←戻る
【紅番外】やる夫達の初心者村 [7285番地]
~夏もそろそろ終わりに近い……?~

リアルタイム制 (昼: 5 分 / 夜: 4 分)[5:4]初日の夜は身代わり君身代わり君は GMトリップ必須自動で霊界の配役を公開する埋毒者登場 (20人~)
1 2 3 4 5 6 7 8  [] [] [] [] [] [] [] [] []
icon 死神代行GM
(生存中)
icon 涼風青葉
(生存中)
icon 玄米
(生存中)
icon アリス
(生存中)
icon 霊夢
(生存中)
icon 苗木誠
(生存中)
icon 夢見りあむ
(生存中)
icon おおさか
(生存中)
icon
(生存中)
icon ベルンカステル
(生存中)
icon 紅きヒゲ
(生存中)
icon ダディ
(生存中)
icon 綾崎ハヤテ
(生存中)
icon 魔理沙
(生存中)
icon 白雪千夜
(生存中)
icon スペシャルウィーク
(生存中)
icon 魅魔
(生存中)
村作成:2021/08/21 (Sat) 20:58:54
GM 「GM さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:GM → 死神代行GM
アイコン:No. 0 (身代わり君用) → No. 3770 (黒崎一護 2)」
死神代行GM 「  ───────────┐
  │やる夫達の初心者村  ....│
  └───────────┘

               /::::::`゙' 、 _   _,. --─ 、
             /:::::::::::::::::::く´メ´::_:::::::::::::::::: /
            >''"´ ̄` '' ´       ヽ::: /
          /                     V-、
        /                       |::::::\
        イ  /      ;' ,ハ  |_ ./|  |:::::/    この村は「初心者村」よ。
      |  |  | ‐-/,.∧;'   | ,/| ,/ ト. |:/ |     ルールを守って、楽しく遊びましょうね。私との約束よ?
      l  l  ! ./´l`メ i  ,!/ァ─-、 !  |  |
        !, i  | /!、j_,リ       ,.,./  ,  ヽ.
       ソl  |,ハ ,.,.   '      /  /     ':,   γ'"´\
          |,/  ,!      -‐ '  /  /    / ,ハ/       \
        /   /.ト 、;'´|     ,.イ  /|  / ∧ !          \
      /  /   .!  ,! !,>r< !/ >--─‐ く             \
      !/|/∨ヽ|iン   !_ン|_,/ //::::/     ヽ             \
          /   l´、   |/ ム_,__/ /::::/ /     '               \
         ./     し|   ∨⌒}´\ .|:::::|  |     |              ∧
        /   ./ゝ、__ノ ̄ `!" ヽ/ |:::::|  |     /             ∧
        ,'   / /くー' 、   ト、 j  .|:::::| /    /                  ',
      ゝ く  /  〉、__    イ \  |:::::|,く    /  人   人   人   ノ

(↓一般枠向けテンプレ)

■ローカルルール纏め■
入村許可制、トリップ必須、昼AA禁止

(↓ここから初心者枠向けテンプレ)

■この村について■
この村は初心者を場慣れさせるための『初心者村』。
でも、あまり育成要素などを期待してはいけないわ。
どんなことであっても、自分を強くするのは自分自身。そうでしょ?

■禁止事項■
過度の暴言、無益な村人騙り、意図的突然死
早噛み許可前の超過前噛み、昼間のAA(夜・遺言は可)など…

■入村許可制について■
入村許可制っていうのは、村に入る際にGMが許可を出してからでないと入村をしてはいけない制度のことよ。
記念村や特殊村ではこの制度が採用されているので、初心者村で慣れてしまいましょう。

初心者の人は【初心者枠・特別枠入村許可】が出されてから入ってきてね。

■トリップについて■
ユーザ名の欄にトリップ専用入力欄があるでしょ? そこに、自分が好きな文字とかを打ちこむのよ。
例えば、トリップ入力欄に「幻月」って打ち込むと『◇nZ3F7B/M2E』って感じで村では表示されるわ。
これは、まったく同じものを作るのが非常に難しいの。無数のパターンがあるからね。
だから、これは自己の証明手段、つまり成りすまし防止として使えるのよ。

私のトリップは『 .2TxrisQ1I』という文字列だけれど
これだけを見ても、ここから元の文字列を判別することはほぼ不可能でしょう」
死神代行GM 「    ー、o,-'!
     >,'"´⌒ヽ
      .i ,'<((ハノ〉〉    オオキイAAハツカレルワ…
  /`-(リ! ゚ ヮ゚ノリノ^ヽ
 (、ハ,ノk_メ`ll><lliつハ,ノ
     (ン'/ `´メゝ
     `!,ンィン"´

以下、告知より抜粋。
普通村の定義は曖昧な所もあるけど各自で判断して頂戴。

■開始前の流れ■
村が建ちます→初心者枠入村許可→準初心者枠入村許可→入村許可

初心者枠に該当する方は【初心者枠入村許可】、と言った後に入ってきてください。
準初心者枠に該当する方は【準初心者枠入村許可】、と言った後に入ってきてください。
また、特別枠の人は初心者枠入村許可後なら好きな時に入ってきてくださって構いません。

【入村許可】前にはカウントダウンしてから入村許可を行います。
この入村許可後は好きに入村して構いません。

■初心者枠該当条件■
以下の条件を両方満たしている人が初心者枠に該当します。

①スクリプト「人狼式」で稼動しているサーバにおいて普通村の戦歴が50戦以下
②真紅鯖定期初心者村での戦歴が15戦以下

■準初心者枠該当条件■
以下の条件を両方満たしている人が初心者枠に該当します。

①スクリプト「人狼式」で稼動しているサーバにおいて普通村の戦歴が100戦以下
②真紅鯖定期初心者村での戦歴が15戦以下

なお、スクリプト「人狼式」で稼動しているサーバは
やる夫系、鉄村人狼系、iM@S系、東方ウミガメ系、猫又系などです」
死神代行GM 「初心者枠入村許可だ」
涼風青葉 が幻想入りしました
涼風青葉 「よ…よろしくおねがいしますっ」
死神代行GM 「よろしくな
アンカーは任せたぜ」
死神代行GM 「準初心者枠入村許可」
涼風青葉 「はい、アンカーやります! >死神代行GM」
死神代行GM 「それじゃカウントするか」
死神代行GM 「3」
死神代行GM 「2」
死神代行GM 「1」
死神代行GM 「全員許可」
玄米 が幻想入りしました
かりり が幻想入りしました
かりかりかり が幻想入りしました
苗木誠 が幻想入りしました
kari が幻想入りしました
玄米 「あのね、お兄さま
ライス悪い子だから大皿のからあげにレモンかけるね」
おおさか が幻想入りしました
暁 が幻想入りしました
かりかりかり 「こんばんは」
かりり 「ちょっと離席を」
おおさか 「よろしくなー」
かり が幻想入りしました
「よろしくね」
苗木誠 「よろしくね」
かり 「よろしく」
kkari が幻想入りしました
玄米 「コロッケにはマヨ醤油つけるね」
ダディ が幻想入りしました
綾崎ハヤテ が幻想入りしました
kamir が幻想入りしました
kkari 「kkari さんが登録情報を変更しました。
アイコン:No. 10787 (シトナイ) → No. 1 (明灰)」
綾崎ハヤテ 「こんにちは~
kamir 「こんばんは」
ダディ 「卓が立つと聞いて」
kariii が幻想入りしました
kariii 「こんばんは」
スペシャルウィーク が幻想入りしました
かりのひと が幻想入りしました
スペシャルウィーク 「よろしくおねがいします」
kariii 「kariii さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:kariii → 白雪千夜
アイコン:No. 1 (明灰) → No. 10764 (白雪千夜)」
スペシャルウィーク 「玄米麦茶ぷーあるー」
かりのひと 「こんばんわー」
綾崎ハヤテ 「盛況ですねぇ」
おおさか 「埋まったー」
玄米 「ダディさん>珈琲じゃなくて紅茶淹れるね」
kari 「kari さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:kari → 夢見りあむ
アイコン:No. 1 (明灰) → No. 10762 (夢見りあむ)」
夢見りあむ 「ぼくだよ」
スペシャルウィーク 「ブルーノさん、あなただったのか…」
死神代行GM 「埋まったし準備を頼む」
おおさか 「>りあむ
うちだよー」
かりり 「かりり さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:かりり → アリス
アイコン:No. 1 (明灰) → No. 4688 (アリス02)」
かりかりかり 「かりかりかり さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:かりかりかり → 霊夢
アイコン:No. 1 (明灰) → No. 11 (博麗 霊夢)」
綾崎ハヤテ 「通な大人というものは緑茶と珈琲と麦茶とオレンジジュースを順番に飲むものですよ、お嬢様」
アリス 「戻ったわ。宜しく」
霊夢 「よろしく」
玄米 「スペシャルウィークさん>お姉さま!」
おおさか 「うちの上下左右かわいい子ばかりやー」
かりのひと 「かりのひと さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:かりのひと → 魅魔
アイコン:No. 6 (水色) → No. 1699 (魅魔2)」
玄米 「ライスは悪い子だから
競走バの決まり無視してスペちゃんのお姉ちゃんぶるね」
魅魔 「よろしく」
アリス 「うっ…頭が…>17人目を見て」
苗木誠 「下・・・?>おおさか」
「下?>春日歩」
アリス 「昔の黒歴史を思い出してしまった」
魅魔 「そろそろ本編に出てもいい頃!
なので剛欲異聞に登場します」
アリス 「まあハヤテ君はキレイな顔はしてるけど」
kkari 「kkari さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:kkari → 紅きヒゲ
アイコン:No. 1 (明灰) → No. 1707 (紅きヒゲ)」
魅魔 「むかしはかわいかったなー」
スペシャルウィーク 「私お姉ちゃんになるの?」
玄米 「綾崎さんはハーマイオニーだから……」
おおさか 「かわいいこやんね>下」
ダディ 「男女の区別なんて些細なことだよ」
涼風青葉 「この役を貰う前が一番緊張するなぁ・・・」
アリス 「>魅魔
黒歴史を掘り出さないで」
綾崎ハヤテ 「僕は男ですよ。ハヤテのごとく!という少年誌のノリを醸し出す男の子でもあります」
スペシャルウィーク 「今日も一日がんばるぞい!」
魅魔 「大丈夫、何十年後かには今のことを黒歴史って呼んでるわー>アリス」
玄米 「スペちゃん>ライスをお姉さまって呼んでもいいんだよ?」
綾崎ハヤテ 「発音が違うわ。あなたのはレビオサー>玄米」
涼風青葉 「今日も一日・・・って、なんでスペシャルウィークさんがそれを!? >スペシャルウィーク」
苗木誠 「暁さんと2発言被ったので特攻します」
おおさか 「>ハヤテ
そーかそーか主人公なんやねー(いいこいいこ」
スペシャルウィーク 「ライスお姉さま…素敵な響きですね」
紅きヒゲ 「紅きヒゲ さんが登録情報を変更しました。」
アリス 「右に霊夢居るけどぶっちゃけ今と雰囲気ちょっと違うんだよね」
かり 「かり さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:かり → ベルンカステル
アイコン:No. 1 (明灰) → No. 9835 (フレデリカ・ベルンカステル)」
kamir 「kamir さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:kamir → 魔理沙
アイコン:No. 3 (黄色) → No. 2328 (霧雨魔理沙 )」
玄米 「綾崎さん>日本では日本語喋って」
アリス 「>魅魔
あ、魔理沙が来たわ(魔理沙に丸投げ)」
魔理沙 「よう、うふふ
私に黒歴史なんてものはないぜ…
あ、魅魔様…うん、なんでもないさ」
死神代行GM 「よし、それじゃカウントしていいぜ」
涼風青葉 「よし、そろそろカウントかな」
涼風青葉 「3」
涼風青葉 「2」
涼風青葉 「1」
アリス 「と、魔理沙。あなたの師匠が居るわよ?」
玄米 「はぁーい
お姉さまだよ>スペちゃん」
アリス 「では宜しく」
涼風青葉 「メガ粒子☆レクイエムシュート!」
ゲーム開始:2021/08/21 (Sat) 21:30:31
出現役職:村人7 占い師1 霊能者1 狩人1 共有者2 人狼3 狂人1 妖狐1
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
「◆死神代行GM GMはスバルだ
各自頑張ってくれ」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
死神代行GM は無残な負け犬の姿で発見されました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
死神代行GMさんの遺言 僕はおいしくないって言ったのに……
朝日が昇り、2 日目の朝がやってきました
アリス 「おはよう。霊夢が占いだと→魔理沙占い、魔理沙が占いだと霊夢or魅魔占い
割とありそうだと考えてました。実際この2人が当該役引いてるかはさておき
そんな雑感な私です。さあ、人形劇の始まりよ!」
苗木誠 「おはよう
希望は前に進むんだ!」
夢見りあむ 「朝が来てめっちゃやむんだけど」
紅きヒゲ 「初日朝一発言に気合い入れているやつが狼
俺くらいになると余裕で見分けられちゃうね

