←戻る
【紅651】やる夫達の普通村 [992番地]
~よなかだー!~

リアルタイム制 (昼: 5 分 / 夜: 3 分)[5:3]初日の夜は身代わり君身代わり君は GM自動で霊界の配役を公開する埋毒者登場 (20人~)
1 2 3 4 5 6 7 8  [] [] [] [] [] [] [] [] []
icon GMミミちゃん
(生存中)
icon でっていう
(生存中)
icon 西園寺世界
(生存中)
icon 伊藤誠
(生存中)
icon ヘカテー
(生存中)
icon 古明地さとり
(生存中)
icon 新城直衛
(生存中)
icon 足利勇気
(生存中)
icon 謙虚な天人
(生存中)
icon オプーナ
(生存中)
icon チルノ
(生存中)
icon 桂言葉
(生存中)
icon ギコ
(生存中)
icon 刹那・F・清浦
(生存中)
icon 船長
(生存中)
icon ドアラ
(生存中)
icon 八雲紫
(生存中)
オプーナ 「あ、お疲れ様だ」
でっていう 「ま、それじゃ、お疲れ様&村建て感謝」
刹那・F・清浦 「それではお疲れさまだガンダム」
ヘカテー 「それでは村建て同村感謝
お疲れ様です、また因果の交叉路でお会いしましょう

ああ、覚えがありますね。頭の片隅にいれておきましょう>大抵役持ち>でっていう」
でっていう 「狩人候補だったのね、足利。」
GMミミちゃん 「おつかれさまー!」
チルノ 「私も落ちますね。お疲れ様でした&GMへ村建て感謝
また同村したらよろしくです」
でっていう 「俺様真狂つく位置って噛み的に足利勇気しかなかったよな。まあそこが狩人だったら無理か。」
新城直衛 「>でっていう
足利噛んだのは方針がぶれたんだ。足利に狩人日記があれば
でっていう噛みたいなと思って。」
ヘカテー 「狐の時は遊ぶことを信念としているのですが、今日は素村やりたい気分だったので。
今まで霊能特攻とか占い特攻ばっかりして失敗して結局狐勝ち一度もないので今日はちゃんすでおしいなーと。
普通はする気にならないと思います。>さとり」
でっていう 「俺様も囲い位置噛むとは思わなかったっていうw永遠残しでもよかったのになっていうw」
新城直衛 「ではお疲れ様でした。GMは村建てありがとう。
狼仲間、狂人は次は勝ちましょう。もうちょっと思い切りよくいかない
といかんね。」
桂言葉 「ではおつかれさまだ!」
ギコ 「狩COのタイミングはもうちょい余裕持ってやるべきだったなというのがちょっと反省
んじゃおつかれー。GMは村建てありがとね」
古明地さとり 「ではお疲れ様でした」
桂言葉 「まあ俺視点囲いがいないっていうのもポイントだったな
足利が噛まれていなければわからなかった>でっていう」
西園寺世界 「じゃ、お疲れ様 うーん発想は悪くなかったと思うんだが・・・
ギコも占い先で見れたし」
でっていう 「グレラン教ってやつか・・・>天子」
古明地さとり 「私はそれなりにできる気はありますけど
他の人ができるかどうかは別。」
伊藤誠 「ではではー

村建てありがとうございました
御同村のかたがたは村をどうも
では失礼します」
古明地さとり 「霊2COでロラるのは残して進行できる人が少ないからですけどね」
でっていう 「名前間違えてたからかったのか・・・>桂
それも桂のツッコミのお蔭か・・・」
ヘカテー 「まぁ目立ちますが狐でなくても多分こうしたと思うのでこう。
狐で勝ちは狙ってませんでしたからね、ただ今回対応の勉強になりました。
ありがとうございます>世界」
伊藤誠 「>ギコ
いつでも俺は代わってあげるぜ?
…………代わらないよな、そーかそーか」
謙虚な天人 「役持ちかどうかじゃないわ。信念よ>でっていう」
足利勇気 「皆様お疲れ様でした
GMの村立てに感謝」
ギコ 「世界でっていうの●見てから即切り替えたのか
それは結構すごいな」
古明地さとり 「結構早かったようにみえましたけど
●見てなんですね。狂人にあれできるのは強い」
ギコ 「言葉はちょっと噛み的にも動き的にも疑うのはきついよーなw」
でっていう 「初手●でグレランとか霊能2COでロラじゃなくグレランしたい人って大概役もちなんだって!ばっちゃんが言ってた!」
伊藤誠 「男の●なんざ貰っても嬉しくない!!>せつな
っつか元々女から●もらってないけども!」
ギコ 「誠がモテモテすぎる
もげろ(棒」
桂言葉 「しかしだれか俺を疑わないのかwww
最終日疑ってきたやつを狼認定してやったのに!」
西園寺世界 「アンタ●見てから●撃っただけ >でっていう
不運は●が重なった事と 誠狼だったこと

真の●で狼がCCOしても狂の●あるならそれなり引き戻せるかなーとか考えて」
桂言葉 「でっていう、名前あってたら負けてたかもな!>でっていう」
古明地さとり 「誠の真狼問わず霊能騙りくるなら絶対にくるし
来ないなら来ないでしょうから霊能騙りする気にはなれない」
伊藤誠 「>さとり
初手占いさえ抜けちまえばヘイトアイコン残れるの法則に導かれていけると思ったんだがなあ。
幻想だった」
刹那・F・清浦 「俺が狂人でも、誠に特攻するつもりだったぞ」
新城直衛 「成程。そりゃそうか>引き分け以上の為にさとり残し。」
オプーナ 「なんか随分な透けっぷりだったようだ」
でっていう 「世界って特攻する予定だったのかと思ったらそうでもない?」
ヘカテー 「      -‐―‐- 、
   r'´ ノ-―‐-、_ヽ
   〇ヘl jハリ从ハヘO
   jii 从l|゚ -゚ノ|リ jii   まぁ狐なんですが私。
      /゙><ヽ
      /ニ}爻{圦        初日霊能COでワンチャンあったとは、狐特攻をしぶった時に限ってこんな事に…ぐぬぬ
     ん‐{_j_j-、_>」
GMミミちゃん 「しかもGJ入ったし。
最終日までもった方かな。」
古明地さとり 「真狂のW●を食らって生き残れる狼はないです>誠さん
仲間に後を託しましょう」
新城直衛 「もっと前に。」
八雲紫 「              .___
        , -‐''"" ̄   ` ""''ヽ、
       /  ,-、_          \
       〉   i  `ヽ、  ,,-ー 7   \
      /  ー-..,,_ロ二_  /    ノ
    o (⌒>-┬、ィ' ̄`i〉  ,ィ、, "''     'ヽ,
   o ノ_ '7,ノ  | i i`'ー'', L__,'⌒i,    )
    。 "7 '´1  ハ-h,ハ, i,ヽ4.、  、,ヽ- ,,ノ
      !ハ、|,...!、ヽ!`' ', |ェ_',ヽ` i , iヘ !   _、  ,ヘ
      ,⊂( ,)'" ̄  レ' 5ニカノi ),|   `'´ ̄ i,__,bノ-、   さて、それじゃお先に失礼するわね。
  (),.-ー'''"|  'iZ人   _  "" ,/ レ .ノ      、ト''""U ̄   村建てありがとう。お疲れ様。
(,ニ() ̄ ̄ ゝ  ','",エコェー-,'""7 / )ヽヽ _,,..-ー"〉'-、
       `'ー'-'"´   ̄`ー.' ( ,._,.ノ ̄     ̄i !
                 ゝ__`C、        レ
                   じつ」
GMミミちゃん 「報告完了。
やはり初手が一番痛かったと思うきゅー…」
西園寺世界 「ただ、共有1COでもあるならともかく 無いのにグレー票入れると
そりゃ目立つ >へカテー
少なくとも狂人にさえ最低限の対応ができるくらいには」
新城直衛 「そうか。
それと、でっていうを噛みにいけないのはやっぱり弱いな。」
刹那・F・清浦 「俺なら噛むでっていうを噛む」
伊藤誠 「まあニート負けだな。お仲間すまねえ。
あまりにもNice Boatが強すぎたんだ」
謙虚な天人 「でっていう狂ならさとりとセットで残すかな
引き分け以上を確保できるならそれにこした事はない」
ギコ 「けっこー噛むと思うよ>刹那桂が狼の場合」
ヘカテー 「.      /   ...::::::::::::::::::::..........       \
     /  .::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::....       \
.    /  .::::::,  -――――─ - 、:::.......     ヽ
    |  .:::/.:.:.:.{:.:.∧:.:. lヽ.:.:.:.:.:.:ヽ:.\::::::::::::......., ゝ-、
    |  .:/.:.:.:.:.:j_ム/ ヽ斗弋∧.:.:.:.l:.:.:.:.\::::::::::::{    }
    l :イ{.:.ヽ:.:イ∨_   ヽィ''ア卞ヽハ|.:.:.:.:.:.:l::::::::::::>rtく
     | ::ヽ:.小:.:lイアト   {::::::::}  |.:l、.:.:.:.:.:.l::::::/  |∥
    ,.ゝ、:::∨|.:.1 {::::}     ゞ _ソ  |.:| }.:.:.:.:.:|'´    └'    オプーナはこう、私の初期時代にそっくりといいますか。
   {   >、_|.l.:}. ゞ´        |.:|/ :.:.:.: |
    `‐tr'   |:lム    ,、    ィ':/.:.:.:.:.:.: l            私初期の狼の時こんな感じだったなーと懐かしく思ったのが理由です>オプーナ二日目投票理由
     ||   |:l:.{>   _´_,. イ‐j/ー 、_ハ/リ
      ″  ヽヘ:レ-‐ク-――-く , - 、                    ギコの狩人COがなければ船長吊りで負けてたと思うので占いと狩人がいい働きだったと。
       /゙ヽ_ヽ /′人   _∨ヽ ヽ
       (__ノヽ }}ヘーイ}|l{ ̄ 〃∧ /`ー′           
          Ⅳ ∨ノ丱、 {{,イ }}ヘ                   ◇でっていう 「間違えるようなヘカテ―が悪い(キリッ」 私は最初からこの名前です、お疲れ様です
          | `ー/`='^^=彳jト'j|:: l          
          |:::::::|  __,.ィ≦< ∨|::::|」
伊藤誠 「お疲れ様」
八雲紫
 ::|>r-、
 ::|<_ン'、
 ::|ノ)ノン,),
 ::| ヮ゚ノ)´  んー、まあ狼グレランで強かったけど、真が信用勝ちしたみたいな感じかしらね。
 ::|旦O)
 ::|_ n>、
 ::| ̄`´」
でっていう 「久々の占いもやっぱ初手●だったかwww楽しかったぜっていうwww」
GMミミちゃん 「お疲れ様きゅー。」
謙虚な天人 「おつかれいむー」
新城直衛 「ああ、そうか。
でも刹那や桂が狼ででっていう噛むのかなあ。」
古明地さとり 「確実に来る1票をはねのけた狼は少ないですよ
最終日占○○狼で占いが真狂確定してる場合」
刹那・F・清浦 「でっていうが新城村、ないしは、俺か言葉を狼と確信していないとあの最終日にはならん」
西園寺世界 「ギコ狩CO→オプーナ吊り→でって噛み(狩日記は共有鉄板になってるし狙える)
→船長吊り→刹那と殴りあい だったかな 一縷の望み見るなら」
桂言葉 「俺視点でっていう囲いがないんだよな」
オプーナ 「こちらこそただ吊られていっただけだ、すまん>新城直衛」
新城直衛 「>さとり
やっぱり確実に来る一票消さないとダメか。」
足利勇気 「お疲れ様でした」
チルノ 「みんなお疲れ様よ!」
ギコ 「さとりよりでっていう噛みのほうがわからなかったかもねはあるかもくらい>新城」
古明地さとり 「でっていうの真狂問わずどこ狼でもでっていうが噛まれるのって普通ですから」
八雲紫 「        ト ,-、
        |:::|.\\         __
        |:::|  \\,,....,,,_ , '´'´ |::::::|
      __ ,|:::ト、'´ .!:::|   //ヽ、 /:::::;'     /|
    <´::_ノ´ ̄`ァ‐-、|:/-イ/   ,:':::::/      ∨__
   r‐/´>'"´ ̄\ ヽ─-、___,/::/ヽ    r─r|_/
  く./´ /     `ー' ̄ヽノ‐-、-イ   ハ   |_/|\_>
    !    ! メ、/!     └-、 /`ヽー-、 |   /  !::::::',
   '、  .|/ ト、,、!   /、  __ \  ト、::::\  |/,'::::::::|
    \ ,ハ  |,ハ!  /-‐\ |  ト-ヘ、\r-ヽ.  /::::::::::|
、       / !,..`'ー'|/ -‐テ‐‐rァ! ./`\ `Y    /::::::::::::,'
:::〉  __/ 人    .    j__,ソ//!   ∨ \/::::::::::::::::/    お疲れ様。
/ .//  / ! ,>、 、 _   ゙/´|,イ    八  ` 、.,__::::,.'
\ ,'  / |/::::::::ヽ.,_,,.. イ / >‐-.、  \      `ヽ. 
::::::`| ,'  /|::::::::::::/ |,ハ_/| ./´:::::::::::::::::\  ` /´l   . ',
 r‐ァこ7/,イ:::::i:::/}>rァ─-|/::/:::::::::::::::::::::ハ / ,'  ./|  |
::::レ'|`ヽ | 〉、:::/::|/ム、__rァiこ7:::::::::::::::::::::::::::'7  ,!‐-'、! /
\/ \|'   `!:::く_/::::|__」∧|:::i::::::::::::::::::::::::::::::;|  _つ  〉レ'
  | /-─‐ヽ、:::::::!:::::::::|/::::::::ト、::::::::::::::::::_ノイ/  `ーァ'/|
  !        \:::::::::::::::::::::::イ>::、イ´ ∨   r '´ レ'
  ヽ.,__,.イ`!    |ー----─ ''"´ ̄ヘ'  ,'    |
       ` ー、j           '、 !    ,'
                       ヽ.__/」
ギコ 「でっていうがいい占いだったねでいいんじゃないかな
新城もよかったが」
古明地さとり 「最終日はでっていう噛んでおくといいですよ>新城さん」
でっていう 「おつかれっていうwwwww」
オプーナ 「お疲れ様だ」
新城直衛 「ごめーん」
桂言葉 「                            /     /      ヽ                    \
                           /     /  |  /   ヘ                 ∧
                           /.       |  |/ヽ    l                       ∧
                          ,'        |  |   \  }                     l
                          |      .ヽ       ノ                   l
                          |        ` 、__ /                    }
                          ∨      _____                   ノ
                   _         ∨  , -‐          ` ‐- 、              〈
                 / ヘ      > ´                   ̄ >‐--, -‐‐ ´/ハ
               _/     〉--x /                         ノ////////ハ
              /  \ へ  ー´ )     ______________> -‐´//////////∧
             厂 ヽ   \>-- ´__, - ‐////////  |/|//  从ノ    |//l/////////////∧
            ノ    \    〉_厂   ///////////゙ヽ、_. |/   ≦_二__  |/ l//////´¨`//////∧
           /  \    ヽ /   厂l/l/l/l/ ヽt二シ       `ヾモ歹´  //////| ) |//////∧      ヒゲではない、桂だ!
          ∧    \   y   ノ         〉     l           ////// |  ).ノ///////∧
          /  ー、    〉 /   /            ∧                |//////|  ノ////////∧
         /     >  メ                   //∧    〈               |//////|  ∨/////////∧
         /    ー--´    /         ////∧ __〉`            |//////|  ∨/////////∧
               l     /         //////∧ `三彡三三三ミ彡゙  |//////|   〉: \//////∧
        ,'      /      ノ         /////////ハ   二二フ       |//////|   /: : : : \/////∧
       /     ノ   -‐          /////////////>   `.       |//////|   /: : : : : : :: \///∧
             〃  /            ,'///////////////>     -‐´ .|//////l  /: : : : : : : : : :/ ̄ ̄ ̄\
      ∧          ,'             ///////////////////> く      l//////|/: : : : : : : : : :./      / ̄
      /                       ////////////////"´    |: l.    |//////|: : : : : : : : : : : /      /: : :
     /        ∨               ///////////"´: : : : |     |: .∨    |//////|: : : : : : : : : : /      /: : : :
     /          l              ///////: : : : : : : :: : :.:.|     |: : .∨   .|//////|: : : : : : : : : /      /: : : : :
   __/            l              ///////: : : : : : : : :. : :.:.|     |: : : .`´  |//////|: : : : : : : : /      /: : : : : :
 //              |            ///////: : : : : : : : : : : : .|     |: : :./\///////|: : : : : : : /      /: : : : : : :」
刹那・F・清浦 「お疲れさまだガンダム」
古明地さとり 「おつかれさまでした」
ギコ 「おつかれー」
西園寺世界 「お疲れ様」
桂言葉 「おつかれさま!」
ゲーム終了:2012/06/05 (Tue) 00:18:29
[村人勝利] 村人たちは人狼の血を根絶することに成功しました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
新城直衛さんの遺言 村人だよ
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
新城直衛 を弾幕ごっこ (投票) の結果ぴちゅーん (処刑) しました
8 日目 (1 回目)
でっていう0 票投票先 →新城直衛
新城直衛3 票投票先 →刹那・F・清浦
桂言葉0 票投票先 →新城直衛
刹那・F・清浦1 票投票先 →新城直衛
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
新城直衛 「引き分けしかないから僕は刹那に入れるよ。
桂だったらおめでとう。」
桂言葉 「それは俺がカツラツッコミを入れたから確かだ」
でっていう 「間違えるようなヘカテ―が悪い(キリッ」
刹那・F・清浦 「立場上仕方がないとはいえ、新城のおっさんは、俺からの投票もその身に受ける覚悟か」
新城直衛 「きちんと準備しているはずの真がよもや占い先の名前を間違えないだろう。」
桂言葉 「だが、でっていうは4日目も名前を間違えている。

