←戻る
【劇場244】劇場公演 火曜日の早朝待機村 [367番地]
~秋の終わりに~

リアルタイム制 (昼: 5 分 / 夜: 3 分)[5:3]初日の夜は身代わり君天啓封印早朝待機制遺言制限自動で霊界の配役を公開する埋毒者登場 (20人~)
1 2 3 4 5 6 7  [] [] [] [] [] [] [] [] []
icon 身代わり君
(生存中)
icon 如月千早
(生存中)
icon 渋谷凛
(生存中)
icon 輿水幸子
(生存中)
icon 千川ちひろ
(生存中)
icon イカ娘
(生存中)
icon 高槻やよい
(生存中)
icon 橘ありす
(生存中)
icon 周防桃子
(生存中)
icon 山田たえ
(生存中)
icon 結月 ゆかり
(生存中)
icon ゴブリン
(生存中)
icon 工藤忍
(生存中)
icon 真紅
(生存中)
icon 巡音ルカ
(生存中)
icon 舞園さやか
(生存中)
icon 巽幸太郎
(生存中)
結月 ゆかり 「それじゃあお疲れさまでした。
「○貰ったし発言少し落とっすか!」で5発言にまでがくんと落ちたのは反省反省。」
結月 ゆかり 「詩人とかそんな感じですよねぇ>とりあえずRPで初日を生き延びる」
渋谷凛 「そんな感じ。」
渋谷凛 「そして、RPに絡まないで初日乗り越えられるようになっていくなら、自分がやりたいスタイルに切り替えていけばいい。」
渋谷凛 「生存を重視するなら、その方法を取るってのが一つ。」
渋谷凛 「初心者時代、生き残る=経験値に繋がるので。」
渋谷凛 「単純な生き残りの仕方として、RPで初心者時代絡みまくって初日残るって手段があって。」
高槻やよい 「今から知っても良いし、適当に別のアイコンを使っても良いし
適当な男性キャラ(女性でも)をプロデューサーと言い張っても良い
自由とはそういうこと>さやかさん」
周防桃子 「それじゃ、みんなお疲れ様
千早さん村建てありがとうね
巽さん相方ありがとう、みんなも同村ありがとうね」
舞園さやか 「同村村建てありがとうございました。」
舞園さやか 「ちなみにアイマスはほとんど知らないんですよね…()」
舞園さやか 「私の話に付き合ってくださってありがとうございました>各位」
高槻やよい 「人狼する前提でRPするという体だとしても、RPしてるキャラが人狼してる体だとしても。
まぁそこの割合は人それぞれなので言わないのがお約束よ。」
巽幸太郎 「ありすも素っ頓狂な指定えろうすっmなへん。

んじゃおつかれさま~。」
周防桃子 「RPやるなら前川さんが安定なんじゃないかなって
にゃんとかでしてーとかザウルスとか特徴的な語尾ある人っていいよね」
工藤忍 「んじゃアタシも落ちるよー、お疲れ様」
橘ありす 「では、私も失礼します
次は是非勝利して皆さんにいちごパスタを・・・」
結月 ゆかり 「人狼する前提でRPするのであって、RPする前提で人狼するわけじゃないので
人狼優先なのは間違ってないと思いますがね。
とりあえず私はちゃんと結月RPしてる気がしてないけどやってる体でいます。」
高槻やよい 「そう、つまり……
もし万一両偽じゃなかったとしても、占いローラーすれば良いじゃない
これが結論ということ」
巽幸太郎 「ゆかり噛みの時点で真紅狼決めてイカ娘狂みてイカ噛みあった後のちはや噛み、出来るかねぇ?

どうあがいても俺生きてる時点でゴブ釣りができやん、絶対させんもんなぁ。」
イカ娘 「それじゃーお疲れ様じゃなイカ!村立てありがとでげそー」
イカ娘 「naruhodo」
橘ありす 「うはwwwwおkkkwwwww
でっていうwwwww
くらいなら壊れないので安心です」
舞園さやか 「ふむふむ…ありがとうございます>結月さん」
橘ありす 「ただ、ここの蜥蜴さんも内藤さんも5文字くらいで止めてくれますから壊れてるとこは最近は見ませんね」
高槻やよい 「RPも人狼も好きな割合で良いんじゃない?
極端に0:10とか言われるとちょっと悲しい気持ちにはなるけどね」
巽幸太郎 「イカ娘>んーと、途中で偏差は色々あったけど、
真紅の方が信用が薄くて、イカ真狂よりは初日からやけど、
俺の中じゃちはややよいが狼で考えてたから、千早○の時点で信用落ちて、
元から低かったら真紅のやよい●でブレてもうたねん。」
橘ありす 「内藤さんとかもですね」
結月 ゆかり 「緑の蜥蜴かな?>半角連投」
周防桃子 「そのぐらいの改行気にされたら
夜発言やらなにやらでかなりミスってる私が切腹ものだよ
ログ破壊だよ」
高槻やよい 「あと壊れるのは、半角英数字の連投とか。
まぁ狙わなきゃ壊れないレベル。」
舞園さやか 「私の中では人狼>RPって気持ちになってしまってる面があって…
参考にします、ありがとうございます>渋谷さん」
イカ娘 「いや、イカ噛む前の幸子噛みやよい●やよい吊りの日の話でゲソ
そこから先は真混じり進行するつもりだったけどイカ噛まれた、あれーって所から考えるならふつー>たつみ」
結月 ゆかり 「>舞園
挨拶を除くとCO数=役職を見てるのと、誰を怪しいと思うかと、それを考え直す発言で
推理する気を感じるのと、推理に固持しない考えが伝わるので、私は印象が良いですね。
内容寡黙だと本当に推理関係の発言が無いとかそういうレベルです。」
橘ありす 「大発言で同じ単語連打とかしない限りログ破壊は起きないはずだから改行気にしなくて大丈夫ですよ
大丈夫なはず」
高槻やよい 「まぁけど流石にこの初日はここの鯖でもレアかと……
なんか2日目と3日目のログとか放り投げてもあんま大丈夫そうだったとか珍しい」
舞園さやか 「あ、改行してなかったごめんなさい」
巽幸太郎 「イカ娘>千早が狼に見えてたから。あっこでイカ娘噛んで得するん千早だけやもん。
真紅狼で考えても、イカ真やったら凛ゴブリンロラで勝てるもん。」
舞園さやか 「>輿水さん、渋谷さん
正直共有会話云々で会話も要素拾いもままならなかったので様子見は正直してしまいましたね…同じ理由で寡黙も仕方ないと思いましたし(私の場合は発言数の件があるので別ですが)」
渋谷凛 「RP勉強するって初心者のうちではありだよ>さやか」
輿水幸子 「ではカワイイボクはこの辺で失礼しますね!
おつかれさまでした!」
渋谷凛 「ってか初日生き残りたい方法の一つとして。」
周防桃子 「発言数がもう一つあればさやかさん吊りにはならなかったのかな?
パッと見で3発言は確かに浮きそうだね」
橘ありす 「遠まわしに共有発言ない発言したとこに誘導かけてたのが琴線に触れたんじゃないかなぁとか個人的には見てますが」
工藤忍 「発言量が少ないと非役見られることは多いかなー
逆に発言量だけ多いと役目に見られるような印象」
イカ娘 「で入れたらそのまま吊れた」
山田たえ 「ウウウ(初手さやか投票しちゃった身から言うと、寡黙吊りの考えはなくて傍観者視点に感じたから人外見たって感じだったよ)>さやか」
イカ娘 「私はあーここ保護してあげたいよねでも発言数的に投票集まりそうだから
めっちゃ狂ムーブ扱いされるよねどうしようかな
そうか自分でも入れて生き残ったら○投げてあげればいいんじゃなイカ!っていう感じ」
渋谷凛 「単純な寡黙で言うなら、私の初日の方がよっぽど寡黙だよ>さやか」
輿水幸子 「さやかさんは最後の発言で
お、様子見してるなこの人
で投票受けた可能性はありますね

