←戻る
【紅646】やる夫達の普通村 [984番地]
~まだまだ日曜日~

リアルタイム制 (昼: 5 分 / 夜: 3 分)[5:3]初日の夜は身代わり君身代わり君は GM早朝待機制自動で霊界の配役を公開する
1 2 3 4 5 6 7  [] [] [] [] [] [] [] [] []
icon GM:GLaDOS
(生存中)
icon ジェシカ
(生存中)
icon ギャリー
(生存中)
icon ナタリア
(生存中)
icon 染谷まこ
(生存中)
icon ギコ
(生存中)
icon 真紅
(生存中)
icon CCさくら
(生存中)
icon 泉こなた
(生存中)
icon 翡翠
(生存中)
icon 衛宮切嗣
(生存中)
icon アサシン
(生存中)
icon 水銀燈
(生存中)
icon 燃えるサムボー
(生存中)
icon 詩音
(生存中)
icon パチュリー
(生存中)
icon 言峰綺礼
(生存中)
村作成:2012/06/03 (Sun) 18:24:36
GM 「GM さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:GM → GM:GLaDOS
アイコン:No. 0 (身代わり君用) → No. 5509 (GLaDOS2)」
ジェシカ さんが幻想入りしました
GM:GLaDOS 「【まとめ】
2日目以降は超過前噛み可。
AA許可(占いCOと霊能CO、及び理由貼りと同時は不許可)

【禁止事項】
テスト前日、開始後昼間での初心者CO
初日夜の超過時間前噛み
最終日以外の村人騙り
突然死、シスコピ、完ステ、暴言、ログ破壊
生存中の他村参加
占い理由と結果の同時貼り
AAを使用した占い、霊能CO、理由貼り
利敵行為

【その他】
入村後ゲーム開始前に一言お願いします
夜能力発動する役職(占い-狩人-人狼)が夜投票ないまま突然死
その他禁止事項に触れてゲーム続行不可能とGMが判断した場合ノーゲームとします」
GM:GLaDOS 「Aperture Scienceコンピューター制御トレーニングセンターやる夫村支部にようこそ。
まずはここ、リラックスルームで快適なひとときをお楽しみ下さい。
テストに関する質問等はテスト開始前に質問するように。」
ジェシカ 「ふむ……明文化されてるのね 悪くないわね>突然死関係」
GM:GLaDOS 「>>ジェシカ
ようこそ、どうぞごゆるりお待ち下さい。」
GM:GLaDOS 「GMはGLaDOS:れりでお送りします。
私はGlaDOSでもGLADOSでもありません。ましてやGRaDOSでもありません。
どうでもいいと思っていますね?どうでもいいことでは全くないのです。」
ジェシカ 「初日でしか吊れない人間っておりますわよね
わたくし結構そういうタイプに位置しますけど。
初日以外で吊られるのは灰3以下や、黒出されといった機会が多いですし」
GM:GLaDOS 「<<今回のテストではこの『汝は人狼なりや?』というゲームにおいて
あなた達の精神分野における計測を行います。
また、被験者の負担が減るよう多少の寝坊を了承する"早朝待機制"をテストに取り入れています。
全てはあなた達の為の項目です>>」
ギャリー さんが幻想入りしました
ギャリー 「よろしくね」
ナタリア さんが幻想入りしました
ナタリア 「さて、よろしくお願いしようか」
ジェシカ 「「印象」「状況」が正しいか 「言論」が正しいか。
それは毎回村が変わりますから変わって仕方の無い事柄。

けれど、最終日ですら、一人の手で吊れはしない
それだけがこの遊戯の面白く美しいところですわよね」
GM:GLaDOS 「>>ジェシカ
何事もタイミングが大事だと言う話になります」
染谷まこ さんが幻想入りしました
GM:GLaDOS 「>>ギャリー、ナタリア
ようこそ、どうぞごゆるりお待ち下さい」
染谷まこ 「どうもよろしゅー」
かり さんが幻想入りしました
間桐桜 さんが幻想入りしました
かり 「よろしく」
GM:GLaDOS 「<<テスト終了後には、ケーキをお出しします。また、カウンセリングもご利用になれます>>」
間桐桜 「こんばんは」
かりりーん さんが幻想入りしました
GM:GLaDOS 「>>染谷まこ、かり、間桐桜
ようこそ、どうぞごゆるりお待ち下さい」
kari さんが幻想入りしました
かりりーん 「よろしくお願いします~」
kari 「よろしくねー」
七夜志貴 さんが幻想入りしました
かりそめのゆうじょう さんが幻想入りしました
GM:GLaDOS 「>>かりりーん、kari
ようこそ、どうぞごゆるりお待ち下さい」
ナタリア 「なんだっていいさ。私が生き残れればな」
ジェシカ 「さて、いい加減サラシナ御姉様の発言取得くらいは始めませんと
大事な休日の待ち時間ですし」
七夜志貴 「さあ、殺人劇を始めようか」
ギャリー 「あら、ケーキいいわね。
私甘いもの好きよ」
染谷まこ 「いやー、とりあえず選んでみたものの方言とかどうすりゃええのかわからんのぅw」
GM:GLaDOS 「<<テストの開始前に注意事項があります。
トレーニングセンターの第一目的は楽しみながら訓練をすることですが、
重大な事故が発生する可能性があることを覚えておいてください>>」
kairriri さんが幻想入りしました
水銀燈 さんが幻想入りしました
かっかいり さんが幻想入りしました
間桐桜 「ま、あんまり焦っても仕方ないですしね
お茶でもどうぞ>GMさん」
GM:GLaDOS 「>>七夜志貴、かりそめのゆうじょう
ようこそ、どうぞごゆるりお待ち下さい」
karirir さんが幻想入りしました
水銀燈 「はい、おじゃましますよ。
あんじょう、よろしくおねがいしますえ?」
パチュリー さんが幻想入りしました
karirir 「よろしっく」
かりあ さんが幻想入りしました
パチュリー 「よろしく」
かりあ 「こんばんわ」
GM:GLaDOS 「>>karirriri、水銀燈、かっかいり、karirir、パチュリー
ようこそ、どうぞごゆるりお待ち下さい」
かり 「夕飯時だというのに埋まるのか。」
GM:GLaDOS 「>>かりあ
ようこそ、どうぞごゆるりお待ち下さい」
水銀燈 「あらん、埋まったみたいやね。
そやったら、始める用意だけしとこかな。」
ジェシカ 「発言に自信がありませんでしたら
何度か、原作の発言をそのまま打ち込んでみることですわ
それが助けになるとわたくしは考えております、まこさん」
ギャリー 「な、なんだか白黒した人が多くて・・・
ちょっと、不気味ね」
染谷まこ 「うちは夕飯にはまだちと早いからのぅ。
これが終わって丁度良いくらいじゃろ」
かっかいり 「かっかいり さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:かっかいり → 燃えるサムボール
アイコン:No. 2 (暗灰) → No. 2260 (ダンボー)」
パチュリー 「>>ギャリー
あなたが言うな、てみんな思うんじゃないかしら」
かりそめのゆうじょう 「かりそめのゆうじょう さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:かりそめのゆうじょう → 衛宮切嗣
アイコン:No. 1 (明灰) → No. 2810 (衛宮切嗣)」
燃えるサムボール 「よろしく」
かり 「関西弁の水銀燈とは趣きがあるね。」
衛宮切嗣 「それじゃあ、よろしく頼むよ。」
ナタリア 「ソレっぽい、特徴的な言葉だけでも使えばいいさ
何も『○○弁としておかしい、吊りだ!』なんての
憑狼疑いでもない限りはないだろう>まこ」
染谷まこ 「関西弁というか、京都弁じゃろうか?>銀ちゃん」
kari 「kari さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:kari → 泉こなた
アイコン:No. 1 (明灰) → No. 1156 (こなた 02)」
GM:GLaDOS 「<<満員御礼、テストの実施が可能であることを感謝します>>」
ジェシカ 「ジェシカ さんが登録情報を変更しました。」
燃えるサムボール 「普通村で口調はあんまり気にする材料にはならんな」
ナタリア 「ある程度中身が推測できるな>関西弁の水銀燈」
かりあ 「かりあ さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:かりあ → 言峰綺礼
アイコン:No. 1 (明灰) → No. 1500 (ネコアルク・カオス)」
水銀燈 「あはは、お上手やねぇ?>かりさん
こういう話し方しかできひんし、ちょっとのんびりしてると自分でもおもうけど、
ま、おてやわらかにな?」
染谷まこ 「じゃが、憑狼の可能性が微粒子レベルで存在……しないのう>ナタリア」
間桐桜 「間桐桜 さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:間桐桜 → 真紅
アイコン:No. 779 (間桐桜) → No. 339 (真紅)」
衛宮切嗣 「ナタリア・・・?そんな馬鹿な・・・
君は死んだはずじゃ・・・まさか僕は魔術師から精神攻撃受けているのか?」
ナタリア 「おおや、坊やじゃないか。全くこんな場所にどんな用事があるって言うんだい?>創嗣」
ジェシカ 「わたくし自身の事ながら、悪役が人狼で村引くと
非常に困るのですわよね、うふふ……」
言峰綺礼 「店主 マーボーを ・・・ハフハフ
うん、ではよろしく頼もう」
かり 「かり さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:かり → ギコ
アイコン:No. 1 (明灰) → No. 317 (ギコ猫)」
真紅 「水銀燈ちゃん?水銀燈ちゃんやの?」
水銀燈 「いやん、いけずやわぁ……>ナタリアさん
そないなこと、粋やあれへんよ。
案外、違う方はいってはることもあるからねぇ。」
ギャリー 「なんか・・・これじゃないって言いたい」
衛宮切嗣 「言峰綺礼・・・
今回の聖杯戦争で最悪の敵になるだろう・・・」
karirir 「karirir さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:karirir → 詩音
アイコン:No. 1 (明灰) → No. 3627 (園崎詩音)」
GM:GLaDOS 「<<アバターを決定していない方々については出来るだけ早急な変更を求めます。求めるだけですが>>
ギコ 「宜しくだぞゴルァ
真紅も方言かゴルァ」
七夜志貴 「七夜志貴 さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:七夜志貴 → 洗脳探偵
アイコン:No. 5085 (七夜志貴02) → No. 1498 (翡翠)」
詩音 「よっと,お待たせしました」
ジェシカ 「ジェシカRPを普通の霧雨魔理沙ICのままでやるべきだったかしら」
水銀燈 「あら……真紅ちゃん……なんでこないなところにおるん?」
kairriri 「kairriri さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:kairriri → アサシン
アイコン:No. 2 (暗灰) → No. 789 (アサシン)」
真紅 「方言ってかわいいやろ?>ギコちゃん」
洗脳探偵 「お願いしますが、お伝え申し上げます」
ナタリア 「落ちつけ坊や。ソレを言い出すと坊やも死者の身となる
どうやら、第二魔法関連らしいぞこの事態は>創嗣」
言峰綺礼 「衛宮切嗣・・・悪名高い魔術師殺し
さて、この村に来た意図は・・・?」
ギコ 「GM 俺の逝ってよし!は暴言に入るか確認させてくれ>GM」
真紅 「ちょっとこっちに遊びにこさせてもろたんよぉ~
ほら、お弁当ももってきたんぇ?>水銀燈ちゃん」
燃えるサムボール 「それは認めるな>方言はかわいい」
ギャリー 「かわいいお人形なのに、年をとっているようにも聞こえちゃうわね、方言って不思議」
GM:GLaDOS 「<<開始可能であれば、開始投票を行なって下さい。身体サンプルの処理を行います>>」
衛宮切嗣 「君、良い身体してるね。どうだい、僕と契約して一緒に聖杯を手に入れないか?>アサシン
大丈夫、今のサーヴァントなら令呪で適当に自害させるから。」
ギコ 「ちゃん付けされるのが腑に落ちんが、
まぁ悪くはないんじゃねぇか?>真紅」
燃えるサムボール 「燃えるサムボール さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:燃えるサムボール → 燃えるサムボー」
かりりーん 「あ、すみませんもう少しだけお待ちを~!」
洗脳探偵 「洗脳探偵 さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:洗脳探偵 → 翡翠」
言峰綺礼 「多分会話相手と過ぎたヒートアップしなけりゃ
多少は大丈夫じゃね? >ギコ
アツクなりすぎるなってことさ」
ナタリア 「方言に魅力を感じる事は否定できないな」
水銀燈 「うわぁ……嬉しいなぁ。
真紅ちゃんの作るお弁当、ほんま美味しいし……
え、えっと、ちょっとまってな!ウチも家にたしか今朝フキ煮たのあったとおもうし、
とってくるから!」
アサシン 「ふむ…いくつもの洗練な闘気、実に心地よいものよな
では、よろしくたのむぞ」
真紅 「せやろせやろ?>サムボールちゃん」
GM:GLaDOS 「>>ギコ
私は暴言であるとは判断しません。それは貴方だからという側面が存在するが故ですが」
言峰綺礼 「ならば私に譲れ 貴様には不要でも 私には必要なものだ >切嗣 >サーヴァント」
泉こなた 「まーはじまりそーだねー」
ギコ 「おぅ アリがてぇぞゴルァ!>GM」
染谷まこ 「京都弁はえらい雅に聞こえるけんのう。
私もそういう地域にすんどったら今頃は……」
GM:GLaDOS 「>>かりりーん
勿論待ちましょう。」
燃えるサムボー 「京都の人のゆったりとした話し方には憧れるな>真紅」
水銀燈 「用意はあとお一人さんかいな。
せやったら、今日はお天気もええし、お外でおべんと広げるのがええかもねぇ。」
真紅 「うん、今度やる夫さんとジュンと、4人でどこかでかけようよぉ
ウチこっちイベントでしかけぇへんもん>水銀燈ちゃん」
ナタリア 「広島も広島で可愛いものだろう。瀬戸の花嫁とかな>まこ」
衛宮切嗣 「お前に僕の夢など理解できはしないさ・・・
そして、よくもアイリを殺したな。よって僕は全力でお前を殺す>言峰綺礼」
GM:GLaDOS 「.」
ジェシカ 「どんな言葉も、機次第ですわね