これは素だったと判断する」
でっていう 「お世辞にも言い理由とはいわねーけどもなwwwwww」
刹那・F・清浦 「似たようなもんだったと思うが>銃殺時の理由
どちらも非共有占いだったと記憶している
でっていうは、発言引用が有ったかな」
新城直衛 「占い先の名前も間違えている占いを信じるべきではなかったよ。」
でっていう 「◇でっていう(12)

「◇ヘカテー 「勇気は何かCOがあるのかと思いましたが…まぁないでしょうね
それなら誠残し、グレランを提案します。
狐対策にはいいでしょう」
まwwwこの発言すんのなら共有or霊能じゃねーよなっていうwwwwwwww
消極的占いだけども無駄占いは避けたいんでここ占うっていうwww」」
新城直衛 「でっていう(4)  「占いCO ヘテカー○」
でっていう 「◇西園寺世界(13)

「占い理由
共有COすらないあの村の流れで グレラン提案して
実際グレーのオプーナに票を入れた所
占って損は無いでしょう ○でも共有は無いでしょうし無駄にはならないかと」」
桂言葉 「俺の焦点はもはやオプーナがどうだったか
でっていうを信頼すべきなのかどうかに尽きる」
新城直衛 「桂が狼なら漂白するだろうし。
刹那になるのかな」
でっていう 「俺の真要素なら銃殺あったときの理由比べればいいぞっていうwwwwww」
刹那・F・清浦 「そういうお前こそ狼ではないか!?>言葉
中に誰もいないぞ!?」
桂言葉 「ん、刹那お前まさか狼なのか!」
でっていう 「漂白噛みも含めてそうだろーなっていう>刹那」
桂言葉 「まあ俺ならでっていうは早いところ噛んで俺が囲いとか思われないようにするがな」
刹那・F・清浦 「みんなで,狼COでもするか」
新城直衛 「でっていうの狂要素挙げてもしょうがないから。
どちらを狼とみるかだが。」
刹那・F・清浦 「むしろ、でっていう狂人で,俺か言葉に狼なら、でっていうを噛むがな」
でっていう 「投票済み。」
桂言葉 「まず俺から言えることはでっていうに囲いがなかったということだ。
オプーナを狼とみるかどうかだな」
新城直衛 「既に引き分けしかないが、」
刹那・F・清浦 「さてどうするかな」
でっていう 「俺狂人だと共有残すよね」
新城直衛 「おはよう。最悪のパターンだったよ。」
桂言葉 「おはよう、ついに朝が来てしまったか。
となると今日が真の最終日」
でっていう 「新城●」
朝日が昇り、8 日目の朝がやってきました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
古明地さとりさんの遺言 でっていうが狂人なほうが楽しそうですね
船長さんの遺言 桂言葉はなんかもってるようにしかみえんのじゃが
古明地さとり は無残な負け犬の姿で発見されました
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
新城直衛 「くそーあの時噛んでりゃ。」
新城直衛 「噛まないよ…刹那や桂が狼ででっていう噛まないよ」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
新城直衛 「でっていう噛み→死亡。
残し最大引き分け。」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
船長 を弾幕ごっこ (投票) の結果ぴちゅーん (処刑) しました
7 日目 (1 回目)
でっていう0 票投票先 →船長
古明地さとり0 票投票先 →船長
新城直衛1 票投票先 →船長
桂言葉0 票投票先 →船長
刹那・F・清浦0 票投票先 →船長
船長5 票投票先 →新城直衛
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
でっていう 「船長天子投票してそれないわ・・・」
桂言葉 「オプーナ残して自分吊られると考えなかったのか?>船長」
新城直衛 「ここまでで吊れてなかったら、どの道勝てんよ。」
船長 「桂は○だから考慮して残ったのがそこ。以上>ラン」
船長 「どんだけグレランで狼を吊ったと盲信したいんだ」
古明地さとり 「今日私が噛まれるなら狂人が残ってようと問題ないのですよ」
桂言葉 「そこが解せぬのだよ。
オプーナを吊らない、吊りたくないという理由がな。
オプーナを残したら確実に船長は吊られていただろう」
刹那・F・清浦 「そして、俺は、言葉ー新城ー船長ー俺の4人の最終日ならば、船長を吊るだろう。
そういう話だ,ガンダム」
新城直衛 「昨日のなおえ、刹那ランとかどっから出たんだ。
両方残してどうするつもりだったんだい君は。」
船長 「狂人なら最終日にすべきは機能だと理解すべき」
刹那・F・清浦 「ああ、しているさ。
この2吊りを最低狂人のでっていうには使わないで、グレーを吊ろうと考えている
でっていうが狂人ならば、今日が最終日という感覚でな」
桂言葉 「オプーナ吊りを拒否?自分に投票を入れているオプーナ吊りを拒否する理由がわからん。

もし船長が狼だとしたらよろこんでオプーナを吊っただろう」
でっていう 「狼の方針なら俺様最後まで残るかな?wwwwwwww」
古明地さとり 「この残り方をした上で
LWにできてないならどのみち村勝てる吊りをできてないのですよ」
船長 「この期に応じてそんなせりふがでるっつーのはマジでやるきでーへん」
刹那・F・清浦 「狐がいないのならば、新城のおっさんは村っぽい
言葉も、囲いという感じはせん。ならば、船長だ。
というかな船長。オプーナ村と思ってて,両方残すって中途半端すぎるだろう」
桂言葉 「しかし・・・船長にも不可解なところがある」
新城直衛 「まあ、昨日オプーナ吊りを言った身としては
船長吊って終わってほしいのだが。」
桂言葉 「まあそうであろうな。
どちらにせよ、船長を吊るところなのかな」
船長 「あのさぁ吊り数計算してんのかよあんたら」
船長 「◇古明地さとり 「船長吊って終わらないならでっていう偽を見たほうがいいと思います」」
刹那・F・清浦 「でっていうを噛んだ。それはつまり,狼はでっていうを真と見ていたという事だ
そのあとに、もう片方を噛んで,でっていう残しを主張できるかというと疑問だ
そのへんから、新城のおっさんは非狼目」
でっていう 「船長or新城っていう」
古明地さとり 「船長吊って終わらないならでっていう偽を見たほうがいいと思います」
船長 「盲信したらしいんでランするしかないけどの」
新城直衛 「LWであることを祈る。」
桂言葉 「おはよう、諸君

ふむオプーナはLWではなかったようだな
それでは占い結果を聞いていくとしよう。

でっていうを真狂として残せるとなるとあと2吊りか」
船長 「LWならいいねっていう」
でっていう 「灰つぶし」
刹那・F・清浦 「船長吊ったら終わる気がするがな、ガンダム」
新城直衛 「おはよう」
でっていう 「占いCO 刹那・F・清浦 〇」
朝日が昇り、7 日目の朝がやってきました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
オプーナさんの遺言 村人だ
ギコさんの遺言 狩人CO。日記は省略ver

2d/護衛:でっていう(護衛成功)(ヘカテー銃殺)
3d/護衛:でっていう
4d/護衛:古明地さとり
5d/護衛:古明地さとり
6d/護衛:古明地さとり

ぶっちゃけていいかね?正直さっぱりわからない
けどまあ最悪2W1狂なのでさとりんの指定が火を噴くぜ!でいいのだろう
ギコ は無残な負け犬の姿で発見されました
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
新城直衛 「これででっていう狂ならウルトラCすぎるだろう。」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
新城直衛 「あーごめん。ほんとごめん。」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
新城直衛 「詰んだかこりゃ。」
新城直衛 「GJ出たら負け覚悟で噛まなきゃならなかった。」
新城直衛 「オプーナお疲れ様。」
新城直衛 「思い切りたらないな。」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
オプーナ を弾幕ごっこ (投票) の結果ぴちゅーん (処刑) しました
6 日目 (1 回目)
でっていう1 票投票先 →オプーナ
古明地さとり0 票投票先 →オプーナ
新城直衛1 票投票先 →オプーナ
オプーナ6 票投票先 →でっていう
桂言葉0 票投票先 →オプーナ
ギコ0 票投票先 →オプーナ
刹那・F・清浦0 票投票先 →オプーナ
船長0 票投票先 →新城直衛
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
船長 「なおえ、せつなラン」
ギコ 「狩人COー

2d/護衛:でっていう(護衛成功)(ヘカテー銃殺)
3d/護衛:でっていう
4d/護衛:古明地さとり
5d/護衛:古明地さとり
---

2d/護衛:でっていう(護衛成功)(ヘカテー銃殺)
正直どっちもわりと遅い●だったりでうんだけど
どっちかとゆーとでっていうかなーとか
まあどのみち二択なんだしわりと適当に

3d/護衛:でっていう
まあ、でっていう護衛成功出てるし
あんまでっていう狂に見えなくね的なところがあるので
でっていう続けて護衛しとくよ

4d/護衛:古明地さとり
まあ、誠狼は当然確定と
んー。でっていう連続護衛もわりとアリっちゃありなんだが噛まれたらそれはそれで勇気噛みを見る余裕があるかもねって思わなくも
ここは一旦共有護衛、さとりにいこう

5d/護衛:古明地さとり
ここしか護衛するところがねぇ」
桂言葉 「一応日記もくれ>ギコ」
古明地さとり 「真狂確定するなら吊る意味がない」
新城直衛 「じゃあオプーナ吊りだろう。」
でっていう 「ギコが好きになったっていうwwwwwwwwwwww」
桂言葉 「ふむ、この場面で出るのは悪くない。
占われる可能性もあるしな>ギコ」
船長 「まぁGJ+スライドはそりゃおすだろうねぇ的なあれ」
古明地さとり 「OK。でっていうは最終日まで残す」
刹那・F・清浦 「だろうな>銃殺GJ」
ギコ 「ヘカテーで銃殺はでてる。でっていうは真狂」
でっていう 「ヘカテ―狐とか…」
ギコ 「一応言っとくか。gdりそうだし
狩人CO。3日目はでっていう護衛GJ銃殺」
船長 「いっとくけど今日オプーナ吊りってほぼでっていう盲信じゃぞ」
でっていう 「俺吊りだったら吊った中に狐or狼いねーと詰みかけるんだって」
刹那・F・清浦 「でっていう視点で、2W1Fがある
オプーナ視点で、2W1狂人がある