こいつが狼
↓」
スペシャルウィーク 「おはようございます
ライスお姉さま~はちみーを用意しておきました~!
パンにぬってトーストしませんか!」
魅魔 「占い師co ダディ●」
涼風青葉 「1日の始まりは挨拶から!おはようございます!」
玄米 「あのね
ライス悪い子だから、歯を磨いてから寝る前にはちみーホットミルク飲んだの」
魔理沙 「おはよーっと
じゃあ占い師は出るといいぜ」
綾崎ハヤテ 「おはようございます」
白雪千夜 「おはようございます」
ベルンカステル 「おはよう。」
苗木誠 「ふせー」
「レディーは速攻で朝の準備をするわ
役職は速攻で出るのよ」
おおさか 「おはよー うち寝坊しとらんよー」
アリス 「おっと、●が出てますね」
紅きヒゲ 「投票済みだッ!!!」
スペシャルウィーク 「ひげさんがりあむちゃんを指さしてる…!?」
魅魔 「顔面がすごすぎて占わざるを得なかったわ…」
夢見りあむ 「初手●じゃん、これもやむ」
綾崎ハヤテ 「●が出てますね、霊能は伏せつつCO聞きましょうか」
涼風青葉 「早い●ですね!ふせふせ」
白雪千夜 「●が出ているようですが」
「●見えてるわね」
魔理沙 「魅魔様…あんた……」
ダディ 「黒の塗り牌でガン牌しようとか昔は考えたものだよ」
アリス 「霊能伏せられてるのでCOを」
「共有ならいいんだけど…どうかな?」
おおさか 「じゃあ共有は出るかどうかして
COは聞いておこか」
ダディ 「共有なんだなぁ」
玄米 「ありがとうスペちゃん
カフェオレ用意しておくね」
アリス 「ダディさん、COある?」
魅魔 「というわけで、ダディは狼なので投票お願いねー」
ダディ 「相方は魔理沙」
紅きヒゲ 「ダディが●だと?だが俺はもう止められねぇ
止まるんじゃねぇぞ・・・・・・」
涼風青葉 「さーてどうでしょうか」
「共有だった」
白雪千夜 「ほう。では魅魔様吊りとなるでしょう」
おおさか 「共有出ないならダディは自発でCOするしかないで」
アリス 「アッハイ>共有」
苗木誠 「Coあるかな?」
夢見りあむ 「暁が真の●ならいいなーって発想よりも共有ならいいってほうが出てくるのがちょっと不思議かなっておもった」
苗木誠 「久しぶりに共有トラップ見た」
アリス 「じゃ、占い即出して魅魔吊り指示を」
魔理沙 「そう、そして私が相方だぜ
ああ、私の手で魅魔様を吊るとか

…楽しいな!」
スペシャルウィーク 「ホットミルクもはちみーも栄養素が高いから許されますよ!
それに、ばれなければセーフともいいますし!>玄米」
霊夢 「他が出てくるならそういうことだし
他が出ないなら悪霊退散」
「魔理沙は合ってる?
あと、対抗いるなら出るべきだけど…居ないわよね」
涼風青葉 「共有了解です!」
ベルンカステル 「間違いないようならダディ吊りして
霊より占いは出た方が良いと思うけどね。」
魅魔 「なんのつもりか知らないけど、騙りでしかないわー」
玄米 「魔理沙さん?」
紅きヒゲ 「ノンストップ初日ローリング・ストーン」
おおさか 「魔理沙もCOするなら魅魔吊りやなー」
ダディ 「んー、潜ってる占いなり霊能は出るかどうかの判断はお任せ」
アリス 「占いは今日で締め切り指示をお願いします」
綾崎ハヤテ 「ラッキークッキーダディ~じゃないですか>共有特攻ヒット
吊り先決定。心安らかですな!」
魔理沙 「ああ、私が相方で合ってるぜ」
玄米 「それじゃ、魅魔さん吊りだね」
スペシャルウィーク 「◇アリス 「じゃ、占い即出して魅魔吊り指示を」
明日でもいいきがする…」
ベルンカステル 「ダディも魅魔も私から見れば等しく盤上の駒に過ぎない
これはそういう啓示ね」
魔理沙 「ダディどうする?
占いを出すなら止めないが」
白雪千夜 「実はここには居なかった、という事ですね」
ダディ 「じゃあ君視点の真共有でてくるよね?>魅魔」
「確定偽で考えなくていいのと誤爆とか身内切りとか考えるのとの違いかな>りあむ」
おおさか 「んーと
他に占い師がいるなら即出てもいいと思うで
ただ2CO目になった人は信用落ちるけど」
苗木誠 「やることなくなったので踊ります」
涼風青葉 「狂人の特攻かな?」
魅魔 「これはダディ-魔理沙、ついでに霊夢とアリスね」
綾崎ハヤテ 「まさかこの村が東方旧作ラスボスステージだったとはね」
アリス 「>スペシャルウィーク
まあそこはお任せしたいんですけど、護衛させたいと思いましてね
素早く出て欲しくはある」
夢見りあむ 「下剋上とかそういうのってほいほいやっていいのか!?
ぼくは上に逆らうのは常々怖いと思ってるぞ!
炎上するし!」
紅きヒゲ 「なんかすげぇ・・・怪しい発言が見えた気もするが・・・黙っておこう・・・念の為」
魔理沙 「魅魔様、これだから旧作から出てこれないんだよ」
おおさか 「>アリス
ちょっとだけ気が合うなー」
ベルンカステル 「COが無いなら無いで狩人は割と合法的にグレー護衛チャレンジができる日になるので
それでいいんじゃない。」
玄米 「占いさん出ないなら
初日もありそう
という意味では霊能さんに期待」
ダディ 「潜れてる、とか自分絶対噛まれないっていうなら潜っててもいいけど>魔理沙
噛まれそうって少しでも思うなら出ていいと思うよ」
霊夢 「魅魔が敵対ならまあその認識間違ってないのよねえ」
スペシャルウィーク 「結果を増やすことに使うほうがいいので今日出すのは反対ですねー」
おおさか 「>紅きヒゲ
うちなー」
霊夢 「ま いいや朝一遅かったので」
霊夢 「占いCO
アリス○」
霊夢 「理由
隣」
綾崎ハヤテ 「グレー護衛チャレンジをエキサイティングなものとして捉える思考は嫌いじゃありませんな>ベルンカステル」
「狂人の特攻、狐の特攻
何でもあるけど、考えなくていいと思うかな>青葉」
アリス 「まま、占い師は明日でも良いんですが、騙りを抑止する意味でもってのは思いました>おおさか、スペシャルウィーク」
涼風青葉 「お、出るんだ」
魔理沙 「そうだなあ>ダディ
あまりいうのもあれなのでこれぐらいにと思っていたら霊夢が出たな」
アリス 「アッハイ>霊夢」
苗木誠 「霊夢さん出たのね」
おおさか 「じゃあ狩人は霊夢鉄板やなー」
紅きヒゲ 「お前じゃないけど>おおさか」
夢見りあむ 「>暁
おおう、真だったらなんかいい感じに楽出来ていいなみたいな楽観的なぼくと
人外だったらを考える悲観的な発想の違いってところかな……」
「…青葉…ねぇ
そういえば涼風もあったわね」
魔理沙 「じゃ、他にいるならでてもいいぜ
霊能は明日朝一でいい気もするが、こうなると」
夢見りあむ 「そう考えるとぼくはなんかなんも考えてないみたいでやむ……」
玄米 「スペちゃん>単独なら初日狩り以外では護衛もらえると思うよ」
魅魔 「レイアリの占いなのに理由が隣でしかない
これは、偽ね!
ほんものなら200字くらいは書けるはずよ!」
スペシャルウィーク 「レイアリだった(東方CP!)」
霊夢 「他に出てきて抜かれるならそれはそれ
肝心のアリスが私贋見てくると困るので出ておくことにする」
「で、霊夢が出たと」
涼風青葉 「明日でいいんじゃないですか?護衛先増やしても負担増えますし」
ダディ 「まぁ挨拶すらしてないからなぁ。出るのはわかる>霊夢」
白雪千夜 「今日でも明日でも特にCO数が変化するかは疑問な所はありますかね?」
涼風青葉 「あーっと、霊能の話です」
おおさか 「>紅きヒゲ
ちゃうねん
夜にかんがえてたことがあったんやけど
こんなことがあってわすれてもうたんやー」
紅きヒゲ 「お前だったのか」
アリス 「締め切った方が偽の抑止になるので、ここで潜るなら呪殺以外では出てはならない」
綾崎ハヤテ 「出ることそのものは否定されるものでは決してないので
(挨拶が遅いとかならなおさら)
粛々と受け止めましょう。まぁ死なないでしょ!出たなら!」
涼風青葉 「今日も一日頑張ったぞい・・・」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
2 日目 (1 回目)
涼風青葉0 票投票先 →魅魔
玄米0 票投票先 →魅魔
アリス0 票投票先 →魅魔
霊夢0 票投票先 →魅魔
苗木誠0 票投票先 →魅魔
夢見りあむ1 票投票先 →魅魔
おおさか0 票投票先 →魅魔
0 票投票先 →魅魔
ベルンカステル0 票投票先 →魅魔
紅きヒゲ0 票投票先 →夢見りあむ
ダディ1 票投票先 →魅魔
綾崎ハヤテ0 票投票先 →魅魔
魔理沙0 票投票先 →魅魔
白雪千夜0 票投票先 →魅魔
スペシャルウィーク0 票投票先 →魅魔
魅魔14 票投票先 →ダディ
魅魔 を弾幕ごっこ (投票) の結果ぴちゅーん (処刑) しました
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
苗木誠 は無残な負け犬の姿で発見されました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
魅魔さんの遺言 封魔録バッドエンディングはレイマリだから全人類見ようね!
苗木誠さんの遺言 むら
朝日が昇り、3 日目の朝がやってきました
綾崎ハヤテ 「おはようございます」
玄米 「それじゃ結果をお願い」
おおさか 「わすれてもうたことはしゃーないなー
ところで 紅きヒゲ 0 票 投票先 → 夢見りあむ
なんやこれぇ