しかしまぁ わたくしはアウェーですのね~
悪役っぽい方もわかりませんし」
ギコ 「こいつはあいでんててーって奴だからなゴルァ
一応確認しときたくもなるさ>言峰」
アサシン 「ほう、そなたは…あのセイバーのマスターに同じ名字の者がいたな。
…まさかその自害させる相手とは…あるとりあ、などという名前ではあるまいな?
それならば私は協力することはできん>衛宮切嗣」
真紅 「ほかの地方も可愛い子が使ってたらかわいらしゅう見えるもんぇ?>サムボールちゃん」
染谷まこ 「じゃが、世間一般のイメージじゃとヤクザ言葉じゃろ?w>ナタリア」
燃えるサムボー 「ああ、あのヤクザ漫画か>瀬戸の花嫁」
ギコ 「まこのそれは広島弁になるのか?
じゃけんとかいうとそう聞こえるぞゴルァ」
衛宮切嗣 「生かしたまま残せば他のマスターと契約するかもしれないリスクを僕がみすみす犯すとでも?
フリーになったアサシンがいるならば、僕はセイバーよりアサシンが良い。」
かりりーん 「かりりーん さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:かりりーん → さくら
アイコン:No. 10 (さくら色) → No. 5510 (CCさくら)」
ナタリア 「フム、だがそこに可愛い女の子が使う事でのギャップ萌えも発生するのではなかろうか?>まこ」
言峰綺礼 「解せぬ・・・お前ほど誰よりも理想を持ち 追い求めた者が
ただの女一人にそこまで拘泥するなど・・・ >切嗣」
さくら 「さくら さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:さくら → CCさくら」
染谷まこ 「案外『じゃけん』ってのは入るとこが少ないんよ。
……そういう文面を言うのが苦手ってのも関係するんじゃろうけど>ギコ」
水銀燈 「あ……ジュン……せ……せやね!真紅ちゃん!
今ウチの会社、新作の開発で忙しいし、それ終わったらな!
や、やる夫さんもその……来てくれると……お、おもうしな……?」
CCさくら 「ごめんなさいお待たせしました!
よろしくお願いします!」
GM:GLaDOS 「よろしい。あなた達の身体サンプルの処理が完了しました。それではテストの開始です。
被験者No.1 ジェシカは開始投票をお願いします。」
ナタリア 「落ちつけ、坊や。そこのアサシンは非正規なアサシンのようだぞ>創嗣」
燃えるサムボー 「だが鹿児島などの方言は男にしか合わないだろうな>真紅」
ジェシカ 「分かりましたわ」
真紅 「じゃけん、は文頭にもってきたら「だから」って言ってるようにも聞こえるなぁ」
言峰綺礼 「それをいうならEXTRAアサシンとか何あれ?
正規品涙目ですけど >ミス・ナタリア」
真紅 「ごわす、やっけ?
九州のほうでは女性でも俺って使うらしいなぁ>サムボール」
ギコ 「お、そうなのかゴルァ
東北弁でずーずーいうやつとかいても面白いんだがなゴルァ>まこ」
衛宮切嗣 「確かに、僕は理想のためなら愛する者さえも切り捨てる。
だが、僕がお前を殺すのはお前が悪だからだ、言峰綺礼。
僕は正義の味方として、そして一人の愛する妻を失った人間としてお前を殺す。」
ジェシカ 「顕界を踏み越え乗り越え、その先の力を
主催者様は望んでおられますわ

さあ 楽しんでくださいまし
30秒後に開始致します」
染谷まこ 「実際、『じゃけん=だから』って意味合いだからの。
じゃけん、短文だと入る場所が少なくなるんじゃ>真紅」
水銀燈 「あらん、それ以前に女の子は常に可愛くあるもんや。
特に恋をしているとねぇ?>サムボーさん
な、真紅ちゃん?」
衛宮切嗣 「それでもあの騎士王(笑)よりは役に立つ気がするんだ、ナタリア」
ゲーム開始:2012/06/03 (Sun) 18:41:50
出現役職:村人7 占い師1 霊能者1 狩人1 共有者2 人狼3 狂人1 妖狐1
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
「◆GM:GLaDOS <<今回はAperture Science、精神分析テストに参加頂き有難う御座います。
  何か質問があればお答えしましょう、>GMにて私が気付けば返答します>>
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
「◆GM:GLaDOS <<各自割り振られた役割に対応する機器がある事が確認できますか?>>」
「◆GM:GLaDOS <<ないぞ、と首を傾げる方々へ。
  あなた方には何の補助機器も与えられませんでした。活躍に期待します>>」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
「◆GM:GLaDOS >>該当者
私は、Aperture Scienceで生まれました。
名所は……コンピューター制御トレーニングセンターでしょうか?」
「◆GM:GLaDOS <<それでは、良きテストを>>」
GM:GLaDOS は無残な負け犬の姿で発見されました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
GM:GLaDOSさんの遺言 "stand back. The portal will open in three. two. one."
朝日が昇り、2 日目の朝がやってきました
ナタリア 「さて、CO頼むぞ」
衛宮切嗣 「おはよう、みんな。
それじゃあCOを聞かせてもらってもいいかな?」
燃えるサムボー 「おはよう」
言峰綺礼 「にゃにゃ 我輩の素敵な朝は一服のタバコから始まる・・・
さて、我輩が肺がんになる前に占い師の方は
COを頼みたいのですがムッシュ」
染谷まこ 「よろしゅー頼むわ。
私はまぁ、麻雀と記憶力くらいにしか取り得のない女子高生じゃけど
まぁ、それが役立つ事もあるかもしれんしのう。」
ギャリー 「ん・・・おはよう」
真紅 「おはよぉ。
なぁなぁ、水銀燈ちゃん。
どこいこうかぁ? ほら、どこかおすすめないん?」
水銀燈 「おはようさん……や、やる夫さんどこにいったんやろ
今日はおべんと、たくさん作ってきたのになぁ……」
翡翠 「あなたを、人狼です。
この村を人狼により襲撃されています。
宣言にされる方々が宣言からお願いします」
泉こなた 「おはよー」
パチュリー 「おはよう
さて、どんな村になるのかしらね」
ジェシカ 「おはようございますわ」
ギコ 「占いCO 真紅○」
ギコ 「理由:初日だし、右占いだぞゴルァ
   京都弁は芸子のイメージがあるからか
   お淑やかなイメージがあるなゴルァ」
アサシン 「占いだ、衛宮切嗣は○よ
詩音 「おはようございます」
翡翠 「20」
ギャリー 「占い一人なのかしら」
真紅 「わぁ、みんな早起きさん
すごいわぁ。」
泉こなた 「霊能CO」
ナタリア 「お前がソレを言うのか、マジカル八極拳士>言峰<超アサシン」
衛宮切嗣 「20秒経過。ここでCOした占い師は二人のみ。」
パチュリー 「占いがいない、と思ったら遅いCOね
1人だけかしら」
CCさくら 「おはようございまーす!
知世ちゃんがいないのは寂しいかも・・・
でも、さくらがんばる!」
翡翠 「COを、2人です。霊能が数に確認して
それから考えます」
ジェシカ 「さぁ、宴を始めましょうか
楽しい楽しい 《疑心暗鬼》の宴ですわね
悪くありませんわ 武器も無い 言葉の戦争というものも」
水銀燈 「あ、えと……そ、そのちょっとまってな!>真紅ちゃん
(あかん、やる夫さんまだきてへんし……ウチどこ案内すればええんやろ……)」
染谷まこ 「様子見から占い2人、霊能共有も頼むわ」
アサシン 「理由:確かに強者の匂いはするのだが…ふむ
何やら不吉な予感がするのでな、狼ならば先に退場していただこう」
言峰綺礼 「占いは様子見つき2CO 霊能はミスこなたでよろしいですかい?」
ギコ 「対抗は一人かゴルァ 霊脳一人と。
んじゃ共有もでてくれ」
ギャリー 「と、思ったら2人目、ね。2-1
共有もでるといいんじゃないかしら」
詩音 「共有者を宣言します」
ジェシカ 「占い師がお二方、
早めに霊能者がお一人

しろ進行ですわね」
真紅 「サムボールちゃん、なんだかフシギなさわり心地やね。
もうちょっとさわってみて良い?」
水銀燈 「ええ、と?
う、占いさん2人に霊さん1でええかな?
……案内……案内……東京で案内できるとこ……」
燃えるサムボー 「共有者を宣言する

相方は隣の緑髪のほうだな
・・・もう片方のほうが良かったなー」
燃えるサムボー 「共有者を宣言する

相方は隣の緑髪のほうだな
・・・もう片方のほうが良かったなー」
翡翠 「COを、2-1です。それでは共有をCOお願いします。
基本的に グレラン進行でしかありません。
それでは、お部屋をお連れします」
CCさくら 「えと・・占いさん2人に霊能さんが1人かな?
どっちにも真の人がいるといいなあ・・・」
パチュリー 「さて、占いに2人霊能に1人かしら。霊能が2は出ないみたいだけど
なら共有はFOで」
衛宮切嗣 「霊能者はタイミング的には悪くない。
○もらっといて言うのはなんだが、アサシンはあえて様子見してからCOかい?
ギコにも同じことは言えるけどね。」
泉こなた 「ってわけで2-1と」
燃えるサムボー 「おう、ミスった」
ジェシカ 「詩音様が共有者であることを把握いたしましたわ。
1COの役職がございますので 相方が初日でないかだけ
宣言頂けると有難いですわね」
ギャリー 「や、やたら理由張るの遅いわね。
なんだか少し不安を感じるわ」
真紅 「あぁん、○もろたんやね。
じゃあウチがんばろぉ」
ギコ 「一人だけかい?んならそういう事考えて、対抗の○占いはさけるが>しおん」
染谷まこ 「さてさて、霊能は出方から真目、あっても狂人に見えるのう。
占いの真贋はこれから考えるしかない感じじゃろ」
言峰綺礼 「なら共有もCOカモンにゃね FOするかどうかは共有に任せましょう
2-1は役欠け考慮とかも片隅に入れるべきかもしれませんが
グレランが強ければ多分なんとかなるでしょうと楽観的感想」
ギコ 「とおもったら出たな thx」
アサシン 「はて、○とは…きゆうであったかな
まぁ霊能もでたなら共有もよかろう」
水銀燈 「せ、せや!
真紅ちゃん、東京タワーとかいってみぃひん?
高いよ!……その……高い、わぁ。」
泉こなた 「様子見するのは別にいいけどねー」
衛宮切嗣 「役職を把握した。これで2-1-2
一つだけが行方不明の状況か。」
ギャリー 「何言ってるのよ、女の子と一緒になれておいて。
レディーにしつれいよ>サムボー」
翡翠 「別に○引いて意気揚々とお散歩気分で
速効COがするよりはよほど懸命な判断が思われます」
ジェシカ 「あらあら、サムボー様とお二方でFOと。
2-1-2の白進行被りなし。
決して悪い状況ではございませんわ。
3COより勿論、白の数と人の数は少なくはありますが」
ナタリア 「で、2COか?」
真紅 「うんうん、ディズニーランドとかいってみたいわぁ。
あと、ほら、映画とかになったとこあるやん?
レインボーブリッジやっけ?あそこも見てみたいわぁ>水銀燈ちゃん」
パチュリー 「共有もFO、と。2-1はいろんな内訳が考えられるから正直面倒ではあるけれど
占いは人外を狙ってほしいところね」
言峰綺礼 「乳か 乳の問題なのかムッシュ >ダンボール
そっちも中々のないすばでぃだと思いますがねえ」
ナタリア 「なら、後はグレランしかする事がないな
所で坊や、今更だが」
染谷まこ 「いずれにしてもグレランしかなかろ。
んじゃ、とりあえずきばって行けばええじゃろ。」
真紅 「わぁ、良いねぇ。東京タワー
今はスカイツリーとかもあるんやっけ?>水銀燈ちゃん」
水銀燈 「……あ、共有さんもでてるんやね。
そうなると、これ、2-1-2、出方からすると、霊さんはホンモノさんかな?
って感じるから、占さんがどうか、やろか?」
ナタリア 「創嗣の間違いじゃないのか、その名前?」
泉こなた 「あとはてきとーにじーっと遊んでるかな」
ジェシカ 「あらあら 活発な方は好みではありませんの?
人好きするとは仕方の無いお方ですわねぇ

