←戻る
【紅番外】やる夫たちの恋色決闘っぽい村 [7470番地]
~小悪魔村~

リアルタイム制 (昼: 2 分 / 夜: 1 分)[2:1]初日の夜は身代わり君身代わり君は GM決着村狼少年村紳士・淑女村宵闇村デスノート村キューピッド村囁き狂人村小悪魔村グレラン村
1 2  [] [] [] [] [] [] [] [] []
icon GM
(生存中)
icon メフィラス星人
(生存中)
icon 立花響
(生存中)
icon 身代り君2号
(生存中)
icon ヤプール人
(生存中)
icon 小悪魔
(生存中)
icon こいしちゃん
(生存中)
icon ファインモーション
(生存中)
icon ファインディングモンニー
(生存中)
icon サーバル
(生存中)
icon 花隈千冬
(生存中)
村作成:2022/11/20 (Sun) 23:36:20
メフィラス星人 が幻想入りしました
メフィラス星人 「23:50開始」
メフィラス星人 「・グレラン村なので村人と人狼と狂人しかでません
・村人→小悪魔置換なので実質小悪魔村
・デスノートを添えているので新世界の神になろう


以上!」
立花響 が幻想入りしました
立花響 「取っておきたい、とっておきだもんね!」
身代り君2号 が幻想入りしました
メフィラス星人 「今週は何をしました?」
メフィラス星人 「印象深いことから3番目までどうぞ、ハイ!」
ヤプール人 が幻想入りしました
身代り君2号 「覚えていない」
立花響 「今日ベルーナドームで歌ってきましたよ!」
メフィラス星人 「奇遇だな。こっちも覚えていない」
メフィラス星人 「素晴らしい>ベルーナドーム

でもあそこって今の季節は冷蔵庫同然では?」
立花響 「            / .:::::://_,.  -───-  .,_ヽニ-ァ、 :::::::::::::/
.           / .:::::://...::: ,. - 、 ,. へ ::::::::: /.::/ィi ∧ :::::::/ヽ
          / / >─<ィ'    \: : .\r '::7、ィ'iイi ∧ ::/ : l
.         〈/ィi / . : // . : : : : : : : : : : . l ::/ィ∧イi'/\V : :  !    - 、
          |iイi/l . : : : : : : : : : : : : : : : : : l:/イiイ∧,l \:.\⌒ヽl       lヽ
          |イ/ィl : : : : l : : : : : : : : : : : : /'´ ̄ ̄. : : : :〉:::/ .::::.. >、j`丶.ノ ノ /
          |/イi l: : : : :l : : : : : : : : `ヽ: :\ : : : : : : : / V .::::::::/.:::::.! ::: | : /. :
          /\i_l : l: : :l : : : l: /Vヘ : : 〉、: \_,.ノ. : 〈 :::::::::::::/.:/^l:l \| : :、__.ノ
.         /. : : : :∨! : |l: : : :l/   l: :/   ̄  <\ト、> .::: l:::l :: l:l :::: | : : : : :
         \: : : : : l: :八: : : l   ノ'′    /  \_l、〉:¬-l:::l ::: l:l :::/ `、ー '
.           ヽ: : lハN l 、 ー┘       ,.f勺itヽ、l : : ヽ::::: l:::l ::: l:l/ _ \
              l : 〉、lVl   >、     _,.イi rイ'ハ 〉! : : : l :::: Vi ::// ヽ ::::::.`ヽl
            ムイV LN、八 _)ハ       乂ソ /. : : : l :::::: >' ヽ _.> ::/
.             ,ノ ィ:\|/.:}ハ Yソ       ー=彡. : : :l /''",. '´ ̄`丶、:7´
          /イ . : : :/ .〈: :i:ハ  r'      //. : /ノ' .:/        丶、
          〈 l : : // : : :\〉、>、  、_,..、   Vl :/イ ::::/            \
            Vl/〈 :|i : : Vヽjノ />`´、_,. イ从 .:::::::::::l
            ヾ ヽ|iヽミ=-/ .::::::::::::::::::::::::Yi∧::::::::::l            /
                    / ィf>、 -‐=7⌒丶:Yi∧:::::::::l\          /.:
                   /ィf>/〉 / : : : {:::::::::::::} `i::l\:::::l  丶、       /.:::
.               /イ/ r'^ヽ⌒ ´ ̄/`丶l,:::l/l ::..\l   . . ー- . . . . |.:::::
               / //.::::::|::::/: : : : : : l::::::::::::l:::l::l \::::l,{、   . .`¨ニ=- |::::::
.              /,/.::/.:::::::::|rヘ:   ̄ ̄ ̄「 ヽl:::!'′ |::::.\\   . . . . . `¨7
              /7.:/l::::::::::::|:}:::|: : . . . . : : |:::::::〉´ _,.ノ.:::::::::.\\. . . . . . . ./.