うちはなるべく2日目で占いCOが1つ出てきて欲しいはやったんやけど
スペちゃんとは別意見って事やな でもだからってそれが狼要素には捉えないわー
逆に何も発言してない所が人狼なんてことの方が多そうや

>◇涼風青葉 「狂人の特攻かな?」
どうして狂人特攻やと思ったんや?
狂人は誤爆もあるかもしれへんから躊躇するかもしれへんのに
特攻しただけで狂人を言えるのは何か見えてるように見えるで」
スペシャルウィーク 「おはようございます
◇紅きヒゲ 「なんかすげぇ・・・怪しい発言が見えた気もするが・・・黙っておこう・・・念の為」
(お前もか…私も同じことをおもっていたんだ…わかる…あの発言だよね…たぶん同じ人だと思う)」
霊夢 「苗木誠○」
夢見りあむ 「霊能CO 魅魔○」
白雪千夜 「占い師です
りあむさん○>アリスさん○」
ベルンカステル 「おはよう。」
アリス 「おはよう。呪殺なり出ればと言った所」
「レディーは速攻で朝の準備をするわ
護衛貰いに出る…ってことで霊夢が出るのは分かる
挨拶してないらしいし
問題は追加占いが出るかどうかね」
霊夢 「理由
魅魔を非狼人外と仮定して騙りに出てくるつもりだった狼がいるとも考える
そうするとダディ●から挨拶が短めなところをひとつ占い
ということで朝一が「ふせー」となっていた苗木誠を占い

としたところで苗木は朝から2番目に朝一があることが分かった
ベルンカステルにしておけばよかった」
涼風青葉 「おはようございます!」
紅きヒゲ 「霊夢が出てたし怪しい発言に触れようか迷ったが一応一日置いた方がいいかと思った

で、俺がなんか違和感を覚えたのがこれ
ハヤテの反応は遅かった(発言ログ追ってくればわかるが)
俺はこの発言自分に言い聞かせるように自分で言ったんじゃないかとそう見えなくもない
二言に分けてるのがそれっぽい

◇綾崎ハヤテ 「ラッキークッキーダディ~じゃないですか>共有特攻ヒット
吊り先決定。心安らかですな!」」
スペシャルウィーク 「おおさかさんもきづいてましたね」
綾崎ハヤテ 「苗木君が踊っていない-魅惑のマーメイド点と言おうと思ったら死んでいる。」
白雪千夜 「同じ事務所のアイドルの方が
炎上するとお嬢様にも迷惑が掛かりますので
監査を入れさせて頂きます

潜ってる占いは呪殺以外では出てはならないという意見が
初日に占い師を炙り出したい動きにも見えました
出して護衛させたいというより占いが誰なのか知りたい動きと言いますか」
霊夢 「さいあく」
アリス 「ふむ……」
「追加が出て、霊夢の占い先が死体と」
玄米 「グレランかな」
魔理沙 「霊能は朝一でかな
ついでに霊夢の結果もな」
アリス 「霊夢が物凄く真狼臭い(直球)」
ダディ 「霊能か狩人狙いらしい>苗木噛み」
紅きヒゲ 「答え合わせをしようじゃないか>スペシャル」
涼風青葉 「うーん、なるほど」
スペシャルウィーク 「ヒゲさんの予想してた人とは違いましたね…
代わりに別のこと思ってる子、一緒だったので問題ないですはい」
アリス 「○で出ますか>対抗」
「現状真狼と見てグレランね」
おおさか 「白雪からCOでるんか
>◇白雪千夜  「今日でも明日でも特にCO数が変化するかは疑問な所はありますかね?」
これで占いCOすると思ってなかったわ」
霊夢 「○ってことなら対抗狼
噛みに来た、になるかどうかは分からないけど」
魔理沙 「呪殺GJならあれこれってことで狩人はってやつな」
夢見りあむ 「ほら、ヒゲ
なにかいうことあるんじゃないのか」
ベルンカステル 「千夜は昨日COしなかった理由と今日COした理由を話す義務があると思うわね」
白雪千夜 「おや……りあむさん霊能者でしたか……
炎上しないように監査する必要はありませんでしたね」
ダディ 「結果がどっちもアリスだけらしい。」
スペシャルウィーク 「◇アリス 「おはよう。霊夢が占いだと→魔理沙占い、魔理沙が占いだと霊夢or魅魔占い
割とありそうだと考えてました。実際この2人が当該役引いてるかはさておき
そんな雑感な私です。さあ、人形劇の始まりよ!」

白雪さんがアリスさんを占うのはめっちゃわかる」
アリス 「まー出た以上は真追います。即霊夢の占い先が死体と言うの含めてね」
ダディ 「それじゃあグレラン頑張ってください」
アリス 「ええ、信用勝負の手筋なのでそれで良いかと>暁」
涼風青葉 「霊能真っぽいのでほぼ魅魔狂でいいんじゃないでしょうか」
紅きヒゲ 「おおさかよ。まさか俺の発言を追ってなくてそれを言ってるんじゃないよな?」
おおさか 「スペちゃんとも気が合うわ~」
綾崎ハヤテ 「反応が遅い云々言うならベルンカステルさんとか苗木さんとか
私よりアレじゃありませんでした?いえ怪しいってんではなく
言うことがないが故の喋り方って話です>ヒゲ」
霊夢 「今日死体無しが出る箇所があって共有くらい
狐噛み兼呪殺なら狩人は知りようがないので、というやつ
呪殺だとは全然思ってない」
魔理沙 「少なくても潜伏占いの噛みだけはないっていうのだけ、かな」
涼風青葉 「アリス確定〇になるのかな?」
ベルンカステル 「苗木噛みは素直に見るなら潜伏位置では無いけど
霊夢狼なら逆に遅い位置噛まない説も無くはない」
スペシャルウィーク 「私はぞいだとおもっていたがヒゲははやてだとおもっていた!!
おもしろい、ヒゲさんの意見もよんでみようじゃないか!>ヒゲ」
白雪千夜 「昨日COしなかった理由は単純に●を見て吊り先もあるので潜ったになりますけれども
噛まれ避けでしたが問題ありましたかね」
紅きヒゲ 「矢印の先がおまえだっただけだ
恨むんだな運の無さを。>りあむ」
おおさか 「>紅きヒゲ
りあむちゃんはかわええよな~
わかるわー」
アリス 「白雪さんについては2手目交換と言うのは印象的にはマイナスは無く良い
霊夢の占い先が死体っての考えると白雪さんの真は割と追いますよ私」
「それは分かる>潜伏狙いじゃない>魔理沙
苗木占い狙いはなさそうだし」
スペシャルウィーク 「お姉さまの隠してた戸棚の裏のちょっといいところの紅茶、こっそりもってきたのでお菓子と一緒にごちそうしてあげますね>おおさかさん」
霊夢 「挨拶の場所から見るに狙いは悪くなかった
たぶん騙り予定だったんだろうなー まあ結局外してたけどね」
「ただ、霊能狙う?ってなるけどね」
涼風青葉 「千夜さんの出方と占い理由は別に変じゃないと思いました」
紅きヒゲ 「>ハヤテ
言うことがない~~~?
初手●の共有トラップでかぁ~~??」
ベルンカステル 「それだけじゃちょっとつまらない>千夜」
夢見りあむ 「なんだこいつ!?
ぼくの夜になったときになんでこいつ僕に投票してるんだ!?
からのなんてしょーもない理由なんだ!? っていうがっくし感を味合わせてやりたい!」
玄米 「千夜さんは今確認したけど
千夜さんより挨拶遅い位置がいたから
そこまでおかしくはなさそうかな>潜り」
魔理沙 「あまり言うのも何だけど
占いはどこを狙うべきかって頭に入れてだぜ?」
紅きヒゲ 「>おおさか
その感性はわからん」
ダディ 「ちなみにアリスは対抗の○だけどそれについてはなにかある?>千夜」
綾崎ハヤテ 「ざっと考えましたけど普通に苗木占いがあんま好きじゃないんで白雪さんに
今のところ軍配が上がっています。もっと人外を狙って池」
スペシャルウィーク 「好きな子に意地悪しちゃうけいのアレみたいな扱いになってる!?」
アリス 「>涼風青葉
ええ、3COなら狂狐狼(その場合は魅魔が狐目)と考え無い限りはそうなります(他視点)」
霊夢 「というか今日出てきた占いの方も真追うって
昨日私が出たの一日保護されただけでは?霊夢は訝しんだ」
白雪千夜 「私の○ですし確定○で良いですよ>青葉さん
魅魔様吊りから私も霊夢さんも偽であると考えるなら別ですけど」
涼風青葉 「ありがとうございます! >アリス」
玄米 「それより苗木さんの挨拶位置が早くて
占い狙った噛みではないと思う」
「ところで…どこ出身だっけ?>おおさか」
おおさか 「霊能結果信じるとして占いは真狼となるなら
アリス2重○は結構いいことやなー」
ベルンカステル 「アリスとか占い締め切るぞとか言いだしてるんだからもう少し熱くなって欲しいわね
私個人なら多分潜伏してたでしょうけど
そこそこそのまま続行してたでしょうね」
おおさか 「>暁
地球出身やでー」
綾崎ハヤテ 「そりゃまぁそうですね。あなただって念のために黙っていたでしょう?
同じことですよ。>ヒゲ」
霊夢 「肝心のアリスでさえそうなのだもの
灰の人外は村に責任とってもらいましょ」
白雪千夜 「単純に発言で決めましたね>ダディ
まあ灰に居ないので投票も出来ないだろうという理由は
付け加えられるかもしれませんけど」
「そっかー>地球出身」
アリス 「>霊夢
手筋が真狼かつ、あなた視点では呪殺GJなり噛み合わせGJもあるんですけどね
だからちゃんと両方見るってば」
夢見りあむ 「ふぉっくすの可能性もあるとかなりとかりあむちんは聞いたことがあるよ」
紅きヒゲ 「同じことにされるの遺憾の意」
スペシャルウィーク 「たしかにそうですね
あいさつおそい位置をねらってるかみじゃないから、ですね>玄米」
玄米 「霊夢さん>仮に真なら昨日噛まれるか今日●投げられる位置だったんだから
霊夢さんは出る意味あるよ」
綾崎ハヤテ 「そこに突っかかるなら私の怪しい発言について黙るという形で沈黙を選択するべきではありません。
つまり、私とヒゲーー心が同じなのですよ」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
3 日目 (1 回目)
涼風青葉2 票投票先 →綾崎ハヤテ
玄米1 票投票先 →紅きヒゲ
アリス0 票投票先 →スペシャルウィーク
霊夢0 票投票先 →魔理沙
夢見りあむ0 票投票先 →玄米
おおさか0 票投票先 →涼風青葉
3 票投票先 →ベルンカステル
ベルンカステル2 票投票先 →
紅きヒゲ2 票投票先 →綾崎ハヤテ
ダディ0 票投票先 →
綾崎ハヤテ2 票投票先 →紅きヒゲ
魔理沙1 票投票先 →
白雪千夜0 票投票先 →ベルンカステル
スペシャルウィーク1 票投票先 →涼風青葉
暁 を弾幕ごっこ (投票) の結果ぴちゅーん (処刑) しました
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
アリス は無残な負け犬の姿で発見されました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
アリスさんの遺言 手筋的には霊夢偽かも知れない。出方的には白雪さんの方が夢見さんが霊能CO見ずに出ている部分が真らしさがあるように取れる