味方を選んでいては かなうこともこの村の中ではかないませんわ」
燃えるサムボー 「いや、私資源ごみ候補だから別になんとも>ギャリー
だって影薄いし」
ギコ 「そういえば方言の奴が多いからきいてみるが
今住んでる地方では、机をつるっていうんだがなんのことかわかるかゴルァ?」
翡翠 「(ピコーン)
──謎を全て解けました。
この事件が犯人は……ジョージ!貴方を犯人です!」
ギャリー 「いや、COが遅いのは別になんとも思わないけどね。
あんま理由遅いと、今書いているのかしら?
とね、余計なこと考えちゃうわ」
染谷まこ 「出方から見るなら真狼ー真or狂ってとこじゃろーけどな。」
言峰綺礼 「切って嗣ぐ 切嗣にゃよ
ってかお宅が間違えるなレディー >ナタリア」
ナタリア 「占いに関しては明日、死体の状況がどうなってるか次第だろう正直」
CCさくら 「うん・・・悪くないよね!>ジェシカさん
本当は、初日共有さんあたりで
占い霊能両方真がいるって分かったらもっと嬉しかったけど、ぜいたくだよね」
衛宮切嗣 「まず、初日役職から考えうる想定は3つ。1.占い 2.狂人 3.霊能者
1のパターンだと初日狂狼-真という最悪のパターンになる。2.なら真狼-真で村にとっては嬉しい展開。
3を想定する場合、狂人が霊能者に流れた?ということになる。
結果もわからない狂人が占い以外に出るとは思いにくいから3は切り捨てていこう」
パチュリー 「見た感じだと霊能はCOはやめ
私が霊能だったら占いのCOが遅い可能性を見て様子見るけど
霊能COがないからのっとりにきた、という感じではない」
水銀燈 「は……ははは……真紅ちゃんものしりやねぇ……
(あ、あかん……東京おるとほぼいかへんところばっかりやないの!レインボーブリッジてあれかいな、
ビックサイト渡るところのアレ、やろ?)」
燃えるサムボー 「グレランだからみんな張り切ってくれよ」
真紅 「さすがに初日に作ってる人はおらんと思うなぁ。
ちょっとどうかな?アサシンさんに突っかかってる人って」
染谷まこ 「まー考えてもどうしようもないっちゅーんも事実じゃけえ
後はとりあえず発言稼ぎ……いや、方言の練習でもしとるわ。」
言峰綺礼 「そういや、ジョージと言えばルーカスが
引退するとかなんとか聞いたけど それは事実かね洗脳探偵 >翡翠」
翡翠 「あ、シオンさんに何時の間にいたんだろうと想い
確認してみたところ
なんか普通にツールがいました。恐るべし『霧のシオン』……!」
衛宮切嗣 「そしてもう一つの想定。
狂人潜伏、狼全潜伏については噛みや発言からありえるか、ないかを考えるくらいでいい。」
CCさくら 「ええっ!?
もう犯人の方がわかったんですか!?>翡翠さん」
泉こなた 「割りと遅い目にCOしたんだけどねこんでも
10秒まって●出てないなら出ていいかなーってCOなんで」
水銀燈 「まぁ、いずれにせよ、灰詰めさんでいくしかないねぇ。
……真紅ちゃん、その……一緒に、がんばろな?」
ナタリア 「だったか、どうも何かとゴッチャになってるよだ>言峰」
パチュリー 「なので占いの真贋が重要、と感じるわね。」
ギャリー 「出方で占いの判断って、むしろ様子見せずに颯爽と出てきたら、
真狂かな?っておもうけど。
遅いのはなんでもあると思うのだけど、私。」
真紅 「?
どぉしたん?いっつもいってると特に面白くないんかなぁ?>水銀燈ちゃん」
ギコ 「初手から、考察にせいがでるねぇ>衛宮」
ジェシカ 「さて、グレランの他ありませんわね。
出方云々はわたくし割と遅いほうでしたので分かりませんけど

>CCさくら
それはいってはいけないあの役職の生存にも繋がりますが……
んー…… 確かに悪くはありませんけど
役欠けはないほうがより好ましいのは否定しません」
染谷まこ 「ちなみにうちの地方(広島)じゃと、届くの事を「たう」って言ったりするのぅ。」
衛宮切嗣 「アサシンもギコも朝に出たタイミングに関してはノータッチか。」
アサシン 「さて、発言稼ぎは好かぬのでな
考察に関しては任せよう、私は人外とやらを切るのみよ」
泉こなた 「狂人を探すより真占い探したほうが有益よ」
ジェシカ 「狂人が欠けているのは一見村にいい話なのですけど
展開によっては悩まされるので巣のよね」
ナタリア 「いずれにせよ、狼側で何等かのアクションがあるのは今夜だろう」
パチュリー 「真狼-真と狂狼-真の場合において真が仕事してくれないと
村視点だとあまり嬉しくはないんだけれどね」
水銀燈 「い、いやそないなことない!ないよ真紅ちゃん
ははは……そやねぇ……ホンマ、どこつれてけばええやろ……」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
「◆GM:GLaDOS <<最も重要なことですが、いかなる状況であっても [ジジジジ]...>>」
「◆GM:GLaDOS <<超過2分が経過しました。各自投票を確認するように>>」
2 日目 (1 回目)
ジェシカ3 票投票先 →言峰綺礼
ギャリー1 票投票先 →ジェシカ
ナタリア2 票投票先 →ジェシカ
染谷まこ1 票投票先 →ジェシカ
ギコ0 票投票先 →CCさくら
真紅0 票投票先 →ギャリー
CCさくら3 票投票先 →言峰綺礼
泉こなた0 票投票先 →言峰綺礼
翡翠0 票投票先 →言峰綺礼
衛宮切嗣0 票投票先 →言峰綺礼
アサシン0 票投票先 →水銀燈
水銀燈1 票投票先 →ナタリア
燃えるサムボー0 票投票先 →ナタリア
詩音0 票投票先 →染谷まこ
パチュリー0 票投票先 →CCさくら
言峰綺礼5 票投票先 →CCさくら
言峰綺礼 を弾幕ごっこ (投票) の結果ぴちゅーん (処刑) しました
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
泉こなた は無残な負け犬の姿で発見されました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
言峰綺礼さんの遺言                   ‐ヘ
          ----――'´<ミZr
        _{        \ ヽソ
.   ∠二_       ト、   ヽ \
.    八=彡i :| :i ト、   ィ―、 ト、ハ  \
     弋ソj :l :ハノ \ノ三三三 -i    ミ=-
      V :ト三三      ー┬}     }
       }  {    r  ¨ア  `¨フ ト ゝ、ノ
      ,' / ハノl ,.イ` ̄     ,イト、j    ∬
   ̄`‐z j从,.ィ「>v __ ィムノ , -‐‐ 、 ∬
.     ン´    广)    /  Y   ャ===
  ___ ノ       / /     ',   八   _ノ
    /⌒ヽz―´y′    ', j { フ ハ
.   /     rハ  |         ',  `ミ=彳
   ヽ、__  イブ___{____込____ ィ′

素村・・・ 出会いと別れ・・・ 死亡フラグ・・・ 吉野家・・・
泉こなたさんの遺言 霊噛みってことは結果隠しか信頼勝負か
正直前者のパターンでもしっかり勝ち切ろうとする狼であることを望みたくある
朝日が昇り、3 日目の朝がやってきました
「◆GM:GLaDOS <<超過2分が経過しました。各自投票を確認するように>>」
ナタリア 「ジェシカは、真捜すのなんて狼か狩人だろうって位置なんだがな
まぁ、狐はないと見て吊りに行った。狩人ならスマン、だ

切嗣も似たような位置だが、ここは真贋というより内訳を考えてる、という位置だな
狼がやらない動きでもないが、即吊りという場所でもあるまい
そんな所だ。強いて言えば占う位置。狼ならそうそうは吊れない
○なら村の指針になるだろう

パチュリーも上記の理由により、同じ処理を望む位置だな


まこは……まぁ、割合村目に見る
最悪吊られかねない発言稼ぎ宣言とか、まだ今日なら楽観できる
という村視点っぽいのでな

CCさくらは何とも言えん。ここも惚けた事言ってるは行ってるんだが
なんか演義臭い気もするのでな」
衛宮切嗣 「おはよう、みんな。2-1の占い師。
真狼と見るか狂狼と見るか。はたまた全潜伏での真狂と見るか。
真狂と考えるのであれば占い即噛みだろうね。占い真狼の場合は
2-1でかむのはリスクが高い。霊能者噛みか占い噛みか・・・それを見てから決めよう。」
ギコ 「占いCO ギャリー○」
翡翠 「あなたを、犯人です。
犯人として告発した以上投票しない訳にはいかなかったものの
何故がそこに吊られたのか割とよく分からないですね」
ギャリー 「おはよう。霊能噛み、ね・・・」
ジェシカ 「グレーランとは簡単な事ですわ
限界を踏み越えられない哀れな参加者を踏み越えていく儀式です
さて本日も踊りましょう 宜しくですわ」
水銀燈 「お、おはようさん……
え、えっとな?真紅ちゃん、ディズニーランドもスカイツリーもええんやけど……
その……ウチの近所の公園、とかどうやろか?
真紅 「どこつれてってくれるんやろうなぁ、水銀燈ちゃん。
アレやね。目黒ってところには寄生虫の博物館もあるらしいねぇ。
テレビでみたぇ?>水銀燈ちゃん」
染谷まこ 「ギコは真狼め、アサシンは真狂め
んで、霊能もわりと真狂めに見えるのぅ。
灰からはジェシカの
◇ジェシカ(100)  「狂人が欠けているのは一見村にいい話なのですけど
展開によっては悩まされるので巣のよね」
この発言が気になったから投票させて貰ったわ。」
パチュリー 「言峰が吊れるって正直「?」なんだけど
素直な流れとしてCCさくらを残してどうしたいのかしら
霊能○ならわりと言峰投票者には狼要素を見たいわ。

占いは発言強度を考えたらギコ>>アサシン
なので今日はどこが死体か、を考えたいわね。
霊能はのっとり薄め、2-1で初日を考えるなら占い、でしょう
個人的には○だけどキリツグの考察はあまり気に入らない
あと真狼-真を即におわした染谷まこ、ね。」
CCさくら 「おはようございますっ
ケロちゃんもいないのは心細いけど・・・
なんとかなるよ、絶対大丈夫だよ」
アサシン 「占いだ、ギャリーは○よ」
ギコ 「◇ギャリー(92) 「出方で占いの判断って、むしろ様子見せずに颯爽と出てきたら、
真狂かな?っておもうけど。
遅いのはなんでもあると思うのだけど、私。」
◇ギャリー(46) 「や、やたら理由張るの遅いわね。
なんだか少し不安を感じるわ」

対抗の評価下げなのか、擦り寄りなのか。
うちの○の疑い先でもあるし、確認しておくぜ。
燃えるサムボー 「おはよう」
水銀燈 「……机をつる、なぁ?
ほかすとか、そういうあれやろか?>ギコさん」
翡翠 「ジェシカ-パチュリー辺りに占ってくれると
私を喜びますが。なんか3票入ってますねジェシカ。
そちらをよく分かりません」
アサシン 「理由:
◇ギャリー(92)「出方で占いの判断って、むしろ様子見せずに颯爽と出てきたら、
真狂かな?っておもうけど。
遅いのはなんでもあると思うのだけど、私。」
ふむ、この発言の前に言及せずともうしておるのだがな。
喋る事がないからと…といった感じも見える。1票貰いであるしわるくはなかろう
ギャリー 「あんたら・・・」
燃えるサムボー 「霊能噛みねえ」
ナタリア 「で、ギャリーがお弁当か
そこ狩人じゃなきゃどうとでも、という感じだな」
水銀燈 「あ、あかんよ真紅ちゃん、それはあかんえ!>真紅ちゃん>寄生虫」
ジェシカ 「あら、ロールプレイ交じりですのに。
まぁ そう考えられるなら致し方ありませんわね」
ギコ 「おや霊抜きかい。
対抗狂人にみえたのに、信頼任せるとは考え難いがなぁ・・・」
衛宮切嗣 「初手霊能者噛みか。
結果隠しで狼が吊れたか、この分ならやはり占い狼交じりと見ていい。
問題は真狼なのか狂狼なのかだ。」
真紅 「霊能さんの噛まれてるんかぁ。
真狂なら狼吊れたんかな?
真狼なら順当な噛みかな?そんな感じやねぇ」
染谷まこ 「ギャリーまっしろじゃのうwww」
翡翠 「謎の。というか アサシンさんを合わせたように割と見えたりしています。
霊能が噛みであれば、灰吊りに続行です」
CCさくら 「はにゃー!?霊能さんから狙ってくるんですね・・・
昨日、狼さんとかが吊れたのかな・・・?」
真紅 「あかんの?なんで?>水銀燈ちゃん」
パチュリー 「霊噛み。
とりあえず占い狼混じり、が濃厚ね」
ナタリア 「霊能噛み
まぁ、内訳はどうあれ狼混じりっぽいなと
そんな感じになった訳だ」
ジェシカ 「同じところに白、ですか
銃殺が起きて確定白になるならば この上なくいいところですけども
ならないのであれば 今後課題になり
かつ詰みは遅くなりますわね」
水銀燈 「霊さん噛みについてはまぁ、
こなちゃんが書いてあることがすべて、でええんちゃうかな?