       ____ /.:l.:::| l\_,ノ|`T丶 ´ ̄ ̄ Yi/ /.:         \}ix. . . . ./. :
 ,.  '´. . ,. ィfニ厂.: /l::::l::::| l ::::::::: ヽ:.},::::|: . . : : : :ノj /          ....:::.ヽミix,/. : :
/ . . .,. ィfニ三Z::::::: l l:::::l::::Vl :::::::::::: ヾミr'.,_:::フ´フ ,.ィ|      ...::::::::::::::::::Yi. : : : : :
. : : /       ̄ l l:::::::l::::.ヾミ:::::::::::::/.::::::.`¨¨ ∨/,| ............::::::::::::::::::::::::::j{i: : : : : :

       奏者7人+3人でフォニックゲインを高めてきました!」
ヤプール人 「私の名はバキシム」
メフィラス星人 「世界が壊れるのでは?>フォニックゲイン」
立花響 「めちゃくちゃ寒かったので未来にあったかいものを貰って凌いだんだ!」
メフィラス星人 「キバムシ?(難聴)」
立花響 「確か気温は9℃でしたね!風もビュービュー吹いてくる!」
メフィラス星人 「知らない人のために説明しよう。ベルナードームとは!」
ヤプール人 「ちょうど今週のウルトラマンで超獣の暴れっぷりを堪能したことですかね>バルタン星人」
立花響 「                                    __
             /                     // ̄\`丶
             /〉                   / /     >  〉
.           / {  ,ィ               /   \  /   /
           /  {7ァ {               \    ∨〈   /
            /  {∠⊥......,,,,__             ヽ   ∨ \/
          {___j ̄``ヽ、 : : :\⌒ヽ    ⌒>'^>   ‘,   |
     γ´ ̄_: :⌒>x'^i  \: :乂_ノ )  ,, '’ /      }
      {/´: : : : : : : : {: : |^Vヽ.\: : > ''"  ,,'゚ _,. -=ァ  }  /
    x=={: : :γ´__: : ノ: : : : : : :}、xf〔   ,.イ_ -  ̄ /  ./ /
  〃r<ヘ: : {: :ハ<__彡: : : : :∧   /‐ ̄   /__/ /   x-ミ
  {{乂  /\ Y抓    ∨\:/: : :>'⌒>    / ̄   /   ,イi:i:i:i:i}
  ∟Lリ{: : : 圦ヤ}  _xf符⌒レ__> /〉  /  _ ∠__   ,.イi:i:i:i:i:リ
      乂 込  ノ  乂ツ /⌒7 ハ/>'¨ア´ ̄__  `'y'i:i:i:i:i:i:i:i/
       <__\r' ⌒) < ̄: :/∨/ /  /ニ二 -─- `ヽ,イi:i:i:i:i:i:i:i/
        \`シ-‐弋 ̄: : : : Lシイ    ̄ __   `ァ゚i:i:i:i:i:i:iア
         シ´_\Vィァ=ニ_ ̄ }  /  。s≦ ̄_  ̄>'"i:i:i:i:i:i/〉         x=ミ