両方放置なら、それこそでっていう真決めうちさ」
船長 「でって真なら最終日でいいね
でって偽なら誤爆でもない限りオプーナ村でしょうっていう。
そもそもわしはオプーナ村とみているし」
桂言葉 「まあ仮に俺が狼だとしても俺を囲うくらいなら他を囲うだろうな>刹那」
ギコ 「あーんー」
オプーナ 「でっていうを先に吊って貰うわけにはいかないか?」
新城直衛 「両方残すのはないだろう。」
ギコ 「言葉狼の場合、勇気噛みねえ」
刹那・F・清浦 「両方放置する理由が良くわからんな」
オプーナ 「そりゃ役持ちに投票されたら敏感にもなる>刹那・F・清浦」
桂言葉 「あい、わかった。
俺としても今日オプーナを吊ることに異論はない。」
船長 「いや、検討するの今日じゃけど」
刹那・F・清浦 「言葉狼だったら噛み切る気はする」
古明地さとり 「銃殺GJ出てるというなら放置します
明日吊るかどうか検討します>桂」
新城直衛 「うーん。」
船長 「でっていうを今日つらんというのなら
両方放置してグレランするしかあるまいて」
ギコ 「足利噛まれってのがどかなー的な」
桂言葉 「ところで偶数進行だからこそ聞きたい

貴様らはでっていうを吊るか?
それとも狂人と見切って放置するか?」
刹那・F・清浦 「自分投票に敏感すぎるからな。オプーナは。
なんで自分に投票したんだとか、共有から投票貰ったけどまずかった?とか
狩人と思って触れなかったんだが
でっていう 「霊能いないから吊るしかないぞっていうwwww
2w1fだったら絶望的」
新城直衛 「ミリオンヒットは望むべくもないな。」
古明地さとり 「COは聞きますよ>オプーナ」
桂言葉 「ここでオプーナへの●か
ふむ、足利噛みということは俺視点ではでっていうの囲いはなしということか」
ギコ 「噛み断言した人ってあんまいなかった記憶だけど」
オプーナ 「ああ、COは無い」
刹那・F・清浦 「オプーナから,狩人COがなければ信じる>●」
刹那・F・清浦 「◇船長(49) 「なので銃殺でもなければ
真狂の占いと狼の噛みがかぶさった
そういうことじゃないのかな」
◇船長(42) 「今日この段階で、かみあわせる意味があんのかね」

この辺かね。該当するのは>遺言」
でっていう 「ま、そーだろな」
船長 「つーか足利噛みねぇ」
オプーナ 「おはよう諸君、オプーナ…」
ギコ 「んー>オプ●」
古明地さとり 「割と悩む配置への●なんですよね」
船長 「ででででっていう」
でっていう 「なんか占うような雰囲気になったので
とても困るのはただの素村だったら。」
ギコ 「おいすー」
桂言葉 「えりざべーーーーす!!!」
新城直衛 「おはよう」
桂言葉 「おはよう諸君!

ん、なんだ。
俺の家の前に文がおいてある?
もしかしてエリザベスからか!!

文「エリザベスは無残な死体で発見されました・・・。」」
でっていう 「占いCO オプーナ●」
朝日が昇り、6 日目の朝がやってきました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
八雲紫さんの遺言                / /<___/`ー'´::::::::::::!  \__>-、_ \
               ///:;ハ:::::::::::::::::::::::::::::::    /\_| \ \
              _r|./::/!:::ト、:::::::::::::::::            |   \ ':,
   ト.、         |_/:::/:::::|:::|::::::        :  /     \__,ハ ',
   |::::|`ー‐--、   _//‐‐-/::/__.   \     i /          `| ハ
   ∨ヽ、 ̄\:::Y´/:/    /::/  `' 、  \   /〉'             |  |
    \::`<´|:/´_]く__r‐-'-‐ァ─-、   \   //--  ─       ̄\_!
     /\_,>r'´   _」-─-'、_  \   '、.//              〈_,|
   _ノ´ ̄   ,>‐ '"´        \_/ ̄i___//              / イ
  く__/ ̄ ,>'´     ,  i      ヽ. \__.//|〉              / /
  / \,./   i    /|  ,ハ-‐-八    ',   //へ、          / /
  └-、/7     !-‐ァ' |/ァ'〒テァt\   | //ハ‐、/__   __,,.. -‐''"´i/
    └|  `ヽ| ァ'=‐     ゝ-‐'´ | \.|//  |‐'_r、  ̄  ,|_r‐'´
     `ヽ.  ,ハ ,.  ,     "/|/ //   ,ハ、  ` ̄ ̄
       )イ /|    _ _,.  / / .//   /   \       
  ト、    /.レ' .ト 、,       / / >//-‐-'、   ,!  \      村人ですわ。
 /::::|  /  /  | /|`>/7 ̄`ーく7://::::::::::::::`Y .|   ',\
く:::::_|7´ _/!  |'_」/ァ//    /:://:::::::::::::::::::::∨    ! ハ
 >'´ヽ,イ::`7| ./::::/| //  /|:::://!::::::::::::::::::::::::|   | /  i
ノ`Y´\::/ |/:::::::/ ,// /ノ´`ヽ/ |::::::::::::/::::::::::〉 ./| ノ⌒7
  /   /  /::::ァ'´二`''く/(i/´   ∨r‐、_/::::::::;:イ//|く::::::く
 ,| /  r〈:::::/  -‐ノ`ー':〈_r-、   |/´ ̄`ヽこン'./ .| \_j、
/ レ'   r〉ー/   ン'〈/:::|__/ /、   \    /イ /   ,ハ 〈  \
 ,|    i7/   /::::::::::/ / /:::ヘ   \ /| |/ / ,| ノ    )
足利勇気さんの遺言 ええっと、誰かログあったら確認お願いしたいんだけど
ヘカテーさん占われた日の船長さん、ヘカテー噛みって言いきってたっけ?
足利勇気 は無残な負け犬の姿で発見されました
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
オプーナ 「すまん、任せる」
新城直衛 「ちょっと考える。」
オプーナ 「うーむ…」
新城直衛 「えー。」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
新城直衛 「八雲が狩人なら出ているだろうし。」
新城直衛 「チルノ、天人だけか。」
オプーナ 「狩人日記の作成が追い付かん…
ならば噛むか?」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
新城直衛 「ごめん。でっていうが真にしか見えない。」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
八雲紫 を弾幕ごっこ (投票) の結果ぴちゅーん (処刑) しました
5 日目 (1 回目)
でっていう0 票投票先 →八雲紫
古明地さとり0 票投票先 →八雲紫
新城直衛1 票投票先 →八雲紫
足利勇気0 票投票先 →ギコ
オプーナ0 票投票先 →船長
桂言葉0 票投票先 →船長
ギコ1 票投票先 →八雲紫
刹那・F・清浦0 票投票先 →八雲紫
船長2 票投票先 →八雲紫
八雲紫6 票投票先 →新城直衛
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
オプーナ 「昨日は放置と言っていたじゃないか>船長」
桂言葉 「きっとエリザベスの事だ。
すぐ戻ってくるであろう。
そのときはいっしょに飲もう!>新城」
八雲紫 「           ____     ______
          // ̄ヽ、─-//、 ̄l |
        /〈〈   、 `〈_k  ヽ| |
       /  、`ゝ-r'^ー'yへ`、,._!/、
        i  、r'、_,.-'"´, ̄ , `"'ヽ,ヘ>
       'r,ィ´ / /__i_,ハ  ハ,__ i ハ
         ノ/! イ ノ  レ' `ヽ レ'ヽ,ゝ
        ノ_,ノ ノ | ●   ● |ソ|
.          ノ 、 l⊂⊃、_,、_, ⊂ ノ i|   彼女判別面倒だけど、でっていう真を見てる人が多いなら占わせよう的な意見あってもおかしくないかなって感じだったんだけど。
         | ヽ>  、 __ , l⌒ヽ    投票数的に考えて。
.          ,' /::::;:::/{><}ヽ::i   i
        / ,|::::::::l::::::::/ムヽ:::::l  |」
刹那・F・清浦 「チルノの発言が、疑い返しにしか見えないというのは3日目だかには、いっているぞ>紫」
船長 「>紫」
船長 「オプーナほど村にも見えず、発言もせんのを残す気にはならんて」
桂言葉 「まあでっていうには銃殺を頼むしかないであろう
おまえが生き残る唯一無二の方法だ>でっていう」
新城直衛 「ん?」
でっていう 「今日オプ―ナ占ってもいいけど噛みあわせがあるんだよなーっていう」
刹那・F・清浦 「グレー的には,紫が気になる、というか、そこ吊りで大体気になるのが居なくなるという感じでは有るんだが」
ギコ 「勇気は一応でっていうの○であるけど
昨日の視点が割とよく見えたことも含めてもそこはいまいち>船長」
八雲紫 「           ____     ______
          // ̄ヽ、─-//、 ̄l |
        /〈〈   、 `〈_k  ヽ| |
       /  、`ゝ-r'^ー'yへ`、,._!/、
        i  、r'、_,.-'"´, ̄ , `"'ヽ,ヘ>
       'r,ィ´ / /_ノ,ハ  ハ\ i  ハ
.        ノ/! イ ● レ' ● レ'ヽ,ゝ
        ノ_,ノ ノ|⊂⊃ 、_,、_, ⊂|ソ|      あ、ちょっとチルノ吊った人達に質問。
         ノ i⌒ヽ j   (_.ノ   ノi|__/⌒)  彼女3日目のグレランで結構票貰ってたけど、SG村とかそういう風にみたりはしなかった?
        | ヽ  ヽx>、 __, イl |::::ヽ/.   あるいは彼女投票者が全員村に見えたとかそういうこと?
.         ,' ∧__,ヘ}|/{><}ヽノ:ノ::::::::ハ
      /  ヾ_:::ッリ :::/ムヽ:::::::::::::>'''´」
足利勇気 「割合、ここでほしいのは呪殺ですからね
有限実行より役職目かどうか、の確認かなーと思ったから>でっていう
仮に狩人だったら保護だしっていう」
新城直衛 「>桂
ええ、ぜひとも。
お互い最良の友人を囲んで酒でもかわしたいですな。」
船長 「桂はランで吊るようなことはすべきじゃないと思うしの」
オプーナ 「でっていうに占われるものだと思っていたが…
しかしチルノ吊りになってしまった以上灰視が白紙になってしまった」
ギコ 「うん、俺の単なる抜けだったらしい
ごめんね!>刹那」
刹那・F・清浦 「そういう話だ。」
船長 「直衛はもうどうするんだろうねって感じだし。
ならば勇気ー紫2択をするかーって感じで」
桂言葉 「お前女だったっけ?>足利」
新城直衛 「噛みに触れずに、でっていう狂と思うけれど
決め打ちは嫌という八雲君あたりにいるんじゃないのかい。」
刹那・F・清浦 「ヘカテーが,噛みだとして、ほぼ狩人狙い(共有や霊能の発言じゃなかった)
真狂の場合,狩人→占いと狙うのかというと疑問
というか、その場合、噛むのはおそらくでっていう
なので,銃殺GJからの、スライドもしくは連続噛みに見える」
ギコ 「あるぇー?>刹那」
刹那・F・清浦 「◇刹那・F・清浦(14) 「銃殺GJはあるのか?という3日目だが」
ほれ>ギコ」
でっていう 「いや、思ったけど昨日俺吊り殺したいって言ったし有言実行すべきかなって>足利」
桂言葉 「まあ銃殺GJが出ているなら狩人は遺言を残すべきだろう」
足利勇気 「刹那さんと言葉さんででっていう真に傾いてる……
女の友情って……」
古明地さとり 「わかってると思いますがでっていうで銃殺GJ出てるっていうなら狩人は絶対に遺言」
ギコ 「刹那が微妙に気になったところではあるが灰だと
連噛みかスライド護衛、を示唆してる割には新城と違って銃殺について触れてないんだよな
ちとその点で違和感」
八雲紫 「              .___
        , -‐''"" ̄   ` ""''ヽ、
       /  ,-、_          \
       〉   i  `ヽ、  ,,-ー 7   \
      /  ー-..,,_ロ二_  /    ノ
    o (⌒>-┬、ィ' ̄`i〉  ,ィ、, "''     'ヽ,
   o ノ_ '7,ノ  | i i`'ー'', L__,'⌒i,    )
    。 "7 '´1  ハ-h,ハ, i,ヽ4.、  、,ヽ- ,,ノ
      !ハ、|,...!、ヽ!`' ', |ェ_',ヽ` i , iヘ !   _、  ,ヘ    共有噛まれるのは別に。
      ,⊂( ,)'" ̄  レ' 5ニカノi ),|   `'´ ̄ i,__,bノ-、   昨日世界噛んだ以上、でっていう真でも灰噛みは狼圧殺されるし。
  (),.-ー'''"|  'iZ人   _  "" ,/ レ .ノ      、ト''""U ̄   でっていう偽なら灰を噛む意味がないので。
(,ニ() ̄ ̄ ゝ  ','",エコェー-,'""7 / )ヽヽ _,,..-ー"〉'-、
       `'ー'-'"´   ̄`ー.' ( ,._,.ノ ̄     ̄i !
                 ゝ__`C、        レ
                   じつ」
桂言葉 「この村が終わったらいっしょに探そうではないか!>新城」
新城直衛 「でっていうを吊らせたいのだろうけど、吊らないだろ。
こんな噛みで。」
足利勇気 「オプーナさん役持ちで占う、という選択肢なかったんですか?>でっていう」
でっていう 「えwwwwwwwwマジかよwwwwww」
刹那・F・清浦 「真残ってないからでっていう吊れよーとかいっているような噛みではあるが
私的に、決め打つのならば実に遺憾ながらでっていうと思っていた事も有って、でっていう残ししたいがな」
オプーナ 「ふむ、共有噛みか」
船長 「今日は桂にCO聞く日かなっておもってたんだけどの」
桂言葉 「発言稼ぎではない、ぶっちゃけ発言稼ぎだ>でっていう」
新城直衛 「>桂
いや僕の千早も見当たらないのですよ。
一体彼女もどこをほっつき歩いているのか。賢いのですが」
古明地さとり 「今日もグレラン継続します」
でっていう 「なんだただの村か」
古明地さとり 「露骨に真いねーよなアピールをする噛みですね」
足利勇気 「うーん、こう。びっみょう」
ギコ 「ドアラ噛みかー」
船長 「まぁそこ占いは賛同すっけどね」
桂言葉 「ふむ、ここで共有者噛みか。
占いを吊りたいとみえる。」
オプーナ
          / ̄\
             |    |
           \_/
        ノ L__|__
       ⌒:::\:::::/::\
       / <●>::::<●>\  おはよう、オプーナを買うんだ
      /    (__人__)   \
      |       |::::::|     |
      \       l;;;;;;l    /l!|
      /     `ー'    \ |i
    /          ヽ !l ヽi
    (   丶- 、       しE |
     `ー、_ノ       ∑ l、E ノ
                レY^V^ヽ ワゴンッ!」
でっていう 「正直最後の発言引っかかりまくりっていうwww
発言稼ぎだろうと思われるwwwwww
◇桂言葉(67)