あくまでボクの見解にすぎませんけど!」
舞園さやか 「勉強になります」
山田たえ 「ア゛ア゛ッ(それではお疲れ様でした、同村の皆さんありがとうございました)」
高槻やよい 「ここ地味にしょっちゅうあれだよね……
「あれ、ここ護衛成功見れないんだっけ?」とかがネタになるせいで……っていう言い訳」
イカ娘 「内容的にはむしろいい部類だよ、正確に言うと『推理しようとする気が伝わる』発言」
イカ娘 「さやかの発言割と良かったと思うけどな」
高槻やよい 「それとも、そもそも相手の中身がわからない状態でやるゲームなんだから気にする事なんてないのに、って言うべきか」
舞園さやか 「あれ、内容も寡黙だと思ってましたが…そうでもないんですね
浮き位置、狩保護で吊られた感じですか」
ゴブリン 「それじゃお疲れ様ゴブ~’」
イカ娘 「(予想)」
高槻やよい 「初日しか見れなかったけど、そんな卑下するほどの発言じゃなかったよ、って言うべきか」
輿水幸子 「やっぱりボクのようなカワイイ外見があれば初日なんて楽勝ですよ」
イカ娘 「両偽両偽やいのやいの言ってたし占い吊りも考慮とか言ってたし
初日VS真紅orイカでいって真紅かイカのどっちか吊るのかなーって感じ」
舞園さやか 「確かに外面とちょっとした第一印象でアイドルのスタートの強さは変わってきますけどね
一度話題になれば爆発しそうです」
千川ちひろ 「それではお疲れ様でした
千早ちゃんは村をありがとうございます」
高槻やよい 「真混じり進行ならまあ私吊りは通るんだけど多分、
イカちゃん視点で「ゆかり噛み、幸子噛み」の入った状態でそのルートに行くと思ってなかったって事かと」
輿水幸子 「初日。」
周防桃子 「あるとしたら狩人はなさそう吊りですかね?さやかさん吊り」
輿水幸子 「ぶっちゃけ、普段の判断基準でいけば
今日は寡黙目が殆どじゃありません…?」
千川ちひろ 「ゴブリンさん>守備ゼロ攻守逆転受けですね解ります」
結月 ゆかり 「発言数が少ないって意味じゃないでしょうか>寡黙
内容は十分あると思うのでそう判断するかは人それぞれ、私はしません」
ゴブリン 「狐的には非常に美味しかったので黙ってたけどもそよね>イカ娘」
如月千早 「いいえー、またぜひきてね>さやかちゃん」
輿水幸子 「寡黙吊りではないと思いますよ!」
工藤忍 「真混じり前提進行なら通るよね?>やよいちゃん吊り」
如月千早 「ま、狐おめでとうでいいの。
楽しいゲームだったわ。また遊びましょう」
舞園さやか 「>如月さん
こちらこそ村建てありがとうございます
私なんかで参加者枠1つ潰してしまって申し訳ないです」
ゴブリン 「おう攻撃したあと守備状態になるんやぞ どや かわいいやろ!>幸子」
周防桃子 「ゴブリンさんが可愛い・・・?幸子さん的な?」
高槻やよい 「寡黙吊りって印象はあんまりないかなあ……
どっちかっていうと突拍子もない事言ったし、ってポチッてしちゃった」
輿水幸子 「人を導く、難しいですね!」
イカ娘 「正直やよい吊りはアレ?って思ったでゲソ
イカ的にはあっこで真紅吊ってくれる予定で占い結果組んでた」
巽幸太郎 「まーほんま、色々申し訳ない、顔洗って出直してきまっさ。
村たてありがとさんでした。」
橘ありす 「さやかさんが寡黙・・・ですか?」
千川ちひろ 「さやかちゃん>初日は水物だから」
如月千早 「凛ちゃんにいれるよりはゴブリン吊れる可能性があるってだけ
狼視点でも引き分けはさすがにしたくないし>やよい」
結月 ゆかり 「外面的な話か内面的な話かの違いですかね?>ゴブリンさんが可愛いか」
イカ娘 「村人の勝利条件は正解することではなく正解の方向へ
人を導くことだというのが良くわかる村なのではないかなと思ったじゃなイカ!」
如月千早 「あとさやかちゃんはきてくれてありがとうね」
ゴブリン 「というかやよい吊りなんで通ったんだろね。ってちょっと思ってた」
高槻やよい 「それ千早さんが捨ててもあんまり変わらないよね?って思っただけだよ>千早さん」
舞園さやか 「あと寡黙吊りさせてしまってごめんなさい」
工藤忍 「アタシは灰に関してはなんとも言えないねー
やったことといえば狩人日記急造したくらいだし」
舞園さやか 「ゴブリンさん可愛かったですよ?
霊界でも言いましたけど」
周防桃子 「昨日の夜の時点では凛さん村で見てたけどそれをどういえばいいかわからなかったよごめんなさい
とはいえ千早さん狼は見えてなかったから私だとあの二択ならゴブリンさん指定しての狼勝ちにしかならないね」
如月千早 「渋谷にいれるよりは周防がずらせばゴブリン吊れるでしょ>やよい」
千川ちひろ 「副賞として
ドキ☆かみきり丸と行くゴブリン退治~首ポロリもあるよ~
を贈呈いたします」
高槻やよい 「ずらしてゴブリンが吊れる可能性……?」
輿水幸子 「顔洗って出直してきてください!
…え、洗ってそれなんですか?>ゴブリンさん」
如月千早 「こういうこともあるわね、狐はおめでとう。」
如月千早 「最後票ずらしして、ギリギリまで吊れる可能性も
ゴブリン狐もおってたし」
イカ娘 「1枠だから仕方ないよね感、イカ噛みもイカ狐読みというあれもあってのようなのでまぁ、生きてても悪化してたし」
真紅 「理由作りに難航して遅くなったのだけはまぁごめんで
おつかれさま」
ゴブリン 「なんでやゴブリン可愛いやろ!>幸子」
巽幸太郎 「ゴブリンだけは何があっても絶対村、で見てた。」
渋谷凛 「ゴブリンはおめでとう。」
工藤忍 「ちなみに、灰数ミスは素
まとめの完グレにありすちゃんが残ってたんでさぁ」
橘ありす 「二日目三日目発言全然伸ばせなかったので私は致し方ないかと」
輿水幸子 「んーでもやっぱり顔がカワイイボク以下なので祝福は取り下げてもいいですか?」
渋谷凛 「人に方針見せない共有の意見なんか聞かないだけ。」
巽幸太郎 「色々指定入れまくった村も申し訳ない。」
如月千早 「ま、しょうがないね、狼ではできる限りのケアしたし」
イカ娘 「おつかれさんでげそ」
ゴブリン 「真紅とイカ娘の名前を間違うというミラクルで非狼アピールもできたね(???)」
周防桃子 「お疲れ様でした」
山田たえ 「ウウウ(お疲れ様でした、ゴブリンさんはお見事です)」
千川ちひろ 「ゴブリンさんはおめでとうございます」
渋谷凛 「お疲れ様。」
巽幸太郎 「すまんねぇ、千早指定いれとくべきやったわ。
リンもすまん。」
如月千早 「イカにゴブリン●任せるほうがいいのかなあ」
輿水幸子 「ゴブリンさん逃げ切りおめでとうございます!
ボクが祝福してあげますね!」
ゴブリン 「渋谷に喧嘩売らないでよかったねこれ。ふっつーに千早攻めてたらいけてたわ」
渋谷凛 「やっぱ両偽じゃない。」
千川ちひろ 「お疲れ様でしたー」
舞園さやか 「お疲れ様でした、ゴブリンさんおめでとうございます」
巽幸太郎 「な、ほらやっぱ漂白やん、としか。
色々すまんな。」
工藤忍 「お疲れ様ー」
真紅 「まぁあそこまで処理できなかったならしょうがない感はあるんで」
結月 ゆかり 「お疲れさまでした」
高槻やよい 「お疲れ様」
橘ありす 「お疲れ様でした、ゴブリンさん逃げ切りおめでとうございます」
巡音ルカ 「お疲れ様」
ゴブリン 「いえすいえす」
輿水幸子 「おつかれさまでした!」
真紅 「おつかれー」
如月千早 「あっちゃ」
ゲーム終了:2018/11/06 (Tue) 23:52:56
[妖狐勝利] マヌケな人狼どもを騙すことなど容易いことだ
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
渋谷凛 は投票の結果処刑されました
7 日目 (3 回目)
如月千早0 票投票先 →周防桃子
渋谷凛3 票投票先 →ゴブリン
周防桃子1 票投票先 →渋谷凛
ゴブリン2 票投票先 →渋谷凛
工藤忍0 票投票先 →ゴブリン
巽幸太郎0 票投票先 →渋谷凛
7 日目 (2 回目)
如月千早0 票投票先 →ゴブリン
渋谷凛3 票投票先 →ゴブリン
周防桃子0 票投票先 →渋谷凛
ゴブリン3 票投票先 →渋谷凛
工藤忍0 票投票先 →ゴブリン
巽幸太郎0 票投票先 →渋谷凛
7 日目 (1 回目)
如月千早0 票投票先 →ゴブリン
渋谷凛3 票投票先 →ゴブリン
周防桃子0 票投票先 →渋谷凛
ゴブリン3 票投票先 →渋谷凛
工藤忍0 票投票先 →ゴブリン
巽幸太郎0 票投票先 →渋谷凛
あと3分で投票完了されない方は死して地獄へ堕ちてしまいます
再投票になりました( 2 回目)
あと3分で投票完了されない方は死して地獄へ堕ちてしまいます
再投票になりました( 1 回目)
あと3分で投票完了されない方は死して地獄へ堕ちてしまいます
如月千早 「反逆するね、ゴブ吊ろう」
渋谷凛 「全く。人の話もみてねえ共有だこと」
如月千早 「いいよ指定とかして村見てる渋谷さんつられるよりこのままゴブリン吊りたいもの」
ゴブリン 「真紅噛みされてるいってるから勘違いしてるのわかるだろ!!!(」
渋谷凛 「ゴブ指定で」
工藤忍 「千早ちゃんは少なくとも4昼にはイカ娘真押しだよね?」
巽幸太郎 「んじゃ凛の方指定。」
ゴブリン 「噛まれたのイカで推してたのイカね!!>真紅っていってたとこ」
巽幸太郎 「ちはや>二重丸なったら俺喜んで釣りにいくで?」
如月千早 「渋谷とゴブリンなら圧倒的にゴブリンのほうが怪しい 」
周防桃子 「千早さん漂白はあるかもねでもそれはそれで最終日でいいんじゃない
巽さんが指定したいならどうぞ」
渋谷凛 「吊りのがれできないちひろつった村もあるんだし。」
ゴブリン 「名前間違えたわ(」
工藤忍 「グレーを1人削り忘れてた
だから噛まれる気しかしてなかったの」
渋谷凛 「そもそも、あれだけ灰かんで忍の真無条件で信じますーっていわれても>巽」
如月千早 「私イカ真押しだよ。真紅真おしたことないはずだけど。
どっからゴブリンはその想定してるのん」
ゴブリン 「如月千早 「真いるならイカにしかみえないからイカと初日の信用勝負でいいんじゃないかな」」
巽幸太郎 「桃子>それでええと思うで。
占い狂狼で千早狼で真紅の○にも狼おったら俺の落ち度やし。」
如月千早 「私が◎にならない理由こたえてみて>巽」
渋谷凛 「千早ってイカ真推しでしょ。」
如月千早 「だからさー、真混じり決め打ちの吊りしてー
真紅狼推定でー」
渋谷凛 「忍みないってそもそも、初手○なんざ噛みなりで往々に、灰に戻った時判断すればいいだけであって。別に両偽見るときの考慮には入れてない。」
如月千早 「私真紅真押した覚え一度もないけど、発言読んでないブーメランくらうと」
巽幸太郎 「これってさ、渋谷ゴブリンローラーか、それこそちはや漂白あった、でしかないんとちゃうん?
忍真で見たら。」
工藤忍 「昨日、詰んでないって言ったけど
あれまとめミスだったわ」
如月千早 「真紅真押したの私いつ?」
ゴブリン 「マジでゴブの発言誰も読んでくれないな」
周防桃子 「>幸太郎さん
ゴブリンさんか凛さんの二択するなら指定したいかな」
ゴブリン 「ええぇ……>唐突」
周防桃子 「イカ娘さんの〇は千早さん
グレーがゴブリンさんと凛さんだね」
渋谷凛 「とりあえず千早さんゴブリン釣りたいんだけど、協力してもらえると嬉しいなっ!」
工藤忍 「…あー、そういうこと」
ゴブリン 「真紅にまだ真追ってたの千早しかいないんだから
真紅噛み実行される以上はそら千早狼推しになるわというアレ>渋谷」
巽幸太郎 「桃子>指定飛ばしたい?」
ゴブリン 「どうしたいの…>たえ噛み」
周防桃子 「ふむふむなほどなるほど」
如月千早 「そっちのほうが狼かなあとはおもう。」
ゴブリン 「すっごいあれなこと言うよ。うん ゴブあれなこと言う」
如月千早 「ゴブリンの渋谷狐見で吊りたいが唐突すぎて」
工藤忍 「あ、桃子ちゃん護衛ね」
渋谷凛 「えぇ…………?」
如月千早 「忍真でも噛めないだろうから、真ならGJ頑張ってねで。」
工藤忍 「6夜

じゃあ一応2択勝負
と言っても、共有2択じゃ読みも何もないよね?」
巽幸太郎 「イカ娘、5日目にたえに○だしとったっけか?
イカ真ならゴブリンと渋谷吊って勝てる戦い?うーーーん?」
ゴブリン 「えぇ……」
朝日が昇り、7 日目の朝がやってきました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
山田たえさんの遺言

                   /::::::::::: i::::::::: |:::::::: ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ゝ
                   イ:::::i:::::::ハ::::::::: ヾ:::: |:::\:::ハ::::| :::::::::::::::::::::::\
                   |::|::::l:::!:::/ \:::::: ヾ:::|::::::::| ::i::::1::リ:::: |: i:::::::::::::ゝ
 __                |::|::::|:::l::ハ|_ ヾ ::::::| ヽィ::::j/=、|::::::|::::7: /:::i::::| ____
     \ :'´⌒ヽ         |::ハ:::V:::| イ⌒゙`\:i リ \|ノ 弋_フノ /:::/: /
      |i   " )_,,, _     l:ゝ::.\::i〃⌒゙ヽ  〃⌒゙ヾ //::) | 'ハ::::: |
 た や |i         ヽ   | ト/人7} 〃〃    〃〃´ ∠イr 'ちノ::::: |  ふ 仲
 え っ  |i      / ・ i     イ:リ::::|    '、        |:::::rイ:::::::: |  え 間
 ち た  |i          t    / i:::::ハ    r‐--ー、     /ハi!:::::::::::::::: |  る が
 ゃ ね  |i         〃 ●   ハ::::::: \   .イ_ _,,ツ  イ/'/:::::::::::::. <  よ
 ん    |i   r一 ヽ      )  /i::ハi::::i:::::>,, ___ _,, ´ /,,ハ/|/:::ii:::::::: |  !!
 !    |i   |   i   ∀"    "  ̄ ̄     ト、  //ヽ  ̄" ̄  |
        |i   |    i   ノi            ノ:r j       :ア` …‐: |
       |i ニ|   |二二◎        __,..'| /        /   :::: |
       |i  i    i   ヽ      __,,:'´   t/       /    :: |
       li           }    ,_:'´     {    ,,___ /     ,,/i \____
       |i           |  /j\    _:ヘ:ニヽ,,,/_,,    , /:::j      j
  __ /          / ⌒`)⌒) i:::::ヽ::`r‐'___ `   ヽ ,,:_,,_,,/:::::ノ"ノシ    〃
      ,ノ フr フ   メ   / ノ  ゝ:::::: ゝ- 、 ヽ     |::::::::::::::::::::ソ /     ./
山田たえ は無残な姿で発見されました
あと3分で投票完了されない方は死して地獄へ堕ちてしまいます
如月千早 「たえ狐はわらうしかないかなあー」
如月千早 「イカ狂人にしてもね、ゴブリンまでケアりたいし」
工藤忍 「分かった、じゃあ日記書いてくる」
如月千早 「たえちゃん噛みだよーゴブリンに組織票」
工藤忍 「共有噛む場合どっち噛むか言ってほしい(日記に響くから)」
如月千早 「んじゃたえちゃん噛みーの」
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
真紅 は投票の結果処刑されました
6 日目 (1 回目)
如月千早0 票投票先 →真紅
渋谷凛0 票投票先 →真紅
周防桃子0 票投票先 →真紅
山田たえ1 票投票先 →真紅
ゴブリン0 票投票先 →真紅
工藤忍0 票投票先 →真紅
真紅7 票投票先 →山田たえ
巽幸太郎0 票投票先 →真紅
あと3分で投票完了されない方は死して地獄へ堕ちてしまいます
山田たえ 「という点でしぶりんはあって狐、でも追える状況じゃない」
工藤忍 「真紅ちゃん真(=イカ娘狂人)なら
もっと早く占い噛みはいるからそっちの線はないよ」
ゴブリン 「ぶっちゃけ初手で狼吊ってんじゃね?っての根底にあったりはする」
山田たえ 「アア(凛がこの噛みするの自殺行為じゃない? って思うけど)」
渋谷凛 「であるなら、イカ娘視点の1Wさっさとあげましょう>ゴブ」
ゴブリン 「切るタイミングはともかく判断材料に忍考慮してないのが不可解でどうもそこだけ煮え切らない」
如月千早 「真紅狼なら私◎にしておわりじゃない>巽
占い真狂見てるとかいうならいいけどさ」
渋谷凛 「狐視してる余裕ないんだけど、大丈夫ゴブ?」
巽幸太郎 「それ以前に、イカ噛むメリットあるやつ、こんなかであるんやとしたら漂白しかあらへんで、と先生はおもとります!」
ゴブリン 「んで今から言っとくけどゴブは狼視でなく狐視で渋谷吊りたい」
渋谷凛 「眼中になかったゴブリンが協力してきた。」
山田たえ 「アアア(真紅吊りで大体人外吊れると思う顔)」
巽幸太郎 「千早>真紅真よりになってたんよなぁ。」
工藤忍 「真紅ちゃん吊りしない理由がなくない?」
如月千早 「いや別にそう思うならいいけどね。黙ってても勝ちなのに
手放す理由がいえるなら私吊りもかんがえればいいけど」
周防桃子 「真紅さん吊りで」
ゴブリン 「ほんとそれ>渋谷」
周防桃子 「>巽さん
真紅さんはたえさんと千早さん占ってないよ」
山田たえ 「アア(ここまで来ておいてこの噛みは漂白かなりあるよね)」
工藤忍 「灰が3かぁ、ギリギリ詰んではいない」
渋谷凛 「ってか、真交じりだとして、私が占い噛む理由イズ何処。」
如月千早 「占い真いる方針の吊りしてるのに漂白する意味いずどこ>巽」
巽幸太郎 「桃子>真紅吊りでええ?
それともイカの灰吊りやる?」
ゴブリン 「いや凛狼なら両偽主張してんだから真紅噛みしないからむしろ逆では」
周防桃子 「はい、工藤さんいい出方ありがとう
対抗はいるかな?」
真紅 「残ってる灰は山田-如月 >巽」
山田たえ 「アア(凛吊らせたい噛みだよね)>幸太郎」
工藤忍 「イカ娘の灰だから出るね」
渋谷凛 「ごめん眼中にない>ゴブリン」
巽幸太郎 「真紅目線ちはやLW?」
ゴブリン 「お そっから出るのは非常に助かる」
工藤忍 「1夜