灰詰めさんにはかわらへん、まだ、両偽さんとも決められるわけでなし、やしねぇ。」
真紅 「ギャリーさん○かぁ。
ウチの目もまだまだやねんね……」
詩音 「みんな,信頼勝負したいですか?
私どっちも微妙に見えますけど」
衛宮切嗣 「君も合わせた風に見えたか。>翡翠
実は僕もだ。初日の動きからアサシン狂、ギコ狼でアサシンの狂アピール?というのも実は考えてはいる。」
アサシン 「ふむ、確定○かね。
ならば今日はグレランでいいであろうな。
しかし昨日票貰いから占いから外したのだがジェシカに票があれだけあるのは何とも奇妙なものよ。」
ジェシカ 「わたくしが珍しいですか?
寧ろこんなに悪役ロールプレイしていたら
勢いで吊られてしまうかと思いましたわ、うふふ

でも折角ですのでその理由も聞きたくありますわね>翡翠」
燃えるサムボー 「そいじゃあ今日もグレランだ
後は占いをいつか切るのでそれぞれ決めておいてくれ」
翡翠 「楽に方から想像して苦しい方が当たるよりも
苦しい方が想像して実を楽だった方が圧倒的に勝率高いので
そちらを、考慮です>さくらさん」
真紅 「あ、じゃあここは狼さん頑張ってーって言うところなんかな?>こなちゃんの遺言」
ナタリア 「なんとも言えん>詩音
そこは狼側が判断して噛んだのだろうからな」
ギコ 「どっちも微妙ってのはひでぇな
共有だからっていきなり狂狼想定か??>しおん」
ギャリー 「信頼・・・信頼ねぇ。正直霊能噛みってなんでもある噛みだとおもうのだけど」
染谷まこ 「真目が強いのはギコじゃと思うとる。真狼目に見えるんじゃがな。
アサシンの方が発言頑張っとらんかったから狂人目に身取ったんじゃけどな。」
パチュリー 「個人的には狼吊れたかどうかについてはあまりそうは思わないけれど
で、霊噛みで狼交じりと考えるならば

・アサシン狼でギコ噛めないと思った
・ギコ狼でアサシン狂寄りと思った

というのが考察されるわ。」
水銀燈 「いや……やってな?真紅ちゃん
その……にゅるにゅるとかそういうの……触手やろ?
あ、あれや!うちらそないなの、もうかきなれてるやん?イベントでな?

そないな場所に……その、やる夫さんと……ジュンとつれあわんでもええんちがうかな、って・」
真紅 「◇燃えるサムボー(38) 「共有者を宣言する
相方は隣の緑髪のほうだな
・・・もう片方のほうが良かったなー」

もう片方の方って、双子のお姉さんの方なんか
水銀燈ちゃんのほうなんか、どっちなんやろうなぁ。」
CCさくら 「2-1、それで霊能さん噛まれなら真として
あとは占いさん達がどうだろう、真狂で狼全潜伏か
真狼の初日か潜伏狂人・・・または最悪占い初日」
翡翠 「実際問題として。
このまま勝負に続けた場合
死ぬのをアサシンさんの方なので、発言稼ぎうんたららんとか云ってる暇
貴方にはありませんよ」
ジェシカ 「>まこ様
単純なことですわ
明確な破綻が無い限り 真と狂の区別は黒でしかつきませぬ
わかりやすければいいのですけどねぇ
狂人は選べるものですから、くすくす」
CCさくら 「ううう・・どれだかまだわからないけど
さくらがんばる!」
衛宮切嗣 「残念ながら、僕はそれを大声で言えるほどの自信はないけどね。
占い切りはかまれない、GJでないなら5日目からでいい。
占い乗っ取りの不安におびえるくらいなら完灰ランの方が効率がいいだろう。」
パチュリー 「>>まこ
その考察でいうならば霊噛み=狼混じりを考慮するならば
アサシン狂、ギコ狼の可能性を警戒してしかるべきでは?」
ギコ 「霊結果●なら問題ねぇが○だった場合は
票が集まったのを見せたくないと思うかどうか。」
真紅 「そっかぁ。でも人もいっぱいおったから……どーかなぁって>水銀燈ちゃん」
詩音 「狂狼想定というよりも,どっちにも真が見にくいというか」
水銀燈 「それやったらそれでもええんちゃうかな。
……真紅ちゃん、その……共有相方さんは園崎詩音さんじゃないかなぁって」
燃えるサムボー 「相方に姉っていたっけー(棒」
染谷まこ 「まーべつにそこはええんや。
視点漏れかと思っただけで、多少でも弁解してくれるんなら追求はせんよ。>ジェシカ」
翡翠 「(ピコーン)
ありとあらゆる知識の泉を私が囁きます。
犯人を、この中にいます!」
ナタリア 「だが、その場合アサシンがギコの真贋見抜く方法はないぞ>切嗣
二重○位置つくったはいいが、そこ狐だったら、とか
吊れない位置作った、とかであまりメリット持感じないが>アサシン狂人だとして」
ジェシカ 「お弁当、という考えは少々安易にも思いますが
いいえ……逆にそう考えておくのが良いのかもしれませんね
そのほうが疑わなくてすむと言うもの
疑われて無いとみれば 噛むことを選択する可能性もあがるというもの

あくまで心情を用いた競り合いでしかありませんけど」
ギコ 「ま、対抗切ってくれる分にはかまわねぇけどな。
俺様真狼だってんならさっさと銃殺出せばいいだけだろ。」
パチュリー 「占いについては12>10でのローラーを提案するわ。
吊りが増えるならば、その限りではないけれど

●ひき、銃殺出ればその限りではないとは思う」
真紅 「●やった場合は問題あると思うんやけどなぁ>ギコちゃん
相手さん狂人さんやったら、吊りきってまうかもしれへんで?>ギコちゃん」
水銀燈 「そ、そななことよりもな!
ウチの近所の公園いこ、な?

夜にとっても星がきれいなところあるんや……そこにおべんともってな?」
CCさくら 「はにゃー
翡翠さんの心構えって何だか凄いかも・・・!
見習わなきゃ!」
ジェシカ 「>まこ様
宜しいのですの?わかりましたわ
これ以上は引いて起きますわね また何かありましたらいくらでも(くすくす」
翡翠 「銃殺が、お待ちです」
真紅 「うわぁ、サムボーちゃん相方さんに失礼やんそれ~
でも水銀燈ちゃんかわいいやんなぁ」
水銀燈 「あ、そ、それでまずはとにかく灰さん潰さへんと!
……うぅ、ウチも灰さんや……」
アサシン 「ふむ、なら占いに関してでも発言しておこうか。
此旅の占い候補は三人、ギャリー・ジェシカ・そしてそなたよ。
この3者に人外が入っているとみておる。
ゆえ、これからここ中心に占いが決まるであろうな>翡翠」
衛宮切嗣 「○をもらってる僕から考えれば、アサシン狂人の場合は初日に真占いかの判別なんてついていないはずなんだ。>パチェ
そうなると霊能者噛みは真狼での信用勝負にもまだ見える。
ギコ狂の場合は真紅ぐらいだけどね。怪しくなる位置は。
そして占いがまったく噛まれない狂狼想定するなら、昨日と今日、明日の○もらいに十分留意すべきだ。」
ナタリア 「その場合、噛まれなければ怪しい位置というだけだろう>ジェシカ」
燃えるサムボー 「それは認める!>真紅」
ジェシカ 「銃殺があると助かるのは否定できませんわね
上等な結果を。よりよい戦の為にお待ちしておりますわ

勿論 グレランでもね うふふ」
染谷まこ 「狼だったとしても、狂人の存在が昨日の時点で不明、ってのはわからないからの。
逆に狂人が出てるのがわかるパターン囲いとかであるから問題なんじゃが。>ジェシカ」
水銀燈 「か、かわいい……///」
真紅 「あ、良いねぇ。公園いこーか
自転車とか貸してくれるとこあんねんなぁ?>水銀燈ちゃん」
翡翠 「それではおやすみなさい。
お部屋をお連れします」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
「◆GM:GLaDOS <<超過2分が経過しました。各自投票を確認するように>>」
「◆GM:GLaDOS システム:投票制限時間をリセットしました。」
「◆GM:GLaDOS <<投票の延長を行いました。一度しか行いません。
  また、改めて1分半経過時に名指しでの警告を行います>>」
3 日目 (1 回目)
ジェシカ2 票投票先 →パチュリー
ギャリー0 票投票先 →ジェシカ
ナタリア0 票投票先 →CCさくら
染谷まこ3 票投票先 →CCさくら
ギコ0 票投票先 →CCさくら
真紅0 票投票先 →CCさくら
CCさくら8 票投票先 →染谷まこ
翡翠0 票投票先 →染谷まこ
衛宮切嗣0 票投票先 →CCさくら
アサシン0 票投票先 →CCさくら
水銀燈0 票投票先 →ジェシカ
燃えるサムボー0 票投票先 →CCさくら
詩音0 票投票先 →染谷まこ
パチュリー1 票投票先 →CCさくら
CCさくら を弾幕ごっこ (投票) の結果ぴちゅーん (処刑) しました
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
「◆GM:GLaDOS <<超過2分が経過しました。各自投票を確認するように>>」
ギャリー は無残な負け犬の姿で発見されました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
ギャリーさんの遺言 ジェシカちゃんは吊っておきたいわね・・・

あと真紅ちゃんが何か持っているように見えちゃうけど、
○故のなのかしら・・・

一番良くわからないのが水銀燈ちゃん。
占い処理なの、かな
朝日が昇り、4 日目の朝がやってきました
ギコ
占いCO 水銀燈○」
ジェシカ 「そろそろ朝文向けの原作発言がうまく引用できなく……
こほんっ
 
狼達、お前らはココで終わりです
なんてやりたいんですけどね……くすくす」
水銀燈 「お、おはようさん……
◇真紅(81) 「あ、良いねぇ。公園いこーか
自転車とか貸してくれるとこあんねんなぁ?>水銀燈ちゃん」

あ、あるよ!
ウチの会社の、ライダーって子がおってな、その子から自転車借りれるんや!」
ナタリア 「水銀燈は真紅と絡みあるのは解るが
発言数自体は多いが内容寡黙位置
なので、始末付けるなら今日だろう


CCさくらは結局フンワリとした発言のままだったので、遠慮なく吊る
ジェシカも微妙なのは変りないので、水銀燈との兼ね合いが凄く悩ましい


切嗣と翡翠は最終日に持ち込みか占い位置は変りない
というか発言的に吊るような場所じゃないので
占いの結果次第でしか疑う要素は、正直ない

マコは何か急に考察とか始めたなーという印象
パチュリーはまぁ、切嗣と思考リンクしだしたので、やや村目か?と修正」
燃えるサムボー 「おはよう」
翡翠 「あなたを、人狼です。
昨日から占って欲しい印象位置を変わりませんね。
真占いが混じっていると云うのであれば、
パチュリー-ジェシカの 2人が、占いです」
パチュリー 「正直、ギャリーが二重○もらってステってるのってやめてほしいんだけど
占い両偽ありえるのに確定○でもないのにステられたらそこで真贋ついた可能性考えるわ