「しかしここで占い師を噛むのか
霊能がいない以上信頼勝負かと思ったがそんなことはなかったか
となれば占いは真狂だったとみておきたいがな」」
古明地さとり 「んーむ」
八雲紫
 ::|>r-、
 ::|<_ン'、
 ::|ノ)ノン,),
 ::| ヮ゚ノ)´   おはよう。
 ::|旦O)    船長も現状村寄り位置かしら。
 ::|_ n>、   彼女の3日目4発言目が、誠が真なら狼の、逆に誠狼の世界・でっていうで真狂なら非狼に見えるわ。
 ::| ̄`´    よって昨日世界が噛まれるなら放置したい。」
新城直衛 「おはよう」
刹那・F・清浦 「ふむ」
でっていう 「占いCO 桂言葉○」
船長 「おっはよ」
桂言葉 「おはよう諸君!
ところでエリザベスをみなかったか?
この村にいっしょに入ると約束したのに姿が見えん。

いったいどこをほっつき歩いてるのか」
ギコ 「おいすー」
朝日が昇り、5 日目の朝がやってきました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
チルノさんの遺言      ///////
    ///////____________
    ///////  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄
   ///////              (~) チリンチリン
   ///////    i\ /i      ノ,,
  ///////   < '´  ̄ ヽ       / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  /////// __彡ノメノノlノリ〉     <  素村のあたいはかき氷が食べたい
 ///////  \ `ソリ!゚ ヮ゚ノi|        \______
///////    ><(つ!>つ  旦
//////  l ̄ ̄とく//_|l〉 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l
/////    ̄| .| ̄ ̄∪, ̄ ̄ ̄ ̄| .| ̄
////     ^^^          ^^^
ドアラさんの遺言 共有CO
相方:古明地さとり
ドアラ は無残な負け犬の姿で発見されました
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
新城直衛 「ということで共有噛み」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
オプーナ 「了解した」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
新城直衛 「僕はそのままつられるよ。」
新城直衛 「一応作っておいてくれ。」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
新城直衛 「いや」
オプーナ 「共有片方抜いておくか」
オプーナ 「私は狩人日記を用意したほうがいいのだろうか」
新城直衛 「後はもうでっていう狂に賭けて共有噛むか。
○を噛むかだが。」
オプーナ 「狩人抜きか、でっていう噛みか、だな」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
新城直衛 「そうだね。」
オプーナ 「でっていうはブレんな…」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
チルノ を弾幕ごっこ (投票) の結果ぴちゅーん (処刑) しました
4 日目 (1 回目)
でっていう0 票投票先 →オプーナ
古明地さとり0 票投票先 →刹那・F・清浦
新城直衛1 票投票先 →チルノ
足利勇気0 票投票先 →八雲紫
オプーナ2 票投票先 →ギコ
チルノ5 票投票先 →オプーナ
桂言葉0 票投票先 →チルノ
ギコ1 票投票先 →チルノ
刹那・F・清浦2 票投票先 →チルノ
船長0 票投票先 →チルノ
ドアラ0 票投票先 →刹那・F・清浦
八雲紫1 票投票先 →新城直衛
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
桂言葉 「しかしここで占い師を噛むのか
霊能がいない以上信頼勝負かと思ったがそんなことはなかったか

となれば占いは真狂だったとみておきたいがな」
刹那・F・清浦 「でっていうは,真狼の,真よりにみえるがな。
狩人が出てきて,でっていうでGJだったよーなんて報告が有るやもしれんのに、いまから吊り想定は早いんじゃないか>紫」
八雲紫
 ::|>r-、
 ::|<_ン'、
 ::|ノ)ノン,),   グレーだとオプーナは残したいかな。主にワゴン(下界)に。
 ::| ヮ゚ノ)´   ◇オプーナ(20) 「ヘカテーとチルノは私に投票した理由を是非教えてもらいたい」
 ::|旦O)    噛んだ位置に質問とか狼でやるならわざとらし過ぎるなって意味で、非狼に見えるのよね。
 ::|_ n>、    だから他より白目で見たい感じ。
 ::| ̄`´」
でっていう 「オプーナ吊り殺したいんだけど役あったら出てね。」
足利勇気 「まぁ、グレランしましょうかって僕視点ではソレしかないなーという
そんな感じ>でっていう狼目?って感じなので>今日の発言が」
ギコ 「あいよっと>グレラン続行」
ギコ 「昨日だけだとちょっとアレだけど案外発言を見てるな勇気」
オプーナ 「うむ、承知した>グレラン」
古明地さとり 「問題はありません」
新城直衛 「まあ、グレーを削ればいいと思うよ。」
桂言葉 「今日も引き続きグレランでいいだろう
でっていうの真偽はこのあとの結果で見定めても遅くはない」
船長 「あとオプーナ放置でいいんじゃねとも」
古明地さとり 「でっていうの扱いについては銃殺GJ出てる狩人がいるかどうかで考えるので
グレー吊り継続します」
チルノ 「まぁ、騙りであれなんであれ占い先は同じような考えしなきゃないからね>言葉
返信ありがとー」
足利勇気 「ええっと、ドイツ語で魔女でしたっけ?
彼女の場合固有名詞っぽいですけど」
ギコ 「あー、確かに言ってるな」
でっていう 「ほんまや。今気づいた。」
八雲紫 「              .___
        , -‐''"" ̄   ` ""''ヽ、
       /  ,-、_          \
       〉   i  `ヽ、  ,,-ー 7   \
      /  ー-..,,_ロ二_  /    ノ
    o (⌒>-┬、ィ' ̄`i〉  ,ィ、, "''     'ヽ,
   o ノ_ '7,ノ  | i i`'ー'', L__,'⌒i,    )
    。 "7 '´1  ハ-h,ハ, i,ヽ4.、  、,ヽ- ,,ノ
      !ハ、|,...!、ヽ!`' ', |ェ_',ヽ` i , iヘ !   _、  ,ヘ
      ,⊂( ,)'" ̄  レ' 5ニカノi ),|   `'´ ̄ i,__,bノ-、   まー、この形なら残ったでっていうはあって狂が濃厚だけど。決め打つのは嫌い。
  (),.-ー'''"|  'iZ人   _  "" ,/ レ .ノ      、ト''""U ̄   なので2w1kにならない形で8吊り。
(,ニ() ̄ ̄ ゝ  ','",エコェー-,'""7 / )ヽヽ _,,..-ー"〉'-、
       `'ー'-'"´   ̄`ー.' ( ,._,.ノ ̄     ̄i !
                 ゝ__`C、        レ
                   じつ」
船長 「ギコ、刹那>紫
ここらへんを残していいんじゃないかなって」
オプーナ 「そこぐらいしか昨日私は中身のある発言をしていないのだ…
自分で言うのもあれだが>ギコ」
新城直衛 「グレー噛みから占いを噛むとは思えないから銃殺だったように思えるけど。
まあいいか。そんなことは。」
ドアラ 「今日はランでいいかい?>相棒」
桂言葉 「夜にログ見直してたら吹いてしまったではないか!」
でっていう 「な、なんだってー>桂」
刹那・F・清浦 「初日霊能=占いに真が居る、と連想して、誠真を切るのならば最悪の展開でないと言える言葉を吊る気はあまり起きない。
今日のチルノは,疑い返しのそれにしかみえないが」
ギコ 「ん?紫そんなこと言ってたっけ?」
船長 「まぁ正直いまんとこでっていう云々はどうでもいいんで
適当に灰から探す作業だけど」
桂言葉 「ヘテカーではない、ヘカテーだ!」
足利勇気 「で、誠くん真は八人で考える言ってる紫さんも吊りたいかなってのが割合」
桂言葉 「そうだ・・・でっていう
貴様に大切な話がある」
でっていう 「あと俺狼だったら身内って書こうとしたけどもまあそういうことだよね」
古明地さとり 「少し重い」
ギコ 「いや、占いと共有から票もらいとでっていう真視のつながりがよく分からんが……>オプーナ」
新城直衛 「というより」
新城直衛 「身内切って占い候補噛まないだろうから。真狂誤爆じゃないかね。」
足利勇気 「だから、狂噛みだよねって言い回しに違和感感じるかなって>でっていう」
桂言葉 「ここで西園寺噛みか・・・。
また一人友を失ってしまった」
でっていう 「八雲紫の言うとおり6吊りでおk。狐狼でも探すっていうwww」
オプーナ 「そして私は占いと共有に票もらい、か
でっていう真視はまずかったか?」
足利勇気 「あーうん。ベグったのかなーって>でっていう狼じゃないなら
でっていう真狂なら、ベグだねって話で」
八雲紫 「           ____     ______
          // ̄ヽ、─-//、 ̄l |
        /〈〈   、 `〈_k  ヽ| |
       /  、`ゝ-r'^ー'yへ`、,._!/、
        i  、r'、_,.-'"´, ̄ , `"'ヽ,ヘ>
       'r,ィ´ / /_ノ,ハ  ハ\ i  ハ
.        ノ/! イ ● レ' ● レ'ヽ,ゝ
        ノ_,ノ ノ|⊂⊃ 、_,、_, ⊂|ソ|
         ノ i⌒ヽ j   (_.ノ   ノi|__/⌒)   あ、6じゃダメ。8じゃないと。
        | ヽ  ヽx>、 __, イl |::::ヽ/.
.         ,' ∧__,ヘ}|/{><}ヽノ:ノ::::::::ハ
      /  ヾ_:::ッリ :::/ムヽ:::::::::::::>'''´」
桂言葉 「まあそういうこともたまにあるだろう
占い師目線で占うところはかぶりやすい、その人たちにムーブが同じか
それとも相手にかぶせたかのどちらかだろう>チルノ」
ギコ 「わりと困る感じではある
が、グレラン続行かね。指定でもいいが」
船長 「昨日銃殺だったんかなー」
ドアラ 「それ以外なんかあったけ? >でっていう」
刹那・F・清浦 「身内を切っておいて、対抗を噛むかというとあれなので,真狂の誤爆であった、そう考えるのが妥当に見える。」
八雲紫 「           ____     ______
          // ̄ヽ、─-//、 ̄l |
        /〈〈   、 `〈_k  ヽ| |
       /  、`ゝ-r'^ー'yへ`、,._!/、
        i  、r'、_,.-'"´, ̄ , `"'ヽ,ヘ>
       'r,ィ´ / /__i_,ハ  ハ,__ i ハ
         ノ/! イ ノ  レ' `ヽ レ'ヽ,ゝ
        ノ_,ノ ノ | ●   ● |ソ|
.          ノ 、 l⊂⊃、_,、_, ⊂ ノ i|   占い噛まれちゃうならでっていうは6吊りね。
         | ヽ>  、 __ , l⌒ヽ
.          ,' /::::;:::/{><}ヽ::i   i
        / ,|::::::::l::::::::/ムヽ:::::l  |」
ギコ 「勇気占いで○かー」
足利勇気 「おはようございます
噛み筋的に、やっぱり誠くん真はないなーって」
ドアラ 「新品で10円じゃないならいいや>オプーナ」
チルノ 「というわけでおはよう! そして占い噛みね」
でっていう 「俺から言えるのって狂噛みだよねってことで」
オプーナ 「ふむ、占い噛まれか」
新城直衛 「ほう。」
八雲紫 「          (Y)
      ,,..-ー7" `ヽー- ..,,
    /,,.-ー'"´ ̄ ̄`゙ー-'、ヽ、
   /'"i´ |l⌒ヽ、__,ノ´⌒l| ヽ '.,
   l:::,.ゝ '、r-、__!r-、__,r-i_ノ_,.イ l
   ',::`γ´ ハ  λ ハ  ゝ r'"i
    ヽ;:i レイ._,.レハノ.,_レヽノ i::ン
     ノレ´ .i.-─   ─-i.  |'     
      7 从" ┌┐ "从  i      おはよう。
     〈./ ri.>r---,.イレ'ヽ  〉     
    __ハ/⌒iイヽニンYー'、 ハイ<{
-=ニ ̄:::::ヽゝ、ノY  rー'-、ノ:::::::: ̄ニ=-
     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ー'" ̄ ̄ ̄」
チルノ 「◇桂言葉「謀っている?では君は占い師の内訳をどうみるのだね?>チルノ」
狂狼の特攻・身内切りとかかしらね
「謀っている」発言についてはパッと見の印象だけどね。2回とも同じ人の同じ結果だし」
船長 「よーわからんの」
ドアラ 「世界が死んだだと?」
刹那・F・清浦 「スライドか、連続噛みに見えるが」
でっていう 「俺様ヘテカー噛みで進めるっていうwwww
でwwwまずこの発言はwwwwwwヘテカー狩人と思って噛んだ可能性が多いのでwwww
狼狙い占いっていうwwwwwww
◇足利勇気(68)「霊能初日で占いに真いる想定で良い、というのは結構気が楽ですからね>狩人候補もヘカテーさんのみで」
これは初枝言稼ぎっぽい
◇足利勇気(59)「まぁ、いずれにせよ
GJか呪殺かを期待って感じでグレラン続行しかないんですけど」
ギコ 「むう」
船長 「おっはよ」
オプーナ
       / ̄\
      |     |
       \_/
       |
     /  ̄  ̄ \
   / ノ   \. \   おはよう皆、そろそろオプーナを買ってもいいんじゃないか?
  /  <●>::::::<●>  \
  | /// (__人__) /// |
  \    ` ⌒´    /
  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \」
新城直衛 「おはよう」
桂言葉 「おはよう諸君