あー、狩人かぁ
占いを見極める感じだね

2夜

んー、信用したい方はイカ娘かな、発言に滞りがなく見える
対して真紅は発言に困ってるような?

3夜

心象が変わるような感じはなし
発言の印象が昨日と同じだし

4夜

んー、これ信用?
じゃあ1GJは狙ったほうがいいのかなーってことで

5夜

継続するね、特に変える必要があるようには見えない」
如月千早 「へー。じゃ真紅吊って考えようか」
真紅 「んんー?」
巽幸太郎 「なんでそげん「漂白しました」な噛みになっとるんやろうな?」
周防桃子 「ん、おはよイカ娘さん噛まれるんだね」
山田たえ 「アアア(信用勝負の噛みでイカ娘が噛まれないならイカ娘偽の気がする)
アアア(だってイカ娘の発言が結構良く見えるから、真紅狼でイカ娘噛まないとは思えない)
アアア(よって両偽が一番可能性あると思う)

↑(ここまで書いてたのにイカ娘が噛まれたという事実)」
真紅 「あ、千早忘れてた」
渋谷凛 「そう。」
工藤忍 「狩人CO
不可>イカ娘>イカ娘>巽幸太郎>巽幸太郎」
ゴブリン 「両偽でしょ→占い吊る。うん。そこまではいいんだゴブ
だから忍(2日目唯一の○位置)のことどうしたいのってのを
ゴブ3日目からずーーーーーーーーーーーっと
ずーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーっと
ずーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーっと渋谷に言ってんだけども」
巽幸太郎 「真紅の○が忍ゴブリン、
イカの○が千早とたえ、やんね。」
真紅 「とりあえず完全灰を優先して対抗がどうかで判断することにした
と言っても山田くらいしかいないのだけどね、対抗の○」
如月千早 「妥当オブ妥当」
山田たえ 「コッケコッコーーーー!!!!(何で今日まで生きてるんだろう)」
真紅 「占いCO 渋谷凛○」
ゴブリン 「なんだこれ」
朝日が昇り、6 日目の朝がやってきました
イカ娘 は無残な姿で発見されました
あと3分で投票完了されない方は死して地獄へ堕ちてしまいます
如月千早 「あ、ためはつくってね>忍
あ、これつむで」
真紅 「へいへいほー」
如月千早 「渋谷○」
如月千早 「明日即COでいい。噛めたら
噛めなければ潜伏」
真紅 「死体なし出たら?」
如月千早 「共有でいいよ」
如月千早 「イカ狐にしかみえないし噛めたら忍狩人COでほぼ勝ち」
工藤忍 「どこ護衛で?」
工藤忍 「まあ、噛めた後の処理ができるならいいんじゃない?」
如月千早 「そんでゴブリンまで吊れる」
如月千早 「忍はイカ噛めたら、即狩人COでおねがい」
真紅 「えーじゃあ噛みしてからどうしよっか」
如月千早 「囲いする気がまったくみられない」
如月千早 「あれ狐だわ」
如月千早 「イカ噛み」
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
高槻やよい は投票の結果処刑されました
5 日目 (1 回目)
如月千早0 票投票先 →高槻やよい
渋谷凛0 票投票先 →高槻やよい
イカ娘0 票投票先 →高槻やよい
高槻やよい9 票投票先 →真紅
周防桃子0 票投票先 →高槻やよい
山田たえ0 票投票先 →高槻やよい
ゴブリン0 票投票先 →高槻やよい
工藤忍0 票投票先 →高槻やよい
真紅1 票投票先 →高槻やよい
巽幸太郎0 票投票先 →高槻やよい
あと3分で投票完了されない方は死して地獄へ堕ちてしまいます
イカ娘 「(2つ前の続き)
そういう意味で、一応2票貰ってて吊れるかもわからんラインだったやといはいかりゃく」
ゴブリン 「だーーーーーーーーーかーーーーーーーーーーら!!!!」
渋谷凛 「ただ。もう灰吊りとすることは両偽はしないって事。順ずるよ」
高槻やよい 「けど真紅さん偽なら……あ、私視点の話なんだけども
昨日のは呪殺だったのかな?噛み合わせ?
まぁ両偽もないとは言わないけど、わりと信じたいかなーって」
如月千早 「イカ真だよねー以上におもうことあんまないのよね>やよい」
ゴブリン 「安心しろ。ゴブリンは生乳100%無加工ごぶ(?)>やよい」
渋谷凛 「2の段階で霊噛みの時点で浮上すべき話でしょ>ゴブ 即効でそれは言ってる。」
真紅 「みんな誰と戦ってるんだ状態」
如月千早 「今日灰吊りするなら両方偽おわないってことでしょ」
イカ娘 「>山田
>やよい
概ねやよいの言う話でゲソね、というか狐の勝利条件は最後まで生き延びることなのでその日生き延びるだけの票変えよりは変えない方がbネター」
高槻やよい 「千早さんも凛さんも思考の流れが見えて高評価してる(狼がないとはいってない)
ゴブリンさんもいいね。そのあたり残して進めて欲しいかなーって思うよ
そこに2狼がいたら……まあ、それはごめんだけど」
渋谷凛 「方針隠してる共有になんか、乗っかるつもりもない。」
工藤忍 「発言見た限り両偽のところは共有云々とは関係ないし」
周防桃子 「>凛さん
ごめんね、夜に話してはいるからさ」
ゴブリン 「そして相も変わらず渋谷がどっから両偽を判断したのかを言ってくれない!!ゴブあれか!
共通語下手か!誰か話し聴いて!!」
山田たえ 「アア……(そうなんだ……割と死ぬと思うから狐なら即票変えてた)>やよい」
渋谷凛 「明日占い吊るかもって、翌日新交じりなら灰を詰めていけばいい話。【昨日の段階で) んで、昨日の段階で占い吊らないならそれはもう方針的占い吊る方針じゃないんだよ。」
イカ娘 「これは仮に私を狼と見る場合でもそうのはず、まぁ喋ってるからそう思えない人も居るかもしれんでゲソが」
巽幸太郎 「んじゃやよい吊りで。「そういう方針をとった」って事で一つよろしく>渋谷」
工藤忍 「いやいや、共有が思考開示する必要はないんじゃないのっていうか
キミの推理を見せてよって話>凛ちゃん」
如月千早 「イカの灰がしぶりんごぶりんやよい忍」
イカ娘 「ただ、どっちかいうと今までの占い結果でわかることは昨日『吊れそうなライン』に漂ってる所に狼いなかった感じがするんでゲソ」
ゴブリン 「夜には言った!」
高槻やよい 「もちろんなんもないよ!」
イカ娘 「あ、昨日の最後ので言いたかったのは、なんでありすそんなに裏側で勝手に前提入れ替えてんの、ムードに合わせて都合いい方だしてない?ってことが言いたかったんでゲソ」
真紅 「投票でも見てくるかしらね」
高槻やよい 「狐なら票変えしないと思うよ、あのポジション
票変えしたらどっかで指定くらうか噛まれるか占われるしー>たえさん」
ゴブリン 「お前ゴブの推しが死んでるだけど。ちひろ投票が雑すぎて一番狼っぽくみえてたとかまだ言ってないんだぞ!」
巽幸太郎 「よし、んじゃやよいにCO聞こか。」
渋谷凛 「>工藤」
山田たえ 「アアア……(呪殺狙うなら票替えしない私ってすっごく非狐目だと思うんだけど……>イカ娘)」
イカ娘 「昨日のちひろに投票したくらいでゲソか気になる所、
まぁ本人の中では理屈は通ってるかな感」
巽幸太郎 「いやはや、これ困ったな。」
渋谷凛 「別に、共有がどっちの方針見せないのか納得しないって話。」
真紅 「ちょっとわかんない」
ゴブリン 「さ 幸子ーーーー!?」
高槻やよい 「イカちゃん視点だと私単なる灰だからどうでもいいんじゃあ?」
工藤忍 「なんで灰噛み?」
ゴブリン 「ん?」
如月千早 「たえ占いを否定はしないし。むしろいいところ占いしてるとおもうよ」
周防桃子 「>巽さん
いいよ桃子、そういうの慣れてるから今の気持ちを大事に!」
イカ娘 「でうーんやよい黒丸黒丸」
真紅 「うーん」
渋谷凛 「どっちも出していんだけど。灰噛みといい狐探してる感もあるけど。」
イカ娘 「へー>シンプルに幸子噛みだけ」
ゴブリン 「ゴブ、霊能抜き→○抜きで何故か両偽が大前提みたいな話になってて困惑するの巻
対抗○占うの目的だろうに理由が薄いと何故か渋谷に言われててまた困惑するの巻」
周防桃子 「カワイイ幸子さんが・・・」
山田たえ 「アアア(思ったけど凛は何で真紅の方はあんまり殴らないんだろうと思った)
アアア(真紅真切り捨ててるならまあわかる範囲だけど)」
巽幸太郎 「なー、桃子、夜言うた占い吊りやけど、気持ちがすっごい変わってるんやけどどないしよ?」
如月千早 「真いるならイカにしかみえないからイカと初日の信用勝負でいいんじゃないかな」
工藤忍 「凛ちゃん占い両偽強く思ってるなら説得をしようよ」
高槻やよい 「両視点呪殺はないーということで!
あ、私に●だねー」
イカ娘 「うーーーーん、これ銃殺狙った方がいいんでゲソ?真紅がここでゴブリンに○とかいうのんびり路線なら、真紅狼の時山田が狼仲間ってのは薄いと思うんでゲソ。で、発言的にも投票的にも狩ではない。

ので相対的に狐濃度高めということで占っちゃうでゲソ。
このままずるずる残っても困るし。」
山田たえ 「コッケコッコーーーー!!!!(ゾンビだけど生きている)」
真紅 「◇高槻やよい 「とりあえずその辺りの発言一切しなかったけど
2-1なら真狼―真が本線かなあ、とかは思ってたよ!
◇高槻やよい 「ぶっちゃけ灰の発言がわりかしふりぃぃぃだむではあったので
その中で占いにだけ真面目さを求めたくはないのが私、やよい!」