で、占いの印象から考えたら当然狂狼を想定してしかるべきなのに
それがない染谷まこについては一応、占い位置と見ているわ
もっとも占いが占う気がなさそうなら吊るけれど」
アサシン 「占いだ、翡翠は●よ」
真紅 「ジェシカちゃんは吊ってほしくなさそう。
せやったら吊るよりは占ってみたほうが良いんちゃうかなーと思うかなぁ?」
染谷まこ 「◇パチュリー(54)  「>>まこ
その考察でいうならば霊噛み=狼混じりを考慮するならば
アサシン狂、ギコ狼の可能性を警戒してしかるべきでは?」
ほぼ同意じゃ。
というかもう1手くらい噛みを見たかったんで強くは言及せんかったが
ギコ真の真狂ー真、あるいはギコ狼の狂狼ー真が本線とおもっとる
灰噛みなら真狂ー真も見えるし、アサシン抜かれるなら狂狼ー真っぽいわ。」
ギコ 「理由:初日から真紅としかしゃべってなかったり、
   灰をつぶさないとといいながら投票が浮く。
   対抗の投票先じゃなかったら3日目に占ってたんだがな。
   それにしても、朝あけるのがおせーから狼が理由作ってんのか?
   まぁ、対抗が占い先明言してるからそこ外させてもらうぜ。

◇水銀燈(16) 「……机をつる、なぁ?
ほかすとか、そういうあれやろか?>ギコさん」
ちなみに、『運ぶ』な。掃除の時間に後ろに運ぶとかのやつだ。
翡翠 「というか そなたがこなたに見えて
一瞬(?)がなったのは、私だけでは無いです」
ナタリア 「おはよう
結果を頼む」
衛宮切嗣 「昨日の吊りは失敗したな。
言峰とさくら、そこは相互投票。かつ、アサシンとギコが吊っているという事は狼はありえない。
霊能者結果が隠されているがあって3~2Wという想定で問題ない。そして吊り数はどうするか。
占いはいつ切るか、これを考えるのが難しい。12>10>8>6>4 吊り数が増えないと想定するなら残り5吊り
早くて今日、だけど明日には絶対にローラー想定したい。」
翡翠 「ああ、貴方を、真はとっくの昔に斬っています」
アサシン 「理由:占い候補は3、ジェシカ・パチュリー・翡翠。
残して得といえるものばかりであるがはて、どうしたものであるかな。
◇翡翠(27)「謎の。というか アサシンさんを合わせたように割と見えたりしています。
霊能が噛みであれば、灰吊りに続行です」
この中で一番村臭いのがここか。合わせた、というのが多少わかりにくいものであるがな」
パチュリー 「そこ噛みね。
そこ噛んでくるとはちょっとびっくり。」
水銀燈 「それで、ギャリーちゃん噛み……
し、真紅ちゃん!ウチ、可愛いとか、そ、その……そんな可愛い女やない……」
燃えるサムボー 「この●をどう思うか?>ALL」
翡翠 「アサシンが吊りです。
両偽が想定です」
真紅 「へぇー、ライダーさん?牛車とか持ってるん屋ろ過?>水銀燈ちゃん
あ、それで●やねんねぇ。狼ないんちゃうかなぁって思っとったんやけど……」
ナタリア 「あー、そこ占うのかギコ
なんだかなーというのが個人的本音」
ジェシカ 「相変わらず微妙って切ないですわねぇ
まあ わたくしも貴方を扱いなやんでおりますけれど、うふふ……

で、翡翠様に黒だしですか?
うーん、敵対者を排除してくるように露骨にも思われますわね」
染谷まこ 「正直吊りたくないのぅ……狂人アピの●打ちだと思うんじゃが。」
水銀燈 「あ、ギコちゃんウチうらなえるんえ。
それ、印象ええなぁ。

……んー、両方偽さん考えるべきなんやろか?」
パチュリー 「アサシンの●ね。
アサシン真狂と見るならば吊るのもありとは思う。

というか個人的には●を吊るならばギコよりアサシンと思ってたので
信じられないというなら今日から占いロラ
私は翡翠にCO聞いてもいいと思っている」
真紅 「ギャリーちゃんに狩人みたんやろか?
占いに構うのはそうっぽいから?>水銀燈ちゃん」
水銀燈 「ウチはつらへんでもええかなって思う。
ギコさんの●やったらともかくとして。」
ギコ 「俺の灰だからーとしかいえんが、
霊結果みれなーからなんともだな。>サムボー」
衛宮切嗣 「悩み所かな。
だけど、アサシンが狼なら絶対に狼が吊れないどころか、ここで吊った場合ノーミス村になる可能性ある。
だから僕は吊りたくないな。だけど、グレランするのも非効率だ。
囲いに狼がいたら?占いに真が混ざってるという保障は何もないからね。」
詩音 「まあ,●吊りますか」
翡翠 「ギコを、真なら銃殺出してください。
それに無いなら ロラして構わないと思われます」
アサシン 「ふむ、●が出るとはね。
信用もとれんだろうし狐であることを望んでいたのだが…まぁよかろう。
空を切るよりはまだましよ。」
ナタリア 「真狼混じりで、狼なら●出すタイミングだなーとは言えるが
でもギコ水銀燈囲ったようにも見えるので悩ましい>サムダンボー

だから、二人の灰詰めてもいいんじゃないか?」
衛宮切嗣 「だから僕は悩むくらいならローラーしたい。
そして、これはこの村とはあまり関係ない話だけど。」
ジェシカ 「折角昨日わたくしに触れてくださいましたので
個人としては残したかったところですけどね

ああ、CO聞くかとかそういう点こそ
共有者様が管理すべきところですから何も言いませんわよ
それはゲームメイクのお約束ですわ くすくす」
水銀燈 「それもありやろけど、
なんやろ、占い吊りたいってみせてるようにもみえるねぇ。これ>真紅ちゃん
あ、あとな、流石にライダーちゃん……女の子やし……牛さんはつかわへんよ」
燃えるサムボー 「では翡翠指定する
翡翠はCOあるか?」
パチュリー 「理由はアサシン狼でギコ真狂なら霊能噛みからの信頼勝負になったとしても
狼勝てないんじゃない?
それなら「狩人探そう」路線になると思うけど、あまりそういう路線に見えない

ならギコ狼でのアサシンが狂よりに狼が見た/真でも信頼で勝てる、という流れも見える」
翡翠 「あー 私を、狩人ですよ」
衛宮切嗣 「ナタリアとハシビロコウってすごく似てないか?」
翡翠 「私を、狩人です。遠野家メイドの狩人記録

初日護衛:不可能
2日目護衛:ギコ   無残:こなた
3日目護衛:詩音  無残:

2日目護衛理由
さてと 護衛が悩みます。
アサシンを切り。其処は噛まれてくれた方が楽です。
ギコ-霊能な訳ですが。噛まれる配置としては多分アサシン-霊能
……いえ、ここはギコを護衛しておきましょう。
わざわざ占いを見捨てて霊能を守る必要をありません。
あなたが、護衛です。

3日目護衛理由
アサシンに真切っていいでしょう。
ここからギコに真として、ギコから即噛みできるかというと
実に疑問、かつ不自然に過ぎるので ギコが噛まれません。
というか 今日1日で狂狼にしか見えなくなったので
共有を護衛移します。あなたが、護衛です」
燃えるサムボー 「では日記を」
真紅 「●なぁ……ちょっとわからんなぁと言う感じやけど
そういえば翡翠ちゃんは何でアサシンさんの真きっとったん?」
染谷まこ 「ああ、翡翠を灰減らしの意味で吊るなら賛成。
狼と見て吊るなら反対ってとこじゃの。」
詩音 「ん−」
ジェシカ 「狩人COですか、対抗はいらっしゃいまして?」
衛宮切嗣 「http://dic.nicovideo.jp/oekaki/43965.png
これが証拠ログっと。ふむ・・・」
水銀燈 「あらん、狩人さん、
対抗さんはでぇへんでもええんちゃう?
そのうえで、灰さん詰めや。」
パチュリー 「狩人?対抗はいるかしら」
詩音 「染谷さん指定で」
ギコ 「狩人ね・・・」
ジェシカ 「……突然どうなされましたの>キリツグ」
真紅 「対抗はまだ出なくて良いんちゃうんかな?>ジェシカちゃん」
燃えるサムボー 「相方の指示に従ってくれ」
衛宮切嗣 「対抗が居たら出て来ても良い場面かな。少なくともアサシンとギコで狩人同士に護衛させればわかりやすい。」
パチュリー 「対抗いないなら、アサシンを吊ったら?と思うけれど」
ナタリア 「占い先だけなら、翡翠占いはありがたいんだが
ただ、●出るのが何か恣意的にも見えるんだよ……
でもそうすると、ギコ真狂だろうしとなるので、うん。悩む」
染谷まこ 「ああ、潜っておきたかったんじゃけど、狩人COじゃ。」
ジェシカ 「渋谷さん……ああ、まこさんですの?
其処はちょっとう……あそこで引っ込めるのは狼じゃないと思いますので
好みじゃないのですけども……」
詩音 「ローラーするのならば、最悪明日で」
翡翠 「ああ やっぱ人外ですか」
ギコ 「なにこの狩人乱舞。」
衛宮切嗣 「指定されてから出るのか・・・」
染谷まこ 「2日目 護衛:ギコ 噛まれ:こなた
とりあえずはここを護衛するわ。
ちゃんと信頼を取るつもりのある占いに見えるからのぅ。
3日目 護衛:ギコ 噛まれ:
真があるならこっちの占いじゃろう。
アサシン真なら噛まれてくれた方が嬉しいわ。」
アサシン 「対抗は偶数であるし出なくてよかろう。
もっとも、私としては即吊りをしたかったのだが…いたし方あるまい。」
水銀燈 「……染谷さん、なぁ?」
翡翠 「割とアサシン狼ありますかね」
ナタリア 「お前は何を言ってるんだ、坊や」
詩音 「ジェシカさん指定」
ジェシカ 「潜るのですの?其処で。
潜って何が得するのか少々考えてきますわ」
真紅 「えーと、えーと?
アサシンさんの●で、翡翠さんが狩人で、まこちゃんを指定で、まこちゃんが狩人?」
ジェシカ 「ん、ローラー致しませんの?」
ナタリア 「なんというか……なんだコレ……」
パチュリー 「あー。できれば狩人の護衛指定をしなさい」
ギコ 「うわ理由薄く・・こっちのCOもなんか
まもってもらえるんはあれだけど。」
水銀燈 「……ひどい狩さん乱舞やねぇ」
衛宮切嗣 「だが、翡翠とまこで2Wって可能性は低いだろうね。投票ログから見ればいい。」
詩音 「狩人は自由護衛
GJ狙ってください」
アサシン 「ん?灰吊りとな?」
パチュリー 「間に合わないかしらね。」
ジェシカ 「COあるはずがありませんけども……いえ、この時間からではどうあがこうとも、ですわね」
染谷まこ 「いや確かに吊り位置になってたのは否定せんよ。
けどまぁ、出る場所じゃなかろ……」
衛宮切嗣 「だって似てるものは似てるじゃないか。>ナタリア」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
4 日目 (1 回目)
ジェシカ10 票投票先 →翡翠
ナタリア0 票投票先 →ジェシカ
染谷まこ0 票投票先 →ジェシカ
ギコ0 票投票先 →ジェシカ
真紅0 票投票先 →ジェシカ
翡翠1 票投票先 →アサシン
衛宮切嗣0 票投票先 →ジェシカ
アサシン1 票投票先 →ジェシカ
水銀燈0 票投票先 →ジェシカ
燃えるサムボー0 票投票先 →ジェシカ
詩音0 票投票先 →ジェシカ
パチュリー0 票投票先 →ジェシカ
ジェシカ を弾幕ごっこ (投票) の結果ぴちゅーん (処刑) しました
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
ジェシカさんの遺言 :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::≧ x、      \    /
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::r==- 、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ、    /ヽー/
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|  ‘,  `ヽ==、:::::::::::::::::::::::::::::≧x、/   /
ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::::≠  ゝ-≦==‘,  ≦ 、:::::::::::::::::::::::`ヽ、 i
 ∨::::::::::::::::::::::::::::‘,  /    〃 ̄ _ `ヽ、::::::::::::::::::::::::\
  ∨:::::::::::::::::::::::::::::ゝ〃  // \ く ヽ、   \:::::::::::::::::::::::::ヽ、
    ‘,::::::::::::::::::::::::/  //   |  `   \/ / `ヽ:::::::::::::::::::: ヽ
     \:::::::::::: : 〃 / /    |       《  ト、  ‘,、:::::::::::::::::\
       ヽ::: : /   / /      i|       /`ヽ'  \ i \:::::::::::::::::
         ゝ′   ,′    |       /     / |ノ   ヽ:::::::::::::
           {    i      i|     イ――- /  `ヽ、r 、\:::::::   0票の処にもっと手をつけて然るべき
          i    l , ┼-- !    〃,′   // /  /  i|ヽ, ヽ:::    そうは思いますけども。
          !    !   | //   / / ,イう泛ア /  / / !《  i:::    わたくし自身含め吊れて然るべき
             ト  人  斗斧芋ミ'  //  ら::::〃 /  ,′/ { `ヽ!:::     場所しか吊れてないような気が致しますわ
           /ヽ/  ‘,{ ヽ 乂::ソ  /    `_´  ≦  / /{-┘ ̄::
            ノ /     マ ヘ      、  -=≦/   / / ‘,:::::::::
       /      八  ヘ   _      〃/    /`ヽ、  }::::::::::
         /        7´:.ヽ/:.:.:≧、 ̄,' /     /:.:.:.:.:.:ヽノ―、::::
    /   〃      〃ゝ:.:.:.:L:.:.:.:.:.:.:ヽ{     /:.:.:.:.:.//    ヽ
    八   ,′      /:.;r{:.:.:.:.:.:|:.:.:.:.《:.:.:.:.:》___/:.:.:.:.:.:./ //     i
  _L__ i      /:./  ゝ´   ̄ 》/:.:.:ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.〃 アi
≦:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.≧――:.´:.:.:i  / /  / {:.:.:.:.:.:.:.‘,---7  }ヽ
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/  /__≧ 一:.:.:.:.:L________ノ   {{  } 《
朝日が昇り、5 日目の朝がやってきました
衛宮切嗣 「おはよう、今日からの吊り場所は占い師だ。占いを切るなら狩人二人には共有を護衛させる。
そうすれば確定村は減らない。5日目からは必ず役職に手を出したほうが良い。
吊りは今日から 10>8>6>4 間に合うか不安だけど、占いロラと狩人片方吊りで2W1狂吊れればかろうじて
と言った所か。発言大目にナタリアが狐目に見える以上、そこ噛まれてくれるとうれしいんだけどな。」
翡翠 「噛みを、狐です」
ナタリア 「坊やが冷静なようで、急にハシビどうこう言い出したのが
なんていうか変な状況に耐えきれなかった村じゃなかろうかと
言ってみるテストだ

