←戻る
【劇場番外】劇場公演 初心者の部村 [14番地]
~エアリアルメロディア~

役割希望制リアルタイム制 (昼: 5 分 / 夜: 3 分)[5:3]初日の夜は身代わり君身代わり君は GM天啓封印遺言制限自動で霊界の配役を公開する埋毒者登場 (20人~)
1 2 3 4 5 6 7 8  [] [] [] [] [] [] [] [] []
icon 水本ゆかりGM
 (dummy_boy)
[村人]
(死亡)
icon 神谷奈緒
 (びりーぶ◆
h1n/B66if2)
[共有者]
(死亡)
icon 萩原雪歩
 (ロクジョウ◆
kq8e.0vbbc)
[狂人]
(死亡)
icon 北条加蓮
 (segawa0219◆
Pu7HnS2deE)
[村人]
(生存中)
icon チルノ
 (門番◆
WdXcP7QObs)
[人狼]
(死亡)
icon 輿水幸子
 (Yuu◆
MzJN2ppJ0jas)
[霊能者]
(死亡)
icon 琴葉茜
 (無人◆
6XLsuav3kPSF)
[共有者]
(死亡)
icon ユーリ
 (レッドヘアー◆
m6iQRgerAg)
[占い師]
(死亡)
icon レミリア・スカーレット
 (盤◆
aoznOAH94o)
[村人]
(死亡)
icon 菊地真
 (かんなづき◆
jvBtlIEUc6)
[村人]
(死亡)
icon 如月千早
 (骰子)
[村人]
(死亡)
icon 橘ありす
 (加賀◆
LP4/HAJIME)
[人狼]
(死亡)
icon 渋谷凛
 (十六時野緋色◆
aELdi2ITS.)
[村人]
(生存中)
icon エリザベート
 (炙り鮭◆
a1F/k7NCbw)
[妖狐]
(死亡)
icon 白坂小梅
 (できない夫◆
5DYYU5zxeQ)
[人狼]
(死亡)
icon フレデリカ
 (deth◆
4nafBWqIXY)
[村人]
(死亡)
icon
 (スバル◆
.2TxrisQ1I)
[狩人]
(死亡)
村作成:2017/01/23 (Mon) 22:02:58
GM 「【入村許可制】
 ・この村はGMが入村許可を出してから入村になります。
 ・初心者枠>優先枠>全開放いたします。
 ・名称と枠条件を変更したからよく確認してくださいね。

【入村条件】
 ・《初心者枠》
   あらゆる人狼ゲームの普通村が50戦以下

 ・《優先枠》
  あらゆる人狼ゲームの普通村が100戦以下
   または式神研インターフェース、PHP方式人狼(四条劇場及び劇場と同じ人狼インターフェースの人狼)参戦数10戦未満

【トリップについて】
 ・ユーザ名の欄にトリップ専用入力欄があるので、自分が好きな文字を入れてください。文字列が作られます。
  成りすまし防止として、無用なトラブルを減らせるので入力するといいでしょう。(入力しなくてもOKですが」
GM 「 ・ここはアイドルマスターの好きな人を中心に開催されている人狼サーバーです。
  アイマスキャラが多いですが、アイマスキャラ縛りではないので気にせずに参加してください。
 ・楽しく自由に人狼しましょうね。

【禁止事項】
 ・GM許可以外の超過前の噛み。
 ・無益な村人騙り。
  (3人最終日のPP時以外の村人騙りは禁止、という認識で結構かと)
 ・意図的な突然死、暴言。
  (昼夜、霊界下界問わず。マナーだけでなくゲームの面白さを損ねる行為となります)
 ・ゲーム放棄。
  (参加した以上は最後まで。匂わせる発言も控えてください)
 ・ログ破壊、および、ログ破壊に類する行為。
  (改行せずに長過ぎる文章を書いたり、半角英数記号を連打しすぎるのはやめましょう)
 ・暗号、縦読み、難読化、未知の言語等によるCO、ギドラCO(=複数役職同時CO、例:占霊狂CO)。
  (初心者村です。分かりやすいCOをお願いします。)
 ・昼にAAの使用。
  (初心者が画面を見やすくするため。夜や遺言、開始前は自由にどうぞ)
違反した場合基本的に注意や警告を行いますが、悪質と判断した場合最悪管理人に通報させて頂きます。

【その他の注意点】
 ・完全ステルス防止のため入村時には一言挨拶してください。
 ・夜に【あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます】と表示されますが
  狼、占い、狩人以外は関係ないので落ち着いて。
 ・占い師をCOするときは占い結果のみ。占い理由は二言目以降にしてください。
 ・COは出来る限り、○●同時表記などは行わず、また、大声や色付きなどのわかりやすいCOをお願いします。
 ・参加者のアイコンのすぐ下のところにある音声でお知らせをonにすれば、投票はアラームで教えてくれます。
  突然死防止のためにonにしておくと良いでしょう。
 ・アイマス人狼の詳しいルールなどについては、以下のURLも参考にしてね
  http://www34.atwiki.jp/imasjinro/pages/1.html」
GM 「【初心者村に関して】
①--初心者村ですので、普段の村と違い、昼aaはご遠慮頂くと幸いです。夜や開始前、開始後はご自由にどうぞ。

②--早噛み(超過前噛み)の許可は、基本的には出しませんので、ご了承下さい。

③--占い候補の人は、占い結果と、占い理由は忘れずに分けて下さいね!占い結果を一言目、占い理由を二言目、という風にしていただけると助かります!
  (例:◇Aさん「占いCO Bさん○」
     ◇Aさん「占い理由:~~」)

④--初心者村、ということを忘れずに、慣れている方もそれを意識して発言、アドバイスをして頂けると嬉しいです。
  自分の知っていること、自分の常識を、相手がわかっているとは限りません。
  どうか、周りは皆初心者で、自分はその初心者に教える、助けるんだ、という気持ちを、ゲーム中、霊界でもって頂けると助かります。GMも助かります。

⑤--テンプレートには、改めて開始前に忘れずに、目を通していただけると幸いです。」
GM 「【アンカーに関して】
まず、最初の入村者以外の方は、準備が出来ましたら、投票→ゲームを開始する、のボタンを押して、ゲーム開始に同意して下さい。
最初の入村者の方は、全員の投票が終わりましたら、開始するときに、5…4…などのカウントしてから、同じくゲームを開始に投票して下さいね。」
GM 「【アンカーに関して】
まず、最初の入村者以外の方は、準備が出来ましたら、投票→ゲームを開始する、のボタンを押して、ゲーム開始に同意して下さい。
最初の入村者の方は、全員の投票が終わりましたら、開始するときに、5…4…などのカウントしてから、同じくゲームを開始に投票して下さいね。」
GM 「「【最後に】
 ・人狼はみんなで遊ぶゲーム、
 ・本日の代理GMは、【姉崎】 」
GM 「「《初心者枠》
あらゆる人狼ゲームの普通村が50戦以下

入村許可」
仮(仮) が村の集会場にやってきました
仮(仮) 「よろしくお願いします。
アンカー了解です。」
仮(仮) 「仮(仮) さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:仮(仮) → 神谷奈緒
アイコン:No. 11 (シンボルマーク) → No. 60 (神谷奈緒01)」
萩原雪歩 が村の集会場にやってきました
GM 「GM さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:GM → 水本ゆかりGM
アイコン:No. 0 (身代わり君用) → No. 573 (水本ゆかり02)」
萩原雪歩 「こんばんは。村立ありがとうございます。
よろしくお願いしますね。」
水本ゆかりGM 「はい、よろしくおねがいしますね。」
水本ゆかりGM 「準初心者枠》
  あらゆる人狼ゲームの普通村が100戦以下
   または式神研、PHP方式人狼(※)参戦数10戦未満
(※四条劇場及び劇場と同じスクリプト「人狼式」で稼働しているサーバーでの人狼の参戦数を参照)」
水本ゆかりGM 「順初心者枠どうぞー!」
水本ゆかりGM 「この枠がゼロは珍しいですね」
水本ゆかりGM 「さて、そろそろ準備を。」
萩原雪歩 「はい、OKですー。」
水本ゆかりGM 「3」
北条加蓮 が村の集会場にやってきました
水本ゆかりGM 「2」
水本ゆかりGM 「1」
仮 が村の集会場にやってきました
水本ゆかりGM 「全開放」
カリデリカ が村の集会場にやってきました
琴葉茜 が村の集会場にやってきました
ユーリ が村の集会場にやってきました
暗灰 が村の集会場にやってきました
琴葉茜 「茜ちゃんやでー」
暗灰 「こんばんはー」
仮の人 が村の集会場にやってきました
カリデリカ 「カリデリカ さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:カリデリカ → 輿水幸子
アイコン:No. 11 (シンボルマーク) → No. 79 (輿水幸子01)」
北条加蓮 「ぎりぎりの参加でごめんね
この村に来るのは初めてだからよろしくね」
輿水幸子 「フフーン!」
如月千早 が村の集会場にやってきました
輿水幸子 「カワイイボクの登場ですよ!ほらほらほら」
如月千早 「よろしくお願いします」
水本ゆかりGM 「いえいえ。初心枠と準枠どちらでしょーか?>加蓮さん」
水本ゆかりGM 「吊りますね>幸子ちゃん」
暗灰 「暗灰 さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:暗灰 → レミリア・スカーレット
アイコン:No. 2 (暗灰) → No. 181 (レミリア・スカーレット)」
輿水幸子 「ちょっと!?>>ゆかりさん
いくらボクが超偶像級のカワイさを持ってるからってGM権限は使わないでくださいね!?」
神谷奈緒 「幸子吊りだな、了解だ。>GM」
琴葉茜 「確かにかわええなあ。でもうちの葵もかわええで。>幸子」
輿水幸子 「ちょっと奈緒さんまで!?」
レミリア・スカーレット 「幻想郷界のトップアイドル、只今参上したわ 」
神谷奈緒 「げぇっ!!加蓮!!
まさか…私を弄りに来たのか…?」
輿水幸子 「むむむ、幻想郷...?事務所の名前でしょうか?」
琴葉茜 「なんやアイドルがいっぱいおるし、うちも負けられんなあ。」
如月千早 「奈緒さんが弄られない場合は幸子さんを弄らないといけない。難しいんですね。」
琴葉茜 「茜ちゃん可愛いって言ってええんやで?」
輿水幸子 「その2択なんですか!?>>千早さん」
北条加蓮 「アタシは一応準枠になるのかな?
ほかのところでちょっとやってたけど久しぶり
一年ぶりくらいかな」
神谷奈緒 「幸子…マ○オのジャンプの音のマネしてくれたら初日投票しないよ。」
輿水幸子 「せーの!>>ボクはカワイイ!<<」
橘ありす が村の集会場にやってきました
橘ありす 「こんばんは。」
北条加蓮 「あれ~奈緒じゃん
今日はよろしくね」
「仮 さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:仮 → チルノ
アイコン:No. 2 (暗灰) → No. 175 (チルノ)」
神谷奈緒 「よし、やっぱり幸子吊ろう」
琴葉茜 「なんや全体的に青いなあ。レミリアくらいちゃうか?」
レミリア・スカーレット 「765、346、そして幻想郷 
ある筋では三大事務所と呼ばれていたりする可能性があるかもしれないわ」
渋谷凛 が村の集会場にやってきました
北条加蓮 「ん?幸子釣るの?了解」
神谷奈緒 「普通にプレイしに来たのか…
いつもなら全力で弄りに来るから警戒しちゃった…」
輿水幸子 「なんでボク吊確定なんですか!?」
渋谷凛 「蒼の村と聞いて」
琴葉茜 「でもレミリア、あれやろ?
外の世界で人気になるの危険とちゃうの?」
北条加蓮 「お~トライアド勢揃いだね」
レミリア・スカーレット 「レミリアブルーレットになっちゃう・・・」
萩原雪歩 「あっ(察」
神谷奈緒 「(凛が来た…もうだめだ…おしまいだぁ…)」
渋谷凛 「安心して
私は奈緒弄るから」
輿水幸子 「カワイイの村ですよ!ボクのカワイさが輝く村!>>凛さん」
琴葉茜 「ほら、幸子さん、昔からよういうやろ?」
萩原雪歩 「(蒼アピ・・・蒼アピを考えなきゃ・・!)」
琴葉茜 「かわいい子には」
北条加蓮 「な~お
終わったら全力で弄るから」
輿水幸子 「何を言ってるんですか!へこたれてぅr暇があったらライブバトルしてください!>>奈緒さん」
琴葉茜 「縄でつるされるのがお似合いだ」
ユーリ 「なんか隣からトイレの芳香剤みたいな臭いがするんだけどさあ」
渋谷凛 「幸子>幸子は可愛いねぇ
可愛いからちょっと首輪着けてみようか」
橘ありす 「青アピってこんな感じでしょうか」
輿水幸子 「カワイイ衣装を着せろですね!>>茜さん」
レミリア・スカーレット 「もうすでに大人気だから何も問題は無いわ!>茜」
エリザベート が村の集会場にやってきました
輿水幸子 「そんな!諺!ありませんから!!!!!」
琴葉茜 「なるほどなあ。まあ、それはそれでええんちゃうの?」
白坂小梅 が村の集会場にやってきました
エリザベート 「そぉ~れっと♡」
萩原雪歩 「なるほど、これでよかったんですね」
神谷奈緒 「もうだめだ…おしまいだぁ…
幸子吊って私も吊られる…」
白坂小梅 「こんばんわー……」
北条加蓮 「ここはあえて弄るのを凛に任せて
アタシは傍観してようかなぁ」
渋谷凛 「ところで奈緒ってプリキュア見てる?」
輿水幸子 「な ん で ボ ク を 吊 る 前 提 な ん で す か >>神谷さん」
神谷奈緒 「や…やめろぉ!!>加蓮」
神谷奈緒 「いや、ハートキャッチは少しだけ見たな>凛」
エリザベート 「な なによなによ青、青青って!茶髪も多いじゃない!ってそういうことがいいたいんじゃないけど…」
輿水幸子 「これで輝子さんが来れば完璧なんですがねぇ」
白坂小梅 「いいなぁ…幸子ちゃん、とっても楽しそう……」
神谷奈緒 「カワイイ連呼しちゃったから>幸子」
仮の人 「仮の人 さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:仮の人 → 菊地真
アイコン:No. 2 (暗灰) → No. 567 (菊地真04)」
輿水幸子 「これが楽しそうに見えますか!?>>小梅さん」
渋谷凛 「なんだ
初代の白い方好きだから眉毛そうなのかと思ってた>奈緒
あ、ならけいおんのキーボードだったりする?」
菊地真 「きゃっぴぴぴぴーん!みんなのアイドル、菊地真ちゃんなりよ~!まっこまこりーん(大丈夫、ボクが来たからには任せてよ)」
白坂小梅 「輝子ちゃんは……えっと、越冬するって……」
北条加蓮 「ハートキャッチって結構最近だよね
アタシは二人は…の頃だし」
琴葉茜 「そらないさけばんと、落ち着いたほうがええで?」
輿水幸子 「真さん!逆です!逆!!!!」
琴葉茜 「大体吊られるのなんてやな」
渋谷凛 「エリちゃんと幸子で深刻なキャラ被りが」
輿水幸子 「越冬!?大丈夫なんですか!?>>小梅さん」
白坂小梅 「春になって…雪が溶けたら、また会おうねって言ってた……」
レミリア・スカーレット 「仮に逆だったとしてもおかしいと思うんだけど!?」
萩原雪歩 「(どうしよう!真ちゃんが絡みにくいほうだ!)」
北条加蓮 「まwwwwゆwwwwげwwww」
神谷奈緒 「あー、完全に中の人で選んだんだよな、あれ。
実はけいおん見てないんだよなぁ…」
琴葉茜 「何度も復活するより楽やで?」
渋谷凛 「加蓮のツボに入るとは」
輿水幸子 「けいおんももう8年くらい前ですか?」
エリザベート 「どこがよ!?>凛」
北条加蓮 「今のは地味によかったよ
渋谷凛 「ハートキャッチ☆忍殺」
神谷奈緒 「加蓮…お前…」
エリザベート 「アタシの方がずっとずっと上じゃない!角とか!しっぽとか!」
輿水幸子 「ハートブレイク☆ボク になりかねませんからこのままだと!」
渋谷凛 「幸子はやっぱりあずにゃん好き?」
渋谷凛 「まぁエリちゃんはプリキュアだからねー」
菊地真 「幸子はボクのライバルだからね
負けていられないよ、キャラ被りとしては」
如月千早 「真が幸子ちゃんをライバル視している・・・?」
輿水幸子 「最も重要なカワイさという点はボクの方が何倍も上です!>>エリザべーとさん!!」
レミリア・スカーレット 「翼が無いようじゃあ、まだまだひよっこね!>エリザ」
琴葉茜 「キャラかぶり・・・ってなんやったやろか・・・」
白坂小梅 「765プロの人たちも…幸子ちゃんに優しくしてあげてね……?」
輿水幸子 「大先輩とは言えど負けてられません!>>真さん」
水本ゆかりGM 「23時まで待ってこないようでしたらこの人数デカイししますねー。」
菊地真 「ショートカット
ボクっ娘
かわいい
キュート