うん?これとりあえず形だけ出しといて
そのまんまのやつ?妙に空気感が出てるから
見ておきましょっか」
ゴブリン 「ゴブ₍₍(ง˘ω˘)ว⁾⁾ゴブ₍₍(ง˘ω˘)ว⁾⁾ゴブ₍₍(ง˘ω˘)ว⁾⁾ゴブ」
巽幸太郎 「さ-、幸子○ででるんはどっちや?」
真紅 「占いCO 高槻やよい●」
高槻やよい 「凛さんはいいよね、すごくいい。発言一貫してる。
ちょっと俯瞰してるのが気になるくらいで、他はすごーく良い。
あと対になるくらいいいのは千早さん、多方面に色々思考が見えるね。
地味だけど幸子さんもすっごく真面目で良いよね、初日から真面目さが透けてる。」
イカ娘 「占いCO:山田たえ○」
朝日が昇り、5 日目の朝がやってきました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
輿水幸子さんの遺言 ボクの出身県のおいしいもの、皆さん言えますか?
橘ありすさんの遺言                 ______
             /:.:.:.:._:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\
.              /:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: ̄ ̄\
           //:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..
          /  |:.:.∨:.:.:.:.:.:.: /:.:.:.:.:.:.:.| :.:.:.:.:.:.:.:.:.:. |
        {    |--:|:.:.:.:.:.:. /:.:.:.:.:.:.: 人:.:.:Λ:.:.:.:.:.:|
        {    |:.:__|:.:.:.:.:.:/:.: /|/   |/ ̄|:.:.:.:. |
.            ̄{__|「ヽ|:.:.:.:|/:.∠__    __|:.:.:.:. |
              |l  |:.:.:.:|  ̄∩     ∩ ̄ノ:.:.人|
              |:\NV:|   ∪     ∪ イ/
            八:.:.:|:.:.:.:.ヽ            j:〈
.            /:.:.:.: 人 :.:.:.:|          イ:.:.|
           /:.:.:.:.:.:.:.:.:\:.:|)  ≧=≦ :.:.: |:.:.:|
.          /:.:.:.: __/ {∨    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄〉
         /:.:.:./ : :: :{   \    /       p       /
┏━━━━━━━━━━┓\ /      ( ̄)      /
┃   RPを確認中。    ┃ . /                /
┗━━━━━━━━━━┛ /                /
         |: 八:.|.: : : :. :. :. :.__/                /
         |/  \ /: :/: {  二 ノ        {  ̄\

下手を打たなければいいのですが・・・緊張します・・・!
輿水幸子 は無残な姿で発見されました
あと3分で投票完了されない方は死して地獄へ堕ちてしまいます
工藤忍 「凛ちゃん狐、というのは露骨すぎかなー
まあ噛めなかった場合の○位置としてなら特に異論は」
如月千早 「イカ娘噛みでもじつはいいんだよね」
真紅 「がりがり」
如月千早 「噛めなければ狐位置わかるしいいか」
如月千早 「渋谷○かな?」
如月千早 「噛めなければだれ○だろう」
工藤忍 「まあいいんじゃないかな>幸子ちゃん噛み」
如月千早 「噛めなければんー」
真紅 「へいへい」
如月千早 「噛めたらやよい●」
如月千早 「幸子噛みでいいんじゃないかな」
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
橘ありす は投票の結果処刑されました
4 日目 (1 回目)
如月千早0 票投票先 →橘ありす
渋谷凛0 票投票先 →イカ娘
輿水幸子0 票投票先 →橘ありす
イカ娘1 票投票先 →橘ありす
高槻やよい0 票投票先 →橘ありす
橘ありす9 票投票先 →工藤忍
周防桃子0 票投票先 →橘ありす
山田たえ1 票投票先 →橘ありす
ゴブリン0 票投票先 →山田たえ
工藤忍1 票投票先 →橘ありす
真紅0 票投票先 →橘ありす
巽幸太郎0 票投票先 →橘ありす
あと3分で投票完了されない方は死して地獄へ堕ちてしまいます
イカ娘 「あと、ありすの言う真紅の噛まれる心配がない云々、初日は真ぽい今日は狼ぽいで勝手に入れ替わってない?」
真紅 「昨日○に投票してたけど昨日発言出してたっけとかそういう」
輿水幸子 「そうですか、ありがとうございます
参考にさせていただきますね!>イカ娘さん」
高槻やよい 「いいや、逆だね!!!>ありすさん
占い偽発言したいならいきなり言っても難しいよ!前からずっと言わないと!」
渋谷凛 「イカそんだけいえるのに理由があっさいもん」
工藤忍 「前に出る狩人がいるっていうのは分かるけど
それにしては出方が雑すぎるというか、そんな感じ>ありすちゃん」
ゴブリン 「よし。彼女昼に発言見ないタイプっぽいゴブね(哀しみ」
橘ありす 「相手がいないと会話できない質なものですみません」
渋谷凛 「新いるって吊りなら、ありす吊りは許容。両偽を明日から追うとか言うなら、
アレ」
巽幸太郎 「先生そこはノーコメントで>渋谷」
橘ありす 「あまり意味ない会話ばかりなのが今日動き出したから意見出せてるだけですよ」
イカ娘 「単純に数字の話するだけじゃなくてね」
イカ娘 「両偽見るにせよ真紅だけ吊って私ほっといてほしいけど、
単に両偽あるかも~じゃなくて私(と、千早も吊りたいようなので千早の)の
怪しいポイント挙げられないとただ言ってみただけーの粋を越えないでげそ」
高槻やよい 「ぶっちゃけ灰の発言がわりかしふりぃぃぃだむではあったので
その中で占いにだけ真面目さを求めたくはないのが私、やよい!」
輿水幸子 「まあ要約するとボクの言いたいこともそんなかんじですね!>工藤さん」
渋谷凛 「>占い吊り」
真紅 「というかありすもありすで唐突に出てきた感があるんだけど」
渋谷凛 「巽は昨日今日でつれてるって思ってるの。つれてないって思うなら今日からなんだけど。」
橘ありす 「狩人が目立たないというのは違いますよ
CO出来るという強みを生かしてガンガン前に出る人もいます、それで判断はできません>忍さん」
山田たえ 「アア(残せるなら限界まで占い残したいけど両偽考えるなら吊るってかんじじゃないかな)>幸太郎」
輿水幸子 「別にそれまでちひろさん吊られそうな感じもしないのに
あれだけ急に露骨な誘導かます狩人像は
ボクには想像しにくいです」
ゴブリン 「いやそじゃなくて何から両偽をみたのか、の考察ポイントを知りたいゴブ>渋谷」
如月千早 「<渋谷」
渋谷凛 「私は占い釣りたい。むしろ今日から。」
如月千早 「占い両方偽見るなら今日吊りね、ゆかりが噛みなら
潜伏占い探しの噛みも十分あるし」
イカ娘 「真紅の昨日と今日の理由の落差がかなり興味深い」
輿水幸子 「いやほら」
橘ありす 「凛さんの感想は私も同じです
真居ない気がしています」
高槻やよい 「雑な誘導したら全部吊ってあげるのがジャスティスだから!って思った!」
渋谷凛 「両偽見るなら今日からだけどね>巽」
工藤忍 「狩人であんなに目立たないでしょ?
アタシはそう思ったけど>幸子さん」
巽幸太郎 「明日からどうしたいか、各自言っていって、占い吊りたい?
そうならどっちかはいわなんで。」
ゴブリン 「今んとこ両偽あるかなあるかな。でそっから思考が発展してないから聞いときたいゴブ。

忍○で判別ついたんじゃないか?とか色々なんか判断理由あるゴブよね」
輿水幸子 「むしろ役あるとしたら
狩人目を絞ろうとしてる狼の方じゃないですか?」
渋谷凛 「両偽見ないならそう……にしかならんけど。」
山田たえ 「アアア(あの誘導の仕方狩人かなって怖かったよ)>幸子」
巽幸太郎 「まぁ今日はそのまんまありすで。」
イカ娘 「ところで昨日ちっひが吊れたの割となぞなんだけどなんででゲソ?」
如月千早 「占い真混じりか決め打ちの日に噛みで死んだのなら
真紅狼じゃないのかんはすごい」
輿水幸子 「あれと言ったら失礼かもしれませんけど」
真紅 「でもゆかり死体なのよねぇ」
イカ娘 「から真紅狼の時は溶けてそうな気がするし
実は真紅狂で狼が占い吊る気満々大作戦とかいうアレの場合は読まれたかも?

って感じでゲソ>さちこ」
渋谷凛 「イカ千早割とまるっと釣りたい感あるけども。」
橘ありす 「昨日共有が入れてきてたのでそんな気がしていましたが昨日たえさんでなくちひろさん吊った人の思考はとても気になります」
山田たえ 「アア(って指定早いね!?)」
工藤忍 「ちひろさん投票してるアタシが票変えするのもなーって思ってたらこうなちゃった
特に反省はしていない>吊り」
輿水幸子 「ボク、あれでちひろさん狩人は相当無いと思いますね…?」
周防桃子 「吊りそのままで」
如月千早 「どっちが真にしろゆかり噛み=真紅の信用にplusなのが目に見えてるので」
輿水幸子 「見ていなかったところではあるので
狩人じゃないなら吊っていいと思いますよ」
ゴブリン 「両偽みるとして、渋谷は忍どうみてるゴブ?>渋谷」
山田たえ 「アアア(だって私ちひろ狩人の可能性考えたら怖くて変えれなかったもん……)>ありす」
巽幸太郎 「言葉の綾やさかい、きにしやんで?>忍」
如月千早 「そう考えると呪殺のほうがあるんじゃないかなー」
高槻やよい 「確定しないし、狼視点以外確定しないねー>忍さん」
周防桃子 「ふーん、イカ娘さん視点銃殺もあるといえばあるんだね」
イカ娘 「ちょっとなやみんぐ>さちこ」
イカ娘 「真紅っく狼の時ゆかりん噛むかなーってのは疑問かなーって感じ」
橘ありす 「COありません」
輿水幸子 「イカさんはこれで呪殺をしたって感じは受けますか?>イカ娘さん」
如月千早 「露骨に真紅非狼な噛みなのはちょっと」
工藤忍 「噛みって確定してないよね?」
ゴブリン 「初手霊能抜き。な以上も占いが両偽もありうるっちゃありうる。
が、その場合判断出来たのが忍○ ってパターンなので
忍がいつまでも残ってる場合に考えりゃいいことゴブね。がひとつ

ってわけで真混じりの昨日のゴブ定理加えでイカ娘の方に真見てるかな。
なお真紅から○もらう模様」
真紅 「割と、対抗狂で噛みに来るかとも思ってたけどそんなことはなかったらしい」
渋谷凛 「真紅でもいいけど。相応に私両偽みるけど」
イカ娘 「うーん」
山田たえ 「アアア(あと昨日ルールって言ったけど凛の言う通りマナーの方だったね)」
巽幸太郎 「はーーーい、じゃ指定入れます。
ありすさんよろしくー」
ゴブリン 「ゴブゴブ」
橘ありす 「私もたえさんが吊れると思ってました>たえさん」
工藤忍 「ほへー」
渋谷凛 「じゃあ、イカちゃんつってどうぞ。」
高槻やよい 「ドキッ!殴り愛!な感じの流れに見えます!
としかいいようがないね!」
輿水幸子 「ほー?」
真紅 「◇ゴブリン 「2-1でイカ娘が結果なし、なら真紅が非常に抜きやすい環境だったはずゴブ。
にも関わらず霊能が優先される。
ってのは正直一目起きたいゴブ」

さてーこの発言を霊能が噛まれた後でされると
少し気になるのよねー対抗が何かはわからないから
ミスの可能性もあるけどここは見ておきましょ」
イカ娘 「ちひろ→山田への誘導内容は私には割と適格なものに見えて、ちひろに対抗の○2人が揃って投票してるのはやなもんを感じたでゲソ。
ってことでどっちか占おうと思って、対抗がココへの理由書くのに凄い苦労してる感じを受けるからこっち優先かなと。」
工藤忍 「占いどちらか、というと
イカ娘の方が信用したくなるかなって思ってるよ」
巽幸太郎 「へんな噛みやさかいなー。」
橘ありす 「票変え出来ない方を吊るのですね・・・色々ショッキングです
忍さん投票に関しては発言だけで投票したら○貰いだったのでノーコメントです

占い師さんの印象ですがやはり初日に噛まれる心配していなかった真紅さんが狼ぽい、という流れになってしまいます
ただ、あくまで狼ぽいというだけで真でも言うとは思うのですよね、イカさんが狂人ぽいのも相まって非常に悩ましいです」
山田たえ 「コッケコッコーーーー!!!!(昨日吊れると思ってた顏)」
真紅 「占いCO ゴブリン○」
輿水幸子 「フフーン!