騙りなら結果を変えるべきで、少し霊能出た後で結果差し換えも出来る速度で
手筋を構築するのでは?偽だとしても狂人目で狂人は魅魔だろうと考えると
真か狐じゃないでしょうか白雪さん


         ,,. ' "´ ̄`"'' ..,
      , '´ _,,-======-,, `ヽ、
     r´ r´,、 i´ `ヽ、 、',   ',
     ノi  レ'-ルi λ ,-i-ノi  '、i
     レi ,.イ ,r=;,レ´ V r;=;、iイル' .i
      i i イ ! ヒ_,!    ヒ_,! !i i イ i
      イ!/i ""  __  "" i iレ' ゝ
     ノ i iヽ、       ,.イ i ゝ'i<村だけど?あ、人形劇見て行きます?
     〈/レル`' ー,--,.'´ルレVノ〉
    r,´⌒`,┐rT ゝ-イT-, '´ ̄`' 、
    〈レノルレi〉 iー-[]--i i 〈リλル〉i
  (ヽ从゚ ヮ ゚从/) /i iヽ{ i从゚ - ゚从i
  `⊂i)YHYi(つ´く」 L >,__ i_LYL}',
   ,く,`_ー_´,.>イ  ≠   ,く'-'='ー'>、
   `ー,---,ー〈、_、,≠,___、`-,---,ー´
     ー ´ , 'ー---ゝイ-─ 、ー´
   __∧__      __∧__
 / シャンハーイ!       ホラーイ!  \
さんの遺言             /ニニァ''メニニニニニニメ.、
         ,'/!ニ!ニゝィ'ニニニニニニニニメ、
    ,斗-----メ=='乂!i_,ノ'ニニニニニニニニム
    `` <、ニニニ≧:.、ー‐‐‐----------ム
      ,.ィ"::\ニニニニニ≧------r----ミニソ
  _,.斗:≦::::斗'::::::::::`::大=======ァ==イ::::::::::::::::::V
   ̄ ̄ ̄. /::::::::::::,}:::/ ',::::::::::::::::::/ {:::::::::j::::::::::::::::::!
       {:::::::::::::!}≫ミ,':',::::::::::/ _斗:'":ハ:::::::::::::::::i
       八::i::::::!:{' f//メヽ::::/孑示' ミ{ }::::!、:::::::八
        }ハ:::ムゝ 乂タ ヽ' マ/タ 八:::i !::::::{
        ' ヽ!:}////  '    `"////::::'丿::::!::':、
         !:八u    __  ___,.、 ,イ::/´:::::::{ ヽ:.、
         !::::ハ>.。_(::::::::::::::::::jイ,':::ハ::::::::{   ``
          ノ::/:::::///ヽ ̄ ̄{',´/Y::ム:::,::::::::{:、
       ,イ:::/:/ヾヽ////ヽ_斗}//i:::! ∨,:::::::{:::.、
      /::::'::':f   ` ミメ//ハ♀!〃!ハ i !:':,::::::',、::\
      ,:::::::!:,:::!メ.、   ',`: :<ム!イ彡! ' i::i ',::::::',:メ:::ヽ
     i:::::ハ:',{::i   丶 ! ー‐-fニニ!  :! Y ,::::::!:, ヽ:::.
     i::::{:::ヽ:::!    {     7::::Y  :i  }  }:::::!:i  ,:::}
     乂{j:::::::ハ    ',   ':':::::::i   i  i  j::::,'::!  }:八
       i !::::{从!    ',  /::i:::::::i  ハ  !  }:/ノ  j/
       乂ノ ,'!    , 八::i::::::/  /i  .i  'イ  ノ´
          , .i     ,  V!:/  / i  i    `´
          ! !    i   ´    ! .!
素村よ
朝日が昇り、4 日目の朝がやってきました
霊夢 「おおさか○」
紅きヒゲ 「怪しい発言に触れなかったのは対象が占い師かもしれない霊能かもしれないと思ったからなんだが~?
翌日に発言を貼ったのはお前が霊能でも占いでも出ているであろうという予測の元なんだが~~?
言うことがなかったくせによく喋るようになったじゃねぇか」
綾崎ハヤテ 「おはようございます。」
白雪千夜 「占い師です
おおさかさん●」
夢見りあむ 「暁○」
涼風青葉 「おはようございます!」
霊夢 「理由
魔理沙共有じゃないの いきなり発言落ちたと思ったら

まあ信用は消えてそうなので対抗の○でもずっと占っていようかと思ったらいなかったので
純粋にただ0票位置占い おおさか●なら狼見つかるのでラッキーだし
○なら一番村に疑われてない可能性が高い、場所なので対抗から●を受けても狼見られにくいのでは、という打算
おおさか 「霊夢は2日目に出たのがプラスポイントで
白雪はアリスを2○にしたことがプラスポイントに見てるで
つまり呪殺なり●なりはよーだしてーなー
勿論相互の○占いでもかまへんよー
○ならグレーに人外置けるし囲いも潰せるしなー」
ベルンカステル 「 霊夢 0 票 投票先 → 魔理沙
共有投票もそうだけど吊れそうで入れてそうなのが良くない

白雪千夜 0 票 投票先 → ベルンカステル
私に投票してるので良くない(理由は察せられるけど)

これがバランス理論ね」
白雪千夜 「投票が浮いている所に指摘を出してるのは
単純に浮いてる所を殴りたいのかなと思いまして
そして私の占いCOすると思ってなかったという発言で
誰が占い師なのかを気にする姿勢があるので
狼か狐ではないかと」
涼風青葉 「ログ見なおしました、返信しておきますね。

狼が特攻するよりかは、狂人の方が特攻リスクが低いと考えたので、狼より狂人の線で見ていました。誤爆の可能性はありますが、私が狂人をやる場合でもそんなに誤爆したらどうしよう、と気にする方ではないので・・・これで答えになってるでしょうか? >おおさか」
スペシャルウィーク 「おはようございます
ライスお姉さまの気づきに関して、
苗木さんは、2つのケースに分けられるとおもっていますね

1 霊夢さんが真なので、霊能狙いで苗木さんをかんだ
2 霊夢さんが狼なので、呪殺対応ができるように、苗木さんかみ苗木さん白を出した

私は2のほうをメインに、サブで1を考える、というかんじだとおもっています」
おおさか 「COないでー」
霊夢 「まーた○がいない」
ダディ 「じゃあおおさかはCOどうぞ」
魔理沙 「パンダか」
涼風青葉 「おおさかさんパンダ、ですか」
スペシャルウィーク 「おおさかさんがパンダえもんになりました
つまりとうきょうの陰謀!!(大嘘)」
夢見りあむ 「パンダだって
シンパシーあるよね」
白雪千夜 「まあ大体霊夢さん狼でしょうから
今日囲おうとしたって所なんでしょうね」
玄米 「なら明日死体無しなら、かな」
紅きヒゲ 「おおさかは俺の矢印発言を見逃したのが要素だがそれ以外は思い入れなし」
ダディ 「ちなみに聞くけど吊りたい?>千夜」
綾崎ハヤテ 「えぇ>おおさかさん●○」
スペシャルウィーク 「白黒はっきりするので、好きな流れですね」
白雪千夜 「霊夢さんを残しておけば良いと思いますので
おおさかさん吊りで参りましょう」
おおさか 「これ面白いわー
「投票が浮いている所に指摘を出してるのは
単純に浮いてる所を殴りたいのかなと思いまして」
うちが昨日殴ってるのは涼風青葉なのになー」
ベルンカステル 「おおさか吊ってあとは狩人次第
霊夢狼なら苗木○で噛み合わせておおさかで囲い入れましたは余りにもすんなり来るけどどうでしょうね」
魔理沙 「そりゃ共有があんまり思考を落としてもなと思ったしな>霊夢」
玄米 「真はスペちゃん占うのがいいかも」
霊夢 「まあでもあれか
結果私か霊能か噛むしかない展開なら
このまま信用続けられるよりはいいわ 霊能噛まれるのは知らない」
ダディ 「じゃあおおさか吊りで」
白雪千夜 「ここで魅魔様狐or狂人の霊夢さんも非狼人外>ダディ
というのは薄いと思ってますし吊って問題無いと思いますね」
おおさか 「紅きヒゲについてはなんでそこ投票してるん?ってだけなのに
もっと注目されるべきところを見てないってことは
そこまで見る余裕がなかったって事や」
綾崎ハヤテ 「おおさかさんに関しては正直村寄りに見てましたね。
占い2CO目は信用が落ちるから慎重にっていう初日の発言が村利になる
提言ではあったので。占いの印象と灰の印象がズレたなあ」
魔理沙 「んー、千夜視点はそうと」
玄米 「あと、ここでパンダになるなら狐混じりは薄いかも」
紅きヒゲ 「おおさかが仮に狼なら仲間スペシャル(りあむ○なのでないが)
村なら青葉吊りたそうにしてたしそこか~?」
綾崎ハヤテ 「ちょっと占い理由が気になるんで読みます」
涼風青葉 「うーん、個人的には非狼だと思ったんですが」
スペシャルウィーク 「玄米、こほん、ライスさんは、どちらに私を占わせてみたいですか?
タロットが2枚あります、好きなほうを引いてみて」
霊夢 「えーと
朝一ざっくり見る限り私の真を追いそうなのはおおさかくらいで
そのおおさかは今日死ぬと」
白雪千夜 「実際本日○で囲おうとしたという動きに見えますし」
おおさか 「何か聞きたいことあったきいてなー」
涼風青葉 「殴られてる理由も最もだと思いますし。」
玄米 「今だと白雪さん>スペちゃん」
綾崎ハヤテ 「誰が占い師を気にする姿勢が狼狐と思ったと千秋さんの理由にあるんですが
どう思います?あなたが村か狼かを判断したいので参考までに>おおさかさん」
夢見りあむ 「>おおさか
これは遺言で全然かまわないんだけど
ぼくのどの辺が可愛いかを気が向いたら書いておいてくれると
ぼくのやるきが少し上がるかもしれない」
霊夢 「じゃあ狩人がもしいて私真(もしくは白雪贋)だと思うなら私に護衛はいらない
その場合は霊能に護衛入れときなさい」
紅きヒゲ 「青葉に関しては狂人特攻発言だけで狼断定する気は正直ないけどね
言わなかったけど俺も思ったし」
スペシャルウィーク 「ありがとう
ライスお姉さまの中での考えが少しわかったので、信頼できそうですね>玄米おねえさま」
白雪千夜 「なんでしょう占い指示でもあるんでしょうか
なんだかそのような話題が見えましたが」
おおさか 「>涼風青葉
返信ありがとうなー
うちは今日で吊られるから村ならがんばってなー」
スペシャルウィーク 「逆だったら、ああん!!?っていってたとおもいます!」
玄米 「騙る筈だった位置が~って言うなら
霊夢さん当人が一番該当するし」
綾崎ハヤテ 「霊夢さんは○なら一番村に疑われてない可能性が高い、と意味がちょっと
よくわからないんで、もし私の発言に気づいていただけるなら解答してほしいです。明日でもいいですよ、生きていればですが>霊夢」
おおさか 「>夢見りあむ
うちなー かわいいに理由はないと思ってるねん」
ダディ 「自由でいいよ>千夜」
霊夢 「魔理沙投票はこちらの手落ち
苗木の発言見落としたのもこちらの手落ち
このまま信用されるのが一番困るので霊能の方を重視してね」
涼風青葉 「任せてくださいっ >おおさか」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
4 日目 (1 回目)
涼風青葉0 票投票先 →おおさか
玄米0 票投票先 →おおさか
霊夢0 票投票先 →ベルンカステル
夢見りあむ0 票投票先 →おおさか
おおさか10 票投票先 →白雪千夜
ベルンカステル1 票投票先 →おおさか
紅きヒゲ0 票投票先 →おおさか
ダディ0 票投票先 →おおさか
綾崎ハヤテ0 票投票先 →おおさか
魔理沙0 票投票先 →おおさか
白雪千夜1 票投票先 →おおさか
スペシャルウィーク0 票投票先 →おおさか
おおさか を弾幕ごっこ (投票) の結果ぴちゅーん (処刑) しました
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
夢見りあむ は無残な負け犬の姿で発見されました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
おおさかさんの遺言 うちなー
     引いた役職なー
             村人っていうやつらしいでー
かわいいと思ったらそれがかわいいんやー
理由なんて後付けなんね
夢見りあむさんの遺言 霊能CO 魅魔○ 暁○
朝日が昇り、5 日目の朝がやってきました
霊夢 「ベルンカステル●
白雪千夜 「占い師です
スペシャルウィークさん○」
涼風青葉 「おはようございます!」
霊夢 「理由
予告投票 対抗の投票先
対抗が投票している、というのであれば身内票を除けばだいたい○ 狼占いの分呪殺の可能性が上がると言う事
まあ私が私の護衛を拒否したのでグレランで進めていく方になってほしい その方が勝つ可能性高いので
霊能噛まれててこの理由が昼に見えてるなら大体負けなのでセオリーとか知ったことかで占い
私とベルンカステルが組んでて庇ってると思うならそう思えばいい」
スペシャルウィーク 「おはようございます