ほら、こんなにかぶってる!」
渋谷凛 「じゃ、TPからは加蓮を代表にしよう>カワイイバトルロワイヤル」
エリザベート 「あるわよっ!!!邪魔だからしまってんの!>レミリア」
琴葉茜 「セヤナー」
神谷奈緒 「その近辺で某君と響き合うRPGにはまってそこから気がついたら…だったな。」
北条加蓮 「346も幸子には優しいじゃん?」
菊地真 「雪歩は当然、ボクの事を応援してくれるよね!」
水本ゆかりGM 「ところで冬コミの戦果を崩してんですが、一般だと想ったらぎりぎりR-18かからないR-15でどうしましょう」
琴葉茜 「いつもなら奈緒さんがその立場やと思うんやけどな
大人の事情って奴やろか」
神谷奈緒 「(私じゃなくてよかった…)>カワイイバトルロワイヤル」
チルノ 「アタイは765ぷろじゃないから、さちこにやさしくしなくていいわね!」
エリザベート 「可愛い可愛い言ってもアレじゃないどうせ島国の中だけじゃない!
こっちは月まるまるなんだから!」
北条加蓮 「ちょっとまって
奈緒ほうがかわいい
眉毛とか」
白坂小梅 「ふふふ…そうかもしれないね…?>チルノちゃん」
菊地真 「まあ実際、幸子は可愛いと思うよ
空の上でも活躍できててよかったよね」
輿水幸子 「ボクのカワイさはもはや宇宙まで轟きますよ!>>エリザベートさん」
神谷奈緒 「神谷奈緒 さんが登録情報を変更しました。」
渋谷凛 「茜>加蓮はTPのヴィジュアル担当だから残当だよ」
北条加蓮 「カワイイバトルロワイヤルは奈緒がでるべき」
チルノ 「なんだ、さちこはそらのうえにこれるのか?」
エリザベート 「今その話してたなかった気がするんだけどっ!?誰よそれ!?>加蓮」
琴葉茜 「なんや今度は宇宙からダイビングかいな>幸子」
輿水幸子 「輿水幸子 さんが登録情報を変更しました。」
フレデリカ が村の集会場にやってきました
北条加蓮 「北条加蓮 さんが登録情報を変更しました。」
エリザベート 「スカイダイビング程度の高さでぴーぴーないてるのが宇宙までとかちゃんちゃらおかしいわね!>幸子」
神谷奈緒 「加蓮…
後で吊ってやる…」
白坂小梅 「幸子ちゃんは…寂しがりやだから…
いっぱいかまってあげてね……」
渋谷凛 「いやいやボケとかじゃなくて
ほら、TPは弄られが奈緒、ヴィジュアルは加蓮、歌は私メインだし
役割分担役割分担」
輿水幸子 「グ..!でもボクのカワイさが宇宙レベルということを証明するためにはやりますよ!>>茜さん」
菊地真 「(これは加蓮が共有のフラグかな?)」
北条加蓮 「奈緒…聞こえてるからね…」
フレデリカ 「フレデリカ さんが登録情報を変更しました。」
チルノ 「うちゅうってなんだ?おいしいのか?」
神谷奈緒 「(何でプロフィールで私にムーブしようとする幸子…)」
琴葉茜 「まあうちは別の星から海底や地底まで何でもありやで?」
渋谷凛 「弄られる側な訳がない
そう驕る位置を矢面に立たせる
愉悦」
エリザベート 「だいたいTPって何よ?
トランプとかいう子ブタが蹴りかましてたやつ?」
輿水幸子 「それはTPPです!>>エリザベートさん」
琴葉茜 「(なんやこの二人、同じことやっとるやん・・・)」
菊地真 「まあなんにせよ楽しくやろうよ
千早、雪歩、ボク達同じ陣営だといいね(さわやかな笑顔)」
神谷奈緒 「ばれてもいいんだよ…>加蓮」
フレデリカ 「よろ フンフンフフ〜ン」
エリザベート 「い、一個も二個もおんなじよ!>幸子」
萩原雪歩 「そうだね、真ちゃん!(優しい微笑み)」
輿水幸子 「知ってましたか?3人組ってほぼ別陣営なんですよ?」
白坂小梅 「さすが幸子ちゃん……突っ込み上手だね……」
渋谷凛 「TP(とっても加蓮と奈緒の二人はプリティでキュアキュア)の略」
鴨 が村の集会場にやってきました
琴葉茜 「確率的にはしゃあないやんな・・・?」
エリザベート 「とりあえずサメに喧嘩しかけるのはやめときなさい>茜」
輿水幸子 「P一個でアイドルグループから国際貿易になりますよ!?>>エリザベートさん」
神谷奈緒 「トライアドきれいに3陣営とか某動画であったもんなぁwww>別陣営」
白坂小梅 「奈緒ちゃんも…幸子ちゃんと同じ…
二人は気が合うかも……」
「ぷるぷる
鴨は美味しくないよ」
水本ゆかりGM 「鴨が鍋所ってやってきたところで、無事揃いましたね!」
エリザベート 「長いわっ!!>凛」
北条加蓮 「そういえば凛もかわいい一面あるしカワイイバトルロワイヤルいけるよ
TP三人で行こう」
琴葉茜 「鮫くっても味がせえへん>エリザベート」
渋谷凛 「なんかどっかの渋谷さんがやたら狐引くからね
仕方ないね>別陣営」
神谷奈緒 「チルノさんが投票したらカウントいくぞー」
渋谷凛 「いいよ>加蓮」
チルノ 「まっさきにたべられそうだわ! >かも」
水本ゆかりGM 「チルノちゃんが、準備出来次第、開始しますよ。 加蓮さんまでが初心枠でいいのかな」
エリザベート 「よくしらないけど似たようなもんよきっと!>幸子」
「というか鴨のアイコンがあることに驚きだぜ……
鴨が恋しかったのか皆」
チルノ 「またせてしまったわね」
北条加蓮 「とりあえず奈緒は釣らなきゃ(使命感)」
フレデリカ 「フレデリカ さんが登録情報を変更しました。」
渋谷凛 「奈緒も加蓮も巻き込めるなら安い代償なんだよねぇ」
エリザベート 「砂っぽい味がしそうね>茜」
橘ありす 「よろしくお願いします。」
菊地真 「鴨先生か」
神谷奈緒 「かーもなべ!!かーもなべ!!」
神谷奈緒 「よしカウントいくぞー」
渋谷凛 「鴨>美希ちゃんの先生だから」
神谷奈緒 「5!」
菊地真 「とにかくよろしくね
みんな、頑張って行こう」
琴葉茜 「ま、お手柔らかに頼むでー」
神谷奈緒 「4!」
レミリア・スカーレット 「四条鯖のマスコットキャラといえば、鴨とぴにゃとイチゴパスタだからね・・(適当」
萩原雪歩 「ミキさんの代わりに出張おつかれさまです。」
北条加蓮 「凛が案外素直に行くって言ってこっちが困るやつじゃんこれ」
エリザベート 「カルガモって食用じゃないからそんな美味しくないわよ?」
神谷奈緒 「間違えるのはご愛敬
3!」
神谷奈緒 「2!」
「鴨 さんが登録情報を変更しました。」
神谷奈緒 「1!」
神谷奈緒 「0!」
菊地真 「むしろ凛ってこういうキャラじゃなかったっけ?クールビューティーだったよね」
ゲーム開始:2017/01/23 (Mon) 22:53:52
出現役職:村人7 占い師1 霊能者1 狩人1 共有者2 人狼3 狂人1 妖狐1
エリザベート(妖狐) 「あら」
チルノ(人狼) 「よろしくね!」
琴葉茜(共有者) 「おっと」
レミリア・スカーレットの独り言 「フフフ、私が村人よ。怖い?」
神谷奈緒(共有者) 「よろしくお願いします」
輿水幸子の独り言 「ぼろ雑巾じゃないですか!?」
萩原雪歩の独り言 「さて、希望道理狂人ですね。」
エリザベート(妖狐) 「珍しく希望通ったわね……w」
橘ありす(人狼) 「よろしくお願いします。」
白坂小梅(人狼) 「よろしくー……」
の独り言 「教授!これは一体!!」
エリザベート(妖狐) 「GMは村立ありがとう。」
渋谷凛の独り言 「あ、素村かちぇ
占い引きたかったな」
琴葉茜(共有者) 「ふむふむ、共有者かー」
萩原雪歩の独り言 「安定の〇スタート。真ちゃんでGO」
ユーリ は エリザベート を占います
琴葉茜(共有者) 「まあ、そんなかたくならんといこやー」
菊地真の独り言 「村人か、初日吊られたくはないけど、吊られてもまあ大丈夫な所だね
●特攻とかくらったりするのかな」
輿水幸子の独り言 「(でもまぁオイシイのでいいとしましょう)」
橘ありす(人狼) 「即噛みでの騙りも潜伏狼も出来ます。小梅さん、チルノさんが占い騙りに自信がなければ私がやります。」
エリザベート(妖狐) 「アタシ、銃殺されること多いのよね
今回占いがいないといいんだけどぉ」
レミリア・スカーレットの独り言 「姉崎GMは村立ありがとう、感謝するわ」
琴葉茜(共有者) 「しかし狩人希望で共有者は珍しなあ」
白坂小梅(人狼) 「2人は……占い師と村人、どっちを騙りたい……?」
エリザベート(妖狐) 「初日に溶かされなければまだいいかな……?」
水本ゆかりGMの独り言 「来場感謝します。GMは姉崎です。 何かありましたら>GMでどうぞ」
ユーリの独り言 「共有者のヒソヒソ声は出ない、と」
神谷奈緒(共有者) 「初心者ですね。
40回前後の。」
白坂小梅(人狼) 「私は……なんでもやるよ……大丈夫……」
チルノ(人狼) 「アタイは今日は潜伏するわ!一応、日記は準備しておく」
輿水幸子の独り言 「カワイイボクが霊能者を宣言しますよ!霊能者だって立派な役職です!ぼろ雑巾なんかじゃry」
琴葉茜(共有者) 「とりあえず、まずは普通に出ておこか。遺言もないし、さくっと行った方がええ」
白坂小梅(人狼) 「じゃあ……私が騙るね……」
菊地真の独り言 「共有の声聞こえないけど、もうこれがデフォになってるんだっけ?」
橘ありす(人狼) 「即噛み方針なら潜るのが好きですね。」
「◆水本ゆかりGM 来場感謝します。GMは姉崎です。 何かありましたら>GMでどうぞ」
橘ありす(人狼) 「信用ならぜひやらせてください」
琴葉茜(共有者) 「ふむふむ、うちはあと3~4戦で1000やったかな・・・」
ユーリの独り言 「ねこねこさんに超過後に「独り言及び共有者の会話のみ可能」なように設定変えてもらったから確認しといてね>ゆかりさん」
白坂小梅(人狼) 「あ、じゃあ…」
白坂小梅(人狼) 「ありすちゃん……お願い……」
神谷奈緒(共有者) 「そうですね、開幕FOで。
指示はお願いします。」
白坂小梅(人狼) 「占い師CO。神谷奈緒◯でした
占い師CO。萩原雪歩◯でした
占い師CO。北条加蓮◯でした
占い師CO。チルノ◯でした
占い師CO。輿水幸子◯でした
占い師CO。琴葉茜◯でした
占い師CO。ユーリ◯でした
占い師CO。レミリア・スカーレット◯でした
占い師CO。菊地真◯でした
占い師CO。如月千早◯でした
占い師CO。橘ありす◯でした
占い師CO。渋谷凛◯でした
占い師CO。エリザベート◯でした
占い師CO。白坂小梅◯でした
占い師CO。フレデリカ◯でした
占い師CO。鴨◯でした
レミリア・スカーレットの独り言 「共有の囁きが無いって思ったけど
そういえばもともと見えない設定だったわね・・。」
白坂小梅(人狼) 「はい、これ……」
チルノ(人狼) 「おおう…」
橘ありす(人狼) 「…はい、呪殺はおまかせしますね」
白坂小梅(人狼) 「信用勝負、初手は隣に○……」
琴葉茜(共有者) 「まあ、指示するのに困りそうだったら言ってな?
うちも苦手やけど、何とかするで」
菊地真の独り言 「GMさん、村立てありがとうね!
共有の声が聞こえないのはもうずっとこの仕様でいくんだよね?」
橘ありす(人狼) 「あ、では私が」
あと3分で投票完了されない方は死して地獄へ堕ちてしまいます
「◆水本ゆかりGM そうですね。ささやきに関しては元の四条通りに見れない形になります」
チルノ は 水本ゆかりGM に狙いをつけました
エリザベート は無残な姿で発見されました
(エリザベート は占い師に呪い殺されたようです)
水本ゆかりGM は無残な姿で発見されました
(水本ゆかりGM は人狼の餌食になったようです)
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
水本ゆかりGMさんの遺言 最初は何もできなかった私が、こんな舞台に立てるなんて…きらめく光に包まれた、この世界。私の音楽が鳴り響く、私だけのステージ。
エリザベートさんの遺言  
                      /;,;/         |;,;,;,{
                     /;,;,'          {;,;,;,;,;,;、
                     /;,;/            Ⅵ;,;,;,;,;\
                   .イ;,;,/              \;,;,;,;,;,;ヽ
               ≦:彡''     .......---........      \;,;,;,;∧
            /;,;,;,;,;{____, .*:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i≧*.----Ⅵ;,;,}
           /;,;,;,;,;,;,イ;,;,/:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i://;,;,;/;,;,;,Ⅵ;,!
            {;,;,;,;//;,;,/:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:iⅥ;,;,{;,;,;,{;,;,;,;,;};,;,;{;、
           Ⅵ';,;,/;,;,/:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:Ⅵ;,|;,;,;,|;,;,;,;ノ;,;,;,};,}
                Y;,;,{;,;,,:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:iⅥ;,;,;,;乂辷彡'\
            .ノl;,;,;|;,;,{:i:i:i:i:i:i{:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i}:i:i:i:i:i:i:i:i:Ⅵ;,;,;,;,;,;,Yニニニニ _
           /.ニⅥ;,;, |:i:i:i:i:i:i:Ⅵ:i:i:i:i:i:i:i:i|:i:i:}:i:i__:i:i:iⅥ;,;,;,;,;, }ニニニニニニ_
           ゞニニニⅥ;, |:i:i:i:Ⅳ:{ Ⅵ:i:i:i:iハ:斗f笊リ }:i:i:i:i:!ゞイ彡ニニニニニ彡'
           辷彡' `¨Ⅳ:i芋笊¨Ⅵ:i:/ }:ノ ,斗f示丐:i:l'  |:i:i{ニニ=-r'':i:i:\ すごい寒くないかしら最近……
          /:i:i:i/    {从:爪示心ヾ'   “ 仡廴ノ:i:i:il  八:i:i:|   \:i:i:i:i\
.         /:i:i:i/     |:i:i:ハ V:し}       乂zシ|:i:i:il_,/:i:i:i:i:|    \:i:i:i:i\
        /:i:i:i/      .|:i:i:i:∧ゞ'´ {        |:i:i:i|:i:i:i:i:i:i:il.      \:i:i:i:i\
       ,:i:i:i:i: '      |:i:i:i:i圦    _   -    .|:i:i:i|:i:i:i:i:i:i:i|.         \:i:i:i:i\
     /:i:i:/         .小|:i:i:i:i}.ゝ   `¨´  イ {|:i:i:i|:i:i:i:i:i:i小.          \:i:i:i:i:
.     /:i:i:/          /:i|:i|:i:i:i:i} |:i:≧s.。_ ィ/ニ 从:i:i|:i:i:i:i:i:i:i:∧         ):i:i:ノ
    /:i/           /:i:イ |:i:i:i:, __|从:i:i:i} | /ニニ./' }:i:i:|:i:i:i:i:i:i:i:i:∧       /:i/
.  /''           ノ'' /:i:i|:i:i/ニニニ辷彡' 辷彡/二l:i:从-===ミx:i:从      /''
  {          /  /:i/|:i/ /ニゞ= Y = っニニ |:i/====ミニニヽヾ\    ./
      /⌒Y⌒ヽ   /  l/ ./ニニ辷彡'ゞ、>ニニ∧.ノ''       \=∧. \:.、
朝日が昇り、2 日目の朝がやってきました
フレデリカ 「あたしのおはようは朝ってことだよ〜」
「ぷるぷる、鴨は美味しくないよ。」
渋谷凛 「おはよう
私占っててもいいんだよ?」
琴葉茜 「おはようさん。朝一番に茜ちゃんやでー。
葵もおらんけど、まあそれなりに頑張っていくでー」
レミリア・スカーレット 「こんなにも月が紅いなら
狼はさぞ愉しんでいることでしょう。」
ユーリ 「僕が占い師だよ
エリザベートは○」
チルノ 「おはよう!」
輿水幸子 「カワイイボクが霊能者を宣言しますよ!霊能者だって立派な役職です!ぼろ雑巾なんかじゃry」
神谷奈緒 「おはよう。」
「呪殺だった」
橘ありす 「占い師CO。エリザベート◯でした」
白坂小梅 「占い師CO。エリザベート◯……」
フレデリカ 「2死体」
萩原雪歩 「霊能CO!」
如月千早 「お早うございます」
ユーリ 「ふーん、キミって昔の人間なんだ
人間って割には角とか尻尾とか生えてて、醜い化け物みたいだけどね
ま、鮮血大好きの拷問狂だから仕方ないか」
琴葉茜 「お、呪殺でとるやん。これは勝ったなー」
白坂小梅 「理由
占い師……大事なお仕事だね……
最初は…隣のお姉さん……
血の匂いがするから……」
菊地真 「おはよう呪殺だね」
「3-2……教授!これは一体!?」
チルノ 「…ぬぉ!?エリザベートが死んでる」
フレデリカ 「2死体 3CO 間違いなし」
レミリア・スカーレット 「エリザはついてこれなかったの。
この果てしなく続くアイドルロードをね・・・」
白坂小梅 「狐さんだったんだ……」
北条加蓮 「おはよう」
輿水幸子 「カワイイ対決はボクの勝利ですね!エリザベートさん!」
ユーリ 「アハハハハハハハハ!!
拷問狂の正体をちょっと覗き見たら、そのまま死んじゃったよ!!」
萩原雪歩 「初手呪殺とはびっくりしましたね。」
琴葉茜 「3-2かいな。」
神谷奈緒 「共有COだ。
加蓮、私は吊れないぞ!!
相方生存」
渋谷凛 「エリちゃんがブッチギリで優勝かな>初日死んでてカワイソカワイイ」
菊地真 「霊能2?
霊能アーマーじゃないなら霊能ロラだけど」
橘ありす 「占い理由:とりあえずFateGoのメンツを占いました。女性の名前の一つらしいですが、元ネタはよく知りません。」
「第5の力だよ!って誰も言わないので
粛々と共有出てきてほしいと思う鴨であった」
輿水幸子 「!?>>奈緒さん」
レミリア・スカーレット 「ペロッ これは3-2!  
霊能をローラーでもしましょうか」
白坂小梅 「わぁ……幸子ちゃん、おめでとう……
私も応援するね……」
琴葉茜 「共有者の茜ちゃんやでー」
チルノ 「ありすも占いCOね!」
ユーリ 「チッ、虫けらどもが僕のワンサイドゲームを邪魔するなんて身の程を知れよ」
フレデリカ 「霊能は 幸子 ゆきほ」
菊地真 「奈緒、共有は霊能に出てる?出てない?それ答えて」
「教授!これは一体!>相方混じってない」
琴葉茜 「呪殺あって3-2やし、霊能からの全ロラでええんちゃうん?」
渋谷凛 「霊ローラーかぁ
真狼皆は見る?」
如月千早 「霊能に共有混じりということもなく」
神谷奈緒 「共有茜さんであってるぞ。」
北条加蓮 「奈緒…それは仕方ない」
萩原雪歩 「呪殺後に2-2-2展開ですか。」
チルノ 「明日からは大きい文字でお願い >ありす」
菊地真 「って出てないのか、これは霊ロラだね」
如月千早 「霊能は吊るとして、」
白坂小梅 「奈緒ちゃんも、おめでとう……
……霊能、騙っているならそのままでいいよ……?」
橘ありす 「霊能に共有混じりなら撤回してほしいところです。」
フレデリカ 「うーん
3−2 って 荒れること多いからなぁ
狐抜きスタートの3−2は さすがに初めてだけど」
神谷奈緒 「共有茜さんであってるぞ。
…大きくし忘れた…」
「全ロラするっていうと狼が占いかんでこなくなるから反対
全ロラするにしても占い残すっていったほうがブラフになっていいと思います(鴨並感」
チルノ 「今日は霊能吊りね!」
白坂小梅 「アーマーじゃないんだ……
あ、でも……」
萩原雪歩 「あ、ほんとだ。アリスさんもCOしていますね。見逃していました。」
輿水幸子 「カワイイボクが引いた役職を乗っ取りに来ることは予想できましたよ!」
白坂小梅 「えとね……今日だけ、霊能を残してみない……?」
渋谷凛 「これ狼がウッカリ事故って二人出たとかありそうだし
●一人吊れたの見れればいい訳でしょ
先に灰詰めない?」
橘ありす 「共有了解です。奈緒さんが吊る側になったんですね。」
琴葉茜 「ユーリ、ありす、小梅が占いCOで、幸子、雪歩が霊能COや」
レミリア・スカーレット 「大体狼が二人出てきた、って形でしょうね>占い師