ちひろさんと山田さんを両方吊れば
2wは無いにしてもどっちかで人外は吊れていそうっていう雑感を受けますね

ボクの中ではゴブリンさんは印象アップですね!
あの涙を誘うような顔の割には
噛みから占いの状況をよく見ているっていう感じを受けます。」
イカ娘 「占いCO:結月 ゆかり○」
朝日が昇り、4 日目の朝がやってきました
結月 ゆかり は無残な姿で発見されました
あと3分で投票完了されない方は死して地獄へ堕ちてしまいます
如月千早 「幸子とゆかりになんかいるとは」
如月千早 「ただ噛まれない違和感がなー」
如月千早 「露骨ではあるけど」
如月千早 「私○でもいいかも>かめたら」
如月千早 「信用落ちても構わないならたえちゃん占いでもいいけど」
工藤忍 「狐がどうとかはあれば明日提出するから」
如月千早 「ゴブリンが狐にはあんまりみえない」
工藤忍 「ちょっとまってね」
如月千早 「ゆかりさん噛めなければそれはそれで」
真紅 「じゃあ作ってくる」
如月千早 「ゴブリン占いでゴブリン○がいいかなあ」
真紅 「ごめんなすって」
如月千早 「ゆかりさんがですね。すごい潜伏占いありそうで」
如月千早 「だれがきつねじゃあないか選手権」
如月千早 「ゆかりさん噛みーの」
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
千川ちひろ は投票の結果処刑されました
3 日目 (3 回目)
如月千早0 票投票先 →千川ちひろ
渋谷凛1 票投票先 →山田たえ
輿水幸子0 票投票先 →千川ちひろ
千川ちひろ6 票投票先 →山田たえ
イカ娘0 票投票先 →山田たえ
高槻やよい2 票投票先 →千川ちひろ
橘ありす1 票投票先 →山田たえ
周防桃子0 票投票先 →橘ありす
山田たえ4 票投票先 →高槻やよい
結月 ゆかり0 票投票先 →千川ちひろ
ゴブリン0 票投票先 →渋谷凛
工藤忍0 票投票先 →千川ちひろ
真紅0 票投票先 →高槻やよい
巽幸太郎0 票投票先 →千川ちひろ
3 日目 (2 回目)
如月千早0 票投票先 →山田たえ
渋谷凛1 票投票先 →山田たえ
輿水幸子0 票投票先 →千川ちひろ
千川ちひろ4 票投票先 →山田たえ
イカ娘0 票投票先 →山田たえ
高槻やよい2 票投票先 →千川ちひろ
橘ありす2 票投票先 →工藤忍
周防桃子0 票投票先 →橘ありす
山田たえ4 票投票先 →高槻やよい
結月 ゆかり0 票投票先 →千川ちひろ
ゴブリン0 票投票先 →渋谷凛
工藤忍1 票投票先 →千川ちひろ
真紅0 票投票先 →高槻やよい
巽幸太郎0 票投票先 →橘ありす
3 日目 (1 回目)
如月千早0 票投票先 →山田たえ
渋谷凛1 票投票先 →山田たえ
輿水幸子0 票投票先 →千川ちひろ
千川ちひろ4 票投票先 →山田たえ
イカ娘0 票投票先 →山田たえ
高槻やよい2 票投票先 →千川ちひろ
橘ありす1 票投票先 →工藤忍
周防桃子0 票投票先 →ゴブリン
山田たえ4 票投票先 →高槻やよい
結月 ゆかり0 票投票先 →千川ちひろ
ゴブリン1 票投票先 →渋谷凛
工藤忍1 票投票先 →千川ちひろ
真紅0 票投票先 →高槻やよい
巽幸太郎0 票投票先 →橘ありす
あと3分で投票完了されない方は死して地獄へ堕ちてしまいます
再投票になりました( 2 回目)
あと3分で投票完了されない方は死して地獄へ堕ちてしまいます
再投票になりました( 1 回目)
あと3分で投票完了されない方は死して地獄へ堕ちてしまいます
山田たえ 「ア゛ア゛ッ(あと最後に佐賀がアイドル少ない発言について物申すと松雪泰子もサガ、江頭もサガだよ)」
千川ちひろ 「まぁ何かトラブルあったかもですからね
終わってから聞く方が良さそうです」
イカ娘 「ふうむ」
如月千早 「>年齢」
輿水幸子 「今回全体的に大人しい発言量って感じでしたからね
そのままの流れで吊れちゃった説はちょっと追ってます>工藤さん」
巽幸太郎 「はい、その指示はこっちからだしまーーす、イマはだしませーーーん!>ちひろ」
山田たえ 「アアア(うーんこのちひろの露骨な誘導)
アアア(まあ文句言える発言強度じゃないのは分かってるけど)」
如月千早 「ちひろさんそれでいいんですか」
渋谷凛 「ルールじゃなくてマナー。 それこそトラブルとかの可能性あるんだから、色々加味してあげるんだったら、夜明けが遅いって発言すればいいだけ。」
ゴブリン 「さすがに能力発動からメタいれて推理すんのはゴブはキャンセルしたい方向性」
結月 ゆかり 「マナーの話をすると狼だろうと占狩だろうと
遅れるのはいけないって話に落ち着きますよね……。」
工藤忍 「だから圧倒的非役吊り、としかアタシは見てないよ」
高槻やよい 「そして昨日と同じようにこう
主題と関係ないところで話題が流れるんですねわかります!」
イカ娘 「まいいや今確認できないし」
千川ちひろ 「千早ちゃん>この年になると色々ありますよ」
如月千早 「なんで遅いのしってるのとかはどうでもいいけど
まじめにさやかの色知りたいって感想のほうが私にはわからないわね―」
イカ娘 「are?でもルールにはなかった気がするでゲソ」
橘ありす 「私、わざと遅らせる占いとか見てるので>たえさん
でもいいたいことはわかったので大丈夫です」
巽幸太郎 「あっとーーー、狩人さんか占いさんか狼さんかわかりゃしませんけっどーーーぉ、
夜はもうちょっと早く寝てくださーーーい、先生オチオチねてられまっせーーーーん!!」
ゴブリン 「待て ゴブがゴ解されるからやめろゴブ!
ゴブ人間襲わないし攻撃力は2300ゴブ!>幸子」
輿水幸子 「まあもう夜明けが遅かったことは言及しなくていいんじゃないですか?
これ以上は終了後にでもガツンといってあげましょうよ」
イカ娘 「まぁ普通占狩は超過前には実行してることが多いじゃなイカ!基本的にね」
工藤忍 「狼と考えるには生存欲が欠片も見えないよね?>幸子ちゃん」
結月 ゆかり 「舞園さんで狼が吊れてる考察はいいんですけど
そこで占いが両方投票しているのを見るとか
グレランから投票者を抜くとかそういうことをするつもりはありますか…?(小声)」
山田たえ 「アア(村役は超過前に行使するってルールあるから狼が遅れたって見ない?)>ありす」
千川ちひろ 「山田さんは狩りなら出ていいですよ」
如月千早 「ちなみにその二人の雑感でいうなら(ちひろさんと忍)
忍よりはちひろさんのほうがなんかもってそうだけど」
高槻やよい 「狼以外が遅いって、普通にメタとしてよろしくないってだけだと思うの。」
輿水幸子 「そんなにボクの暖かい投票を受けたいんですか?
見た目通り結構あれな性癖なんですね!>ゴブリンさん」
渋谷凛 「同感>千早」
巽幸太郎 「はーーい、それじゃ今日もグレラン頑張ってつかぁさーーーい。」
工藤忍 「何が遅かったのは本人でない限りわからないよ?>山田さん」
ゴブリン 「2-1でイカ娘が結果なし、なら真紅が非常に抜きやすい環境だったはずゴブ。
にも関わらず霊能が優先される。

ってのは正直一目起きたいゴブ」
真紅 「まぁメタになるしこの話題はもういいわ」
山田たえ 「アア(あとさっき言ってから気付いたけど霊能噛まれでさやかの色判別付かんじゃん!)」
渋谷凛 「別に噛みってわかるわけじゃないけど>たえ」
橘ありす 「たえさん、なんで狼が遅いってわかるんですか?」
イカ娘 「噛みめっちゃ遅くてアレ、私実行したつもりなだけかなって焦った位だったけど、対抗狼で落ちてたとかそういうアレではないっぽいでゲソ、
そもそもそのパターンなら霊じゃなく私噛むべきだし」
千川ちひろ 「ゴブリンさんが狼なら
まずは巽さんを襲うはず(名推理)」
輿水幸子 「単純に信用勝負路線って感じの噛みか
身内無しで圧倒的な票で狼が吊れたかの二択って気がしますね」
周防桃子 「>巽幸太郎さん
ん、今日はいいかな 夜話した通りにお任せするよ
如月千早 「占い真混じりかどうかは共有のお仕事だから投げるけど。
ちょっとこの二人の信用勝負とかは判断役にはなりたくないわね」
真紅 「あれ、遅いの狼確定なの? >山田」
結月 ゆかり 「ちなみに「2-1っぽい」はCOを見落としたり追加霊能が出たりを警戒してる故なので
そこを気にされてもどうしようもないです」
高槻やよい 「この霊能噛みはちょっと良く分かりません!が!
占いが生きてるなら呪殺が起こればいいんですけどね!」
山田たえ 「アア(ゴブ凛はちょっと思いつかなかった)>ゴブリン」
橘ありす 「霊能を即抜くとなると狼交じりはほぼ確定で見ていいと思います
そこに合わせて真なのか、狂人なのかを考えていく村でしょうか」
工藤忍 「色隠しだけはない、というのは分かるけどね」
ゴブリン 「さ 幸子ぉ…!
これはこれは今冬は映画館でゴブ泣で蹴ってうゴブ……」
渋谷凛 「霊能噛んできたなら別に信用勝負で狼遅れたってのはあるし。 まぁそれならなお関心しないけど」
イカ娘 「ふーんって感じでゲソ、さやかのあの吊れ方で霊抜くのね」
如月千早 「なーんかなー今から潜伏占い出てきたら結構信じちゃいそう」
山田たえ 「アアア(あと狼の噛みが遅いのは気になるね、占い狼交じりじゃない?)」
輿水幸子 「ボクはそんな浅はかなことはしないですよ!>ゴブリンさん」
渋谷凛 「占いに新を見るかってやつになるけど。」
結月 ゆかり 「状況的にそのままグレランですかね」
工藤忍 「霊能抜き、これだけじゃなんとも言えないなぁ」
真紅 「なんか遅かったわね、まぁ誰だか知らないけど気をつけて」
巽幸太郎 「桃子>どうする?指定したいとこある?」
ゴブリン 「おうお前らゴブリンってだけで投票するんじゃねえゴブ(憤怒)
野郎いれたやつを片っ端からビンタして……

輿水幸子 0 票 投票先 → 渋谷凛

ファッ!?さ 幸子!?大丈夫ゴブか!?そいつはゴブリンじゃないゴブよ!!!」
橘ありす 「霊能抜きですか・・・」
如月千早 「さやか投票を責めるきはないけどさやかのいうとうり
ちひろさんと忍さんみたく共有把握発言
してないで投票したところは見る価値あるでしょうね」
山田たえ 「アアア(超限定的なシチュだけど今日霊能襲撃かつさやか●の場合は身内なさそうだね)
アアア(あと真紅もイカ娘もさやか投票だとさやか〇しか出なさそう)」
真紅 「◇結月 ゆかり 「2-1っぽいですかねこれ」

ふむ?っぽいって形の言い方が少し気になるので」
輿水幸子 「大丈夫ですか超過時間?」
イカ娘 「2-1、共有が1人だけ真っ先に出てきたってところで「潜伏狂が居そうなのはいつものこと」って言い出すのがびみょーじゃなイカ。本人が2-1は「だいたいそういうもの」と認識してることに疑いはなさそうだけど、個々の村に応じて考えるんじゃなくただ知識に当てはめてるだけーって印象受けたでゲソ。」
千川ちひろ 「思ったよりさやかちゃんに集まりましたね
やはりプロダクション的なあれでしょうか」
巽幸太郎 「はーーーい、噛まれてませーーーん、先生噛まれてませーーーん!!」
ゴブリン 「能力発動はマジで気をつけようゴブな」
結月 ゆかり 「おはようございます
あと投票が遅いのは頂けないですね」
工藤忍 「初日はもうちょいリラックスしよーよ」
渋谷凛 「哀しい」
真紅 「占いCO 結月 ゆかり○」
周防桃子 「霊能抜くんだね・・・」
山田たえ 「コッケコッコーーーー!!!!(アイラブSAGA)」
高槻やよい 「とりあえずその辺りの発言一切しなかったけど
2-1なら真狼―真が本線かなあ、とかは思ってたよ!
まぁ真狂も普通にあるといえばあるから噛み次第だけどね!
それで投票見ると吊れて無さそう。

ところで課金しちゃうと弟の給食費がなくなっちゃうんですけど、どうしましょう?」
橘ありす 「おはようございます
発言見直しても皆さん関係ないことばかりでさっぱりわかりません・・・
その中でさやかさんに票が集まったのは軽く誘導をかけていたから、なのでしょうか?」
イカ娘 「占いCO:如月千早○」
如月千早 「こわいわねー」
輿水幸子 「フフーン!