        / ィ゙.:.:.:.:〈{i:i:i:i:i:i:i:)ix{ .// ,, '’「 ̄><i:i:i:乂i:i:/\(       。s≦i:i:i:/
.        { 込.:.:.:.:.:.`芍i:i:i:i:i:i:i:)く /   ィi〔/i:i:i:i:i:i:i:i:/ \  }    xf〔i:i:i:i:i:i:i:iア
       _,丈i:i:乂γ´.:`'弌i:i:ノi:i:i}≧==≦i:i:i:i:i{i:i:i:i:i:i:/ \ _ヘ ⊥‐=≦i:i:i:i:i:i:i:i:i:/
        \ ̄圦。s≦「「|\i:i:ノi:i:i:i:i:i:i:i:}i:i:i:i:i:i:i:i:i/-=ニ ̄i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:>''゚
        /x<⌒|乂i:i:i:iノイ∨i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:}i:i:i:i:i:i:∨i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:乂i:i:二ニ=- ̄
       // \ 乂、 ̄ /__寸i:i:i:i:i:i:i:i:人i:i:i:i:i:i:乂i:i:i:ニ=-ァ 7 ̄
     //    ゚。 マア″  乂i:i:i:i:i:/i:i:i:i\i:i:i:i:i:i:i:≧s。/ /
    //\     ゚。 Y   ___ トミi:i:i:i:i:i:i:i:i:}i:i:i:i:i:{i:i:i:i:i:i:i:≧s。.,_______
    /'    \    〉|/ ̄   リ ∨i:i:i:i:i:i:iリi:i:i:i:i:乂i:i:i:i:i{i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:〕
         / ̄ / / __.  /   寸i:i:i:i:(i:i:i:/i:i:i:i:i:7⌒ヾi:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:彡'
   {    / ./  / 〈   >'゚    ≧=‐=≦i:i:i:i:i:i:′  ≧=‐   ‐=≦
   '.__ / /\ /ゝ __>            }i:i:i:i:i:{
    {/:::::`'<_  ∨                {i:i:i:i:i∧
    {::::/\::::::::: ̄ア                 寸i:i:i:i:i\
    ゝ  __ニ=- '                   `'<:i:i:ノ
                                 ̄

 だ  と  し   て  も ! ! ! !」
メフィラス星人 「夏は暑くて冬は寒い
雨が降ったら横から入ってくるし雪も風も横から入ってくる」
メフィラス星人 「なるほど。シン・ウルトラマンで出番は?>ヤプール人」
立花響 「まぁ、雨も降っていましたが!!!」
小悪魔 が幻想入りしました
ヤプール人 「ないです(きっぱり)>バルタン星人」
メフィラス星人 「今週あったことを上から3番目まで発表するのだ」
小悪魔 「小悪魔村と聞いて」
メフィラス星人 「そうか……
シン・ウルトラマンがアマゾンプライムに追加されているから見なければならないのだが」
メフィラス星人 「仕事中に見るか」
小悪魔 「名前と同じ役職は引けない法則?