よく気がついたら天人はほとんど話していなかったな。
まあ狩人保護的な意味でそこ吊るのは悪くないであろうな。

もっとも俺はチルノの占いへの疑い方が気になったがな」
でっていう 「占いCO 足利勇気○」
ギコ 「おいすー」
朝日が昇り、4 日目の朝がやってきました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
西園寺世界さんの遺言 占いCO 誠君●ヘカテー○ギコ●○
西園寺世界 は無残な負け犬の姿で発見されました
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
オプーナ 「了解だ」
新城直衛 「1:45噛むよ。」
オプーナ 「抜けなんだらすまん!だな」
新城直衛 「これもGJ出たらごめんね。」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
新城直衛 「どうせ真を噛まなきゃ勝てないさ。」
新城直衛 「そう思うなら世界を噛もう。」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
新城直衛 「これがあわてて対応した狂人に見えるかい。」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
オプーナ 「もうでっていうは噛めんだろうな」
新城直衛 「占いCO ヘテカー○」」
オプーナ 「了解した、どこを噛む?」
新城直衛 「参ったな。」
新城直衛 「というわけで」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
新城直衛 「銃殺GJだよ。」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
オプーナ 「ほう、そこが吊られるのか」
「◆GMミミちゃん あと1分」
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
謙虚な天人 を弾幕ごっこ (投票) の結果ぴちゅーん (処刑) しました
3 日目 (1 回目)
でっていう0 票投票先 →オプーナ
西園寺世界0 票投票先 →謙虚な天人
古明地さとり0 票投票先 →オプーナ
新城直衛0 票投票先 →チルノ
足利勇気1 票投票先 →ギコ
謙虚な天人5 票投票先 →足利勇気
オプーナ2 票投票先 →チルノ
チルノ4 票投票先 →謙虚な天人
桂言葉0 票投票先 →チルノ
ギコ1 票投票先 →チルノ
刹那・F・清浦0 票投票先 →謙虚な天人
船長1 票投票先 →謙虚な天人
ドアラ0 票投票先 →謙虚な天人
八雲紫0 票投票先 →船長
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
ギコ 「それを言われると返しようがなくなってしまう>したい見てない狂」
八雲紫 「           ____     ______
          // ̄ヽ、─-//、 ̄l |
        /〈〈   、 `〈_k  ヽ| |
       /  、`ゝ-r'^ー'yへ`、,._!/、
        i  、r'、_,.-'"´, ̄ , `"'ヽ,ヘ>
       'r,ィ´ / /_ノ,ハ  ハ\ i  ハ
.        ノ/! イ ● レ' ● レ'ヽ,ゝ
        ノ_,ノ ノ|⊂⊃ 、_,、_, ⊂|ソ|      ま、誠真は8の時に一度だけ振り返ればいいか。
         ノ i⌒ヽ j   (_.ノ   ノi|__/⌒)  あれこれ考えたけど、残りが狂?なので。誠真でもそれまでに灰の人外落としましょう作戦。
        | ヽ  ヽx>、 __, イl |::::ヽ/.
.         ,' ∧__,ヘ}|/{><}ヽノ:ノ::::::::ハ
      /  ヾ_:::ッリ :::/ムヽ:::::::::::::>'''´」
船長 「占いCO十分はやいし」
刹那・F・清浦 「言葉は、わりかし良い事をいっているな」
船長 「せめて早朝待機なら、その考えは通るかなって思うけどね」
足利勇気 「霊能初日で占いに真いる想定で良い、というのは結構気が楽ですからね>狩人候補もヘカテーさんのみで」
ギコ 「真狼のほーがどっちかとゆーとあり得そうな気がするがね
ここでの両死体○って」
オプーナ 「占いはどちらかというとでっていうの方が真に思えるな
割と護衛を貰いたがっていたように感じる」
桂言葉 「初日占いがないと分かっただけ僥倖。
誠君が真?そんなものとうの昔に捨て去ったわ」
船長 「ぶっちゃけ狂人がちゃんと朝の死体見てるかって言われると
あんまみてないことは多い>ギコ」
新城直衛 「誠の反応と合わせて、そこの2人がいて
ヘカテーがあまり噛まれるようなところには思えないね。」
ギコ 「真狂なら、むしろわざわざ死体○とか出すんかいな両方がって気がするけど>船長」
桂言葉 「二人の結果を詰めつつグレランといこうか
まあ初日霊が分かっただけまだましだろう

なぜなら誠を身内切りしたという展開もありえる以上
初日占いだともっとまずいからだ」
チルノ 「誠は対抗に●出されてたけど……占いにとって、対抗が狂狼どっちであろうが関係なくないかなと思ってね>ギコ
その人視点、対抗が人外であることは確定してるわけだし」
足利勇気 「まぁ、いずれにせよ
GJか呪殺かを期待って感じでグレラン続行しかないんですけど」
でっていう 「世界が俺と同じこと言ってるんでなんてこったいっていうwww」
オプーナ 「うむ、グレラン了解した」
船長 「つーことで占いは延々と放置すればいいんじゃないかのー」
西園寺世界 「うーん、同じグレラン提案してたチルノを占いすべきだったのでしょうか
でも真っ先に目についたのはそっちだったんですよねえ
ヘカテー狐対策とかいってるから 狐のこというのは狐というのもありましたし」
足利勇気 「なくはないですよ>船長
昨日●出しじゃなきゃ、ですけど」
ドアラ 「グレランでいいんじゃない?
つか霊能無しなら狩居るはずだよね?
ま、仕方ないという許容の精神を持って行こう」
刹那・F・清浦 「まあ、解除したからどうでも良いと言えば良いがな。
今日が銃殺GJならば、狩人がそのうち出てきて情報を出す。
それまでグレー吊れば良かろう。でっていうも、世界も,今日は囲い無しなのだからな」
ギコ 「まあねえ、あんま真狂なのかー?ってところはあるよーな気がするね>船長」
新城直衛 「誠を吊ったんならもう。そこ2人で詰めるしかないだろうに。」
船長 「なので銃殺でもなければ
真狂の占いと狼の噛みがかぶさった
そういうことじゃないのかな」
八雲紫 「              .___
        , -‐''"" ̄   ` ""''ヽ、
       /  ,-、_          \
       〉   i  `ヽ、  ,,-ー 7   \
      /  ー-..,,_ロ二_  /    ノ
    o (⌒>-┬、ィ' ̄`i〉  ,ィ、, "''     'ヽ,
   o ノ_ '7,ノ  | i i`'ー'', L__,'⌒i,    )
    。 "7 '´1  ハ-h,ハ, i,ヽ4.、  、,ヽ- ,,ノ
      !ハ、|,...!、ヽ!`' ', |ェ_',ヽ` i , iヘ !   _、  ,ヘ
      ,⊂( ,)'" ̄  レ' 5ニカノi ),|   `'´ ̄ i,__,bノ-、   共有は了解よ。
  (),.-ー'''"|  'iZ人   _  "" ,/ レ .ノ      、ト''""U ̄   銃殺GJ云々は村は考えなくてもって感じ。
(,ニ() ̄ ̄ ゝ  ','",エコェー-,'""7 / )ヽヽ _,,..-ー"〉'-、      狩人が知ってればそれでいいので。
       `'ー'-'"´   ̄`ー.' ( ,._,.ノ ̄     ̄i !
                 ゝ__`C、        レ
                   じつ」
古明地さとり 「                   __,, -‐―‐ - 、
         ヽー-- -‐ ''' "~´         `ヽ、,...、
          `ヾ、     __,,,, -――-、γ⌒ヽ   `ヽ
            ,ィ` ,ャヤ壬千三二三玉i|    '" ̄ヽ  \
           / ∠= ''" ̄ ´     `ヾ      ノ  ヽミーャ
          /                  ゙、    /ミ、    ヾ、
          〃     )         i ,  /  ゝ‐ '゙ヾミヾ,    ヾ》
       〃     /ヽ ',     l l、 ∧  ゙,     \ヾ    〃
       ∥!    、_ム-弋 ',    l / ,ンーl、.  i     ヾヽ   〃
      l! i!    j!   ヽ',  从 /  '、` l      , ヾヽ ∥
      ll∧    j!   __  ゙!:;ノ '゙`_,_丶、 ゙, l!    /   マハ li!
      li! ',   il  ,ィアミ、 '゙  ´! f.f弐ト、゙、l     /   マハ i、
      V'、 ヽ   ', 〈 l.i:;l:l      ヽi 以:l/  /  ノ       マバゝ
          ヽ, \ ゙, 弋ノ        `ーイ  /  /   i    マハ   遺言がNice Boatだけなら
         ヾ、 ヽ,ゝ⊃  丶       ⊂ニ/ /   /  ,  ,》ハ   グレランしますよ。占いは銃殺か2つ目の●が出る未来を
           )!ヾ,            ,∠/    /  ノ  /゙マハ
     ι     ヽ )゙ゝ、   ‐-    ´ ,/     ス ,/ヽノ  マハ
      ι    ゙ ヽ  `'ャ 、 _  _ ,, ィ ' ゙!    / レ' ___  マハ
              \、_ ',   `゙フ;:/  ゙、  /、 _,ィ::'_:_::::::::ヽ マハ
       ι      〃~ヾ,_ィ''"´ !   /ヽ ( ヾミ<"_,,,ィi `ヾ::::! マハ
             r‐ヽ, /:/   j! ,,/   `  //)f゙  (_   !:::l  マハ
            __,,ゝ /ィ ,ィ=、ノ'".         爿∥、_,,ィく /:;/  i! ハ
          _,(_ .,イ〃 《    ゙´ ̄ヽ       l::! ||   ヾメノ   ∥∥
         /   ,イ〃   ヾ      人    爿 ||  _,,,ャ/ ゙j  ∥〃
       , ィ`'ー/ 〃_,,ィャベヽ、_,, ィ'゙  \   l::l l'! __,,ゝ ∥ 〃〃」
オプーナ 「そうかね、私の考えが至らなかったようだ>チルノ」
桂言葉 「謀っている?では君は占い師の内訳をどうみるのだね?>チルノ」
新城直衛 「なに言ってるんだい。」
ギコ 「どうせなところチルノかオプーナ吊るとしか思えない昨日の反応なところで」
船長 「今日この段階で、かみあわせる意味があんのかね」
でっていう 「銃殺GJじゃねーのなら結局無駄占いになっただけだなっていう
チルノでも占っとくべきだったか」
足利勇気 「ああ、じゃ。グレランしかないですねーという」
チルノ 「占い2人の結果が一致しすぎてて恐い……。
何か謀ってるんじゃないでしょうね」
足利勇気 「おはようございます……仲良しすぎませんか?>占い師達」
ギコ 「あ、なんかちょっと意外な二人だった>共有
ならグレランで行けばいいだろう」
桂言葉 「これは・・・霊能初日の流れだな
これでは誠君がノンケだったかホモだったのか分からないではないか!」
西園寺世界 「私の○が死んでますね 銃殺GJかと淡い期待もしたいですけど
噛み合わされ前提で気合入れますか 大抵銃殺GJなんて甘えですし」
オプーナ 「む?ヘカテー確定○に噛まれ、か」
刹那・F・清浦 「誠の遺言が潜伏予定の占いの遺言には見えんが」
ドアラ 「うぇい!! 共有Co 相方さとり」
船長 「HAHAHAまためんどいことになるもんじゃな」
謙虚な天人 「だるいわね」
八雲紫 「           ____     ______
          // ̄ヽ、─-//、 ̄l |
        /〈〈   、 `〈_k  ヽ| |
       /  、`ゝ-r'^ー'yへ`、,._!/、
        i  、r'、_,.-'"´, ̄ , `"'ヽ,ヘ>
       'r,ィ´ / /__i_,ハ  ハ,__ i ハ
         ノ/! イ ノ  レ' `ヽ レ'ヽ,ゝ
        ノ_,ノ ノ | ●   ● |ソ|
.          ノ 、 l⊂⊃、_,、_, ⊂ ノ i|   霊能初日のケースを考えてなかった。
         | ヽ>  、 __ , l⌒ヽ   でもその場合グレランするしかないわね。
.          ,' /::::;:::/{><}ヽ::i   i
        / ,|::::::::l::::::::/ムヽ:::::l  |」
ギコ 「まあ、ひとまずのところ共有は出ておくべきだと考えるがな」
ドアラ 「あれ、霊能不在?」
チルノ 「昨日の誠投票について
狼判定受けてるけど、真吊った時のリスクを考えたら、ってところかしら
結局吊られてしまったわけだけども」
古明地さとり 「共有CO 相方ドアラ」
桂言葉 「二人とも○が死んでるな。
まさかの銃殺GJもありえるのか?
まあ狩人が情報を握っていればいいだろう」
ドアラ 「お前ら・・・>世界、でっていう」
刹那・F・清浦 「そして、霊能が居ねえ。」
新城直衛 「霊能初日かね」
オプーナ 「ヘカテーとチルノは私に投票した理由を是非教えてもらいたい」
でっていう 「噛み合わせっぽいのが嫌」
ギコ 「霊がいぬぇーというな」
船長 「霊能いないのか」
古明地さとり 「霊初日っぽいですねこれ」
チルノ 「おはよう!」
刹那・F・清浦 「銃殺GJはあるのか?という3日目だが」
西園寺世界 「占い理由
共有COすらないあの村の流れで グレラン提案して
実際グレーのオプーナに票を入れた所
占って損は無いでしょう ○でも共有は無いでしょうし無駄にはならないかと」
でっていう 「◇ヘカテー 「勇気は何かCOがあるのかと思いましたが…まぁないでしょうね
それなら誠残し、グレランを提案します。
狐対策にはいいでしょう」
まwwwこの発言すんのなら共有or霊能じゃねーよなっていうwwwwwwww
消極的占いだけども無駄占いは避けたいんでここ占うっていうwww」
八雲紫
 ::|>r-、
 ::|<_ン'、
 ::|ノ)ノン,),
 ::| ヮ゚ノ)´  おはよう。
 ::|旦O)  霊能が1COなら楽。2COなら●出した方を先吊りして残りは残して様子見が良いと思いますわ。
 ::|_ n>、
 ::| ̄`´」
謙虚な天人 「おはようむー」
ドアラ 「おいすー結果どぞー」
船長 「おっはよ」
オプーナ
       ____/ ̄ ̄
        / │ ̄\__     ゴゴゴ・・・
          /

      ..     、      ,_
      ̄\_/ ̄ ̄\/ ̄     ゴゴゴゴゴゴ・・・
  ___/ ̄へ√⌒l⌒´ ̄ ̄\_
  ´        /   \

          / ̄\
          !    !
          \_/
            |
     _   ./ ̄ ̄ ̄\    /   おはよう皆、オプーナを買う権利はいらないか?
   __ `ソ/  ::\:::/:::::\/ ̄/
     \/゚ <●>::::::<●>  \/ rへ,ノ
__>-へ| i     (__人__)    |ノ  :.\_
     .:/从へ、.゚` ⌒´o.ノ从rーヘ_
   _::ノ    :ノ`⌒Y⌒´::  \
         .::┘   :│   ゚」
西園寺世界 「占いCO ヘカテー○」
新城直衛 「おはよう」
でっていう 「占いCO ヘテカー○」
刹那・F・清浦 「誠は生きてたら,でっていうを攻略しないと行けなかったようだから
あの世へ行ってよかったな>でっていうの占い理由」
桂言葉 「おはよう、諸君!