急にアサシン吊り言い出したり、護衛先指定言い出したり
パチュリーが混乱に乗じて村を操作したい人外目、も多少出たか?という印象


というか、正直昨日の狩人乱舞は私も正直解らん
何がどうなってるの?という感じで」
ギコ 「占いCO 衛宮○」
パチュリー 「日記見る限りとして
私に狂狼警戒を示唆してギコ護衛しているのは不可解なので
まこ偽っぽく見える。
ただ、まこ狼でアサシン狼の場合、翡翠から狩人COあったら
即出ないといけない場面。
悠長にもぐってたとは思えないのでそれを考えると
わりと占い真ありを盲信するのは嫌ね。」
水銀燈 「おはようさん。
……おべんと、作ったよ、真紅ちゃん?
自転車も借りてきたし……今日はいけるとええね、公園。
燃えるサムボー 「ふむ、死体なし」
ギコ 「◇衛宮切嗣(78) 「だが、翡翠とまこで2Wって可能性は低いだろうね。投票ログから見ればいい。」
さっといいきれるこれはいい。
ただ他に占いたい先がなくなってきたんだ。
対抗の囲い狙いだ。
アサシン 「占いだ、ナタリアは○よ」
染谷まこ 「護衛先はサムボールじゃ
理由は共有2択

で、潜ろうとした意味はじゃな。
翡翠が狐じゃと思ったからじゃよ。
狼視点で狩人COなら噛んでくれるじゃろ?」
詩音 「報告を」
ナタリア 「で、死体無しか」
衛宮切嗣 「狐っぽいなと僕も思った。だが吊りが増えたのは嬉しい限りだね。」
水銀燈 「……死体なし、吊り1増えとるねぇ」
ギコ 「まこ きつねでそこ噛んだってかんじか?」
アサシン 「理由:
まぁジェシカ吊りに関しては構わんか、占い候補2、にしふと。
ナタリア・パチュリー
◇パチュリー(57)「対抗いないなら、アサシンを吊ったら?と思うけれど」
ふむ、この発言は村目かね。狩人が1ならば私吊りと判断するのは容易ではあるが大切。
ならば残り、ナタリアにするか。」
真紅 「翡翠ちゃんごめんなぁ。
よくよく見たらきっとる発言しとったなぁ。
で、まこちゃんもきっとる。アサシンさん狩人さん両方からきられとるんな。
ほっから考えると、翡翠ちゃんのほうが真狩人さんありうるかなぁ」
翡翠 「ここで噛まれない=護衛チャンスを増やされたなら
護衛先誰にしたか云いたくないですが

出さないといけませんか」
パチュリー 「死体無し。護衛結果はどうなのかしら?」
ギコ 「明日狩人うらなうのはありかね?」
衛宮切嗣 「なんにせよ、今日から役職に手を出すのは変わらない。」
水銀燈 「GJあらへんと。
……?染谷ちゃんこの死体の結果は?」
詩音 「染谷さんも早く報告を」
燃えるサムボー 「ほう、いい度胸だ
指定翡翠」
パチュリー 「まこはGJなのか狐噛みなのか。」
ナタリア 「とりあえず、アサシンとギコで別々に狩人占わせてみたら
溶けるんじゃないかと、とも少し思った>死体無し
ああ、でもこれ狐噛みなら対応されるのか」
翡翠 「えーと ギコが占い結果数から
まこ溶けた場合 足りますか?>ギコ
あまり真が見てませんが 溶ければ逆転です」
真紅 「狐なぁ。じゃあ翡翠ちゃんから見たらまこちゃんが狐で噛まれたってところやろか?」
染谷まこ 「いや、報告ってかサムボール護衛ってさっき言ったじゃろ!?」
パチュリー 「いや、ごめん。そこで狩人指定なら占いロラ」
水銀燈 「え、ちょっとまって。
これ、翡翠ちゃん先吊りなん?」
翡翠 「それ選ぶなら明日から共有連続で吊ってください」
翡翠 「外道、ゴー」
パチュリー 「狩人を吊るなら占いロラるべき」
詩音 「護衛成功か狐噛みかの報告を」
水銀燈 「狩人さんのが真おる可能性たかいよ?
やったら、ここは先に占いさんかた手ぇつけるべきやないん?」
翡翠 「朝一で云ってます」
衛宮切嗣 「すごい覚悟だね。
でも、その覚悟をするなら占い決めうちに使ったほうが良い。>共有
狩人COしてる二人に共有2ずつ護衛させればいい。狼交じりなら残る。
狐交じりなら破綻させにくるだろ?」
真紅 「護衛成功かどうかないん?」
燃えるサムボー 「だったらちゃんと話せ」
ギコ 「んー どっちもありうるとおもうが
対抗か、自分のどっちかに固定でまこうらないをさせないか?
まこが狐と思ったらわざと外して死体無しださせるかもしれんがw」
詩音 「染谷さんがどっちか言ってないんです」
真紅 「ちゃうちゃう、翡翠ちゃんとちゃうくてまこちゃんな?>翡翠ちゃん」
パチュリー 「狐疑いされようが、そこはそう主張させてもらうわ。
占いに真がいるかどうかがわからない
狩人が両偽の可能性は薄い、ならば狩人を残すべき

死体無しで吊りを増やせるのは狩人」
染谷まこ 「ちなみに日記が薄い薄い言われとったが、私は日記を長々書くのは好かんのよ。
だったら朝一で20行30行の発言落として村証明するのと変わらんじゃろ?」
ナタリア 「というか、ゲドウで良いっていう意見が多いのがな」
水銀燈 「あ、パチュさんのいうこともすごくなっとくできるから、
それだからこそ、ウチは今日、占いさんにいれるな?」
衛宮切嗣 「むしろ、まこのGJ有無聞きたいな。」
染谷まこ 「ああ、すまん。護衛成功表記ないわ。」
ナタリア 「どっち視点でも狐噛み確定と
そういう状況か」
ギコ 「正直俺真だから 銃殺どこでだすか狙うだけなんだけど」
詩音 「どっち視点でも狐噛み」
燃えるサムボー 「はあ、しょうがねえな
指定アサシン」
真紅 「と、なると狐噛みってことやねぇ」
アサシン 「占うかどうかの話として、私がまこを占うのは私視点無駄占いに近い行為なのだがね。
私視点、まこはほぼ真であるからな。
狩人狼狐なら真はどこである。という話である。」
翡翠 「更に外道する場合、
偶数ギリギリで狼がCOして狂人に疑似PP行わせる可能性があるので
その展開になった場合『先に狼COした方』へ村の投票を合わせてください」
燃えるサムボー 「ギコはどちらか占え」
詩音 「ギコ吊って、アサシンに染谷さんを占わせましょうか」
パチュリー 「どっち視点でも狐噛みなのね。
なら少なくとも狩人吊りはないわ。
妥協して灰吊り。」
衛宮切嗣 「アサシンとギコに狂狼はありえても、狩人に2Wはない。
今日の死体なしが噛まれた狐と見るなら、そこ二人に共有護衛。
狼交じりなら共有が残って狐で噛まれた狩人がいるなら勝手に破綻させに来るか、もう片方を噛む。

こう考えれば自然と占い吊りからみえてくるはずだ。」
ナタリア 「まぁ、別にソレなら占いから先でもいいんじゃないかと
そんな感じだが」
翡翠 「……私を、セリフはなんだったのか 慢心・環境の違い」
真紅 「狼狐が出てる言う考えはないん?>アサシンちゃん」
衛宮切嗣 「共有はどっちにどっち護衛させるか決めるべきだ。」
水銀燈 「……外道進行、なぁ?
これ、占さん両偽やったら絶対狩さん真おるやろ?
やったそれは、翡翠さんおもうんやけど……」
真紅 「翡翠ちゃんのほうが真っぽいかなぁってウチは今のところおもとるよ>翡翠ちゃん」
ギコ 「おっけー んじゃ銃殺ねらうかどうかかんがえるわー>サムボー」
衛宮切嗣 「後からつじずま合わせの護衛を言われても困る。」
アサシン 「だから真はどこいったという話だ>真紅


して、共有はどっちなのかね?」
詩音 「染谷私
翡翠、サムボー護衛」
燃えるサムボー 「翡翠はギコ
まこは相方だ」
水銀燈 「もいっかいみよか。」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
5 日目 (1 回目)
ナタリア0 票投票先 →アサシン
染谷まこ0 票投票先 →アサシン
ギコ0 票投票先 →アサシン
真紅0 票投票先 →アサシン
翡翠1 票投票先 →アサシン
衛宮切嗣0 票投票先 →アサシン
アサシン10 票投票先 →翡翠
水銀燈0 票投票先 →アサシン
燃えるサムボー0 票投票先 →アサシン
詩音0 票投票先 →アサシン
パチュリー0 票投票先 →アサシン
アサシン を弾幕ごっこ (投票) の結果ぴちゅーん (処刑) しました
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
染谷まこ は無残な負け犬の姿で発見されました
翡翠 は無残な負け犬の姿で発見されました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
アサシンさんの遺言 占いCO
衛宮切嗣○翡翠●ナタリア○
理由はログでだ。
翡翠さんの遺言 私を、狩人です。遠野家メイドの狩人記録

初日護衛:不可能
2日目護衛:ギコ    無残:こなた
3日目護衛:詩音   無残:ギャリー
4日目護衛:詩音   無残:無し(狐噛み)
5日目護衛:ギコ    無残:

2日目護衛理由
さてと 護衛が悩みます。
アサシンを切り。其処は噛まれてくれた方が楽です。
ギコ-霊能な訳ですが。噛まれる配置としては多分アサシン-霊能
……いえ、ここはギコを護衛しておきましょう。
わざわざ占いを見捨てて霊能を守る必要をありません。
あなたが、護衛です。

3日目護衛理由
アサシンに真切っていいでしょう。
ここからギコに真として、ギコから即噛みできるかというと
実に疑問、かつ不自然に過ぎるので ギコが噛まれません。
というか 今日1日で狂狼にしか見えなくなったので
共有を護衛移します。あなたが、護衛です

4日目護衛理由
サムボー-詩音を2択です。
多分●出す理由的に まこ-アサシン-囲いのどこかを3W、
あるいはまこが形として何も関係ない単独陣営なので
結論としてはこの2択を護衛いたします。