そんなのあるわけないでしょ」
メフィラス星人 「そうだな。そんなことあるわけないな」
立花響 「                              ∨〉, \
                                  ∨〉、 \                      /
                                ∨〉\,. \ --ミ/〔___           / /
                               ∨〉/ ニ=- ┌-______ .       /   /
                                   ∨厶斗-- 〉--ミ┌‐‐ミ `丶   |   /
                                 `∨/ニニ/   /   }'⌒ヽ\_,∧__ .′
                                      /У\,〈               }\ニニニ〉
                                  /〈                   }ニ/                   _,.    --――--
                               ー=彡  /   |    /       厶イ}                ´          __,..      \
                           ――――< /ニ∧ |  /|  |/ |/\ \    〉            /               |
                    / ,  -‐====‐-ミ.\ |Vl/\ \|       \|  (/           |              丿
                    / /     -――‐-ミ \ヽ :lxf灯h 、     ,_x≦丿∨⌒〕 /           |           /
                      /  /.:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:\ \\ )少     仔リ 犲 厶イ^(__,ノ       /|          /⌒丶、
                // /  /.:..:..:/ ̄ ̄ ̄ ̄\:..\ \>      └'' 厶イ{, //<       /        /      `ヽ、
                  // / ,/.:..:..:/  / ̄ ̄ ̄\\:..\ '.ハ   ′ ⌒7   ∨   \\    .′      /         \
                /⌒^ /..:..:. // ̄\     / ̄\..:}| | (  〕  /  ∨ r‐‐ミ |⌒  /   __,,..  /
                  /  | .:..:..:.〃 .′     \  /      | }|∨^  -=≦{∧{\(ー‐   )丿__,./-‐     /
              /   :|{:..:..:..:〉┴=ニ二 ̄; ̄ ̄ 二ニ=- | }|/八^Y゙7´ ______\                /
                ^⌒\|{:..:..: ′ '.     ′   ¦___'.゙^~:|〈⌒\////⌒~    ̄ _____,,..       ´
              .  -=ニ゙^\:.|    |    |____ |ニニニ〉∨⌒ ,∧{ /< \  ̄`ヽ
      .  -=ニ           人___|r‐―‐|ニニニ,リニニニ′ \/ 乂〉\  \\  |
     ´             ,  -‐     \ニ|lニニニ |ニニニ′ニ/ニ〉二〕}.:..:..:..:..:..:..\ {.:..:|   |
/              /         ^~ ̄ ̄ ̄fニニニニ/-=≦:..:..:..:..:..:..:..:..:..:、\|/
.             /                   └‐‐=ニ '゙i|    |ニ- :..:.. '. .:..:..:..:..:..\\/
         /                       | ニ八   |ニニ- :..:}:../.:..:. -ニニ '
         //               /\    !ニ込   |ニニニ- ..:|:. -ニニニl |
.       / /                     |: : : \   ’=∧⌒゙  ‐‐=≦:..:..:〉ニニニ丿人  ┌‐‐ミ
         /                   l: : : : : .\ ∨ '.   |ニニ\/ ニr‐‐ r__  _,r‐〔ニニ〉