さあ霊能結果をみようではないか!それで俺達の誠君がどういう男だったかわかるぞ!
まったくいい男をなくしたものだな」
ギコ 「おいすー」
朝日が昇り、3 日目の朝がやってきました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
伊藤誠さんの遺言
.    /: : /:: : : / : : : !:: : : : !: : !: : : ヽ:: : : : : ',
   /: : /: : : : |: : : : :|: : : : :|: : | ,: : : ',: : :ヽ : :!
   |: : |: : : : : |: /  \: : /|:.: :: :ヽ: : :.|.: : : ト、:|
   |: : |: : : : /!jニニコ| :/ |:./iニニV: :|.: : : | V
  < : _: : : / 〈fエ:エi |/  レ fエエ) |./ヽ: : |
  <:: |. 小{              レ{:.| ヽ:|    Nice Boat
   厶ヘ ハ       >     {ハ/ .V
      \_!              !
        ヽ     !ー―‐r   /
      ___,r| \  `ー―'  /
    /:/::::| \  ヽ _ ̄ ィ ´             (⌒)
  /::::::/::::::|  \   ´ ∧>、       ノ ~.レ-r┐、
/:::::::::::/::::::::|    \  /  !\::`ー- 、  ノ__  | .| | |
ヘカテーさんの遺言
.      /   ...::::::::::::::::::::..........       \
     /  .::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::....       \
.    /  .::::::,  -――――─ - 、:::.......     ヽ
    |  .:::/.:.:.:.{:.:.∧:.:. lヽ.:.:.:.:.:.:ヽ:.\::::::::::::......., ゝ-、
    |  .:/.:.:.:.:.:j_ム/ ヽ斗弋∧.:.:.:.l:.:.:.:.\::::::::::::{    }
    l :イ{.:.ヽ:.:イ∨_   ヽィ''ア卞ヽハ|.:.:.:.:.:.:l::::::::::::>rtく
     | ::ヽ:.小:.:lイアト   {::::::::}  |.:l、.:.:.:.:.:.l::::::/  |∥
    ,.ゝ、:::∨|.:.1 {::::}     ゞ _ソ  |.:| }.:.:.:.:.:|'´    └'
   {   >、_|.l.:}. ゞ´        |.:|/ :.:.:.: |
    `‐tr'   |:lム    ,、    ィ':/.:.:.:.:.:.: l    素村ですよ、大命遂行のために山に仇なす方々は排除した後に私は消えていればいいですね
     ||   |:l:.{>   _´_,. イ‐j/ー 、_ハ/リ
      ″  ヽヘ:レ-‐ク-――-く , - 、
       /゙ヽ_ヽ /′人   _∨ヽ ヽ
       (__ノヽ }}ヘーイ}|l{ ̄ 〃∧ /`ー′
          Ⅳ ∨ノ丱、 {{,イ }}ヘ
          | `ー/`='^^=彳jト'j|:: l
          |:::::::|  __,.ィ≦< ∨|::::|
          l:::::: {≦/|:::: ト、ヽ_j|::::|
          \:::ヽ|   |::::::|   l´\|
ヘカテー は無残な負け犬の姿で発見されました
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
オプーナ 「時間は130で行こう」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
新城直衛 「了解。では1:45あたりで噛むよ。」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
新城直衛 「真狂の信用はちょっと厳しいと思う。」
オプーナ 「同意だ、どうもでっていうの方が真っぽいな」
新城直衛 「どうかな。」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
新城直衛 「僕の見立てではでっていうを噛みたいと主のだが。」
新城直衛 「んー。」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
新城直衛 「さてどっちを噛みたいか。教えてくれたまえ。」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
オプーナ 「なぜ二票もいただいているんだ」
新城直衛 「誠お疲れ様だよ。」
オプーナ
          / ̄\
          |     |
     /≡)  \_/ /ミ ヽ   ちと噛むのが早かったか、すまん誠
  . /_ノ  ___|___ ヽ_ \
  / /   /::\::::::/::\  \ \
  (  く  ./< >>:::::<<>u\  .> )
  \  / u  (__人__).    \'./
    ヽ|      `⌒´  u   |/
      \             /」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
伊藤誠 を弾幕ごっこ (投票) の結果ぴちゅーん (処刑) しました
2 日目 (1 回目)
でっていう0 票投票先 →伊藤誠
西園寺世界0 票投票先 →伊藤誠
伊藤誠13 票投票先 →足利勇気
ヘカテー0 票投票先 →オプーナ
古明地さとり0 票投票先 →伊藤誠
新城直衛0 票投票先 →伊藤誠
足利勇気1 票投票先 →伊藤誠
謙虚な天人0 票投票先 →伊藤誠
オプーナ2 票投票先 →伊藤誠
チルノ0 票投票先 →オプーナ
桂言葉0 票投票先 →伊藤誠
ギコ0 票投票先 →伊藤誠
刹那・F・清浦0 票投票先 →伊藤誠
船長0 票投票先 →伊藤誠
ドアラ0 票投票先 →伊藤誠
八雲紫0 票投票先 →伊藤誠
「◆GMミミちゃん きゅっきゅー(いきなり異議のミサイルが飛び交ってるねー)
きゅー!(投票、ちゅういしてね!)」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
桂言葉 「まじだ!」
足利勇気 「それなら言葉さん先に占いそうだけど?>誠」
伊藤誠 「明日対抗破綻しても完全グレラン村だっつの!!
遺して進行しろ頼む、こんなんだから俺はnice boatって言われるんだ!!」
でっていう 「それじゃ、誠吊りでGO-GO!っていうwww」
ヘカテー 「勇気は何かCOがあるのかと思いましたが…まぁないでしょうね
それなら誠残し、グレランを提案します。
狐対策にはいいでしょう」
桂言葉 「誠の霊結果見たいと思うんだけどな」
西園寺世界 「プロフでは言葉ですのに・・・やはりNICE BOAT >誠君」
新城直衛 「共有が出ないのなら誠つれということだろうね。」
足利勇気 「そこまでヘイト云々気にしてるのに、書いてない、って矛盾してるよね>誠くん
例え真でも、発言で信用できないんだ
ゴメン」
謙虚な天人 「後真見るなら吊るすっていうのは個人的にはノーね
私は真占いなら何があっても初日には吊るされたくない」
桂言葉 「いや開始前にでっていう押してたぞ>せつな」
古明地さとり 「                 、    \ー-  ,_
                >一''" ̄:.:.::...::.:..:::.:.`ヽ、
                ,. ´::.::.:.::._ /.::.::.:.:.:.:..:..:...:.::`ヽ、
               /:.:::..:.:.:.::.:::.:::..::.⌒:.:...::.:.:.:.:.:.::..:.::.:.:.:.'.,
           ノ:.:..:.:.;:: --―――‐-- .:;,::.:.::.:.:.:.:..:.:..:.:.:i
          <´:::..::.:/   _,,.....,,__   `ヽ、:.:.:.:.:.::.:.:ヘ
           7::::.: レ''" ̄::.:..:..:.:::.:.:.:.::.:`"''ヽ、(⌒V´)::.::.:.ヽ.
           /:::/::.:.:..:.:.::.l.:.:.:.:.:...:.:.:.ト;:..:..::.:.:.:.:.:.::ヽ, イ.l::..:.:.:.ハ
            !::/::::::::;::::::::l|:..:.::.:.::.:.:.:.| ヾ::.::..:.::...:.:.:.:.:..:l l::.:}.::::..:.}
         レ'i:::::::::l::::::::八::..:.:.:.:.::::::! ヾ::.:.::.:::i::.::.:::ハ V::.:.:.:lノ
          l:::::::::!:::::ムニュ::::ヘ::::::::L二込::::::l::.::.:.::::.:ヽ\:.::!
             !:::::::!::::::レヤ心、::l\::| ヤにハ\l:..:::.::.:.:.:|):ト、ヽ|
           l::::::l:;:::::ハ ヾtツ ゞ  ` ゞ=‐′/:.:.::.:.:.:.ノ.:.l` ヽ\
              l::::lハ::::::l     ,        ∠:.:::..::/.:.:/   \ヽ   残して信じる眼はないです
           り/:::::人             ノ:.:./.:.:/{      ) .)  私は信じる可能性を込めて吊ります
            ⌒7:::::::> 、  `   , イ:イ::.:./ハ::.!    / /
             ⌒/::::::::::`≧1´   |⌒`く.   ソ    / /
               ⌒ ̄ 7" }j   _ ノ   \      / /
                  / ,.ヘレ'"     ,.. く    /,. '
                /しr‐、ヘ    ,. ´   ヽ.//
               /   l ノ `ー''"     /,ィ´
                 /     「!         // j」
刹那・F・清浦 「いや、こいつたまごを産むから,不思議ではないが」
船長 「だっからさー誠このまま放置したって銃殺でもだせなきゃどう信用すんのさ。
誠の結果なんて意味ないっていう話
結果見たいからグレランってなにかんがえてんの」
ドアラ 「何か村の空気が飼いみたいだね。」
伊藤誠 「お前ら俺に世界の占い理由求めんなよ!
恥ずかしいだろばっきゃろう!!!」
チルノ 「異議あり連打しすぎでしょみんな!」
西園寺世界 「開始前に一回押したけど なんかそんな流れっぽいし」
新城直衛 「なんだ。COがあるから告白の類かと思ったが。
たいそうなものいいだよ。全く。」
刹那・F・清浦 「牝……だと……>でっていう」
でっていう 「俺様♀っていうwwww」
ギコ 「まさに地獄>勇気、言葉、刹那の異議ありラッシュ」
西園寺世界 が「異議」を申し立てました
でっていう が「異議」を申し立てました
伊藤誠 「つか○がねえから霊○出ても美味しくねえ。
せめて明日まで待て。○を寄越せ」
足利勇気 「うん、その。『ユウちゃん』なんて本当はいないだ>誠くん」
桂言葉 「正直占い理由がないなら吊っていいと思うぞ
意味のない潜伏はないはずだからな」
謙虚な天人 「結局全て共有の一存でしかないことは承知してるけど
だから一応訴えてる」
刹那・F・清浦 が「異議」を申し立てました
刹那・F・清浦 「俺はどっちだったかな?」
伊藤誠 「>足利
当然。
○三つor●引きで出るつもり。
最低限の仕事を果たしたら出るつもりだったよ」
でっていう 「あ、でも身内すんならおれかまねー方が多いか」
ヘカテー 「ふむ、確かに飼いという選択肢はありますね。
飼いの形となれば占い3CO、狼確定状態とほぼ変わらないはずですし>直衛」
オプーナ 「占いに狩人?あまり考えたくはないな」
刹那・F・清浦 「むしろヘイトアイコンなら潜ったら吊られるぞ」
西園寺世界 「誠君・・・そこまで私が信じられないんですか・・・?
ああ、だから男は狼っていうけど ホントに狼になってしまって・・・」
八雲紫 「           ____     ______
          // ̄ヽ、─-//、 ̄l |
        /〈〈   、 `〈_k  ヽ| |
       /  、`ゝ-r'^ー'yへ`、,._!/、
        i  、r'、_,.-'"´, ̄ , `"'ヽ,ヘ>
       'r,ィ´ / /__i_,ハ  ハ,__ i ハ
         ノ/! イ ノ  レ' `ヽ レ'ヽ,ゝ
        ノ_,ノ ノ | ●   ● |ソ|
.          ノ 、 l⊂⊃、_,、_, ⊂ ノ i|   ぶっちゃけ誠残して村勝ちを目指す進行って、共有が片方COの霊能と相方伏せて指定吊りしかないと思うわ。
         | ヽ>  、 __ , l⌒ヽ    そしてそれは共有の負担が大きいので。共有が自ら進んでやりたいと言わないならお勧めしない。
.          ,' /::::;:::/{><}ヽ::i   i
        / ,|::::::::l::::::::/ムヽ:::::l  |」
ドアラ 「足利?」
桂言葉 が「異議」を申し立てました
チルノ 「カウンターと見ると吊りたい気はする……けど、万一真占いだったらかなりきついのよね
残してグレランを提案するわ」
足利勇気 「世界さんの占い理由とかも含めて、潜伏どうしてするつもりだったとか
したためてるよね?>誠くん」
新城直衛 「>足利
告白ならよそでやってくれたまえ。
僕たちはすでに人外がはびこる戦場にいるんだ。」
ギコ 「今回の場合誠二重●だからこそ霊結果を見たいというそういうアレがあったりするんだがまあ」
桂言葉 「そんなわけないだろ!
俺とお前の友情を忘れたか!!>誠」
伊藤誠 「もう初手噛まれは嫌なんだよ!!
ヘイトアイコンだからって護衛外しちゃいけません!!」
でっていう 「世界が狼で誠身内ってあって俺護衛もらえなかったら即死だな」
船長 「誠を偽決め打つならかえるんじゃないかね->天人
逆に少しでも信じるなら吊るべき」
伊藤誠 「世界か言葉が狩人だったらネタで護衛外しそうじゃねえか!!!」
ギコ 「特攻●予測と潜伏の因果関係はいかにと思いつつも」
足利勇気 が「異議」を申し立てました
足利勇気 「あ、誠くんへCOあるんだけど」
ドアラ 「あら、潜伏希望だったんか。
スマソ」
伊藤誠 「潜伏理由か?」
謙虚な天人 「真を切る事と吊るすことは又別の話ってわけ。」
新城直衛 「本気で言ってるのかい。
誠なんてほぼ狼なんだから飼いでいいよ。」
チルノ 「うーん……
内訳が分かったと考えてグレランか、人外のカウンターと見て吊りか」
西園寺世界 「誠君・・・さようなら 貴方との赤ちゃんは 私が大事に育てます・・・」
でっていう 「あ、やべ遊んでたら護衛もらえねーわ」
船長 「素直に誠吊ることによって、他占いがにせなら破綻する以上確かめるが吉」
伊藤誠 「俺残しで進行しろ。
ヒロインからの特攻●は予測していた。
はなから護衛なんざ期待してねえ、銃殺を出させろ」
謙虚な天人 「正直見えてる狼があるならそこはキープするのが一番やりやすいと思うんだけど」
桂言葉 「いや潜伏ならちゃんとした理由くらいあるだろう
流石の俺でも信じられないYO!>誠」
足利勇気 「潜伏理由書いた文と、占い先の理由は?>誠くん」
オプーナ 「笑いが止まらないのだが」
八雲紫 「         /i´`ヾ二ア''‐- 、
         ri ゝ、__ン「i、    ト 、
         r'7'´ヽ-'ヽ_ン、__,.イ   ヽ.
       Y  ハi ハ  `ー'、i    i
       イ i ./r'、ト !/_,ィ  i>r、_,rン
         !ハ!イトj ' ァ;'-!、ハ,ゝ   i
        /i7  '   ト__j〉! |   |   
         ) .>、 r--,  "/! !   i   じゃ、誠を船に乗せて、霊結果待ちで良いと思いますわ。
       / | iヽ、二_ イ //   ハ   
       〈 /ヽ,.- 、'ー</'   / .i
:      ヽ/    ヽ::::〈   /  /
       ,i、    /:::::/ ,'   i
     __/  ´ ソ':::::::::i / /i  /
    rン'     /::::::::::::!/レi レ'ヽ」
ギコ 「遅くねとゆーか
普通に挨拶してる>ドアラ」
刹那・F・清浦 「遅めのCOで自分に●を打った占いに○など、即吊るわ」
ヘカテー 「…恐らくは真狂誤爆発生の●ですね
狩人COがあったとしても誠は吊りでしょう」
でっていう 「誠サヨナラっていうwwwwwwwwwwwwwwwwww」
新城直衛 「誠を残してグレランしたまえよ。」
ドアラ 「・・・お前遅くね? 占いは誠込みで3かい?>誠」
古明地さとり 「          ,
        (丶.,_,,.. -─-  、.,_
      , '"´  __,,,....,,,_ _    `' 、  、
     /   ,. '"´      `' 、!⌒)-、 \ノ)
    ∠, '´  ' i          |_ ノ   〈
     i     ヽ.   ,' 、 _L、.._  ヽ.!    ヽ.
    ノ      l  ハ |  \|__`ト、  ハ     \
   く__   l   ハ _i_ ヽ!  , 'T7ニ、Y´  ゝ、   (⌒
    `ヽハ  |´Tニ7、   弋__,ノ八  l    ヽ、
     <._,\i 弋__.ノ .    ⊂⊃  ノ      l
    /  )⊂⊃        <. (       , '´
   /  <   ゝ、   ´     ノ)  iヽ. /`(   最弱村の焼き直しですか?
   l    `ゝ.,  `゙iァr-  、<´ ト、 /ヽ、(
   ヽ.   , '´ ̄`', ,.イ/L__/  `>V   `ヽ.
    \i    ;、_! ,<l ムヽ.    /゙,'´_`ヽ、   ',
   ┌ヾ´|`゙ァく., メ、_|(`'´)ヽ.__,.イ  `ヽ ',   i
  ./ヽ.,.┴-L,. フ┐  Y ァ ⌒'∨     ゛|  /
  l   i    `ヽ.〉  ()! <()/      i-‐'
  ヽ.,,__|        〉   ! ゝ./        ∧
     ',     i-lニ二l´ ̄  `ヽ.   ,.イ ',
     ハ.      l__!_,,.!      ` ∧|  〉」
新城直衛 「んーほう。」
足利勇気 「もう、何が何やらwwwwwww」
西園寺世界 「誠君・・・信じてたのに・・・」
ギコ 「誠吊るか」
船長 「誠つられよう!な!」
謙虚な天人 「最近ホント●遅いわよね
少し気合が足りないんじゃないの」
桂言葉 「って誠ぉぉぉぉ!!