◇おおさか  「>夢見りあむ
うちなー かわいいに理由はないと思ってるねん」

どうしてそんなこというの…
大きなお目目、かわいいお口、きれいなピンクのヘアー
プリティダービーなアイドルだとおもいますよ~

いまのところ、発言が好きなのは玄米さんですね
ヒゲさんとハヤテさんは、お互い手の内をどこまで見せるか、ポーカーしてるみたいでおもしろいです」
紅きヒゲ 「青葉→ハヤテに投票してる人
スペシャル→青葉を疑ってる人
ハヤテ→吊りたい
玄米とベルンはどう取り扱っていいのかわからない」
白雪千夜 「話題に乗っかってしまった形にはなりますが
村だったら自分を占わせるのって無駄だと思うんですよね
それなのにどちらに自分(村人)を占わせたいか?
という質問が出て来るのは疑問かなと
人外発見できない占いを推奨するのは村人ではないからでは?」
玄米 「苗木噛み>
霊夢さんが狼だった場合は
占い噛みすると狼とバレるから
そういう位置噛み難しいんじゃないかな
そこに気を回すならハヤテさん狼かも>白雪さんが真なら」
ベルンカステル 「●撃たれた日の反応は良くやってると思う>おおさか
3日目の潜伏占い位置見てる発言は好みじゃ無い、特に白雪真の方のパターンだとね
涼風青葉投票は涼風青葉が人外じゃないなら良くはない

総合的な予想は狼ではある」
魔理沙 「霊能か」
スペシャルウィーク 「りあむちゃんが食べられちゃった…」
綾崎ハヤテ 「初日から発言数そのものは変わっていませんし
三日目は対話を振られればそちらを優先しただけですし
挨拶位置的にそうそう占いもありえないですし、万が一私が占いか霊能だったと
してもラッキーマンの話してる発言を引用されても苗木さんと白雪さんと
ベルンカステルさんより優先されて噛まれるのはありえないので>ヒゲ」
ダディ 「まぁ五分五分かなってぐらいの噛まれ位置」
ベルンカステル 「はい。COなし」
玄米 「うーん」
霊夢 「●かあ
霊能噛まれてるなら結局勝ちの眼は薄そうなので
一応最後までやるけどやるだけになりそう」
涼風青葉 「霊能抜かれますか、なるほど」
ダディ 「まぁいいや。ベルンカステルはCOある?」
紅きヒゲ 「俺は楽しくない
発言稼ぎにつきあわされてる気分だったわ>スペシャル」
白雪千夜 「りあむさん……炎上は避けられたというのに……
ベルンカステルさんについては私の灰なので吊りで問題ありませんよ」
綾崎ハヤテ 「結構ちゃんと説明したんでこれで納得してくれないと私は悲しい……で
●ですか」
玄米 「スペちゃん溶けないんだ」
ベルンカステル 「これで私吊らないルートは成立しえないでしょ
狂狼狐とかなきゃいいわね」
霊夢 「というかベルン●だと苗木占いが本当に悔やまれる
勘違いなければグレランもなければ魔理沙投票もなかったか」
スペシャルウィーク 「投票してもつれてない時点で、絶対つるいちってかんじでもないかなあ…
私は初動で入れるなら、ってかんじだったけれど、おおさかさんの黒結果が出た後でまだ入れるような固い頭はもっていませんね>ヒゲさん」
白雪千夜 「グレランだったら投票してしまう気もしていましたし
ただ霊夢さんが●を出しているので非狼ではあったようですが」
スペシャルウィーク 「狐だとおもわれてたの!!?>玄米さん」
玄米 「そうだよ>スペちゃん」
ダディ 「じゃあベルンカステル吊りで」
綾崎ハヤテ 「ていうかヒゲさんに説明するために挨拶位置遅いところ数えてたんですけど
なんか遅い順から死んだり●出されたり占い出たりしてますね>ベルンカステル●は中央」
涼風青葉 「指定了解です」
ベルンカステル 「霊夢は苗木噛み合わせで叩かれたのを起点にしてるのか知らないけど被害者ぶりすぎね」
玄米 「霊夢さんとスペちゃん苗木さん呪殺、出てない確信ありそうな気がしたから」
魔理沙 「ベルンカステルと霊夢の関係なー」
スペシャルウィーク 「お姉さまからの評価に涙を禁じ得ない妹なのであった…
およよ…」
紅きヒゲ 「ダウトしていいか?しゃべること無いって言ったの発言数変わらないならおかしいじゃねぇか」
白雪千夜 「挨拶位置、もうあんまり意味無い気がしますね>ハヤテさん
騙り予定で潜った狼が居る、と考察するなら
その役割は霊夢さんでしょうし」
綾崎ハヤテ 「まさか……次に何か起こるのは……私……?
そして誰もいなくなったは始まっている……?」
霊夢 「とりあえずに狼か村かの戦いにはなるようだから、というかそういう風にするけど
といっても残り3吊りなら狼からアクションない限り灰に手付けるのは1回か」
玄米 「ビゲハヤヒデ」
涼風青葉 「とりあえずどっち視点でも1w吊れたことにはなる」
紅きヒゲ 「マジで占ってほしい。けど○出たら嫌。ジレンマだわ」
ダディ 「占い先は○も含めて自由にやっていいよ。」
スペシャルウィーク 「バナナで大きくなりそうですお姉さま!!>玄米」
霊夢 「苗木噛み合わせで叩かれた というか
苗木占いを後悔してるんだけどね そうとしか言ってない」
紅きヒゲ 「玄米はハヤテ見習っていいからもっと喋ってくれ」
綾崎ハヤテ 「いやノーダウトでしょう。タイミングが変だとか遅いだとかよく喋るようになった(喋り方変わった)への反論なので」
霊夢 「だって噛みあわされたのは私じゃなくて狼の方の功績だし
そこ後悔しようたって後悔しようがないじゃない」
紅きヒゲ 「泣きそう>スペシャル」
白雪千夜 「○も含めても何も村的にも私的にも
私の灰は灰ですね……はい」
スペシャルウィーク 「バナナは食事に入るのか、おやつにはいるのか
といわれたら私はおやつだとおもっているんです…」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
5 日目 (1 回目)
涼風青葉0 票投票先 →ベルンカステル
玄米1 票投票先 →ベルンカステル
霊夢0 票投票先 →ベルンカステル
ベルンカステル9 票投票先 →玄米
紅きヒゲ0 票投票先 →ベルンカステル
ダディ0 票投票先 →ベルンカステル
綾崎ハヤテ0 票投票先 →ベルンカステル
魔理沙0 票投票先 →ベルンカステル
白雪千夜0 票投票先 →ベルンカステル
スペシャルウィーク0 票投票先 →ベルンカステル
ベルンカステル を弾幕ごっこ (投票) の結果ぴちゅーん (処刑) しました
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
ダディ は無残な負け犬の姿で発見されました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
ベルンカステルさんの遺言 投票は潜伏狼読み位置
当たってたら霊界に銅像が立つわ
ダディさんの遺言 基本的には二人の真を詰める感じで。
途中でどっちか死ぬなら霊能軸ですすめるように
朝日が昇り、6 日目の朝がやってきました
霊夢 「スペシャルウィーク○」
白雪千夜 「占い師です
ヒゲさん○」
白雪千夜 「ヒゲさんって占って欲しいと言ってますけど
誰の事なんでしょうね? 玄米さん?
喋ってくれと困ってる風ではありますが
吊りたいとかそうじゃないかという印象ではなく分からないで済ませており
余り自分の意見があるように見えません」
涼風青葉 「おはようございます」
霊夢 「理由
対抗の○ それ以外の理由はない」
綾崎ハヤテ 「なんかめっちゃ発言リソースを削られて●と占いに対する印象を昨日
言えなかったので観察リソース削って書き溜めます。
おおさかさんは灰の占いと霊能探すのは狼・狐~に遺言でも返答していただけなかったので村視は取り下げます。
かつ霊夢さんもなんかベルンカステルに関しての理由が特別感あるんで信用マイナス。やっぱ白雪さんかな~やっぱ」
玄米 「ダディさん噛まれなんだ」
紅きヒゲ 「比較するならだが青葉と玄米なら玄米なんだろうとは思うが
なんだろう」
スペシャルウィーク 「どこまでいっても信頼勝負だからちくしょう!」
霊夢 「んで質問返すの忘れてたので