何か特にアレっていうわけでもなく
一番身を引いて構えていそうなところに投票しただけですね!

ここまでの票の偏りは少々意外な気はしましたけど!」
朝日が昇り、3 日目の朝がやってきました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
舞園さやかさんの遺言 被害者は舞園さやか?
それは見たら分かります。
巡音ルカさんの遺言                ____
             /,.  -‐―-``丶、
             // . : : : : : : :. :. :.:.\
          /-/ . . : : : : : : : : :. :. :.:.:.:.:.
            厶/ . . : :|i: : |: : : : : .: .: :.:.:.:.:.
            ||li|. . . : : 八: :|: : : .: .: .::|:. :.:.:.::
.           /||li|. . . : 笊j下ミ、: .: .: .:ノ|:. :.:.:.:.i
          / :||li|i . . : 旡ツ   \仍ァハ:. .:.:.:.|
.         / . :||li||i: : : :ゝ    、モソ.:..:.:.:/.:.ノ
        / . . : ̄八 : : ト、  、 ァ  /ィヽイ∠__
.       / . . : :/: : \(  \___ イα) } { (Ωメヽ
      / . . :/:/⌒\竺メ、{}:.:.:.{____メ人___く__,:~`ヽ
.     / . /: : {   . . . .マ{⌒IiIiI7{__ノイ(α:⌒Y (Ω′
    /./: : : .:∧ . . . . . il{廴_IiIiI/{___ノ、__ノ ノ人__ノ
.  /. : : : .: .:./.:.:ハ,. -‐┴マニニニニ}`7ゝ-イ⌒L>
/. : : : : .: .:.:/.:.://,      }///////厶′ //i⌒i、
. : : : : : .: .:.:/.:| ̄ /,________}///,.ィf〔l[/∧.///:  ',:\
: : : : : .: .:.:/: .:|___/} ̄ ̄|/,.ィf〔l[_>'" Ⅵィ:} i   ',:. :\
: : i: : : .:.:.i|: .:.:.:.:.:.:.:/} _,.ィf〔l[_>'"     } }{:.:i |  :i:. :. :.\
: : l: : : .:.:.i|.:.:.:.:.:.:.:/.:{´ [_>'"         } }:.:.:.   |:::. :. :. :.\
: : l : : .:.:.:i|.:.:.:.:.:./.:.::{________}_}:. :. \_丿|::. :. :. :. :. :.
: : l : : .:.:.:i|:.:.:.:./.: .:.:////////////.Λ//{:. : : : \乂___,: :.i:. :. ::i
: : :l: : .:.:.:j|:.:.:/,: .: .::\\///////,//V∧: : : : . . \: : : /:. :. :.:
: : . l: .:.:.:.j|:.:.|∧.:.:://\\////////∨ハ : : : . . . . ヽ/:. :. :.:/
: : : . \.:.j|:.:.|/∧{_「L「L「\_//L「L「L「∨」: : : : : . . . .i:. :. : /
: : : : . . .\乂/ ///////////└L[__////∧⌒>、. . . .ノ : : /
: : : : : . . . \ .//////////\///└∟_,//∧(:/). / : /
: : : : . . . . .  \///////////ヽ////└L¬¬L/{. :/
: : : . . . . . . . . .  ` ー――一ァ////,|///└冖冖'  {.(
\: . . . . . . \. . . . . . .  <//////|////////∧  \
巡音ルカ は無残な姿で発見されました
あと3分で投票完了されない方は死して地獄へ堕ちてしまいます
真紅 「はいほい」
工藤忍 「アタシなら対抗即する勇気は出ないかなって感じ」
真紅 「霊能噛みして信用方面みたいな感じ?
まぁ対抗微妙って言うならしょうがない」
如月千早 「幸子だけあとでかみましょう、なんか狩狐っぽい」
工藤忍 「対抗抜けるか、と考えると微妙かなー」
如月千早 「霊能お茶漬け噛みかしらね」
真紅 「どーしましょうかねぇ」
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
舞園さやか は投票の結果処刑されました
2 日目 (1 回目)
如月千早0 票投票先 →山田たえ
渋谷凛1 票投票先 →ゴブリン
輿水幸子0 票投票先 →渋谷凛
千川ちひろ1 票投票先 →舞園さやか
イカ娘0 票投票先 →舞園さやか
高槻やよい2 票投票先 →舞園さやか
橘ありす1 票投票先 →山田たえ
周防桃子0 票投票先 →ゴブリン
山田たえ2 票投票先 →舞園さやか
結月 ゆかり0 票投票先 →千川ちひろ
ゴブリン3 票投票先 →橘ありす
工藤忍0 票投票先 →舞園さやか
真紅0 票投票先 →舞園さやか
巡音ルカ0 票投票先 →高槻やよい
舞園さやか6 票投票先 →ゴブリン
巽幸太郎0 票投票先 →高槻やよい
あと3分で投票完了されない方は死して地獄へ堕ちてしまいます
舞園さやか 「把握漏れに関しては無要素にします」
イカ娘 「ちょっとろんりてきなようなそうでもないよな>しゃかあ」
高槻やよい 「あぁ、窓に!窓に!課金が!」
千川ちひろ 「ところで全然関係ないんですけど
ツェードリニヒのアレ
キングくりムゾンですよね」
ゴブリン 「ゴブの防御力0だからな やめろぉ!」
輿水幸子 「どやぁ…」
結月 ゆかり 「>輿水
実質法律なのでまぁ、その辺はね」
工藤忍 「そういえば、佐賀県ってアイドル不毛地帯だったよね(過去形)」
橘ありす 「真紅さんが対抗の無駄占いに対して噛まれそうよりも囲いないことを考えてるのが若干プラス目に見えます」
輿水幸子 「カワイイかどうか、ですよね?
ボクには完璧に備わってますよ!>巽さん」
ゴブリン 「声でかくしてかないと例の中国マフィアと間違うから頑張るゴブ

そしてなんでこの女子面子の最中相手が巽なんだゴブ!!!!!!!」
イカ娘 「忍の発言べべーっと追ってみたけどそーんなに気になることは言ってないじゃなイカ」
高槻やよい 「少なくともグラブルにはエルフもドワーフもホビットもいない!
類似した何かはいる!>真紅さん」
山田たえ 「アアア(そのリタが可愛かったからゾンビランドサガが出来たらしいよ)」
巽幸太郎 「はい、先生無駄話しなーーーい。それはダッメーーー!!!>ゴブリン」
真紅 「いあいあ >深淵」
輿水幸子 「まるで法律みたいですね!>ゆかりさん」
結月 ゆかり 「>真紅
とりあえず人間っぽい存在が二本足で立っているのは必須ですね」
工藤忍 「あの世界は、恐ろしい…」
巽幸太郎 「まぁそんなことよりも、みんな、アイドルに大切な事、しっとるけん?」
輿水幸子 「鬼畜眼鏡攻めって何ですかそれは…?」
如月千早 「スライムだってゴブリンみたいなものだから、
鬼畜スライム描写かけばスライムスレイヤーも流行るのかもね」
山田たえ 「アアア(ところでグラブルにっていうか神バハにリタっていうカワイイゾンビ兼ネクロマンサーの女の子が居るんですよ)」
千川ちひろ 「カワイイゴブリンさんを苛める巽さん」
舞園さやか 「2-1というCO数とこの流れから共有会話ナシを把握してない中に人外いそうと思ったんですが多すぎますね」
周防桃子 「テンプレ関連については終了後にしようね
まあ初日でしゃべる事がないからってのもわかるけどゲーム中にやるのはちょっとね」
ゴブリン 「巽、アイコンサイズだとあれゴブよね。

君ブラックラグーンにいたよね?って感じの顔ゴブよね」
工藤忍 「需要の話は、やめよう!
深淵に入っちゃうから!」
真紅 「メジャーな世界観とは?」
結月 ゆかり 「>輿水
後から「知らなかった」って言い出す人に
「テンプレに書かれてますよ」って反論を封じる為のものだと思います」
輿水幸子 「その辺に生えてる一見無害そうで実は有害な小さい毒キノコって感じのヘルメットですね!>ゴブリン」
イカ娘 「いやぁなんとなく覚えてるもんでゲソ」
高槻やよい 「あれあの世界観がレアなだけだから>真紅さん」
イカ娘 「ところでそのゴブリンてなんか懐かしい気がするけど遊戯王ででも見たのかな、と思ったら攻撃力2300ってあるからそうっぽい」
千川ちひろ 「つまり巽さんが鬼畜眼鏡攻めだった?」
渋谷凛 「まぁなんであれ、2-1-2.がんばりましょ」
真紅 「どこに需要が…いやグラブルのメスゴブリンは普通にあるかしらねぇ」
結月 ゆかり 「いなせと可愛いって関係するんですか>ゴブリン」
輿水幸子 「何のためのテンプレなんでしょうね
読んでから入るものだとボクは常々思うのですが>ゆかりさん」
巽幸太郎 「ほんっま残念やなーーー。
先生初日三重丸になりたかったのにーのにーのにー。>たえ」
工藤忍 「テンプレって読んでても
ちゃんと読んでたか不安になることはあるから…さ」
山田たえ 「アアア(巽はたつみって呼ぶよ)>桃子
アア(って書いてたけどそこ同士共有なら夜の間に言ってるか)」
ゴブリン 「おう。ゴブリンはカワイイゴブ