理解るわ。今日はすごい寒かった・・・ 久々に凍え死ぬと本気で思ったわ>エリザ」
神谷奈緒 「今日は霊ロラでいいと思う>相方」
如月千早 「ユーリさんと小梅ちゃんは残せますけど、ありすちゃんは厳しいでしょうね。
なので全ロラというよりは、霊能両吊り>ありす>互いの●最終日という形が理想だと思います」
白坂小梅 「今夜、私が噛まれちゃうかもしれないから……
そしたら…霊能の信用勝負もできるよね……」
チルノ 「うーん、真狂狼ー真狼?でも霊能に狼は出にくいか…?」
琴葉茜 「なるほどなあ。
よっしゃ、乗っかってみよか。今日はグレランでええで?」
ユーリ 「霊能者なんかいらないんだよね
狂人だか狼だか知らないけど、2COな以上は邪魔でしかないからさっさと消えた方がいいんじゃない」
北条加蓮 「この状況であんまり考察落とせないなぁ
いろんなところでは共有進行っぽいんだけど
どうなの?」
フレデリカ 「3−2で霊能残す意味を説明してほしいなぁ>小梅」
琴葉茜 「むむむ・・・」
橘ありす 「グレラン…ですか。狩人吊りが怖いので霊ロラ安定だと思うのですが。」
渋谷凛 「ぶっちゃけ占い視点●引くか
霊結果●出た位置からお疲れ様吊りでええんとちゃう
そう上手く機能するかは解らないけど」
白坂小梅 「ありがとー……
やったね、幸子ちゃん……」
「教授!これは一体!>いきなりグレラン」
神谷奈緒 「みんな、グレランだ!!」
輿水幸子 「真狼狼雪歩さん狂人の場合それは狼利になってしまいますよ!>>小梅さん」
琴葉茜 「うーんうーん。」
如月千早 「できる、だけで。あまり効果があるとは思いません。>霊能残し」
チルノ 「え、どっちのランするの?」
菊地真 「小梅ちゃんが真占いなら、自分が真取れて噛まれないようにするべきでは?
狩人生存確実なんだよ今日は」
萩原雪歩 「あ、グレランなんですね。わかりました。」
レミリア・スカーレット 「どてーっ(崩れ落ちる音>奈緒」
輿水幸子 「はい、初日吊は回避ですね!」
チルノ 「分かったわ!」
渋谷凛 「フレデリカ>寧ろ初日呪殺見えて狼が霊で死ににいくかな?」
橘ありす 「そうですね。●狙いは当然です。そうすれば結果で真だと示せますから。」
白坂小梅 「うーんとね……>フレデリカちゃん
今日、霊能者を吊って……明日、私が噛まれたら……情報がなくっちゃうよね……?」
フレデリカ 「3−2というだけでも不穏なのに
霊能ロラしない っていうのは 反対する」
神谷奈緒 「と言いたいけどなぁ…
凄いロラしたい。」
「と言うか現状ここでグレランする意味が見いだせないが
反対しても意味ないと思うからまあいい

狩人は気を抜いて発言しているとしたら気合入れて吊られないでくれ、とは」
菊地真 「ってグレラン!?それはあんまりいい方法じゃないと思うけど
狐いないからただでさえ狼陣営有利なんだよ」
ユーリ 「そういうめんどくさいことしないで欲しいんだけどなぁ
素直に霊能ロラでいいじゃん、そっちの方が勝てるよ」
白坂小梅 「だから、少しでも残すの……
(本音は幸子ちゃんを見たいから、だけどね…)」
如月千早 「グレランするならありすちゃん吊りのほうがマシでしょう」
萩原雪歩 「えっと、どっちでしょう!?」
橘ありす 「私はロラすべきだと思うので霊投票します。」
「ところでここでグレランして役職抜かれなかったら
次の日から全ロラなんだろうねこれ」
輿水幸子 「それならロラデいいと思います>>奈緒さん」
あと3分で投票完了されない方は死して地獄へ堕ちてしまいます
輿水幸子 は 萩原雪歩 に処刑投票しました
橘ありす は 萩原雪歩 に処刑投票しました
如月千早 は 橘ありす に処刑投票しました
北条加蓮 は 橘ありす に処刑投票しました
萩原雪歩 は 輿水幸子 に処刑投票しました
白坂小梅 は 橘ありす に処刑投票しました
神谷奈緒 は 萩原雪歩 に処刑投票しました
渋谷凛 は 北条加蓮 に処刑投票しました
レミリア・スカーレット は フレデリカ に処刑投票しました
ユーリ は 萩原雪歩 に処刑投票しました
「◆水本ゆかりGM 投票の時間になりました。 定期村が仮GMになりましたので、皆さんGMが居る中でも、忘れずに2分ぐらいまでの投票を心がけるようにしてくださいね」
フレデリカ は 萩原雪歩 に処刑投票しました
チルノ は レミリア・スカーレット に処刑投票しました
菊地真 は 輿水幸子 に処刑投票しました
鴨 は レミリア・スカーレット に処刑投票しました
琴葉茜 は チルノ に処刑投票しました
2 日目 (1 回目)
神谷奈緒0 票投票先 1 票 →萩原雪歩
萩原雪歩5 票投票先 1 票 →輿水幸子
北条加蓮1 票投票先 1 票 →橘ありす
チルノ1 票投票先 1 票 →レミリア・スカーレット
輿水幸子2 票投票先 1 票 →萩原雪歩
琴葉茜0 票投票先 1 票 →チルノ
ユーリ0 票投票先 1 票 →萩原雪歩
レミリア・スカーレット2 票投票先 1 票 →フレデリカ
菊地真0 票投票先 1 票 →輿水幸子
如月千早0 票投票先 1 票 →橘ありす
橘ありす3 票投票先 1 票 →萩原雪歩
渋谷凛0 票投票先 1 票 →北条加蓮
白坂小梅0 票投票先 1 票 →橘ありす
フレデリカ1 票投票先 1 票 →萩原雪歩
0 票投票先 1 票 →レミリア・スカーレット
萩原雪歩 は投票の結果処刑されました
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
白坂小梅(人狼) 「ふふふ…対応成功、かな…?
それじゃあ、方針を決めるね……

チルノちゃん、占い師は吊るのと…噛むの、どっちが簡単だと思う……?」
橘ありす(人狼) 「欲張ってしまいました。申し訳ありません。
あと、誰が呪殺をCOするか決めなかったのも失態ですね。
私は切り捨て位置ですし●を出す予定です。」
橘ありす(人狼) 「…噛みは共有でいいのではないでしょうか?奈緒さん噛むと混乱する気がします。」
琴葉茜(共有者) 「なら、ローラーでええかあ」
ユーリの独り言 「どうやら超過後の会話は再現できてないみたいだね>GM」
如月千早の独り言 「それならそれで。」
神谷奈緒(共有者) 「申し訳ない、どうも小梅が偽に見えてきたんだ…」
レミリア・スカーレットの独り言 「随分と今日は皆騒がしいのね」
ユーリの独り言 「昨日超過後に発言したけど反映されなかったよ」
チルノ(人狼) 「吊る方かなと」
白坂小梅(人狼) 「はい、チルノちゃん……狩人日記……

1にちめ ごえい:できないわ!

2にちめ ごえい:ユーリ
いちばん本物っぽいのをごえいすればいいのよね
じゃあユーリにするわ!」
レミリア・スカーレットの独り言 「皆が皆浮足立って
さて、最初に立ち直るのは誰でしょう?」
神谷奈緒(共有者) 「というかほぼ2W吊れるからなぁ…役職ロラ」
「◆水本ゆかりGM 独り言は、ちょっと秘密の発言でためしてもらっていいでしょうか>該当者」
チルノ(人狼) 「いや、でも待って。内訳分かんない状態だとして…吊り?」
琴葉茜(共有者) 「ここはすまんな。
どうせ最終日前に吊り切るようロラったら狩人保護もいらんかって思ったんやで。
ま、ロラならおそらくうちか奈緒噛み・・・一応狩狙いやと思うし」
白坂小梅(人狼) 「大丈夫だよ、ありすちゃん……
噛み先は……まずは共有者を片方、かな……」
レミリア・スカーレットの独り言 「ヒント:狐以外」
白坂小梅(人狼) 「秘密発言……」
の独り言 「鴨の立場でいうと
急な方針転換はやめるべき

なぜならグレランと思わずにのんべんだらりする気だったしな」
琴葉茜(共有者) 「まあ、あの主張はあんまり真っぽい主張でもないけどなあ。」
レミリア・スカーレットの独り言 「というわけでエリザは初手銃殺災難だったわね。
お疲れ様」
橘ありす(人狼) 「フレデリカさん●を出しますね」
白坂小梅(人狼) 「じゃあ、どっちでもいけるようにするね……

チルノちゃんは明日……●貰いなら村人CO……」
の独り言 「これで狩人見抜かれたりして死んだら
マジであれだぜ……ふっ」
の独り言 「(素で笑えません)」
チルノ(人狼) 「【2日目】 護衛:ユーリ 死体:
理由:うーん、ここは占いを守っておくべきかしらね。
   一番真ありそうな所を護衛するわ!」
白坂小梅(人狼) 「あ、●は1手待ってほしいかな……?」
神谷奈緒(共有者) 「共有噛みか灰噛み、ですね。
占いの考察は明日以降考えましょう…」
琴葉茜(共有者) 「ま、吊った以上は普通にローラー進めればええで」
橘ありす(人狼) 「…了解です」
ユーリ は 如月千早 を占います
白坂小梅(人狼) 「逆囲いに見えるように……ギリギリまで……
明日は幸子ちゃん吊りだから大丈夫……」
白坂小梅(人狼) 「チルノちゃん○でもいいよ……」
橘ありす(人狼) 「ではそれで」
チルノ(人狼) 「分かったわ!」
あと3分で投票完了されない方は死して地獄へ堕ちてしまいます
鴨 は ユーリ の護衛に付きました
白坂小梅 は 琴葉茜 に狙いをつけました
琴葉茜 は無残な姿で発見されました
(琴葉茜 は人狼の餌食になったようです)
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
萩原雪歩さんの遺言                  _,.。r‐'_゙,二二二,^'ヽ、
                (,_  'ー----'_,..。-'゚
                    `"_,..-:―:.-.、.,_
                     ,.r:'": : : : : : : : : : : `ヽ、
               / : : : : : : : : : : : : : : : : : ヽ
              ,:': : : : : : : : : : : : :,: : : : : : :.!: :.':、
              .': : : : : :./: : : :, : :,ィ: : : : : :, j1: : :、
               i: : : : : .;': : : :./:.:/ !:.;.: : :.;イノ|; : :1
               {: : : : : .!: : ,i:/.l/ j:/1:.:ノ i/ .レ!:.:j:〉
              l: : : : : :i,: /´   ┃レ'   ┃ レiイ
                 !: : : : : :V:l     ┃   ┃ !:. :l
          r 、.  1: : : : : : : i      _  ./: : :1    霊界でみんなを見守っていますね
          {. \ i; : : : l : : i;!     _, rj、ノ ,..:': : :.l:.j
             '、   `'`ニ'ーヾ:....j'^>'" ノ:r=ヘ-==レij/
           `'1     `"7     /  }__,。-ァ'"
              `'ー'^'ー-‐'1   '"   .ノ^'ー'´
                   ,!     .ノ  
                     j     |
                      /      i
                   /         j
                 j       /
                     !        ノ
                    '、    ,/゙`ヽ
                      ヽ、,__     :}
                    `ヽ   ノ
                     ノ   {
                      i   ':、
                       l     ヽ
琴葉茜さんの遺言 茜ちゃんは、何度でも蘇るんや。
朝日が昇り、3 日目の朝がやってきました
チルノ 「おはよう!」
ユーリ 「僕が占い師だよ
千早さんは○」
フレデリカ 「>小梅
霊能の信用勝負はね〜 少なくとも あたしは見る自信がないなぁ
情報の多い占いですら 見抜けないのに、ましてや霊能はわからない」
白坂小梅 「占い師CO。鴨◯……」
「ぷるぷる、鴨は美味しくないよ。」
神谷奈緒 「相方ぁぁぁ!!」
如月千早 「基本的に7吊りあるわけですけど。
霊能吊りで2吊り使って残り5吊りです。
誰かが●を引けば確実に1回は吊れるわけで、
その使える1回を無駄にするグレランは意味がないです。」
レミリア・スカーレット 「霊能真狂だろうから、どうせ票集まって吊れる霊能よりも意思示す投票ってことで>フレちゃん投票」
渋谷凛 「そらまぁそうよ」
菊地真 「おはよう
この展開なら霊ロラでいいと思うよ
できれば昨日は雪歩のほうを残したかったかな
まあどうせ明日吊るだろうけど