グレラン票は人外票も村の票も混じるけど
結局0票なら「村から誰も投票されていない」=「ひとまず村から怪しいとは思われていない」
3日目時点で、とはなるけどね>ハヤテ」
涼風青葉 「これでスペさんも完〇と」
魔理沙 「スペ○か」
紅きヒゲ 「なんだろう・・・」
白雪千夜 「灰詰めで良いと思います
霊夢さんは灰を詰め切った後に吊るべきですので」
玄米 「んー
霊夢さんの方が狐はあるかもって感じかなぁ」
スペシャルウィーク 「お互い視点で1Wつれてるので、まあまだ余裕はありますね」
綾崎ハヤテ 「です。(灰視リソース犠牲したので今日のことわかる自信がない)
で、ヒゲさん占いですか。言っちゃなんですけどヒゲー私なら私占った方がよかったのでは
なんかわざわざ占えって言うのもアレなんで水掛け論ではありますが」
魔理沙 「グレランか指定どっちがいい?」
白雪千夜 「……あるでしょうか?>玄米さん
おおさかさん○のタイミングがベスト過ぎた気がしますが」
霊夢 「ヒゲ狼じゃなければ狼吊れる算段はあるのだからよろしく
そこは任せる、とはすでに言ってある」
紅きヒゲ 「俺もそう思う>ハヤテ占いの方がいい」
玄米 「ヒゲさん○なんだなぁ
っていうガッカリ感はある」
スペシャルウィーク 「グレラン教徒を信じろ、でいいんじゃないでしょうか」
霊夢 「まあ吊れようと吊りが増えなければ明日が決め打ちだけどね」
玄米 「魔理沙さん>狩りに期待するなら指定」
綾崎ハヤテ 「私書き溜めに灰視犠牲にしたんでグレランに自信はないです(王道を往く正直者)」
魔理沙 「指定するかなー」
スペシャルウィーク 「明日は共有者の遺言に絶対従うので、指示かいといてくださいねっていいます
ま、しなないようにしらおきさまのお守りもたせときますけど~」
玄米 「千夜さん>後追いが妙に多いから
狼もあるけど狐もあるかな」
涼風青葉 「グレランだとスペさんヒゲさんから投票貰ってる私が吊れそう(小並感)」
紅きヒゲ 「灰ならハヤテしか吊らんぞ俺
白雪視点おおさかー?ならなんでもあるが
霊夢視点ベルンー?はハヤテしかなくね?」
涼風青葉 「まま、進行は任せますが」
綾崎ハヤテ 「どうでしょうね、おおさかさんが涼風さんを怪しいって言ってたんで
あんま吊る位置とは思ってないですが。」
魔理沙 「指定:ハヤテ」
白雪千夜 「これで霊夢さん狐だった
となった場合は2W残り……いや霊夢さん狐だとベルンカステルの可能性も
出て来ますけど、おおさかさんの〇のタイミングで霊夢さんは狼だと思ってますけどね」
綾崎ハヤテ 「狐でーす」
紅きヒゲ 「俺は投票してないでございますが。>青葉」
涼風青葉 「コンコン狐COだ」
スペシャルウィーク 「やはりそうだったのか(きづかなかった)」
白雪千夜 「占い指示とか出します?」
綾崎ハヤテ 「ちなみに普通に嘘じゃないですよ」
紅きヒゲ 「だよなぁーお前なんかもってるもんなぁー!」
魔理沙 「吊りで」
玄米 「私吊り
霊夢先占いで」
白雪千夜 「そうですか。分かりました」
涼風青葉 「ホントだ すいません・・・ >紅きヒゲ」
綾崎ハヤテ 「狐視点両偽でしかないんで占えって思いながら動いてました
なんで占わねぇんだ。」
魔理沙 「玄米吊り
そのように」
スペシャルウィーク 「これが私のお稲荷さんだ…
どん兵衛にいれてくれ」
白雪千夜 「玄米さんこう言ってますけど」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
6 日目 (1 回目)
涼風青葉1 票投票先 →綾崎ハヤテ
玄米5 票投票先 →涼風青葉
霊夢0 票投票先 →玄米
紅きヒゲ0 票投票先 →綾崎ハヤテ
綾崎ハヤテ2 票投票先 →玄米
魔理沙0 票投票先 →玄米
白雪千夜0 票投票先 →玄米
スペシャルウィーク0 票投票先 →玄米
玄米 を弾幕ごっこ (投票) の結果ぴちゅーん (処刑) しました
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
霊夢 は無残な負け犬の姿で発見されました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
玄米さんの遺言 ライス、素村だよ

苗木噛み>
霊夢さんが狼だった場合は
占い噛みすると狼とバレるから
そういう位置噛み難しいんじゃないかな
そこに気を回すならハヤテさん狼かも>白雪さんが真なら
霊夢さんの遺言 占いCO
アリス○>苗木誠○>おおさか○>ベルンカステル●>スペシャルウィーク○>綾崎ハヤテ○●


アリス○

理由




苗木誠○

理由
魅魔を非狼人外と仮定して騙りに出てくるつもりだった狼がいるとも考える
そうするとダディ●から挨拶が短めなところをひとつ占い
ということで朝一が「ふせー」となっていた苗木誠を占い

としたところで苗木は朝から2番目に朝一があることが分かった
ベルンカステルにしておけばよかった


おおさか○

理由
魔理沙共有じゃないの いきなり発言落ちたと思ったら

まあ信用は消えてそうなので対抗の○でもずっと占っていようかと思ったらいなかったので
純粋にただ0票位置占い おおさか●なら狼見つかるのでラッキーだし
○なら一番村に疑われてない可能性が高い、場所なので対抗から●を受けても狼見られにくいのでは、という打算


ベルンカステル●

理由
予告投票 対抗の投票先
対抗が投票している、というのであれば身内票を除けばだいたい○ 狼占いの分呪殺の可能性が上がると言う事
まあ私が私の護衛を拒否したのでグレランで進めていく方になってほしい その方が勝つ可能性高いので
霊能噛まれててこの理由が昼に見えてるなら大体負けなのでセオリーとか知ったことかで占い
私とベルンカステルが組んでて庇ってると思うならそう思えばいい


スペシャルウィーク○

理由
対抗の○ それ以外の理由はない
私吊りを前提にするならいっそ呪殺なんて避けたほうが賢明なんでしょうけど



綾崎ハヤテ○●

理由
指示通り
ハヤテ狼は、あるかどうかの私の信用が消えるので負けだと思うけど、
まあ指示に従わない方がよろしくないでしょ 一応チャンスはできてるわけだし
朝日が昇り、7 日目の朝がやってきました
白雪千夜 「占い師です
青葉さん○」
白雪千夜 「最後の灰ですので
霊夢さんがハヤテさん占いらしいですから」
綾崎ハヤテ 「おはようございまーす」
魔理沙 「そういうことするか」
涼風青葉 「おはようございます」
紅きヒゲ 「普通に投票ミスでございます。
申し訳ありませんでした。
今後こんなことが内容調査委員会を以下略」
白雪千夜 「む……霊夢さん狂人?」
スペシャルウィーク 「いやあ、こわいことなすったなー」
白雪千夜 「ハヤテさんが狼ですのでハヤテさん吊りにしませんか?」
涼風青葉 「あー」
スペシャルウィーク 「◇紅きヒゲ 「普通に投票ミスでございます。
申し訳ありませんでした。
今後こんなことが内容調査委員会を以下略」

