、 ,.:'´:::::::`ヽ/:::::::::::::::::Yi
   { !::::::::::::::::::::;>'''"´ ̄ `"''<:;::::::::::!」
   }.!:::::::::;ゝ'"´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ;::::!_!
   「/::::::;:':::;::::::::;::::::::::;:::::::;:::::';::::ヽ.:::::::::Y_/
   `ヽ/:::::;':::::/::!:::::::;!::::::ハ::::_!_:::::!::::::!:::!、
♪   /;'::::::i::::;'::/!-‐/!:::_」 レ'_」_`ハ_レ'::::!:::ヽ.
   /::i:::::::::i::::i/,.'-‐-´   ´  `!__!):::ハ:::::::〉、
  ,rく::::ハ;:::/!_;ハ ,.,.     __  ""i::::|::;イ:::';:::/ン'<さあ、お賽銭入れて行きなさい。あ、村人で巫女だからね?
  `'ミ_コ_;ヽi´::!_,i'、    l'´  `; ,.:'!::::!:::!-r'ア´ i 
    /::::::;'::i::::!:/`iァ.,、..,,__,,. イ::::!::::|/'´「   | l  バン
    ;'::::/!::!::::!::::::,.ィ'ヽ、  /ヽ、!::::!:::::;'!  | l l|  人.__
    !::/::::::';|:::::!7´ヽ.ヽ /ム //|:::;!ヽ!_|  /)、    (
    レi:::::::/!::::::!:::::::::V/ ハヘ / レ'_L_ァ'´)' ' ')  Y⌒ ☆ バン
     '、:/ レ、ハ:::::,,..く. - ''"´」二二二二二二二二二二i
     r'",.-/、`ソ´_,,.. - ''"´ |               |
     / '´./i   ソ´       !   これが 素敵な  |
    ;' /;':::ゝイ         |               !
    ! ! i::::::::::';        |     賽 銭 箱   |
朝日が昇り、6 日目の朝がやってきました
大尉 「何も言えねえよォ!!!」
駆逐艦雷 「もう入れたわ!」
トリトドン 「ぽわぁ~お(狼は強かった)」
駆逐艦雷 「ママに全部頼っていいのよ」
大尉 「何か言ったら私狼でしょ(真顔
的な結論しか出せねえよォ!!!」
大尉 「ママァ!!!
ありがとうママァ!!!」
6 日目 (1 回目)
大尉1 票投票先 →トリトドン
トリトドン2 票投票先 →大尉
駆逐艦雷0 票投票先 →トリトドン
トリトドン は投票の結果処刑されました
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
トリトドンさんの遺言                    ┏┓ 回 ┏━━━━┓                  ┏┓
  /´!       r 、  ┏━┛┗━┓┃┏━━┓┃                  ┏━━┛┗┓
  {r'´0`7フー':::::}  ┗━┓┏━┛┗┛    ┃┃┏━━┓┏━━━┓┗━┓  ┏┛
  0:::::::::0::::; :::丿  ┏┓┃┃┏┓      ┏┛┃┗┳┳┃┗━━━┛  ┏┛┃┃
 ヾ;i'⌒ヾヽ::::-'j'    ┃┃┃┃┃┃    ┏┛┏┛┏┛┣┛          ┏┛┏┫┃
   `ヽ, j j´{  _  ┗┛┗┛┗┛    ┗━┛  ┗━┛            ┗━┛┗┛
    / //;;;;`´、_ヽ, -、     / ヽヽ_/    / ヽヽ _/    / ヽヽ _/
   イj′ { {;;;;;;;0;;;;o;;;;;;く、   <     / ̄   <      / ̄   <      / ̄
   V   ヽー--‐==ーや、   \  、 ⌒) よ  \   、 ⌒) よ  \   、 ⌒) よ
  ノ ` 、  ` ̄´   r 、_ ヽ,        ̄           ̄           ̄
  'ー '´ `ー 、_ r'^ー一′  ̄

トリトドン抜かれてたら狩人はもういなそう
雷の処遇は村に任せる
[人狼・狂人勝利] 最後の一人を食い殺すと人狼達は次の獲物を求めて村を後にした
ゲーム終了:2019/06/18 (Tue) 22:06:11
ビャッコGM 「【準禁止事項】
 初心者CO、初心者騙り
 超過0秒になる前の狼の噛み」
ジェイムスン 「お疲れ様」
トリトドン 「ぽわぁ~お(狂人も強かったわ)」
やらない夫 「おつかれさん」
魔梨沙 「おつかれさま」
大尉 「おつさまァ!!!ごめぇん!!!」
シン・アスカ 「お疲れさん」
ビャッコGM 「PPするのは構いませんが
超過前の早かみはできればご遠慮申し上げます」
ジェイムスン 「PP確定だし、少しぐらいは許してあげようぜ・・・>GM」
トリトドン 「ぽわぁ~お(お疲れ)」
キル子 「ま、無駄な時間ですからね。」
駆逐艦雷 「お疲れ様よ!