今日もヘルメットがいなせに決まってるだろ?>幸子」
千川ちひろ 「ゴブリンさん総受け」
巡音ルカ 「村の設定ね。たまに普通と決闘勘違いする人も出るし」
輿水幸子 「そんなこともありますよ>無駄占い」
イカ娘 「ま、そゆこともあるでゲソ、しゃーない、私もちょっと共有のCO速度見た時そんなことちらっと思ったし」
巽幸太郎 「はい、それじゃみんな言い争って言い争ってー。
おっじょーーーーひんに懇切丁寧に陥れてってーーー。」
結月 ゆかり 「テンプレや説明書が読まれないのは世の常ですよね……」
如月千早 「この村ゴブリンスレイヤーいないから」
真紅 「対抗の占い先を色々考えなくてよくなった件について?」
山田たえ 「アア……(イカ娘は悲しい事件だったね>巽占い)」
ゴブリン 「ああ、それでか。
確実にこれ初日ってバレてるやつー!?って勝手に焦ってたゴブ……>凛」
橘ありす 「イカ娘さんが無駄占いという形になってしまうと」
周防桃子 「あくまで指示を大声でしてるだけでいつも大声ってわけじゃないから…」
輿水幸子 「ではカワイイ人を除いたグレランとかいきましょうか!(ゴブリンさんチラッ」
渋谷凛 「皆開幕のテンプレぐらいみよう()」
千川ちひろ 「巽さん>そんな時はこれ
スタドリ」
巽幸太郎 「相方桃子なー。」
如月千早 「あら、初日じゃなかった。そんじゃいつもどーり
楽しく適当に」
高槻やよい 「後から出てきたんだから諦めて(怒>イカ娘さん」
結月 ゆかり 「うるさそうな共有ですね……」
周防桃子 「はい、グレランね!」
巽幸太郎 「いやもう、せっかく桃子にまかせて観光してきたのにほんまなんもあらへん!!(共有CO)」
山田たえ 「アア(2-1でグレランだね)」
工藤忍 「囁きの出る共有は、いません!」
輿水幸子 「共有さんがどうかは、発表されるまで待てばいいと思いますよ!」
橘ありす 「そうなのですか、それは恥ずかしいですね」
イカ娘 「誰だよ無駄占いなさそうとか言ったやつはでゲソ(怒」
高槻やよい 「共有聞こえないからねー>ゴブリンさん」
渋谷凛 「ここ共有のささやきでないよ>ゴブリン」
舞園さやか 「2-1ですか
3人いたら考えやすかったんですが」
如月千早 「ま、どっちでもいいわよ、潜伏狂人いそうなのはいつものことだし」
結月 ゆかり 「>橘、ゴブリン
共有の声は聞こえないのでは」
イカ娘 「とゆーわけでみんなおはようじゃなイカ!」
巡音ルカ 「小声聞こえない設定じゃかったっけ」
真紅 「ふーん」
周防桃子 「もう一人の共有は巽幸太郎さんだよ」
千川ちひろ 「グレランですねぇ」
巽幸太郎 「大変や、ここなんばもんもなかっとよ!!」
ゴブリン 「すごいあれなこと言うけど共有者夜いた?(こごえ)」
工藤忍 「2-1まで確認ー」
渋谷凛 「2-1かな」
橘ありす 「2-1ですか
共有者さんが初日ぽいのできっと真狼ですね」
高槻やよい 「無駄占いなさそう?良い感じ」
輿水幸子 「ではグレランでいいんじゃないでしょうか!」
結月 ゆかり 「2-1っぽいですかねこれ」
如月千早 「じゃあグレランしましょうか。」
イカ娘 「その圧倒的ズサの速度……そしてネタの新鮮さ(腐ってるけど)、
敬意を表しようじゃなイカ!
ってことで占いをくれてやろーじゃなイカ。」
周防桃子 「おはようみんな!桃子が共有をCOするよ!
舞園さやか 「おはようございます」
工藤忍 「あーくしゃみ出そう」
巡音ルカ 「霊能CO」
真紅 「あぶないぶつかる占い先を左に」
イカ娘 「占いCO:巽幸太郎○」
ゴブリン 「ゴブ₍₍(ง˘ω˘)ว⁾⁾ゴブ₍₍(ง˘ω˘)ว⁾⁾ゴブ₍₍(ง˘ω˘)ว⁾⁾ゴブ」
結月 ゆかり 「おはようございます」
渋谷凛 「おはよ」
山田たえ 「コッケコッコーーーー!!!!(ドライブイン鳥)」
千川ちひろ 「おはようございます
スタドリどうぞ」
如月千早 「おはよ」
高槻やよい 「おはようございまーっす。
イロイロな人?がいて楽しくなりそうですねー」
真紅 「占いCO 工藤忍○」
輿水幸子 「フフーン!


ボクはカワイイですからね!
そんなボクに免じて、法廷送りだけは許してあげましょう!
ゴブリンさんがあれだけ大量に法廷に入ったら
証言台が埋もれてしまいますからね!」
朝日が昇り、2 日目の朝がやってきました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
身代わり君さんの遺言 僕はおいしくないって言ったのに……
身代わり君 は無残な姿で発見されました
あと3分で投票完了されない方は死して地獄へ堕ちてしまいます
工藤忍 「あ、じゃあどうぞどうぞしとくね」
如月千早 「じゃあ真紅おねがーい」
真紅 「じゃあ占いでも用意するわね」
工藤忍 「アタシが騙り出とく?」
如月千早 「狩人日記用意してくるわ」
工藤忍 「さて、どうしよっか」
真紅 「そっかー」
如月千早 「あらら」
出現役職:村人7 占い師1 霊能者1 狩人1 共有者2 人狼3 狂人1 妖狐1
ゲーム開始:2018/11/06 (Tue) 22:38:39
ゴブリン 「アイビリーブインフューチャー!>幸子」
周防桃子 「巽←これって何て読むの?」
巽幸太郎 「おう、たえ、やっとっとうか?
そげんなこつばであっとうとは、いきなもんかねぇ。」
ゴブリン 「ほらみろ佐賀県のがよっぽどゴブリンより危険だごぶ!!」
高槻やよい 「1でもいいからカウントもどきのなにかを!」
輿水幸子 「本当ですか?
ボクは信じませんよ!>ゴブリンさん」
ゴブリン 「乃々はお疲れ様ゴブ

開始後突然死、ってことにならなかったってことで前向きにいこうゴブ
ほらゴブ突撃部隊出身だし」
巽幸太郎 「はい、そんじゃ挨拶挨拶。

ペペロンチーノは飲み物です!!」
山田たえ 「ア゛ア゛ァ!?(プロデューサー!?)」
巽幸太郎 「はい、じゃぁはじめまーっす。」
巽幸太郎 「なんばおもしろうそうなことやっとっとうかねーーー!!!」
周防桃子 「はやいよ!すごい!」
高槻やよい 「はやっ」
如月千早 「じゃあ再投票で即かいしー」
巽幸太郎 が村の集会場にやってきました
千川ちひろ 「乃々ちゃん、とても全年齢では表現できない状態にされてしまったのね」
真紅 「じゃあこの成歩堂って人で」
<投票がリセットされました 再度投票してください>
森久保乃々は席をあけわたし、村から去りました
ゴブリン は 森久保乃々 に KICK 投票しました
ゴブリン 「それでもゴブはやってない」
イカ娘 「入ればそれでおkなんじゃなイカ?」
山田たえ 「ガア……(乃々の行方を心配する)」
ゴブリン 「まて 冤罪が起きてるゴブ かもん弁護士」
結月 ゆかり は 森久保乃々 に KICK 投票しました
舞園さやか 「心配ですね…」
イカ娘 「一旦蹴っちゃって3分まって他の誰かなり本人なりが」
ゴブリン 「あいにくゴブリンは全年齢版出身ゴブから」
結月 ゆかり 「>輿水
ゴブリンさんが来る前にいなくなっているようなので今回は無実ですよ」
如月千早 「まあとりあえず」
橘ありす 「ゴブリンさん最低です・・・」
如月千早 は 森久保乃々 に KICK 投票しました
イカ娘 「ぐあー>山田」
如月千早 「掲示板あんまりつかわないからこういうときこまるわね」
ゴブリン 「誰か言うとおもったよ!!>幸子」
輿水幸子 「ゴブリンさんが手を出したんじゃないでしょうか!」
橘ありす 「お花畑でお花を摘んでいるのかもしれません」
周防桃子 「森久保さんは悲鳴を上げた後いなくなった・・・
これは事件の匂いがするよ」
ゴブリン 「ごぶごぶ>千早」
山田たえ 「もっちゃもっちゃ(イカ娘の頭に噛み付きながら)」
ゴブリン 「接続不良かなんかもだし、まぁ村立の千早に任せるゴブ」
如月千早 「36分までまっていなければ悪いけど他の参加者考えてキックで」
輿水幸子 「…開始時間そういえば言ってませんでしたね」
千川ちひろ 「なにかトラブルかしら」
結月 ゆかり 「離席してるのか問題が起きたのかは判断つきませんから」
高槻やよい 「ヒィッっていうのが最終発言なあたり、ののさんらしいというかなんというか……」
山田たえ 「ア゛ア゛ァ……(乃々の臭いを探している)」
千川ちひろ 「あー
スイパラ行きたいわ」
渋谷凛 「開始時間には一度見て欲しいものだけど。」
ゴブリン 「乃々、そろそろ机の下から出てくるゴブ」
周防桃子 「森久保さん、凛さんをけしかけるよ?」
如月千早 「ううん。」
巡音ルカ 「離席してるってわけではなさそうだけど」
輿水幸子 「どやぁ…」
高槻やよい 「ののちゃんの返事がない?」
ゴブリン 「幸子はすっぴんでも可愛いからそんなこと言えるごぶ!」
結月 ゆかり 「森久保さんの投票がまだのようですが」
橘ありす 「乃々さんは離席でしょうか?」
渋谷凛 「知ってるよ>ちひろさん」
如月千早 「3」
ゴブリン 「ひどい!?>幸子」
如月千早 「4」
輿水幸子 「カワイイボクとは月とすっぽんですね!」
山田たえ 「ア゛ア゛ァ!(ヘッドバンギング)」
千川ちひろ 「ゴブ凛」
高槻やよい 「幸子ちゃんが辛辣ぅ」
ゴブリン 「せめて平和の使者にしてくれごぶ!!」
輿水幸子 「すっぴんでそれなんですか?
可哀そうですね!」
周防桃子 「なかなか個性豊かなメンバーがそろったね」
如月千早 「5」
千川ちひろ 「凛ちゃん>グリーンゴブリン スパイダーマン
で検索してみてね」
如月千早 「じゃあカウントするからそのあいだに投票おねがいね」
山田たえ 「ア゛ア゛(いいゴブリンは人前に出ないってアニメで言ってた)」
ゴブリン 「失礼な。すっぴんごぶ!>やよい」
真紅 「じゃあミラーフォース伏せとくわね」
輿水幸子 「いや、そんな、別に怒ってませんよ人畜無害ですよみたいな顔をボクにされても!」
渋谷凛 「一時期、ちひろさんのことグリーンゴブリンっていわれたらしいよ」
工藤忍 「何そのちょいレアキャラ的扱い!?>凛ちゃん」
ゴブリン 「待って まだなんもしてない。いいゴブリンだから。攻撃力2300だから>ちひろ」
イカ娘 「びっくりでゲソ」
渋谷凛 「そういえば、ちひろさんや。」
イカ娘 「おおっと、満員じゃなイカ!」
高槻やよい 「ごぶりんとぞんびー……どっかのファンタジーの序盤みたいな……
あ、つまり特殊メイクですか?」
山田たえ 「(やよい、直接脳内に……!?)」
ゴブリン 「よろしくごぶ~」
千川ちひろ 「あら、ゴブリンが」
如月千早 「満員御礼ですー」
舞園さやか 「こんばんは、よろしくお願いしますね」
山田たえ 「ア゛ア゛……(肯定の頭縦振りヘドバンだった顏)>幸子」
渋谷凛 「何事。」
巡音ルカ 「よろしくね」
舞園さやか が村の集会場にやってきました
巡音ルカ が村の集会場にやってきました
真紅 「よろしく」
真紅 が村の集会場にやってきました
渋谷凛 「おや、珍しい。忍だ」
工藤忍 「くしゃみ出そう
じゃなかった、よろしくね」
千川ちひろ 「やよいちゃん>隠しキャラは森くんですよ」
高槻やよい 「(それどころかもっといます。ぷれいあぶる?きゃらは12人くらい!)」
輿水幸子 「えええ何か怒ってませんかこの人!?
ボク何もしてないですよ!?」
工藤忍 が村の集会場にやってきました
ゴブリン 「ごぶごぶ。」
ゴブリン が村の集会場にやってきました
山田たえ 「ア゛ア゛ァ?(SM〇Pブラザーズ? 森君いる?>やよい)」
周防桃子 「>ちひろさん
体力全快するなんてすごいよね
原料は気にしないよ」
千川ちひろ 「皆さん意外にゾンビランドサガ見てるんですね」
結月 ゆかり 「よろしくお願いしまーす」
結月 ゆかり が村の集会場にやってきました
渋谷凛 「だれか小梅呼んで通訳させよう」
高槻やよい 「はじまるまで友達に借りたゲームをやってますね!
大乱闘SMA〇ブラザーズっていうんだけど……」
森久保乃々 「ヒイッ」
山田たえ 「ア゛ア゛?(幸子と乃々の方を見てヘドバンしながら)」
千川ちひろ 「まあ、システム違うので回復はしませんが」
周防桃子 「ごめんなさい!遺言誤爆しちゃった」
森久保乃々 「な、なんかゾンビみたいな人がいますけど...」
輿水幸子 「なんか死んでいそうな見た感じの人いません???」
周防桃子 「桃子自身が踏み台になる事だよ…