.        /                 人 : : : : : . \|  '.  |ニニニニニ/ /´/⌒Y^|ニ|ニ|ニ}

  というわけで力を使い果たしたので私は明日休暇を取って一日中寝ます!
  あとのことは翼さんに任せました!」
ヤプール人 「バルタン星人は大人の事情で不参戦ですがメフィラスはかなり目立っていますよ>バルタン星人
身代り君2号 「僕がデスノートを引けないこともない」
メフィラス星人 「え、バルタン星人も出番ないの……?>シン・ウルトラマン」
小悪魔 「闇鍋役職だと幻想郷の住人…東方キャラが
モデルになってることがありますよね」
立花響 「そんなあなたにこれ つ「ウルトラ怪獣モンスターファーム」」
メフィラス星人 「「仮面ライダーBLACK SUN」も見なければならんのだ」
メフィラス星人 「それもこれもやらねばならんのだ>ウルトラ怪獣モンスターファーム」
小悪魔 「よく見たらデスノート村じゃないですか」
メフィラス星人 「年末年始の楽しみに取っておくのだ」
こいしちゃん が幻想入りしました
ヤプール人 「近年のシリーズでは視聴者の知らない事情でバルタン星人が映像作品に出てこないんです……>バルタン星人」
こいしちゃん 「小悪魔開いてなかったのでこいしちゃんがきたよー」
メフィラス星人 「今週あった良いことを上から3つ言うのだ」
ヤプール人 「チョイ役以外で最後に出たのはもう15年以上前ですよ」
メフィラス星人 「バルタン星人の知名度がメフィラス以下とかなくない?」
ファインモーション が幻想入りしました
メフィラス星人 「ああ、そうだ思い出した。今週いいことがあったのだ」
ファインモーション 「よろしく~」
小悪魔 「同じ発想の人がいるのは安心しますね>こいしちゃん」
メフィラス星人 「艦これ2期を(仕事中に)見た。面白かった」
こいしちゃん 「ポケモンが発売した。
ポケモン遊んで楽しかった。
ぐらいしかよかったこと感じない」
ファインモーション 「こういう村はいっぱい人が居たほうが良いよね」
メフィラス星人 「ということで。30秒後に開始!」
ヤプール人 「さすがにそこまではないですね、ショーやおもちゃでは定番なので>バルタン星人」
立花響 「日々、未来がいて私がいる。
それだけで幸せなんだ」
メフィラス星人 「素晴らしい。それが幸せというものだ>こいしちゃん」
ファインモーション 「何事もないことがある意味では一番いいことなこんな世の中
後ポケモンと、チャンミで一応A決勝進んだことかな?」
メフィラス星人 「それでは開始だ」
ファインディングモンニー が幻想入りしました
サーバル が幻想入りしました
ヤプール人 「駆け込み多すぎぃ!」
花隈千冬 が幻想入りしました
サーバル 「まーにあーったーー!!(ずさーー」
ファインディングモンニー 「ファインディングモンニー さんが登録情報を変更しました。」
メフィラス星人 「歓迎しよう」
メフィラス星人 「年収とズサは多ければ多いほど良い」
メフィラス星人 「では開始だ」
ゲーム開始:2022/11/20 (Sun) 23:50:57
出現役職:人狼2 囁き狂人1 小悪魔8 (狼少年10) (紳士5) (淑女6) (目隠し11)
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
GM は無残な負け犬の姿で発見されました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
GMさんの遺言 僕はおいしくないって言ったのに……
朝日が昇り、2 日目の朝がやってきました
「おやすみございます」
「おやすみございます」
「なおそこのデスノートを持っていそうな小僧は私と相互投票しかできない」
「こんなのがいいの!?
ファインディングモンニー! そこに直って! わたくしの足をなめなさい!!」
「こんなのがいいの!?
ファインモーション! そこに直って! わたくしの足をなめなさい!!」
「おはようだよー!」
「オプションおかしくないですか?あと配役忘れました」
「だが私が死ぬと恋狼も死ぬぞおおおお!!!」
「気がつけば紳士淑女な村だね」
「わぁ!誰が発言してるのか見えないよ!」
「オプションどうなってるんですか?」
「響ちゃんさ
ケモフレの虎系に見えない?」
「うわーん、ぜんぜんわけわからないよー!?」
「小悪魔でてるから仕様です」
「みんな名前が見えないんだなー」
「とりあえず全員恋人ではなさそう>あさが来た」
「色覚の大切さを痛感しますねこれ」
「私だけじゃないのか>名前見えない」
「私が死ねば恋狼も死ぬぞおおおおお!!!」
「こんなのがいいの!?
ファインディングモンニー! そこに直って! わたくしの足をなめなさい!!」
「ウマ娘が恋狼っぽいきがするからウマ娘吊ろう!」
「モンニモンニー!」
「狼少女ダモンニ」
「みんなみえないんじゃないかなぁ?」
「実は枠の色でそこそこバレたりしないこともないんだよね」
「こんなのがいいの!?