初日占い持っていく白虎があれだったのよ」
小傘 「おつかれさまー
ま、狼陣営的に最善の盤面だったから仕方ないかな。 >村陣営」
ジェイムスン 「まああれだね」
大尉 「えっあ、ごめんPPだからありって勝手に思ってたわ」
やらない夫 「大目に見てやれよ早く終わったほうがまだ有意義な感じある」
ビャッコGM 「まあ私に申告してからにしていただかないと
勘違いで早かみとかされても困りますので……>ジェイムスン様」
シン・アスカ 「両偽追って雷の○吊りしても霊夢吊りだっただろうなって感じだ」
博麗霊夢 「お疲れ様。キル子は両偽考慮もしてたけど…ごめんなさいね」
ジェイムスン 「両偽見れてたジェイムスンが大尉狼主張しなかったのがあれでしたね・・・はい・・・
いや展開的にいうのならそこが一番怪しくなるけど狼に見えなかったんだ☆ミ」
大尉 「っていうか敗北確定場面で
待つのあれかなって思ってた」
小傘 「まぁ、ほぼ詰みだから個人的には悪くはないかなとは思うけど
念のため聞いておくのも悪くなかったかもね。」
やらない夫 「ちなみに霊夢にとトリトドンにいっておくと」
ビャッコGM 「無論申告してもらえれば
構いませんし
それを強く言うつもりもございませんよ
次回からお気をつけください>大尉様」
ジェイムスン 「その意見はまあわかる>GM」
やらない夫 「5日めに霊能が絶対残る形の場合狼CO成立しないので。
両偽高めの場合は雷吊ってください」
大尉 「うむ、次から気をつける
重ねてすまんな」
博麗霊夢 「見えてたってのは結局穿った見方だったのね。占い両偽も考慮なら
完全ランにしておくべきだった」
魔梨沙 「まー許可は取った方が良いかもね」
トリトドン 「ぽわぁ~お(雷偽だと思っても大尉吊りはどの道無理かなって感想)」
小傘 「単純に大尉が囲いに見えなかったのが強かったと思うかな。
わちきが信用勝つのが最善だったけどね。」
ビャッコGM 「無論夜にPP確定なので早かみ早投票したいです
というのであれば私も許可は出しますので
次回以降はそうしていただければ幸いでございます>大尉様」
やらない夫 「むしろ小傘●で両偽見える形って大尉じゃん!!」
ジェイムスン 「それな!>やらない夫」
博麗霊夢 「両偽も追ったけど、どうも読みが悪かったわ」
ビャッコGM 「さて、お話を戻しますと
この村は人狼の勝利でございますね、おめでとうございます」
シン・アスカ 「あーそういやそうか」
ジェイムスン 「なんでそれ主張しねぇんだよバーカって言われるかもしれないけど
何度でもいうぜ、大尉村で見てたんだよ!」
小傘 「わちきが信用勝負に勝てばほぼ狼勝ち
わちきが負けても雷が真見られれば狼勝ち(今回のケース)
両偽見切られても霊夢がSG位置になるから霊夢吊られたら勝ち

この3つ全部回避するのは村としては相応に厳しかったと思うよ。」
ビャッコGM 「ただ霊夢様がジェイムスン様を吊りあげてから
キル子様に誘導をかけていたこと
霊夢様は大尉様を2夜の段階で村に見ていたこと
それを踏まえると村は大尉様を吊りあげるのは難しいのではないか」
ビャッコGM 「これが私の見解ですね」
大尉 「            /            >、
            ′                ヽ、
             /                     \
         /                   ヽ
           /              :..        ',
         i                  Y::.      j
          |               ト、::.  Y   ヽ
          '               | ヽ:  }    ',
        |             从  ノ  } 人ハ j }
        |    .イ  r イ彡'ル人イ   レ' / 小イ イ   私に発言させると
        j    人 从(( ー-==__、 r彡‐─┐,j
          ヽ   / ̄ 二ィ::l |::::::::::::::::X:::::::::::::l |    「両偽想定だよねワカルゥー!あれその場合判断位置僕だけ?」
        、J  ,イ  / ‐-、l |::::::::::::::::r‐::::::::::::l |
           从 イ | / /    ヽl::::::::::::::八弋::::::::lリ    「いやーここは雷ちゃん吊りだしょ、んでキル子と視点狼でファイ!」
        イ   ソ | / /   /¨ヽー‐‐´.../  ¨/¨
          ij ノ  jイ   ./   j ヘ        /ヽ、     死ぬ、死んでしまうぞ大尉!!!