                            ,イi
                          (: l, . -: :―: :- ミ
                        , ィ´゙ k: : : : : : : : : : : >. ._ ィ
                       ,ィ : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ィ ノト =イ
                   /: : : : : : : : : : : :i、: : `ヾ:ト=< : : ハ
                     / : : : : : : ;/: : : : j W: : : ハヾ`V: :ハV}
                  イ:,ィ⌒V/:/ :_: : ノ  ゛V:_: : レ'゛ W:」リ
                    ,イ:〈=ミ ヾへ´ィ ijノ⌒  ⌒`ィjトv'; : ヘ
                 イ': : ,>ィ>‐v"ニ゙ン' ,イハ`    しリj , : : :ハ
                 //l: : : : :乂_.ィン` ! ( Vノ    、`´ i:/:リ リ
              ゞ.、i: : : : :,イ: ー: : : ;、    __  、_ノノ
                ` ミ: : :i: : : :l: : :l ; ヘ.    (    リ ノ : {:{
                ,イ  ̄ j: : ,ミ:、: : : : :リ {fv个 . _ ー ィ":jV: :jト、
.            /  ヘイ'イ )ノヾ: トvヘミト ニニ>-ニ --''" ∠ミ
.           /     ヘ       ゛彡_  , - V ハ_        ヽ
.          /        ヘ         ゛ィ).、_ ィ´乂  ミ ー - 、  丶
.         /           ヘ         ヘ ゞ  `"   ,バi   イ
     /              ヘ         ヘ.、        /'  ̄
    /                 ヘ         ヘ_ヽ      ノ
.   f                      ゙ ._, = ‐ ≦/三≧≦'7
.   V                   /      /三三三ニ'/
.     V                /      /ニ三三三ニ7
.       V             /      /ニミV三三三〈 _
      V          /      /ノ/≧7三三三ニハr'-v
        V       /      ///,l lニ三三三三ニラj⌒)ト、
     ,-v'< V    /      //'/イ/l 乂三三ニ> "イヽイミ }ト、
   r'¬彡"V'ゝ_∠, = ァ ≦三ニ}V////7ァzzァ7///////ノ ヽ'ニ}`ik
   {彡ヲ ,.ィW', ィ"`ヽ {  V三ニi! Y⌒i/////////k'//ィ   ∨ ,=j
   r=゙ V彡',ィく、,ィフ'ヘ.' 〉' ∨三7ヽ、  `ー'"ゝ-ァ" ; ̄  ゛   jVゝ、
   V ィヘ (7/フミ7ヽ、 /,'〉  V/三イ,ヽ     /  ,'      ,イ'ハ、j

如月千早 「ぞくぞくいらっしゃーい」
千川ちひろ 「そうなんですか?
桃子ちゃんお誕生日おめでとう
このスタドリはサービスです」
森久保乃々 「よろしくなんですけど...」
森久保乃々 が村の集会場にやってきました
山田たえ 「ア゛ア゛ッ!!!!(好物のイカを見つけて目を輝かせている)」
渋谷凛 「勿論>桃子」
周防桃子 「ミリシタだとわかりやすいんだよね誕生日
マカロン(回復アイテム)回収するし朝一であいさつするから」
かり 「かり さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:かり → イカ娘
アイコン:No. 1 (明灰) → No. 2203 (イカ娘)」
山田たえ 「ア゛ア゛ァ……」
橘ありす 「桃子さんお誕生日だったのですね・・・
失念していましたおめでとうございます」
山田たえ が村の集会場にやってきました
高槻やよい 「あっ、そっか……そういえば今日だったね、桃子のお誕生日」
周防桃子 「>凛さん
ありがとう凛さん覚えててくれたんだね!」
高槻やよい 「桃子も来たんだね、一緒にがんばろー」
渋谷凛 「誕生日おめでとう>桃子」
周防桃子 「こんばんわ、よろしくねお姉ちゃん達」
橘ありす 「よろしくお願いします。」
周防桃子 が村の集会場にやってきました
橘ありす が村の集会場にやってきました
渋谷凛 「7年の重みって凄いよね。」
千川ちひろ 「まあでも蘭子ちゃんアフレコ楽しそうでなによりです
瑞希さんはキャラの年齢で微妙そうな顔してましたが」
高槻やよい 「やってきましたよーっ!」
高槻やよい が村の集会場にやってきました
千川ちひろ 「 」
輿水幸子 「プロデューサーさんがボクに貢ぐんだったらいくらでも歓迎してますよ!」
千川ちひろ 「売ってる物が魔法のポーションなのか、栄養ドリンクかの違いしかないのに」
渋谷凛 「アンタに家建てれるくらい貢いでいるんだぞってPが言ってるよ。」
如月千早 「やってることかわりませんね!」
千川ちひろ 「そんな渋谷さん酷い」
千川ちひろ 「スタドリいかがです?」
渋谷凛 「日ごろの行い>ちひろ」
千川ちひろ 「私も彼女も同じ気持ちなんです
戦う皆さんに全力を尽くしてほしい
ですから」
千川ちひろ 「千早ちゃん>私の何が駄目なんでしょうか
やはり声の差なのか」
かり 「よっと」
かり が村の集会場にやってきました
如月千早 「よしよしw」
輿水幸子 「ボクが来たからには満員間違いなしですね!」
千川ちひろ 「立場的にも
見た目的にも
だいたい一緒なのに向こうは大人気
解せぬ」
如月千早 「ちひろさん・・・」
如月千早 「ふたりともいらっしゃーい!」
千川ちひろ 「ゴブリンです(蘭子ちゃんの声)」
千川ちひろ が村の集会場にやってきました
輿水幸子 「最近急に冷え込んできましたね!」
輿水幸子 「フフーン!」
渋谷凛 「ミスだよ。」
輿水幸子 が村の集会場にやってきました
如月千早 「そうなんだ、まあのんびりしていましょー」
如月千早 「!?」
渋谷凛 「なんか暴走した。」
渋谷凛 (♀) が「異議」を申し立てました
如月千早 「そうなんだ、色々やってるのねー」
渋谷凛 「今週は西武ドーム、月末は七周年。来月は名古屋ドーム」
渋谷凛 「シンデレラ的にはこの二ヶ月が大祭りだけどね。」
如月千早 「11月、今年も速かったわねー」
如月千早 「いらっしゃーい」
渋谷凛 「どうも。」
渋谷凛 が村の集会場にやってきました
如月千早 「入村どうぞ」
如月千早 「四条劇場からのお願い】

1.戦犯とか軽々しく口に出してはいけません。

自分の立ち回りがうまくいかなかったのは残念な事です。
でもそれで自分戦犯とか言い出すのはいかがなものでしょうか。余計につらくなるだけですよ?
あ、人を戦犯とか言うのはもっとNGです。
開始後だからとて人を呪わば穴二つ。出来るかぎり他参加者を尊重してさわやかに終わりましょうね

2.まったり仲良くいきましょう。

勝利を求めるのも一つの楽しみ方ではあります。
でもそれだけだと疲れませんか?
時にRP、時にしっかり。メリハリは大事ですけどガツガツしすぎずほどほどにゆるく、まったりと。
みんな仲良く終了後も和気藹々。それがプロデューサーの目指す理想の公演です。
できれば、協力してくれると嬉しいです。

3.他の参加者を尊重しましょう。

相手も人。その言葉は『自分のやり方』を意識しているとついつい忘れてしまいがちなポイントです。
いや、わかっていても「その考えをしている人はおかしい」
とか思ってしまう時だってあります
でも、そこは結構大事なのです。
やりすぎなければ殴りあうもいいでしょう。論戦もいいでしょう。
でも、勝敗が関係無くなった時・・・
例えば、霊界や終了後に於いて
「言い過ぎたかも」「ごめんね」などの少しのフォローで構いません。
「これが正しいから私は悪くない」ではなく、相手が傷ついているもしくは気にしているようならフォローも忘れずにしましょう
ちょっとした気遣いが、場の空気をよくしてくれます」
如月千早 「■禁止事項等■
・PP回避目的を除く村人騙り
・システムメッセージのコピペ使用
・AAを用いた占いCOまたは霊能CO(占い理由は可)
・占い理由と占い結果の同時貼り付け(騙りによる銃殺対応などに差がですぎるため)
・超過前の噛み実行(※超過前噛みは、原則的に全視点で詰んだor狼側の勝ちが確定したor狼側から投了宣言があった場合のみ許可とします)
・かけもちプレイ
・突然死(可能な限りGM付きの場合は回避させるよう努力しますが万が一回線トラブルなどで突然死した場合は必ず謝罪を)
・他者に対する「戦犯」等の発言
・事件前日を含め、昼の会話で初心者であることを明かす行為(騙り初心者COも禁止です。冗談でもやめましょう)
※アイマス村への初参加COはOKです。但し人狼経験の有無は昼間に言わないこと。

昼AAの使用は自由ですが、過度の大型AAの使用は控えていただけると幸いです
またシステムメタに繋がるので、占いや狩人といった村役職の投票は超過時間前にお願いします」
如月千早 「※13人共有恋人ルール

 13人村のときだけの特殊ルールで
 共有者の2人を恋人陣営として扱います

すなわち
 1.村人陣営
 2.人狼陣営
 3.恋人陣営
の3つの勢力の戦いになります

・各陣営の勝利条件
 1.村人陣営:『通常の勝利条件』&『共有の片方(もしくは両方)を死亡させること』
 2.人狼陣営:『通常の勝利条件』&『共有の片方(もしくは両方)を死亡させること』
 3.恋人陣営:『共有2人とも生存して村終了』

・初日犠牲者 が【共有者】だった場合
 恋人陣営は不在です。共有者は【村人】扱いとなり、COおよび騙り禁止です。
 この場合、他のプレイヤーは恋人陣営不在を知らないまま戦うことになります

・恋人陣営について
 ▼共有が片方死んでも後追いナシ。
 ▼COおよび騙りは自由。
  後追いによる証明ができないことを利用した相方騙りもOK。
  狂人、狼による恋人COもできます」
如月千早 「■はじめに■
ここはアイドルマスターの好きな人を中心に開催されている人狼サーバーです。
アイマスキャラが多いですが、アイマスキャラ縛りではないので気にせずに参加してください。
楽しく自由に人狼しましょうね。


■注意事項■
COはわかりやすく。基本的には独自の形でいいのですが、他の参加者の事を考えて。
リスキーな戦略を実行した場合は、その後リスクの影響を受けた人との関係に気を配りましょう。
狼による早噛みは禁止ではありませんが、推奨しません(初日のみ厳禁)
霊界・終了後の議論は穏やかに。特に相手の人格などを否定するなかれ。

■初心者の方へ■
人狼・共有になった場合は夜の間に素直に仲間へ自分は初心者だと打ち明けて
どのように動けばいいのか指示を仰ぎましょう。
全員初心者だった場合?開き直りましょう(ぉ
また、その他の役職やわからない人狼用語がある場合は
http://jinrou.dip.jp/~jinrou/pukiwiki/
で調べるか、過去ログで確認してから参加推奨です。

■経験者の方へ■
この村は人狼をネタにしたアイマス動画をより楽しむために、人狼を知らない人も一度やってみようという経緯でスタートしており、
初心者やプレイ回数の浅い人、ブランクのある人、わかめて鯖以外でしか経験の無い方が多数参加しています。
そのため、細かなミスや用語の誤解、セオリー通りではない言動、タイプが遅く返答や反論が遅いという事がございます。
経験者の方は、その点ご了承していただいた上、間違いを指摘する場合や取るべき戦術を主張される場合は、
何故そうなるかという説明も含めて、あまり強い語調を用いないようお願いいたします。

■マナー(ルールではありません)■
あまり不快感を誘発するような言動は控えましょう。ゲームの楽しみやゲーム性そのものを損ないます。戦犯CO駄目絶対。
本人以外によるニコマスP名での参加もできるだけ控えましょう。
結果から他プレイヤーを責めたりするのも好ましくありません。どちらの結果も人狼なのです。
画面の向こうには他人がいます、熱くなることもありますが最終的に仲良くプレイ出来るといいですね。


★回線等の事情により、投票ボタンを押しただけでは投票がなされていない場合があります。必ず、「○○さんに投票しました」という表示を確認するようにしてください。特に、週末等、回線が重い時は気をつけて、締め切り1分前ぐらいには投票を入力するようにしましょう。

名前の変え方:行動内容から名前変更を選んで、発言内容欄に名前を入力して行動
アイコンの変え方:行動内容から追加アイコンの変更を選んで、発言内容欄に番号を入力して行動

■再ログイン方法■
ページを閉じてしまった場合は、以下の方法で再ログイン出来ます。
ログイン→自分が参加している村を選択して「ログイン」をクリック。
→自分の名前を選択→パスワードを入力→「村に行く」をクリック」
◇依田芳乃 [村] (謎のぽよ◇with5OGYtM) 「1--狩人の「護衛成功」と人狼の「狐噛み」判定は出ませんよー

2--夜の共有の「ヒソヒソ」発言(アオォーンの共有ver)は表示されませんよー

3--遺言は前日にしか書けません。温めているネタは今のうちに解放しましょう!

4--超過時間でも喋れるけど、狼は独り言になるので相談はできないよ(共有は喋れます)

5--占い結果と霊能結果は、朝に出ます。呪殺と噛みが同時の場合、狐は生存しますよー」
如月千早 が村の集会場にやってきました
村作成:2018/11/06 (Tue) 22:00:36