ほんとはだれを?」
綾崎ハヤテ 「じゃあ最終日に私を吊ればいいのでは?>白雪さん」
魔理沙 「うーん」
紅きヒゲ 「>スペシャル
玄米」
白雪千夜 「私吊り→ハヤテさん吊りでも構いませんけど
どうせ吊るのは変わりませんし
まあお任せ致しますが」
スペシャルウィーク 「白雪さんつってかめよおおんでいいんじゃないですか」
涼風青葉 「千夜さん視点だと狐ってもう逝ったんですか? >千夜」
魔理沙 「千夜はLWかどうかいってくれ」
綾崎ハヤテ 「どんな展開でも私を吊るのはありえませんね~~~~~~~?????」
紅きヒゲ 「LWって言ったらハヤテ吊るんか?」
綾崎ハヤテ 「うはははははは、素晴らしい!生きているというのはそれだけで
すべての死者の上に君臨する王者の気分だ!!」
綾崎ハヤテ 「まぁ私執事なんですけど」
白雪千夜 「私は真占い師ですね!」
白雪千夜 「ハヤテさんでLWではありますが」
紅きヒゲ 「お前狂人のほうが似合ってるよ・・・>ハヤテ」
綾崎ハヤテ 「実際LWじゃなくても2w残りでもLWCOしませんそれ?
>私吊りからの飽和でエンドするので」
魔理沙 「その言動なら2Wと見る、千夜指定
狐を吊ってほしかったら、ハヤテを噛むように
スペシャルウィーク 「明日の支持も魔理沙さんにおねがいするので遺言を最後まで守るすぺちゃんです」
スペシャルウィーク 「ハヤテかみがなかったら、キツネかたせてもいいよねっていう最終日にしちゃいますねー約束だしー」
白雪千夜 「私がLWだったらそれ言ったらハヤテさん吊りになるので
言えないんじゃないですか? LW(ハヤテさん)ですけど」
紅きヒゲ 「LWCOしたら魔理沙吊りかなと思ってました。COしときます」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
7 日目 (1 回目)
涼風青葉0 票投票先 →白雪千夜
紅きヒゲ0 票投票先 →白雪千夜
綾崎ハヤテ1 票投票先 →白雪千夜
魔理沙0 票投票先 →白雪千夜
白雪千夜5 票投票先 →綾崎ハヤテ
スペシャルウィーク0 票投票先 →白雪千夜
白雪千夜 を弾幕ごっこ (投票) の結果ぴちゅーん (処刑) しました
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
スペシャルウィーク は無残な負け犬の姿で発見されました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
白雪千夜さんの遺言               __
          .....:::::::::::::::::::::::::::::.....
        /::::::::::::::::::::::\:::::::::::::::\
      /::::::::/::::::|:|::::: |::∧:::::::::::::::::\
.     /:::::/:::/:::::::_|」L」」_∧::::::::::|:::::∧
     /::::::::|:__|_:/‐┘ 」Lニ、 |:::::::::|:::/::∧    はいっ!
    ||:::/|_/_    ´|/ :} }|:::::::::|⌒V:::|
      Ν::{ ,ァfれ    Lソ   |:::::::::|  ノ::::|     占い師です!
     |:::从{ Lン    ' ' ' ' |:::::::|/::::: |
     |/:::∧ , ,  `      |:::::::|::::::::::/
     ∨::::∧   /⌒      |:::::::/::::::::/    /  LWはハヤテさんです!
.      ∨:::込、  乂_ノ   |:::::/:/|/ /  //
.        \|:::个s。     .。o个/|ヘ  /(__/ /
          \{\{:〕iト<___/´,ノ:::| '´   〈
             |::|:::::|:::::|::::Γ:|: :| /7v'7   ̄
       __  -‐ヘ|: :::|::: |:::::|: :|:::V/ ∧{
    _、‐''゛::::::::: ̄\:::\|__,|___|__|_// / / }\
   /^\::::`、:::::::::::::::\::::\::::::|:::// / / {::::::\
   ,:::::::|:::\::`、::::l、::l、‘,::::::::-=7  / |  ニ=-:::::.
 | |::::::::|::::::::\V:::::l、:::l、',:::::∨     | |::::::|:::i
 | |:::::::::|:::::l、:::\::::::l、::::::::::::/∧   /  |\:::|:::|
   |::::::::::|::::::l、::::::}:::::::l::::::::::/|/::∧  /\_|ノ:|:::::::|
:  ‘,::::::::::l:::::::l、:∧:::::::l::::::/:::∨/::`¨::|\::::::::::ノ|::::∧
    ‘,:::::::l::::::::l:::::∧:::::|::/::::/:∨:::::/\::\:::::::V/:∧
.    ‘,::::::l:::::::::::::::∧/::::/:::::::/:/::::/::::|:::::::|:::::: V/:∧
     ‘,:::::::::::::::://::::/::::::::/:/::::/|:::::|::::::::|:::::::::V/:::|
.     ‘,:::::::/:::://:::/: / /::::/::|:::: |::::::::|::::::::::|::|::::|
.       ‘,::::/:/|::::::::::::::::::::/::|::|::::|::::∧::::::|::::::::::|::|::::|
          \:::::/:::| ::::::/::::/::::|::|::::|:::::|:∧::::::::::::::::::|::::|
         |\:::::::::/:::::::/::|::|::| : |::::::|::::|\::\::::::/
.           |:::::\::::::::: /::::|::|::|::::|:::::::|: :|:::::|`ー‐‐'
.         |::::::::  ̄ ̄::::::: |::|::|::::|:::::::|::::|:::∧
        /|::::::::|::::::::::|::::::::|::|::|::::|::::::l::::::|:::|:::|
.       /::::::::::/::::::::::|::::::::|::::::|::::|:::::::::::::::::::: |
.       |::::::::::|::::::::::::|::::::::|:::::::|::::|::::::::::::::::::::〈
スペシャルウィークさんの遺言
       ヽ:::::::::::::`;;,、:::`::..、       _ゝ::ヽ;;:::::ム       ヽ:.ヾ:.:.:.:"ヾィ:.:.:.:./
       \::::::::::::::::ヽ;:::::::ヽ _..∠::_::-::`:::::::::::::::::`:..、     ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/
        \:::::::::::::::ヾ;;::/=_=_=_=_-、゙ 、::ヽ:::::::::::::::::::::.、    }:.:.:.:.:.:.:.:.:./
          \::::::::::::/=_=_=_=_=_=_=ヾヽ:::':、::\::::::::::::\   j:.:.:.:.:.:.:.:.:j
           `ー//=_=_=_=_=_=_=_=_=ヘヘ::::゙、::::ヾ::、:::::::::ヽ  |:.:.:.:.:.:.:.:.|
               ff_=_=_=_=_=_=_=_=_=_=゙i.゙i::::ト、:::::ヾヽ;::::::::゙:、{:.:.:.:.:.:.:.:,'
               ||=_=_=_=_=_=_=_=_=_=_=}_}::::| ` 、:;ン::、::::::::|:.:.:.:.:.:.:.:j     (ライスシャワー、いい響きですよね!)>
               |.|_=_=_=_=_=_=_=_=_=_=j=j:::::ト-ー''"`''ヘ::i::::::j.:.:.:.:.:.:.:/
             |.| =_=_=_=_=_=_=_=_=_/_/:::::| _,ャチモネ.l:}:::::l:.:.:.:.:.:.:.{"   ヾヽ
             ヾヽ_=_=_=_=_=_=_=//:::::::| 代り ノ }ヘ:::::l:.:.:.:.:.:.:.:}__   ノ::}
          マ==;;;;;;;;;∠之≧、_=-"_/::::::::::::l       イ:::;l:.:.:.:.:.:.:.:.{;;ヘー''"::/
          /二ニ;;;;;く マr=ニ>ミヽ-"::::::::::::::::リ    ヽ:::::;ィ、|:.:.:.:.:.:.:.:.|;;;;{::::/
             /;;;;;;;;ゝト 均ト、_弍;;;;;;;;;;;;;;彡::ノ  '    7;;;;;;|:.:.:.:.:.:.:.:.{;;;;司
              ̄´゙込バこゝ、:::::::::::::::::::::;:イ  r_ 'フ  /;;;;;;;;;j:.:.:.:.:.:.:.:.|;;;;;;/\
                 `´ l;;;ィ;;;/ン::ー:::-:::イ::廴_  /;;;;;;;;;;ノヘ:.:.:.:.:.:.:|;;;;;j::::::::\
                 ,r 、レノ::::::::::::::::彡";;;;;;;;;;;;⌒;;;;;;;;;;;;;ノ   ヾ;.:.:.:.:|;;;/:::::::::::::
             /  i、   レヘヾミ:::::::彡"゙ン;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ノ    };;;、:.:.};;;{:::::::::::::::
            {:{、__ゞ;ー/ ヘノ七:ヽー/{/:.{` ̄⌒ ̄⌒´      |;;;;;∨;;;;ヘ ̄ ̄
            \:::::::::f"⌒ゝ ヽ:V:.:.:f:.:.f     _       _,.,,;ヘ、;;\;;;;ゝ-―
              ̄`;ヘ     }:.}:.:./:.:廴_ ィ乏它ヾヽ_,.-=";;;;;;;;;;;;;;ゝ´;;;;;;;;;;;;;;;;;
               {:.:.ヾ:.、_,,..込:.:.:.}:./;;;;;;;〈、ー( ィァ}ヘ 〉;;;;;;ッ、;;ィ、;;/:.|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
朝日が昇り、8 日目の朝がやってきました
綾崎ハヤテ 「おはようございまーす」
涼風青葉 「おはようございます~」
綾崎ハヤテ 「引き分けならいつでも歓迎しますよ」
涼風青葉 「共有噛みじゃないんすね」
魔理沙 「LWはこうしたならCOするように」
紅きヒゲ 「おはよ」
綾崎ハヤテ 「おやおやおや、これは面白い>COなし」
魔理沙 「指定:私」
紅きヒゲ 「引き分けかなこの感じ」
魔理沙 「いっておくがそうするなら狐に勝たせる」
紅きヒゲ 「魔理沙とハヤテが投票先同じなら引き分けになるよ」
涼風青葉 「あー、あー?」
紅きヒゲ 「俺はワンチャンハヤテLWあると思ってる」
綾崎ハヤテ 「共有の自指定!そういうのもあるのか。いや確かに聞いたことある戦略ですね。」
涼風青葉 「昨日めちゃくちゃログ見なおしたんですけど、ヒゲさんw私は見れないんで自分ハヤテ投票いいすか?」
綾崎ハヤテ 「草>私LW
じゃあ囲えよ」
涼風青葉 「ダメ?」
涼風青葉 「わかんないなぁ」
綾崎ハヤテ 「私占いの話しかしてないぞ!!!」
紅きヒゲ 「ベルンも囲ってなかったのにハヤテ囲うか?」
涼風青葉 「考えろ、考えろ涼風青葉」
魔理沙 「ハヤテと私で合わせるかもう…」
紅きヒゲ 「なら灰に狼どっちも残すんじゃねぇか」
綾崎ハヤテ 「ていうかおおさかさん●からのスペシャルウィーク○
両者とも涼風さん投票なのにそれをまったく気にしていない占い先なんで
涼風さんを狼が全然意識していない=ヒゲ狼で見てますね>合わせるなら」
紅きヒゲ 「ハヤテにいれば引き分けになるっしょ>共有が合わせるなら」
綾崎ハヤテ 「私囲ってほしいってずっと言ってただろ!!なんで自己弁護しかしてないと思ってんだ!!」
綾崎ハヤテ 「ヒゲ殴り返さなかった時点で褒めてほしいと思う」
紅きヒゲ 「言ってたのか?」
魔理沙 「…しょうがない、私はハヤテにいれない
他二人がそこに入れてもいいが、ハヤテ次第だもう」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
再投票になりました( 1 回目)
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
再投票になりました( 2 回目)
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
再投票になりました( 3 回目)
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
再投票になりました( 4 回目)
8 日目 (1 回目)
涼風青葉0 票投票先 →綾崎ハヤテ
紅きヒゲ2 票投票先 →綾崎ハヤテ
綾崎ハヤテ2 票投票先 →紅きヒゲ
魔理沙0 票投票先 →紅きヒゲ
8 日目 (2 回目)
涼風青葉0 票投票先 →綾崎ハヤテ
紅きヒゲ2 票投票先 →綾崎ハヤテ
綾崎ハヤテ2 票投票先 →紅きヒゲ
魔理沙0 票投票先 →紅きヒゲ
8 日目 (3 回目)
涼風青葉0 票投票先 →綾崎ハヤテ
紅きヒゲ2 票投票先 →綾崎ハヤテ
綾崎ハヤテ2 票投票先 →紅きヒゲ
魔理沙0 票投票先 →紅きヒゲ
8 日目 (4 回目)
涼風青葉0 票投票先 →綾崎ハヤテ
紅きヒゲ2 票投票先 →綾崎ハヤテ
綾崎ハヤテ2 票投票先 →紅きヒゲ
魔理沙0 票投票先 →紅きヒゲ
[引き分け] 引き分けとなりました
ゲーム終了:2021/08/21 (Sat) 22:56:37
白雪千夜 「皆さんお疲れ様でした」
霊夢 「おつかれ」
涼風青葉 「お疲れ様でした」
夢見りあむ 「やさいせいかつ!」
死神代行GM 「お疲れだ」
玄米 「お疲れ様」
魅魔 「お疲れ様ー」
紅きヒゲ 「お疲れマンモス」
綾崎ハヤテ 「お疲れ様でーす」
白雪千夜 「狐COは強敵でしたね」
ダディ 「お疲れ様」
夢見りあむ 「おつかれーん」
「お疲れ様」
スペシャルウィーク 「おつかれさまでしたー」
おおさか 「おつかれさまやー」
苗木誠 「お疲れ様」
ダディ 「魔理沙、あとでお話しようか」
魔理沙 「お疲れだ
こうなったらハヤテ狐を決めうって
意地でも狼に勝たせない進行をとってやるだけだぜ」
アリス 「お疲れ様よ。形的に危うかったけど引き分けになって良かった」
白雪千夜 「途中までは順調でしたが
ハヤテさん●でも狐COをするでしょうし」
スペシャルウィーク 「狐COしてくれてありがとう>ハヤテちゃん」
魅魔 「こわ、スパルタ教師だ」
涼風青葉 「村陣営ごめんなさい」
ベルンカステル 「おつかれさま」
おおさか 「>霊夢
うちが○っぽくならんかったんはすまんわー
でも苗木噛み合わせされたんも運が悪いわー」
夢見りあむ 「やっぱりしれっとグレランで吊るのがいいんだなって
しれっと感がだいじ」
紅きヒゲ 「ハヤテLWは普通にあるし通るかなぁーーって」
「間違えはいいのよ>青葉」
霊夢 「3日目の私の動きが酷いなんてもんじゃないので
信用に勝てないのは残当 引き分け上々
お疲れ様」
魔理沙 「ああそうかみたぜ、ダディ
確かに灰指定のほうがグダらないな」
アリス 「>涼風青葉
いえ、特に問題は無かったけど」
ダディ 「両偽じゃないならグレランでベルンカステルに入れるかどうかぐらいしか変更点はなさげなので共有としてはこれが限界です」
「でも…霊夢がハヤテを占わせたくなかった…って所を考えて欲しかったかな」
紅きヒゲ 「”負け”てねぇ!どん
謝る必要がどこにある!どん」
涼風青葉 「苗木さん辺りで狐逝ってないかなとか思ってけどダメか~」
紅きヒゲ 「ワンピース第230話より」
アリス 「>霊夢
魔理沙投票については特に触れる気無かったけど…うんまあついて無かったって事もあるから(占い先噛まれとパンダ)」
魔理沙 「こっちもハヤテ千夜ある?
で、死ぬほど悩んで最後ぐだったんはわるかった」
夢見りあむ 「そうだそうだ! 負けてないなら勝負になってるんだぞ!(シュッシュッシュッ」
死神代行GM 「とりあえず終了報告してくる」
スペシャルウィーク 「引き分けになってみんな仲良しエンドっていうのは私、すきです
青葉さん、最後までナイスファイトでした」
おおさか 「>青葉
その場合狩人の遺言が無いから噛み合わせ以外ないんや
そうなると狼視点も狐死んでるとはわからんのよね」
涼風青葉 「どうすればよかったんだろう」
白雪千夜 「となるとおおさかさん○でしれっとハヤテさんを吊るのが……ですか」
ダディ 「まぁ実際ハヤテLW、青葉狐の場合は負ける可能性あるので
灰指定するさいも指定場所吟味する必要あるけど>魔理沙」
苗木誠 「霊夢さんが噛まれたのが多分一番わかりやすいんじゃないかな?>青葉」
白雪千夜 「おおさかさん●とベルンカステルさん●で
まあ灰も狭まってしまいましたね
あそこで指定でなければ……行けましたかね?」
アリス 「白雪さんあの時点では真の動きかな?って思ったのはあるけど、判定や結果の数で
吊り考えると霊夢優勢になる線も充分あった」
涼風青葉 「あーそうか、狩人の遺言・・・ >おおさか」
白雪千夜 「ではでは皆さんお疲れ様でした
村建て同村感謝致します」
「グレランで狼を吊る…しかないかな>素村支店>青葉」
苗木誠 「お疲れ様
村建て同村ありがとうございました」
涼風青葉 「キツイですね・・・ >暁」
紅きヒゲ 「青葉vs俺よりは勝率あるかと思ってこのルート選んだけど
もしかして勝ってましたか?」
おおさか 「>千夜
うちに●出したからこうなったわけやなー
ハヤテは2票集めてたしちよちゃんの票で連れてたかもしれんね」
「あとは、ハヤテ吊っちゃって霊夢と白雪どっちが真?で勝負するしかない>勝ち負け決めるなら」
魔理沙 「まぁ、もう少し頭の周りが早ければお前の言う信仰はできたとは思う<ダディ
なのでそれはしょうがないとしても、テンプレの一つぐらいに覚えるようにするぜ」
涼風青葉 「少なくとも私は1ミリも疑ってなかったですねえ >紅きヒゲ」
玄米 「青葉>状況的に能動的に動ける役職ではないから
三日目のグレランで狼吊れるかだけど
そこまで突き詰めるのは現実的ではないかな」
「村が霊夢信じたら勝ち、白雪信じたら負けって感じで」
ダディ 「そこはわからんからなぁ>ヒゲ
ヒゲLWにオールインしてる可能性だって否定できないし」
綾崎ハヤテ 「私吊りの場合まぁまぁ白雪さん優勢かな~?とはなってたんで
村としてもこれでよかった気がしますね」
アリス 「>白雪千夜
大抵の共有なら、縄と完全灰の数的には指定展開になるのではと
ただ…指定位置が狐ってのはあるある感が」
玄米 「だから気にしすぎることはないと思う>青葉」
魔理沙 「んー、ヒゲ吊り予定だったけど>ヒゲ
最終日になったら、いくらでもひっくり返るかなあ」
涼風青葉 「玄米さんにお聞きしたいのは、あそこで即座に村柱になってましたが、あれなかった場合どうなってました? >玄米」
スペシャルウィーク 「普通の最終日勝負になってたら魔理沙さんが選ぶの、青葉さんとヒゲさん
どっちになってたかは、そのときにならないとわからないですねー」
おおさか 「うちは2日目のアリスとスペちゃんの村目の感触を信じたままやったわー
アリスは2重○になったわけやけど」
紅きヒゲ 「>青葉
その場合の最終日の対戦相手仮想狼は俺しかいないんだよwwww」
玄米 「暁>別に狼がハヤテさん噛んで最終日決戦もあったよ?」
スペシャルウィーク 「どっちかが一方的に狼っぽいってかんじじゃなかったので五分五分だったとおもいます」
ダディ 「いや両偽じゃないなら狐吊っても別段いいので>アリス」
魔理沙 「玄米は助かったかな、日和っていたところを修正してくれてな」
玄米 「青葉>六人で占い決め打ち」
アリス 「灰が2減るのであそこで柱立ったのはライスが正しい動きでした
霊夢の方にハヤテ君占い指示も結果が少ない方に占わせて視点詰めで分かりやすい形