        ハ人 ( { {  、  ーィ'ヽ l-=ニア  ,'    >、_
          'リ::::ヽ∧      | .し' ..:::::  ハ      >、
          |::::::::::ミ{      ',、       j           |
        __|: : : : ∧      ハ ` ー‐< 7          /
       「: : : : :| `',        ハミ辷彡' /         八_
      .....<: : : : : ト、  ',      j    |ヽ、.{.      /: : :入
  ,ィ彡: : : : : : : : : : : : : : }     /      |  人     /: : : : : :ヽ
/: : : : : : : : : : : : : : : : : |     |      人.  }   /:: : : : : : : :〉
やらない夫 「まぁなんでジェイムソン吊ったのがあかんって感じすごいある。
あそこは雷吊りだねたぶん」
博麗霊夢 「両偽最終的に余り追ってなかったわ(苦笑) キル子と大尉さんでどうするかは
考えてたから、キル子●に納得しちゃった
>やらない夫」
小傘 「>やらない夫
霊夢が狼でも同じことは言えるかな。

わちきと雷で信用勝負でシン噛みが霊夢見ていたから位置で噛み
でも霊夢が確定○になったっていうシナリオ」
ビャッコGM 「霊夢様が大尉様を村で見ていたこととは別に
キル子様からすれば単に流れで自分を吊りたいだけではないか
というふうに感じられても致し方なく
大尉様に目を向けるのは難しいというふうに感じられてもしょうがないかと思われます」
小傘 「この場合。わちきと霊夢で2Wで初手囲い
最初からわちきが信用勝負路線だったという感じだね。
その主張自体は自然にできるとは思うかな。」
博麗霊夢 「占い吊り切っておけば良かったわね
あのジェイムスン吊りの日の発言が良かったから残そうと思ったのだけど
>やらない夫」
やらない夫 「灰噛み霊能噛みってすごい見えるんで多分霊能噛まないで雷かんだほうが多分ばれない>大尉」
ビャッコGM 「手順として5人のときに雷様吊りというのは
したとしても霊夢様とキル子様が殴り合いを行い
それを大尉様が俯瞰する、という形になる可能性が高いので
延命できてもそれが勝ちにつながるのか?と言われれば難しいと思います」
小傘 「わちき視点としては初手人外は吊れないので
魔理沙・小傘吊りは問題ないと思う。ジェイムスンの方が吊れてしまったのが痛手だったかな。
得に霊夢がキル子に入れていてキル子の方が残ってしまうケースだったのが最悪だったかも」
大尉 「だよねトリトドン噛みが一番あれだよね解る>やらない夫」
大尉 「雷ちゃんがすごい真力高かった故の勝ちという奴ですな(震え声」
博麗霊夢 「大尉さん狼想定も当然してたけど、これはしくじった目線ね」
小傘 「>大尉
それはともかくとして霊夢残ししてくれてありがとう。
わちきは霊夢は残しておくときっと役に立つって思っていたからね。やらない夫噛みはナイスだったよ!」
シン・アスカ 「それじゃあお疲れ様。村建て同村ありがとな」
ジェイムスン 「それじゃあサラダバー」
小傘 「ちなみに雷は狂だから、普通に偽を真だと強く見たというなら
それは村の目が悪いとは思うかな。素直に言うと。
正直仮に雷が真ならもうちょっと言える事とかあると思うしね。」
魔梨沙 「それじゃおつかれさま」
トリトドン 「ぽわぁ~お(ジェイムソンとキル子が逆だとしても雷偽だと思ったとしても
●バイアスの掛かった状態と初日判断位置パワーで最終日に狼に辿り着けるとは思えなかったので
潜狂警戒してキル子先吊りは間違ってないと思う)」
小傘 「それじゃわちきもこのあたりで!」
博麗霊夢 「雷吊りなら大尉さん縄は考えたけどね
そうなるとキル子への目線をまたフラットに戻せたので
しかし、これは悪い事をしたわねぇ」
やらない夫 「そこ狼想定する場合は雷狂人なので雷吊って、
最終日に1キル子吊り 2大尉吊りで考えるのが正しい対応>霊夢」
ビャッコGM 「それではお集まりくださり誠にありがとうございました(深々」
駆逐艦雷 「小傘>ディスられる謂われはないんだけど」
大尉 「んじゃあおつさまァ!!!