というか、呪殺無しなら霊能残しでもいいと思うけど呪殺あった後で霊ロラとかいう小梅はちょっと真みれないかな
自分が噛まれるかもしれないから人外が1/2である霊能残す?どっちが真かわからないのに?
(初日狩人じゃないなら)グレーに狩人いるのに何言ってるの?霊能ロラは狩人保護にもなるんだよ
噛まれたくないかならなおさら霊能保護言うべきなんじゃない?霊能が信用できない、呪殺での真証明ができない以上は占いは占い先と、占い分などで信用取って
橘ありす 「占いCO チルノさん○」
如月千早 は 輿水幸子 に処刑投票しました
ユーリ 「ありすを落としてラインを切ることで、自分の村アピールをしてるように見えたかな
1/10だから割りと適当なんだけどね」
渋谷凛 「>噛み先」
輿水幸子 「雪歩さん〇 狂人ですね!」
橘ありす 「占い理由:霊能に狼混じりはあまり考えていません。
そもそも呪殺で霊に人外が出るか、自体が難しいところなのです。
内訳真狼狂-真狼を予想するのならローラー安定なのではないでしょうか。
霊能吊り、グレラン都合のいい方に傾こうとしている姿勢を怪しく見たので占いました。」
チルノ 「共有噛みかぁ…」
「千早の言うとおりの進行すればいいのではないか
そう鴨は思ったのであった(ぐつぐつ)」
フレデリカ 「真狼狂ー真狼 真狼狼ー真狂 どっちもありえるね〜」
白坂小梅 「理由
うんとね…鴨さんは、小声のありすちゃんに一番早く気づいた位置だから……
私も見落としていたのに…凄いよね…? ありすちゃんが狼なら、仲間さんかな……?
あとは…昨日の最後の発言はわざとらしすぎるけど…気になるよね…?」
神谷奈緒 「今日は幸子バンジーだな。」
菊地真 「共有噛みか、相談できる所を潰しにきたね」
輿水幸子 「ばばばばんじーですか!?」
フレデリカ 「幸子視点
真狼狼ー真狂か」
渋谷凛 「千早ちゃん>ぶっちゃけ私、霊は真狼ならそれはそれで最終日に回すのもありと見てる」
白坂小梅 「良かった…朝が来た…」
橘ありす 「共有噛みということはこれ私の信用低く見られているのでしょうか…。これは●発見を急がなくてはなりませんね。」
「鴨はバンジーは得意だ
なぜなら飛べるから」
神谷奈緒 「そうだな。確定○でも出てくれればいいんだが…>真」
如月千早 「ある程度は既定路線で進めていいと思います。」
北条加蓮 「おはよう
凛の投票先が何でアタシなのか気になるけど
共有噛みはきついなぁ」
輿水幸子 「そうですね!焦った狼が2匹でての事故かと!」
白坂小梅 「あのね…>真さん
一つ一つ説明するね…」
レミリア・スカーレット 「バンジー(紐があるとは言ってない)ね」
ユーリ 「多分小梅とありすは別陣営というか狂狼だと思うんだよね
小梅があそこまでしっかり対応してるなら、狼仲間に伝えてるだろうしさ
ありすがあんな杜撰な対応で出る必要無いんだよ」
橘ありす 「確定○を作る占いをしていては悠長すぎるのでグレーを占いますけどね>奈緒さん」
輿水幸子 「紐なしバンジーってただの飛び降りですよ!?」
チルノ 「ありすがアタイに○かぁ…。うーん、素直に受け取るべきか?」
北条加蓮 「パンダとかでたら結構動きが出るのになぁ」
菊地真 「共有噛みするって事は、狩人は噛まれない、占いも噛まれないって事だから
マイナスってばかりでもないよ」
渋谷凛 「加蓮>まぁ、正直初日だから勘」
フレデリカ 「揚げ足とるなら〜
小梅の左隣 なんだよねー > エリザベート」
「鴨は思うのだった
各々の占い視点のLW見つけてそいつらに殴り合わせればよくね?と」
神谷奈緒 「発言少なかったからじゃないか?
意見落としてくれると私も助かる>加蓮」
如月千早 「あまり、霊能見極めに関しては好みの要素が入りすぎるのでやりたくはない、というのが本音ですね>凛さん」
チルノ 「>幸子
大丈夫!一回休みになるだけよ!」
ユーリ 「共有者を噛んでくるなら、多分小梅が狼なんじゃないかな?
ありすじゃ僕に勝てるわけないでしょ」
菊地真 「幸子、雪歩の結果が〇なら
幸子視点では占いに狼2出てるって事?」
輿水幸子 「そうですね。潜伏人外は狼1だけなので占い師の方々は狼狙いで占ってください!」
渋谷凛 「真くん>狩りが後二回GJ出せるかどうかなんだよねぇ」
レミリア・スカーレット 「隣はエリザしかいないけどね。」
如月千早 「見つければそれでいいと思いますけど、見つからない場合は結局どうしようもないので>鴨さん」
神谷奈緒 「それでいいよ。あくまで私が相談できる相手が増えるだけだし。>ありす」
北条加蓮 「ちょっと展開について行けないw
考えさせてほしい」
輿水幸子 「永遠に休みになる可能性があるじゃないですか!>>チルノさん」
橘ありす 「●発見は各々の○位置から分かりやすくなると思うので、LW発見次第仕事終了で吊って頂いて構いません。」
如月千早 「凡そ、占いに関しては真狼狼以外ないのでは?>ユーリさん」
白坂小梅 「>人外が1/2である霊能残す?どっちが真かわからないのに?


狼混じりじゃない場合は…結果が割れるよね…?
狼混じりでも、割れるかもしれないね…
その場合…結果から判断することも、できるんだよ…

>(初日狩人じゃないなら)グレーに狩人いるのに何言ってるの?

(初日狩人じゃないなら)って…言ったよね…?
それと…狩人が生きてても、私を守ってくれるかどうかは…狩人さん次第だよ…?

もしも霊能者に狼混じりで…結果が割れなかったら…

最終日に2分の1になると思うんだ……
2分の1って……悪くないと私は思うよ………?」
橘ありす 「ただそれをする前に私が吊られるとどうしようもないので…」
レミリア・スカーレット 「ありすは狼じゃないって思うのね?>ユーリ」
菊地真 「ふむ、事故か
確かに狐死んでるの見て狼2出てきた可能性もなくはないか」
「大丈夫
鴨はユーリを信じてる!!(キラキラした瞳)>千早」
北条加蓮 「凛>なるほど
勘なら仕方ない」
橘ありす 「そもそも私が噛まれるとまずいですね…いや、共有噛まれだから…うぅ」
白坂小梅 「ふぅ…」
白坂小梅 「いっぱい喋ったら……疲れちゃった……」
輿水幸子 「灰吊になるのは今日含めて4日後なので、それまでじっくりと考えてください!>>加蓮さん」
神谷奈緒 「明日以降、●が出た占いから吊るのと…
大綱の予想も頼むな。」
ユーリ 「僕の話聞いてる?
君は確実に僕の味方なんだから、そこのところはしっかり聞いてから会話して欲しいんだけどさ>千早さん」
フレデリカ 「うん わからない〜
ちょっと頭整理しないと」
渋谷凛 「千早ちゃん>逆逆
最終日来た時だけ考えればいいんだよ>霊のどっちが~

まぁ、ただ私は霊今回は真狂じゃない?とは見てる」
チルノ 「じゃあ、占い真狂狼で見てるの? >ユーリ」
白坂小梅 「あとはね…>真さん

真さんは、雪歩さんを残したかったよね…
私も、幸子ちゃんを残したいんだ…
…面白いから」
如月千早 「そもそも霊能真狂の場合、占いは真狼狼でしかりません>小梅ちゃん
それで割るかというと割らないかと。」
「鴨です
ユーリ真っぽくね?と思っていたら質問攻めされてるなあと思いました」
ユーリ 「確実ではないけどね
小梅はほぼ狼で見てるよ>レミリア」
橘ありす 「千早さんとユーリさんの連携が取れていないので霊能真狼でユーリさん狂人小梅さん狼だったりしますかねこれ?」
輿水幸子 「今回みたいに霊能真狂に対応できません!>>小梅さん」
白坂小梅 「だって…幸子ちゃんが真なら…素敵だよ」
あと3分で投票完了されない方は死して地獄へ堕ちてしまいます
輿水幸子 は 白坂小梅 に処刑投票しました
橘ありす は 輿水幸子 に処刑投票しました
渋谷凛 は 輿水幸子 に処刑投票しました
神谷奈緒 は 輿水幸子 に処刑投票しました
ユーリ は 輿水幸子 に処刑投票しました
レミリア・スカーレット は 輿水幸子 に処刑投票しました
鴨 は 輿水幸子 に処刑投票しました
菊地真 は 輿水幸子 に処刑投票しました
白坂小梅 は 橘ありす に処刑投票しました
フレデリカ は 輿水幸子 に処刑投票しました
北条加蓮 は 輿水幸子 に処刑投票しました
チルノ は 輿水幸子 に処刑投票しました
3 日目 (1 回目)
神谷奈緒0 票投票先 1 票 →輿水幸子
北条加蓮0 票投票先 1 票 →輿水幸子
チルノ0 票投票先 1 票 →輿水幸子
輿水幸子11 票投票先 1 票 →白坂小梅
ユーリ0 票投票先 1 票 →輿水幸子
レミリア・スカーレット0 票投票先 1 票 →輿水幸子
菊地真0 票投票先 1 票 →輿水幸子
如月千早0 票投票先 1 票 →輿水幸子
橘ありす1 票投票先 1 票 →輿水幸子
渋谷凛0 票投票先 1 票 →輿水幸子
白坂小梅1 票投票先 1 票 →橘ありす
フレデリカ0 票投票先 1 票 →輿水幸子
0 票投票先 1 票 →輿水幸子
輿水幸子 は投票の結果処刑されました
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
チルノ(人狼) 「遅くなってごめん」
橘ありす(人狼) 「フレデリカさん●予定です」
レミリア・スカーレットの独り言 「残り5吊り
占い視点あとだいたい3狼残りで灰にlw」
渋谷凛の独り言 「ぶっちゃけ占い噛みとかないない」
白坂小梅(人狼) 「幸子ちゃん…売買…」
白坂小梅(人狼) 「大丈夫だよ…それじゃ、えとね…」
神谷奈緒(共有者) 「ありすとユーリで考えるならありす真…かなぁ…」
レミリア・スカーレットの独り言 「占い吊りきりするとlwを残り2吊りで、ねぇ」
の独り言 「鴨は考える
本当に全ロラするのかと」
ユーリの独り言 「昨日超過後にスターヴ・ヴェノムを召喚したんだけど失敗しちゃったみたいだね」
白坂小梅(人狼) 「この村はね…●を見つけたら仕事終了なんだ…

狐はいないし、対抗と霊能で狼狼狂だから…
だから私はギリギリまで●を出せない…」
の独り言 「するのならまあ共有だし
狼がブラフとみるのならそれこそ占いなんだけども」
ユーリの独り言 「昨日超過後にスターヴ・ヴェノムを召喚したんだけど失敗しちゃったみたいだね>GM」
レミリア・スカーレットの独り言 「まぁ●出した占い師から吊ればいい、ってのではあるんだけど
早く真が●出してくれないかしら」
神谷奈緒(共有者) 「小梅は初日が気になる。」
白坂小梅(人狼) 「11>9>7>5>3>1。残り5吊り……
橘ありす(人狼) 「そうですね。私が明日吊られるのは既定路線です」
白坂小梅(人狼) 「今夜は…狩人狙いで○噛み…
その次の日に…決めるね…」
の独り言 「と言うかメタいこというと
橘の真見てる人がいないっていう前提なら」
神谷奈緒(共有者) 「案外千早狼も考えている。」
ユーリ は 北条加蓮 を占います
の独り言 「全ロラ>ユーリと小梅の●吊り
で終わると思います(名推理)」
レミリア・スカーレットの独り言 「出ているのが○ばっかりなら、基本的には明後日から占い吊り、でいいでしょう。
今日焦って吊りに行く必要性が見られないし。」
白坂小梅(人狼) 「チルノちゃんは●を貰っても…村人COでいいよ…
今夜は…1分30秒で私が噛むね……」
チルノ(人狼) 「アタイは占われたら村COすればいいの?」
チルノ(人狼) 「分かったわ!」
神谷奈緒(共有者) 「加蓮は占ってくれ。」
の独り言 「どうなんだろうね
鴨は千早の意見にまあ同意してるからこうだけど
下界はどう考えている?」
橘ありす(人狼) 「お任せしますね。」
橘ありす(人狼) 「潜れなくてすみませんでした…」
レミリア・スカーレットの独り言 「あ、雪歩と茜と幸子はお疲れ様よー」
白坂小梅(人狼) 「できれば…ありすちゃんには、あと1手待ってほしいけど…
フレデリカちゃんが狩人に見えるなら●でもいいよ……

明日、占い吊りになるかどうかは…わからないから…」
あと3分で投票完了されない方は死して地獄へ堕ちてしまいます
鴨 は ユーリ の護衛に付きました
白坂小梅 は 鴨 に狙いをつけました
鴨 は無残な姿で発見されました
(鴨 は人狼の餌食になったようです)
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
輿水幸子さんの遺言            /   /    i    ヽ、  \  ヽ、::::::|
  ナ┐   ー十-〃 /   / / λ.  lヽ ヽ、   ゙i  \__  ゙̄|
 /  」   ノ 」 ヽ  レ| / /  ハ   l ヽ_⊥k--.,,_ |   |\__|.  仕  全
 ┌-┐  ノ―ュ   / | i (.  | ヽ  l ヽ ヽ ヽ、 `|   |、 .|.  方  部
   ノ    /   |  {.| |,-t十  ヽt、 i. ,-‐比_ヽ |   | .ヽ|.  .な  似
   ノ         |ヽ、iハ. 'k |り-‐-  ヽ!  '下て不`,ー-  kヽ|   い  合
  ‐'´|    は    |  / ヽ |`,イてミ      ー=' 7   .|ー、 |  で   う
   ノ         |/ ノ.ト女.Y=┘      /// / ィ  |子)|   す.  か
  -'´|.         |__ | | ///  '       /ノ|  | ノノ |   ね  ら
            |_ ノノ|ヽヽ、.            |  ├'´  |  !
  の         /.   | `t-`   t_´ ̄フ    |  | /  .|
  で         |    |  |k_         _, |   | /  <_
  !!.        |.    | | | ! ゙ー.,_     _/.  |   レイ ノ ノ ヽ    ノ
             |    Vi | ヽ、|、`弋ーイ    |   |  レ'レ'    ̄ ̄
/\/\/ ̄ ̄ ̄ ̄/ .   ハ |  `' `ー`.゙ー|   / /tノ    \     \
      /    /  ┃    ┃┃ ┃     レ'    \   \
     /    /     ┃   ┃┃ ┃ ┏┓      ┃┃    \
   /    /      ┣━┓    ╋┛ ┃       ┃┃ \    \
  /    /     /  ┃  ┗━  ┃    ━┓ ┃┃   \    \
朝日が昇り、4 日目の朝がやってきました
渋谷凛 「11 9 7
吊りに使えるの後二回なんだよねっていう話>千早ちゃん

それなら占い霊二回使う筈だった分を灰吊りに使った方が霊視点で詰む展開もあるし
占い先狭まって各占いが●引く可能性もある訳で
全視点詰むってのは狼占いは避ける筈だから
どっちにしろ決め打ちに近い事やるならギリギリまで粘る方が材料は多い」
橘ありす 「占いCO 菊池真さん○」
チルノ 「おはよう!」
神谷奈緒 「鴨鍋か…」
白坂小梅 「占い師CO。渋谷凛◯……」
如月千早 「ですから、最終日に当てられる保証がないのでやりたくないんですよ>凛さん
占い2択より難易度は高いですから。」
ユーリ 「加蓮さんは○」
菊地真 「おはよう
うん、見返してたけどやっぱり小梅が偽に見えるかな
霊能残しいうなら、占い吊りぐらいいってくれないと
霊能残すけど、どこまで残すかまで具体的に言わない、霊能が結果われる事を考えてないって所から真はないと思う
狂目だとは思うけど

残りの占いはありすもユーリもそこまで信用変わんないかな
千早がわりと白く見えるのでそこに〇のユーリが若干印象いいとは思う」
フレデリカ 「夜考えようとしたらメモミスした〜
誰か 優しい人 昨日の占い結果 教えて〜」
橘ありす 「占い理由:グレーから狼目狙いで。そのうち多弁どころ。
霊ロラについて意見を無理に出しているのが気になりましたね。
あとは霊を真狂で見ているのがなんだか違和感かなと。
私はどちらもあると思いますし。霊ロラを狩人保護と言っていますが
それは2日目に言うべきことなのではないでしょうか。」
レミリア・スカーレット 「今日が○展開なら占い師は明日に吊り始める、って事でいいわ。
チルノは・・・タイミングが遅れてるわよね。」
ユーリ 「大して複雑な状況でもないのに慌てふためいてるのは
仲間が二匹とも表に出ちゃって、LWになるから動揺してるせいじゃないかな?」
チルノ 「ユーリ:千早○
ありす:チルノ○
小梅:鴨○」
橘ありす 「あーこれもう囲われていますかね」
白坂小梅 「理由
真さんは…あまり狼っぽくないかな…?
嘘は言ってないと思うから……(少なくとも、狼の目線じゃないよね…)
読めないのは…凛さん、独特の目線は、残ったら疑いづらいと思うんだ…」
ユーリ 「アレコレ聞いてくる人はさぁ、せめて僕の前の発言くらい見たら?
めんどくさいからいちいち答えないから」
菊地真 「鴨噛みか、そこはなんか役持ちぽいきがしたけど狼じゃなくて狩人系だったのかな?」
ユーリ 「少なくとも小梅はほぼ狼
ありすは大体狂人だけど、もしかしたら狼かもしれないね