良い見本ですよね」
おおさか 「ヒゲVS青葉ならうちを判断役にしたらわからんかったやろなー>ヒゲ」
「村がどうしたらいいか…だから>玄米
狼の行動はどうしようもないし」
魔理沙 「ただ狐吊りだった場合は占いどっち真見たかなあ
霊夢だった気もするけど、いざと鳴るとすごくぶれそうな気もする…」
涼風青葉 「無理ゲーですね >紅きヒゲ」
アリス 「>ダディ
ああ、狐吊っても良いので、あそこで柱出たのは共有視点でも予想外でしたか
吊るつもりだと言うのはええ」
ダディ 「ちなみにスゴイあれな進行だと」
涼風青葉 「なるほど >玄米」
玄米 「暁>その場合、私がどう動くか涼風さんには制御しようがないんじゃないかな?」
紅きヒゲ 「玄米吊りじゃなくてハヤテ吊りでも行けるけどな
信用勝負に自信あるなら」
ダディ 「玄米吊らないでヒゲ吊って灰数揃えて、翌日決め打ちしようはなくもない。
ただ玄米か青葉に狼いるケースも無論あるので多用はやめよう」
アリス 「ハヤテ君吊りから決め打ちで村か狼の勝負か、片方の視点詰めて占いを完全にはっきりする。そう言った形ですね

ただまあ…狐があの状況で狐COは予想誰もしませんから…ね」
おおさか 「ハヤテ狐COの日にヒゲ吊りっていうのもあるんやなー」
ダディ 「ハヤテ吊ってー、ヒゲ●と青葉or玄米●でどっちだポンが霊夢噛まない進行。
これが俗に言う信用勝負での決め打ちってやつだね」
魔理沙 「片○ッテ意味ではそれもありか」
「青葉が決め打ちたい…っていうならハヤテ吊になったかもしれないし
なったかも…だから何とも言えないんだけどね」
綾崎ハヤテ 「まぁまぁ引き分けの目があるんでそれはもう狐COですよ。
狩人COだと逆に占い視点がより狭まっちゃうんで」
アリス 「あそこでの狐COは霊界・下界両方で予想外だったのでは…???」
涼風青葉 「どっちだポンだと失言多かったので私きつかったですよね多分」
ダディ 「一応それで灰数は揃いはするから(ハヤテ溶かすと両者の灰が青葉、玄米残り>おおさか」
魅魔 「びっくりしたな>アリス」
ダディ 「逆に言うと青葉狼に見えるかって言うとスゴイ怪しいからそこは見る人次第だねぇ>青葉」
アリス 「>おおさか
柱が村打てるかはさておき、囲い候補潰した上でって事ですが
成程って思ってました今」
紅きヒゲ 「あそこで俺吊りは村が反対するからほぼ無理だろうけどな」
涼風青葉 「逆に、ですか >ダディ」
魔理沙 「ああまぁ、ヒゲLWなら露骨に準備をしているように見える
青葉LWならすっとぼけたまま勝とうとしているLWに見える
結論、やっぱり悩む」
スペシャルウィーク 「村建て同村ありがとうございました
お姉さまの残してくれたライスをお好み焼きをおかずにたべます」
涼風青葉 「そういうことですか」
紅きヒゲ 「俺は狐だとしか思ってなかったでごわすよ。>アリス」
アリス 「>魅魔
●打たれてなら割とあるケースですが、ええまあ
ただワンチャン狙いなら狐視点では占い噛まれた上で色々仕掛ける手もあるので
これも成程と」
霊夢 「お疲れさま
GM村建て&同村してくれた人に感謝」
アリス 「>ヒゲ
狼ですからねw」
ダディ 「失言の内容って、狼見られる場合は
1.視点漏れ
2.視点構築ミス
この2つが多いんだけど>青葉

単独感でてるような失言だとあまり狼には見られにくい」
おおさか 「霊夢真で見るならおおさかがヒゲにちょっと触れたら●貰ったは・・・
あんま参考にならへんかー」
アリス 「ではお疲れ様よ」
紅きヒゲ 「ぶっちゃけ狼ライン見るに
白雪ーベルンー?で青葉入らんでしょ。俺しかおらんのよ」
綾崎ハヤテ 「ではお疲れ様でーす。同村ありがとうございました。
また縁があったらよろしくお願いしますね」
ダディ 「5日目まで見直したけど失言っぽい失言ない気がするよ>青葉」
玄米 「それじゃお疲れ様
GMさんは村立てありがとう」
おおさか 「ちよちゃんの4日目占い文見るに青葉ちゃんの事書いてないからヒゲとのラインは見えたかもしれへんなー」
涼風青葉 「でもやっぱり失言は少なくしたいですね・・・ 狼に見られないのだとしても >ダディ」
魔理沙 「では、お疲れだぜ
勉強になったな」
おおさか 「人外位置を狐で断定できるなんて流石狼やねー>ヒゲ」
ダディ 「タイミングでいうと、おおさか●だしたら次はかこうだろうっていうのがあって
スペちゃんが違うならまぁヒゲだよね。
灰においてうっかり吊れてラス灰が狩人COしたら死ぬしかない」
「お疲れ様
村建て同村ありがとうなのです」
おおさか 「>ダディ
灰からの狩人COは盲点やったわー
確かにそうなると灰に2wともは置きたくないわけやな」
ダディ 「個人的な感想でいうと、失言はまったくないんだけど。
相槌系反応が多すぎて単体での判断不能って感じになっちゃった>青葉」
ダディ 「まぁ流石に指定されたら狩人COなりはすると思うけど。
そこでスペちゃんから出たら破綻だからねぇ>おおさか」
おおさか 「それじゃあおつかれさまやー
村建て同村ありがとうー」
涼風青葉 「皆さん同村ありがとうございました、GMさんは村建て感謝です
アドバイスくださった方もありがとうございました!」
涼風青葉 「次はもうちょっと怖がらずに自分の考え出したいと思います >ダディ」
ダディ 「破綻っていうかハヤテ狐COあると、魅魔なんやこいつってなって。
2重丸偽なら狂人でしかなく、ハヤテ狐なら破綻になるので」
紅きヒゲ 「村がする失言ってのはたいてい言葉足らずなので
初日の狂人特攻発言にしても~~と思うのでを先に付けとけば失言ではなくなるというやつです」
ダディ 「あれは翌日に説明してるからあんま気にしないかなぁ>ヒゲ
っていうか言わないだけでだいたい狂人乙としか思ってないだろうし」
紅きヒゲ 「それじゃお疲れ様&村建感謝
ガッチャ!いい汗かいたぜ。」
ダディ 「それじゃあお疲れ様」