お前が俺に誓った誠の文字はうそだったのかぁ!!!」
オプーナ 「うむ、実に美しいな」
伊藤誠 「だから潜伏しよとしたんですよおおおお!!!!」
刹那・F・清浦 「ああ、吊る吊る」
でっていう 「なんて修羅場wwwwwwwwwwwwwwwwww」
ドアラ 「誠wwwwwCOあるか?」
ギコ 「しかも二重●。これはひどい
●の出自体は遅めだったが」
新城直衛 「ほう、面白いね。>誠2●」
チルノ 「……なんという真っ黒!」
八雲紫 「          (Y)
      ,,..-ー7" `ヽー- ..,,
    /,,.-ー'"´ ̄ ̄`゙ー-'、ヽ、
   /'"i´ |l⌒ヽ、__,ノ´⌒l| ヽ '.,
   l:::,.ゝ '、r-、__!r-、__,r-i_ノ_,.イ l
   ',::`γ´ ハ  λ ハ  ゝ r'"i
    ヽ;:i レイ._,.レハノ.,_レヽノ i::ン
     ノレ´ .i.-─   ─-i.  |'     >誠●
      7 从" ┌┐ "从  i      Niceboat
     〈./ ri.>r---,.イレ'ヽ  〉     
    __ハ/⌒iイヽニンYー'、 ハイ<{
-=ニ ̄:::::ヽゝ、ノY  rー'-、ノ:::::::: ̄ニ=-
     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ー'" ̄ ̄ ̄」
刹那・F・清浦 「さっきも見たぞこれ>W●」
伊藤誠 「占いCO。世界○」
足利勇気 「えっと……女性に襲われる事もありますよ。性的にも命の危険的にも>ドアラ」
古明地さとり 「何がおきた」
西園寺世界 「占い理由
隣の誠君 他に理由が必要かしら?」
船長 「wwwwwwwww」
でっていう 「うはwwwwwwww占い師wwwwwww
こうなったら攻略対象と認識させてやるっていうwwwwwwww
誠大好きっていうwwwwwwwww
あwwwwww俺様♀だからwwww早速攻略しろっていうwww」
桂言葉 「いきなり●だ!みんなふせろ!」
ヘカテー 「我は山…真なる山…!
おはようございます
占いはCOを、その後でっていうを始めとして山に仇なす方々を排除していきましょう」
チルノ 「おはよう!
さいきょーであるあたいがいれば人外吊るのなんて楽勝よ!
さぁ、占いはCOしなさい!」
ギコ 「誠ェ……」
謙虚な天人 「おはようむー」
新城直衛 「おはよう」
オプーナ
            / ̄\||i
              |    |
            \_/
              | |ii
         i||/  ̄  ̄ \||i   おはよう皆、オプーナを買う権利はいらないかね?
         /  ::\:::/::  \||i
      i||/  .<●>::::::<●>  \i
       |    (__人__)     |
       \    ` ⌒´    /
      i||/,,― -ー  、 , -‐ 、|i
       (   , -‐ '"      )
        `;ー" ` ー-ー -ー'|i
       そi|l           l て  カシーンッ!!
    | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
    |   ワ     ゴ      ン   |」
ドアラ 「おいす。
COあるならでてね」
西園寺世界 「ナルホド・ザ・ワールド!(古
占いCO 誠●」
船長 「わしはこの勝負に・・・誠の魂を賭ける!」
でっていう 「占いCO 伊藤誠●」
刹那・F・清浦 「G(ガン)M(ダム)の仇は打つぞ!」
伊藤誠 「よう」
ギコ 「よくみたら俺の周りひどすぎると思うの
誠ちょっと位置交換しよう」
八雲紫 「              .___
        , -‐''"" ̄   ` ""''ヽ、
       /  ,-、_          \
       〉   i  `ヽ、  ,,-ー 7   \
      /  ー-..,,_ロ二_  /    ノ
    o (⌒>-┬、ィ' ̄`i〉  ,ィ、, "''     'ヽ,
   o ノ_ '7,ノ  | i i`'ー'', L__,'⌒i,    )
    。 "7 '´1  ハ-h,ハ, i,ヽ4.、  、,ヽ- ,,ノ
      !ハ、|,...!、ヽ!`' ', |ェ_',ヽ` i , iヘ !   _、  ,ヘ
      ,⊂( ,)'" ̄  レ' 5ニカノi ),|   `'´ ̄ i,__,bノ-、   おはよう。藍……後は任せ――藍?
  (),.-ー'''"|  'iZ人   _  "" ,/ レ .ノ      、ト''""U ̄   ……居ないなら仕方ないわね。
(,ニ() ̄ ̄ ゝ  ','",エコェー-,'""7 / )ヽヽ _,,..-ー"〉'-、
       `'ー'-'"´   ̄`ー.' ( ,._,.ノ ̄     ̄i !
                 ゝ__`C、        レ
                   じつ」
桂言葉 「おはよう諸君!