ありすが狼で小梅が狂人は無いと思ってるよ>レミリア」
フレデリカ 「>チルノ
ありがとう〜」
渋谷凛 「占い1/3だよ
パーセンテージは寧ろ33%だよ?>千早ちゃん」
白坂小梅 「じゃあ、続きを説明するね…? パート2…>真さん」
神谷奈緒 「灰の二人、COある?」
レミリア・スカーレット 「ん 分かったわ。ありがと>ユーリ」
レミリア・スカーレット 「ないない」
神谷奈緒 「対抗の〇も占っていいぞ。
あと、灰にCOある人がいたらでてもいい。」
フレデリカ 「COない」
菊地真 「CO聞くのはまずいって」
如月千早 「ありすちゃん真はちょっと追うかどうかでいうと厳しいので>凛さん」
北条加蓮 「おはよう
う~んユーリから〇もらっちゃったか~
人狼ではないと思うんだけど狂人くさいんだよね
ユーリ 「ま、どっちでもいいんじゃない?
占い師吊りでも僕は吊られないし、灰吊りでも僕は痛くないから」
チルノ 「それはちょっと危険じゃない? >CO問い」
レミリア・スカーレット 「出来ればフレちゃんの方吊りたいんだけどね。
初日の投票からも理解ると思うけど」
神谷奈緒 「まあ、そこは各人に任せる>CO」
如月千早 「狩人の護衛先がほぼ一つなのと、吊り増加に2GJ必要なので
狩人に関しての重要性はそこまでないかと」
フレデリカ 「普段はあんまり こういう場面のCOって答えないけど
今日はヤな予感するから答えとく」
橘ありす 「この様子だとやっぱりグレーに狼いなくて囲われていると思うんですよね。」
菊地真 「共有、今日はどこ吊るの
ボクは占い吊りでいいと思うんだけど」
渋谷凛 「まっこまっこりん>狩りに関しては●喰らってカウンター決めてね
ぐらいの心持ちでいい
今から2GJは正直かなりのセンサーがないと無理」
神谷奈緒 「仮指定:レミリア」
白坂小梅 「>霊能残しいうなら、占い吊りぐらいいってくれないと

えとね…私、初日はありすちゃんを吊って、って言おうと思ったんだ…行けるかなって…
だけどね…それを言ったら狩人さんに守ってもらえなくなると思って……言えなかったよ…

>霊能残すけど、どこまで残すか

真狂なら…吊らなくても、先に狼を吊り切ればいいよね…?
真狼なら…それまでの結果と、発言を見て…
最終日に2択、がいいな…そこまでの発言を重ねたら、きっとわかると思う…

>霊能が結果われる事を考えてない
狼混じりじゃない場合は…結果が割れるよね…?
狼混じりでも、割れるかもしれないね…
その場合…結果から判断することも、できるんだよ…
(これは昨日の発言ね…)」
レミリア・スカーレット 「自分で占い師明日でいいって言っておいて、ここでcoしないってのもアレだからね
気にしなくてもいいわよ>奈緒」
北条加蓮 「仮指定把握」
ユーリ 「ふーん、そっちなんだ」
チルノ 「囲われているとすると…いつ囲んだかだよなぁ」
菊地真 「平和出た時に出ればそこが非狼だって決め撃てるというのがあるよ>凛」
白坂小梅 「はい、ここまで…

霊能者を残す進行は、とっても大変だけど…面白いんだよ…?
もしも機会があったら…チャンレンジしてみてほしいな…」
橘ありす 「フレデリカさん村決め打ちで良くないですか?」
白坂小梅 「あ…灰吊りは反対…」
レミリア・スカーレット 「んー 仕方ないわね。フレちゃん投票理由だけぺたりとおいとくわ
狐無しで3-2なら狼二人と狂人1人、真が二人
どの人外が居るか分からないから不穏な3-2を、
とりあえず3-2だからという理由で霊能ロラをしたがっている、という所から」
橘ありす 「いやまだ予想の中ですけど…」
白坂小梅 「対抗吊りがいいな…」
あと3分で投票完了されない方は死して地獄へ堕ちてしまいます
橘ありす は レミリア・スカーレット に処刑投票しました
神谷奈緒 は レミリア・スカーレット に処刑投票しました
北条加蓮 は レミリア・スカーレット に処刑投票しました
如月千早 は レミリア・スカーレット に処刑投票しました
ユーリ は レミリア・スカーレット に処刑投票しました
レミリア・スカーレット は フレデリカ に処刑投票しました
白坂小梅 は 橘ありす に処刑投票しました
チルノ は レミリア・スカーレット に処刑投票しました
渋谷凛 は レミリア・スカーレット に処刑投票しました
菊地真 は レミリア・スカーレット に処刑投票しました
フレデリカ は レミリア・スカーレット に処刑投票しました
4 日目 (1 回目)
神谷奈緒0 票投票先 1 票 →レミリア・スカーレット
北条加蓮0 票投票先 1 票 →レミリア・スカーレット
チルノ0 票投票先 1 票 →レミリア・スカーレット
ユーリ0 票投票先 1 票 →レミリア・スカーレット
レミリア・スカーレット9 票投票先 1 票 →フレデリカ
菊地真0 票投票先 1 票 →レミリア・スカーレット
如月千早0 票投票先 1 票 →レミリア・スカーレット
橘ありす1 票投票先 1 票 →レミリア・スカーレット
渋谷凛0 票投票先 1 票 →レミリア・スカーレット
白坂小梅0 票投票先 1 票 →橘ありす
フレデリカ1 票投票先 1 票 →レミリア・スカーレット
レミリア・スカーレット は投票の結果処刑されました
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
橘ありす(人狼) 「凛さん●予定です。or千早さん●」
フレデリカの独り言 「レミリア 変わって〜」
神谷奈緒(共有者) 「正直、2回もGJでるとは思えない。」
橘ありす(人狼) 「小梅さんがチルノさんに○出して信用勝ちしか無い気がします」
フレデリカの独り言 「ほとんど柱の勢いであたしCOなし 言ったのに〜」
白坂小梅(人狼) 「うふふ…そうだね…
じゃあ、誰に狼になってもらおうかな…?」
チルノ(人狼) 「アタイの発言が鈍ってきてるな…もっとアクティブに行こう」
橘ありす(人狼) 「真さんが千早さん村目で見ているので加蓮さん想定狼がいいかもしれませんね。」
神谷奈緒(共有者) 「フレデリカ村決め打ちは構わんがなぁ…」
白坂小梅(人狼) 「チルノちゃんは…村人として頑張っていいんだよ…
明日、占われなかったら…勝ったも同然だから……」
橘ありす(人狼) 「共有チャレか占いチャレしましょう」
神谷奈緒(共有者) 「ユーリが占ってくれるのが一番いい。」
ユーリ は 渋谷凛 を占います
橘ありす(人狼) 「私としては共有噛んでみたいですけど」
チルノ(人狼) 「千早は無理っぽいのは分かる」
神谷奈緒(共有者) 「ユーリ>ありす>小梅」
白坂小梅(人狼) 「じゃあ、決まりだね…
私は明日…千早さん○…

ありすちゃんは…○でも、面白いよ…」
チルノ(人狼) 「アタイは村人アタイは村人(ブツブツ)」
橘ありす(人狼) 「…凛さん●で」
白坂小梅(人狼) 「そうだね…ちょっとだけ考えさせて…?
私に有利な展開にするから…」
神谷奈緒(共有者) 「小梅は〇進行なら切る。」
白坂小梅(人狼) 「もしも私が凛さんを噛んだら…そこに○ね…」
橘ありす(人狼) 「どうしても反対なら凛○にします」
白坂小梅(人狼) 「うふふ…」
あと3分で投票完了されない方は死して地獄へ堕ちてしまいます
白坂小梅 は 神谷奈緒 に狙いをつけました
神谷奈緒 は無残な姿で発見されました
(神谷奈緒 は人狼の餌食になったようです)
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
神谷奈緒さんの遺言 私の眉毛を触ったそこの二人は後でひたすら2nd SIDEで序盤ループした後にハイファイデイズをはじめとした子供たちの曲フルマラソンの刑だ、覚悟しておけ!!
朝日が昇り、5 日目の朝がやってきました
渋谷凛 「ただし確率70%になる場合はある
全占い師が●引く事
この形目指すなら灰から減らすのがいいかなってのがあった
占いは全ローラー前提だけど」
白坂小梅 「占い師CO。如月千早◯……」
ユーリ 「凛さんは○」
チルノ 「おはよう!」
橘ありす 「占いCO 凛さん●」
ユーリ 「小梅の占い先だから占っとくね
いつまでもいつまでも霊能残しのこと喋ってて、他に喋ることも無さそうだしさ」
橘ありす 「占い理由:昨日から言っていますが狼目の小梅さんの○占い。
吊りに使えるの…が2回、というのは占いローラーを想定しているのでしょうか?
私自身決め打ちされると厳しいのは分かっているのですが、逆に浮いた意見として目につきました。
狼占いは避ける…という言い方がなんというか占い真、つまり私が真だと知っている
狼に見えるんですよね。」
如月千早 「ではありすちゃん吊りです」
白坂小梅 「理由
多分、囲われている気がするから…対抗の○を占うね…?
狼っぽいのは…ユーリさんの方、その○は…千早さんと加蓮さん…
もしも狼だったら厳しいのは千早さんだね…だから、こっち…」
チルノ 「共有噛みなのか」
渋谷凛 「あっ>奈緒死んでる」
菊地真 「占いは対抗の〇占いでいいね
むしろグレーには狼はいないと思うぐらいでいいかも
フレデリカ村決め内でいいかもね

昨日時点ではユーリが進歩買ったけど、ありすがボクに〇出すんだね、ありす狼ならチルノが狼かな
幸子の言ってた2騙り見るなら占いはもう吊って行かないと間に合わないね
というか占いがほんとに噛まれないので2騙りもけっこうある気がしてきた
小梅は真切ってたけど狂人目でみてたけどなんか謎の生存欲出してるね
切るならここからって考えはそう変わらないけど

って共有噛むんだ」
北条加蓮 「奈緒ぉおお!!!!

おはよう」
橘ありす 「狼見つけたので私吊り、かつ凛さんの発言はしっかり見直して下さい。」
如月千早 は 橘ありす に処刑投票しました
渋谷凛 「アッハイ>じゃありすからサヨナラ」
ユーリ 「あー、これ狩人いなさそうだね」
チルノ 「今日はありす吊りね!」
北条加蓮 「そして凛がパンダ…と」
白坂小梅 「外しちゃったね…
今日は…ありすちゃんにバイバイ…」
橘ありす 「正直厳しいとは思いますが、真っ先に●発見できているのはラッキーですね。
あとは対抗が上手い具合に偽を露呈させてくれれば‥いえ」
白坂小梅 「じゃあ、今日は説明パート3だね…>真さん」
橘ありす 「正直私の真要素としてあげるのがこの早い段階での●引きなので…」
ユーリ 「戦ってて大して面白くなかったけどご苦労様
ゆっくり地獄で休んでいればいいんじゃないかな、僕が送ってあげるからさ>ありす」
渋谷凛 「真くん>灰GJ出るとなると第七感ぐらい必要になると思うの」
如月千早 「チルノか真のどちらか狩人でしたらCOを」
チルノ 「弟⑨感でいい」
フレデリカ 「凛は アリスの固有●か (他2占いの◯」
橘ありす 「ちょっとそれは煽りかRPか判断しかねるのでこわいです>ユーリさん
…いえ私は勝ちますからね。」
菊地真 「非狩人CO」
ユーリ 「小梅の○に囲いがいないってなると……ふーん」
渋谷凛 「ありす>早い●引きが真要素論理的に説明してみなよ」
如月千早 「凛さんは狩人だったらCOを
ありすちゃん吊りでもこれは変わりません」
チルノ 「ないわ」
橘ありす 「凛さんの狼要素はちゃんと理由で挙げていますし、信じています」
北条加蓮 「今日はありすから行くの?
了解。
一応ありすの予想とか聞いておきたい気もする」
如月千早 「全視点で村なので指揮取ります」
橘ありす 「●引いたら吊られるのに●出す人外いないと思います。」
橘ありす 「なので私が真です」
白坂小梅 「えとね…生存欲、って言うなら私は初日からあるけど…
昨日と一昨日の説明はね…わかってもらいたいんだ…

『霊能者を残すことにもメリットが有る』

これ…意外と慣れている人でも気付いていないんだよね…

・「狩人保護」はそこまで万能じゃない、するべき場面がある
・特にするべきなのは「真証明をした占いが1COの場合」、「死体なしがあった場合」
・2-2で初手霊能ローラーは悪手

この辺りは、最近良く言われているね…
理由を考えてみると…面白いよ…?」
橘ありす 「論理的に、と言われると●引きが早いことはただの非狼要素なんですけど。それでも私にはこれしかないので」
菊地真 「狼、真占い見極めて噛みにくるかと思ってたんだけどね
まあ呪殺ないから占い恐れないというのがあったのかもしれないけど
グレーの狼見つけられたら困るだろうと思ってたんだ
ほんとに2騙りあるのかな、これ」
フレデリカ 「その理屈はおかしい>◇橘ありす 「●引いたら吊られるのに●出す人外いないと思います。」」
如月千早 「全部吊って終われば真です。
確実に吊れないタイミングで●引いたからと言って真にはなりませんよ。」
橘ありす 「いやうん、早くないんですけどね。1日早ければ…」
チルノ 「参考にはするわ」
渋谷凛 「いやいや
早い段階で●出して吊られても
私吊りが挟まれば最終日いけるよね?ありすが狼ならそこまで見える
はい論破」
北条加蓮 「黒をわざと出して信用を勝ち取りに来た狼にも見える…かな」
ユーリ 「僕の真要素?
エリザベートの嗜虐のカリスマのスキルLvを10にしてることかな」
白坂小梅 「おもったより長く残れたから…つい夢中になっちゃった…」
白坂小梅 「明日もお話できるといいな……」
如月千早 「昨日引いてればまだわかります。今日出されてもはいそうですか、とは」
チルノ 「うわぁ・・・ >ユーリ」
あと3分で投票完了されない方は死して地獄へ堕ちてしまいます
渋谷凛 は 橘ありす に処刑投票しました
橘ありす は 渋谷凛 に処刑投票しました
白坂小梅 は 橘ありす に処刑投票しました
ユーリ は 橘ありす に処刑投票しました
菊地真 は 橘ありす に処刑投票しました
北条加蓮 は 橘ありす に処刑投票しました
チルノ は 橘ありす に処刑投票しました
フレデリカ は 橘ありす に処刑投票しました
5 日目 (1 回目)
北条加蓮0 票投票先 1 票 →橘ありす
チルノ0 票投票先 1 票 →橘ありす
ユーリ0 票投票先 1 票 →橘ありす
菊地真0 票投票先 1 票 →橘ありす
如月千早0 票投票先 1 票 →橘ありす
橘ありす8 票投票先 1 票 →渋谷凛
渋谷凛1 票投票先 1 票 →橘ありす
白坂小梅0 票投票先 1 票 →橘ありす
フレデリカ0 票投票先 1 票 →橘ありす
橘ありす は投票の結果処刑されました
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
チルノ(人狼) 「ありすはお疲れ様!」
白坂小梅(人狼) 「おめでとう…ぱちぱち…>チルノちゃん

7>5>3>1…これでもう、残り3回…
つまり、私とユーリさんと…チルノちゃんと私の●…4つを吊り切るのはむーりぃ……


チルノちゃんは…加蓮ちゃんが狩人COをしたら、対抗狩人COをしてくれる…?」
如月千早の独り言 「レミリアで吊れたはありそうなんですよね」
如月千早の独り言 「小梅-レミリア-ありすの3W」
如月千早の独り言 「小梅が灰吊り拒否する理由がないので」
チルノ(人狼) 「え、でも昼間に狩人COは無いって言っちゃったよ」
フレデリカの独り言 「頭ふりしぼって しぶりんに逆囲いはない ってことしか わかんない」
白坂小梅(人狼) 「1.私が加蓮ちゃんに●を出して
2.加蓮ちゃんが狩人COをしたのが見えた場合

だね…これなら、狩人CO……

1.私が加蓮ちゃんに●を出さずに
2.ユーリから●が来たら

この場合は…村人COだよ……?
今夜の相談は…これで終わり……」
白坂小梅(人狼) 「大丈夫大丈夫…ブラフブラフ…
日記をカキカキ…」
如月千早の独り言 「さて死にそうですけども」
チルノ(人狼) 「おk」
如月千早の独り言 「3人見直しますか」
白坂小梅(人狼) 「明日は多分●が来るよ…
私は…○を出すかもね…?」
あと3分で投票完了されない方は死して地獄へ堕ちてしまいます
ユーリ は フレデリカ を占います
白坂小梅 は フレデリカ に狙いをつけました
フレデリカ は無残な姿で発見されました
(フレデリカ は人狼の餌食になったようです)
朝日が昇り、6 日目の朝がやってきました
白坂小梅 「占い師CO。北条加蓮●……」
ユーリ 「フレデリカは○」
チルノ 「おはよう!」
渋谷凛 「じゃ、結果は?」
ユーリ 「ハッキリ言うけど、チルノは占いたくないんだよね
人の話聞いてないし、碌に考えて無さそうだしさ
真は僕に擦り寄ってきてるし、じゃあ消去法で残ってるフレデリカかな?」
ユーリ 「あちゃー、やっちゃったかな」
渋谷凛 「じゃ、小梅から吊ろう」
菊地真 「ユーリ視点
人外 対抗2、霊能に1
占ってない所に狼?(チルノ、フレデリカ、ボク
小梅視点
人外 対抗2、霊能1
占ってない所に狼?(加蓮、チルノ、フレデリカ、ボク)