ファインモーション! そこに直って! わたくしの足をなめなさい!!」
「みんな名前見れてないわけだよね」
「誰だ今の」
「では投票で狼気くじといこうか!」
「よくわかんないし非恋の狼とかが生贄になってくれないかな(クズ)」
「モンニーちゃんは可愛い、未来の次くらいにかわいい!」
「とりあえず宇宙人を吊るすと良いんじゃないかな」
「お待ち下さい。
あぁ……ファインモーション様の残り湯、美味にございます……。」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
2 日目 (1 回目)
メフィラス星人5 票投票先 →身代り君2号
立花響0 票投票先 →こいしちゃん
身代り君2号2 票投票先 →メフィラス星人
ヤプール人0 票投票先 →メフィラス星人
小悪魔0 票投票先 →身代り君2号
こいしちゃん2 票投票先 →ファインモーション
ファインモーション1 票投票先 →メフィラス星人
ファインディングモンニー0 票投票先 →こいしちゃん
サーバル0 票投票先 →メフィラス星人
花隈千冬0 票投票先 →メフィラス星人
花隈千冬 は恋人の後を追い自殺しました
身代り君2号 は恋人の後を追い自殺しました
メフィラス星人 を弾幕ごっこ (投票) の結果ぴちゅーん (処刑) しました
立花響 は恋人の後を追い自殺しました
こいしちゃん は恋人の後を追い自殺しました
小悪魔 は恋人の後を追い自殺しました
ファインモーション は恋人の後を追い自殺しました
ファインディングモンニー は恋人の後を追い自殺しました
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
ファインモーションさんの遺言 我ら、ペルーナドーム三銃士!!
[人狼・狂人勝利] 最後の一人を食い殺すと人狼達は次の獲物を求めて村を後にした
ゲーム終了:2022/11/20 (Sun) 23:54:47
ヤプール人 「お疲れ様でした」
小悪魔 「発言オプションは…
狼少年(ランダム)
紳士淑女(全員)
目隠し(全員)」
メフィラス星人 「そしてふしぎなことがおこった」
こいしちゃん 「うわー。」
ヤプール人 「まるで意味が分からんぞ!」
ファインディングモンニー 「ウワー」
花隈千冬 「だめでしたね お疲れ様です」
小悪魔 「お疲れ様でした!」
サーバル 「おわったーー!!><」
立花響 「ぐはぁ!」
こいしちゃん 「残念なことに負けtるじゃないか」
サーバル 「という訳で皆様お疲れ様でした♪」
メフィラス星人 「狼 陣 営 完 全 勝 利」
ファインモーション 「宇宙人、そっちが正解だったみたいだね…
お疲れ様だよ~」
サーバル 「……え、ちょっと待って。

メフィラス×ヤプールだと思ってたら違った―!?(失礼>恋人予想」
メフィラス星人 「◇小悪魔 「名前と同じ役職は引けない法則?
そんなのあるわけないでしょ」

◇小悪魔[人狼]


あっ……」
ヤプール人 「まあそれ考えますよね>サーバルさん」
メフィラス星人 「私にも(恋人を)選ぶ権利がある」
サーバル 「そしてそんな気はしてたけどデスノートの出番がー!?><」
小悪魔 「裏切り者は死亡してますけどね」
ファインディングモンニー 「それじゃメフィラスは村ありがとう!」
立花響 「でたな船場吉兆の囁き狂人!」
ヤプール人 「奴はメフィラス星人ではなくバルタン星人だからな、名前を騙るとはひどい奴だ」
こいしちゃん 「小悪魔って名前なのに人狼」
メフィラス星人 「決闘村は矢が刺さっていない者が生き残る、そんな村だと思ってくれればよろしい」
立花響 「モンニー!」
メフィラス星人 「それではまた来週。元気な姿で会おう」
小悪魔 「デスノートはサーバルちゃん
まあ引けなくてもともとですし」
ファインモーション 「初手で全部吹っ飛ぶのは結構予想してたけどまあ…」
ヤプール人 「村建てありがとうございました>メフィラス星人」
サーバル 「今日の編成だと一人起爆すれば大体こうなるから仕方ないのですw>小悪魔様」
ファインモーション 「ファイン的には小悪魔8人も居てよく朝が来たなぁってじつは思ってました」
サーバル 「さてと、それじゃわたしもこれで!
みんなおつかれさま、まったねー!!」
サーバル 「矢が来てないの見て「あ、これ最悪私一人ぼっちもありますね」とは身構えてました、ええw>ファインモーション様」
小悪魔 「刺さらなそうな人が何人かいるので
朝が来ると大変?」
ファインモーション 「じゃあ、私も落ちようかな
村建て感謝、同村お疲れ様だよ~」
小悪魔 「お疲れ様でした!
矢に感謝」