それでは俺と一緒に攘夷をエンジョイしようではないか!
攘夷がJOY!」
朝日が昇り、2 日目の朝がやってきました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
GMミミちゃんさんの遺言 僕はおいしくないって言ったのに……
GMミミちゃん は無残な負け犬の姿で発見されました
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
オプーナ 「ではそれで行こう」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
伊藤誠 「よし、その方針でいこう」
伊藤誠 「全潜伏で票が4つ。
四分の一が俺に来ないならなんとかなる、か」
「◆GMミミちゃん きゅきゅー!(突然死には注意してね、一応見ておくけど!)」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
オプーナ 「では全潜伏か」
新城直衛 「誰が騙る?」
伊藤誠 「いや、囲わんでいい。
世界と言葉からは票がはいらんだろうし、グレランは抜けれるさ」
オプーナ 「伊藤誠次第、だな」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
オプーナ 「そこは諦めよう>華」
新城直衛 「なるべく頑張るが。」
伊藤誠 「くっ。初手占いさえ回避しちまえばどうにでもなると思うが。
問題は初手、だよな」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
「◆GMミミちゃん きゅっきゅっきゅー!
きゅきゅー!」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
オプーナ 「囲うべきか?」
新城直衛 「なんとも華がないことだ」
「◆GMミミちゃん GM:悪食の人◇uOocfAkUzI
きゅー!」
伊藤誠 「ああ…………非常にまずいな…………」
新城直衛 「よろしく」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
オプーナ 「これは…マズいのではないか?」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
伊藤誠 「おい」
出現役職:村人7 占い師1 霊能者1 狩人1 共有者2 人狼3 狂人1 妖狐1
ゲーム開始:2012/06/04 (Mon) 23:00:08
でっていう が「異議」を申し立てました
でっていう 「開始っていうwwwwwwwwwwwww」
ギコ 「さすがにそれはないわ……>攻略対象でっていう」
でっていう 「1wwwwwwwwwwww」
伊藤誠 「男のプレッシャーなんかに負けるか……!!
俺はハーレムエンドを迎えるためにここにきたんだ!!>世界」
でっていう 「2wwwwwwwwwwwww」
でっていう 「3wwwwwwwwwwwwwwww」
船長 「攻略対象にでっていうが入っている可能性が微粒子レベルで」
でっていう 「4wwwwwwwwwwwwwwwwwwww」
足利勇気 「まあ、そのせいで私がnice boatされるENDもあるんですけどね……」
ドアラ 「お前って男に掘られる専門って聞いたけどマジ?>足利」
でっていう 「5wwwwwwwwwww」
西園寺世界 「(まあ男だったとしてもクロスゲイズって路線も・・・)」
でっていう 「カウント行くぞっていうwwww」
でっていう 「修www羅wwwwww場wwwwwwの予感wwwwwwwwwwww」
伊藤誠 「>足利
なんだと?!
いや、過去のことはどうでもいい。
俺はこれからの話をしてるんだぜ、足利ちゃん」
GMミミちゃん 「きゅ!(では、でってさんカウントをお願い。)」
西園寺世界 「何か言った? >誠」
足利勇気 「あ、私実はメインヒロインですよれっきとした>誠
R18シーンもあるし」
GMミミちゃん 「きゅっきゅー!(一応、普通村だよ。)」
西園寺世界 が「異議」を申し立てました
ドアラ 「もどったー」
ギコ 「鬘さん……!」
桂言葉 「ってだれがズラだ!!」
伊藤誠 「ああ、確かに改名しろは言いすぎだったな。悪い、言葉」
ギコ 「もう誠を最終日に送ろうなんて思ったりしないよ」
桂言葉 「細かいことを気にするとハゲるぞ!」
古明地さとり 「ひどい村などよくあることです」
伊藤誠 「逆に考えろ俺……世界も言葉も女じゃないなら、浮気し放題じゃないか。
隣のヘカテーちゃんや左下の足利ちゃんをオトしてもnice boatの危険性がない」
足利勇気 「あれ、コトノハ……さん?」
ヘカテー 「.      /   ...::::::::::::::::::::..........       \
     /  .::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::....       \
.    /  .::::::,  -――――─ - 、:::.......     ヽ
    |  .:::/.:.:.:.{:.:.∧:.:. lヽ.:.:.:.:.:.:ヽ:.\::::::::::::......., ゝ-、
    |  .:/.:.:.:.:.:j_ム/ ヽ斗弋∧.:.:.:.l:.:.:.:.\::::::::::::{    }
    l :イ{.:.ヽ:.:イ∨_   ヽィ''ア卞ヽハ|.:.:.:.:.:.:l::::::::::::>rtく
     | ::ヽ:.小:.:lイアト   {::::::::}  |.:l、.:.:.:.:.:.l::::::/  |∥
    ,.ゝ、:::∨|.:.1 {::::}     ゞ _ソ  |.:| }.:.:.:.:.:|'´    └'   と、何故か名前と本体が一致していない方が多いですね…
   {   >、_|.l.:}. ゞ´        |.:|/ :.:.:.: |
    `‐tr'   |:lム    ,、    ィ':/.:.:.:.:.:.: l
     ||   |:l:.{>   _´_,. イ‐j/ー 、_ハ/リ            見えます、誠は山に仇なす前にそこの方たちと一緒に死んでいく未来が…
      ″  ヽヘ:レ-‐ク-――-く , - 、
       /゙ヽ_ヽ /′人   _∨ヽ ヽ
       (__ノヽ }}ヘーイ}|l{ ̄ 〃∧ /`ー′」
船長 「翌日全員から●を出される誠の姿が」
桂言葉 「いいではないか、誠君」
新城直衛 「改めて、よろしく頼むよ」
ギコ 「おっとすまんトイレいってた」
西園寺世界 「船もあるってことはアニメ版でしょうかね」
刹那・F・清浦 「俺が!俺たちがNice boatだ!」
足利勇気 「メインヒロインは遅れてやってきます」
伊藤誠 「じゃあ改名しろよ!!!」
チルノ 「お、揃ったわね! 改めてよろしく!」
かりかり 「かりかり さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:かりかり → 新城直衛
アイコン:No. 1 (明灰) → No. 1275 (新城直衛)」
でっていう 「誠―世界―本体―桂の最終日が見たくなってきたっていうwww」
船長 「船が必要と聞いて」
伊藤誠 「うおお…………上から下まで全部納得がいかねえよ…………」
オプーナ
        / ̄\
          |    |
        \_/
          |
       /  ̄  ̄ \
     /  \ /  \
    /   ⌒   ⌒   \     皆よくぞ来てくれた
    |    (__人__)     |     褒美としてオプーナを買う権利をやろう
    \    ` ⌒´    /   ☆
    /ヽ、--ー、__,-‐´ .\─/
   / >   ヽ▼●▼<\  ||ー、.
  / ヽ、   \ i |。| |/  ヽ (ニ、`ヽ.
 .l   ヽ     l |。| | r-、y `ニ  ノ \
 l     |    |ー─ |  ̄ l   `~ヽ_ノ____
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/|--'  / オプーナ  /|
   .| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|/|    | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|/| ______
/ ̄オプーナ/|  ̄|__」/__ /オプーナ ./||__,」_____    ./|
| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|/オプーナ ./| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|/ オプーナ /|  /  |
| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|/l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|/|/
| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|」
西園寺本体 「西園寺本体 さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:西園寺本体 → 足利勇気
アイコン:No. 3991 (DIO) → No. 1190 (足利勇気2)」
かり 「かり さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:かり → 刹那・F・清浦
アイコン:No. 4 (オレンジ) → No. 5355 (刹那・F・セイエイ02)」
GMミミちゃん 「きゅー。(ドアラさんが戻ったら開始だよ)
きゅっきゅー(遅くとも、23時には開始するよ)」
かりん 「かりん さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:かりん → 船長
アイコン:No. 3 (黄色) → No. 70 (村紗水蜜)」
桂言葉 「言葉ではない小太郎だ!」
八雲紫 「よろしく頼みますわ。」
ドアラ 「入村したことだし
ちとトイレに行ってきます」
八雲紫 さんが幻想入りしました
かり 「よろしくー」
チルノ 「流れ的に来そうだと思ったわよ!>言葉
……でも世界は予想してなかった」
西園寺世界 「スクールデイズ2期 始まるよー」
ドアラ さんが幻想入りしました
ヘカテー 「そこの誠はこれからの動向次第です、山に仇なす者なら討ちます
でっていうは増殖して山に仇なす害獣なので滅ぼさなければいけません…!>でっていう」
西園寺本体 「フム、やはり刹那違いの方が良かったか?」
かりん 「なんなんだこのむら」
伊藤誠
     /: : /:: : : / : : : !:: : : : !: : !: : : ヽ:: : : : : ',
   /: : /: : : 斗--、 :|: : : : :|: : | ,ィT: ',: : :ヽ : !
   |: : |: : : : : |: /  \: : /|:.ィ: :ヽ: : :.|.: : : ト、:|                         言葉なのに言葉じゃねえ?!
   |: : |: : : : /!/ ⌒ヽ| :/ |:./⌒ヽV: |.: : : | V
  < : _: : : / 〈 ○ |/  レ ○ }|:./ヽ: : | ━━┓┃┃
  <:: |. 小{   _,,.. -    、-.,_  レ{: :.|ヽ:|     ┃   ━━━━━━━━
   厶ヘ ハ         、     {ハ,;' ((    ┃               ┃┃┃
      \_!     ,. ‘-,,'   ≦ 三        。                  ┛
        ヽ   ゝ'゚       ≦ 三 ゚。 ゚
      ___,r| \。≧         三 ==-
    /:/::::| \  -ァ,          ≧=- 。
  /::::::/::::::|  \ イレ,、         >三  。゚ ・ ゚
/:::::::::::/::::::::|     ≦`Vヾ        ヾ ≧
               。゚ /。・イハ 、、     `ミ 。 ゚ 。 ・」
GMミミちゃん 「きゅー!きゅっきゅっきゅー!」
ギコ 「とりあえず俺の上二人と左を何とかしよう、な!>まこと」
でっていう 「誠がモテモテだなっていう(棒
羨ましいなっていう(棒」
かりん さんが幻想入りしました
GMミミちゃん 「ローカル
☆AA無制限(ただし邪魔にならないように)
☆初日以外の早噛み自由
☆遺言での狐CO無し(事故防止)」
桂言葉 「誠君が入るまでスタンばってました!」
西園寺本体 「アイコンが本当に刹那になったのでネタ変え」
伊藤誠
     /: : /:: : : / : : : !:: : : : !: : !: : : ヽ:: : : : : ',
   /: : /: : : 斗--、 :|: : : : :|: : | ,ィT: ',: : :ヽ : !
   |: : |: : : : : |: /  \: : /|:.ィ: :ヽ: : :.|.: : : ト、:|                              世界だけど世界じゃねえ?!
   |: : |: : : : /!/ ⌒ヽ| :/ |:./⌒ヽV: |.: : : | V
  < : _: : : / 〈 ○ |/  レ ○ }|:./ヽ: : | ━━┓┃┃
  <:: |. 小{   _,,.. -    、-.,_  レ{: :.|ヽ:|     ┃   ━━━━━━━━
   厶ヘ ハ         、     {ハ,;' ((    ┃               ┃┃┃
      \_!     ,. ‘-,,'   ≦ 三        。                  ┛
        ヽ   ゝ'゚       ≦ 三 ゚。 ゚
      ___,r| \。≧         三 ==-
    /:/::::| \  -ァ,          ≧=- 。
  /::::::/::::::|  \ イレ,、         >三  。゚ ・ ゚
/:::::::::::/::::::::|     ≦`Vヾ        ヾ ≧
               。゚ /。・イハ 、、     `ミ 。 ゚ 。 ・」
かり さんが幻想入りしました
オプーナ 「順調にカオスに向かって進んでいるな」
ギコ 「おいすー」
ギコ さんが幻想入りしました
西園寺世界 「よっと、こんな流れにすべきという毒電波が流れたんで」
桂言葉 さんが幻想入りしました
甲斐刹那 「甲斐刹那 さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:甲斐刹那 → 西園寺本体
アイコン:No. 810 (清浦刹那) → No. 3991 (DIO)」
チルノ 「みんなよろしくね!」
伊藤誠
           -─ 、  , -──- 、
           , - ─`<::::::::::::::::::::::::ヽ
         /::::::::::::::::::::ヾ::::::::::::::::::::::::::`- 、
        /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
         /:.:.:.:.:.::::::::::::::::i:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
      /: : : : : : ::::i: ::::ハ:: :::::::: : :::ト:::::::: : i: : :::::::::::ヽ
       /: : /: /: ::::::|:::/ .V::ト::::::: :::| \::: :V: : :::::::::::|     うしし。言葉がいないこんな村に限って可愛いヤツが多い。
       |: :/: /: :/:::::|/ _ノ .V| ヾ:::::::|   ∨::i::::::::::::::::::}
      レ.|:.::::|:::i:::::/|    、ハi \::::|`^ーV::ト::::::::::::::::ヽ    いいことだな
.        |::::::|:::l::/|::i          ヾ|    Vハ::::::::::::::::ハ
         |::::::|:::K .V ≡≡′   `≡≡' .ハ::::::::::::ト;;ゝ
       |::::∧:r-、                i .ヒ V:ハ::::i::>
       |::/ |:|レヽ     丶         レイ/'リ::::::>
       ヾ.  | ヽ∧         、    r‐ム::ハ/
          V:::/ ヽ、   ー、―‐ノ   /'´
           ヾi   }>    ̄   イ
                 | ` - ´_ -┴┐
               r‐'V/ ̄    /::\
               / /:::::入     ./::::::::::|""\
            /:/ /:::::::::::∧  /::::::::::::|::::::::::::" - 、
          //:::::|V∧::::::/  \/::::::::::::::|::::::::::::::::::::::
         /:::/:::::::|  /:=:::i    /::::::::::::::::|::::::::::::::::::::::
        /:::::::::|::::::::| /::/::::|   /:::::::::::::::::/::::/:::::::::::::::::」
オプーナ
           / ̄\
             |    |
           \_/
             |
         /  ̄  ̄ \
        /  ::\:::/::  \
      /  .<●>::::::<●>  \     よろしく頼む
      |    (__人__)     |
      \    ` ⌒´    /
       /,,― -ー  、 , -‐ 、
      (   , -‐ '"      )
       `;ー" ` ー-ー -ー'
       l           l」
チルノ さんが幻想入りしました
でっていう 「ヘテカ―が物騒なこと言ってるっていうwwwwwwwwww
ここはまず誠を吊ってお茶を濁そうぜっていうwww>ヘテカー」
karui 「karui さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:karui → 西園寺世界
アイコン:No. 1 (明灰) → No. 4119 (ザ・ワールド)」
オプーナ さんが幻想入りしました
謙虚な天人 「ハロー」
甲斐刹那 「あ、アイコン間違えた」
謙虚な天人 さんが幻想入りしました
甲斐刹那 「コール!!清浦刹那を召喚」
古明地さとり 「古明地さとり さんが登録情報を変更しました。」
GMミミちゃん 「こんばん…きゅー。」
甲斐刹那 さんが幻想入りしました
かりかり 「よろしくお願いします」
でっていう 「でっていう さんが登録情報を変更しました。」
ヘカテー 「      -‐―‐- 、
   r'´ ノ-―‐-、_ヽ
   〇ヘl jハリ从ハヘO
   jii 从l|゚ -゚ノ|リ jii 大命遂行のためでっていうを土に帰しましょう…
      /゙><ヽ
      /ニ}爻{圦       こんばんは
     ん‐{_j_j-、_>」
プロペラなGM 「プロペラなGM さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:プロペラなGM → GMミミちゃん
アイコン:No. 456 (プロペラ) → No. 313 (ミミちゃん)」
かりかり さんが幻想入りしました
伊藤誠
                  /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : \
                   /: : : : : : : : : : : : : : : : :.、: : : : : : : : ヽ
                /: : /:: : : / : : : !:: : : : !: : !: : : ヽ:: : : : : ',
                /: : /: : : 斗--、 :|: : : : :|: : | ,ィT: ',: : :ヽ : !
                |: : |: : : : : |: /  \: : /|: : r 、 : : :.|.: : : ト、:|
                |: : |: : : : /!/    | :/ |:.:(ヽ、`\:|.: : : | V
               < : 」_: : /  _   _|/   レ. \ \ \ : |      よろしくな、素敵なお嬢さん方
               <:: |. 小{   `゙''''''       ‐-\ \ \_
                厶ヘ ハ        、 r--‐-、 >、    `ヽ
                  \_!          ' ` ‐-、 ``      `、
              _, r´:/ : :| ヽ   'ー―--   /\         `、
          _, r ´:.:.:.:./:.:.:.:.::| | \         /ヽ :`ヽ         ヽ
       _, r'´:.:.:.:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:|  \ ヽ _ , ィ ´ |::.:.:ヽ: : `、        `、
    _, r ´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.|    >-、ー_'/   !::.:.:.:.:ヽ: : ` 、 __ ___i__
   /゙: : : : : : : : : : : : ヽ:.:.:.:.:.:./i!  /ヘ i. / 入  |\.:.:.:.:.ヽ;,r'`‐´_,,..---┴‐,
   l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\/:.:.:.:!'! /ヽ、ヽrk'´:_,r、 イ:.:.:\/ _>-‐'´.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.l
   !:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.l ゙'   !   ! ヘ/|:.:.:.:.:.:\/::::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.l
  l:.:.:.:.:.::i.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヘ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:!   ヘ__/     |:.:.:.:.:.:.:./!:::::::::::..:.:.:.:.:.:.:.:.:..::.:.:.:l
  /:.:.:.:.:.:.: !.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヘ:.:.:.:.:.:.:.:.|    / ヽ    i:.:.:.:.:.:.:/ ヘ::::::::::::::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヘ」
プロペラなGM 「ヨロシクネー」
古明地さとり 「よろしくお願いします」
古明地さとり さんが幻想入りしました
ヘカテー さんが幻想入りしました
プロペラなGM 「はいこんばんはー」
karui 「よろしく」
伊藤誠 さんが幻想入りしました
プロペラなGM 「やめ、直々にクレーム貰うGMってなんなんだw」
karui さんが幻想入りしました
戦犯勢全一GM 「戦犯勢全一GM さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:戦犯勢全一GM → プロペラなGM
アイコン:No. 312 (戦犯アイコン) → No. 456 (プロペラ)」
でっていう 「よろしくっていうwww」
でっていう さんが幻想入りしました
戦犯勢全一GM 「23:05開始予定。」
GM 「GM さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:GM → 戦犯勢全一GM
アイコン:No. 0 (身代わり君用) → No. 312 (戦犯アイコン)」
GM
【禁止事項】
 無益な村人騙り(PP時における、最終日の村人による狼CO等を除く)
 突然死、暴言(昼夜、霊界下界問わず)、ゲーム放棄、掛け持ちプレイ
 ※基本的に注意・警告のみですが、GMが悪質と判断した場合通報もあり得ます。

【参加者全員へ】
 完全ステルス防止のため入村時一言挨拶をお願いします。

【占い師候補へ】
 最初の発言は一行の占い結果のみ。占い理由は二言目以降にお願いします。

【初心者の方へ】
 詳しいルールなどについては、以下のURLを御覧ください
 ttp://alicegame.dip.jp/shinku/info/rule.php

 また、初心者の方はゲーム中に初心者であることを明かす行為は、やる夫村では
 禁止されています。※共有や狼の夜中の会話ではOKです。

【観戦者の方へ】
 このゲームはやる夫板・「人狼 in やる夫達の村」の派生ゲームとなっています。
 参加希望者は、下記のURLから観戦スレやMLを確認してみてください。
 ttp://www37.atwiki.jp/yaruomura/pages/1.html」
村作成:2012/06/04 (Mon) 22:46:09