ありす視点
人外 対抗2 霊能1
凛●


うーん、これなら占い吊り7→5で
最終日に3人で殴り合いでいいんじゃないか?
グレーに2Wいるなら厳しいけどどうだろう
あんまりいない気がしてるよ
凛はあんまり黒く見えないかな
自分の狩人の話に突っ込んで積極的だったし」
白坂小梅 「理由
じゃあ…次もユーリさんの●…加蓮ちゃんだね…
ユーリさんを「人狼じゃないけど狂人っぽい」って発言…
これは不思議かな…? どっちにしても偽目に見てるってことだよね…
でも、前の日の発言を見ても理由は特に無いね…? 私かありすちゃんが真に見えるのかな…?」
如月千早 「では小梅ちゃん吊ります」
チルノ 「小梅視点でも狼発見ね!」
ユーリ 「そこ●でいいんだ
加蓮さんは僕のこと狂人とか言ってたのに、味方を一人減らしちゃうんだ」
白坂小梅 「お仕事終了…お疲れ様…」
如月千早 「昨日聞きそびれましたけど、加蓮さん狩人でしたらCOしていいですよ」
菊地真 「うん、小梅ちゃんから吊でいいねこれなら
小梅ちゃん視点でもLWは見つけたわけか」
北条加蓮 「あちゃー
アタシに黒かぁ」
渋谷凛 「ぶっちゃけ、これもの凄く面倒
面倒じゃない?」
白坂小梅 「今日で私は最後だから…他に質問、あるかな…?>真さん」
北条加蓮 「アタシはCOないよ」
如月千早 は 白坂小梅 に処刑投票しました
北条加蓮 「アタシと凛でパンダ2人?」
ユーリ 「でもここでフレデリカ噛まれちゃったのは痛いなぁ
真かチルノ占ってたら、僕視点の●も確定したのにね」
渋谷凛 「千早ちゃん>奈緒死ぬならほぼ狩りいないっしょ」
白坂小梅 「これだけ長くお喋りできたのは久しぶり…
とっても楽しかったよ…?
だから、最後まで…お喋り…」
如月千早 「最終的に全員パンダになるんじゃないですか?>加蓮さん」
渋谷凛 「ユーリ>明日ハッキリするでしょ」
如月千早 「明日、真かチルノのどちらかがユーリ視点の狼として確定しますから。」
菊地真 「んー、ないかな小梅ちゃん
ボク、けっこう君殴ってたけど、小梅ちゃん視点で人外だと思わなかったの
占ってないけど」
白坂小梅 「えっとね…ユーリさんの色はわからない、けど加蓮ちゃんの色はわかる…
加蓮ちゃんと、狼2匹…

占いかな…? 繋がりを探してみて…きっと解るはずだから…」
白坂小梅 「ふふふ…そのくらい、わかるんだよ…>真さん
「嘘をついているかどうか」、ってね…?」
北条加蓮 「これアタシ視点
狼が凛と小梅ちゃんで狂人がユーリ?
ありすちゃんが真かも疑惑が…」
ユーリ 「はぁ……」
チルノ 「視点整理が大変だなこれ」
如月千早 「因みに小梅ちゃん吊って終わらなければ、ユーリ視点狼は確実にいますので」
白坂小梅 「だから…発言を飲み込む人、意図的に抑える人には気をつけて…

喋れるのに喋らないのと…
喋れないのは、違うから…」
北条加蓮 は 白坂小梅 に処刑投票しました
渋谷凛 「実際問題
ユーリの灰を狼が減らす意味なぁ
あんまり深読みしない方がいいのかな」
ユーリ 「それはないね
ここで小梅が●出すってことは、吊られるってことだよ?
確実に真かチルノのどっちかが狼だよ>千早さん」
菊地真 「別にユーリさんからしたらどっちでもいいんじゃない?
ユーリさんこの期に及んで噛む狼とかいないでしょう」
如月千早 「どっちにしろ今日吊りますよ」
白坂小梅 「喋れる人は…ボロを出さないように、喋らない…
幸子ちゃんはおしゃべりだから…
残すととっても面白いんだよ…発言だけですぐに分かっちゃう…」
白坂小梅 「じゃあ。バイバイ…?」
あと3分で投票完了されない方は死して地獄へ堕ちてしまいます
ユーリ は 白坂小梅 に処刑投票しました
渋谷凛 は 白坂小梅 に処刑投票しました
菊地真 は 白坂小梅 に処刑投票しました
白坂小梅 は 北条加蓮 に処刑投票しました
チルノ は 白坂小梅 に処刑投票しました
6 日目 (1 回目)
北条加蓮1 票投票先 1 票 →白坂小梅
チルノ0 票投票先 1 票 →白坂小梅
ユーリ0 票投票先 1 票 →白坂小梅
菊地真0 票投票先 1 票 →白坂小梅
如月千早0 票投票先 1 票 →白坂小梅
渋谷凛0 票投票先 1 票 →白坂小梅
白坂小梅6 票投票先 1 票 →北条加蓮
白坂小梅 は投票の結果処刑されました
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
チルノ(人狼) 「花詰んでたわ」
ユーリ は チルノ を占います
如月千早の独り言 「なかったと。」
チルノ(人狼) 「ありがとう仲間たち。頼りっぱなしだったわね」
チルノ(人狼) 「日記はストックなう」
チルノ(人狼) 「やばい…アタイの発言中身なさすぎ…」
チルノ(人狼) 「あー!もうやってやる!!」
チルノ(人狼) 「当たってぴちゅれ!」
あと3分で投票完了されない方は死して地獄へ堕ちてしまいます
チルノ は 如月千早 に狙いをつけました
如月千早 は無残な姿で発見されました
(如月千早 は人狼の餌食になったようです)
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
白坂小梅さんの遺言
┌─────────────────┐
│  小 さ な 恋 の 密 室 事 件   .│
└─────────────────┘
https://www.youtube.com/watch?v=sOnqjkJTMaA



                  / ̄ ̄\
                /  「  ヽ \
               ☆ ー |  (>)(●) |
                |     |     |
                |   __´_  |
                |   `ー'´   | 
                ヽ       /
          x≦>―_、ハ {、    /
         /ニニ/ニニニ∧` `≦ {-ァ-、_r/Y   ィニヽ
        >.'―_/ニニニニ .ハ、 _ _><、 ハ‘,/>, / ,ニニ ‘:,
       }_」_ ,}ニニニニニニ}ニ |::::!.r; r;!:::::}! Y>!ニ}ニニニ ‘:,
        <r<r<イ,{ニニニニ\‘,- }::;イ}=-{-<} }_ {ニ‘,ニニニニ‘,
        / ニ/_{ニニニニニニ‘, <:_:::::::{ }_:::ノ  ヽ'ニニ}ニ_ニ\_‘,
        ,'ニ,.イニリニヽニニニニ‘, ..  ̄   、   iニヽ:}ニニニニ\!
        !_〈ニ!_/ニニニ\ニニ ‘,   .:  _  - {ニニ }ニニニニニ_\
         ‘,ニ∨ニニニニニニニニニ〉     ̄   ∨ニ{ニニニニニニ_ノ
         \.≧s。ニニ_ニニイ    -=ニア_ ∨‘-r=..-..-.イ
          -{::::::::::::::.:ィ´    __ _  ‘ 、 ` ー―'
           rs。 ̄   ∨   .。s≦´     イ≦ヽ
           }  ≧s。<´            ハ_ }
           }   _r、 ∧ヽニニ= ― - -  イ  }∨ 〉、
           }  {_.ヽ!´ ヽ \ ー― -   ノ .:' `ヽ<>、
           \ ノヽ!      \             \〉_
      r<{、  .。s≦∨ヽ        ≧=-    ´     ‘,.」、
     /}_/`´ニニニニニ} _∧                    }{ニ \r/ヽ
     ‘ァ'{ニニニニニニニニ∨∧              /  /_」ニニ ‘,/Y
       }ニ!ニニニニニニニニ 「_ ‘:,       __.。s    . ' {ニニニニニ}!_}
      ∨ヽニニニニニニニニ∧_ ヽ             イ`>'ニニニニ./_{
      `}∧ニニニニニニニニニ`≦>s。. __ _ 。s≦、>'´ニニニニニ.'_}
        Y `ヽニニニニニニニニニ≧'='-<_,イ)_,<_,イ)ノ´ニニニニニニニ./_ {
        ゝ'ヽ,\ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニイ {
           }ゝ、\ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ> ´_>´
如月千早さんの遺言             /                     \
            / __/{                     } \
         /   〉ハト、_____    _____/   ヽ
.         /    /        /       ̄ ̄         \
        /    /        /       |ーvヘ  \      \
.        i    /        /    /   |     |     i    ヽ  ヽ
.       |  /        | |   / l    |    |    }    ‘,  〉
.       │ ′       /ト、|   / |ハ   l     ,|ヘi| | |     i /
        } l         /│ |≧=―|-|  |ー‐=≦| jNト|       }/
.         | |/|     | iャ======ミ | \{  彡f====ヵ'|    } ∧
.       | //|   l /|八  f笠㍉      ,ィ笠ミ  j},|     ハ/ }
        |{  |  /j/ | __ 乂ヒ_り     乂ヒ_jリ_ / }   /
.         |\」 /ヽ (__゚_ナー一      ー(‐__゚_)イハ /
         }  \__)           '         | / ∨
        |   |   圦    (_「 ̄/ ̄ ̄_)    ノ
        /  | ____| ト、 r‐l | / / ̄ / )  /
.      /   /\  \| } ノ/  / / /ヽ´| / ̄\
.       /   /    \  \__|      /   \ / ̄ ̄|
     /   /|       \  l      |      \  │
      /   | |        } /     人       i   |
.    /   |│       ∨     / | }\___      |   |
   /    l|∧\     |      |\}ハ  |     |   |ヽ
.  /|     l\i  \    |    │ Vハ  |      |   l/
   |     |  ヽ   ヽ  |       |   Vハ │     |   イ\
    |     |    ∨   \_|      |   Vハ │    |  |   \
    |    |     ∨     |     |    Vハ |       l/ |    \
    |    |     ∨    |       l    N[ |     | i{  |  l \
    |    |     ∨   |     !  N[_l       |、\ |  }   ヽ
    |   l   |     }   r|\      {  N[_|      } |  | |  |   i
    |  l   |      i   /   \___ノ〉 N[,人      ノノ /  |  |   |
朝日が昇り、7 日目の朝がやってきました
チルノ 「おはよう!」
ユーリ 「チルノは●」
[密]チルノ 「アンタだったのか…」
ユーリ 「ここが狼であって欲しいんだよね
そうすれば真は素直に僕の味方で僕の勝ちになるわけだからさ」
渋谷凛 「アッハイ>チルノ●」
菊地真 「ん、発言みかえしてるにわからない
凛ちゃんを村とみたいかな発言しっかりしてたし小梅ちゃんの真、ある気がしてきたからありす偽目・・・?
加蓮は便乗発言が多い印象でやや狼目
チルノは狼なら喋らなすぎではあるけど、ありす偽なら早めに囲いもらってる位置

ユーリがボクに●出すならわかりやすいけど」
チルノ 「ユーリ偽!?嘘だろ…」
ユーリ 「じゃあ大体勝ちだね
真さんが味方ならなんとでもなる」
ユーリ 「加蓮がこの期に及んでくだらないこと言ってるから、ありすの偽要素を教えてあげるよ
ユーリ先生の「それはどうかなと言える人狼哲学!」

はい、皆さん拍手ご喝采~!」
菊地真 「・・・あれ、これボクが白い?
暗黒の力を身にまとったイメージカラー黒とかなんとかそんな感じだったのに
しょうじきSGかなと思ってたのに」
ユーリ 「まずさ、あいつは●を早めに出したのが真要素って言ったけどさ?
逆なんだよ
あの時にみんな○を出したとしたら、信用の低い占い師が退場することになる」
渋谷凛 「ぶっちゃけ、私視点だとありす騙りは見えてるんど
そういう意味ではチルノは位置としては残当」
ユーリ 「そしたら大体ありすが吊られるわけで、視点●が確定しないまま退場することになるでしょ
それじゃあ占い師に出た意味がない
だからあそこで●を出すことで、最低限の仕事は果たしたんだよね」
渋谷凛 「大変、加蓮が持病の発作で起きてこない」
菊地真 「2W残りはないみたいだし、ユーリ吊で明日ね」
チルノ 「一番信用してた占い師が偽だった。アタイの目は節穴か…」
北条加蓮 「おきてるおきてる」
ユーリ 「そもそも●を早めに出すのが真要素って意味分からないけどね
なに言ってるのかなって感じ、カードのテキストの方がまだ分かりやすい」
ユーリ 「で、次だけど初日のエリザベートの占い理由」
菊地真 「3人で殴り合ってて
なんなら今から始めても構わないけど」
ユーリ 「◇橘ありす  「占い理由:とりあえずFateGoのメンツを占いました。女性の名前の一つらしいですが、元ネタはよく知りません。」


なにこれ?」
渋谷凛 「というかありすは私に占い全員吊る気か?みたいに言ってたけど
どうせこうなるやん(真顔)」
北条加蓮 「対象にとると選択するが違う意味なのはわからないけど
ありすの偽要素は把握したよ」
ユーリ 「周りにいくらでも同僚がいるのに、元ネタ知らないFGOのキャラクター占うのは意味分からなすぎて面白くない?
超面白いんですけど! アハハハハハハハハハ!!」
渋谷凛 「ユーリ>エリザベートは英語圏ならエリザベス
ドイツ語圏ならエリジェベートになるんだなぁ」
ユーリ 「ちなみに僕はエリザベートの嗜虐のカリスマはLv10にしてるしランサーのサポート枠に入れてるから」
ユーリ 「宝具Lvも3だよ
これは大したことないけどね」
チルノ 「うわぁ… >ユーリ」
ユーリ 「じゃ、後は頑張ってよ」
あと3分で投票完了されない方は死して地獄へ堕ちてしまいます
菊地真 は ユーリ に処刑投票しました
北条加蓮 は ユーリ に処刑投票しました
ユーリ は チルノ に処刑投票しました
渋谷凛 は ユーリ に処刑投票しました
チルノ は ユーリ に処刑投票しました
7 日目 (1 回目)
北条加蓮0 票投票先 1 票 →ユーリ
チルノ1 票投票先 1 票 →ユーリ
ユーリ4 票投票先 1 票 →チルノ
菊地真0 票投票先 1 票 →ユーリ
渋谷凛0 票投票先 1 票 →ユーリ
ユーリ は投票の結果処刑されました
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
チルノ(人狼) 「うっへえ…殴り合いかぁ」
チルノ(人狼) 「これ、真噛んで最終日でいいのかな?」
菊地真の独り言
ユーリさん、結構ありすちゃん殴ってるけど小梅ちゃん殴ってないのが気になるね
これは殴り所を探してた狼の可能性も結構ある・・・?
小梅ちゃん殴ってたけど、こっちに殴り返してこなかったから掌クルーしたいんだけど
小梅ちゃんが狼ならまんまと狼の掌で遊ばれてるなあ」
渋谷凛の独り言 「概ねの作戦として
ユーリが狼の場合
ありすの信用下げまくって私にチルノ投票させよう