5日目護衛理由
護衛を、指示通りです
染谷まこさんの遺言 2日目 護衛:ギコ 噛まれ:こなた
とりあえずはここを護衛するわ。
ちゃんと信頼を取るつもりのある占いに見えるからのぅ。
3日目 護衛:ギコ 噛まれ:ギャリー
真があるならこっちの占いじゃろう。
アサシン真なら噛まれてくれた方が嬉しいわ。
4日目 護衛:サムボール 噛まれ:狐噛み
共有2択という他ないわ。
占いに真がいるならもう噛まれてくれた方がええよ。
5日目 護衛:詩音 噛まれ:
護衛指示じゃからの。
朝日が昇り、6 日目の朝がやってきました
燃えるサムボー 「おはよう」
ギコ 「占いCO 染谷まこ○」
ナタリア 「さて、ギコ真で決った訳だが」
パチュリー 「狐噛みが狩人COを噛んだ場合(狩人真狐の場合)
狼目線では真狐が見えてるわけでどちらが狐か、を考えた場合に
アサシン破綻のリスクを考えると翡翠噛むか?という説がある。

ただ、まこ噛みはあからさまに狐噛んでしまう可能性が高いのでは?
それを考えると日記を見ても真ぽいのは翡翠
噛むなら翡翠じゃない?て思うけれどね

狩人真狼なら灰噛みでしょう。
となると私視点だと真紅か水銀燈に狐の可能性が強い」
ギコ
んー正直ここうらなってもかみ合わせされる気がするんだが
翡翠占って翡翠噛み合わされると対抗の真きられても
俺の真切られたらまずいからなー
衛宮切嗣 「狩人噛みでの銃殺か。感動的だね。」
水銀燈 「おはようさん……銃殺でとるねぇ」
燃えるサムボー 「この結果は思いもよらなかった」
ギコ 「あぶねー 翡翠うらなってたらまずかったなこれ。」
詩音 「ギコ真でしたか。」
真紅 「ん、翡翠ちゃんが真
ギコちゃんも真証明おめでとう」
パチュリー 「……ギコ真なのね。」
ナタリア 「普通に昨日、狐噛みなら
まこ噛みが安定なのだがね」
衛宮切嗣 「アサシン破綻、ギコ真占い。
残りのグレーはどこだい?僕と真紅とあと誰かは確定○」
水銀燈 「せやったら、ギコさんの灰潰しやけど、吊りたりるんちゃう?」
ギコ 「んで 俺真確定で狐いない
灰つればいい 狼は詰みだろ。」
燃えるサムボー 「よっしゃあああああ!>ギコ真確定」
水銀燈 「ギコ   真紅○>ギャリー○>水銀燈○>衛宮切嗣○」
ナタリア 「パチェと私じゃなかったか?>ギコの灰」
衛宮切嗣 「すまないが、4日目のログ取ってないんでもう一度結果を見せてほしい。」
詩音 「衛宮は,昨日占われてませんでしたっけ?」
真紅 「水銀燈ちゃんが○え>エミヤさん」
ギコ 「俺の灰はナタリアとパチュリー
水銀燈 「やから、
後の灰さんはナタリアさんにパチュリーさんや。」
ナタリア 「まぁ、吊り切りで勝てる。良い話しじゃないか」
パチュリー 「まこ狐、翡翠狩人で決定かしら。
ん。となるとこの噛みした理由は狩人死んで明日ギコ噛めば勝てると見るから?」
衛宮切嗣 「真紅○>ギャリー○>水銀燈○>衛宮切嗣○

つまり、パチェ、ナタリア だけか。」
詩音 「潜伏狂人が居ても詰んでますね」
真紅 「これ、吊り切れるんちゃう?」
水銀燈 「で、残り吊り3、あまるよ。」
ナタリア 「いや、ソレ詰むだろう>パチェ」
衛宮切嗣 「十分だ。灰に狂人がもぐってる可能性があっても8>6なら吊りきれる。」
パチュリー 「というか吊りきりしたら勝てるわよね。
なんでまこ噛まないのかしら。」
詩音 「では、パチュリー狼に燃えるサムボーの魂を賭けます」
ギコ 「あれ 俺結果メモまちがってねえよな?なんでギブアップしねえんだ?」
燃えるサムボー 「はははははははははははっ!
初日占いはなかったんや!」
衛宮切嗣 「まこ噛み、噛み合わせだろうな。と僕も予想はしていた。」
ナタリア 「まぁ、パチェ吊って検討会にいこう、という話だな」
真紅 「じゃあ水銀燈ちゃん、平和になったし公園いこか
やっと一息やねぇ」
衛宮切嗣 「・・・・。」
水銀燈 「……ほ、真紅ちゃん……良かった……ほんまに、良かったよ。
真紅ちゃんを疑うなんてウチできひんし……」
詩音 「あとは、ギコが占い結果を間違えて狼に○を打ってない限りは」
衛宮切嗣 「(ナタリアは本当に村人なのか?そもそもナタリアを生かすことが本当に正しいことなのか?
もしもナタリアが生きて空港の不時着すれば死途によって大きな被害がでる・・・)」
ギコ 「あれー? まじで結果メモ不安になるレベル」
真紅 「ウチもあんまりでけへんかったっわぁ>水銀燈ちゃん」
ナタリア 「所で、皆もう投票したのか?」
燃えるサムボー 「おい、勝手に人の魂を賭けるな>相方」
水銀燈 「うん、せやね……よし!
ウチ、はりきっておべんと作るな!
真紅ちゃんもおべんと作って、それで、ジュンとやる夫さんと公園いって……

よ、夜の公園で……星みて……な?」
パチュリー 「別に私吊っても終わらないだけで
特にアサシン狼ならどう考えてもナタリアが狼だから
殴ろうか悩んでたら結局終わったし

というか私狼で詰む噛みして何が楽しいの?wて思うけど」
ナタリア 「坊や、憑れてるんだよ」
ギコ 「ナタリアだろうとおもってたけどちゃうの?」
衛宮切嗣 「(死ぬべき人が生きて・・・死なないで済んだ人間が死ぬ・・・これが本当に正義なのか?)」
真紅 「東京って夜明るいって聞くけど、星大丈夫やろか?
ちゃんと見れる?すっごくきらびやかなイメージあるぇ?>水銀燈ちゃん」
水銀燈 「ナタリアちゃん違うかな。」
ナタリア 「ソレ言い出したしたら、私も同じ事だがね>パチェ」
詩音 「まあ、結果間違えが有ったとしても、パチュリーとナタリアは吊りきれるので」
衛宮切嗣 「・・・・。」
水銀燈 「……ふふ、場所によるんよ。
秘密の場所がな?あるんや、ウチとやる夫さんの、秘密の場所……
真紅ちゃんとジュンも、つれてってあげるわ。」
燃えるサムボー 「どっちにしろ明日になっても吊って終わりだ」
衛宮切嗣 「ナタリア・・・今度こそ君は死なせない。
僕は君の事を・・・本当の親だと思っているよ。」
パチュリー 「というかアサシンに信頼勝負させる気だったの?狼?」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
6 日目 (1 回目)
ナタリア3 票投票先 →パチュリー
ギコ0 票投票先 →ナタリア
真紅0 票投票先 →パチュリー
衛宮切嗣0 票投票先 →パチュリー
水銀燈0 票投票先 →ナタリア
燃えるサムボー0 票投票先 →パチュリー
詩音0 票投票先 →パチュリー
パチュリー5 票投票先 →ナタリア
パチュリー を弾幕ごっこ (投票) の結果ぴちゅーん (処刑) しました
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
燃えるサムボー は無残な負け犬の姿で発見されました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
燃えるサムボーさんの遺言 共有者を宣言する

相方は隣の緑髪のほうだな
・・・もう片方のほうが良かったなー
パチュリーさんの遺言 ……まじめに狼どうやって勝つつもりだったの?
朝日が昇り、7 日目の朝がやってきました
ナタリア 「まぁ、まこ噛みが安定手ではあるんだよ
翡翠占っても、死体無し出るだけ
まこ占いなら噛み合わせにも見える。ソレだけの話だから」
詩音 「相方の魂をスりました」
真紅 「サムボーさん……」
ギコ 「占いCO 水銀燈○

ねんおためもういっかいー」
ナタリア 「では、約束通り相方の魂は貰っていった」
衛宮切嗣 「ナタリア・・・」
ナタリア 「すまんな、坊や」
水銀燈 「せやったら、真紅ちゃん、自転車も、おべんとも用意でしたし……
あとは2人、まとか?」
ギコ 「まこかんだうえで、両偽路線いくかどうかだよな?>ナタリア」
衛宮切嗣 「僕は、君を撃たなければならない。
君(人狼)が生き残れば、死なずに済む人達が死んでまう・・・それは正義に反することだ。」
ナタリア 「それでも良かったんだがね
ロマンが足りないだろ?>ギコ」
真紅 「じゃあナタリアさん。
おわらんかったら、ウチとエミヤさん……?
結果間違い、ないとも言い切れへんやんな?」
衛宮切嗣 「僕は・・・。」
水銀燈 「サムボーさんはお疲れさんやね。
ずるいけど、それでもウチは真紅ちゃんおってくれるなら、それでええわ……」
詩音 「真紅さんと水銀燈さんが両方村でよかったんじゃないですかね」
ギコ 「まぁナタリアで良いだろ多分 ほかは初日で狼つれたかんじ?」
真紅 「せやね。二人が来るんが楽しみやね。
ふふ♪>水銀燈」
水銀燈 「そないな怖いこといわんといて真紅ちゃん、
そないなったら、ウチかて立場は、同じなんよ?

今この場におる人は、ナタリアさん以外、みんなギコさんの○か役職さんや。」
衛宮切嗣 「ハハハ、やったよ。シャーリー・・・
今度も上手くできた・・・ナタリアに票を入れたよ・・・」
詩音 「投票済みです」
ギコ 「そもそも、ナタリアじゃないなら今日俺噛むだろ。」
ギコ 「結果出させたくないはずだし。」
真紅 「うん、ありがとぉ>シオンちゃん
相方さんはシオンちゃんに失礼なこといっとったなぁ」
7 日目 (1 回目)
ナタリア5 票投票先 →水銀燈
ギコ0 票投票先 →ナタリア
真紅0 票投票先 →ナタリア
衛宮切嗣0 票投票先 →ナタリア
水銀燈1 票投票先 →ナタリア
詩音0 票投票先 →ナタリア
ナタリア を弾幕ごっこ (投票) の結果ぴちゅーん (処刑) しました
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
ナタリアさんの遺言 素村だ
[村人勝利] 村人たちは人狼の血を根絶することに成功しました
ゲーム終了:2012/06/03 (Sun) 19:48:14
言峰綺礼 「いや、あの護衛は正しいと思う >翡翠
初手霊噛みで狼混じりなら充分な護衛位置」
ジェシカ 「>翡翠様
凄く迷いましたw
でも今回疑われてるし要らないかな
って思った結果でしたわねぇ あうあう」
翡翠 「村を、お疲れ様です」
言峰綺礼 「お疲れにゃ 衛宮切嗣 二度も育ての親を
その手にかけた気分はどうだった?