ママ二人共ありがとうママァ!!!」
やらない夫 「個人的には噛み筋でいうと真占いいないパターンの典型なのであんま狂人いる想定はしないでいいと思う>トリトドン」
駆逐艦雷 「お疲れ様
GMは村をありがとう」
博麗霊夢 「(寝ぼけて非役目とか消し忘れを残して占いはと書かれてなかった朝一)で
小傘の方が村目線ってのは結果もっと両偽見なきゃ行けなかったのね、小傘吊りの時点で」
トリトドン 「ぽわぁ~お(単純に雷強かったと思うし、敗因は自分の灰見の弱さかなって思う)」
やらない夫 「ぶっちゃけどっちも偽にしかみえねぇから100回やったら100回護衛しないと思うわ」
博麗霊夢 「それじゃお疲れ様。目線の修正しなきゃならないわね
同村の皆とGM、また会いましょ」
やらない夫 「雷真として狂人ならしょうがないよね路線に舵切ってるならキル子吊りで問題ない」
トリトドン 「ぽわぁ~お(噛まれてる面子にあんまり狂人いる感じには見えなかったのと、
噛み筋だけで両偽判断するには雷の占い筋の真度が強かった>やらない夫)」
やらない夫 「じゃあおつかれさん」
やらない夫 「あんまあの占い筋に真かどうかっていうのは関係ない気がする」
トリトドン 「ぽわぁ~お(最終的な判断はやっぱり雷を真に見たことだったから、負けたのは霊能のせいで良いけど、吊り方は多分変わらない)」
やらない夫 「真でも狂でも100人いたら80人ぐらい灰>対抗○>対抗○ってするので」
やらない夫 「真にみてるなら問題はないね。偽に見ててキル子吊るのは負け筋一直線ってだけの話だから」
やらない夫 「こっちとしてはやるとしたらGJ出たときにCOして雷吊るすぐらいなんだよなぁ」
やらない夫 「一応やらない夫○出てる場合。雷視点真で2吊りあるので
雷>ジェイムソン>キル子吊りできるから一応吊ってもいいかな感はある(ただし狂人いる場合あり」
やらない夫 「雷偽とすると大尉吊ってあとは残り3人で頑張ってねコース。
まぁキル子、ジェイムソンに狼いた場合負けそうだけど」
やらない夫 「なので結局狼ちゃんと見つけましょうっていういつもの結論になっちゃうんだよな」
トリトドン 「ぽわぁ~お(占い筋についてはもう個人の感覚の問題だけど今日の村で感覚を修正、
進行的に雷吊るならGJ出た日であり、次の日狩人死んだの見えた時点で雷真決め打つしかないなって言うのが見返した結果の結論かなあ)」
トリトドン 「ぽわぁ~お(最終的な結論はやらない夫と同じだね>狼見つけましょう)」
やらない夫 「結局この辺は経験数が物を言うので数こなして体で覚えるしかない部分」
トリトドン 「ぽわぁ~お(その辺りは村を重ねて見えるようにしていきたいね
それじゃお疲れ様、同村の皆はありがとう)」
やらない夫 「あと噛み筋ってパターンあるのでパターンで覚えてパターンから外れたらなんかあるなって感覚を大事にする」