はなくはない」
チルノ(人狼) 「殴るとして…どっちなぐればいいんだ」
チルノ(人狼) 「メタい事言えば、初心者枠残しは危険」
渋谷凛の独り言 「ただありすも小梅も噛まれたらどうしようってあんまり噛まれやしないんだなぁってのがありあり」
あと3分で投票完了されない方は死して地獄へ堕ちてしまいます
チルノ は 菊地真 に狙いをつけました
菊地真 は無残な姿で発見されました
(菊地真 は人狼の餌食になったようです)
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
菊地真さんの遺言 あれ、ボク死んでる・・・?
                 _  ヾ、
                  /⌒ト、 }::リ
                  _ }//ィ_
              ......≦:::::::::::::::::::::::::::::::≧=-......
           ,<:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::>..、
           /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,ィ、::::::::::::::::::::::::::::\
        /:::::::::::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::/´¨\::::::::::::::::::::::::::::::\
          .:::::::::::::::::::::::::::::::::/!::::::::::::::/    ヽ:::::ヽ:::::::::::::::::::ヽ\
       l::::::::::::::::::::::::::::::::/ |::::::::::::/ {      V:::}:::::::::::::::::::::‘:::ハ
       .从:::::::::::::::::::/::::/ .|::::::::/{! ゝへ、  .V|、::::::::::::::::::::::{:::}
       /::::::::::::::::::::::/!:::/ /|::::::::Ⅳ    ≧=-.}ハ::::/:::::::::、::八ノ
      ./::::::::::::::::::::::/ .|:/´_ ∨:::{       _/  ∨::/::}:::::Y:::{
     /::::イ::::::::{::::::〃 /´  ` ヾ|     ´ _ `ヾx. ∨::::|、::ト:八
    .イ/ |:::::::::|::::::{{.〈{   イr心          .ハ心  }}. Ⅵ:ハ:::ハ\ヽ
   ´ ̄   l:i::::八:::::::! ヾ .乂:ツ         乂:ツ   リ l}::::::/::ト:}  ヾ{
       |ハ::::::/ヽ::|                     /::::/::::|ハ
       |{::ト:/::::::::ヾ         ′       J   ./:/:::::::|
         |::| ∨:::::::ト、                 /イ::::::::::::′
         レ' ,.Ⅵ::::|∧     ┌‐ 一 ⌒}      / .|::::::::::/
         / i:}:::::::! 込.      ヽ      ノ     .イ .从:::::ハ\
        / : : |ハ::::::ハ  .> ,          .,<  /:イ::::/: }: : \
      / : : : : |リ∨::::}    ヽ> ,   <      /´ |::/: : |: : : : :\
    /: : : : : : :/: : ヽ:::|、    _       _ .     .イ|/: : : : : : : : : ハ
   .{: : : : 、: : : : : : : ヾ:\ __ヽ __´__ ィ : /: : : : : : : : : : : : }
   .ヽ: : : : \: : : : : : : : : \             /: : : : : : : : : : : : : : :./
朝日が昇り、8 日目の朝がやってきました
チルノ 「おはよう!」
北条加蓮 「おはよう」
チルノ 「ユーリ偽だったら、小梅真でしょうね。なんで加蓮がLWね!」
渋谷凛 「マイクチェックの時間だオラァッ!」
北条加蓮 「う~んアタシは狼じゃないから小梅は確定で偽なんだけどなぁ」
渋谷凛 「ぶっちゃけどっちも黙りすぎるんで、どっちも暗殺したくて風神ほしい」
チルノ 「発言が静かなのは、思考漏れを防ぐためか…?」
渋谷凛 「加蓮>昨日黙ってた理由ある?」
北条加蓮 「どうしても早めに出したからって疑われているありすがうまく偽に仕立て上げあれている気もするんだよね」
渋谷凛 「チルノは小梅真の理由は?」
北条加蓮 「昨日黙っていた理由はいっぱい考えすぎて何にも話せなかったが正しい…かな」
渋谷凛 「加蓮>早めに出たから偽なんじゃないよ
早めに出たから真って言い切ったのが騙り目なんだよ」
チルノ 「ありすを真に見てなかったてのが第一。」
北条加蓮 「早めに出たから真は確かに変だけどねぇ」
渋谷凛 「喋ろうよ
もっとGTしようよ」
あと3分で投票完了されない方は死して地獄へ堕ちてしまいます
チルノ は 北条加蓮 に処刑投票しました
北条加蓮 は 渋谷凛 に処刑投票しました
渋谷凛 は チルノ に処刑投票しました
再投票になりました( 1 回目)
あと3分で投票完了されない方は死して地獄へ堕ちてしまいます
チルノ は 北条加蓮 に処刑投票しました
北条加蓮 は チルノ に処刑投票しました
渋谷凛 は チルノ に処刑投票しました
8 日目 (1 回目)
北条加蓮1 票投票先 1 票 →渋谷凛
チルノ1 票投票先 1 票 →北条加蓮
渋谷凛1 票投票先 1 票 →チルノ
8 日目 (2 回目)
北条加蓮1 票投票先 1 票 →チルノ
チルノ2 票投票先 1 票 →北条加蓮
渋谷凛0 票投票先 1 票 →チルノ
チルノ は投票の結果処刑されました
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
チルノさんの遺言        /:::::::::::::::::::::::/ / ,                  、ヽ  `
        /:::::::::::::::::::/ .: .:    " '' 〃 ' ハ   、、  ヾ  ヽ     、
     /::::::::::::::::::/ ,: .:             . .::,'  .           :. ヽ
     l::::::::::::::::://i .: .:   /    .: :,'   :.            :.
     l:::::::::::::::〃:::j.: .:  , / .: .: .::.: .::l: :.. ::. i  :.、. .、 :.   :.. ::.      | ̄| | ̄| [][] 
      ヾ::::::::::l::::::::! .: / / ,.:  .:: .::.:::: :/l: :::... ::... l ::;__:.. ヽヽ:::.  ::. :.      | | |  | 
       ゞ:::::::::::::| .: / / /   .: ./∧::::! l _l,ノ:::::::::i’::、::::`:.<,_ヽ::. ::. ,'       ! !  ! !
       {:::::::::::::::l  / i /  __,,,∥l‐V'i"´! l 、:::::::::lヽ lヽヽ、_::::i`'ー- ::..      /  /  ',  ':,  
        /::::;;:-::;;;:l /  l/ ´ i ハl __ ー、レ ヽ、:l `,,,- _ー ハ::::       `'ー'    ` ー'
      L_':::::::::::_λイ  l ,  l レ'",― 、~ヽ...........`......ア゙,´ ― 、`ヽ',
‐- 、   /:::::::::::/ /  i V j | l  ⑨ l....:....................:....l  ⑨ l  !          | ̄| 
ヽ   `/::::::::::::::/ / /  i lV |  ヽ _ノ _:.......................__ヽ _ ノ   ! /i       |  |    
 \  \:::::::::::/! / /    i ! \i   '''''""...................................゙''''''''   j / ノ        |  | 
   \  \::::::::l i l    i \ ヽ、         :::::           レ/          |___
、   \   ̄ レi、 l    i 、 ヾ、      、__ ___  ,z      /
..\    \    ヾヾ'、 !  i  丶、     `ヾニニニ - ‐'"    /
  \    \      ヽハ ト、iヽ > ,     `'      , <,,,,/iノレ')ノ       ____| ̄|_______
    \    `      ∧   ∨\'''"゙゙゙ `i.....、   ,......イ''"゙/  / /        |____  ____.  |
`ヽ 、   ー  _         ∧   \ \ , -! :::::¨:::::::  l-、/ / /            |  |  |  |
   `ヽ 、    ー-_, -‐‐--、    ̄ _/ .:::!        l:::) ヽ' /            ,'  ,'  .!  |
   , ' ̄ ̄` ー'"´ ...:::::::::::::. >-(´ ̄  ヾ、..    , イ   `ー 、_,, -       く_,/  [____,|
、 /´.::::::::::::::::   `ヾ:::.    ::/:.:.:.ゝ-――-、`><´__     ,ノ:.:.i:...
 ゙!.:::_         ::     /:.:.:.:l;;;r‐ '  ̄ゝ;;;⌒i二_`ヽ<´:.:.:.:.:.:.:', :::
/    ヽ       :    /:.:.:.:.:V、__∠´';/l;ヽ,:.:.:.:.:.\;;;ヽ:.:.:.:.:.:.:.',::
 ̄ ` ヽ   ヽ:.. ::::. :::..  :::/:.:.:.:.:.:.:`ーr‐;イ´:.:.:.l;;;;i、;;ー- _ノ;;/:.:.:.:.:.:.:.:.:',
[村人勝利] 村人たちは人狼の血を根絶することに成功しました
ゲーム終了:2017/01/24 (Tue) 00:17:19
レミリア・スカーレット 「皆条件は同じよ。チルノはどっち吊れてもいいってだけで」
渋谷凛 「お疲れ様」
琴葉茜 「おつかれさまやでー」
「かったー」
橘ありす 「お疲れ様でした」
チルノ 「うわー!?」
神谷奈緒 「お疲れ様です。」
菊地真 「ほ?」
レミリア・スカーレット 「お疲れ様でした。村勝利ありがとうね」
萩原雪歩 「お疲れ様でしたー。」
エリザベート 「お疲れ様ー」
輿水幸子 「お疲れ様でした!カワイイ陣営の勝利ですね!」
ユーリ 「良かった良かった」
北条加蓮 「凛…なんか…ごめん」
渋谷凛 「そらそうよ>霊真狂」
如月千早 「おっと。お疲れ様でした。」
菊地真 「お疲れ様でした
まさかあそこからチルノ吊れるとは
これが蒼の絆か」
チルノ 「お仲間ごめん!あそこまでお膳立てしてもらったのに…」
橘ありす 「小梅さん頼りになりました。チルノさんはLW胃痛お疲れ様です。雪歩さんは霊ロラナイスでした。」
フレデリカ 「お疲れ様だったよ〜
疲れた」
橘ありす 「それでは失礼します。ありがとうございました。」
北条加蓮 「何で久しぶりに来たら最後まで残っちゃうのかなぁ…」
エリザベート 「だ・か・ら!アタシを!占うんじゃ!ないっ!!(泣)」
渋谷凛 「大丈夫大丈夫
TP同陣営生存勝利だもん>加蓮」
神谷奈緒 「んー、霊界でも反省してたけど灰吊りじゃなくて占い一人真切っててもよかったなぁ、と。

あと、加蓮はいらっしゃい、ようこそだね。」
エリザベート 「敗北しましたってでてんだけどぉーーーっ!!?>幸子」
琴葉茜 「いやー。エンジョイ勢の血が騒いだのは申し訳ないとしか言えへんので。
今回の進行はあかんかったし、反省やね」
白坂小梅 「 祝 福 の ダ ン ス


                   / ̄ ̄\
                 / 「  ヽ \
                  |  (≡)(≡) |
                 |    |     |
        ぐ         | /// __`_ //|
    ぐ  る          |   `ー'´  |  _    ∩2z、
    る   ん   _ -  ̄ ヽ        } ― ニ二./  /
 十  ん       .     ヽ     ノ      /`/
      ,  '    _   l´   '⌒ヽ-‐ /  /  } }  +
    / /     /       リ     |  |   /  ノ
 C、/ /        ╋  /      |  |/  /  //
&  \____/     /     ノ/ _/―''
 ⌒ヽ-、__/   ̄ ̄ ̄`ヽ   '´   /   十
      /  ̄ ̄`ー- ...,,_人__,/| /        +
              /   ノ {=   | |
 +            ∠ム-'    ノ,ィi、ヽ
菊地真 「ありすお疲れ様、対応お見事だったよ」
水本ゆかりGM 「おつかれさまでしたー」
チルノ 「おえぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇ」
輿水幸子 「なお神谷さんはあられもない姿になってますけどね>>凛さん」
渋谷凛 「ところで一ヶ月近く経って漸く移転に気づいた」
萩原雪歩 「ありがとうございます。狼も呪殺対応すごかったです。1-2になると思ってたのですが対応してくるとは。」
白坂小梅 「いいのよ>チルノ
最終日に行くこと。それが男の仕事、あとはオマケみたいなもんだ」
水本ゆかりGM 「!?>凛ちゃん 」
神谷奈緒 「やめろ幸子!!
小梅がなんか仕掛けてくるだろ!!」
輿水幸子 「あ、凛さんもこっちにこれたみたいでよかったです」
渋谷凛 「奈緒はそういう役割だから……>セクシーシーン」
白坂小梅 「ゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴ」
北条加蓮 「奈緒を弄らなきゃ(使命感)」
輿水幸子 「「ボクは悪くはない」>>神谷さん」
水本ゆかりGM 「はーい。今日は村陣営の勝利です! 3-2の中、どの陣営もナイスファイトでした!(狐から目を背ける)」
レミリア・スカーレット 「これはポルターガイスト効果ね。私は詳しいの>小梅」
神谷奈緒 「そういえば凛さん久しぶりに見た気がする…」
渋谷凛 「ジャンキーの私が四条にだけ現れないってそういう事だよね>GM」
輿水幸子 「        ___
                ∠: : : : : : : : `¨: ー: ::,
              /: : :, ': : : : : : : : : : : : : : : : 、
             /: : : : /: : : : : : : : : : : : : : : : : : `、
             /,: : : :/: : : :/: : : : : ,.': : : : : : : :ヾ :゙,
             7: : : :i==乂: _: _/|: : : ハ:!: : : : i: :i
           /:_:_/i{ニ==イⅥ/   !/i! 十‐: : : : }
            ̄7: : : :|: : : :{ てzカ      iハ: : :}!:/
            厶': : : !: : : | ゛ ´    乏ァ }: : :/ゞ
              ゞ!: :!: : : |     ′ ¨゛厶:.,ヘ
               从!: : : ト   ヽ_::ァ  ,/: : /
                Ⅵ: :| \   , ィ: : : :/
              ∠≦|: :i!   「´‐-从/!: /
            ,ィ'"~ヾ  !: :!\  ¨}ヽ、 }:/
            i.:.:.:.:.:.:\ ヾ:! rー-ュノr―ォ`〉、
            |.:.:.:.:.:.:.:.:.\__{   j}_」  }/.:.:.\
             !.:.:.:.:.:.:.:i.:.:.:.:圦__丿.:ト、 {.:.!lヾ:,.:.\
            !.:.:.:.:.:.:.:i{.:.:.〈  /.:.:.:! `゛ゝi.:.:.i.:.:.:.:.\
             i.:.:.:.:.:.:.:i.:.:.:.\/.:.:.:.:乂/.:!l.:.:}、:.:.:.:..:.:`、
              !.:.:.:.:.:.:.ヾ.:.!l:o:.:.:.:.:.:.:.:.o.:.:!l.:./ヾ.:.:.:.:.:.:.:.〉
             !.:.:.:.:.:.:.厶‐-〟..,,__.:.:._   ,r゚、ヾ.:.:.:./
             |.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:7'¬‐┐r ヽ|.:.:./
             i{.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:。。/ _j`u」」!L!ーノ/
             ゞ――――――゚:^7:;:;:;:;′゛:;\
              /:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:/;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;\
             , :;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;_:;:;:;≧_
            /:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;,、_,..-‐'''"~ ̄::::::::::::::::::::::::丶_,..-‐'''"~¨:`丶
           ./:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::}::::::::::::::::::::::::::::::::゛'..,,
          /:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;/,'::::::::::::::::::::'゙::::::::::::::::::::::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`丶、
          ,':;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:/ 〈,ィ'゙゙:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ、
         {::;:;:;:;:;:;:;:;:/  ,ィ'゙::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.:,. ''"\:::::::::::::::,. '´゙ 、:::::::::::::::::::::::::::::::::::丶、
         冫:;:;:;:;/  ,ィ'゙:::::::::::::::::::::::::::::::::::::,. ''"     `゛一'´     ~゛'' ‐- ..,,_::::::::::::::::.丶
       ,r'"´:;:;:;/ ,:::'::::::::::::::::::::::::::::::_,,.. ''"      ,. ''"              `丶:::::::::::::::::::ヽ
        `>-'ィ'゙:::::::::::::::::::::::_,..-‐''';___ ___,. ''"                    `ヾ:::::::::::::::::\
      /:::::::::::::::::::::::_,..-‐'''"~                                   ',:::::::::::::::::`丶、
    ,. :::´:::::::::::::::::::/                                          ‘,:::::::::::::::::::::::::::::::`丶
  ,r'::::::::::::::::::::.ァ'"´                                            ゞ―一'`゙゚丶___ _」
  {::::::::::::::::/
  |::::::::::/
  `¨¨´」
菊地真 「エリザベートは、うんドンマイ」
輿水幸子 「セクシーなボクが必要ときいて」
水本ゆかりGM 「明日は火曜、22時半から定期村がありますよー! 今週末日曜日には、22時より、女神村も復活しますのでよろしくお願いしますね。」
白坂小梅 「アイ・ハブ・ア・ナーオ


               . ァァ示ミx   ____
            /:/:.:_(:./:.>''":.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`ヽ、__
           /:|:.:{_(:.//:.:.:.:.:.:/:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.\:.:<⌒ヽ、
            |i: V(:./:/l\_:.:.:./ /:.:. |:.:.:.|:.:.:.:.: l:.:.:.|:.:.:.:\  }
            |:゙:.(:/ィ':.:.| :.:.:.:./|:.:|_:.|:.:.:.|:.: l:.:.:|:.:. |:.:.l:.:.:.:.
            人:/:.:|:.|:.:.\:/ .|ハ⌒ヽ、N‐┴‐L;:.:L:」_:.:.:.|
           /:.:.:.:.:|:.:\_:/   斗=ミゝ≧   /〃⌒>vリ
           /:.:.:.:. /|:\: | 〃r'//| ′   ,x=ミ /
        ./:/:.:.:./:.:.:.Y⌒ヽ|   ゞ‐┘     r'/| Y
       ./:.イ:.:.:.:.:. |:.:.:.:.:| f⌒リ\           ヽ¨´ |
      /:/゙ |l:.:.:.:.:.l|:.:.:.:人|^〈 ] )) : : : :       . .八
      { 八 :.:.: l|:.:.:.:.:.:.:\{人        , -   / ))
       ./:.:.:|\:八 :.:.:.:.:.:.:.:.\゙\            /
    (__/ イ.:.::|:.:.:.\:\ .:.:.:ヽ:.:.:.\          /
       | :::l|.:.:.:.:.:.:\ :.:.:.:.:.:.\:.:.:\   `7::ー'´|\      }
       人゙八::ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.: ヽ.:.:.\.:.:|\ /___::|:.:.:.\__ノノ
        :|\:\::\::::::.:.:.:.:.:.:.\:.:.:V   )\::::::|\:.:.\:<
         ノ:.:.:.:.:ll:\::\:::::.:.:.:.:.:.:.:\| ゙(   ∨|::::::\::::):.:)
      ./:.:.:.:.:.:八/\:.:.ーー::.:.:.:.:.:.:.:\__\__,ノ゙|::::::::::::\:(
    __,/ イ.:.:.:.゙/::/ ::::::::::: ̄ ̄\::\:.:.:.:.\X\゙:|:::::::::::\|:.:\_ノ|
      |:.:.: |:/|:::::::::::::::::::::: \::\::):.:.:.:.: ):::::::く\::::::::: \.:.:.:.:.ノ
      人__/ン|:::::::::::::::::::::::::::(__/.:.:.:.:.:(::::::::::::::\>::::::::::::::Yく
      ___/: : : :|:::::::::::: \:::::::::| ̄ ̄):.:.:.:.:)::::::::::::::::\ヽ:::::::゙|:.:.)
   /:/: : : / : ノ__:::___ ::::|:::/::(:.:.:.:.:/::::::::::::::::::::::ハ.∨:::|く
.  (__/ ̄ ̄/⌒\: : : .:\:/:::::::\:(__ノ}::::::::::/:::゙∧∨|: :\
   \: : : .:///.: .: .: : :\:(): :\:::::/: ̄ ̄:::::::::::/::::::::::゙| |::|\:__\
     | ̄ :/ ゙: ̄\ : : : : ∧: : : : :∨:::::::::::::::::::::::::/::::::::::::::| |::|: :゙:\ : \
.     \/|: : : : : : : :\: .:゙| ∧: : : : :∨::::::::::::::::::::'::::::::::::::::::| |::|: : : : :\ : \
      /| : : : l : : : : : \|.: .∧ () : ∨::::::::::::::::::::::::::::::::::://:ノ: : : : : : :| :__ |」
チルノ 「あそこで凛投票でも良かったのか?でも、それで分けたら100%アタイだものなぁ」
北条加蓮 「奈緒が逝っちゃった時はさみしかったんだよ? 」
白坂小梅 「アイ・ハブ・ア・グラッシーズ


          / ̄`
        /
       /
      /
   rく
   |  \                 / ̄
   ト、 トヽ                /
      \__,}トr‐、_        /
        ∨ l\      ./
         \ト、\  /
          \_ jトrく
                `¨」
エリザベート 「頭がアイスラッガーになってるわよ!」
レミリア・スカーレット 「エリザベートは残念だったわね。今度処女の生き血を分けてあげるわ。」
輿水幸子 「どうですか!美波さんに負けないくらいセクシーでしょう?」
神谷奈緒 「よし、凛、加蓮、幸子は私の遺言みてたよな?