                  ‐ヘ
          ----――'´<ミZr
        _{        \ ヽソ
.   ∠二_       ト、   ヽ \
.    八=彡i :| :i ト、   ィ―、 ト、ハ  \
     弋ソj :l :ハノ \ノ三三三 -i    ミ=-
      V :ト三三      ー┬}     }
       }  {    r  ¨ア  `¨フ ト ゝ、ノ
      ,' / ハノl ,.イ` ̄     ,イト、j    ∬
   ̄`‐z j从,.ィ「>v __ ィムノ , -‐‐ 、 ∬
.     ン´    广)    /  Y   ャ===
  ___ ノ       / /     ',   八   _ノ
    /⌒ヽz―´y′    ', j { フ ハ
.   /     rハ  |         ',  `ミ=彳
   ヽ、__  イブ___{____込____ ィ′」
詩音 「お疲れさまでした」
GM:GLaDOS 「<<すばらしい。参加者の皆さんはお疲れ様でした。
  またテストに参加していただけるとうれしいです>>」
ギコ 「お疲れさん。Irisだったか。」
水銀燈 「はいお疲れさんやねぇ。」
燃えるサムボー 「相方が初日から目を付けていたぞ>まこ
今回は相方の指定に助けられたよ」
真紅 「おつかれさまー」
CCさくら 「おつかれさまでした!
なんとかなったね、絶対大丈夫だったね」
ナタリア 「お疲れ様だ。いや、すまんな。最後の最後でロマン追い求めて」
染谷まこ 「お疲れ様じゃのう。」
泉こなた 「おつかれー」
ギャリー 「おつかれ、そうそうに占われて暇になったわね・・・」
詩音 「ああ、なるほど。パチュリー潜伏狂人でしたか」
燃えるサムボー 「お疲れ様だ」
ギコ 「パチュリー潜伏狂人ね こわいこわい。」
水銀燈 「あらん、そこ狂さんやったんやね。」
ジェシカ 「悪役に狼回されたら黒くても仕方ないと思いますけどね!wwwwww」
衛宮切嗣 「う・・・うおおおおおおおおおおお!!!!
ふざけるな・・・何が正義だ・・・!育ての親を殺して・・・僕は・・僕は・・・!」
詩音 「遺言が何となくそういう感じかなとは」
衛宮切嗣 「というわけでおつかれさま。占い師に真が居たことにびっくりさ。」
ジェシカ 「……まぁ全力で反省は致しますから
発言挙げて黒いと申せる方々はつついて回ったんですけど
翡翠さんからは聞けなかったのが残念無念ですわ」
ナタリア 「フーム。まこ狐であの出方したか」
染谷まこ 「正直な、目をつけられてる感覚はあったわ。
投票貰いじゃし、自分の発言見返してうさんくかったしな>サムボー」
真紅 「エミヤさんがフラグ回収しとるわぁ」
泉こなた 「パチュリーが無茶苦茶に白をアピールしてる
まこはなんか持ってるだろうとかそんな霊能推察」
翡翠 「ジェシカ-パチュリー真が占えば結果出そう(どや」
アサシン 「ふむ、お疲れ様よ。
いや、お仲間はすまなかったな。
占い両偽路線、で後はあそこで●を出さず仲間に○を出せばよいという話であったか。」
水銀燈 「ん、だいたい位置としては問題ない感じかな。
ジェシカちゃん生きたがりやなぁ、とは思っとったし。」
ギコ 「やれやれ、どうも信頼とるのって苦手でな。
村ははらはらさせちまって簡便な。」
パチュリー 「潜狂の仕事は狐狩を吊りにもっていくことと占い両偽の流れを灰から作ることで
その辺はそれなりにできてたけど
本体を守るまでにはいかなかったのよね」
言峰綺礼 「初日護衛は引っ張れてたし いい感じなんじゃね?多分 >ギコ」
燃えるサムボー 「いや、お前さんは真狼目で残したかったぞ>ギコ
・・・初日占いも考えていたがな」
CCさくら 「霊界からの水銀燈さんの予想は凄く合ってて
びっくりしちゃった!」
ジェシカ 「>水銀
だって初RPでしたものwwwww
ぶっちゃけ村でも生存欲は出しましたわね
ナタリア殴りたい殴りたいと思ってたのを引っ込め引っ込めしてましたけど
(お味方ですから殴れない)」
泉こなた 「正直まこなんで噛んだのってのが」
翡翠 「                         _
                    __,.ィ冖i´-;、__`'ー 、
                  ,.ィ ,⊥-‐┴‐'-l^V`ト、\
                    〈 〃 _. -┬―-ヘ {`ト、!  ヽ
                     }!'´  〃| ヽ  \ヽ! \  ',
                 /ハ|  /ハト、 ヽ __) ,> ヽ !
                 |l l | | |  l と二__ / ,.ィ' | |
               , --.、 || | |」_|_  | ‐;土,_`゙| {  | |    /l
               /   ヽ| |. ltf=ミ    ' |'::::「`ー‐''~! |   / /  _
     _     /,     ji入|/ | j_;;i.    ┴''|:.:.:.:.:.:.:.:|_,|,_/ / /  ノ
   /:.:.:.:.:`' ー 、./l | | / ,/''´:.:\ |  ′__   |:.:.:.:.r'⌒ ー-イ  У /   お疲れ様を、村です
  /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.〈 | l. | ,' .λ:.:.:.:.:.:..ヽト 、 ``  _,|:.:.:.:.: ̄iヽ      , く
  \:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`^l_| | j,ノ,入:.:.:.:.:.:.:.:.:\}>_-'ニイl:.:.:.:.:.:.:.|:.:ハ.__, / 丿
   \:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`^´:lT,フ'>、:.:.:.:.:.:.:.:.:\ハ:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.|:.:|:.:.:.ヽ/`フ´
      ̄ `^  ー--- {.{(∠,.入:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\,V,ニ‐、:.:.:|:/:.:.:.:.:.し'゙ノ
              ,ノ ,∠ィ´ \:.:.:.:.:_:.- ''´:.:.:.:.:.:ヽ:.:.|':.:.:.:.:.:.:.:/
              し'└'´¬,、-‐' ´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ノ:.:.:.:.:.:.:.:|
              ∠ ..__,、 '´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:_;、-':丁!:.:.:.:.:.:.:.:.:|
           _/二¬ァく:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.;、'ニ:.-ァ''´|:.|:.:.:.:.:.:.:.:.,'
        /     厂  }}:.:.:.:.:._;、-' ´ /:.:.:/   |:.!:.:.:.:.:.:.:.:|
       /       |   Y^レく.´ \  |:.:/     l:.:.:.:.:.:.:/
      /       |    }   \  ヽ_,|/      \_/
    /         j   /ー-、  `'y'⌒
    /           l|i ヽ、.二^)′| /
    /         ,ハ.\.\    l/
  /            しl | ヽノ    |」
パチュリー 「私は占ってくれてよかったのにw」
ナタリア 「まぁ、仕方あるまい
私も少々、初日からトラブル続きだった>パチュリー」
ジェシカ 「じゃ、ちょっと自転車回収してきますわw
美容室に忘れてきてしまいましたの」
CCさくら 「初日占いは怖かったよね
アサシンさんの代わりにギコさんが吊れなくてよかった」
ナタリア 「ジェシカはお疲れ様」
水銀燈 「んー、やけど、そうやね。
残り方がなんか狐っぽい、って思ったから
狼さん、はちょっと以外やったかも>ジェシカちゃん

ウチとしては染谷ちゃんとやりとりしてはるけど、どうにも引っかかったって感じくらいなんやけどね?」
言峰綺礼 「潜伏狂として暴れがたりなかったんにゃね きっと >パチュリー
狂人は狼と比べて情報すくないんにゃし もっとも露骨にいくのも・・・」
翡翠 「ではお疲れ様を、村です。
村立感謝、いつかまたお会いします」
ナタリア 「フーム、しかしいかんな
ああいう場面でロマンを追い求めるのは私の悪い癖だ」
ギコ 「それじゃ同村の方はまたよろしくだ。
ちと風呂いってくらぁ
途中から必死でゴルァ1回もいってねぇぞゴルァ」
パチュリー 「まあ、この村は真紅水銀燈どうにもできないのでそこどうにかしないと人外にとってめんどくさい村ではあるんだけどね
発言精査する気にならないし

やっぱりそこ2人は占い処理か吊り処理主張はするべきなんだろうけど」
翡翠 「もうちょいなめらかに喋れる時に来てほしかった
後 COを占いですって言いたかった……」
真紅 「つかれたわぁ」
衛宮切嗣 「フラグも完遂したところで、僕もそろそろ帰るよ。
育ち盛りの新しい息子がいるからね・・・」
燃えるサムボー 「アサシンは狂人だとおもっくそ思っていた>さくら
翡翠が狐にしろ狩人にしろ●はおかしいからアサシン指定してよかったぜ」
言峰綺礼 「狼仲間なんて殴りまくればいいにゃ >ジェシカ
仲間だからこそ見える・殴れるものもあるし 投票関連ですっとぼければ
やるだけならタダ」
水銀燈 「それを表に出せへんかったら、どうにもならへんえw>さくらちゃん
ウチとしては、灰さん潰すんやったら、さくらちゃんよりよそさん、
やけど村はさくらちゃん吊るなぁ、っておもうたしなぁ。」
ナタリア 「いや、狼陣営の皆はすまなかった
それでは、私も落ちる
GMの村立てに感謝」
泉こなた 「狩人2COで死体なしで狐噛み報告を両方すんなら
アサシン真はあんま見れないよねーとも」
パチュリー 「>>言峰
真狼で狼から占いが絶対吊られる流れで
狩人真狐を露出された時点で勝ち目がないのよね。

だからアサシンはだまって吊られてたらたぶん、まこをギコが占うとは思わないので
もっとどうにでもなったんじゃないかしら」
ナタリア 「というか、私殴ってたしな>ジェシカ
あまり気にする必要はない、殴る要素があったのなら殴っても良かったんだ」
染谷まこ 「いやなんちゅーか、京都弁コンビは流石って感じじゃろー……
よう京都弁で喋り続けられるもんじゃ。」
翡翠 「私指定の時にアサシン吊りの方が
両偽路線は取りやすかったかもしれませんね」
言峰綺礼 「そこで驚愕の狩人3CO目を >パチュリー
・・・うーん、難問? 真狐見切ればアリだけど・・・」
アサシン 「ほぼ90%は狐かと思っていたが日記的に作ったばっかりの潜伏狂人かね
という希望はあってな。共有同士で意見割れてるみたいであるし意外と…。
と思ったがさっさと狩人噛んでしまえばよかったか。…いや、どうだかんー。」
染谷まこ 「1年くらい広島にすんどったからやれる思うたんが間違いじゃったなぁ。
……正直もう覚えとらんわ。」
詩音 「染谷さんとジェシカさんは,多分最終日までには吊るので、占い吊るよりも先にそっちを吊って占いのこそうかなって言う」
言峰綺礼 「占いが狂狼 狩が真狼狐で」
燃えるサムボー 「いやー、あんたが狩人でよかったぜ!>翡翠
おもっくそ指定していたけどな!>発言を狼だと勘違いして」
ナタリア 「即、翡翠噛んで
アサシン切ってきた狼だな、でギコ吊れたかどうか、でもあるかな」
水銀燈 「あはは、こういうことだけやったら、ウチらの真骨頂、みたいなもんえ?>染谷ちゃん」
真紅 「いやぁ、ウチ一応関西の人間やしな?>まこちゃん」
泉こなた 「狩人放置じゃねーの>方針」
パチュリー 「占い真を確定させなければ、つらいけどなんとかなったようには思うけれどね
では、おつかれさま」
ナタリア 「というか、毎回初めてやるRPの時に狼回すなと言ってるんだPHPは」
泉こなた 「あそこで狩人どっちかが噛まれるような状況の噛み作っちゃうと
村が単純に見ちゃうよ」
真紅 「狩人からロラするよりは、そりゃあ占い吊るよねぇって感じ」
パチュリー 「狩人3になると占い真見されるからだめよw>>言峰」
水銀燈 「方針としてはね、狩さん放置で正しいんよ。
その上で、アサシンさん先吊りの狩さん決め打ち、これでええやろね……と
思ったんやけどなぁ」
言峰綺礼 「ま、お疲れ様にゃ 初日にさっさと吊られるだけの簡単な仕事の素村
つまりニートにゃったね我輩」
染谷まこ 「いつもおもっとるけど流石よな。>京都風ドールズ
まあ、今からスタートだったら私もマシにはなるんじゃろうけど。
ま、良い練習になったとはおもっとるがのう。」
GM:GLaDOS 「【紅646】やる夫達の普通村 [984番地]
~まだまだ日曜日~

終了しました。初日2-1からの霊噛み、狼はいい調子で進めていきますが
4日目、狩人に●を出し、狩→狐→狼の順で共有が指定。
狩狐が狩人COし、その後占い師が銃殺を出し、そのまま村人が勝利しました。

<<以上で報告シークエンスを終了しました>>」
泉こなた 「ではでは」
アサシン 「うむ、まぁお仲間はすまなかったな。
村建て同村感謝、お疲れ様よ。
せめてアサシンとしてもあっちにしておけば矜持に手間取ることもなかったであろうに。
因果の交叉路で、また逢おう」
GM:GLaDOS 「<<いつか、思い出して、笑って、また笑う日が来るでしょう。
  また笑う日が来るでしょう。やれやれ。ま、寝てもいいでしょう。
  あなたにとってこのテストがそんな出来事になったことを私は望みます>>」
燃えるサムボー 「それじゃあ俺も落ちるぜ
相方は指定見事だったぜ
お疲れ様でした」
ナタリア 「いや、こちらこそすまなかった>アサシン
それでは改めてお疲れ様だ」
真紅 「じゃ、お疲れさまぁ
GMさんはありがとな~」
水銀燈 「せやったら、ウチもおつかれさん、やね。
また、一緒に遊んでな?」
染谷まこ 「GMはありがとさん。
次に狐引けるのはいつの事じゃろうなぁ。
お疲れ様。」
GM:GLaDOS 「<<全員の退出を確認しました。テストの終了を完了しましょう>>


<<皆様お疲れ様でした。またの参加をお待ちしております>>」
ジェシカ 「お、お疲れ様ですわ(ぱたりむきゅー」