おらお前らマストレさんにしごかれて来い!!
あ、幸子はそのあと逆バンジーな。」
ユーリ 「近くにいた君が悪い>エリザベート」
菊地真 「どうせ霊ロラするなら幸子からつりたかったなー雪歩は残したかったなー(支援)
とはいえ幸子残ってて狼2騙りがかなり信憑性あったのでそれはほんとに助かった
ありがとう幸子」
如月千早 「論調だけ見ておくと、加蓮が凛に入れる可能性はそれなりにあるので、凛投票でもいい気はしますね>チルノ」
白坂小梅


                  / ̄ ̄\
                /  「  ヽ \
                |  (●)(●) |
                |     |     |
                |   __´_  |
                |   `ー'´   |
                ヽ       |
                 ヽ     ノ
               __i!    i
            ,ィ'"~ヾ    \  ¨}ヽ、
            i.:.:.:.:.:.:\   rー-ュノr―ォ`〉、
            |.:.:.:.:.:.:.:.:.\__{   j}_」  }/.:.:.\
             !.:.:.:.:.:.:.:i.:.:.:.:圦__丿.:ト、 {.:.!lヾ:,.:.\
            !.:.:.:.:.:.:.:i{.:.:.〈  /.:.:.:! `゛ゝi.:.:.i.:.:.:.:.\
             i.:.:.:.:.:.:.:i.:.:.:.\/.:.:.:.:乂/.:!l.:.:}、:.:.:.:..:.:`、
              !.:.:.:.:.:.:.ヾ.:.!l:o:.:.:.:.:.:.:.:.o.:.:!l.:./ヾ.:.:.:.:.:.:.:.〉
             !.:.:.:.:.:.:.厶‐-〟..,,__.:.:._   ,r゚、ヾ.:.:.:./
             |.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:7'¬‐┐r ヽ|.:.:./
             i{.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:。。/ _j`u」」!L!ーノ/
             ゞ――――――゚:^7:;:;:;:;′゛:;\
              /:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:/;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;\
             , :;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;_:;:;:;≧_
            /:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;,、_,..-‐'''"~ ̄::::::::::::::::::::::::丶_,..-‐'''"~¨:`丶
           ./:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::}::::::::::::::::::::::::::::::::゛'..,,
          /:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;/,'::::::::::::::::::::'゙::::::::::::::::::::::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`丶、
          ,':;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:/ 〈,ィ'゙゙:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ、
         {::;:;:;:;:;:;:;:;:/  ,ィ'゙::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.:,. ''"\:::::::::::::::,. '´゙ 、:::::::::::::::::::::::::::::::::::丶、
         冫:;:;:;:;/  ,ィ'゙:::::::::::::::::::::::::::::::::::::,. ''"     `゛一'´     ~゛'' ‐- ..,,_::::::::::::::::.丶
       ,r'"´:;:;:;/ ,:::'::::::::::::::::::::::::::::::_,,.. ''"      ,. ''"              `丶:::::::::::::::::::ヽ
        `>-'ィ'゙:::::::::::::::::::::::_,..-‐''';___ ___,. ''"                    `ヾ:::::::::::::::::\
      /:::::::::::::::::::::::_,..-‐'''"~                                   ',:::::::::::::::::`丶、
    ,. :::´:::::::::::::::::::/                                          ‘,:::::::::::::::::::::::::::::::`丶
  ,r'::::::::::::::::::::.ァ'"´                                            ゞ―一'`゙゚丶___ _」
  {::::::::::::::::/
  |::::::::::/」
レミリア・スカーレット 「ではでは同村村立ありがとねー お休みなさい」
輿水幸子 「びええええええええええ!?>>奈緒さん」
神谷奈緒 「まあ、今日の共有は噛まれるしかなかったからな…>奈緒」
白坂小梅 「こんなんできました(悪魔合体)」
チルノ 「そして巻き込まれる幸子…」
輿水幸子 「ちょっと!>>小梅さん!」
白坂小梅 「あっ、間違えた」
レミリア・スカーレット 「(私のびええ芸が・・・)」
エリザベート 「それじゃ夜も深いのでお先に。GMと同村者はお疲れ様

当然、まだまだ上を目指すわよ!」
菊地真 「凛投票でも、それで引き分けでも狼とは限らないってのはあるかと
だってもう一人誰かが票を移してないと引き分けにならないわけだし>チルノさん」
神谷奈緒 「くっそwww巻き込み事故www」
琴葉茜 「ほな、うちは落ちるでー。
お疲れ様やでー」
如月千早 「本家から独り歩きしてますね>びええ芸」
萩原雪歩 「今度は霊ロラで残れるように動きを修正したいですね。
では私もログを読み込みに。
村立、同村、狼陣営ありがとうございました。」
渋谷凛 「奈緒>マス(タートレーナーさんと汗)かけ……やだ、奈緒ったら(ポッ)」
エリザベート 「アタシ狐になった時の初日銃殺率50%超えてんのよ!わかる!?このきもち!

シャァー!」
菊地真 「まあ幸子だからね、仕方ないね」
白坂小梅 「こうですね!(スチャッ



                  / ̄ ̄\
                /  「  ヽ \
                |  (●)(●) |
                |    O-O  |
                |   __´_  |
                |   `ー'´   |
                ヽ       |
                 ヽ     ノ
               __i!    i
            ,ィ'"~ヾ    \  ¨}ヽ、
            i.:.:.:.:.:.:\   rー-ュノr―ォ`〉、
            |.:.:.:.:.:.:.:.:.\__{   j}_」  }/.:.:.\
             !.:.:.:.:.:.:.:i.:.:.:.:圦__丿.:ト、 {.:.!lヾ:,.:.\」
菊地真 「雪歩お疲れ様」
白坂小梅 「神谷奈緒には眼鏡がよく似合う
それが今日よくわかったよ」
輿水幸子 「バンジーは嫌なので逃げます!お疲れ様でした!」
フレデリカ 「霊能ロラ押した本音

自分も霊能見きれないけど、それ以上に他の村が霊能を見切ってくれるかどうかわからない。
それができて自信のある村だったら いいけどね」
神谷奈緒 「絞られて来いにしなくてよかったよ…>凛」
渋谷凛 「それじゃお疲れ様
GMは村ありがとう」
チルノ 「アタイも帰るわ!お仲間はありがとう!」
菊地真 「エリザベートは狐ぽいから占わられるとか・・・?
うーん、他のキャラならどうかな静香とか肇とか」
神谷奈緒 「いやそれ幸子…>小梅」
白坂小梅 「たかが50%、当ててみせますよ
(ポケモンのつのドリルを構えながら)」
渋谷凛 「奈緒>絞られるのは雫や拓海の担当だから」
輿水幸子 「あ、そうそう今ボクと雪歩さんとチルノさんは早苗のチャットルームにいるのでよかったらどうぞ!」
白坂小梅 「しょうがないにゃあ>神谷
ほら、神谷withメガネ

      , _,、‐ " ̄:::゙:丶、
   ,r糸/彡::゙:::::::::ヽ::::、ヽ⌒
   ヾ/ミ:; ;i l i |l i :; ヽ,:!::,::)
    7l::ミ:::ri」━」!Ll」i━L!}
    爪|;:ミ|   3  3 {、
   j巛ヽ(::;ハ)u       ハ)
  イ::::'j:ヾ)´\  r-┐ ノ
  彳::::::`::::之ゝヾ ̄下ミ}
   )jヾ:::::::/;;::巛:::::し´:::ヾ》
   (:::: ,イ|;;::::| ミ::::☆::;;;; )《」
菊地真 「占いが2とか、狐が死んでないとかなら霊能残しでもいいと思ったけど
あの展開だと霊能結果見てもそれで真判断できると思わなかったので吊りを言わせてもらったよ
真狂見るなら残しでよかったのかな」
渋谷凛 「フレデリカ>状況がほぼ霊真狂目濃いから、霊とか最終日来たら悩む位置でええんやで」
フレデリカ 「霊能 真狼は50%。 占い信用勝負だって 50%。
でも 実際は いい狼は 50%を90%まであげてくるよ。」
神谷奈緒 「私も帰るか。
みんなお疲れ様。
まだまだ覚えなきゃならん事が多いと思った一回だよ。

GMは村立てお疲れ様。同村してくれたみんな…ありがとう。」
神谷奈緒 「はずしてんじゃねーか!!>小梅」
渋谷凛 「それじゃ改めてお疲れ様」
フレデリカ 「>しぶりん
霊能真狂 で放置 って場を経験したことないんだよねぇ
その場合でもPP回避でどこで決め打つか って よくわかってないよ〜」
菊地真 「チャットルーム・・・?そういうのもあるのですね」
フレデリカ 「GM村立てありがとう。皆様お疲れ様。

3−2になると知っていたら 狼希望してた〜」
渋谷凛 「フレデリカ>PP食らうケースは五人の時に
霊狂+村村狼
そこで狼吊れない時はPP食らう
霊ローラー分の二回のうちの一回をそこに使える」
白坂小梅 「神谷にメガネをかけさせてみた

      , _,、‐ " ̄:::゙:丶、
   ,r糸/彡::゙:::::::::ヽ::::、ヽ⌒
   ヾ/ミ:; ;i l i |┌○-○,:!::,::)
    7l::ミ:::ri」━」!Ll」i━L!}
    爪|;:ミ|   3  3 {、
   j巛ヽ(::;ハ)u       ハ)
  イ::::'j:ヾ)´\  r-┐ ノ
  彳::::::`::::之ゝヾ ̄下ミ}
   )jヾ:::::::/;;::巛:::::し´:::ヾ》
   (:::: ,イ|;;::::| ミ::::☆::;;;; )《」
渋谷凛 「その上で自分が
霊霊自で残ってたら霊二択」
白坂小梅 「真を見れないとか…そんなことを言うんじゃあない!>菊地

自分の名前を読み上げてみるといい」
ユーリ 「眠いから寝るね、おやすみ」
菊地真 「あ、ボク誠に改名しようかな?貴音に真真と言われて混乱するし」
白坂小梅
┌─────────────┐
│  仮 面 ラ イ ダ ー 真  │
└─────────────┘

          {{             }}
          {」                )}
             マ 、    _  ィ  ̄ ̄ 7 ト 、
             マ >、/    i     ; i! {\
           ヘ ム     i     ; i! i! ヘ、
            ;^\ヽ、   .i   j i!  i  }}
               i i! ヘ ヽ   i   i i!   i_  }}
              r{  i!  \ヽ、 .i  i j'_ -‐ } / }!、
           ヘ\ i   ヘ ム r‐ v{_}  _ j! .} i__
         r!  .マヘ} ニニニY_)ー' し' ,ィ';;;;;;;;;゙i  .{∧ }}
          {}`ヽ,rマヘ´ ,r‐‐ヘ _,ィ^ーく;;;;;;;;;;;;;;ノ八 }  i!ヘ-、
            j   } マ ` {;;;;;;;;;;;;;;;;}}  }≧==≦ノ r}   }   > 、___
           {r=- 、}  `iヘ≧==≦/ 、  ` ニニニヽ{j///_ -‐  ̄      `ヽ、
      __ノ  ̄7′  \、ー-/-==`'=彡‐ァ}ヘ} }}//             \
   , r=≦==== v    /rヘ{ {´Yr‐┬イ´ }!´r'r}/ /                \
 , イ!    {i!リ`、!    }/」==ヘミミ、`ヽ_ } _ノ//;  /                   ヽ
./  }- _  .{!/  ヘ  , '´    ゙{>、-==}==イ { ∧                  ∧
.i  i′   ァ‐- __/}/       }}ー=ニニ    i .{ i!                  ∧
.|  ゝ、_____{{{リ   }/     \`y'´ __    ヘ}  \                  ∧
.| {{    }}}ー┬イ}    `ヽ /′ r――‐'   八   \                    i!
.i、 {{¬‐イ}ーく} {   `ヽ、 / -‐‐‐‐‐‐‐'  '´  \   \                 }}
.} `ー= __ノr‐'´} { \`   /               ト、   `ヽ             //
ヘ  }/}    ノ} {、 `ヽ、 .{  `ー---‐‐'´      iヘ `ヽ、             / ∧
 .∨ ヘ}_ イ/ノ { \_  {  ヽ、 __      7   `、  ̄ ‐、 ―――― '´   ∧」
白坂小梅 「実際、霊能者をローラーするのが100%正しいのは『真がいるとは限らない場合』だけよ」
フレデリカ 「>しぶりん
解説ありがとう。 残り5と残り6の 霊狂混じりのパターン出して想定問答しておくよ。
菊地真 「んー、霊能残し展開もありなのかな?とはいえ普通の展開ですら戸惑うのに残すのは怖かったよ
狩人を重要視しないなら普通にありの展開なんだね」
白坂小梅 「呪殺の出てない展開で1-2。ローラーをするか? しない、占い1COが真とは限らないから
2-2でもまだ足りない。3-2でようやく、ってくらい

狩人保護なんてGJの出た日か初日共有の場合くらいでいいのよ」
白坂小梅 「狩人保護をどこまでするか、なんのためにするか?

狩人は占い師を守ってこそ真価を発揮する
だけどいるとは限らない、真を守れるとも限らない

狩人は強い、けど万能じゃない…ってくらいかしら
実際に狩人をやった感想としては」
白坂小梅 「2-2の初手霊能ローラーで狩人が占いガン護衛は実際、強い
たぶんいちばん勝ち筋がある

だけど狼も狩人は探すしな(今回のように)」
菊地真 「なるほどー、もっと思考を柔軟にしないと駄目だね勉強になったよ

それじゃ、ボクも今日はこれでお疲れ様でした」
白坂小梅 「だからメリットとデメリットは常に考えておくことよ

3日目の朝に平和が発生しているのに指定をしないのは正しいのか
グレランをすることのメリットは? デメリットは? etc...
考える材料は山ほどあるからな、だから面白い」
フレデリカ 「考えることは山ほどあって それぞれ自分なりの方針見つけて、
同じこと考えても まったく逆の方針選んだ村びともいるので
そこが村の脆弱性になるので、やっぱり狼希望しておくべきだった」
渋谷凛 「まぁ、今回は霊が真狂目かつ占狼狼っぽかったからっていうのはあるから
いつも霊両方残せばいいとは流石に私も言えないけどね」
渋谷凛 「それじゃ改めてお疲れ様」
白坂小梅 「狼希望は100%叶う(謳い文句)」
白坂小梅 「いやぁ、それにしても面白い村だった
仲間たちはサンキューだろ、いい最終日だったぜ

占い師に圧殺されるような村じゃなければ十分
最後まで村を悩ませることが狼の仕事だもの、占い師が吊れれば言うことなし

狼を楽しめるようになると、村人も狐も狂人ももっと楽しめるようになる
だからどんどん狼を希望するといいデスヨ?(ステマ)」